2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【DV】デジタルで自主映画を撮るスレ part9

1 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 20:42:18 ID:/CGD3eym
デジタルシネマ系の自主映画と、その制作者のスレ。
撮影、制作ソフトウェア、上映システムなどなど、
これから作りたい人・もう作った人、共に語りまくって
その技術・ノウハウを共有せむ。

※「デジタルシネマ」の概念は、
撮影(フィルム撮影も含む)以降のマスタリング、圧縮、
IDウォーターマークなどのセキュリティー、配給(配信)、
音響、上映システム、プロジェクションなどすべてにデジタル技術が使用され、
フィルムと同等、もしくはそれ以上の品質を前提として制作される
スクリーン映写(フィルム映写も含む)の「シネマ」を指す。
(社団法人・映画テレビ技術協会発行、映画テレビ技術手帳より)

前スレ
【DV】デジタルで自主映画を撮るスレ part8
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1191758673/
【DV】デジタルで自主映画を撮るスレ part7
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1168589318/l50
【DV】デジタルで自主映画を撮るスレ part6
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1162126274/l50
【DV】デジタルで自主映画を撮るスレ part5
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1154700256/l50
【DV】デジタルで自主映画を撮るスレ part4
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1139180949/l50
【DV】デジタルで自主映画を撮るスレ part3
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1119316785/l50

関連スレ
『自主』8mm専用『制作』「ISO001」
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1133938765/l50
【自主映画】大学の映画サークル【映研】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1104127791/l50

2 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 20:50:10 ID:/CGD3eym
このスレも次でpart10をむかえる運びとなりました
part9もみなさんはりきっていきましょう

3 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 20:50:43 ID:KH5Q8KFW
決め付け厨房のID:0pFm7iv2を殺したい。

4 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 21:20:11 ID:T54styq/
↑うるせえ馬鹿

5 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 21:32:07 ID:dnTL2KkH
>>1乙。

>>3
最早それテンプレ並だなw 次スレもがんばれw

6 :名無シネマさん :2008/04/11(金) 23:51:20 ID:TNOY7WT6
皆さんの製作集団(チーム)のアウトラインは?
ちなみに私の場合

監督(私)、カメラ、スタッフ2名が変わらず。合計4名
他の、役者、音楽、編集などは作品毎変わってます。
ペースは2〜3年に短編1本のペース。

7 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 07:21:08 ID:B/092sHq
編集は私(監督)がやらないのか?

8 :名無シネマさん :2008/04/12(土) 08:51:06 ID:KxlfMkxw
>>7
そーゆーことは後にとっておいて。

9 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 19:44:31 ID:0t/raX4B
>>6じゃないけど、編集を人に任せるのって、結構おもしろいよ。
自分は仕事で編集してるけど、自主作品の編集は任せることがある。

10 :名無シネマさん :2008/04/12(土) 22:04:28 ID:xN2iULXG
俺は4,5人でやる。
全員監督もちまわり。


11 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 22:18:50 ID:gl4P4VwK
DVで撮った映像って映画祭のスクリーンに映したらどんな感じになるの?

12 :名無シネマさん :2008/04/12(土) 23:17:20 ID:W8B1zVVW
>>11
綺麗に取れてれば、充分に「映画」といえるレベルだと思うよ。
8ミリや16ミリでも、酷いのは酷い。
フォーマットで前スレはもめてたけど、
相応のスキルとそれに相応しい機材というのはある。

13 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 00:15:09 ID:iT7cAviq
>>12
レスさんくす!
DVが安くなってきたから初めて買ってみたんだ
ということは照明が大事になってくるんだな

14 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 01:02:35 ID:zWVfUfls
綺麗に撮るためにはそれなりのカメラじゃないと駄目だよ。
単純な話、民生機でいくら高い解像度を謳ってても
レンズの口径が小さいと駄目。当たり前の理屈でしょ。
ただし、編集時に敢えて画面を荒くして効果を出したいなら、
その感じはスクリーンでも生きる。
そういう狙いなら、多少ちゃちいカメラでも大丈夫。

15 :名無シネマさん :2008/04/13(日) 09:35:47 ID:plVlK58Y
>>13
カメラ、プロジェクターといった機材の能力以上の画像は撮れませんが
初心者では簡単にそこまでいかないでしょう。
カメラがあるなら、次はライト、というのは正しい選択だと思いますよ。
というか、ライティングを軽視してる自主監督が多い。
そのうち機材が不満になってきたら、どちらもアップグレードしけばいいですし。

16 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 13:47:52 ID:owjgT2RB
>カメラがあるなら、次はライト、というのは正しい選択だと思いますよ。

録音だと思うけど・・・画像が多少酷くても音がしっかりしているのは
鑑賞に耐えうる、逆はしんどいよー

17 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 15:04:32 ID:DMV4R1f+
PFF遅いな。
もめてるんだろうか

18 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 20:11:21 ID:loLW32O3
>>16 
その前に脚本だ。 
といってみる。

19 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 20:39:51 ID:iT7cAviq
大前提だろ

20 :名無シネマさん:2008/04/15(火) 22:30:36 ID:lN6TTYkm
業務用カメラってどこで買えば安いかな
HDのカメラ買おうと思ってるんだけど、カカクコムだと高いし、まだ買い時じゃないかな

21 :名無シネマさん:2008/04/15(火) 23:15:52 ID:5xjiYnbw
プロショップで買うこと。
量販店の業務機の値付けは凄く高い。

22 :名無シネマさん:2008/04/15(火) 23:49:56 ID:5IDBd0+8
中古機材なら…
エービックのプロショップ 
少ないがビデオ近畿新宿ショールーム
状態低めだが十条のしらくら他。

新品は高い。
安いのはヤフオク。

HDはそろそろ安定して来た。
性能も価格も。
新機種は高く性能的にも初期出荷機は避ける。

23 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 00:32:14 ID:dyJNSgOH
HDの業務機なんて個人で買えるのか
レンズと合わせて1000万はするだろ

24 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 01:28:39 ID:uQDlLwo4
HDVカムコーダー『HVR-S270J』 2008年2月中旬
1,155,000円(税抜価格 1,100,000円)

HDVカムコーダー『HVR-Z7J』 2008年2月上旬
735,000円(税抜価格700,000 円)

こんなところだ。


25 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 08:09:36 ID:u97BhoV9
大学生の俺でも買える値段だな

大学生だからこそ買えるのかもしれんが

26 :名無シネマさん :2008/04/16(水) 21:02:22 ID:RIGnHqhI
カメラにふさわしい腕はどうする?
ライト、カメラ、編集も含めた機材は?
被写体、衣裳、小道具、何より脚本は?



27 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 22:24:07 ID:ahHdkgTD
>>26
大学で映画を専攻してるんで、スキルアップとして、自主制作つくろうと思ってます。

28 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 22:43:04 ID:uQDlLwo4
良い機材を持っているヤツに腕が無いのは
若い時にはありがち。
でも持っていないよりは持っていた方が良い。

要は撮り始める事が出来るかどうか。
ホンが無ければ1カットも撮れないわけだから。
借り物でも何でも作り始めるヤツが先に行く。

29 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 23:54:21 ID:dyJNSgOH
>>24
HDCAMの話ではないのか

30 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 00:16:34 ID:ssAntsc3
そんならそうと言うだろう。聞いてる人が。

31 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 09:39:56 ID:JHb41zDk
商品で納めるならカメラとか選ばなきゃダメだけど
個人で売るとかコンテスト出すとかの段階なら、もっと安いのでもやれるよ。
何度もここで言われてるけど「面白さ」って、いくらでも切り口は見つかるもんだし。

>要は撮り始める事が出来るかどうか

禿同

32 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 12:43:29 ID:WLl51UyP
ただその「切り口」を開くのは作家の「こういうのが撮りたい」という意欲であって、
その意欲の中に「とにかくできるだけ高画質の作品を作りたい」というのが含まれてる場合は、
良い機材を手に入れることから始める道もあるでしょ。
俺個人は、凄く安い機材でも成立させちゃうクチだけどね。

33 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 13:36:49 ID:0UCWu1m2
あとカメラは道具だから操作感に馴染めないとストレスになることも有る。
個人的な視点を意識する作風の人には特に重要な部分だから
最初からカメラに拘っても悪くは無いと思う。
そう考えると「ママでも撮れる系」と「高度なテクニック系」の
間を埋めるカメラがあまり無いな。


34 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 23:29:57 ID:uSpxpS1i
良く言われてる事だが
低予算の現場で無理してHDにしても
アラが写ってバレてかえって出来が悪く見える。
しかもまだ感度が低いから照明が足りない自主では不利になる。
そしてHDだからと言って作品評価は上がるわけでもない。

まだHDは黎明期だからあんまり慌てない方がいい。
正直百万以下のHDには満足行く機種はまだ出てない。
DVは編集も含めて充分に性能と価格がこなれてる。
操作性が良くて高度なテクが使える業務用DV機種が30万切ってる時代だから
それをうまく使って立ち回るのも良いだろう。

35 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 22:00:00 ID:+ug3Q4Li
DVXを狙ってみることにします。30万くらいは貯めたんで。

36 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 23:38:57 ID:SmC82RPf
DVXなら10万円台で中古が有るから浮かせた金を三脚や照明やマイクに回す事を勧める。

37 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 12:14:19 ID:36h7SeUS
ドキュメントとか撮ってる人いる?

38 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 14:34:23 ID:3UN/vIWq
え、普通ドキュメンタリじゃないの?

39 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 15:06:37 ID:LqyU0WM/
>>29
HDCAMは業務用とは言わんよ。
あれは放送用。業務用よりランクが上。

40 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 23:34:38 ID:ThHoHAs0
>>38
私は短編映画を撮ってますよ
普通じゃなかったのか…

41 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 03:12:33 ID:S0bUi4j+
短編ドキュメンタリーならOK。

42 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 15:32:25 ID:Hw69w/uO
てかどの監督もまずは短編からだよね?
長編から入った有名監督とかいる?

43 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 16:17:44 ID:HMccTjRP
AD出身は短編なんかやらんだろ。

44 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 16:27:29 ID:/giGgaMU
>>38
え、普通ドキュメンタリなの?

45 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 16:36:12 ID:6gKotvj8
ドキュメンタリーは劇映画撮れない奴(脚本書けない奴)がやるもの

46 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 17:00:16 ID:E2qLi54L
>>45
今でもそんな事言う奴居るんだ。
脚本書ける奴なら誰でもドキュメンタリー撮れるのか?

単純な煽りなのかも知れないがこういうこと言う奴は昔から居る。
差異を優劣と混同する愚か者。
映画界そのものが劇映画を「本編」と呼ぶのに対して
「記録映画」は前座扱いで差別していた歴史が有るが
いまだに引きずってるんだな。


47 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 17:41:51 ID:y5nqCsOL
良質なドキュメントは手間のかかる大変な作業だ。
常にやる気が無いと撮れない。
また劇映画のように似たようなモノを簡単には作れない。
本当に実力勝負だ。

優れたドキュメンタリーに勝る劇映画は作れないのが真理。

48 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 17:55:13 ID:k9+I/uHw
スポーツモノだと顕著だよね。
劇映画で逆転サヨナラホームランとかやられても冷めるだけだけど、
ドキュメンタリでそうなったら感動だしね。

49 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 18:18:28 ID:6gKotvj8
でもドキュメンタリか入った自主映画作家はいつかは劇映画撮りたいって必ず口にするよね

50 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 19:35:07 ID:jFZCaMn6
おまえだって毎食ハンバーガーだったら飽きるだろ。

51 :名無シネマさん :2008/04/20(日) 20:18:32 ID:hNgCzvv6
ドキュメンタリーは印象が良くない。
過去の学生運動時代の連中が未だに作ってて。
吐き気がする。

若い連中の良い作品が埋もれてしまうのが気の毒。

52 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 21:32:59 ID:y5nqCsOL
その認識もずいぶん古いな。50過ぎか?
若い連中の作品が今さらそんな古いものに埋もれてしまう???

そんな時代遅れの感覚に捕らわれているのはただの自滅。

53 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 21:45:20 ID:50uDye0E
真理とか、時代遅れとか
言ってて恥ずかしくないか?

54 :名無シネマさん :2008/04/20(日) 22:15:21 ID:VysmHIgr
ドキュメンタリー映画のメールマガジンを見てたが
ほとんど学生運動や成田闘争の話で閉口した
ゆきゆきて神軍とか
ヒロシマとか
いいかげんにしろといいたい>老人監督



55 :_:2008/04/20(日) 22:29:41 ID:22G3XvZ7
まぁ、最近はドキュメンタリーの手法つかった劇映画もおおいし、技術的というか
機材的に無理があるならこういう(モキュメンタリー)手法は大いにありだよね。

56 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 22:41:03 ID:6gKotvj8
逆に今は学生映画とかの若い世界でも、ドキュメンタリー昔より増えていると思うがね。
フェイクドキュメンタリーってのもできたからな


57 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 22:49:14 ID:Hw69w/uO
>>56
フェイクドキュメンタリーって?
モキュメンタリーのこと?

58 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 23:13:24 ID:9p3j+Z4n
つか発端の
>>38え、普通ドキュメンタリじゃないの?
が普通ではないって事でいいじゃないか。
短編長編ドラマを目にしないなんてのは
かなり偏った場所で活動してないと難しい。

59 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 23:14:28 ID:HMccTjRP
モキュメンタリーは全てフィクション、フェイクドキュメンタリーはどこまで本当でどこから嘘かわからない作品と勝手に定義してる。

60 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 23:33:21 ID:jFZCaMn6
へー今はそんなにカテゴリーの細分化が進んでるんだ
参考までに各カテゴリーの代表作を商業映画でいいんで教えて頂けるとありがたい。

61 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 23:35:53 ID:GPNvgMnQ
俺なんか釣りでもなんでもなくて剣と魔法と歌のファンタジー物を撮ってるぜ。しかもノンCG(←これは技術不足の為)

さあ、笑いたければ笑え。

62 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 23:45:40 ID:y5nqCsOL
>真理とか、時代遅れとか
>言ってて恥ずかしくないか?

は????

別に…

おまえにはむつかしいか???


63 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 23:46:49 ID:y5nqCsOL
ひらがなにしてあげたよ。


64 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 02:15:01 ID:0u6V7vlz
なんかドキュメンタリーDQNがあばれてますね

65 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 03:59:37 ID:XlUGhzjq
ドキュンメンタリー

66 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 05:50:34 ID:KV2FdGix
ドキュンメンタリティー

67 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 09:49:17 ID:Q15zTebG
ドキュメンタリーは撮るの難しいと思うぜ。

68 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 10:30:05 ID:PPZgEoJM
DVカメラ普及のせいで、無神経に人にカメラを向ける、にわかドキュメンタリストが増えてきたなあ・・・

69 :名無シネマさん :2008/04/21(月) 19:10:25 ID:4ntt6tmy
一茂の自主映画見たw
泣いた自分が情けない

70 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 22:48:34 ID:oN7aHo1y
製作・主演ってちょっとカッコイイな。日本だと。

71 :名無シネマさん:2008/04/22(火) 01:12:54 ID:N9Z2S6+i
>>69
自主映画じゃねーよ馬鹿

72 :名無シネマさん:2008/04/22(火) 15:28:11 ID:RszcAEPj
↑口が悪いぞ

73 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 04:43:16 ID:1mumESBA
           ________
      ,. ::'"´ ̄::::::::::::: ̄`゛'ヽ、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.  
    ,':::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,    < まだやってんの?
   ./::::/:::::/::::::/___/:::::::/::i::::::::::i:::::::',   
  /:::/:::::::/::::::://:::__/:::::::/::/i:::L__::i:::::::::|      ┌─┬─────
  /:::イ::::::/:::::::::/rィて`'!ヽ!::/ |::::i__::::i:::::::::|       |  |\
. /:::::::i::::::i:::::::::/ ハ   リ   L,イ''ト,/|::::i::|..     |  |  \
,':::::::::::L_::!::ハ::::」 ゝー゛     トソハ/::::!:」 . .     |  |   \__
::::::::::::::::/::::::/|:::| ""       、 ` ,,|::|::|.       |  |    |
::::::::::::::::::::::/::|::::|     、_____    !::::|         |  |    |
:::::::::::::::::::/::::|:::::ト、     || ||「´ ,.イ::::|        |  |    |
::::::::/::::::/::;__|::,!へヽ.、   || ll|,.イ:|::|:::::| ズゾー  |  |    |
:::::;':::::::::,. '" く \\   r| ||ト、:|:::|::|::::|       |  |    |
:::/:::::/ ⌒ヽ/⌒ヽ.\_T.|| l| !:::|::|::::| (   ) .  |  |    |
/:::::/  __,,./ 、 \`ヽ,\ ||| |イヽ|/::           |  |    |
:::;:イ // / ヽ、\ノ、ノ\\ |   i:::(  )     |  |    |
:/ !/   ト、 ヽ、ソ!「L___\|\>  ( )        .|  |    |__
ハ     ト、`'´ ,l | く__,/ ||| |〉 (^ヽ、ヽ,        |  |   /
:::ゝ、   ヽ  ̄7 / 「二二二二二i ヽ, |.       |  | /
::::/::::::::>、___二_レ'  i 緑のたぬき/   i .|   └┴┴┬───
::::::::::::〈   /     ヽ、二二二/  ノイ.ソ   ,.p_.       r|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(:::::::) ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


74 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 23:28:54 ID:xROJx3it
age

75 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 23:21:44 ID:4eBZL5ty
HVX205A買おうかと思うんですが、まだ待ったほうがいいですかね?

76 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 02:01:55 ID:AiDR0+Jq
PFF落選ショックでもう映画なんてここ1週間映画やめてやろうって
おもったけど、今年を最後にもう一回だけ映画撮ってみようかなっておもうけど
こうやってあっというまに30歳にみんななるのですか?
おれはあと1年だけ、27歳全部をかけて映画ととるからみんなも早く1年であきらめてよ

77 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 03:24:04 ID:goj/3iXt
誰が何と言おうと>>76を応援する。
その代わり本当に全部をかけてよ。

できた映画がどれだけ駄作でも価値があるよ。
笑う奴は絶対いるだろうけどそいつらは「全力」の価値がわかってない。

78 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 07:17:36 ID:saoSK9Os
全力が大事だということは実感してます。
でも、某S氏だって毎回全力じゃないかと思うのです…。
なのに彼は何故か毎回徹底的に叩かれてしまう。
その差はどこから生まれるんでしょうか。

庇うつもりじゃないけど
気付かないうちに自分がその徹を踏みそうな気がして。

79 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 08:45:09 ID:+PGcyp2S
スポーツじゃないので全力である事が評価されるわけではない
たとえ片手間で作られていても
観た人が良い作品だと思ったらそれは良い作品

残酷だがそういうものだ
>>77も「価値のある駄作」と言っているように
その価値が誰にとっての価値かというだけだ

80 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 15:35:24 ID:KnhRfKCE
>その差はどこから生まれるんでしょうか。

全力も個人個人。
S氏の全力や精一杯はあの程度。
世間では評価の対象外。

まずS氏には才能が無い。
業界人ぶったり偉ぶりたい女優にもてたい気持ちは大有り。
全力で作っているとも思えない言動 作品の出来栄え。

みな自分のセンスや才能に賭けてみる。
片手間でも全力でも。
たけしは最初から一週間おきのロケ 早撮りの条件下で作っている。
片手間と言えない集中力もあるのだろう。
勉強もしているし自己分析も長けている。

S氏はもう壮年なのに自己分析さえ出来ていない。
自分を知らない映画を知らない世間を知らない。
はっきり言ってもう手遅れだ。

だが27歳 新しい感性 可能性には期待できる。

>気付かないうちに自分がその徹を踏みそうな気がして。

自分を客観視 冷静に自己分析しようという時点でS氏より人間的には上だと思う。

81 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 17:28:08 ID:9/TxrT5H
全力より実力の方が大事です。

82 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 17:48:35 ID:uGa/mqTA
全力でやれるってのも実力のうち

83 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 22:49:12 ID:fPC6yM8G
もうS氏の話しはやめよう
ネットTVで俺は2chではヒールだからとか、
注目されているから叩くんだと勘違い発言してる。
どうしもない壮年はこのスレにはいらない

84 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 23:14:55 ID:udGIYNkO
言っておくが、

実力のある奴の手抜き>>>>>>実力のない奴の全力

あと、過程が良くてもできたものがクソなら評価されません。
日本社会に生きてるならわかるだろうけど。

というかPFFは去年あたりから意図的に入選者を20代中心にしようとしてるのが
見え見えなんで、これがなにを意味するか、もうわかるよね

85 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 00:54:55 ID:zDnZlECA
商業映画の監督になれたとしても、すぐに新しい人材が補完できるような世界だから、

俺は技術者を目指す。長く業界に居たいから。

86 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 03:02:25 ID:imWiPWmv
技術屋は食いっぱぐれはない罠
監督や役者よりも就職率のハードルは低い
腕でランク付けされる点は変わりないが

審査に偏りを設ける時はあらかじめ趣旨を提示しないと映画祭としてルール違反だ罠
若者中心に才能発掘とか何でもいいから審査傾向の提示をしとかないといかん

87 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 03:13:24 ID:WEejujg/
正直、30超えた爺婆に賞を与えても、
そこから先成長する見込みがないからだろ

88 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 03:28:57 ID:imWiPWmv
年齢と成長見込みと作品そのものの評価には関連性がないし
関連があったとしても作品評の補正に使うべき事ではないだろう

それに映像業界は40を超えてのデビューも珍しくないし
ついでに言うとPFFで若くて賞とった監督の業界内での生存率と評判は決して高くはない

89 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 09:42:16 ID:whaadDxj
>>86
業界に片足突っ込んでる奴が
素人の自主映画祭に真顔でトライする昨今。
規約にないからかまわないと言う事ではなく
デリカシーの問題。相応の土俵ってものはあるわな。

90 :名無シネマさん :2008/04/26(土) 09:47:09 ID:sXnINejS
PFF主催「ぴあ」の購読層が若い学生から20代後半中心。
それにあわせたコンテストになるのは分かりますね。
とはいえ、これだけ歴史があると
よくも悪くも「日本の自主映画を定義してる」と思います。

個人的には「PFFっぽい青臭さ=精液臭さ」
「ありもしないトラウマ」なんていう定番は大嫌いなんですが
一般にはこれこそ自主映画なんでしょう。

91 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 12:23:49 ID:EXO+ky3l
第30回PFF入選作品

「一京」多久間知宏
「かざあな」内田伸輝
「ケイコワ」三宅佑治
「ゲンツウ」岩永 洋
「GHOST OF YESTERDAY」松野 泉
「死ぬほど好きだよ、おねえちゃん」尾ア香仁
「症例X」吉田光希
「Scherzo/スケルツォ」平波 亘
「蝉顔」野田賢一・角田裕秋
「つつましき生活」森岡 龍
「天狗の葉」斉藤貴志
「トラとホットケーキ」堀本太地
「舞いあがる塩」水本博之
「マイム マイム」岨手由貴子
「無防備」市井昌秀

92 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 14:59:56 ID:6H9b9QWK
日本はPFF、アメリカはサンダンス
レベルが違いすぎないか?

93 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 18:11:25 ID:XKmFIpEd
年齢なんて気にするなと30代の俺が言ってみる。



94 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 18:17:38 ID:sz6mzGYs
今回PFF落選した30代はいつけじめつけるの?

