2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

星新一 ショートショート劇場

1 :名無しさんといっしょ:2008/04/27(日) 00:01:37 ID:mqrAb9CJ
総合にて毎週午後10:50〜

すごくこだわった作品が多いですね。

2 :名無しさんといっしょ:2008/04/27(日) 04:20:10 ID:jxGl6QLe
   __
.      /           \   
     _⊥              ヽN、 このタサンズバイブルのマドラスが>>2ゲットしますよ!
    /                  }  
  /                   ヽ  >>3どうした?2を取らないのですか?
  /     / ̄    i   i         ', >>4 わたしに逆らうなどと…愚かな…
  l     /    / ./|   |         」 >>5 少しはやるようですね。
  L     レ -くー<、 ヽ_ イハノ      }  >>6 マスカット先生…そうです、2getなのです。
.   |       |. =-、  >=  }    /  >>7 2を渡す事は出来ません。
    ヽ ィ1  .l ヒj ノ   ヒi    {     ./    >>8 私は小指ほどの力しか出していなかったのですよ。
       ヽ、 l   `__,.    >  /     >>9-1000 死ね〜ぃ〜!!                  
           ー\       _,. く /
           }ヽ _,. '´   i-―--―

3 :名無しさんといっしょ:2008/04/27(日) 04:39:12 ID:I/t1sU4y
個人的にプレゼントってのがウケた

4 :名無しさんといっしょ:2008/04/27(日) 08:02:33 ID:n8uQbwB6
>>1
もうやらないんじゃないの?

5 :名無しさんといっしょ:2008/04/27(日) 18:48:19 ID:hOaHlEjR
今、毎週月曜やってるよ。

生活維持省が洋画タッチのアニメですごく残酷だった。

6 :名無しさんといっしょ:2008/04/27(日) 22:11:25 ID:DWe+pHJO
明日は放送休止?

7 :名無しさんといっしょ:2008/04/28(月) 11:22:42 ID:JNsFdX+7
せっかくスレ立ったのに休みかよ
しかしNHKのHPの番組検索使いづらいなぁ

8 :名無しさんといっしょ:2008/04/28(月) 13:09:58 ID:HP6y4+az
星新一のショートショートがNHKでやってるだなんて今さっき知った
5月5日は必ず見るよ

9 :名無しさんといっしょ:2008/04/28(月) 17:16:55 ID:7f4DEF9o
番組表にないと思ったらやっぱり今日は休みなのか

10 :名無しさんといっしょ:2008/04/30(水) 07:41:29 ID:w7LmSbib
あの時間は裏番組かぶるからオレは深夜の再放送を録画

11 :名無しさんといっしょ:2008/04/30(水) 14:04:43 ID:2c7ggm2O
公式サイト

http://www.nhk.or.jp/hoshi-short/

12 :名無しさんといっしょ:2008/04/30(水) 14:07:47 ID:z/0PHeYy
転載
http://psgame.blog52.fc2.com/blog-entry-142.html

13 :名無しさんといっしょ:2008/05/01(木) 06:10:50 ID:cez8WmO3
この番組での人物像はシルエットみたいなものでいいと思う
「かまいたちの夜」みたいな

14 :名無しさんといっしょ:2008/05/01(木) 08:19:18 ID:VUdZkfTh
朗読だけでもいいな

15 :名無しさんといっしょ:2008/05/01(木) 11:54:14 ID:8pPSHrS9
実写は何か嫌だなぁ

16 :名無しさんといっしょ:2008/05/01(木) 19:45:25 ID:tVAhD3Co
一話あたりの時間が短いのがちょっと・・・

17 :名無しさんといっしょ:2008/05/01(木) 21:54:58 ID:0WDOK8EK
次回は「調査」か
これも結構えげつない話w

「ひとつの装置」もシュール

18 :名無しさんといっしょ:2008/05/01(木) 23:57:36 ID:m7N8F0hk
一週間おあずけはつらいな

19 :名無しさんといっしょ:2008/05/02(金) 01:23:18 ID:jICxKOr4
NHK-FM 「ふたりの部屋」
1.副作用 2.人質
http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000310881.mp3
DLパス hoshi

20 :名無しさんといっしょ:2008/05/06(火) 01:39:49 ID:ByJpcSBo
今日あったんだ、すっかり忘れてた

21 :名無しさんといっしょ:2008/05/06(火) 01:40:24 ID:ByJpcSBo
あぁもう日付変わっちゃったかorz

22 :名無しさんといっしょ:2008/05/06(火) 10:59:33 ID:YL1CDX+v
「ひとつの装置」は原作と異なり、装置が設置されてからの状況だけで、映像も音声もぶっ飛んでいたよ。
アニメ制作者がニヤニヤしている様子が見えるようだったね。
再放送は金曜日の午後3時45分から。

23 :名無しさんといっしょ:2008/05/06(火) 17:00:20 ID:aLL/0xdB
>>22
制作者乙

24 :名無しさんといっしょ:2008/05/06(火) 18:28:21 ID:pW0fdVrD
ひとつの装置は映像と音は斬新だった。作者がいいたいのは
無常観か?それしか伝わってこなかったけど。
殺し屋ですのよって前世にも奇妙な物語でやってたな。
調査はおみやげとか星新一のよくあるパターンの類型に思えた。

25 :名無しさんといっしょ:2008/05/06(火) 19:08:12 ID:K5MDI/j3
>>22
どんな話だっけ?

26 :名無しさんといっしょ:2008/05/06(火) 19:59:39 ID:0BOJldAT
先日番宣でやっていた映像作家とかいう肩書きの奴の担当か? <ひとつの装置
こんなん単なる自己満足じゃね、意味わからんし面白みもない

27 :名無しさんといっしょ:2008/05/06(火) 21:52:51 ID:eqOCiBAk
星さんが映像化を頑なに拒んだ訳が分かったよ。

28 :名無しさんといっしょ:2008/05/06(火) 21:59:55 ID:eqOCiBAk
>>19
dx。他にはないんか?

29 :22:2008/05/06(火) 23:04:55 ID:wxux6NcH
原作は1964年発行『妖精配給会社』に収められ、5つの段落から構成。

1・人も都市も消えた広場に、金属製の物体が立ち続ける情景。それは……
2・ある研究所の学者が公費を使ってしまい監査員に責められるものの、世界にとって必要な装置を作っているからと認めさせる。
3・完成した装置は広場にすえつけられたが、ボタン付きの「なにもしない装置」であった。
4・人々はあきれながらも、ボタンを押すことを繰り返すばかり。
5・千年間ボタンが押されないのを装置は判断し作動。人類を弔う埋葬曲が一度だけ流れた。そして……

映像化に使われたは4番目と5番目、文庫本だと全17頁中の5頁分に相当。

30 :名無しさんといっしょ:2008/05/06(火) 23:36:27 ID:z/ly+TYt
「なにもしない装置」というセリフも聞き取りにくかったし、
最後の曲も人類への鎮魂歌であるというのが伝わりにくい。

俺が一番好きな話だったのに・・・リメイク希望

31 :名無しさんといっしょ:2008/05/06(火) 23:55:40 ID:0BOJldAT
その5段落をさぁ普通にアニメ化すれば良かったんじゃね
見直してみたがその4と5すら読み取るのは難しいよ

32 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 00:12:16 ID:7gxCets7
> 「なにもしない装置」というセリフも聞き取りにくかったし、

聞き取れないようにしたのは、原作の内容や雰囲気を忠実に伝える気は無いという
作者の意思表示だったんじゃないか。
そうして作者が自由につくったあのCGアニメ、星作品云々を抜きにしても、
さほどのものとは思えなかったけど。俺個人の好みの問題か。
無常観? 感じなかったなあ。

33 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 00:18:34 ID:P9wuu8Tr
星新一を知らない人に、
星新一ってつまらん小説書くんだな、と思わせる番組なのです。

34 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 00:52:35 ID:kjJYNvhg
ロボットかジュークボックスもどきの装置を、それが広場そして地球上で屹立する様子を
シャッフル映像にしたかったんじゃないの。それふうのBGMだったし。
原作では3つ目の段落で無意味の意味が、4つ目では人間の滑稽さが語られ、
全体のプロット以上におもしろいのだが、映像化は困難だよねえ。

35 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 10:43:10 ID:qFnu88h5
最初の一本の意味が分からなかったんだが、スレを見て納得。
CGもアレだし、一本目は酷いな。

二本目と三本目は面白かった。

36 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 13:05:28 ID:1ZnbvlY+
「ひとつの装置」はダメだったね。
「何もしない装置」というのが聞き取りにくかったのが致命的。
本当はあのセリフこそ選挙演説のような力強い言葉で発して欲しい部分なのに。
それから最後の場面、あれが埋葬曲だと気が付いた人がどれだけいたか。
本編を読んでいた俺ですら、目が光ったので、この部分がそうか?と気付きにくかったほどだし。

37 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 13:36:39 ID:BJzSXkDQ
意外にみんな嗜好が保守的だなあ。あの映像は好きだったよ。
『星新一ショートショート劇場』と名打っているから、原作者の意向をくむべきだろうけれども、
映像作家が、素材として原作にトリビュートしており原作を卑しめてはいない、と意識しているかぎりはいいんじゃないかな。
卑しめているとの評価もあるだろうが、それはそれでかまわないじゃん。

見る側の好き嫌いの問題でしょ。つまらない、稚拙だ、なんとでも評すればいいんだよ。
少なくともプロデューサーは、番組の意向に反するとは判断しなかったんでしょ。
原作者が発表した後は、その作品の意味や鑑賞方法は原作者に左右されるもんじゃないしね。
もちろん害をもたらさない範囲でのことだけれども。害も主観的だなんて責めないでね。

38 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 14:07:36 ID:4X23XvnP
>見る側の好き嫌いの問題でしょ。つまらない、稚拙だ、なんとでも評すればいいんだよ。
だからそのように評してるだけだが?
それに対して保守的だなどと難癖つけられる覚えはないがな

39 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 14:10:37 ID:t95cn1d5
>>34
なにもしない装置は、3分じゃ映像化するのは無理ですよね。
うちの娘など、あれはダイジェストだと思っていましたよ。
わたしも好きな作品だけに、いずれもっと時間を長くしてリメイクを希望したいところですね>>30さん。
密かに一番期待していたのですが。

40 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 14:48:19 ID:BJzSXkDQ
保守的だな、というのは難癖だとは思わないが。
「オーソドックス好き」という意味じゃないの?

41 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 15:19:55 ID:4X23XvnP
これじゃ意味が分からないと評することが保守的か?
誰もこの映像作った人間が星作品をわざと卑しめているとは思ってないがな
ただこれじゃ最低限の話の内容すら伝わらない表現力不足だという感想だろ
それが担当した者の力量不足なら仕方ないが、だからと言ってそれで良しとする気にはなれんよ
それとも保守的ではなく前衛的先鋭的な表現だから意味が分からない作品でも良しとしろって言うのか?

42 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 16:10:04 ID:xlq78P8i
なにあれレクイエムだったのw

43 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 16:19:55 ID:BJzSXkDQ
そこまで幼い見手ならば言いましょうか。
原作にも描かれているでしょ。無意味の意味をめぐる論議が。
「なにもしない装置」とは「わけのわからない装置」だったでしょ。
原作者が意図しようがしまいが、意味を考えるということをちゃかしているわけですよ。
この映像作品自体が、「わけのわからない装置」ともみなせるよね。
あなたのいうところの「意味が分からない作品」だ。
このスレでごちゃごちゃ言っていることは、原作第4段落にある人間の滑稽さを演じているわけだよ。
インパクトがあったということかな。映像作家はほくそえんでいるだろうね。
そう、こんなふうにも解釈できるし、解釈する者もいるということに思い至りましょうね。

44 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 17:17:49 ID:4X23XvnP
今度は幼いとキタかw
原作では「意味がわからない」ことをちゃかしていると解釈したとして
原作にはそういう明確な「意味」があったということだろ
その「意味」が表現出来ていないんだよ、この担当者には
別に前衛もオーソドックスも関係ない、表現者としての力量不足
それを見る側のせいにするなって
ここに限らず星関係のスレの反応見てみな
そいつらはみんな幼いから理解できないとでも?w

45 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 17:27:13 ID:qFnu88h5
他人が評価しないもんを評価しちゃう俺スゲーがやりたい人に、何言っても無駄。

46 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 17:50:50 ID:wvTb+Pw2
>>33
>星新一を知らない人に、
>星新一ってつまらん小説書くんだな、と思わせる番組なのです。

もしかして、これかも?
星新一を葬り去ろうと言う陰謀が進行しているのかもw
10分間で3本は無理があるわ。
良心的な企画だったら30分で3本だよな。
それを無理やり10分間で3本というのは何かがあるよなw


47 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 17:56:46 ID:0dpL0o5B
原作知らずに毎週楽しんで見ていた側からすると
「なにもしない装置」はかなり分かりにくかった
見どころNHKでこの話のメイキングやってたのを見て期待していたのに
見た目が斬新なのはわかるんだがセリフも聞き取りづらかったし

48 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 18:57:39 ID:o4+XMGd4
>>46
10分間でもいいんだけど、エピソード内容によって
1本だけの時もあれば、2本の時もあるという風に
柔軟な構成にして欲しいなあ・・

49 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 22:09:50 ID:BJzSXkDQ
他人が評価しないもんを評価しちゃう俺スゲーか、やれやれ。

50 :名無しさんといっしょ:2008/05/07(水) 22:27:51 ID:7VRWvRQw
メイキングで映像作家が自信気に語ってから期待してたら
今一だったからな。でも無視されてる他の二つより反応が多い
のは結局それだけ価値あるな。すげー皮肉w

51 :名無しさんといっしょ:2008/05/08(木) 22:19:05 ID:7FYSwQ5k
>10分間で3本

ショートショートだからショートにしたのであるまいか

52 :名無しさんといっしょ:2008/05/08(木) 22:22:30 ID:LNlmWgFE
最高裁第三小法廷(藤田宙靖裁判長)は24日、『週刊文春』が99年に8回にわ
たって特集したキャンペーン記事をめぐり、芸能プロダクション「ジャニーズ事
務所」とジャニー喜多川社長が、発行元の文藝春秋に1億円余の損害賠償などを
求めた訴訟で、ジャニーズ側の上告を棄却する決定をした。

 判決によると、所属タレントへのセクハラに関する記事の重要部分は真実と認
め、「日常的に飲酒や喫煙をさせていた」といった記述についてのみ、真実の証
明がないとして名誉棄損を認めた。主としてホモセクハラを争った裁判であるか
ら、明らかに文春側の勝訴である。

 これで、文春側が支払う損害賠償額を一審の880万円から120万円に減額した二
審・東京高裁判決が確定した。

 多くの少年タレントに対するホモセクハラ行為が真実と認定された意義は大き
く、これは「社会的な事件」(28日付『日刊ゲンダイ』で芸能評論家の肥留間正
明氏)である。

53 :名無しさんといっしょ:2008/05/08(木) 22:23:00 ID:LNlmWgFE
昨年、十八歳未満の児童を相手にした買春やポルノを処罰する児童買春、
児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律が施行され、
青少年の人権保護に大きな前進を見たと思っております。
 しかし、私は、昨年、地元のある親御さんから、こんな気になる話を聞いたのであります。
 東京に少年たちがタレントとして活躍しているジャニーズ事務所という
芸能プロダクションがあるのですが、そこに所属する少年たちの間で喫煙や飲酒が堂々と
まかり通っておるというのであります。ほかにもいろいろな問題があります。
私も耳を疑ったのですが、ジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川さんが
タレントの少年たちに性的ないたずらをしているという話も聞きました。
 その親御さんのお子さんがジャニーズ事務所に関係しており、お子さんだけでなく、
子供の友達からもジャニーズ事務所の体験談をたくさん聞いたそうであります。
 私は芸能界に疎い人間であります。ジャニーズ事務所という名前は知っておりましたが、
その詳しい内容について知りませんでした。しかし、訴えの内容が内容だけに、
私も気になって少し調べてみました。すると、かなり以前からこの問題は活字になっていますし
、最近でも文芸春秋社発行の週刊文春に、十回にわたり、この問題が掲載されておるではありませんか。

54 :名無しさんといっしょ:2008/05/08(木) 22:23:30 ID:LNlmWgFE
報道によれば、ジャニー喜多川社長は、少年たちを自宅やコンサート先のホテルに招いて、
いかがわしい行為を繰り返しておるという内容のものであります。
なぜ少年たちがこんな行為に耐え忍んでいるかといえば、ジャニー喜多川社長に逆らうと、
テレビやコンサートで目立たない場所に立たされたり、デビューに差し支えるからというのであります。
 私は独自の調査で、ジャニーズ事務所に所属していたことのある少年の母親の手紙を手に入れました。
少し長くなりますが、御紹介をさせていただきます。
  うちの現在高校二年生の息子も、中三の冬にオーディションに合格し、約一年間ジャニーズジュニアをしていましたが、
事務所からのコンタクトがなくなり、自然にやめたような形になりました。ずっと後になって息子から聞いたのは、
オーディションに受かってから初めてレッスンに行ったとき、先輩のジュニアから、
もしジャニー喜多川さんから、ユー、今夜はホテルに泊まりなさいと言われたとき、
多分ホモされるかもしれないけれども、それを断ったら次から呼ばれなくなるから我慢しろと
教えられたそうであります。息子はジャニーさんの好みでなかったらしく一度も誘われなかったので、
清い体でやめることができましたが、何人かはこの行為を受け、お金をもらっていたそうであります。
今テレビでにこにこして踊っているジュニアたちは、陰ではそんなつらい思いをしておるかと思うと
かわいそうです。
 こういう内容であります。こういうことが事務所でまかり通っているわけであります。
 ジャニー喜多川氏は、親や親権者にかわって児童を預かる立場であります。児童から信頼を受け、
児童に対して一定の権力を持っている人物が、その児童に対して性的な行為を強要する。
もしこれが事実とすれば、これは児童虐待に当たるのではありませんか

55 :名無しさんといっしょ:2008/05/08(木) 23:24:19 ID:awXuZhgJ
スレ汚すなボケッ!

56 :名無しさんといっしょ:2008/05/09(金) 07:31:07 ID:VaW7AZYS
10分で1本にしろよ。
それと映像作家気取りのクリエーターに制作させるな。
まともなアニメ会社に制作させろ。

57 :名無しさんといっしょ:2008/05/09(金) 10:04:31 ID:ZL8SzM8t
先日のが独りよがりで酷過ぎただけで他のアニメにはそれ程不満は無かったけどな
今日午後再放送あるね

58 :名無しさんといっしょ:2008/05/09(金) 13:54:09 ID:VySBdzNd
>>56
結構同感。

10分は長い気がするが、でも5分は欲しい所。
それから、ヘンテコな画像駆使した作品は、見ていて疲れるし、第一、面白くないよね。
まるで、前衛的な芸術を無理やり見せるSS、「余暇の芸術」を具現化したような感じ。

59 :名無しさんといっしょ:2008/05/09(金) 17:59:31 ID:57TpO7Zs
ホントに「ひとつの装置」
ひど過ぎるにもほどがある!
視聴料返せ!

60 :名無しさんといっしょ:2008/05/09(金) 22:26:05 ID:YbJYQNpU
こんなにひとつの装置のことしか書いて無いのを見ると
ネタとしか思えない。

61 :名無しさんといっしょ:2008/05/10(土) 00:31:28 ID:Vg4fxoxu
5月12日 「リオン」「待機」「欲望の城」

62 :名無しさんといっしょ:2008/05/10(土) 01:28:23 ID:5UVGMP3r
話題にすらのぼらない回がほとんどなのに
記憶に残る「ひとつの装置」 って
制作者してやったりだな!!

63 :名無しさんといっしょ:2008/05/10(土) 01:33:51 ID:Vfme+mZY
汚名を残したな

64 :名無しさんといっしょ:2008/05/10(土) 11:42:06 ID:ML2nih1E
「欲望の城」は3分で丁度好さそうだな

リオンってどんな話か思い出せない・・・

65 :名無しさんといっしょ:2008/05/10(土) 12:05:02 ID:qtaIMN6x
リンゴとメロンのかけ合わせの新種のくだもの

66 :名無しさんといっしょ:2008/05/10(土) 17:36:38 ID:D5juwscn
>>62
それは悪い事をしてでも新聞に載りたい(有名になりたい)という発想と同じで、
してやったりだなと思うのは見当違いも甚だしいと思う。

67 :名無しさんといっしょ:2008/05/10(土) 19:18:08 ID:8ZGr/ZfR
リオン・・・
http://www.nhk.or.jp/hoshi-short/

68 :名無しさんといっしょ:2008/05/11(日) 00:29:58 ID:CcUTAR+b
×してやったり
○やっちまった

69 :名無しさんといっしょ:2008/05/11(日) 02:05:11 ID:7zgYQjqX
>>65
それなら
リロンかリンンかメロゴやメンゴっていうんじゃないか

70 :名無しさんといっしょ:2008/05/11(日) 08:38:51 ID:tGvQI4c7
エピソードのラストにクイズが付いたら「IQエンジン」みたいになるね

71 :名無しさんといっしょ:2008/05/11(日) 10:25:19 ID:xjGrQtS4
リオン補聴器

72 :名無しさんといっしょ:2008/05/11(日) 11:40:35 ID:RM3WK8iB
>>50
今一じゃなくて論外じゃね。
あと、価値があるって表現は違ってる気がする。
反応が多いのもデキがヒドいから叩かれてるだけの話で。

73 :名無しさんといっしょ:2008/05/11(日) 13:18:50 ID:rcSI2w1o
叩かれる以前に、原作知らない人には意味すら通じてない出来な訳で。
頼むから動画サイトで素人が垂れ流してるレベル以下のもんは、放送せんでくれ。
受信料とってるんだからさ。

デジスタじゃねえんだ。

74 :名無しさんといっしょ:2008/05/11(日) 14:09:51 ID:kW0a4mAl
いい番組だと思う。

75 :名無しさんといっしょ:2008/05/11(日) 14:37:50 ID:Rlf0Hal0
出来が悪い作品はどれなのか分かった
じゃあ、これは名作っていうのはどれだったの

76 :名無しさんといっしょ:2008/05/11(日) 16:39:24 ID:kpu2n08Q
今のところパーフェクトなのはないけど、あえて評価するならば、
「ボウシ」「愛の鍵」「殺し屋ですのよ」「不眠症」・・・未読の人でもオチがわかりやすいという理由
「親善キッス」「常識」・・・内容は分かりにくいものの、絵的には楽しめたという理由

逆に、ガッカリだったのは、
「生活維持省」「ひとつの装置」・・・好きな作品だったのに台無しにしてしまった感があるという理由

これは私自身の見解ということで。
他人はもっと評価が違うと思うけど。

77 :名無しさんといっしょ:2008/05/11(日) 19:01:19 ID:tReTuGsg
「調査」は良かった。
どうしても駆け足になっちゃうし、原作との差異もあるけれど、あれはあれでいい感じだった。
ほのぼのした感じの展開と、最後のオチとのギャップがあるのも独特で良かった。
肝心な部分が反していなければ、必ずしも原作に忠実である必要はないと思う。

「ボッコちゃん」も良かったけど、ボッコちゃんの外見のイメージが自分のとかなり違ってたのが残念w

あと「ボロ屋の住民」も綺麗にまとまってたと思う。
原作ではほとんど思い出すこともない話だったんだけど、アニメ版を観たら、なんだか好きな話になった。


78 :名無しさんといっしょ:2008/05/12(月) 21:57:32 ID:5s0Z1M6C
>>77
ボッコちゃんはイメージ違ってたね。原作では「完全な美人」と書いてあったはずだから
俺のイメージでは当時はまっていたルパン三世にちなんで峰不二子を想像していた。
生活維持省の役人はイメージ通りでよかった。
親善キスの口は肛門の形でモロバレw あと股の間の口が伸びて出てくるのは意外だった。
ひとつの装置は最悪。なんであんな作り方したのかね?リメイク希望。
さて今日ももうすぐ始まるね楽しみだ。

79 :名無しさんといっしょ:2008/05/12(月) 22:03:21 ID:Z1foLmB0
5月19日 「ホンを求めて」「逃走の道」「宣伝の時代」

80 :名無しさんといっしょ:2008/05/12(月) 23:05:59 ID:DuTDfl01
自分の好きなやつをいつやってくれるか楽しみに見てる
でも肝心の作品のタイトルを忘れてしまった

81 :名無しさんといっしょ:2008/05/12(月) 23:26:06 ID:DlTeZJ6v
リオンの落ちが分からない。 人の真似してもダメってこと? すっぱい?

