2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【雑談OK】今日観た映画の感想【ネタバレ注意】5

1 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 04:34:45 ID:wp4BTg44
場所も媒体も一切不問。長文でも一言でも歓迎です。
鑑賞後のメモ帳がわりにどうぞ。
まだ観ていない人の参考になるカキコも良し。
作品名とネタバレは先に明記してくださいね。
質問参考リンクはこちら↓

質問スレッド@映画板その29
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1193059421/
映画のタイトル教えて!スレッド その77
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1205078029/

前スレ
【雑談OK】今日観た映画の感想【ネタバレ注意】4
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1194931504/

他の感想スレ
【雑談禁止】今日見た映画の感想 その66
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1204744833/
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 4
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1165032548/

2 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 08:06:22 ID:pWKf837z
2ゲット

3 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 08:07:55 ID:/MtIz7KL
【中国】映画少林サッカー主演女優などスター三人、無修正写真流出「セックス?スキャンダル」

02-09?冠希裸照事件最新?[?思慧]-37P-
http://car.idol-photo.com/page97.php?tid=13/2008-2-9/63187_2.shtml
http://car.idol-photo.com/page97.php?tid=13/2008-2-9/63187_1.shtml
http://car.idol-photo.com/page97.php?tid=/13/2008-2-9/63187.shtml

02-09?冠希裸照事件最新?[梁雨恩]-40P-
http://car.idol-photo.com/page97.php?tid=13/2008-2-9/63186_2.shtml

02-09?冠希裸照事件最新?[??思]-10P-
http://car.idol-photo.com/page97.php?tid=/13/2008-2-9/63185.shtml

4 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 08:46:39 ID:u7ycI3kQ
「乱」
最初、老害の話かと思ったが、人間の愚かさ、むなしさを語ってる。
ピーターが、結構重要な役まわりでビックリ。
「狂った世の中で気が狂うのは、まともじゃ」言えてる。


5 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 12:04:16 ID:Li+a6mt0
バンテージ・ポイント

無難な出来。過度の期待は禁物。ご都合主義感が強い。けど何か物足りない映画。
サスペンスを期待して見るとガッカリする。どちらかと言うとアクションに近い。

6 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 12:13:08 ID:ZqjbIriQ
>>4
おお いいセリフだな

7 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 12:24:11 ID:K2c6WVfY
>>6
梅図かずおの古〜〜〜〜〜いマンガに同じような台詞があった。

8 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 12:32:36 ID:ZqjbIriQ
まあ、リア王だからね

9 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 12:35:47 ID:8dLqFnc0
「乱」の元になったシェイクスピア「リア王」のセリフをそのまま使ってるんだけどな

10 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 21:41:56 ID:QJsjQuGg
最近の若いのはそんなこと知らんだろ

11 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 23:06:47 ID:z3pKLDfJ
上から目線、やめてっ!

12 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 23:38:31 ID:8dLqFnc0
俺はローアングルのほうが好きだな

13 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 02:15:48 ID:NEWjV6JT
正確には昨日見たんだが

・ドラえもんのび太と緑の巨人伝

面白かったんだけどなんか物足りない
とりあえずわさドラ映画でなら一番下かなぁ
色んな人が言うような解りにくいシーンは別に無かったし
ジブリっぽい所も気にする程のものじゃなかった
ゲストキャラも皆良かったし、レギュラーとの交流は素晴らしかった

でもなんだろうかこのモヤモヤは
別れがアッサリだったせいなのか、クライマックスがイマイチ盛り上がらなかったせいなのか…
久し振りにもう一度見たいと思えなかった映画だった

14 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 02:44:47 ID:TC+vLpax
隠された記憶

駄作。衝撃のラスト、衝突にやってくる血の凍るシーン等に騙されて見てみると
あれ・・終わり?衝撃のラストって・・?血の凍るシーンは何処?って感じ。
専用スレで解釈みて大体理解したが、理解したところで結局は駄作だと思う。

15 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 09:37:33 ID:f4JJ5qkw
>>12
もう捕まっちゃダメだよ、田代さんw

16 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 17:34:37 ID:NoXu/YbO
「ボラット」

どこまでガチでやってるのかわからないが、これぐらいでは電波少年と大して変わらない
米批判として見ても「マイケル・ムーアの恐るべき真実」の方が芸があるな
映画館で見たら損したと思わせるレベルでした

17 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 18:17:20 ID:0hSzeSC7
>>13
どうでもいいけどIDがNEWだね。
ホントどうでもいいけどね。

18 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 18:23:25 ID:JDEAlTLJ
>>15
ミラーマンかもしれねえだろ

19 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 01:58:31 ID:yI28GGNr
>>14 おお偶然だ。ただし前知識/期待なんもなくだが・・・

「隠された記憶」
主人公は「八日目」のおっさんだった。自己中中年がよく似合う。
パリ中心のこぎれいな中流家庭、田舎の立派な農家、郊外のアルジェ移民などの多い団地が
のぞけるw
まぁ、勝手にあれこれ考えて楽しんだ。監督コメで「解釈はおまかせ」・・・ありがと。

20 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 03:11:58 ID:0sojRBEI
ヤン・シュバイクマイエルの「アリス」

俺はロリコンかもしれん(´・ω・`)

21 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 21:43:36 ID:PhvfreD0
スキャナーダークリー

つまんねー。
しかも麻薬推奨映画ですか。
これは酷い。


22 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 11:31:01 ID:PUH2YZgd
バーティカルリミット

予想外、こんなに良い映画だと思わなかった。
無駄な台詞が無いところもいい。
もう一度登山行きたかったけど\(^o^)/オワタ
近場トレッキングにしておこう。

23 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 19:30:19 ID:uaSgaiKh
「金日成のパレード〜東欧の見た赤い王朝〜」

二十年前に北朝鮮が提供する資料で、同盟国のポーランド国営放送が製作したドキュメンタリー。
当然北朝鮮の都合の良いことしか紹介されず、ポーランド側も中立より相当北に配慮したはず。
言ってみれば北朝鮮が”外国に見せたい素晴らしい祖国”の映画なのだが、全編通して伝わってくるのは
”金一族を崇拝することが国の最優先事項”という大いなる狂気と、眩暈がするほどの労力の無駄使い。
最初はその愚かしさに笑えたりもするが、視聴後には背筋が寒くなる生半可なホラーより遥かに恐ろしい一本。
劇中の一糸乱れぬマスゲームも、感動するどころかすべて虚しく見える。
図らずしも、人類の狂気を詳細に記録した貴重な記録映画となっている。後世に残すべき作品。
北朝鮮が崩壊した遠くない未来、これを観た人はきっとこう思うだろう。

「・・・え・・何コレ?ギャグ・・・だよね・・・?」

24 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 22:21:05 ID:mHfhThMy
インサイダー
素晴らしいサスペンス
やはり実話を基にした映画は面白い
唯一カメラが好みじゃなかったがこの映画には合ってたと思う

25 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 22:59:31 ID:DaIj2zMH
CUBE

超おもしれー。
極限の心理状態を上手に演じた役者は凄い。
それを見るだけでも十分価値有。
ただ、トラップが温い。もっと凝った&残虐な奴にしろ。
問題点はそこだけ。
しかし、続編はクソだと言われてるが、罠見たさに観賞したい

26 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 23:06:07 ID:gdLvnCbR
「魔法にかけられて」

いや〜面白かった!
ジゼルが超可愛いい!最高!
結婚まじかの彼女はブサイクだし、オチは予想出来たけど、細かい事はどうでもいいや、って感じかな。
ディズニーはイイね!
俺の顔、多分ずっと笑顔だったと思う(笑)
あっ、ちょっとだけ泣いたっけ…

DVD購入決定!!


27 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 23:23:14 ID:5S1qldSn
鉄コン筋クリート
面白かった。
見終わった後なんだかあったかい気分になった。
蒼井優も嵐の二宮もどっちも良い演技だった。

28 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 00:11:42 ID:uz8zPgHE
「ウィンタースリーパー」(トム・ティクバ監督)
なんか素晴らしい。美しい。苦しくせつない。人生って、そんなもん。

29 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 02:07:36 ID:BltCfYM7
ファンタスティック4-2

話が大袈裟な割にまとまりは地味。
いちいち話の先も読めてしまう構成、ということは、
ストーリー展開は定番なんだろう。
サーファーエイリアンの方が結局活躍していたし、
一番人情的だった。主役たちの影が薄い。
結婚のエピソードもくどい。
お国柄かも知れないが、直前に死んだ人を悼むより目先の幸福で
ハッピーエンドとするのが解せない。

30 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 04:21:24 ID:+fRxuOh9
彼氏がステキになったワケ
救いようのない酷い最後と聞いていたが本当に酷い
コメディ調の題名に騙されたと怒る人がいるのも頷く
単にエキセントリックな登場人物だしただけではコントと同じだ
映画は倫理的道徳的に正しい必要はないが人間が描けてないと詰まらないと思う

31 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 10:29:48 ID:7Sr9qtdV
スタローンの『ザ・ボディガード』

かなりのシリアス系と思いきや、普通のコメディでした。劇場予告編の日本版と欧米版の見せ方の違いが笑えた。日本版は詐欺かも。
主演の人妻が可愛い過ぎる(´・ω・`)

32 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 13:11:45 ID:bLW7ZIRy
ナイトミュージアム

気楽に楽しめる子供向けの作品でした
24の歯茎のオードリー出てたね

33 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 16:00:53 ID:3vUXNnb/
トレマーズ2


久しぶりに見たけど1作目と同じくらいに面白い。
1作目と同様モンスター映画なのにほのぼのとした陽気な感じが楽しい。
進化して大量繁殖するモンスターという設定もなかなかいけてる。
できれば3も大量繁殖する設定にしてほしかった。

34 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 17:04:07 ID:/qbWFzoD
プラダを着た悪魔
アンナの可愛さに見惚れるためだけに観たが、
思ったより面白かった。納得のいく終わり方だった。
パリのホテルでメイク落としたミランダの、あの弱弱しい姿が忘れられない。
うちのばあちゃん思い出した。


35 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 20:45:43 ID:Br3lWasl
バンテージポイント

ラストが敵のミスで終わったのがちょっと惜しかったが(いままで何十人も殺しておきながらなぜ子供一人犠牲にしなかったのか)
なかなか面白かった。スレにあるようにどっちかというとアクション寄り カーチェイスは手に汗握る展開で非常に良かった。

ただ、何回も12時を見せられるのは…またここからかよみたいな退屈な気分になった。

しかし十分面白いと思う。

36 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 21:03:08 ID:ipKaAEK7
デビルマン

2chのワースト映画はどんなもんかと思って見たが本当に酷かった
この映画にかかわった人は全て不幸になったんだろうと思ってしまうような出来
金かけてる?のに全てにチープで突っ込みどころ満載
一人で見るより大勢で見て大笑いするのが正しい見方だと思った
自分は宇崎&阿木夫妻がツボでした

37 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 21:04:21 ID:ghmhWxc1
>なぜ子供一人犠牲にしなかったのか

●救急車使った偽装だから、子供轢き逃げじゃ注目集めて逃げ切れないと思った。
●アイスクリームを買い与えられる姿と黒鶴瓶とのやり取りを見ていて、けなげな姿に情が湧いた。
●テロリスト以前に、人として無条件反射。

どれでもご自由にお持ち帰り下さい。


38 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 21:14:59 ID:bjEeaBk8
>>35
>>37
ネタバレ は但し書き願います

39 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 22:32:10 ID:+1Y9OY0K
デビルマン

何故実況しながら見ようとしなかったのか!!自分のバカ!!
楽しかっただろうなあ…。

40 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 23:09:18 ID:Br3lWasl
>>37なるほど 2番が妥当だな サンクス。 てかあれ同一人物だったのか…

41 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 23:40:15 ID:qCkryrDR
デビルマン
録画してまだ見てない、どんだけ酷いのかわくわくする
ちなみに北京原人は見ました
北京原人は前半おっぱい丸出しで演技していたので今のとこ少し優勢
デビルマンまさかおっぱい丸出しはないよな


42 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 08:41:15 ID:cYeAybN3
チクショー!デビルマソ楽しそうだなぁ・・・・
裏番の「のらみみ」が最優先だったんで、失念して録画忘れてた・・・自分のバカ・・・

43 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 09:31:48 ID:FM+FgkZ1
41ですがデビルマン見終わりました
途中1時間ぐらいで寝てしまい朝になり続きを見たところ
ここまでぶっ壊れているとあきれて笑える
推理小説などわ壊れたストーリーがひとつになるが
デビルマンはストーリーがどんどん壊れていく
さっきまで雨降ってたのにもう晴れていたりするが、デビルマンにはこの程度は小粒でしかない
ここまで壊れていると好きです

44 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 09:56:47 ID:BQcJmPI9
「インベーション」
つまらん。
SFなのか、ホラーなのか、はたまたパニック
なのか、なんとも中途半端な作品である。 
ニコールちゃんが、よくもこんな映画に出演したもんだよ。
007のおっさんも、こんなの出るなよ。


45 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 12:32:07 ID:xvLFCK0H
デビルマンの感想見るたびに見たくなる。
ある意味話題作だったから、レンタル需要もあるんだろうな。
見ようかなあ。

46 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 12:51:43 ID:BLFjhedG
ぶっちゃけデビルマンは一人でみたらむなしいだけだと思う・・・
実況ならたのしいけどw

47 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 12:55:20 ID:ZA9GM5m4
デビルマンはこれワザとだろ?と思えるようなトホホ演出、台詞が盛りだくさん
芝居は酷いし(特に主役の双子)アクションシーンは子供のお遊戯のようだった
こんなシーンいらんやろと何度突っ込んだことか

48 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 12:57:43 ID:J7YtqG7R
電通、自民党、山口組、トヨタ


やっぱり噂は本当だったのか。。
http://wannabe.fam.cx/service/2ch_106/read.cgi?koukoku/1180395086

安倍を表敬訪問したこともあるし、公式サイトに携帯の機種をわざわざ書いてるが
ドコモも関係あるようだ。

韓流ブーム、外資の日本支配を狙った(偶然にも公式サイトが外資投資会社)
を仕掛けたのも電通。

49 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 13:22:52 ID:gEf83XZh
CGを使った派手な戦闘シーンとか
鳥のお姉ちゃんの足とか、
そういう部分では、俺が観たいような要素は一応入ってる。>デビルマン
内容的には世紀の駄作かもしれないが、
これより本当に何もない映画はたくさんある。つっこみすら入れられないような。
最近だと大日本人。
松本の笑いは好きだけど、正直俺には高尚すぎた。

50 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 14:42:00 ID:d4xlPbWe
デビルマンはもうこの現代版プラン9のようなポジションを
あえて狙って作ったとしか思えないw
「中途半端な映画作って埋もれるよりは伝説になるクソ映画を作ろうぜ」的な。
でも実際は真面目に作ってアレなんだろうな・・・

51 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 19:33:45 ID:+7qyc49K
デスプルーフ
前半と後半がまるで違う雰囲気
ガールズトークに芸が無くダレたが、とにかくワキガでむせ返るような強烈な雰囲気を作り出せてるのは凄い
正面衝突のシーンは最高ですね


52 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 19:36:16 ID:CUhIcKeF
こないだのデビルマンはあれでも酷いシーンがいくつかカットされてるんだからね

まあこれ以上、印象悪くなり様もないと思うけど・・・

53 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 19:43:54 ID:dae/N0ec
さくらん

死亡フラグセツナス。でもあれでお咎め無しニッコリ完だったら萎える。
最後の一言のために連寺配役したのか

54 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 20:03:20 ID:mLEivSbF
クレオパトラ

豪華!

55 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 21:32:13 ID:MOlfkXGS
ブラブラバンバン

主役が棒。周りも棒。
演出も下手で中学生日記未満の出来。



だが、アッキーナはカワイイ。

56 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 21:37:00 ID:wJMqX+oq
中学生日記ってTVドラマの中では上質な部類だと思うけどな

57 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 21:57:11 ID:/r1Q/s1N
>>56
昔はね。

58 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 00:34:00 ID:DxiN/Dz0
>>45
糞映画でググルと
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%B3%9E%E6%98%A0%E7%94%BB&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
関連検索: デビルマン 糞映画, 恋空 糞映画

59 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 19:29:12 ID:pZQhY1ZJ
恋空も観たくなるw

60 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 20:41:15 ID:7C2kIzGI
>>58
ヤフーで「糞映画」で検索した方がオモロイ

61 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 04:38:06 ID:3alu+8/Z
恋のからさわぎ
この映画の公開当時は高校生ラブコメが流行ってたのかなー
ファイトクラブやアメリカンビューティの一方でと思うと感慨ぶかい
爽やかで明るく楽しいけど当時の流行りを入れすぎたせいか妙に古臭くたった10年前とは思えない


62 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 06:15:35 ID:ympZWycb
おらなんだかすっげえデビルマンが見たくなってきたぞ!

63 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 08:53:40 ID:UcgD6kUY
「狗神」

うちの田舎にも狗神信仰あったなあ

64 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 13:43:33 ID:0vTqAyt9
>>62
マジで先に言っておくと、

・ネタのために観るな。
・一人で観るな。

65 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 16:20:13 ID:mXY6Fl+7
キャシャーンはどうよ?

66 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 17:00:33 ID:S6QG/m28
キャシャーンは眠れる駄作
デビルマンは笑える駄作

67 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 19:21:41 ID:HeKIt4/T
キャシャーンは硬派の社会ドラマだがデビルマンには何も無い

68 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 21:03:43 ID:dzpUZvtz
キャシャーンの評価は好みで分かれる
デビルマンの評価はそうはいかない

69 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 22:04:41 ID:Ttm3hUNI
「八つ墓村」(1977)

山村出身の俺には涙腺直撃である



70 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 23:06:31 ID:4qUE1IcH
プラダを着た悪魔

まあまあ。
すごい駄作でもないけど宣伝されていたほど面白くもなかった。
女性受け狙いすぎな気がした。
主人公はかわいかった。

71 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 23:09:10 ID:3yXVBgG/
>>6
デビルマンは怒れる駄作だょ

72 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 23:28:59 ID:5y+4xt7f
キャシャーンはね
映像的にもストーリー的にも何かと新たな試みだとか
「あぁなるほどねぇ」
的な作りがあるんだけど

デビルマンはね〜
個人的には何の罰ゲームかと思った
この映画の関係者たちが本当にかわいそうに思えて見ていくうちに辛くて泣けてきた
あっ!
「今日見た映画」じゃなかったな

73 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 03:51:23 ID:WJSqsZg8
ジャンパー。もっとすごいかと思ったら時空移動できるジャンパー
そのままでそれ以上のオチとかアプセットはないのだった。で何気
にウラヤマな銀行強盗もやりいので、カウンタージャンパー(SJ
ジャクソン)と戦って勝つのだった。銀行のお金は返済してねえだ
ろな。クリテンセンはイジワルそうな人相ですね。

74 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 08:51:40 ID:SsgGLajC
やばい。全然興味なかったのに、このスレ見てたらデビルマン見たくなってきた。

75 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 11:37:38 ID:LcNJdKhT
>>62,74
公開当時もお前らみたいな奴らが沢山いた!


あわれだ
 ・
 ・
 ・

76 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 20:27:08 ID:iSCVvQnY
>>74
激しく同意

77 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 22:01:43 ID:QZkUs38H
イカレスラーはどうなの?

78 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 22:52:32 ID:Ff8T8JpO
相手が糞映画なら糞映画なほどワクワクする人が沢山いてたのもしいな

79 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 23:17:36 ID:LcNJdKhT
>>62,74,76

映画デビルマンを徹底的に叩く!!
http://howaan.hp.infoseek.co.jp/

ここをよく観てそれからでも遅くない!

80 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 09:20:58 ID:LvfIC4oP
「ソウ4」
シリーズ物でよく言われるのは、
「前回は、どんな内容だったか?」ということ。
そんなもの何度も見てりゃ、覚えてるけど、
一回見ただけでは、細かいところまで覚えとらんぞ、ボケ。
手元にシリーズ作品があるのなら、見直してみるが、
また、借りてくるのは面倒臭いし金の無駄だ、ボケが。
期待してこの作品を見たが、前回までの内容を
把握できてないから、面白さが半減した。
ゲームの中身は、なかなか見ごたえあったが、
心底楽しめなかったな。残念。

81 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 09:30:54 ID:LvfIC4oP
「バイオハザードV」
まあ、普通だな。長さが調度いい。
それにしても、アリスの戦闘服なんとかならんか。
なんか重そうで、見ていて野暮ったい。
あの環境であわないかもしれないけど、
もっと軽装でいいじゃない?
せっかくのきれいなフトモーモもまともに
見れないじゃないか。
全体の雰囲気がなんとなく「北斗の拳」に似てるなぁ。
それから、「プレステージ」を見てるような
感じになったけど、まぁいいか。

82 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 11:29:45 ID:A0JtUOAg
>>81
ホント、アリスの服って普通にTシャツにジャケにパンツでいいのに、なんであんな無駄な
ロングコートやガーターやマフラーなんだか。

83 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 13:34:29 ID:2WSqOI9f
Mr.&Mrs.Smith

ハズレ映画に疲れ、かつて観て気に入った映画を観ることにした。
近所のゲオ・旧作140円でこれを借りた。
ヒットした映画は、やっぱりおもしろい。
主演の二人は、この共演がきっかけで本当に夫婦になったそうだが、
気持ちがわかるわ。
休日にごろ寝しながら観るにはピッタリ。

84 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 13:45:33 ID:8ZZ3x6zc
>この共演がきっかけで本当に夫婦になった

そうだっけ?
既に結婚したんじゃないか?

85 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 14:12:05 ID:dJ4eWCUR
明日への遺言

傑作。

86 :83:2008/03/20(木) 14:18:51 ID:2WSqOI9f
>>84
ブラピの子供は産んでるが結婚はしていなかった。失礼。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail?ty=ps&id=52051

87 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 19:34:09 ID:f92iiytU
交渉人

交渉してるシーンは見ごたえあるけど、それ以外は大味ハリウッドアクション
基本は無謀な主人公と馬鹿な仲間のドタバタ劇だからなぁ
退屈はしなかったがこれなら刑事ジョンブックや逃亡者の方が面白い

88 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 23:41:32 ID:m1v5jOYo
「永久に美しく」

午後のロードショーですごい久しぶりに見た。
初めて見たときは映画館で、小学生だったなあ。
それ以来テレビで何回か見てるけどいつも吹替え。吹替えも面白いけど、
二人のあだ名「マッド(マデリーン)」と「ヘル(ヘレン)」は吹替えだと出てこないんだよな。
面白いからもったいない。

89 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 10:16:15 ID:j8vFTy6U
「ブース」
ラジオ局のDJブースは、いわくつきのブースだった。

一応ホラー映画だがそれ程怖くはない、だが室内劇としては
三谷の「ラジオの時間」なんかより十倍面白い。
佐藤隆太がいい味を出していて見直した。

90 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 19:04:53 ID:U3fcegsC
>>89
ネタじゃなくてホントに面白いの?
どうも眉唾なんだが・・・・

91 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 20:12:41 ID:ZBVIg1Um
>>89がどれくらい「ラジオの時間」を評価してないかによるな

92 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 20:57:15 ID:HgPMT50s
『臨死』

LOSTのDVD内のうるさい位のトレーラーで
半ば洗脳されてきたのでレンタル。
これが、意外と面白かった。
音楽もいいね。
俺好み。
泣けたし。

93 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 21:05:12 ID:6rhR3gR1
メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬

一緒に見た友人はピート良い人だねと言っていたけど
ただの良い人ではなくちょっとおかしい人じゃね?
淡々といい映画だった マイクどっかで見たことある

ジャンパー

みんな自分のことしか考えてねーな
人間味があるのはいいがありすぎても・・・
でもグリフィンは好きだ

94 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 21:35:40 ID:D9Yu3y9c
>>90
なんでネタを書く必要があるんだ?
面白いと思ったから、そう感想を書いただけだ。
もし仮にオマイが見て、面白くないと思ったら
それは俺の知ったこっちゃない。

95 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 23:02:32 ID:wZ0x0tU1
「フライボーイズ」

青春戦争映画の王道ストーリーながら、
変にフラグが立ちまくらない丁寧な作りが気に入った。
第一次大戦を良く知らなくても複葉機の空中戦がカコイイと思える。

何よりも、ヒロイン役の女優ジェニファー・デッカーに一目ぼれしますた。

96 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 00:23:36 ID:HSyQIYTg
「アレックス・ライダー」

子供が主人公のスパイ映画っていうと今までロクなものが
ないんだが(エージェントコーディとか)、
これは比較的良い方の出来だった。案外楽しめる。
主役俳優が老けないうちに早く続編を作って欲しい。

97 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 09:35:03 ID:QOojUosu
交渉人
意外に行き当たりバッタリな展開だけど、一気に見ちゃうね。

98 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 12:46:02 ID:evuyzVDb
ソウ4
クオリティ下がりすぎ
どんでん返しも何もないです
かなりつまらなかったです…


99 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 13:04:02 ID:lQGOBa7N
>>96
うん、今の内に10本くらい撮りだめしてほしい。今が旬。

100 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 16:14:07 ID:alfqAR7U
ザ・リング(米版) フツーに面白かったがDVDの為か怖くなかった。日本版はビデオで観たせいか、ビデオをセットする→呪いのビデオを観る→本当に呪いのビデオを観てる錯覚に陥る→なんかやな感じって思ったのがなかった。

101 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 17:06:25 ID:qZ4tBB5+
あそっか、リングに関してはビデオテープで見るのがいいんだ。

102 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 19:07:19 ID:ntlXJBhp
交渉人大人気だな。
テレビ?

103 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 19:20:31 ID:kXjwEwwm
>>102 サムエルLジャクソンのじゃないのかな。
あれ以前テレビで見たけどそんなに面白くなかった。

104 :102:2008/03/22(土) 19:23:38 ID:ntlXJBhp
SLジャクソンのだとはいうことはわかってる。
いろんな感想スレで交渉人が大人気なので、
テレビでやったのかなって思ったんだよ。

105 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 19:46:11 ID:kXjwEwwm
ごめん、悪かった。 はぁ、俺は人の機嫌をそこねることしかできない・・・。

106 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 19:50:06 ID:G5PqC8Gc
>>105
そこまで落ち込むようなことでもないべ。

107 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 19:54:07 ID:kXjwEwwm
でも実際そうだよ、この間も懐かし洋画板で
機嫌をそこさせたばかりだ・・・。

108 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 20:09:30 ID:axFVw8PN
「ベクシル 2077日本鎖国」

CG表現力は見事。アクションシーンは見応えあり。が、脚本が致命的にクソ。駄作。
主人公のベクシルにしても”女性兵士A”程度の扱いで、ドラマ性が皆無。
「オー!マイキー」のマネキン達の方が、よほど血が通ってるように見えるほど。時間と金の無駄だった。

109 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 20:27:21 ID:rsTrUMyC
>>104
19日の夜にBS2でやったみたい

110 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 21:12:25 ID:FOYqvLwW
交渉人はおすぎがCMやってて当時は評判良かったような
レンタルして見たらそれ程でもなかったけどな

111 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 21:24:13 ID:wsJSxG2s
「ダニー・ザ・ドッグ」
友人に勧められて観た。
少し前にみた、「ローグアサシン」の
印象があったからリーの役柄が異様に
感じたが、話しは良かった。
やはり、モーガンのおじさんは、いいよ。
作品がワンランク上がるね。

「ブラックダイヤモンド」
リーの格闘シーンが炸裂して、気持ちいいね。
あの身体つきがいいんだろう。
あまり大柄だと、どうもな。
話しは、退屈しないで見れる程度。
ところどころのコメディーもぱっとしない。
エンディングでのやり取りは、あんなのは
初めて見たな。実名が出てきて、かなり
やばい、面白い。


112 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 09:47:02 ID:Qel9Uvwu
「象の背中」
およその、あらすじは、わかってたけど、
題名の意味が疑問だった。
でも、観ればわかる。
ガン末期の人の人生最後を物語る作品、
ただ、それだけなんだが、
これがまたいい。
役所の演技が素晴らしい。
メイクも素晴らしい。
こんな映画を観るのは、春先は、
ちと、苦しい。
花粉症でただでさえ、目が普通でないっていうのに。
妻役の今井は、少し美しすぎる感があるが、
重苦しいさをいっぱいに出さないためにも、
きれいな花が必要なんだなと。


113 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 13:50:14 ID:t2qoQ27N
クイーン
冒頭でこっちみんな!w
フィクションでも、双方の見方としてはいい映画なんじゃね?と思った。
ダイアナ個人は大好きだけど「泥をひっかけていった女」という表現はどんぴしゃだと思う。
人間、顔なんだなとも思ったw

114 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 16:36:39 ID:a4fimn5D
フィクションとはいえ女王在位中によくもまああんな映画作ったよな、と感心した。>クイーン

115 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 17:57:01 ID:DDljpxxR
「シティオブザデッド」

いやなんかもう最高。新鮮。

116 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 19:35:43 ID:9tolQOmZ
「海を翔ぶ夢」
主演の俳優さんが限りなくうっすら、うっすらなんだけど
TKO(お笑いコンビ)の木下(頭髪がむけちゃったほうの人)に
見えてしまう…。
口元が原因だろうか?

117 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 19:41:41 ID:Z6bDQmQE
みんな最近の見てんだな。映画館とかあんま行ってないや
「天国と地獄」
面白かった。今まで見た黒澤映画の中で一番面白かった。
緊迫感あるし捜査の過程とか最近の刑事ものより何倍も面白い。仲代達矢がかっこよかった!
途中からゾンビとブレードランナー合わせたような感じになるがこれはこれでw


118 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 21:37:37 ID:t2qoQ27N
「ディパーテッド」
最後もってったなぁw
いちいちウザイ奴だけど一番熱いともオモタ。
あいつおいしすぎだろw

「フラガール」
途中面倒な所は飛ばし飛ばし。
まさかあのハワイアンセンターの映画だったとはしらなんだw
これ生徒の諸事情まで含めて完全ノンフィクション?だとしたらGJ。
いくらダンスとはいえ、やっぱ日本の中で日本人が腰振ると過剰に思える、今見ても。
でも皆上手いね、関心したかっこよかった。あの
あのしゃかしゃか音もたまらん。
本場のフラが見たくなったよ。

119 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 22:07:15 ID:YtEXenRJ
>>118 本場は、どうか知らんが日本でフラダンスのイベントなんかに
ウハウハしながら行ったら大抵がっかりして帰ってくる事になる。

ばぁさんorおばさんばっか。
若いくびれの姉さんなんかまずいないぞ。

120 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 22:13:11 ID:affcWFAt
>>118
俺は「フラガール」見て
ハワイの腰フリまくりのフラダンスと全然違うと思ったけどな

121 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 22:13:23 ID:t2qoQ27N
本場と書いたからにはもちろんハワイでだぜw

122 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 22:14:25 ID:t2qoQ27N
>>120
えーまじ?あれでまだまだ?

123 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 22:44:34 ID:affcWFAt
ハワイのフラダンスは腰クネクネでスゴイよね。
体格がゴッツイからそう見えるだけなのかな?

124 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 00:22:57 ID:uLR4/BwY
イレイザー

やっぱりシュワちゃんが暴れておしまいだったw


125 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 20:59:06 ID:9nyOgS7a
「ヒッチャー」
かなり前の本作も、良かったが
こちらもなかなかいいぞ。
変に現代風にアレンジされてるか
心配であったが、期待通りの出来である。
ショーン演じる変質者もはまってて、実にいい。
でも、こいつの目的は、何だったの?
誰かに思いっきり殺されたかったの?
まさか、路上に置いてきぼりされたことの
復習じゃないよね?
次回作では、殺しの快感を忘れられず、
グレースが殺人鬼に?

