2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカの心霊系ホラー映画にありがちなこと

1 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 15:58:46 ID:yOf3IVsI
殺人鬼とかゾンビとかそういうのじゃない系統の怪談系アメリカンホラー映画って、
判で押したようにいつもおんなじ展開ばかりだと思いませんか?

・200パーセント幽霊屋敷モノ
・冒頭は引越ししてくる家族
・小さい子供が妙なものを見る
・家具が飛んだり跳ねたり
・ゾンビみたいな奴が一瞬現れては消える
・過去の殺人シーンが再現される(幻覚?)
・壁に染みが浮き出る
・手が出てきて髪の毛や脚をひっぱる
・旦那は信じてくれない
・嫁は信じてくれない
・両親は信じてくれない
・誰も信じてくれない
・中盤まで誰も死なないし、下手したら最後まで死人なし
・かったるくてつまんない

2 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 16:25:18 ID:35bhhUIL
むしろそういうののほうが少ないと。
年寄り?

3 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 16:45:06 ID:/RoWHgcl
なんか引越し系は多い気もする。あとは知らん

4 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 20:48:47 ID:69kUjVex
吹き替えが成宮

5 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 21:09:06 ID:N/r2twWq
>>1
クソスレ立てるな死ね

6 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 21:21:47 ID:jtQVg/q1
父親があまり家に帰ってこない
そういう時に限って幽霊が出る

7 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 21:35:30 ID:+XWB/k2M
家族愛が最大の武器。

8 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 22:14:24 ID:0hSzeSC7
>>1
この内容、こないだ観たオキサイド・パン(香港人)の作ったハリウッドホラーにぴったし。

9 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 00:01:23 ID:m/2RuBcl


10 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 03:33:38 ID:0sojRBEI
ゴーストハウスの事だね、確かにw

11 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 08:19:45 ID:i0YahX0r
>>1
ありすぎて吹いたw

12 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 08:21:39 ID:XAlxPKNU
シャイニング
アザーズ


とかだよな

13 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 08:38:52 ID:i0YahX0r
「悪魔の棲む家」「ヘルハウス」「ポルターガイスト」も。
家族が引越し以外では、

・幽霊屋敷に一晩の肝試しのイベントを開催

つうのもひとつのパターンだな。

14 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 09:13:14 ID:weijxVX9
ラストがオチない
成仏っていう仏教的な観念がないからか

15 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 10:00:13 ID:1Ur2dbew
ケチとか卑怯な奴が一番怖い思いをする。ホラーに限らんが。

16 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 10:19:52 ID:Lov/AvO6
アニメだけどモンスターハウスは面白かった。

17 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 11:22:35 ID:2tCVNaCO
>>1
それはもう19世紀末に大流行したイギリスの心霊小説で確立した伝統だからなあ。

18 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 13:40:36 ID:I3ipLiS7
>1・200パーセント幽霊屋敷モノ

ゴシカなんかは違うっぽくね?
ただ、超能力者でも何でもない普通の女性の幽霊がなんであんな事出来るのか不思議だが。
ダークウォーターとかも普通の子供の幽霊だしな。

19 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 14:24:13 ID:3Xfp/T58
実は、主人公は、自分が死んだことに無自覚な幽霊だった。

20 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 18:00:02 ID:ItHYw+B8
>>19
それが夢オチばやりへの伏線だったのねん。


21 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 18:35:28 ID:PO+Y4X/a
家の中で子供が行方不明になる

22 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 22:04:17 ID:iqARqZRu
使用人のオジサンが殺人鬼になる

23 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 22:11:23 ID:4a5YLu+T
田舎が多い

24 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 04:27:48 ID:orUHqCJl
呪いの因縁は100年前とかそんな大昔の話ばかり。

25 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 21:14:12 ID:oPOBbGut
意外と好評なのか?ここ

26 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 21:48:34 ID:gKwBkSya
悪霊の狙いはだいたい主人公の娘

27 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 21:49:32 ID:NS/Vsa2n
呪われた家に家族で移り住むと、父親が狂う。

28 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 22:40:21 ID:orUHqCJl
>>27
あるあるあるあるwwww

29 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 23:14:10 ID:2h4t0pVx
クソ生意気なくせに泣き虫な弟がいる

30 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 23:15:50 ID:GrDttEon
娘は美人

31 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 23:27:22 ID:LcUyQwak
>>21あるあるww
しかも、やたら無口or病気の子供がね。

32 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 07:44:42 ID:ZvRjyMGu
澄んだ綺麗な声で子供が歌う不気味な歌がBGM。

33 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 11:03:35 ID:cigrLYlw
地下に通じる階段を下りて行ってはいけない

34 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 13:54:44 ID:n1uXe522
・ラストは「こんな家に住めるか!」って不動産屋の顔面にパンチして引越し。

35 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 14:11:03 ID:Ee9P3hf0
街から離れ家

36 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 14:46:52 ID:UeCHt/EA
>>34
そんなお前を無表情に見つめる謎の老夫婦
ここで不吉な音楽、高まる

37 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 17:36:05 ID:U5rnn/8K
序盤に「出たか!?」と思ったらネコ。

38 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 18:59:03 ID:dxHOqrni
古い肖像画がある

39 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 19:05:27 ID:M0FkKZPp
「これは実話を元にしています」
と注釈が入る。

40 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 21:48:09 ID:7PMd/lgY
空想癖のある子供のおかげで助かる。

41 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 02:13:33 ID:Jc+ee1CL
不動産屋が家を下見に来た主人公達に家を見せてる時は何もおきない。

42 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 04:33:48 ID:PdoGNmQk
>>41
子供だけはチラリと見る(感じる)パターンもある

43 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 03:13:02 ID:45v2Yb9y
リメイク版リングや呪怨も心霊系だよね?

とにかく登場人物の驚き方や騒ぎ方などがオーバーリアクションだ
本人はマジメにやってるつもりでも、大げさ過ぎてギャグになる場合もあるw

44 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 03:16:58 ID:45v2Yb9y
後、出てくる幽霊がわざと怖がらせるためだけに狙っておどろおどろしい気持ち悪い姿や格好している
別に普通の姿でいいのにね・・・

45 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 21:20:48 ID:j/mTi918
キャー!という音と共に幽霊のドアップが揺れながら出ては消える

46 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 12:27:53 ID:DqLHGbmT
撮影現場や関係者の身に不吉な出来事が起こった、というオマケのエピソード付き。

47 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 12:29:31 ID:lWqiSznO
>>46
ワロタ

48 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 12:42:03 ID:1ug8EXHR
主人公以外は逃げようとしてもモタモタして逃げられず、主人公は彼らを踏み台にしてでも逃げる。

49 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 15:16:00 ID:Dwj95Qqc


50 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 15:17:36 ID:Dwj95Qqc
ラストで逃げた先にも不吉な影。
2につながる予感。

51 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 15:27:39 ID:1ug8EXHR
>>50
ついて来やがんの。地縛霊じゃないのかよ。

52 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 16:33:41 ID:GvTxDLRM
何かを床に落とすと転がって壁の穴に入る。とろうとして手を入れて探っていると
何者かがその手をムズッと………。

53 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 18:57:07 ID:OGWp+gMr
犬がよく吠える

54 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 19:12:08 ID:pHkjAyE7
>>53
猫もよくシャーッ!ってなる

55 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 19:27:47 ID:lWqiSznO
>>53-54
ねずみもチューッ!ってなる

56 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 16:19:06 ID:Dzfh2kP+
>>53-55
蝙蝠は黙して語らず

57 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 19:51:45 ID:yFJ7mmqC
引越し先でとりあえずセックル。

58 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 23:12:21 ID:3yXVBgG/
トイレや台所で血がブワーっと吹き出す。

59 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 23:25:57 ID:8Rk8BdUH
>>57

女性は必ず騎乗位。



60 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 01:40:57 ID:PXaN426o
蜘蛛とか出ても霊への怖さが上回り「あぁ!!…何だ…クモか‥」ってなりがち

61 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 03:11:26 ID:n26ws7Vy
エアコンが付いてない

62 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 03:23:26 ID:Ff8T8JpO
閉めたはずの窓が開いてる

63 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 08:24:48 ID:FUHQ+lZr
子供が変な絵を描き出す

64 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 08:53:00 ID:nRJu5DcF
クローゼットは危険

65 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 09:12:10 ID:rgef7QM2
現場にはいないはずの人影が映ってる。

66 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 12:47:32 ID:jh+lxdqW
カーラジオつついて人はねる。

67 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 14:54:58 ID:MOUY1NT2
壁から血が流れたり、変な音がする異常な家にかなり長い間住んでる。

68 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 23:22:03 ID:mOBZQ+m1
鏡を見てたら自分の後ろ側に誰かがいるのが映ってるのに気付く
しかし、ハッとして後ろ振り向いても誰もいない
鏡にも、もうその姿は映ってない

69 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 23:56:18 ID:jh+lxdqW
幽霊がスーパー超能力者。家の一つくらい簡単にブッ壊す。

70 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 00:16:41 ID:dfoM9uGz
インディアンの呪い、あるいは逆にインディアン御守りや御祓いが絡んでる話は結構多い。

71 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 09:12:51 ID:iJrJ4Fp2
おせっかいを通り越しうざ過ぎる隣人。
時々怪しいそぶりを見せるがほとんどは映画と関係なかったりする。