82 :名無しさんといっしょ:2008/05/12(月) 23:28:59 ID:EdUThw2R
最初のは真鍋博と和田誠を合わせたような絵柄だったな
なんか文庫本の挿絵を見てるようで面白かった
最後のは実写だとホラーだな、鳥肌立った

83 :名無しさんといっしょ:2008/05/12(月) 23:34:56 ID:xBfzcBJn
凶暴なリス星人かわゆす、萌えw

84 :名無しさんといっしょ:2008/05/12(月) 23:41:39 ID:Z1foLmB0
>>82
星新一作品の映像化って、ああいう絵柄のイメージをしてたから
すごく満足だった

85 :名無しさんといっしょ:2008/05/12(月) 23:42:31 ID:7GjicQLg
>>81
リオンを真似して両親の美点を持つ植物を作ろうとして
メロンとブドウを掛け合わせたら両方の短所を兼ね持つ植物になった。
二番煎じは上手くいかないものだなあ、ってこと。

86 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 00:03:19 ID:mnvE3UBS
リオン、最初見てないー
何と何の動物なの?

87 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 00:26:59 ID:N31RHCWq
今日だったか、忘れてたw

88 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 00:30:57 ID:OkUkYexn
クリた〜ん!!!!!!


89 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 00:41:19 ID:0L8vS/cC
>>86
公式の絵みれば察しがつくだろ
ttp://www.nhk.or.jp/hoshi-short/archive/archive06.html

90 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 01:06:13 ID:0KOk8RDE
>>85
ありがとう。

91 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 02:39:35 ID:okXNou4p
リオンはお洒落だったな。よかった。
リス星人の戦艦には驚いたわ。あんなの持ってたのか。
欲望はちょっと時間不足だったかな。押しつぶされる感じがいまいち表現されてなかった気がする。
あと俳優がちょっと若すぎるような。あの顔には好得点をつけたいが。

92 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 04:20:49 ID:IVG8rovx
5月19日「ホンを求めて」「逃走の道」「宣伝の時代」
5月26日「ありとキリギリス」「妖精」「月の光」


93 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 07:00:59 ID:74Y5nJ7H
>>92
妖精来たか、やった!

リオン見てて思ったんだが、リスってあんなに従順か?
友人宅のリスは軽快なフットワークで人間を翻弄するいたずらっ子だったw

94 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 12:26:38 ID:ufDUqjk4
制作者は大宮アルディージャのファンだろ?

95 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 20:10:02 ID:Xo7EJxe7
来週の絵。
http://www.nhk.or.jp/hoshi-short/index.html

ホンを求めては実写とアニメの合成か。

96 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 21:15:21 ID:sSDhDjOh
アニメはみんなデジスタ出身者の作品なんだね

97 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 21:44:10 ID:KfKDxOBj
「ホンを求めて」は原作も微妙だからなぁ

98 :名無しさんといっしょ:2008/05/13(火) 21:58:36 ID:1oJBYZ12
デジスタじゃない人もいるよ
生活維持局の人はフラッシュアニメの有名な人でしょ

99 :名無しさんといっしょ:2008/05/14(水) 02:08:50 ID:CMWmHAm/
>>92
月の光キタ!
けどこれって少女を飼うみたいな話だよな。NHK的に大丈夫か…?

100 :名無しさんといっしょ:2008/05/14(水) 02:39:41 ID:5oPCvzyZ
俺も月の光楽しみだ
どう料理するんだろう

この番組、大人だけのものにしておくのは少し勿体ないような気がするなぁ
それとも、この時間帯だからこそこんなことが出来ているんだろうか…

101 :名無しさんといっしょ:2008/05/14(水) 06:21:29 ID:TXAjDnz9
>>100
こんなことって?

102 :名無しさんといっしょ:2008/05/14(水) 10:21:57 ID:jVWMOx1m
なにもしない装置、と言ってたのか
誰も居ない装置か何もない装置に聞こえてて謎だった
他には20年後と2000年後?と言ってるように聞こえた

103 :名無しさんといっしょ:2008/05/14(水) 10:33:18 ID:nW240gDM
月の光は実写で

104 :名無しさんといっしょ:2008/05/14(水) 18:01:58 ID:NOIZoO4v
>>103
こらw

105 :名無しさんといっしょ:2008/05/14(水) 22:03:09 ID:59OmMFPm
月の光 実写かも

106 :名無しさんといっしょ:2008/05/15(木) 00:49:02 ID:8R6smIeI
実写で月の光を表現するのは…うーん
あらゆる意味で無謀だと思うなぁw

>>101
こういう実験的な番組のこと
直接的な描写はないが、結構エグい場面もあるし
今週の欲望の城のラストとかね

107 :名無しさんといっしょ:2008/05/15(木) 13:20:15 ID:VRITbLLi
大人から中学生位の子がまでが見られる時間で丁度いいと思うけどな
たまにうっかり忘れるけれど

108 :名無しさんといっしょ:2008/05/15(木) 18:41:19 ID:UZd4uKae
こんな番組があったことを、今日はじめて知りました。
うかつでした。
さっそく次回の放送から録画して見ます。
2ちゃんねる、ありがとう!

109 :名無しさんといっしょ:2008/05/15(木) 18:46:29 ID:QxK/3Bv6
たしか「逃走の道」は週刊ストーリーランドが
先に映像化してましたね

110 :名無しさんといっしょ:2008/05/15(木) 20:31:58 ID:WXgMNb1Q
>>109
確かブロンのくだりも週刊ストーリーランドで使われてた。

111 :名無しさんといっしょ:2008/05/15(木) 22:46:47 ID:D5jGR933
今週は3作とも良かった。リオンの人にはまた作って欲しいな。

112 :名無しさんといっしょ:2008/05/16(金) 01:44:19 ID:41Px0nyA
週刊ストーリーランドは星作品だらけじゃなかった?

113 :名無しさんといっしょ:2008/05/16(金) 12:34:47 ID:bAfOIL40
↓リアルひとつの装置
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3139601

再現できなかったのは核戦争にも耐えうる外装だけかな

114 :名無しさんといっしょ:2008/05/16(金) 19:42:50 ID:AeKLlNVZ
相撲期間は再放送ってないの?

115 :名無しさんといっしょ:2008/05/17(土) 16:41:25 ID:V1cCV5aW
待機の地球人の考え方って今現在も将来も全く変わらないだろうね。
それにリスが矛盾を出すのも論理的だし、しかし人間てそういう生き物だ。

生活維持省の間のとりかたは映画的でうますぎると思う。
あとひとつの装置も原作は面白そうなので読んでみよ。

116 :名無しさんといっしょ:2008/05/17(土) 17:29:04 ID:VzuOMdxC
12日放送分うpされたよー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3332186

117 :名無しさんといっしょ:2008/05/18(日) 08:32:41 ID:OwyNEKhE
次回放送の逃亡の道ってこれか
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1523096

118 :名無しさんといっしょ:2008/05/18(日) 08:45:10 ID:7vR8MmOk
>>117
週間パクリランドじゃねえか
オチがちとアレンジされとるね

119 :名無しさんといっしょ:2008/05/18(日) 10:52:27 ID:YTRpeCMz
ひとつの装置をもう一回見てみたが、やっぱり落ちが分からん。

120 :名無しさんといっしょ:2008/05/18(日) 11:03:44 ID:JXrH+GHT
オチどころか設定も状況も分かりづらい
が、それが殆どの反応なので今更いいや
2度と発注しないでくれというだけだな

121 :名無しさんといっしょ:2008/05/18(日) 21:21:58 ID:MSmCCnau
俺は表現技法は支持したいなぁ、ひとつの装置
まぁ支持できるのはそれぐらいのもんだが…

122 :名無しさんといっしょ:2008/05/19(月) 11:55:17 ID:U1kP8Wmn
でももう勘弁

さぁて今夜も楽しみだ

123 :名無しさんといっしょ:2008/05/19(月) 21:54:56 ID:d8UqI+tH
wktk

124 :名無しさんといっしょ:2008/05/19(月) 22:02:52 ID:Fu4KuHZI
>>119
わからんから、じゃあ
原作読んでみようって気になるだろw
あらすじ分かれば納得するながれだ

125 :名無しさんといっしょ:2008/05/19(月) 22:50:22 ID:d8UqI+tH
キター

126 :名無しさんといっしょ:2008/05/19(月) 23:00:16 ID:d8UqI+tH
オワタ

127 :名無しさんといっしょ:2008/05/19(月) 23:04:24 ID:Fu4KuHZI
>>125-126
今日の視聴者はお前1人か

128 :名無しさんといっしょ:2008/05/19(月) 23:16:09 ID:SO/5e5H6
二本目と三本目が、ええ感じでした。

129 :名無しさんといっしょ:2008/05/19(月) 23:21:17 ID:iypheR01
オエ、見忘れた。

130 :名無しさんといっしょ:2008/05/19(月) 23:38:00 ID:U1kP8Wmn
1本目は合成で多少目先を変えてみたか
でも朗読じゃなくても表現はできたような気も
むしろ先日のアレでこの手法をやるべきかと
2本目は実写で正解だったな
人形の不気味さと超常現象かのように思わせて
オチで現実に引き戻す、なかなか見ごたえあった
3本目は外国製のアニメを見てるみたいで
これはこれでなかなか良いな

131 :名無しさんといっしょ:2008/05/20(火) 00:10:27 ID:MqtnjE0F
ホンを求めては
「本書きがテレビの流行と本離れを嘆く話をテレビでやっちゃう」ってのが肝だから
朗読という形で現実の本を出演させる必要性があったんだと思う
でも映像としてもう一捻り欲しかったかな

逃走の道はロックな話だったなw
3分という短さと、疾走する電車のスピード感が巧く合っていた
実写のロケ作品ってこれが初めてかな?

132 :名無しさんといっしょ:2008/05/20(火) 00:45:52 ID:orHPnMAJ
公式もう更新されてるのか
月の光は実写じゃなかったか・・・ 残念w

133 :名無しさんといっしょ:2008/05/20(火) 09:21:04 ID:7+AIkGGw
sage

134 :名無しさんといっしょ:2008/05/20(火) 19:41:12 ID:fpSg5jAS
>>130
「ホンを求めて」は、原作では2ページで終わる作品なので朗読にでもしないと時間があまりまくる


135 :名無しさんといっしょ:2008/05/20(火) 20:46:25 ID:Uj4qIR6y
宮崎吐夢が出てたな

136 :名無しさんといっしょ:2008/05/20(火) 21:50:37 ID:Zy3UPjP7
>>134さまよう犬はアニメだけだが長かったぞ?
というか長く感じた。。

宣伝の時代は歌詞はあんまり関係ないのかもしれないけどラジオスターの悲劇が流れ出してびっくりしたよw
歌詞だと本を求めてに微妙にあってるかもしれない

137 :名無しさんといっしょ:2008/05/20(火) 22:25:22 ID:fpSg5jAS
>>136
「こん」と同じで無理やりしゃくを伸ばしたんだ絽

138 :名無しさんといっしょ:2008/05/22(木) 16:47:09 ID:PSy/IWvg
2chって無難に面白いってものはスレが伸びないよな
ひとつの装置は叩きがいがあってレス増えたが

139 :名無しさんといっしょ:2008/05/22(木) 18:03:59 ID:s4t3Gk/D
面白くても大絶賛するほどではないし
逆にあれは酷すぎた稀有な例
もうないことを願う

140 :名無しさんといっしょ:2008/05/22(木) 23:47:29 ID:x97pTOEL
夏の夜にやってもらいたい話
 「鏡」
 「金色のピン」
 「水音」


141 :名無しさんといっしょ:2008/05/23(金) 01:14:45 ID:mFI8lbwi
ニコ動画で1番人気だったひとつの装置だけ削除されてた

142 :名無しさんといっしょ:2008/05/23(金) 07:20:05 ID:0nytrOqJ
不名誉な証拠だったからね

143 :名無しさんといっしょ:2008/05/23(金) 10:19:50 ID:627xdXdS
作者自身が削除依頼したのだろう。
このまま批判が続くとクリエーター生命に関わるから。

144 :名無しさんといっしょ:2008/05/23(金) 16:08:50 ID:9SsKuH16
>>140 「金色のピン」覚えてる!怖かった(((゜д゜;))) あとの2つはどんな話だったっけ…

あと凄く記憶に残ってるのは、題名わすれたけど
飛行機事故寸前のスチュワーデスさんが生存希望のない乗客に縛られる話かな。

145 :名無しさんといっしょ:2008/05/24(土) 01:30:26 ID:hC5+vU/x
>>144
「鏡」は悪魔を捕まえる話。「水音」は何故か壁から生えてる腕から血液を抜いて売る夫婦の話だったと思う。
「水音」は読んでて貧血起こしそうになった…。

146 :名無しさんといっしょ:2008/05/24(土) 01:57:48 ID:L0jRhQ8u
「金色のピン」とか「骨」みたいな、
純粋なホラーっぽいものは星新一では珍しい方だと思う

147 :名無しさんといっしょ:2008/05/24(土) 15:23:50 ID:R4LQ8KcJ
スチュワーデスは「おのぞみの結末」だっけ。すごく予定調和

148 :名無しさんといっしょ:2008/05/24(土) 21:29:51 ID:0VowvAGj
>>145
水音ってひとだまの話じゃなかったっけ?

149 :名無しさんといっしょ:2008/05/25(日) 00:07:45 ID:ahEyXtQ2
>>148
145だが間違えました。
「水音」はヒトダマを飼う話でしたね。

150 :名無しさんといっしょ:2008/05/26(月) 02:28:46 ID:jGa+Yt6L
ごめ その壁から手が出る話ってなあに?読んだ事ないかも\(゜□゜)/
結局血売って最後どうなるの?気になる…!

151 :名無しさんといっしょ:2008/05/26(月) 09:49:59 ID:1O0O+2xy
なんか最近オチが良く分からないのが多くね?
原作は知らんけど。

152 :名無しさんといっしょ:2008/05/26(月) 14:42:35 ID:Dk1jMexK
>>149
>>150
壁から生えた腕の話は「泉」というタイトル。
最後は、血を売っていた夫婦が「腕」に命を奪われ、
その直後、腕につないだ採血装置のびんにたくさん血がたまったというオチ。

153 :名無しさんといっしょ:2008/05/26(月) 20:49:43 ID:Ia5CjkPY
今日は月の光やるんだな…。大丈夫か?
全作品中で最もインモラルな話だと思うんだが。
セックス目的じゃない所が逆にエロの極致って感じで
いい大人になった今読んでもドキドキする。

154 :名無しさんといっしょ:2008/05/26(月) 21:44:01 ID:fvfI8rSd
>>153
まあ何不自由なく慈しんで育ててるとはいえ、人間の少女をペット呼ばわりしてるからなぁ…。
でもここではその点より、「言葉の希薄さ」「言葉を用いない愛情の深さ」に重点を置いてる気がする。
あと情景描写の美しさとか。

155 :名無しさんといっしょ:2008/05/26(月) 22:50:15 ID:5Opiz1pf
キター

156 :名無しさんといっしょ:2008/05/26(月) 23:00:10 ID:5Opiz1pf
オワタ

157 :名無しさんといっしょ:2008/05/26(月) 23:03:25 ID:UPBv8RUZ
月の光良かったなぁ
色味もキャラも声優さんも…切なさ倍増

158 :名無しさんといっしょ:2008/05/26(月) 23:03:46 ID:hAWf2Edg
オチわかんねえええ

ニートの話は最高

159 :153:2008/05/26(月) 23:04:58 ID:Ia5CjkPY
イヤイヤ、上出来でした。恐れ入りました



160 :名無しさんといっしょ:2008/05/26(月) 23:19:04 ID:fvfI8rSd
月の光はやっぱり表現がソフトになってたな。
映像が独特なんだけど綺麗で良かった。

161 :名無しさんといっしょ:2008/05/26(月) 23:21:22 ID:zNj5LDWW
なんかウルウルきた・・・

162 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 00:04:49 ID:DrByduT3
星新一の話は必ずオチがあるとは限らんぞ。

うやむやのまま終わったり、投げっぱなしで終わったり、敢えて結末を書かなかったり。
むしろ、そういう話のほうが多いかも。


163 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 00:22:23 ID:RNwNF2qp
月の光、ここまで綺麗にやってくれると逆に細かいところが気になるな
全体的に絵の枚数が少ないのが非常に惜しまれる

>>160
主人の家の前に捨てられてたってことになってたね
原作の、地位を利用して愛玩目的で貰い受けたって設定は流石にまずかったか

164 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 00:30:51 ID:T77ej1sV
6月2日 「買収に応じます」「目撃者」「海」

165 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 00:33:02 ID:yCuBRpVt
今見たが、真ん中以外スッキリしない。

166 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 01:57:30 ID:V47V/GQb
月の光の少女ってあんなに子供だったのか。
自分が中高生のときに読んだせいか
中高生ぐらいの少女を想像していた。

167 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 02:05:10 ID:jLlH9ZOI
スッキリしなくていいんだよ〜。

まんが日本昔話も附におちない話多くて、
大人になった今でもトラウマになるようなガクブルな話多かった。

偉いさん曰わく、今のアニメやドラマは明朗完結で、最後にスカッとするような話ばかりで、
それがかえってよくないらしい。想像力がなくなるというか…

世の中には正直ものがバカをみるような、どうにもならないこともある、
と言うことを判った方がいいみたいな事言ってたよ。

168 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 02:09:32 ID:apMpfpLz
>>166
原作だと、少女は確か14〜5歳位の設定だったはず。

169 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 02:30:39 ID:V47V/GQb
>>168
するとあれは14-15歳で真っ裸では放送できないという配慮だった、、、
わけないか。


170 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 03:05:47 ID:We26evtt
児童ポルノも配慮

171 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 07:16:42 ID:NrAgJ7UL
家族と観てると、「オチは?」って聞かれるのが辛い
今回の妖精みたいにきっちりオチが付いていると面白いらしいんだけどね
世界観や雰囲気を楽しむだけじゃいかんのか
全てのテレビ番組にオチがある訳ではあるまいに

172 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 09:42:51 ID:08o1o8Rx
>>171
昨日のレベルで「オチは?」って聞くのはちょっと、自分で考えなすぎだね
マジでオチも裏もなくて終わる手抜き4コマみたいのならうなづけるけどw

自分は原作読んだ事ありません
昨日の「月の光」なんか、ここ見るまでオリジナルだと思ってたから
「医者はエゴだらけの疲れきった人間で、愛を勘違いしていた」というオチだと思ってたよ
原作はなんか複雑な感じなんだね でもホラーとか血とか大嫌いだから読めないわ・・・

キリギリスとかなんていい終わり方だよねえ お話としては成立してないけど
見た者が自分の心でどう捉えるかがおもしろいと思う

173 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 20:05:12 ID:VX1FgxEa
キリギリスの話は風刺だからな。あのアニメで伝わるかは分からんが。

月の光の原作はホラーでも何でもないよ。細っかいとこ以外はアニメの通り。
言葉を喋る知らん人間から餌を貰うのを拒否した少女が飢え死にするだけの話。
歪んではいるけどロマンチックと言えなくもない(…か?)