126 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 21:19:48 ID:7PdIafIG
精霊流し。
何、この韓流風味。最低。
以前NHKのドラマでやったときは、すごく良かった。
エンディングであの曲が流れると毎回泣いた。
映画の方は、途中からポカーンだよ。話違いすぎ。

127 :770だが...:2008/03/24(月) 21:23:32 ID:XwahL1D+
>>125
「ヒッチャー」はたしかにおもしろかったw

「魔法にかけられて」観たが
馬鹿馬鹿しいけど、こういう映画って観てて楽しいなって純粋に思ったよ

128 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 21:50:12 ID:6qZ9kRwg
これ見た
http://control-movie.jp/

129 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 22:22:47 ID:+ZflB1Ou
>>126
禿胴(死語か…)

130 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 01:05:15 ID:CO0DxYhC
ノーカントリー

言いたい事は何となくわかるのだが、何となく消化不良という感じ。
途中までは結構良いのだが・・・


131 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 01:28:08 ID:Hucwa0Zv
「プレステージ」
劇中でタネは知らない方がいいと何度も言ってたがまさにその通り
面白かった

132 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 01:30:17 ID:VxPfEjEI
>>130
途中までは緊迫感あふれるスリラーって感じで良かったね。
終盤の急展開でついていけなくなった。
終わってから思い出してあそこはああいう意味だったのかと理解したけど。


頑張れ!グムスン
好きなペ・ドゥナ主演ということで事前の情報無しに鑑賞。
出来ちゃった結婚で引退した元バレーボール選手がぼったくりバーに監禁された旦那を助けるため
赤ん坊を抱えながら歓楽街をドタバタするだけの話。
1エピソードに過ぎないと思ってたのにそれだけの映画だったからちょっと驚いた。
テンポの良さとペ・ドゥナの魅力でだれることはなかったけど笑えるところもなくちょっと退屈な映画だった。


133 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 08:42:39 ID:ut6Tr9We
「リヴァイアサン」
B級パニック映画が見たかったので借りたんだけど最悪。B級なんてもんじゃないCとかD級
怪物の視点→人が襲われるってパターンが延々と続いてきちっとしたCGも出てこないので
迫力ある映像が楽しめるわけでもなく見ていて本当につまらない。
たまにリヴァイアサン出てきたかと思ったらつぶらな瞳でちょっとかわいい・・・
昭和の映画かと思ったわ

134 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 17:20:21 ID:2FXHYa2M
クワイエットルームへようこそ

もっと不条理なサイコホラーだと勝手に思ってたら
わりとリアルな病院の話だった。 いい意味で期待裏切られて楽しめた。

“死んだアイドルのプレミアテレカ”の元ネタが 堀江しのぶ だと分かるのはオサーンw

135 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 17:58:23 ID:leZxhumK
ディパーテッド
またプリオが死んだが
ブラッドダイヤモンド
またプリオが死んだが

136 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 18:01:28 ID:uj9qo0G4
ブラッドダイヤモンドは自殺みたいなもんだろw

137 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 18:02:43 ID:M1EaWcsy
ブラッドダイヤモンドのダイヤ採掘場侵入パートは地獄の黙示録を思い出す

138 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 20:27:10 ID:02P1F1CB
「犯人に告ぐ」
こんな映画がやってたなんて、知らなかったけど、
今は、家でゆっくりと見れる時代だから、楽でいい。
豊川を久しぶりに見たが、演技に特徴があり、
結構はまってたな。佐藤浩一でもよかったかな。
渡部篤郎では、やや若すぎるか。
直接の部下役の笹野高史のおじさんは、
いい味だしてるんだよな。いい感じ。
ストーリーも緊迫感があって、なかなか楽しめた。
松田美由紀って、あんなに鼻声だった?

139 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 21:24:04 ID:hIb0on34
>>135ワロタw

「シックスセンス」
WOWOWでやってたので録画。
何度見てもおもしろいわ。
でも2度目3度目検証気分も飽きた、
初回の衝撃をもう一度感じられるものなら感じたい。

140 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 23:57:40 ID:3wkT+p9q
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/03/04/images/KFullNormal20080304024_l.jpg

国営放送の主演女優の結婚式での晴れ姿がなぜシャットダウンなのか?

@某民族衣装を着た新郎新婦を隠している
A来賓者が在日893がぞろぞろ
B両方

木梨×安田の結婚式もマスコミシャットダウンで
豪華客船上で豪華民族結婚式をあげたのは有名な話

141 :名無シネマさん:2008/03/26(水) 01:55:54 ID:4j2VZlnx
バイオハザード3

早く続き!
2のカッコいいお姉さん出して!

142 :名無シネマさん:2008/03/26(水) 03:19:02 ID:fvvhvj5p
どうでもいいけどシャットアウトな

143 :名無シネマさん:2008/03/26(水) 08:24:01 ID:PIy7qw3T
「スターダスト」
あまり、見る気がしなかったが、
話題の映画やDVDに乗り遅れるのが
嫌で仕方なく見てみた。
でも、これが結構いい。
ファンタジーは、事前にあらすじをかじって
おくと、なかなか楽しい鑑賞ができる。
星役のクレア・デインズだが、彼女で正解なんだろうけど、
どうだか、私にはもっと適役がいるような。
魔女役のミシェル・ファイファーが実にいい。
特に老け顔がピカイチである。美しいお婆さん。
お話しは、まぁ最後はあれでいいんだなと。
でも、トリスタンはいつビクトリアをあきらめたの?
イヴェインが彼を愛してることがわかった時点か?



144 :名無シネマさん:2008/03/26(水) 23:09:35 ID:yD4ECvgK
ホステル
前半のエロシーンが糞つまらなくて長かった
後半の展開は良かったからエロをもっと短くして残虐シーンを盛りだくさんにすれば名作になってたかも

145 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 04:02:14 ID:Z0BQwkTX
ん?
エロがあるから名作なのに・・・

146 :西君とおれ:2008/03/27(木) 14:53:24 ID:8PiIrww7
>>143
デニさんが出てなきゃ唯の糞映画だぜ。


147 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 15:48:30 ID:Dqw7acvO
博士の異常な愛情
やっぱりピーター・セラーズは凄い。
言われなきゃ三役とわからない、というか言われても一人三役とは思えない。
ラストは唐突に感じたが、後で調べてみると他の終わり方があったが没になったらしい。
そっちも見たかったなあ。
一緒に見てた友人は始終眠そうだった。

148 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 15:53:46 ID:HsqXr1zX
ノーカントリー

素晴らしかった。ファーゴ以上でした個人的に。音楽が一切流れないのも効果的だし
淡々と殺していくだけの殺し屋が不気味すぎる。
もう一度鑑賞しようと思えさせてくれる傑作映画でした。

149 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 21:06:38 ID:EHm6aE9D
「クローズドノート」
沢尻エリカは、例の一件で自分としては、少し印象が
悪かったが、いえいえなかなかいい女優では、ないか。
所謂、純恋愛物語になるんだろうけど、
退屈もせず楽しめたな。
ただ、男がいつまでも一人の女性に未練がましいのは、
俺としてはいただけない。現実は、もっと
冷たいものと思ってるし。
子供たちと、竹内との接し方は、
優しさがあふれてとても好感がもてたな。
俺も小4の時は若い女の先生だったけど、
彼女もそのころ恋をしてたんだろうな。
だんだん、綺麗になってきたのがわかったよ。
最後、事故の様子を描かなくて良かったよ。
それだけは、見たくなかったからね。
でも、リュウ=隆とは、全く思ってなかったよ。

150 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 21:36:05 ID:qbwcFQo/
「ヒッチャー」をレンタル鑑賞
期待せずに借りたものの、思いのほか楽しめた。
80年代のリメイク作品。製作は「トランスフォーマー」のマイケル・ベイ
時間潰しには丁度いい感じなんで、サスペンス好きな人は是非。


151 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 21:45:32 ID:tzCE7QsI
クイック&デッド
牧師とヒロインのエロシーンがあったような気がしたんだけど・・・あれ??

152 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 21:56:09 ID:Pmgck1VH
DVD版ではなぜかカットされてるのよ
後で「完全版」とか言ってまた買わせる気かと思ったけど
ぜんぜん出ないし、なんなんだろう?

シャロンストーンが今さら「エロはイヤ!」とか言うとも思えんし。
でもエロなくても充分傑作だと思う。

153 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 23:09:28 ID:tzCE7QsI
>>152
そうだったのか、サンクス。しかしTVではあったのに腑に落ちない・・・
面白かったからいいんだけどね。いやホントに面白かったけどね。

154 :名無シネマさん:2008/03/27(木) 23:16:19 ID:Pmgck1VH
爆発の炎の向うから現れるシャロンは最高かっこいい
そしてラスト、バッジを投げつけ 「街を守って…」 そしてエンドテーマの
ギターイントロの入りるタイミングが絶妙で、何度観ても鳥肌が立つのだ。

スパイダーマンみたいな大作もいいけど、またこういうの撮ってほしいよ


155 :名無シネマさん:2008/03/28(金) 02:26:40 ID:6OuNiqSB
神の左手悪魔の右手(ネタバレ)

仮に復活するとわかっていても、
めちゃくちゃ痛いめには合いたくないもんだなと。
仮に時間が戻せて何も無かったことになるとわかっていても、
好きな人間が苦しんで死んで行くのを見てしまうのは辛いんじゃないのかと。
気紛れに助けたり殺したり、神も悪魔も人間も似たようなもんだなと。

156 :名無シネマさん:2008/03/28(金) 12:30:47 ID:sgMfx55u
パンズ・ラビリンス
ちょっと期待はずれだった。
なんかファンタジー、戦争どっちも中途半端に感じた。
主人公も感情移入しにくかった。映像は最高だったけど
とくに眼を手に埋め込む奴は最高だった

157 :名無シネマさん:2008/03/28(金) 20:13:28 ID:CuEUCi4c
>>156
「パンズラビリンス」
俺も、今見終わったところ。
俺は、期待以上だったよ。
話しは、わかりやすいし、それなりに気持ちが悪いし。
よく出来てるよな、妖精やカエル。
結局は、想像力豊かな少女の夢物語ってことで。
でも、パンっていうやつ、優しいのか冷たいのか?

158 :名無シネマさん:2008/03/28(金) 20:49:56 ID:CuEUCi4c
「クワイエットルームにようこそ」
糞つまらんすぎる。
笑えん。
内田は、まぁ好きなほうだが、これはいただけない。
こんなのは、バス旅行で退屈な時に、
バスのテレビで流せばいいんだ。うけるぞ。
口直しに今から、「ソウ2」を復習する。

159 :名無シネマさん:2008/03/29(土) 01:19:27 ID:G83VCKSv
>>157
やっぱ少女の妄想だったのかな?どっちとも取れそうな気がしたんだけど。

160 :名無シネマさん:2008/03/29(土) 01:48:44 ID:Ddpk8th7
現実逃避にしか見えんかったな。
彼女にはハッピーエンドかも知れんが見てる方は…。
(´;ω;`)

161 :名無シネマさん:2008/03/29(土) 10:42:10 ID:9tOHWZFt
御前らもっと After Death を考えろ

162 :名無シネマさん:2008/03/29(土) 18:34:54 ID:5GBe+cLP
] JAPANっ! みたいなもんか?w

163 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 00:16:49 ID:mVjvEduE
バイオハザード3

別名:世紀末救世主伝説アリス 〜傘のマークのアンブレラ激闘の章〜
ここまで好き勝手絶頂にやってくれたら逆に清清しいわ
バイオ関係ねぇし、ウェスカーやクレアも一応出しとくか位の扱い。
続編を匂わせる終わらせ方してたけど、もう勝手にやってくれって感じ





164 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 02:15:55 ID:ruXj/bKG
「宇宙からのメッセージ」

チャンバラはスターウォーズに勝ってるな!

165 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 04:18:26 ID:TNfHSqCm
「犯人に告ぐ」かなりネタバレ



最悪。
原作がかなり面白かったから期待して観たが、最悪の言葉以外思い浮かばない。
私利私欲のためだけに情報をリークし続ける刑事課長の植草を、巻島が罠に嵌めて、一泡吹かせるシーンも無し。
その後にベテラン刑事の津田が植草に言い放つ名セリフも無し。
何より許せないのは、ラストシーンが全く原作無視されているということ。
病室で主人公の巻島が、6年前の幼児誘拐事件を自分の不手際から
最悪の結果に終わらせてしまった事への後悔と謝罪を涙ながらに伝えるシーンはどこに消えてしまったのか。
ホラー映画さながらのわけの分からない目のどアップと派手な効果音で終わるなんて正気の沙汰じゃない。
原作が結構長い小説だってことで2時間の映画では全て表現できないことは百も承知。
しかし、いくらなんでもこれは無い。ひど過ぎる。


166 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 08:13:22 ID:kzw/J7VC
>>164
宇宙暴走族が登場した時点で神映画に認定。

167 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 11:08:02 ID:1A/66MLR
「パンズラビリンス」
漏れはダメだった 制作者のオナニー 視聴者無視
(未見の人の為これぐらいハードルさげた方がよかろう)

168 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 11:50:54 ID:Qt+p0PCd
パンズラビリンス

これは傑作だろう。IMDbで8.5/10も納得。
俺自身はそこまで高得点は付けないが。

169 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 12:27:17 ID:QfzqmKl6
>>165
ネタバレあり雑談です








まだ映画版見てないんだけど、
映画版を見た人から
「なんかラストシーンがカッ!って目を見開いて終わった、死んだのか?原作もそうなの?」
と聞かれたwなんでそんなことにしたんだろうな…。

170 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 16:37:37 ID:2gCvCh1h
「プロポジション−血の誓約−」レンタルで鑑賞



映画で学ぼう。オーストラリア開拓初期

非常に面白かったんだが、果たして面白いと言って良いのか迷う位、重い。
「ケリー・ザ・ギャング」が「オーストラリアのヒーロー物的な西部劇」とするなら
こちらは全くの逆のイメージの西部劇。

アメリカと言う国は、彼らが自分の意思で作り上げていったけれど
オーストラリアと言う国は、その地に強制的に投げ出された人間たちが、
生きて行く為に必要だったから作られた国なんだなと思い知らされた。
アボリジニの虐殺といい、主役の3兄弟の一人の鞭打ちのシーンといい
残酷なシーンもある中、オーストラリアの群集は誰一人「笑わない」
と言うより表情が全く無い
救い?希望?何それおいしいの?な大地で
(もう一度見直した時、最初の方の「オーストラリア、ここは地獄だ」って言うのが胸に響いた)
映されるオーストラリアの荒涼とした風景と、どこか悲しげな音楽(と、セリフ)が酷く美しかった。

もう一度見たいとは思うし、Imdbや腐ったトマトでの高評価は納得できるけれど
他人にお勧めできるかと言われると、言葉に少し詰まる作品。
面白いけれどビデオスルーは当然だよなぁとも思う。これは劇場で公開しても客は入らないと思う。

でもこれだけは言わせろTS○TAYA。これを「バイオレンス」項目に置くのは間違っているだろう
バイオレンス映画見たい人はこう言うのは全く求めてないと思うぞ。

171 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 17:26:42 ID:TNfHSqCm
>>169
確かに原作読んでない人には死んだように見えるだろうね、あの演出は。
カッ!!!って効果音が鳴ったときは、思わず体がビクッってなったし。何アレ。訳分からん。
後もう一つ納得いかないところがあった。
連続児童殺人事件の遺族の家に訪問するシーンが一切無かったこと。
原作ではあのシーンがあったおかげで、世間からバッシングを受ける巻島に感情移入できたのに。
映画は原作の代用品じゃないってことは分かるんだけど、原作大好きだから文句も言いたくなるのよ。

172 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 17:51:23 ID:QfzqmKl6
>>171
クローズドノートは見てないが、
雫井作品は今のところ映像化に恵まれてないなw
(火の粉は2時間ドラマだけどひどかった)

「ダメジン」と「サイレン」
深夜に立て続けにテレビで放送したので見たら、
どっちにも嶋田久作が派出所の制服警官で出てた。かぶりすぎてワロタ。
「ダメジン」はちょっとイタすぎた。「亀は意外と速く泳ぐ」のがこなれてるというか、
安心して見れる感じ。
イタいっていうのは作品が、ではなくて作品に出てくる人たちがという意味で。
「サイレン」はまあ普通。一番怖かったのは冒頭の家の掃除中に廊下にいたゲジゲジのシーン。
画面奥側から手前側にズゾゾゾゾゾって「うわ〜こないでこないでwww」って鳥肌たった。
市川ゆいは前に映画「ZOO」の中でも小学生の弟の姉役だったので、
なんか余計にオチというか映画のトリック部分が可哀想だった。
しかしあそこから落ちて助かるってセリフでも言ってたけどほんとに「奇跡」だなw

「ゾディアック」
洋画を見ながら「これ日本人で配役したら〜」と無意味な想像をついしてしまうんだが、
直前に「サイレン」見たせいか主役の漫画家役は田中直樹がいいと思った。
あとリー・アレン役の俳優が「こないだもなんかで怪しい役やってたな〜」と思って調べたら
「メ欄」でも怪しい役だったw
この人を見るとつい「こいつ怪しくない?」って思ってしまう。

173 :名無シネマさん:2008/03/31(月) 06:05:27 ID:BmF2n5T+
ストリングス〜愛と絆の旅路〜


時間が短めなせいかもしれないが、全体的に淡々としてて内容も先の展開が読めちゃって…
まぁそれでも面白い作品あるけどこれは微妙

でも設定とか世界観は好き

あと芸能人多い割に普通に見れたのも良い所
特に香取とひとりの吹き替えは凄く良かったと思う

174 :名無シネマさん:2008/03/31(月) 13:22:52 ID:PP/rDZs6
>>170
プロポジション最高に好きなんだ……音楽も良かったよね。

「パンズラビリンス」
悲しい少女だったなぁ。マンドラゴラも悲惨な目にあったなぁ……

175 :名無シネマさん:2008/03/31(月) 16:01:06 ID:LGMXPAPj
「パヒューム ある人殺しの物語」
これは、強烈な香りの映画だ。
しばらく脳裏から離れられない。
感動作品である。
映像も美しく、丁寧に作り上げられてる。

犯罪物作品では、大雑把に捜査側からと犯人側から
と、視点が分けられるが、こちらは、
犯人側からの犯行が実に美しく捉えている。
一歩間違えば、変態犯人を追う刑事からの
視点の映画も出来そうだが。
まぁ、これは犯罪作品ではなく、
やはり愛の物語なんだろう。

でも、彼が鉄砲隊につかまる前に、
人間の匂いに感づかなかったのだろうか。
それとも、つかまってもその後の事は
予感してたのだろうか。

女性が綺麗に映し出されている。
裸も出てくるが決して、いやらしくは無い。
個人的には、ローラよりも、
初めに襲われた少女の方が好みである。
(あまり、見分けがつかないが)

この映画、興行的には、成功したの?


176 :名無シネマさん:2008/03/31(月) 17:24:11 ID:hFbtkfw8
沈黙の激突  超ゴミ。沈黙シリーズ好きは観てはダメ。セガールの魅力台無し。トラボルタにやらせろ

177 :名無シネマさん:2008/03/31(月) 22:01:20 ID:rtdWqWkE
L change the worldを観てきた。
オレもスゥイーツを串刺しにして食べたいと思った。
エンドロールのミュージシャンの名前に中学の同級生の名前を発見した。

178 :名無シネマさん:2008/04/01(火) 11:14:22 ID:t5pJxr1j
メゾン・ド・ヒミコ

評判良かったから見てみたがイマイチ合わなかった。
やりたいことはわかるが、それを表現するための方法が
いちいちとってつけたようというか不自然にオサレというかなんというか、
ちょっと前のミニシアター系邦画の苦手なところを煮詰めたみたいな感じ。

フラガール

これはほんとによく出来た映画だな。

179 :名無シネマさん:2008/04/01(火) 18:39:21 ID:1Y3SD2/M
ドリームガールズ

これ元がミュージカルだったのか・・・
そうとは知らずに見てちょっと萎えてはや送りしつつだった。
ミュージカル映画好きだけどね。
あとうぃき見たらビヨン背が抑え目で歌ったとか書いてあって更萎え。
ソースがどこのか知らんがエフィ役に失礼じゃないかw


180 :名無シネマさん:2008/04/01(火) 18:51:28 ID:cAKTkosB
蝿男の恐怖

フロッグマンとかと同じノリで借りた俺が間違ってた!
まさかあんなに哀しい話だとは夢にも思わなんだ。

181 :名無シネマさん:2008/04/01(火) 19:54:56 ID:OiffSrt9
「ブエノスアイレスの夜」

もっと若い女の話かと思って、スケベ心出して借りたのが間違いだった。
いえ、映画は悪くなかったのですが、
このおばさん(セシリア ロス)がオナって逝く瞬間の口元が下品で下品で
まるでモンスターのようだった。トラウマなったわw

182 :名無シネマさん:2008/04/02(水) 01:38:01 ID:yEX+udsL
>>180
同意です!
変なゲテモノ映画じゃないよね。
むしろ、夫婦愛にホロリとさせられます。
あの時代だからこそCGに頼らず
アナログな映像だから、なお良いですよね。

183 :180:2008/04/02(水) 18:10:58 ID:YsC7h3hI
一応リメイクの「ザ・フライ」の方も観たけど、「蝿男の恐怖」の独特の格調高さや演出、脚本の巧さと
丁寧さ、技術が今ほど発達していないからこそより衝撃的な映像、そして観るものに訴えかけるものの強さに
比べるとただ淡々とグロいばっかりで面白みのない映画に思えた。
どっちが原作に忠実かは知らないが、やっぱり自分は旧作の方を支持する。

184 :名無シネマさん:2008/04/02(水) 20:41:41 ID:9fyo4q0m
タイヨウのうた

メガネっ子かわいい。
お話も、まぁまぁ。
YUIの大根&棒読みっぷりには、脱帽脱帽。


185 :名無シネマさん:2008/04/03(木) 10:31:44 ID:HyTVk9cr
【新潮】「金属バットで撲殺」された新宿の男は「宮崎あおい」の夫と「広末涼子」の元夫の兄貴分だった!★2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1207167242/
新潮記事全文

NHK.宮崎あおい夫と「広末をクスリ漬けでマワしたヤクザ」の関係★36
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1206967600/826-831


186 :名無シネマさん:2008/04/03(木) 23:38:15 ID:65WqWxiK
>>183

親に見つからないように深夜にこっそり見た「蠅男の恐怖」はいまだにトラウマ
頭が蠅になった方じゃなく
蠅に人間の頭がついた方の映像が……ぎゃああああ。

「ミュンヘン」

セクースシーンの使い方には大いに疑問があるな……



187 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 01:35:38 ID:KitMCTn8
ニューシネマパラダイス

名作と言われてたけどみて納得した
これ映画賛歌やノスタルジーともとれるけど
アルフレイドの「人生は、お前が見た映画とは違う。人生は、もっと困難なものだ。行け・・・・ローマに戻れ」
って台詞がこの映画を一番端的に表してると思う

それより驚いたのがこれを撮ったのが33歳という若さということ
マジでありえん

って台詞が一番印象に残った。


188 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 20:50:49 ID:DYe64TTn
シッコ
最高だった。笑えた。なんかいちいち演出がわざとらしいんだがそれが逆に面白い
去年の映画で一番いいんじゃないかなー

189 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 21:52:32 ID:MR+BiPxp
ザ・シンプソンズMOVIE

やってることはTVシリーズと大して変わらないので、安心して観れる。
映画版ならではの小ネタでは、冒頭のFOXロゴがなんかツボに入った。
サウスパークよりこっちが楽しめるようになったのは
俺が年を取ったせいなんだろうか…。

190 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 23:09:51 ID:H548nbPV
MIB

久しぶりに見たけど面白かった。ジョーンズとスミスのコンビが
ヒドゥンに登場する刑事コンビに似ててかっこいい。
ID4+ヒドゥン+スターシップトゥルーパーズみたいな感じの映画だな。

191 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 01:02:30 ID:f3xDwhrG
追悼のざわめき

イメージ羅列だけのいかにもなインディーズ映画とか、
こけおどし的エログロフリークス映画を想像していたが
どちらとも言い難い強烈な作品だった。

デジタルリマスター版の予告は明らかに詐欺だw

192 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 03:29:04 ID:zRyRlNvb
猿の惑星(1968年)

「何この宇宙船。コントかよプププ」とか思いながら観始めたんだけど、
途中からそんなこと忘れて楽しめました。
見る前から最後のオチを知っていたのが悔やまれる。

193 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 13:39:35 ID:IriKPx6v
ラストキングオブスコットランド

一応アミンって人がどういう人かは知ってたものの、
前半の「ちょっと癖はあるけど天然アミン」描写には結構笑った。
しかし主人公のスコットランド人の医者が馬鹿なのでイライラした。
そして終盤の第三夫人の惨状に、一人で見ていたんだが思わず呻いてしまった。
そのものはものすごくひどいことになっているのに、
映し方自体は案外サラッとしてるというか淡々としていて、
そのギャップに衝撃を受けた。そら主人公吐くわ。
もっと「ほら〜グロいでしょ〜ババーン!!」って感じで細かいカット割りでチラチラチラッて映し方だったら、
これほどの衝撃は受けなかった。
そしてこの衝撃を人と分かち合いたいのだが周囲に見た人がおらず、
人に「っていう映画見てものすごい衝撃的なシーンがあったんだけど話していい?」と聞いても
「その映画見てないしそんな嫌なシーンの話は聞きたくない」と断られた。
あああああモヤモヤする…。

194 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 17:48:59 ID:ikwsjYFV
「ネバー フォゲット」
ルー・D・フィリップスは演技が上手いなぁ。
いつでもどこでも全力投球だからテレビとかでは浮いちゃいけど
こういう殆ど一人みたいなのでは見てて引き込まれる。

195 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 18:43:56 ID:Rj9Q3kId
ニコ動で震える舌を初めて観たよ。途中までは本当気分が重くて挫折しそうだったけど観て良かった。最後のチョコパンで俺最高に涙目ww
こんな良い映画をゆとりの俺が観れて良かった!なんか世の中変わったぜ!

196 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 00:15:47 ID:Fvub2ALt
クローバー・フィールドネタバレを避けるために抽象的に書くが、とにかく最後まで歯痒さが残る作品。
終始ハンディーカメラの視点で、ほぼパニック状態の人々で話が進められていくため内容の説明不足が出てしまっている。
しかしこの映画は主観点じゃなきゃ楽しめないだろう。従来の映画の視点だったら単なるB級映画。

197 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 00:18:31 ID:e+jsK+uX
クローバーフィールド

映像的には面白いことは面白いし、
説明不足もオチがないのも別にいいと思うけどね。
ただただ話がつまらん。アレの造形も更につまらん。

198 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 03:47:32 ID:oL7fJbV6
>>195
vipにでも書き込んでろ、糞ゆとり

199 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 05:22:16 ID:ZbksiNto
>>195
なんなのこいつ。死ねよ。
殺してぇ

200 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 08:09:56 ID:3uZ/ryKc
メジャーリーグ

見たの20年ぶりぐらいか?
全然、古臭くなかった。最低限の野球のルールを知ってりゃ最初から
最後まで間違いなく楽しめる。
最後のヤンキース戦は最高に燃える。アナウンサーや応援婆ちゃんまで
脇役も最高。サヨナラ勝ちした瞬間、実況が「勝った!勝った!インディアンズの
優勝だ!」と大絶叫する瞬間、マジで頭の中が真っ白になった。
リック・ボーンがワイルドシングスに乗って登場する場面は何度見ても
名場面っす。とりあえず野球映画でこれ以上の作品は今後も出ないでしょ。

201 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 08:48:42 ID:VL4YhjCg
野球映画は全部つまんねーよ

202 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 09:09:29 ID:OYTaaK2p
BONES Vol.1 ★★★☆☆ 350円の価値あり

海外ドラマを久しぶりにDVDレンタルした
向こうのAVみたいな曲が最初の方に流れるからなんだかな〜って思ったけど、
話はそこそこ面白いよ CSIの骨版って感じ
付録のプリズンブレイク2の第一話も面白かった
(DVDでも海外ドラマは映画に入らないかな スレ違いか)

203 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 11:29:17 ID:329Nmv/r
「ナンバー23」
初めは、ただの数字のこじつけで、
最後は、つまらなく終わってくのだろうと
、観ていた。
がしかし、急展開。
こう、来るとは思わなかった。
全体に暗い画面が多く、やや観にくいのだが、
上級サスペンスに入るだろう、いい映画だった。
脚本を少し変えて、連続ドラマで日本の俳優で放映
すれば、結構人気が出そうだ。

204 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 13:17:47 ID:XWnAIQF+
>>198
>>199
死ね

205 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 14:06:49 ID:QeIzquLh
もぉ、死ねとかやめてよっ! 

206 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 14:14:18 ID:e8ji2yrK
生`

207 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 16:10:23 ID:2ep5f/Or
http://control-movie.jp/
http://joydivision-mv.com/

208 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 18:36:58 ID:329Nmv/r
「未来予想図」
ただ、普通の恋愛物語。
でも、これがなかなかいい感じ。
最後は、よかったな。と。
濡れたシーンがないこんな映画は、
好きである。

209 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 19:19:07 ID:ShcrCfdi
「いのちの食べ方」

食事の後はちゃんと「ごちそうさま」で感謝したくなる映画。

210 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 19:19:58 ID:Qz9iJfyX
柔道家 VS ブラジル人柔術家 打撃での対決映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_080406075720_1.htm
強烈なイケメン打撃柔術家のプロモーション映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_080405075498_1.htm


211 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 20:10:27 ID:7VLEseLQ
クローバーフィールドはユナイテッド93同様の手持ち撮影で不安感を煽る。前方の席に座るとめまいなど体調が悪くなる恐れは確かにあると思った。中身はユナイテッド〜と違い単なるこけおどし。
金をかけた大学生の実験映画の雰囲気。韓国製怪獣映画の方が作品的クオリティは上だと思った。
始まる前、インディ4の予告が流れたが、ハリソンが痛々しい気がした。本編でその危惧がはれるといいが…

212 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 22:15:31 ID:RNDqMewu
>>211クローバーフィールドに蜘蛛って出ますか?予告編でそんな感じの文字があったんですが字が潰れて見えなかったです
蜘蛛怖いよ…

213 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 23:15:41 ID:ADyvOeSn
クローバーフィールドのスレは異様に伸びてるけど、
いまちょっと見ただけでも45回とか書き込んでる真っ赤っ赤IDとか、25回のやつとかいた。
熱心なキモヲタが必死でスレ伸ばしてる感じだな。
昨日は関係者もいたと思う。

214 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 23:22:08 ID:AVQKq2mr
クローバーフィールドって評判悪そうだな・・・
やっぱあのM:i-3の監督ということだから評判悪いのは当たり前だろうな

215 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 23:30:37 ID:ADyvOeSn
クローバーフィールドは、俺はつまらんかった。
見どころは映像だけという感じ。
ユナイテッド93のような上質な映画と比較しては、ユナイテッド93が気の毒。

くだんのスレは、たぶん10人ぐらいで回してる感じだな。
そろそろ50回越えの赤ID出そう。

216 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 00:24:18 ID:Pc9Zc1wb
メゾンドヒミコ

自分を追い求めることで誰かを傷つけてしまうこと
親子の関係、ゲイとそうでない人との関係、ジェンダーの問題
ゲイの人間関係、老後と差別
色々描きたいことはわかるのだが、
極端な詰めの甘さと、中途半端な生々しさゆえに
「夢だっていいんじゃない」と吹っ切ることも出来ず
ゲイの老人ホームというより馬鹿の見本市みたいな話になってしまっている。
一応、ゲイへの批判者としてゲイの父親に捨てられた娘がいるのだが、
これまた不自然に不器用なキャラで、物語に深みを与えない。

お一人様の老後がゲイじゃなくとも現実で問題になっている今、
介護設備も無く運営はなぜかパトロン頼み、
介護が必要になったら昔捨てた家族の元へとっとと送る
そんな老人ホームの話は、お伽噺にしてもイマイチだ。

ミニシアター系邦画だとマイノリティへの理解度勝負みたいなところが
あるせいか、ゲイは妙に美化されがちだが、
ゲイの老後という生々しい現実を描くに当たっても、そういう意識が
描写を及び腰にさせているのかもしれないなあ。
下手に批判的に描くと「差別ニダ!」とでも言われちゃうのだろうか?

なんとなく煮え切らないまま、でもまあいいか的なオチなのだが
一番煮え切らないのは監督のスタンスであろう。
音楽とおされな画面で全てをごまかしている映画。


217 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 00:35:25 ID:w7pNCcaB
>>216
何かすごく色々同意

218 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 03:56:36 ID:W+H4+vvM
地球外生命体捕獲
(ややネタバレ)




ド直球なタイトルについ借りてしまった。
宇宙人が地球人に捕まって拘束されていたぶられる、普通とは逆のシチュw
出てくる宇宙人がサインの宇宙人より10倍凶暴でバカでワロタ

219 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 08:36:14 ID:8oQaabFy
サウンドオブミュージック
超久々に見たが、昔のような感動はしなかった
マリア役のジュリーアンドリュースの巨乳にばかり
目がいってしまう

220 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 10:33:08 ID:s9NLGTcy
『めがね』

<ネタバレあり>

 私は、たそがれることができなかった。
 めがねは悪夢の世界である。不自然さがあり違和感を覚えた。
 私はよく悪夢を見ることがある。なにものかに追いかけられ、逃げても逃げても足
が回らず、とうとう捕まってしまう。はっとして目覚め、夢だったのかーと胸をなでおろ
す。
 「朝ですよ」「食事ですよ」「かき氷はいかがですか」数回出てくる台詞。旅に出たと
きくらいは寝坊させてくれ。食事の時間も自由にさせてくれ。苦手なものはすすめな
いでくれ。他人に干渉されない自由を求めてマリンパレスに逃れても引き戻されてし
まう。悪夢である。
 では、どこから現実の世界かというと、タエコ(小林聡美)が車窓からめがねを落と
したところから。そのとき悪夢から目覚めた。釣りあげた黒いめがねは過去の象徴。
明るく爽やかな服と、ピンクのめがねと、なんといってもすばらしい笑顔が現実の世
界である。と、めがねの意義を夢想した私だった。

221 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 11:27:02 ID:aKXyGUH7
『ステルスX』

B級コーナー新作で発見。ラプターも写ってたパッケージから壮大なスカイアクションをwktkしたおれがバカだったぜ…。
グダグダな展開にロシア映画だと?
ラ プ タ ー す ら 出 て こ な い !
金返せ(‐_‐)

222 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 12:13:50 ID:iWx6PUCt
フライトプランつまらんかった。
映画館で見なくてよかったあ。

フィクションだから多少はご都合主義とかありえない設定とかは許容
しなければいけないけど、いくらなんでもそこまで許容できんという
レベルだった。

223 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 13:40:09 ID:FNaYJiFt
>>222
あそこまで主人公に感情移入できないと、オチがついても気持ち悪いね。

224 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 20:57:42 ID:Tb/ZE6x/
B級コーナー新作って、罠というか落とし穴だらけだよねw
でもごくたまにめっけもんあるよねw 

225 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 21:39:23 ID:PhCaHKwY
>>223
B級でよい映画は特に人に勧めたくなる
人に勧めた映画が「あまりたいしたことがない」という感想を言われると
少しなぜか怒りがこみ上げる

226 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 22:16:12 ID:nY1I09xN
クローバーフィールド

少しネタバレかも


何の情報もなく観れたのはラッキーだった。
911があったから、混乱ぶりが伝わりやすく、
疑似体験としてとても楽しめた。

ただあれに恋愛の要素はいるか?という感じ。
少しはドラマも絡めてというのは欲張りなような・・・
危険を承知で友だちの恋愛に付き合うのは
不自然っちゃ不自然。

でも登場人物には危険な目にあってもらわなければ
やっぱり映画として成立しないしなー。
んージレンマ

227 :名無シネマさん:2008/04/08(火) 03:45:52 ID:dRH2uVNG
異常な状況下で生まれた恋愛は長続きしないって誰かがいってた (´・ω・`)

228 :名無シネマさん:2008/04/08(火) 04:30:37 ID:PvJr6pqi
speed2?