72 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 13:10:59 ID:A0JtUOAg
意味も無く地下室にたびたび行く。

73 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 17:43:21 ID:uCGwxitV
近所の爺さんか婆さんが、意味深なセリフを言う

74 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 21:14:16 ID:Bsl4YFTl
霊にとり憑かれた奥さんが淫乱になる。

75 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 21:29:56 ID:5QrwX1ZH
とにかく大量の水

76 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 21:38:14 ID:CqarJHDY
幽霊に影響されたり感化されたりして狂ったり
幽霊に憑依されたりした、おとっつぁんが妻や我が子を襲う

77 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 21:47:33 ID:MWBIvv7k
斧で

78 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 22:58:49 ID:A0JtUOAg
引っ越し先で娘は必ず手頃なボーイフレンドができる。
そして頑張って娘を助けてくれる。

79 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 23:15:35 ID:dfoM9uGz
日本人が出てこない

80 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 23:20:10 ID:X52b+DQI
電気がついたり消えたり

81 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 23:25:09 ID:5mZGJGNu
>>80
「古い家だから」
「引っ越してきたばかりだから」


等の理由でスルーする

82 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 23:08:39 ID:1NVwgA4K
時々ピエロが出る。

83 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 23:42:02 ID:rnXelraP
乗らなきゃいいのに事故連発のエレべーターなんかに乗って死ぬ。で、その後もまだ乗る奴がいる。

84 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 23:42:27 ID:0ct0yhXA
なぜか、除霊法の基本である盛り塩も御札もやらない

85 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 00:07:39 ID:thn570kN
TVから人が出てこない。

86 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 00:42:25 ID:hRj93n1L
面識の殆んど無い死んだ遠い親戚から遺産相続で手に入れた家は、お化け屋敷

87 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 04:15:51 ID:rxmbS5R+
>>82
なんかワロタw

88 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 05:10:39 ID:XwGtuRrT
>>69
あるあるあるwww
んで一度崩壊したのに自己再生して新しい住民を待つ

89 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 18:22:26 ID:orfi4p4e

閉めたはずの窓が バー‐‐‐‐ンって空いて、主人公の恐怖顔。んで

ビュー‐‐‐ンって風が吹いて カーテンがビラビラーーーってなる。


90 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 18:50:51 ID:PpQel5xX
天気は晴れていても次第に雲が、そして雷と雨と強風

91 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 19:20:30 ID:6l5cp6aO
>>59
ワロタwww


92 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 20:48:18 ID:lQGOBa7N
ホラーに限らないかもだが、窓から中が丸見え。着替えもsexも……

93 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 23:43:52 ID:PEDG/VoB
心霊現象のせいで夫婦仲が悪くなり、ケンカして家を飛び出したダンナが娼婦を買ったりする。

94 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 00:29:14 ID:DDljpxxR
家族間に問題アリ

95 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 00:56:59 ID:6QdPZIa+
お化けをやっつけた後、バラバラだった家族の絆が深まり、ハッピーエンド。

96 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 02:46:30 ID:iherA3pG
とりあえず過剰なほどに嵐が吹き荒れ
カミナリの轟音が鳴り響く

97 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 08:12:10 ID:X8KG+G0X
>>93
そんな映画あったか?w

98 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 12:02:11 ID:DDljpxxR
運転中に横向いて喋ってたら人をはねた。でも幽霊だった。
でも横向いて喋る人なんかいないと思うんだ……

99 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 15:20:55 ID:mQCrykQk
家が血まみれで心配した両親が娘を探すと生理が始まってました。


100 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 16:10:42 ID:czS2aVbd
子供が姿の見えない誰かと話してる

101 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 17:35:44 ID:uZNwW5y1
変な音やうなり声、窓ガラスが割れたりするぐらいでは主人公達はあまり動揺しない。

102 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 17:54:28 ID:DDljpxxR
幽霊はたまにクリーチャーと化す。
そしてハゲる。

103 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 22:34:20 ID:ETZ8yNtb
なんかもう、お前ら死にたいんかよってくらい怪しい場所に若者達がゾロゾロ入って行く。

104 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 22:48:50 ID:9uZTz35G
車のエンジンがかからない

105 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 00:23:04 ID:rxNETwJR
>>104
あぁ、それもう定番中の定番。
アメ車はすぐに壊れるのか?幽霊屋敷に引っ越すんだったら皆TOYOTAに変えろよ、と。

106 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 14:43:59 ID:Y+OeWM+3

身体に異変が起こる

107 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 19:02:54 ID:e60AdhbB
警察に相談しても取り合ってくれない。
主人公の娘に気がある若い巡査が「僕に任せて待ってろ」と一人で調べに行って餌食になる。

108 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 21:22:22 ID:8tDQbsNt
とりあえず異変が起きるのはキッチン。

109 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 21:41:41 ID:rxNETwJR
何の意味も無く壁から血が出る。

110 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 22:06:11 ID:wCGtQI0e
あってもなくても良いようなエロい場面がある

111 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 09:59:31 ID:7T5+7zs/
猫がやたらとシャーシャーフーフー言う。

112 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 10:43:39 ID:uhHUN+7+
車はバン系かトラック

焦ってエンジンかかんない時 カモン!カモン!って八つ当たり乱打される
ハンドル

113 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 12:21:07 ID:c7JJCfl6
>>112
最後に「もうだめだー」て感じで力なくハンドルに
頭突きするとエンジンがかかる

114 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 14:52:40 ID:7T5+7zs/
そして置いてけぼりの幽霊や殺人鬼……


と、思いきや!

115 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 15:26:02 ID:tbNIC5J/
地縛霊のように家や土地に憑いてるはずなのに、何故かラストで脱出に成功した主人公の
後ろに立っていたりする。

116 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 16:54:28 ID:S1+awuMr
シャワーカーテンを閉めてはいけない

117 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 17:28:47 ID:LMvDk03A
家が姉歯

118 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 18:50:06 ID:AiZrG/am
だいたい建築家が狂って建てた家。

119 :名無シネマさん:2008/03/28(金) 13:29:52 ID:/xBg//ur
序盤に先の尖った置物や骨董品が映ると
誰かがそれで串刺しになる可能性大

120 :名無シネマさん:2008/03/28(金) 14:58:24 ID:gQ5Daf+s
安く買った家を自分たちで、改修してる時に地下とかに封じ込められてた霊(たまに死体あり)を解放してしまう。

121 :名無シネマさん:2008/03/28(金) 20:42:09 ID:wKLvFrDs
庭の大木が窓を突き破って襲ってくる。

122 :名無シネマさん:2008/03/28(金) 23:48:05 ID:sxoZ2ZfT
何かの物音や気配を感じて辺りを見回したり様子を探ったりするが何もいない
気のせいかと思って安心して油断してるところにイキナリ霊が現われキャーッ!!

123 :名無シネマさん:2008/03/29(土) 06:58:11 ID:47uTTJcQ
>>122
その幽霊って、何がしたいんだか……

124 :名無シネマさん:2008/03/29(土) 08:40:09 ID:1wtRQ9fi
怪しい気配を感じて飼い犬が激しく吼える。家人が抑えようとするが振り切って駆け出すバカ犬。
次の瞬間、暗闇でキャイ〜ンと悲鳴がして、家族が行くと死体が。

たまにそのまま行方不明となり、事件が全て解決してから姿を現すお利巧さんもいる。

125 :名無シネマさん:2008/03/29(土) 17:41:21 ID:ENMJtJOV
犬ころの名前はジョディー

126 :名無シネマさん:2008/03/29(土) 18:24:28 ID:c8HQSQ3l
グロばっか

127 :名無シネマさん:2008/03/29(土) 18:36:44 ID:dKIsg2Ge
ゴキブリがいっぱいでてくる

128 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 00:01:40 ID:TL4CJLK3
神父が実は激弱ッ!何の役にも立ちやしない。牧師に至ってはただの気のいいオッサン。

129 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 01:45:07 ID:c3h/N1WP
主人公が引っ越した家の心霊現象に悩まされる
→実は殺されたことを気づいてほしかっただけ
→凶悪な犯人は主人公をも毒牙にかけようとする
→幽霊が助けてくれて一件落着

心霊現象が出来る時点で犯人に復習すればいいのに・・・。

130 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 03:21:34 ID:OduF5gIL
なんか日本の蛆虫よりだいぶ大きい

131 :名無しシネマさん:2008/03/30(日) 03:38:33 ID:uAt2+29V
必ず
えにばあでぃひゃあ〜?誰かいますか〜?
の台詞がある。

132 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 06:40:49 ID:TL4CJLK3
来るかどうかも分からない新住人を待ち続ける幽霊。
ようやく来たら大喜びで歓迎&家ぶっ壊し。まぁ再生するけど。
なんかもっと建設的な力の使い方があるだろうに……

133 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 19:34:39 ID:gu1rO/UT
夕食の準備が出来てるのに、子供がマックに行ってしまう。

134 :名無シネマさん:2008/03/31(月) 13:14:54 ID:PP/rDZs6
近所の人は普通に暮らしてる。

135 :名無シネマさん:2008/04/01(火) 16:47:46 ID:9VeRIIBS
バスタブやトイレがすぐ詰まって汚水がダーっと逆流する。
後の掃除大変そうだーといつも思う。