95 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 20:29:48 ID:6H9b9QWK
PFFで入選したところで何も変わらないのにね

96 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 22:22:37 ID:sz6mzGYs
つか、今はPFFよりレベル高い国内映画祭も増えてきたよね。
SSFSとかSKIPシティとか。
そっちのが海外でも評価高いし。
もはやPFFが国内トップとはいえなくなったのでは。

97 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 22:34:23 ID:XKmFIpEd
PFFが一番商業監督デビューへの近道ってだけで
レベルが一番高いというわけではないと思う。

98 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 23:28:51 ID:t7S4yDct
PFFは実際、自主映画ではなくPFFというカテゴリーだからなぁ。
イメージフォーラムがイメージフォーラムであるように。
PFFも今後それを強く規定しようというんでしょうな。

PFFが若者中心に焦点当てるのを強めると
サンダンスのようなレベルは自動的に排除する事になるので、
商業監督デビューの方向も今以上に細くなってく可能性も高いね。

99 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 23:42:50 ID:6H9b9QWK
サンダンスに出すのが吉
レベルが糞高いがw

100 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 23:58:08 ID:sz6mzGYs
PFFって年々入選する価値が薄まってるような気がする

101 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 23:58:38 ID:XKmFIpEd
PFFは青い芽を育てて飼い慣らそうってのが見え見えだわな。
まぁでも実際いい監督育ってると思うけどね。
来年あたりプロのスタッフ使って一本送り込んでみようかしら。。多分落とされると思うが。

102 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 00:05:15 ID:Vh3NwHm6
PFFに限ったわけではない。

103 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 00:33:56 ID:Zbe7pMVS
「あの監督はうちから出た」と言いたいのであれば
育つ前の人材に粉をかけておいて
余所で既に育ってから来た人材は弾くのも分かる。
受賞者が将来育ったらその権威を自分の手柄にすると。
権威が逆転してるなw

104 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 00:42:50 ID:Vh3NwHm6
できればPFFやTV以外から才能ある奴が出てきて欲しい。

105 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 02:47:36 ID:hSnMYeLg
今回入選作にアニメが多いね>PFF

106 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 03:27:39 ID:YQiIQqWR
犬童一心はPFFに入選はしたが、育ったのはADKだもんな。
でも一応PFF出身監督扱いされている。

107 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 04:15:28 ID:Vh3NwHm6
そういえばSSFFはプロや外国の映画学校卒業生が多いな。

108 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 15:45:14 ID:jZDkn0EH
PFF落ちた30代フリーターたちの僻みがひどいwwwwwwwwwww
10年も20年もかけてやっとPFF引っかかるような奴に才能なんてあるわけねーだろwww
しかもなんでフリーターという道を選択するんだよw最初の段階から間違ってるだろww

109 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 15:45:55 ID:MgMqjIfe
PFFアワード2008セレクションメンバー

浅沼祐希(ライター)
岩槻 歩(川崎市民ミュージアム)
越後谷卓司(愛知芸術文化センター)
小川直人(せんだいメディアテーク)
片岡真由美(映画ライター)
小口詩子(映像作家)渋谷のりこ(映画監督)
中山康人(教師)
長澤 豊(DVDレンタル店舗経営)
芳賀英行(THEATER CIEMA代表)
樋野香織(神戸アートビレッジセンター)
矢口純子(映画制作スタッフ)山下幸洋(映画宣伝)
※以上、五十音順
荒木啓子(ぴあフィルムフェスティバル)
江村克樹(ぴあフィルムフェスティバル)

110 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 16:05:05 ID:tAbEueqL
いいからサンダンス出そうぜ

111 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 17:30:30 ID:hSnMYeLg
DVDレンタル店舗経営w

112 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 17:33:58 ID:GX9jEDea
教師w

113 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 18:10:00 ID:Vh3NwHm6
>>108

気が触れたか?w

114 :名無シネマさん :2008/04/27(日) 19:17:26 ID:Jdlr4rV7
海外の映画祭を経験してしまうと
国内映画祭が辛くなる

でも、絶対に主催者に意見できない
主催者側はサンダンスを日本でやってるつもりだから…

115 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 19:37:10 ID:WNhJRYeR
いや、それはさすがにないだろう。
もし本気なようなら、サンダンスの受賞作を
過去に遡って全部観て来いと意見すべき。

主催側の意識で、出品作の傾向が変わるんだからな。

116 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 22:00:13 ID:Vh3NwHm6
resfestとSSFFに比べてPFFなんて青臭くてもう…インフェスとどっこいどっこいだろ

117 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 22:36:52 ID:tAbEueqL
一回サンダンス行ってみたいなぁー
有名俳優が出ててもDVD化すらされない作品も結構あるよね

118 :名無シネマさん :2008/04/27(日) 23:07:18 ID:YRvwyw/Y
>>117
一度行った事があるが…
吹雪で途中断崖絶壁から落ちそうだった…
上映中もコート着込まないと凍死しそうだった…
町中が映画祭になってる様子など
ゆうばりは、雪国サンダンスをパクッたと思われ。
(ゆうばりには行った事ないが)
でも、ビラくばりから面白い、プログラムも最高!
ただの自主映画に知ってるハリウッド俳優がバンバン出てるし
自主映画なのに、何千万も掛かってても当たり前だし。
カンヌやベルリンやPFFwと違ってルールがない。
作品も上映も。それがまたいい。

レッドカーペットみたいな権威っぽい演出はないけどね。

119 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 23:10:21 ID:pf3o9+5L
インフェスは俺も最初は期待したんだがな
運営があれじゃしょうがないか

120 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 23:11:33 ID:pf3o9+5L
ゆうばりが真似たのはアボリアッツだよ

121 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 23:22:27 ID:tAbEueqL
>>118
当日券で余裕?
結構人多いみたいだけど

122 :名無シネマさん :2008/04/27(日) 23:39:16 ID:YRvwyw/Y
>>121
当日券もあったようだけど、長蛇の列だった。
俺は、1ヶ月以上前に手当たり次第に予約して
見ないものは同じ宿で知り合った連中に高く売ったw

123 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 13:25:16 ID:timVbauB
客で行くのかよ

124 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 14:56:50 ID:61GnNeDG
鶴岡とかいう人、自主の世界じゃ有名なの?
某所でたまたま見たら、ひどいもんだった・・・

125 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 17:05:29 ID:YwSyP1Qq
>>124
あの人は、必死なだけ。

126 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 14:32:34 ID:JzjHdTcH
アディクトの優劣感を作った会社がぴあとインフェス出身者で半年ごとに映画を作るそうだ。
作った映画はQーAXでかけるという流れでいくと聞いたがいかがなものか。

127 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 19:39:13 ID:fPkR9Wtu
アディクトの優劣感
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1198335351/l50

128 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 19:55:46 ID:LbnGj0+o
>>127
ちょwww

129 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 23:14:46 ID:xckZyMMc
QーAX、いい映画館なのにもったいねえ。

130 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:29:35 ID:XrPpASI9
俺はインフェスでは敗者復活になったことあるけどアディクトの藍川監督は入選のみ。
グランプリじゃないのにQAXかけてもらったんだな。
インフェスのパーティがQーAXの1階でやってたことあるからそれと関係あるのか?


131 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 01:28:46 ID:uu4WLNHN
その作品と監督の事は知らんけど

どんな賞でも入賞の上位下位と
作品や作者のその後の展開は別の事だ。
賞のランク付けは審査員全員による合議制で決めるが
各審査員や関係者が個々に目を付けるのが同じ作品とは限らない。
作者と馬が合えば賞に関係なくその後に独自の展開をすることもある。

全てがグランプリ作品に集中するわけではない。

132 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 02:04:39 ID:taR06K4v
>インフェスのパーティがQーAXの1階でやってたことあるからそれと関係あるのか?

劇場公開はそんなに甘くないよ

133 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 02:51:39 ID:7ZPrUHUD
インフェスって日本一簡単に入選できる映画祭だからな。
俺も初めて入選した映画祭がインフェスだったんだが、あとでいろんな映画祭に触れて
インフェスはレベルが低いってことわかったわ

134 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 02:58:54 ID:XrPpASI9
>>132
>劇場公開はそんなに甘くないよ

アデクトの優劣感は甘くないんだな

135 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 10:23:24 ID:XrPpASI9
おれはプロに出入りしてるスタッフ使って自主映画を4本撮ってるけど正直、
ここから這い上がれるとは思えなくなってきた。
ぴあでグランプリ取って映画会社にスカウトされないとだめだろうと思ってた
が自主映画をQAXとか新しい映画館でかければ商業映画になると思った。
トリウッドとかシネマボカンでは自主映画のままだが、QAXなら商業映画だ。
アディクトは映画は見てないがスタッフキャストを見ると自主映画と大差ない。
どうやってかけることができたのか?それが知りたい。

136 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 15:32:56 ID:uu4WLNHN
自主映画と商業映画は対語じゃないんだけどな。

137 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 16:48:27 ID:gZCVzl2L
バンドみたいに共同で映画製作しませんか
映画製作未経験だけどアイデアだけは自信がある 
才能があるか無いかは一度会って話を聞いてほしい 
ジョニーロットンが手段は何でもよかったと言ってたけど 
とにかく話を聞いてもらいたい

138 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 22:11:42 ID:lDeWS2fj
>>135
トリウッドでもレンタル上映じゃなくて、
ロードショー公開が出来れば、いちおう商業映画ではないの?

そうなるとナントカブルーもそうなってしまうんだが、
とりあえず内容は置いておいて。

139 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 22:12:17 ID:uu4WLNHN
自分でやったは事ないけど優れたアイデアだけは持っている
と言う人間はこの世に山ほどいる。
彼らは口だけなので作家ではない。
アイデアなんて持っていて当たり前だから。

その中で実行に移した一部の人間が作家だ。
例えどんなにショボくても
実行に移すに当たって何らかの努力をしている。
その努力をした人間は
何もやってない口だけの人間は評価しない。

その自信のあるアイデアとやらで最低でも
企画書とシナリオの準備稿までは書きあげろ。
現役で作ってる人間に話を持ち込みたいなら
最低限その程度の事はしろ。
話はそれから。

140 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 22:21:04 ID:uu4WLNHN
>>138
企画段階で自主だったら
ロードショーにかけてもロードショーにかかった自主だよ。
出資段階から仕事として作らないと商業作品にならない。
仕事として作った商業作品としての自主映画というのものある。

そもそも
別に自主映画より商業作品の方が優れてるわけじゃないしね。

良質な自主映画もあれば
質の悪い商業作品もある。

つか
そんな肩書きにこだわる事自体どうかと思うが。

141 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 00:53:17 ID:5GmlqC2T
>良質な自主映画もあれば質の悪い商業作品もある

それは当たり前。

ただ上を目指すのであれば、
くだらない肩書きにこだわらざるを得ない現状があるのだと思う。
いろいろな意味で。

142 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 05:15:59 ID:6c+ub9v+
とりあえず映画業界の人間に「あいつは監督だ」と認識させたい。

そのためにはトリウッドではなく、週間「ぴあ」に劇場として載っている
映画館にかかることは最低限じゃないかと思っている。

ユーロは映画美学校が強いようだが、俺の作る映画とユーロは合わない。
そういう意味でいろんな映画を掛けるQーAXはすごく合ってるんだよな。
だからアディクトの優劣感がQ−AXで罹ったのかすごく知りたいんだ。
誰か教えてくれ

143 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 16:00:29 ID:k9q6hh/J
>>142
おまえいくつ?文体から察するに30超えてるくさいけど。
おっさんが今更夢見るなよ。
あと、おまえみたいな奴は多分撮れないまま終わるから安心しろ
by23歳

144 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 17:20:55 ID:lGwX/gFs
「不完全なふたり」の監督の人って世界的に評価されてるの?

145 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 21:40:53 ID:Hv8fUTRs
>>143
この業界、若さはあんまり武器にならんから
そういう物言いはやめとけ。
あくまでも作った物とその結果だけだから。

それに、本当に評価されてる奴は
年齢に限らず安易に他人を攻撃せんから。
そういう叩き方をしてる段階で
お前自身が安く見られるから。

自分のためにならんぞ。

146 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 21:57:56 ID:wNujYwzL
>>145
おっさんよりマシ

147 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 03:17:37 ID:NeWhRVfz
>>143
>あと、おまえみたいな奴は多分撮れないまま終わるから安心しろ
>by23歳

しょうもない学校出たお前は十年後もフリーター。


それよりQAXとアディクトの関係を教えてくれ。



148 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 06:00:53 ID:isr18DXA
>>147
早稲田ですが

149 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 08:47:17 ID:tJX5EHUA
そこで自分がしょうもない奴だと明かしてどうするw

150 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 11:32:12 ID:526EqXLf
>>148
このスレで有名なS氏も早稲田だよw

151 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 12:51:51 ID:NeWhRVfz
>>148
>早稲田ですが

早稲田・法出てC級アイドルの事務所勤め月給15万の30歳と言う知人がいるよ。
せいぜい頑張れ。

152 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 13:22:55 ID:ABSCqHYK
>>150
そうなの?でもあんなキチガイとは一緒にせんでくれ
>>151
そんな超稀なケースを出されても返事に窮するわけだが。
映画撮るには或る程度の学識が必要だと思うし、コネ作りにもなるからさ。
早稲田に進学したわけだが。


153 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 13:50:32 ID:dLo92sNi
俺は早稲田じゃないけど友達が早稲田にいるから早稲田の評判を落とすような書き込みはやめてくれ。

154 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 15:25:12 ID:y/THADs6
>>152
早稲田って、いわゆる一流大学の中では
>>151みたいなケース、多いと思うよ。

155 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 15:48:32 ID:zWOspxRx
僕は日芸の映画学科です。一年です。頑張ります。

156 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 16:33:03 ID:TAzdPLey
学校の名前を出したがる奴って、大概、大したことがない。

157 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 16:44:09 ID:9nOrCa20
早稲田(笑)とでも言われたいんだろ?

158 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 17:36:58 ID:W8zT37cQ
早稲田は昔から何回も裏口入学が発覚してる。
その程度だし中退者の方が有名人が多い。
つまり入るばかりで卒業出来ない。
ヤリマンの広末だって入れた軽い大学だ。

159 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 18:13:01 ID:EEBLXplo
映画撮るのには頭が良い方がいいが
学識はあんまり関係ないぞ。
むしろ学力だけあって頭が悪い奴にはまず無理。

この流れで学校の名前出したのはあまり頭は良くない行為。
スタッフ動かす監督職をめざすなら頭使おう。

160 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 18:15:23 ID:gGRI7KtD
なんか・・・あらゆる物事にコンプ持ってる30代フリーターがほんと多そうだな、このスレ・・・w

161 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 19:57:00 ID:zvjWzub/
早稲田入った時点でほぼ勝ち組
医学部の俺は勝ち組
30歳でフリーターのおっさんは負け組

162 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 20:32:14 ID:EEBLXplo
それ、このスレ的には何一つ勝ってないぞ。

163 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 22:26:13 ID:KsQvlSun
そろそろ技術的な話題に戻るべきだろう

164 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 22:43:21 ID:zWOspxRx
AG-HMC150欲しい〜
実際この機種どうなんだろう

165 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 02:39:13 ID:XARTUHHt
日本の国内モデルだとAG-HMC155だね。
DVX100の後継機はHVX200ではなくてこれになるって事なのかな。
http://panasonic.biz/sav/camera/ag-hmc155/ag-hmc155.html
広角が28mm相当あるのはいいね。
AVCHDも、業務用のPHモードの21Mbpsで、
HVX200と同じ24PNモードが使えると言うのも良いかもしれない。

最大の問題点は編集ができるかどうかだが、
HDVは各社撤退を始めたようで新機種が出なくなってきたし、
民生用のAVCHD機が増えてきてるから、そのうちなんとかなるのだろう。
編集できる見通しがない機種を業務用で売りはしないだろうし。

166 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 02:42:46 ID:XARTUHHt
どっちにしても、しばらくは様子見かな。
発売はまだ先だし。
俺は当分100で充分行けるし。
多分HD機は感度下がると思うし。
100の明るさを使ったらもう戻るの辛い。

167 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 03:10:44 ID:0PpkS19j
感度は同等らしいぞ HMC155

168 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 03:16:55 ID:XARTUHHt
マジで?
100と同じ明るさなら結構使えるかも。
そうなると編集環境がいつ頃整うかだね。

169 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 02:39:01 ID:1VR62NyV
新機体が出るまでのツナギでDVX買おうかなぁ
今のPC、HD編集のきついし。

170 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 06:24:11 ID:5DdfmO5U
HMC155が出ても
たぶんAVCHDは編集が重いと思うよ。
もしかしたらHDVより重いかもしれない。
編集ソフトが対応するの待ってからだね。

今はPC発達したからDVがものすごく軽くていいね。
HDはDVCPROHDが他より軽めだけどP2カードが高い。

171 :名無シネマさん :2008/05/05(月) 08:07:39 ID:IDIBCsdv
なんかサンダンス行ったといえば、観客か?とか
早稲田出身といったら、三流芸能事務所とか

自主監督って、とかくヒガむ奴が多いよな〜
リアルでも。

172 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 08:54:04 ID:o3XbiqNX
フリーターで自称監督って痛すぎるよなw

173 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 11:13:36 ID:5DdfmO5U
リアルな話をすると
自主映画だけでなく演劇やバンドでも
本気でそれやってる人はフリーターは多いよ。
会社員だと活動時間が自由に取れないから。
さもなければ業界に足突っ込むしかない。

174 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 12:49:32 ID:xQhgnXnI
サンダンスだの早稲田だの
こんな所でPFF落ちた心の補完を図っている様な
器の小さな君には、監督業は正直無理だ…諦めな。

175 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 14:42:34 ID:EhJofcOX
このスレでフリーターえやりながら監督やってる人は、
大学のときCMプロダクションとかテレビ局とかドラマ制作会社受けなかったのかよ。

そっちで早ければ2〜3年でDになれるし、よっぽど近道な気がするが。

176 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 14:43:30 ID:EhJofcOX
>>174
お前が一番器ちいせぇよw

177 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 15:27:00 ID:EhJofcOX
また話題が逸れた
今はHDの撮影編集環境がある人間が強いよなぁ。



178 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 15:32:15 ID:UF6RIZd3
>>175
毎年CM・局関係に就職する人間の数と監督デビューする人間の数がかけ離れてると思うが。

179 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 16:23:00 ID:A1DGR/wP
>>177
俺はHDの制作環境は一通り揃ってるが、別に強みは感じないぞ。
見えたらマズイ部分まで写るから、時間と予算がかかるばっかりだ。
ちょっとピントずれただけで目立つから、撮影に神経使うし。
それで作品そのものが一段と良くなるならいいんだが
演出脚本役者撮影全部同じだから、解像度上がった程度じゃ大して変わらん。
しかも今はSD→HDのアップコンバーターの性能がいいから
DVでも充分に鑑賞に耐えやがる。
機材費かかった割に恩恵が少ない。

180 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 16:35:58 ID:A1DGR/wP
それと、
結局みんなDVDじゃないと配っても観れない。
中にはVHSって奴も今だにいる。
しかも三倍録画で満足。
一般人はそんなもんだ。
知り合いでBlu-ray持ってる奴はまだ皆無。
今の所は自分ちのHD環境で自己満足するしかない。

181 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 21:55:26 ID:Zpdeunco
a

182 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 01:40:32 ID:TTko+k7o
フリーターのおっさんが現実逃避するスレはここですか?

183 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 04:57:14 ID:MlRTZLpF
フリーターではなくフリーランサーなんだが。

184 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 06:09:15 ID:jWsaUrVZ
一般論として、だが。

才能があるんだかないんだかもわからないまま、
賞もとれずに自主監督としてオッサンになって世を恨むよりは
キー局orNHK就職してドラマやっていっぱしのDになって、
その先で映画撮れるようになるほうがよほど素敵だ。
(NHKじゃ映画撮れないか?)



185 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 06:39:28 ID:MlRTZLpF
自主に「世を恨む」が必ず付くわけではないし、
何の賞も取ってなくても人生を謳歌してるアマチュア自主監督はいる。
NHKでDやって会社に絶望して辞めた奴もいる。
人それぞれ。

自主の世界で他人のやり方にケチ付けてどうする。
何のために自主やってんだよ。

186 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 06:48:48 ID:MlRTZLpF
NHKなんて一番作家性を殺して作らないといけない現場を出すあたり
作品よりも肩書きの方に興味があるのだと思うが。

それなら自主のスレではなく
業界入社スレでも立ててそっちでやった方がいいぞ。

187 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 10:37:50 ID:6hNHNsNi
>>184
キー局orNHK就職してドラマやっていっぱしのDになって、

局の業務の幅広さを考えれば既に妄想の域だと思う。
仕事、というか圧倒的な日常業務を舐めてはいかん。
営業とかの非現場に回されて苦節10年なんて
このスレ的には目も当てられんだろう。
それから他の業種で人生経験積んで、という考えも
人生経験だけでは作れないのが映画だからなかなか大変だと思う。

そう考えると中小制作会社で映像に深く関わる生活が幸せなのかもしれない。
ずーっと現場にいられる可能性も局の社員よりは高いから、
本人に自覚があれば映画制作者として成長するのに有利だろう。


188 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 11:44:52 ID:jWsaUrVZ
いや、だから、大きなスケールの、より多くの客に届く作品を手がけたいという気があるなら、
その一握りのキー局で監督になる道を選ぶ方が良かったのでは?って話だって。

自主でがんばってもその先にいけない、とか愚痴めいた話が多いじゃないか?

> 何の賞も取ってなくても人生を謳歌してるアマチュア自主監督はいる。

当たり前だろ。
自分の評価の中で楽しく映像が作れればいいというなら、
日々のメシのタネにしなければ何も問題はない。
そういう場所から生まれる作品に価値がないなんて、映像作っている人間なら誰でも分かってる。



189 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 12:17:05 ID:6hNHNsNi
現実に撮るためにはどうすべきかって話ではないのね。
そんな"if"の話しても仕方ないし愚痴以上に無意味だよ。



190 :184:2008/05/06(火) 12:33:29 ID:jWsaUrVZ
>>189

「現実に撮る」だけなら、今やちょっとのお金で手に入る機材と友人くらいでいくらでもできるだろ。
(作品の中身でなく)映像そのもののクオリティみたいな部分で言えば、
大してお金のない、大学生の映画サークルの人々でも最初からハイレベルのものにアプローチが可能。

ただ、自主制作を積み上げた先に「多くの人に見てもらえる映画」が見えてくるかというとかなり厳しい。
このスレはそれこそ就職前の監督志望の人もいるだろうから、"if"の話だけじゃないと思うよ。

オッサンは知らんけど。



191 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 12:41:46 ID:6hNHNsNi
君が言ってるのは
「(もしも)局の社員になって監督デビューできるなら自主重ねるよりも良い」
ってことだから"if"以外の何者でもないと思うが。
局に入っただけで監督デビューさせてもらえるほど世の中甘くないのは解るよね?
現場に残るだけでも大変だぞ。


192 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 12:57:40 ID:4+JC0lWs
>>187
キー局orNHK就職してドラマやっていっぱしのDになって、

という方もかなり(っていうか無茶苦茶)ハードル高いぞ

>>そう考えると中小制作会社で映像に深く関わる生活が幸せなのかもしれない。
>>ずーっと現場にいられる可能性も局の社員よりは高いから、
>>本人に自覚があれば映画制作者として成長するのに有利だろう。

自分もそう考えて就職は制作会社に(今はフリーランスです)。
でも会社によるかもしれないが、中小制作会社は一人でいろいろできるが、
当然雑務も無茶苦茶多い。稼ごうとすると企画・営業・制作がメインで社員は演出ができにくくなる。
何よりも給料が…野心もってないとやっていけないし、ダメになるぞ。


193 :184:2008/05/06(火) 13:03:01 ID:jWsaUrVZ
>>192
>という方もかなり(っていうか無茶苦茶)ハードル高いぞ

そのハードルくらい越えろやって話です。


194 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 13:08:24 ID:TTko+k7o
「もし〜」と「自主を続ける」は同レベル
いや「もし〜」の方が向上心があっていいかもしれん

195 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 13:22:18 ID:6hNHNsNi
>>193
>そのハードルくらい越えろやって話です。
なら
「自主重ねて大作デビューは難しい」
というハードルも越えれば良いんだよね?
君が何言いたいのかさっぱり解らないけど、
結局自主より局員の方がカッコいいって話なのかな。

>>192
映画へ繋がる筈のテレビの仕事がいつしか生活の糧でしかなくなり・・・
それに気付いた時、生活レベルダウン覚悟で
テレビから映画の現場に転進する人も居ますが頭が下がります。

なんてこと書くとまた愚痴とか言われちゃいますね。


196 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 14:10:02 ID:9LCqjsgr
>>195
違うだろ。自主やるにも映画作りはお金かかるし、
なるべくなら関連性のあるテレビ系職に就いて現実に保険かけ、
普段の職場でスキル磨き、人脈を作りつつ、仕事と自主の両方でプロを目指すってことだろ
うまくいかないときの保険も必要だからな。
いまの映画監督って、昔と較べて貧乏してればデビューできる、ってわけじゃないんだから。

ってかいまの10代〜20代はたとえ音楽やら芸能やらで財を成してても、
ほとんどみんなこういう安定思考の考え方です。







197 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 14:25:33 ID:6hNHNsNi
昔は貧乏してればデビューできたの?
やはり何言いたいのか解らないな。

>現実に保険かけ、 普段の職場でスキル磨き、人脈を作りつつ、
そんな3点セット誰だって欲しいですがな。
君はそれを手にすることが出来る訳だ。羨ましいね。



198 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 14:45:26 ID:xjInsWh+
また
早稲田(笑)VSおっさん
やってるの?