229 :名無シネマさん:2008/04/08(火) 11:35:31 ID:EJK10gcD
東京の宿

物語もキャラクターも単純ながらも深みがあり、劇中で覗ける最低限の情報だけでも感情移入し易い。
そして映画自体、映像だけで楽しめてくれる。
大した内容でもないし、熟練し完成された小津さんの作品でもない。
しかし昔の巨匠の作品ってなぜこうも楽しいんだろう。
見てるだけでわくわくする。
いつもながら巨匠たちが作る映像作品には、映像が楽しいんだ、これが本質なんだ、と見せ付けられる。

余計に複雑で、そのくせ実は全然中身のない、しかもだるい、
最近の映画とはやはり違う。

230 :名無シネマさん:2008/04/08(火) 18:22:56 ID:8Yn9xUqT
マーズアタック

いやはや、アメリカではC級以下のダメ映画扱いだが
たまにはこういうバカすぎるSF映画もいい。
有名俳優達がバンバン死んだり酷い目にあったりする様が愉快。
かなり悪い奴らなんだがなんとも憎めない火星人と機械の造形も好き。
随所からティムバートンのB級愛を感じる映画だった。

231 :名無シネマさん:2008/04/08(火) 18:50:41 ID:VBmiPjyT
>>230
そんな中で最後まで扱いの良かったナタリー・ポートマンが印象的だった。
もうこんなバカ映画を撮る予定はないんだろうな…。

232 :名無シネマさん:2008/04/08(火) 19:03:36 ID:HZ1FFbLs
「シッコ」

アメリカの医療問題に切り込んだドキュメンタリー。否、娯楽系プロパガンタが正解か?
ムーアお得意のアメリカの問題点を強調し、それに対して他国の対応の素晴らしさのみを強調する手法は
本人も公言しているが、観客がムーアの望む印象を抱くよう誘導するよう主観の入りまくったドキュメント。
それが悪いとは言わないが、まんま鵜呑みにするような人は「アメリカは地獄だぜ!フハハ!」と思うだろう。
話半分くらいで観た方がいい内容。個人的にはなかなか良作だと思う。

233 :名無シネマさん:2008/04/08(火) 21:50:51 ID:wH5yj6B/
『ブレイブワン』

 悲しいねえ。復讐の連鎖からのがれられない。負のスパイラルに堕ちる、報復の鉄鎖は、
どこかで断ち切らなければならない。

234 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 03:16:52 ID:DFfP/Gy3
フライトプランはマスターキートンに似たような話があるから元ネタがあるのかな

235 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 06:29:47 ID:9XfsV6vS
「ガメラ2」

昔は面白く感じたんだけどなあ



236 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 17:26:24 ID:FFv9fLef
「クローバーフィールド」

面白かった。撮影手法から「ブレア・ウィッチ〜」と同系統の作品かと思いきや
リメイク版の「宇宙戦争」に近い印象を受けた。編集が上手く、冒頭20分以外はダレるシーンがなく
要所でTV・無線等で状況説明が入るので、かなり分かりやすい内容だった。
オチもちゃんと付いていて、もっと不親切な作りを予想していたので意外。
擬似ドキュメンタリーというより、パニック体験型映画といった感じ。DVDより劇場で観た方が良い作品。
が、惜しむべきは”あれ”の造詣。なんつーか「またそっち系か・・」って感じ。
全体像が見えた時は、正直ガッカリした。いっそ見せなかった方が良かったのに。



237 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 20:56:38 ID:ukWLC1Es
クローバーフィールド

駄作。肝心の物語がお粗末
映画館にわざわざ足を向けなくてもDVDレンタルで十分。
遊園地のアトラクションムービー向けです。
お金をかけた二番煎じだが低予算のブレアウィッチを超えていません。

238 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 21:41:13 ID:FKpBqJ9l
クローバーフィールド
個人的には楽しめた。
楽しんだモノ勝ちの映画……というよりアトラクションなのでストーリー云々言う人は見ない方が良いと思う。

239 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 22:27:12 ID:sVM8srau
クローバーフィールド

明らかに駄作です。
ブレアウィッチなんか知らんけどこれは駄作。
おそらくブレアウィッチも糞映画なんでしょう

240 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 22:52:29 ID:PzjWflrt
駄作なんかじゃないと思いますっ ><

241 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 23:52:21 ID:O71TCqdV
特撮映画にストーリー求めるほうがどうかしてるよな・・・

242 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 00:25:07 ID:qV3eyLWT
アトラクションムービーなら劇場でキャーキャー言った方が良さそうじゃん。
酔いそうで行ってないがw

243 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 00:42:07 ID:ZRDWdznt
そのうち「3D+座席もPC制御で画面に連動して動く映画」の時代になるかもしれない
その時の為に三半規管を鍛えておきましょう

244 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 02:29:47 ID:eQBs2ZMf
ダイハード2
若干無理矢理だが、結構ネタ的に楽しめた
前半いきなり裸で太極拳とか、荷物輸送のとこでいきなり銃撃戦始めて、弾そうアホみたいに持つマクレーンとか

245 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 12:21:04 ID:Nd4F4M5s
クローバーフィールドは、ホームビデオで撮ったという設定なんだから、
ポータブルDVDぐらいで見るのがちょうどいいんじゃねーの。
俺は1300円で見たが、それでも高いと思った。
350円ぐらいでちょうど良い。

246 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 12:31:03 ID:7PI3UV22
アメリカ公開後数日してからCAM撮り版がネットにながれてだな(ry

247 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 12:36:38 ID:R+ROXoW2
mjsk
おいおいおいw

248 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 12:49:54 ID:5/6yR1dr
>>243
工キスポランドの悪夢再びw

249 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 19:47:58 ID:4N0v+HDA
「死国」

へったくそな映画だなあ、と思った。
導入部の昔語りを除くと前半約60分は
キャラが二人で語り合ってる同じような構図がほとんど。
冗長でだるだる。必然性もない。ホラーで飽きて休憩したのは初めてだ。
後半は急転直下の駆け足進行。
もうちょっとしっかり描け、設定がもったいない。
栗ちーとその母親役の鬼気迫る感じはよかった。

250 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 21:12:47 ID:D7qq8DhW
タロットカード殺人事件

苦手なウディ アレン映画だし、大して期待せず見たんだが凄く良かった。
ウディとヨハンソンの絡みが面白いw
あとオチ最高!

251 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 22:44:19 ID:3L/JU5Rh
「キングダム/見えざる敵」
ドキュメンタリー風の作品が
怖さを感じさせる。
お国柄がでて、結構良かった。
法医学の先生も結構色気がある。

252 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 23:25:50 ID:ZuiR/7me
「クローバーフィールド」
迫力あったあ〜〜〜怖かった!でもあの場にいたかったなぁ!逃げて逃げて逃げまくる!
ゾンビとかは物陰からバッと出て来たり走りも速いから逃げる自信は無いけど
あんなデカい怪物だったらおk

253 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 23:29:40 ID:7PI3UV22
クローバーフィールドは日本公開前にみたな。
蜘蛛みたいなやつでてなかったっけ?

どうでもいいが、なんで日本は洋画を公開するのが遅いんだろ?
アメリカ公開後1年近く待たされた映画だってあるんだぜ?

254 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 23:30:27 ID:p/n9g7FD
>>249
懐かしいな「死国」
昔テレビでみたが、初めて「貴重な2時間返せ!」と腹が立った映画だったw


255 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 01:00:07 ID:8s1qBFO2
キングダム 見えざる敵
一見アメリカヒーローのように見えたが、ラストのセリフによって、それはおこがましいタダの自己満って分かった
でも当初のラストでなくて良かったわ

256 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 01:13:13 ID:RpipzLUl
デリカテッセン

面白かったが字幕が微妙だったな。其とか又はとか平仮名にしてもらいたかった。
音声解説でのっけからエイリアン4の製作で愚痴ってるのもいいな。

257 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 01:37:37 ID:uo+bo8cW
つぐない

あの人が幽霊なんて・・・・・・

258 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 07:25:46 ID:dBKPiPcA
「キングダム 見えざる敵 」

マイケル・マン監督がらみなんで銃撃戦の迫力十分。
監督してたらもっとスタイリッシュになってただろうな。

259 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 10:24:36 ID:/Robim5G
>>257
マジ勘弁

260 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 13:11:25 ID:Z9vVoFmk
(><)

261 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 20:28:57 ID:G8TJK/Wo
ソドムの市


感動した。
みんなに薦めたい映画!!!


262 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 22:16:12 ID:G3pMAnxw
「ロンリーハート」
とにかく、ジョン・トラブルタが好きだな。
まぁ、悪役が一番だろうけど、
こんな刑事の役もまたいい味。
もう少し、男犯人との言葉の戦いみたいな
感じがほしかったけど、まぁいいだろう。
電気椅子は、苦しそうだった。

263 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 23:08:54 ID:dBKPiPcA
ネイティブか!

264 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 12:44:34 ID:OZXsAA5S
今王妃の紋章見てきた

客はやっぱり年齢層高めwww私だけ浮いてた(17才

最後がちょっと微妙だったけど、豪華なのが好きならいいかも
CG多めだけど

ただ、よく考えながら見ないとよくわかんないかもなぁ



265 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 12:56:17 ID:Aq4WeY5B
ここでもあなただけ浮いてますね

266 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 13:42:53 ID:f2gl+FNE
ブラック・サイト
極普通のサスペンス。オチも予想がついたし。
公開処刑シーンは微グロ。
でも映画としては普通に楽しめた。

267 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 14:15:59 ID:l+5SqwJH
>>254
劇場に見に行った人なんかなあ、もっと大変だったんだぞ!!
リング2かなんかと二本立てだったんだからな!!
青春の懐かしい4時間です…。

268 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 14:58:43 ID:gVTFF0g0
おわらない物語 アビバの場合

一言で言うと面白かった。
こんな賞狙いではない作品を作ってるソロンズは本当に映画が好きなんだと思う。
ブラックすぎる・・・・でも笑える。あるあるwという日常のやりとり。人間のエゴ。
監督の「年齢や見た目は変わっても人間の中身は何も変わらない」という言葉が妙に重かった。

269 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 18:36:00 ID:UxpFUr9Z
「Love Letter」
良いも悪いも、そもそも前提が成り立たないw
よっぽど特殊な事情が無い限り、
普通、同姓同名な二人を同じクラスに編入する訳が無いだろ

270 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 18:45:45 ID:KDpEoR+e
学年にひとクラスしかない学校にしておけばよかったのにな。>ラブレター

271 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 19:13:12 ID:gSy0QjMq
きみに読む物語

泣きすぎて頭いたいですw
DVDほしいな

272 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 19:48:10 ID:FdQOvfPN
つーか>>265さんが浮いてんじゃねぇのか?w

273 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 21:39:06 ID:o2BunWCB
「Life 天国で君に遭えたら」
とても、悲しい切ない物語(実話)かと
思ってたけど、そうでもなかったな。
家族や仲間達の温かさが全体を占めてる。
ハワイの美しい景色のように、
とてもさわやかな印象だったな。
哀川がまさか亡くなるとはね。
ウインドサーフィンを今夏は、挑戦するか。


274 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 22:05:06 ID:VDogy1JY
アンフェア
くだらねーwwwww
さすがに5分(糞)で見るのヤメタwwwww

275 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 22:17:35 ID:V1lwtMf9
「ロンリーハート」
主演:ジョン・トラボルタ
格調高いねー。
まったくひねりがない極めてありふれてるであろうストーリー。
一人の刑事の極めて短い人生の内の、捻りも何もない、きっかけもささいな、誰も見向きもしないような事件。
捜査の進展に劇的なストーリがあるわけでもなく、或いは視聴者はだから何?と思うのかもしれない。
無駄話が殆ど無い。そういう意味では対極としてタランティーノ作品があげられるだろう。

トラボルタが主役の場合、脇役が全く存在感が無くなるわけだが、脇役のガタイのいい相棒もいい味出してる。
むしろこの映画を見させてるのはこいつじゃないのか?と思わせるものがある。
それでいて要所要所でトラボルタがきっちり〆てる。
そういういえば、この脇役の人はいつもいい奴だな。
間違えてるかもしれないが、12人の怒れる男たちで「老人に敬意を払え!」と叫んでいたのはこの人か?

レンタルだが、入荷はたった1本だった。宣伝も何もされてないんだろうか。
何気なしに借りてきたが、多分自分の現在の精神状態にマッチしてたのか何かわからないが、この作品を視聴したことは、・・・・・・やはり数年後には忘れるのかもな。

276 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 00:45:28 ID:KSaYFoaE
『プロヴァンスの贈りもの』

 私の田舎へ帰ると、時間が止まったようにのんびりできる。木々のそよぎもない、
人も車もほとんど通らない。静寂な環境に、まったりした時間が流れる。
 忙しすぎるラッセル・クロウがプロヴァンスでもどたばたする。環境破壊しているよう
で癒されなかった。

277 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 05:27:07 ID:kq8btqTB
竹取物語 in CS

話には聞いていたが、どっかで見たようなシャンデリア型宇宙船が登場したときは噴出してしまった。
最後の退場の仕方とか音楽もかなりやばい。

278 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 09:59:45 ID:DlzM5b88
「ベオウルフ 呪われし勇者」
ストーリーもわかりやすく
映像も美しく、素晴らしい作品だ。
やや、CGをやりすぎの感がするが、
こんな作品では、これぐらいしないと、
今時、迫力がないのかもしれない。
結局、女の魅力に男が負けたってことだな。
続編もありそうな終わり方だったが、
一本の作品として大満足である。

279 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 15:18:13 ID:HWNqX3Ht
つまり偽物でもキレイなおっぱいならOKということだな

280 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 16:08:19 ID:MDWzmu4x
はい。おっぱいは映画作品にとって重要な位地を占めています。
いわんや我々の人生においてさえも・・・

281 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 16:21:00 ID:lOr0EDGb
3D上映で見ると、アップになったときはおっぱいにもそれなりの立体感が感じられたな。

282 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 17:03:48 ID:B4oQEdsd
めがね

加瀬亮のビールの飲みっぷり、エビの食べっぷりを観たらヨダレが出てきた
話自体は普通

283 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 17:11:37 ID:S3qDtrQS
ファンタスティック4 銀河の危機

ネタバレの疑問









最後のシーンは中国で終わってるのに、結婚式は日本?
外国でやれば騒がれないということで、終わったその場で
即結婚というわけではないんだね。
ならばなんでわざわざ日本を選んだんだろう。
セット的に、アジアはみんないっしょくただけども、
中国の結婚シーンってあんまりイメージ無いからかな。
子供までみんな着物着てたりとか、相変わらずピントはずれてたが。

284 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 19:09:17 ID:xHHzTlXd
キサラギ

最後の安っぽい演出と超下手糞な歌で興ざめ。
そこに至るまではなかなか良かった。とは言っても、
テレビの2時間ドラマだったらのレベル。
映画館で金取って見せるもんじゃないな。

285 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 20:34:40 ID:rRlLxTh/
スミス夫妻

どーみてもブラピ&ジョリーの為の映画。
つまらん。


286 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 22:21:08 ID:dmsxA3uf
「クン・パオ」

西村さん…ww
セリフがいちいちおもしろすぎる!そして主役より目立ってるあの女優w
監督がパッチアダムスの脚本作った人なんて信じられないw

287 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 22:54:11 ID:dLHg7pMf
「愛の流刑地」

ください

288 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 23:25:32 ID:m6Xwhlca
クローバーフィールド

ドキュメンタリー風パニック映画
最初はちょっとだらけるが本題に入ってからは迫力は満点
しかし何から何までハッキリ見せないまま勢いで終了
うーん、何だったんだ?

あと全編手ぶれしっぱなしなので、三半規管弱い人は要注意
ちなみに私は車酔いとかしやすいほうで、耳鳴りもたまにするw
見終わった後しばらく地に足がついてないような感覚で、フワフワしてたorz


289 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 23:32:20 ID:aTPevTqd
>>284
同じ感想だ。映画にする程の話ではなかった。
あの映画が評価されたのがわからない。

290 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 23:34:09 ID:yrKPmqoK
ポセイドン・アドベンチャー(2005年)

ネタバレ
良いところもあったが、印象が悪いまま終わった。
順番を待ってる人間を先に行かせればいいものを、
自分の番になってから家族や恋人と涙のお別れじみた
ことをやってるのを見るとイライラした。
タイムアウト的に可哀想なことになった不倫相手が気の毒で仕方がない。
都合良く死んでくれて良かったとは思えない。
時間をロスした諸悪の根源のくせに一丁前に嘆いてみせるわ
妻を見る目つきが非難めいているわ
こいつ一人のせいで印象が悪くなったのかも知れない。

291 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 01:44:28 ID:n9DxWsc9
>>290
それテレビドラマなんで板違いね

292 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 03:00:26 ID:ryg9KNm+
「ラブ★コン」

藤澤恵麻、結構うまいじゃん……

293 :名無シネマさん:2008/04/15(火) 00:22:38 ID:I615Em5i
「アヒルと鴨のコインロッカー」の原作w

映画は2/10ぐらいの点数だったんだが、
原作では映像化不可能なトリックが使われているというのが非常に気になって
原作を今、読んでいる。
まだ半分ぐらいなんだが、なるほどこういうトリックであったか。
これはホントに映像化不可能だな。
まあ、映画見てると、タネがわかってるから面白くもなんともないんだが・・・・。


しかし、このミスディレクションは反則スレスレ。
こういう小説を高評価したらいかんぞ・・・

294 :293:2008/04/15(火) 00:25:25 ID:I615Em5i
それから、村上春樹の推理小説版みたいな雰囲気を狙った筆致が
かなり鼻につく。どことなく幼稚だし。

295 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 20:18:22 ID:6d8Mu0A1
「サイレントノイズ」
糞つまらん。
霊か死後か知らんけど、もっとはっきり
わかるように、作れ!ボケが。
全然怖くないし、次に何が起こるか
全く期待しないまま最後まで。
せっかくの美人の奥さんが台無しだ。


296 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 20:55:56 ID:bGiltjZO
クローズZERO

ネタバレ有



まず、主演の山田と小栗が爽やか、優男系の役しか見た事なかったから、新たな一面を発見。
原作は全く購読してないけど、そう言った人間にも人物相関図さえ頭に入っていれば分かりやすい設定で良かった。
ただルカは、いらない子。正直いなくても話は成立しそう。
バトル中の歌は、マジでいらんだろ。
後、リンダマンの存在が意味不明。設定ではクソ強いらしいけど、その辺りをちゃんと表現してほしかった。

全体的に見ると、概ね満足。

終り方からして、続編作られそうな感じだけど、製作されるなら是非みたい。


297 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 22:05:14 ID:C6olQtLi
リンダは原作につなげる役割だから映画の中だけだと半端だよね

298 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 00:08:46 ID:EEEr/QHN
「王妃の紋章」

ドラマは昼メロテイストでチープ、しかし、主要キャストの目力が半端じゃなく、
愛憎劇(つーか愛憎激だなw)に突き抜け感があり、非常に楽しめた。
兄妹のアレは金田一映画「悪魔が来たりて笛を吹く」の沖雅也&二木てるみと見たいだな・・と思ったら、
妹役が何故か二木てるみに似てる事に気付いた。
こういう発見ってオレ的ツボを結構刺激する、他人にはどーでもいい事だろうけど。
それと、長男は竹原慎二じゃのw

愛憎劇のパワーに引けを取らないマンパワーも凄まじく、
CGで水増ししているのを差し引いても、目を瞠るモブシーン。
城内の攻防は凄まじく、とにかく大盤振る舞いの殺戮シーン大迫力でが展開される。
特に巨大な楯で、謀反軍を圧迫・蹂躙するさまは桁外れで、
見ていて逆に笑っちゃうぐらい容赦しない残虐ぶりw
いやぁ〜お腹いっぱい、久しぶりにまともな群集合戦シーンを堪能した。

愛憎&合戦以外でも、セットは豪華絢爛、
宮中侍女がなぜかオッパイ寄せ上げの巨乳ぞろい。
忍者部隊のアクションもキレがあるし、攻め入る時の空駆けるアイデアもナイス。

上映規模は大きくないし、客入り悪そうだからスグ打ち切られそうだが、
映画館で見ないと勿体無いよ。

299 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 00:11:23 ID:zvPri2Bq
「ウルフハウンド」(テレビかも知んないけど…)
面白かったわ。特にコウモリが可愛くて欲しくなっちゃったよ。
でも時々CGだよね?CGでなきゃ有り得ない動きが多かったんだけど、それでも可愛い可愛いw

300 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 00:13:40 ID:EEEr/QHN
「モンゴル」

浅野は好演してると思うけど、オレがこの辺の知識ゼロのせいかな?
これを見て特にハーンに興味も湧かないし、ツッコミ所もこれといって。
ハーンが虐げられた環境を跳ね返し全土をまとめる過程も、
既存の勇者モノの良くあるパターンを踏襲していて「ふ〜ん」って感じ。
先の「王妃の紋章」を見たばかりなので、騎馬隊の合戦も「ふ〜ん」って感じ。
見る順番が逆なら、合戦シーンは楽しめたかもしれないけど、
なんかさ、モンゴルの草原とか地平線は見ててスケール感があるけど、
話し自体は小さくまとまった映画って感じだったな。

301 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 00:37:41 ID:XqYBvik9
パラダイス(ヘア解禁版)

若いって素晴らしいね

302 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 01:17:00 ID:sUjFrfts
フィフスエレメント

なんとなく見返してみた。
設定とか伏線とか理由とかそういうのどうでもいいんだな、と思った。
楽しめる面白い映画だけどさ。
ゲイリー・オールドマンがレオンと同じ死に様で笑った。
ああいうキレ系の役が本当に上手い人だなあ。
ミラジョボが可愛い。

303 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 07:18:50 ID:M2Gt6Bo6
>>298
そんなスペクタクルシーンがあるなら王妃の紋章見てみようかとおもったら、付近でやってるのは新宿武蔵野館
あそこのホームシアターに毛のはえたようなスクリーンで見るくらいなら文芸座にでもかかるのを待つか・・・

304 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 22:32:10 ID:xoWMbmRM
北北西に進路をとれ

スピーディーな息詰まるサスペンスを想像していたのだが
さすがに50年も前の映画だけあって、いまみると終始
呑気で優雅な印象をうける。殺人犯の容疑をうけ、さらに
密輸業者に命を狙われている身でもいつも通りのぴっちり
オールバックに素敵なスーツ姿は欠かさないのがおかしい。
ヒッチコックは初めてだが、ほんと噂通り王道だな〜

しかしこの邦題つけた人偉すぎるよ。まずこの作品を
見ようと思ったの、タイトルのおかげだもん。かっこよすぎ。


305 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 22:37:18 ID:xoWMbmRM
七人の侍

だいたい昔の映画、特に邦画は鑑賞するにあたって
「当時はこれがすごい技術だったんだな」
「当時はこういう演出がかっこよかったんだな」
「当時は…」と補正をかけながら見て楽しむようにしてるが
この映画はそれが一切必要がなかったなー
あえて言うなら台詞が聞き取りづらいくらいで、それもすぐ慣れた。
こりゃ面白いわ。

306 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 01:35:28 ID:GkdjqRi8
『世界最速のインディアン』

 英雄は強敵に勝ってこそ英雄になれる。
 波瀾万丈の生活を送るというけれど、あの歳で夢を実現するにはたいへんな苦労
があったと思う。
 だけど映画では まったく苦労を感じない。順風満帆である。世界記録を出すまでの、
はらはら、どきどき感がない。ライバルとの戦いもなく、映画としてはあまりおもしろく
ない。
 もっとも嫌いなところは、人命にかかわる、ルール無視を認める、競技委員たちで
ある。無理が通れば道理が引っ込む。

307 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 21:56:15 ID:0kXBYm9N
ワンス・アンド・フォーエバー(メル・ギブソン)

いかにもメル・ギブゾンらしい映画だ。
戦闘シーンはテンポが悪い。兵士の妻子やベトコン幹部と、話を
広げすぎだ。
戦争映画としては、プライベートライアン・ブラックホークダウン・
硫黄島からの手紙の方が、出来がいい。
それに兵士達の腰が高すぎる。どうぞ撃ってくれじゃないか。

とは言え、今までみたベトナム戦争関連映画(注)への感銘が深まった。
金がかかったハリウッド戦争映画は、それなりの質があるな。

(注)今まで見たベトナム戦争関連映画
7月4日に生まれて/ディア・ハンター/ランボー/グッドモーニング・
ベトナム/ビッグ・ウェンズディー

308 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 08:03:33 ID:0d7Uc8Uj
「クローズ」

最近みた映画の中ではボーンシリーズが面白かったけれど
コレは並んだな。
越えたかもしれない。
この作品には本当なら満点付けたかったんだけどヒロインなんかが出てきちゃったもんだからマイナス40点。
クローズにヒロインなんかいらんのよ。
作品としてもいらなかったけど
逆にヒロインさえいなければこの映画は完璧な映画だった。
ボーンを軽く越えた作品だった。
今まで三池作品は性に合わなかったけど三池を見る目が変わったよ。
ビーバップを超えた伝説のヤンキー映画ここにあり。

309 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 09:52:14 ID:zYczCDm2
「ワイルドシングス」
ケビン・ベーコンは、好きな俳優の一人だ。
だから、期待してみた。
裁判での有罪、無罪をテーマにした作品は、
好きな部類で今までにも結構見てきた。
でも、これはいただけない。
途中までは、良かった。
先生、生徒の演技も迫真だったし。
でもあそこまで、裏切りの連続に
なってしまうと、観るに耐えない。
時間が余ったので付け加えてる感じがした。
ケビン・ベーコンが勿体ないよ。


310 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 10:25:49 ID:+/OirbCB
>>308
三池は当たりハズレが大きすぎる監督だが
これは本当に大当たり
だがメイサが台無しにしてるんだよな
最後の乱闘シーンなんて鳥肌立つくらいかっこいいのに
メイサの歌が白けさせてしまう
マジでメイサがいなければ傑作だった

311 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 11:34:50 ID:2lUY1EX9
邦画厨ウゼーナ

クローズが面白いわけないだろw

312 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 11:59:50 ID:5yDLu3Tu
たまにそういう人がいてもいいんでない?

313 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 12:02:05 ID:iQQeQfU8
キンキー・ブーツ

フルモンティ系なピンチな人々の逆転劇。こーゆー英国映画見ると同じ島国民として共感してしまう。

ローラ役の人のドラァグクイーンっぷりが素晴らしい。チャーリーは最初本当に情けない顔なのが最後には顔つき変わって男前に見えた。
ただ副音声解説聞くと実話と映画の違いが切ない。

314 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 12:52:06 ID:2t7CQ4lD
「バイオソルジャー」(露)
ジャケからしてB級くせ〜〜〜だが、見たらなんかしっかりと作ってあってビックリ。
まぁ始まってまだ20分だけどね。でもこの時点で終わってもレンタル代は惜しくない。
さて、続きを見るか。いや、ホントにこっから糞でも全然ok。

315 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 14:29:06 ID:R7JFOoOq
プラネットテラー
今更レンタルでみた
昔懐かしい感じのげろグロ映画だけど、
なんか最初から最後まで楽しかった。
ブルースウィリスとか、ノーカントリーのおやじとか結構な俳優もでてるのなw
目がちょっと怖いけど女医さんの注射がエロいw

316 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 16:43:47 ID:sUwXakHM
クローズはこれから何度も語られる作品だと思うよ。まじで。

317 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 19:43:34 ID:cmQhqVqi
邦画の中で最上ランク映画だからな

318 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 19:47:57 ID:UAw+1ESG
つ、釣られないんだからねっ

319 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 22:39:35 ID:JZIOq4e6
ベクシル

突っ込み所満載の映画だった。
ハイテク鎖国とか無理ありすぎwwww


320 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 23:48:52 ID:ouvd6xZT
キサラギ
おもしろかったなぁ。この感覚ひさしぶり。他人にとってはどうでも
いいことに夢中になるお宅の気持ちが出てました。完成度が高い映画でしたね。



321 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 01:12:03 ID:K/3SF8Jg
「エディソン・チャンの留学青春日記」
先々月くらいに何かと話題になったナイスガイのアイドル映画?
好奇心で借りてみた。
100円だったからといって借りる方も借りる方なくらい
タイトルやジャケットもアレな感じ。
5分くらいで自分には合わないというか無理な世界と思ったが、
やってるネットゲーのサーバーが落ちたので見続けた。今は後悔している。
後悔をここで吐き出したい。

まとまりのないだらだらしたストーリーをムリヤリまとめると、
イギリスの全寮制学校に転校してきたパッとしないけど性格のいい中国人女子が
最初いじめられたりするけど、持ち前の純粋さで結局はみんなに好かれて
モテモテ、という感じ。

あらすじで分かるように、香港映画ではよくあることだが、
タイトルに名前がくっついてるエディソンは脇役。
ピアノもラグビーも料理も出来るイケメン設定だが、実際本人は
どうか知らんが少なくとも見た感じあまりスポーツマンぽくはない。
主人公の女の子は、普通この手の作品で”パッとしない女の子”と言えば、
服装が地味なだけでルックスは標準以上をキープしているものだが、
リアルにパッとしない上に30歳手前くらいにしか見えない。
エディソンも高校生にはとても見えないが。

エディソンのフィルモグラフィーを見ると、この時にはすでに
インファナルアフェアとかやってて、それなりの位置にいただろうに
何でこの仕事をしたのか分からない。
ネットで調べたところ、主役のジェニファー・リーという人の実体験を
彼女自身が監督・脚本・主演ということだが、このジェニファーが
何者かが不明。歌手?
エディソンはジェニファーともよろしくやったんだろうかとか、それすら
どうでもいいそんな作品だった。

322 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 08:45:35 ID:JSIMC/CE
ナルニア国物語
指輪で見たようなシーンや特撮をことごとく劣化させて繋いだだけなのがなあ
原作に愛着あってここをこう撮りたかったんだ!!みたいな情熱が全く感じられない
つくづくPJは基地外だったんだなと思った(褒め言葉)

323 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 14:20:37 ID:i6nlgZsf
『タッチ』

 この映画をほめると袋だたきにあいそうである。
 マンガが有名なことは知っているけど、絵柄が嫌いだったから読んでいない。テレ
ビでも見ていない。ストーリーをまったく知らないわけで、和也がああなるとは思って
もいなかった。
 ひまわりのような長澤まさみの明るさががいい。それと、ただただ挿入歌タッチを聴
きたかった。何回もリピートしたが最後まで流さないのが不満である。
 私は妹を二人も亡くしているので、妹がほしい願望があるのかもしれない。

324 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 14:37:18 ID:WZDy7jax
バス男

凄く面白かった!!
ナポレオン惚れたw

325 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 20:15:16 ID:N6rIaH00
>>322
同意>PJは(ry
原作物やリメイクはそのオリジナルに惚れ込んで作って欲しいよね。
指輪が当たって以降、なんだか
中世チックなコスプレで戦闘させときゃいいや、みたいな映画大杉。
おまいらトロヤのヘレンとかアレキサンダーとかほんとに好きなのかと。

326 :名無シネマさん:2008/04/21(月) 20:37:49 ID:AdsNjXuY
「将軍の娘 エリザベス・キャンベル」
実に重い映画だ。おふざけなんか必要なしという。
殺人事件と軍内部の重い重い作品。
こんな映画をたくさん作ってほしい。
トラボルタが実に格好いい。
いい役者である。
サスペンス的にも素晴らしい脚本。
エリザベスも綺麗だし。
見てない人は、一度観てみるといいよ。

327 :名無シネマさん:2008/04/22(火) 20:34:38 ID:ms2cO+cZ
「幸せのレシピ」
好みではないラブコメディーなのかなと、思ってたけど、
なんか予想とは、違って最後まで楽しめた。
料理ってのは、飾りみたいなもので
これは、一人の女性の心の問題を描いた作品なんだよな。
ケイト(キャサリン・ゼダ=ジョーンズ)が、
実に演技がいい、うまい。
そしてさわやかな男、ニック(アーロン・エッカート)にも
好感が持てた。しかし子供扱いは、難しいよな。


328 :名無シネマさん:2008/04/22(火) 21:57:37 ID:AnN2hyqh
最‘愛’絶叫計画 <未> (2006) in CS

アメリカのコテコテパロディ映画は好きなんだけど、コレはダメだった。
たとえば、ヒロインがライバルの女とキルビルよろしく対峙する場面に
例のアイアンサンドのテーマがかかり、1度目はまぁいいんだけど、それが
何度も何度もかかるんで、いつまでやるんだろうとうんざりしてくる。
本当にただ繰り返してるだけなのでギャグとしても成立してない。
以前別な場所で同じ監督の鉄板英雄伝説がボロクソに言われてたけど、これ見たら
そうかもなーって思ってしまった。