136 :名無シネマさん:2008/04/01(火) 17:03:42 ID:b6VjyLh6
最初の犠牲者は白人。
最後まで生き残るのも白人。

137 :名無シネマさん:2008/04/01(火) 17:10:13 ID:whkbVqdE
主人公の友達はあっさり惨殺される。

138 :名無シネマさん:2008/04/03(木) 22:54:25 ID:Bn7fXP0o
少女の幽霊はいい幽霊。
お婆さんの幽霊は悪い幽霊。
おじさんの幽霊は空気。

139 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 17:09:41 ID:7E+adjyc
クローゼットに隠れて……


やられる。

140 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 17:31:30 ID:gouf6FWb
演技が寒い

141 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 20:03:15 ID:Y9Kme0q2
前作で生き残った人が、冒頭であっさり死んでしまう続編。

142 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 01:48:53 ID:sCUqH7LE
学者や心霊研究家やTVクルーなどが調査しにやって来るが
まあ、あんまり役に立たない

143 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 03:53:16 ID:ZJjXEVrx
狙いすぎて、逆に外してくる演出
監督的には怖いシーンなのに、失笑

144 ::2008/04/05(土) 06:14:49 ID:YSQ8duN9
子供が漏らす

145 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 06:28:00 ID:YSQ8duN9
子供が奇妙な絵を書きだす。(ぐちゃぐちゃ)

146 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 08:55:59 ID:oK3olt0N
子供の顎が変>ポルターガイスト、シャイニング、マコーレカルキン

147 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 20:57:33 ID:YSQ8duN9
俳優の顎が割れてるw

148 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 22:20:44 ID:ikwsjYFV
幽霊が何故かクリーチャーになる。

149 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 16:34:42 ID:E9kNRZoT
幽霊なのに、まるでゾンビだ

150 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 19:35:23 ID:DAvj833U
怪物に追い詰められ拳銃で自殺しようとするが弾が無くて死

151 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 20:46:23 ID:2MeMw2Tr
銃社会のヤツラが撮るから、幽霊を銃で撃ちまくるwwwもちろん何の役にもたちやしないwww

152 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 21:52:31 ID:rJyqZHxy
殺された事への復讐に主人公を巻き込む霊は普通に出てきて助けが欲しいとか敵討ちしてとか言えばいいのに、ガラス割ったりとか家の中を目茶苦茶にちらかしたりして迷惑。

153 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 22:10:29 ID:x1ckUyce
やたら、風通しがいい家に住んでいる。

154 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 22:12:19 ID:2MeMw2Tr
幽霊「すいません、自分アイツに殺されちゃったんすよ……敵討ちしてもらえます?」
なワケない。

155 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 22:14:55 ID:e6QsjeVf
壁にKILLだのHELLだのというおどろおどろしい血文字を書けるのに
復讐の依頼とか真犯人の名前をなぜか書けない

156 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 22:59:49 ID:2MeMw2Tr
血文字「犯人は……お前の後ろにいるヤツだっ!」

キャーッ!

157 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 23:02:28 ID:DAvj833U
霊が住み着いている家に家族が引越してくる。それまでバラバラだった家族の仲が霊に立ち向かうことで団結する。そして霊を倒す

158 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 23:03:33 ID:E9kNRZoT
自分は生きてると思い込んでいたが実は自分は死んでいて自分こそが幽霊だった

159 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 00:25:25 ID:l8rbu99m
>>158


160 :名無シネマさん:2008/04/08(火) 22:03:19 ID:fhaMfbcI
いつも自分の身近にいて生きていると思えていた人が幽霊だった

161 :名無シネマさん:2008/04/08(火) 22:36:48 ID:dj+sHaBE
ホラー全般に言えることだが

後ろを見ないで後ずさりする。そして必ず襲われる。

162 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 08:34:56 ID:9dwzEvXu
>>161ごていねいに、襲う方は相手がゆっくり振り返るまで待っててやる。

163 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 01:02:32 ID:ZuiR/7me
チビデブブスや障害者はあまりターゲットにならない。

164 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 01:04:29 ID:94+Cjt8Y
骸骨が出てくる
その骸骨が動きだしたりもする

165 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 01:07:16 ID:94+Cjt8Y
電話の受話器から奇妙な声が聞こえる

166 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 05:11:08 ID:dkIsIbw5
おっぱいぽろんぽろんは必ずKILL!!

167 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 10:07:35 ID:IUw8AbmI
金髪も必ずKILL!!

168 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 21:22:28 ID:n1MY0qlW
常に狂うのは旦那。
そして斧を持ち出して家族を襲う。
結末は正気に戻るか、家族に逆襲されて命を落とすかの二択しかない。

169 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 13:31:15 ID:SYRIyLuP
やたら風の強い日がある

ドアや両開きの窓がバタンとひらき、カーテンがバタバタいう

170 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 13:32:15 ID:SYRIyLuP
自分の精神がおかしくなったのでは?と、主人公が恐れおののく

171 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 17:12:59 ID:OujiNNVw
ポルターガイスト現象が起きる!

172 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 23:51:48 ID:VDogy1JY
てゆうか恐いなら
気味悪い人形置くな
窓を開けて寝るな
テレビつけっぱで寝るな
ちょっと音がしたくらいでいちいち見に行くな
ダンナが狂ったからってギャーギャー騒ぐな
警察呼べ。

173 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 18:50:07 ID:VBXjmVuE
とにかく2がつまらない

174 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 20:56:52 ID:4G5nCP5u
まあ一応霊なんだろうけど、でも霊なのか怪物なのか妖怪なのかゾンビなのか微妙な奴が出てくる

175 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 21:58:52 ID:30S1W7tL
黒人は格好いい死に方をする
(格闘して死んだり、誰かをかばったり)

176 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 22:00:05 ID:L12IofLU
幽霊がなんでゾンビ風になるのか、外国は不思議。

177 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 22:02:14 ID:er3GTOYt
>>176
日本は火葬だから足のない幽霊なんだって
外国は土葬だからドロドロに腐ったゾンビなんだって
昔、英語の先生が言ってた

178 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 22:05:27 ID:ywKrGmpq
>>173
モンスター・ゾンビ系や殺人鬼系はともかくとして、こういう心理系ホラーの続編は本当に打率低いよなw
1が一言でいうと幽霊屋敷だったとしても、2はもう何がなんだかわかんない話になってたりする。

179 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 23:15:00 ID:uwN6CWW8
2では屋敷から出てるのに、その引越し先にまで一緒についてくるからな
3になるともはや全然関係ない人が被害を受ける
4になると一周回って元に戻ったような演出になる
5は壊れてる

180 :名無シネマさん:2008/04/15(火) 08:25:25 ID:XRDXG7TC
>>177
鳥葬は?
それに火葬になったのは昭和になってからじゃね?

181 :名無シネマさん:2008/04/15(火) 13:57:23 ID:NGfY/ns8
日本の幽霊は恨む相手に取り付いて神経衰弱で死に至らしめるか発狂させるかだけど、
外国のゾンビ系は襲って食っちまうんだよね。
やはり農耕民族と狩猟民族の差が現れてる気がする。



182 :名無シネマさん:2008/04/15(火) 21:33:11 ID:uU1zcJHb
アメリカの心霊系ホラーはヒステリー、騒乱、混乱、狂気、躁鬱気味
日本の心霊系ホラーは女の情念、根暗、陰湿、陰惨、憂鬱気味って感じ
つまりアメリカはサラッとしている。日本はドロドロしている。
日本とアメリカの気候や国民性の違いが表れてると思う。日本は高温多湿

183 :名無シネマさん:2008/04/15(火) 22:05:01 ID:OI7qIstW
>>180
英語の先生がそう言ってただけだから俺は知らん

184 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 17:40:02 ID:z5vKaFu7
鏡が水みたいになる

185 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 08:45:49 ID:EfYrl6nO
トイレの中にまではさすがに入って来ない空気読める幽霊。

186 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 09:24:09 ID:iD75Z7GU
>>177
日本の幽霊に足がなくなったのは江戸時代に書かれた
足のない幽霊画が有名になってからでその前は足があった。

187 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 11:27:24 ID:tuoL09q8
一体この家に何があったんだあああ!?!? ....っとそこへ(又は近所の図書館で)
みっけた新聞記事のスクラップに書いてある驚きの事実....



188 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 18:28:56 ID:EfYrl6nO
>>186
(゚∀゚)へぇーへぇーへぇー

>>187
あるあるwwww

189 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 19:14:45 ID:fG2mD5dA
とりあえず蛆虫や蝿、蜘蛛などの虫が大量に出てくる
蛇や猛犬なども出てくる

190 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 19:42:25 ID:jsVtHYn6
>>186
勉強になったw
ゾンビは確か、劇薬を与えて土に埋葬したせいで腐ったあの姿なんだっけ?

191 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 22:38:26 ID:UXKwjV+/
ゾンビは全てが全て腐ってるとは限らないんじゃないか?

