2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【世界市場】ハリウッドはなぜ強いの?【独占】

1 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 07:50:13 ID:1TpbOQfV
なぜハリウッド映画だけ世界中で公開され、大ヒットするのであろう。
その普遍性・勝つ理由について。

2 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 11:05:55 ID:TOYAg1Bh
資金力

まずはこれが第一の絶対の理由

3 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 07:20:55 ID:EFPqF42T
色んな国の映画が観たい。

4 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 12:47:23 ID:+XYZkI25
アメリカが世界最大の映画市場

英語圏が世界最大の経済力

ってのが大きいだろうな

5 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 12:55:45 ID:qmv+FjXr
俺も2に同意かな
だって有名な映画会社達も子会社で
その裏には不動産会社とかがドスンと構えてるんだろ?
(コングロマリッドとかなんとか。忘れた)

6 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 22:44:21 ID:yiu+ypC6
東宝も不動産部門が一番利益上げてるらしいが。

7 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 06:36:47 ID:Ra2icdfC
米国以外の国の映画は、外国で売れないの?
アニメはジャンル違うので擦れ違いね。

8 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 08:01:24 ID:j38AgZXW
アニメも米国産が一番売れてるじゃん。

9 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 09:30:12 ID:2A5mZnj4
邦画で、海外で一番稼いだのはポケモンじゃないかな。
アメリカで8000万ドルぐらいの興収があったはず。
ジブリアニメでは、千と千尋の1000万ドルぐらいが最高だったはず。
実写邦画は、アジアではそこそこ稼げるけど、欧米ではアニメ以下でほぼ存在感なし。
特に最近日本でヒットしているテレビ局映画は見向きもされていないだろう。


10 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 15:36:19 ID:fX7iPKeH
自国内で映画を上映するのがやっとなんじゃない?
他の国は。

11 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 20:22:40 ID:j9mKpj5m
ユダヤ人とほかの民族の知能の差。
バットマンもスーパーマンもスパイダーマンも
スターウオーズもインディ・ジョーンズも
スタートレックもプラトーンもベン・ハーもすべてユダヤ人の作品。
ドイツ、ソ連も迫害政策とる前は、ユダヤ人が
「メトロポリス」「戦艦ポチョムキン」など最高水準の作品作ってた。


12 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 20:56:47 ID:7GbZ06Bb
よくテレビ番組で、日本のアニメは世界中で放映され、大人気とかやってるが
その国で、アメリカのアニメはどれくらい放送され人気があるのか、といった
比較がなされないので、よくわからない部分がある。
本当に日本のアニメが一般レベルまで人気があったら
映画にしても稼げるはずだから。

13 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 22:05:39 ID:MSf1Epsj
2Dアニメはもうアメリカでは受けない。

14 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 22:28:06 ID:j38AgZXW
シンプソンズが大ヒットしましたが?

15 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 22:53:11 ID:MSf1Epsj
シンプソンズはテレビシーズの固定ファンがある程度ついてると思うが。
最近、アメリカで大ヒットした単発ものの2Dアニメなんてある?

16 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 14:43:06 ID:SAj/lFMO
日本アニメが本当に世界中で人気あるなら
和製アニメ映画が、マトリックス並みに大ヒットしてないと変だぜ。
多分、局地的ブームと思うよ。


17 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 15:24:12 ID:Rov9NNYC
>>11
そう考えると、ユダヤ人はウンコしか撮れない。
戦艦ポチョムキンなんかつまらない。
ユダヤ人の音楽は凄いけど、映画なんかいまいち。

18 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 15:37:10 ID:mnAFDCFG
TVアニメなら日本製アニメと意識されずにお茶の間で楽しまれているケースもあるんでない?