あとヒロインの顔が微妙を通り越して貧相なのが気になって笑えない。
最終絶叫計画シリーズのアナ・ファリスくらいに、それなりに美人なんだけどバカ
というほうが見てるほうも安心して笑い飛ばせることを実感した映画でした。

329 :名無シネマさん:2008/04/22(火) 23:21:08 ID:/eYJRbEy
「メダリオン」
今まで自分が見たジャッキー映画の中でつまらなかった方の記録を更新。
(これの前は多分「ナイスガイ」)
最初の方は、アンソニー・ウォンも出てるしいいじゃなーいと思いながら
見てたが、ダブリンに行ってからは早送りで見た。
何がつまらないのか分からないが、子供向けストーリーだから?
同じく子供向けとおぼしき、今度のジェットとのやつが若干不安になってきた、

330 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 16:18:56 ID:mA5nfbzb
「アイ・アム・レジェンド」
超話題作で、期待してDVD鑑賞。
でも、なんだかなぁ。失敗だな。
これぐらいの作品なら、別にって感じ。
過去になったり、現在になったり、
そんな小細工しないで、時間の経過とともに
話しを進めろよ。
あんな、世界になった過程もはっきり映せよ。
感染者もなんかわけのわからん存在で、ただの
凶暴な怪物だな。
とにかく、すっきりしない話しだな。
最後は、あれで終わりって?つまらん。

331 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 18:22:00 ID:/9BW2AaE
借りるのをやめさせる迫力がありました・・・orz

332 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 19:00:14 ID:LU7Xih8/
つぐない
丁寧に作られて、なかなかの良作 いや 佳作
しかし、キーらはやせすぎではないだろうか?
キングアーサーの当時の、健康的で輝くような美しさはなかった

333 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 20:44:18 ID:hDWdluh9
アイ・アム・レジェンド

面白かったけど、すっきりはしなかった。
DVDの購買を目的に映画の感想レビューを見たら、
レスタイトルで犬がどーのとネタバレしてくれたのを
見てしまったから結局レンタルにした。
買う目的のところでは些細なネタバレが命取りだなと
思ったのがこの映画に関しては一番の収穫でした。

334 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 11:00:18 ID:CDV8uvWL
バッドエデュケーション

ガエル・ガルシア・ベルナルは美貌の青年であるという前提で
作られているので、ここに同意がないと話に入っていくのに
多少時間がかかる。 エンリケは成長したイグナシオがイマイチに
なっていたんで、幻滅してるもんだと思いこんで冒頭をみてしまった…

監督の半自伝的作品っていうから、なんかもっとエキセントリックで
くどいのかと思っていたら、描写は意外とあっさりめ。
ミステリーとしてそれなりにしっかりした体裁を整えてるので、よけい
あっさりした印象だった。その分、テーマとなっている欲望が美化されて
描写されておらず、本気で「うぜーこの神父」と思えるので、
こういう監督の製作意図なんだろうな。
この監督の他作品もみてみたい。

劇中劇の女装イグナシオは、さすがに不思議な魅力がある。
しかし、どーかんがえても、この劇中劇を契機にアンヘルが
人気者になれるとは思えんw  イグナシオシボンヌの展開とかww

335 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 14:17:52 ID:CFMrMikE
ひとりでウケてるw 意味わかんねぇ〜w

336 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 21:15:06 ID:DtWfagNm
「ラストタイム 欲望が果てるとき」
    主演  マイケル・キートン
いかにもアメリカらしいビジネスと男女の
物語で最後まで行くには、行くのだが
普通では無かった。
これは、読めなかったな。
価値あるレンタル新作DVDだったよ。

337 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 21:25:22 ID:qjrL//qn
「007カジノロワイヤル」
自分いい年だけど、一番すきなボンドだ。
話も面白かったし、キャストも良かったし、OPがおもしろかった。

338 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 23:21:13 ID:AcGIBZfO
ライフ・アクアティック

この映画のカラフルな色使いと演出が絵本みたいでいい。
それとジャガーザメを追いかける海洋学者たちが面白い。
小1のころに見た沈黙の世界という映画を思い出したが
まさかこの映画がその映画を元にしてたとに驚いた。
二枚組みに買いなおして何度でも見たいほどだ。

339 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 01:21:40 ID:i//rB6Zd
電送人間 in CS

テレビの捜査線がフインフインと走る電送人間のビジュアルが素晴らしい。
電送される人自体は普通の人間なんだけど、演じた中丸忠雄の面構えが
怪しくて電送人間のいかがわしさも倍増してる。この人って前見た
独立愚連隊西へで金山中尉(本当はスパイ)を演じてた人で、そのときも
登場人物の中で一番印象に残ってた。ちょっとトラボルタに似てる。

340 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 07:30:49 ID:exZsqeJ3
「紀元前1万年」

予告編のスピードレーサーの方がよっぽど面白かったw

主人公が、古い言い伝えに出てくる英雄ということなんだが、
英雄的な活躍をするわけでもなく、盛り上がりに欠けた。
ヒロインもイマイチ綺麗でない。

341 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 00:55:38 ID:p7xNrwNu
ヒルズ・ハブ・アイズ

核実験で奇形化した村びと達が旅行者一家惨殺を行う……という粗筋
から相当に陰残な話を想像していたけど、なかなかどうして。
その辺のバランスは(あくまでショッカー映画としての話だが)
見事なまでに取れていて、娯楽作としては充分に楽しめた。
ただ、内容が内容なだけに観る人をかなり限定するのが一番の
難点か。
なにしろ被爆者が残忍な人喰いミュータントになって旅行者を惨殺し
反撃にあって殺される、って話だからねえ。
しかも質の悪い事に、冒頭で核実験のシーンや奇形児(本物)の
標本が次から次へと出て来る趣味の悪さ。
日本だと、この手の題材で封印された作品がいくつもあるというのに
アメリカって良くも悪くも凄いと感じたよ。

続編も来月出るし。

342 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 03:04:22 ID:WsuLZzli
「ダニーザドッグ」
闘犬のように育てられたジェット・リーが、暖かい
人との交流以下略で人の心と記憶を取り戻して以下略というお話。
基本的に40越えてる人の役柄ではないと思うんだが、持ち前の
とっちゃん坊やキャラを活かしてジェットが演じ切っている。
ヒロインも18歳とかそれはウソだろお前という感じなので、
釣り合いもまあ取れてる。

叱られた犬の表情とか、エサが目の前にあるのにお預けされてる
犬の表情とか、ジェット先生にこんな芸があったとは!
アクションもストーリーもきちんとまとまってていい。
けど、個人的には交流シーンはもうちょっとあっさり流して90分くらいに
収まってるとベターだった。


「フルタイム・キラー」
反町隆史とアンディ・ラウ共演の香港アクション。ジョニー・トー監督。
原作は小説らしいが、アクション映画とビデオゲームが好きといった
タイプの人が作ったアクションものは、どの媒体の作品でも総じてなんだか
見てて恥ずかしくなってしまう。同族嫌悪か。
これもそんな作品。

主人公の殺し屋二人(反町とアンディ)とヒロインの3人はもっぱら
日本語のセリフを喋るが、ヒロインはとても日本語が上手い。
アンディと反町の日本語は時々字幕が欲しい。
ラノベのようなリアリティのない人物を、生真面目にかつ体当たりで
演じるアンディ。いつも通りのポイズン。

今の反町ってどんな感じなんだろうと思って2chでスレを検索して見たら、
書き込みの語尾に『ズン』(ポイズンのズンと思われる)がついててワロタ。


343 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 21:31:45 ID:mBIZtePH
「恋空」
女の子は、泣くよね。俺は男だけど、
少しきたな。
若いってのは、純粋なんだなって思ったな。
俺ぐらいの歳になると、人の心の裏ばかり
読んでしまう。歳は、恐ろしいよ。
物語は、恋愛、失恋、病気って、
泣かせるパターンなんだけど、結構良かったよ。
俺の知らない若い俳優さんばかりだったけど、
他の作品も見たいなって思ったな。

344 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 21:43:20 ID:Os3DtV3z
インディー・ジョーンズ 最新作予告
ルーカスの喉、あれどうしたの?何かスゲーなぁ〜。
昔からあんな感じだった?

345 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 23:03:33 ID:TZAMW/sR
「奇談」

原作の良さが……



346 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 23:20:46 ID:F+r6NPw4
ロッキー1−4 in CS

CSでやってたんで一気に見てしまった。
1と2は今まで吹替えでしか見たことがなかったので
オリジナル字幕は初体験。吹替えのテレビでは日常の描写がいろいろカットされてたけど
マフィアの親分や、道端のヤンキー達に至るまで、みんな実にいいキャラクターに描かれてる。
4のトレーニングシーン、子供の頃見たときはスゲーって感心してただけだったけど、
今みなおすと、エレクトロニクスに囲まれたドラゴがマンガ過ぎて大笑いしてしまった。

あと自分にも姪が出来る年になったせいか、ポーリーの痛々しさが身にしみる。



347 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 07:04:20 ID:haUkH/ux
探し物が全部レンタル中だったorz

16ブロック
えーと、だからなに?って感じ
最後だけまぁ良かったのに
アナザーエンディング観たら余計つまんなかった

トゥモローワールド
後味悪くて最後まで見所がわからなかった
お父さん撃たれるシーンは見てらんない
その前に奥さんと犬に薬飲ませたのね

ナイトミュージアム
劇場でも面白かったが、アメリカ史に疎くて後悔したのでリベンジ
ダメパパの成長が見てて清々しい、ドタバタコメディの良作

プラネットテラーinグラインドハウス
いちいち面白すぎてツボ
猿岩石かケミストリーの片割れみたいなあんちゃんが
拳銃クルクル→こいつタダ者じゃねぇ、は笑う所だよね!?
予告編の映画も面白そうで激しく気になるw



348 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 11:03:51 ID:aXB4ls8M
ドーン・オブ・ザ・デッド

プラネット・テラーが面白かったのでロメロ監督のゾンビと死霊のえじきを
見てみたが二つともいまいち感が残ってしまう作品だった。リメイク版も
面白くないだろうと思って全く期待していなかったがテンポのよさとアクションの
多さにすっかり入り込んでしまった。ロメロの歩くゾンビとは違い走って襲ってくる
ゾンビにハラハラさせられた。やはり現代版の方が俺には合ってるかも。

349 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 12:33:29 ID:saBaFiio
スパイダーウィックの謎
ボスがあっけなかった。

350 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 15:54:35 ID:Mlo+T1Zy
何年かぶりに「プラトーン」を見た。
ほとんど内容忘れてたせいですごい新鮮に見ることができた。
っていうか記憶の中ではバーンズ軍曹とエリアス軍曹が一人の人間になってた…。

デフォーかっこいいよデフォー。

351 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 16:30:03 ID:3PsRQo8D
「ディスタービア」
この映画すごいな。
前半のお遊びから、一転恐怖映画に。
「怖い怖い、映画です。また後でお会いしましょ」
なんて、聞こえそう。
登場人物が少なく、話しはわかりやすい、
ハラハラ感も結構あって、楽しめたよ。
あの殺人鬼のオッサンは、よく観る顔だ。
実に犯人らしい俳優だな。

352 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 18:07:02 ID:aXB4ls8M
「エル・マリアッチ」

映画全体に漂う夏の蒸し暑さと話の進み方がテンポよく面白い。
カーペンターの要塞警察のごとく少し渋さが漂う所もいい。
DVDの特典では限られた人数と予算でどのようにして作るかという
メイキングが入ってて勉強にもなるし。映画の学校的存在の映画だ。

353 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 18:53:07 ID:L/1SPVX9
>>351
主人公の高校生の部屋がカコイイ
あんな部屋がほしい。

354 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 19:59:16 ID:R8vWvn+7
>>350
デフォーの最期は泣けるよね

355 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 21:55:30 ID:JwdDUZgh
紀元前1万年

CGだけ。内容は陳腐。損した。

356 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 00:05:15 ID:8LIUD0wY
Gガール in CS吹替え版

公開時は字幕版で見たので今回は吹替えで視聴。
英語で聞くとGガールは別になんともないけど日本語だと時折、自慰ガールとも
聞こえてしまって、まぁそう聞こえても全然かまわない作品なんだけど。

自分の恋人が超パワーを持つスーパーガールで、しかも情緒不安定なキャラなので
別れ話をした途端に、最悪のストーカーになるという話なんだけど、その自意識過剰で
神経質なヒロインをユマ・サーマンが演じていて、些細なことでいきなりキレたりしてて
生々しい。いや、もう主人公が包容力のあるアンナ・ファリスに逃げるのもヨクわかります。
そのアンナも、最終絶叫計画でヒロインを演じつづけただけのことはあって、最後はアレな
ことになるんですが。
しかし、スーパーガールと壁をブチ抜くような激しいセックルやっててチンコ折れないんだろうか?





357 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 00:14:08 ID:zFtuJm0P
300

過度に期待していたのだが
先に見た人から「あんまり面白くなかったよ」と言われたので期待は捨てて見た。
なんだよ面白いじゃんwいい意味で馬鹿馬鹿しいし。
ペルシアの王とスパルタ王が並ぶシーンは思わず「デカッ!」と呟いてしまった。
ペルシア王の役の人、ほんとに結構デカイみたいだけどCGで比率いじってんのかな。
しかしあのペルシア描写は怒られてもしょうがないなw怪しすぎる。
せむし男が「父の兵装です!」って王に志願するシーンは
「おっ、なんかアツイ展開がキタねえ〜」と思わせておいて
バッサリ「お前には兵士は無理だ」って切り捨てる王、最高。スパルタンきびし〜!!
戦って死ぬことが栄誉のスパルタ人がせむし男に「永遠に生きろ」って言うシーンなんか鳥肌たったね。
そしてラストカット、ジャンプの打ち切り漫画みたいで最高に面白かった。
「俺たちの戦いはこれからだ!」みたいな。
盾持った兵士の戦闘シーンが好きな人間にはタマラン。

358 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 00:39:32 ID:iGS4NHkT
ランド・オブ・ザ・デッド

>>348を見終わったあとに続けて鑑賞したがこっちもドーン〜並みの
テンポとゾンビより進んだグロ描写のせいか面白く感じた。
銃を使うゾンビがプラテラのゾンビらしくて好きだ。
ドーン〜同様賛否両論の意見がかなり多いようだがこういうゾンビも悪くないかも。

359 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 08:50:53 ID:6vJOq2AH
ブラックホーク・ダウン

戦争映画ではトップクラスの作品だ。久しぶりに借りて観たが、制作費、映像美、テンポ、技術、全て最強。こんな力作がGEOで一週140円、安すぎ。

360 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 09:15:01 ID:YgMQ/GWE
キングダム〜見えざる敵〜

↑キングダムスレにて次にぶらっく〜借りたいとオモタ


キングダム
→FBI無敵なんわ除き銃撃戦神orアッラー

→序盤から目がハナセナイ

361 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 23:54:56 ID:AE43lkW1
「ピュア」

6年前のイギリス映画なんだが、トレスポの事態が母子家庭で起きたらどうなるかと言う感じだった。
取りあえず10歳の子供にヤクの注射用意させるのは止めてください・・・見ててつらかった
イギリス映画ってロンドンの空みたいにどよんとしてるけれど、最後には青空が待ってる(悲劇だろうと喜劇だろうと)
ってなイメージがあるんだがこれもそんな感じ。面白かった。

ところでロンドンの町並みやバザール見てて思ったんだが、意外と町全体がせせこましくて
あとイスラム系の方が多かったのが印象的だったなぁ。
普通に女性用ショール(頭から被る系の)を売ってる店もあったし

362 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 08:15:21 ID:rsWWppoz
「日本沈没」

観た俺がバカだった。

363 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 09:58:31 ID:fjw7XgeK
>>362
わかりやす過ぎる感想に朝から吹いたわw

364 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 15:38:21 ID:41k8+Ijl
「スシ王子」

ドラマ版が面白かったので銀幕版も見に行った。
おバカさ(ほめ言葉)はそのまま、アクションは倍増!
ただ、「悲劇」な部分は必要だったのかな?
おバカ作品にしては行き過ぎのような…
でもまぁ、ドラマ版が好きだった人は楽しめると思います。
このパターンだと世界中に「シュギョウ」に行きそうだが(シリーズ化)、エンドクレジットで映してるからないよな。
あ、師匠が可愛いかった!
あんな師匠ならキスしたいぞw(でもなんでキスなんだ?)

365 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 15:39:59 ID:7MHqk6sf
「ベクシル2077」ややネタバレあり

設定としてはなかなか面白かったけど、
ただの思いつきのレベル、ストーリーとして完成されてない感がある。
主要キャラがサンプラザ中野と哀川翔に見えて笑える。
人が死んだら名前を叫ぶとか、独裁者の演説に「狂ってる…」とか
30年前のアニメとまったく同じ古くさい演出に萎え。

ジャグ(だっけ?)のいつも同じぶっといホースみたいな形状は
一本●みたいだなあ、とか思ってたら
最後にそのまま水に沈んでいったのでやっぱり●にしか見えなかった。

366 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 23:31:58 ID:ZhCADpln
死霊のえじき

店先に並んでたので気になって見てみたがゾンビよりよかった。
スーパーの方はあまり怖くなかったが第三弾のえじきは「ゾンビ」と違い
少々重苦しい雰囲気が出てるところがよかった。グロ描写も特殊効果も
ゾンビより進んで思ったよりリアルだったし・・・。
博士とバブのコンビと殺される人々が印象的だった。

367 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 00:04:23 ID:6d5LMSIl
最高の人生の見つけ方

どっちも余命半年のモーガンフリーマンとジャックニコルソンが世界中を旅して、もっさりしたジャンパーみたいだなと思ってるうちにしみじみしてきたよ。

368 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 00:19:18 ID:D+bERMZ9
もっさりしたジャンパーwwwww

369 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 12:10:52 ID:B6exQ3Dg
見たくなったよもっさりしたジャンパーw
ジャンパー予告しか見てないけどw

370 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 12:44:00 ID:9iwV+HqP
しみじみしてみたいかも
ジャンパーを観てからの方がいいですかね

371 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 21:51:49 ID:44QoXira
「クローバーフィールド」
ネタバレ?


=トゥモローワールド+宇宙戦争+バッドテイストだな

ああいう終わりしかないよね、妥当。しかしブレに酔ったな。

372 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 00:23:23 ID:qXQcGLdM
『フィクサー』

よくある大企業告発ものかと思ったらちょっとひねりが効いてて面白かったです。
ジョージ・クルーニーも、いかにもジョージ・クルーニーっぽくて良かったです。

373 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 01:19:48 ID:2zZOGUpm
チャーリーズエンジェル フルスロットル

典型的なガールズアクション。ただ、そのアクションが、ちとショボい。
キャメロンってアクションは似合わないな。
ただ彼女の笑顔には癒される。これ絶対。

全体的には、可もなく不可もなく。
地上波で見たのだが、没頭で松尾翠がブルース・ウィリスがチョイ役で出演してると言っていたが、いなかったよな・・・



374 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 01:34:22 ID:x/o7ysbB
>>373
飛行機内で殺される白髪の人

375 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 01:59:10 ID:hCR0Vckp
没頭で……

376 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 02:24:32 ID:Pg9HYpW3
松尾……す…翠

377 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 03:49:49 ID:IJEYikbQ
I AM LEGEND

まぁこんなもんだ。
もっと新しいのが欲しいんだけどなぁ。

378 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 05:08:56 ID:rnqj/mat
中国によるチベット侵略、大虐殺
>チベット亡命政府が収集した情報をまとめると、1949〜1979年の間に死亡したチベット人は、120万人を下らない
http://www.tibethouse.jp/human_rights/human38.html

『中国はいかにチベットを侵略したか』 講談社
それはさながらこの世の地獄だった―「初めは友好的に振る舞い、そのうち暴力的になる」
中国の侵略の実態。既成事実を周到に積み重ね、不条理を条理とする…。
多くの民衆が、手足を切断され、 焼かれ、死んでゆく中、不気味な力に勇敢に立ち向かったチベットの戦士たちが伝える警告の書。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31667891

中凶政府による第二次大戦後の侵略により120万人以上のチベット人が殺戮され、女性は強姦され、
6000もの仏教寺院のほとんどすべてが破壊され、僧と尼僧が衆目の中で交わることを強制され、
幼児も赤児も容赦なく殺され、エトセトラ、エトセトラ、悪行をすべて語りつくすことはとてもできない。
これがチベット「自治区」誕生の真相であることがわかる。
中共は大量の中国人をチベットに送り込み、チベット人の土地をとりあげ、
チベット語を禁じ、チベット民族の抹殺と文化の消滅を図っている。
広大なチベットの領土は、資源の奪取と核兵器の実験場と化している。

これは現在も進行中のホロコーストである。













379 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 05:40:43 ID:CkBy73BW
「光子帆船スターライト オーディーン」 inCS

ヤマトの西崎がつくった懐古趣味宇宙SF映画。少し前に見た幻魔大戦もそうだけど、これも脚本がひどかった。

熟練の艦長らと、士官候補生による訓練航海の場面からはじまるが、得体の知れない
専門用語が大量にでてきて、とりあえずすごい訓練をやってますってのはわかるが、では
なにがどうすごいのかはサッパリわからない。その後もずっとそんなノリで、主人公らが
異星系に通じてるワームホールを発見すると、一旦訓練航海からもどって
新たに準備した上で突入すればよいものを、「今しかチャンスはない、叛乱してでも
突入するぞ」って情熱のほとばしりだけで候補生は叛乱を起こして突っ込んでしまう。
見てる側はもう置いてけぼり。だから、人類の歴史に関わる謎や、凶悪な機械文明との
遭遇とバトルなど、どんどんと話が大きくなっていってもイマイチ盛りあがることがなかったのが残念。
あと、敵を見るだけで、その内部メカニズムをすぐに理解できるのもどうかと思ったがこれはもうお約束か。

「音楽」 in CS
フロイトの精神分析学を取り入れた三島作品の映画化ということだけど、メタファーの1つとしてでてくる
巨大なハサミがヒロインのオッパイを切り刻もうとしたりする場面はベタでちょっとエロ可笑しかった。
ウルトラ7の中の人も出てますね。

380 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 12:28:17 ID:7MLGieQT
『クローバーフィールド HAKAISHA』

 はじめの退屈なところで眠ってしまった。どーん! という効果音でびっくりして目覚
める。
 避難する民衆の目線で描かれていた。
 これは自主防災訓練の参考になりそうだ。帰宅難民を想定しての長距離歩行訓練
がいいと思う。だが、高齢化した地域の人びとに炎天下の歩行を強いるのはたいへ
んかな。そもそも定年になった高齢者が帰宅難民になる確率は少ないか。ちなみに
私は会社から35キロメートル歩かないと、自宅に帰れない。今年度、自治会自主防
災隊の副隊長に任命された。
 災害時に、人は互いに助けあい、優しくなれるという。
 「自助(自分の身は自分で守る)、共助(自分たちのまちは自分たちで守る)、公助
(防災関係機関)の連携が必要である」(市のホームページ)
 毎日毎日、平々凡々たる生活を送りながらも、いくらかの悔いが積もっている。悔
いを残さないために、どんな災害に遭っても、まだ死にたくない。

381 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 12:49:28 ID:Pg9HYpW3
「浜木綿子をどこで区切るかマジわかんねー」まで読んだ

382 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 01:06:13 ID:rh3FbhcS
「クローバーフィールド」
面白かったぜ。
手持ちカメラ映像は、オレにはマイナスじゃないな。
酔う事もなく一緒に逃げてるリアル感じを味わえた。

前半の会話シーンも痴話喧嘩や日本出張なんて折り込まれてたんで、退屈しないし。
主要キャラの前フリ紹介にもなってたしな、前半退屈って言ってる奴多いけど、
ココ削ったら映画として成立しないよな。
タラのデスうんたらのダラダラ会話とは明らかに違う意味付けがあるよな。

「相棒」
犯行手順を妙にいじりすぎの感あり、
チェスに絡めたメッセージとか続きすぎてメンドクサイw
なんかさ、捨てトラップが多すぎて、途中でどうでも良くなっちったよ。
真犯人に繋がる手掛かりの見せ方も超ベタだし、推理的見所は皆無かな。

しかし、馴染みのキャラが活躍するので退屈はしないし、犯行の背景も中々興味を引くし。
TVシリーズファンなら楽しめるね。

383 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 13:03:22 ID:BRFIptXt
「AVP2」
しかし・・
堕ちるとこまで堕ちましたな。




384 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 17:14:36 ID:uNMwCUlh
ベオウルフ

この映画一番の衝撃は、売り物であるアンジーの出番の少なさだな。
しかしそのかわり、マッチョなオヤジの全裸を延々と、局部以外は
いろんな角度から舐めまわすように映し続けている。
一体誰に向けてのサービスなのか。
ベオウルフ原典は読んだことないが、後世のいろんな作品に
引用される魔物・グレンデルは、妙に愛嬌があってよかった。
しかし、あの母親から生まれた子供は絶対禿なのか?
アンジーのラストカットは妖女ってより海座頭みたいだった。
あんなんなら、別に全身スキャンとか必要なかったんじゃ…

つぐない

キーラの胸の平さはすごいな。ベオウルフに少し分けてもらいたいくらいだ。

(ネタばれ含む)
主人公の少女・ブライオニーは幼い日、うその告発をして
姉の恋人である男を無実の罪で刑務所に追いやってしまい、
この物語は、後に小説家となった少女の回想録という形をとっているが、
まあたいしてつぐないらしいつぐないはせず、唯一、主人公が
姉の恋人に罵られるシーンは主人公の創作というオチなので、
結局、つぐないってのは自己満足だといいたいのだろうか。
それとなく、ローラ&レイプ犯への批判を描写してるしな。
しかし、姉の恋人がフランスの駐屯地をふらふらするシーンが異様に長かったりと
いまいちどこに主題をおいて撮ってるのかわからん。
原作はそれなりに面白いんだろうなあと思わせるものはあるが、
映画はどことなく、雰囲気で流しているような印象。
映像は美しく、俳優たちの演技もよく、悪い映画ではないのだが…

385 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 17:43:45 ID:v18STpeQ
つぐないの後半はブライオニーが実体験したところは生々しく、
ブライオニーの想像であるロビーとセシーリアのパートはわざと淡いというか幻想的なタッチになっていて流れは一貫してる


386 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 17:58:50 ID:uNMwCUlh
大いなる陰謀

アメリカの今を舞台にした会話劇なので、ネイティブでもない
日本人の自分には、面白さが半分も分かっていないんだろう。
しかし、アメリカ人の根っこにある軍隊にはいる=アメリカと
正義に貢献 って意識は強いもんなんだな。
日本人には理解しがたいよなあ。
逆に、日本じゃよくある「平和ボケした日本人の目を覚ますために
テロ」みたいなドラマは、その底にあるメンタリティーはアメリカ人には
理解しがたいのかなーと思った。
トムクルーズの胡散臭いアメリカン正義な雰囲気がはまってて良かった。

銀色のシーズン

軽くぱくってるのか?と疑えるほどの山版ブルークラッシュぶりなので
(まあ定番っちゃ定番なのだが)、話としては無難というか堅いというか。
音楽が異様に壮大で、なんてことないとこでも大音響でかかりまくるので
話の小ささが悪目立ち。もっと軽くできなかったんだろうか?
機内上映でみたせいもあって、音量にあわせると田中れなの声が聞こえず、
田中れなに合わせるとBGMで鼓膜が破れそうで困った。



387 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 18:03:55 ID:uNMwCUlh
ジャンパー

SWが、アナキンがオビワンをぶちのめし、パドメとよろしくやって結果オーライな
話だったら胸糞悪かったろうなあーと思った一本。

ライラの冒険

ダイジェスト版だろこれ。
詰め込まれたエピソードの描写がすべて異様に雑。
そしてほとんど解決を見ず、すべての謎は次回へ続く。
でも主人公がいまいち可愛くなくそだっちゃったし、続編作らなくていいよ。
髭のダニエルクレイグはなかなか格好よかった。


388 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 12:25:41 ID:uonz/+PM
「エイリアンズVプレデター2」
暗すぎて、何がなんだかわからん。
見分けがつかんぞ。
もっとはっきり見せろ、ボケが。

389 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 16:01:45 ID:17EhtrLK
『転々』

三木聡の中では一番か二番に面白いんじゃないでしょうか。

390 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 18:37:18 ID:PYMrbLVl
>>388 同意。

俺も今日AVP2を見た感想をカキコしようと思ってたが
>>388と同じく画面が暗すぎて画面調整でも暗すぎるほどで
大事な死闘のシーンが何が何だか分からなかった。
本編全体の照明を明るくしたDVDを再販してほしいほどだ。
ストーリーは前作より悪くなかったが「バイオハザード:アポカリプス」から
参考にしたかのようなシーンが目立ったのが少々いただけない。

391 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 19:44:11 ID:qoWqM0fE
「ストレンヂア」
微妙。ストーリーは目新しさは無いけど、上手く纏まっている。長瀬はなぁ・・・山ちゃんとタメ張るには演技ヘタ杉。
子役は上手かった。肝心のアクションシーンは、従来の時代劇のような形式的なものではなく
リアル殺し合いって感じで迫力があったが、手ブレのような妙なエフェクトをやたらかけているので
非常に見辛いし酔う。折角描き込んでるのに台無しじゃボケ。

「アイアム・レジェンド」
まず無人となったNYの描写に驚愕。素直に「凄ぇ!」と思った。状況説明も最低限なのも
かえってスッキリしてて良かった。ただ、感染者がただのモンスター化してるのが残念。
オリジナルのテーマである”旧人類vs新人類”を削ったせいで、凡庸なホラーに成り下がっていた。
そして終盤のグダグダ度は酷い。投げやり感が丸出しだった。

392 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 02:44:41 ID:pEZO42fV
「ウルトラ6兄弟対怪獣軍団」

……。

393 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 06:23:39 ID:pEZO42fV
「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」

宮崎あおいの辛気くささ最高や

394 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 09:25:04 ID:TE4qp1jk
「転々」

昔、某巨匠監督が、日本映画はお茶漬けばかりで、こってりした
ご馳走がない云々。みたいなことを言っていた。
まさにそんな映画だった。
お茶漬けが悪いわけではないが、劇場で1800円のお茶漬けは高い。
DVDやテレビドラマで見る分には良作かもしれん。

395 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 10:31:10 ID:nJLNMdkC
日本映画を信用したら負けだと思う。

396 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 11:01:53 ID:ebA9pPG1
「大日本人」

無意味な複線
笑えぬパロディ
映画の途中で空中分解w

397 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 15:19:05 ID:f8gyD1JM
『松ヶ根乱射事件』

バカしか出てこないところが凄い。

398 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 00:52:42 ID:J7yHO8gI
ショーン・オブ・ザ・デッド

ゾンビをオマージュに取り入れたホットショットみたいで面白かった。
ゾンビに囲まれた世界で生き残る方法はゾンビに囲まれたら頭を破壊、
破壊する際には棒や鉄パイプより銃や刃物が適してる、
ゾンビが入れない頑丈な場所に避難する、またはそれに近い状態にする、
仲間割れは避け一致団結して生き残る、などの方法がよく学習できました。
もしも周りがゾンビの世界になったらこのDVDが役に立つかも・・・

399 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 01:13:38 ID:YexwH02p
ゾンビをタコ殴る時にはクィーンをBGMにするといいとか
色々役立ちそうだな

400 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 01:27:07 ID:rmOgRefU
ああ、LPレコード全部捨てちったよ

401 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 04:46:10 ID:kzjf6WU8
LPとはまた懐かしい。
そういえば幼少の頃、トッポジージョの虫の声というソノシートが宝物で、毎晩寝る前に聞いていたもんだった。

402 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 07:04:22 ID:5RAis72F
大日本人
パチンコ止めるって決めて見たのがこれ
パチンコいっときゃよかった。

403 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 09:25:55 ID:g0uJ6jso
映画とパチンコなんの関係あるん??