192 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 00:01:29 ID:EfYrl6nO
腐りかけもあるね。

193 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 06:38:50 ID:2t7CQ4lD
警察も軍隊もスルー

194 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 07:02:00 ID:+VC6NzQK
日本ホラーも同じようなもんじゃないですか

喋らない黒髪の女が突っ立っていて、こちらを凝視しているような感じ

登場人物たちは気づいていない志村志村状態


195 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 18:30:31 ID:4YOKZdzx
やたらフラッシュバック

196 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 09:16:29 ID:FtlGPul4
シャーシャーハァハァした息遣いが芝生をほふく前進

197 :名無シネマさん:2008/04/22(火) 06:27:46 ID:rvTxjK64
とりあえず神父呼べよ

198 :名無シネマさん:2008/04/22(火) 20:20:43 ID:8W+yy3LE
神父呼んでも役に立たないよ

199 :名無シネマさん:2008/04/22(火) 23:30:09 ID:rvTxjK64
じゃあ牧師を呼んでもらおうか。

200 :名無シネマさん:2008/04/22(火) 23:40:51 ID:v7rVyt6Y
でも、ネイティブアメリカンの人は、勘付いていて
忠告だけして、とっとと逃げ出す

201 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 04:09:08 ID:5OOBfEMq
いや、たまにマニトゥみたいに一緒に戦ってくれる。

202 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 12:48:55 ID:4iUi8I8Y
冒頭、引っ越ししてくる一家を、屋敷の二階か屋根裏から、何者か見てるシーンがある。

203 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 16:05:07 ID:nej48oJK
「結末を人に言わないでください」の注意書き

204 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 17:36:14 ID:5OOBfEMq
でもタイトルや予告でバレバレ。

205 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 00:02:49 ID:yNGqcqyd
カタカナタイトルが圧倒的に多い。

206 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 01:59:17 ID:ieebjklr
最後は感動的に終わる

207 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 08:34:51 ID:J3tHlMfw
>>200にも通じるが

過去の事件とか事情を知ってる老人がいて遠巻きに見守っている。
たまに助言してくれることもあるがはっきり説明はしない(ので無視される)。
事件が起こる前に順序立てて説明してくれよ。

208 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 09:17:39 ID:Ml8S+gYp
ハッピーエンドで主人公一家が現場を後にすると、
暫くして地面がぼこっと盛り上がる。

209 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 20:22:07 ID:DevGXWfb
姿が見えないのに歩く足音がしたり
鏡に手の跡や床に足跡がついている

210 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 21:04:18 ID:p/pZ9g6e
とにかく壁から血が流れる。なんで?

211 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 21:43:03 ID:ZKkdfnAQ
家の近くに、何か怪しい男がいて気味悪がるが、
ピンチになると助けてくれる。

212 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 23:07:51 ID:4mUZ8xjG
主人公がシングルマザー

213 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 00:38:16 ID:hx7dBza2
幼い弟がいる。

214 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 13:52:21 ID:ZcQ5+s3U
幼い弟が、あらぬ方角をじっと見つめたり、誰もいないほうへ話しかけたりする

215 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 17:29:48 ID:hx7dBza2
姉は何がなんでも死んでも弟を守る。
親は見習えよ、このガッツ。

216 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 23:18:18 ID:Fz8luQ5b
パソコンとかの電子機器も自由自在に操れる。
パソコン教室に行った人よりか上手だったりする。

217 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 23:22:45 ID:CSegqBcE
蚊より蠅多し

218 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 02:29:00 ID:hyu70ZUy
最後に家が中からピカピカ光って窓やドアがバタンバタン
それを尻目にピックアップトラックで逃げる主人公一家(と飼い犬)

219 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 22:53:23 ID:TUIX89Rq
人が悪霊や悪魔がとり憑かれたら怖い形相になり
人間離れしたことをやってのける

例/首が180度回転、ブリッジしながら階段降り、緑色の粘液を吐く、怪力、脅威の跳躍力、空中浮遊etc...

220 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 00:58:26 ID:xvdXTFUt
なんか嵐とか雷が鳴って停電が起きる
キャンプでボートにのるとオールが動かなくなったりする
いるところの無いところに人かげが写り込む(ホンモノというふれこみ)

221 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 01:19:37 ID:dFIUGjGe
夜中に何か物音がする ↓
急いで駆けつける

気のせい

ホッと安心して後ろを振り向いた瞬間

アイヤ〜♪

222 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 01:56:30 ID:vcaZ2bXn
>>221
今時の映画はそうでなくて、

ホッと安心して後ろを振り向いた瞬間

ウワッ!

何だお前か〜

が多過ぎる。

223 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 02:36:48 ID:w3sC/8SV
>>222
それで安心した瞬間
怪人が襲いかかってくるんだよな。

捻りすぎだ。

224 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 06:24:24 ID:ULvaTXNG
少女サンディが見えないお友達キャッシーといつも遊んでいる
と悩んでいる母親ジェシカ、、、
しかし実はそのサンディ自身がジェシカの幻覚で
もう10年も前にちょっと目を離した隙に
事故で死んでいたキャッシーそのものであった
ことを突き止めたジェシカ専属の精神科医ジェームズの過去には、、、
つづく?

225 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 06:59:53 ID:JutuKXWO
一通り流し読みしたけど、
2007年公開の The Messanger は、ありがちアメリカンホラーの典型っぽいね


226 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 07:08:47 ID:ULvaTXNG
日本 →呪詛 怨念 執念

アメリカ →狂気 錯乱 妄執

227 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 07:13:50 ID:JN3D1xpw
>>226
わかるわかる

あとさ、アメリカのホラーって何でもかんでも理由くっつけようとするから萎えるよな
呪怨The Grudgeで、カヤコの呪いが何でこんなに強いのかってことを、
「親がのろいを飲ませてた」とかなんとかいちいち説明入れてたのは、マジでいらないって思った。

「なんだかよくわからないけど恐ろしい」ってのが日本のホラーのいいとこだよ

228 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 07:34:56 ID:ULvaTXNG
んー「なんだかよくわからないけど恐ろしい」
これはアメリカのも同じだと思うけど
狂気妄執系はなんだか意味不明で不気味てのも多いぞw
ヒッチコックの影響がでかいんだろうけどな
「鳥」とか「なんだかよくわからないけど恐ろしい」系

日本のは「呪い」として他者性が強い
他者からの一方的で無差別的にもたらされる負の意識と言う側面から
理不尽さ禍々しさがある

アメリカのは因果関係がある程度説明付けられる自己内部の狂気って側面のが強いから
自己完結してそうな部分で多少の安心感がある
くらいかな

229 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 07:47:35 ID:ZhKi6Ve/
>>228
サンクス。「鳥」、チェックしてみるわ

> 他者からの一方的で無差別的にもたらされる負の意識と言う側面から
> 理不尽さ禍々しさがある
ナルホド…絶妙に言い得ていますね。まさにその通り。
リングとか着信アリとかもそんな感じだよな
アメリカンホラーでは、心霊系より殺人系が多いなと思うんだ・・・。
漏れは心霊ホラーが好きなんで、アメリカンホラーではなかなかそういうのに出会えなくてヤキモキしてるw
(漏れ米滞在中。着信アリの米リメイク版DVDを観てガッカリして・・・ホラー映画板覗きました)

> アメリカのは因果関係がある程度説明付けられる自己内部の狂気って側面のが強いから
> 自己完結してそうな部分で多少の安心感がある
この安心感が、漏れの中では物足りなさになってしまうんだよな・・・。
アメリカって、何でもかんでも合理主義だと思う。

230 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 08:22:20 ID:ULvaTXNG
「SAW」とか非合理だけどな
でもその非合理さも合理主義を前提としたアンチテーゼとしての非合理だから
まあ結局は二元論的だね
「他者がもたらす一方的な非合理」はあることはあるけど
その他者の部分があいまいには出来ないみたいな
だから殺人鬼系、猟奇系が多い 実体がないわけにはいかないみたいな

日本の非合理は合理主義を前提としているわけではないからな
非合理をもたらす他者が「説明つかない心霊的存在」と言うことになりやすい

231 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 08:53:25 ID:JutuKXWO
>>230
そう。日本のホラーでは、他者が曖昧なんだ。
アメリカではそれがはっきりした実体や目的みたいなものを持って現れる。
そういう意味では、呪怨のティストはアメリカンのものに近いよな。

SAWはサイコホラーだけど、かなり面白かったな。だけどやっぱり、アメリカ的だな〜って思った。
犯人は実体あるし、すべての謎も科学的に解明される。
あのゲームの首謀者には、ターゲットの二人を狙う理由があったし。

The Messangerが日本のホラーに近いかな?と思ったんだが、そうでもなかったw
加害者は幽霊だけど、無差別呪詛じゃなくてちゃんと理由もって行動wする幽霊で、
結末も科学的で、合理的に説明がいってた。
でも、リング、着信、呪怨なんかは違う。加害者には実体はないし、
呪いの核を見たもの、核に触れたものを無差別に殺していくという形。
(アメリカでも無差別殺人ものは在るから、ここを論点にはできないけど・・・)

漏れ、英文学科の卒論で、「アメリカ・日本のホラー映画における『恐怖』の表現の差異について」
っていうの書こうと思ってるんだ・・・ハリウッドのリメイク版同士を比べたりして。
「マクベス」と、黒澤明の「蜘蛛巣城」を比べても面白いかなって思っている。
>>230さん、日米比較にすごく詳しいようだし、論理的にレスしてるからスレチ承知で書かせてもらうけれど、
これって、卒論にするには余りに広がらなすぎるテーマだろうか。
「日本的」「アメリカ的」って言って、一概に括るのは難しいものなのかもしれないしなあ・・・。