199 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 14:57:35 ID:6hNHNsNi
安心確実に監督になれる方法なんてありません。

終わり


200 :184:2008/05/06(火) 15:03:15 ID:jWsaUrVZ
「監督をやること」にこだわらなければ、自主制作で映画に向かうよりは、
(キー局の社員とかだけじゃなく)会社に所属してそこでの成功から映画に向かう方が、
圧倒的に映画を作ることに近づけると思う。

局の社員Dをあえて出したのは、「監督」を職業にして実際の作品を作りながらも映画にアプローチできる方法としては悪くないということ。
もちろん、局のDになるのはさほど簡単なことじゃないが、自主監督をやっていつかは認められたいなぁ、なんて考えるよりは建設的だ。

俺の今の職業はさておくが…。

自主的なスタンスから入って、ある程度のスケールの映画を継続的に作れる「映画監督」になろうとするほうが、
NHKやキー局の人間になるよりもハードルは高いと思う。
(もちろん、入った局でドラマのDになれるか?またずっとDを続けられるか?までは保証されないが、
実際になろうという意思を持ってて、力量面でどうにもならない状況でなければ、なれるとは思うよ。)



201 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 16:55:09 ID:TTko+k7o
>>198
どっちかってーと「早稲田vsおっさん(笑)」かと
早稲田在学の時点で笑いの対象にはならない
夢見てるおっさんは笑えるけど

202 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 17:01:14 ID:9LCqjsgr
>>198
早稲田って書いた人間だけど、>>184は俺じゃありませんのであしからず。

203 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 20:23:52 ID:ICcZp4L3
自主の監督をやるっていうのは
本人のやる気と素養にあると思う。

なりたい気があってもなれていないのは
素養が無い(才能が無い)
やる気の向け方も分らない(自分に言い訳していてやらない)

本職の選択や機材や方法論はあとから着いて来るものだと思う。

Y氏は大学在学中に学校の機材で作った。
地方のTV局に入っても素人として応募して受賞している。
本職でもオタクっぽい人選で演出もしている。
自主作品もリリースし続けている。
これは本職もディレクターとなった一例。

N氏は自主もしながらプロの技術職に入った。
やがて自主も再開。仕事は技術 個人的には制作監督を請けていた。
会社に振り回される職場仲間と違いマイペース。
それなりにリスキーでやがてリストラされたが
逆に小さな会社でノンリニアの編集など覚え
クビにされた数ヵ月後にTV出演。元同僚は驚いた。
(上司はやがて格下げ後クビ 同僚はいまでも転身できず)



204 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 20:24:46 ID:ICcZp4L3
その職場の後輩にN氏のような事(会社外では監督もしている)に
あこがれているヤツがいた。

自主をやっていると嘘までついていた。すぐにばれたが。
腹の中では自分が一番 N氏を乗り越えたい嫉妬ややっかみが凄かった。
嫌な上司と同じで後輩同士企んで陰湿ないじめ。
露骨にN氏をバカにしてN氏との仕事の時は手を抜いた。

N氏がいなくなって数年後
そいつはやはりディレクターになりたいと会社を辞めたらしい。
だがおそらく憧れの監督などにはなれまい。

プライド 名誉欲 たくらみ 嫉妬 自己過大評価の妄想では憧れるだけ
作り手にはなれない。

作り手になっていく者は
出来る手段から始めて 何かしら作り始める。
そして外からも話があり いつのまにか映像も監督したりする。
それが生まれ持った自然な生き方だから。

時代 状況 機材 本職 関係無い。
ただ今は機材が進化し簡単になったから
S氏みたいなクソでもとりあえずの作り手にはなれる。


205 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 09:32:59 ID:MwVwEEq7
>>188そういう場所から生まれる作品に価値がないなんて、映像作っている人間なら誰でも分かってる。

誰にとっての何の価値だよw
根拠ねー事言うな。
そういう中から生まれた良作も見てねーだろ。
そもそも自主なんだから万人向けである必要も理由もねーし。

自分の理論を押すために
自分個人の価値観をまるで世の中の共通認識のように語るなよ。

206 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 11:03:47 ID:X4vQtISt
>>184
一般論?184個人の意見ではなくて?

207 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 13:38:50 ID:zTJa78ba
だいたい>>184の意見は、
>賞も取れずに
という比較的才能の見込みが無さそうな人間と、
>その先で映画が撮れるようになる
という才能が認められる人間とを、
環境の違いで比較している部分でおかしい。

208 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 13:52:57 ID:/IQX+7+E
不毛だな

209 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 13:55:34 ID:nE6psnYL
その先で映画が撮れるようになった自主のオッサンと
才能があるんだかないんだかもわからないまま、
キー局orNHK就職しようと考えてる早稲田
とか逆だって言えるもんな。
比較条件が無茶苦茶やw


>>188
>>いや、だから、大きなスケールの、より多くの客に届く作品を手がけたいという気があるなら、

自主映画撮ってる人間が全員そう考えているorそう考える事こそが正しい
と、思ってるのか?
押しつけがましいやっちゃな。
お前が将来プロになるための足がかりで自主映画撮りたいという分には構わんが
全員が全員そう思ってるわけではない。

210 :映画監督志望 ◆CGZvROG0Qc :2008/05/08(木) 00:38:54 ID:zzg2/QRM
俺はキャスト全員外人で海外映画祭で頑張りますよん
ぶっちゃけ日本で公開されたいとは思わん
Avaronみたいになってくれたら大満足

211 :184:2008/05/08(木) 01:05:53 ID:I0N3CncR
>>205

お、>>188で、逆のこと書いちゃってたよ。

×そういう場所から生まれる作品に価値がないなんて、映像作っている人間なら誰でも分かってる。

○そういう場所から生まれる作品に価値が無いわけがないなんて、映像作っている人間なら誰でも分かってる。

趣味の域を超えない映像づくりの環境からも、素敵な作品は生まれると思ってるよ。

212 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 01:37:12 ID:PlshYhY/
>>209
早稲田って書いた人間≠>>184ですが、
文章の意味がわかりません。日本語がんばれ

213 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 03:02:13 ID:yXLP49Fw
>>209じゃないが、どこがどう分からんのか分からん。

214 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 03:54:10 ID:zzg2/QRM
>>213
早稲田を出す意味が分からんということでしょう

215 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 10:49:23 ID:eCdzCGHv
環境よりも才能が必要って事でいいですか?

216 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 11:33:13 ID:uDoywH8U
どうでもいい。

217 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 12:05:16 ID:eCdzCGHv
↑なら書くなハゲ

218 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 12:09:36 ID:zzg2/QRM
>>215
環境があって才能が必要でおk

219 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 12:15:05 ID:uDoywH8U
環境でも才能でも持ってるほう活かせばいい。



220 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 13:00:03 ID:x6opacT0
でも今の日本なら環境は才能でほとんどカバーできるな。

221 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 13:02:28 ID:zzg2/QRM
邦画に対してだったらなw

222 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 13:28:46 ID:yXLP49Fw
>>214
自分が引き合いに出された意味が分からんってことか。
そういうのは、文章の意味が分からんとは言わないよな。

223 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 14:58:35 ID:DgxjgyT+
>>210
Avaronでいいのかよw
つか日本にコンプレックスある日本人は海外だと如実にコケるぞ

224 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 15:32:45 ID:zzg2/QRM
>>223
Avaronでも十分だろ
結構な国で公開されてるし
てか俺はアメリカで一館でも公開できたら満足だよ
別に娯楽映画を撮るつもりはないし

225 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 15:39:35 ID:zzg2/QRM
あ、つまり日本で作ってもせいぜい日本、韓国あたりでしか公開されないから俺の夢は叶わないのよね
俺は俺の夢を追うさ(´∀`)

226 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 15:42:19 ID:t0M4A5pB
Avalon

227 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 15:45:58 ID:zzg2/QRM
うむw

228 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 20:27:31 ID:TuiqFhVC
[from USA] でスペル間違ってちゃあかんわなw

229 :名無シネマさん :2008/05/08(木) 22:01:11 ID:BXh9HGj+
RとLの発音の混同はバカにされるよw
つーか本物か?www

230 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 22:10:34 ID:x6opacT0
アメリカにこだわる理由がわからん。
アメリカ人か?

231 :映画監督志望 ◆CGZvROG0Qc :2008/05/09(金) 01:29:03 ID:L13o684l
2chの人って揚げ足取りする人が多すぎ
ちなみにこちらで言う来年度から某州立大学の映画科に入学予定
リスニングはほぼ完璧だからどうにかなるはずだ……
ところで東洋人が発するlはrになってることが多いらしいよw

>アメリカにこだわる
そりゃーアメリカが魅力的だからでしょう
映画が最も栄えてる国だしね
あと高低アクセントじゃどうしても表現力(迫力含む)が落ちる
強弱アクセントが一番だと思う

232 :映画監督志望 ◆CGZvROG0Qc :2008/05/09(金) 01:31:01 ID:L13o684l
>>230
アメリカには中学生の時一年だけ住んでたが純粋な日本人だよ

233 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 03:21:33 ID:n8en2OBA
>>231
逝ってらっしゃーい。頑張ってこいよ。

234 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 10:28:32 ID:hawWAgyd
揚げ足じゃなくて素の間違いだろ
しかも英語圏で撮るってぶち上げてそれやったら
突っ込んでくれと言わんばかりのボケじゃないか

235 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 12:16:54 ID:IOH+8OiM
俺もアメリカ志向は好きじゃないが
やりたい事をやりたい様にやってる奴に
うだうだ言うのはもっと好きじゃない。

>>231
頑張れよ。


236 :映画監督志望 ◆CGZvROG0Qc :2008/05/09(金) 12:26:46 ID:L13o684l
>>233>>235
頑張るお

>>234
こういう場合って使えないのか??
てかavalonなんてこっちで生活してて一度も聞いたことないぜw(映画を除く)

237 :名無シネマさん :2008/05/09(金) 13:39:27 ID:sST4g9uU
自慢する限りはUSC映画学科かそれ相応のレベルなんだろうな。
とふるで行けたギリギリの学校とか言うなよw
中途半端なアメリカ留学>大学編入の話は
「日本でドロップアウトしたヘタレ学生」としか思われないからやめとけ。
帰国しても使い物にはならないからとっちでせいぜいがんがれ。

アバロンは確かクルマの名称でもない?
つーか、お前本当にアメリカ住んでるの?w

238 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 14:26:13 ID:L13o684l
>>237
そうですね^^

239 :恭太郎:2008/05/09(金) 16:10:50 ID:CLiU3Bw5
19歳の映画好きなフリーターです。これから自主作製映画をつくろうと思ってるのですが、最低限必要な機材を全て教えて下さい。あと機材予算の方も教えていただくとありがたいです。どなたかよろしくお願いします。

240 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 16:31:08 ID:L13o684l
>>239
はじめはDVカメラ(3〜5万くらいの)とガンマイクだけでいいよ(できれば照明も)
デート・ウィズ・ドリューとかまさにそれだけだからねw
で慣れてから良いのができそうだったら機材を借りればいい

241 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 16:38:47 ID:VzM+MGi7
>>239
質問に対する直接の答えになってないかも知れないけど、
何とかして他の人の現場を2〜3日でもいいから経験したらいいんじゃないかな。
そしたら機材も含め、撮影に何が必要か、分かってくると思うよ。

242 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 22:10:06 ID:0qoPpe8x
他の人の現場って言っても、同じ自主じゃダメだよ。
見習いでもいいから一度プロの現場を経験した方がいい。
自主オンリーの奴らの現場は、とにかく無駄が多すぎるよ。

243 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 22:37:39 ID:IOH+8OiM
自主といってもピンキリだよ。

244 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 23:18:15 ID:GPB0BNeK
>>239
夢見るおじさん達の墓場にようこそ。


245 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 23:22:56 ID:VzM+MGi7
>>242
いや、自主でも全く知らないよりはいい。
場数を踏んだ人や、専門学校生の多い現場ならなおさら。
プロの現場なら、低予算のがいいね。
……と、一応プロで自主もやっている俺の意見。

246 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 23:31:15 ID:0qoPpe8x
我流で場数だけ踏んでる奴は、もっと始末に終えないけどね。
そんで歳食ってくると、それだけで頑固になるし。

247 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 23:38:48 ID:hawWAgyd
自主は撮りたい物と自分の使える環境で
合ってるやり方はいくらでも変わる。
プロはプロのやり方が適してる現場というだけ。
上手い我流は参考になる。

形から入りすぎてプロの真似して
無駄だらけの現場というのもありがち。

248 :恭太郎:2008/05/09(金) 23:45:14 ID:CLiU3Bw5
>>240>>243
色々と意見ありがとうございます。住みが静岡なものですから、静岡大学の映画サークルに頼んで、少し見学させてもらうことにします。DVカメラとガンマイク、照明の3点で最低おいくらぐらいになるでしょうか?

249 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 00:17:39 ID:VO2znH87
最適な機材はケースバイケースだから最低いくらとは言えない。
10万で済むかもしれないし100万で足りない事も有る。
ということで機材選定は見学後で良い。

250 :恭太郎:2008/05/10(土) 00:37:25 ID:RzP5y8pZ
>>249 ありがとうございます。まだ最初なので安い機材でやってみます。

251 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 01:49:45 ID:QpJqaFXL
>>250
三脚もあると便利だぞ。

252 :恭太郎:2008/05/10(土) 01:53:23 ID:RzP5y8pZ
>>251 三脚でつか??

253 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 01:56:25 ID:QpJqaFXL
>>252
そう。三脚。ないのとあるのじゃ全然違う。

254 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 01:59:57 ID:zA87trvy
つうか、全編手持ちが狙いじゃないなら、
たとえカメラは安くても三脚だけは、ビデオ用のそこそこのやつを買え。
リーベックの17000円ぐらいのとか(それでもすごい廉価品なわけだが)。
1マソ以下の安い三脚は安定しないし、パンもうまくできない。
後々カメラをグレードアップしても(あるいはいいカメラを借りても)、
ちょっといい三脚じゃないと重量に耐えず、使い物にならない。

255 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 02:08:32 ID:zA87trvy
あと、いま使ってるパソコンのスペックは?
OSは何? メモリやCPUやハードディスクの容量は分かるかな?

256 :恭太郎:2008/05/10(土) 03:02:30 ID:RzP5y8pZ
ほえ〜〜なるほど、三脚は是非良いものを買います。>>255 すみません。お父さんが2、3年前に買った家族兼用のデスクトップのパソコンがあるのですが、スペックやその他もろもろ何も知識はありません。やっぱり自主作製やるにはパソコンは不可欠ですよね?

257 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 03:08:11 ID:QpJqaFXL
>>256
パソコンがないと編集厳しい。パソコンがあっても容量次第じゃすぐ固まる。

258 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 04:45:15 ID:zA87trvy
まあ、お手頃価格で考えるなら、
http://www.tsukumo.co.jp/emachines/
のJ4504ぐらいからかな。ヨンキュッパ。
これならXP付属のMovieMakerで、
ちょっとした短編ぐらいなら編集できるだろう。
欲を言えばメモリは1Gのをもう一枚増設したいところ。
今はメモリが底値っぽいので、
懐に余裕があればつけちゃっていいかも。
ただしモニターは別売。

とはいえ、その前にいまあるパソコンのスペックを
把握することが先だな。

259 :名無シネマさん :2008/05/10(土) 08:01:18 ID:G6WyHD/H
映画祭や上映会なんかで友達を作りませう。
そして作品を語り合う…からでしょうね。
一人だと情報が偏りがちです。

260 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 09:51:45 ID:VO2znH87
>>259
>そして作品を語り合う…からでしょうね。

言えてますね。
色々なタイプの友達が増えれば世界も広がる。
自分では画期的なアイディアだと思ったのに
別の分野ではありふれたものだったり。
作ってしまってから「コレは○○の××へのオマージュ?」
と言われてガッカリ、なんて経験してる人も多いだろう。
あまり知識ばかり増えると萎縮して何も
撮れなくなる場合も有るから難しくはあるのだが。

261 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 10:38:53 ID:gPo70fLq
22才の都内女子大生です☆
この度初めて自主映画を作ります!

カメラは画像が綺麗だと思ってソニー、SR11を貯金を叩いて購入したんですが、皆さんがお薦めしてるカメラは高価な物ばかりで不安になってきました
(T_T)

こんなカメラでもコンクールで入賞出来るのでしょうか?

教えて下さい!

262 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 11:19:13 ID:/Co0hgE2
コンクールっておまいさん。
どっかの学校でコネ作ってないと入賞なんてしないよ。
特に大きいところはそう。

263 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 11:37:35 ID:CpMP2Agz
262の言ってることは信用するな
正直カメラのクォリティーなんざ映画の
出来にはあまり関係がない。
そりゃグレードが高い機種で撮れば
それなりの絵はつくれるが、やっぱり中身、企画が重要。あまり気負いをせずやりたいようにやったほうがいいよ。

ぴあの過去入選作に[なんたら修学旅行](タイトルうろおぼえ)って映画があるんだけどカメラワークなんか最悪だがむちゃくちゃ面白いです こんなのもアリなんだなって思うために色々なタイプの作品を
みることをすすめます。
商業映画のような形式に拘る必要はまったくない。
ぴあの入選作はTSUTAYAとかでレンタルできますよ。
東京にお住まいであるなら17日から
池袋のシネマロサでCO2っていう自主映画祭があります。参考に、是非。

あとカメラよりも気をつけてほしいのが
音声。
セリフがちゃんと聞き取れるか?
効果音やBGMのバランスは?
自主映画にかなり重要なことです。 カメラの性能云々より音に意識的になれば映画の技術的なクォリティーはぐっとあがりますよ

携帯からの長文失礼しました

264 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 11:47:55 ID:/Co0hgE2
あほか。
ぴあだってほとんどは関係者で埋められているし、
CO2なんかそれこそ助成金で撮ってる低予算だが自主とはいえない映画だろ。
少なくとも機材は数十万クラスのものを揃えて撮ってるよ。
CO2関係者の宣伝か?

265 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 11:49:47 ID:/Co0hgE2
それにカメラのクオリティの話も、映画の出来の話もしてないし。
どうすればコンクールに入賞できるかっていう話だろ。
映画としてカメラのクオリティなんぞどうでもいいのは俺もわかってる。

266 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 12:00:09 ID:/Co0hgE2
ぶっちゃけ映画の面白さとコンクール入賞は相関が無いとは言わないが薄いよ。
それより学校の卒業制作で講師との師弟関係を大事にしながらいい機材で撮るのが近道。
全てには当てはまらないがね。

267 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 12:02:26 ID:CpMP2Agz
入選者が関係者で埋められてるって根拠は?知り合いに最近の入選者がいるがなんらぴあの関係者じゃないぞ? 憶測じゃないの?
あとどうすればコンクールに入選できるかって聞かれて機材や中身の話をするのは当然じゃないの?
CO2に関しては助成金による製作ということは忘れていた それは認める。
しかし自分の見識や幅を広げるために同年代で、限りなくインディペンデントな体制で作っている人人達の映画をみるのは重要じゃないかな
でもコンクールにいかにして入選するか聞かれて コネ作れ なんて返答テキトウすぎる。

268 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 12:05:20 ID:/Co0hgE2
267の言う事は良くわかる。
特にいい自主映画を観ることは大事だと思う。
おまいさんみたいなのが選者だったらいいコンクールになるだろう。
でも一番確実な方法は、いい映画を作ることじゃない。

269 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 12:09:16 ID:/Co0hgE2
CO2の映画は数万円のカメラでは撮れないがいい映画だと思う。

270 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 12:11:42 ID:/Co0hgE2
学校に入ってコネ作れ、はコネだけの問題じゃない。
映画はセンスだけでも機材だけでも撮れないということをわざわざ教えてくれるのが学校だし、
コネ作れば必然的に映画のクオリティも上がる。
それがど素人が作ったものより面白いかどうかはまた別の話だが。

271 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 12:13:30 ID:/Co0hgE2
その上で、各コンクールの入選者の経歴をみて、
選者とどのような関係があるかよく調べてみるといい。

272 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 12:16:31 ID:WERv97+e
ID:/Co0hgE2が連投しすぎでワロタw

273 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 12:17:26 ID:/Co0hgE2
長文で書くより短文連発のほうがいいと思うんだが。
そんな笑われると俺って天然なのかと思ってしまうが。

274 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 13:10:15 ID:o5hPfIeE
天然だねぇ。
ただのあわてんぼさんにしか見えないよ。

単発は無駄にスレッドを消費するし、
論旨がレスをまたいで読みにくいから、
一つの論旨は一つのレスにまとめて書きな。
シンプルにまとめる力がないと企画書や脚本書けないぞ。

275 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 13:17:30 ID:/Co0hgE2
すまんな箱書きみたいなことやってww。

276 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 13:34:58 ID:o5hPfIeE
コネは制作の上での力にはなるが
コネが賞に繋がるとは限らない。
コネがあっても落ちる作品は落ちる。
通る作品はコネがなくても通る。

それとあんまりコネコネ言うのは
素人臭く見えるからお勧めしない。
ちゃんと作ってれば自然と良い人脈が繋がる。
横着していきなりどっかにコネ付けようと思ったら
その程度の繋がりしか手に入らない。
その程度の繋がりは誰でも持ってるから
後が伸びないぞ。

277 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 13:41:04 ID:/Co0hgE2
横着して友達と作るより、
横着せずに学校に入ってコネ作りながら
クオリティの高いものを作ったほうが確実だよ。
作品がよければいいなどと美しいことを言うのは簡単だが。
後が伸びるとか伸びないというのはどのことを言っているの?
商業デビューしてからの話?
彼女がそんなことを聞いているとは思わないが。

278 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 14:23:36 ID:BVBSoy7/
女子大生と聞くとみなさん ずいぶんとご熱心で
おもしろおかしい(笑

279 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 14:32:09 ID:CpMP2Agz
だって男だもんw

280 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 14:34:49 ID:/Co0hgE2
だね。誰も女だと思って書いてはいないでしょ。

281 :261です!:2008/05/11(日) 14:46:19 ID:gPo70fLq
皆さん、沢山のご意見ご指摘有難う御座います♪
とても参考になりました!
感謝しています
(*○vωv*w)*mm♪+
コンクールの入選は難しそうですね(^_^;)

まずは池袋の自主映画祭を下見に行って参ります☆

あたし事なんですが、当初は卒業の記念にと、軽い気持ちで撮影しようか?と思ってたんですが、モデルやってる役者さんが、所属事務所にその事を伝えてしまい、上映が決まったら全面的にバックアップするって流れになり、中途半端な作品が取れなくなりました(T_T)

映画を見る限りカメラが2台ないと臨場感溢れる映像が撮れない様な気がするんですが、2台ないと駄目なんですか?