404 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 09:39:35 ID:8Ee+9WfO
深く詮索してやるなよw

405 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 10:40:17 ID:zesP8ZBK
>>402
昔の俺みたいだなw
パチンコをやめるためにいろんなことしたなあ。


パチンコにハマる人って、家が憩いの場ではないことが多いと思う。
家でくつろげないっていうか。

406 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 10:45:54 ID:u0SET93Z
じゃ、ネットカフェとかの方が安上がりじゃね?
大日本人は……自殺するよりマシくらいか。

407 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 11:19:21 ID:SapjgSkf
ラブコメ攻めてみました
愛しのローズマリー
ヘアスプレーもだけど特殊デブメイクの技術ってすごいなあ
ただデブが美女に見えるだけじゃなくて、だれもが怖がる火傷で爛れた子どもとか障害者とか
外見と内面の関係が意外と深く提議されてるなあと思った。

Gガール
主人公の男と恋に落ちるも、
助けて><彼氏に浮気された、と甘えるそいつの女友達にあっさり寝取られ
自分のオタクであった悪役とハッピーエンド
ってねーよ!後味悪い映画。

ホリデイ
複雑な気持ちが細かく表現されていてよかった
色々うまくいかなくて新しいスタートきりたい人におすすめ

408 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 12:40:17 ID:csCPu8Zf
ノーカントリー

コーエン兄弟好きなんだが、これは微妙だった。初期に戻った作風かな?
アカデミー賞には疑問。そもそも価値のある賞ではないけれど。


409 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 12:42:13 ID:NcRB9gBe
他に受賞に値する作品なかったからじゃね?
フィクサーとか割と娯楽に徹した映画だったから

だったらアメリカンギャングスターじゃダメだったのかよとは俺は思ったが

410 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 12:42:57 ID:NcRB9gBe
あ、ゼア・ウィル・ビー・ブラッドは…うん。あれは娯楽作とはいえないわ。スマン。

411 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 18:15:41 ID:kzjf6WU8
>>402
パチンコに興味がない俺にはまったく分からない。
教えてくれよ。

412 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 18:33:30 ID:5RAis72F
>>411
パチンコも中毒みたいなモンでなかなか止めれない
それで他の趣味見つけようとするんだけど


413 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 19:04:41 ID:HHFK6R9e
ミスト

さすがにスティーブン・キング原作だけあって、いつものノリです。
でも、いつもと違ってB級臭さがちょっと抜けてます。
監督がよかったんだね。

ネタバレにならない程度に言うと救いはあります。救われないけど。
非常に好みの映画だけど2回見ようとは思わないね。

間違ってもデートでは見に行かないように。

414 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 19:36:10 ID:zesP8ZBK
>>412
年齢にもよるが、マンガがいいと思うぞ。

415 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 19:45:13 ID:sgc4gWMC
少林少女
つまらんと言うかクソ。
とりあえず、小学校で作文の勉強してこい、というくらいストーリーが支離滅裂。
ブルース・リーをちっとも笑えないギャグに使ったのは万死に値する。

416 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 19:57:00 ID:ExMLKypx
イルマーレ (アメリカ版)

2ちゃんねるでは、おおむね不評だが、自分は気に入った。
ちょっと終盤はダレたけど。
ハリウッドでリメイクされる作品は、オリジナル版のストーリーも
きちんとしている物が多いんだと思った。

こういう矛盾のありがちな絵空事は、技術やディテールがキチンと
していないと観るに堪えなくなる。実話物よりはるかにハードルが
高い。
この作品は、ハードルを一応クリアーしていると思う。
サンドラ・ブロックは適役だ。  観てよかった。

417 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 20:24:03 ID:kX0TMveI
パーフェクトストレンジャー

「お前にはがっかりだ」というセリフをこれほど使いたいと思った映画は初めてかもしれない。
なにが「ラスト7分11秒。あなたは絶対騙される。」だよ、完全に想定の範囲内じゃ!

「『ラスト7分11秒。あなたは絶対騙される。』のキャッチコピーにあなたは絶対騙される。」

418 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 21:54:36 ID:oORswSw/
スターダスト

ファンタジーって結構中途半端なの多いけど
これはなんかすごい凝縮されてて面白かったです。

419 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 00:38:05 ID:Ohm9aP3q
きみに読む物語

あらすじだけ読めばべたなんだけどすごく面白かった。
主役二人が生き生きとして魅力的。
感動を押し付けようとしてないとこが良い。

420 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 00:41:39 ID:+ORV0XqG
アイアムレジェンド

面白かったけど、できれば最後の場所までの行程を詳しく描いて欲しかった。
はい着きましたでは、納得できんよ。

421 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 01:34:51 ID:9vy947/v
春の雪

今までタイタニックが人生の中で一番好きな映画だったが変わったわ
これマジ泣ける

422 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 04:03:36 ID:72EbKKGP
キサラギ

途中からエ工エエェェ(´д`)ェェエエ工工うそーん
の連続でワロタ
演劇ノリについてける人なら全然ありかも。
面白かった。実況したい映画ではある。

423 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 11:38:36 ID:kf0W2JVm
きみに読む物語

まったくの期待ハズレ。
主人公に全く感情移入出来ないしラストもあまりに現実離れ、興ざめシーン満載。
しかもネタバレがネタにすらなっていないw
全く持って無駄な2時間でした。
脚本家は「暗い日曜日」の爪の垢でも飲むがいい。

424 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 11:54:48 ID:hQYlEWzs
AVP2

とにかく映像暗い場面が多くてイライラ。肝心のバトルとか何やってるかわかんねぇ!

あと、プールの所でうかつにも勃起した

425 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 11:55:54 ID:+ORV0XqG
エイリアンVSプレデター2

うわぁ、おおー、ひぇぇ、…。
相変わらず中身はないが、ボケーっと眺めるには面白かった。

426 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 11:58:05 ID:89N3nk74
うかつ過ぎ

427 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 12:42:05 ID:D2aGbjqy
デス・プルーフ
賛否両論らしいが俺は見事に気に入った
車男の変態ぶりと後半のヘタレぶりも最高だったし強い女も大好きなんで見てて爽快だった
チアの子かわいすぎるだろ。犯されてないといいが・・・
ここまでスタントマンに対する尊敬と愛が伝わる映画もなかなかないんじゃないか?タラのそういうとこ大好き
個人的にはタランティーノの最高傑作だと思う

428 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 13:20:50 ID:SHbDkiNf
漂流街
三池作品....あえていい所を挙げるなら吉川晃司の演技
ぐらいか.....。

429 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 20:07:10 ID:5UGRKqgB
デスプルーフ
吹き替えで見たけど声優の演技が良くて笑えた。
ラスト最高だね。


430 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 21:12:00 ID:Av+WMepj
「痴人の愛」

京マチ子+宇野重吉

ナオミが馬になってどうすんじゃ

ここまで原作に逆らわんでも……

431 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 22:00:19 ID:9dMNvFVS
「インベージョン」
「アイ アム レジェンド」
何気なく一緒に借りてみたら、どちらも同じようなストーリーだった。どっちも楽しめたな。
どっちもそのまんま人類乗っ取られたままの世界でもいいんでね?と思った
二コール・キッドマンは相変わらず美しい・・・

「ストレンヂア」
どこをどう楽しめば良いのか・・・途方に暮れる。ツマンネ。
開始20分後まで我慢して断念。ラスト2分だけ観てポイ。
アニメだから楽しめないのか(アニメが楽しめない年齢になったのか?)それともこれ自体がツマンネ?

「パンズ・ラビリンス」
いいねー、ちょいグロの童話的映画。美幼女主人公の姉弟愛。
ロスト・チルドレンぽい。世にも不幸せな物語・・・はちょい違うか?
5年に一度くらいこういうのが出て欲しいな。

432 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 22:26:06 ID:0KpPIF9o
「ブラックブック」
相変わらず、情け容赦ないな、バホ先生はw
しかし、思いっきり楽しめた。

433 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 14:40:10 ID:hRTMYqeh
「世にも怪奇な物語」
子供の頃、テレビで見たっきりだったけど思いのほかエロかった。
「黒馬の哭く館」なんかジェーン・フォンダの肢体ありきだし。
やっぱ「悪魔の首飾り」が一番怖いな。
テレンス・スタンプが若くて笑った。

434 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 18:07:28 ID:dGZV2T9z
あかね空

江戸の町の豆腐屋さんを描いた人情時代劇。

おばちゃん役の中谷美紀が、キレやすいキャラになっていたのが
演出的にオイオイって感じ。これがラストまで尾を引いてアリャリャ。
メイクもおばちゃんらしい感じに仕上げて欲しかった。

中谷美紀って役者としての評価が高いらしいけど、この作品に関しては
別の役者さんのほうが良かったかなーという印象。

映像・脚本などもTVドラマレベル。
んー、映画を見たかったんだけどなー。


435 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 23:25:58 ID:oFSfu1qe
『パンズ・ラビリンス』

 お姫様になれた……と思う(思いたい)。

436 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 23:28:34 ID:aVDIehq9
(´;ω;`)

437 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 01:29:10 ID:O31mE+Cx
アポカリプト

なんだこりゃ。ホラーより苦手だ。
つまらん!


今回は勃起も無し!

438 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 01:43:06 ID:PksnloOH
(*^ー゚)bj

439 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 19:00:31 ID:yOOVEarX
殺し屋1

浅野さんの怪演を見るだけでも価値がある・・・・・・と言ってしまえば聞こえは良いが、全体を通して見事なまでにグロい。
でもソウ3やテキサスチェーンソービギニング辺りよりかは、まだマシかな。
どちらにしても女性や子供が見たら、トラウマになりそうなシーンばかりだこりゃ。
あっ、R‐18指定だから、クソガキは鑑賞不可かww



440 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 23:48:19 ID:3DAAlIl8
ノーカントリー

どうみても主演はあの殺し屋だろうwww
なんかトミーいなくてもおkなんじゃないのか?
そんで、なんでこんなダークなのがアカデミー賞なんだ?
まぁでも観といてよかった………かもしれない


441 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 03:50:50 ID:Okzjk46P
ウィッカーマン(ネタバレ有り)

ニコラスが好きで見たんだが、微妙だったな。確かに雰囲気は出てたけど・・・
途中で「コイツ(ニコラス)が生け贄なんじゃねーの?」と思ったら
ビンゴでがっかり。想像出来ない違う結末が良かった。


あと、メイドが可愛くて勃(ry

442 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 22:31:35 ID:Fgnwm3Mt
「エイリアンVSプレデター2」

暗い!見辛い!特にプレvsプレ産エイリアンは似たような造詣してるから
もう何がなにやら・・・お話はグダグダだが、子供だろうと妊婦だろうと主要キャラだろうと
容赦なくヌッ殺す潔さは良。おかげで適度の緊張感があって最後まで観れた。
つかプレ星って案外近所なのね。日帰り距離かよw

443 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 23:51:17 ID:VOKi/F9y
ドーンオブザデッド


ゾンビ襲撃が意外に少ない感じ
モールで戦ってくれるかと思ってたのに
犬が出てからは犬が気になって(可愛すぎて)人間はどうでもよくなったわw
後、話が進む内に主役の女が地味になっていった

444 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 04:42:41 ID:3ZiJ8Wi/
ライフイズビューティフル

みんなが感動した、泣いたって書き込み多いから気になったので見た。
が、俺には合わないらしい…orz てかどこで泣くんだ?

ちなみに最近泣いた映画はランボー。俺おかしいの?

445 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 15:44:27 ID:7TzcEuQL
ハンティング・パーティー
これは面白い。
ほぼ実話とは思えないような展開だったがテンポが良くて最後まで飽きることなく見れた。
しかし一番の悪役が小さい狸みたいな親父で笑った。

446 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 22:21:58 ID:kh0tfbc4
紀元前1万年

映画っていうのはピンからキリまでいろいろ観といたほうがいいんだよ、うん。
そう自分に言い聞かせてみたwww

とにかく笑っちゃうぐらいストーリーが都合良すぎ
ちょっと〜そりゃあないんじゃないの?


447 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 04:49:16 ID:nb2rWSP/
「helpless」

五臓六腑に染み渡る感じだ

448 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 12:47:50 ID:5pkdMJCR
>>446 あの監督ご都合主義の映画ばかりだなwwww

449 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 13:28:45 ID:sv9F8iDT
セブン

途中で寝ちゃった。エヘヘ

450 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 13:57:21 ID:OW/lkc+5
インディジョーンズ 魔宮の伝説

なんとも雑な話だなー
まあ、物語を楽しむ映画じゃないんだろうけど。

451 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 22:32:55 ID:q7RQcptE
>>444
俺も合わなかった。
子供には逆に酷い事してるだろあれ・・・
大きくなって真実に気づいたら逆に重いトラウマになる

452 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 22:39:09 ID:q7RQcptE
しかし賛否両論だが、これだけクローバーフィールドクローバーフィールド言われると
ものすごく見たくなってくる

453 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 22:53:38 ID:kbqmB8S1
評価してる人は一発芸を認めてるんだと思うけど、
映画としては詰まんないよ。

454 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 23:38:33 ID:d+r1YTGs
グリーンマイルが放送されていたから、同監督のショーシャンクの空にを借りてみた。
グリーンマイル感覚で見たせいか前半は微妙だった、が図書館の老人が自殺したあたりから
物語が面白くなっていったね。
個人的に一番良かったのは仮釈放認定の際のモーガン・フリーマンの陳述かな。
あれが心に響いた。

455 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 23:39:00 ID:rDne0obT
クローバーフィールドは賛否両論いたしかたないと思う
自分は映画の持つ力を思い知らされた
ハマれない人可哀想

456 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 23:42:30 ID:gKW8zvqz
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1986561

457 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 23:51:37 ID:rDne0obT
アーサーとミニモイの不思議の国

リュック・ベッソンで外すとは思わなかった
ちっとも世界を手にしてないしw
王女の声が老けたマドンナで困り、吹き替えにしたら
アーサーが声変わりした神木隆之助でまた困った
先週観たスパイダーウィックの謎の方が出来が良くて更に困った


458 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 02:24:03 ID:SnAYtJ/T
300

やっぱり戦争ものは苦手だ
台詞が少ないから、眠くなる
トロイもそうだったけど、どんだけ派手なシーンを作っても
内容が薄いと寝れるね、CG使い過ぎなのも駄目だった

459 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 02:29:25 ID:ASZ07LyQ
「敬愛なるベートーベン」

以前、母が音楽に関係ある映画が好きだといってたので母の日のプレゼントにでも、
と思ったものの、どんな映画かわからなかったので念の為にレンタルで見たんですが

これはとても贈れない。エドハリス扮するベートーベンがダイアンクルーガーに
対してセクハラしまくってる。彼女の目の前でカラダをあらいはじめ、尻を
プリンと丸だしにするお下品なベートーベン。第9のシーンは、高揚感あふれて
よかっただけに・・・。
結局無難なとこでサウンドオブミュージックを贈りました。




460 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 06:39:31 ID:4+AWrTa3
「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」

前作・前前作を観ない事には話の内容が分からん上に、
本作自体、映画として長すぎる。

461 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 17:14:22 ID:Y6HS5Dk1
>>459
先ず題名の時点でお母様は「……?」だと思うから、やめたのは賢明。

462 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 19:27:09 ID:hk5mGiNf
敬愛「なる」って日本語じゃないものね

463 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 20:08:54 ID:2RKbGxKH
>>453
まさに認めない奴の意見らしいw

クローバーは俺には合わなかったが、
一発当てたくても、簡単に当たらない事を知ってる俺にはいえないセリフw

と同時に、
個人の好みの違いを「かわいそう」なんて浅墓なセリフ言う奴こそ、
かなり、かわいそうだとも思う。

つまり、表層的な事を乗り越えないと「クローバーフィールド」の評価は出来ないなw

464 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 20:34:03 ID:PIw26VFg
クローバーフィールド研究でもやってるわけでなし、感想は主観でいいんじゃね?w

465 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 21:15:32 ID:Vzy9oYKe
>>463みたいなのは本当にかわいそう

466 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 23:25:16 ID:Oz8XOMRF
感想なんだから主観でいーんだよ。
評論家気取りばかりじゃつまんねーよ。

467 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 23:31:48 ID:W3fqtZtZ
感想は人それぞれ、十人十色だろ


468 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 23:38:29 ID:wI4F6ogb
作品に対して「一発芸」と評してるのは感想じゃないようにも聞こえるぞ

469 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 23:43:10 ID:2RKbGxKH
いやはや、
揚足取りのネタとして書いたつもりだったんだが。
オマラみんなかわいいよw

470 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 23:47:19 ID:wI4F6ogb
君に言ってないよ。

471 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 00:04:13 ID:Bt/hwcSf
>>1にある通り、
>鑑賞後のメモ帳がわりにどうぞ。
ってことで。次の感想どうぞ。

472 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 00:14:31 ID:cPXm4Fml
ハ〜イ(^-^)/

スリザー

面白いから観ろって半強制的にDVDを貸してくれたのでとりあえず観た

ゴメンナサイ、面白かったですwww
疑ってスミマセンでした
いいB級モノでした


473 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 00:19:19 ID:c1Tav3AH
「クローバーフィールド」
一見簡単なアイデアのみの作品に思われがちだが、実に良く計算された作品。
自分でカメラを回した事のある人なら、作品の奥深さが判るだろう。

ん?カメラを回した事があるが良さがわからない?
そうか、かわいそうだな。

・・・回した経験がないが楽しめた?
そうか、これから回してみろ、いい作品が撮れるかもしれないぞ。

474 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 11:10:24 ID:SD5IRkzQ
>>444
俺も全然感動しなかったわ。

475 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 15:56:28 ID:FA6RKgAt
「さくらん」
テレビ放送見逃したがらDVD借りて観ました
エロいだけとか漫画原作なだけあるとか馬鹿にされてるけど
それ以上に酷い
中途半端どころか中身無し
AV見た方が良かった
ドロドロするならもっとドロドロ
エロいならエロらしくちゃんとしろ!!


476 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 23:15:53 ID:N5AcHnDq
「妖獣都市」

AKIRAみたいにスケールの大きいのを期待してたが少々エロかった。
でもテンポがよくグロいシーンやおどろおどろしいシーンも結構
含まれていたのでよかった。85分という短時間だったが今現在の
アニメとは一味も二味も違ったものがあり味わい深く見応えがあった。
主人公の魔界の化け物を退治するコンビがヒドゥンに出てきた刑事を思い出した。

477 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 23:33:04 ID:nM9fsj4+
ゲーム(トビンベルが出てる奴)
後半は面白い。
ババァゾンビつえーwwww
神出鬼没じゃん
てか、無駄に意味ありげなジャケ写はやめて下さいwww

つい借りちまったじゃねーかww

478 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 23:34:33 ID:eRF7r96X
「カーズ」

CG凄ぇ。これを見るだけでも見る価値アリ。お話&キャラ設定はベタを通り越して
テンプレ通り。それでも最後まで飽きさせないのは、脚本が練られてるからだろうね。
見始めてからずっと感じてた”何故、車を擬人化?”という疑問はラストのレースシーンで解消。
確かにアレは人が操ってるより、車自ら走ってる感出した方がスポコン要素も加わって盛り上がる。面白かった。
ただ、納得いかんのが”車=人間、耕運機=獣”って描写。農家のフォーミュラーマシンをバカにすんなゴルァ

479 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 00:13:02 ID:gENEjtyx
さくらん

評判よくないけど、コワイものみたさで録画しといたのを観てみた



とりあえず映画なんか撮らないで、写真だけ撮ってなさい。


480 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 00:16:20 ID:opcOmR1w
>>478
「そして車は考えるのをやめた・・・」

481 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 10:01:06 ID:S24LAF6k
「茶の味」

若人あきらの頃はつまらんかったけど、この人の面白さは年と共に加速してるなぁw
我修院さん最高w
俺も一度海に落ちて人生やり直すかなぁ…

482 :名無シネマさん:2008/05/15(木) 05:53:05 ID:uOm0wfS+
レベルサーティーン

普通、出題されるお題が後になればなるほど難しくなる筈なのに、
5つ目のお題が映画史上最大の問題で素で笑ったwww
どんなに金つまれても、さすがにウ○コは食えない。

483 :名無シネマさん:2008/05/15(木) 09:10:15 ID:HaQFpghx
「マルホランド ドライブ」

CSIが好きなので借たかったが貸出中でその近くにあったので手にとって
しまった。サスペンス風でカンヌで賞を取ったとかで借りた。
ストリー不明、後半になるともっと不明、なにか時系列と妄想みたいなのが
グシャ、グシャ。コップや置物とかもろもろ、1カットで静止させるので何
かあると注目するがわからん。不明シーン、不要なショート話を入れるので
なにがなんだか・・・
映画を解釈する能力が自分にはなかったんだと、嫌悪。CSIのような2時
間分の内容を1時間で凝縮するテンポがすきで話の読めんやつには分からな
いなと信じてたのに。
このマルホを見て感動するやつよっぽど天才か偏屈だよ、だってオチも無い
んだぜ。オチのないのは映画じゃない。

484 :名無シネマさん:2008/05/15(木) 22:31:49 ID:K0kbY6uv
マルホはナオミ・ワッツとローラ・エレナ・ハリングの濡れ場を楽しむ映画だぜ?

485 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 16:21:49 ID:Hg75Vckd
「アイ・アム・レジェンド」

先月ニューヨークに遊びに行った帰りの機内で見た。
サウスストリートシーポートだのタイムズスクエアだの、
遊んできたところばっかのシーンで、
個人的に思い返すところが多々あって、そこがおもしろかった。
帰りのフライトって事でまだ気分が高揚してたし。

でも普通にみたらB級だよね。
犬が死ぬところがカワイソス。

486 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 16:25:45 ID:vPSC3DhQ
「続三丁目の夕日」

噂の冒頭のゴジラのシーンをやっと見た。
評判どうり実にカッコイイ
歴代のどのゴジラよりも最高傑作だw


487 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 15:42:40 ID:p6ahsP7S
グッド・シェパード

劇場公開中に気になってたのに見られなかった。DVDでようやくみられたけどすごいよかった。
最後の方は何ともいえない哀愁を感じた。
日本じゃあんま評判にならなかったのかなあ

488 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 15:46:10 ID:3rWkUzUp
「サッド・ヴァケイション」

女同士の喧嘩を追加すれば完璧だ

冗談だけど

489 :マッシュ ◆Pu7HnS2deE :2008/05/17(土) 21:28:25 ID:VPvK874M
スリザー

やっちまった。
ただのグロキモの映画だた…

490 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 22:18:42 ID:ZRItfLA4
>>489 俺もドーン・オブ・ザ〜の監督だから
期待して買ったけどがっかりさせられたわ・・・。
ティム・バートンのマーズ・アタックっぽいできに
がっかりさせられた。

491 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 23:16:00 ID:XW4sdw3z
ミスト

いや〜人間の本性がみれて面白かったわ〜
たぶんあの状況はホントに起こりうることだと思う
人間てコワイのう………


492 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 23:33:12 ID:XW4sdw3z
書き忘れw
始まってから10〜20分ぐらいしたら誰かの携帯のバイブの音が聞こえてきたorz
しかも気づかないのか平気なのか止める気配ナシ
さらに合計4回鳴った
たぶん方向からして女2人連れのどっちか
そんなヤツは映画館くるな!


493 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 01:03:46 ID:LbscxGSZ
ファイナルデスティネーション

三か月前位に見たが、地上波にて観賞。
スリルがあって、実に良い。
2作目、3作目が早く見たい。

隣で一緒に見ていた親父は「随分と心臓に悪い映画だなww」と、言っていたのには、ワロタ

494 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 05:00:42 ID:almsZWr9
おとうさんの本当の気持ちも知らずに、おまいときたら・・・

495 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 08:52:32 ID:FsYZ1l2u
「グッド・シェパード」
実につまらん作品だ。長すぎる。
長いのは、つまらんから余計に、耐苦痛だ。
陰気、盛り上がりに欠ける、ハラハラ感がない。
全くの自分の感想だから申しわけないが、
この手の作品は、話題作だから見ただけ。
今まで、感動した覚えがない。
もう、こういった作品は、無名俳優を
使って、細々やって欲しい。
観なければいいって思われるかもしれないが、
ひょっとしってってことがあるから、やめられない。


496 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 15:58:06 ID:fIJVfvZ9
>>493
2作目、雰囲気のあるホラーからバイオレンスに。
違った空気感だがおもしろい
3作目、ただ内蔵と血だしとけばいいんだろって感じのグロ映画に。残念
1作目が一番好きだな

今気づいたけどコレ、CUBEといっしょじゃんww

497 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 16:00:50 ID:mN+PKfSx
窪塚が出た映画は全部おもしろい。見ないと損する。凶器の桜とかランドリーとかピンポン特に


498 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 20:25:35 ID:GuNVtIuI
まぁ、奴の私生活の方が面白そうだがなw

499 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 21:03:34 ID:6leSoJ0q
ピンポンは面白かったなぁ。
悪魔、最高。

500 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 23:52:10 ID:+RDqToYN
地獄の変異

普通。
盛り上がり無し。見なくて良し。

501 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 03:22:07 ID:hXyvbH1w
「病院坂の首縊りの家」

横溝の映画で泣いたのは初めてだ

502 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 23:22:12 ID:MjM4cnMF
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー
エンドロール後、最後にあのビルの崩落シーンが出て来るとは、ビックリだ。

503 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:11:14 ID:vRHTLKPQ
フォーガットン

文字どおりのぶっとんだ展開にワロタ


ゴールデン・ボーイ

イアン・マッケラン迫力ある。やっぱり上手いなぁ。主演のブラッド・レンフロはこれで初めて演技をまともに観たけど去年亡くなったようで残念。御冥福をお祈りします。

504 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 04:28:42 ID:L2v19XjI
気狂いピエロ
なんという厨2・・・
なんかいちいちかっこつけてるの丸出しで腹立つ
会話なんかマトリックス以上にくだらない

505 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 20:23:01 ID:rL9kvT4X
「アレキサンダー」
素晴らしい作品である。
史劇は、その時代背景を理解してると
より一層楽しく鑑賞できるが、
そんなことを超えて、娯楽映画として
これほどまでに、楽しませてくれたのは、
本当に嬉しい。いい時間を持てた。
王という絶対的権力についていく
勇敢な戦士達の物語に感動である。
ただし、コリン・ファレルでよかったのかという
ことも感じた。アンジェリーは、実にいい。

506 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 01:29:49 ID:VVyIkXhK
ミスト

個人的にイマイチだった。
鑑賞中、あのミストには幻覚作用があるのでは?はたまた現存の生物を急激に突然変異させるのか?
もしくは、異次元の扉とは未来の地球と結ぶもので、このまま環境破壊を進行させると人類は滅び、あのクリーチャー共が支配する世界になってしまうから気を付けましょう…みたいな展開になるのか?
…と色々、考え過ぎていたのがマズかった…そのせいでラストはあんぐり状態にwww

鑑賞後に友達曰く、クリーチャーとの死闘、同時に危機的極限状態に陥った人間の狂気、愚かさも見所だ、と聞いて納得するもやはりイマイチな映画だった。
何も考えず話の進行を“そのまま”捉えて怖がる映画でした。


507 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 02:10:12 ID:bhDsXKGk
友達の説明もちょっと足りないな
ちゃんと理解してれば、ラストであんぐりにはならないはず

508 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 02:15:03 ID:udOgYl7K
アレキサンダーは、肝心のアレキサンダーがいじめられっこにしか見えないのが最悪だった。
ガウガメラの闘いで、逃げていくダレイオス三世に向って、地の果てまで逃げても云々って
いう場面も、子供が半べそかきながら捨て台詞言ってるみたいに見える。

509 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 03:07:18 ID:VVyIkXhK
>>507
俺が変な観点でミストを鑑賞しようとしたのが、そもそもの間違いなんだけどねww
あれこれ考えたせいで「これで終わり?」という状況を自ら作り出してしまっただけ。

DVDを待って、上記を反省して再度鑑賞し、劇中の出来事を素直に捉えて色々な意味での恐怖と絶望を感じたいと思ってます。

510 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 19:48:49 ID:WftZ3Urs
林智慧 韓国一美しいとされてるモデルさん
顔と胸を整形されてるみたいですね・・・・・・。

整形前(一番左)
http://hiphotos.baidu.com/%BF%A8%CE%F7%B0%C2%C5%C9%D2%C0%D1%C7/pic/item/2822350a4db61d0e94ca6b44.jpg
整形後
http://baike.baidu.com/pic/129/11963464201613626.jpg

キム・テヒ
これも整形・・・
http://www.enjoykankoku.jp/jp_bbs/data/enjoybbs_linkmovie/wt.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60065.jpg

ハン・イェスル
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60067.jpg

キム・ヒソン
この方は??
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60064.jpg

コ・アラ
これもかなり・・
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60063.jpg



511 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 19:54:34 ID:bGFTLJdx
ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 死霊創世紀

ごめん、これ評価がいいから見てみたけど俺は正直
面白かった!と思えるほどじゃなかった。これだったら
ずっと前に見た「ショーン・オブ・ザ・デッド」の方がまだ面白かった。
ぐだぐだないい争いが続くし登場人物がとろ臭いし見ててすげぇ腹が立ってきた。
いいシーンは最初と最後の方だけで中ほどのシーンは面白くない。

512 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 02:48:59 ID:H7eE1c6U
予告で観たウォーリーが気になってしょうがなくて
帰ってから積みビデオの「カーズ(ピクサーの)」観た。

ストーリーがしっかりしてることも良かったんだけど、
あの呑気そうなキャラクター達が繰り広げてるとは思えないレースシーンの迫力に驚き。


はっきり言って、スピードレーサーの20倍くらい良さげな気がする。

513 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 10:03:29 ID:PZGreU4V
「ヘアスプレー(2007)」
動けるデブのミュージカルに笑った
クリストファー・ウォーケンの怪演に唸った
エンドクレジット観て、
カーチャン役がジョン・トラヴォルタと知って驚いたw

514 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 11:13:32 ID:KQCQ6XkH
そこは知ってみろYO wwww

515 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 11:25:55 ID:sHVBZVCM
オリジナル版でもディヴァインがママ役だったから男がやるって決まってるのかね。
ミュージカルだとどうなってるんだろう。

516 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 07:11:04 ID:fFR1nVA1
ゲイの男がやるのが通例のようだよ

517 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 10:07:36 ID:2xik0au2
アイム・ノット・ゼア

ボブディラン好きにはいい映画なんだろうけどね。ケイト・ブランシェットが
いい味出してた。ヒース・レジャーに黙祷。

518 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 20:35:32 ID:9y8WmKtD
「つぐない」
ラブストーリーは苦手だし、美少女萌えに喜ぶ性癖でもない。
しかし、そんな俺でも退屈る事無く無事見終えた。
壮絶な人生一代記を3人、余す事無く堪能しました、力作ですな。

思うに、一番画的に派手な戦争シーンの描き方が、必要以上に力が込められていたからかな。
いやホント、物語の流れ上から見ると、
ナレーションや安いセット&CGで幾らでも対応出来そうな感じだし、普通はそうするよな。
しかし、滅茶苦茶力の入ったロケセット&人海戦術、
CG控えめでリアル&スーパーヘビーな戦争空間を作り出している。
それに加え「トゥモローワールド」に引けを取らない長回しショット。
どーしてココまで力入れるのか理解に苦しむがw非常に堪能した。

人間ドラマも見応えがあったが、
意外なビフテキ感を味わえるとはビックサプライズ。

予備知識ゼロで見てよかったよw

519 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 21:36:24 ID:k5v/AjPU
AVP2(2007)
 色々なサイトでのあまりの不評ぶりに見てみた。
 指摘の多かった画面の暗さだが、昔の映画はもっと酷く、それに比べれば十分見れた。
 レイコ・エイルスワースの役名"オブライエン"に笑った。FOX系某TV番組に絡めたジョークかな^^;
 なんも考えないでも見れ、面白い。ただ、途中からラストが予想できてしまうのは残念・・・

520 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 22:29:08 ID:j35qYCMH
クライモリ

普通。
自分はヒルズハブアイズの方が面白かった。

んが、目の前で友達がバラされるのは酷い。

521 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 23:18:48 ID:k5v/AjPU
>>520
昨日見た、ホステルやハイテンションと映像的に比較すると拍子抜けしますね。
実は明日、クライモリデッドエンド見ようかと思ってた・・・^^;

"ヒルズハブアイズ"未見ですので、見てみます。

522 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 07:47:48 ID:50lhSYxG
プロジェクトBB in CS

本編はいつものジャッキー映画のノリなんだけど
肝心のアクションがなんか違う。ジャッキーの足が
心なしか動いてないような。組み手も、その場に
たったままで行うカットが多い。ジャッキーもさすがに
年ですかね。体が動かなくなってしまう前に、もういちど
カンフー映画をとってほしい。



523 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 15:20:37 ID:B8XHBSZU
ランボー 最後の聖戦
理屈抜きで面白い

524 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 16:03:03 ID:B8XHBSZU
↑最後の戦場だったがや

525 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 18:23:37 ID:T2oWSjQX
ランボー 最後の戦場
ランボー無敵すぎるだろwwww
100人どころか300人は殺してるwwwwww
ってか今回ランボー肩にかすり傷受けただけだしw

526 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 19:10:01 ID:R0H33Ouv
ミスト

原作知らずにいったけど

ありゃひどいだろ。あんなシナリオ許されるなら、誰でも書けるだろ
謎は放置&救いなしなんて
ただの三流グロいパニック映画じゃん



527 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 19:35:06 ID:0dHoxyju
Sキングは名前で売れているだけだからな。

528 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 20:47:30 ID:SIphVH0W
映画では専門のホラーやサスペンスじゃない方が
評価されとんのな

529 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 21:53:55 ID:NvXsQ6kX
○パヒューム

意外と、グロじゃなかった。

○ゲゲゲのきたろう

こんなもんだろう。

○叫び

・・・・

○エクステ

・・・

○むしし

序盤が冗長な展開で、挫折しそうだ。

530 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 21:55:50 ID:lYTdgixB
ランボー最後の戦場

スタローンの映画は、登場人物たちのキャラクター設定がワンパターンだな。R15だけあって、グロいシーンが多い。だけど自分は、観てよかったと思った。
迫力ある映画は、劇場観賞に限る。

531 :530:2008/05/24(土) 22:01:51 ID:lYTdgixB
自分は5月生まれなので、ランボーを1000円で観る事ができた。今月中にまた劇場に行って、評判のいい映画を観る。映画は俺を幸せにしてくれる。


532 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 00:41:05 ID:bXaB6OVX
富江(1999)
 主演菅野美穂の演技は絶品。特にラストシーンは必見。
 ただ、予算の関係か画像がもったいないことに・・・
 『リング(1998)』や『呪怨(1999)』にも負けない作品になったのに。

富江replay(2000)
 "永遠の18富江"に近そうな宝生舞が主演。映像も綺麗になったが、それだけ。ただそれだけ。
 脚本が悪すぎ。

富江re-birth(2001)
 前作より"永遠の18富江"から遠のいた酒井美紀主演。ただ、演技は上手い。
 酒井の演技が上手すぎて、顔見ても誰だか分からない程若い妻夫木の演技がかわいそう・・
 
富江 最終章〜禁断の果実〜(2002)
 安藤希が富江。微妙・・特に怖くも無く、グロくも無し。
 笑ったのが、DVD買うと、トレーディングカードが2枚付いてくるw誰がトレードすんだこれw

富江 BEGINNING(2005)
 松本莉緒が富江。松本莉緒、今宿麻美双方綺麗。ただそれだけ。特に怖くも無く、グロくも無し。
 単なる悪ふざけ。『うずまき(2000)』以来久々の最低映画。ある意味凄い。

富江 REVENGE(2005)
 伴杏里が富江役。前作よりはグロもビックリも有った分多少まし。でもね前作が酷すぎたから。
 
富江VS富江(2007)
 あびる優と松岡恵望子が富江。中身は普通のホラー。
 富江最終章に続きビックサプライズwDVD買うと富江の絵葉書3枚と、刺青シール付きw
 タイトルにも笑ったが、このオマケで大爆笑w

以上"富江"マラソンでした・・

533 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 01:10:00 ID:2zNFDCBO
菅野富江なつかすぃーw
あのインパクトがあったから続いてるんかな
っていうかそんなにたくさん出てたんだなw
2,3本で飽きちゃったよ

534 :521:2008/05/25(日) 02:43:29 ID:bXaB6OVX
富江マラソンの後だが・・

クライモリ デッドエンド(2007)
 前作での迷いが一気に吹き飛び、開き直ったようで、かなり大騒ぎになってますw
 前作を見無くても楽しめる人には楽しめそうだが、人格を疑われそうなのであまり他人には勧めない方が懸命。 
 
 それより気になったのが、前作旧フォードマスタング水色。今回新マスタング赤。悪役の黄色トラックもフォードパンプキンじゃないかな?
 スポンサーなのか

>>533
菅野富江が一番と思うw
他の見ようとするとレンタルすら無く、DVD購入までしないといけないし・・
時間、金銭、精神の浪費だった。救ってくれたのはオマケのトレカと絵葉書www

535 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 07:41:04 ID:0LlyJ5pH
「人間椅子」

江戸川乱歩に
アンダルシアの犬と春琴抄をくっつけた感じかな

536 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 11:55:45 ID:E2txIEeZ
ランボー観て来た
これは劇場行って観るべき映画だな
TVじゃグロイシーン流せないだろうし・・・
ってかこれTV放送無理だろ?

