2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特撮脚本家スレ13

1 :名無しより愛をこめて:2008/07/05(土) 17:25:53 ID:1ltKY6zQ0
特撮作品の脚本と脚本家について語るスレです。

前スレ:特撮脚本家スレ12
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1209920789/

◆よく話題になる人たちの基本情報
・武上純希 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E4%B8%8A%E7%B4%94%E5%B8%8C
・井上敏樹 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E6%95%8F%E6%A8%B9
・會川昇   ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%83%E5%B7%9D%E6%98%87
・荒川稔久 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%92%E5%B7%9D%E7%A8%94%E4%B9%85
・小林靖子 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E9%9D%96%E5%AD%90
・米村正二 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E6%9D%91%E6%AD%A3%E4%BA%8C

※過剰な信者、過激なアンチは華麗にスルーしましょう。信者アンチ論争したい方は、
関連スレ
脚本家各派が争うスレ・最高と最低を決めろ
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1208133561/
でどうぞ。

2 :名無しより愛をこめて:2008/07/05(土) 17:26:20 ID:1ltKY6zQ0
過去スレ:
特撮脚本家スレ11
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1205167005/
特撮脚本家スレ10
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1200970834/
特撮脚本家スレ9
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1180257365/l50
特撮脚本家スレッド8
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1173462470/
特撮脚本家スレッド7
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1166942628/
特撮脚本家スレッド6
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1161135242/
特撮脚本家スレッド4(実質5)
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1151934791/
特撮脚本家スレッド4
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1151934775/
特撮脚本家スレッド3
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1147575156/
特撮脚本家スレッド2
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1140353632/
特撮脚本家スレッド
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1109857890/

3 :名無しより愛をこめて:2008/07/05(土) 17:57:03 ID:pyk98RllO
>>1-2乙!

ID:WHai4Lxb0、次スレ立つ前に連レスなんて自分勝手な事をするなよ。

4 :名無しより愛をこめて:2008/07/05(土) 17:58:18 ID:zLJseYbm0

オマエオレノしそんウメ

5 :名無しより愛をこめて:2008/07/05(土) 17:59:49 ID:zLJseYbm0
>>3
オレは敢えてやったんじゃないかと思う。
不愉快な臭いモノにフタしたくて。


6 :名無しより愛をこめて:2008/07/05(土) 18:00:54 ID:2UEMsjYKP
>>1



7 :名無しより愛をこめて:2008/07/05(土) 18:22:38 ID:8jyNgacg0
>>1
スレ立てお疲れさん。

前スレラスト近くの「OREジャーナルキャストの立ち位置」でふと思い出したんだけど、武上脚本ってそこら弱くねえ?
何て言うか、話が進むにつれて『社会から隔絶していく』というか『チーム内部だけで話がまとまる』というか。
(第一クールあたりはは割とゲストキャラと絡むんだけど)
例えて言えばスーパーマンに『一市民クラーク・ケント』としての面(デイリープラネットで仕事したりロイスと付き合ったり)
がなく、四六時中『ヒーローであるスーパーマン』として暮らしてる感じ。

・・・・うまく言えない自分の表現力のなさが憎い


8 :名無しより愛をこめて:2008/07/05(土) 18:50:31 ID:zLJseYbm0
武上は基本弱いと思う。
キャラが古くキャラ立てもやや古い。キャラ同士の関係も古風で、良くも悪くも昭和っぽい。
説明セリフも多い。
だがそれがこの頃の作品ちょっと変ってきて、
ステレオにしか描けなかったのが、ゴーオンのイエローみたいに裏の面を出してみたりと、
もはや大御所のポジションなんだけど、現在進行形で変化していってる。
上で言ってる事はガオや55Vなんかでは顕著だったと思う。
オレもガオくらいの頃は玩具の販促なら右に出るものが無いライターくらいにしか思ってなかった。

9 :名無しより愛をこめて:2008/07/05(土) 21:22:01 ID:GeBSRP0M0
>>7-8
ガオに関しては、一般人の描写を極力抑えて正解だったような気がする。
その分パワーアニマルの描写に力を入れることができた。

10 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 10:09:11 ID:ozxG7pn40
初登板、しかも古怒田と違って実績ほぼ皆無で、いきなり戦隊抜擢の人ってことで、今日の香村脚本はちと楽しみにしてたんだが……。
正直いまいちだったなあ。
まず間違いなく荒川の紹介なんだろうが、何でまたこの人を戦隊に呼ぼうと思ったんだろうか。

11 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 13:39:33 ID:981lGz3L0
>>9
正解だったとは思うけど、それが武上の手腕だったかは疑問が残る
なんかたまたまいい方向み転がった感がある

12 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 18:58:01 ID:RZK36yKd0
ぶっちゃっけ、特撮に出てくる一般人なんてレギュラーにしても玩具とは無関係だしよっぽどいいキャラじゃない限りギャラの無駄。
一般人がヒーローの足かせや障害になるような展開は視聴者にとっては全然面白くない。

13 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 19:16:02 ID:JC47gfe+0
極端な話、『一般人』も『ヒーローの日常』もいらんのなら怪人とヒーロー(ロボ)が22分間
どつきあってりゃいいだけの気もする(ライターいらずというか『ドラマ』ですらないが)


14 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 19:24:35 ID:rMovgozf0
>>10
ベテランがマンネリ化しているので、そろそろ世代交代したいからじゃないか?

でも、正直最近ののっぽ生は微妙なのが多いんだよなぁ
講師の小山自体が古い感性の人間なので新しい感性が育たないとも思える
(未だに友情・努力・愛とかを書けって事態が古い。
他人を納得させるような新たな価値観の肯定でも題材にしないと新たな感性は生まれない)

15 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 19:41:14 ID:yfKflgrL0
香村の今回は銀をテンプレな妹キャラで押し通して、ヒラメキもまるでショボい幹部キャラにしただけのような気がする。
1ヶ月くらい前までゴーオンを見てればまるで違う気がするんだが。


16 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 20:14:51 ID:Ohzw0QwTP
ゴルゴ13をみてたら扇澤延男さんの脚本だったのね。
もうこの人を特撮には呼べないのかな?
レスキューフォースを書いて欲しかったな、もう恐らく最終回までの決定稿は
上がっているとは思うが。

17 :名無しより愛をこめて:2008/07/06(日) 21:22:47 ID:/z0qXPp70
なんつーか
女はああいうのしか書けないのか?
粗も多ければネタっぽいところばかり力いれやがって
本当そういうのはまずアニメ行け

18 :名無しより愛をこめて:2008/07/07(月) 00:31:43 ID:Yufq2kLe0
香村、デビューはアニメだよ。
ttp://anime.goo.ne.jp/contents/tvanime/ATVNTPDimgtvger1/4/index.html


19 :名無しより愛をこめて:2008/07/07(月) 06:34:49 ID:HBepRYqO0
キャラの在り方が電王とか、ボウケンの小林のそれに近い気がするな。


20 :名無しより愛をこめて:2008/07/07(月) 14:32:03 ID:f4jseOqP0
扇澤氏は平成ライダーに呼んでほしい

21 :名無しより愛をこめて:2008/07/07(月) 15:02:50 ID:rYsqC88z0
第22話…5.8%
第23話…6.4%

井上「逃げ切ってみせる・・・必ず!」

22 :名無しより愛をこめて:2008/07/07(月) 20:25:52 ID:M0iEE8J40
今回の「ゴーオンジャー」は蛮機獣が前回と同一個体の強化再生なのに、脚本が
前回と別人で話の内容的にも前回の話とあまりリンクしていないということは、
もともとこの2つの話は前後編を意識したものではなく、蛮機獣のモチーフが
ノコギリとチェーンソーという類似のものだったために関連性が持たされたのでしょうか。

23 :名無しより愛をこめて:2008/07/07(月) 23:27:17 ID:lIEmKvTW0
そういう事だ。信じられないって顔だね。
日本にだって二千年前の蓮の実が花を咲かせた例があるじゃないか。
まだまだ人類はノコギリの生命力に学ぶべき事が多いのだよ。

24 :名無しより愛をこめて:2008/07/07(月) 23:47:22 ID:HBepRYqO0
「今回はネジが外れない」と一行のフォローが入ってた程度かな。
並行して書いてて、前回の話が上がった段階でちょっと手直ししたというところなんだろう。


25 :名無しより愛をこめて:2008/07/08(火) 16:30:30 ID:gZVxhi7z0
平成ウルトラなんかだと顕著だけど、
実はシリーズ単独脚本より複数参加型の方がお互いの設定フォローしあって
世界観の構築は深まるよね。
「俺、こういう邪道手で行っちゃうつもりなんだけど全体構成的にアリなの?」
みたく、ちゃんと構成考えてディスカッションするようになるだろうし。
プロット会議場の何気ない他作家の一言が名エピソード誕生のきっかけとかさ。
一人で煮詰まるとほんとロクな事はない。

そういう意味で番組のシリーズ単独脚本には懐疑的ですね。ええ。ええ。

26 :名無しより愛をこめて:2008/07/08(火) 17:29:12 ID:KgJllAqnO
逆にひとりでやったほうが却ってバラエティに富む話ができるって説もあるぜ?
ひとりでやると全話を違う話にしようするが、複数だと誰もかもまずオーソドックスな話を書こうとするから、あまり冒険しないようになり結局は平凡な話が増えてしまう、って話を前にどっかのスレで読んだ

27 :名無しより愛をこめて:2008/07/08(火) 17:39:45 ID:Jej16/SQ0
>>26
それは発注側がである構成がちゃんとオーダーしてないから。

28 :名無しより愛をこめて:2008/07/08(火) 17:42:34 ID:hHeY1JrI0
>>25
浦沢義雄が1人で全部やったものに対してもそう思うのか?

29 :名無しより愛をこめて:2008/07/08(火) 20:53:24 ID:Y3X5HDDeO
(ほぼ)単独でやらせりゃキバの有り様、ゲストでやらせりゃカブトの有り様。

ホンマ(昔はまだしも今の)井上にライダーやらせりゃ地獄やでーw

30 :名無しより愛をこめて:2008/07/08(火) 22:28:02 ID:gZVxhi7z0
>浦沢義雄が1人で全部やったものに対してもそう思うのか?

ああ、迷う贅沢だな。
イクラ丼のイクラだけ食え、みたいで信念がグラつきそうだ。
でも浦沢オンリーより7:3ぐらいの方が全体では面白かったりするよね。


31 :名無しより愛をこめて:2008/07/08(火) 23:27:13 ID:ga1NxKQ70
確かにカーレンは、浦沢印の不条理ギャグの中に、荒川がゾクレンジャーとかラジエッタとかの直球のギャグ話を入れてくれたから、
ギリギリ戦隊として成り立ってたような気がするな。それでも子供には不人気だったみたいだけど。

100%浦沢だと「戦隊で不思議少女やるな」で終わってしまって、子供にもマニアにも今以上にそっぽ向かれてたと思う。

32 :名無しより愛をこめて:2008/07/08(火) 23:31:40 ID:VSYF+KGdO
>複数だと誰もかもまずオーソドックスな話を書こうとするから、あまり冒険しないようになり結局は平凡な話が増えてしまう(ry

そうなる可能性もあるかもしれないけど、集めるライターによっては
逆に変化を付けたり、シリーズに変化や彩りを…って異色シナリオを提案、思案するライターもいるだろうなぁ

33 :名無しより愛をこめて:2008/07/09(水) 01:25:08 ID:LU8qabyh0
結局その脚本家・脚本家集団の属性とやる気の問題じゃないか?
個人でも団体でも。
同じ脚本家でもノッて書いてるときとオシゴトをこなしてるときでは
面白さが違うし。
常に新しい試みを探していればそのうち行き詰るし
常に同じようなものしか書かなければ飽きられる。

まあ、安定してる人が押さえに入って
なにかやらかしたいヤツを遊ばせるというのが王道な気はするが。

34 :名無しより愛をこめて:2008/07/09(水) 05:25:08 ID:Ed9aiVrr0
>>26
>>32
>誰もかもまずオーソドックスな話を書こうとするから、あまり冒険しないようになり結局は平凡な話が増えてしまう

「ウルトラQ darkfantasy」「ウルトラマンマックス」はモロにそんな感じだったな。
(話数が少ない上に一応続き物だから目立たないがセブンXも似たようなもんだ)
そのせいか何なのか、同じ時期に似た題材がやたら集中するおまけつきだ。

マックスの場合、最初に自重した分後になるほどはっちゃけはじめて
いつの間にかバラエティを通り越して変化球ばかりのカオスシリーズと化してたわけだが。

35 :名無しより愛をこめて:2008/07/09(水) 18:38:31 ID:F9RHRXP/0
>マックスの場合、最初に自重した分後になるほどはっちゃけはじめて
それがかえって良かったんでないの?
変化球ネタも基本(てかオーソドックスな直球ネタ)がしっかりしててこそだと思う。
正直キャラが固まらないうちにネタに走った日にゃ見てられない気がする
(『喋りが面白い』とかじゃなくて『お笑い芸人の一発ネタ』みたいなのとか)


36 :名無しより愛をこめて:2008/07/09(水) 21:05:12 ID:2jBzt5GM0
ウルトラは一人の脚本家が書くことは稀
そもそも一人で書くことが稀

37 :名無しより愛をこめて:2008/07/11(金) 04:18:05 ID:ZF2UlRznO
ティガは、基本的な話より変化球話の方が多かったな

実際、旧宇宙船のティガ特集のインタビューで笈田Pが「今の子供は、再放送やビデオで昔の作品を観て知っているから、敢えてオーソドックスな話はやらないことにした」て言ってた

38 :名無しより愛をこめて:2008/07/11(金) 16:05:33 ID:qbSP96vA0
ゴーオンジャーカーレンジャー

子供受けしそうで低視聴率で子供不人気。

39 :名無しより愛をこめて:2008/07/11(金) 19:30:57 ID:8nzR1V/Q0
過去の功績はともかく、もう荒川は萌えアニメだけやってろって思う。

40 :名無しより愛をこめて:2008/07/12(土) 18:08:25 ID:+1Ti89VpO
でも、ああいうライトに書けるライターって子供番組には必要。
ただ、荒川はもう少し萌え系アニメの手法を抑えてほしい…とは思った。

20話って(共同クレジット)後半、妹の兄に対する勘違いリアクションがややクドく感じたから
 (あの勘違いリアクションは萌え系アニメにはよくある手法だけど)
そんな印象を受けたのかも。

41 :名無しより愛をこめて:2008/07/12(土) 20:21:30 ID:0GZLh6dV0
荒川は萌えというより、もっと昔のアイドルドラマみたいなんだな。
スケバン刑事みたいなの。
荒川の場合男の側に立った妄想全開なんだよな。
女の妄想全開なBL好きな人が悪意を持ちそうな程方向が違うんだけど同質で同程度の作風。
だから今嫌われるんだろう。

クウガやアバレやってた時はどこかパンチが無くて、構成も単調で、説明が多くて、ウマイと思えなかった。
でも響鬼の時感じたんだけど、荒川がいない過去作品と似たような状況の作品のダメさを見ると、
荒川ってやっぱりプロとしてソツなくこなしてたんだなと思うわ。

というかゴーオンの20話って荒川の仕事ぶりはかなりグレーなところがあるから、荒川のせいと決めつけられない。
オレはむしろあの話は電王と同じ臭みを感じたな。


42 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 03:14:28 ID:MioxraBV0
20話は明らかに香村のテイストだろ。
普通、こういうド新人とベテランライターが連盟の場合は、ド新人が書いたものにベテランが
調整のために手を加えたってことだよ。


43 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 03:32:25 ID:KCHbi5/W0
>>42
ガッチャマンの「曽田博久/松浦健郎」みたいなもんか

44 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 05:44:05 ID:7/wpzkZ10
新ロボの登場もあったから連盟になっただけでしょ?
いきなりデビューして間もない新人ライターに販促話はキツいし。

45 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 06:25:25 ID:GuH8Pc+r0
でも、連名だろうが「荒川稔久」の名前が出てる以上、
あの回の台詞に対して荒川が叩かれるのはやむなし。

仮面ライダー剣で、前半のgdgdが仮にホントに
武部のせいだろうが、日笠がプロデューサーで名前を出してる以上、
日笠がバッシングされてもやむなしなのと同じ。

そうでなければ、単なる妄想のぶつけ合いで不毛この上なし。

46 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 12:47:37 ID:L+ov6Nqp0
香村の方が連名で上段という事は香村メインで、荒川は補正した程度の仕事って事だろ。

電王のダメ回を脚本じゃなくダイアログ監修のせいにしてるのといっしょ。

47 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 12:59:01 ID:6KHqlOfQ0
>>41
直接関係ない電王だのBLだの持ち出す辺り悪意が透けて見えとるぞ。


48 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 13:30:59 ID:8dJIii83O
最近電王厨はなぜか悪意って単語を好んで使うな

49 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 16:49:41 ID:CimItAnc0
>>46
論文とかエライ方の名前を後に書くのが決まり。
脚本テロップも同じルール。
ベテランの方の名前を後に書く。

>>48
お前みたいなすぐ信者とか厨とか言い出してスレを荒れさせるから
電王アンチはうぜぇって言われんだりょ。
他に戦うスレはいくらでもあるだろ。
ここには特定のアンチはいらん。



50 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 17:48:16 ID:8dJIii83O
些細な事でこの反応は、やはり今回の荒川叩きは電王厨の仕業なんだな。論文だとか名前がでてる以上とか、なにかピントズレてるし。

51 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 17:58:21 ID:HBxI7y4p0
>>49
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/contents/honey-thelive/episodes.html
> 脚本:井上敏樹、犬飼和彦
> 脚本:井上敏樹、戸塚直樹
ttp://www.ki-ba.com/story/index.html
> 脚本:井上敏樹・犬飼和彦
> 脚本:井上敏樹・古怒田健志

ほほう、古怒田や犬飼は井上よりもベテランで偉いと……・。

本人が牙のファンブックで言ってたが、井上が連名で書く時ってのは、
「井上が基本のプロットを書いて、それを基に若手に清書を任せる」っていう工程らしい。
同じだとすれば、今回の場合は基本プロットを先に名前が出てる香村が作って、清書を荒川が務めたんだと思われ。

52 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 18:50:16 ID:4cBmaYhn0
井上はシリーズ構成やメインライターとか言われる位置だから名前が前に出ているだけだろw

53 :名無しより愛をこめて:2008/07/13(日) 21:18:19 ID:frEm+0iE0
>>51
それは「井上体制」なだけだよ

おそらく今回は、香村メインで荒川は責任とって直した、って感じで合ってる

54 :名無しより愛をこめて:2008/07/14(月) 00:20:39 ID:zlZ/q8yD0
>>53
ベテランと駆け出しが組んだんだから、その逆は有り得ないやな。

55 :名無しより愛をこめて:2008/07/14(月) 06:55:17 ID:p2tBxmvi0
オレは53派だな。
今度香村単独脚本があれば自ずから分かる事だ。


56 :名無しより愛をこめて:2008/07/15(火) 00:12:12 ID:EcGNOkDV0
エライ方の名前を後に書くのが決まりと言ったり
シリーズ構成だから先だと言ったり
知ったかぶり君も大変だなw


57 :名無しより愛をこめて:2008/07/15(火) 00:35:36 ID:R+T/Oi/n0
えらい方の名前を後に書くのは本当。
ハニーのは担当Pがそういうの知らなかったんじゃない?、アニメ畑の人でしょ?
そういう慣習が段々忘れられているのかもしれないけど。

58 :名無しより愛をこめて:2008/07/15(火) 21:11:30 ID:EMRSLpPb0
つか>>49の言う論文とかのルールと言うのは

ttp://homepage.mac.com/shimasho_pisces/science/science1-6.htm

てな話で、脚本の共同執筆とは全然事情が違うと思うんだが

59 :名無しより愛をこめて:2008/07/16(水) 14:21:17 ID:Za3OOjjO0
武部って長坂の大ファンらしいけどキバに長坂を呼ぶのかな?