174 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 21:15:17 ID:ooxuPDWI
オチを欲しがるのって関西人かね


175 :名無しさんといっしょ:2008/05/27(火) 21:33:13 ID:4CfLOKEv
そんなことはないだろう

176 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 07:16:43 ID:A6Cq1EAZ
人それぞれの解釈があるから面白いよね
先週の「ホンを求めて」を見て
「映像(番組)」ばかりじゃなくて「本(原作)」も読んでちょー、って言う原作読んでない人へのメッセージも含んでんのかと思った
映像化して初めて出てくる解釈だけど

177 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 10:47:24 ID:v0pyLFJT
来週は

お金を要求する悪魔との交渉を描く「買収に応じます」
強盗を働いた男がアリバイ作りをする「目撃者」
タコと漁師一家の不思議な日々をつづる「海」の3作品

だそうだが、最後の作品だけよくわからない…

178 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 12:12:32 ID:N3qTqMFK
設定は「月の光」のがエロチックだが
描写とか雰囲気は「雪の女」だな

179 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 14:43:34 ID:lm1su+sm
オチつーかさ、結末や筋が伝わってないのはどうかと思うけどね。

180 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 18:17:01 ID:KA6z6o1z
海って記憶にないなぁ


181 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 18:26:39 ID:mtmPjpp8
昔買った新潮文庫でほとんど読破したが
タイトルを探そうとしてもどこに何が載ってるやら・・・

182 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 18:42:20 ID:A6Cq1EAZ
>>181
あるあるw
話は覚えててもタイトル忘れてたりもする

183 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 18:55:18 ID:4A9XtuAM
>>181
こちらのサイトを参考にしてはどうでしょうか
ttp://www.ruby.rm.st/urya/

184 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 19:52:11 ID:1reWh544
この番組のせいで月曜日が楽しみに

185 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 21:10:40 ID:7eYIKFvG
できれば本編終了後に
たとえば今回の「月の光」なら『「ボッコちゃん」収録』みたいな字幕が欲しいな

186 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 21:15:39 ID:ba9Bvqtg
>>185
ああ、それはいえる

187 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 21:57:59 ID:1reWh544
NHKの番組公式サイトに過去の放送分も含めて、何がどれ収録か紹介されてるよ。


188 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 21:59:08 ID:ba9Bvqtg
NHKって番組の中で宣伝とかしちゃダメだったんだっけ
んじゃ無理か

189 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 22:55:13 ID:Gso2LbKE
こないだ作ってみたけど…。なんだ、公式にもあったのか。
ttp://www23.atwiki.jp/acme1293/pages/377.html

190 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 22:59:08 ID:7eYIKFvG
そうか、宣伝になっちゃうから、収録作品を紹介するのは難しいか〜。

でも今のNHK、というか
「月の光」の放送に踏み切った今のNHKなら、
以前と違って比較的そのへんがいい意味でルーズになっていないかな〜となにげに期待してみるw


191 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 23:18:39 ID:MuWdYwiG
>>178
あぁ「雪の女」はエッチな話だよね
これも見てみたいけど「月の光」とは違って、そういう描写が芯になっている話だから難しいかな
でも見てみたい
真夏の夜とかにピッタリだと思うんだが

192 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 23:36:43 ID:GQ2jmOFj
「新しい政策」とかも無理だろうなw

193 :名無しさんといっしょ:2008/05/28(水) 23:53:19 ID:OAmjBKOZ
「テレビ・ショー」はラストを配慮すればいけるかな。

194 :名無しさんといっしょ:2008/05/29(木) 00:26:06 ID:Lt/88Rog
手持ちの本すべて探してみたけど「海」が無かった・・・

195 :名無しさんといっしょ:2008/05/29(木) 00:50:09 ID:hSoSOmCP
つねならぬ話

196 :名無しさんといっしょ:2008/05/29(木) 02:35:33 ID:A+ZiVWPD
月の光が自分のイメージ通りな感じで嬉しい
幻想的なふいんき(何故か変換出来ない)がたまらん

197 :名無しさんといっしょ:2008/05/29(木) 11:43:21 ID:FsiGxB7J
>>188
それって宣伝になるのかね?
他のドラマとかでスタッフロールに原作とか出さないのかNHKは
出典が何かを明記するのは、マナーと言ってもいいぐらいに思うんだが
それを宣伝だと思ってるなら、NHKはどうかしてるわ

198 :名無しさんといっしょ:2008/05/29(木) 12:21:38 ID:4sZBHHs8
単純に、放送時間が短いからでしょ。
今のスタッフ表示画面でも、チェックし終わる前に消えちゃうくらいにタイトな枠だし。

本の紹介なんざ、放送で幾らでもやっとるがな。
それこそ話題のスイーツwな本ですら。

199 :名無しさんといっしょ:2008/05/29(木) 12:41:37 ID:VB3TlUmh
オープニングの星さんがどうしても「みのもんた」に見えてしまう・・・

200 :名無しさんといっしょ:2008/05/29(木) 13:59:04 ID:eWSsCIF6
昔の女性歌手が歌う歌詞のなかで
フェラーリだかなんだかが出てくるので
その部分を赤い車と歌わせたってのはきいたことある

201 :名無しさんといっしょ:2008/05/29(木) 14:40:31 ID:94dX2yjI
>>199
おれもw

>>200
百恵でしょ <真っ赤なポルシェ

202 :名無しさんといっしょ:2008/05/30(金) 00:59:20 ID:g+rJ0gpA
>>200
ポルシェな

203 :名無しさんといっしょ:2008/05/30(金) 01:17:53 ID:YI7kGW6Q
その歌詞を紅白で聴いて
「ポルシェ買いてー」とか
「ポルシェの株買うぞ!」なんて思うと考えてるんだろうかね

204 :名無しさんといっしょ:2008/05/30(金) 12:54:51 ID:YgojDKoc
売れる売れないはどうでもよくて
宣伝は民放の収入源だから民業圧迫になるとかだったと思う。
それと民放のためにも名前を言うだけでも宣伝になるって宣伝しないとね。
宣伝の時代だから。

205 :名無しさんといっしょ:2008/05/30(金) 16:20:13 ID:P7/PG7LW
>>199
つーか今までみのもんだたと思ってた

206 :名無しさんといっしょ:2008/05/30(金) 17:07:28 ID:6pv21oh/
西村知美が料理番組で「味の素」と発言してしまう度に局アナがいくら
「う、旨味調味料ですね……」と言い直しても番組終了までに何度も言ってしまった、
というエピソードを思い出した。

207 :名無しさんといっしょ:2008/05/30(金) 19:42:01 ID:jpc9T9Uj
>>189
乙です。

208 :名無しさんといっしょ:2008/05/30(金) 22:13:58 ID:Lx1COL0c
「海」ってタコに毛が生える話か

209 :名無しさんといっしょ:2008/06/01(日) 07:54:41 ID:+Cg0kJKM
ようこそ地球さんに載ってる処刑とおかしな先祖に載ってる心残りやんねーかな。

210 :名無しさんといっしょ:2008/06/01(日) 08:12:40 ID:uoIRqff0
俺も処刑好きだけど、あれを表現するの3分じゃきつい気がする

211 :名無しさんといっしょ:2008/06/01(日) 09:22:11 ID:I75nvkt/
>>209
「処刑」は10分丸々使えるなら出来るかもしれない。
「心残り」は内容的にNHKで出来るかどうか分からない。ベルギーの回転木馬の実演見てみたい。

212 :名無しさんといっしょ:2008/06/01(日) 23:34:23 ID:P283UvYf
「海」観てみんな何書きに来るか楽しみだな。
「オチなんなの?」
「原作読めよ」
(読んでも)「アレ?」
みたいなw

213 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 01:28:41 ID:eOAoh8Xs
つねならぬ話に収録されてるやつは、ほとんどそんなんだった気が

214 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 05:52:55 ID:aCybGxMi
6/9
黄金の惑星/猫と鼠/花とひみつ

215 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 18:15:03 ID:BsgAbIAp
民話っぽい話ばかりだからね

216 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 21:53:58 ID:u+YDR9RG
予約しようとしたら、Gコードが付いてないぞ。!

217 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 22:26:11 ID:CeZCXWfY
これじゃないの?
6月2日(月) 22:50〜23:00 NHK総合・東京 Gコード(510821)
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=10331071&area=tokyo

218 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 22:36:10 ID:CeZCXWfY
>>188
宣伝になっちゃうていうか
公平な立場なので、
商品名、メーカー名をださないといけなくなる
そうするときりがないからってことじゃん?

219 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 23:05:12 ID:4hUhQzNk
>>212
「海」って、主人が亡くなったのと同時に海へ帰っていく…

先週の「月の光」と同じ匂いを感じてしまったw

220 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 23:17:30 ID:RSTtJQ7r
>>212
奴はタコじゃなくて、宇宙人に違いない

船で海に出た時のタコがゴルゴ化しててふいたw
あんな愉快な奴なら可愛いがっちゃうな

221 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 23:20:44 ID:hj/ZaFLB
タコ、なんでゴルゴwww

222 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 23:23:28 ID:f2EDllSx
「海」よかったな。蛸が可愛くて、ラストはホロリと来た。
ゴルゴ蛸には自分も噴いたが。

223 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 23:39:42 ID:PJPjM9SI
余韻を楽しむのも一興ですな

224 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 23:53:52 ID:DMuXQ269
タコゴルゴ良かった
前回の宣伝の時代の時も思ったが、トゥーンシェードも随分進歩したんだな

この番組、ストップモーションアニメもありなのか
新聞のミニチュアが芸コマだった

225 :名無しさんといっしょ:2008/06/02(月) 23:55:59 ID:r7EGiH6j
「ゆきとどいた生活」はクレイアニメみたいだったぞ


226 :名無しさんといっしょ:2008/06/03(火) 00:30:45 ID:d/hQVZwT
ちゃんと新聞に死神の寄付について書いてあって感心した。

227 :名無しさんといっしょ:2008/06/03(火) 01:11:10 ID:fImAROnY
NHK10分番組「星新一SS」好評
ttp://www.sankei.co.jp/enak/2008/may/kiji/26tvHoshi.html


228 :名無しさんといっしょ:2008/06/03(火) 03:02:46 ID:LFoOrBx7
「海」はよかった。

しいて言えば、オチは
長生きした人の言うことは、定かかどうかわからないこともある
ということ?

229 :名無しさんといっしょ:2008/06/03(火) 05:40:26 ID:LFoOrBx7
間違い。
海にはそんな生物もいるかもしれない、
海はまだまだ未知の世界である
ってことか?

230 :名無しさんといっしょ:2008/06/03(火) 09:17:31 ID:vm3+5fls
各人自由に解釈でおk

231 :名無しさんといっしょ:2008/06/03(火) 11:26:06 ID:nWldnEX2
1話目の買収の話は
環境団体の幹部が、あの死神が寄付した金を別の死神に渡す
ってオチだと思った
せっかく寄付しても私利私欲に使われた、というような

232 :名無しさんといっしょ:2008/06/03(火) 14:42:17 ID:AGfG+89X
これ昨日初めて見た。
なんか独特なふいんき(←なぜか変換できない)でおもしろいな。
過去の分も見たい

233 :名無しさんといっしょ:2008/06/03(火) 16:47:07 ID:vm3+5fls
そのうちまとめて再放送するんじゃね

234 :名無しさんといっしょ:2008/06/03(火) 18:12:54 ID:QQHVbH9R
「海」は別にオチは無いかと。

あれは「つねならぬ話」っていう神話や民話みたいな話で構成されてる作品集が出典だから、
そういう昔話っぽい話なだけ。

235 :名無しさんといっしょ:2008/06/03(火) 20:45:36 ID:ohcGWUjr
どんなに荒唐無稽な事でも昔そんなことがあった、という話を否定するのは難しいってことさ。

236 :名無しさんといっしょ:2008/06/04(水) 00:43:57 ID:dcE+XAb+
「目撃者」はロボットが出てこないでずいぶん内容を変えたなと思たら、同じ題名の話があるんだな。

237 :名無しさんといっしょ:2008/06/04(水) 20:46:17 ID:UHIVgOJQ
>>228
マジレスすると
世の中に確かなものは何一つない、ではないかと。

今日原作を立ち読みしてきたら、
最後に「今となってはあれがほんとにタコだったかもわからない」みたいな
終わり方をしてた。

238 :名無しさんといっしょ:2008/06/04(水) 21:05:46 ID:JQa7d3x1
>>232 釣りかそれともゆとりなのか…

239 :名無しさんといっしょ:2008/06/04(水) 21:07:24 ID:cA0q2ZTe
キミこそ釣りか

240 :名無しさんといっしょ:2008/06/04(水) 22:01:32 ID:JQa7d3x1
ヒマだったので「ふいんき」で検索したら
『「ふいんきが変換できない」は釣りの場合が多い』と出てきましたw
やっぱ釣りだったんですね。
まともにレスしてごめんね。スレチでした。

241 :名無しさんといっしょ:2008/06/04(水) 22:18:50 ID:MpoXu1bi
一時期流行ったネタだね。

変則的なやつで、「ほっぽうりょうど(←なぜか返還されない)」とか


242 :名無しさんといっしょ:2008/06/05(木) 16:47:13 ID:cjvVRflh
>>235
そーなんだ
当時蛸と勘違いされてた物を推測して欲しいのかと思ってしまった

243 :名無しさんといっしょ:2008/06/05(木) 23:53:54 ID:8e6lMAMY
>>236
俺もそれでタイトルが被ってる作品があるんだと気づいた。
他にもあるかな。

244 :名無しさんといっしょ:2008/06/06(金) 10:12:56 ID:WRBFmJE4
>>241
上手いもんだw

245 :名無しさんといっしょ:2008/06/06(金) 16:08:07 ID:7OZL8gBq
ふいんき(←何故か変換できない)
そのとうり(←なぜか変換できない)
がいしゅつ(←なぜか変換できない)
しゅずつ(←なぜか変換できない)
加藤わし(←なぜか変換できない)
ほっぽうりょうど(←なぜか返還されない)
童貞(←なぜか卒業できない)
見つめあうと(←素直におしゃべりできない)
自衛隊(←なぜか派遣できない)
せんたっき(←なぜか変換できる)
空気(←なぜか読めない)
確信犯(←なぜか誤用だと言われる)
Romantic(←止まらない)

246 :名無しさんといっしょ:2008/06/06(金) 19:22:25 ID:TiuOTNp2
そこ、調子に乗らない

247 :名無しさんといっしょ:2008/06/06(金) 20:00:52 ID:3Bet99xx
今週の三本はどれも好きだなあ
でもやっぱタコか

248 :名無しさんといっしょ:2008/06/07(土) 01:51:16 ID:WXS02d1t
久し振りにデカい本屋に寄ったら星新一のショートショートが平積みされてた
やっぱりこの番組の影響か

249 :名無しさんといっしょ:2008/06/07(土) 12:48:14 ID:TYqqNzn/
本屋もテレビ見るのか

250 :名無しさんといっしょ:2008/06/07(土) 12:49:12 ID:U4VCBaSm
そりゃあ本屋だってテレビ見るだろ

251 :名無しさんといっしょ:2008/06/07(土) 13:55:10 ID:CXDq0Nvh
>>248
おれいく本屋、
けっこうでかいところ数軒、
どこもそういうのやってなくて、
どうしてこのチャンスをみすみす見送ってるんだろ、と思ってた。

そのうちの一軒は数か月前、
なにか賞をたくさん受賞している星さん関連のノンフィクションの本が出たときは
横70センチくらいのタナの三段くらい使ってコーナーを作ってたけど。

252 :名無しさんといっしょ:2008/06/07(土) 15:00:38 ID:rEAqo5lY
>>235
南京大爆笑のことか?

253 :名無しさんといっしょ:2008/06/07(土) 18:47:34 ID:a6STR2/F
888 :阿部敦良 :08/04/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
   小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 世界のアベアツ 阿部敦良

254 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 08:44:32 ID:7Bd3tcZu
まとめて再放送してほしいなあ。

255 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 10:13:58 ID:G+FlGAbo
同意

256 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 12:50:59 ID:IdeL03m6
関係ないけどトイレットペーパーが細くなってて星新一の世界を連想した

257 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 13:27:43 ID:KApoTVOs
夏休みに、それまでの放送から何作か選んで(あともしかしたら新作も) 特番があるらしい。

258 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 14:17:05 ID:lFRLSagY
読書感想文の星新一率が高くなりそうだな

259 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 21:00:42 ID:a+vwdHz/
>>258
作品数が膨大すぎて、どれで書けばいいか迷うな。

260 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 21:50:01 ID:ui4Bykzt
「目撃者」のBGMって何?

261 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 22:28:01 ID:ui4Bykzt
自己解決
Sympathy For The Devil

262 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 22:37:04 ID:q7N+3LIX
悪魔を憐れむ歌だよね。ストーンズはやっぱビートルズほど知られてないんだね。
普通に有名な歌だと思ってたけど

263 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 23:00:32 ID:Atdi8G4c
花と秘密しか見られなかったorz

264 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 23:05:48 ID:KBGucpVE
猫と鼠が判らなかった

265 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 23:08:12 ID:a+vwdHz/
猫と鼠めっちゃコミカルになってたな。
役者さんがいい味出してた。

266 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 23:24:24 ID:VNiu+wBg
>>264
人を殺したところを見られた男が、その目撃者に強請られて、毎月25日に大金を支払わなくてはならなくなっていた。
目撃者は用意の良い奴で、自分が殺されたら過去の殺人が世間に公表されるように準備されていたので、男は従うしかなかった。

この生活に耐えかねた男は、目撃者と瓜二つの人物を見つけてきて、
そっくりさんと共謀して目撃者を始末し金を取り返す計画を立て、実行した。

ところが、実は目撃者も過去に人殺しをしていて、それを別な人物に強請られており、
毎月26日に口止め料を支払っていましたとさ。


267 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 23:27:43 ID:kx95qsZ+
花とひみつは膨らましかたが上手かったな
動きがいちいち可愛らしい

268 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 23:44:23 ID:KBGucpVE
ありがとう…なんだけど(>_<)
最後の場面は、「実は…」の場面だったのね?
時系列がさかのぼってるのが判らなくて
(目撃者の死ぬ寸前のセリフのせいで)
こんがらかってました。どもでした。

269 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 23:54:25 ID:a+vwdHz/
>>268
最後は遡ってる訳ではなく、雇われたそっくりさんが真実を知るという場面では?

270 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 23:58:15 ID:Xn7AYcHT
今回は「花とひみつ」がよかった。
こういうほんわかしたお話も書いてたのね、星さん。



271 :名無しさんといっしょ:2008/06/09(月) 23:59:14 ID:glRogIoZ
一本目はオチまで分かってても、面白かった。

272 :名無しさんといっしょ:2008/06/10(火) 00:19:52 ID:bH3LJxjc
花とひみつ、ほのぼのした絵で良かったね
頑張ってロボもぐ作ったのに、怒られて
(´;ω;`)←こんなんなる研究者が可愛かった、ロボもぐの動きも可愛かった

ラストでハナちゃんが少し大きくなってたのも細かくて良いな

実写ものは役者さんがいいよね
大きな動きはないけれど、表情や仕草が好きだ

273 :名無しさんといっしょ:2008/06/10(火) 08:17:19 ID:junP/HVc
>>254
絶対総集編はやらないとか言ってたアニ・クリもポポラッチもやったから、そのうちやるんじゃね?

274 :名無しさんといっしょ:2008/06/10(火) 11:14:41 ID:cub6Xswz
>266
自分もオチわからなかったのでここ探して見にきてやっとわかった!
ありがとう〜
これ全部DVDにならないかな〜絶対コンプする

275 :名無しさんといっしょ:2008/06/10(火) 14:13:46 ID:5vW4YJkk
刃物で人を刺すシーンは自粛しなかったんですね

276 :名無しさんといっしょ:2008/06/11(水) 00:50:01 ID:hZ1cFrsU
ある男が…ってオープニングのナレーションの地球が人の顔に見えるのは私だけ?
そして…来週無いのかな?

277 :名無しさんといっしょ:2008/06/11(水) 01:16:11 ID:ownAfvic
この番組は、音声が聞き取れない部分が多々ある。
特に実写版は、マイクの音質が悪い。

278 :名無しさんといっしょ:2008/06/11(水) 01:21:25 ID:oXWyrbvX
オースチンパワーズな人が早口で聞き取りづらかった。

279 :名無しさんといっしょ:2008/06/11(水) 01:48:53 ID:YSC4ISs0
一、二本目はセリフが聞き取りにくかったな
だがしかし、これでもいまどきの役者(声優)としては及第点

280 :名無しさんといっしょ:2008/06/11(水) 09:06:53 ID:4OrIiuqu
録画してたのまとめて見た。
うちのDVDだと星新一のみ録画ができない(1時間録画されちゃう)んだけど
どこもそうなのかな?

主人の手からしかご飯を食べない女の子の話、昔読んだの思い出したよ。
絵がよかったなあ。

281 :名無しさんといっしょ:2008/06/11(水) 09:38:13 ID:4OrIiuqu
自己レス「月の光」だった

282 :名無しさんといっしょ:2008/06/11(水) 14:56:49 ID://ikbKOE
>>280
番組表からワンタッチ録画予約してる?
それかGコード予約

10時〜11時の区切りになってれば1時間録画されるわな
録画開始を10:50に変えれば?

283 :名無しさんといっしょ:2008/06/11(水) 18:41:44 ID:ML5pL1mJ
ウチは地上波のEPGだと前番組と合わさって1時間になってるけど
CATVのEPGだと星ショートのみ区切られてるな

284 :名無しさんといっしょ:2008/06/11(水) 21:02:01 ID:c+Bq5jS9
6月23日 「調整」「運命」「鏡」

285 :名無しさんといっしょ:2008/06/12(木) 00:11:44 ID:3Bap98lP
「鏡」キター


286 :名無しさんといっしょ:2008/06/12(木) 00:46:37 ID:ofTLc4LR
教科書で初めて読んだ星作品

287 :名無しさんといっしょ:2008/06/12(木) 01:54:17 ID:l0mSNtq0
>>286
「おみやげ」がまさに置き土産

288 :名無しさんといっしょ:2008/06/12(木) 02:28:43 ID:8xsDTRhD
もっと演出凝ってもいい気がする

289 :名無しさんといっしょ:2008/06/12(木) 15:12:45 ID:KnhlnHfH
>>280
東芝は問題ないよ

290 :名無しさんといっしょ:2008/06/14(土) 09:32:45 ID:mIbjO07a
今までHDDに予約録画してて
見ては消してを繰り返してた。
しかし「花とひみつ」は消すのがおしくなった。
なんか大事なもののようだ。

291 :名無しさんといっしょ:2008/06/14(土) 17:43:02 ID:0UJFl9pd
>>290
な、なにー!
そんなに名作だった?
再放送はあるの?