232 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 09:03:28 ID:rT8k9ORZ
デカいおっぱいは馬鹿で小さいおっぱいは強い

233 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 10:29:55 ID:lDHkBcdF
能天気でよく喋る黒人は最初にやられる

234 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 11:28:35 ID:vcaZ2bXn
SAWってこのスレの心霊ホラーとは全く関係ないんだけど。
あれは、スリラー色のサスペンスだよ。

235 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 11:33:11 ID:JN3D1xpw
>>234
あれってサイコホラーだと思った。ちがうんか…(´・ω・`)

236 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 22:52:10 ID:Jd8tSE9g
>>231この前、NHK衛星で「異界百物語」って、Jホラーは何故世界で受けるのかを、解説する番組があった。
Jホラーの背後に広がる、日本人の恐怖観とかを、その道の専門家(日本、アメリカの学者、映画関係者、作家等)が解説してて、面白かったよ。NHKだから、再放送するんじゃないかな?。

237 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 00:10:56 ID:fk5cH1UL
オバサンはやられる。
若い子は生き延びる。
オジサンは論外。
年寄りは無視。

238 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 01:23:28 ID:uOAQZMVO
日本の幽霊モノが欧米で受けるのは
はっきりとしたおどろおどろしい悪霊が人を襲うという、分かりやすい展開
分かりやすいはっきりとしたキャラクター(幽霊)だからゆえじゃないかな?
アメリカの映画でも正体の分かりにくいものじゃなくて、はっきりとしたものが襲ってくるっていうのが多いからね

239 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 09:08:04 ID:TRIrNjJU
>>233
Screamでは結構後まで生き残ってんかった?w

240 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 11:18:30 ID:X2T61VSo
キリスト教徒から見たら仏教系の得体の知れない怖さってのもあるんだろう

241 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 11:27:30 ID:wGDJz+Gb
>>240
言葉では説明難しいな。
基本的に洋物はグロ、和製はゾッ、ってかんじだよな

242 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 11:48:15 ID:Qz+UBAB/
>>241
わかるなぁ


目で見て恐怖を覚えるのが洋だとすると和は『感じる』怖さっていうのか
うまく言えんが

243 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 12:00:48 ID:wGDJz+Gb
スレタイの、アメリカの「心霊系ホラー」ってどんな?
グロいゾンビみたいなのしか思い浮かばないよ・・・
着信アリもリングも、日本版は実体の無い幽霊っぽい演出なのに、
アメリカ版になると途端に質量帯びてゾンビゾンビしちまう(´A`)

何か違うんだよなー

244 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 12:02:02 ID:+SgGq8UI
洋は戦うイメージ

245 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 12:57:44 ID:TRIrNjJU
>>240
ファイナル・ディスティネーション観ててオモタ
「定められた死」に追いかけられるっていうこれ、
キリスト教の予定説に基づいているのか?
神によって定められた人間の運命は絶対だーっていうやつ。


246 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 17:17:15 ID:p9BJP180
いじめられっ子の復讐


247 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 17:43:14 ID:as/o6OjZ
>>243
パッとおもいついたもので 
「アザーズ」「エコーズ」「サイレントノイズ」「ザ・ダーク」

でもほとんどが謎々トリック系の映画なのでいわゆる「恐怖」は少ない

どういうことなんだろう?いったいなんなんだろう?
霊なのか、はたまた主人公のただの幻覚なのか
で、オチが霊だったと言うパターンがメチャメチャ多い

オチが霊ではなく、主人公の狂気だったと言うパターンも多く
この手のモノはサスペンススリラーに偏っている
マシニストとかね
まあたくさん見てから語ってね

248 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 18:22:08 ID:as/o6OjZ
>>240 それはあまりにも逆色眼鏡な発想だね
向こうにはネイティブアメリカンの思想とかもあるし
ニューエイジとか「感じる」とかの発想は向こうにもじゅうぶんにある
ネイティブアメリカンの霊的なモノは東洋的な発想に近い

249 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 18:24:48 ID:TAjQ39mX
>>243
とりあえず「ポルターガイスト」な。

250 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 18:38:16 ID:as/o6OjZ
「セッション9」もあった
ただしこれもいちおう心霊と思わせる展開をする狂気系なんだよな
日本のようなズバリ心霊のみってのは少ないね

映画ではないがスーパーナチュラルではいくつかの話に
日本っぽい怨霊のような話はあったぞ
夜な夜な車をヒッチハイクして運転手を殺す美女の亡霊のやつはちょっと怖かった
あと絵の中に生きている少女の霊とか

251 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 22:52:04 ID:fk5cH1UL
ネイティブアメリカンの呪術とか儀式とか精霊とかドリームキャッチャーとか好き。

252 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 23:41:54 ID:LRn9AxnU
アーイ ダディッツ!

253 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 00:37:48 ID:75hosa2J
「死者がよみがえる」題材の映画

邦画だと死国
洋画だとペットセメタリー






「黄泉がえり」はホラーではないw

254 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 11:13:37 ID:BezzHSjK
死国はペットセメタリーの影響下の作品にみえるから単純比較はなー・・・・。

上のほうに神道・仏教系ホラーは馴染みがないからJホラーはアメリカで受けるとあったが、
逆にキリスト教系ホラーはエクソシスト以外、日本では全くといっていいほど受けない。
映画がこける度に「日本人はキリスト教的概念に馴染みが無いから」とか言われてしまう。

255 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 11:52:09 ID:5M3cBEKb
まあホラーではないが
ダビンチコードなるクソ映画がヒットしているから
馴染みが無いキリスト教的概念がテーマにしているからヒットしないわけじゃない

国内でオーメンリメイク晩はコケたみたいダケド
サイレントヒルはソコソコのヒットをしたみたいじゃん
どっちもキリスト教的オカルト要素があるが、それだけじゃないからな

「キリスト教的オカルトだから見ない」なんてヤツは聞いたことないし

256 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 11:55:07 ID:5M3cBEKb
あと、外人の「禅的思想観」への関心や傾倒は一般日本人よりも高いw

無いものねだりって言うのもあるからなァ

257 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 12:01:36 ID:BezzHSjK
サイレントヒルは日本のゲームの映画化だからそっちの要素のほうが強いだろどう考えても・・・

それはともかく少なくとも俺はキリスト教系ホラーと聞くと萎えて見に行かなくなるな。
いままで何度も騙されてるから。

258 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 12:10:49 ID:D+bERMZ9
外人だってキリスト教の解釈はいい加減だったりするからアレンジもいい加減で
結局、駄作しか作れない因果応報。

259 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 12:12:39 ID:5M3cBEKb
ダビンチコードは公開前に
「日本人はキリスト教的概念に馴染みが無いから」
と言ってたが
ヒットしちゃったよ

ヒットしなかったことに対する、後付け的な推測でしかない
ってこと

260 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 12:16:16 ID:5M3cBEKb
まあ無知蒙昧な差別主義者と議論するつもりは無いけど

サイレントヒルはゲームだから、、まあその通りだな

んで、ゲームで思い出したけど、じゃあ真・女神転生は?

もろキリスト教的だけど大ヒットタイトルですよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


261 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 12:19:43 ID:5M3cBEKb
「黙示録」とか キリスト教的世界終末観は日本人にもなじみがあるんだよ バーカ

262 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 12:47:32 ID:BezzHSjK
また日本のゲームか(笑)

263 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 20:37:41 ID:D+bERMZ9
>>261
どの程度の解釈を?

264 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 20:46:03 ID:v/jbP2pl
お前は仏教をどの程度解釈している?
経典をサンスクリット語で読んだのか?
仏教語辞典とか持ってるのか?

265 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 22:22:34 ID:D+bERMZ9
>>264
何言ってんの?頭に何かいるの?

266 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 22:43:57 ID:XmJSiPww
解釈の程度なんか問題じゃないと言っているんだよw

頭弱いの?w

267 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 22:45:39 ID:IlApJHEi
〜を?とか見ると、戸田奈津子かと思ってしまう
それがボケなのかマジなのかは置いといて

268 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 23:13:24 ID:XmJSiPww
戸田ヲタかよw

269 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 23:58:10 ID:D+bERMZ9
>>266
日本人は黙示録になじみがあるって書いてんだよね?君は。そのての映画を見て理解出来るくらいに。
それは本当か?って聞いてんだよ。
それがなんでサンスクリット語で教典を読んだのか、とかの話になるんだい?
外人が「仏教の死生観が理解できます」って言うんなら、それに対して「どの程度の解釈をしてる?」
て聞くのは普通だが「じゃあアラム語で書かれたものは読んだか?死海文書は全て読んだか?」なんて言わないと思うが。
全くちぐはぐな問答だ。解釈の程度は問題じゃないとかの話じゃ無いんだが。

270 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:01:26 ID:XmJSiPww
黙示録と聞いて誰もがイメージするくらいだな

少なくとも 黙示録てなに?パッとしない

なんてことはナイ

271 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:03:59 ID:eJLrOWf9
で、その解釈の程度とやらが

「日本人にも映画やアニメやゲームのネタとしても、じゅうぶんすぎるほど通じるレベルでなじみがある」

ってのと、ないのっていうのと、何の関係があるかはおまえはいっさい言わないのな

おまえのやりたいのは問答ではなく、問答のつもりの低レベルで重箱の隅をつつく茶々入れでしかないと知れ

272 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:06:32 ID:D+bERMZ9
>>271
三行目がよく分からない……

273 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:16:07 ID:eJLrOWf9
黙示録を理解できます →どの程度ですか?