60 :名無しより愛をこめて:2008/07/16(水) 17:57:31 ID:Ip1icxHT0
最近は知らないけど映画全盛期は俳優の名前の順番にものすごく
神経を使ったと何かのテレビ番組でやってたよ。

61 :名無しより愛をこめて:2008/07/16(水) 18:13:55 ID:/ikcScBi0
結局>>51を支持する奴が現れないのが全てでしょう

62 :名無しより愛をこめて:2008/07/16(水) 21:26:43 ID:WBODwDil0
>>61
また無理矢理な自己肯定だなヲイ

63 :名無しより愛をこめて:2008/07/16(水) 21:38:48 ID:nDasMWdi0
51が降臨

64 :名無しより愛をこめて:2008/07/16(水) 21:51:41 ID:WkCKoGts0
>>59
井上が嫌がるから呼ばないんじゃね?
本人のキャラかぶってるし、井上は頑なに長坂のこと語らないでしょ?

65 :名無しより愛をこめて:2008/07/16(水) 22:37:05 ID:d4dvl4REO
>>64
井上が長坂を嫌ってるとか初耳だが…語らないのは別に接点もないからなんじゃないの?あと>>59の人はいつもの今井ときだが大好きな彼っぽい

66 :名無しより愛をこめて:2008/07/17(木) 23:18:44 ID:JhM85VkI0
>59より>64の方がおかしな奴に見えるが

67 :名無しより愛をこめて:2008/07/17(木) 23:23:32 ID:dGEuAJAn0
『誤った人物像が構築されていく過程』を見ているようだ。


68 :名無しより愛をこめて:2008/07/18(金) 02:02:34 ID:7L8xRI7x0
井上インタビュー目当てで劇場版ムック買ったんだが、いまいち愉快な発言がなかったなあ。
つかインタビュアーも、ちっとは井上について調べてから臨めって感じだった。
「この劇場版を書く上で設定したテーマは何ですか?」なんて質問、少しでも井上知ってればしないだろうに。
案の定「愛だよ」の一言で終わってたし。

でも、
「ゆりが卵かけご飯を食うシーンは、
俺特製のレシピ(卵黄のみを2個使い、ちょっぴりオリーブオイルを垂らして、最後にキャビアを乗せて混ぜる)を使って欲しかったのに、
却下されて普通の卵かけご飯になってしまった」
って話はちょっと笑った。
バブリー過ぎるだろ井上の卵かけご飯w

69 :名無しより愛をこめて:2008/07/18(金) 05:43:04 ID:JSAq0T7U0
>>68
井上ってバカなのか?

70 :名無しより愛をこめて:2008/07/18(金) 07:03:30 ID:169vwD0F0
そうだよ。

71 :名無しより愛をこめて:2008/07/18(金) 08:04:31 ID:PpPJq+VkO
バカだな、うん。



72 :名無しより愛をこめて:2008/07/18(金) 15:23:28 ID:PpPJq+VkO
10月に電王の新作映画決定かぁ。
いつ動き出したプロジェクトか知らないが、いくら靖子にゃんでも短期間で急にちゃんとしたホン
が書けるのだろうか?

電キバみたいなやっつけ仕事を量産されると嫌だなあ。

73 :名無しより愛をこめて:2008/07/18(金) 23:11:17 ID:nwnBWKv70
安心しろ。
電キバを超えるやっつけ仕事だ。

74 :名無しより愛をこめて:2008/07/19(土) 06:38:54 ID:o3+/WX/Y0
やっつけでもいい仕事するのが井上さん。

75 :名無しより愛をこめて:2008/07/19(土) 08:08:11 ID:6jgJg4u5O
やっつけでなくても酷い仕事をするとファーストでもネクストでも定評があると思うが?

76 :名無しより愛をこめて:2008/07/19(土) 23:53:38 ID:nU+DctF/0
明日こそ井上の視聴率が上がりますように

77 :名無しより愛をこめて:2008/07/20(日) 11:36:40 ID:AhGCf3q9O
>>72
キバみたいな糞にはならんから安心しろ。

78 :名無しより愛をこめて:2008/07/20(日) 11:40:19 ID:Ris/dDS40
モモ真っ赤見る限りウルトラファイト以下の糞映画になりそうだな

79 :名無しより愛をこめて:2008/07/20(日) 12:15:10 ID:zpjK/aJU0
>>78
キバ映画が?、モモ真っ赤が?
モモ真っ赤なんて「映画」と言えるレベルの分数じゃないだろうに。


80 :名無しより愛をこめて:2008/07/20(日) 13:23:26 ID:nT/WqaGGO
いや、10月に電王の完全新作映画があるらしいんだよ。

81 :名無しより愛をこめて:2008/07/20(日) 13:28:55 ID:o3153Jdf0
まあ小林靖子も大変だな。
電キバもパラレルなら書けるとかで結構苦労したみたいなのにね。

82 :名無しより愛をこめて:2008/07/20(日) 14:48:10 ID:Tj/w0tURO
パラレルじゃなかったら電王はともかくゼロノスだすのきつそうだしなー

83 :名無しより愛をこめて:2008/07/20(日) 16:07:06 ID:hEoEfNvNO
かといって電王やゼロノス使わないイマジンでの萌えキャラ商法ばかりやられてもな

電王を引きずるのはいいけど現実はイマジンを引きずってる状態だし

84 :名無しより愛をこめて:2008/07/20(日) 23:06:50 ID:zpjK/aJU0
>>80
それは知っているが、今日のモモ真っ赤で、10月映画が糞映画になるってなんでわかるんだ?
まったく関係ないっしょ。しかも、脚本が誰かもわからんのに。
モモ真っ赤が糞になるというなら、まだわかるが。

85 :名無しより愛をこめて:2008/07/20(日) 23:11:04 ID:/uweqiAL0
なんでそんな必死なんだ?
そういう食いつき方するから敵ばかり作る。


86 :名無しより愛をこめて:2008/07/20(日) 23:43:49 ID:zpjK/aJU0
敵ばかりってw、匿名のネットで何を言ってるんだ。
ごく当然のレスをしただけで「必死」とか単発IDで言い出すあんたの方がおかしいって。

87 :名無しより愛をこめて:2008/07/21(月) 00:07:18 ID:gb6I3YGF0
なんで誰にも彼にもそんな食いついていくんだ?
自分で「ごく当然」なんて言い訳を口にしないとやってけないのは自分が一番分かってるだろ?

88 :80:2008/07/21(月) 08:46:48 ID:tpC9raJcO
>>84
落ち着け。
俺は>>78じゃないから。

電王新作が糞になるなんて言ってはいないよ。

でも電キバはやっつけ仕事ぽかったから、心配はしてるけど。

89 :名無しより愛をこめて:2008/07/21(月) 23:59:24 ID:OBaP5LjF0
>>88
最初はVシネであり、「電王のファンだけが楽しめる打ち上げビデオ」の
つもりだったものと一緒にしたらダメだろ。

90 :名無しより愛をこめて:2008/07/22(火) 00:05:00 ID:0CvUrpLL0
>>89
映画になったことについては靖子も金田監督も
口を揃えて「そういうことは先に言ってくれ!」(意訳)って言ってるしな。

91 :名無しより愛をこめて:2008/07/22(火) 17:32:50 ID:JQuXZQysO
俺は熱烈な電王&靖子にゃんファンのつもりだが、電キバは楽しめなかったが。
鈴木刑事抜きで徹底的にレギュラー陣によるドタバタ騒ぎに徹してくれてたら楽しめてたかもしれ
ないんだが、アイツが半端にドラマ背負ってやがるからドタバタコメディを楽しめなかったよ。
ゲストがドラマを背負っているのは確かに電王のフォーマットなんだが、基本的にはそれはイマジン
を暴れさせる背景として機能してるに過ぎなかったのに、鈴木刑事は直接良太郎達に絡みすぎて正面
に出すぎだったんだよ。

俺はお前みたいな何処の馬の骨か分からないキャラが主役の三文ドラマを見に来たんじゃねー!と
いうのが正直な感想だったさ。

92 :名無しより愛をこめて:2008/07/22(火) 18:35:04 ID:YFy8a33IO
親子にまつわるちょっといい話ってエピソードは前の映画でも主役がやったし 
別のネタにするかキバの奴らにやらせるかすれば良いんじゃないのとは思った

個人的に電王は人助け路線の方が好きだったから
第三者が絡む事自体は良いとおもうけどね

93 :名無しより愛をこめて:2008/07/22(火) 18:49:46 ID:nrN4T8L20
でもあれ、父親はあの後すぐ死んじゃうんだぜ…

94 :名無しより愛をこめて:2008/07/22(火) 22:01:20 ID:JQuXZQysO
まあ、それは仕方ないよ。

95 :名無しより愛をこめて:2008/07/23(水) 10:21:00 ID:cYtQMjZT0
>>91
ドラマなんか背負ってなかったじゃん。最後に電王テイスト入れるためのちょっとイイ話があっただけで。
良太郎達の狂言回しというかツッコミ役。
あいつがいるからドタバタになる。「答え聞こうよー」とかな。

まぁクラ刑事は脚本含めて、本当に打ち上げビデオレベルの出来だとは思うけど。
クラ刑事好きだけどな。
しかし、もし鈴木がいなくて本当にキャラ同士でただドタバタしてるだけだったら、逆に俺はもっと批判的に
なってた。
電王は、ただキャラ同士絡んでドタバタしてるんじゃなくて、ちゃんとそうなる理由がキチンとあるのが魅力。
鈴木がその理由として存在して、電王の一線は守ってくれてたから、素直にくだらなさも含めて楽しむことが出来た。



96 :名無しより愛をこめて:2008/07/23(水) 10:41:16 ID:2FKKl7gJO
言っちゃ悪いけど、>>91みたいなのは幼稚な見方だと思うな。
例えば鈴木刑事役を過去のライダー役者が演じてりゃ喜んじゃうような不満でしょ。
映画とかドラマなんて、どこの馬の骨とも知らないやつのドラマを見るものじゃん。
役者やキャラだけ見たいというのは、いわゆる役者萌え・キャラ萌えってやつでさ。
脚本の話とは離れちゃうけど、俺は鈴木役の役者は、あの短い中、濃いキャラばかりの中で
どこの馬の骨とも知らない刑事に好感を持たせる芝居を頑張ってたと思う。

だからと言って、クラ刑事が名作とか良作とか言うつもりは全くないけどなw
あれは確かにお祭りビデオであって、脚本を語るレベルのものじゃないと思う。
逆に、クソマジメなイメージのある小林が、あんなお手軽にノリだけの脚本書けるのかと意外だった。

97 :名無しより愛をこめて:2008/07/23(水) 14:59:21 ID:XIaSOfQD0
本編もノリだけだったけどな

98 :名無しより愛をこめて:2008/07/23(水) 18:36:45 ID:Ob/CxbBT0
>>97
そうか? 序盤の人助け路線はドラマとして結構いい線いってたと思うけど。
『ヌルめのトゥルーコーリング』って感じで。
ちなみにピアノマンの話はちょいと切なくなりました。

99 :名無しより愛をこめて:2008/07/23(水) 20:11:47 ID:ojg0dm2Z0
自分電王は映画の後くらいに脱落した口だけど
序盤の人助け路線はすっごく好きだったよ。
一定の形式があって安心感があるのと、程よいドタバタ感と
前後編見終わった後の良かったねって言える感じが好きだったな。

もちろんあのまま進められる訳じゃない(話終わらない)から
あのまま行けばよかったのにとは言わないけどね。

100 :名無しより愛をこめて:2008/07/23(水) 20:39:20 ID:zhpoa8QB0
自分は逆に後半のほうが好きだな
序盤はタロスたちがうざく感じてた…いちいち「泣く」に反応するキンとか

電王って終盤になるにつれて「良太郎はもともと強かった」みたいな扱いされてたけど
初っ端でかつあげに屈して財布差し出してたよね

101 :名無しより愛をこめて:2008/07/23(水) 20:41:23 ID:e+Dj7LPC0
あれも良太郎流の強さなのです、多分

102 :名無しより愛をこめて:2008/07/23(水) 20:43:47 ID:4HRkscOm0
そうすれば問題ごとは大きくならないってことじゃん?>財布差し出し

103 :名無しより愛をこめて:2008/07/23(水) 20:45:56 ID:mecZIbtk0
殺されかけたのに問題ごとが大きくならないって
そりゃ無茶ですがな

104 :名無しより愛をこめて:2008/07/23(水) 21:16:51 ID:08DXJX3Y0
言っちゃ悪いけど、>>96みたいなのは幼稚な見方(ny

105 :名無しより愛をこめて:2008/07/23(水) 21:48:31 ID:Tm3FJGpwO
まあファンサービス企画だからそれに徹してくれってのももっともだが
実際にそれやると内輪受けに凝り固まっちゃうから適度に新しい風もいるってことかね>鈴木刑事

106 :名無しより愛をこめて:2008/07/24(木) 20:16:49 ID:WCl7902FO
>>96
>あんなお手軽にノリだけの脚本書けるのかと意外だった。

特撮じゃないけど、ギャラクシーエンジェル見てたから、そんな風には思わないな。むしろ、シリアスよりああいう話書いてる小林の方が好きだな。

107 :名無しより愛をこめて:2008/07/24(木) 22:37:00 ID:lum4CzG80
ギャラクシーエンジェルの中でも割と理詰めな本を書いてた印象があるなあ、小林は。
総員が最初からオチをつけることを放棄してかかってた中で、小林は律儀にオチをつけていた。
「ピュルリクマジカルステーキ」も「なかなかオチない中オチ」も、GAの中では比較的考えたオチがついてる。
ノリ重視のホンといえば金巻兼一が凄かったイメージ。

ただ、ギャラクシーエンジェルで一番ノリ切れてなかったのは、実際には井上なんだよな。
井上が書いた回は全部しっかり話を作ってるから、「GAは井上が書いた回がつまらない」とか言われる始末。
暴走は若い衆に任せ、自分は調整役に徹してた感があったなあ。

108 :名無しより愛をこめて:2008/07/24(木) 22:46:13 ID:gr/zo8F70
>>107
他のライターは凝ったアイディアと展開だったのに、井上の回は全てアイディアが安直でつまらなかった。
とくに偽ギャラエンなんて安直にもほどがある。
こんな奴にダメ出しされたくないと思った。

109 :名無しより愛をこめて:2008/07/24(木) 22:58:33 ID:MFb80HAJ0
小林のお笑いに関してのセンスは良くも悪くも、数世代前の感覚かな。
ガリガリガリクソン的なネタのモエヤンみたいな感じ。


110 :名無しより愛をこめて:2008/07/25(金) 15:18:04 ID:QIAhgeQJ0
いや、小林の笑いのセンスはいいと思うよ。
若い人向けのマンガとかよく読んでそうでもあるけど、それよりは時代とかあんまり関係ない笑い。
数年前でも通用するけど、数年後でも同じレベルで通用するっつーか。


111 :名無しより愛をこめて:2008/07/25(金) 18:16:11 ID:9A0DnDKyO
「笑い」に関しての比較論はこじれそうだしその辺にしておきなよ 
好き嫌いで語ったほうがよっぽどましだと思う

112 :名無しより愛をこめて:2008/07/25(金) 19:30:12 ID:jaXk0fmGO
ギャグアニメかコメディかでも全然違うもんな。

113 :名無しより愛をこめて:2008/07/25(金) 21:28:41 ID:1jdSH9Vi0
古典落語と芸人の一発ネタ比較するようなもんかね?