キャンディキャンディが昔フランスで放送していた頃に現地に住んでいた日本人の女の子があれは日本のアニメだと言ったら嘘吐き呼ばわりされたとか。
犬夜叉やナルトとかはともかくドラゴンボールやハイジみたいな無国籍風だったり外国が舞台の日本製アニメがどれだけキチンと日本産と認識されてるんだろう。



19 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 08:11:49 ID:qAsjDYe9
だから文化性がどうこう以前に、和製アニメ映画が大ヒットしてるはずだろ?
ニモに負けてるようじゃ、大人気といえない。
本当に人気あるのは、ポケモンだけ。


20 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 08:17:11 ID:qAsjDYe9
日本アニメは外国じゃ廉売といっていいほど安く買われてる。
だから、エヴァンゲリオンが世界中で放送されたとしても、
ガイナックスにはそれほど利益ならない。
ハリウッドの膨大な利益、商法と別次元。
事業的には、和製アニメの海外事業は自己満足。

21 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 09:18:15 ID:H+RiA/AF
>>19
ニモは世界的メガヒットだからしょうがない。
それより「ビームービー」にまったく歯がたたない
ようじゃどうしようもないw

22 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 12:51:03 ID:qAsjDYe9
創作でユダヤ人に勝てる奴なんているの?
「天井桟敷の人々」だって、占領下で
ユダヤ人監督マルセロ・カルネが史上最高の名作作ったんだよ。
奴らとほかの民族じゃ能力違いすぎる。
ルーカスもスピルバーグも「風とともに去りぬ」製作のセルズニックも啓典の民。



23 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 12:56:49 ID:NWh2xX/q
そんなこと言われましても。

24 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 19:06:40 ID:y6GHmNxB
世界中が米国にあこがれてるからだろうね。
戦前はフランス映画が世界的に人気あったけど
映画の人気はその国の文化の外国での人気の指標なんだろう。


25 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 23:36:51 ID:5LRDuCxw
世界中がアメリカに憧れてるかは疑問だけど。
でもアメリカって国は嫌いでも米映画観たりマック行ったりしてるからなぁ。

26 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 23:45:06 ID:zXeDi8UM
アメリカのエンタメ界は文句なしに世界最強
他の国が束になっても一生勝てない

27 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 00:04:36 ID:7UcZZQvS
千葉真一がなんかのインタビューで、ハリウッドはユダヤの方たちが仕切ってるから、彼らとうまく仲良くならないとなんにもできないって言ってた。

28 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 00:22:05 ID:DN6WCkW7
だって米のメジャー映画会社は全部ユダヤ人が作ったものでしょ。

29 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 01:04:32 ID:sUXt2LKf
ハリウッド映画を締め出すというのはユダヤ人にケンカ売るのと同義だから制裁を恐れて受け入れざるおえないというのもあるかも。

30 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 06:52:50 ID:m+kTag1M
ハリウッドが最強な理由は、複数の理由の集積の結果。

@世界中から才能集めてる。(ルビッチ、ワイルダー、ガルボ、ジェット・リー)
A米国の生活が豊か。(アメリカングラフティ、タッカー)
B科学が先端(ミクロの決死圏のようなものが作れる)
C映画技術がすごい(ジュラシックパークが作れる)。
D風景が美しい(レインマン、天国の門、ギルバート・グレイプス)
E発想が奇抜(12モンキーズ、ラストサマー、バットマン)
F白人国なので欧州文化の継承(バロン、悪徳の栄え)
G理想主義(ペリカン文書、12人の怒れる男)
H米国文学が秀逸(エデンの東、風とともに去りぬ)
I俳優が超美形(クルーズ、ブラピ、ディカプリオ)
J国内市場が巨大で収益ダントツ。
Kさらに世界市場で莫大な予算獲得できる。

31 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 21:42:41 ID:Zcn7plLT
>>30
他の国はあまり映画が好きじゃないのかな
無くてもいいしな

32 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 22:37:20 ID:m+kTag1M
米国人って週に1回は家族と見に行くから。
収益が違いすぎる。

33 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 01:17:37 ID:t4jttO4/
DVDの売り上げは、映画興行のさらに倍くらいある。有料放送などのテレビの放映料も大きい。