それとも1台でアングル変えて編集で繋いでるんでしょうか?


282 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 15:31:26 ID:CpMP2Agz
う、、、。全面的バックアップってどれくらいの規模をいうのか分かりませんが厳しいですね。
知り合いやmixiにかけあって協力者を募ったほうがいいかもしれませんね。

池袋の映画祭でおすすめは石井裕也監督です。個人的に無敵のインディーズ監督だと思います

283 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 16:10:06 ID:/Co0hgE2
彼、別にインディーズ監督ではないでしょ。
経歴も普通に大阪芸大〜日芸大学院で山下監督のラインだよ。

284 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 17:07:54 ID:NX12O6P0
石井裕也は一応インディーズだよ
もうそろそろ商業デビューするらしいが。

285 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 17:46:41 ID:kAbDXHFd
コネで入選できるって思ってるやつがいるとはw

286 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 21:49:56 ID:ESEXHF7O
一昨日このスレの方々に色々アドバイスをもらった19のガキですが、「リリィ・シュシュの全て」みたいな青春映画を自主で撮りたいのです。到底無理だと思いますが、なんとか撮りたいです。みなさんは学園物とか撮られたりしますか?

287 :恭太郎:2008/05/11(日) 21:53:07 ID:ESEXHF7O
連投すみません<(__)>
学園物を撮るためにはやっぱり母校の中学とか高校にロケ地を貸してくれと頼んで教室を使わせてもらうしかないと思うんですが‥‥どなたか経験ある方いますか?

288 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 23:06:21 ID:WERv97+e
>>287
休みの日とかに申請してみたら?
ただ自主(しかも初心者)となると許可がおりるかが疑問だが

289 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 23:35:13 ID:F3N4Coco
それなりの料金を払えば貸してくれるところもあるぞ。8000/h〜30000/h位かな。
卒業校に頼れないなら、いっそ各地方のフィルムコミッションに泣きつけ。

290 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 23:41:31 ID:Qbr15VPB
うちの高校は卒業生が普通に映画のロケやってた。
公立だから本当はいろいろと申請が必要なんだろうけどね。
商業映画だって断られることはあるんだから、まあ頑張るしかない。

291 :恭太郎:2008/05/12(月) 00:58:45 ID:/dGzyDnp
アドバイスありがとうございます。あと二ヶ月もすれは地元静岡の中学校も夏休みに入って校舎が空くので、恩師の先生に頼んでみます。バイト先で自主に出演してくれる高校生達がいるので、その子達にも通っている高校の校舎を貸してもらえないか聞いてみます。

292 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 01:04:56 ID:yvOCxuqI
知人の学生監督はスタッフの母校の部活の顧問を通して
校長に掛け合い撮影した。撮影は休日。
上のコネの話ではないがこう言う場合,フリーターとかでなく
世間に名のしれた大学在学で身元がはっきりしてると有利かもな。

293 :名無シネマさん :2008/05/12(月) 07:04:02 ID:X+zAvDL/
静岡なら廃校になった分校が沢山ある
学校でなく市役所とか地域の文化センターとかで代用可能
方法は色々。考え方を柔軟に

294 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 08:22:41 ID:5Bj7gqLf
何のコネもないしカメラもホームビデオ同然だけどぴあにひっかかりました
見てる人は見てくれてるんだと思った
でも他の小さい映画祭全部落っこちたから、世の中どうなってるかはお察し

295 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 11:17:11 ID:MZsNAv+j
たいした作品じゃなかったってことだろw

296 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 12:18:23 ID:4RC6ZXKn
たいした作品じゃなかったってことだろw



297 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 12:48:53 ID:9GRvVdDJ
ぴあのカラーの作品だと
余所の映画祭とはカラーが合わないだろ
SFファンタジーのアボリアッツに文芸作品持って行ってもだめなように
どんな秀作でも映画祭のカラーと合わないと難しい

298 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 13:44:35 ID:8gTfprts
編集ソフトでなにを買うか悩んでるんですが、エディウスNEOってどうですかね?また他にオススメの編集ソフトってありますか?
どなたか詳しい方教えて下さい。

ちなみに使用パソはWindowsのVistaです。

299 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 14:58:46 ID:9GRvVdDJ
複雑なエフェクトが必要なければどれ使ってもだいたい同じ
デジタルだから完成品の品質はそんなに変わらない
操作性は慣れたらどれも一緒
エディウスは専用のボード付けてリアルタイムプレビュー使う時に良い
ブライダルとか仕事で毎日編集する業者向け
自主のDV作品だとその辺りはあまり必要ない

AfterEffectsを多用する人だとPremiereProがDynamicLinkで
レンダリングなしで素材やりとりできるのと
AE用のプラグインの大半がそのまま使えて便利か
あと音の編集がリアルタイムでレベル調整できてやりやすい
どっちかと言うとOnLocationとEncoreが同梱で
24PネイティブのDVD-Videoのオーサリングまで
ワンセットで出来る事の方がお勧めか

300 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 15:42:52 ID:8vxDxjFz
ぴあって、映画祭傾向通りに撮れば、あんがい穫れるよ。
ぴあでしか名前聞かない人いるしな

301 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 21:14:19 ID:5ka9iqPN
それは獲った人間にしか言えない意見だと思うのだが

302 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 22:48:04 ID:8vxDxjFz
ぴあ厨うざい

303 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 23:36:53 ID:4RC6ZXKn
ぴあは糞

304 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 01:25:19 ID:sXEgIKff
PFFアワード2008セレクションメンバー

浅沼祐希(ライター)
岩槻 歩(川崎市民ミュージアム)
越後谷卓司(愛知芸術文化センター)
小川直人(せんだいメディアテーク)
片岡真由美(映画ライター)
小口詩子(映像作家)
渋谷のりこ(映画監督)
中山康人(教師)
長澤 豊(DVDレンタル店舗経営)
芳賀英行(THEATER CIEMA代表)
樋野香織(神戸アートビレッジセンター)
矢口純子(映画制作スタッフ)
山下幸洋(映画宣伝)
※以上、五十音順
荒木啓子(ぴあフィルムフェスティバル)
江村克樹(ぴあフィルムフェスティバル)


305 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 15:29:17 ID:cSYe8RJi
ぴあは糞



306 :名無シネマさん :2008/05/13(火) 18:23:27 ID:GWCv74hQ
検索したら、一人としてPFF関連以外、見事にヒットしない…。
…社会人として他に何もない人たちだな。

町工場の兄ちゃんたちのほうが、ずっと社会に貢献してる。




307 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 19:16:57 ID:RCmknLkH
検索するまでもなく知ってる人が何人かいるぞ・・
どういう検索してるんだよ

308 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 20:20:52 ID:Qv4VOatU
スキップシティ落ちた

ぴあよりこっちの方が穫る価値あるらしいから、残念だ

309 :名無シネマさん :2008/05/13(火) 20:31:44 ID:vPTkCx3N
>>307
誰のこと?いやマジで。

310 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 20:42:13 ID:B3UoZe7m
>>306
社会=ネットの検索結果
というすくいようのない社会性の無さをまず反省しないとな。
おまえより町工場のにいちゃんのほうが生産性も社会性もあるのは確か。
おまえに映画人を非難する資格なし。死ねや。

311 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 21:32:41 ID:/fIdJHLy
ぴあは糞糞といってる人達は、映画祭になにかを求めすぎじゃない?
所詮映画祭も入選作を選ぶのはひと。
無数にある評価の軸のひとつでしかない。
監督になるならそれくらいどしっと構えていて欲しいものだん

312 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 22:55:06 ID:cSYe8RJi
映画祭いろいろ受賞したが
ぴあは青臭くて送る気がしないです。はい。

313 :名無シネマさん :2008/05/13(火) 23:09:37 ID:Vix/Tq9M
>>310
そのネットですら掛からないくらい小さな人


314 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 23:37:11 ID:YGKwLbVG
煽りあい宇宙

315 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 01:57:21 ID:KNAqMmBq
学生ですが、映画自主製作用の機材を揃えようと思っています(映画が専門ではありません)。

予算の方がちょっと出ているので、今後も後輩らが継続して使えるような
いい物を揃えようと思っているのですが、どういった機種を選べばいいでしょうか?

PanasonicのAG-HVX205Aが候補に挙がったのですが、
業務用という事で素人集団がすぐ扱えるかどうか心配です。

その他少し下のグレードで、SONYのHDR-FX7や、もっと下でSR12でもいいのでは?という案も出ています。

アドバイスお願いします。

316 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 05:45:55 ID:CCs2h2jG
その選択でいいとおもう。
機種クラス的にも素人が充分扱えるレベルだよ。

そりゃ家庭用ハンディより設定するとこは多いけど友人達とマニュアルよみながらやれば楽勝のはず。
自分も大学一年のときそうしたよ、機種は違ったけどね。

どうしてもわからない時はネットや近くに専門店があればそこのひとに聞いてみたら?
予算がでるならいいもの買うに越したことないよ。


317 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 10:42:32 ID:G//uOP8u
>>315
今の時期にハイビジョンというのはあまりすすめないな。
まだ開発の過渡期でハイビジョンとして満足の行く性能が出る機種は出ていない。
出てはいるが数百万する放送用だ。
先を考えるなら今慌ててハイビジョンにする意味はない。
一つ買えば何時までもずっと長く使えるビデオカメラというのは未だかつて存在しないから。

個人が変えるハイビジョンカメラはまだ感度が低くて照明の出力が余計に必要になる。
無駄に重いしバッテリーの保ちも悪い。
ピントも合わせるのにテクがいるしちょっとズレると上映ですごく目立つ。
編集も重いのでPCの性能が良くないといけない。
結局DVDで配る事が多いからハイビジョンの意味がない。
別にハイビジョンで撮ったからって作品評価が上がるわけでもない。

DVX100Bがお勧め。
感度が高くてDVだから編集も軽い。
24Pとシネライクガンマが使えて広角も強い。
絵作りのための操作性が良い。

318 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 10:47:10 ID:G//uOP8u
同程度の予算ならDVX100Bを二台買った方が
二カメでも撮れる予備にもなるし
チームを二班に分けて制作を早めたり
二作品同時に撮ったりできる。

または浮いた予算で照明や三脚や予備バッテリーなど他の機材を増やす方がいい。

319 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 13:18:55 ID:9WVWPu9z
オート機構が劣るが自主映画用途限定なら割安な初代無印DVX(但し後期ロット)も良いよ。
俺のもそのタイプでガンマやニーの設定もAにBに比べると貧弱だが
カラーグレーディング次第でリッチな画に出来る。

320 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 18:42:06 ID:5y3PT1B7
100B2台に一票

321 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 21:54:45 ID:CCs2h2jG
100Bを2台 に1票入れたいが音声機材とかあるんだろうか?
フィールドミキサーにブームにガンマイクなんか買えたら技術的なクォリティーがまたあがるが

322 :名無シネマさん:2008/05/15(木) 01:17:52 ID:XTtqIvKR
DVX100ってスクイーズ記録に対応してないですよね?
中古で買おうと思うんですが、やはりワイド記録をしたい願望があります。
レターボックスを拡大するとやはり画質は相当落ちますか?

323 :315:2008/05/15(木) 01:42:37 ID:MTu+o071
>>315です。
色々と情報ありがとうございました。
無理にHD記録の出来る物を選ばずに、色々と検討してみたいと思います。
カメラ台数ですが、事情により一台しか購入できませんが…orz

ガンマイクを同時に購入予定なのですが、どのようなものを選べばいいでしょうか?
遠距離から狙うとなると、ピンマイクなども用意する必要がありますかね?

それから>>322さんと同じく、ワイド記録の点が気になります。

324 :名無シネマさん:2008/05/15(木) 11:31:51 ID:zDMcZdL4
プログレッシブで撮ってる限り拡大しても劣化は殆ど問題にならない。
しかし一手間増える訳だからワイドメインなら素直にA〜Bが良い。

ガンマイクはRODEが安くて人気だけどDVX純正AG-MC100も十分使える。
http://www.rode.com.au/microphone.php?product=NTG-1
ピンマイクは扱いが難しいから同録に固執せず
オンリー撮りやアフレコなどテクニックも色々研究した方が良い。
プロも状況に応じて使い分けている。

325 :名無シネマさん:2008/05/15(木) 17:02:05 ID:rczWYe/H
プログレッシブならレターボックスからスクイーズにしても劣化は対して悪影響にならないけど
編集でやるより最初からカメラでスクイーズやってるABの方が少し綺麗ではある。
アナモレンズ付けてスタンダードで撮って編集でピクセル縦横比変えるスクイーズも綺麗でいいが
最短撮影距離が遠くなるのでケースバイケース。
でもワイコン付けたくらいの広角になるのでアナモも捨てがたい。
60i撮りの時は断然アナモ。

それよりもシネライクガンマにDが使えるABの方がいいと思う。
無印100のシネライクガンマはハイがサチュレーションぽくなるので初心者には後処理が難しいよ。

326 :恭太郎:2008/05/16(金) 01:49:50 ID:6eFtnZIC
あの〜〜
自主作製映画の原作って、やっぱりみなさん自分で物語とか小説書いてるんでしょうか?
それとも本屋さんとかで売ってる小説をそのまま原作にしてますか?

327 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 03:09:31 ID:DfVORTJ8
>>326
バカ

328 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 10:31:55 ID:Qb0KjwbA
>>326
そういうのは「原作モノ」という。
商業映画は商売上の都合で原作モノが主流だが
映画に原作が必須な訳じゃないよ。
オリジナル脚本に対して原作モノを低く見る人もいるが
それは気にしなくて良い。


329 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 11:59:44 ID:hUTxB64b
お金をだす人達がもう少し映画に挑戦的になってほしいよな
小説・漫画の実写化ばかりで映画は駄目だと俺ら観客はよく愚痴るけどプロデューサーやってる知り合いによれば、映画作ってる人も同じ想いでオリジナルをやりたがってる

なんとかならんもんかね

330 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 14:27:29 ID:BkDxQGgU
原作モノの方が企画が通りやすいんだよ。
既に売れてる原作ならリスクが低いと考えるから
お金を出す人が乗りやすい。

オリジナルもやる人はやってる。
原作モノで利益を得て基盤作ってからオリジナルに投入するとかね。
自主と違って仕事は一作作って終わりじゃなく継続しなきゃいけないから
リスクを分散させないといけない。

331 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 14:30:55 ID:6qdmmGQU
>>330
みんなが分かってることを得々と書くなよ。

332 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 14:38:32 ID:BkDxQGgU
分かってるだけでやってなきゃ意味ないんだよ。
文句あるならお前も一口乗れよ。

333 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 15:18:54 ID:6qdmmGQU
>>332
>>329はお前が言ったようなことを分かった上で
「なんとかならんもんかね」って言ってんだろ。
その直後に得々と解説するのがおマヌケなんだよ。
話を変えるな。

334 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 15:26:37 ID:ekNU9/zG
>>333

そういらいらすんなw

335 :名無シネマさん :2008/05/16(金) 22:30:17 ID:tw0LmzeE
儲からなければ金は出さないという人が多いし
金を出しても、思うような作品を作れる奴もいない。


336 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 00:47:53 ID:uAnbvLJM
でここにプロ監督はいるの?
俺だけ?

337 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 02:49:04 ID:4F3SO3GG
プロ(笑)

338 :通りすがりのシネマ:2008/05/17(土) 03:12:17 ID:pRUminlA
第一線でやっている人間は自らプロなんて言わないよ。

339 : ◆9hFOOwtqQI :2008/05/17(土) 03:15:11 ID:wzW2Eczb
はじめまして、高校一年の者です。

自分は将来映画関係の仕事に就きたいと思っています。
この間こういう所↓↓を見つけたのですが、
http://www.tetra-film.com/

入っても良いと思いますか?
自分と同年齢の人たちが立ち上げたものらしいのです。
まだ検討中なのですが・・・・

皆さんはどう思いますか?意見を下さい。


340 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 04:33:37 ID:6PgQDDPE
評判を聞くのならともかく
入るかどうかの判断を他人に委ねる根性じゃ駄目だと思う。

341 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 08:35:08 ID:8JWr6HVg
高校生なら、自分で活動始めた方がいい経験になると思うけど。
自分の足で役者さん探したり、機材用意したりって大変だけどさ。



342 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 10:53:58 ID:uAnbvLJM
>>338

言うよw


343 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 11:10:48 ID:LWoprmcO
でここに普段フリーターのアマチュア監督はいるの?
俺だけ?

344 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 11:43:00 ID:v6OdlCNV
監督で一発当てるのってミュージシャンになって当てるのより難しいだろうね

345 : ◆9hFOOwtqQI :2008/05/17(土) 13:23:02 ID:wzW2Eczb
正直なところ、自分で一から、は金銭的にもキツいものがあるし、
何にしろ未経験なので、まずはこういう所に入って
腕を磨こうと思うのですが・・・・・・

やはり自分で、一からやったほうが良いのでしょうか?


346 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 13:43:20 ID:uAnbvLJM
>>345

未経験でもとりあえず撮ってみ
最初から群れるやつは大成しないと思う


347 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 13:56:42 ID:qvBkI9c3
とりあえず入ればいいだろ
ただしお客様気分だと何も得るものはないし向こうも迷惑なだけ
仲間をつくったらあとは自分が中心になって撮ってやるくらいの気持ち持たないと。

ただ、演劇もそうだが、こういうサークルは
キナ臭い宗教やらマルチ商法がバックについてることがあるから要注意!
具体的には層化とか○ム●ェイなど。

一人でやる気なら、機材は
カメラと三脚とガンマイク、そこそこのスペックのPCと
簡単な編集ソフトがあればとりあえずおk。
PCはもってるだろうから、それ以外はオクとかで落とせば全部で10マソ程度で揃う。
10マソ程度はバイトでもして貯めろw

スタッフやキャストはミクシででも募集すればよい。

機材もスタッフもキャストもサークルで調達しようと考えているのなら、虫が良杉。
せいぜいおおまかな制作の手順を覚えることができるくらいだね。

一番いいのはそのサークルの作品を実際に観ればいい。当たり前だがw
出来れば、ようつべ以外に上映会を企画してるとこで観るのがベスト。
作品の質というより作風が自分に合ってるか確認すべきだろう。

まぁガンガレ



348 : ◆9hFOOwtqQI :2008/05/17(土) 14:05:18 ID:wzW2Eczb
ありがとうございますm(__)m

頑張ってお金貯めてみます。
団体の作品も8月に上映するらしいので、
それから決めてみたいと思います。


349 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 14:08:21 ID:y0mE5s8f
高校のうちはちゃんと学校の勉強もしてそれなりの大学に行けよ。
なーに映画関係で成功するよりずっと楽だから。

350 :名無シネマさん :2008/05/18(日) 07:22:13 ID:7Nl71IoG
>>349
そうだね。自分が学生だったらうるさい説教のように思うけど
大学いって世の中を出来るだけ広く見る準備をしたほうがいい。
自主でも、高卒監督と大卒監督では作品がまるで違う。
(マトモに学んでれば、だが)

351 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 07:53:37 ID:ycyL3Lp0
でも黒澤明は中卒なんだよな…w
とてつもない映画にかける努力っていうのも当然あるんだろうけどさ。
つまりやはり本人次第なのか

352 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 08:49:36 ID:w+PvpYG1
>>351

学歴はないが絵画・文学・音楽と教養がある。
黒澤監督に限らず昔の映画監督は本当の意味でのインテリが多いと思う。
インテリだけじゃないし、インテリだから映画が面白くなるわけではないが。
やっぱり本人次第。
でも進学できるならした方が良いと思う。

353 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 09:14:09 ID:qaELAnjF
まぁそのあれだ、焦らなくても良い。

354 :名無シネマさん :2008/05/18(日) 11:35:32 ID:duGX+l7Q
確かに、焦って何本も作るより
自分が出来る立場になってから、本当に自分が納得できる作品を撮れればいい…
そのくらいの気持ちで良い作品を残す道を探すべきだと。

URLの団体も、マトモに少しだけ評価されてるのは最初の一本だけ。
マグレかもしれない。高校生にしては、という程度。
大学の映研になったら全然違う。

355 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 13:59:52 ID:UIJ491VL
医者になったら40くらいで予算2億以上の自主映画が撮れるんだぜ
同じ予算だったらCUBEとかSAXが作れる
ま、アイディアがないと駄目なんだけど

@年収3700万、医師8年目

356 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 14:00:31 ID:UIJ491VL
×SAX
○SAW

357 :名無シネマさん :2008/05/18(日) 21:18:12 ID:d5p6YJYS
>>355
物理的には可能だが、ちょっと世間を知らなさ杉だw
普通に家庭持ったら、その収入だと、
余裕で出来る上限は、高級外車1台分=2000万程度くらいだな。
何より、1本に全財産費やすなんて馬鹿馬鹿しい。

358 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 21:32:14 ID:qaELAnjF
医者が映画撮れるわきゃねえだろw  なめるなハゲ

359 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 22:09:42 ID:UIJ491VL
>>357
いや、普通にもっと使えるよ(嫁も医者だしね)
まあそんな金使おうとは思わないけどw
予算がさほどかからないモキュメンタリーでなんか良いの撮れないか考え中

>>358
フリーター乙w
ただの医者じゃないことは分かってるだろうに

360 :名無シネマさん :2008/05/18(日) 23:05:07 ID:GJQX9eo3
>>359
>>357だが、漏れも医者ではないが似てるな。
馬(鉄の馬含む)や船買うより映画、という選択もありだと。

こっちも、これからどうするか思案中。
製作費を掛けて撮っても国内では、商業ベースに乗らないと上映機会もないし。

向学のために見に逝った、国内で著名な部類の映画祭でも
貧乏審査員の悲しい嫉妬にも呆れるばかりで。
1000万以上掛けて撮ったら「自主じゃない」とか言われるに決まってる。

361 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 23:19:29 ID:UIJ491VL
>>360
おお、気が合うなw
俺の場合は家も車も親から譲ってもらってるから金を使うとしたら映画制作になる。
確かに国内の映画祭には全く魅力を感じないな……。

362 :名無シネマさん :2008/05/18(日) 23:37:46 ID:GJQX9eo3
>>361
確かにw
国内は配給や興行側まで嫉妬と利権の固まりだから始末が悪い。
北野や奥山や>>361と海外の国際映画祭で競いたい。いや本当に。
いつかどこかで会ったらよろしく。

学生は、まず社会人としてちゃんとしてから映画を作ったらどうか?
カメラを買うためにバイト、貴重な学ぶ時間を失ってまで
若いときを映画製作に賭けることないと思う。

その情熱さえ残ってれば、どれだけ時間が掛かろうと、必ず映画は作れる。

363 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 23:45:09 ID:UIJ491VL
>>362
おう、いつか会えたらよろしく。

364 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 00:00:53 ID:qaELAnjF
まぁ撮ってからほざけよボンボンどもw

365 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 00:19:45 ID:zjy3kLhK
>>358=>>364
これは酷いww

366 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 00:53:04 ID:Ha50cQGM
>>359-364

こいつなんで一人芝居してんの?