114 :名無しより愛をこめて:2008/07/25(金) 21:37:10 ID:jaXk0fmGO
まあ、キバのギャグは全て一発ネタの部類なのは確かだな。

115 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 00:01:27 ID:Mp03ei8f0
時代に合ってるって事ですねwww

116 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 00:07:18 ID:3xrzIf8R0
小林が一番近いのは、笑い飯かな。
笑いの構造の一番基本的な部分イジって楽しんでる感じ。

ただ関西の笑いのキレじゃなくて、となりの山田くんの高畑みたいな東京的な感じ。


117 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 12:34:45 ID:ZVAZaPar0
>>116
関西と東京じゃ、全然違うからなぁ。
小林が東京的ってのは何かわかるわ。ドカンと来る直接的な笑いは嫌いっぽい。
他のライターはどっちかな。井上は関西系って気もするが。

あと、俺はよくチャップリンかミスタービーンか、でも分けるんだけど(古くてすまん)
井上はミスタービーン系かもしれない。
逆に小林はチャップリン系かな。電王の、笑いで逆に切なくさせる感じとか。

118 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 12:50:19 ID:dwPRL6CN0
井上か小林かで比較する時にアギトと龍騎で比べるかキバと電王で比べるかで
結果が全然変わってくる気がするなあ。
アギトと龍騎(小林担当分)で笑いに大きな違いがあったような印象がないし。

119 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 13:12:38 ID:OEwwdN/E0
マルクス兄弟かハロルド・ロイドか
で分けてくれないと分からない

120 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 13:40:05 ID:ZVAZaPar0
>>118
いや、作品が変わろうと、笑いの質は同じだと思うが。
例えば井上の、アギトに挟まれる笑いとキバの笑いの本質は一緒だし、
小林の龍騎で挟まれる笑いと、電王の笑いは一緒。

121 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 14:11:38 ID:yoyJAfJu0
ここは井上と小林しか語らないのかよw

122 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 15:00:11 ID:OhLMycB/0
なんだかんだいってても、本当は気になって仕方ないんだよ

123 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 15:12:12 ID:3xrzIf8R0
>>118
たぶん龍騎だけで井上と小林の違いは分かると思うよ。
特にめぐみの扱いに関してかなり違いが出てる。

124 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 15:24:58 ID:AGrWw5UEO
米村のギャグ愛してやまないけど 
ギャグなのか天然でおかしいことになってるのか時々わからなくなる

カブトSHTの小芝居ってギャグが多いけどあれって現場で考えてるのか 
脚本がちょこちょこ悪乗りしてるのかどっちなのかな?
カブトに限らず販促映像のセリフとかってどういう体制になってるんだろ?

125 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 17:47:55 ID:mp4c/tYY0
電王のSHTは白倉って聞いた気がするけど…黒い良太郎とかw
カブトは…誰だろう?

126 :名無しより愛をこめて:2008/07/26(土) 18:15:08 ID:+9ciNMGK0
カブトも中心は白倉だったはず。後は柴崎助監督。
モモなつの脚本もそうだが、元々映画サークルやってた人だし、脚本書くの好きなんだろ白倉。

127 :名無しより愛をこめて:2008/07/27(日) 08:00:16 ID:bh9hImCkO
今回の古怒田は凄く良い仕事をしていたなぁ。

128 :名無しより愛をこめて:2008/07/27(日) 09:41:12 ID:YDNYlX/J0
一回限りの起用だと思ってたが、古怒田もやるな。

129 :名無しより愛をこめて:2008/07/28(月) 00:08:50 ID:n/dbHS1X0
荒川はゴーオンには合わないから、サブは、曾川、古怒田、宮下の3人で回してほしい。

130 :名無しより愛をこめて:2008/07/28(月) 00:19:30 ID:Aez22tX70
ゴーオンは武上の次に荒川が一番合ってる気がするな。

しかしリュウケンドーやゴーゴーVでも思ったがサブに思い切って重要な回を任せてうまくやらせる武上はシリーズ構成として並々ならぬものがあるかもしれない。

131 :名無しより愛をこめて:2008/07/28(月) 00:24:30 ID:rBfF8hPA0
>>130
東映にシリーズ構成なんかいないよ。アニメと一緒にすんな。
脚本の采配はプロデューーサー。
ゴーオンもゴーゴーファイブも日笠だから、脚本家をうまくやらせてるのは日笠ってことになる。

132 :名無しより愛をこめて:2008/07/29(火) 06:51:12 ID:VrN3AhwK0
シリーズ構成いないと言いながらも、根拠も無く場のノリで反対の日笠がやってる事にしたがる。なるほどなるほど。



133 :名無しより愛をこめて:2008/07/29(火) 09:43:51 ID:U3DnCVwR0
ん?根拠も何もプロデューサーが脚本の采配するのは有名な話じゃなかったか?
だからこそ、日笠作品、白倉作品、塚田作品...みたいにそれぞれのプロデューサーで分けて語られる。



134 :名無しより愛をこめて:2008/07/29(火) 20:14:01 ID:QuEpxlei0
>>130
誰が決めてるのかはともかく『重要な回』こそメインライターが書くべきじゃなかろーか。


135 :名無しより愛をこめて:2008/07/29(火) 20:42:19 ID:2NMYv/+U0
>>107
いや、それどこで言われてたんだ?
聞いたことないが

他が好き勝手に暴走しすぎるから自分が抑えるしかないとか、
ヴァニラは描きにくくて倦厭されるから自分がカバー
しないといけないみたいなことは言ってたが

136 :名無しより愛をこめて:2008/07/29(火) 22:34:46 ID:ngfhHVkA0
井上が久々にアニメの構成の仕事やるらしい。

> 『CHAOS;HEAD』
> ttp://chaoshead.jp/
> 原作:ニトロプラス
> 監督:石山タカ明
> シリーズ構成・脚本:井上敏樹
> キャラクター原案:ささきむつみ
> キャラクターデザイン:島村秀一
> 音響監督:中島聡彦
> 制作:マッドハウス

秋スタートなんで、井上のことだから今の時期には粗方仕事を終えてると思うが、
キバを2話分米村が書いたのって、ひょっとしてこれの準備だったんだろうか。

137 :名無しより愛をこめて:2008/07/29(火) 22:51:11 ID:PHngewAR0
>>136
米村が2話書いている間に井上は映画「キバ」書いてたんじゃないか?

138 :名無しより愛をこめて:2008/07/29(火) 22:51:56 ID:RN9EWjRn0
いや普通に劇場版の為だろ >2話分米村

139 :名無しより愛をこめて:2008/07/29(火) 23:28:53 ID:ngfhHVkA0
>>137-138
いやあ、書こうと思えばテレビも劇場版も並行して書けるだろ、井上って。
555では、同時期にGAとドラゴンドライブとヒカリアンのシリーズ構成を務めながら555全話と映画を書いてたんだし。

映画に取り掛かるちょうど同じタイミングでアニメの立ち上げ仕事が入って、
さすがに追いつかないってことで2話分米村に任せたのかなあ、と。

140 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 01:23:06 ID:THRCocMg0
間に合わないから書いてもらうって言うより、今後の人脈確保で時々書いてもらうって感じじゃないの。
どちらかというと東映の都合って感じ。
シャンゼリオンメモリアルでも言ってるけど、キバはシャンゼリオン以上に構成がややこしいから
井上がノーチェックってことはないだろうし、書いてもらったからって楽してるとは限らない。

141 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 09:25:46 ID:rMxTUjQf0
>>136
すももみたいに一話だけ書いて後は構成に勤めるってパターンじゃないのかな
井上の書く原作物の一話はなかなか手堅い感じでテンポ良く
進むから好きだし、とりあえず一話は見るが……
それとも馴染みの脚本家といっしょにやっていくデスノ方式か?
それならラストほぼ書き換えとかは勘弁してほしいなあ
インタビュー出るまで叩かれるの井上なんだし



142 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 12:33:24 ID:ECVY8EY40
>>141
同じ監督とやった作品が既にあるんだから、そっちを参考にすれば?

基本若手ライターに仕事与えつつ、雪室氏まで救済という凄い仕事だったが(本人は一、二話しか書いてない筈)

143 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 13:36:21 ID:oykC43Ll0
>>141
デスノのラスト書き換えは監督の仕事と聞いた覚えが
井上は原作に近い内容で書いたらしい

俺としてはアニメ版のラストも好きだ(最後のLは蛇足だが)

144 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 14:36:16 ID:f8/d5Cn30
ろくに原作もアニメも見てないんだけど、デスノのラストってどう違うの?

145 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 15:24:17 ID:8Y+ORVnG0
>>144
月の最期の描かれ方が全く違う。
原作では、何の感慨もなくただ一瞬で死んでしまう(それが「死は平等」というメッセージにも繋がる)けど、
アニメでは一旦ニアたちの前から脱出して、それまでの出来事を走馬灯のように思い出しながら彷徨う演出が入る。
最期はLの幻影に看取られながら、原作よりはかなり安らかな感じで死ぬ。

監督がかなりの月派で、どうにかして月の最期に救いを与えたかったらしい。

146 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 16:46:01 ID:rMxTUjQf0
>>143
ああ、言葉が足りなかった
それは知ってるんだけど、当時「井上が改悪した!」
みたいな感じで批判されたことがあったんだ
響鬼でも最終回の響鬼と明日夢のやり取りが改稿されて
裏事情が出るまで叩かれたりとかしたし(まあ当時の
空気だとなにやっても罵倒されたろうけど)



147 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 17:40:00 ID:EDn36aDU0
アンチ曰く、井上が1話だけ担当するのは
お仕事履歴の項目を稼ぐためなんですって

148 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 18:34:32 ID:4sS2GHjh0
龍騎の頃は照明が暗いのを井上のせいと言い出すアンチがいたくらいだからな
まあ、井上アンチも相変わらずだって感じだw

149 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 19:59:04 ID:jpsr/uqT0
>>148
アンチも行くところまで行くと『嫌いな要素はみんな○○のせいだ!!』ってなっちゃうんだろうね。
まあ井上アンチに限った事でもないが。

ゲストで数回脚本書いただけでアンチに『作品を破壊した』なんて言われたお人もいたっけなー。
正直数回書いた程度で破壊されるような作品なら、所詮その程度の作品ってのは言い過ぎでしょうか。


150 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 21:16:58 ID:FIrXX1ga0
最近だと香村との共作脚本を全部荒川のせいにしてたヤツかなアンチの変なのって。

龍騎〜響鬼あたりのアンチの認識は、井上がキャスティングして、井上が演出して、井上がアクションして、井上が照明加えて、井上がカメラを回し、役者のスケジュール、ロケ地の選定とロケ弁の手配もやってるんだ。
どんなスーパーマンだよw

しかしスレ見ての印象だと、アニメは本上げるのが早い分、演出や監督が手を加えてそっちの方の色が出やすいんだね。


151 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 21:32:02 ID:XffW/SuK0
>>150
そんな極端なのは、ごく一部だし、ほとんどギャグ化してるもんじゃねーか。
俺は、井上アンチをそういう括りにしてしまおうと必死な信者(これも一部だと思うが)の方が
気になる。
井上以外の脚本家の信者や擁護意見は、否定意見への必死の反論が通常だけど、
井上信者だけは、アンチを貶めることに必死な感じ。

152 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 21:59:05 ID:WFIyJPMW0
ゲスト脚本込みで一週間で三本(カブト・ガイキング・ウィッチブレイド)書いてたの見た時は、別の意味で『スーパーマン』と思ったけどね井上(笑)
・・・・あれ、映画版カブトも井上脚本だっけ? だとすると六月くらいの放送だったから映画の仕事も平行してたことになるかな?
・・・マジですげえ。



153 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 22:04:00 ID:WFIyJPMW0
・・・・米村脚本だった(汗)>映画版カブト
勘違い失礼しました。

154 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 22:09:40 ID:ZKlajSl20
普通アニメの脚本は半年〜一年前に完成してるもんなんだよ。
ウィッチブレイドとかはこのパターンだった。

155 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 22:18:44 ID:FIrXX1ga0
いくところまでいくという話だな。極端だしごく一部であって欲しいと願うよ。そこまでイタいのは。

井上、後は米村と荒川、會川に関して言えば、特定の信者を持たない印象だな。
作品信者なら割と見かけるけど。
その極端なアンチのあまりのイタさに、井上などに同情してしまうというケースがほとんどだと思うがな。
そういう同情を信者視して悪意を抱く方が必死に見えるんだがな。

>>152
筆は早いな。武上と井上は早いと聞く。

156 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 22:35:54 ID:tJOx3BJc0
>>155
>井上、後は米村と荒川、會川に関して言えば、特定の信者を持たない印象だな。

お前、全特板住人がつっこんだぞ。
井上なんて、アンチも信者も両方いる典型だろ。
井上スレ見たことないのか?
見た上で(つかもしかして住人かもしれんが)信者はいないと言ってるなら、
お前も相当な信者だ。

157 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 22:38:29 ID:+ygns+E00
>>155
お前が小林アンチなのはわかった。
アンチには信者しか見えないし、信者にはアンチしか見えないものだ。

信者がいない脚本家に武上入れてない辺りも片手落ち。
それと會川にはちゃんと信者いるだろ。アンチもいるが。
試しに會川脚本批判してみろ。速攻現れるから。

158 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 23:18:44 ID:9kGf1Z250
>>157
>>155が言いたいのは、「井上には信者なんていない」ってことだけで、
井上信者と思われないために他の脚本家の名前をテキトーに出しただけだから
事実と違っているのはしょうがない。

まぁぶっちゃけ「ファンなんかいない、同情してるヤツがいるだけだ」と言ってるも同然で、
それは逆に井上を貶めているとも言えるが。



159 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 23:28:54 ID:dRzEvIGj0
>>157
おまえの言いたい事は分かるが、質の悪い小林信者と、質の悪い剣アンチのあすむを呼び込むだけだぞ。


160 :名無しより愛をこめて:2008/07/30(水) 23:58:25 ID:GIBCD/jl0
>>156
井上スレのは信者じゃないんじゃない?
信者って、高寺に付いたFanみたいに崇め奉るようなタイプでしょ?
井上スレのは「流石トシキ!」の後ろに「w」が付く感じの、ちょっとふざけてる感があるけどなあ。
勿論井上のこと好きなんだろうけど、信者って言うほどのもんじゃないよ。

161 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 00:00:12 ID:qXTtgMaF0
いやあれは悟り開いた信者って言うんだよ

162 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 00:19:55 ID:1vX8WbjX0
>>160
お前の目に信者フィルターがかかってるだけ。
井上の脚本だけじゃなく、その言動まで崇め奉ってる分、高寺信者よりすごいわ。

163 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 00:21:26 ID:i94A5cs50

つか、今、本物の信者を見たわ。
井上スレに信者がいないって……。
井上スレに限らず、井上叩けばすぐにワラワラ出てくるのが信者じゃなくて何なんだ。

164 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 00:23:53 ID:gZRl8PkV0
しかし強者が現れたな。
今までどんな信者だって「信者なんかいない」とは言わなかったのに。

165 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 00:33:15 ID:92FlYxlq0
去年「電王信者なるものがもしいるのなら」とのたまったヤツはいたな。
テンプレ的にどこのスレでもそうホザいてたから、たぶんかなりの人の目についてると思う。


166 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 00:50:12 ID:xoY9Pv4G0
>>165
脚本家の信者の話してんのに何言ってんだ、お前。
なんでもかんでも電王に結びつけんな、電王アンチ。

167 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 00:50:56 ID:kJF/GDDp0
キバ信者って居るの?って話ならたまに聞く

168 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 00:57:09 ID:4u1veOJN0
井上、電王(小林も?)、○○信者などのワードを出せばすぐに食いついてくれるから
工作員の方々は楽だろうなぁといつも思うわw

169 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 01:00:01 ID:sBOegqIl0
連れたのは>>165だな、わかるぞ。

170 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 07:02:31 ID:WLpgW2tm0
やっぱり仕掛けは例の悪意使いの電王信者が複回線仕様か。

土日にしか湧いて出ないと思ってたが、そうか。夏休みだったんだな。


171 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 10:18:03 ID:3rcq7/PI0
信者が〜アンチが〜は
それ担当のスレでやってくれんかのう


172 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 20:24:00 ID:NHVeKMSy0
>>171
あったけど落ちちゃったんだよね『信者とアンチが争うスレ』
正直信者だろうがアンチだろうが『行くところまで行っちゃった奴』の根っこは似たようなもんかと。
『俺は○○(作品or脚本家)嫌いだからその話題はするな』『俺がそう思ってるから(脳内ソース9割)みんなそう思ってる』と。
一部には「○○がサブで評判良かった」と「メインの××を貶めた」がイコールになる奴だっているし。


173 :名無しより愛をこめて:2008/07/31(木) 22:51:16 ID:tVyOTU4Q0
小林信者と井上信者は相変わらず基地外だな

174 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 01:44:25 ID:jlfTwDI40
浦沢信者は相変わらず紳士だな