537 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 16:52:36 ID:gIKRM2z4
バレ含むかも

「沈黙の報復」
久しぶりにセガールオヤジが動いて戦ってる印象
馬鹿みたいに血飛沫が上がるのも見てて心地よい
ただあそこまでやるならギャングは見逃さず皆殺しにして欲しかった

「アンダーワールド ラスト・セクト」
はいアンダーワールドの続編かと思ってまんまと騙されました
戦う爺ちゃんはカッコイイですね
俺はもっとアルバトロスについて勉強しておくべき

538 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 17:33:49 ID:0+gev9ar
「モーテル」
まあ、観て損はしなかったな。
でも、逃げれるだろ?
わざわざ狭い空間のモーテル内に逃げ込むなって。
トンネルに入るなよ。
それから、殺人者達の目的は?
ビデオ撮影だけのため?
もっと、復讐や怨恨など明確な理由がほしかったな。
ホラー?作品は、めったに観んが筋は、2の次か。
登場人物少ないし、奥さん綺麗だったから、○だよ。

539 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 17:47:38 ID:gtbg0b9D
「俺たちフィギュアスケーター」

もっとハチャメチャな内容を期待していたが、
結局は大味なギャグとありきたりなストーリーだけ見せられて終わってしまった。
マスコットキャラをコケにするのは楽しかったけど。

540 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 18:18:38 ID:snHmI58V
隠し砦

今日はじめて観た。まあ、一般的な感想とだいたい同じ。
内容は日本沈没やローレライより明らかにいいが、客は明らかに少ない。

541 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 18:19:07 ID:Ze8ty2Op
「パフューム ある人殺しの物語」


( д)    ゚ ゚

542 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 18:25:08 ID:mZoaleT8
ワイルド・スピード3
キルビルほどではないが、またまた間違った日本が、でてきてしまいましたねwwww
まぁ、突っ込み所満載だったよ。



キングダム 見えざる敵
画面からでも、重くピリピリした雰囲気、空気が伝わってくる映画だった。
後半の銃撃戦は、マイケルマンが制作総指揮だという事(マイアミヴァイスで見事に肩透かしくらった)で、期待してなかったが、非常に良かった。
派手さはないが、リアリティが強く、あたかも自分が戦場にいるかの様だった。
ジェイミー・フォックスも貫禄あったし、久々の良作。



543 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 18:43:51 ID:60wJoa+2
『フリーダムランド』
言いたい事がよく分からない作品だった。
サスペンスにするならもっと事件に重点を置けば良い、人種差別を描きたいならそちらを…どっちつかずで駄作になってしまった感じ。タイトルが『フリーダムランド』なので重要な意味があるのかと思ったら大して意味の無い場所だったので「えっ?」と思った。

544 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 19:05:19 ID:0LlyJ5pH
「ナチュラル」

野球好きにはたまらんなあ

545 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 21:14:36 ID:3NUt+SEA
ミスト
救いが有るようで無い、笑い話のようなラストにも唖然としたが、
自分はスタッフロールでキング原作と知ったときが一番びっくりした。
いつものB級さや意味不明な演出が無くて見易かったし。
前知識ゼロで見に行って良かったよ

546 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 22:03:41 ID:5wVWZmql
「転々」

オダギリジョーの↓ これ爆笑したww
 _,,,,....-----、-‐‐‐-、
 =ニ_...,,__,..-‐'´‐‐--、 ヽ
    〈ェ  _,,ェェ,,冫/\ 冫
    /(・|,,  /・)> ヽ___ /
    /〈~、 '。゚, ̄i  `,r`i
    |::rニ、   /  ( /   おおぉぉぉぉぅぅぅぅぅー
    |::`こ'  /  /入|
    \__,,,.....,,,,_//|| |
     〕;;;;;;;;='´/|| || \
   _,..|| || || ||/||  \


547 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 23:10:58 ID:vgqR9SRq
AVP2
暗くて分かり難いという前情報があったので、部屋真っ暗にして観たけど
それでも良く分からなかった・・・
人間側の登場人物が多い上にゴチャゴチャしていて鬱陶しい部分もあった
できればプレの狩りをもうちょっと細かく描いて欲しかった気もする。

パンズ、ラビリンス
ナルニアをかなりダークにしたようなファンタジーかと思っていたら
スペイン内戦の話がメインで、それに少女の妄想話がおまけでついて来た
という感じだったのでそういう意味では期待外れだった。


548 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 23:51:43 ID:ZCvOWLbh
死霊のえじき

最初から最後まで重苦しかった。(精神的にくる。
最後の仲間割れが起きてその一人が自ら犠牲になり
ゾンビを地下に入れそれによって引き裂かれて死んでいく
奴らの複写が脳裏に焼きついてしまった・・・。
傑作、名作と騒がれているが俺には好きになれなかった。
鬱になりそう・・・

549 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 00:26:28 ID:apIdVp0J
ゴースト・ライダー

ニコラス・ケイジでもってる映画だと思った。
CGも大半は安っぽく、ストーリーも安っぽい。
早い話、子供向け映画。
だけど、話の展開がテンポ良く、全体的に勢いがあって楽しかった。
音楽も個人的に良かった。
終盤の闘いが少し物足りなかったのが残念…

余談だけど、強盗に襲われた太ッチョ女のインタビュー後のポージングに吹いたwww

550 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 00:46:08 ID:ubQ/zm2a
同じくゴースト・ライダー

カッコ良すぎてシビレた!
走るだけで大迷惑なヒーローを実写でやっちゃう所がいい
ヒロインのナイスおぱいと
バイクと馬が並んで走る映像だけで大満足
敵役の説得力あるビジュアルもハマってた

551 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 07:50:14 ID:I1kHNW34
スタローンは、ロッキー、ランボーと代表作の完結編を続けて撮ったわけだけど、
もしかして引退でもする気なのかな?

552 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 10:59:09 ID:VhvYDUPd
正直もう引退して良いと思う
そういえば詩人の映画を撮ろうとお金を集めているところじゃなかったっけな

553 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 18:24:36 ID:KO+Cesek
実録、連合赤軍
 はっきり言って前もって連合赤軍の知識が必要になる映画
ただ、見たたげではちょっと意味がわからないと思う
ラストは監督オリジナルの演出が入る


554 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 22:45:00 ID:vZH3pz5w
○パヒューム

血を抜くんじゃないのね。

○守護神

海猿ハリウッド版だな。

○ブラッドダイアモンド

アメリカの宝石商の策略にのって、
馬鹿な女どもがただの光る鉱石を欲しがる。
くだらない。

555 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 23:40:09 ID:0lBBGfxS
ジャケット

SFモノとしてこう言うオチはどうかと思う人もいそうだけれど
俺は好きだ。ただな


…彼女とヤっちゃうのは、考えてみたら犯罪じゃね・・・?

556 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 23:54:07 ID:QlNcS7AO
アサルト13 要塞警察

昨日見た死霊のえじきの重苦しさにやられたのでスカッと
するような映画を借りて鑑賞。単純に楽しもうと思って期待も
何もせずに鑑賞したがなかなか緊張感ある仕上がりになってて
楽しむことができた。(ガンアクションゲームを見てる気分だった
最近のリメイクは元の作品の要素をうまく生かしきれていないのが多いが
この作品はカーペンターの作品をうまく生かしきれてる作品だと思った。
えじきを見た後の重苦しい感じが晴れたのでよかった。

557 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 01:24:52 ID:6BxjSRXQ
LOOP(2006)
 某映画みたいなのかと、タイムスパンとか気にしてると物凄いストレス。
 ラスト見ると、『私がわるうございました、ぐうの音も出ません』としか言えない。でも面白かった。

CHAOS(2005)
 面白いけど配役が微妙w。一番頭よさそうなのが、ウェズリー・スナイプスなのになぁ。

妖怪ハンターヒルコ(1991)
 主演沢田研二。DVD高いねぇw。何とか買ったけど・・
 でも素直に面白い、下手な海外ホラーより本当に良くできてます。
 ホラーじゃないかな^^;
 
 キンカン、キンチョール、正露丸有れば何とか乗り切れそうな気がする。

558 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 20:47:24 ID:OUPN52ld
ビヨンドtheシー 夢見るように歌えば

ケビン・スペイシーってあんなに歌うまかったんだなー
本人は面白い人柄で場を和ませる俳優さんて話だったが、なるほど
物語としてはちょっと平坦で面白みなかったけど、
スペイシーの新たな魅力を発見できたからいいか

559 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 03:14:18 ID:7wSDbGdn
フランティック

最後はやっぱりなーという感じだったが面白かった。
警察の対応にちょっと笑った。
主人公の力仕事にはハラハラした。

560 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 14:46:21 ID:HgSPe522
「あるいは裏切りという名の犬」
話しがわかりやすく、良い作品である。
二人の男優の渋さは、かなりの物である。
ジュラールの奥様もかなり美人ですな。
最後も、よい終わり方でした。

561 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 14:57:10 ID:Ndnfc+Ev
可愛かった娘が、あんな顔に成長したのが心残りでした。

562 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 15:07:22 ID:HgSPe522
>>561
そういえば、そうだった。同感。

563 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 16:05:33 ID:X6GyGcNk
モーテル

ケイト・ベッキンセールが死ぬほどウザい………
死ね!お前が死ね!…て思っていたら、えええええええ―――――――!!!

564 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 05:28:13 ID:tqjXvKSw
>>504
最初だけじゃんwかっこつけてるの
だんだん駄目人間になってくとこがいいんだよ
死に方なんか滑稽すぎて悲惨

565 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 05:33:59 ID:tqjXvKSw
バタフライエフェクト2

1はそこそこおもしろかったんだけど、案の定2は前作人気にあやかっただけの映画
さっき観たのによく思い出せない。それだけ記憶に残る物がない
俺が人柱になるからお前らは見るな

566 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 05:49:21 ID:meNzkQbf
>>565
つ○お供え物ドゾー

567 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 12:13:40 ID:aUm+78y5
「群集」の焼き直し版、「靴をなくした天使」だけど、なかなかよかった。
マスコミのえげつなさの描写は、こっちが上なんじゃあw

568 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 12:35:19 ID:5CVoWBW1
ぼくの美しい人だから
主演二人の演技がいい。サランドンの中年女の生活臭やそれでいて純粋な感じ、スペイダーのストレートさと体面を気にする嫌らしさをしっかり演じている。
ただ原作好きなので脚本には不満が残る。特にノーラは向学心に目覚め部屋を片付け文字を練習しあの手紙を何時間もかけて活字体で書く流れがばっさり切られて、画面は綺麗な筆記体の手紙だった。
原作の相手に影響されてお互いに変わっていく所が好きだったのでちょっと残念だ。
最初に原作読んだときはノーラみたいな寝込みを襲う女と付き合うのがわからんと思ってましたが、今回映画見てサランドンにあんなことされてよっぽど良かったのね・・・と妙に納得してしまった。そして自分もすっかりすれて・・・いや大人になったわ〜と苦笑。
それにしても当時の43歳は老けすぎ。今の53歳くらいのイメージなのかな?あとジェームズ・スペイダーが本当に綺麗だった。ともかくこの二人の演技は見る価値あり。

569 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 00:40:53 ID:hR9bqYh4
39 刑法第39条

全編にわたる緊張感はすごい。芸達者な役者ばかりで始まってすぐにひきつけられた。
ぼそぼそ喋りのせいもあるかもわからんが。
何はともあれ非常に面白かった。
ただ時代錯誤的な音楽だけはいただけない。いっそ何も音楽つけなけりゃよかったのに。
あの音楽だけで2時間テレビドラマ見てる気分になった。

570 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 05:17:59 ID:FPVCX53H
イニD

原作アニメ未見。
どこかのスレで評判良いみたいな事読んだので見てみた。
おもすれーwほのかな中二病願望加減といい、映像きれいだし、カメラが面白い。
役者が外人で見たことない人ばかりなのは、先入観持たずに見られていいな。
日本人の顔じゃないし、動きが外人だし、キャバレーが日本じゃないけど、まぁOK。
片付けのシーンとか、ちょっとしたどうでもいいしぐさとかが良かった。
主役が泣くとこもよかったよ。

571 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 05:21:43 ID:FPVCX53H
書き損じ。
レースゲームのスタッフが”ハチロク”の痛車を作って欲しいとか言ってたけど、まさか豆腐やの車のこととはねw

572 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 15:47:44 ID:52VTgSiA
クラッシュ(2004)
 昔買ったDVDだが、内容すら忘れていたので再見・・・こんなに良い映画の内容を忘れていた自分にショック。
 アメリカの人種差別物(白vs黒ではなく、もっと複雑な人種物)だが、非常に良く描かれている。
 アメリカに住んだこと無い俺には細かいことは汲み取れてないんだろうが、それでも十分感動できる。

クラッシュ(1996)
 クラッシュというとコッチの方が印象強いので、多分後悔するだろうなと思いつつ、見てみた。
 さすがデヴィッドクローネンバーグのっけから下品だ。↑の感動が一瞬で木っ端微塵だ・・・
 『暗闇のささやき(1992)』でアナベラシオラと競演していた、デボラアンガーが綺麗に変身していたので印象に残ったのだろう・・・
 内容は無に等しい。交通事故と性欲を結びつけてしまった人達の話。訳分からんが何故かお気に入り。
 3デヴィッド(リンチ、フィンチャー、クローネンバーグ)の作品には何故か惹かれてしまう・・・

573 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 20:10:47 ID:VfSnlJKA
「ブラッドダイヤモンド」
期待しないで観たが、なかなかよかった。
何が何でもダイヤを求めるディカプリオの演技がいい。
最期は、「タイタニック」を思い出させる演技。
少し、うるっときたな。
途中、エディーとは愛し合ったのかな?
ソロモンの演技もなかなか良かったよ。
スコップで殴り殺すシーンは、スカッとしたよ。

574 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 23:02:15 ID:GF1az8cx
さっきTVでヴィレッジ見たけどなかなか面白かった
魔物の存在を最初に強調して実在すると見せかけて実はいない?
実はいる?やっぱりいませんでしたっていう流れはつい見入ってしまったわ


575 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 23:37:19 ID:Mul/n+nT
スウィニー・トッド

グロさをニュージカルで誤魔化している訳?
主人公に正義もないしただ人殺してるだけ
ただうるさいし気持ち悪いし期待してだだけ
残念。

デップやヘレナがよかっただけにもっと別な
作り方があっただろうに

576 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 23:47:48 ID:z2LPPuyt
>>574
シックスセンスが大当たりだっただけに後の作品は酷評されがちだけど、ヴィレッジは面白いよね。

577 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 23:49:30 ID:ZXXQoEhC
次回作はサインみたいな映画のようだね。

578 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 23:59:25 ID:hR9bqYh4
シャマランのは人によってこれはダメあれは好きってのが分かれて面白いよな
シックスセンスは割りと万人受けしてるみたいだけど、
俺はヴィレッジ苦手でサインは好き

579 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 00:07:46 ID:Ey8dLrMK
レディ・イン・ザ・ウォーターだけはry

580 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 00:16:17 ID:p8bsqvPb
シャマランが一時期インディジョーンズ4の脚本に関わっていたという記事があったが
やはりエリア51あたりの部分だろうか。

581 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 05:01:20 ID:dpZtm9z8
『お姉チャンバラ THE MOVIE(』貸切)
代表作がタレントスクールの広告な彼大活躍
原作が低予算のバカゲーなので低予算のバカ映画というあるべき姿
元々大したストーリーもないし演技や特撮がショボくてもむしろウリにすればいい
…なのに全体の7〜8割を夜間シーンにして粗をごまかそうとするのは×
クライマックスのゾンビ無双シーンはイメージ通りで○、踊り子さんたちも頑張ってて良い
アクション用衣装の替えがないのか帰り血浴びる描写が無かったのは大マイナス
もう1〜2体ゲーム由来のボスキャラあたり出て欲しかったかも、爪の娘とか
トータルで満足度は並、第2弾『大美人 THE MOVIE』が待ち遠しい

582 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 06:53:51 ID:X7hyaxQL
「善き人のためのソナタ」
こんな感じの物語は、多分初めてだと思う。
歴史的なことは興味は無いが、最後まで見入ってしまった。
素晴らしい作品だと思う。
劇作家は、初めは胡散臭い奴だと思ったが、いいんだよな。
盗聴のオッサンも、初めは感じ悪い奴だと思ってたがいいじゃないか。
少しまえに「グッドシェパード」を見たが、
同じくらい暗い感じの雰囲気なんだが、
比べ物にならないほど、こちらが素晴らしい。

583 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 09:27:13 ID:SXN6NTdl
サンシャイン2057

ダニーボイルは雰囲気、世界の空気作りが上手いな。
私は手塚治虫「火の鳥」シリーズが好きで、それを髣髴させてくれる映画は
だいたい胸ときめいてしまうのだが、これもどこか、「宇宙編」あたりの
空気を感じてしまい、理屈ぬきで好きだ。
太陽の前の人の卑小さ、というテーマが世界観によく現れている。
中盤で、サブリミナル効果っぽい手法が使われているのだが、それが
めちゃくちゃ不気味で怖かったよ。首の後ろが総毛だった。

しかし終盤は、28日後と同じく「お前はまたこれか!?」
まあ、だから駄目とは思わんけどね。
テーマをわかりやすくしようとして逆にわかりにくくしているような…

真田広之の出番が少ない、扱いが軽いと散々言われていたが、
キャラクターは誰もが雰囲気を作るためのコマで、主人公演じるキリアンですら
綿密に人物描写をされているとは言いがたい。その中ではかなり印象的で
その人となりをしっかりと描かれた、いい役をもらったと思うけどな。



584 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 12:29:36 ID:AfENyiLi
「チャプタ27」

ジョンレノン射殺までの三日間のマーク・チヤップマンの
心理状態を描いているのは、面白いといえば面白いが
なんか微妙で、評価しづらいw





585 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 19:53:36 ID:nglsftuR
ナルニア国物語 カスピアン王子と角笛

前作に比べて、子供向けという方向性が定まってたような気がする。
愛らしいキャラクターがよかったし、王子様は王子様らしくて笑ったww
アスランは相変わらずキリストだった。
突っ込みどころもたくさんあったけど、野暮だから言うまい。
騎兵が走るところはやはり映画館で見てよかった。

586 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 23:34:57 ID:GsSA0Oqn
パッション


いたいいたいいたい・・・・
あれどうやって撮ってるんだよ・・・

587 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 02:11:41 ID:zeOVSStv
ボーン・アルティメイタム

画面揺らし過ぎなんじゃボケィ!

588 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 03:05:28 ID:l7loKEds
戦場のジャーナリスト(戦場に消えたカメラマン)

何故これが日本未公開なんだろう。
たまたま地方民放の深夜映画で放送されなければ見ることもなかった。
こんな恐ろしいことが90年代に、そしてたった今も行われてるんだろうな。
ジャーナリストの「伝えたい」の思いの前に、現地人の「伝えてくれ」があるのか。
久しぶりに衝撃的な映画を見た。

エイドリアン・ブロディここでもいい仕事してんな。

589 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 05:59:06 ID:kQuCJjGw
「シューテム・アップ」

ストーリはもうめちゃくちゃ。
マシンガンと拳銃の乱射で、悪人達をやっつけていく様は爽快。
少々エッチなのと、微グロだったのが意外。
予想を反して、楽しめた。

590 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 14:21:40 ID:nH9cn70F
新・猿の惑星

立場が逆転してる状況の中での猿、また今後立場が逆転すると知った人間
それぞれが見ていて面白かった。
また前作で猿の中にも人間に理解をしめすものがいたように
人間のなかにも猿に理解をしめす人間がいることでどうしようもない世界だが
救われた気持ちになる。
最期の猿の知恵は予想はできたが子供がママと泣いているのは切ないな

591 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 15:04:05 ID:wQ+QN5gD
最高の人生の見つけかた

よくあるアメリカ製の「いい映画」だ。
ただ、メインの二人の演技は、すばらしい。
ベテラン名優だけのことはある。
「死ぬまでにしたい10の事」がお気に入りなら、ぜひぜひ劇場へ。
そうでなくても、レンタルに回ったなら、観て損はないよ。
で、自分も死ぬまでにしたい事を考えてみた。
新車のボルシェ911カレラを買う、ニューヨーク見に行く。これだけだ・・・。


592 :591:2008/06/01(日) 15:14:15 ID:wQ+QN5gD
追加。

ランボーと違い、デート映画としても使えます。客は多かった。映画の日1000円だからかな。バニシングポイントやグラインドハウスにも出てきたダッジクーペ、かっこいいよ。


593 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 15:42:38 ID:fZe9Cmmp
「ファイナルデッドコースター」
このシリーズ、ホラーかサスペンスか
はたまたコメディーかなんとも中途半端な作品。
安物のコントの仕掛けのように次々人が死んでいく。
そんな回りくどいことせずに、一気にいけよボケ!
残虐な場面もなんかなぁ、はっきりせんなぁ。
それにしても、平均年齢が若い出演だな。
俺としては、綺麗な熟女で盛り上げてほしかったが。


594 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 16:26:53 ID:cKSk/NFX
>>587
ワロタw
>>593
禿ワロタw

595 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 16:28:43 ID:cKSk/NFX
あれだ、内容への感想じゃなくて、理想の映画との食い違いみたいなw

596 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 18:04:43 ID:zeOVSStv
ジャンパー

ジャンプシーンの映像が新鮮なだけの映画。
脚本はC級学芸会

597 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 19:24:30 ID:SWqawTf9
タチの悪い熟女ファンかよっ!w

598 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 20:27:32 ID:bHLN/qH9
僕の彼女はサイボーグ

綾瀬はるかの鎖骨がきれい。鎖骨フェチとしては最高だった。
なんだこりゃ「ドラえもん最終回」のできそこないか? と思いつつも最後まで見ると
それなりにうまくまとまっている。

599 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 01:41:19 ID:Ee0bbEYB
「ラスベガスをぶっつぶせ」
コンゲーム的面白さを求めた俺には肩透しの内容、カードゲームに於ける駆け引きの醍醐味もゼロ。
カードカウンティングって「レインマン」のホフマンがやった記憶術みたいなのだと思ってたからさ、
カウントシステムがようワカラン?もう少し判りやすく説明が欲しかったな。
ま、理解しても映画の面白味が増すことはない感じだったが。

とにかくストーリーが手垢の付いた展開に終始。
――――若造成功→天狗→挫折→大人になる―――――の、超ステレオタイプなベタ展開。
娯楽の火種になりそうな、カジノでのチームプレイも活動は全然ショボイ。カタルシスゼロ。
その上、どんなバカが見てても予想できるであろう後半のツイスト。

まぁ、モーフィアスやカイザー・ソゼは相変わらず上手いし、
主人公の親友2人がいいアクセントになってた、それぐらいしか良いとこなし・・
・・・と思ったが、俺にとって1番良かったのはエンディングに流れたストーンズ。
予備知識ゼロで好きな曲が流れると、駄作でも好印象w

600 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 03:22:11 ID:W/U24HsM
ラスベガスをぶっつぶせ
ラスベガスをやっつけろ
くたばれハリウッド
それゆけハリウッド


この辺の題名はゴチャゴチャになるから新しくつけるのやめてほすい

601 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 06:18:58 ID:x8Mzeu0r
「ランボー 最後の戦場」

何か凄かった!
グロと聞いてたが、やり過ぎと言うか、頭ドバーッ、手足ちょん切れ、身体バラバラ…
グロと言うよりゲームみたいで、ちょっと笑ってしまった。
ラストシーンは最終作ぽいが、どうなるんだろう…作るのかな?
ランボー1,2,3をDVDで復習してから行ったせいか、スタローンのブヨブヨさがちょっと…orz


「僕の彼女はサイボーグ」

良かった!!
サイボーグ役の綾瀬はるか最高!
監督の「彼女」シリーズの第3弾だが、個人的に「猟奇的な彼女」の彼女の書いてたシナリオの一つを映画化した、
「彼女シリーズのスピンオフ」だと考えて見た。
パクリとは言わんが、色々な映画のシーンを見ることが出,きる。
CGも頑張ってる。
タイムトラベルものなので、何回も見て、いろんなシーンを詳しく確認したい。
綾瀬は本当に最高なんだが、「日本でそんな展開はないは…」っていうのがあって、出来れば韓国人を主役で、韓国で撮影してほしかった。
それだけが残念…
でもDVDは絶対に買う!!

602 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 06:48:38 ID:wo0Fcig8
>>601
http://eiga.com/buzz/20080314/3
アクション俳優2大ノルマである1人2役or育児コメディに違いない
…もうやってたっけ?

603 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 00:25:07 ID:tj9327+W
カットスロートアイランド

面白かった!娯楽性が強く同じ海賊映画の中では
パイレーツ・オブ・カリビアン以上だったかも・・・。
監督がレニー・ハーリンだけあって監督お馴染みのど派手な
爆破シーンやアクションもふんだんに盛り込まれてて退屈しなかった。

604 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 19:21:27 ID:yXFnzjgN
「X−MEN」
「X−MEN 2」
「X−MEN ファイナルディシジョン」

シリーズ一挙見。これは3本合わせて一作と考えた方がいい内容。1で世界観&キャラ紹介、
2でストーリー展開、3でまとめ、と言った感じ。ただ3はちょい詰め込みすぎ。スピンオフ作品が予定されてるらしいが
そんなんやらないで、あと2本くらい本編やった方がよかった。そうすればカード男とくノ一も出れたかも。
戦隊モノで言うならレッドのスコットではなく、ブラックのローガンを主人公にしたのは正解。物語に重厚さが増したし
3のラストは、ローガンの能力を上手く生かしたシーンだった。つかスコットの冷遇っぷりに全俺が泣いた。原作では一応主人公なのに(ノД`)
アメコミ映画では成功した方かと。原作のテーマの一つ人種差別問題も、説教臭くなく描写されてたのも○。

605 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 19:37:05 ID:XbYTCYej
スコットを主人公にしたくてももう・・・

606 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 01:31:34 ID:mKp+OZbR
僕の彼女はサイボーグのCM、
下半身がちぎれても頑張るところなんて
エイリアン2のビショップにしか見えないんだけど
今の若い人はそんなこと連想しないのかな。

607 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 09:07:13 ID:79PmLKpD
○アイアムレジェンド

ビューティフルドリーマーみたいなのを期待したんだが、
結局いつもの○ン○ものだった。
と思ったら、28日後とそっくりな映画だったな。
なんか、不完全燃焼・・・・・・・・・・・・・

608 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 18:11:36 ID:CWg2qPh6
オバマが大統領になったら、映画でも黒人俳優が大統領を
演じるかな。デンゼルワシントンとか。

609 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 19:43:46 ID:52i9Qq2S
つディープインパクト

610 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 21:39:44 ID:7V2vdHZH
>>604
スコットではありません。あれはスットコです。

611 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 22:04:45 ID:oIHTrrcI
さよなら。いつかわかること

イラクで戦死した妻のことを伝えられずに、娘ふたりと旅にでた父親。
地味だけど、丁寧に作られていて、じわっと来る映画だった。
しかし、男女同権とはいいながら、幼い子を持つ母親を、イラクへやる?いく?と
いう疑問が、頭から離れなかった。
ジョン・キューザックは、好演だけど、軍、政府を信じて疑わない人には、見えない。
そのあたりが、この映画が中途半端に思える原因かもしれない。

いろんな思いを口にせず、母のいないことに耐えている長女の繊細さと
無邪気な次女の愛らしいさが、せつなかった。


612 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 22:54:50 ID:IXVV6GZl
Mr.ブルックス

途中からじわじわと仕掛けが明らかになって行くんだけど
別に目新しくもないし、怖くもなんともない
殺人を楽しんでる風でもないし、物凄く葛藤してる風でもない
かといって同情も共感もできない
良いキャストなのに実にもったいない

613 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 22:57:19 ID:xCstK3ai
帝都大戦

嶋田久作、屋根裏の散歩者の明智役の時の方が
何かやらかしそうな雰囲気があったな

614 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 23:18:59 ID:sWp69fcA
蝉しぐれ in 地上波

地味ながら日本の風景描写は美しかった。
それゆえに途中で、主人公文四郎を惑わす魔剣を使う剣士が出てくる部分が作品の他の
雰囲気に全然あってない。次に見たドラゴン〜みたいなマンガ作品ならともかく、藤沢時代劇では
そういうとこが目につく。文四郎の師匠が能を舞い始めたときはどうしたもんかと。
最後の殺陣の場面でも、敵をほとんど切り殺して一息ついてるところにその魔剣士が
現れるので、因縁の勝負もテンションが下がること著しい。あそこはむしろ最初に一番の
大勝負を描いて、あとはひたすらザコを斬る修羅場を描いたほうがよかったんじゃなかろうか?

かちこみ ドラゴンタイガーゲート in CS 字幕版

香港のコミックが原作らしいけど、OPからしてマーベルのスパイダーマン入ってる。
ドラゴン、タイガー、ターボの主人公3人ともイケメン(?)なのに、そろいもそろってみんな
鬼太郎ヘア。しかも、風がふいてなくてもいつもワサワサしてるのが実にマンガチック。
アクションはVFXを多用してるけどそうでない部分でもキレの良い動きをしていて、前半、料亭で
3人が大暴れするとこと、ドラゴンの師匠が殺された野球場に、ものすごい勢いで走ってきた彼が
そのまま駆け抜けながら群がる敵を瞬殺するとこの描き方が素晴らしい。フジテレビが関わったせいか
クソ芸人で吹き替えオンリーの公開になったため、劇場まで見に行かなかったがちょっと後悔。
カンフーハッスルの大家ことユン・ワーがスリッパでターボのヌンチャクを軽くあしらう場面もいい。
後半になると、突然、謎の仮面つけた無敵のおっさんがでてきて、それを倒すために3人とも
超パワーアップするとか前半の客を置いてけぼりにするような展開になったのが残念。
あと、最後のバトルって、ドラゴンだけで片がついたわけで、タイガーとターボいらなくない?

615 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 01:08:29 ID:nQI+ywc+
蝉しぐれは原作はいいんだけどねぇ

616 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 02:31:36 ID:39YNBqS6
かちこみ字幕公開も一応してたよ
またテキトーな邦題やキャラ付けしやがってこれだから…とか思ってたら
本当にかちこんでるしカンフーナルシストだった

617 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 15:58:42 ID:WDGPGFg1
エヴァの新劇場版
素直に面白かった!エヴァオタじゃないけど前のから圧倒的に演出やCGが上がってるのはよくわかった
なんかひねくれたことしないで正統な進化しててそれが良かった

今年見た映画では一番良かったかもしれない


618 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 21:07:20 ID:RN0RmpKm
「ナショナル・トレジャー2 リンカーン暗殺者の日記」
実につまらん映画だ。前作ほどの面白みがない。つまらん。
話しがうまくいきすぎ。
しかけばかり作りやがって、糞つまらん。
冒険作品かこれは、そうなんか?