367 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 01:03:12 ID:h4BZD3aV
文章力や改行が全く同じ。
カントク以前に役者としても落第だな。
人間としてはサイテー。S並みのバカかS本人だろ。

368 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 01:04:38 ID:1XwTWoIa
>>359-363

恥ずかしすぎる
映画学校におまえらみたいな考えの子がいっぱいいるんだよねぇw
モノになった奴は1人もいない



369 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 01:17:52 ID:zjy3kLhK
嫉妬が凄い……

370 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 01:20:39 ID:Ha50cQGM
>>369
ID変えてご苦労さん。釣れますか?

371 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 03:53:24 ID:VPSovKuC
同じような(かどうか知らんが)ン千万単位の年収で
自主を継続してやってる立場から言わせてもらうと

テープ代だけの千円で撮れる自主の
予算が一千万円になっただけという自主がないわけじゃない。
それが億になっただけで何かが変わるわけでもない。
つーかそういう自主は現実にあるし
安く撮られた面白いのより
みっともない事もある。

CUBEやSAWを比較に出してるが
自腹じゃない事の意味を考えよう。
出さないと撮れない奴と
出してくれる人との差は大きいぞ。

もっとも自主だから
40の医者が2億で撮りたきゃ
本人の自由で撮れば良いが
これから撮る奴に勧めるような事柄ではない。

372 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 04:41:23 ID:HwtU8IpQ
>>91
そのうち3人もENBUから出てるんですね。
ENBUってすごいんでしょうか?

373 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 05:24:57 ID:DKcqngLz
>355
>357
いずれ大物になった時にこのスレの事も言ってもらいたい

374 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 05:29:10 ID:pftXARec
口だけ番長(笑)

375 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 10:13:12 ID:1XwTWoIa
>出さないと撮れない奴と
>出してくれる人との差は大きいぞ。

だな。
嫉妬とか言ってる時点で(略


376 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 11:43:07 ID:zjy3kLhK
>>375
出せる金もなく出してもらえない奴が言えることじゃないだろ

377 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 13:05:11 ID:VPSovKuC
テープ代も出せない奴なんていないだろ。
借り物のカメラとテープ代だけで受賞した人だっている。
218ドル32セントの制作費でサンダンスとカンヌで絶賛された人もいる。
自主は金があるのが偉い世界じゃないぞ。

自主で多額の自腹予算を威張るのは
自分の才能じゃスポンサー集められない奴が
分不相応なハイバジェットの作品を撮ろうとしてるって
公言してるようなものだ。
撮ってないうちから言うのは格好悪いから
そういうのは撮って評価されてから明かそうぜ。

378 :恭太郎:2008/05/19(月) 13:23:10 ID:/3OaKi9R
自主をつくるにあたって、東芝のパソコンdynabook AXを買って編集しようと思うのですが、このパソコンに相性の良いメーカーのDVカメラはどれでしょうか?

379 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 14:05:35 ID:zjy3kLhK
>>377
最後の二行はその通りだね
かといって撮ってるだけで自己満で終わってる人に馬鹿にされる筋合いもないのだけど

380 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 14:07:21 ID:zjy3kLhK
ただね、

>出さないと撮れない奴と
>出してくれる人との差は大きいぞ。

これへの返答としては合ってると思うんだ。

381 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 14:13:45 ID:h4BZD3aV
>ン千万単位の年収で自主を継続してやってる立場

???知らないなぁ…
作品名晒してくれる?
偉そうな自称ヤブ医者さん。

こんなところでムキになる程度のバカが
医者とはとても思えない。
親のコネか?いやいや…(笑

382 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 14:23:35 ID:zjy3kLhK
>>381
それ俺じゃないからw
俺を批判してる方の人だぞw

383 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 14:52:06 ID:1XwTWoIa
>>382

お前中学生だろ?w

384 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 14:55:40 ID:pQfxkgcc
>ID:GJQX9eo3 >ID:UIJ491VL

アリSRの出物が有るけど。


385 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 16:24:09 ID:h4BZD3aV
ごめんごめん 医者じゃない方のバカか。
あまり真剣に見てないんで(笑 ごめん。

で 作品名は晒せるの?おっさん。

>ン千万単位の年収

うらやましいなぁ… ははは。
それで自主?継続してる???
早く作品名教えて 笑わせて!

386 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 22:01:07 ID:l+vSy9Ow
ちゃんと読まないでおいて
喧嘩売るようなレス返すなよ。
上げた拳の降ろし方分からず
恰好つかないのは分かるが
相手が悪いと粘着されて
他の住民に迷惑かかるぞ。

本業はフリーのテレビ屋なんて
年収は別に珍しくもない。
むしろ同業の中では俺はランク低い方だ。
作品名は晒さん。

387 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 22:49:00 ID:h4BZD3aV
反省して少しちゃんと読んでみた。
が…

>つーかそういう自主は現実にあるし
>安く撮られた面白いのより

>つーか とか >面白いの とか
実にバカそうな文章だね。
お前が年収ン千万???

ふーん… そう?
  へぇー…

388 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 22:54:53 ID:zjy3kLhK
これはつっこまない方がいいのかな?笑
流石にふいてしまったわ。
こんなのに馬鹿とか言われたら終わりだな。
本人は気付いてないんだろうけど……。

流れがアレなんでそろそろ自粛します。
上の人は「逃げた」とか言い出しそうだけどw

389 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 22:55:38 ID:83nC4+r4
フリーのテレビ屋で「ン千万」はきびしいんじゃない?
1000万くらいならゴロゴロいるだろうけど…。

「ン千万」ってのは日本語的には、3000万以上だよね??

390 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 22:58:29 ID:l+vSy9Ow
>>376,380
昔と違って借り物と貰い物だけでも作品が作れるほど
機材が発達した現代では
出せる金がない奴なんてもういないんだよ。

>>379
まるで自己満で撮るのが悪いような言い方だが
自己満抜きで作品作って何が楽しいんだ?
それとも作り手が面白いと思ってない作品を客に見せるつもりか?
まさか客が自分が作る作品は必ず面白いと評価される保証があるのか?
プロも含めて世界中探してもそんな奴は一人もいないぞ。

391 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 22:59:32 ID:l+vSy9Ow
>>387
論点変えてまでイチャモンつけなくていいよ。
フリーでン千万なんてゴロゴロいるし
その程度は別に金持ちの部類じゃない。

>>389
年によって上下するけどね。

392 :名無シネマさん :2008/05/19(月) 23:16:46 ID:GoJ49qS6
別にハイバジェットが悪いとも思わない。
出せる人間が出せるだけ出したら良い。
自主なんだから、何でもありだよ。

それで嫉妬するのは、もっとバカだが。

393 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 23:18:50 ID:l+vSy9Ow
何にしても
自主なんだから
誰がどんな目的でどういう作り方しても構わんし
それぞれの考えがあって良い。

それ故に
俺のやり方が最高で他はクズと言う論調は歓迎されない。
ハイバジェットの作品撮れるからと言って
ローバジェットの作品を馬鹿にして良いものではない。
ましてや撮る前の奴が
既に何本も撮ってる奴に言えるような事じゃない。

394 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 23:25:06 ID:zjy3kLhK
いや、だから馬鹿にしてないじゃん
ハイバジェットで撮ると言ったらそっちが馬鹿にしてきたんだよ
スレを読み返すとよく分かる
全ては煽ってるやつが悪い

395 :名無シネマさん :2008/05/19(月) 23:27:51 ID:GzcZ09fZ
ちょっと凝ったCG入れたり、プロの役者にたのむと
誰かが「いくらかかりましたか?」と聞いてくる
大抵自称自主映画撮ってる連中

回答して参考にするならまだマシだが、そのほとんどは
「ああ、それだけかければこの程度は出来る」または
「そんなかかるんじゃ俺じゃ無理だ」のどちらかで
自分を慰めてるのがみえみえw

396 :名無シネマさん :2008/05/19(月) 23:30:30 ID:GzcZ09fZ
>>394
確かに貧乏人が嫉妬してるだけのように感じる

まあ清貧の思想で撮る方が国内の映画祭には受けるし
発表の機会も多いから心配するな>貧乏人

397 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 23:31:22 ID:zjy3kLhK
よし、この話題は終了だ。
自主なんだから自分の好きなように作る、
人のやり方を馬鹿にしない、でいいじゃない。

そろそろIDも変わってしまうしこの話題引きずるなよ。

398 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 23:35:58 ID:l+vSy9Ow
一点だけ。

煽った奴が悪いと言いながら
その反論として
煽った奴以外がカチンと来る物言いをしたら
結局は同罪なんだよ。

今後の事もある。
煽りに釣られて失言してはいけない。
大人ならその点は注意してくれ。

399 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 23:38:05 ID:p4VqojVe
お金の事、それも金額の事しか語れない奴はいる。
昨日の一人芝居の自称お金持ちもそう。
某スレでカメラの値段とオークション意外の話題になるとすねて暴れる有名人だと思う。

400 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 23:44:57 ID:zjy3kLhK
>>397
オッケーです。

>>399
本当に一人芝居と思ってるの?
まあそれでもいいけど……。
とりあえず>>396ね。

401 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 23:45:40 ID:zjy3kLhK
×>>397
>>398

402 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 23:46:20 ID:h4BZD3aV
ごめん ごめん
>「逃げた」 とか言わないから(笑

どうでも良いんで。
観るべき作品も無さそうだし。
ご勝手に。

年収をひけらかす下品さを戒めただけよ。
気にすんな。
お前のように小さな人間ばかりではないから。


403 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 23:55:19 ID:p4VqojVe
だいたい年収の事ばかり語る意味が分からない。
こんな作品作るからこれだけかかりますって話ならともかく。

404 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:05:55 ID:k9k5TWkW
ID:zjy3kLhKは厨房だがID:l+vSy9Owは大人 ということは分かった。

405 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:07:41 ID:zjy3kLhK
ID:h4BZD3aVが一番ガキだったな…

406 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:10:53 ID:7h7ef1cR
>>404>>405
うん、もう終わりだぞw

407 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:12:09 ID:K/Ot2Iqo
ま、撮るのに予算に苦しむ以上は
年収も避けて通れない部分でもあると
思いはするけどね。
特に予算の殆どを自分で工面する自主では。
俺も食えない時代に無理してカメラ買ってた口だから
色々と複雑な思いはある。

でも大体の場合は
安くて面白いものが撮れる奴の所に
大きなバジェットが集まるようになって来るんだよな。
出資者としてもその方が固いから。
自主で自腹で高額予算出しても評価されにくいのは
嫉妬とかではなくそういう現実的な側面もある。

>>404
俺は大人というよりオッサンだw

408 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:15:48 ID:87TDDtCr
あっはっはっは...(笑

おつかれさん!

俺もおっさんと言うよりジジィだ。


409 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:17:13 ID:7h7ef1cR
>>407
高予算低予算の問題じゃないっしょ。
どちらでもいいから良い作品を作った人に出費が来るんだから。
てか自主映画だと九割九分関係ないけどねι

410 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:24:37 ID:k9k5TWkW
映画撮ってるやつって才能には嫉妬しても年収に嫉妬することはないだろ
才能がありゃ金も人も寄ってくるわけだし



411 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:27:23 ID:7h7ef1cR
>>410
これは自主映画の話だぜ。
それとも>>410は金が寄って来てるの?
いや、煽りとかじゃなくてマジメに。

412 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:37:13 ID:K/Ot2Iqo
>>409
例えばの話をする。
仮に同じ面白さの作品が二つあったとする。
現実には面白さを定量化する事はできないが
仮定の話として。

そうすると
低予算の方が得られる評価というのがある。
ソイツに更に予算を与えた時を推測できるから。
逆に高予算の方が得られる評価もある。
そのバジェットを取り回した能力を測れるから。

作品によってどう見られるかも変わるし
見る奴の立場や考えによっても変わる。
その予算を集めた信用力を計られる場合もある。
色々なケースがあって
出資する側が見る時は
その作品の予算がまったく問題にならないわけではない。


もっとも大前提として
出資に値する所まで評価されてからの話だから
撮る段階で気にするような事でないのは同じだけどねw

413 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:44:17 ID:7h7ef1cR
>>412
そりゃ同じ面白さだったら低予算が評価されるだろうね。

そういえばホラーは高予算になったらつまらなくなるのはなんでだろうw

414 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:54:27 ID:K/Ot2Iqo
あー
なんでだろうねーw

つまらないと言うより
面白さの種類が変わる感じがするな。
安いならではの面白さが無くなってしまう。
変わりに入る面白さが
別にホラーでなくても得られる面白さだったり。

415 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 01:08:12 ID:hHxq1HMM
2億もあったらとりあえず監督はやらない。
何にそんなお金使っていいかわからんしw

416 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 01:12:51 ID:7h7ef1cR
>>415
その話題終了

417 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 02:08:56 ID:seQOXmUQ
しかし、確実に低予算ならではの良さって存在するよね。
まず、お金を使うことに気張らず、
普段の呼吸で芝居を生々しく撮る感覚。
カサヴェテスとかそうだよな。
それとちょっと違う意味で、安いことによる手作り感。
ホラーなんかは、これだろうね。「悪魔のいけにえ」の一作目とか。

418 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 03:32:25 ID:UtD+Xca+
金銭的に足りない部分を頭ひねって工夫して補おうとする事で
生まれるものってやっぱあんのかな

419 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 09:52:41 ID:zam5mDrR
金の話題は荒れる

420 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 11:29:53 ID:k9k5TWkW
金でも制作費の話ならば荒れない


421 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 13:04:25 ID:7h7ef1cR
煽らなければ荒れない

422 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 20:05:52 ID:csLOj5eo
DVXをついに買ったんですが、みなさんケースってどうしてますか?
純正は高いからどうしようかなと思っていたら、ヨドバシでアルミハードケースが7000円くらいで売っていたもんで。
純正に拘る必要もないのかなぁと。
純正じゃないとケース内でズレたりするかな。
参考にしますんで、よければ返答お願いします。

423 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 20:16:24 ID:seQOXmUQ
別に純正じゃなくてもしっかりした造りのならいいけど、
かと言ってアルミは持ち運びにうざいぞお。

424 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 20:24:54 ID:K/Ot2Iqo
機材車など車での移動が主なら
アルミケースは頑丈でいい。
電車や徒歩の手持ち移動が多いと
ソフトケースの類の方が軽いし
痛くないぞ。
海外製で何種類も出てるし
機材屋ブランドでもある。

殆どは内部でベルトで固定したり
仕切りの位置を調整できるから
純正でなくても問題はない。

425 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 20:46:51 ID:/gFVlb2z
主に電車&徒歩移動だが
デイパックタイプで
なかなかいいキャリングケースないよなあ。

426 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 01:32:39 ID:JLCNDBPk
ジュラケース
アルミケースでいいなら
自分の好みでオーダーメードするのが
手っ取り早いけどね。

427 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 05:46:51 ID:XrarIIT4
ガンマイクやマットボックス・ワイコンなど装着した状態で放り込める大型と、
収納上手的な小型、
両方用意して使い分ける。

428 :422:2008/05/21(水) 23:51:20 ID:7n+hOJbf
参考になりました。
いろいろ探してみて、自分に合ったやつを買いたいと思います。

429 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 00:40:05 ID:B0Ua8KZK
おまいら、メデューサっていう映画観てみろ
こんなのDVD化するぐらいなら俺のをしてくれと言いたくなるからw

430 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 00:56:51 ID:cX0CioCw
他人の作の欠点ばかり探してると自滅するよ。

431 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 01:36:29 ID:B0Ua8KZK
悪い作品を観るのも良いことだよ
それが何故悪いのかを判断できるなら

レビューサイトでほぼ☆1の作品を観るとやる気になるしね

432 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 01:38:40 ID:+030DDgM
マイク水野監督のように逆も真ナリだけどな。

433 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 04:41:02 ID:n+FVR9jR
今年のゆうばりのコンペ部門で予算5千円ってのがあったぞ

434 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 05:32:02 ID:wXUXBwwQ
ところで予算はどこからどこまでが予算なの?

カメラを新調した場合は上乗せ?

435 :名無シネマさん :2008/05/22(木) 06:43:06 ID:AFd2eB95
>>434
自己申告。
商業映画も同様。


436 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 10:15:26 ID:dqvX0d4K
>>431

下見てないで上を見ろよw

437 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 12:30:54 ID:B0Ua8KZK
>>436
下も上も見ないと駄目でしょ

438 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 14:05:47 ID:dqvX0d4K
>>437

駄目なわけねえだろ w

439 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 17:29:27 ID:zQKC/b+L
つか他人の映画を安易に上とか下とか言うなよ。
そういう気持ちは心ん中にしまっとけ。

440 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 19:31:13 ID:B0Ua8KZK
>>438
上ばかり見てたら効率悪いよ
まあ人のやり方に文句は言わんが

441 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 20:04:36 ID:cX0CioCw
効率?

442 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 00:16:12 ID:TVGxv92E
ID:B0Ua8KZKはどうなりたいんだ?www


443 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 01:07:59 ID:iAiE13jz
>>439
外で誰彼構わず言うくらいならここに書いてる方が健康的

444 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 02:49:22 ID:wBc25qqp
誰かに話すほうが健康的

445 :恭太郎:2008/05/23(金) 07:25:58 ID:wiWrtjSn
みなさんは、カメラと編集用のパソコンはどこのメーカーを使ってらっしゃいますか?ぼくはこれから購入なんですが、サンヨーのカメラと東芝のdynaBookにしようかと思っています。この二つって機能・相性的にどうなのですかねぇ?よかったらアドバイス下さい。

446 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 13:10:47 ID:83bx+k2+
>>444 絶対そうだよなw

>>445 カメラはソニー、パソコンは自作

447 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 16:55:40 ID:o3JmJc6L
君、原作についての質問にレスもらったのにスルーしたろ?

448 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 17:02:07 ID:o3JmJc6L
>>445宛です。
ごめんなさい。

449 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 20:09:07 ID:JmDU6P/5
カメラはパナ
パソコンは自作

450 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 21:58:44 ID:wBc25qqp
canon XL1S
apple Power Mac G5

451 :恭太郎:2008/05/24(土) 00:08:20 ID:J7lUOIWd
みなさん、意見ありがとです。別にカメラとパソコンは同じメーカーじゃなくてもよいのですね?参考になりました、どーもー♪

452 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 03:29:38 ID:VW1uL6e0
慇懃無礼

453 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 23:36:29 ID:N06lVf0x
サンヨーって・・・カメラつくってたかw

454 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 23:57:19 ID:Qc2AcwVT
HDVを最初に作ったのがサンヨー。
最初は玩具感覚ハイビジョンだったのが、とうとう規格のベースになってしまった。
サンヨーがもう少しまともなフォーマットで作ってくれていればと悔やまれる。

455 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 07:49:18 ID:4UArKw2U
ミミズバーガーって自主映画?

456 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 15:27:13 ID:FG2WzR8b
なんかちょっと素敵な話じゃね?
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/p-et-tp1-20080525-364065.html

457 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 16:03:08 ID:ELkyVbex
年金たっぷり貰ってるんだろうから微妙だけど。

458 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 22:55:17 ID:0yk3amAC
第20回東京学生映画祭
ttp://www.tougakusai.com/

459 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 00:13:18 ID:J43CvfDe
たっぷりもらえる年金なんてあるのか?

460 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 15:33:41 ID:2fw/EzIs
youtube板の自主映画スレだけど、やっぱここの人って、こういうノリのは受け入れがたかったりする?

[ 自主制作映画総合 ] [ ジャッカル ] [ Ver 3.00 ]
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1210084751/


ジャッカル
http://www.nicovideo.jp/mylist/5983952
http://www.nicovideo.jp/mylist/4741516

ハリマオ
http://www.nicovideo.jp/mylist/4742076

ケータイマン
http://www.nicovideo.jp/mylist/4741790

オッカル
http://www.nicovideo.jp/mylist/4742536

我が社にこないかね
http://www.nicovideo.jp/mylist/4839341

ナイトサマー
http://www.nicovideo.jp/mylist/5026964

シルバームーン
http://www.nicovideo.jp/mylist/5226919

人、儚キニ百花繚乱
http://www.nicovideo.jp/mylist/6868907

461 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 17:28:37 ID:bVNnD8OP
てか全然おもんないし技術のかけらもない

462 :名無シネマさん :2008/05/27(火) 22:34:14 ID:WoaLSZ7v
好き嫌い以前に、全ての面でレベルが低すぎる。
何でこれがここの話題になるのかわからない。
関係者が紹介してるなら、恥を知るべき。


463 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 00:08:46 ID:rcZW1P7O
>>460
多分羅列されてる作品のどれかの関係者かと


そもそもカメラワーク一つ凝ろうとしない団体って何なの?
ナメてんの?


464 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 00:18:30 ID:yGdsu7YP
映画じゃないしね
ただの自主漫才ビデオだろ

465 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 01:22:18 ID:5UD6aeW9
>>462

お前等卑屈すぎんだよw
楽しんでつくってるんだからいいじゃねえかw



466 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 01:29:10 ID:yGdsu7YP
>>465
ここで話題に出すのはスレチだろ

以後この話題終了

467 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 01:33:00 ID:WTb8u2MQ
リンク先見てないけど、この流れで
なんで「卑屈」って言葉が出てくるのか分からん。
「頭が固えんだよ」とか「いちいちうるせえよ」とかなら、
何となく分かるけど。
何がどう卑屈なの? いや、素朴な疑問として。

468 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 01:44:22 ID:BL6v3nkq
これはこれで面白い。
オレ的にはありかな。

469 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 06:07:25 ID:KUHW/ycX
映画って、色んな形があっていいと思うから「これは映画じゃない」とか「こんなのはスレ違い」とかいうのは、よくないと思うな。
youtubeとかニコニコってのは、作品発表の形としてありなんじゃね?

470 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 06:43:05 ID:bE2Vl+P0
まず内容と発表の形は切り分けて論じないと混乱するぞ。

471 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 06:58:26 ID:KUHW/ycX
それもそうやね。
じゃあ内容についていえば、技術レベルは置いといて、私的にはちょっと笑えたかなw
俺、けっこうくだらないB級映画とか好きだから、こういうのは嫌いじゃないよ。
学生時代に見せられたアート映画よりは面白いかなw

映画関係の人って、けっこう排他的な人多い気がするんだよね。
映画はこうあるべきだ、みたいな。
もうちょっと大らかでもいいんじゃないって思うけど。

472 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 10:19:18 ID:Y35O3TTW
>>469
確かに。
だが映像に無頓着なこの手のもの見せられると正直不快だ。辛い。
侮辱されたような気さえする。
生理的に受け付けない人がいる事を理解するデリカシーも持って欲しい。


473 :名無シネマさん :2008/05/28(水) 19:26:12 ID:sTD6cBbH
>>465
関係者降臨w

474 :469:2008/05/28(水) 20:24:48 ID:Y4vDRJh3
>>472
こだわりってりは、技術がないんかな。一昔前の特撮とかアニメとか意識したようなカット多いし。趣味でやってんならそんくらいでいいんでない?