292 :名無しさんといっしょ:2008/06/14(土) 18:26:07 ID:hy2SWPhF
>>291
名作だった
「花とひみつ」の再放送は終了した
http://www.nhk.or.jp/hoshi-short/archive/archive10.html


293 :名無しさんといっしょ:2008/06/14(土) 20:08:56 ID:xp5ieX1J
花とひみつは演出が上手かった
一秒でも飽きさせないというか

294 :名無しさんといっしょ:2008/06/15(日) 16:44:49 ID:C/rhI17u
そういえば、明日はないんだっけ・・・

295 :名無しさんといっしょ:2008/06/16(月) 09:38:59 ID:uzAxYzl6
今週休みがつらい
でも来週「鏡」楽しみだー

296 :名無しさんといっしょ:2008/06/16(月) 23:26:39 ID:q/DabZ/x
>>290
私も録画しては消してましたw
私は「海」の回を残してあります。

297 :名無しさんといっしょ:2008/06/16(月) 23:33:45 ID:V/R82MIW
>>296
同じだ!!
自分も「海」の回から残すようになった。
なんで今まで消してたんだろ・・・。あぁ悔やまれる。
ちなみに、今週金曜午後3:45〜(月曜放送分の再放送枠)
第6回目の再放送(リオン/待機/欲望の城)があるよ。
今日放送がないからかな。

298 :名無しさんといっしょ:2008/06/18(水) 17:09:31 ID:FjYZKCoi
爆問学問に真鍋博の息子(恐竜学者)が出てた
星新一の文庫本のイラストも映ってたゎ

299 :名無しさんといっしょ:2008/06/19(木) 01:43:50 ID:WYkhb8wS
>>298
その古生物学者の息子曰く、生前に父親が言ってた言葉が
「地球の無い時代を緑で描きたい」だっけ
難しくて、何のことだかサッパリ分からぬが

300 :名無しさんといっしょ:2008/06/19(木) 02:31:17 ID:oBi28uQu
父がイラストレーターで・・・ の段階では爆問も無反応だったけど
絵を見たら知ってるらしくすぐに食いついてたな

301 :名無しさんといっしょ:2008/06/20(金) 15:17:08 ID:hQrpV+PG
今日再放送あり?
緊急あげ

302 :名無しさんといっしょ:2008/06/20(金) 16:03:40 ID:SEk2YrV+
やっているのは知っていたけど、今初めてみた。
再放送をまとめて見てみたいな。

303 :名無しさんといっしょ:2008/06/23(月) 05:01:37 ID:Ce1goxeG
#11 08/6/23  調整/運命/鏡
#12 08/6/30  友好使節/夜の音/おーい でてこーい

304 :名無しさんといっしょ:2008/06/23(月) 15:03:42 ID:8H/DRhoZ
星新一って誰かに似ていると思ったら、みのもんたに似ている。
きれいなみのもんた。

305 :名無しさんといっしょ:2008/06/23(月) 17:26:38 ID:PjHExroA
今日はいよいよ「鏡」だな

306 :名無しさんといっしょ:2008/06/23(月) 23:07:14 ID:UD0iDYZj
今日も良かったねぇ
怯える悪魔が可愛い、赤い目がウルウルしてんのたまらん
でも一緒に見てた姉ちゃんが凹んでる

307 :名無しさんといっしょ:2008/06/23(月) 23:24:27 ID:3+KpLjtX
鏡は昔のマッチ箱とかの絵みたいでよかった。
原作よりやさしめの終わり方だね(ただの夫婦喧嘩にしか見えない)。
秋葉事件の影響ってわけでもないだろうけど。

308 :名無しさんといっしょ:2008/06/23(月) 23:26:18 ID:hthXM8IA
悪魔を小動物風に変えたのは放送配慮なんだろうけど、
それだと今度はまた別の問題に引っかかる気がしてならないんだが…。
あと最後のガチ殺し合いが痴話喧嘩にしか見えなかったのは残念。
虐待で使った効果音流すなり割れ鏡の演出を遅らせるなり工夫してほしかった。

309 :名無しさんといっしょ:2008/06/23(月) 23:37:51 ID:uZBG8lhr
運命のオチがよくわからない。
地震で自分の命が失われる運命(予知できない)ということ??

310 :名無しさんといっしょ:2008/06/23(月) 23:53:35 ID:4NARsEZh
鏡は捕まえる件を省略したからタイトルと内容の関連が薄くなってしまったな

311 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 00:02:57 ID:dsnknO+H
いきなり悪魔を捕まえてるっていうのは、ちょっと唐突だったw

13日の金曜日の深夜に合わせ鏡で捕まえた、っていう経緯を端折ったから、
ラストに時計のカレンダーが13日の金曜日をめくるシーンも削られてしまったんだろうか。


312 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 00:03:35 ID:becXZJ6G
>>310
なんか今日は全体的に「間」が取れてなかった気がする
どうもせわしない感じがした

しかし、ホラーな回だったね
調整は原作だと軽めの皮肉で終わる普通の話なんだけど…

313 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 00:06:01 ID:bhz7V/BG
「運命」の主人公が何かツボった。
ああいうボソボソした演技は逆に難しいんじゃないかな?

314 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 00:21:26 ID:7pmUmOAO
原作知らなかったから、「運命」ってニート君がメインで
3日後にニート君が死んじゃう(=眠れる)っていうオチかと思ってた

315 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 00:32:13 ID:ePL5kGOo
「おーい、でてこーい」いよいよ放送か〜。
だいぶ前に世にも奇妙な物語でもやっていて、
衝撃を受けた作品です。(うまく表現できない)
いつかはやるだろうと思ってました。とても楽しみです。

316 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 00:39:24 ID:nUOLVG/k
>>309
発狂オチじゃないよ、ってことが言いたかったのかな。死にオチでもないが

317 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 00:43:06 ID:veMRkQi4
運命のオチがキタ

318 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 02:28:04 ID:7AD17rhL
「鏡」の女は峰不二子か。悪い女だ。
「運命」は鬱病患者みたいな主人公になってて、鬱になったよorz

319 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 06:33:22 ID:cxtP/CBt
23歳 男性 NEETには笑った。

320 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 08:56:58 ID:AqZ3h1Uw
昨日のは黒かったな…
鏡は幼児虐待の隠喩みたいで見てて嫌だった。。
まれに見る鬱回だよ

321 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 10:09:30 ID:veMRkQi4
虐待されるだけの悪魔がいなくなった時に残虐性の矛先が夫婦間になることで
これが悪魔の目的だったのじゃないかとオチが付くんだと思うのだが
前後の流れを端折り過ぎたような希ガス
悪魔捕まえた イジメて楽しんだ 逃げられた 夫婦喧嘩・・・ じゃ描ききれてないなぁ

322 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 10:29:16 ID:gezxuRTK
調整しか分からなかった。

323 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 11:06:43 ID:HhXn4sOS
お札に星新一の顔が載ってたのには笑った

324 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 19:13:59 ID:E3ifVtfw
「悪魔」、ハサミと金づちでも握ってにらみ合うシーンでも入れて
くれてればとも思った。

325 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 19:32:01 ID:rPJqN0SK
悪魔が良かった。
レトロな作風も、音楽も。

星新一のお札は、グッズ化して欲しいくらいだ。

326 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 19:37:37 ID:1lPk6cRR
昨日初めて夜に放送してたのを見たんだけど
この番組って毎週何時に放送してるもんなの?

327 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 19:46:05 ID:cksDOejp
月曜22時50分から

328 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 19:46:39 ID:ymGV12m3
放送時間は公式サイトを見れ、NHKだから再放送や衛星でもやってる。
あとたまに休止する週もある。

329 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 20:30:06 ID:1lPk6cRR
>>327-328
言う通り公式サイト覗いてみるよ
どうもありがとう

330 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 20:39:24 ID:XuoLONhB
「悪魔」を見て、
文章だからこそ表現できることってあるんだな、と再認識しました。

331 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 23:07:49 ID:becXZJ6G
「運命」はなんか演出が実写版デスノートっぽいと思った
実際は、この番組のOPを意識したものなんだろうけど

332 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 23:16:09 ID:+ppZuAr/
今まで放送したのが全部みれるサイト無いかな〜
ヨウツベ少ね

333 :名無しさんといっしょ:2008/06/24(火) 23:40:17 ID:azA7mLOq
「運命」の意味がイマイチワカラン

334 :名無しさんといっしょ:2008/06/25(水) 00:23:14 ID:Fmd3Wube
運命は・・・
人の未来が見える才能をもった男の助言で客はよりよい人生を選択できる。
ところが男は自分の未来が見えない。事故に遭うかも、
あるいは儲かってるからと金目当てに殺されるかもわからん。一寸先は闇。
自分の人生はこのままでいいのか・・・。
といった内容。

335 :名無しさんといっしょ:2008/06/25(水) 00:46:11 ID:RgZjbNH5
あれだと地震で死んじゃったオチだと思う人多いかもね。
まぁそれでもいいんだろうけど

336 :名無しさんといっしょ:2008/06/26(木) 01:21:26 ID:CupcUR1x
でもそんな感じでもなかったろ
ちょっと揺れた?
みたいな感じだったしw

337 :名無しさんといっしょ:2008/06/26(木) 01:35:01 ID:mm6NpLa9
最後、運命の文字がポロっと落ちたように思ったが
あれは製作者が、死を思わせたかったんじゃないかと

338 :名無しさんといっしょ:2008/06/26(木) 03:53:50 ID:r0LMsnHW
わざと不可解になるよう作ってる気がしてきた。
「運命」のオチの改変は絶対おかしいだろ。

339 :名無しさんといっしょ:2008/06/26(木) 04:25:21 ID:j4AyB/DU
作り手の自己主張でしょ

340 :名無しさんといっしょ:2008/06/26(木) 04:57:50 ID:sI6TVvlw
月曜見逃したけど、金曜に再放送あると思って油断してた。
ないのね。。。
なんだよ「てくてく北京」ってよぉ・・・

341 :名無しさんといっしょ:2008/06/26(木) 08:11:10 ID:QlZAOIqO
運命の主人公やってた俳優さんの虚ろな目が良かった

342 :名無しさんといっしょ:2008/06/30(月) 03:09:26 ID:YVQ9wbWU
#12 08/6/30  友好使節/夜の音/おーい でてこーい
#13 08/7/7   意気投合/話し声/戸棚の男

343 :名無しさんといっしょ:2008/06/30(月) 15:26:04 ID:ezVP2W3f
おーい でてこーい教科書で昔読んだ。
どんなのになるか楽しみ。

344 :名無しさんといっしょ:2008/06/30(月) 23:01:44 ID:BFZocTXs
おーい、出てこーいは、星新一ショートショートで読んで気に入って、その後で英語の教科書に載ってるのを見つけて感動した覚えがある。


345 :名無しさんといっしょ:2008/06/30(月) 23:07:32 ID:hr/R6/qF
今回も良かったなぁ
宇宙人役の声優さん最期の挨拶上手いなw

おーいでてこーいはストップモーションアニメ?
穴買いのおっさんが喪黒福造に見えたw

346 :名無しさんといっしょ:2008/06/30(月) 23:08:11 ID:6KFRgd2d
自分は「おーい、出てこーい」をドラマで初めて知ったよ。
「ニュースの女」のドラマ内で役者がこの話のあらすじを話していた。
オチに子供心に衝撃を受けた。
これがきっかけで星新一さんを知ったよ。

347 :名無しさんといっしょ:2008/06/30(月) 23:24:54 ID:H1qgM0Kb
逃した・・・orz

348 :名無しさんといっしょ:2008/06/30(月) 23:33:05 ID:Ee/w9MSK
「おーい でてこーい」がシンプルで良かった。
ホ印のハンコに噴いた。

349 :名無しさんといっしょ:2008/06/30(月) 23:49:42 ID:RNfP7nnn
友好使節は何だかウゴウゴルーガを思い起こさせた
夜の音はよくわからん
おーいでてこーいは幼児番組などでありそうな雰囲気のアニメで良かった

350 :名無しさんといっしょ:2008/06/30(月) 23:56:31 ID:+eSS0+vs
おーい、出てこーいはもっとトラウマ系の後味悪さが欲しかった。子供の頃よんだ小説の記憶ではそんな感じなんだが…
イマイチと思ったのは漏れだけか?

351 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 00:01:47 ID:Bt7skz98
本もあのくらいのアッサリ感で終わってたかと思われ
意味を考えるに従ってその後の惨事がジワジワと思い浮かんでくるのが味わい

352 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 00:18:26 ID:bCeL9018
今週も地上波再放送が無い・・・
公式ページの番組概要には、「再放送 総合 毎週金曜 午後03:45〜03:55」の文字があるのに。('・ω・`)
ttp://www.nhk.or.jp/hoshi-short/outline.html

353 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 01:36:36 ID:YtEE+2tE
>>351
そういう部分で言うと、やっぱ活字向きなんだよな
テレビだと、視聴者が望むと望まないとに関わらず
サーッと流れて行っちゃうわけだから
一旦過ぎてしまったら、「どういうことだ?」なんて思っても戻りようが無い
余韻も楽しみ辛いもんがあるだろうし

354 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 10:06:25 ID:TDrEBkjI
捨てたゴミの詳細がなかったよね。
なんか既読したひとのための番組な気がしてきた。

一話目は読んだことあったけど爆笑したw

355 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 10:07:46 ID:X1POff0U
おーいでてこいすごかった。
あれ、コマ撮りで全部やってるのかと思うとびびる。
話のデキがいいのもあるけど、おもしろかった。

356 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 15:11:04 ID:CM+towCa
>>348
はんこ、「穴」印だったよ

357 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 18:01:00 ID:Bt7skz98
>>354
>捨てたゴミの詳細がなかったよね。
原子炉のカスと言って黄色と黒のヤバそうなの捨ててたけどな

358 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 18:20:48 ID:ESivFD7P
おーいでてこいは人気だな


359 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 19:34:36 ID:seV3yyF4
なぜか金捨ててたね。ヤバい金とか原作では小エピソードが語られてたんだっけ?
あれよあれよと捨てられててたんで、確かにイマジネーションというか考える力が
いるシーンだった。

>>356
確かに「穴」でしたね。でもそれこそ1秒強のシーンだったから、前の作品の
“お札の顔が星さん”とか刷り込まれてると「ホ」に見えちゃうかも。

360 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 20:14:53 ID:y46owJVQ
>>359
>なぜか金捨ててたね。

偽札じゃないの?

361 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 21:30:30 ID:xmrYcdD7
原作では警察が押収した巧妙なにせ札だね。

362 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 22:55:54 ID:k5Yjvt9A
もうちょいゴミのシーンを詳細にやった方がよかったね
死体がカットされたのは当たり前だけど

363 :名無しさんといっしょ:2008/07/01(火) 23:50:55 ID:1UHBbOnp
>>362
死体ではないが、捨てられてた物の中にナイフやら、やたらめったら蠢いてたゴミ袋があったな。
直接的ではない分、何か生々しい気がする。

364 :名無しさんといっしょ:2008/07/02(水) 00:29:52 ID:Dh76ZdKE
異次元?に排出するネタというと、筒井の腸捻転があったな。
あっちは映像にできないオチだったが。


365 :名無しさんといっしょ:2008/07/02(水) 01:01:47 ID:7fy4cz7Q
毎回3本ねじこむより2本とかやってほしくない?

366 :名無しさんといっしょ:2008/07/02(水) 01:53:12 ID:LpPtWj6I
たしかに、3分じゃ表現できない話とかあるしね
「壁の穴」なんかは長めの尺で見たい

367 :名無しさんといっしょ:2008/07/02(水) 10:22:02 ID:5P+N638+
水・金に放送してるのってただの月曜の再放送?

368 :名無しさんといっしょ:2008/07/02(水) 16:31:28 ID:l7vi8zl1
>>367
うん

369 :名無しさんといっしょ:2008/07/02(水) 16:50:30 ID:tLCCILio
>>368
サンクス

370 :名無しさんといっしょ:2008/07/03(木) 00:20:45 ID:evJCpezg
おーいでてこい
さすが教科書に載る作品
人気高いですな

371 :名無しさんといっしょ:2008/07/03(木) 08:50:12 ID:3gCVb0sQ
そろそろ総集編やってくれないと
一度にやると膨大な時間になっちゃうぞ。

372 :名無しさん:2008/07/03(木) 10:09:40 ID:RVFmdOEK
夜の音がいまいちよく分からなかった。
原作を読んでいないといまいち理解しづらいのかな。

373 :名無しさんといっしょ:2008/07/03(木) 21:35:00 ID:ATVIpLVm
原作はジョーク小話みたいな短編なんだけどね(角川文庫「ちぐはぐな部品」)。
着目すべきはポルターガイスト云々の映像じゃなくて男の最後のセリフ。

374 :名無しさんといっしょ:2008/07/04(金) 01:19:18 ID:4+ZZqWI6
おーいでてこい  は一回見ただけじゃ、意味分かんなかったな。2回目ですぐ分かったが。
友好使節は、異星人の意図が分からない。

375 :名無しさんといっしょ:2008/07/04(金) 09:45:13 ID:r3DlBhvf
総集編やるみたいだぞ!!!!!!

376 :名無しさんといっしょ:2008/07/04(金) 14:12:15 ID:1QYnB+ol
地球発見、早速降りてみるお!

表面上は大歓迎だけど、皆心の中では嫌ってるお…

そうか、この星では感情表現があべこべなんだお!

377 :名無しさんといっしょ:2008/07/04(金) 14:40:04 ID:kS4Yfu9D
>>375
NHKは放送期間が決まってる番組の場合は
たいてい全部の作品が放送終了した後に何月かして一挙放送される気がする。
全25回だからあと半分は残ってるわけだけど、実際どうなの。

378 :名無しさんといっしょ:2008/07/04(金) 14:40:21 ID:iaXLb/sh
    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.∩.. .:: _;.;;.∩‐'゙  ̄  ̄
    `"゙' ''`゙ //゙`´´   | |
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// <だから、エビフライぶつけんぞ!
        \      |
          |   /
         /   /
     __  |   |  __
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
     ||\            \
     ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

379 :名無しさんといっしょ:2008/07/04(金) 15:32:19 ID:KdvGZXXm
異性人はツンデレ

380 :名無しさんといっしょ:2008/07/04(金) 17:10:28 ID:ekMpKa00
>>377
全25回っていうと、15分×25回で何分ですか?

381 :名無しさんといっしょ:2008/07/04(金) 17:16:57 ID:7rdFWEp6
うぼおおお今週の月曜分の再放送ないのかぁぁぁぁぁぁ。

(´;ω;`)

382 :名無しさんといっしょ:2008/07/04(金) 20:24:44 ID:kS4Yfu9D
>>380
10分×25回で250分。
参考までに同局のサラリーマンNEOは30分×21回を一日で放送された。

383 :名無しさんといっしょ:2008/07/04(金) 20:25:52 ID:kS4Yfu9D
念のため言っとくとBS

384 :名無しさんといっしょ:2008/07/04(金) 20:57:39 ID:q9VU5Cdp
今日再放送無かったの?なんか違う番組録画しちゃったぜ…。orz

385 :名無しさんといっしょ:2008/07/05(土) 09:28:25 ID:RlaR1xKv
>>382
スゲー、2時間チョイか。
パイロット版も含めて25回?

386 :名無しさんといっしょ:2008/07/05(土) 09:36:32 ID:6qwwt0Ng
以下ないぶ情報

確か7月の下旬に総集編。
これまでの中で評判良かった奴のセレクトと、新作が何本か。

オリンピックの間はけっこうお休み。
9月だったか10月だったかで一旦番組終了。
あと来年3月まで、それまでの放送を一から再放送。

来年度も続くか、そしてDVDが発売されるかは、視聴者の反響による。
でも今のところ評判いいみたいで可能性が高い。

でももう一押し応援してあげてー。

そんなところ

387 :名無しさんといっしょ:2008/07/07(月) 00:12:51 ID:ocL4u/jM
戸棚の男って3分でできるのか?


388 :名無しさんといっしょ:2008/07/07(月) 07:23:20 ID:9i3sk1Ep
>>387
またどこか端折るんじゃない??

放送予定
#13 08/7/7   意気投合/話し声/戸棚の男
#14 08/7/14  盗賊会社/ごきげん保険/薬と夢

389 :名無しさんといっしょ:2008/07/07(月) 23:10:51 ID:lT3C+Xhe
戸棚の男のビーナス萌え萌え
この絵前にもあったよな

嫌なテロ出たから再放送捕まえないとな

390 :名無しさんといっしょ:2008/07/07(月) 23:16:55 ID:K8mR4s9C
「こん」だね
あの嫁も萌えたw

391 :名無しさんといっしょ:2008/07/07(月) 23:21:46 ID:ZLgzsqbf
意気投合は異星人がやたら可愛かった。
っていうか、いくらお土産だと思ったからって、断りも無しに宇宙船バラすなよw

392 :名無しさんといっしょ:2008/07/07(月) 23:22:58 ID:a3ooSE8O
意気投合ってぼっこちゃんの人だよな?
宇宙人がお花可愛いw

「こん」は見逃したんだけど、ビーナスに萌えた
亜土さんぽくて可愛い

393 :名無しさんといっしょ:2008/07/07(月) 23:34:48 ID:2KY8vOEk
戸棚が…一番解りやすいと今までイヤイヤ観てた娘(20歳)が言ってた。なんだかガッカリ
本を勧めても嗜好に合わないみたいで
親子でも感性が違うのは仕方ないけど何だか…寂しい
観たあと説明する自分が虚しい…



394 :名無しさんといっしょ:2008/07/07(月) 23:40:19 ID:K8mR4s9C
二十歳では親から勧められた物には抵抗があろうて

395 :名無しさんといっしょ:2008/07/07(月) 23:54:58 ID:qRpFE0Bc
>>387-388
結局、どこか端折ったの??

396 :名無しさんといっしょ:2008/07/08(火) 00:05:29 ID:aBNftfcv
たまたま今日(正確には昨日)NHKつけたらやってて初めて見たけど、
めちゃくちゃ面白かった。
ああいう短編集好きだわ。
これDVD出ないかな?

397 :名無しさんといっしょ:2008/07/08(火) 00:18:18 ID:xhF+UCFk
>>395
敢えて端折ったと言えば、導入部分かな。
太郎がどういう人物で、なんで船に乗ってて、無人島で嫁を見つけたのかが。

あと、間男第一号がなんで猫のマネをしているのかも説明がなかったねw
あそこの部分が一番長いんだがw

全体的に駆け足だから、軽く流してたり、すっ飛ばしてたりする箇所もあるけど、
話の大枠を損なうような構成にはなってないかな。


398 :名無しさんといっしょ:2008/07/08(火) 03:35:59 ID:nfaZfR4C
酷いクソ番組
三流劇団と三流映像作家の見本市

399 :名無しさんといっしょ:2008/07/08(火) 12:19:00 ID:gdHtjXeK
と、「ひとつの装置」制作者が申しております

400 :名無しさんといっしょ:2008/07/08(火) 14:19:29 ID:u3/FuHVr
>>389 他 再放送待ち組
また金曜日は無いようなので注意な

401 :名無しさんといっしょ:2008/07/08(火) 18:08:32 ID:gy6bjxek
戸棚は短い時間でもオチまでスッキリまとめてGJ
ただテロが残念・・・ しかも再放送なしかよ

402 :名無しさんといっしょ:2008/07/08(火) 20:13:36 ID:S2pnfzU5
>>399
どの口が言うって感じだよなw

403 :名無しさんといっしょ:2008/07/08(火) 23:38:09 ID:OEEtN1f8
ナレーションは誰なんでしょうか
調べてもわかりません

404 :名無しさんといっしょ:2008/07/08(火) 23:59:27 ID:E3/qCGiK
戸棚の男って新潮文庫には収録されてない?