34 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 02:20:49 ID:ylTqm2HD
ハリウッド映画は世界に売れるからな。
世界の公用語wである英語だからか?
いくら英語が世界で強いつっても、ほとんどの国で吹き替えか字幕で見てるんだよね。
なんでハリウッド映画は世界に売れるのかな。

単にカネかけて派手な映画を作るからか?
それならどの国だってカネかけて派手な映画を撮ればいいじゃん。
産業として可能性があるなら国もカネ出すでしょ。
現に、韓国映画なんか国のカネで結構派手な映画作ってるじゃん。でもダメでしょ。

ユダヤが知能や創作力高いなんて言ってるやつはアホ。
ユダヤ人が作った映画はわかりやすくてカネかかってるだけ。
ユダヤ人は資金力があって、かつ商売が上手いだけなんだ。
そんなものがどうして世界で売れるのか。


35 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 02:39:15 ID:fEzMMa5k
>>34
ユダヤ人が商売うまいからでしょ。お前自分でそう言ってんじゃん。

36 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 08:12:44 ID:jezdT5Ww
何でアメ公ってあんなに良く見に行くの?
スポーツ、音楽、外食、テレビ、どれを取っても額がすごい。


37 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 12:03:11 ID:t4jttO4/
アメリカ以外でも、世界中で売れるDVDの収益とか、テレビでの放映料とかもすごそうだ。
日本でゴールデンタイムで一回放送されるだけで、数千万くらいになるらしい。
大ヒット作なら億の単位だ。もちろん地上波だけじゃない。
それが世界中の国だから、とんでもないマーケットになる。

38 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 17:49:19 ID:xzRzs/uF
なんでハリウッド映画だけがそうなんだろう

39 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 21:07:57 ID:RlLHlQMt
ユダヤが牛耳ってるからだよ


40 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 22:25:47 ID:4I4f5g0x
娯楽産業とかって、時間やら歴史やらが作ってきた遺産がものを言う場合が多い。
映画においてそういう遺産というのは、休みの日に映画館に行く習慣だったり、
世界中にあるスクリーンや配給システムだったり、制作者や俳優の知名度や
彼等への関心の高さだったり、ジャンルとしての親しまれ具合だったりする。

古くから開拓されてきたそういう遺産を、最も意識的に維持し続け、
今だに純粋に継承し続けているのがハリウッド。他はそうではなかった。
たとえば日本映画にもちろん歴史は在るんだけど、興行収益の出し方とか、
作品の売り方ってのが昔と今じゃ全然別物。黄金時代とかいってた頃と
今の邦画との間には寸断があって、今の日本映画はほとんど新興産業。

ハリウッドだって変化はするけど、それはハリウッドが生き残らんがための変化。
1作品当てた場合の見返りの大きさが、投資好きな米国人気質に支持され続け、
ハリウッドのシステムは回され続け、遺産は維持され続けてきた。

作品自体のクオリティの高さも大事だけど、それがそのまま商売の規模には
直結しない。日本アニメもそう。急にジャパニメーションブームが起こって
それが根付いたとかいう訳では全然無くて、かなり昔から海外で放送されて
親しまれ続けてきたという遺産が、今になって効いてきてるというだけ。

41 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 23:08:27 ID:t4jttO4/
今の日本の映画産業は、テレビ局とべったり結託して成り立ったってるな。
最強のメディアである、テレビによる大量宣伝で日本国内の市場を制しつつあるような感じだ。
まあその方法も、いつまで有効かわからないけど。

42 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 23:34:53 ID:WLWIWpFW
全米の大学に映画科があって、受講生多い。
数百の映画制作独立プロがあって、
さらに映画祭で評価される数十の独立プロがあり
その上にメジャー各社の製作スタッフがいて
その中から大作を任せられる人材が選ばれる。
層の厚さが違うんだよね。