175 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 16:55:36 ID:ohXpNd/G0
>>173
ファンスレでおとなしくしてる信者なら別にいいとは思うよ
問題なのは他スレでしつこく布教したり、他の脚本家と
比較しないと褒められないタイプの信者だ
ファンや脚本家の評判を落とすという意味では、
まともなファンからすればアンチの数倍は厄介な存在だろう

176 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 17:43:41 ID:sOMScez40
>>175
だな。
まあこのスレに関して言えば比較する事で成立してる部分もあるわけだが、 一人の脚本家を絶対視される姿を見るのはやはりキモい。


177 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 18:39:10 ID:3xmK7qGW0
と言いつつ、それが気になるのは自分が気に入らない脚本家を褒めてる場合だろう。
もちろん逆も然り。
褒めすぎ、貶しすぎに見えるのは、自分が逆の立場だからだ。


178 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 20:07:41 ID:iMNpJk4l0
小林好きだが、基本的に雑食性で嫌いなのはおらん。

>>177
>褒めすぎ、貶しすぎに見えるのは、自分が逆の立場だからだ。
まあそりゃそうなんだけどね。誰でも長所短所があるのは理解してる。
それでも限度ってモンはあるかと。
たまにある『明らかに悪意のこもった曲解』てのは『怒るな』ってほうが無理な話だぞ。


179 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 22:30:10 ID:HmDnnEp10
好きな作品や人を悪意を持って貶されたら怒る気持ちはわかるんだが、
嫌いな作品や人を褒めてるからって、どうして怒るのかがわからない。
同業者なら嫉妬というわかりやすい感情があるが、そうじゃないだろうし。

しかしアンチという人種は、他人が自分がアンチしてるものを褒めることを
絶対的に許さない。
不思議だ。


180 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 23:01:01 ID:3k0R8zOz0
>>178
明らかな悪意があるかどうかは、半分は言う側でなくそう感じた側の見方の問題だからね。
そういう点でも177は先に答えを出している。結局そういう立場なんだ。
立場が違えば悪意を感じない。

「ルパン(第1作)は大人のキャラだけど、カウボーイビバップのように子供が大人ごっこしてるキャラとは違う」
などというのはカウビの一部のファンには悪意に感じるものだが、ある者には正鵠を射てると感じられるし、だからカウビはいいんじゃんと言うファンもいる。
上の言った事を即座にアンチ認定して意見としてマトモに受け止めず、「カウビは大人のドラマなのです!」とただ逆に言い張るのはやっぱり変だよ。



181 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 23:23:30 ID:4vw1YSB90
>>180
いや、貶している文章に対してはそうだろうけど、
褒めている文章に対しては何を感じているんだろうということ。
褒めてんだから「悪意」は感じるわけないよね。

182 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 23:27:51 ID:eInRKtV10
>>180
>>178だけど、俺が言ってるのはそういう『個人の感じ方の違い』みたいなまっとうなカキコじゃないんよ。
例:『一応、リョウマとヒュウガのやたら多いスキンシップは小林はもっと増やしたかったらしいが 高寺に止められたらしいぞ』
てな妄想っつーかデタラメのこと。妄想九割を更に曲解したようなソースで得意げに蔑まれたんじゃねえ・・・・


183 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 23:42:22 ID:Iqgf1NRM0
たぶんその場合の問題点は二つ。
妄想と決めつけて打ち消すソースが無い事。だから変に突撃して否定するとただ泥沼になってスレ荒らしの片棒を担ぐ事になる。

次に別にスキンシップはコミュニケーションの基本だからどういう意図で増やそうとしたかも併せて考えなきゃいけない事だな。


184 :名無しより愛をこめて:2008/08/01(金) 23:53:19 ID:Ph9+UE2v0
>>183
>妄想と決めつけて打ち消すソースが無い事。だから変に突撃して否定するとただ泥沼になってスレ荒らしの片棒を担ぐ事になる。

いや、まずソースもないのに捏造したことを書込んでたら否定するのは当然だろ。
その場合、事実は「ない」んだから、「ない」というものを証明するソースあるはすないのも当然。

つか捏造したヤツに「ソース出せ」という追求は最低限でもするべき。


185 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 00:57:42 ID:5hZYQZ+10
>>183
「悪魔の証明」でぐぐって勉強してこい。話はそれからだ。

186 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 17:24:42 ID:ZgX/bTC90
前半の悪魔の証明だけで既に大問題なんだが
後半のソース不明の話を恣意的に操作して
話題主と自分がいかにも公平と見せかけてるのも問題だな



187 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 18:21:36 ID:8Os/jT4p0
>つか捏造したヤツに「ソース出せ」という追求は最低限でもするべき。

こんな板の一部のスレの為にそこまで小林の為にする事はさすがに変だよ。
せいぜい自分が行きつけのスレで変な誹謗があればムカつく程度。
今で言うとPスレに毎週武部やっちまった発言するヤツがいるが、あれと変らん。
結局女性ライターなら誰でも言われる程度の事と腹を収めてしまった方がいい。
自分までイタい姿を晒す必要は無い。


188 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 18:35:31 ID:ZgX/bTC90
>>187

意味不明
出所不明の話に、その話のソースあるの本当なの?て聞くだけでしょ
つかこの程度の普通の疑問質問に『そこまで』やら『変』って何よ
自己満足で見当違いの「オレ度量あるぜ」な態度は変な連中をはこびらすだけだぜ

189 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 18:40:28 ID:vOVIYlHg0
>>187
いや、>>182はあくまで一例。似たようなカキコは小林に限らず大なり小なりある。
要するに『明らかな誹謗中傷(風説の流布と言う)』にまで「怒るな・寛容になれ」ってのは無理な話だと。
少なくとも俺は好きなライター・作品を貶められて寛容になれるほど人間できてない。


190 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 19:08:24 ID:IbRgRjL50
話の流れで言えばまず井上小林の例を出すのが場を読み切れなかったと思うんだがな。
177は至言を言ったと思うんだが、結局小林信者とアンチに餌を与えた展開にしか見えん。
たぶん互いに一人なんだろうけどもうこのスレから居なくなって175にある通りファンスレで大人しくして欲しい。


191 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 19:17:54 ID:q20YnXaXO
ところで上原正三氏や曽田博久氏は既婚してるのかな?

まあ幾ら有名人だからって個人情報とかを聞くのもどうかとは思うけどね。

192 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 19:23:56 ID:ls9Be5Ef0
まあただの罵詈雑言なら荒らしで済ませられるけど、
捏造情報は否定しておかないと素直に信じちゃう人もいるしね
一番厄介なのは、インタビューの一部だけ転載したり捏造して
曲解させるタイプや、連続するシーンの一部だけ切り取って
駄目な展開のように吹聴して回るタイプだろうか

193 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 19:54:04 ID:evUj7oec0
捏造かどうか情報を判別する基準はやっぱり立場なんだよな。
自分の好きなヤツがある情報を元に誹謗されてると、情報は捏造情報の理屈をつけたがるし、その逆も然り。
シーンにしてもそうだ。
オレはこのスレでは行為は諌めても、人格を攻撃するような品の無い真似はして欲しくないな。


194 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 20:29:53 ID:7nedjW5O0
罪を憎んで人を肉まん

195 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 20:32:45 ID:Ywx4ieml0
うんめぇ〜

196 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 23:51:00 ID:3BZ/LXGO0
>>193
だから、そんな立場の違いでどうこうなるような書き込みじゃなくて、
例えば、

>例:『一応、リョウマとヒュウガのやたら多いスキンシップは小林はもっと増やしたかったらしいが 高寺に止められたらしいぞ』

こういう完璧なる捏造のことだろ。
解釈だとか立場だとかいう以前のものは、ちゃんと指摘して当然。
指摘すんなという方がおかしい。

197 :名無しより愛をこめて:2008/08/02(土) 23:52:55 ID:3BZ/LXGO0
ちなみに、

>リョウマとヒュウガのやたら多いスキンシップは小林はもっと増やしたかったんだろうな。高寺に止められたんだろう。

という表現なら、アンチのただの戯れ言で、なんでもかんでも井上のせいにする井上アンチと同レベルで
別に反論する必要もないが。

198 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 00:12:59 ID:gzM//PNn0
だから小林や井上を例に出すのがまず悪い。
小林がどう言われようと指摘するところまで積極的になれるのは小林好きの立場のものしかなく、
それ以外の立場の者にはどうでもいい。良くも悪くも気にしない。

というか小林井上信者はもうこのスレを見ないでファンスレに籠ってくれ。。


199 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 00:33:25 ID:BT13Qq3E0
この場合、『誰の』じゃなくて『何を』書き込んでるかが問題なんだが。
井上小林だろうが武上だろうが関係ない。
『捏造カキコ』そのものが問題なんよ。小林井上なら何言ったっていいって事にゃならんのよ。


200 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 00:52:18 ID:XuF0MkYX0
結局その意図がどうあろうと小林という名前を出した事で小林信者と小林アンチにただスレ荒らしする餌を与えただけなんだよ。


201 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 01:25:05 ID:pxwn1NoA0
>>199
ソースの有無の話をしているのに,
小林だから井上だからとわけの分からない返しばかりしている奴は何言っても無駄なのかもね。

多分こいつらのは頭には
「ネットで流れているゴシップは全て全て本物。
 それにソースを求めるのは信者が難癖をつけているだけ」
という考えがこびりついているのだろう。

202 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 01:37:29 ID:HLbRCOrg0
アンチスレよりのコピペ。

小林信者は主に土日に発情して小林の話題のあるところどこででも荒らしにやってくる。

小林が巧くておもしろいのが前提である。が根拠はおよそ個人的な心象だけである。

小林前提であらゆる詭弁を駆使する。詭弁をマネして使ってみるとその逆理をためらいも無く出してくれる。
従って過去ログからその詭弁に対応する反論が必ずできる。
ログを保存しておいてコピペで張ってみるとおもしろいかもしれない。

窮地に陥ると別のIDがいずこからか沸いて団結し、事が終わると一斉に消えていく。

反論に窮すると「人それぞれ」で暗に否定してゴマ化す。

論調はしかしまさに「人それぞれ」で逆の事も言えることばかりである

小林に都合の悪い事実を言うスタッフがいれば「それは冗談だから」とありえない深読み解釈をする
(例ムックでの監督の発言「小林は筆が遅い」→信者の弁「あれはふざけて言ってる。ホントにそうだったら言うはずがない」)


今日は土曜日。小林信者にはみなさん注意してください。


203 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 01:41:43 ID:spotf9cp0
もう小林信者の言う事もアンチの言う事も、そして小林の風聞もどうでもいいよ。
今夜は頼むから赤塚不二夫の事だけを考えてさせてくれ。静かにしてくれ。
当然おまえらの解答はじゃあこのスレ見るな、だろうが、その前におまえらがもう見ないでくれ。

204 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 01:46:26 ID:HYgAWKBS0
ああわかったわかった

205 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 01:54:02 ID:QDh32bf70
はいはいぼくちん悲しいから構って欲しかったんでちゅねー
スレ見るななんていわないよーいっぱい慰めてあげるからどんどん愚痴ってねー

206 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 02:17:09 ID:0ZOom0Jc0
単発が多いのはやっぱり両者ともdocomoが使えんからだろうなw
オレも小林系な輩はもううんざりだ。
結局小林系は死なねば癒らない。


207 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 09:45:42 ID:xq8ypA7t0
>>198
>小林がどう言われようと指摘するところまで積極的になれるのは小林好きの立場のものしかなく、

お前バカだろ?ww
「どう言われようと」じゃねーよ。
脚本家スレはファンが戦うスレじゃない。脚本家や脚本に興味ある人間が集まってんだ。
脚本が書かれた背景に興味あるに決まってんだろ。
あの作品のあの描写は、どういう経緯で書かれたのか、知ることが出来たら面白い。
しかし、ありもしない捏造情報はいらんのよ。
「ホントかよ?」的なこと書かれたら、ソースを追求するのは当然。

脚本に興味のないお前こそ出て行け。
ただの作品感想やりたいなら本スレなりアンチスレがあるだろ。
お前はここで脚本の何を語ろうと思ってんだ?

208 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 09:52:15 ID:Sci0aKBZ0
じゃあ俺が、ソースはないけどアニメ関係者から聞いた本当の情報書込んでおく。

會川がゲキを途中から書かなくなったのは塚田とケンカしたから。
まぁケンカして降りるのは會川には定例なんでこれは驚かないが、
横手が降ろしたとかいうネタが流れていたけど、それは完全なる捏造。

シナリオにうるさく口を出す高寺タイプの塚田じゃ、會川とは相性悪いとは思う。

209 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 10:08:22 ID:szuXAWlP0
でもアニメでは更にうるさくて(色々な意味で厄介な)
竹Pはとあやかしやら鋼で完走してたのにね>會川

210 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 10:13:26 ID:6oT/auTq0
竹Pは企画にはうるさそうだけどインタビューとか見る限り
実際の脚本とか放送には目を通してないとしか思えん。

211 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 10:29:30 ID:imJym2Gq0
じゃあ俺も、ソースはないけどアニメ関係者から聞いた情報を。

東映内部では来年の戦隊での大和屋メイン起用に向けて水面下で動き出している。
マジレンでの初参加以降、スタッフの間ではいい印象を持たれている。
ポイントはソツがなく、扱いやすい脚本であること、また優秀な脚本家のコネが期待できること
(千葉、小出、下山、虫、まさき…もちろん浦沢も)らしい。

212 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 12:37:24 ID:La7S/pT20
>千葉、小出、下山、虫、まさき

こんなもん、前川ごときのコネなんか使わなくても、天下の三角マークでほいほい釣れるだろ。
戦隊とかライダーの脚本やらせてくれってヤツは腐るほどいる。
しかし、Pに実力を認められないと入れない狭き門。
その分入ると結構長く使ってもらえるが。

213 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 12:38:33 ID:La7S/pT20
ごめん、前川じゃなくて大和屋だった。
後、脚本家使うために水面下ってのもないな。
電話一発、やるかやらないかで終わり。大和屋に限らず、武上だろうと井上だろうと一緒。

214 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 12:51:06 ID:La7S/pT20
大和屋なんて小物すぎる脚本家の話じゃどうしようもないから、名前は言えないが出所はきっちりしている情報を。

ぶっちゃけ井上はキバに関してかなりやる気を喪失。
キバの受けが悪いために、バンダイやテレ朝からどんどん井上には興味ない方向のテコ入れされたため。
そこでバンダイが小林起用を東映に進言しているが、それは内政干渉になるから東映も飲まない。
(バンダイの発言権を強く見過ぎてる人間が多いが、スポンサーといえども、スタッフ人事までは口出さない)
しかし、実は東映内部でも小林評価が鰻登りで、引っ張り出そうとはしている。
ただ小林もキバには興味ないので、東映側は電王の映画を書かせて、小林が他の仕事を受けてしまわないように画策。
その間に来年のライダー企画をまとめて、秋の流れからそのまま小林を起用しようとしている。
しかし小林はもう○○が決まっていたりする。






215 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 12:58:44 ID:znieElQi0
この手のことを書くと
何となく信憑性がある裏情報っぽく受け取ってもらえた昔の2ちゃんって
平和だったんだなあという詠嘆

216 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 13:08:29 ID:juQUcwXVO
そもそも井上がキバにやる気があったとは思えないんだが

217 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 13:20:37 ID:imJym2Gq0
>>214>>216
まあ、井上には「これからも俺がライダーを引っ張るぜ!」って気はもうないよ。
電王が成功した時点で「俺はもう書かない、ライダーは他の奴に任せるべきだ」って言ってたらしいし。
キバに登板したのは、武部が初メインPになったから、それを成功させるために最後のつもりで受けたわけ。
来年からのライダーは靖子なりがメインライターになって、敏樹は東映特撮の「第三の枠」に移るんじゃないかな。

218 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 13:33:05 ID:A5NpLrfm0
金貰っといてやる気やらない気云々できるとは
東映の脚本家って随分安い仕事なんだな

219 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 14:12:31 ID:XSmVVuQG0
>>215
そんな必死なフォローしなくていいよw


220 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 14:22:40 ID:BNMrHGuK0
むしろやる気ありすぎるのと、他の人がそこに従いすぎてるだろw
井上はやる気だすと、全体としてみた場合の構成に重点を置きすぎるのが
だんだんわかってきたじゃん。

221 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 16:47:19 ID:fAzd5Gta0
いつからここは脚本家について語る場所じゃなくて、脚本家についての妄想発表会に
なったんだ

222 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 17:10:34 ID:atrSLN050

妄想ととるかどうかは、読む人間がその脚本家をどう思っているか次第。


223 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 18:36:42 ID:CCpdpUDt0
『もし≪私怨≫と思われる行為があっても、ギャラリーは冷静に判断願います。
嘘は嘘であると見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい…。』
玩具板の注意書きだけど、むしろここにふさわしいような気がする。


224 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 18:37:43 ID:8oi3bGVr0
>>223
2ちゃん全般に言えることだろ

225 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 19:12:53 ID:tojXhFS90
小林の例え話の時は「そんなもん受け取る側次第。反応する方が悪い」とかで、
會川とか出されると、急に「嘘は嘘と見抜けないと」とか火消しに必死w
わかりやすいなぁww

226 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 19:29:06 ID:QDN86Ddf0
>敏樹は東映特撮の「第三の枠」に移るんじゃないかな。

アンチきヴぁ〜だが、深夜枠名物「夜のおやつ・敏樹」には期待している。

227 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 21:25:20 ID:yTViY6OU0
>>223
といっても「その話ホント?」のレスの一つもしちゃいかんとは
言ってないと思うんだが、まろゆきも 

228 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 22:09:33 ID:rJ0crjrH0
レス一本でその気も無いのに突撃扱いされるのが怖くなければな。


229 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 22:14:59 ID:8oi3bGVr0
>>227
まろゆきもこう言っているからソースを気にするな、じゃなくて、
こう言っているからソースは厳重に確認しろ、
て言いたいからこの文を持ってきたと思ったのだけど逆だったのかな?