>>473
関係者ではないが、俺も初めて撮って学祭で上映した映画は似たようなレベルのだったから、そんな叩いてやんなよと思う。


まあ自主映画なんだから、撮りたい奴が撮りたいように撮って好きに公開すればいいと思うけどね。

475 :名無シネマさん :2008/05/28(水) 20:54:41 ID:t5VN0iFq
こだわりってりは

476 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 07:42:47 ID:yeSfAidc
>>475
はいそこ〜。いちいち細かい事に突っ込まないw
スルーしてやる優しさを持て

477 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 00:30:43 ID:Ilw3/5SH
>>473


2ch脳乙w

478 :自主映画初心者:2008/05/30(金) 12:28:59 ID:WGVtj6mf
すみません〜
質問なんですが、オフィスビルとかで撮影を行う時って、あらかじめ、ビルの管理者に許可をもらった方が良いですか?

撮影クルーが5人くらいで照明は無しで自家製レフのみ、あとはカメラと役者のみ。撮影場所はそのオフィスビルの中庭と建物の中の一部のみなんですが。
ちなみに良く映画で使われてる新宿アイランドタワーです。


479 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 13:47:14 ID:KNdSBOEe
許可を得るのが筋だが、それが難しい場合許可無しで“ゲリラ撮影”という方法も無いではない。
しかし許可無しでトラブった場合、不法侵入と咎められるのも有るが
一般の利用者が迷惑に感じた場合ビル管理者にクレームが行くのでそちらの方が問題視されやすい。
何れにせよ場合によっては以降自主映画には一切貸してもらえなくなるとか影響が大きいことは自覚すべし。
“ゲリラ〜”の意味を考えれば他人に可否を尋ねる事ではないのは分かるだろうが、
現実的には三脚を立てただけで警備員が飛んでくるだろう。レフに至っては言わずもがな。
スムーズに撮影するには当然トラブルは少ない方が良いから、
同一シーン内でもその場所でしか撮れないショットのみ撮り他は別の場所で代用するなどの柔軟性も必要。

480 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 19:52:42 ID:jRA077Dc
「自主映画学生、不法侵入で逮捕」
なんて新聞見出しが出て、
各方面に大迷惑をかけるのかオチ。

以前、駐車場でゲリラ撮影中、
小道具にモデルガンを持っていて
それを目撃者に通報されて新聞沙汰になった例もある。
罪状は同じく不法侵入。

建物の外であっても、
ビルの敷地内で無許可でカメラ構えたら
三脚立てなくても警備員が注意にくる。

481 :478:2008/05/30(金) 21:13:42 ID:WGVtj6mf
有難う御座います!
電話してみたら営業時間が17時までだったので直接行ってみました。
新宿西口の高層ビルで野村ビルは撮影完全NG

電車男の撮影場所だった、アイランドタワーはお金を払えば可能。(でも料金設定は不明)

三井ビルは防災で撮影申請の書類をもらいましたが、ビル管理者が不在の為、料金がかかるのかどうかは不明。でも一番感じが良かったです。
只なら嬉しいんですが。


482 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 23:36:28 ID:EqqTfeK/
東京ロケーションボックスは行きました?
自主映画でも一応相談には乗ってくれるんだけどねぇ・・・

483 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 00:23:41 ID:t6oAZwHi
>>482有難う御座います!見ました。
料金高いですね。自主じゃ厳しいです(T_T)
公園でも使用料金、1時間1万円じゃお手上げ状態です。

484 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 01:15:22 ID:/tx6W0hv
撮影には道路でさえ許可が必要だがそれは撮影がその場所を占有する行為と認識されるから。
逆に言うと・・・

そこはサンドイッチマンを参考に。

485 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 01:22:33 ID:VqyQW+OZ
1H1万でお手上げになるような制作予算で
そんな豪勢な脚本書いちゃだめだよ

その企画の範囲内で撮れる脚本を書くのも腕のうち
どんなに内容が面白くても
撮れない脚本書いたら脚本家としては失格

映画の脚本は小説や舞台の戯曲とは違う

486 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 01:42:43 ID:/tx6W0hv
脚本の世界を如何に限られた予算で映像化するかってのもあるでしょ。
テレビの連ドラじゃあるまいし解釈・演出はいろんな可能性が有るわけだから
最初から萎縮して小さくまとまる必要は無いと思うよ。

487 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 01:50:32 ID:VqyQW+OZ
>>486
小説原作とかを如何に限られた予算で映像化するかって話なら分かるけど
脚本はもう映像化の作業に入ってからのものだから
その解釈・演出ももう考えてないといけないパートだよ

488 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 01:57:00 ID:VqyQW+OZ
特に監督が自分で脚本書くなら
撮れるかどうかは当然考えてないといけない

監督と脚本家が別なら
何稿も直すんだから
その間にちゃんと相談しておくべき事柄

489 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 02:00:57 ID:/tx6W0hv
それは完成台本ね。

490 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 02:05:30 ID:VqyQW+OZ
当然

初稿を書く前にシノプシスの段階で
だいたいの見当はついてるはずだけどね

491 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 02:33:07 ID:FxFWe+xM
俺は基本的に>>486の立場だな。
もちろんおおざっぱに予算のことは考慮すべきだが、
ビルでロケする云々ぐらいで、
「そんな豪勢な脚本書いちゃダメ」とは論外。
というか、脚本書いてる段階から演出のことを考えすぎたら、
ろくなもんはできないぞ。
そういう映画は、見ていて分かる。
脚本の世界も小さくなるし、演出も脚本の絵解きになりがち。

492 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 04:10:08 ID:/tx6W0hv
あれは駄目これは駄目と過保護なママ的に自主規制された脚本では撮影自体がつまらないな。
実際に撮影可能かどうか最初に全て決めてしまうなんて自主映画作りの魅力を損ないかねないし
全て脚本通り撮影する方が寧ろ希。
撮影に入ってから予想外の困難にぶち当たって脚本手直しするのは皆普通にしてるよね。
公園借り賃一万円は出せなくてもDVテープの一本くらい調達できるだろう。

493 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 04:16:01 ID:VqyQW+OZ
ろくなものができないかどうかは
才能とアイデア次第だけどね
撮れない脚本を無理してこなす方が
脚本の絵解きになりがちる事だってある
その反対の事だってある
こうやったらこうしかならないなんて事はない

新宿西口の高層ビル借りてのロケを想定するのは
結構豪勢だよ
その場所でなければ描けないようなドラマなのか
それともただの設定でその場所が欲しいだけなのか
外観だけ本物撮って
内観は別の場所でも描けるドラマなのか
もっと撮りやすい場所でより面白く同じ展開が描けるか

そこが技術であり才能でしょう
金のない自主映画では特に

494 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 05:07:48 ID:FxFWe+xM
>>493
>撮れない脚本を無理してこなす方が
>脚本の絵解きになりがちる事だってある
こういう言い方したら煽りみたいで申し訳ないけど、
多分、言ってる意味が分かってない。

495 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 06:00:05 ID:VqyQW+OZ
ならば分かるように説明すべし

もし分からないのは相手の理解力が低いからと思ってるなら
この話題は終了にしよう

496 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 07:44:02 ID:/tx6W0hv
>>493
>こうやったらこうしかならないなんて事はない

あなたもこう言ってるんだからそれで良いじゃない。
同意。
好きなように脚本書こう。

497 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 13:09:11 ID:FxFWe+xM
>>495
俺もあまりに不親切すぎたから、できるだけ短めに説明しておくよ。
脚本の段階で見えていた絵にしかなっていないということ。
もし無理矢理な設定のもので、そういう印象を受けるのがあったら、
それは元々脚本でそういう撮り方をすることを前提にしていたか、
絵解きにさえなってないか、どちらかだろう。
でもまあ、この話題の大筋は>>496の言うとおりだね。終わりにするか。

498 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 19:11:51 ID:VqyQW+OZ
>>脚本の段階で見えていた絵にしかなっていないということ。

それはあまりにも演出側を信じてなさすぎだ
監督の意見を取り入れて書くにしても
脚本を監督に預けるにしても

499 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 23:24:32 ID:ZJ4TzIBY
結論

ビル作ればいいんじゃないの?

500 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 23:47:30 ID:2Sqoz1wO
CGで建てたことはあるよ。


501 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 01:09:57 ID:khRodPiu
マット画で書く。

502 :名無シネマさん :2008/06/01(日) 07:07:58 ID:QrzSdB9s
一番始めだけロングの副都心
次のカットから雑居ビル借りて芝居…で何か問題あり?

503 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 08:10:14 ID:khRodPiu
問題ある内容だから借りるのでは?
そうでないなら俺なら外観だけ撮ってきて、
中は視聴覚室でも借りて終わりにする。

504 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 19:05:55 ID:ZSK+A8sh
社会人で視聴覚室を借りるのは厳しくない?

505 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 03:26:47 ID:cs14IPaV
母校の部活の顧問経由でok

506 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 03:49:00 ID:aXSHU52f
都心のビルのロケは現実的には無理だな
カメラをバックから出しただけで警備員すっ飛んでくるw
仮に1時間1マソ程度なら安いと思うぞ
どうしてもそこが必要な場面ならその位の金は惜しむな!
なんでもかんでもタダで済まそうと考えていれば
その作品は非常に安っぽいものに仕上がってしまう。

金をかければいい作品ができるとは限らないが
ある程度の出費は覚悟しないと作品として成り立たないw




507 :名無シネマさん :2008/06/02(月) 18:43:43 ID:uCn7e/ni
>>506
同意。
例えば1万円余計に出せば、場所や女優の質は劇的に変わる。
カメラに1万余計に掛けても、それほどの効果があるかどうか。
そのほかにも
現場の弁当に1万余計に出したらモチベーション変わるだろうか、とか
色々金の使い道はあるのに
自主の人は圧倒的にカメラにしか金を使わない人が多い。

508 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 01:04:10 ID:KPrCr9C5
どんなにうまくとってもどうしてもフィルムの質感には及ばない
ビデオ〜って感じがしてしまう。
エフェクトでどうにかならないもんかね

509 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 01:15:06 ID:tXB62Mdg
>>507
無い袖は振れません・・・・・・

510 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 03:30:38 ID:EaBt92NJ
>>507
道具に金をかけたがるのは
どんな趣味の世界でもありがちな話だから
それと同じなんだろうな

511 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 03:56:01 ID:smIiTipf
>>507
いちまんえんで女優の質は劇的にはかわらんよ

512 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 04:26:03 ID:vS4hl03z
10万と11万じゃ劇的には変わらないが
0万と1万じゃ劇的に変わる

513 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 08:00:58 ID:1Zbojwgl
新宿アイランドタワーは3時間で21000円らしいよ。
安いと思ったけど、撮影場所は外観と中庭のみで内部はNG。

せめて入り口に入る所まで撮らせてくれれば良かったんだけど、一般人が映るとクレームになるからNGらしい。


514 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 11:47:02 ID:smIiTipf
>>512
変わらないって。さんまんえんからだな。

515 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 13:03:10 ID:EL5O8XeV
変わるだろw
ただ働きと1万だぞw

516 :名無シネマさん :2008/06/03(火) 23:08:02 ID:E4gjWpp5
1万でも払えば、遅刻はなくなる。
ワガママもなくなる。

正確には「仕事」になるから、文句言えなくなる。
そのかわり、こっちも成果が求められるわけだが。

517 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 23:40:09 ID:yNK8EC0P
>>515-516
成果として出てくるものは、1万ぐらいじゃ「劇的」には変わらんって。
それより互いに理解し合ってるか、映画に協力的か、
といった違いの方が遙かに大きいよ。1万円以下のレベルでは。
それなりに経験のある人には1万ってお車代だし、
経験の無い若い人は、人間関係とか熱意が大事で、
1万で差の出るものはあまりない。
ちょっとはあるだろうが、劇的には無いよw
「お金は出せないが、熱意と、互いの指向性が
一致するところで出て貰おう」という考えと、
「1万払うから劇的な差を期待します」という考えでは、
実は後者の方が甘い。
仕事という意識になるのは3万円からだよ。

言っておくけど、俺自身は1万円でも払ってあげたい人間だからな。

518 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 00:07:53 ID:sMS+NePj
不毛な議論だな

519 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 00:20:05 ID:7ThbD+Y+
謎な会社の作るAVってすごく参考になるな!
照明もガンマイクも使わなかったらどういう風になるかってのがよく理解できる
あと演技に興味ない素人に演技させようとしたらどうなるかも

おまいらまさかAVレベルの作品作ってないよな!?笑

520 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 00:38:23 ID:hQmSBYVB
>>518
そうかな。
1万を「仕事」という意味で、劇的な変化の期待できる役者への報酬だという考えが
自主映画界にあるなら、それを糺すことは無駄だと思わないが。
少しでもお金を払いたいという気持ちと、仕事の相場は別の話だよ。

521 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 03:12:27 ID:jqAkmvuk
>1万を「仕事」という意味で、劇的な変化の期待できる役者への報酬だという考えが
自主映画界にあるなら

この考え方自体が個人によって違うので不毛

522 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 03:44:31 ID:7ThbD+Y+
頭がおかしい人にレスしちゃダメよ!

523 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 06:03:52 ID:hQmSBYVB
>>521
おかしなことを言うね。

そういう考え方を持っている「個人」が
自主映画界に確かに「いる」ってことを問題にしてるんだよ?

ある数名の考え方がおかしいと思って、それを問題にしてるときに、
そうじゃない人もいるから、問題にすることは不毛とは、言えないだろう。

524 :名無シネマさん :2008/06/04(水) 07:20:25 ID:8xhQm2Af
芝居で得た報酬は一円でも、役者志望の若者にとっては有難いもの。
多くの役者は、良い作品ならタダでも出演したいものだし、
実際ノーギャラでも出てくれるんだが
少しでも実績のある人はプライドもあるし
モチベーションという意味でも、生活するためにも
出演で休んだバイト分くらいの報酬はしてやるべきかと。

予算のない中で捻出したギャラ(たとえ数千円でも)を出して
頭を下げて「少ないですが、どうか良い演技を!」と言うのと
始めから「自主映画なのでギャラありません」と告知しちゃってるのと
比較したら

意識はもちろん、出来上がりも随分違うと思う。

525 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 10:25:53 ID:MJYVnzqH
自主映画などにも使えると思う。
ロイヤリティフリーの音楽サイト
http://www.bgm.ne.jp/

526 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 10:26:32 ID:YWG0pyZ+
ギャラというのは対価だから金額によっては却って失礼になる。
それではお互い不本意だろうから謝礼と明記してギャラとは区別しよう。

527 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 23:33:47 ID:MdfvOdpF
俺も謝礼でヒロインに二万、その他一万支払ったけど、お金貰ってる以上、バックレる奴はいないし、真剣に働いてくれるよ。

金を貰った以上、責任が生じるし、役者のモチベーションも多少上がると思う。




528 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 23:58:24 ID:OqdUtOFo
>>524
>芝居で得た報酬は一円でも、役者志望の若者にとっては有難いもの。
>多くの役者は、良い作品ならタダでも出演したいものだし、

バカじゃね?
1円が誇張なのはわかるが、冗談みたいなギャラで演技するなんて、プロ志望の人間がやることじゃないよ。
そんなのを有り難がっている奴は結局芽が出ないやつ。
若い頃に役者のまね事をしたことがある、って思い出が残るだけ。

若い頃に監督のまね事をしたことがある、って人間と同じ。
(この「若い頃」には40代位まで含まれると思うけど。)

529 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 01:18:09 ID:WZ3ws2bu
そんな事に拘らずに
芽が出てる現役プロはたくさんいるけどな。
若い頃は冗談みたいなギャラでもって昔話は
酒の席で良く出る話題だ。

530 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 01:22:58 ID:dUtZCcyr
>>524
>出演で休んだバイト分くらいの報酬はしてやるべきかと。
こういう気持ちは大事。
だからといって、お車代程度で劇的な変化を期待するのは、おかしいよ。
「少ないですが、どうか良い演技を!」なんて言っちゃいけないよ。
特に自分が貧乏学生なら無理をすることはない。
無理して出した少額で期待してしまうのは、逆にさもしい心理だよ。
役者の意欲をかきたてるシナリオを書いて、
作品の狙いについてきちんと説得する方が、ずっとずっと大事だよ。

531 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 01:27:10 ID:dUtZCcyr
>>528
×冗談みたいなギャラで演技するなんて、プロ志望の人間がやることじゃないよ。

○冗談みたいなギャラで演技の内容に差をつけるなんて、プロ志望の人間がやることじゃないよ。

532 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 01:42:21 ID:EI9jkV+9
なんか変なのが張り付いてるな

533 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 03:34:20 ID:WZ3ws2bu
A 報酬に関わらず常に自分の最善を尽くすのもプロ。
B 報酬の額に応じて仕事に差を付けるのもプロ。

AもBも実際に最前線で活躍しているプロで
誇りを持って活動している。
プロのBは事前にその値段でできるのはこの程度だと
先に提示する。
質を下げるのと自分の評価を落とすので
主に仕事量を減らす方向で交渉をしてくる事が多い。
Aの場合は受けた以上は最後まで責任を持って付き合うが
あまりに条件が合わない時は最初から受けずに断るのを礼儀としている。
どちらも考え方が違うだけで真摯に活動をするプロ。
先に方針を明かにしてそれを貫くなら
どんなスタンスだろうと構わない。
折り合いが付かなければ依頼しなければ良いだけだ。

Aで受けて途中でダルくなってBの言い訳をして質を落としたり
BだがAのふりをして仕事を取るのが
一番最低のクズ。

534 :名無シネマさん :2008/06/05(木) 06:46:31 ID:ag7Mo5g2
朝7時集合なのに遅刻者がいて10時くらいから撮影スタート。
機材の一部を忘れて取りに帰って2時間中断。
脚本が間に合わなくてコピーを取りに行って30分中休み。
喫煙場所が近くになくて、監督が現場からすぐ離れる。
なのに打ち上げの時間だけはちゃんと取って、無駄に飲む、しゃべる。
そんな時間の使い方を私はしてほしくない。

535 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 07:17:16 ID:zx2By7FG
>534まっとうすぎる指摘。
謝礼が出てれば時間の使い方しないだろといいたいのか
謝礼をもらっているがそんな現場はいやだといいたいのか

どっちにしても義理でグダグダな現場に行かなきゃいけな
いときも言うべきことはいわないと。


536 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 20:02:47 ID:LULPyoTl
>>533
Bでもそこに書かれてるように実労を減らすのではなく、
演技の質に差をつけたならプロとは言いたくないなあ。
だってお客には関係ないことだし。
時間で差をつけるのなら、1万なら顔出し程度だろうね。

537 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 21:21:22 ID:czKtV/Kw
不毛な議論だな

538 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 23:31:06 ID:EI9jkV+9
変なのが一人張り付いてるな

539 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 23:48:10 ID:Dez5NxYZ
話ぶった切りますが、DVXにはバリアブルフレーム機能は無いですか?

540 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 23:57:43 ID:WZ3ws2bu
DVXにはない。
HVXになってから。

541 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 19:25:21 ID:pz3bwvUN
登場人物の動作やカメラの切り替わりに合わせる効果音が欲しいんですが、何かおすすめの素材集とかないですかね?
コメディ調なので、木更津キャッツアイで多用されたようなコミカルなSEが欲しいんですが。
BGMならわかりますが、SEとかってTSUTAYAとかで借りられるんでしょうか?

542 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 21:37:55 ID:MqDthVYu
他人に聞いたお勧め素材をTSUTAYAで借りてコピーってのは
可能だとしても姿勢としてこのスレ的にどうなんだろうね。
効果音集で検索すればアマゾンにいくらでも有るから
一つくらい使えるのが有るんじゃないか?


543 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 21:59:35 ID:3ptv3eMW
自主撮る人がみんな(職業にするという意味で)プロ志望とは限らない。

544 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 23:53:15 ID:8UGoRsHP
>>533
>A 報酬に関わらず常に自分の最善を尽くすのもプロ。
>B 報酬の額に応じて仕事に差を付けるのもプロ。

C 報酬の額をしっかり考えた上で、安すぎる仕事は受けないが普通のプロ

じゃないのか?

545 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 00:11:23 ID:ds70e0+2
>>524
良い作品であればノーギャラでも構わない。
出るなら出るでそれは嬉しい。

ただギャラが出るか出ないかは、
役者のモチベーションや演技の良し悪しには関係ない。
ギャラを払うから良い演技を、という考えはちょっとやばいかもよ。

少しでもギャラをという姿勢は素晴らしい。
ただギャラの有無でやる気が異なる役者が居たら、
そいつとは付き合わないほうがいい。

ノーギャラでも良い人と巡り会えるよ。
監督に人望と実績があって、脚本が面白ければ。

546 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 00:37:07 ID:p/rD8SIW
もういい、ギャラの話なんてはっきりいってこんなとこでしても無駄
ギャラ次第で演技が変わる!なんて役者と監督の関係、また役者自身の性格によるところが大きすぎる。
こんなとこでくだらないことを主張するよりも、脚本の一つでも書いとけ

547 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 05:10:47 ID:E+DrCO4p
ギャラの多寡で演技に対する力の入り方が変わるのは良くないが、
小遣い程度の金額の仕事を安易に受けちゃいけないよね。

小遣い程度のギャラを出してくるやつらって、
>>534みたいなケースが多そう。


548 :名無シネマさん :2008/06/07(土) 08:16:02 ID:f7DRbesr
演技が変わるんじゃなくて
人間関係が変わるんだよ


549 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 11:06:07 ID:x0PGvlgn
>>544
CはABに含まれてるだろう

550 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 11:13:34 ID:d6bjaDo1
この業界では金より作品の質で人間関係が形成されます。

551 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 14:31:13 ID:5pSD51m5
ttp://jp.youtube.com/watch?v=BDNSI4wRwg8
こういうの作れよw

552 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 15:37:52 ID:h8Z/Wxjw
ワロタww

553 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 15:04:27 ID:wQtJJi2Z
http://www.dvxuser.com/articles/dvxbook/
ここにDVXブック&DVDてのが売ってるけど、これの日本版的なものは未発売?

554 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 17:13:35 ID:U63w07xm
多分将来に渡って発売はないよ
わざわざ翻訳版が出る類のものじゃないから
気になれば輸入して自分で翻訳

555 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 20:34:24 ID:wQtJJi2Z
>544
気が向いたら輸入してみようかと思います。

556 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 22:18:24 ID:Fj5MndtL
自主映画監督マイク水野氏死去
ttp://www.excite.co.jp/News/entertainment/20080611170505/Fuji_EN_320080611000.html

557 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 01:48:54 ID:HReYz4UO
シベ超こそ最強の自主映画だったのに・・・

558 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 16:36:59 ID:u5u6F9id
厳密には自主映画ではない

559 :名無シネマさん :2008/06/12(木) 18:35:06 ID:GBUBjijZ
プロの俳優が出てると
みんな自主映画じゃないという香具師がまたw


560 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 21:10:00 ID:IhSlD/VK
シベ超はマイク水野が自分で億の金出して撮った自主映画だぞ

561 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 13:09:15 ID:v4tn95a+
来年は、スカーレット使って3Kの自主映画つくろう。

562 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 22:25:22 ID:Uuix+oDF
じゃ僕はEPICで5kの自主映画・・・

563 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 01:59:00 ID:FIfE8/we
じゃあ俺はハイビジョンカメラ4台並べて4Kの解像度で自主映画作るわ

564 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 10:59:00 ID:woiA1fh8
>>563
ワロタwww

565 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 13:47:52 ID:qld9akhH
HD4台だと4kにちょっとだけ足りない

566 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 09:40:49 ID:b69w0QIl
レッドワン5台並べて自主が夢

567 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 23:01:50 ID:FITj8Bt8
8Kですかw
それを見る媒体が無いw

568 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 23:18:05 ID:8zNZqiD0
DVで充分な俺。

569 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 20:52:17 ID:wePtYIi0
ステディカム欲しいのですが、みなさんどのステディカム使ってますか?
ちなみにDVXユーザーです。

570 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 21:31:11 ID:AIZe1Aw1
僕もステディカムが欲しかったが予算が足りずグライドカムという製品に切り替えた
今はグライドカムにスムースシューターつけてSONYのEX1載せて撮影している
効果についてはそこそこ満足はしているが40万近くしたので結構痛い
でもステディカムなら100万は下らないからグライドカムでムリヤリ納得している

571 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 21:33:30 ID:wePtYIi0
ステディカムマーリンなら米から直で買えば600ドルくらいなんで、どうかなぁって思ってたんですが、
やはり小型タイプだと防振できないでしょうか?