43 :秋田幕府将軍 ◆JEhW0nJ.FE :2008/05/12(月) 10:57:01 ID:4TWVZ6kF
実際に外国で暮らした俺の経験から言うと、
米国・英国の文化遺産は大きい。
大雑把に言ってしまえば、現代文明=米英文化だからね。
世界中が米英の文化に注目してる以上、その真髄であるハリウッド映画が売れるのは当然。
かぐや姫、明治維新とか言っても、世界中大部分の人は「?」だろ。


44 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 12:23:42 ID:W8ObRCBq
マーチャンダイジングなどの新たな収入源を見つけたのはルーカス
あっちは商売が上手い

45 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 10:42:39 ID:BajgA8hI
このスレ、レベル低すぎ。
まともに議論組み立ってない。

ハリウッドは、脚本がしっかりしてる。
必ず満足感与える。観客がまた映画館に来たいと思うような明るい感動を与えている。
それが収益、質の向上につながってる。
他国の映画は自己満足で作ってる。暗い結末が多い。


46 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 16:25:07 ID:30Kojkr9
45、レベル低すぎ

47 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 20:42:29 ID:LoGSS6uY
46に同意

48 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 20:53:26 ID:UJtpXQRv
47に同意

49 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 11:23:42 ID:xU7Nwn7U
米国は西洋文明の中心。
西洋の技術・制度・言語・宗教・文化芸術が世界の基準である以上、
圧倒的に強くて当然。
日本人がいくら金持ってても、芸術は糞だろ。
シェークスピア、ダビンチは有名でも、源氏物語・日本画の世界的影響力は屁。

普遍性ある高度な芸術築いた西洋人と低俗な日本人の差だよ


50 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 13:46:35 ID:mpPSnmTE
MPAA

51 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 00:31:15 ID:yAqt7+pG
ギリシャ人なんて2000年前から原子の構造とか
議会制民主主義とか考えてた。
そして常に西洋人は、科学・技術・思想・芸術の先端にいた。
そいつらの子孫である米国人に、勝てるかよ。
ルネサンスの芸術とか、クラシック音楽とか
宇宙物理学生み出した白人に、俺たちが勝てるか。
まったく無理だよ。

52 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 09:43:39 ID:acm+QHyp
いや、あのさ、近代以前のヨーロッパはド田舎だし、
古代ギリシャ人と今の白人とは直接的なつながり無いよ。

53 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 09:15:10 ID:GV3O+ygv
>>52 

馬鹿だなー。
今の西洋文明にはギリシャ以来の遺産が連綿と積み重なれてるんだよ。
米国の首都は、古代の賢人政治を再現させるという思想でギリシャ建築調が多い。
文学・音楽・思想にもギリシャローマの影響が強く、抜きでは欧米文化を語れないといってるのに
「今のギリシャは田舎」だ、と(笑)。お前、馬鹿すぎ。
文脈の裏にある真意読み取れない本物の馬鹿。



54 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 09:19:24 ID:GV3O+ygv
コズミックペシミズムとかアルカイック・マインドもギリシャの遺産。
天文学にしたって、2000年前から高度に発達した
文明圏で育ってた人とそれ以外のバルバロイでは吸収する素養が違う。
表面だけでなぞってるバルバロイと欧米の知的生産活動の相違は大きい。
そんなだから日本は先進国で唯一の結核多発国なんだよ。

欧米主要国と日本のノーベル賞受賞者の数の差は?