230 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 22:24:09 ID:bdopoMGt0
《冷静に》とも言ってるな。



231 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 22:45:02 ID:/t54NuOZ0
芸術家が事故で1年寝たきりで、(モデルの)彼女を失い、芸術の才能も失う。

木場+海道ですか井上先生?
そういえば海道がウサギ助けた時のシーンもありますね先生。
集大成でも狙ってるんでしょうか。

232 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 22:49:00 ID:/Ufcrk410
木場+海道っつー発想はなかったなw

233 :名無しより愛をこめて:2008/08/03(日) 23:48:08 ID:kIJymhs40
宇宙船のインタビューによると、ビーファイターでは
小林が鷺山の名前を借りて書いた話があるそうだが、
信者とアンチの皆さん、そんなに称えたり貶したりし
てるんなら、テロップなんか見なくても判断できるっしょ。
やってみてもらいたいな。
普段、名前だけで判断してるんじゃなければさ。

234 :名無しより愛をこめて:2008/08/04(月) 23:29:24 ID:RB1hJpGY0
電王銭湯の回が実は小林本人でしたって言われたら青ざめる人いるだろうな。


235 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 01:01:27 ID:8hVUubQ20
(何言ってんだこいつ? 頭がやばい奴か?)
て青ざめるわけだな。

236 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 06:18:35 ID:oR+2UeUt0
>>234

「あそこまでぶっちゃけたのを見抜けなかったぜ!さすが小林様!」

で全て水に流すんだろうな。

237 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 10:13:09 ID:AiHxgMs60
皆自分の愛するものに関しては優しくなる

それは仕方ない

238 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 12:10:36 ID:hW7spSNH0
まあなw
でもその寛容さの百分の一でも他者に向けずに、
愛する者以外には苛烈に応じようとするからいさかいが起きる

せちがらいねえ

239 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 16:33:27 ID:dxOCq8tV0
他スレで見つけた。
スケバン刑事シリーズなどの脚本でおなじみ橋本以蔵に1億5千万の訴訟

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/156801/
青年漫画誌「イブニング」(講談社)に連載され映画化された人気漫画「軍鶏(しゃも)」をめぐり、
漫画家と原作者が著作権を争い、東京地裁で訴訟になっていることが27日、分かった。
訴えた漫画家側は「ストーリーも人物設定もすべて自分が作り上げた」と主張している。
漫画業界でこうした著作権トラブルは少なくないが、訴訟に発展するのは珍しいという。
「軍鶏」は今年1月から休載が続いており、ファンの間では「謎の休載」と話題になっていた。

原告の漫画家、たなか亜希夫さんは原作者の橋本以蔵さんを相手取り、
作品の著作権者がたなかさんであることの確認や単行本の著作権料約1億5000万円の支払いなどを求めている。

240 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 18:40:24 ID:CHADY5mW0
そいつの肌が白かろうが黒かろうがどうでもいい。
面白い話を見せてくれれば武上だろうが小林だろうが構わないのさ。

どこぞのミュージシャンのパクリだけど基本的にはこの姿勢。
銭湯立てこもり話は普通に面白かったので誰が書いてようが知ったこっちゃねえ。


241 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 20:55:23 ID:j9Id9yfVO
>>211
大和屋ごとき若輩が、東映特撮のライター集めをする世の中になったんですか。
そこに名前が上がった面子も優秀なのは一人二人しかいないし。

242 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 21:18:19 ID:o+5opJJ40
>>241
大和屋は後何十年ROMれば一流ライターとして認められるんだろうか

243 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 22:06:39 ID:9SkQkH4h0
>>242
「魔術師と呼ばれた男」を超える傑作を作れれば誰もが認めるだろう。
しかしこれほどなにもかもが多様化した誰もが認めるなんてできる訳がないか・・・。

244 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 22:43:37 ID:ySlf6PDF0
大和屋さんボウケンジャーでいい仕事してたし(特に風水の回)
アニメのシリーズ構成も数多くこなしてるから、戦隊のメインに指名
される可能性はあるわな。

俺は井上さんに戦隊やって欲しいけどね。

ライダーは小林靖子氏が妥当というか無難な選択だし、個人的には
會川昇氏にやってもらいたいが。

245 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 23:03:06 ID:AiHxgMs60
最初から會川ライダーは確かに見てみたい
とんだ欝ライダーになりそうだが

246 :名無しより愛をこめて:2008/08/05(火) 23:06:40 ID:oP+QAGRF0
會川が最初から書いたライダー見てみたいな。
いやその前に會川が1年専念した戦隊も見たい。
大和屋は風水と伝説の鎧の話が良かった。

井上は戦隊はやり尽くしたんだろうな。ジェットマンは戦隊としてかなり異端だったけど、オーソドックスな部分はちゃんとやってたからな。


247 :名無しより愛をこめて:2008/08/06(水) 00:12:40 ID:hZ9y+Kgz0
サブで相当な話数を書いているからやり尽くしたと言っても違和感はないが、
結局メインでやった戦隊は、ジェットマンが最初で最後ってのは物足りない感じがするなあ。
後1回くらい井上メインで戦隊やってほしいもんだが。

248 :名無しより愛をこめて:2008/08/06(水) 00:35:00 ID:qp/esBZX0
>>211の『虫』って広平虫の事か?
アムドライバーのタフトさんネタくらいしか見たことないせいで、『奇人変人を扱わせると輝くライター』っつうイメージが(笑)
あれ、ガッシュベルでもその手のネタ書いてたような気が。

249 :名無しより愛をこめて:2008/08/06(水) 12:42:07 ID:lYfYkuwB0
>>248
親父が親父だからね

っていうかここ一年何にも書いてないよな。
干された?


250 :名無しより愛をこめて:2008/08/06(水) 23:16:10 ID:OjknEtQH0
>>249
いや、ここ数年やってない。多分ナルトかガッシュが最後かと
しかし、本人はのんきにやってるみたいだぞ(吉村元希のブログに顔が見れる)

251 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 01:02:07 ID:3PEvjk5R0
>>247

井上なんて戦隊に来なくていいよ。今のキバみてもわかるだろ
恋愛はあってもいいが、ヒーロー物なのにヒーローがいない。
不愉快なキャラばかりの内容。
こんなのライダーより小さい子がみる戦隊には絶対にメインもサブでもきてほしくない。

252 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 01:14:01 ID:F/xIqMk70
井上は深夜枠のキモイオナニーアニメの脚本でも書いてればいいと思うよ。

253 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 12:08:39 ID:wB2sejFXO
また井上アンチか

254 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 17:57:02 ID:E9zAIcs/0
土屋斗紀雄ってここ数年2時間ドラマぐらいでしか見ないね。
この人は伸びると思ったけど。

あと大橋志吉も。大橋は最近、ポケモンでしか名前を見ない。

255 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 19:15:05 ID:N+hrv/150
井上アンチの寝言はともかく、おいらも井上の戦隊登板は『どうかな〜』と疑問に思うクチ。
と、言っても上手い下手じゃなくて芸風の向き不向きの問題だけどね。アニメはほとんど見てないんでライダーでの印象だけど。
なんかXmenみたいな戦隊になりそうだなーと(感覚的にアメドラとかアメコミに近い芸風な気がするもんで)
戦隊のフォーマット(システムと言うべきか)もジェットマンの頃から大幅に変わっちゃったし(ロボは三号四号当たり前、メンバー追加も二回に増えたし)
「人間ドラマ(複雑な人間関係)で見せる」イメージがあるんで『ロボ戦・通常バトル・特殊イベント』が増加した昨今の戦隊でどこまで人間関係を描ききれるかが疑問。
それにこの人の場合、『チーム』と言うより『個の集まり』な感じがするのよ。アメコミで言えばXmenよりはバットマン一家に近い感覚
(人を選ぶ例えスマン(汗))

256 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 22:27:01 ID:2UpnOaeb0
ガルーダ出して、グレートイカロス出して、三魔神出して、ネオジェットマン出して、トランザベロニカ出しまくってこれでもかと重厚な展開した井上ならいくらでもやれるだろ。

尺の伸縮があれほど自在な人なんだから戦隊のようなメーカー側から要求される事が多い作品程井上はそつなくこなせると思うよ。
ただし、まるで「次いでのように」メカが1年の内数分出て終わりかもしれないけど。

あんだけいがみ合ってる竜とガイが、空中戦やる時、いくぞ!オーケー!と言い合う様はすごくイヤな意味で戦隊っぽいチームなんだよな。
けど最終回の1話前ラストで1年いろいろあった上で5人が団結した名乗りは最高にいい意味でのチームだった。
戦隊の中でオレか「こいつら真のチームだ」と思ったのはジェットマンとボウケンジャーだけだな。
ワントップでも無く、個が並んでるだけでも無く、個が失せたものが5つ並んでるでも無く。


257 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 22:42:51 ID:rMsWXh1l0
>>256
>ただし、まるで「次いでのように」メカが1年の内数分出て終わりかもしれないけど。

おい、これのどこがメーカー側からの要求をそつなくこなすことになるんだよ。
ただ出せばいいだけなら、シロウトでも出せるっつの。
そこにドラマを絡めてナンボでしょ。
井上はアクションや玩具にドラマを絡めないから「出すだけ」になってしまうんだ。

258 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:00:02 ID:2UpnOaeb0
改めて考え直すみるとアギトあたりでの妙な玩具の扱いのひどさは、井上より白倉Pの考えなのかもしれないな。
ジェットマンではそれなりに愛の必殺砲やゴキブリだで玩具魅せてたし。
一方白倉Pモノだったら、セラムン、カブト、電王と井上じゃない時も玩具ゾンザイだ。


259 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:04:56 ID:d4bQrjJy0
>>258
お前、盲目もいい加減にしろよ。もしかして信者のフリして「井上信者はイタイ」って言わせる工作か?

電王なんか、バンダイがドラマに絡めてくれることを感謝するぐらい玩具をきちんと描写してたろ。
カブトも龍騎もそうだし、セーラームーンもそう。

井上以外と組むと、白倉作品でもちゃんと玩具はドラマに組み込まれている。
「バンダイに言われて仕方なく出しました」なのは井上脚本だけ。
キバの惨状見ればわかるじゃん。



260 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:07:32 ID:MQq1x0x90
パーゼクは販促は確かにやってたが過程で失敗した

261 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:07:38 ID:FrKp2bvz0
めちゃくちゃ絡んでるだろw
もっと玩具チックでもいいぐらい

262 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:10:02 ID:JpQm2Jqv0
合体ロボメインの戦隊と、なりきりベルト中心のライダーじゃ
メイン玩具の見せ方も違うから

戦隊では「ついでのようにメカ出し」はできないし
ライダーでは「変身体を出さない回」は(原則)無し

>>259
脚本家で玩具の出す出さないが決められるワケないっての
いつ出すとか、どのくらい出すとか判断を下すのはPクラスの人間だよ


263 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:14:50 ID:oq6UDOjw0
>>262
電王を貶なされたと早合点して湧いて出ただけの輩だから気にするな。


264 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:18:22 ID:BRUuoY2X0
>>262
出す時期はPが決めるが、どれぐらいドラマに絡めるかは脚本家次第。
小林がインタビューで、どうせ出すなら仕方なく出したという風にはしたくない、
アイテムが重要なものであり魅力的になるように描くようにしていると答えている。
現に、電王ではアイテム出現にいちいちドラマをつけていた。バンダイが喜ぶほどに。

対して井上は真逆。「出したんだからいいだろ」な姿勢はキバでも顕著。
Pは「出して」とは言えるが、「ドラマに絡めて」などと脚本家の領分である部分には
それほどの強権を発動出来ない。
とりあえず玩具が出ていれば条件はクリアしてるわけだからな。


265 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:24:23 ID:JpQm2Jqv0
555じゃベルトが物語の中心で話に絡めまくっていたのだが
井上自身も「主人公はベルト」「3本のベルト物語」って発言してるし
そういう事実を無視して(または知らないのか)「井上は玩具をドラマに絡めない」
って言い方は正直どうかと

266 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:24:44 ID:MQq1x0x90
「バンダイに言われて仕方なく出しました」
の解釈についてズレがあるように見える

267 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:25:18 ID:5iKVPHWb0
出ても出なくてもいいパーゼクや、あっても無くてもいい電車戦は、次いで以外の何者でもなかったな。


268 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:30:23 ID:iF+UpMqi0
パワーアップが一番しっくり来たのは、井上が書いたアギトの弁当食ってバーニングなんだけどなあ、個人的には。
主人公の「覚悟」を表現するのに、耳障りのいい言葉で語らせるんじゃなく、「弁当をかっ食らう」という一見ギャグな描写を使って、
それであそこまでグッと来る展開にするってのは、本当に上手いと思った。

演出の力もあったけど、下手糞が書くとあれは100%のギャグになる。
つうか下手糞だと「かっこいい台詞」に逃げる。

269 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:31:26 ID:JpQm2Jqv0
つか電王だとキングライナーやデネビックバスターは
かなりぞんざい扱いだった気も……

つかクリスマス商戦の品なんだよねコレ



270 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:50:25 ID:5iKVPHWb0
アギトで言えば序盤の各フォームがゾンザイだった。
前年のクウガに比べると、剣とロッドの使い分けに画として魅せる事以外考えて無かった感じがする。
ただあの記憶が短い間だけ戻った時のフォームは子供から見るとすごくシビれたんだと思うな。
ファイズのベルトの意味は、ムックの補完ファイルを読めば分かる。
電王の組み替え武器はアギトのフォームに印象が近かったな。使ってる武器の特性はあまり活かされず、ドラマとしてトドメを刺す事になる使い手が持ってるもの以上でも以下でもなかった。
クライマックスフォーム、仮面が収束する事で必殺技が発動する、5人全員が力を合わせる事があのダサイデザインに意味を持たせてる。
けど電キバでは大画面使ってそんな事しないでただ飛び蹴りしてたのは残念だったな。

271 :名無しより愛をこめて:2008/08/07(木) 23:59:42 ID:dZe3k9OV0
アギトにしてもキバにしても、「最初から複数のフォームを使える」っていう設定だから
クウガや電王ほど序盤のフォームの初登場とドラマを絡めてこないのは当たり前っちゃあ当たり前。

カッコよく見えないとしたらそりゃ演出のせいだと思う。
井上は戦闘シーンの指定はほとんど書かないらしいし。

272 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 00:01:36 ID:Bt1P7ijZ0
その分話で引っ張ってれてたからよかったのに今の井上ときたら…

273 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 00:07:28 ID:r0KewX5z0
>>271
>井上は戦闘シーンの指定はほとんど書かないらしいし。

だったらアクション物書くなと言いたい。
アクションにドラマがなきゃ、ただの殴り合いだ。
今回の劇場版も、せっかく巨大アークが出るのに「あれはドラマじゃない」とか言いはなっていて
呆れた。
実際、巨大アークのバトルは、本当にドラマなんかなくて、やっただけらしいし。


274 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 00:10:47 ID:8trpEqoD0
斬新な意見だなw

小林みたいに
こいつがここでこの技を使って、相手がそれを避けて反撃にこの技を…
とか具体的には書かないってだけで
アクションをないがしろにしてるわけじゃないと思うが。

275 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 00:17:45 ID:alDV3J0m0
>>273
餅は餅屋って言葉があるのじゃよ
アクションにドラマは組み込むが、殺陣の組み立ては
AC監督にお任せってだけでしょ


276 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 00:30:01 ID:+Ipc6g5P0
>>275
横山監督、村上幸平、山本匠馬らが、口を揃えて言ってる井上評に、
「井上さんの脚本は、『さあ、お前はこのホンをどう撮る? この人間をどう演じる?』と挑戦を受けているような気分になる」
「脚本以上の何かをやってやろうという気分になる」
ってのがあるよね。

必要最小限の情報、ト書きも極端に少ない井上の脚本は、本当に役者や演出家に委ねる部分が大きい。
小林(個人的には、彼女はむしろ井上に近いスタイルだと思うが)や荒川が、
作画まで自分でやって、仕上げだけアシスタント(演出家や役者)に任せる漫画家だとすれば、
井上はネームだけを切って、残りは演出も作画も全て専門のラインに任せる原作者。
それくらいの違いはある。

だから「俺がこのホンを完成させてやる」「俺の好きにやってやる」と、演出家・役者魂を燃え上がらせる。
おかげで巨匠とか暴走するんだがw

277 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 01:14:09 ID:Zdbntswl0
そろそろ井上スレでやったらどうかな
ちょっと冷静さが薄れている
酔う前にちゃんとリロードしてから書き込もうよ