572 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 00:23:30 ID:S8CWXMgT
防振はできるけど腕がつる。
あとバランス取りが難しくて
ちゃんと合ってないとパンした時に画面が傾きやすい。

マーリンは小型の中では比較的良い。

573 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 12:54:58 ID:SlimI3D3
レッドなんか買わなくてもハイスピード連写デジカメ改造しちゃえばいいじゃんw

574 :名無シネマさん :2008/06/21(土) 11:37:17 ID:thjoffo0
で、撮影するのはブスのジョギングだったりするわけで。

575 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 06:31:08 ID:CLAaqkf2
質問です!
無許可で都%9

576 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 19:08:27 ID:cXd9h3/S
いや、それはやはり
ちゃんと許可を取って都%9

577 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 20:29:33 ID:+vLR/k3C
まぁ落ち着け

578 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 21:23:38 ID:gQ2rZowX
DVX100のレンズを標準画角にするには、焦点距離を何fにすればいいでしょうか?

579 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 01:52:54 ID:8RnoOJP7
1/3インチ型だから
6mm前後の好きなところ使え

580 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 02:11:20 ID:VEbUA6uu
つうか都%9で許可取ってる奴なんているの?

581 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 23:53:22 ID:SXj51fdh
俺、昨日うちの下駄箱見たら
いつのまにか都%9

582 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 00:10:25 ID:cWR1m7Tk
皆さん、女優探しはどうしてますか?
やはり街で都%9

583 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 04:08:21 ID:iHp6BY9R
俺は知り合いに頼んでる。駄目な場合は都%9。
だから俺の作品は男臭いのが多い。

584 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 04:58:25 ID:BfWHFQuI
ちょっと待て。あえて聞こう。都%9って何だ?

585 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 05:02:18 ID:cWR1m7Tk
このスレに都%9
も知らない人間がいるとは驚いた。
説教はしたくないが、自分で映画を作る前に混02%

586 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 15:48:08 ID:pLJ/0eW4
初心者に混02%言うのは酷だろう

587 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 12:19:42 ID:9Paunlr6
今日、都2%してくる

588 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 01:31:22 ID:yIxAau+W
都内某機材レンタルショップで都%9な作品にしたいって言ったら、
都7s%な感じでしたら30%レンタル料金安くしますって言われた。

ところで今話題の儒5#って何ですか?

589 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 02:56:38 ID:aau/UFMn
良く聞いてくれた。
俺の最新作の事だ。

590 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 08:12:18 ID:jVsFhCJt
>>587 いまどき%が全角とは(苦笑)

591 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 20:49:56 ID:EU8PBWHr
しかし半角もそろそろ食傷気味だ。

592 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 01:02:24 ID:sYgBXwja
つーかお前らうるせぇ

犯すぞ

593 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 01:35:55 ID:Ta/zQaIy
>>592
  ∧_∧
 ( ´∀`)
 / ,  つ
(_(_r )
  しし′

594 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 00:36:55 ID:cvDZsjTb
悪い……俺が悪かった
忘れてくれ

595 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 10:53:30 ID:/J1YYXcz
フィルセンでやってるPFF回顧上映会みたいなの、行った奴いる?

596 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 21:03:37 ID:KaOv8cYl
おまえが逝けや カス
作品も撮らないし
観るのも他人任せかよw

597 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 21:26:27 ID:we85gy/Q
>>596
なんか…哀れな奴だな、お前

598 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 02:53:55 ID:oON0mbIm
DVX用のテレコンが欲しいんだが、センチュリーのやつでいいと思います?

599 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 14:18:32 ID:f+hq5cDh
>>598
DVX用謳ってるテレコン少ないからなぁ。
レイノックスのHDP-9000EXとかもDVX100対応とは書いてあるけど。
フィルター径合ってるだけな気もするし。

ケラレのことを考えると、テレコン付けたらカメラ本体の設定を
最望遠近くでしか使えないってんならそんなに絵の幅広がらないしなぁ。

特にDVXは元が広角寄りだからケラレ易いだろうし。

とりあえずメーカーなりショップなりにケラレなしで焦点距離何mmから使えるか問い合わせたら?

高い買い物だし。

あんまし回答になってなくてスマソ。

600 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 01:27:34 ID:YqhFAtWh
http://c.2ch.net/test/-/occult/1215765769/i

オカルト板で映画制作企画中です。

601 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 18:52:35 ID:qHsqNfA6
>>600
こういう企画は成功した試しがない、
mixiで失敗した自称大物監督は、
今度はネットTVで映画企画してるよw

602 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 19:40:42 ID:qrTWAdYf
>>601
お前の映画つまんなそう

603 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 07:35:29 ID:uC85c4ry
↑意味不明

604 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 22:40:41 ID:S/KbH4QI
>>603
>>601

605 :名無シネマさん:2008/07/17(木) 22:23:21 ID:kKbv/383
【日本初】創価を描いた作品『創価学会のつくりかた』製作[7/17]

ttp://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1216300625/

606 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 09:12:02 ID:ZlloEgYZ
以前、俺の勤めている商店に自主制作映画の撮影隊が来て、「撮影の時に店先がちょっと写ってしまうかも知れないのですが、いいですか?」と言われ、
「少し写るくらいならいいですよ」と言ったら、店先を占拠して撮影始めやがったんだ。
うちの店頭に人物立たせて、商品を手に取って撮影してる。ちょっと写るどころじゃねぇって。
でも、まだ午前中で客足もまばらだし、撮影の許可を取るのもたいへんだろうから大目に見てやったんだが、30分たっても終わらない。
それどころか休憩取り始めやがった。

607 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 09:12:55 ID:ZlloEgYZ
続き

その連中が業界かぶれで、すっかりプロ気取り、そのクセやってる事の手際は悪い。
こんなシーン撮るのにどんだけ時間掛けてるのか?あんまり時間が掛かりそうなので、(お客が入れなく営業に差し障るし、こっちはオーナーに対して売り上げ等の責任が有る)
もう止めてくれと言いに行ったら、「もう少しで終わるから」とか言い、止める気配無し。
更に一人がちょっとキツメに「さっき許可を取りました!」ときやがった。
流石にキレた。
怒鳴ったりはしなかったけど、本当に腹が立った。
許可を取るどころか大嘘ついたんじゃねぇか!

608 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 09:13:45 ID:ZlloEgYZ
続き

しかも下手に出るならともかく、何タンカ切ってんだ!
でも、こちらも商売人だから(何処に取引相手に絡むかわからないし)、ヤンワリと「営業の妨害になりますから早めに終わらせてくれ」と言っておいたが、
その後更に30分は撮影していた。


街で撮影するって、みんなこんな物?
周りの迷惑も考えないの?
自主制作なんて遊びじゃない?
こっちはママゴトじゃない!、ちゃんとしたビジネス!
それを妨害するならちゃんと交渉しろ、嘘をつくな!


今回は俺が馬鹿だったと思うし、次回からは絶対に貸さない。
無許可ならすぐ警察。

609 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 09:32:29 ID:U/jpOZaD
その手のチンピラはその場で論破撃退してやった方が他の制作者のためになる。
マトモな制作者もいるのに十把一絡げでは悲しい。
なお店先がちょっと写り込む様なシチュエーションでは、
プロの現場でもスタッフや時には俳優までその店で買い物するなど良好な雰囲気作りに務めたりする。
ようするに>>606-608の連中は世間知らずのガキ。

610 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 16:14:37 ID:ZpGh6jze
ビジネスとかなんとか関係ないけど、人に迷惑をかけて偉そうなのはいけないよね。
むしろビジネス(笑)って低俗なことって向きもあるからあんまり威張らないほうがいい

611 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 12:57:36 ID:gTk+9IrP
いや、単なる趣味と生活かかった仕事なら、後者が優先されて当然だろう。
そこはしっかり、毅然と主張しておくべき。

612 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 15:58:11 ID:NA2Aswcv
まぁそういう馬鹿も居るという事で
自主に限らずどこにでも馬鹿は居るよ
一部だけを見て判断して欲しくない

613 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 16:09:30 ID:H5vAx9nr
>>611
いやいや、私有地でいろいろと権利もあるから断ったり文句言う権利があるだけで
むしろ金儲けに誇りを持つとかうのは筋違いだよ
じゃあ商業映画なら店頭むちゃくちゃにしていいのかよ、って話しだし

614 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 16:50:33 ID:NuSCGpRq
>>613
金が絡んだ事に関してシビアにならなきゃいけないってのは当然の考えだと思うんだが。

金儲けだから誇りがどうこうとかではなく。
商業の場合はむしろよりシビアになるだろ。


615 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 18:25:02 ID:rH/D6RLh
いや、別に家の前でも基本的には同じ話だと思うぞ。

616 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 18:36:23 ID:A0F4/OVz
仕事と関係ない人のうちの庭先であっても
筋が通らない事やったらだめだろう

仕事か趣味かは関係ない

617 :613:2008/07/19(土) 18:46:35 ID:NuSCGpRq
>>615
もちろん家の前でも同じだけど、

例えば人に
「撮影したいから軒先貸して」
って言われた場合と
「撮影したいから職場貸して」
って言われた場合、後者の方がOK出しにくいよな?

そういう意味でより真剣に考えなきゃいけないんじゃないかと言いたかったんだ。
具体的に言うとその部分の撮影予定を優先的に組んで早い段階で許可取りに行ったりとか。

家の前なら緩くていいやって事ではなく。

言葉足らずですまない。

618 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 21:53:04 ID:QkplsK6k
とにかく貸さない、ってことでいいと思う。


619 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 22:03:47 ID:44hnWIVV
飲食店内や事務所をロケに借りる事もあるわけで
それは職場を借りてるわけだから

また来た時にも快く貸してもらえるような
きちんとした対応をするのは
創作者以前に人間としての常識だから

それができてない段階で常識人ではない

620 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 02:34:02 ID:zLsL9zhV
創作者wwwwwwwwwwwwwwww

621 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 17:47:51 ID:ZGix42Q3
>>619
だから、人家でも同じだって。

622 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 18:03:54 ID:MFBctIgp
商業(仕事)>非商業(趣味)
商業(店舗)>非商業(住宅)

こういうヒエラルキーから離れられないんだろう。
『仕事の方が偉い』という幻想。

623 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 18:20:03 ID:QDcVyneX
>>612
だから人家なら良いなんて言ってはないだろう
どっちであろうと迷惑はかけるなって話だ

624 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 12:46:45 ID:UvVSU1vw
とりあえず借りる立場の人間は謙虚さを忘れるな。
で、相手が拒否したら素直に引き下がれ。
ってことですな。相手の善意で貸してもらってるんだから。

625 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 13:04:08 ID:4ZK13Aig
まぁあれだ
撮らせる前にどんな撮影やるのかとかどんくらい時間かかるかもっと詳しく聞いてから撮影許可するか考えればいいんでないか?

真面目にやってる連中なら撮影進行ちゃんとやってるだろうから撮影時間とかすぐに説明できると思う
そういうのちゃんと説明できないような奴らは絶対手際悪いし

626 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 19:43:11 ID:vcP2Exw6
あのさ、そういうことは映画を作る立場から語ろうよ。
こういう場所は借りやすいとか、こういうアプローチで
借りてますとか。

627 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 23:21:13 ID:6iwmfu4H
高田馬場のB-dashについて。

あれって中年が多いよなあ…

628 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 00:08:42 ID:vIcRR2eM
>>625
気持ちよく終われば良いだけで
別に手際の善し悪しはどうでも良い
むしろ素人なんだから手際悪くて当たり前
それ故に礼儀はわきまえるべき

ちゃんと礼儀がしっかりしてる相手なら
場所や物品を貸して時間が押しても不愉快にはならない

629 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 11:12:14 ID:gGv4Pjb1
>>626
そうだな。取り合えず、知り合い関係から都%9

630 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 12:11:48 ID:8U7z+wn4
>>629
都%9って何ですk都%9

631 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 13:30:33 ID:FjzUpV36
>>630
都%9を知らないなんて…。

632 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 14:16:16 ID:1jtfGkEU
だからつまらねーって

633 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 02:24:20 ID:t4SYZgEH
血がものすごい勢いで吹き出るシーンを撮らなきゃいけないんだけど

どんな機構で血糊を吹き出させればいいのかな?良い案あれば教えてください

634 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 02:43:56 ID:knUgE5qb
赤いスプレーペンキを買ってきて、
缶を黒く塗って、黒手袋して、黒バックで噴き出して、
撮影して、あとで合成。

635 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 02:54:47 ID:S4yM+wNp
血糊を加圧して噴出口は電磁バルブかな。
加圧は今ならペットボトルロケットが応用出来るかもだが
自分でやってみたわけではないので悪しからず。
デッカイ注射器もあるが噴出量も限界があるし圧力的にも地味。

636 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 12:55:11 ID:S4yM+wNp
>>634
合成素材にするなら暗闇で牛乳吹くと良い線いくかも知れない。

637 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 13:15:23 ID:knUgE5qb
>>636
そっか。素材は白い方がいいね。
んで、後で色調補正して合成だな。

638 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 14:03:32 ID:LDmTCc4Q
HDなら合成でもいいかも知んないけど、SDじゃきつそう。
長めのホース仕込む(先をつぶしておく)→ホース全体に血糊を充填
→反対側を蛇口に直結  でバッチリ非現実的なほど血が噴出します。

639 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 15:10:06 ID:wX/hhdJ5
SDのDVでも合成は全然平気だよ。
ツールと腕によるけど。

それよりも仕上がりの説得力で
合成で血糊効果をやるのはおすすめしない。
合成の方が現場と衣装が汚れないからリテイクと撤収が楽だけどね。

640 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 16:57:17 ID:S4yM+wNp
となると予備の衣装や後日リテイクの負担を考えて、
合成用仕掛け無しテイク押さえてから仕掛け有りテイクに行くのが無難かな。

それにしても蛇口+ホース考えた人に脱帽。

641 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 18:37:04 ID:BCUEmRSB
和田秀樹

灘在学中に解法暗記を中心とした勉強法を開発した。
高校2年のとき藤田敏八監督の映画『赤い鳥逃げた?』を観て衝撃を受けたことから熱狂的な映画ファンとなり、
高校3年生のときは受験勉強の傍ら年間300本の映画を観賞していた。
当時「1000万映画」と呼ばれる低予算映画が話題となっており、
映画製作費を効率的に稼ぐ手段として医師を志し、大学は東大理III、慶大医学部、慶大経済学部への現役合格を果たす。
東大在学中は自主映画を手がけたが挫折し、数百万円の借金を作り、
その返済のため週刊誌で原稿執筆のアルバイトをしたことが後の評論活動の下地を作った

2007年12月8日、第5回モナコ国際映画祭で初監督作品である長編映画『受験のシンデレラ』が、
最優秀作品賞、最優秀女優賞、最優秀男優賞、最優秀脚本賞の4部門を受賞した。

642 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 20:18:23 ID:Vv2EdwLB
ときめきに死す、だったかな沢田研二が首から血を噴き出す映画

643 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 20:21:55 ID:b/oUlBlM
血糊自体に色付けても飛沫状にしたらあんまり色出ないから、
赤い照明をタッチで当てると良いかも。

644 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 23:32:55 ID:YijE9Lrp
<story>
それはある番組が誕生するまでの物語・・・。

泣かず飛ばずの売れない映画監督遠山さん。
映画監督なんかもう辞めてしまおうと悩んでいました。
そんなある日の午後、遠山さんはビデオカメラ片手に公園にでかけます。
そこでとある美少女「AZUMI」を発見する遠山さん。
かわいいチワワと戯れるその姿は春風のそのものでした。
そんな出会いに曇った心にそよ風が通り過ぎます。
少し元気の出た遠山さんにチャンスが訪れます。
借金でつぶれてしまった、WebTV局の設備を使って、番組を作らないかと依頼が来たのです。
ただし、一つ条件が・・・。
借金の債権者の娘をメインMCで番組を作る事。
それでもチャンスはチャンス。
さっそくWebTV局の家を訪れる遠山さん。
一戸建てのそこそこの家だけどボロボロ・・・。
駐車場には埃のかぶった車検切れの車・・・。
そこに二人の男を従えて、訪れた一人の女性。
彼女こそが債権者の娘「滑川ニャンコ」。
彼女は文句を言いたい放題言って帰ってしまいます。
公園で犬を連れたAZUMIと再会した遠山さん。
彼女は友達の「ユッコりん」と一緒です。
ユッコりんはWebTVアイドル。
二人と話しているうちに遠山さんの頭の中には一つのアイディアが。
はたして遠山さんは無事にWebTVを放送する事が出来るのでしょうか?
http://www.orustak.tv/shop/s_movie.html

645 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 23:45:48 ID:v6ycYXEs
>>644
何この頭悪そうな文章。

646 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 00:23:45 ID:xFs5YJp6
>>633
Afterで合成とかだめ?
パーティクルうまくつかって水が噴き出す映像作ってるの見たことあるけど
After詳しくないからよくわからないんだけど

647 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 11:22:31 ID:vhKDVggn
>>642 手首じゃなかったっけ

648 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 14:32:05 ID:ZZ2YoR7n
今年のpffは「無防備」で決まりだな。
すげえよ、オレたちももっとがんばって映画つくんなきゃな。

649 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 20:49:04 ID:/gPQT48R
>>612
激しく同意
どこにでもDQNいるよね

650 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 23:23:59 ID:TEGmvHid
曲の使い方とか好きじゃないとこは一杯あるが完成度高いな 脚本にやや冗長な箇所があるがラスト近くは正攻法なのにめちゃくちゃ盛り上がる。
上映後の拍手が凄かった



651 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 23:26:35 ID:cphOluZC
映画をつくることがマスターベーションなやつが多すぎ。

652 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 03:57:36 ID:OnRW/QpA
PFF半分しか見に行けなかった…
見て来た人、どうでしたか?良い作品ありました?

653 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 06:45:41 ID:Ir9Lsyjn
「無防備」
PFF関係者くらいじゃないの?
褒めてるの。酷いよ。何でこれが残ってるのかわからん。

654 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 11:00:01 ID:OnRW/QpA
無防備、見た人がすごく感動したみたいだったのですが、好き嫌いのわかれる感じでしたか?


655 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 12:29:47 ID:J/v11oQ5
>>651
商業映画じゃないんだからそれでいいんじゃないか?

656 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 13:21:15 ID:TTFaj4lV
つか自己満足できないようじゃ撮る意味ない

657 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 21:14:29 ID:J2wq2lgI
無防備はすげえよ、これ否定するやつはもう映画やめたほうほうがいい
賛否両論っていうかんじじゃなく、
コレ見たら、賛にならざるを得ない、人間として。
これからユーロとかで公開されるからみんな絶対見ろ!
見てないやつが文句言うの禁止!


658 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 22:10:32 ID:VXVuA+Ey
どんな映画なの?

659 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 22:12:29 ID:sUf60YqF
>>657
身内の贔屓の引き倒し

660 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 22:19:12 ID:K8LzcqdR
というか全体主義者みたいな言い草でやな感じだ。


661 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 23:04:02 ID:J/v11oQ5
>>657
すごいのはわかったけど…
そういう一方的な考え方しかできないのはどうかと思うぞ

662 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 23:29:41 ID:0EUdJ1DP
>>657
自分はダメだった。青臭過ぎる。
君、多分20台前半だろ?30超えると正直、青臭過ぎて無理。
君が今、女子高生が恋空見て「イイっ!」って言ってるの見て「あ〜あ…」って思っている様に、
君の絶賛は「あ〜あ…」としか思えない。

663 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 23:58:33 ID:oo9G+I1O
>>657

今回のグランプリ獲ったな。
前作は自分の中ではグランプリだったし、是非観たい。
それ以上に、おそらく撮るだろうスカラシップにも期待したい。

664 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 00:02:19 ID:zoCsprt5
30過ぎたおっさんが作るような映画じゃないと思ったけど、まあ良かった。

665 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 01:09:12 ID:4/wAZxoZ
>>662
そうかなあ、年齢問わずガツンとくる映画だったけど。
そりゃあ役者は花がないし、演技もそんなにうまくないし、
中盤だれるし、長いなあっておもったけど、
ラスト10分は、すげえ感動したんだけどなあ

>>663
グランプリとってもスカラシップとらないと意味ないんだよなあ
これからが勝負だね

666 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 01:44:28 ID:EWGoBpsY
授賞式で見てきました。
僕は市井監督の世界、好きです。
主演女優もすばらしかったです。
この監督、映画が大好きなんだなって思いました。内容的に非難もあるでしょうが、今はあのクライマックスをつくりあげた監督の勇気に拍手したいです!

あと僕が見た中では、
死ぬほど好きだよお姉ちゃん
スケルツォ
が面白かったです。
特にスケルツォ、映画の全てはこれにあるんだ!と言える作品です。

667 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 07:09:07 ID:TEHGm5z0
青臭い学生映画っぽいのがPFF


668 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 16:21:52 ID:oZuUDDFf
むしろ青臭くて学生映画っぽくないと評価されないのがPFF


669 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 21:38:51 ID:SMU3U4sE
鬼畜大宴会

670 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 10:31:05 ID:aLwZzN9y
エンブつながり

671 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 13:38:22 ID:98m3LmR3
PFFアワード2008セレクションメンバー

浅沼祐希(ライター)
岩槻 歩(川崎市民ミュージアム)
越後谷卓司(愛知芸術文化センター)
小川直人(せんだいメディアテーク)
片岡真由美(映画ライター)
小口詩子(映像作家)渋谷のりこ(映画監督)
中山康人(教師)
長澤 豊(DVDレンタル店舗経営)
芳賀英行(THEATER CIEMA代表)
樋野香織(神戸アートビレッジセンター)
矢口純子(映画制作スタッフ)山下幸洋(映画宣伝)
※以上、五十音順
荒木啓子(ぴあフィルムフェスティバル)
江村克樹(ぴあフィルムフェスティバル)




672 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 16:28:16 ID:/pEDw76V
鬼畜大宴会ってなんでグランプリ取れなかったの?

673 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 17:36:33 ID:fzMSWTN1
何故取れると思ったのか小一時間問い詰めたい

674 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 20:44:19 ID:/pEDw76V
作品の質が他のと比べものにならないほど上じゃん

675 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 22:48:15 ID:DUBiFBvp
うまく表現できないんだが、
PFFってこんないいかげんなメンバーが決めてるものだったのか!という気がしてきた。

もうちょっと説得力のあるスタッフを集めた方がいいんじゃねえかな…。
昔からこんなジャンル&ポジションの人間が決めてたのか?