55 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 10:44:29 ID:Nku6/F39
アメリカは文化がないから家族が週1で映画をみにいったりする とも考えられる


56 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 11:21:19 ID:WOnltRsK
文化のある日本の家族は週末何をしてるのかな

57 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 11:46:54 ID:YJ8Yy528
文化のあるなしは置いといて、ハリウッドの「とにかくなんでも実写でやるぜ」精神にはかなわん
こう、もろに大作感溢れる作品ならわかるけど、どう見ても安っぽい話を何故そんなに金をかけてやるのかといつも思う

まあでも売れる映画に金を出すというのは潔くて好きだけど
日本みたいにそれなりに売れるアニメや特撮を低予算で作ってその稼ぎをなんちゃって大作に回して大コケするよりは

58 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 16:22:55 ID:E5M5k+FY
>>「今のギリシャは田舎」だ、と(笑)。お前、馬鹿すぎ。
>>文脈の裏にある真意読み取れない本物の馬鹿。

>>53が、自分自身は“文章”を読むこともろくに叶わないのに、
他人に“文脈”について教えてあげようという意思を持つ、
とてもやさしい人間であることは良く分かった。

>>53にとっては、古代ギリシャから米国文化まで、
途絶えることなく受け継がれてきた同じ文明なわけだ。
なるほど、素晴らしい理解力だ。羨ましい。
きっと、生きていて疑問の壁にぶつかることも、
常人よりはるかに少ないのだろう。本当に羨ましい。

59 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 18:04:38 ID:RFd3Plkc
                             |                            
      ∩___∩             |         >>45>>49>>51
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ >>53>>54
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


60 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 10:30:13 ID:hKPvZSmK
ギリシャの文化思想は、西洋社会に受け継がれてて
西洋の文明的活力のダイナモという趣旨で書き込んだら
「今のギリシャは田舎」って。どれだけゆとり教育なんだってのwww
欧米知識人でプラトン哲学、ホメロス、浮力の原理知らない人はいない。
君はまず、ニーチェの「善悪の彼岸」読みたまえ。
ギリシャ古典の重要性わかるから。最後に、五輪発祥の地はどこ?

個人的には、君には楽しませてもらったので感謝する。大いに嘲笑させてもらった。



61 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 10:35:05 ID:hKPvZSmK
ま、この程度の摂理さえ理解してないようじゃ
日本人ノーベル賞受賞者が人口半分の英国(70人以上)の
わずか10分の1しかないのもうなずけるね。
我々は、高等数学・電車・自動車・飛行機発明した人種にはとても勝てない。
なんせドイツじゃ1935年に、テレビ放送始まってて
極一部だがテレビ電話がすでに使用されていたんだぜ。



62 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 19:07:24 ID:hKPvZSmK
白人の文化・思想・制度・科学が世界を制してる。
白人移民の結晶体である米国が強いのは当然。
世界の大部分の人は、非西洋の文化・思想なんて知らないからね。

63 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 20:01:18 ID:JX2FK/Cs
必死だなw

64 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 20:45:42 ID:PgDa0RmN
ID:hKPvZSmK←釣りはスルーするが吉 何を言っても無駄

65 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 21:47:40 ID:i1+x6FYW
>>ID:hKPvZSmK
とりあえずその真っ赤になった顔を冷やして、深呼吸でもしたら、
落ち着いてスレを読み直して、「今のギリシャは田舎」なんていう
トンチンカンな言葉を書いているのが自分一人だと気付いておくれ。

>>52の文意が、どうしたら「今のギリシャは田舎」になるんだろ?

66 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 19:25:27 ID:w3UAcMv1
ハリウッドはすごい。2007年のハリウッド世界興行収入は267億ドル
(約2兆7501億円:1ドル=103円)だし。これにさらにDVDレンタル・販売、
テレビ放映が加わるから市場はこの2倍くらいに増える。
でも日本のゲーム業界も規模では2006年度で2兆7000億円だから。
2007年度はWiiが発売されたからさらに2〜3割上昇するだろう。
なんだかんだいって日本の娯楽産業も巨大になっている。特に人口比を
考慮に入れると日本の娯楽産業の競争力の高さがわかる。

67 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 21:02:50 ID:b1QVcWy2
 資金がケタ外れにデカいから超大作に多額のカネと技術をかけられる
上に才能ある人間に「ためしにカネ出してみるか」という資金も大きい、
当たれば長々と儲かるしね。
 ハリウッドの俳優も膨大なギャラを有望な若手に投資して
ヒット作狙ったりしてるもんなトム・クルーズがPIAに融資したり。