278 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 06:57:37 ID:jR+xBPrx0
アギトの場合、フレイム登場時などのように、いままでのフォームじゃ叶わない描写があって、新フォーム出てくる。
セリフなどで一切捕捉する事無く、非常に簡素にやっちゃうから気づかない人がいるかもしれないな。
シャイニングの登場がテレビ、劇場、スペシャルとどれも物足りない気がする。
電王の場合、空飛んでる敵に苦戦したっぽい描写があったと思ったが、それだけなんだよな。
あんだけリーチが伸びる剣持ってるし、最初にバット倒したのに、今更空の敵にそんなに困るかよってツッコミいれたくなったな。

279 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 09:50:42 ID:/vhVDmeH0
>>274-275
わかってないな。
「殴る」と書いてあって、どう殴るかを決めるのはアクション監督だが、その殴る時の感情やセリフ、
そのアクションがドラマにおいてどういう意味があるのかを決めるのは脚本家だ。

たとえば龍騎の時に、龍騎にカードをひかせてゾルダが横取りする、なんて基本的な流れは
それぞれのキャラをとても良く描写していたし、それが脚本にあるから、面白いアクションも
生まれるし、役者もアドリブがしやすい。

ただ「激しい戦い」だけじゃ、何の感情も、アイディアも生まれないし、アドリブどころじゃない。
基本がないんだから。
そういう風だから、井上の作品の場合、アクションシーンが浮いてることが多いんだ。(全く
ないとは言わないんだから、極少ない事例を持ち出すなよ)

以前、井上のアクションシーンは、「サザエさんが買い物途中で怪人と遭遇。倒した後、何事も
なく買い物続行」的な表現をした人があったが、まさにそれ。
ドラマの途中で、ノルマだから関係なくバトル入れて、バトルと関係ないドラマを続ける。
そんなのアクションドラマじゃないよ。

280 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 09:56:49 ID:/vhVDmeH0
>>276
>横山監督、村上幸平、山本匠馬らが、口を揃えて言ってる井上評

それは芝居部分だろう。

つか、井上の脚本読んだことあるの?
小林の脚本と比べてみればわかるが、芝居(ドラマ)部分には、両者にたいして違いはない。
文章のくせが違うだけ。

唯一、絶対的に違うのはアクションの描写。
小林はアクションの流れも結構書いてあり、感情がアクションの中で動くこともあるが、
井上はほぼ一行とか二行で、アクションの中で感情が動くことはない。

言っておくが、俺は通常ドラマなら井上の方が重厚なもの書くと思っているし、上手いと
思うけど、ことアクションドラマとしては小林の方が良いと思う。

281 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 10:13:44 ID:PtP51V/f0
「殴るに至るまでの課程」をきちんと盛り上げて書けてれば
アクションドラマの脚本としては問題ないんじゃね。
「どんなふうに殴るか」までは必ずしも書かなくていいと思う。

282 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 10:20:16 ID:bLg9CIXd0
>>281
>「どんなふうに殴るか」までは必ずしも書かなくていいと思う。

それはアクション監督の領分だと言ってるじゃん。ちゃんと読めよ。
君の言う、殴るに至るまでの過程が書かれてなく、サザエさんが買い物途中で
全然買い物と関係ない怪物と出会って戦いました、じゃ過程にならない。

キバの通常アクションは、ほぼこれでしょ。
別のドラマの進行中に、人襲ってるファンガイアがいたから戦いましたってのが多い。
それならそれでもいいけど、だったらそれに代わるアクションの面白いアイディアや
セリフが入れるのは、脚本家の仕事だろう。キャラを理解してるのはアクション監督
じゃなくて脚本家だ。
アクション監督じゃ、アクションは出来ても、キャラは表現出来ない。

283 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 12:34:17 ID:alDV3J0m0
>>280
>小林はアクションの流れも結構書いてあり、感情がアクションの中で動くこともあるが、
>井上はほぼ一行とか二行で、アクションの中で感情が動くことはない。

何か勘違いをしているようだが、井上もアクション中の台詞や感情の動きは書いてるぞ


284 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 12:51:50 ID:3djCFZ8MO
>>279
龍騎カード使用→ゾルダ横取りは井上がやってたら絶対叩かれそうだな…
龍騎放映当時は知らんけど、近年の小林ファンを見てるとそんな感じがする

285 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 14:07:14 ID:OfI2iH0O0
とりあえずアギトはエモノ持ってる敵にはストームF
固い敵にはフレイムFっていう風な使い分けはしてたよ
全く無意味ってことはないと思うな

286 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 15:54:12 ID:HJFWBZ9nO
井上が異様に脚本上げるの早いのは他より簡素に書いてたからか。道理で早いわけだ
親父見て教わったのか?

287 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 16:54:00 ID:M403JisQ0
「キャシャーンSins」のシリーズ構成に小林靖子氏が抜擢されたようだね。

288 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 17:59:41 ID:wrHrETgZ0
>>283
だから、そういうたまにある回のこと言ってんじゃなくて通常の戦いのことでしょ。
大抵が「ピンチになる○○」か「激しく戦う○○」で終わり。



289 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 18:00:57 ID:+TipMolU0
>>284
またそういう明後日の方向のレスをするw
そんなだから小林アンチはアホだと言われるんだ。
何が「そんな感じがする」だww

290 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 18:02:02 ID:+TipMolU0
>>287
抜粋というか、ほとんど脚本作業終わってるけどな。
小林は電王やってる時にブラスレイターとキャシャーンも同時にやっていた。

291 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 18:32:27 ID:/qkRaomd0
>>288
そう書かれている実際のモノを見てみないとなぁ
台本の一部はここで少し見れるけど(本来は放送と台本の違いを見るサイトだが)
ttp://www.rider-scripts.com/
「ピンチになる○○」「激しく戦う○○」だけで終わりってのは無いね
あくまでもそういうのがあるっていうならソースを提示してから言って欲しい

292 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 18:37:10 ID:TDzn6Us/0
井上脚本は何が後々重要になるか分からないから
耳掻き一つの演出にも気を使うと555だかで読んだ記憶が。
現場におまかせといっても、
そういった理由で監督の方が遠慮してしまって
無難な演出しかできないってのはあると思う。

293 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 18:44:37 ID:/qkRaomd0
やりすぎはいるけど遠慮するような監督が東映にいるとは思えんがw



294 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 19:01:01 ID:CJCoRxaU0
>>292
>耳掻き一つの演出
別の記事だったと思うけど、眼鏡だか鉛筆だかで監督とかが『井上の事だから何かあるんじゃないのか?』
と延々悩んだ挙句、『結局何でもなかった』つうオチがついた話も見たことがある。


295 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 21:59:16 ID:jR+xBPrx0
どうして小林まで出されて、井上アンチは執拗に小林を擁護するんだろうか。

オレはことカードゲームに関して言えば井上の方が勉強してたと思うな。
特に対タイガリベンジの王蛇とゾルダはゲーム的に理にかなってた。
小林の場合ルールを決められる親の強みで見せてた感じだった。あのカニのベルト打ちやら龍騎ベントインゾルダ武器召還とか。


296 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 22:09:15 ID:cI7/q/Ps0
カードゲームの部分なんてどうでもいいんだが。

297 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 22:09:55 ID:ermSl8cV0
いいんだよ、そういうのが面白いんだからさ
とか言ってたな井上

298 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 22:14:19 ID:LvIaFnsL0
>>296
「戦闘のシーンの面白さ」は話題になったが
「カードゲームらしさ」について井上がどう小林がどう、なんて話は出てないよな。

>295にとってはカードゲームらしさが大事なんだろう。
別にそういう見方を否定はしないが。

299 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 22:17:35 ID:jR+xBPrx0
というか小林はあの手のネタを単発でやったのは勿体なかったな。
ベルト狙いがセオリーになって日常的に描写していけばライダーの戦いはより深刻さを増しただろうし、
ライダー同士が連携するタネとして仲間のカードを自分のバイザーに入れるという描写はかなり使えるシーンなはずなんだよな。


300 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 22:31:26 ID:GE6zZuxS0
小林の脚本がそれ自体小説作品みたいと龍騎のムックだったか、雑誌のインタビューだったかで見た覚えがあるな。
括りが多く細かいって事だったのか。

301 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 23:03:03 ID:VBPQYCia0
一応キバ一挙20話まで見てみたんだが、アギト並にはフォームの使い分けができてたな。
得物を持っていたり、俊敏な敵にはガルル、それ以上速ければバッシャーの誘導弾、硬いのはドッガ。
エンペラーはあのパチンコのフィーバーみたいなのが一通り終わると使い捨てにされそうな気がするな。
去年のクライマックスが3つ必殺技見せたら使い捨てにされたように。

302 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 23:37:29 ID:bVj6flR00
>>301
正気か?
使い分け出来ていた?

303 :名無しより愛をこめて:2008/08/08(金) 23:48:33 ID:IHHGdby80
キバットも「速い相手にはコイツだ!」とか言ってたりするわけだし
それこそ脚本的には使い分けの指定はなされてるんだろう。

ただ、キバはバトルの尺自体が短い上に
召喚・変身・必殺のシークエンスやらバンクが長いから
使い分けてるのはいいにしても、いわゆるターン制バトルで
しかも2ターンくらいで終了、みたいな感じになっちゃってる。
だからフォームチェンジと必殺技省いて武器召喚だけにして、
フレキシブルな変更である程度押して止めをDMB一本に絞るか、
逆に必殺技専用の武器とかにした方が良かったんじゃないか。


304 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 00:03:01 ID:alDV3J0m0
教授ファンガイアの時だったかな
選択に迷って結果失敗するってのは結構面白い描写だと思った


305 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 00:03:47 ID:j/FJrcNC0
ただそれは普段からきちんと勝てるようにしてからやるべきだったな

306 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 00:07:44 ID:qM6kqpTf0
きちんとしていたら選択ミスはしないだろw


307 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 02:12:31 ID:MhQD0Lk60
>>300
いや、それ小林が井上の脚本を評して言ったことじゃなかったか?

308 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 06:14:07 ID:aOYAZCRz0
>>307
だとしたらおまえのやってる事は脚本じゃねえ、というネガティブな言い回しなんだろうな。やっぱり。

309 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 06:33:07 ID:h+/LxiHo0
何でそう井上と小林対立させたがるんだ。
大の親友なのに。

310 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 10:11:26 ID:lEReJAMgO
それもまたある種の小林否定だよな

311 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 11:25:49 ID:JVxfYBN3O
>>278
説明がないだけで敵の性質に合わせた武器セレクトしてるよな
いちいち「スピードが速くなった!」とか説明台詞がないとダメって
あっさり井上のミスリードに引っ掛かってた旧儲みたいだな

312 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 16:52:33 ID:ovIriwRX0
そういうわかりやすさって大事だと思うけどな

313 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 17:09:09 ID:5j7OWnpX0
わかりやすさは大切だけど、馬鹿に合わせて表現のレベルを下げすぎると
面白いものは出来ないからそこは難しいところ。

314 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 18:19:30 ID:tyc05aNn0
表現レベルって言えば、台詞の中の語句にもチェックは入るんだろうなやっぱり。
「この言葉はもっと分かりやすい言葉にしてくれ」とか。

以前ラジオで映画の字幕作ってる人が『紆余曲折』を「もっとやさしい表現にしてくれ」って言われて
『いろいろあった』に変えたって話を思い出したもんで。

315 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 19:31:25 ID:gDfpeFe60
まず,「アギトの戦闘はあからさまな説明はしていないけど理にかなったフォームチェンジをしていた」説の
検証が必要だと思うんだが。

316 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 23:40:22 ID:mjaeqA9T0
>>315
同意。
アギト当時の記憶では適当にローテーションしていたとしか思えんが。

だが、キバは間違いなくそれ以下でしょ。
ガルルフォームなんか登場2回目で自分よりも素早い『羊』wにフルボッコでバッシャーに
交代されて以後勝ち星無しじゃなかったか?
負け犬フォームのふたつ名は伊達じゃない。

317 :名無しより愛をこめて:2008/08/09(土) 23:48:38 ID:tgxUxzEe0
>>309
龍騎の時の二人の対談面白かったな。
お互い言いたいこと言ってて。
この時期にまたやってみてほしい。


318 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 00:55:46 ID:b0HHlF7l0
>>316
>だが、キバは間違いなくそれ以下でしょ。
>ガルルフォームなんか登場2回目で自分よりも素早い『羊』wにフルボッコでバッシャーに
>交代されて以後勝ち星無しじゃなかったか?
フォームの選択負けするところが面白いじゃん
「勝てばいい、負ければ駄目」なんてそれこそ面白くない
正直、ノリだけで勝ち負けが適当に決まっていた電王はそこが不満だらけ
苦戦も無いのに無駄にパワーアップするし

319 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 01:38:37 ID:/BwyigG30
誰も電王の話なんかしてないのに、すぐそっちへ持ってくのな。

320 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 01:40:35 ID:8Zcy4S3D0
>>318
「苦戦すればパワーアップしてもいい、他の理由でパワーアップしたら駄目」なんて、それこそ面白くないだろ。


321 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 01:46:31 ID:/SM7GPsk0
>>318
そういう負けるのはある程度結果出してからじゃないと戦略ミスじゃなくて単にそいつが弱いだけに見える

322 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 01:53:33 ID:AqKXwdUh0
>>318
電王のフォームチェンジは憑依するイマジンが増えていく,
時の流れの変化の影響でイマジンとの関係が変わっていくことに対応しているだけで,
パワーアップが目的としているわけでなく,実際パワーアップしているとは限らない。

クライマックスフォームは強いから,ではなく,皆一緒にいられるからという理由で
良太郎が好んでいただけで,クライマックス以外でも勝てる相手に使ったことの方が多い。
(実際,クライマックスが最強なんだけど)
ライナーフォームはイマジンが憑依出来ない事情からできたフォームで,
パワーアップしていない。むしろ弱体化している。

強弱でしかフォームの違いを区別できないのか。本当に電王見たの?

323 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 02:17:02 ID:YRodBV810
>>319
このスレって電王の話題禁止なの?

>>321
何度かミスはするけど結果(倒して)は出しているだろ

>>322
各フォームチェンジに理由は殆どないじゃん、その場のノリだけで
それで結構一方的な戦いばっかなので、それぞれのフォームの
特色が見えてこないって話
パワーアッップに関してもやはり強敵相手に発揮するってのがいいと思う
ドラマと戦闘が合致してない印象を受ける
そこはキバもダメな点だ(ドガバキ&エンペラ)

324 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 02:18:55 ID:/SM7GPsk0
>>323
キバ自体の話じゃなくてガルルで結果出さないからもうカマセ犬扱いが板についちゃってるじゃないですか青いの

325 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 02:28:16 ID:YRodBV810
>324
キバの場合、各フォームの強弱よりも敵との相性の方が重要だから、
そのうち上手くかみ合う敵が出れば活躍するんじゃないかと期待してる
ガルルはルークとの因縁戦で活躍すれば面白そうだ

326 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 02:31:43 ID:k3bgA2Ki0
>>325
既に思いっきりセイバー奪われ逆にボコすという役立たずっぷりを見せ付けてるからなぁ
せいぜいガルルフィーバーでトドメささせてもらえるのが関の山だろ

327 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 02:35:10 ID:KrNY6hrn0
強弱より相性というけど殆ど負けなしのドッガと逃がすか負けるかほぼ二択のガルルとか使い分け以前に力量の差が出てるような
設定にあるのっとられやすさの差が本編に出てきてくれればいいんだが

328 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 04:11:23 ID:tKAmiYoe0
ガルルはこないだ普通に城から出てきてたから
そこらへんを上手くフォローするのが井上の腕の見せ所ですな。

329 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 07:01:17 ID:ecibK2uP0
アニメ板から着ましたけど太田愛って大した事ないと思うんですけど

330 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 10:17:29 ID:AqKXwdUh0
ブラスレイターからか。
ブラスレイターの太田は精彩を欠いているな。

331 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 10:34:23 ID:1KjvhXsc0
ウルトラ以外の太田はそんなに見たことないが、確かにあまり印象良くないなあ。
∀ガンダムのマニューピチ編とかも、全体の流れからすげえ浮いてたし。
真骨頂は単発のほのぼのとしたファンタジーだから、ああいうSFアニメでは真価が発揮しづらいのかね。

332 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 11:07:36 ID:gAtqnQGPO
太田か…
少年と別れを描いた話でも、ダイナの「少年宇宙人」とかコスモスの「雪の扉」は好きなんだが、マックスの時は「またこーゆー話か…」と思って好きになれんかったな。
メビウスは勇魚の話はよかったけど、デスレムの話は酷かったと思う。まあ、あれは新マンが戦闘でいまいち活躍しなかったから、ガッカリしたってのが強かったけど。

あと最近思ったけど、脚本家ではないが藤林聖子も小林・太田みたいに特別扱いしてる人がけっこういる気がする。

333 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 11:24:14 ID:8nr6duIV0
藤林聖子は作品終了後に読み返すと
盛大なる初期コンセプトのネタばらしを歌詞に盛り込んでるからな。
主題歌職人としては中々のスキルだと思うw


334 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 12:48:20 ID:kc93cR1S0
つか特撮に関わってるメインスタッフで女性が少ないから注目されるんだろう。
現在特撮書いてる女って、太田と小林だけじゃね?
この間、荒川が弟子を連れてきたけど、あれはまだ駆け出しにも達してないし。

335 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 12:53:57 ID:1KjvhXsc0
早くも完全に忘れ去られている去年の戦隊メインライターでしたとさ。

336 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 13:11:19 ID:ecibK2uP0
太田って話の構成のペース配分がおかしい上に詰め込む脚本書く奴なの?