619 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 23:34:52 ID:f7o5zUsa
>>618

鳥を見つけるシーンは、それだけの量でよく見つけたな!
と茶を吹き出すところだった。
なんていうか答えを知ってる回答者のような思いつきだらけでしたね。

620 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 04:33:54 ID:8DsGgiVi
エクスクロス 魔境伝説(2007)
 まー凄いです。とりあえず小沢真珠は凄い人だw

 前半はテンポ良く見れるのだが、後半がグズグズになって『単なる金のかかった悪ふざけ』映画になってる・・・


アイ・アム・レジェンド(2007)
 酷い・・・・冒頭で鹿狩ってったから食料が無いのかと思えば、次のシーンで缶詰食ってるし・・・
 敵が居ないのかと思えば、夜になると出てくるし。鹿なんて狩ってないで、昼のうちに一掃しとけよ。

621 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 04:43:28 ID:8DsGgiVi
>>598 >>601
僕の彼女はサイボーグ良かったか。まっ買ちゃうだろうな俺w綾瀬ファンだから。

>>599
原題『21』から変わった時点でアレだけど、そんなに酷かったのか・・・

622 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 07:13:45 ID:EWoKEa50
>>620
 >敵が居ないのかと思えば、夜になると出てくるし。
>鹿なんて狩ってないで、昼のうちに一掃しとけよ。

敵じゃなくて○○だし・・・

623 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 08:05:41 ID:VHtYHffl
缶詰ばかりじゃ飽きるし日中が基本安全なら保存食温存して動物狩るよなそりゃ

624 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 20:04:17 ID:upKxv7yE
「ナルニア/カスピーの角部屋」
宣伝じゃイケメンカスピーが大活躍って感じだったが、ブサイク兄弟姉妹が結局メインなのな。
子供と対等、時には命令さるイケメン、なんだか見てて収まりの悪い感じ。
つーか、ポスターやチラシのカスピーって、美男子に書きすぎだろ。
実物は若い時の西城秀樹を少し優男にした感じか?

まぁ、1作目よりはまともな映画だった感じ。
ロケ地とか綺麗だったな、スクリーンだと風景だけでも見応えがある。
1000円払った価値はあった。


625 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 21:13:17 ID:+OZLTjJV
28週後...(2007)
 素直に面白かった。冒頭からのテンポのメリハリが良かった。
 ラストには大笑いした。この手の映画で使い古されたボ○落ちじゃなかったので良かった。
 ただ、次回を思わせる布石が・・・

>>622 アイコイピーw敵じゃないよね
>>623 プライオリティから考えると、鹿狩りは無いな。

626 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 23:20:01 ID:EWoKEa50
>>620
 >敵が居ないのかと思えば、夜になると出てくるし。
>鹿なんて狩ってないで、昼のうちに一掃しとけよ。

映画のテーマと言うか、主役の目的を全く理解してないな。
良くそれで、映画を観られるな。

627 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 01:20:30 ID:SkZeRUzg
>>625
ハンティングは食料確保に必死、っていうか娯楽の要素もあるんじゃない
崇高な目的のために街に残ってるとはいえ息抜きもしまくってるし
プライオリティから考えるとゴルフも無いし

貴重な生き残りがゴルフボール直撃で死んだりしたら嫌だな
ファー!

628 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 02:29:22 ID:QbeRWiTr
>>626
他のことしながら映画見てるからなぁ、面白そうなら映画に集中し理解しようとするし。
つまらなければ、そのままだなw

>>627
河川敷のゴルファーよりはいいけどねw

629 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 02:34:25 ID:78BbX8hf
10億分の1の男

世界中の強運が集まって命をかけた「ゲーム」!
なんかこれだけ聞くとものすごいエンタメ映画を想像してしまう
というかそれ目的で借りたんだが、実は真面目で渋い映画。
最初は肩透かしというか目的と違う感があったけど
ちゃんと見てみるとよくできてる。
下手な娯楽作品よりこっちでよかったなあと思いました

630 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 05:14:42 ID:H/NW1RR/
「ひかりごけ」

松村禎三の音楽がこれほど合ってるとはおもわんかった

631 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 06:30:18 ID:7f+UbAGs
「ダークソード」
題名からしてファンタジーとかかな、と思って見たが(実際ファンタジーの棚にあった)
(;´д⊂)何これ……重い………マジ過ぎて鬱〜〜〜〜
悲惨でしょうがないリアルな描き方で辛くて泣けてくる。

632 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 17:59:26 ID:yuKyJPXk
「リバー・ランズ・スルー・イット」

兄を演じてた俳優の顔が好きになれなくてなんとなく気持ち悪いまま見てたが、
最後親子3人で釣りへ行ってから急に映画に集中してしまった。それまで長かったが。
ブラピが若くて輝く笑顔を振りまいてた。
父の最後の説教はぐっとくる。最終的にはいい映画観たと思えてよかった。
自然の美しさはさすが。

「サイドウェイ」
ロードムービーは好きだし笑えるとこもあったが、これはちょっと退屈。
愛情を感じる人間がひとりもいないのはつらい。そういう映画なんだとしても。
あと、みんな裸で走りすぎだろ。

633 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 18:34:14 ID:4xmxondC
「キングダムオブヘブン」
十字軍、宗教、エルサレムなどに
興味あればもう少し楽しめたのかもしれないな。
一般人の俺としてもかなり良かったよ。
でも、なんかオーランドが弱弱しいんだよな。
もっと、別の俳優の方がよかったように思う。
サーディンの顔は、知らないが
おそらくあんな顔だったんだろうな。

634 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 19:45:26 ID:vOFyhEWx
>>631
題名聞いて某ファンタジー小説を思い出した・・・いや、あっちも中々重苦しくて鬱な内容だったし・・・

635 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 21:33:06 ID:RYPHg1yy
>>633

主人公が市井の出の割にいきなり戦略家すぎだったかな。
もうちょっとサポートを受けて学んでいく過程があれば
すっきり出来たかも。

636 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 21:44:51 ID:ksKyaRHz
>>635
ディレクターズカット版では冒頭で主人公が地元の戦争で活躍していて領主に重用されてる描写があるんだよ。

637 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 21:52:22 ID:RYPHg1yy
>>636

ほほー、なるほど。

・・・初めっから完全版で上映してほしかった・・・・・・

638 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 21:57:02 ID:4xmxondC
>>635
そうだな、なんだか急に優れた指揮官の存在に
なったようだな。
それに、剣の上達が早かったし。
だけどこんな映画でいつも思うことは、
名前と顔がどうも覚えにくい。
そんなことは、どうでもいいような
性格では、ないもんで。

639 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 21:58:25 ID:u042ieW3
他の作品のオーランドは特にどうとも思わなかったけど、キングダム〜での彼は
なかなか渋くてよかった。後半の城攻めは、映画版墨攻よりもはるかに迫力があって
映画館で見てよかったと思う1本だった。
ビンタで記憶させるのは実に科学的な条件付けですね。

640 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 21:59:38 ID:RmBBf5Kw
ミッドナイトイーグル
 何の面白みも工夫も新鮮みもない、何もない映画 
 10点満点で2点

ブレイド0
 映画より俳優も演出もできがかなり悪い がんばったんだろうけどなんかなあ
 10点満点で4点

641 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 22:04:09 ID:FMHgItx5
ヒドゥン

テンポがいいしアクションも多くなかなか見応えのある映画だった。
(ロボコップを押さえてグランプリ受賞したのも分かる)
メン・イン・ブラックにリーサル・ウェポンをプラスした感じで面白かった。
あのエイリアン怖すぎ。物体Xのエイリアンよりもこっちの方が強そう。

642 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 23:35:12 ID:7f+UbAGs
>>634
どんな映画?

643 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 23:54:57 ID:bCIMIxro
隠し砦

はっきり言ってはぁ・・・?って感じだった。
なんつーご都合主義&尻切れトンボな終わり方
主役はアベちゃんでいいんだよね?

644 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 08:37:26 ID:B/XkI9xz
>>642
映画じゃないけど
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~mt2knm/main/MargaretWeis.html
↑のダークソードの項目を参照。一時期、この作家の超訳シリーズが大流行しました。
つか、この話題通じるのって二十代後半以上だろうな・・・

645 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 09:54:30 ID:plQ3EgRk
ミス・ポター

映画の好みは十人十色だが、自分は観て良かった。
「ブリジットジョーンズの日記」の女優、演技うまい。
父親と娘の会話に愛がある。
ピーターラビットがどうやって世に出たのか、よくわかる。ただ、そのウサギの絵が動きだすのは評価が分かれる所だ。

646 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 10:28:02 ID:Ae9xd1+3
「28日後」
前半は、糞映画「アイ・アム・レジェンド」
のように、人が消えた町での生活を主題に。
まぁ、いつ襲われるかの恐怖を与えるための
やり方だと思うが、やや退屈。でも糞映画よりはまし。
後半は、ホラーアクションになるわけだが、
何かアップが多すぎて見づらいな。暗いし。
でも糞映画「AVP2」よりは、ましか。
しかしあんな状況で男ばかりのところに
女が入ると、かなりブサイク女でも宝石の
ような輝きの存在になるんだろうな。
そんな職場もどこかにはあるだろう。
最後は、何か助けられたようだったけど、
感染化け物たちは、どうなったんだ?
このエンディングでは、わからんな。
「28週後」を今度レンタルするか。

647 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 10:35:08 ID:OaGSTCb/
『俺達フィギュアスケーター』

…これ面白いかぁ?

648 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 10:44:19 ID:8L+J/zsK
>>647
某国での「アイアンロータス」披露映像は最高に笑えた!

649 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 10:49:24 ID:EQGk1UEN
ウィルフェレルの出てる映画はどんな顔して見ればいいのかよくわからん。
ズーランダーで、オーウェンウイルソンとともにトップモデル役として出演していたのはおかしかったけど。

650 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 11:00:05 ID:PlFqf9Nt
ウィル・フェレルの映画はなんか笑えないんだよなあ。
ツボがずれてるっていうか。
アダルト♂スクールだけはアホすぎて笑えたけど。

651 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 11:07:05 ID:OaGSTCb/
『主人公は僕だった』は面白かったな
脚本も良かったしウィル・フェレルの能面演技も良かった
コメディ演技をしないコメディ映画の方が面白い

652 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 16:04:17 ID:dpNFQwQ3
>>644
ありがとう。
これは本物のファンタジーで、なおかつ「ダークソード」というタイトルがふさわしいね。
なかなか面白そうなストーリーだ。でもきっと鬱展開なんだろなー

653 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 16:26:02 ID:OaGSTCb/
『ワンス』

皆さんこれ恋愛ものだと思うと肩透かし喰らうので気を付けてくださいね

654 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 19:05:10 ID:Piib46nq
マイアミバイス

暗くてよく分からんかった

655 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 21:10:52 ID:CkoHj046
ミッドナイトイーグル
もう少し 緊迫感と迫力ほしい

656 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 23:06:01 ID:GSMtfZwP
地下鉄に乗って

セットがえらく不自然で、大沢たかお、常盤貴子の演技もついでに
不自然に見える。セットって重要だなあ。三丁目を馬鹿にしちゃ駄目だな。
しかし映画にすると改めて、新田次郎の小説って
男スイーツ(笑)な内容だなあ……臆面もなくやれることが人気の秘訣なんだろうなあ

657 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 23:31:12 ID:gU4tSpzm
アイアムレジェンド


犬のサムが可哀想だった。
安いつくりで最後はあれかい・・な

658 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 23:32:50 ID:Diu4tntk
「包帯クラブ」

今までそうかそうか言ってたのに、
これ観て本気で石原さとみに萌えてしまった…。どうしよう俺。

原作は中高生向けという印象があったが、映画では少々ダークな面が
加わって、大人の鑑賞にも堪える良作となっていた。
途中頻繁に流れる「るるるー」という歌がややウザかったけど。

659 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 23:43:01 ID:qk5Q4Wr+
ナショナルトレジャー2

以前より長く感じた・・・。
最後エドハリスは死んだと解釈しておk?
だったら最後少しはハリスの事に触れろよ!
悪者は死んだし宝は自分達のものだ!
めでたしめでたしみたいな終り方するなよ!

660 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 00:00:23 ID:B3CasHdi
>>646
「人間は今も昔も殺し合ってる」って、少佐も言ってたけど
感染した人間はもとより、してない人間も殺しに来るって所が
なんとも皮肉だよね
最後、SOSじゃなくHELLOだったのが良かった

661 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 00:30:02 ID:xOZipt7a
>>659
《すまん、ねたばれに触れるなら謝る》


いや、ちゃんと触れていたろ。
(後世に残る)発見者の名前にハリスの名を入れるよう嘆願したろうが。

662 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 01:47:09 ID:TsFziOuJ
「フィラデルフィア」
時代によって評価や感想が変わる映画はあるもんだけど、これはその典型かなぁ。
エイズに対する認識が今とは(たった15年ほどなのに)かけ離れていて、
見ていてどうしても違和感をぬぐえない。
トム・ハンクスもこれでオスカー獲ったのはなんだか納得いかん。
エイズ病患者としての演技は良かったけど、どうしてもホモには見えん。
アントニオ・バンデラスが実に一途で真摯に彼を愛していたのが伝わってきたから温度差を感じるなぁ。
デンゼル・ワシントンは格好いい弁護士だった。

663 :名無シネマ@上映中:2008/06/09(月) 10:27:45 ID:Oz4zwxzd
ノイズ

宇宙飛行士役の不気味な演技はすばらしかった
ただ、今ひとつ盛り上がりにかけた


664 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 14:43:55 ID:kAGqJnhh
修羅雪姫(1973)

タランティーノが「キル・ビル」でリメイクする気持ち
よく分かるわ。
ユマ・サーマンは梶芽依子の足下にも及ばんな。

665 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 18:21:41 ID:cNaWwwqh
ねじ式

有名古典漫画が原作の映画
片腕おさえて「イシャはどこだ?」が見たかったのでレンタル
舞台美術がチープ。セリフばっかりの映画なのに基本全部棒読み
なんか全体的にすべってる

666 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 18:57:07 ID:5eVRVvBC
ヘアスプレー(リメイク版)

人種差別反対をシリアスなメインテーマにしちゃったので
オリジナルのアホっぽい楽しさが失せて残念。
トラボルタのママも、ディヴァインのやってたのをなぞってるだけで
そんなに違和感はないけど突出した魅力もない。
クイーン・ラティファはハマリ役だね。
デモ行進の歌で泣いたのは内緒だ。

667 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 19:27:40 ID:xRmWc8iY
>>659

まぁ、発見者の名前に連ねることで
「彼も先祖の汚名注ぐために頑張ったんだ」
ってなかんじに見直してるってことで・・・

668 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 20:51:17 ID:jsitk+5P
海底2万マイル(1954)

今から54年前の作品とは思えないほど味わい深い映画だった。
潜水艦内部、潜水艦、小道具のデザインがよく作りこまれてる。
原作の要素もしっかり生かされてるし特撮にも力がこもってる。
宮崎作品やナディアが好きな人は見て損はないかも・・・。

669 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 00:26:06 ID:WziHQVAA
Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼
予備知識ゼロでとびこみ鑑賞
ポスター観てブルースウィリス主演かと思ってたらケビンコスナーだった
共演の俳優がリーアムニーソンだと思ってたらウィリアムハートだった
俺はもう駄目だorz

670 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 01:06:09 ID:J4liXQG1
>>669
ケヴィン・ベーコンだと思ってた自分もいるから大丈夫だ元気出せ

671 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 01:38:33 ID:tGTyZV6E
>>669
自分は劇場で観たミッションインポッシブルの主演俳優を、
数年後のテレビ放映までチャーリー・シーンだと思い込んでた。
…だって別に興味なかったんだもん…

672 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 07:06:21 ID:nu3dF2q8
こういう人達ってマーク・ウォルバーグとマット・デイモンが共演してたら話が分からなくなるんじゃ……
イーサン・ホークとケヴィン・ベーコン然り。

673 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 07:38:27 ID:tGTyZV6E
ロード・オブ・ザ・リング(第一部)を初めて見た時は
アラゴルンとボロミア、メリーとピピンの区別がつかなかったよ。

そう言えば時天空と旭天鵬もずいぶん長い間見分けられなかった。

674 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 12:54:45 ID:0/4J01uM
うちのオカンは、毛唐俳優さんに関しては
ブロンドかダークヘアかハゲか、程度の区別しかつかない。

せめて主人公/善玉/悪玉ぐらいでいいから
登場人物に「印」をつけられるテレビやDVDプレーヤが発売されたら
少々高くても絶対に買うと言ってるよ。

ついでに、きらいな俳優を見たくない場合、
あらかじめ設定しておけば顔が黒塗り&声も字幕になる機能も欲しいとさ。

675 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 13:11:22 ID:gWisCWW9
いいねそれ
ついでに助詞止めの字幕をちゃんとした日本語訳にする機能もつけてほしい

676 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 19:07:03 ID:a6qR+zTA
おっとナッチの悪口はそこまでだ

677 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 19:27:29 ID:YJizju8m
>>674
その点、クリントイーストウッドの続夕陽のガンマンは親切だな
わざわざ劇中で、主役3人の絵をだしながら
悪い奴、汚い奴、良い奴って説明してくれるから。

678 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 19:46:12 ID:qbic6/WW
>>677
オカンもさすがにクリント・イーストウッドはわかる(はず)。

が、脇役レベルですぐ混乱するから
上映中は 常時 善玉・悪玉を表示してほしい。
イメージとしてはこういう感じかな…
tp://www.tctv.ne.jp/yoroiya/ennichi/index.html


679 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 21:29:18 ID:3Mlo3MVN
「ヒルズ・ハブ・アイズ」
ホラー系は、あまり好きではないから
期待しないで観たが、これ結構いいぞ。
もちろん、残酷なシーンは、あるにはあるけど
それよりも恐怖映画として楽しめたよ。
でも、化け物たちは、わりと弱いんだよね。
顔は気色悪いけどね。
国の核実験でああいった状況になったと
解釈したんだけど、あそこまでになる
過程を簡単でいいから、語ってほしかったな。
婿さん、なかなかやるじゃないか。
弟もいい根性してるよな。

680 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 22:52:27 ID:nu3dF2q8
ゲームとかで登場人物に矢印付けて名前を書いてあるのって無かったっけ?

681 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 05:31:04 ID:1QpQoEfA
ネタバレ注意

28週と28日後
そして世界へ蔓延する・・・・
前作よりグロもパワーアップ 鑑賞時はお気をつけ遊ばせ
今作もいいぞ期待して観よ 愛に死ぬか 愛に生きるか
カーライルがはじけてるぜ

ラスベガスをぶっつぶせ
うーん ありがちな展開に先読め
でも少しカタルシスあったので まあまあかな

682 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 05:33:23 ID:Tp1eB7Y0
チャーリーウィルソンズウォー
ちょっと寝た

683 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 10:34:00 ID:/WkxHEj/
ミッドナイトイーグル

あの自衛官、米軍機にたどり着くまでは、吉田栄作とは気づかなかった。。。

684 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 11:28:05 ID:Pzm541Ti
青い珊瑚礁(ブルック・シールズ版)
日本でリメイクしてくんねえかな〜。
鳴海りこ主演で。

685 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 17:10:48 ID:oxA/mZac
ザ・マジックアワー

ああ上手くできてるなーって感じ。見て損はない。
出て来た客の反応が凄い「めちゃくちゃ面白い」と言ってる人が何人もいた。

28週後

こっちも良かった。ゾンビ(じゃないが)のツボがわかってるねぇ。
死霊のはらわたをひさびさに思い出したが。

686 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 21:53:23 ID:SJy9L6Gz
「スウィニー・トッド」
やや暗めでは、あるが
サスペンスとしては素晴らしいと思う。
でも、唄いながらやるなボケが。


687 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 22:39:01 ID:XM6EKFS0
蜘蛛女

B級サスペンスかと思って気楽に楽しんでたら
最後なんか切なくなった。奥さん戻ってくるといいね。

688 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 01:14:40 ID:1BP1ESo4
スパイダーマン2

面白かった。ヒーローの本質を丁寧に描いてるとこがいい。
あの敵キャラからチェーンソーで逃げようとしてた医者て
ブルース・キャンベルだよな?唐突なシーンでもしやと
思ってあのシーンだけ見直してしまったw 

689 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 10:39:05 ID:io2RE6h6
クイズ・ショウ

映画の内容は、面白いし見応えもあるし考えさせられたりもする

ただな...
ハリウッドよ、お前がそれを訴え得るのか!? お前はどうなんじゃ!?


690 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 12:10:57 ID:gvAIrAuA
映画じゃないけど

「HEROES/ヒーローズ」
アメリカの大ヒット・ドラマ。

プロローグが延々と続いて、いきなりエンディングといった印象。
予想とおりの展開なので、第1話からいきなり最終話をみても
十分理解できる内容。

それぞれの登場人物は視野が狭く、一方的な思考の持ち主ばかりで
ぜんぜん魅力を感じない。
(理性ある大人は1人もいない)

シーズン2があるのか、、興味なし。


691 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 20:07:59 ID:ogA8vhqo
>>686

ミュージカル映画に対して歌うなとは、これいかに?

692 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 22:26:43 ID:pp2LluOZ
>>690
昨日から、シーズン1の1,2,3,4,まで観たところ
確かに登場人物がそろいもそろって頑固者で頭悪い漫画みたいな性格だから、
底が浅いね。
ヒロというのがカジノで特殊能力使って金儲けする場面なんか必要ない。
そんなことにフィルム回して時間潰しするなんて、よほど映画の内容が薄っぺらいってことだろうね。



693 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 22:29:48 ID:fQ6YzPxv
ここは映画板です
ドラマの感想は海外ドラマ板でどうぞ

694 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 23:08:30 ID:fIlJRbgP
>>689
たかだかクイズ番組のヤラセを暴く位で社会正義みたいな顔されてもなぁ、と思った

695 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 12:40:42 ID:aVmsAtxP
社会正義ってよりも、
大衆の注目を浴びる存在が裏で不正を働いていたことによる、
罪悪感や自己嫌悪に目を向けてみよう。

696 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 12:50:56 ID:WS/UEMos
>>688
ブルース・キャンベルはスパイダーマン3作共ちょい役で出てるから
今度他のを観る事があったら探してみるといいかも。

697 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 13:12:21 ID:t7gvFLR6
不正を暴くといえば、先日ニュースの天才を見た
段々とウソが暴かれて笑顔が崩壊し、次第に泣き言ばかり並べるヘイデンと
その姿を前にしてクビだと言い放つ編集長。どっちの立場になっても嫌な話だ。

事実に基づいてるだけあってか、他紙から捏造疑惑を指摘されたときに
ウソにウソを重ねるも、どんどんとボロが出てくる過程がリアルで痛々しかった。

698 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 14:16:51 ID:+90yUNrT
ザ・マジックアワー

今までの三谷、、、より笑いが狙いすぎててあざとい。
しかし佐藤浩市好きな人は見て損はないんじゃない。
佐藤浩市面白かったよ。


699 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 18:31:33 ID:/msVnlkM
「アイ、ロボット」

SFサスペンスかと思いきや、サスペンス風味のアクション物だった。
つかメリケンって、ロボットに対して”創造主=人間に対する反逆”という潜在的な恐怖があるんだな。
過去の奴隷制度へのトラウマか、宗教的土壌か分からんけど
青狸や鉄腕少年に慣れ親しんだ日本人には、イマイチ伝わりにくい感情だ。

700 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 20:10:55 ID:SLHn36lK
ジェイソンZ
DVD返しに行ってカレンダー見たらそういえば13金なんだな今日
Xとどっち借りるか迷った末未見のほうをチョイス(そういや9も出てた)
本家ジェイソンとは無関係だけど内容はまぁクリスタルレイクがスキー場になっただけ
犠牲者の一人が仲間に気づいて貰えず数回スルーされるのがなんか笑えた

スパルタンXとかサイクロンZとか名詞にアルファベット付ける事多いけどYってないね

701 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 21:36:17 ID:MvAyON9j
「リクルート」
これは、すごく面白かった。
こんないい映画をいままで観ていなかったなんて…。
でも、最後までCIA部員になるためのテストに見えてくる。
コリン・ファレルは、テストされてると思ってた。
コリン・ファレルがブラッド・ピットに見えたのも
テストに思えてくる。
最後は、マイケル・ダグラスの「ゲーム」のような
落ちで終わると思ってたんだが。

702 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 22:19:03 ID:swVxAZpr
ミッドナイトイーグル

(ややネタバレ)


どうして日本映画って「死を美化しすぎる」のかなぁ。
美化するのは嫌いじゃないけど、しすぎだよ。
あそこで若いヤツが死ぬ意味あるのか?
ジャーナリストの意思とフィルムを継いで、生き延びろよ。
若いヤツも隊員も、家族や人生等の背景がほとんど描かれていないのに、殺すなよ。
安っぽすぎだよ。命を粗末にすんなよ。

703 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 22:22:55 ID:swVxAZpr
>>699
不思議な生き物だからな。
アストロボーイは人間臭いロボットの破壊シーンが
殺人をイメージするから教育上よろしくないと叩かれたけど
ターミネータにしてもアイ、ロボットにしてももっと人間臭い
じゃねーか。R15だったっけ?
アストロボーイの頃とは時代が違うのかもしれないが…。

704 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 14:25:42 ID:kCMS4F45
>>699
そうかな?別にメリケン日本人とか関係ない気がするが。
個人の主観じゃないか

705 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 14:29:22 ID:Cms6Awbp
エイリアンvs風間ゆみ
暇だったのでPCでエイリアンを鑑賞していたが、デスクトップ上の"風間ゆみ"ファイルが気になりクリック。
画面右側でエイリアン。左側で風間ゆみが暴れだした。

しかし、風間ゆみの圧勝だった。

706 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 16:57:32 ID:G7M00RzN
河崎実がまたヘンな映画撮ったのかと思ってしまった
なんてコンチャ

707 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 18:00:06 ID:hj44lxaR
ネクロマンティック

とうとう見てしまった・・・

グロさは思ったほどではなかったけど、こう言う作品、倫理的に許されるのか?
作った奴の神経を疑う。
とりあえず、後日2も見ますか・・・

708 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 19:14:46 ID:ZX/C8Oqt
「リキッド・スカイ」

何回見たか分からないくらい見てるのに、また見てしまった・・・頼むからDVD化してくれ。
部分的に古臭く感じる描写はあるものの、ここまでスタイリッシュで無駄を削ぎ落とした作品は珍しい。
そしてラストは何回見ても泣ける。俺も連れてってくれぇぇ!って思う自分はやはり相当なダメ人間だろう。
そういえば昔、永野のりこがエッセイ漫画で似たような感想述べてたな。アレでナニな人間にはツボの映画なのだろう。

709 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 20:04:57 ID:G7M00RzN
インディジョーンズ クリスタルスカルの王国 (ネタばれ?)
アクションかなりおバカで煮詰まってるんだけどなんでか今ひとつ燃えなかった
利口が計算してバカやってるようなイメージを自分が持ってるからなのかな
全体として不満てほどじゃないけどそれほど印象に残らない感じだった

ブラックアウトする前からエンドロール始まるタイプのラストだったんだけど
その時点で即効席立って帰り出す人がちょいちょいいた
エンドロールは最後まで観るべき!とか思わないけどそこまで忌避せんでも

710 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 21:21:33 ID:ytY6kKUI
「チョコレート」
今、見終わったところ。
感動した。素晴らしい作品だ。
二人の演技が凄い。
ハル・ベリーは、何本か観ているが、
こんな役、演技は初めて観た。
何が“チョコレート”なのか、わからなかったが
そういうことだったんだな。
登場人物も少なく、日常の生活中心の物語なのに
ここまでの作品になるのは、素晴らしい。

711 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 01:00:37 ID:QZI3VEeH
>>710
おもしろいんだ
ずっと前に最初の部分だけ見て
平坦でつまらない雰囲気だったから見るの止めてたんだけど
近いうち続き見よ

712 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 01:05:38 ID:x0k2HB4+
『28日後…』と『28週後…』を連続で。
気にはなっていたが、噂ほどグロくも怖くもなかった。よくあるゾンビ系で救いようのないストーリー。強いて見どころを上げるならば、後者のロンドン焼き討ちくらい。
やっぱり次回作は『28ヶ月後…』かな?

713 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 01:20:31 ID:LTgsq3Pq
チョコレートと風と共に去りぬは、理解出来ない気持ちの切り替えの
出来る女性主人公二人だ。え?いきなりそんな割り切っちゃえるの?っていう。

714 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 01:25:14 ID:nYsJhxjq
チョコレートは人選ぶと思うな
自分は最後まで見て、見てよかったと思えたけど。

ただ唐突にハルベリーのそこまでやる必要あんのかって言う濡れ場があるから、
それ目当てで見るのはあり。

715 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 02:11:38 ID:6Sr0cOBC
ライアーライアー

ジム・キャリーってすごいな

716 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 02:15:35 ID:5cOZR3ou
僕の彼女はサイボーグ
リメイクかと思ってたら違った。口にする時『ボクの彼女は地球人』とよく間違えそうになる
パンフの監督インタビューで「韓国人監督が作った映画と思わないで」って言ってるけど
感覚の差からか違和感を覚えるシーンは多かった。特に倫理面
品行方正でなきゃイカンとは思わないけどヒロインはともかく主人公は無神経すぎ
オチも身勝手さで反感を抱く。全体に趣味に合わなかったっぽいけど災害シーンはよかった
あとこれサイボーグじゃないよね

717 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 02:17:53 ID:iF1z3YB5
>>712 某作品みたいに戦術核位落とすと思ったんだけど、まだ続けるみたいだねw

718 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 02:30:36 ID:fIvkh8Hb
剣鬼 in CS

花を愛する藩の庭師である主人公斑平こと市川雷蔵。
しかし、彼の足は韋駄天の如く速く、その剣は鬼神とも言われる腕前。
公儀隠密の暗殺を命じられた彼が、馬で逃げるターゲットをターミネーターよろしく
走って追いかけ、ついには追いついて一太刀のもとに切り殺す様は、マンガチックで
非現実的なのだが、さわやかな笑顔になってもなんだかロボットみたいな
市川雷蔵が演じると、面白い効果を生んでいる。
もし日本版ターミネーターがあったなら、その役は市川雷蔵しかない、そう思える1本。

719 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 03:36:36 ID:X9JZGsZf
「ナショナル・トレジャー」

何ともこじんまりした冒険モノだった。
一応シリアスな雰囲気なんだけど、全編にほのぼの感が漂ってるのは
やはり「クールランニング」や「フェノミナン」と同じ監督だからだろうな。
相変わらずショーン・ビーンは分かりやすい悪役やってるなあとw


「アイ・ロボット」

んーなんか話が予定調和すぎて特に面白みが無かった。残念。
主人公の回想シーンとか見て思ったけど、やはりプロヤス監督は
こういう普通の娯楽作品より、ちょっとダークでクセのある作品
のほうが向いてるような気がする。

720 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 06:33:55 ID:Op3gcBgD
チョコレートのラストシーンはすごいな。
すべてを音楽が表現してしまった。
作品的には微妙・・・あのガキが、キャンディーバーばっかり食いやがって!

721 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 09:27:53 ID:DIEsg6t+
「ホテルルワンダ」
暇つぶしに、迷ってレンタルして観てみたが、
これが結構いい。正解だった。
これって、実話なんだな。あんなホテル支配人いるんだな。
そういえば、ドラマや映画のホテル支配人って、
人がよさそうなイメージがあるもんな。
それにしても、日本で平凡に暮らしてることが
いかに幸せかが、これ観ると思えてくるな。
多数の避難者は、撮影現地の人間を使ったのか。


722 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 14:25:33 ID:Wci7byXx
ランボー 最後の戦場

映画館で。
とりあえず色んな意味でスゴいモノみた

………これ地上波でやれるのか?


723 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 14:44:29 ID:fIvkh8Hb
スターシップトルーパーズでさえ放送されたのでなんとかなる。

724 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 15:47:49 ID:U9AZ683r
ヒーローズ

やっと全部観た
泣いてしまった

今からまた違うの観る

725 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 16:06:00 ID:zS+hkIO4
パイレーツカリビアン一作目が面白かったんで2、3一気に借りてきた
2見た後両方返した

726 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 18:30:18 ID:nYsJhxjq
善き人のためのソナタ
※ラストシーンねたばれあり


見てる最中は「評判やたらいいけどこんなもんか…」と思ってたけど
最後の最後、書店で本を見つけて「私のための本だ」と告げたシーンで
なんか涙出てきた。ふたりの人生が深く結びついてることを表す名台詞だ。
しかし邦題はちょっと映画の内容からは浮いてるな。原題の英訳でよかったんじゃないか。

727 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 20:02:03 ID:Bf6ph4NK
300

CG三昧で、なんかアニメを観てるみたいだった。
スパルタの残虐行為は善で、ペルシャのそれは悪か?