68 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 21:42:57 ID:2r1PpUqS
>>66
半分以上ハードの売り上げが占めるとおもうけど、ハードはコンテンツとゆうより
家電みたいな感じがするんだよな。
市場規模は大きいけど、何か地味な感じ。
市場規模でいえばパチンコが20兆円産業だから。

69 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 23:05:35 ID:w3UAcMv1
でもゲーム業界も映画並に売り上げるようになってきてるんじゃない?
任天堂の売上高1兆7000億円なんて、ハリウッドには同規模の会社ないだろ。
ディズニーが上回ってるくらいで。

70 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 00:08:47 ID:h+Ps2MCl
グループでいえば、タイムワーナー5兆円。Fox3兆円だけどな。

71 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 00:46:14 ID:C8/SIvKL
タイムワーナーはAOLとかテレビ・出版まで含めてるだろ。
娯楽事業・娯楽コンテンツとしてみた場合はずっと小さくなる。

72 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 01:15:41 ID:xLdQgJJd
>>69
でも、任天堂以外の日本のゲームは海外では火の車なんだよな…

映画やゲームにも言えるけど、アメリカって
大学と、技術屋(ソフトウェアや撮影機材のメーカー)と制作会社(映画やゲームメーカー)
の連携が出来ているんだよね。日本のゲームが落ちぶれた理由はこれが出来ていなかった。
大学から力学の専門家をゲームメーカーに招き入れるなんて日本じゃ考えられない。

ちょっと羨ましいよね。

73 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 01:21:17 ID:C8/SIvKL
>>72
そんなことないよ。
日本のゲーム会社のほとんど(セガ、コナミ、カプコン、スクエニ)は
国内より海外の方がシェア高いよ。セガ以外は高い利益上げてるし。
日本のゲームはむしろ今が最盛期だけどね。任天堂の元社長の資産が
日本一になったり、Wiiが世界的ヒットになって今までゲームについて
関心がなかった各国のメディアがこぞってWii、DSの成功を報道するように
なったし。

74 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 01:30:34 ID:C8/SIvKL
まあ日本の場合は大学が遅れてるから教育・研究機関の
助け無しに民間だけで娯楽産業を支えてるってのは事実だけど。
その代わり日本の娯楽はハリウッドよりもよっぽど純粋だ。
政治や思想や社会とは無関係に楽しめるようになってる。

75 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 01:45:30 ID:h+Ps2MCl
昔はゲームといえば、ハードもソフトも日本製とゆうイメージだったけど
今はハードはともかく、ソフトは米欧のメーカーがすごく強くなってるとゆう話聞いたことがある。
たまに海外で大ヒットしてるゲームソフトのニュースがあっても、日本のメーカーじゃないしね。

76 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 02:31:36 ID:eLXp2E7Q
日本だとパチンコに流れるような金がアメリカだと映画やスポーツに流れている。
日本もそういう所は見習うべきだよな。

77 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 05:25:46 ID:MpGEamo8
>>73
日本のソフトメーカーは海外シェアを年々落とし続けてるよ。
90年代は世界シェア5割前後あったのに、2007年度は2割しかなかった。
最盛期だなんて程遠い。

78 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 09:30:01 ID:HAK4gbFo
パチンコが消費者の金を吸収してる限り
日本の映画・演劇・音楽・スポーツなどの産業規模は大きくならず
海外の優秀な人材は来ない。
マジでパチンコは亡国の遊戯

つーーーか、玉が落ちるだけの糞娯楽になぜ夢中なの?