337 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 15:11:38 ID:nwl1bt4P0
>>335
俺も素で忘れてた。
しかし横手を特撮ライターと言うのはなぜか抵抗がある。
理由はわからん。


338 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 16:36:01 ID:Q256miBD0
太田、横手、小林は男の子向け玩具使った特撮でどこかツボを突き切れずズレてると思うな。


339 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 17:46:10 ID:XGQwQ1yK0
今の女性脚本家で鷺山京子の正統後継者タイプはいないのかな?

340 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 18:36:01 ID:UPOReaai0
男性脚本家の方が恋愛ドラマを好んで描きたがるよな
(例)荒川のアイドル話、井上の昼ドラ愛憎劇
アイドル話は女キャラが可愛いからありだと思うが、
昼ドラが男の子のツボを付く脚本だとはは思えない

341 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 19:38:29 ID:ompa06r20
昼ドラがいけないからと言ってBLがツボという男の子はいるまい。
まあ女のライターは、男の子が玩具欲しいと思う描写はわからんだろうな。異性というのは近くて遠い対岸にいるようなもんだからな。
なんであんなキックのバンクで喜ぶんだろう、こいつらオカシイよ絶対、とか思ってるかもしれない。

342 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 19:40:13 ID:y0z5o1KO0
ライダーキック大好きな女がここに…。

343 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 19:50:07 ID:MuSM6Y+N0
なんで女ライター→BLって発想に行き着くのかわからん。
少なくともパタリロでやってたような表現って見たことないんだけど。
まさか「二人以上の男が一箇所でダベってりゃBL」ってわけでもなかろーに。

344 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 20:00:44 ID:UVCzlfBX0
次いでに荒川が女の子扱えばみんなアイドル話に見られて、井上は全部昼ドラって発想に行くヤツも叩いてくれ

345 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 20:53:38 ID:6RlykuCF0
>>341
小林はインタビューで、玩具を大事に見せたいと言ってるし、
現に、玩具は売れてるじゃないか。

キバなんて戦闘シーンがちょっとしかないし、人間ドラマに
重きを置きすぎて、子供が玩具を欲しがる気持ちを理解し
てないのは明確。(つか井上が玩具に興味持ってない)
結果、玩具売れてないし。



346 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 20:54:23 ID:6RlykuCF0
>>339
小林が鷺山に世話になってた時期があるし、鷺山の
名前で作品書いてる。


347 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 21:19:30 ID:udkC4Wm40
>>345
井上脚本で売ったライダーベルトの数は電王の比ではないよ。


348 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 21:26:45 ID:0TUUrHZL0
>>347
ファイズドライバーが、平成では未だ不動の売り上げナンバーワンなんだっけか。
あとはアギト?

349 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 21:27:14 ID:pvQlVROq0
>>347
そりゃ担当してる作品数が多いんだからだろw
実際問題、キバは思い切り玩具失敗してんじゃん。

350 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 21:43:28 ID:kRWiXsZx0
でも作品単体として考えれば、ファイズを電王抜いてないだろ?

もっとも色々コミで玩具が一番売れたのって龍騎だっけ。
カードだしライダーも大量にいたしR&Mなんて代物もあったけどさ。

351 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 21:52:34 ID:8rb6cyPV0
>>348
アギトはあんまし売れてないよ。
まあそれは脚本家のせいじゃなくてバンダイが戦略ミスったって言ってるけど。

つまりベルトの売れ行きで脚本の価値を語るのは馬鹿げてるってことなんですけどね。

352 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 22:08:29 ID:UarlC2ky0
そもそも>>341が、女は玩具なんかどうでもいいと思ってる、みたいなこと書込むから、
その女が書いた作品で玩具ちゃんと売れてるって反論つか、皮肉が出ただけだろう。
誰も、売り上げで脚本の価値なんか語ってない。
男と女で違いがあるのかって話だ。

353 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 22:20:13 ID:TAzIDN2o0
そうだな玩具の売れ行きはトータルなものだな。
そして本人のインタビューの言動と実際やってる事はズレもあるだろうな。

まず男女どっちもライターがおもちゃを理解して描いてるシーンを述べるのが真っ当だろう。
井上に関して言うと少し上のスレを読めば参考になるだろうけど。


354 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 22:24:41 ID:lAR2l9g+0
>>353
そんなの、どうせアンチはダメだった回ばっかり例にあげるし、信者は良かった回ばっかり例に
挙げるだけだろ。
そもそも、玩具と脚本なんか関係ない。

むしろ特撮ライターとしては、少し前に出ていたアクションについての方がまだスレ主旨に沿ってる。

355 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 22:51:38 ID:IMbEBgRK0
極端な話、番組見てなくても買う奴は買うけどね玩具。
雑誌や玩具系サイトのレビューである程度情報は入るし。


356 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 22:57:06 ID:0wwSlhIU0
結局小林系と井上系の争いか・・・・・

それにしても玩具とアクションは特撮で切っても切れない関係と思ったが違うのか?

井上は極端なんだよな。
555のベルトはライダーごっこで怪人役の子でもベルト装着できるシチュエーション作った。琢磨や海道が実際つけさせたし、それが昇華してベルトの変移の物語になった。これはいい。
けどギャレンジャックフォーム初登場はどうだろうって思ったよ。事実上ギャレン最強フォームなのに、他人からカード貰ってというのはねえ。
小林の方は、
いいのは龍騎の集結バトルかな。
悪いのはアルティメット初登場で、ジェット初登場までならあれでいいんだけど、アルティメットまで合体させるなら、メインよりもゲストを中心にした話はまずかろう。


357 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 23:46:24 ID:8p1s7TAj0
>>356
最後だけいきなりボーケンジャーの話になると、ずっとライダーの話題と思ってる人が混乱すると思うよ。

まあ、言わんとする事には(小林信者の俺だが)同意できるが。

358 :名無しより愛をこめて:2008/08/10(日) 23:53:22 ID:Dl9oX32Z0
小林の場合売れる売れない以前に、クライマックス初登場でタロスズにかっこ悪いだダサいだ言わせたのはどうかと思ったな。


359 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 00:14:23 ID:HJygVYYY0
>>358
何を仰る!
あのセルフ突っ込みがあったからあのデザインが受け入れられたんじゃないか。
2話の(モモタロスというネーミングに)「センスねえなあ」という台詞があそこまで
大きな意味を持つようになるとは思わなかったよな。
ついでに言うと、初戦闘後の高岩さんのパントマイム地獄が巨匠の期待に満ちた
『なんか面白い事やれ』という要求から生まれたアドリブだったってのも凄い話だ。


360 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 00:35:22 ID:/wD42zff0
いや子供はかっこ悪いと言われればかっこ悪いとセリフの表面で捉えるよ。
少なくとも一番最初に言わせるセリフじゃなかった。
まずあの3つの必殺技(あの扱いもキバのエンペラーと似たような感じなんだが)使った後の方が良かった。
というよりそれ以後ほとんど使われてない悲惨な扱いされたし。
ケータロスがそこそこ売れたのに、フィギュアの方はさっぱりだった事実を知らない事は無いだろう。


361 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 00:40:21 ID:wJ7Dn7/l0
>>352
女なんかどうでもいいなんて、そこまで悪意な解釈する必要は無いだろ。
悪意に皮肉に返すから君ら信者アンチはいつまでもワンセットで同列なんだよ。


362 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 00:41:27 ID:TKABup370
「玩具の売れ行き」の話題で『販促の名手』扱いの武上の名前が出てこないのもちと不思議な気もするが
最近のゴーオンで言えばウイングスのプッシュぶりか。
新製品使いのウイングスの活躍を増やすってのは理解できるが、プッシュが行き過ぎて『既存メンバーが無能に見える』
レベルまで行くのは褒められたもんじゃないと思うが。
ガオの時(ハンター登場時)も「通常バトルに勝った後、狼鬼にボコボコにのされる」パターンが多かったしなあ。
狼鬼自体は好きなキャラだったけどね。

363 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 00:46:50 ID:E8uji9ZH0
>>360
子供の感性馬鹿にするな。

劇中でいかにかっこいいかっこいいと持ち上げられたって,
実際子供に感性に訴えるものがなく,劇中の扱いが悪ければ子供にうけない。
逆もしかり,子供は自分で判断するよ。
クライマックスフォームは充分に活躍していた。


>フィギュアの方はさっぱりだった事実を知らない事は無いだろう。
クライマックスフォームのフィギュアって700円ソフビのこと?

364 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 00:59:59 ID:reierPN/0
>>360
バンダイも喜んでるし、問題ないだろ。
玩具の売り上げなんて描写と関係あるかどうかはわからんて、すぐ上で言われてる通りだし。
必殺技打ってりゃ子供が喜んで玩具買うとか、どんだけ短絡的なんだ。
オタの分析なんて一番あてにならんのは、電車ライダーって情報出た時、絶対コケるし、玩具
なんか売れないって言ってたのが証明している。
つか龍騎の時もそうだが、オタが「これダメだろ!」って言ってる場合、大抵売れる。
子供の感性わかってない。

365 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 02:25:55 ID:fvGzngI80
いや「電車モチーフ」は子供には鉄板の売れ線ネタとして認識していただろ
あの頃にオタが言っていたのは
「電車モチーフはライダーに使うな戦隊で使え、戦隊が喰われる」
って意見が多かった
実際、そうなった

366 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 03:06:53 ID:nF4x0RnP0
結果オーライだったんだろうけど、大きなお友達的には
ああやって自分からダサいとか格好悪いとか言うのはあれっきりにして欲しい。
ヒーローはやっぱりこれはダメだろと思ってもこれは格好いいんだよ!って
言い張るくらいで居て欲しいよ。
龍騎なんかも最初はダメって言われたけど、動くの見たらやっぱり格好良かったしさ。

367 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 03:47:01 ID:hqqLHigH0
ヲタの方が子供よりもののとらえ方が狭いっつうのはなんだかなー
この件に限らんけど

だから作ってる側にヲタが言うこと聞いてもらえないんだよって気づこうぜ

368 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 07:37:54 ID:nF4x0RnP0
ヲタの言う事なんか聞いてもらえないのは分かってるけど
その上でちょっと愚痴言うのもダメっすかそうですか。

369 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 09:14:06 ID:vnwksYEP0
>>366
主人公である良太郎はちゃんと「すごく良い」って言ってるだろ。
口の悪い怪人のモモタロス達だから言えることで、主人公には
ちゃんと「良いもの」として認識させてんだから問題ない。

そもそも、デザインを「カッコいい」なんて自分で認めたヒーロー
いるか?
仮面ライダーは「化け物」であり「醜い」のが基本だろ。もっと劇中で
罵られて当然のもの。
「カッコいい」なんて劇中で認識されたら、仮面ライダーじゃない。



370 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 14:31:52 ID:3pG81pgN0
ジンジンは?

371 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 15:57:11 ID:F0XvKp2J0
ヘアスタイルとかネーミングセンスとかその他もろもろから察してあげてください

372 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 19:32:41 ID:pTgLBEnQ0
>>368
つか他のヲタも大きい友達もお前ほどバカじゃないんだよ

373 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 21:14:54 ID:tibpHq5G0
人をバカって言う方がバカなんですよ

374 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 22:08:23 ID:KHcDw78M0
基本的に仮面ライダーはある種のかっこよさを抱えてる。
それは醜さが内在する垣間見るかのような耽美的な美しさとでも言おうか。

実はオレクライマックスをそんなにかっこ悪いと思ってないんだよな。個人的には。
電キバCMでバイク走らせてた姿は様になってたと思う。
たぶん昼間の映像でうまい具合白くボヤけた感じだから、あの色合いのクドさが薄れたんだろうな。
上半身にゴテゴテしたものを集約して、下半身がスマートなバランスがかっこいい。
上のゴテゴテが繁雑なようで纏まってて、特にモモタロスは両腕をバタバタ動かすから肩ボリュームあるとかっこいいんだ。
そしてアクションする時はあの仮面が集約するから、全身の動きでかっこいいスマートなデザインにもなる。
オレは電王デザインの中でかなりいい考えられたいいデザインだと思うんだよな。
あの仮面の組み合わせは実は戦隊ロボに通じる合体して力を合わせてる記号なんだよね。
大人がダサい原色の組み合わせと思っても、子供は戦隊ロボ的に受け入れてくれたと思うな。
今年のエンペラーは去年のクライマックスを彷彿するんだけど、3つ必殺技をザコの敵にぶつけるを消化して、再び出てきた時は剣振り回してるのは扱いヒドイと思ったな。
電王の場合、小林が全部細かいシーンまで決めてるという話だし、ああいうのも脚本で書いてたのかな。
せめて電キバでキバと並んでのキックはクライマックスのレール足移動やって欲しかったなと思うよ。

375 :名無しより愛をこめて:2008/08/11(月) 22:57:54 ID:A0yDKAA60
>>366
結果オーライだったんだろうけど、じゃなくて、結果オーライにするためにあの台詞が
配されたんだってば。
大きなお友達だからこそあのセルフ突っ込みにニヤリとしなくてどうするよ。

376 :名無しより愛をこめて:2008/08/12(火) 14:33:45 ID:7Vu9Fsgi0
しないよ誰もニヤリなんか。

377 :名無しより愛をこめて:2008/08/12(火) 15:03:46 ID:hNbG72Di0
あれでニヤリはないな。
セルフ突っ込みなんてオタク臭えこと
わざわざやらなくてもいいのになぁと失笑はしたけど。

378 :名無しより愛をこめて:2008/08/12(火) 19:21:01 ID:3XW/EbnK0
とにかく、何もかも否定しないと気が済まないんだな、アンチは。
自分が好きな脚本家がやれば褒め、嫌いな脚本家だと貶すだけ。





379 :名無しより愛をこめて:2008/08/12(火) 19:31:00 ID:7Kx7DDAQ0
映画「ゴーオンジャー」、「心はここにある」とか押し付けがましい直接的なセリフばかりでイヤになった。
會川昇はこういうホンを書く奴じゃなかったのに。

380 :名無しより愛をこめて:2008/08/12(火) 19:47:38 ID:hNbG72Di0
>>378
井上がやろうが會川がやろうがああいう自虐系のセルフ突っ込みは寒いし
やるべきじゃないと思う。

381 :名無しより愛をこめて:2008/08/12(火) 20:17:34 ID:7Vu9Fsgi0
>>379
オレもかなり直接的で気になった。
剣でも「誰かを助ける、自分の命を顧みず、素敵な事じゃないか!」
などとかなり直接的だ。ボウケンのレッドも板につくくらい直接的だった。
キャラによるのか、ライダーや戦隊をそういうものだと思ってるのか。
それとも直接セリフの神様みたいな武上と仕事して考え直すところがあったのか。
元々臭いセリフを使う事にこだわりがなく作品の性質毎に使う時があるのか。


382 :名無しより愛をこめて:2008/08/12(火) 21:45:51 ID:3XW/EbnK0
>>380
あ、そ。
言っておくが、しかも、初回変身でそれを言わせたのは石田の演出。
石田もキャラがキャラの性格に合わせた感想を言っただけだろ。

セルフツッコミとか、捻くれて見過ぎ。
同人誌作ってるのと混同してるのがイタイ。


383 :名無しより愛をこめて:2008/08/12(火) 21:49:34 ID:oYZlx1T00
石田に擦りつけるのか。

384 :名無しより愛をこめて:2008/08/12(火) 22:30:28 ID:NaU1t1rN0
石田にこすりつけるとな!

385 :名無しより愛をこめて:2008/08/13(水) 09:29:36 ID:oNfxHSr20
>>381
あるいはプロデューサーがやらせているのかねえ?

386 :名無しより愛をこめて:2008/08/13(水) 09:54:53 ID:vRoblMXD0
大したことじゃないんだけど、ゴーオン映画は
走輔が烈鷹しか名前呼ばない場面が多いような気がした。
他の2人無視しないで…

387 :名無しより愛をこめて:2008/08/14(木) 00:16:27 ID:joPl4wn80
近年まれに見る赤以外完全空気の戦隊映画でびっくりした>ゴーオン
本編で散々チーフ以外空気といわれたボウケン劇場版ですらここまでひどくなかった。
ぶっちゃけ炎衆と走輔だけいれば後の5人いなくても話繋がる

「痛みを伴う勝利」ってモチーフはいかにも会川らしくてそれは良かったけど。

388 :名無しより愛をこめて:2008/08/14(木) 00:42:10 ID:5/fWOGxZ0
オレはボウケンの赤以外よりもゴーオンの赤以外のほうが割と1言1カットだけオイシイところ用意してもらってる印象もったな。
赤以外で連携して敵を倒すところはあれだけの人数よく駆使したなと思うよ。


389 :名無しより愛をこめて:2008/08/14(木) 12:02:28 ID:joPl4wn80
>赤以外で連携して敵を倒すところはあれだけの人数よく駆使したなと思うよ

それって多分だけど脚本の手腕じゃなくない?監督とかアクション演出とかじゃないの
そもそも連携プレイって戦隊の基本だし
あれを脚本的に評価できるとしたら、戦隊の華(の一つ。もう一つは巨大戦)
である、多人数による柔軟な等身大アクションを盛り上がる後半に位置させたってことだと思う
ボウケンは冒頭だったし、ゲキは前半だったから、個人的にはクライマックスに
ロボしか見せ場ないのがちと淋しかった

ボウケン映画は、ゲストのための見せ場を作るよりはメンバーの絆を深める系の
話だったから、「ボウケンの赤以外(は空気)よりも」ってほどには感じなかった。
387で
>本編で散々チーフ以外空気といわれた
と書いたのは、劇場版でなくテレビ本編で言われてた、って意味なので分かりにくくてすいませんでした。

390 :名無しより愛をこめて:2008/08/14(木) 14:50:14 ID:2tPzzbsK0
>>387
本編であまりおいしいところがないからせめて劇場版ぐらいは赤が目立ってもいいんじゃね?