405 :名無しさんといっしょ:2008/07/09(水) 08:45:32 ID:67yEos+K
>>400
総合テレビ金曜の再放送ってきまぐれでやってんの?
前々回だったかな…撮り忘れた時もなかったし、今回のテロ回も
取り直そうと思ってたのに。

BSだとダビングする時に違うディスクになるのがイヤ。
まとめて放送するのを首を長くして待つ。

406 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 09:37:16 ID:Q4H42Xwa
みんなテロ回って言ってるけど何の事なの?
いつも録画して見てるけど、今週も普通に撮れてた

407 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 10:54:25 ID:iub2Zcrd
花とひみつ、海、戸棚が良かったですね

408 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 11:05:58 ID:iub2Zcrd
YouTubeで1,2話を見て、9話からはテレビで見ました。
0と他の話も見たいのですが、どなたかupしてくださいませんか?
NHKも見てみましたが、全体の再放送の予定はありませんでしたので…

409 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 11:29:25 ID:iub2Zcrd
>>386
全部の再放送もあるかもしれないんですね?^ ^
情報ありがとうございました♪

410 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 12:10:31 ID:EtTGtgSF
堂々と著作権侵害の依頼をする神経が理解できない。

411 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 13:29:12 ID:hmRDPBjO
DQNの思考は理解出来ない方が幸せです。


412 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 13:54:01 ID:qBGItRW5
金曜日に再放送するはずなのに、てくてく北京って何だよ(#゚Д゚) ゴルァ!!
公式ページの番組概要に書かれている金曜再放送の文字はいつ消すんだ(#゚Д゚) ゴルァ!!
災害や国会で変更になるならともかく、何で中国なんだよ(#゚Д゚) ゴルァ!!

413 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 14:11:55 ID:iRnxLH0X
「話し声」のストーリーは隣人がお互いの話し声の幻聴をきいてたってこと?同士

414 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 14:53:51 ID:hmRDPBjO
隣の話し声だと思ってたら、隣の人も聞いてたので、
どうやら幽霊だか何か、得体の知れないものの声らしいと分かる、ホラー落ちだと思う。

415 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 14:58:50 ID:iRnxLH0X
>>414
なるほどそういうことか。サンクス

416 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 20:36:58 ID:3Tl6cj95
まあ、「ひとつの装置」は感受性の鈍い人間には理解できんよなあ

417 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 20:38:09 ID:ekmfpDIZ
クマクマクマ

418 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 21:28:34 ID:u9aEgvqk
ひとりよがりな装置

419 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 23:25:07 ID:n0GGdFky
できればDVDほすぃけどNHKが星さんの言葉を重んじるなら絶対にないんだろうな…

まぁなったらなったで氏ねNHKって言いまくるけどw

420 :名無しさんといっしょ:2008/07/10(木) 23:44:45 ID:LFyZNKCq
>>408
0はニコニコで見れる。

421 :名無しさんといっしょ:2008/07/11(金) 03:02:27 ID:vj6r86Iy
>>406
テロ回とは本編とは関係の無いテロップ(地震速報など)が差し込まれた放送と思われます

422 :名無しさんといっしょ:2008/07/11(金) 04:40:57 ID:LNYuIJoU
そうだよな。少しは恥って言うものは、ないのかね

423 :名無しさんといっしょ:2008/07/11(金) 05:26:15 ID:a/0WywlI
>>421
説明ありがとう
地域によってはテロップ流れたり、流れなかったりだったのかな

424 :名無しさんといっしょ:2008/07/11(金) 06:15:37 ID:24fl33Av
>>413-414
実況で吹いてコピペしてたの思い出した

234:公共放送名無しさん 2008/07/07(月) 22:56:43 .20 ID:26UhqA4N[sage]
壁の間に入るくらい薄っぺらい男女なんだ   こえええええええええええ

425 :名無しさんといっしょ:2008/07/13(日) 02:15:17 ID:ErdXJ6KU
無い物ねだりとわかっていながらエッセイからの映像化希望

426 :名無しさんといっしょ:2008/07/13(日) 12:30:41 ID:uB5mdAHK
戸棚の男は、なんかエロいファンタジーを見てる気分になったなぁ
肌の露出も行為の描写も無いのに
この絵柄のせいか? 妙に背徳心を刺激されてしまうw

427 :名無しさんといっしょ:2008/07/13(日) 20:18:14 ID:ALl3Sh4j
「おーいでてこーい」は実写が良かった
あと最後、スカイラインをなんとかあるやん。あれが欲しかった

428 :名無しさんといっしょ:2008/07/14(月) 04:11:00 ID:spDhD4DQ
#14 08/7/14  盗賊会社/ごきげん保険/薬と夢
#15 08/7/21  よごれている本/悪夢/はじまり

429 :名無しさんといっしょ:2008/07/14(月) 18:25:32 ID:Hq4vuiY9
短編全部読んだ人っているんだろか


430 :名無しさんといっしょ:2008/07/14(月) 19:48:29 ID:s/mjBcxi
生活維持省はどっかで見れますか 
おしえてください

431 :名無しさんといっしょ:2008/07/14(月) 22:58:54 ID:yn6fRtU8
わぁ〜、たいへんだぁーーーーっ

432 :名無しさんといっしょ:2008/07/14(月) 23:03:55 ID:IoK3NRGg
今日はのほほんとワロタw

433 :名無しさんといっしょ:2008/07/14(月) 23:17:21 ID:cSIxLlxB
やっぱり「盗賊会社」はいいなw

434 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 00:17:15 ID:zsJKa46g
実況スレ見たらオチが分からないという書き込みが多くておののく

435 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 01:39:17 ID:gWe4Epe0
>>434
ほんにねぇ
ログあったんでざっと見たが ほとんどの人がオチわかったというの「目撃者」しかなかったよ……

436 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 11:00:23 ID:I1EP8wSQ
天国からの道か天使孝、ちょっと映像でみてみたいかも

437 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 13:09:18 ID:BMuSPXub
今回のはオチがあるというより、そういう提示された世界を味わう感が強いからなぁ。

438 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 18:09:32 ID:RIWqlvaH
星新一の作品って、「考えるな、感じろ」的な要素があると思うんだが。

439 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 19:34:46 ID:ZXQnkaG7
感じる事は人それぞれとは分かっているものの、自分の解釈と他の人の解釈の違いが知りたい

「盗賊会社」
外から見てどんなに刺激的に見えても、中に入ってみれば、その内に日常となり詰まらなくなる
隣の芝は青い

「ごきげん保険」
あなたの御機嫌、誰かの不機嫌

「薬と夢」
楽しい事をみんないっぺんにやってみても、楽しさが増える訳ではない

一緒に見ている家族はいつも何も言ってくれない…

440 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 19:47:17 ID:PuKpAuXK
今回のは全て、微妙だった。 

441 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 19:54:14 ID:HLXm2Ptg
今回のは3作とも深読みの必要ない話だと思う。
ふーん、へー、ほうほう、そうなんだ〜って素直に感じとけばいい類の。
ただ、クマと遊ぶことってそんなに楽しいかあ?ちょっと疑問だ。まぁ夢だしな…。

それにしても、タイトルだけ見るとみんなヤバそうだな。

442 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 19:59:57 ID:gWe4Epe0
>>439
そういった教訓めいたものもあるにはあるが俺は重視しない
よけいな事考えないで単純に楽しめればいい

「盗賊会社」
普通の人から見れば特殊で刺激的と思える仕事を
ごく平凡なものとして描くことで落差を楽しむ

「ごきげん保険」
掛け金のために、もらう保険金以上の金額を毎月つぎ込む本末転倒な姿を笑う

「薬と夢」
よくばって失敗したのが滑稽

>>441
その「素直に感じる」ってのができない人が多い気がする

443 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 20:36:16 ID:ZXQnkaG7
そりゃあ普通に見てるのも楽しいけど、余計な事考えるのも楽しいのよ
解釈もそれぞれだけど、楽しみ方もそれぞれ

444 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 22:17:54 ID:MM8v0NdC
でも、どう考えても「ちょっ、おま、その解釈はないわ〜w」な人が・・・・・ここにもいるね(・∀・)ニヤニヤ

445 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 22:36:00 ID:hBvzw2fh
俺的には「盗賊会社」>>439、「ごきげん保険」>>442、「薬と夢」>>439>>442だな。

446 :名無しさんといっしょ:2008/07/15(火) 22:42:50 ID:wgEcjJdZ
ごきげん保険は今でいうクレーマーを皮肉ったものじゃないかな。
些細なことでクレームの電話。それを受けてくれるごきげん保険。

447 :名無しさんといっしょ:2008/07/16(水) 00:28:50 ID:c0EvNCdV
ごきげん保険はシェクリイの短編で、人生そのものをサポートする保険会社(だっけ?)の話を思い出した。


448 :名無しさんといっしょ:2008/07/16(水) 00:29:19 ID:UqrIqHXk
薬と夢の題名が読めなかった

449 :名無しさんといっしょ:2008/07/16(水) 01:30:01 ID:qmn5niQe
「ごきげん保険」のセリフ、
一部文語体そのまんまで違和感あった。
反面、アドリブみたいなセリフもあってワロタ

450 :名無しさんといっしょ:2008/07/16(水) 04:18:50 ID:qmn5niQe
来週の3本目は、「はじまり」じゃなく「災難」みたい。
サイト、上の予告と下の予告が違う・・・。

451 :名無しさんといっしょ:2008/07/16(水) 06:58:05 ID:BgSPX5Qh
7月28日(月) 『星新一ショートショートスペシャル』 NHK総合 22:50〜23:30

452 :名無しさんといっしょ:2008/07/16(水) 07:13:39 ID:Xf3HxFvt
>>448やくとむ


453 :名無しさんといっしょ:2008/07/16(水) 09:32:16 ID:+pyOnmku
「ごきげん保険」に出てた女性が誰なのかが気になった。

454 :名無しさんといっしょ:2008/07/16(水) 12:16:00 ID:aknI7awT
そう言えば薬と夢の人、ムツゴロウさんに似てたな
見た目も言動もw

455 :名無しさんといっしょ:2008/07/16(水) 17:53:34 ID:GJF0jFON
>>443
すまんね 重視しないとは言ったが否定したわけじゃないんだ
ただ、ありもしないテーマをなんとか読み取ろうとして純粋に楽しめてない人が多いと思ってさ

456 :名無しさんといっしょ:2008/07/16(水) 21:18:35 ID:XVlsk5OZ
>>439
「薬と夢」も短い格言で言い表すとしたら
「二兎追うものは一兎も得ず」ってところですかね?

457 :名無しさんといっしょ:2008/07/17(木) 02:44:18 ID:yzpMTnUd
ごきげん保険は>>442でいいだろうなぁ
クレーマー諷刺なんておまけみたいなもんだ

458 :名無しさんといっしょ:2008/07/17(木) 08:12:49 ID:7mtX2Vyg
犯人はヤス
それ以外なんておまけみたいなもんだ

459 :名無しさんといっしょ:2008/07/17(木) 13:40:55 ID:R1DfiePZ
>>451
情報ありがとう!
20分か何話分まとめて放送なんだろ
楽しみだなぁ〜

460 :名無しさんといっしょ:2008/07/17(木) 13:42:29 ID:R1DfiePZ
あ、20分じゃなかった
40分だったかorz

461 :名無しさんといっしょ:2008/07/20(日) 10:30:12 ID:8C6r4vY0
>>457
保険という物自体が突き詰めればそうであるように
お金というサービスをお金を出して買う不思議
それでも本人が良いのなら、趣味と同じだし良いじゃないか
というような意味合いもあると思う
元々の着想はどうあれ、物語として肉付けされた以上
いろんな意味を持っても不思議じゃないと思う。

462 :名無しさんといっしょ:2008/07/21(月) 09:05:52 ID:QKf7sovX
別に金が貰いたいんじゃなくて、自分が些細過ぎて
周りの人に言えないような嫌な目や困った事があった時に
愚痴を聞いてもらったり、ちょいSっ気がある奴なら電話の向こうの
保険会社員に謝らせたりはたまた困らせたり鬱憤はらしたりしたいだけなんだろう

463 :名無しさんといっしょ:2008/07/21(月) 12:56:14 ID:AI3EHA5N
解釈は人それぞれだけど、とりあえず作者が込めた意図はそれとは違う気がする。
原作でなくあの分かりにくい映像作品の解釈としてはアリかもしれないけど。

464 :名無しさんといっしょ:2008/07/21(月) 15:47:02 ID:CiFdtlJi
少女をペットにしてるやつってもう映像化されました?
あれが全裸なのか水着きてるのか気になる。

465 :名無しさんといっしょ:2008/07/21(月) 16:07:59 ID:c+rdPW5S
月の光ならもうされたよ
服装については忘れた

466 :名無しさんといっしょ:2008/07/21(月) 18:18:59 ID:v0jYAXo3
原作通りだったよ

467 :名無しさんといっしょ:2008/07/21(月) 21:08:28 ID:AI3EHA5N
絵本みたいなよく分からんタッチだったけど

468 :名無しさんといっしょ:2008/07/21(月) 21:49:23 ID:CiFdtlJi
>>465-467
そっか、サンクス。絵としてどう描くのか気になってたが。
あまり明確にはかかなかったのか。

469 :名無しさんといっしょ:2008/07/21(月) 22:06:53 ID:se5gr5Nx
#15 08/7/21  よごれている本/悪夢/災難

#16 08/7/28(総集編)
はじまり(新作)/親善キッス/買収に応じます/ボッコちゃん/海/
宣伝の時代/生活維持省/逃走の道/愛の鍵/地球から来た男(新作)

470 :名無しさんといっしょ:2008/07/21(月) 23:07:37 ID:BqjOIGKL
このごろこの番組への不満がなくなってきました。

471 :名無しさんといっしょ:2008/07/21(月) 23:46:04 ID:NYtsl8TO
うお!「ボッコちゃん」と「親善キッス」がもう一度見れるのか、
めちゃ楽しみ!

472 :名無しさんといっしょ:2008/07/22(火) 00:45:07 ID:wrjJ4psj
>>470
俺もー
今日の「よごれている本」はすごく技術力が高かったし、
本に浮かび上がるセフィロトの樹や星新一夜行バスwとか細部の凝り方も良かった
「悪夢」も綺麗に纏まってたし、「災難」は原作にはあった、
主人公がボロ屋に引っ越した理由が描かれなかったのがちょっと残念だったかな

>>469
生活維持省がもう一度見れるぞー!
でも実写作品少なくない?

473 :名無しさんといっしょ:2008/07/22(火) 00:54:59 ID:wrjJ4psj
あ、なんだ
公式サイト見たら新作の片方が実写なのか
これなら3/10でほぼいつもの比率か
40分なのに10本なのは軽い番組紹介でも入れるのかな

って、「はじまり」はあのカオスな話か!
楽しみだけど釈然としない人が続出しそうだ

474 :名無しさんといっしょ:2008/07/22(火) 01:27:10 ID:fBLX7DnC
>>472
ボロ屋の理由よければkwskお願いします
ネズミが2足歩行で人間みたいな生活してんのがキモかわいかったwなんか声優が素人っぽいのも面白い

475 :名無しさんといっしょ:2008/07/22(火) 10:34:40 ID:jqYxAPCf
一本目凄いな、あれ。
3Dであんくらいの表現出来るのね。

476 :名無しさんといっしょ:2008/07/22(火) 19:53:26 ID:1Uw1K8XU
妖精がアニメで月の光が実写のほうが良かった。
ペットの少女を藤本七海に全裸でやって欲しかった。

477 :名無しさんといっしょ:2008/07/22(火) 22:01:41 ID:NSvCXBw7
「災難」と「敏感な動物」を一緒にやってくれたら面白かったのにw

478 :名無しさんといっしょ:2008/07/22(火) 22:20:43 ID:88gbxmGP
今週はどれも上手く纏まってた
悪夢のラストがニヒルでカチョイイ

>>475
近年のピクサーのアニメ見たら、ショック氏しそうだな

479 :名無しさんといっしょ:2008/07/22(火) 22:42:06 ID:jqYxAPCf
ピクサー路線のは既に有り勝ちだから、そんな驚かないけど。
ああファーやらヘアの進化凄いねと感心するだけで。

480 :名無しさんといっしょ:2008/07/22(火) 23:06:46 ID:wrjJ4psj
>>474
「災難」の原作では、
急に引っ越しを決めたので、
元の家を高く売ることも安い家を探すこともできなかった
という旨の文がある

ネズミを盲信して無理をした為ある程度の損をしたという描写はあるが、
あそこまでのボロ屋に引っ越したという具体的な記述は原作にはない

481 :名無しさんといっしょ:2008/07/23(水) 00:36:49 ID:D4alL7k/
あのままだったらネズミがショック死して
飼い主も発狂するかもしれないから、
多少無理して引越しして正解かも。

482 :名無しさんといっしょ:2008/07/23(水) 09:23:55 ID:lhAEzJuh
すみません、「災難」のラストあたり、主人公が電話を掛けたところで、ビデオのテープが無くなり、結末が録画できませんでした。皆さんのレス拝見してもわかりません。どうか結末を教えてください。お願いします。

483 :名無しさんといっしょ:2008/07/23(水) 09:53:05 ID:z2P8Fian
ネズミの危機察知能力を信じて引越しした主役、
どんな災難が住んでたとこに起こったのかなと、
引っ越す前に住んでた部屋の大家に電話。
すると、別に災難などなかったけど、主役と入れ替わるように、
引っ越して来た人がいるという話をした。
その人が危険な人なのかなと主役は問うが、
大家は、そんな事は無い……猫好きのいい人だと回答。

つまり、ネズミが察知した災難は、引っ越してくる猫で、
そのネズミにとってだけの災難の為に、
引っ越しちゃったのだと主役が自覚して終わり。

484 :名無しさんといっしょ:2008/07/23(水) 10:50:28 ID:lhAEzJuh
>>483さん
ありがとうございます! 自分なりにあれこれ考えていたのですが、ハズレでした。さすがだなあ。スッキリです!

485 :名無しさんといっしょ:2008/07/23(水) 19:09:54 ID:1GR/+w3c
今週放送時間変わったの!?
とれてなかった…
初見逃しでちょっとショック…
再放送いつ?

486 :名無しさんといっしょ:2008/07/23(水) 19:39:19 ID:nlZDqrkS
>>485
BSなら、24日の深夜3時から同じものがやると思うよ

487 :名無しさんといっしょ:2008/07/23(水) 22:17:12 ID:0prthFb8
番組公式サイト
ttp://www.nhk.or.jp/hoshi-short/

ここに放送予定が予告されてる
過去の放送作品のリストも確認できるよ

488 :名無しさんといっしょ:2008/07/24(木) 01:31:19 ID:EgkO413W
色んなテイストの映像で作品がみれて
みんなの歌の映像みたいでいいな〜
昔勧めてくれた人がいたけれど、どれがオススメと急に言われても、
すぐにどれがいいと言えない気持ちがわかった。
いっぱいありすぎて覚えきれないもの

489 :名無しさんといっしょ:2008/07/24(木) 13:50:05 ID:EgkO413W
BS2で今朝方再放送見ようと思ってたら地震でなくなってしまった
残念だけど仕方無いね
またの機会を待つとしよう

490 :名無しさんといっしょ:2008/07/24(木) 16:37:14 ID:mzNugKDq
>>483
猫好きは隣の部屋じゃなかったっけ?

491 :名無しさんといっしょ:2008/07/24(木) 19:24:39 ID:swf5+E2p
>>490
そう

492 :名無しさんといっしょ:2008/07/25(金) 00:58:48 ID:Q/AL1lWq
>>472
21日の『よごれている本』って水木しげるの『猫娘』で同じストーリーが出てきたんだけど
猫娘のほうが初出は先っぽい?

493 :名無しさんといっしょ:2008/07/25(金) 01:56:14 ID:2ZwSkm8f
↓以下どちらか先かで荒れる↓

494 :名無しさんといっしょ:2008/07/25(金) 03:26:35 ID:241n8awc
水木さんのはいつ出たの?

495 :名無しさんといっしょ:2008/07/25(金) 15:38:08 ID:H/RCmW2F
>>483
わぁー総集編やるんだ
ありがとう

496 :名無しさんといっしょ:2008/07/25(金) 15:41:37 ID:H/RCmW2F
間違えた>>469だった

497 :名無しさんといっしょ:2008/07/26(土) 11:14:29 ID:d+rX7Vuu
裏番組強すぎて総集編録画できない・・・

498 :名無しさんといっしょ:2008/07/26(土) 16:39:53 ID:iaZ0b2QR
BSのルパン特集かな

499 :名無しさんといっしょ:2008/07/27(日) 21:19:46 ID:bys6YA4X
「よごれている本」は残念な部分がいくつか・・・。

悪魔の出現の仕方は、原作から引用すると
「雲が晴れてなかから山があらわれてくるような感じで、そこになにものかの姿が、形をととのえながらできあがっていった。」
ってなってるので、せっかくだから是非これを映像で表現して欲しかったんだけど、映像版は単に煙から現れる感じだった。

あと、本の体裁をもう少しらしくしてほしかったかな。


500 :名無しさんといっしょ:2008/07/27(日) 23:34:06 ID:02DkVKJ1
お、明日スペシャルか、楽しみだ。欝のめまいイイ。

501 :名無しさんといっしょ:2008/07/28(月) 01:30:28 ID:8ljrXKOW
今から
楽しみにしている
後何時間?