676 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 23:05:40 ID:Ap80O20k
>>675
昔からだよ。
だから大人はPFFなど応募してないし、興味もない。
物差しの一つではあるけど、それはあくまで学生映画として、だ。

ことさら過大評価する必要もないし
取れなかったからといって、卑下することもない。
といって、賞そのものをけなすつもりはない。才能があるから受賞できる。

次回作への助けとプレッシャーにだけはなるよ。
どんな映画祭のグランプリでもね。

気の毒なのは二番目、とか最終選考作品だな。
プライドもって良いのやら、受賞作品より下に見られるし
同情する。

677 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 23:11:51 ID:Kp1nwYwS
>>672
シャンテで上映出来ないからって聞いた事がある

678 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 23:56:10 ID:D3adW5aA
それも憶測にすぎんので
真実かどうか定かではない

679 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 11:20:31 ID:xvGrg7n+
でもグランプリの「シンク」も大傑作だっだよ

680 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 20:29:00 ID:DZe2d9bb
第12回水戸短編映像祭入選作品

「アタシの鍵は」大森研一
「醗酵する日」吉田雄一郎
「蛾意虫」瀬川浩志
「INTERSPACE」遠竹真寛
「微温」今泉力哉
「シュナイダー」頃安祐良
「AV探偵 雨宮睦」土井省吾
「機械人間、11号。」加藤行宏
「True tune」初野一英
「小谷可南子の手馴れた砂」木村文洋

681 :一言いいっすか?:2008/07/30(水) 22:20:28 ID:ZJy8Q9bD
とりあえず、
私もpffは見たのですが・・・やっぱマニア・・・よね?
全般的に。
青臭い・・・物でなければ、大衆作品をスポンサーの顔色伺って作っている人たちには、
「ああ、普通か」の一言で終わるのでしょうかね?

夢がもてないような気がする。

682 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 22:52:33 ID:HPS3X2A0
清貧の思想、素人くささ、悪い意味での学生っぽさ
在日差別反対の姿勢、安保反対
全共闘時代からエセジャーナリズム
などなど

昔を知ってる人間には、相変わらずで
ちょっと勘弁

683 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 23:21:23 ID:KBOUyGEP
90年代初頭に絶滅したと思われた
『アンニュイなサブカル女の自分探し映画(笑)』
も追加してくれ。
あ、もちろん「マイムマイム」な。
そろそろあーゆー自主は国レベルで取り締まってくれまいか…

684 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 01:34:01 ID:jTOne0gY
マイムマイムの監督はマジいいな
西川監督につぐ逸材だろ
若いし西川より感度よさそうだし
女性監督ってそれだけで発情期

685 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 05:43:53 ID:uBSwSJbm
女性監督というだけで
駄作でも受賞できる

686 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 11:11:05 ID:7iV0o/iK
自主映画撮るのにどんなソフト使って編集してますか?
今一番いいソフトって何なのか…

687 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 11:25:14 ID:w3fEn8rC
どんな事やりたいのかくらい書こうよ。
「一番いいソフト」を必要としてるんだから書けるだろ。

688 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 12:35:26 ID:P7dxKDxT
ムービーメーカーやiMovieで編集しても
国際的な映画祭で受賞できるわけだからね。

689 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 12:49:46 ID:W6AB3/0+
>>686
FinalCutかPremiereProかEdiusの中から自分で調べて選べ。

690 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 13:17:32 ID:w3fEn8rC
AvidXpressHDとVegasも仲間に入れて。

691 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 15:22:41 ID:W6AB3/0+
だめ。入れてあげない

692 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 15:39:52 ID:7nhlPg64
>>685
何その「ジャーマン+雨」

693 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 15:40:13 ID:Q7gFlSv4
QuantelのiQとiQ Pabloも仲間に入れてね

694 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 16:13:33 ID:W6AB3/0+
だめ。仲間はずれ

695 :一言いいっすか?:2008/07/31(木) 19:05:01 ID:PQQXmBYR
俺はビデオスタジオしか使ったことがないのでほかのソフトは知りませんが、
高いやつって、素材自体をいろいろ加工できるの?
できたとして、どのくらい?

696 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 19:08:48 ID:GHyqVG/i
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
履歴書にウソを書く事を語ろう4 [転職]

・・・おまえら

697 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 20:56:21 ID:UFc6IxZw
俺じゃねぇ!

698 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 20:59:37 ID:W6AB3/0+
>>695
すごく。

699 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 21:07:34 ID:jMOiI4Pm
my ビューチフル egoを見たいのですが、、

700 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 21:08:51 ID:UFc6IxZw
>>695
無料の体験版とかあるんだからダウンロードして試せ。
http://www.adobe.com/jp/downloads/
マニュアル本は山ほど出てる。

AfterEffects用のplug-inが使えるタイプの編集ソフトなら
好きなplug-inを買って足せば
かなりの事ができるようになる。

701 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 01:07:30 ID:mxtwGhmq
とりあえず、パソコンのスペックも大事だぞ。

702 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 01:37:00 ID:aDtdYODD
>>679
あ それ 俺リアルで観たけど
出口のぴあの点数アンケートスタッフに
最低点付けて回答したw




703 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 02:20:32 ID:aDtdYODD
>>675
大昔は
大島渚とか
少なくとも第一線の映画の現場を知ってる人間が
混じってたな。

今でいえば井筒あたりか。
それはそれで嫌だがw

せめて関根勤とか映画通のタレントくらいでいいから
混ざっててくれれば、説得力あるんだけどね。

それさえも無理なら、過去の受賞者で
そこそこ現役な監督が審査員やればいいと思うが。
石井聰互、長崎俊一、森田芳光、手塚真、山川直人、
塩田明彦、飯田譲治、黒沢清、松岡錠司、中島哲也、風間志織、
諏訪敦彦、小松隆志、園子温、橋口亮輔、大嶋拓、鈴木卓彌、塚本晋也
篠原哲雄、矢口史靖、古厩智之、奥原浩志、佐藤信介、熊澤尚人、
熊切和嘉・・・

まぁ 頼んでも、ぜってー無理なネームバリューもあるけどw
今関あ●よし とか、審査員で社会復帰とか受けるんじゃね?www



704 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 03:59:27 ID:dX6/7yJ5
寺山修司も審査員だったね。
あと、大林とか。

705 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 05:11:37 ID:570gWF4K
大島は、あまりにPFFが作品を大事にせず、権威の維持ばかりに
汲々としてる集まりだったので見限り、
自分で神奈川映像展という、全審査委員が予選段階から
全応募作品を見るというスタイルで映画祭を始めたそうだ。
本人が言ってた。
この映画祭も、随分前、彼が倒れてなくなったが。

>>703
見事なラインナップだw
こうなりたい、と思って応募してたら怖いな

706 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 15:37:05 ID:mxtwGhmq
別に普通の意味で現役の監督のラインナップだと思うけど…。

707 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 17:36:08 ID:i2VAEfmB
どっちにしろこんなとこで自演しているような自称監督に
今後の映画を担って欲しくはない

マスターベーションが評価されるのは
本当に才能のある人。こんな努力は関係ない



と知ったか

708 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 11:19:56 ID:b58fuKP1
ほとんどのコンテストは
「就職活動」みたいなものだから
賞とりたいなら、先方の意図(主催者)を読んでつくらないと無理じゃないかな。
実際、プロとは別次元の世界だし。


709 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 02:38:07 ID:Lr40Pzty
>>680
うわ、こりゃひどいな。
大森研一って前に準グランプリとった夏目なんとかの仲間だって以外に
何か理由あるのかww?ネットで見れる映画もクソみたいだったがw

710 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 02:41:57 ID:Lr40Pzty
水戸って確か金とってなかったか・・・?
金とってこんな選考でいいのか?

711 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 06:38:59 ID:cU506OOk
他に選考に残るのがなかったんじゃないの?
層が薄いのかも。

逆に言うと狙い目か?

712 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 19:48:34 ID:okkpLfsg
ここって妬み嫉みばかりだね。

713 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 14:21:24 ID:kjWUcEmo
だが、それがいい

714 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 06:46:37 ID:3hTL57bs
映画祭では余り本音は出ないから面白くないんだよね。
本音出しても収拾つかないってのもあるが。


715 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 12:52:43 ID:Wu22ujB3
ところでみんな音ってどうしてる?
今年のPFFでは審査員のカトリ君に
「台詞が聞こえない!」って言われてたらしいけど・・
自分が書いた台詞は音質悪くても聞こえちゃうんだよな。


716 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 14:03:01 ID:UR6tEvAS
センスねーだけだろ

717 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 23:57:10 ID:8SDqeyu2
画にこだわっても音にこだわってないのでしょう。
きちんと音を録るのは結構な技術が必要ですから。

718 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 01:14:22 ID:EAkGuoKU
絵だけに拘るやつなんか監督じゃない

719 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 18:50:03 ID:eyFBo2/j
呼んだ〜
センス@


720 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 02:05:53 ID:FhsFNuQS
まあな
音と照明がプロとアマで
技術的にハッキリと差がでるところ・・・

ガンマイク使えば聞き取れないってレベルには
ならないと思うが。




721 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 02:21:28 ID:+hyRTsRj
素人はガンマイクさえ使ってれば大丈夫と思うから
かえって失敗するのかもね
同時録音信仰みたいなのもあるし

722 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 02:31:56 ID:AwdUBAkW
>>721に一票

723 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 02:51:08 ID:xj2+FPya
>>721>>722に一票w

724 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 09:55:15 ID:OAk/GYl3
気の利いた返しが思いつかなかったら、無理にレス付けようと思わない方がいいよw

725 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 21:32:32 ID:yP5gnSUC
9/12 オフ会です!「恋愛」、「男と女」、「自分の魅力」についての語りましょう!

このオフ会は、演劇人の交流会です。

映画も舞台も常に存在するのは男と女です。
その関係を掘り下げて、役作りや脚本作り、演出家としての新しい視点を学びましょう。

誰でも参加出来ますので、皆さんどんどんご連絡お待ちしています。但し定員は28名です。

■1部:東京芸術劇場会議室
「恋愛」、「男と女」そして「自分の魅力」について、大いに語りましょう。
そして、自分に何が掛けているか、何が必要か見つけて下さい。
■2部:親睦会
場所を居酒屋に変えて、お酒を飲みながら、さらに親睦を深めたいと思います。

【日程】
■曜日:9月12日(金)
■場所:東京芸術劇場 (開場18:00〜)
■時間:1部、勉強会18:30〜21:00、2部、親睦会 21:00〜23:00
■費用:1部500円(東京芸術劇場:会議室利用料)、2部2,500円(飲食代)
合計3,000円
■定員:28名
【ファシリテーター】
勝然武美(かつしか たけみ)
http://park18.wakwak.com/~stars/katsushika_tprofile.html

【自主制作・監督映画】

 「EXIT」脚本・監督・製作 神奈川県映像コンクール 優秀賞受賞
 「YES NO」脚本・監督・製作 神奈川県映像コンクール 入選
 「JUMP」脚本・監督・製作 黒澤明記念ショートフィルム・コンペティション出品 

726 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 19:03:49 ID:YkbJJIw9
>>725

>黒澤明記念ショートフィルム・コンペティション出品 

ってギャグですかw
出品だけなら誰でも出来る

727 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 22:32:09 ID:A/meOYEO
別に出品は経歴に書いてももんだいないだろ
競争率は知らんが応募しても跳ねられたら出品にならんのだし

728 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 22:52:41 ID:KHhrNKt6
>727
応募=出品
じゃないの?
応募は誰でも出来るよ
上映されたのならノミネートと書くと思うが...

最近この手の経歴の書き方はmixiとかで流行ってるよねw


ちなみにこの人の経歴見てたら笑うわ
勝然武美(かつしか たけみ)
http://park18.wakwak.com/~stars/katsushika_tprofile.html
日本アカデミー賞協会会員
ってこれも知り合いいたら簡単に会員になれる
わざわざ経歴に書く業界人っていない

729 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 23:18:07 ID:OJSkaNFd
ここのHPの団体にも言ってやれw
ttp://www.steelpod.com/movie/

730 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 23:28:47 ID:A/meOYEO
ノミネートは候補者を指名する事だからまた別だろ
応募も何もしていなくても賞の方から候補として指名されるノミネートもある

731 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 23:33:21 ID:A/meOYEO
だから上映=ノミネートではない
賞にノミネートされても上映ない場合もあるし
賞にノミネートされてなくても特別上映される事もある

応募=出品ってのはないだろ
応募だけじゃ品が場に出てないんだから
出品作にはならん

732 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 23:55:15 ID:KHhrNKt6
>731

http://www.kurosawa-foundation.com/sfc_2008/5_news.html

過去のノミネート作品(上映作品)が掲載されているが、
勝然武美の「JUMP」はどこにも載っていない。
つまり彼は、応募=出品として書いているだけだよ

733 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 00:07:50 ID:nym2kBfz
むしろ「黒澤明記念ショートフィルム・コンペティション落選」と書く方が、
何か清々しくて良い。

734 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 00:31:50 ID:XlHLRujX
出品の意味は「作品を出すこと」だから応募=出品で良いだろ。
つまり出してるだけってこと。

落選しましたって言ってるようなもの。

735 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 00:52:34 ID:i3fXBeJc
しゅっ‐ぴん【出品】
[名・自他サ変]
展覧会・展示会などに作品や物品を出すこと。「─者・─目録」

736 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 00:56:51 ID:i3fXBeJc
そこで公開してなければ出品作とは言わない
応募だけで出品と書くと記述虚偽

観客に対してではなく
運営に対して出品したと言い張れば広義で出品にはなるが
常識的に作品を扱う業界でそれは通じない

737 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 12:23:13 ID:EE8wEfFc
しかしこの人の経歴を見る限り、熱意はスゲーと思う。
なかなかマネできるもんじゃないと。

738 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 14:09:38 ID:UXAd5xV5
宗教的な演技学校の経営者だよ
こいつの生徒のプロフィール読んでみろ
http://www.geocities.jp/tsukaharadaisuke/profile.html

勝然武美に師事。勝然さんに認められる役者になれば、必ず世界で通用する!絶対の信頼をおき、毎日稽古に没頭中。



739 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 18:43:27 ID:hXbv+qmS
出演映画
 「影武者」「乱」 黒澤明 監督作品
 「白日夢」 武智鉄二 監督作品
 「幻の湖」 橋本忍 監督作品

って80年代で経歴終わっているのかw


740 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 20:32:46 ID:8w4mlll7
>>738 目が痛い

741 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 23:52:48 ID:e25w6Ugp
才能が無くて行動力も無いネット弁慶達の巣窟はここで間違いないですか!!

742 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 01:12:22 ID:xMQ1S+nj
学生時代のつまらん経験まで書かなくても…。
自慢のつもりなのかなあ。
恥かしいと思わないんだろうか?


743 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 06:28:39 ID:E6sU5v6Z
学生時代にやってた事を
恥ずかしいと思ってる人と
そうでない人では
考えが違うだろう

744 :名無シネマさん:2008/08/17(日) 07:54:46 ID:FZsE9mGX
自転車旅行のパンクまでネタにする
立派な方ですねw

745 :名無シネマさん:2008/08/18(月) 13:59:39 ID:58y1Rq5e
再現ドラマにしか出演歴がない
素晴らしい講師陣だw
これでどうやって世界を目指すのか、
教えてほしい?
http://www.jash.jp/coach.htm

746 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 00:17:03 ID:qBIZ24dX
つーか、現状、商品として作品で金を稼げない監督や俳優が
ひと様から金をとってそのノウハウを教えるという発想が信じられん。
貧乏人が金持ちになる秘訣を教えるようなもんだぞw

747 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 00:50:21 ID:iLkPApLM
別に擁護するつもりはないが
一応、創作活動は必ずしも商品ではないので
商業活動を主軸に置いているかどうかと
才能やノウハウがあるかどうかは
直接の関係はないぞ

そこは別の事として考えないと
変な深みにはまるぞ
特に自主製作は商売優先で考えて転けた例は
枚挙に遑が無い

売れるかどうかと
上手いかどうかは別

748 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 03:59:23 ID:wQLyazBS
まぁでも、↑のサイトで紹介されてる人々に関しては…。

749 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 10:41:55 ID:q3QNS7UR
・名選手が名監督になるとは限らない。
・有名&有能な映画監督や演出家が、さらに名役者なのか?



750 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 13:47:54 ID:PpzbWKRS

稽古場で演技理論ばかり練習して、
再現ファイルしか出れないのは
哀れだ

751 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 20:22:55 ID:j/LGSKi9
売れている俳優が必ずしも講師として優れている訳ではない。

752 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 21:03:29 ID:EnoBz/k4
プロ野球の監督は高校野球の監督も出来るが、
高校野球の監督はプロ野球の監督は出来ない。

現場経験の浅い役者に指導任せてもダメって事だよ
TAKEMIくん

753 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 21:19:41 ID:I02G6xPV
野球の勝敗は点数を見れば誰が見ても明確。
創作活動は見る人の主観でしかないので評価は一定ではない。
言いたい事は分かるが野球を例に出すのはこの場合は適切ではない。
売れてるプロミュージシャンより上手いインディーズミュージシャンなんてゴロゴロいる。

754 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 21:28:48 ID:EnoBz/k4
論点が少しずれているのでは、
要はプロで経験があるか、どうか、
高校野球の監督がいくら理論をかざしても、
プロ野球の選手は誰も従わないでしょ。
実際、2軍のコーチに1軍経験のないコーチがいる?

お金払って芝居を学ぼうとする役者志望が、
インディーズでいいと思う訳がない。

755 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 23:30:39 ID:j/LGSKi9
客寄せパンダとしての考え方ならそうだろう。

いくら経験が豊富だろうが、
それを相手に伝える為のノウハウが必要だということ。
738の連中にその能力があるのかは知らんが。

ちなみに外国には演技のコーチやカウンセラーなんて職業もある。
そして彼らは必ずしも俳優ではなかったりする。
まだ日本には殆ど居ないけどね。

まぁ言ってる事も判る部分もあるし正直確かに胡散臭いが(笑)
経歴だけで判断するのも薄っぺらすぎるぞ。

756 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 23:34:21 ID:j/LGSKi9
738じゃないや745だ。
てか誰か試しに体験入学してこいw

757 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 23:51:13 ID:EnoBz/k4
Q:「日本人として世界に通用する演技」このフレームに魅かれ俳優塾の門を叩いて早6年。
当時は日本だけに留まらず世界で活躍する俳優になるという夢を抱いていた。勿論今現在もその思いに変わりはない。

T:焦らず確実に時代を変えたいと思います。

Q:TAKEMIさん;はい。焦りがちな自分ですので、確実に手に入れたいと思います。宜しくお願いします。

↑ mixiの怪しいコミュに載っている
  先生と生徒の会話です。
  6年も養成所通う方も、通わせる方も・・・

758 :名無シネマさん:2008/08/19(火) 23:57:28 ID:l0GQMZeE
>>745
このプロフィールを見て納得してお金払うんだから、ほっといてあげればいいのに...
趣味でやりたいとかいう人もいるのだろうから、どこまでを目指すか人それぞれということで...


759 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 00:46:23 ID:yQlUtmw5
>>753
スポーツの世界でも勝敗だけを考えればいいのはアマチュアまでだ。
自分の為にプレーしているのがアマチュアな訳だから。
だが、プロは勝つのは当たり前で+アルファー観客に魅せる要素が必要。
その点は創作活動と何ら変わりない。
むしろ、創作は勝負事ではないので+アルファーの部分が大きく評価されるのかもな。そう考えればプロより「うまいだけ」のアマチュアミュージシャンがいても何ら不思議ではない。


760 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 01:30:46 ID:ylgdTsAE
どんどん論点がずれてきてるw

761 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 02:42:16 ID:2BR6tMDJ
もう「自分の意見は間違ってない」の補強にしか目がいかなくなってるな。

762 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 03:28:12 ID:2BR6tMDJ
何をどう表現するか個々の作家性なんだから
上手いだけでスター性のない奴なんてコーチとしてもってこいだろ。

どっちにしても
実際に講義を受けてみて酷かったと言うなら話は分かるのだが
見てもない映画を広告だけで批判してるようなもんだからなぁ。

議論の出発点が正しくはないんだから
何をどう言ってもズレにしかならんぞ。

763 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 03:32:48 ID:2BR6tMDJ
余談だが

スター性のある作家について習うと
そいつの色に染められるから
そいつの劣化コピーにしかなれないってパターンもよくあるぞ。
スター性のない奴にスター性のなさを染められる事もあるがw

764 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 04:06:39 ID:AOI5pPCc
もう都%6でいいじゃんw

765 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 06:48:28 ID:jwBZ2rnP
まぁでも、あの人たちに演技を習った人々の中に成功した役者がいれば、
自慢気に書いていると思うが。

766 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 07:50:25 ID:TvwBFF0B
黒澤明記念ショートフィルム・コンペティション出品とか、
mixiで募集してる時点でダメだって事で・・・

これで終わり

767 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 10:48:33 ID:VppT82Dd
俳優として売れてるかと講師として優れてるかは別というのは同意だが、
だったら講師としてのセールスポイントがなきゃダメだろう。
アメリカでスタニスラフスキー・システムを習得したとか、そんなやつ。
(↑ちなみに俺はこれは有り難いとは思わんがねw)

768 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 13:47:37 ID:Z6ocdSbH
俳優塾では世界の演技スキルを学べるとともに、学んでいる本人の魅力がどんどんアップし、 人間力が高まります。
私は今まで俳優塾で勉強してきて、自分の変化を感じ、そして仲間達が素晴らしく変化していくのを目の当たりにしてきました。
気づき発見のしっぱなしです。ひき続き参加させて頂きます。よろしくお願いします!!

769 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 13:50:11 ID:Z6ocdSbH
舞台で自分の生き様を見せたい。
観客自身が自分は生きているんだと実感してもらいたい。
徳があるから、何かをしている訳じゃない、
やりたものがあり、
その衝動が自分を突き動かしているんだ。

それが俳優だと思っている。

今、稽古をしている仲間全員苦しい時期だと思う。
誰一人弱音を吐かない。

ただ生きていることを実感し、呼吸を味わっているはずだ。

たてまえの言葉ではなく、毎日本気の言葉を味わっている。
そして少しずつ成長している。
慌てることはない、成長は少しずつで十分である。
だれもがここで失敗をする。

本音の言葉を受け止めてくれる仲間と出会えた事が、
私の財産だと思う。

それを毎日の稽古を通して感じている。

2006年8月20日
俳優塾スタジオにて

勝然武美

770 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 14:34:41 ID:2BR6tMDJ
うざいから余所でやれ。

あんまり他人を叩くのに必死になってると
自分の作品や活動がうまくいってなくて憂さ晴らししてるように見られるぞ。

ちゃんと評価を得てる奴はあんまり他人を叩かんから。
わざわざ叩く必要がないんで。

771 :名無シネマさん:2008/08/20(水) 21:56:05 ID:TvwBFF0B
>>770
まあ、この話題が終了でいいのは同意だが
あまり上から目線でモノを言うのもどうかと


772 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 00:45:42 ID:U6v13HZV
最後に勝ったのは百姓であった...

773 :名無シネマさん:2008/08/21(木) 22:04:17 ID:vwGV/1Vf
ハリウッド映画「アドレナリン2:ハイボルテージ」と、ゴールデンウィークの行楽がキャノンの同じカメラで撮られてる?!
http://blog.livedoor.jp/hirobillyssk/archives/978211.html

774 :名無シネマさん:2008/08/22(金) 17:26:55 ID:dH1zPiBU
だからどうしたという感じだが
今時は何だって使われてるので珍しくもない

775 :名無シネマさん:2008/08/23(土) 20:56:59 ID:NyyrpiDM
誰か、毎日新聞の英語サイトの件を、ドキュメンタリー映画として撮ってくれませんか。
あまりにひどい話なので。

毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/



776 :名無シネマさん:2008/08/23(土) 21:12:34 ID:4flpyn1D
>>775

飽きたよそれ

190 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)