79 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 11:31:41 ID:lfWbehz1
大いなる疑問である

80 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 17:33:59 ID:NXNGVTDt
>>77
2割?任天堂だけで2割超えてるってのに、それはない。

>>75
去年一番売れたソフトはWiiスポーツだよ。次が初めてのWii。
ウイイレだって去年一年で950万本売れてるし。欧米で
一番売れてるHalo3やCoD4よりも売れてる。

81 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 18:33:10 ID:lPJhhXVn
>>78
あれはギャンブルになっているから。
ギャンブルであれば、サイコロの目を当てるだけでも白熱するんだ。

82 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 18:42:12 ID:5vvrT1DV
パチンコは頭を使わなくても良いから馬鹿でも遊べるしな。
映画や演劇や音楽やスポーツだと見る側にも少なからず知識が要求されるし。

83 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 20:37:16 ID:b40tekO4
>>76
日本だとパチンコに流れている金は、アメリカだとドラッグに流れてるんじゃないか?

84 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 20:43:34 ID:gLOdQm/2
>>82
パチンコ・パチスロは攻略を極めだすとアタマを使いまくる。
バカにはできない。映画や演劇や音楽やスポーツはバカでも体験だけは
できるからねえ。

そおしていまやエヴァなんてパチンコのおかげで映画になれたようなもの。
パチンコが文化を創る。それが日本さw


85 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 20:45:34 ID:YBKxxUTN
パチンコは文化を作らないだろ。
パチンコなんてほとんどアニメ、ゲーム、特撮キャラの人気に
あやかってるじゃん。唯一パチスロ発のコンテンツっていったら
リオくらい。

86 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 20:59:08 ID:lPJhhXVn
つーかエヴァの映画版なんて今更オタクしか見ないだろ。
勘違いしちゃった監督におかしなことさせんじゃねーよな。
とっくに終わったっつーの。

87 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 21:06:58 ID:h+Ps2MCl
パチンコは色々取り繕ってるけど、ギャンブル 賭博だろ。
しかも他に類を見ないほど中毒性が高い。
こうゆうものがほとんど野放し状態で、日本中に満ち溢れてるのは問題だろう。
人口数万くらいの小さな市でも、5、6個パチンコ屋のでかい建物が建ってるくらい。

アメリカのラスベガスや、アトランティクシティー のように特定の地域だけで営業すれば、
年に一度金持って遊びにきて、スッカラカンになったら帰ればそれでいい。
しかし日本のように、ちよっといけばそこらじゅうにギャンブルの施設があると
誘惑が一年中、すぐまじかにあるから大変だ。

88 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 22:08:46 ID:5vvrT1DV
>パチンコ・パチスロは攻略を極めだすとアタマを使いまくる。
これって要するにギャンブル中毒の状態に置かれているだけの話だろ。

89 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 22:28:12 ID:YBKxxUTN
賭博はどこの国でも人気があるよ。
それで、どこの国でも規制、政府の介入がある。
だから娯楽産業としてみれば賭博産業の競争力は低い。
賭博産業発でミッキーやマリオみたいな人気コンテンツが
産まれないのもそのせい。

90 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 19:36:53 ID:UGxM/NxB
世界制覇してるハリウッドの経済規模が7兆円。
パチンコは日本一カ国で10兆円。

もしパチがなければ、日本は世界の文化の中心なってるよ。
日本の映画・ドラマ・演劇・音楽・スポーツに世界中の名手が来てる。




91 :名無シネマさん:2008/07/01(火) 20:04:17 ID:zsvquA85
映画制作は至難の技だから・人を二時間エンタテインするのは本当に難しい
例えば自動車産業と同様の難しさがある・だから産業として淘汰され寡占・独占化は必然
特異な才能・技術とそれを支える資本・規模・歴史が必要
それを映画志望者はちょっと見てあれくらいオレでもできると夢想する
だから邦画でもお笑いタレントなど素人たちがアワレなものを・・・




92 :名無シネマさん:2008/07/01(火) 21:09:43 ID:US5C6DpP
普通の句読点の使い方してくれ。
読みにくくてかなわん。

93 :名無シネマさん:2008/08/23(土) 21:07:36 ID:9fAoUs6k
あげ

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)