502 :名無しさんといっしょ:2008/07/28(月) 16:51:34 ID:Vxr8WMO8
あと6時間切った

503 :名無しさんといっしょ:2008/07/28(月) 20:14:46 ID:bnxdRq8f
10時のNHKすぺさるから見てやるぜ

504 :名無しさんといっしょ:2008/07/28(月) 22:22:15 ID:TrTPtXV2
教育の25分から50分までのロリータを見るだろ。普通。

505 :名無しさんといっしょ:2008/07/28(月) 23:30:42 ID:LQ2in5nu
間の御託はいらなかったな
売れない俳優の気取った顔がキモいし

506 :名無しさんといっしょ:2008/07/28(月) 23:37:33 ID:67TgyPNl
>>505
そうだね。
あれやるくらいなら、もう1本やってほしかった。
予定していた「逃走の道」はやらなかったね。
結局やったのは9本だった。

次回は8月25日だって。

507 :名無しさんといっしょ:2008/07/28(月) 23:41:16 ID:De6B1TCJ
一ヶ月間ないのか。
じゃ、スペシャルというより、
中止になる分を前もって放送しま〜す、というわけだ。

「地球から来た男」も好きな話だけど、
せっかく長い尺を使えたなら、「午後の恐竜」を放送してくれーーー

508 :名無しさんといっしょ:2008/07/28(月) 23:41:42 ID:Zb95Q6x0
あぶね録画が切れたけど最後見てたから助かった、ふー。
どれ、ゆっくり見んべか

509 :名無しさんといっしょ:2008/07/28(月) 23:42:22 ID:3ScGQE6P
「地球から来た男」が秀逸
特に映像面、黄昏時の麦畑が綺麗だった

逆に「はじまり」は...
これを台詞無しにしたのは失敗じゃないかなぁ
本来は不条理でナンセンスなだけの話なのに
原作にあったラストの文が無いせいで不条理ホラーに見える

>>505
確かにいつもの番組の雰囲気じゃなかった気がする

510 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 00:02:08 ID:rd4zbrbx
>>507
午後の恐竜は原作は長いけど、内容的には3分でいけるんじゃね?


511 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 00:02:11 ID:JYfktWli
新作は最初と最後の二本でおk?

512 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 00:10:28 ID:rd4zbrbx
そうです
「はじまり」と「地球から来た男」


513 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 00:58:18 ID:TumxGVlt
よりによって駄作ばかりを再放送したという感じだな
まあ、原作の知名度を考えたらボッコちゃんはやらざるをえないのだろうが

514 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 01:03:17 ID:rd4zbrbx
そうかな
「ボッコちゃん」「宣伝の時代」はいいと思うけど
「愛の鍵」も実写では良い方

515 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 01:10:31 ID:3kXWKkKB
「海」なんか好きだよ原作知らないけど

516 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 01:17:06 ID:pJIA9N6b
「親善キッス」と「買収に応じます」はオチが明確でよかった。
ミニスカートや新聞の伏線も秀逸だった。

517 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 01:23:57 ID:W9Ybv66g
「宣伝の時代」は主人公の顔が銭形のとっつぁんに見えて仕方なかった
なんか面白かったので、これから星さんの作品に出てくる「エヌ氏」を、
みんなとっつぁんの顔で脳内再生することにした

518 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 01:46:31 ID:JYfktWli
やっぱタコの話が最高
奥さんが可愛い

519 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 02:42:09 ID:Ly4kOhRa
はじまり、絵だけでやったのはアイデア的には新しいの? 無理があるというのも頷ける。
宣伝の時代、あれは壷にはまった、 パブロフ犬的行動
黒川芽衣、成長したなぁ、すごくオトナになった。 言葉の鍵⇒LOVEKEY いい雰囲気
生活維持省はゾッとした。いわゆる間引き、これ昔農家?でやってたとか聞いたことがある。
たこの話は前に見たが座敷わらし的でおもしろい。

520 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 03:41:46 ID:/P+VOP6a
総集編では「アリとキリギリス」「月の光」をやってほしかった。

521 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 04:30:33 ID:Ly4kOhRa
>>520
あのしゃべらない少女、そうだな「月の光」もいい。
物事をいろんな角度から見て空想か
空想はできるけど、現代的なものと結びつけるってすごい才能だ星さん。


522 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 08:23:59 ID:YH+s2Cib
やっぱり「海」はじーんとくるな、よく分からない話だけど
タコ可愛いよタコ

523 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 09:15:41 ID:iGrAhgtX
僕はばあちゃんみてたんだけどさぁ ばあちゃんメチャメチャ面白かったて言ってたよ
やっぱり星新一はサイコーだよな
生活維持省のオチはすごく新鮮だったよ



524 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 09:18:58 ID:kh63CnWM
チャンネル回してたらたまたまタコだけ見てしまった
さっぱりわからんかったが
アニメーション(?)の作りが丁寧でなんか感動した

525 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 11:15:13 ID:aMAQI6/G
今回の再放送を見て、改めて「ひとつの装置」が原作を愚弄した失敗作だと思った。
膨大な作品の中でもかなり好きな作品だっただけにあのムチャクチャなアニメは酷すぎた。

526 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 13:01:20 ID:IJH94zaj
またウザイのを呼び出すような真似を……w
まあ今回総集編と銘打った選別からは当たり前のように外されていたんだし
製作(×制作)側もアレが失敗作と認識してるんだろってことで良しとしようよ

今後同じ轍を踏まないでくれることは祈りたいけどね

527 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 13:21:56 ID:U7nEWTGn
宣伝と海は、何度見てもいい。

初見のでよかったのは、維持と地球だが、
地球は本当に違う星なのか、本人の思い込みなのかが分からない。
そういう意図の作品なのだろうが。

528 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 14:55:45 ID:YKrPBCoX
>>527
そうだね 普通に考えたら
よその星に送るというのは嘘でただ眠らされただけなんだけど
もしかしたら本当に地球そっくりの星に飛ばされたのかもしれない

そういう想像の余地を意図的に残したお話だと思う

529 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 15:17:26 ID:aMAQI6/G
「地球から来た男」がすごく良かった。録画して何度も見直してます。
原作を読んでないのですが、今回の実写作品で主人公のセリフとかストーリー展開は
ほぼ原作どおりだったのでしょうか?

530 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 15:28:22 ID:YKrPBCoX
>>529
さほど重要でないこまかいところは若干カットされてるけどほぼ忠実

531 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 15:56:41 ID:h42Dur9J
実写は基本的に密室劇になるから、役者の演技と演出で魅せないと駄目なのに、今回の鍵の女の子はちとブサイコだったなー、残念w
前回の悪夢の役者はいいワル顔してた。画面映えする

海は何度見てもほんわかする話だ。おじいさんの古時計の歌を思い出す…
ゴルゴ顔で船頭するタコかわいいよタコ

532 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 16:29:09 ID:4npaC4ro
じゃあ、そのブサイコ使って、ヒッチコックのpsychoな話ないか?
それだったら、責められるブサイコ存分に楽しめるがwグヘヘ

533 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 18:09:27 ID:ARrM8Pgd
「地球から来た男」、原作ではもうちょっとユーモラスな感じがあるんだけど、
映像化では孤独感を強調した感じになってるね。

最後に仲間と作った会の名前が「地球人の会」から「地球の会」になってるのが微妙に気になったな。
別にどっちでもいいんだけど、なぜ変えたのかの理由が気になるw


534 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 18:19:16 ID:ajVLj864
「ひとつの装置」といえば、SF版のネタバレスレにこんな考察があった。どう思う?

75 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日: 2008/07/01(火) 05:20:34
上の方をみると、「騒々しいBGM」「レクイエムがよかった」などと書いているが、批判している人は、
音楽の意味もわからずに批判しているのだろうか

解説を試みると、この作品では、実は、「装置の存在」ということだけではなく「人類の発展とその終焉」
ということが、ストーリー上の骨子となっている。そして、「人類の発展」は「騒々しい音楽」によって表現
され、「終焉」の方は、その音楽が完全に沈黙して無音状態になるという対比によって、その喪失感も
含めて表現されている。
もちろん、ナレーションで「人類が全滅しました。悲しいですね」とでも入れた方がわかりやすいだろうが、
この作品では、そうしないで、映像と音楽だけで表現しようとしているということ。

さらに、「騒々しい音楽」のパートにも(小さい音だが)、ラストのレクイエムの旋律が入っている。つまり
「人類の発展」といっても、その中に「滅びの予感」のようなもの含んだものであり、また最後の旋律も
単に悲しいというだけではなく、その中に、「発展していた人類に対する回顧」も含むということになり
これこそ真の意味での「レクイエム」と言えると思う
さらに、ラストは、冒頭を思わせる軽快な音楽で締めているが、ショートショートとして考えると、かなり
興味深い終わり方だと思う

535 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 18:20:35 ID:ajVLj864
76 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日: 2008/07/01(火) 05:49:57
そう考えると、この作品では、「何もしない装置の発明」→「押しても戻されるボタン」→「それにいらだつ人々」
→「発展する人類」→「最終戦争による全滅」→「全滅を確認してレクイエムを奏でる装置」というこの作品の
ポイントは、実はすべて表現していると言える。ただ、セリフやナレーションをほとんど使用せずに表現しよう
としているだけだが、その成否については判断が分かれるかもしれないが、(個人的には大成功していると思
うが)、少なくともその「挑戦」については、評価されるべきだろう

また、この作品の「無機質」「皮肉」「新しさ」「簡素な表現」といった部分が、反感を買ってるのかもしないが、
(原作自体はともかく)、これらの要素は、星新一の作風に沿うものだろうし、他の作品の、原作に無い要素を
付け加えて、豊かさを演出しようとする方向性より、正当なものと言えるだろう

536 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 18:31:00 ID:YKrPBCoX
>「人類の発展とその終焉」 ということが、ストーリー上の骨子となっている。
なってない。原作を理解していない証拠

>映像と音楽だけで表現しようとしているということ
まったく表現できていない

>「騒々しい音楽」のパートにも(小さい音だが)、ラストのレクイエムの旋律が入っている
そんなものに気付くほどしっかり見る価値が無い。自己満足もいいかげんにしろ

>少なくともその「挑戦」については、評価されるべきだろう
大失敗だったね。「この手法はダメだった」と反省し次に生かせるのであれば
そういう意味でなら評価してもいい

>他の作品の、原作に無い要素を 付け加えて、豊かさを演出しようとする方向性より、正当なものと言えるだろう
あそこまで酷いものを絶賛しておきながら、他のまっとうな作品を貶める感性はまったく理解できません

537 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 18:52:49 ID:7zINm4lH
表現しようとして伝わらなければ失敗だよ、単なる自己満足
原作抜きのオリジナルでやる分には問題ないし好きにすればいい
もうこの番組には関わらないでくれれば何も言うことない

538 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 19:10:25 ID:U7nEWTGn
あそこまで分かり易い星新一の作品を、
あそこまで分かり難くしたのは、有る意味凄い。
無論、悪い意味で。

デザインのセンスも悪かったな。


539 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 19:31:39 ID:xuZBCodr
うpうp

540 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 19:44:48 ID:HOAJyFLI
では逆に良かった作品の話を。個人的には、
1、海
2、逃走の道
3、おーい でてこーい
4、月の光
5、親善キッス
が良かった。

541 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 20:00:33 ID:7zINm4lH
おーい でてこーい は好きだ
アニメの雰囲気も良いがアングルを細かく変えたりさりげない演出にも好感

542 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 20:46:14 ID:ARrM8Pgd
俺はこうかな。 原作の好きな順ではなく、映像化したものでの順位だけど。
1 調査
2 ぼろ屋の住人
3 盗賊会社
4 常識
5 宣伝の時代

ボッコちゃんも入れたかったが

543 :名無しさんといっしょ:2008/07/29(火) 22:45:57 ID:YH+s2Cib
1、海
2、生活維持省
3、親善キッス
4、戸棚の男
5、おーい、出てこい


やっぱりタコが可愛い過ぎだ、あの語り手もいい
おーい、出てこいの丁寧な作りは感心した
親善キッスの声優さんのノリは秀逸w
実写も良いけどオタクなもんでアニメが印象に残りがちだなw

544 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 04:18:46 ID:cmuAeGrc
>>534
なかなか興味深い見解だと思う。どっちにしろ本放送で見逃して、見たいと思っている
人も多いだろうから、再放送はしてほしかったな。まあ、やたら反発する連中が多いし
受信料をもらう立場のNHKとしては、やりたくてもできないんだろうが

545 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 04:34:30 ID:2zicMe+U
>>543
夢見がちなおこちゃまかよっっ

546 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 09:27:24 ID:updNEW48
原作に関係なく映像作品として言うと、リオンのアニメが斬新で好きだった。
「ボッコちゃん」や「愛用の時計」とか作ってる人のアニメも好きだな。
あと「買収に応じます」と「ゆきとどいた生活」の人形アニメも良かった。
でも、やはり真鍋博のイラストがそのままアニメになった作品を観てみたかったというのが本音。


547 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 10:25:03 ID:WKMmN2+8
リオンは真鍋っぽい雰囲気だったな

548 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 10:28:07 ID:cjS4nAzo
もう「ひとつの装置」の話はやめよう……
出来の悪さはもちろんのこと
擁護する連中の言い草も不愉快きわまりない

549 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 16:20:24 ID:GHqhwdUd
おーい、でてこーいの穴は
パラシュートつけて落ちたらどうなるかなとか
そのまま穴が開きっぱなしだったら
降ってきたものが延々循環するのかなとか時々ふっと思ってしまう

550 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 16:28:29 ID:yonUKBrA
>そのまま穴が開きっぱなしだったら
>降ってきたものが延々循環するのかなとか時々ふっと思ってしまう

発電出来そうな気がする・・・

551 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 16:30:00 ID:yonUKBrA
いや、降ってくるまでに数年のタイムラグあったからムリだな。スマン。

552 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 16:51:25 ID:Lu2HnTuP
たしかに水をながして、落ちてきた水をそのまま穴にまたもどしてやれば永久機関だ。


553 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 17:58:59 ID:NWywou5F
>>548
端から見てると、むしろ、むやみに叩いてるお前みたいな奴の方が不愉快なんだが。
叩いてる理由がくだらないし。


554 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 18:40:58 ID:6AaMpbdh
>>551-552
頭いいなぁ

555 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 21:51:22 ID:f3x2sdWT
>>553
どんなに弁護、擁護しようが、
あの映像作品が駄作というのには変わりがないですよ。

556 :名無しさんといっしょ:2008/07/30(水) 22:38:20 ID:JU8R01vw
弁護でも擁護でもなくただの言い訳だろ
みっともないな

557 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 00:11:24 ID:iu5Wk7ZX
こういう流れになるからやめろってばよ

558 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 00:38:44 ID:MeuUOZ+Y
アナログで録画したら右上にアナログの文字が・・・ ウザイなぁ

559 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 02:22:21 ID:0x2E3t9A
>>555
だからうpしてよ

560 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 05:16:33 ID:J+jfTsvU
>>555
そういう話し方は日本人はしないよね

561 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 17:59:37 ID:p54yZ6nn
8月25日 「万能スパイ用品」「謎めいた女」「おみやげ」

562 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 18:36:17 ID:iu5Wk7ZX
これはまた面白いチョイスですね
万能スパイ用品は好きな作品だけにどう料理するか楽しみ

563 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 20:25:32 ID:t4UvjJaF
>>555-556
553が弁護や擁護に読めるとは、まともな日本語の読解力があるとは思えないな。

俺も、あの「ひとつの装置」の映像化は、はっきり言って評価してないが、それはあくまで俺の考え方や好みによるもの。
だから、他人があれを好意的に評価しても、別にそれを否定しようなんて思わない。
むしろ、そういう見方もあるのか、と面白く思うだけ。

俺は、お前たちのように、他者の意見を鼻から否定して
自分の評価基準を絶対として押しつけようとする態度が不快だって言ってんだよ。

だいたい、お前たちの「駄作」かどうか基準なんて、結局「俺の好みに合うかどうか」だろ。
>>536のように、反論にもなってない難癖つけまくってるのが良い例。

自分の価値観を絶対視する奴が、星新一の作品を本当に楽しめてるのかどうか疑問だね。
そういうこととは、まったく対極的な存在なのに。

564 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 21:08:28 ID:4/OQTcIb
>>563
鼻からじゃなくて、端からじゃないか?

565 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 21:23:11 ID:kdg0Za2B
以下「ひとつの装置」禁止

566 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 21:25:44 ID:KeXt9My/
>>564
www
>>563がちゃんと作品を読めてるのかどうか疑問だね。

567 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 21:26:23 ID:oZxmRE3S
○○のための童話

568 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 21:42:26 ID:t4UvjJaF
>>566
きちんとした反論ができないからって、変換ミスを茶化して誤魔化そうとしてるのか?

もっとも、字は違っても意味は同じなんだけどね。

569 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 21:55:41 ID:++pBvY89
何かご不満や不愉快なことが御座いましたら
当ごきげん保険にお電話下さい

570 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 22:31:12 ID:W4rQh5wu
実写のキャストだけじゃなくて声優の名前もどっかに表示して欲しいなぁ

571 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 23:21:48 ID:iu5Wk7ZX
SF板より「地球から来た男」について

[587]名無しは無慈悲な夜の女王 [sage] 2008/07/31(木) 19:05:07
AAS
星が意図したのは>>581のようなことだと自分は思う
その意味では今回の実写は失敗
けれど、制作側が>>584の解釈でつくったのであれば成功と思う


仮に「ひとつの装置」が
>>534のような解釈に基づいているとして
だからといって成功しているとは言えないのではないかな?

572 :名無しさんといっしょ:2008/07/31(木) 23:39:24 ID:5SuVuJce
どなたか「愛の鍵」で流れていたピアノの曲名をご存知でしたら教えてください。
どこかで聞いたことある曲だと思うのですが、思い出せないのです。。

573 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 00:04:55 ID:Dakdg7Xl
一つの装置のBGMとリズムは好き

574 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 00:06:19 ID:i5wt2PbN


575 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 00:10:42 ID:3pw7cRv/
>>571
何をもって成功とするかによるんじゃない?
原作を読んでいるとする前提ならば、ああいうのも有りだと思うけど。
「アニメやドラマなど多彩な演出手法を用いて映像化してゆきます」というのが番組の趣旨のようだし。

「原作に忠実でなければならない」とか「原作を読んでいない人に、読んだのと同じように理解させる番組」
という基準で見るなら失敗だろうけど、それだと今までのほとんど全部が失格になると思うよ。

クリエイターに対してNHKがどういう風に言って制作を依頼してるかも分からないしね。
できあがった作品を見て、放送OKかNGかの判断をするのもNHKだし。

576 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 00:54:51 ID:jFE4a17p
>「原作に忠実でなければならない」とか「原作を読んでいない人に、読んだのと同じように理解させる番組」
>という基準で見るなら失敗だろうけど、それだと今までのほとんど全部が失格になると思うよ。
そんなことはない
それこそ他の作品に対する冒涜

577 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 03:31:53 ID:iB7ay5im
原作は、「ショートショートの神様」と言われた程の人が、もともと小説として書いた作品群。
それを三分程度という制約の中で、原作と同じレベルで映像化するということ自体困難だろうし、それは各製作
者が一番感じているだろう。今までに、「オチがわからない」「意味がわからない」といわれた作品も結構多いし
もちろん、そういう中でも製作者の一生懸命やっていることはことは伝わってくるし、映像化する上でのアイディ
アや解釈によって、それ自体すぐれた映像作品になっている例も多い
「ひとつの装置」はその中でも、製作者のコンセプトと作品がもっともうまく合致して傑作になった例だと思う

578 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 05:20:16 ID:eSDFePj/
>>569
後一ヶ月も新作が無いなんて我慢できないぞ。
なんとかしろ!

579 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 07:03:19 ID:3JX0hl30
おみやげって小学校の時の国語にあったよね>チロル成人

>>571はそいつの考えだろ
わざわざ糞板のレスを張らないで欲しい

580 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 10:19:39 ID:CrpFgL5m
フロル星人な

581 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 10:31:07 ID:rdkQbKOv
だから延々と続けるならうpしろよ

582 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 11:06:22 ID:87f7ETBI
デザインセンスその他がダサい、オナニー映像だとしか思えないけど、一つの装置。
スレ覗くまで意味すら分からなかったし。

ニコ動の素人のムービー以下だよ、あれだけ。

583 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 11:19:54 ID:NaX4KJ7u
けwwwwっwwwさwwwwwくwww

はいはい素晴らしかったですねぇ

584 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 11:51:25 ID:QpEObUtQ
>>582
うpして

585 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 11:58:53 ID:pSw6xU0Z
ひとつの装置見そびれちゃったから自分はわかんないけど
むきになって絶賛や否定をするどちらの人も
サラッと見てる人より作品にとっても愛着を持っているのはよくわかったわ〜


586 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 12:34:20 ID:h/wO6gYx
顔に目がついてない子どもの話だけは映像化してほしくないな。
その小説を読んだ当時は、ラストで部屋が明るくなったときに
浮かび上がった子どもの顔を想像してぞっとした記憶があるから
このまま自分の中の想像の世界を壊さないでほしい。

587 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 12:48:16 ID:mOMpUp5h
>>586
あれって星さんの作品だったっけ?
映像化されたら生々しくてやだな
色々映像化されるのも嬉しいけど、文章だけで良いと思うのもあるね

588 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 13:50:25 ID:jFE4a17p
これからは毎回 アナログ の文字が表示されちゃうのかな
上下が狭くなるのが嫌でずっとアナログで録画してたけど
今度からはデジタルに切り替えるかなぁ

589 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 14:17:25 ID:3CnR/Xnw
今日の再放送って、いつのなんだろう。

590 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 14:31:27 ID:LguX58v2
>>586-587
「闇の眼」だな。

591 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 16:06:35 ID:3CnR/Xnw
新聞のラテ欄には星新一再放送って書いてたのにな・・・('・ω・`)
福田か!福田のせいか!

592 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 17:38:51 ID:qje7qwS2
今日のは再放送の予定だったのか。
この後甲子園やらなんやらで放送が無いみたい。

593 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 18:09:01 ID:XBHcAu5g
>>576
"冒涜"とは大げさだな。
そんな神聖視するほどの出来映えの作品なんて一つでもあったか?