391 :名無しより愛をこめて:2008/08/14(木) 16:24:25 ID:+0dUBhyG0
キバもそうだったけど、ゴーオンはもうちょっと
時間があればなーって感じだったな。
多分カットされた場面結構ある気がする。
ライダーみたいに戦隊もDC版あればいいのに。

でもテレビ本編挫折した自分でも楽しめる出来だったよ。

392 :名無しより愛をこめて:2008/08/14(木) 21:26:45 ID:km5AJD1j0
ブラスレイターというアニメのDVDコメンタリーが小林だった。何かカッコいい声w
インタビューより、くだけた印象。
井上の肉声もどこかで聞けるのかな。
あのインタビューの文章をどうしゃべってるのか聞きたい。

393 :名無しより愛をこめて:2008/08/14(木) 21:38:13 ID:JwQunlTY0
>>392
井上の肉声っつーと、ファイズ最終回の「おいこら新入りぃ、もっと力入れて働かんかい」とか(笑)
ドスが効いてるっつーか似合いすぎ。
・・・・ってインタビューの事ですよね、失礼!!

394 :名無しより愛をこめて:2008/08/14(木) 21:48:20 ID:2eT9JVNZ0
>>392
NEXTのメイキングでしゃべってるけど、まんまインタビューの言い回しだった>井上

395 :名無しより愛をこめて:2008/08/15(金) 16:19:50 ID:hKBs3jK+0
>>394
THE FIRSTは初期プロットだと恋愛描写は薄めでハードな感じだったのが
監督の要望で二、三回書き直しでああなったんだっけ
続編のホラー強化も監督案みたいだし、改稿前の脚本見たいな
初期案のは決戦の舞台が船上で、V3が水中で妹を殺して
浮上ってのしか知らないし

396 :名無しより愛をこめて:2008/08/15(金) 18:05:26 ID:TIE/kBKNO
船だと金がかかりすぎるとかで没ったんだっけ。(取り壊し予定とはいえ)レストラン爆破も大概すごいと思ったが。

アギトだとあかつき号、龍騎だと浅倉と少女編でフェリーで撮影してたけど、それより予算がなかったんだろうか。アギト・龍騎はタイアップもあったから安く済んだとか?

397 :名無しより愛をこめて:2008/08/15(金) 23:40:44 ID:Bm/yokt4O
>>396
Vシネだから、テレビみたいな予算は元々貰えない。
しかもNEXTはFIRSTより更に予算削られたらしい。
それでFIRST<NEXTの売り上げだから、上手い商売だよな。

398 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 03:04:16 ID:gUw9rTEkO
>>379
會川って元々ああいうの書くときは恥ずかしいぐらいストレートに書いてる気がするけどなぁ

まあゴーオン映画はやりすぎ感あったけど

399 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 07:50:52 ID:98yUWxQT0
劇場版「ゴーオン」は、獄丸と雷剱は範人と軍平に出会いざま心を奪おうとしたのに、その後二人を捕らえた時は心を奪わなかったのが気になった。
會川昇はこういうホンを書く奴じゃなかったのに。

劇場版「キバ」は、冒頭のミイラレジェンドルガの復活とイクサの戦闘シーン、榊原とわと机なつき親娘、仮面ライダーレイ=白峰天斗など、いらん要素が多すぎる。
井上脚本×白倉Pの劇場版ではこういう詰め込みすぎたホンばかりだ。

400 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 08:59:29 ID:RT8KdQKk0
會川さんはストレートに書くときはこれでもかっていうくらい一直線
でするんだろうね。
捻り過ぎて元の状態に戻らなくなるよりはいいかも。

401 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 09:08:49 ID:xM384dCqO
>>399
今年は白Pじゃないけどな。

毎年詰め込みすぎ感は否めないよな

402 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 11:18:22 ID:YDDrFTlK0
會川氏は、戦隊みたいなグループヒーローは似合わないんじゃないか?
五人平等にしようとして、一つのセリフを五人で割ってしゃべってる感じが
余計にくどくなって、押しつけがましく、セリフばっかりで語っている印象に
なってしまったような。
もうラスト辺りなんて、画面に順番にキャラが出てしゃべる構図ばかりで
笑ってしまったよw
学芸会で、どの子にもセリフしゃべらせなきゃ!って苦心してる担任の
先生の心境だったんじゃないか。

403 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 12:30:41 ID:gUw9rTEkO
>>402
普段の放送見た感じ向いてないって事は無いんじゃないか?

ただまぁ後半部分は同意
映画だから完全に切り捨ては出来なかったんだろうけど

404 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 12:49:31 ID:ar5+jUgo0
會川は別に戦隊に向いてないってことはないと思うよ。
個人的にはセリフでいい過ぎちゃうのが嫌いだけど、
子供にはわかりやすいと思うし、戦隊はロボット物の
側面もあるから、そういうの好きっぽいところは向いてる
と思う。

405 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 12:56:50 ID:zXopwSHg0
レッド以外は空気でひどいと言われたり
全員に均等に台詞を与えすぎと言われたり

406 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 12:58:52 ID:O1YOBcw+0
>>402
>>五人平等にしようとして、一つのセリフを五人で割ってしゃべってる感じが

そゆのは武上や宮下あたりもよくやる悪癖だし會川だけ責めるのも酷だぞ


407 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 13:01:05 ID:X7A0rYr4O
尺が足りないなあとは思った。劇場版、毎年の事だけど。
ただ、最後のツキノワの台詞はやっぱり好きだな。
こと、戦隊に関してはストレートに書く傾向のある會川さんだから、出た台詞だと思った。

408 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 13:06:18 ID:d1eWnBG40
>>406
そんな、みんな違法駐車してんねんからええやんか!みたいな事言われてもw

俺は、そういう古い人達の流れ作業になってしまった部分を、新しい世代が
変えてくれたと思ってるから、會川が時々やってしまうのはちょっと……と思って
いるクチ。他の部分は昔とは違う感じの脚本書くのになぁ。

409 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 13:07:46 ID:d1eWnBG40
>>405
均等に台詞を割り振っただけだから空気になるのでは?
誰が言っても同じ、な台詞だから割り振れるのであって、
語尾だけ違ってもキャラは立たないよ。
レッドが全部言って、他は頷くだけでも良いと思うけどなぁ。
頷くのだって、立派な芝居でしょう。

410 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 15:31:38 ID:O1YOBcw+0
>>408
>>そういう古い人達の流れ作業になってしまった部分を、

だったら最初からそう書けよ
つか突っ込まれてから気付いたろw

411 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 15:43:39 ID:KoAt5F8u0
>>410
そもそもお前のツッコミがダメなだけだろ。
誰もが最初の書き込みで理解してるのに
くだらないツッコミしといて得意になるなよ。


412 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 16:57:29 ID:K+sS3X1U0

>みんな違法駐車してんねんからええやんか!みたいな事言われてもw

このツッコミされた時点で>>410の負けだろw

413 :名無しより愛をこめて:2008/08/16(土) 17:07:52 ID:xDjaEhBy0
戦隊の割り台詞なんてのは監督がオーダーするんじゃないの?
竹本とか渡辺なんてのは特にそういう様式美にこだわってそうだ

會川が書いたボウケン劇場はそういうお決まりがなくて淋しかった気がするな
等身大アクションも殆ど頭で終わりだったし

414 :名無しより愛をこめて:2008/08/17(日) 08:02:41 ID:Ch7mqPGb0
今日のゴーオンを見て、會川は女の恋愛観をあまり信用していないことがわかった

やはり離婚歴のある人の脚本は一味違うな・・・

415 :名無しより愛をこめて:2008/08/17(日) 20:16:36 ID:09UVmxxs0
ダブルヒロインの話はやっぱ荒川がうまい気がする。
ちょっとアイドルチックにはなるが。

416 :名無しより愛をこめて:2008/08/18(月) 00:21:48 ID:47fZxalo0
>>414
王子ニゴールはちっとも悪いことしてないのにベアール、ジェットラス、早輝、美羽にだまされ、やられてしまった。
しかもとどめを刺すのがかつて自分をふったケガレシア。
ここまで女たちに痛めつけられる脚本を書く會川は女の恋愛観にコンプレックスを持っているに違いない。


まぁ王子ニゴールはいずれワイルドなキャラとなって復活するんだろうな。

417 :名無しより愛をこめて:2008/08/18(月) 05:13:02 ID:S+gCXWyV0
ケガ様のキャラがブレてるぐらいあのシーンはいままでと異質だったな。
ただヒロイン二人に対しては巧妙にその女性観を回避させてヒロインのイメージは守られてるんだな。
そこらへんさすがというかなんというか。


418 :名無しより愛をこめて:2008/08/18(月) 12:50:58 ID:V72uTlZf0
ヒロインを「女の子」と捉えるのが荒川脚本。
ヒロインを「女」と捉えるのが會川脚本。
って感じだと思う。


419 :名無しより愛をこめて:2008/08/18(月) 13:59:48 ID:yFSRxf4s0
>>418
そして、ヒロインを「女の子」とも「女」とも捉えないのが小林靖子脚本。
そのため、戦うヒロインは純粋に戦士として描写できるけど、戦わないヒロインの描写は不得手な印象が拭えない。

420 :名無しより愛をこめて:2008/08/18(月) 15:00:35 ID:gl+SquCe0
>>419
愛理さんとかナオミとか非常に良かったぞ。



421 :名無しより愛をこめて:2008/08/18(月) 15:05:29 ID:gl+SquCe0
書いた後に思ったが、ナオミはヒロインじゃないな。
マスコットキャラ。

つか、戦隊とかライダーの戦わないヒロインってあんまいないんじゃね?
去年の愛理はヒロインと言ってもいい位置付けだったが、普通は戦わない
女性キャラは、アイドル的存在ではあってもヒロインではないんじゃないか。

422 :名無しより愛をこめて:2008/08/18(月) 17:08:55 ID:NDxPFKb+0
桜子さんや真魚ちゃん、ゆい(漢字忘れた)とか
普通にヒロインだったと思うけど。
桜子さんは頭脳で参加してたからある意味
戦うヒロインだったかもしらんけど。

423 :名無しより愛をこめて:2008/08/18(月) 17:18:28 ID:Zvh9Xs+m0
桜子はどうだか

真魚と優衣はヒロインだろ
優衣の魅力の無さは役者のルックスのせいだけじゃない

424 :名無しより愛をこめて:2008/08/18(月) 17:23:12 ID:V72uTlZf0
そうだな。
役者の演技力のせいでもある。

425 :名無しより愛をこめて:2008/08/19(火) 08:27:33 ID:rVy9wptN0
☆仮面ライダー剣・スーパー脚本家今井詔二語録☆

「特撮の腐った玩具売上げ重点主義システムとか、そういうの変えてやりたいですね」
「平成ライダーは見るに耐えない。おジャマ女どれみの方がまだ見れる」
「特撮がしずんでるのこんな時代だから、俺への負担も自然とデカクなる」
「ストーリーは全部ノンフィクションですよ。僕はそういうウソとかつけないんです。
 ウソの話を書いても人の心を揺さぶらないでしょう」
「今井家は代々サムライ(剣)の魂を持った家系」
「「生きるか死ぬかを考えている男」がかっこいいと思う」
「セリフは英語で書いといてから日本語になおす」
「視聴率は気にしない」

「ゲキレンジャー、あれはなかなかスマートだね。剣と近い空気を持ってる」
「ウルトラマンネクサスはもっと評価されていい。ネクサスの結末は、俺にも書けない」
「オレの脚本はタイム・カプセル。30世紀の人間を驚かせますよ。逆に、今の奴らには少し高級すぎたかなって反省もある(笑)」

「トンデモなキャラってだけで、嫌う奴らがいるのさ。アンチ共の相手はしてられないね」
「だって「ブレイド」から「ド」を取ったら「無礼」になっちゃうじゃないですか」

「(次の特撮の仕事について)追い返しますよ。ここは俺の縄張りだから。特撮のヘッズを守る義務が、俺にはあるから。
 みんなは安心して剣のDVDを楽しんでて下さい(笑)」
----------------------------
これの元ネタってなに?

426 :名無しより愛をこめて:2008/08/19(火) 08:57:45 ID:rVy9wptN0
>>425
押尾学語録だった。
http://www.geocities.co.jp/MusicStar/5178/oshio.html

427 :名無しより愛をこめて:2008/08/19(火) 18:37:50 ID:fThd0khg0
戦うヒロインな。

428 :名無しより愛をこめて:2008/08/19(火) 19:00:08 ID:nNN5pBzh0
ハナのブログでの奮闘ぶりに勝るヒロインはいない

429 :名無しより愛をこめて:2008/08/22(金) 00:57:24 ID:A8LrZqDw0
最近のゴーキバ見て
會川の女性観と井上の父親観が
気になってきた

430 :名無しより愛をこめて:2008/08/22(金) 01:17:13 ID:6S5PIh1G0
井上は自分自身からずーっと距離を置いてキバを書いてる気がするので
一概にあれが井上自身の父親観とは言い切れない気がする

恋人に理解されるとかされないとか、ある意味えらく女っぽいネタを出してきた時には驚いたが。


431 :名無しより愛をこめて:2008/08/22(金) 01:46:51 ID:GZAVcJ8P0
切通理作が以前イベントで、
「何度か井上さんにインタビューした中で、父親についての話も聞いたけど、
ほとんどはオフレコ扱いで、そうでなかった場合も本人のゲラチェックで削ってくれと言われ、誌面に載ったことはない。
父親のしたことをそのままはなぞれないという葛藤、余人には伺えない複雑さはあると思う」
みたいなことは言ってたなあ。

親父と同じ職業、同じジャンルを選んで、人生全部が父親越えの道みたいな人だし、
割り切って書いてはいても、どこかで井上-伊上の関係は投影されてるんじゃないかとは思うけどね、渡-音也には。

432 :名無しより愛をこめて:2008/08/22(金) 15:04:00 ID:DjqXDbnT0
アニメ]荒川弘「鋼の錬金術師」TVアニメ新シリーズ始動!
脚本はまた會川か?

433 :名無しより愛をこめて:2008/08/22(金) 21:53:01 ID:kOmFGVbu0
脚本より監督の水島の方ができるのか気になるな。
これからガンダムだと言うのに。


434 :名無しより愛をこめて:2008/08/22(金) 22:22:09 ID:cs3zLaueO
曾川はノータッチ
新メンバーは、特撮絡みだとレスキューフォースの吉田と大怪獣バトルの荒木か

186:ななし製作委員会 2008/08/21(木) 19:09:20 ID:fbUb6uU9[sage]
スタッフ流出が来ましたよ
ソースはmixi

 

監督・入江泰浩
シリーズ構成・吉田玲子
脚本・高橋ナツコ、西園悟、荒木憲一、山田由香、清水恵、もりたけし
キャラクターデザイン・伊藤嘉之
キーアニメーター・橋本浩一
ブロップデザイン・杉浦幸次&上石恵美
キメラデザイン・石垣純哉

美術デザイン・成田偉保
美術監督・橋本和幸

色彩設計・中山しほ子
音響監督・中嶋聡彦

音楽・大島ミチル

チーフ演出・岩崎太郎
制作・ボンズ&動画工房
 
岡村天斎とか京田がコンテやってるっぽい
12話まで脚本が完成してる

435 :名無しより愛をこめて:2008/08/22(金) 23:22:17 ID:mq8m/SJ10
>>434

それ嘘バレ

まぁ會川はやらんだろうけどね、今出てるアニメ夜話のムック読めば

436 :名無しより愛をこめて:2008/08/23(土) 00:34:36 ID:O6TO6Acj0
ハガレンまたアニメやる意味あるんかよ…

それにしても何度か言われてるが會川メインのライダーやらないかなぁ。
鬱でもいいから見てみたい

437 :名無しより愛をこめて:2008/08/23(土) 00:38:36 ID:qaPWmpwo0
ライダーは基本、一人で書く量が多いからなぁ。
會川の作家体力的に無理じゃないのか。

438 :名無しより愛をこめて:2008/08/23(土) 00:38:52 ID:qwwAyfM70
>>436
原作版らしい

439 :名無しより愛をこめて:2008/08/23(土) 00:42:52 ID:ghn3YSOpO
>>437
曾川は結構、一人で量こなせる方だと思うけどなあ
あやかしあやしも打ち切りでなければ一年間全話書いてたはずだし

サブ2人くらい付ければイケる気がする

440 :名無しより愛をこめて:2008/08/23(土) 01:25:56 ID:O6TO6Acj0
サブ…近年の傾向だと小林とか米村とか?
井上は次書いてくれるかわからんけど相性は良いのかな。結構一緒にやってるし

441 :名無しより愛をこめて:2008/08/23(土) 01:40:45 ID:DeQqP24k0
メイン會川サブ井上のライダーは凄く見たいな。
色んな意味で今絶望していてもう来年はライダー見るのやめようと思ったけど
メイン會川なら見るぞ。

442 :名無しより愛をこめて:2008/08/23(土) 02:21:07 ID:ghn3YSOpO
このスレ見た後、仮眠取ってたら、来年のライダーが
メイン・會川
サブ・浦沢、宮下、米村

になってた、というカオスな夢を見てしまった

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)