と言う話に何の意味があるのかと

黙示録は映画などのネタとして、日本人になじみがあるのはまごうことない事実
そこで「黙示録への解釈の程度」とか何の意味があるの

仏教がネタとして使われている映画とかで
仏教を理解できます →どの程度ですか? とか聞くバカいるのかよw

カンフーがネタとして使われている映画とかで
カンフーを理解できます →どの程度ですか?実戦経験はおありですか?
とか聞くバカがいたら笑う

カンフーは映画などのネタとして、日本人にも外人にもなじみがあるのは事実 (→だから国内でも海外でも作品が作られる)

「カンフーの解釈の程度がどの程度か」など何の意味もないだろw

274 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:18:24 ID:hCR0Vckp
黙示録と聞くと
ヨハネが某島で次々とビジョンを見せられてこの世の行く末を記録したものだね。
ハルマゲドンが有名だが、それはほんの一部の事。
一般のイメージは混乱戦争審判天国かな?

275 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:22:51 ID:hCR0Vckp
つか、解釈は?と聞かれると困るって事だね?別に普通知らないし。
でも「カンフーにはなじみがあるんだよ」って言われたら「え?やった事あるの?」とか「カンフー映画好きなの?」とか聞くよw

276 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:22:57 ID:eJLrOWf9
まあ「悪魔が出てきたり、世界終末モノだろ」くらいの程度の認識だろうけど、それでもなじみはあるだろ
真女神転生もデビルマンもそういう背景だろ
知識の正確さや程度なんか意味ねぇ

277 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:24:19 ID:eJLrOWf9
>>275
そりゃおめーが「なじみ」の語感を針小棒大に捉えただけだろ
人の意見の重箱の隅をつつきたいためだけに

278 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:49:59 ID:hCR0Vckp
(^ω^)まぁ黙示録になじみがあると書かれていてはねぇ。
ジャンプや恋空になじみがあると書いてあってもスルーするが。
マタイ伝とルカ伝のニュアンスの違いくらいは語り合える存在かと思ったりするが
「ゲームやアニメに黙示録って言葉がよく出てくるよ」って事か。

279 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:57:18 ID:eJLrOWf9
だからキリスト教系ホラーがすべて日本人にダメなわけではない
聖痕がどうとか聖書のたんたら伝がどうこうとか
そこまでのネタになると、いまいちピンとこないと敷居は高くなるだろうけどな

280 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 01:27:06 ID:hCR0Vckp
まぁ皆が皆、キールのノンフィクション「プロフェシー」やら某宗教団体の本の「サンスクリット語で会話した」
やらの部分を読んで腹が捩れて苦しくなるくらい笑うようなマニアックな人間では気味悪いからね。
本題に戻り
ポルターガイストで部屋の物を動かすとき人間だけは動かさない気配りをする。

281 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 09:34:49 ID:YIkJZtUy
ホットドッグうめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

282 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 23:44:45 ID:xLjJo7Fi
そういえばほかにも、自動車物のホラー
『ザ・カー』『激突』『クリスティーン』なんてのをみると
アメリカ人って本質的に機械を怖がってるような気がする
道具と言うか、奉仕してくれる立場ならいいけど、自我を主張しだすと異常に嫌がると言うか、何と言うか・・

283 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 00:31:22 ID:xCPoWRsB
>>282
マトリックス的な?ホラーじゃないけど・・・

284 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 01:52:10 ID:nwUgmZpg
工場の裁断マシンに巻き込まれるホラーがGyaoでみたな
原作はたしかスチーブンキングだったはず

285 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 02:19:22 ID:5CtHjON0
>>282
アニメの逆パターンなだけじゃないの?
機械が喋るってカートゥーンとかの。
日本でも物ホラー文化あるけど、日本の場合は物が化けるという日本独自の妖怪になってしまう。

286 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 09:34:27 ID:GmLu880v
外人は愛車に名前をつける。
やだよ、ダンナがウチの車にみよことか付けるの……

287 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 15:39:27 ID:8HQ5yw6j
呪怨パンデミック観たが、結構ジャパニーズホラー的な描写が多かったな。
元が元なんで当たり前っちゃあ当たり前だけど、もっとアメリカナイズされてるかと思った。
でも随所に、「ああやっぱりアメリカ人が作るとこうなるのか」っていうところがあって、そういう比較が楽しめる。
日本版だと、バサッとした、乾いた感じの汚さが多いけど、
アメリカ版は、汚いんだけど、傷とかがぼかし気味で妙にツヤがある。

廊下の蛍光灯が順番に消えて、
フラッシュする度にカヤコがポーズを変えながらバッバッバッと瞬間移動したのはワロタ。めちゃデジャヴw

288 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 22:41:35 ID:2zL4Qrue
呪怨日米版のおもしろいとこは、

カヤコやトシオの余りにハッキリした現れ方から、日本ホラーにしてはアメリカ的恐怖をもっているといえる日本版を、
そこに日本的恐怖を見出し、日本的恐怖を保存しながらリメイクしようとするアメリカ版製作チームの努力かな。

The Grudge1のメイキング映像ワロタw

289 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 22:43:36 ID:GmLu880v
とりあえず幽霊はしつこい

290 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 01:46:20 ID:aILnNFXt
グラッジ1はまあまあだったけど
パンデミックのほうはダメだったなぁ

>>288 そういう意味では呪怨の位置づけは面白いよね
音やビックリドッキリで怖がらせるのが多いアメリカ的な演出が強すぎると
日本では批判がある
アメリカ人には「ホラーはそういうもの」と言うのがあるから引っかからない
むしろ味として受け止める
で、「染み付いた形のない怨念」と言う日本的な部分がハッキリと受け止める

逆に日本人にとっては
「染み付いた形のない怨念」と言う要素は「ホラーとしては当たり前」だから
アメリカ的なビックリ要素が目に付くわけだ

291 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 11:36:16 ID:wxVmOHlZ
今見てる「100年後…」←wwwにも車で森を走る→娘がひねくれてる→よそ見する→誰かをひきそうになる
があって、もうパターンにハマり過ぎ!

292 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 00:36:55 ID:W55AKhpD
とにかく人形はろくなことしない
人形は、時代劇の代官と同じで、人形と言うだけで絶対に悪役、悪霊のための人型決戦兵器


293 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 00:43:58 ID:knwVoHLT
代官の中にもいい人はいるさ。
物語の途中で殺される事が多いけど。

294 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 03:53:05 ID:Dfrpi4JM
ピエロは恐怖しか振りまかない
人間でも人形でも、ピエロは悪い事ばっかりやってる気がする

295 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 14:27:20 ID:yGMltICx
幼女は助かる。
血縁関係者は助かる。
何故か幽霊は血縁関係がわかる。何代も経ってても。

296 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 01:35:51 ID:c/jDWuG8
>幼女は助かる。

「ザ・ダーク」見ろ

なんと言うか、ろくに見てないのに語るなと言いたい

297 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 14:48:40 ID:3jENeBCp
そういやあ、ポルターガイストの幼女って、ガチで死んだんだってな・・

298 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 07:05:16 ID:RIct12ez
>>296
スレタイ「ありがちなこと」だからいいんじゃね。

299 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 21:50:29 ID:JqohMuRr
>>298
°・(ノД`)・°・ありがと

300 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 00:15:20 ID:K68Nw3E1
物が飛ぶ!ラップ音が鳴る!家具がガタガタ揺れる!
ポルターガイスト現象!!

301 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 06:35:47 ID:Nf7NRBrT
>>300
外国の幽霊はモノを大事にせんといかんのぅ。

302 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 12:25:37 ID:QavEiGow

意味深は終わり方をする

303 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 12:26:24 ID:QavEiGow

間違えた 

意味深な終わり方をする。(Uがありそうな)

304 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 14:53:51 ID:FTqbxjmy
家の近くに池がある

305 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 23:52:52 ID:K68Nw3E1
幽霊ものの映画では映画本編の映像に謎の本物(?)の霊の姿が映ってるというのがある(ヤラセ?)

306 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 08:32:12 ID:xP+owl+R
>>305
サスペリア乙

307 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 00:57:26 ID:uBmeXTZw
サスペリアのタクシーで映ったあの顔は監督ダリオ・アルジェント本人の顔

>>305
そういうのって大抵話題作りのための細工だろ?

308 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 05:55:23 ID:/F0QotSs
http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0001964/
お前らこのダークネスくらいは見たよね?

309 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 07:22:45 ID:hHByMxOI
>>308
そんな言うほど面白かったかなぁ……?