原作に無い勝手な解釈や演出を加えてたり、
時間内におさめるためとは言え、省く箇所が酷かったりしてる作品が少なくないんだが。


594 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 18:29:29 ID:FJprOKAm
SPのとき「ペンギンのみにもなってみろ」って話しで思い出したけど
それを地球に置き換えたような話あったよね?
なんていったっけ

595 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 19:11:55 ID:XBHcAu5g
>>594
「探検隊」

596 :名無しさんといっしょ:2008/08/01(金) 23:19:25 ID:jFE4a17p
>>593
例のアレ以外のほとんどが失格とか言ってることは明らかに失礼だろ
そのことに対する批判だよ
アレを絶賛するのは構わないし勝手にすれば良い
しかし他の作品を卑下することはないわな


597 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 00:19:34 ID:rWv57mMN
>>596
>例のアレ以外のほとんどが失格とか言ってることは明らかに失礼だろ 
そんなもの基準を何にするかの問題に過ぎない。

というか「アレ以外の」なんて言葉を勝手に付け足すなよ。

>しかし他の作品を卑下することはないわな
その「卑下する」って、どういう意図で言ってるの?
文脈からして、たぶん貶めるという意味で使ってるんだろうから、その前提で進める。
しかし、アレについては貶めても良い、貶めるべきだ、と思ってるようだから矛盾した発言だな。

それにしても、どう読んだら>>575が「一つの装置」以外を貶めてるように読めるのか不思議。
何を基準にするかによって、それぞれの評価は変わってくるというだけの話なのに。

598 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 00:36:08 ID:6tOJUQ6W
>原作に無い勝手な解釈や演出を加えてたり、
>時間内におさめるためとは言え、省く箇所が酷かったりしてる作品が少なくないんだが。
「ひとつの装置」のことかw

599 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 00:45:17 ID:rKY79UJR
>>593
そう思うならもう見ない方がいいと思うよ。
自分はひとつを除いて不満は無いからこれからも楽しく見るけどな。

600 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 02:52:55 ID:Gj2Gyn2q
「ひとつの装置」うp待ち
叩くほど酷くないからうpしないのか?

601 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 03:43:29 ID:WX1Juc8m
>>593
出たな、原作至上主義w

そういう人は、映像化作品は見ないほうがいいよ


602 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 07:10:44 ID:3LPjiEPX
まぁ、いろんな意見があるわな、原作知ってると本来の面白さがなくなると言う意見は時々あるな。
おれなんかはショートショート読んだことはあるけど、少ししか時間なくて
読めなかったから題名とか忘れてる。だから、これ見て、あっ面白そうって
思って本読みたいと思った。これを見て、本読みたいという人もいるんでないか?
むしろ紹介番組の切り口でみたらいいんじゃね?脚色はあるにせよ、面白いと思うのだが・・・

603 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 11:15:51 ID:Z8v/yINl
>>脚色はあるにせよ、面白いと思うのだが・・・

星新一氏の名前を番組の冠にしている以上、
そういう脚色は必要なし。
星氏もその手の脚色をされるのがイヤで、
生前、作品を映像化されるのを拒んできたのだから。

604 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 11:50:27 ID:DICr3v3Z
>>598
もちろん、それもその一つ。

>>599
>>601
むしろ、ひとつの装置ぐらいで青筋たててる奴こそ、映像化作品を見ない方がいいだろ。
スレを読み返すと、「ひとつの装置」を毛嫌いしてる連中こそ原作至上主義にしか思えんが。
一部の連中のあの作品の嫌い方は異常だよ。

まあ、好き嫌いは個人の勝手だから、そこまでは良いとしても、
あの連中の問題点は、自分の価値判断を絶対だと思い込んで、他人の意見を認めないところ。
誰かが「ひとつの装置」に好意的な評価をしようものなら、>>536みたいに、合理的な説明もなしに頭ごなしに否定する。
「いや、俺はそうは思わない。 なぜなら・・・」と意見を述べるのなら、まったくかまわないがね。

そのことを注意してるだけなのに、言われてることを分かってるのか分かってないのか、
どんどん論点ずらしをしていくから始末が悪い。


605 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 12:09:47 ID:s9xu1blS
ま、人の振り見て我が振り直せってことで。
いくら言うだけならタダとはいえ、まんま己にも当て嵌まるような意見はどうかと
思うぞw>>604 擁護見解述べてる奴が反感に拍車をかけてるとは思えんもんかね。

606 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 12:39:32 ID:EUqu0hWV
原作知らない俺からすると、一つの装置は意味すら分からなかった受信料無駄遣いアニメです。

607 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 12:57:58 ID:NicOQ5MW
アリとキリギリスの絵柄が好きだ〜
特に巣の中に蓄えてある食糧の色がキレイで美味しそうなのが良い。(チッありんこのくせに・・・っ)
月の光では、少女の食餌がお菓子や果物ばかりだったのが気になる。(まあ普通の食事では、あの空間の雰囲気が削がれるから仕方ないか)
リオンでは、もしメロンとブドウの交配が成功して市場に出回ったら、いくら位で買えるかな〜と想像してみたり。(味と食感はどっち寄りかな〜・・・とか)

なんか食べ物が出てくる話に弱い。物語の解釈よりも本能重視なのか、自分・・・
でも毎回、次はどんな映像表現を使うか楽しみにしてるんだ。

608 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 13:50:16 ID:pRgSi/rQ
いや「何も伝わってこない意味不明だから」って何度も出てるじゃん
擁護派はそれを幼いだの馬鹿だのと言ってるから荒れるんだが?

>>534-535のような解説がなければ意味が分からないというのは失敗とは思わんのかね?

609 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 13:52:09 ID:cwDEyCOh
>>606
NHKには芸術作品を解説するような番組もある。そういうのを見て勉強すればいい
勉強する気がないなら、お笑い番組みたいな娯楽番組もちゃんとあるわけだし
俺にとってはそういうものの方が受信料の無駄使いだが

610 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 13:56:12 ID:pRgSi/rQ
げwwwいwwじwwwwゅwwwつwwwww
娯楽作品を無理やり芸術(笑)に仕立てあげて「理解できなきゃ勉強しろ」ですか
おめでたいですね

611 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 14:41:28 ID:MFWUHuIr
>>608
「意味が分からなければならない」という前提があるならね。
「すでに読んでいてストーリーを知ってる人が見る」という前提で作られてるとしたら、その限りではないでしょ。
それなりに有名な作家の作品なんだし、すでに読まれてるのは当たり前、っていう姿勢だったとしても驚かないけど。
現に、NHKがあれでゴーサインを出したんだから、番組自体がそういうの有りな方針なのかも知れないしね。

俺個人の好みの基準としては、なるべく原作に忠実(絶対にとは言わないけど)に、
かつ本を読んだのと同じくらい内容を理解できることが理想だから、
あの「ひとつの装置」は、一二を争うワースト作品。
だけど、全面的であれ部分的であれ、あれを評価する人がいても、その意見自体を否定したいなんて思わない。

612 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 14:41:45 ID:n6ihotq9
>>607
月の光は原作でも女の子の食事は果物やお菓子だったぞ
可愛い女の子には可愛い食べ物、メルヘンだな

613 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 14:50:23 ID:rKY79UJR
「意味がわからない」という意見も当然ありですね。
自分もそれに同意見です。否定しないでね。

614 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 14:56:25 ID:495SC7nF
昔のアイドルの好きな食べ物が
焼き肉とか納豆じゃなくパフェとかイチゴみたいな感じなのね


615 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 15:01:37 ID:IFcIj/qL
>>577
傑作?どこらへんが?
ひとつの装置製作者のコンセプトが作品に反映されてるとみてとれたのは、
せいぜいが>>534にコピペされたのを書いた人と、そのほかにいたとしても数人くらいでしょ。
「途中でレクイエムが流れてたな」的なレスが他にないところをみると、気づけたのは元スレで製作者本人と揶揄されてるその534のコピペ元の人だけかもね。
それひとつとっても、製作者の自己満足以外の何ものでもない。
製作者の自己満足が自身の作品に反映させることができた、そして視聴した人の中でそれらを理解しえたのは極一部。それだけの作品。
製作者のコンセプトが作品と合致したのが傑作なら、ほぼ全作品傑作だろうな。

製作する上で製作者が一生懸命に取り組むのは当たり前だし、映像化において原作の解釈の仕方やプロット上でのウェイトを置くべきポイント、
そしてとるべきアイディアが間違いだったことは、単純にこれだけの批判を浴びていることだけでも理解できようもんだ。
あなたが言われるように、他作品の中にもオチや意味がわからないというのも確かにある。
実際、好評の「海」なんかは、もしあれがオチを求める作品ならそのオチは俺にもよくわからんかった。タコと人の一生をつづっただけのようにも見えたし。
ただ最後には切ない印象をもてたし、なにより肝心要の物語の内容が見ただけでわかる。当たり前のことだけどね。
ひとつの装置を視聴後の印象といえば「?」だけだし、何よりもまず物語の内容すらつかめない、もちろん装置の本来の存在意義であるオチすらみえない。

あなたはひとつの装置の映像をみてどういう印象をもてたの?具体的にどういうところが傑作だったの?

616 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 15:01:59 ID:pRgSi/rQ
>>611
前半についてはどうでもいい
「意味がわからない」という理由で駄作と評する人が多く
俺もその中の一人というだけだ

後半は同意
俺が叩いているのは肯定派が「理解できないのは鑑賞力がないから」と言っている点だけなんでね

617 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 15:11:35 ID:Eu9j01kS
映像化されたひとつの装置に(゚Д゚)ハァ?と思った一人だけれどさ、
(多数派を自認する)自分と違う見解があっても「不思議ではない」と思えば楽になれるよ


最終回には処刑をやんないかなー
地球からきた男を見るかぎり尺の長いのも出来るようだからね

618 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 15:14:49 ID:495SC7nF
ああ…最初からまとめて再放送ないかな〜
NHKのサイト見てたらちょっと見逃してるのがわかった。
また見たい可愛いらしい絵柄のもあるし
なんだかまんが日本昔ばなしや
みんなの歌みたいで映像が固定してないのが楽しい
色んなアニメーション作家さんがいるんだなぁ

619 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 15:24:02 ID:cwDEyCOh
>>608
批判する人が「馬鹿」と言った例はあるが、擁護派は使っていないと思うが
「幼い」もいい言い方だとは思わないが、全体的に批判する方がはるかにひどい言い方をしていると思うが

民放はどうか知らないが、NHKでたまに「難しすぎる作品」を放送したところで別にかまわないと思う
すべての人が駄目、というならともかく「映像はきれい」という人も含めれば、それなりの割合で認められて
いるようだし、解説があれば理解できるというなら問題はないのでは

620 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 15:35:58 ID:pRgSi/rQ
>>619

30 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 [sage] 投稿日: 2008/06/26(木) 21:13:46
「ひとつの装置」を理解できないという人は、理解する感性が無いというだけのことなのに
感性が無いということは、恥ずかしいことでも何でも無いんだから、堂々としていればいいのに

66 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 [sage] 投稿日: 2008/06/28(土) 22:33:20
>>65
そうか、よかったな。今後もおまえに理解できるように、消防レベルの作品が続くといいな

このスレでも>>43とか>>609とか



621 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 15:36:39 ID:Z8v/yINl
>>619
キミは星新一氏の作品に関しての姿勢を全然わかっていないな。
星氏はなぜこのようなわかりやすい文章で書いているのか?
それは「解説を必要とする文章は書いていないつもりだ」という
氏自身が書いたあとがきが示すとおりなんだよ。

で、その姿勢を尊重するのなら、
映像版の「ひとつの装置」は駄作と言わざるをえないだろう。
だって番組のタイトルは「星新一の〜」というタイトルなんだから。


622 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 16:03:03 ID:cwDEyCOh
>>620
>>619に書いているのは、「馬鹿」という言葉は使っていないと言うことだが。そこの引用のどこに「馬鹿」
という言葉があるのか。「幼い」については、>>619ですでに認めていて、「いい言い方ではない」と言っている

コピペしてきた元スレを知っているなら、そこで批判する人がどれだけひどいことを言っているか(はっきり犯
罪と言ってもいいくらいの)ということは知っているはずだが。相手があまりにひどい言い方をするので擁護す
る側が仕方なく多少きつい事を言ったレスだけを抜き出してくるのは不当としか言いようがないだろう。あまり
にひどすぎるので引用もはばかれるが、どうしてもというなら、コピペするしかないが

623 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 16:11:30 ID:pRgSi/rQ
>>622
そうだね「馬鹿」とは言ってないね 悪かったね
擁護派がもっとひどい言葉使ってるのも知ってる
熱くなって話がずれただけなんだ すまない

俺が言いたいのは
制作側の表現力不足を見る側の理解力の問題と言っちゃうのはどうよ?
ってことな

624 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 16:16:53 ID:rKY79UJR
スレ検索したけど 『批判する人が「馬鹿」と言った例』 が見つからない

625 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 16:27:41 ID:JuKqH9pU
・・・このオモシロイ流れを映像化してもらいたい

誰がどんな評価したっていいじゃないの。なにメクジラ立ててんの?オマイラ・・。

626 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 16:33:48 ID:n6ihotq9
この有り様を星作品に例えると何があうかね

627 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 16:36:13 ID:495SC7nF
%

628 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 16:36:26 ID:hbHkbIFM
ネチラタ?

違うな。

629 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 17:00:35 ID:pqXnn37k
すべてはダーク・アスピリン・グループの仕業です。
制作したのもダーク・アスピリン・グループ。
バッシングしてるのもダーク・アスピリン・グループ。
擁護しているのもダーク・アスピリン・グループ。
目的はこのスレを荒らすため。やつらに乗せられるなよ。

630 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 17:13:47 ID:JuKqH9pU
メロンライスにガムライス
あなたは(擁護と叩きの)どちらがお好きですか?

631 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 17:18:12 ID:IFcIj/qL
>>619
「映像はキレイ」という人を含めても、それなりの割合とは言えないと思う。
このスレを見てみたけど、「映像はキレイ」と評した人はいない。ざっとだけどね。他の星スレでは2,3個あったかな。そしてその逆の評価をするレスももちろんあった。
でもそのスレでも言われてたかもしれんけど、「映像はキレイ」だったとして、キレイな映像を発表する場なら他にあるはず。
他の作品でも「絵がかわいい」とか「演技がよかった」などのレスはあれど、それはあくまで作品に対しての副次的な評価であって、作品そのものに対しての評価じゃないし。
あと、製作者側が勝手に原作理解への難易度を上げるのもいかがなものかと思う。>>621が言うところまんまだね。

>>624
星関連の他スレである。「腐れ馬鹿一匹」とか「死ね」とかね。
ちなみに擁護してる人にもこの作品から派生したレスで「駄目と文句いいながら毎回見る馬鹿」とか「頭だいじょうぶか?」なんてのもあったかな。

632 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 20:22:30 ID:EUqu0hWV
一つの装置を持ち上げてる連中って、「大いなる助走」に出て来る同人連中みたい。

言い訳の為に持ち出される、芸術やら文学やらが迷惑がりそうな感じ。

633 :名無しさんといっしょ:2008/08/02(土) 20:59:13 ID:ahYRq5Xq
>>632
だから、そういう持ち上げること自体が悪いみたいな言い方するのが問題をこじらせてるんだろ。
いい加減、学習しろよ。


634 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 00:43:06 ID:aaU8uyTS
他のオチがわからないという意見が多かった作品として
「壁の声」や「戸棚の男」なんかがあるけれど
これは見るほうの理解力の問題でいいと思う

でも「ひとつの装置」に関してなら作る側の表現技法に問題があると思う
ましてやはじめからストーリーを伝えることを放棄して
しかもそれが成功しているなどと主張するのであれば
少なくとも話がわからないという批判は受け止めるべきだと思うが

635 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 00:52:43 ID:ch9hrSNJ
まぁ作者本人がスレに乗り込んで主張してる訳じゃないから
・・・と信じたいがw

636 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 01:05:33 ID:DhEgc5ps
おまいらもっと気楽に見ればいいと思うよ。
どうせ映像化は今回だけじゃないだろうし、同じ作品でも色んな映像化があっても良いんじゃね?

637 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 07:07:49 ID:ocbKyGl1
 自分の納得しない作品をほめられて、いらだつという気持ちはわかるので、あまり
書きたくはないが、一応回答をしておくと、この作品の自分の印象は、「非常にうつく
しく、また感傷的な作品」というところ。具体的な点について書くのは難しいが、自分
が読み取った内容の一部について書いてみる

638 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 07:15:41 ID:ocbKyGl1
「ひとつの装置」を見るとまず、冒頭に所長が装置に変わるというシーンがある。これは奇異に感じられるかも
しれないが、哲学的に見れば、難しくはないだろう。つまり、装置が所長の思想を体現したものであり、所長そ
のものでもあると言うことを象徴的に表現したものと考えればいい。それでは、その思想とは何だろうか。それ
は、冒頭でも出てくるし、何度も繰り返される「これは、何もしない装置です」という言葉だと考えていいだろう。
それでは、この言葉は具体的にどういう意味を持たせられているのか。

原作では、「これは何もしない装置です。何もしない方がいいのです」という言い方がされている。この意味に
ついて考えてみると、装置は人類が全滅してはじめて機能し役に立つものだから、「人類が全滅しないでほし
い」という願いだと考えられるだろう。さらに考えを進めて、その後の経過や執筆当時の状況を考えて、「戦争
をしてはいけない」という願いだとも考えられるだろう。つまり、装置とは、所長が人類に託した希望であり、平
和のモニュメントだとも言える。
そのように考えると、「これは何もしない装置です」という言葉が繰り返される様々の情景が、それなりに意味
を持って見えてくるだろう。

戦車が登場し、政治家らしき人物が演説をする場面に、「これは何もしない装置です」という言葉が重なる場面
は、もっとも、わかりやすいだろう。つまり、所長の希望にも関わらず社会が次第に戦争に傾いていく様子を表
しているのである。
そして、「押すべらかずボタンがおされ」人類が全滅してしまう。人類全滅を悟った装置=所長は、目を伏せる
ような表情を見せる。その意味については語るまでもないだろう。ここで注目したいのは、装置が目を伏せる
シーンが冒頭の「これは、何もしない装置です」という言葉に見事に呼応しているということである。

星の原作では、「戦争の悲惨さ」「全滅に至る過程」といったものは、あまり描写されていない。映像において、
それらが具体的に描かれていると考えると、素晴らしい解釈と言っていいと思う。もちろん、「反戦」という思想
を持ち込んでいるからいいというのではなく、「これは、何もしない装置です」という言葉に内包されていた意味
を浮き上がらせたという点で、素晴らしいということである。

639 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 07:23:45 ID:b8pROty1
「月の光」の幼女に

まで読んだ。

640 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 08:20:48 ID:HIeQBpNy
あれかね
散々言われてる「セリフ聞き取りづらい」とか「最後のってレクイエムだったの?」な感想でわかるように
話そのものがわからない ってところはやっぱアーアーキコエナイなのかね〜

641 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 09:40:07 ID:gRQZwxeb
>話そのものがわからない ってところはやっぱアーアーキコエナイなのかね〜

もし、原作をすでに読んでるって前提の作品だったら仕方ないんじゃない?
「映像作品」なんだから「映像」そのものが作品の中心ということになるし。

今時の歌に「歌詞の意味が分かんねーよ」って言っても仕方ないのと一緒。

642 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 09:51:20 ID:dvdxRRPE
原作をすでに読んでいた者の一人としては、
原作をまだ読んでいない人に、今回の放送で面白さを知ってほしいという思いがあった。

原作をすでに読んでいるのが前提だったとしたら残念でならない。

643 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 11:26:51 ID:8g0+SKbd
>>634
壁の声や戸棚の男は分かりやすくない?
壁の声の正体は不明だけど、ホラーなオチって事で
夜の音が良く分からなかった

>>642
ちょこちょこ端折られてたりするから、余計分かりにくくなったりする
時間が足りないのかね

644 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 11:53:42 ID:HIeQBpNy
>>641
そういう前提なら仕方ないな。
でももしそうなら、それって製作者側が勝手にそう決めただけで、一般視聴者側はそんなこと関係ないよね。
たとえば専門チャンネルで星特集が放映されるとなれば、そこには星作品に精通したツワモノどもが集うだろう。
その中で「あるクリエイターがこんなの作りました」とあれが流れれば、それはそれでアリかもしれないし
>>638にあるような、そのつくり手の思惑を解析していくのもまた面白いかもしれん。
なぜならそこにはその前提があってもおかしくはないから。
でもNHK総合の一般視聴者も見るとわかりきった中で、勝手にそんな前提で作られてもね。
現に原作を知らずに見ていた人がいっぱいいたからこそあれだけ「ワケワカラン」と批判を受けたんだしな。
まあそういう前提ありなら、他作品の製作者はもっと好きにできたろうにね。内容をなおざりにしてでも映像に集中できるんだから。
映像はあくまで見せ方であって、作品の中心にすえるべきは星作品。
映像を中心にすえて中身が理解されにくいものを作っても、視聴者が望んでいるのは星ショートショートであって
映像そのものじゃないから、評価も映像そのものより、本来文章の星作品をどれだけ映像化できたかにウエイトが置かれるよね。
いや星作品を映像化させるのは他の製作者もやってるな。そこからどれだけ視聴者に星先生が意図したことを伝えられたか、だね。
そこに斬新さが加わればなおいいんだけど、ひとつの装置は第一段階の作品内容の映像化でコケてるから。
歌ウンヌンの話も、製作者のエゴともいえるその前提が通ってのたとえだね。

645 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 12:41:13 ID:srn7UL2h
>>643
うん わかりやすい
でも実際に「オチわからん」て多かった
実況見るとびっくりするよ

>これは見るほうの理解力の問題でいいと思う

ここ見落としてない?

646 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 13:11:01 ID:srn7UL2h
そもそもショートショートってオチでスッキリするのが基本だし
原作では装置の正体を明かすことがそれにあたるよね

もちろん戦争が出てくるからつい哲学的なこと読み取りたくなるのもわかる
それはそれでいいと思うよ 作者は風刺が得意らしいしね
でも本来の面白さを捨ててまでそんなものを表現してくれなくてもいいのよね

647 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 14:59:28 ID:a+K7Fcrt
>>644
クリエーターの多くがデジスタの参加者だっていう事実で、推して知るべし。
まあ、そうでもしないと、とても制作してられないんだろうけど。

648 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 15:05:24 ID:ch9hrSNJ
でも他でこんなに批判を集めてるのは無いようだが

649 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 15:34:40 ID:HIeQBpNy
>>647
よくわかんない・・
推して知るべしって言われても、そもそもデジスタってのがよくわかんないのでぐぐってみたら、NHKの動画の競技番組みたいなのか。
そこに参加したクリエイターに星作品の製作を依頼すると、視聴者は原作を読んでいるという勝手な前提で作品を作ってしまいかねないような
クリエイターをぞろぞろ生み出してる番組ってこと?
2行目はさっぱりわかんない。そうでもしないと、ってどういうこと?

650 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 16:59:03 ID:OM3v3Mk4


651 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 17:00:03 ID:OM3v3Mk4
映像みてわからなくても
原作あるだけまだいいな

あ、でも「わかんねー」ってなるのも
あれこれ考えてみるのもまた楽しい

652 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 17:10:25 ID:925fjy93
>>649
>視聴者は原作を読んでいるという勝手な前提で作品を作ってしまいかねないような 

まず、この考え方がおかしいんじゃないか?
NHKが、どこまで具体的に指示して、どのように依頼してるのか分からないけど、最終的に監督してるのはNHK側なんだよ?
もし、NHKが意図している番組の趣旨に反してるなら没にされるだけ。
つまり、没になってないということは、NHK側はあれで良いと判断したってこと。
もし文句があるなら、作った人よりも、まずNHKに文句言うのが筋だよ。

あと、番組を作るには金がかかるからね。
時間もかかる。 1作品3分の割にはずいぶん時間をかけて制作しているらしいから。
普通は時間がかかればさらに金も必要になる。
これは、あくまで憶測だけど、デジスタ関係を利用することで制作費が抑えられてるんじゃないかね。
番組を成立させるには仕方のないことなんじゃないの?

653 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 17:18:39 ID:ch9hrSNJ
文句じゃなくて批評なんだからわざわざNHKや作者に言う必要なんかないがな
見たけど何じゃこりゃ? ってことで不評の書き込みが増えたってだけのことだろ

654 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 18:09:58 ID:mDruRoK2
>>653
そこに火に油を注ぐような(理解できないのは感性が云々(笑))しょうもない
擁護レス繰り返して粘着する奴がいたから炎上したってだけの話だしね

655 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 19:15:35 ID:XRWwinyn
NHKの番宣で扱われてたのも大きかったね。

656 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 21:10:02 ID:s+48iCYJ
【社会】「ここは私の領土である。入りたければ1000万円払え。」…公園を占拠していた42歳男、逮捕2

 島根県平他市の「甘い祈り公園」を不法に占拠していたとして26日、住所不定無職の山田伝卓容疑者(42)を逮捕した。
 調べによると、山田容疑者は2008年の7月15日から公園に住み着き、ホームレスの様な生活をしていた。
 公園に入ろうとすると「ここは私の領土だ!」と言い、「どうしても入りたいなら1000万円払え!便所を使うなら1億円を払え!」と怒鳴り散らしていたという。
 地元の自治会らから何度も注意されたが聞く耳を持たず、そればかりか公園に大量のダンボールを持ち込み「家」を建設していった。
 そのダンボールも他人の家の前などに置いてあった物を「勝手に持ち去った」物であったという。
 これに困った自治会は地元警察に通報し、そして26日「不法占拠」と「窃盗」の罪で逮捕された。
 山田容疑者は現在警察の取り調べを受けており、
 「アパートを追い出されて住むところがなかった、金をくれ。」や「強盗とかしなかっただけマシだろう。」
 などと言っており反省していない模様。


http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news7/1212845155/

657 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 21:18:01 ID:DhEgc5ps
>>654
「理解できないのは感性が云々」ってSF板からのコピペだよな。
擁護レスと呼ばれるものもSF板からのコピペ。
そのレスに対する批判はSF板の該当スレでやるべきだったんじゃないの?

658 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 21:44:43 ID:l0l79uIo
>>656
それなんてマイ国?

659 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 21:47:29 ID:HKi6Uf9n
>>656
マイ国家にも通ずるようなww

660 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 21:48:13 ID:HKi6Uf9n
ちっ、先に言われてやんの ('A`)

661 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 23:07:39 ID:mDruRoK2
>>657
>>37 保守的 >>43 幼い見手 >>416 感受性の鈍い人間には(ry
基本的に論旨は全て同じ、一言一句違えず書いてない限りは違うもん!!!1!!
なんて、頭の悪い子供みたいな屁理屈はさすがに言わないよねw
というか、SF板でも同じようなやりとりがあったの?・・・どんだけ病んでんだろ

662 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 23:46:16 ID:l0l79uIo
>>661
お前が病んでるようにしか思えんが

663 :名無しさんといっしょ:2008/08/03(日) 23:52:58 ID:mDruRoK2
>>662
都合悪くなったからってあからさまに話逸らさないでねw

664 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 00:06:27 ID:phU+O4PZ
ボッコちゃんって要するに食材使い回しだよな。

665 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 00:08:31 ID:3d6+lFIW
まあね。

666 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 00:11:30 ID:DgM/0337
>>663
そういうところが病んでる
はっきり言って、鬱陶しい

667 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 00:20:46 ID:GjESvdvI
ボッコちゃんぽん酒

668 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 00:25:40 ID:vMWRWPQ6
生活維持省って、選ばれた人は殺されちゃうの?

669 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 07:04:21 ID:TER36rFE
間引きだからな

670 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 11:12:00 ID:M7NwfJie
>>652
え、>>647って制作費について言ってたのか・・
俺は>>641のいう既読前提と映像中心について反論してたから、てっきりそれについてかと思ってた。
「この番組にはデジスタ参加者が多いんだから(映像中心・既読前提で作品を制作してしまうのも)推して知るべし」って捉えちゃったよ。
まさかいきなり制作費に話が飛んでたとはね。ちなみにデジスタ利用で制作費が抑えられたとして、節約努力してるんだな〜、としか言えん。
それに前段にある「監督してるのはNHKウンヌン」は、全くデジスタ関係ないよね。なんでデジスタが話に出てきたのか今も謎。

その監督ウンヌンについて言わせてもらうと、あなたによれば、3分の作品には随分の時間と費用がかかる。しかも番組を成立させようと制作費を抑える努力もしてる。
ってことは、番組に充てられた総制作費が設定されてるなら、簡単にボツになんてできない。時間がかかれば更に金も必要になるんだったよね。
そして何より制作期日がある。
あえてNHKを責めるとするなら、あの作品が期日や金に圧迫されることなく、(ボツにしてボツにしてボツにしてやっとできたもので)これならいけるとOKサインを出した場合か、
同じく制作費を気にすることなく、多方面に制作を依頼して、その中にはもっと内容のわかりやすいものがあったにも関わらず厳選したものがアレだった場合か、
「視聴者は原作を既に読んでいると仮定して制作してほしい」と依頼していた場合か、このみっつくらいかな。みっつ目は他作品を見る限り明らかにないけどね。

671 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 15:07:05 ID:4mJg+Oxl
当時は星新一と筒井康隆を平行して読んでいたので、
今になってどの作品ががどちらの作品だったかがはっきりわからなくなってる・・・。
「睡魔のいる夏」という短編は筒井康隆作品だっけ?
先日の「地球から来た男」を観たとき、同じスタッフでこれも映像化してほしいと思った。

672 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 16:21:27 ID:rKi11gJw
>>671
「だばだば杉」を実写でやってもらおうか。

673 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 17:29:54 ID:aLh1+846
番組制作側の基本コンセプトは、若手の作家を多人数起用して、
解釈含めそれぞれの持ち味でバラエティ豊かなに番組にしようという感じ。

一応、星新一の著作権者(奥さん)のチェックも入ってる。
星さんの奥方のクレームなのかNHKチェックなのかは聞いていないが、
ほぼ映像が完成した後で、で没になった作品が1・2本あって、
現場がどえらい混乱したとも聞いている。

「ひとつの装置」の話題もういいじゃん。
作者は不評を聞いてえっらい凹んでて、決して
「わからない奴らはしようがない、俺様は芸術家様だからな」
なんて事は思ってはいないらしいぞ。

674 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 18:03:47 ID:grEuuS2j
「はじまり」を見て出た結論

耳を付ければどんな絵面でも萌えれる!
クリニック医師のウサ耳の後姿に胸がきゅんとなった

675 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 21:27:47 ID:28vstEFZ
「はじまり」の絵は正直どうかと思った。
あんな奇抜なカッコをした人たちが懐からUFO取り出しても、ある意味、違和感が薄い。

まあ、絵には目をつむったとしてもセリフや言葉による説明が一切省かれてるために、
原作を読んでいない人には単なる「のっぺらぼう」のパロディにしか思われなくなってる。

内容が間違って伝わるくらいなら、
いっそのこと「ひとつの装置」のように全く伝わらない方が、かえってマシのようにも思える。

676 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 21:36:52 ID:8PA9slpL
絵柄はそんなに気にならなかったな
単純にかわった作風だな、と思っただけで

主人公がUFOに乗る描写がくどいのはいただけないと思ったけどね
他の人たちと同じようにあっさりやってくれたほうがよかった

677 :名無しさんといっしょ:2008/08/04(月) 23:01:28 ID:vMWRWPQ6
>>669
そうですか。

あと、はじまりは意味が分からなかった。

678 :名無しさんといっしょ:2008/08/05(火) 00:14:08 ID:VjFFwJ6l
「はじまり」は元々そんなにピンとくるタイプの話じゃないからなぁ
原作では一連の出来事は「流行」ということで片付けられているし

とは言え、言葉による説明を省いたのは良くなかったと俺も思う
意味不明な話には意味不明な話だというオチが必要だ

679 :名無しさんといっしょ:2008/08/05(火) 00:46:54 ID:6x3RjHp3
>>677
「みんなやってるから」という理由で自分もそうする「流行」を
皮肉った話だと思う

680 :名無しさんといっしょ:2008/08/05(火) 10:53:04 ID:O6zlwTmo
>>673
ものを作って発表したなら、評価が来るのは当然じゃん。
凹むのは作者の勝手なので何とも思わんが、
だからってこれ以上批判するなってのは筋違いだと思われ。

681 :名無しさんといっしょ:2008/08/05(火) 12:21:45 ID:v8zYB2gK
そういうことに関係なく
もうウンザリだからやめてほしい

682 :名無しさんといっしょ:2008/08/05(火) 14:19:28 ID:rwPqvnt9
わざわざ飛び火させなくても
ネタバレスレでとどまらせときゃよかったのにな

683 :名無しさんといっしょ:2008/08/05(火) 18:46:35 ID:FqEN87oL
>>682
だからいい加減にしろと言っただろ!
粘着はお前の方なんだよ!!


684 :名無しさんといっしょ:2008/08/05(火) 18:47:39 ID:FqEN87oL
以下、粘着馬鹿以外、ひとつの装置禁止



685 :名無しさんといっしょ:2008/08/05(火) 18:57:39 ID:cclMRAvT
別に禁止する必要も理由もないだろ。
作者に個人的な恨みでもあるのかと思いたくなるような、ネチネチとした叩き方する奴や、
やたら攻撃的な奴が自重すれば良いだけ。

686 :名無しさんといっしょ:2008/08/05(火) 22:57:50 ID:epSJpzNr
「愛の鍵」は初回放送とスペシャルで構成が変わってるね。 なんでだろう?
初回の方が良かったような・・・。

687 :名無しさんといっしょ:2008/08/05(火) 23:01:17 ID:/lMsLHGh
変わってた?あんまり覚えてないなw
多分時間的な制限か?

688 :名無しさんといっしょ:2008/08/05(火) 23:28:17 ID:epSJpzNr
初回
 恋人たちが口論するシーン → 女が自宅の戸を「今日は本当に楽しかったわ」と言って開ける

スペシャル
 女が自宅の戸を「今日は本当に楽しかったわ」と言って開ける → 恋人たちが口論するシーン

という具合に、シーンの順番が変わってた。

689 :名無しさんといっしょ:2008/08/06(水) 00:41:54 ID:6rIkZi2g
レストランで料理が気にくわない時、同席してる相方と料理について語りながら自分の好みに合うとか合わないとか話すのは
楽しいものです。
しかし、その声が大きく、隣の席にまで耳障りに聞こえるようでは、マナー的にほめられたもんじゃありません。

さらに、「これは僕の好みにあわないな」というのは節度有る態度と言えますけど、「これは不味い」というのは関心しませんね。

あげくに、他のテーブルをまわって他の客に「どうだ、このレストランの料理は不味いだろ、そうだ不味いんだ。美味いと思う?
この味音痴め!」とやりだしたら、レストランからでも客からでも、追い出されて文句はいえないと思いますよ。

690 :名無しさんといっしょ:2008/08/06(水) 01:34:55 ID:FBm2woE+
わざわざ蒸し返すバカ

691 :名無しさんといっしょ:2008/08/06(水) 02:00:22 ID:6rIkZi2g
>>642
自分はまったく逆の考え方だな。星はやっぱり原作が最高なのだから、原作を読んでほしい
放送で意味がわからなくても興味を持ってもらって、原作を読んでおもしろさをわかって、それ
でまた録画ででも放送を見てもらう、という形が一番いいと思うのだが

692 :名無しさんといっしょ:2008/08/06(水) 04:04:34 ID:DH1XAK2i
>>689
なんという的外れな例え
ここは掲示板
文句言われる筋合い無し

693 :名無しさんといっしょ:2008/08/06(水) 05:37:37 ID:VDsvQzFr
自分は「殺し屋ですのよ」と「夜の音」はいい意味で印象に残っているな。放送時はオチが生きな
くて失敗かと思ったが、今から見ると、脚本の遊び心とか演技とかなかなかよかったように思う

694 :名無しさんといっしょ:2008/08/06(水) 11:48:41 ID:oDJxjMvK
>>692
これはひどい
これだけ荒れたの見てなんとも思わないとは

695 :名無しさんといっしょ:2008/08/06(水) 12:29:43 ID:7wzpSxmF
なんとも思うってならもういい加減にしろウゼエ!
>>688
よく気付いたな。総集編の既出分は消そうと思ってたが
(思ったままHDDに放置してたが)その話は残しとこう。

696 :名無しさんといっしょ:2008/08/06(水) 16:34:22 ID:dHHkcm6N
>>691
それは広告や宣伝であって、作品ではないな

697 :名無しさんといっしょ:2008/08/06(水) 21:35:36 ID:3SwG3eGc
>>695
見たときに、何か違和感を感じたんだよね。
確認してみたら、やっぱり違いがあった。

698 :名無しさんといっしょ:2008/08/07(木) 20:46:06 ID:sWJM/zsx
>>689
おまえはレストランとこのての掲示板の区別もつかないのか?

699 :名無しさんといっしょ:2008/08/07(木) 20:58:38 ID:52KzHwot
次は8月25日ですか。
オリンピックのせいかな?

700 :名無しさんといっしょ:2008/08/08(金) 06:09:36 ID:HLWSL0mD
マネー・エイジって放送できないな
今ならマジでそういう世界がいいとか言うやつが出てきそう

701 :名無しさんといっしょ:2008/08/08(金) 16:31:09 ID:KmRnUu8S
そんなことで自主規制もあるまいに

702 :名無しさんといっしょ:2008/08/08(金) 19:22:37 ID:7Mz5KlKl
なんでこんなにカオスな流れになってるの?w

703 :名無しさんといっしょ:2008/08/08(金) 23:11:15 ID:VgqRMali
どうや?

Bokko-chan 「ボッコちゃん」
http://jp.youtube.com/watch?v=REbLXCAZKo0&fmt=18




704 :名無しさんといっしょ:2008/08/09(土) 05:36:36 ID:kN+NO3dr
そういや昔
実写化するなら「人質」はいっこく堂だな
なんてレスがどこかにあったな

唐突に思い出しただけなんだけどね

705 :名無しさんといっしょ:2008/08/09(土) 09:07:51 ID:WQZvkoIT
はじまりはホラーにしか見えなかった
最後UFOがたくさん飛んでくの夢に出てきそうw

706 :名無しさんといっしょ:2008/08/09(土) 11:28:01 ID:vtMqBHB8
あのUFOでどこへいってしまったんだろ
目撃した人の話を聞いたらみんな
ポッケのマイUFOで神隠しみたいにあっちに行ってしまうのかな


707 :名無しさんといっしょ:2008/08/09(土) 11:54:56 ID:/Fv2b1/C
いや、流行に乗っただけです

708 :名無しさんといっしょ:2008/08/09(土) 13:23:55 ID:kN+NO3dr
>>707
その辺が表現されてないのは残念だよね

709 :名無しさんといっしょ:2008/08/09(土) 18:01:49 ID:j1KdRN5y
元々自分はなにも知らなかったのに
他人にUFOの事をいわれると自然に今までの人と同じ事をしてしまうって事?

710 :名無しさんといっしょ:2008/08/10(日) 08:05:29 ID:DGTx+tNj
おれも流行ってニュアンスがわからなかった
好奇心がはじまりってことかと思ってた

711 :名無しさんといっしょ:2008/08/10(日) 19:21:42 ID:mV0AGwbN
>>708より705とかの方がよほど番組を理解しているんだろうな


712 :名無しさんといっしょ:2008/08/10(日) 20:17:10 ID:hFaJy21E
はいはい俺の解釈最強

713 :名無しさんといっしょ:2008/08/10(日) 20:25:08 ID:tY2vgBtF
>>711
いや、お前おかしいだろ。この二人の意見は相反しないぞ。
>>701「ホラーに見えた」
>>708「原作の《流行》という点を洗わせていないのは残念だった」
お前の中では『番組に否定的=番組を理解していない』って構図なの?
それ単に自分が気に入ったアニメを否定されてムカついただけじゃないのか。

714 :名無しさんといっしょ:2008/08/10(日) 20:31:45 ID:tY2vgBtF
訂正
×>>701
>>705

715 :名無しさんといっしょ:2008/08/10(日) 21:52:15 ID:IDTk3Fr3
流行に乗ったという意見は正しいと思いました
でもアニメでは言葉がなかったから小説読んでないとわからんとこあったよね

716 :名無しさんといっしょ:2008/08/12(火) 22:14:47 ID:ubKneQdW
>>603
>星氏もその手の脚色をされるのがイヤで、

何これ?何かソースあるの? 無かったらお前の捏造だよな
あったとしても、映像化する以上、何らかの脚色はあるわけで、映像化自体否定するならともかく、自分の気に入ら
ない脚色だけこういう言い方で否定するのは、星氏をだしにして自分の意見を主張しているとしかとりようがない
さすがに故人の意見を捏造して自分の言っていることが正しいように見せるような卑怯な真似だけはやめてほしい

717 :名無しさんといっしょ:2008/08/13(水) 02:08:16 ID:PYaf1zsN
バカがまた蒸し返えそうとしてるんか

718 :名無しさんといっしょ:2008/08/13(水) 11:17:04 ID:97ntCuD5
毎週毎週楽しみにしてるだけに、こんなに長い間休みだと寂すぃ

719 :名無しさんといっしょ:2008/08/13(水) 16:04:46 ID:NnmsqPZj
小学生の時「鏡の中の犬」という短編が国語の教科書に載ってたけど、
あれ、星作品だったんだよなあ・・・。

720 :名無しさんといっしょ:2008/08/13(水) 17:47:24 ID:PYaf1zsN
それが初めて読んだ星作品だった
もちろん自分も教科書で

721 :名無しさんといっしょ:2008/08/13(水) 17:49:13 ID:5Loc++mG
俺は教科書で「きまぐれロボット」読んだのが最初かな

722 :名無しさんといっしょ:2008/08/14(木) 00:12:31 ID:qme8P3r5
>>717
一番粘着してるバカ

723 :名無しさんといっしょ:2008/08/14(木) 00:18:13 ID:ayw9po5e
>>722>>716


724 :名無しさんといっしょ:2008/08/15(金) 02:36:33 ID:KQgSOsc1
>>717、落ち着け!ドウドウ!

725 :名無しさんといっしょ:2008/08/15(金) 02:56:54 ID:eJcShDN/
今の所原作最長作品は地球から来た男かな

726 :名無しさんといっしょ:2008/08/15(金) 14:08:52 ID:T9SSOdV7
一番始めにやってたお話に愛用の時計と
駅のホームに落とされそうになって自分を殺そうとした犯人を探す男の話と
謎の巨大生物が地球を荒らしまわり地球人は一致団結して倒すお話があった思ったんだけど
NHKのサイトで見つからない
どこか別の所にあるのかな?

727 :名無しさんといっしょ:2008/08/15(金) 16:03:53 ID:BuSPuSqT
それレギュラー化する前のパイロット版だから

728 :名無しさんといっしょ:2008/08/15(金) 16:06:40 ID:KNzoH8/l
>>726
ttp://www.nhk.or.jp/tamago/program/20071110-2_doc.html

729 :名無しさんといっしょ:2008/08/15(金) 17:53:01 ID:T9SSOdV7
>>727-728
そっか〜
教えてくれてどうもありがとう!
他にゆきとどいた生活と肩の上の秘書もあったんだね

730 :名無しさんといっしょ:2008/08/15(金) 22:26:07 ID:eEhbF/K+
>>716
星氏のエッセイのすべてを
全部読んでこい。
話はそれからだ。

731 :名無しさんといっしょ:2008/08/16(土) 04:20:22 ID:L/OPTQHl
>>717は、頭がおかしい

732 :名無しさんといっしょ:2008/08/16(土) 11:40:30 ID:PuDggGAZ
指摘されたのがそんなに悔しかったのかw >>716


733 :名無しさんといっしょ:2008/08/16(土) 14:54:45 ID:71QHtjx0
>>716>>717も重度の気違い。
相手にするな。

734 :名無しさんといっしょ:2008/08/16(土) 15:06:53 ID:z2QE4ynR
既に流れたネタをわざわざ蒸し返して更に夜中に粘着してる香具師がどう見ても基地外。

735 :名無しさんといっしょ:2008/08/17(日) 15:59:10 ID:MEWrgOyb
意義あり!!!
まるほどう「ここは星新一の話をする場であってバカなことをいつまでも言う場所ではない」

736 :名無しさんといっしょ:2008/08/17(日) 18:44:57 ID:AId2mcWR
明日もまだ休みか

737 :名無しさんといっしょ:2008/08/18(月) 22:24:00 ID:R+vQVG01
あー早くみたいなあ
次は何だろう

738 :名無しさんといっしょ:2008/08/19(火) 00:52:59 ID:L0XOQUif
http://we.nhk.jp/hoshi-short/
万能スパイ用品
謎めいた女
プレゼント
ってあるね


739 :名無しさんといっしょ:2008/08/19(火) 03:59:50 ID:L0XOQUif
%

740 :名無しさんといっしょ:2008/08/19(火) 04:00:31 ID:L0XOQUif
あ…ごめんなさい
プレゼントじゃなかったorz
「おみやげ」だった

741 :名無しさんといっしょ:2008/08/23(土) 09:47:05 ID:l3Q5K/Jz ?2BP(0)
なあなあ。お前らは「殺し屋ですのよ」の女殺し屋の顔キモイと思わね?

742 :名無しさんといっしょ:2008/08/23(土) 10:09:49 ID:ux0NrN5i
あの人はなぜか憎めない
というかいろいろ出てるから慣れちゃった

743 :名無しさんといっしょ:2008/08/23(土) 10:16:37 ID:DK64akkT
>>741
なんかいかにも弱小劇団のアングラ女優って感じでむしろ好感持ったよw

172 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)