310 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 15:31:56 ID:/DbCOuUe
日本の怪奇ものは秀逸だよな。
四ッ谷怪談とか、ハリウッドでリメイクしてくんないかな

311 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 16:52:14 ID:/F0QotSs
>>309 言うほど面白くないとダメなら
ホラー映画で面白いモノは一個も無いな

312 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 17:17:11 ID:C4akQgVK
>>310
ハリウッドでリメイクなんてしたらとんでもないことになりそうだなw(色んな意味で)

313 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 01:30:48 ID:7lvgrM0j
>>310
リメイクしたら、凄い駄作になるか、駄作になるかの二つに一つだぞ
日本独特の怖さが消えて、完全に見た目で驚かすだけになる予感。ていうか、絶対そうなるな

314 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 02:25:27 ID:t4eiNc+R
日本のホラーもほとんどが見た目で驚かすのばかりなんですけどねぇ
まだ気づけないおバカさんがいたのか

315 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 07:50:19 ID:PI28Tpmp
「インプリント〜ぼっけえ、きょうてえ」w

316 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 06:03:37 ID:gLs2L2HY
女「一人にしないで!!」
男「逃げろ!!」

317 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 06:30:59 ID:DStr1Qhc
終盤、旦那が発狂(とり憑かれて)して家族を襲う

318 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 06:32:07 ID:1J4ErPO+
と見せかけて実は単なるヒスだった

319 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 12:41:12 ID:0WMm9YF5
犬・猫・カラスが演出に一役かう。

320 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 13:12:41 ID:0WMm9YF5
最後に生き残ったヤツは身体1つだけ助かり、家or車or友達を全てを失う。

321 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 14:36:17 ID:LO8Eu+ts
>>1
「ゴーストハウス」「悪魔の棲む家」
がまさにそれ!!!!!!
まさにそれ!!!王道だな!!

322 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 17:40:36 ID:gLs2L2HY
>>319
更に空気を読む

323 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 00:44:30 ID:DRlWDQOf
なんかパジャマ姿みたいなのが多い。
スーツ姿とかはあり得ない。

324 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 00:45:06 ID:DRlWDQOf
おっと、幽霊の姿がね。

325 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 03:03:28 ID:zuiArqzQ
出てくる少女の幽霊の瞳の下にクマがある

326 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 08:36:31 ID:20tNC0cd
なんで幽霊にクマがあるんだろうね……

327 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 08:58:25 ID:58Cdw7IP
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

328 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 23:13:42 ID:X1Nyppbd
2〜3才の幼児の幽霊は出ない。
まぁせいぜい6〜7才の幼女。

329 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 23:26:25 ID:VmXBHgfa
「信じてくれない」っていうのがキーだよな。

330 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 23:38:21 ID:6QepoMfZ
どうしたら、コレを信じなくてもすむか
が、その次のキーになる

331 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 01:37:52 ID:RXkAjvaZ
今まで信じてなかった人が、やっと事態の深刻さを理解して信じたときには後の祭り
信じたら信じたで酷い目に合う

332 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 06:24:33 ID:EkJ2kBae
壁 が好き。
壁に字、壁をはう、壁に浮き上がる、壁の中から、

333 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 13:50:19 ID:e35Mkb1e
つ□ぬり壁ドゾー

まぁ何言っても幽霊も妖怪もいないんだけどね。

334 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 00:08:02 ID:dyByR5qg
ニッポンの心霊モノでは『髪の毛』がキーワードになるけど
なんでか、アメリカではないよね?
なんでだろ

335 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 00:44:39 ID:pDEKag3h
黒くて長いストレートヘアが一般的じゃないからだろ。
金髪のストレートヘア振り乱してるっつーと、幽霊より基地外のイメージがある。

336 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 00:57:37 ID:pDEKag3h
あと、あっちと日本の人形のせいもあるんじゃないかな。
日本の人形がストレートヘアだから髪が伸びるとすぐ分かる。アメリカは巻き毛だから伸びても分かりにくいし怖くない。
人間ぽい人形よりあきらかに人形ですってのの方が多そうだしね。

337 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 22:35:51 ID:YBEVq2Zb
ちょっとだけ助けようとしてくれる隣人がいるけど役に立たない。

338 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 13:20:57 ID:zPS4k+sk
ほぼ田舎

339 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 14:42:21 ID:fAYGxtCq
近所のボロいコンビ二で、必ず情報を得る。

340 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 17:38:36 ID:avxnNXS7
浮浪者は何かしらにぎっている

341 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 13:40:43 ID:OveUe17z
>>310
皿をブーメランみたいに投げて人体を切断するスプラッターになりそうだ

342 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 15:56:16 ID:jIlGgnLb
それじゃコメディじゃねえかw

343 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 22:20:47 ID:NBsKMJRl
誰も仏教徒に頼ろうとしない。
ネイティブアメリカンになら少しは頼る。

344 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 14:24:51 ID:tDDwbYvh
リメイクばやりの昨今、日本古来の怪談を米でリメイクしたらどーなるか
興味あるなあ。情緒もへったくれもなくなるだろーが。

345 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 14:34:49 ID:UqMXE/Kh
つーか日本人がリメイクした「怪談」もくだらないよね

無駄に湿っぽい情緒(笑)の雰囲気があるだけでツマラナイしくだらない

346 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 14:36:18 ID:UqMXE/Kh
>>343
ゴールデンチャイルドとかトゥームレイダーではチベット仏教が出てくんぞ

ろくに本数見てないのに語る資格ないよ

歪んだ先入観と偏見と嘘ばら撒くだけだもんな

347 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 15:27:27 ID:UqMXE/Kh
日本人よりもチベット解放に力を注いでいるのはハリウッド俳優だ

色眼鏡かけて見下して、厚顔無恥な無知蒙昧晒してるお前らより仏教の知識はあるんだよ


348 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 17:59:15 ID:lEsFx4Pf
けりがつくまで絶対に引っ越さない

349 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 19:48:42 ID:PK8rMMZr
>>346
え?あれはホラーじゃ……

350 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 21:42:06 ID:KVVgJkmj
つか、仏教に頼ろうとするアメリカ心霊ホラーなんて見たこと無いぞ
護衛対象が仏教の聖人だっただけのゴールデンチャイルドと
仏教の秘宝の奪い合いのトゥームのどこが、仏教に頼って
心霊現象を解決してるんだ?

歪んだ先入観と偏見と嘘ばら撒いていない>>346にそこのところ解説してほしいんだが?


351 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 22:01:00 ID:PK8rMMZr
>>346はゴールデンチャイルドとトゥームレイダーを見て子供心に怖かったのだろう。
そして最近チベットの事情をニュースで聞いて「リチャード・ギアすごい!」な状態のニワカチベタリアン。
に10G。

352 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 22:18:08 ID:UqMXE/Kh
それ言ったら「仏教」に頼ろうとする日本ホラーすら見たこと無い

ケリがつくまで引っ越さないのは日本ホラーも同じ


色眼鏡かけて見下して、厚顔無恥な無知蒙昧晒してるコトには変わりがない

353 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 22:20:24 ID:UqMXE/Kh
日本人がリメイクした黒木瞳の「怪談」

無駄に湿っぽい情緒(笑)なだけで怖くもないし

スゲェつまんなかったヨ

354 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 22:23:55 ID:UqMXE/Kh
日本人が作る怪談って
無駄に過剰な悲哀劇やってるだけで情緒(笑)があるとかww馬鹿じゃね

日本人が作ったゾンビ映画「東京ゾンビ」
サブイくらいに無駄に人情悲哀劇だったよね
ああいうので「雰囲気ある」とか「中身ある」とか勘違いできちゃえる単純アホだから
日本の映画はつまらないんだよ

355 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 02:14:55 ID:5EV66Hd/
>>352
この場合(日本)
部屋にお札を貼ったり念仏唱えてもらったりイタコを頼ったりする事はあっても、神父に頼る事は無いね。
だよ。
本来の宗旨を変えてまで霊と戦う意欲は無い事を言ってるんだから。
何か勘違いしてないかな?

356 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 03:39:06 ID:QDSV/Cmb
懲りずに恥ずかしいご都合な詭弁展開また始めたなw

お札を貼ったり 念仏唱えてもらったり イタコを頼ったりする

そんなホラーなんかそうそうあるか???

それにイタコは仏教じゃないし 

「霊と戦う神父」と言う洋ホラーは数え切れないほどあるが
「霊と戦うお坊さん」なんて日本のホラーほぼ見たことないよ?

勘違いしているの むしろお前のほうなんじゃね?

霊と戦う とかいう発想自体がすでに和ホラーじゃないんだよw


357 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 09:12:53 ID:D5Eox57l
「霊と戦うお坊さん」…悪い、想像したら吹き出した。

358 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 11:45:35 ID:2/FtV/AE
日本は成仏させてアメリカは消滅させるって感じ?

359 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 13:01:16 ID:QDSV/Cmb
まだ馬鹿なこと言ってんの?
日本の仏教的要素はほとんど中立だろ

「仏教徒がさっそうと現れて、霊を成仏させる」

なんて映画どこにあんの????

360 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 13:04:44 ID:QDSV/Cmb
日本のホラーには
成仏させるとか霊を宗教的にどうこうすると言う発想はほぼ無い

ひたすら恐怖体験や逸話を描くだけで
お坊さんを呼んでお払いしてもらう
とか言う展開すらほぼ無い

361 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 18:02:25 ID:5EV66Hd/
霊と戦う神父は対象が悪魔に限らないかな?
オーメンとエミリーなんとかが出るものくらいかな?
他に何が?

362 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 18:05:12 ID:5EV66Hd/
そういや香港やタイあたりはわりと坊さん頼るのな。

363 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 23:46:17 ID:0wxDbDOv
日本で非業の死を遂げた者が祟るという考えられるのは神道の影響じゃないのか。
霊と戦うというより霊を鎮めるというイメージがある。


364 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 05:51:06 ID:pgzVJf33
平将門に対抗できる存在って、どんなんだろ。

365 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 14:53:40 ID:TVnLQOSF
菅原道真・崇徳上皇etcとかあるだろうが、
全くのスレ違いだ

366 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 22:33:33 ID:1H4uc7e/
非業の死を遂げた者が抱く怨念に、その程度で対抗出来るものかい。
しかもかなりの大物となればね。
普通の人でも怨霊になれば手に負えないんだよ。そういう事を映画では表してるんじゃないかな?

367 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 00:06:41 ID:NYqaMUaF
恨んだだけで怨霊になれるんなら万々歳だよ・・

368 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 07:06:48 ID:NNHKUmKO
普通の地味な人でもいきなり大量殺人鬼になれる。

369 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 11:46:19 ID:PJVSvVDE
田舎町の一軒家率が異様に高い。
都会のアパートとかが舞台のやつはあまり無い。
日本だとマンションやアパートの怪談はけっこう多いのに。

370 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 13:09:32 ID:8s+qBiwg
そうだね、とにかく都会からド田舎に引っ越す家族。
精神的にも落ち着かない時期に幽霊とかに出られたら辛いよね……
まぁ今ウチに出られても困るけど。出たらどうしようね。

371 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 11:47:06 ID:UsseIkBv
家が黒い。

372 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 15:28:33 ID:vXL302OL
アメリカの心霊系ってフィアードットコムとlessしか思い浮かばない・・・

373 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 13:35:02 ID:hSt7ieVW
>>372「世にも怪奇な物語」があるではないか!!
出演陣もフォンダ姉弟ほかかなり昔の映画だが心底怖かった。

思えば階段を一段ずつ落ちる手鞠はあの映画で最初に出た気がするが。


374 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 18:41:31 ID:RCLjuhPJ
心霊系って
オーメンとかエクソシストとかだよね?

375 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 09:22:03 ID:FSGCfqvq
それらは悪魔系。あ、でも世にも怪奇な物語の女の子もそうだな。

376 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 17:14:24 ID:234Jw1QB
アメリカン ホーンティングは?
悪霊か悪魔だと思ってたけど一応ラストは心霊系に見えるよ。

377 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 00:01:27 ID:+ZuHe4Yg
心霊現象に対してやたらと頑固に否定するヤツが出る。
ハッキリ言ってウザい。
まぁ自分も幽霊は信じちゃいないワケだが…ホラーは好きだ。

378 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 01:27:37 ID:yzLYG7eB
ごめんね、幽霊なんか絶対にいないと馬鹿にしててごめんね
ホラーは大好きだよ。もちろんスプラッタの方が好きだけど

379 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 00:58:48 ID:0KdooipG
幽霊なんて絶対いない!ってゆってた御仁に黄昏れ時に心霊実話を30分ほど聞かせたら泣き出されてしまった・・
そうか、怖かっただけだったのか。御免ね

380 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 06:48:11 ID:MS48rlpJ
でもエネルギー源が無いと思う。

381 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 19:38:42 ID:W/9DA1uK
>>379
お前は死んだほうがいいかもしれんな。

382 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 19:51:01 ID:eJtu6mq1
家族は比較的子沢山である
最低でもティーンエイジャーの娘と幼児、
その間に10歳前後の男児一人ぐらいはいなくてはいけない

383 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 22:03:42 ID:4SzgDoUP
色情霊とヤってしまう

384 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 00:19:39 ID:CPkx28HU
幽霊は信じてないけど、夜中に一人で洗面所で顔洗ってたら怖くなる。
特に下向いて目ぇ瞑ってバシャバシャしてる時、今までさんざん見てきたホラー映像が蘇る。
案外、映画の中で鏡に何かが写ってるたりするのは、そんなもんかと。

385 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 17:25:41 ID:F9wmhlgn
わき役は死ぬ

386 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 01:48:29 ID:dxkaNfV6
呪われた家に引っ越してくる家族のお父さんは、チェックのネルシャツにブルージーンズというスタイル。

387 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 12:51:22 ID:mXlguQ2Z
お母さんが神経質

388 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 12:54:55 ID:B0eYLHK0
霊媒師の助けを借りる

389 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 14:35:51 ID:W7KO99ue
続編はだいたいつまらない

390 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 22:37:53 ID:1N4jmBDm
リビングよりダイニングが出る。
トイレはあんまり出ない。
寝室は定番。

391 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 00:09:59 ID:mLnrVUA5
現在の大物有名監督が、無名の若手時代に腕試しとして低予算で作らされた。

392 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 00:13:50 ID:VH8kyAS4
キリスト教は最強

393 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 01:33:42 ID:/oRTl9M5
元カレ、元カノ、元夫、元妻の助けを借りる

394 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 07:46:07 ID:cLEfFNg/
>>392
なんでイスラム教では出ないんだろ。

395 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 23:36:10 ID:rWbFZu9Q
>>394
キリスト教ファンダメンダリスト国家が製作してるからだお

396 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 15:42:12 ID:QKPq3Dv7
ちょっと米にテロリストの容疑をかけられて拷問で亡くなってしまったイスラム教の幽霊が
復讐にやってくる、みたいなのを見たい。
おっと、スレチ。

397 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 10:01:00 ID:HZOYX//4
冒頭、家族で引っ越ししてくる場合、父親は無職っぽい。
何か、新天地で、新しい生活を始めるぜ!。みたいな感じで来るが、父親が翌日から出勤するような場面、見ないなー。
とりあえず、家の片付けや修理をぐだぐたやってると、異変が起こる。

398 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 10:05:14 ID:5dsuTsC/
神父がショボい

399 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 10:21:17 ID:BOe8Ff9C
家の扉は薄いくせにバタバタうるさい。

400 :400:2008/07/21(月) 19:30:45 ID:Y5E3N7hF
400ホラー

401 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 20:57:30 ID:zDXCXFm0
窓はさらに薄くて割れやすい。まるで薄氷。

402 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 01:40:30 ID:sLopJ8xR
では米国学会風に…
なかなか良い着眼だね!そう、「仄暗い…」の翻案版のDarkWaterはほとんどの項目に当て嵌まるね。米国流陳腐さに
レベルダウンさせた感じがする。

403 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 06:41:51 ID:25elT9uj
>>402
ウォルター・サレス版「仄暗い…」は名作だと思うが。

404 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 07:33:25 ID:fayY5F5j
映画関係者の不幸が相次ぐ

405 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 01:01:08 ID:r9TOA8pw
アフリカ人に聞いたんだが、
アフリカで一番怖がられてる幽霊って知ってるか?

ライオンの幽霊。

406 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 06:43:13 ID:E32CmOZR
自分的にはチンパンジーの幽霊が最強。
微妙に頭が良い。
でも話しても通じない。
体力ありまくり。
人間に近いからしつこい残酷ためらわない。

407 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 07:01:01 ID:p86Kw2nK
>>405
It's アフリカン・ジョ〜ク♪

408 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 01:00:01 ID:/gUw/S5P
呪われた家に住んでいる家族のお父さんの日課は、薪(マキ)割り。

409 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 01:10:32 ID:LrPMHHbg
美女のシャワーでしょ

410 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 11:01:19 ID:3zc7bXi+
×美女
○姉(ブロンドのロングヘア)

411 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 23:40:36 ID:BS1YlNDx
兄弟、親子、夫婦ともにぴりぴりとして喧嘩が絶えない

412 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 00:32:41 ID:aDMh6eP8
心霊現象の科学的な検証を試みる研究チームが、呪われた家に物々しい機材を持ち込んで調査を始める。

413 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 00:43:30 ID:cP5cCjda
で、ほとんど殺される。

414 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 01:04:56 ID:0kHqiAJw
とおもったら、殺されていなかった!

415 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 02:03:14 ID:cP5cCjda
と思ったら、実は既に幽霊になっていた……

416 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 17:40:37 ID:W72Vbxpw
長女は引っ越し先ですぐに彼氏ができる。

417 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 23:25:37 ID:XwvY+l/R
幼い我が子が深夜に泣き叫んだり、もしくは喚いたりして両親が駆け付ける
我が子は幽霊を見たと言うが、両親は悪い夢でも見たのだと信じようとしない
そして、我が子に一緒に寝ましょと誘う

418 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 23:19:25 ID:fAUylTJT
ニッポンに引っ越してくると、電波系の女に惚れられて地獄に道連れ

419 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 10:19:42 ID:qwF/prrC
ヒロインは、ほぼブルネット。
オヤジは途中から髭面。
弟あり。
母親は空気。

420 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 14:39:50 ID:Lt4Yj8jn
解決して終わり と思ったら、恐怖はまだ続いてるオチ

421 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 14:49:43 ID:Lt4Yj8jn
クロゼットの隙間から誰かが覗いてるアングル

勇気をだして開けてみたら、猫が飛び出してくる

422 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 20:18:30 ID:c666zU+P
犬が意外と役立たず。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)