アンノウン(unknown)

設定は良いんだが、もうちょいひねって欲しかった。

728 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 20:04:05 ID:Q3w7yAEn
「ザ・マジックアワー」
三谷の「合言葉は勇気」とか「古畑」の風間杜夫ゲストの回を思い出した。
この2作、無理無理な泥縄設定でで話が進行するのでとても見ていられなかった。
苦し紛れの展開に呆れるばかりだった。
今回の作品も早々に泥縄進行で辟易した・・・と思ったら、いやはや、佐藤高1の演技に魅せられた。
展開はありえないし、ツッコミ所は数え上げたら限が無いが、佐藤のおかげでマイナスポイントはドーでもよくなった。

先にあげた「勇気」や「古畑・風間エピ」はシチュエーションが笑いに繋がらない致命的駄作であったが、
今回は佐藤の素晴らしい演技により、ネタがことごとく笑いの連鎖となり、もう可笑しくてしょうがなかったな。

729 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 20:56:01 ID:7g3fOrf1
>>722
たぶん無理
今年1番の人体破壊ショー

730 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 22:04:45 ID:mylOxzwo
熟女の飯炊きシリーズその1 脱穀篇




731 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 22:12:48 ID:DIEsg6t+
「マリと子犬の物語」
マリ役の犬に演技指導したのか?これ。
なかなかいい映画だったよ。
兄妹の演技も素晴らしい。
特に妹には、アカデミー女優賞を。
マリたちが取り残されて、妹が泣いたところでは
やはり、うるっと来たな。


732 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 22:27:56 ID:mHb8MEQj
ロミオ&ジュリエット
(デュカプリオ版)

何年か前にレンタルで見て、気に入っていた。おとといの深夜、地上波でまた見たが、音声映画・字幕スーパー・ノーカットで見直したくなり、レンタルした。
イロモノの映像や設定なのに、俺の心を惹き付けるのは、役者たちの好演・若いデュカプリオの美貌・そして何より原作のレベルの高さだ。
実況板で「なんで携帯電話で連絡しないのだ」「なんでジュリエットの検死や司法解剖しないんだ」というレスはウケた。
しかし、おとといの放送は、カットしすぎだよ。

733 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 22:30:45 ID:mHb8MEQj

音声映画じゃなくて、音声英語でした。

734 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 23:17:00 ID:SDz/C0Nv
ロング・キス・グッドナイト

あのダイ・ハード2のレニー監督が作った映画だったので
期待していたがそれほど派手な爆破やアクションのシーンは
少なかったのでがっかり。テンポも遅く途中で眠くなった。
カットスロートがよかっただけに期待が少し大きすぎたのかもしれない。

735 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 23:34:39 ID:x0k2HB4+
>>724
映画じゃないんだけどなぁ…。
ロッキー・ザ・ファイナルじゃダメ息子だったけど、ピーター格好いいよね。

736 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 23:35:07 ID:PDyWglSV
エレクション(黒社会)
ウザキャラで喋りがうるさいんでとうとうブチ殺したくなったということでいいんでしょうか?
音楽が良かった。

737 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 23:38:30 ID:fIvkh8Hb
いやあれはもう最初から殺す気マンマンでしょう。

738 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 23:54:23 ID:PDyWglSV
>>737
いや半分冗談w
でもあのキャラクターにしては最後に随分衝動的というか、
雑な仕事をしたなーという印象。穴はていねいに掘ってあったがw
インテリの若いのの扱いとか消化不良気味に感じたが、続編あるのなこれ。

739 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 01:31:14 ID:HWgb//5C
ホリデイ

キャメロンディアスとケイトウィンスレットの豪華共演で借りた。

最初の20分は糞つまらないけど、その後は釘付けになり、途中ですら大泣きしてしまった。

潜入歌がロミジュリみたいで余計に泣けた。

740 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 01:33:29 ID:d2B8Jj8t
潜入?

741 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 01:50:50 ID:tj/4Ni5t
「シン・シティ」

いやー素晴らしくスタイリッシュな映画だった。
過激なバイオレンス描写もあそこまでコミック的に
思いきってやってると、逆に心地良く感じる。
各話の主人公が格好良すぎで久々に燃えた。
これは映画館で観たかったかも。

742 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 08:05:25 ID:yq99LZ6m
ザ・マジックアワー

中盤は最高に面白かった。
んでも、序盤終盤をもうちょっと切って、2時間以内の軽い作品にした方が
よかったんじゃないかと思う。

スタッフロールに、宮崎駿の名前があった気がするんだが、きのせいかな?

743 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 18:48:33 ID:BkMTQrM4
「ザ・マジックアワー」

所々の笑いが面白く、流石三谷作品だ。
しかし、コメディだからといってあまりの荒唐無稽の暴走っぷりに
イタいシーンが目についたのが残念。
「有頂天ホテル」よりは面白かったが、「ラヂオの時間」に敵わない。

>>742
助監督のところにあったが同姓同名じゃね?

744 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 21:15:06 ID:Cd2I7/lD

「ザ・シューター」
ストーリー、アクション共に良かった
最後の報復はなかなかスリルだった

「ナンバー23」
これも良かった
ジム・キャリーが格好よかった!
ジムの今までの作品とは明らかに違うし、あらゆる面で新鮮だった
ストーリーも、似たようなシークレット・ウィンドウより遥かに良い
出演者がほぼ二役なのもおもしろい

745 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 21:23:30 ID:eEByNJLU
「ディセント」
暗くてわからんは、ボケが。
怪物の正体は、何だ?
もしかして、旦那と娘を亡くした母親の妄想か?

746 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 00:12:42 ID:rm1PJi7I
「図鑑に載ってない虫」

イン・ザ・プールで分かってたんだが、松尾スズキがぜんぜん面白くない。
全く笑えない。
あの間と表情と台詞(というか、ただの音)で笑える奴がいるのかと聞いてみたい。
本人も自分が詰まらんってことに気付いてるだろうし二度と表に出てくるな。
ほんと、クソ面白くも無い野郎だ。


747 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 00:40:12 ID:AAqb6GXy
スウィーニートッド

話としてまったく面白くない。
ティムバートンのファンなら見てもいいと思う。
ティムバートンっていつも映像は綺麗でも内容が薄い気がする。
ただオープニングは凄くセンス良かった。チョコレート工場に似ていて。

748 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 00:47:10 ID:R8AFC3xT
>>747
脇役をまわすのがあまり上手くないような気はする。

749 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 11:38:48 ID:flm5AUyE
ブラックホークダウン

ルワンダ内戦で実際に起きた実話を元に作られた戦争アクションとして、世間では評価が高いようで、いまさら観てみた
パッケージ見た感じ、ライアンなどの大規模戦闘に比べて、ヘリが一機撃墜された後の攻防を描いた作品だという触れ込みで、どうも気が乗らなかった
実際稚拙な作戦が失敗して、ヘリが撃墜された辺りからグダグダな展開になり、
装備もままならない少隊が夜通し武器を手に取った民間人含むルワンダ人と戦う展開に。
結果的にルワンダ人と1000人も殺し、米軍犠牲者は19人という事件に発展してしまったが、その間のグダグダした戦闘シーンの連続で
スカっとすることがなかった。いかにも戦争映画らしいやりきれない思いだけが残る上に、デルタチームの見せ所もアクション的にもいまいちに感じてしまった
40点くらい

750 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 11:39:34 ID:flm5AUyE
ミリオンダラーベイビー
アカデミー賞作品であることと、評価が高めの映画らしいので観てみた
全体的に静かで豪華キャストにも関わらず、強弱があまりない地味な出来
頑張って練習して試合に出て、マギーの熱心な姿に胸を打たれて、セコンドに付いたり
その後の連勝に気を良くしてマネージメントに精を出してた辺りは本当に良かった
が、結果を見ると恩を仇で返すような糞家族に加え、生涯直らないほどの大怪我を追ったり
人生の頂点からの転落ぶりが気の毒すぎて、見ていてキツくなってしまった
俺個人としては、ロッキー的な展開で爽やかに終わって欲しかった
娯楽観として、観終わって釈然としないモヤモヤが残る小細工盛り込んだストーリーは好きじゃないな
50点くらい


幸せのちから

平和そうなタイトルとパッケージだったので、力を抜いて観てみた
スミス親子の自然な演技は良かったと思う。全体の3/4以上は苦労話ばかりで
あまりに報われない男が哀れでかわいそうになる展開ばかり。
クリスの境遇が自分とダブるところがいくつかあったので、共感するところが随分多かった。
5つの子の世話と毎日の衣食住に苦労しながら、苦学と営業努力のの末
最終的には、難関の入社試験(インターン期間6ヶ月含む)をクリアして、見事一流証券マンとなったのだけど
証券マンとしての才をもう少し見せて欲しかったのと、エピローグでは数年後大成功したクリス・ガードナーを見せて欲しかった
金=幸せと言わんばかりのノンフィクション物だが、奇麗事抜きに幸せそうな彼らは○だった
85点くらい

751 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 12:36:02 ID:6BROhJJ2
>>749
ルワンダじゃねーソマリアだよ

752 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 13:12:02 ID:flm5AUyE
>>751
すまん、ルワンダの涙と混ざったorz

753 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 18:46:22 ID:nygqkKKW
「ツォツィ」
なかなか良かったよ。
ツォツィは、子供のときには、愛には
縁がなかったんだよな。
こんな無口な主人公も、たまにはいい。
初めて観る俳優だよ。
母乳未亡人も、いい演技してたな。


754 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 20:07:37 ID:IyYPLGha
「ザスーラ」

「ジュマンジ」の続編的作品。舞台も宇宙になって、より派手になったのにイマイチ盛り上がらないのは
一発ネタの前作を、まんま踏襲したうえに一層子供向けにしたせいだろう。
肝心の映像も、凄いとは思うが跳びぬけて優れてるって程じゃない。しかも所々暗くて見辛い。
劇場どころかレンタル代にも値しない内容。TV放送を待つのが吉。


755 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 20:58:48 ID:0bu7sqSU
メイドインマンハッタン

心温まり、なぜか涙が出た。
ラストに笑いを入れてくれてるので、ぐずぐずしないラストになってる。

756 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 22:59:25 ID:GxyXus/Q
ブレイブ ワン

主人公は30台独身女性といった設定と思われるが、それを演じるジョディ・フォスターは
さすがに厳しい。演技はさすがにうまいし、テンポの良い作品だが、アップとかになると
ハラハラしてしまう。特に横顔には実年齢がくっきりと表れて思わず目をそらしてしまった。

あらすじは、婚約者との散歩中に暴漢に襲われ、婚約者は殺され彼女自身も大怪我を負う。
自己防衛のため銃を手に入れるが、偶然の出来事が彼女を処刑人へと目覚めさせてしまう。

といった感じだが、なんか無駄な絡みのシーンがあったり、最後がそりゃ無いでしょって
いう感じのエンディングでスッキリしない。何よりも、ジョディ・フォスターが裸体まで披露して、
「まだまだやれるのよ」って言う感じが痛々しかった。

彼女には潔く、おばちゃん・おばあちゃんの役で存在感をアピールして欲しい。
(主役とかは難しいポジションかも知れないが、、)

757 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 23:15:28 ID:Zfep8Prv
『相棒劇場版』
右京さんてもっとポーカーフェイスなのかと思ってたら結構感情出すのな
そこそこ面白かったけど動機と手口がマッチしてないのはやっぱ気になった
あと全て犯人の狙い通りに事が運んでもっぱり事件はすぐ風化しちゃうよね
やよいちゃんかわいい!

『イースタンプロミス』
デブが終始いびきかいてた。新宿にいたのと同一人物かな@名古屋
予備知識なしで観たんでちんこにビックリしたけどちんこしか印象に残らなかった

『リボルバー』
よくわかんなかった…3本目で疲れて頭が働かなかった事にしとこう

『シューテム・アップ』
ねむけが吹っ飛ぶ乱射映画。ガンスミやジオブリ的な無茶さが良い
こういうの好物なんで大いに堪能。バカでいいなぁ
だけど個人的には無関係な一般人の巻き添えは無い方がよかった
いいたい事言いつつ縦読み仕込むのって難しい
すこし待てば『ウォンテッド』もやるしこのテの映画増えるといいな
きゅうに休み貰えたんで映画漬けになってみた一日でした

758 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 00:48:25 ID:vKbmf+KN
アポカリプト

やっべーな、これメルギブソン監督作品で群を抜いてるんじゃ?メッチャクチャ面白くて参った…
歴史の教科書で「マヤ文明が○○世紀に栄える」「○○頃滅びる」とか簡単に認識していたが
実際に生々しい描写で理不尽な暴力を見せ付けられると、恐怖して物怖じしてしまった
というか今まで考えたこともなかったわな
スピード感あるスリリングな展開で飽きなかったし、シンプルなストーリーと太い演出で
どっぷりと世界観も堪能できた(歴史的な考察に指摘が入ってるらしいが、細かいこたどうでもいい)
俺評価:90点

759 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 01:28:35 ID:TUnmJGz2
>>757
頑張ってるところ悪いがその縦読みに何の意味が…

760 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 01:42:45 ID:h1G33tHE
>>757
その遊び心、嫌いじゃないぜ

761 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 07:19:41 ID:27B1q8TA
「オリバーツイスト」
映像が綺麗だし、丁寧に作り上げててる感じがした。
とても素晴らしい作品だ。
オリバーは、かわゆい男の子っていうより、
子供なのにハンサムな男性に見えたよ。
周りに根性の悪そうな大人たちがいる中で
優しい人が出てくると、ホットする。
窃盗団のじいさんとオリバーが監獄で
会った時は、少し悲しかったな。

762 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 14:28:16 ID:Oi0sN+BV
ジュノ
文化の違いか?日本ならこんなにカラッと生きていけるのだろうか?
アメリカって、カソリックの影響が大きいんだろうけど
倫理的なのか、開放的なのかさてよくわからん。
でも、映画自体は面白かった  インディみたら、これもみてほしい
ちょっと元気に慣れるぞ

763 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 14:30:43 ID:xojdUIhp
ブレアウィッチプロジェクト

三人を脅かす存在を最後に数秒でも構わないから写してほしかったな。



764 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 15:15:27 ID:/C3lErXJ
>>762
アメリカはプロテスタントのイメージだなぁ

765 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 21:21:06 ID:YIa2aY27
ミセス・ダウト

クリス・コロンバスといえば最近じゃハリポタの駄目なイメージが強かったが、
十八番のファミリー・コメディーはやっぱ今みても面白いなあ。
ロビンウィリアムズの女装は完璧だな。


766 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 23:55:56 ID:swi58/zg
「スパイダーマン3」

うーん・・・・ドラマもアクションも盛りだくさんで
面白かったんだけど、なんかこうスッキリしないのは何でだろう?
映画というよりTVシリーズの総集編を見たような印象。
どっちかていうとテーマがハッキリしてた2のほうが好みかな。

B・キャンベルは相変わらずノリノリで面白かったけどw

767 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 00:33:22 ID:T42l/2cb
>>766
いや、今回もテーマはハッキリしっかりしてるよ。
人間の業、人間誰しも持つ暗い面に焦点を当てたテーマ。
だからこそ、そのテーマの象徴として黒いスパイダーマンが登場する。
エゴや、驕り、憎しみなど、人間誰しも持つ暗い感情にテーマを絞っている。
主人公は苦しみを味わって最後の最後に悔い改めて悟りを得る。
そして、ハリーも、サンドマンも、MJも、悔い改めて相手に対する聴く耳を持って、
反省し、受け入れる。それができないエディだけは死に…
前二作より、よりテーマが深く重い。暗い気分になるのは明らか。

768 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 01:50:01 ID:A3CKBRZo
「ディノクロコダイル」

自分、世間で駄作と酷評されてる映画でも
それなりに楽しむ方なので
「モンスター・パニックものならなんでもいいや〜」と
軽い気持ちで選んだのだけど…。

しょぼい !! 何もかも !!

見終わった後ものすごくガッカリした映画は幾つかあるけど、
わざわざ一週間レンタルしたというところが、ものすごく屈辱。
嗚呼。私のバカ !! なんというガッカリイリュージョン……… orz

769 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 07:32:26 ID:siPIBa5n
>>759
意味はあるけどここではこれ以上言えない

『ドラゴン危機一発』
ブルースリーの洗礼を受けずジャッキーで育ったクチ
もうちょっと早い時期に観とくんだったなこれ
さすがに「今観ると…」を付けない感想が浮かんでこない
主人公のアクションが明らかに周りと違うんだけど
リーが凄いのは当然として雑魚役の動きが素人同然なのが意外
空飛ぶ犬と阿弥殻断層には噴いた

770 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 11:57:51 ID:qbh1oUNT
○親指さがし

期待はずれ

○眉山

常磐の方を先に見たんだが、どちらも同じくらい良かったな。

771 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 14:25:49 ID:zZm3VGWl
恋に落ちたシェイクスピア

なんというか、かなりしょーもない話だなー
当時の衣装や文化風俗を再現した点あたりが評価されたのだろうか
シェークスピアがなんだか濃いんだか影が薄いんだか、あまり魅力を
感じられなかった。
男装のグィネスは非常によかった。男装グィネスみたいなビジュアルの
若手俳優でてこないかな、と真剣に思えるほど。

772 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 17:59:14 ID:nWxBUL4+
エイリアン2

ガキの頃これ観て育ったんでなんか思い入れがある。
この前1も観たので久しぶりに見たくなって(最近TVでやらないね・・・)借りてきたが
1からCG技術の進化、B級ホラーからアクション物にと色々考えながら見てしまった。
1ほどのエイリアン自体の怖さはないけどレーダーでのウジャウジャと迫ってくる
数の恐怖は今見てもいい演出だな。
リプリーはもちろん海兵隊、ニュート、ビショップどれも印象深いキャラだった。
クイーンのしつこさにはいつもながらウンザリするがw
なんだかんだでエイリアンシリーズではやっぱり2が好きだなあと実感した

773 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 20:46:59 ID:XHRKD+IZ
CG?
SFX

774 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 21:20:07 ID:Sm54LQB6
2005年のアカデミー長編アニメ賞ノミネート作品

「ハウルの動く城」
ソフィの声優をひとりで一貫した意図はわかるんだが、
それ以上に違和感ありすぎで途中から英語音声に切り替えてしまった。
キムタクは不安感が大きかったせいか意外と普通だった。
さすがに絵は綺麗だな。朝食のシーンは美味しそうw
でも謎かけを多くすれば面白くなるってもんでもないだろ。

「ティム・バートンのコープスブライド」
最後の蝶々もまさかCGじゃないの?
ジョニー・デップの声優は個人的にイマイチだった。声自体は面白かったが。
ブラックジョーク満載だが、結婚できずに殺されて土の中で腐っている女のモデルが
自分の婚約者というバートンの趣向そのものがいちばんブラック、というか変態。
でもわんこかわええ。

「ウォレスとグルミット野菜畑で大ピンチ!」
クレイアニメの質が最高だし、ストーリーはまとまっているし、出演者はみな芸達者。
アカデミー賞はこの作品で当然。でも個人的にはもっともつまらなかった。

775 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 23:51:52 ID:pq961rCm
「バットマン・ビギンズ」

可も無く不可も無くといった感じのアクション映画。
スパイダーマンはただ糸の出る兄ちゃんなので気にならないけど、
荒廃した街で最新兵器片手に凶悪犯相手にしてるバットマンが
あくまでも人を殺さない主義てのは、甘さが目立ってちょっと
煮え切らないなあ。好みの問題だろうけど。

始終シリアスなムードなんだけど、さすがにあの渡辺謙+忍者軍団
のコンボは日本人には苦笑ものかもw

776 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 00:11:45 ID:acjKV3Ye
サウンド・オブ・サンダー

悪評は聞いていた。付き合いで見たんだ。
…ブラッドベリに謝れ。

777 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 00:49:23 ID:nMfpYDKi
サウンドオブサンダーは妙に愛嬌があって憎み切れないダメ映画
半魚人のパチクリでもう許す、全部許すしかない

778 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 02:01:14 ID:4QRqz7tA
【国際】さらに貧しくなる北朝鮮
1 :鉢の中の人@釣りチルドレン8号(080731)φ ★:2008/06/20(金) 00:42:14 ID:???
 北朝鮮が2年連続でマイナス成長を記録するなど、経済状況が悪化していることが分かった。
とりわけ、穀物の生産量が大幅に減少し、食糧難がさらに深刻化することが予想される。


 韓国銀行が18日に発表した「2007年北朝鮮の経済成長率の推測」によると、
昨年の北朝鮮の実質国内総生産(GDP)は前年より2.3%減少し、06年(−1.1%)に続き
2年連続でマイナス成長を記録したという。
また、昨年の穀物生産量は、洪水などの自然災害のため、前年に比べ9.4%も減少した、
と韓国銀行は推定している。特に主食であるコメ(−19.4%)やトウモロコシ(-9.3%)の生産量が
大幅に減っている。

 一方、韓国銀行は「世界銀行が発表した06年の一人当たりの国民総所得(GNI)を見ると、
北朝鮮は1440ドル(約15万5000円)で、世界208カ国中177位となった。

これはケニア(1470ドル=約15万8500円)、ナイジェリア(1410ドル=約15万2000円)と同程度で、
世界の最貧国レベルだ」と発表した。

 韓国銀行のシン・チャンシク次長は「昨年の北朝鮮経済は、食料不足などの問題が深刻化し、
経済全般において深刻な状況が続いているものとみられる」と話している。

趙義俊(チョ・ウィジュン)記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/article/20080619000025
韓国と北朝鮮の主な経済指標の比較(画像)
http://file.chosunonline.com//article/2008/06/19/730834595353603384.jpg



779 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 02:31:42 ID:zE/1+zXV
インサイダー
良かったわ。
アルパチーノが最後に言った辞める理由、これのために映画が作られたんだと思う。
信頼とか人情とかそんな温かい意味合いをばっさり抜いたギブアンドテイクの形。
主役は内部告発者でもアルパチーノでもなく、全編で見て取れた至極簡単な化学反応みたいな物に思う。
これを義理だの人情だので語っちゃ不味くなる。
最後の書記で「一部は事実と異なる」とあったけど、どこなんだろう?


780 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 10:44:12 ID:h9kwz4gB
「クローズド・ノート」

この映画を見るに、
あの「別に...」事件は、エリカ嬢による自作自演かw
あれと、この演技のギャップにまず驚く
あれだけ憎まれ口を叩かれながら演技は見事だ、
そのギャップに「流石、プロは違う」と相槌を打ちそうだが、
ところがドッコイ、永作の演技に吃驚した!! 巧いなー、彼女!!

しかし、YUIの曲ってエンディングだけに使用かよ!?
「風の谷のナウシカ」の安田成美状態かよ!?

781 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 11:02:58 ID:6uV63vw3

撮影はあの事件の前なんだが、アホとしか思えない

782 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 11:19:17 ID:h9kwz4gB
>>781
いやいや、そんな事は分かってるw 俺の書き方が違ってたw

「別に...」事件以降、彼女はそう思われるのは確実だ
しかしながら、映像の彼女は「正に別人」!!、
そのギャップに「プロ」を感じざるを得ない!!
彼女は、良いにつけ悪いにつけ「プロ」だと思うよ

ただな...、今作のMVPは永作博美だよ、彼女は巧かった!!

783 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 22:44:50 ID:G4M5eHcd
幸せのちから
十二国記の1巻を思い出した、ずっと苦労話w
海外は格差が激しすぎて壮絶だな。

784 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 00:52:40 ID:9vM9SMoE
ゴッドギャンブラー完全版

事前に情報を仕入れユンファと同じチョコを食いつつ見た。薄いやつウマい。
ストーリーは比較的淡々と進むんだが飽きないし、昔の香港映画にありがちな
投げっぱなしな部分も少ない。王晶を見直してしまった。
あとファンの人にとっては今さらだろうけど、最近これを含めユンファの
古いのを続けて見ていて、ユンファ演技すごくね?と思った。
この映画では、アホの時とカッコイイ時と両方違った魅力が出てて良かった。
アンディ・ラウも出ていたが、ユンファもアンディもルックスの
保持力が異常。
アンディの舎弟の、ブシェミと男闘呼組の誰かのミックスみたいな顔立ちが妙に気になる。
喜びの表現として彼女をジャイアントスイングするのは斬新だな。

785 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 13:06:37 ID:5w+FnxO+
ブレードランナー ファイナルカット版

好評がいいのではじめてファイナルカット版を買って鑑賞したけど
なんだか意味が分からなかった。印象に残ったシーンは屋台の
おっさんの「二つで十分ですよ!」とアンドロイドが眼球潰すシーン。

786 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 14:46:33 ID:5w+FnxO+
ザ・ロイヤル・テネンバウムズ

ウェス・アンダーソン監督の作品は意見が分かれるが
アクアティックと同じく映画全体に漂う独特な雰囲気がよかった。
のんびりしたテンポとおしゃれな空気に癒された。

787 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 17:19:04 ID:r7tfwCGk
ちょっとネタバレあり
「インディ4」

宇宙人関係と聞いてたので、あまり期待せずに見た。
いや〜、普通に「オモロ〜!」だった。
あんな感じなら俺的には全然OK!
さすがにハリソン君、爺さんになっててちょっと残念…
カレン・アレンは横に広がりすぎ。
ダイエットしてから出演して欲しかった。
ラストシーン、ヘンリー三世がインディ二世ななるのか!?と思ったがならずにすんで良かった。
でも彼はスピのお気に入りらしいから作るかもねw
今作、DVD出たら買います。

788 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 17:56:47 ID:e/Yv1D0D
28週後
つまんねえ
画面ブレすぎ
ストーリーも納得いかないことだらけ。見るの途中から苦痛だった
パパがほんの少しトム・ヨークに似てた

789 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 19:16:24 ID:y0zeyEGJ
ブギーナイツ

いつまでも見ていたいと思える映画は貴重。
実に単純なストーリーなんだけど、視点が暖かいのか見ていて落ち着く。
でもこの監督が合わない人には退屈なんだろうな。マグノリアしかり。
役者の豪華さには驚く。

790 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 22:17:34 ID:W3ze2dJm
インディジョーンズ4

アメリカ人、好きだねえ、ロズウェル。
インディに持ち込むネタじゃないと思うけど。
つまらなくはなかったが、なんか興ざめな感じがした。
トゥームレイダーにまかせとけよ、ああいうのは。
今更超古代文明とかじゃないだろと思った。

791 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 22:40:59 ID:CmClF3Ig
『ザ・マジックアワー』

 夢が叶ったとき、人生のマジックアワーはやってくる。
 ボケと突っ込みの漫才をみているようで笑った笑った。いや、ボケとボケの勘違い
とでもいうのかなあ。とにかくおもしろかった。
 「法螺は実現しないけど、夢になると必ず叶う」と、テレビ番組のなかで、あるプロフ
ェッショナルが言っていた。
 うだつの上がらない役者、村田(佐藤浩市)が銀幕の大スターを目指す。マジックア
ワーはやってくるのだろうか……。

792 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 23:09:27 ID:3SuhBSHI
プリティーウーマン

大昔に見ているが、なぜか久々に見たくなってレンタルした。
とあるナンパ男が、こういう映画を見て女心を知れと書いていたのも、レンタルした理由だ。
これは、究極のスィーツ(笑)映画だ。あり得ない話だ。
しかし、若いジュリアロバーツ美しいっす。
旧作なのでDVDが傷だらけ、途中何度も再生が止まったよ(泣)

793 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 01:18:34 ID:e4oqoCrq
「パイレーツオブカリビアン」

思ったより話が練られてて面白かった。
でもジャックのキャラはなんか気持ち悪くて自分には
合わなかったなあ。個性的ではあったけど。
エンドロール後のあれは何?あのメダルが新たな幽霊
を生むてことでOK?続編は・・・もういいや。

794 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 02:08:55 ID:yzOjs+WW
フライボーイズ

適当に映画らしいストーリーをあちこちから拾い集めて、それらしいアクションにしたって感じだな
アクションはそれなり。恋愛要素もそれなり。
2時間を暇つぶしするだけなら娯楽としておk。それ以外に何か残るものが欲しいならダメ映画。
パールハーバーと同じくらいかな。個人的な評価:45点

795 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 02:38:15 ID:wz7SLIUh
グーニーズ
彼氏が観たくて借りたらしいけど懐かしいだけみたいだった


796 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 02:41:07 ID:UJ3CvrLC
パールハーバーはコメディ映画として観るなら傑作だよな

797 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 03:04:01 ID:RCedRYT+
フライボーイズは複葉機に萌える映画
ストーリーはオマケです

798 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 03:29:30 ID:RCedRYT+
訂正スマソ
×複葉機に萌える映画
○複葉機と騎士道精神に萌える映画

799 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 03:37:43 ID:XeyJ9+Ed
>>797
俺はヒロインの女優に萌えた。
ハリウッドにはあまりいないタイプじゃない?

800 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 03:38:11 ID:knNpvuaO
ナイトオブザスカイのミラージュ2000みたいなものか

801 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 12:36:59 ID:yzOjs+WW
【ネタバレあり】
フライボーイズで致命的に萎えた点を言い忘れた
劇中でドイツ側に『黒タカ』という異名の撃墜王が強敵として現れ、
フランス側の撃墜王キャシディにとって多くの戦友の命を奪った仇となるわけだが
彼の死後、彼の意志を継いだ主人公ローリングスが仇討ちをするシーンが最悪だった
通常、ドックファイトで決着を付けるものなのに、余裕を見せた黒タカが横に並んだときに
黒タカの顔面目掛けて拳銃を撃った姑息で卑劣な手段な萎えた。
「空の騎士道」というポリシーを持って、実力で決着を付けなきゃ意味ねーだろうが

802 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 12:44:39 ID:yzOjs+WW
○ドッグファイト

803 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 12:45:36 ID:jGzdJtJD
>>801
そんなに騎士道精神を重視した映画とは思わなかったけどな。
ドイツ側はともかく、主人公たちはアメリカ人なんだからあれで普通でしょ。

804 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 12:55:21 ID:aB87Xvlh
あそこは意見が分かれそうだが、戦線離脱した兵士を蜂の巣にするような卑怯者だから、あれ位が相応しい最後だろう。

805 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 13:16:38 ID:baPIOJyd
インディ・ジョーンズ4

冒頭とラストのシーンには苦笑したけど街中とアマゾンでの
チェイスは見応えあったのでよかった。
突っ込みどころ満載なので過去の作品とかそういうのを
意識せず何も考えずに見ましょう!

806 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 13:51:32 ID:vzos+A7q
「空の騎士道」というポリシーを持った映画っていうと、

やっぱ「トップガン」ってことでよろしい?

807 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 16:02:51 ID:vQgSdmGw
隣人は静かに笑う

久々に「衝撃のラスト」な映画を観た気がする
それにしても絶妙な邦題だ

808 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 16:12:54 ID:yzOjs+WW
マリー・アントワネット

ベルサイユの貴族生活に全く興味のない俺が観てしまった
ゴミ映画ってレベルじゃないな。美麗な宮殿と貴族の服装を鑑賞するだけのお飾り糞映画。
ダラダラと退屈な宮廷生活を見せ続けさせられる上に、マリーの運命に翻弄された姿が
全編を通して観ても描き方が下手糞過ぎる。浮世離れした貴族が日々食べるものさえ困窮した民衆に
処刑されるシーンが全くないのが映画としては面白くも何ともない。
15点くらいが妥当 ベルサイユファン補正で60点が最高点だろうね


809 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 16:15:56 ID:bUXmqzvq
映画化されるかもな。
ダ・ヴィンチの新しいコードが発見されたって・・・
しかも、偉い教授の方が発表したって・・・・
アメーバニュースに出てました!
これって本当?詳しい方、プリーズ!

http://news.ameba.jp/special/2008/06/14854.html

810 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 16:50:14 ID:wOpIz67k
劇場版ヒーロー

普通に面白かった。ストーリーもTV版の完全な続編と観ればスムーズ
木村拓哉の演技は地が出すぎてあれだけど
電話で密談現場でハア?ってのには笑ってしまったw
あとイビョンホンwwwwpgrとか思ってたけど
何か一番かっこよかった気がするぞw

811 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 17:34:47 ID:Wa2W0E3f
コールドマウンテン

キャスティングは超豪華、金のかかった映画だ。中だるみがあり、長い映画が苦手な人には不向きだが、自分は見て良かったよ。南北戦争の頃のアメリカって、こんなだったんだな。
旧作200円足らずでレンタルし、寝床でねっころがって、2キロのダンベルで腕を鍛えながら見た。
力作映画は休日を有意義にしてくれる。
ジュードロウは、この役柄にびったりだ。

812 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 17:46:44 ID:vzos+A7q
アッー!

813 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 18:33:06 ID:ggl22hDG
>>495
マジでつまらなかった。グッドシェパード…
今後一切監督業には手を出すな!

814 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 19:07:32 ID:oozR6UZM

「シン・シティ」
残酷な描写のわりに切なさが含まれていて、やるせない気持ちになる
イライジャ・ウッドが恐いよ あんな役もやるんだね
専用スレで続編の話があるけど、あるなら見たいかな
ジョシュ・ハーネットの様にちょい役でいろいろ出てくれると更に見たい


815 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 20:28:02 ID:YbTmeN5v
「カリギュラ」
ポルノコーナーにでも置いとけよ。

816 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 00:09:24 ID:7LlbU0/7
プラダを着た悪魔
いまいち理解できないとこがあって微妙だった
アン・ハサウェイがお人形みたいに綺麗だった

817 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 00:15:44 ID:4II658ed
「ディパーテッド」 暇なので長文
1ヶ月前くらいに原作を見たんだけど(2度目)、いい感じに忘れて来たので
あまり細かく比較しながら見た感じでもない。

長々と前置きをやって、忘れた頃にタイトルが出るスタイルが元ネタと同じだが、
この前置き部分が主人公2人の生い立ちと潜入になる経緯が手際よく表されていて良かった。
特に、ディカプリオ側の「善人でありたい」という動機をそのままのセリフを
言わせずに描いているところは原作より格好いいと思う。

ディカプリオは好きじゃないんだが、追い詰められていく心境や孤独感が伝わってきて
すごく良く思えた。ニコルソンも魅力的だった。
逆に、デーモンはじめ警察側は描かれ方が薄い。
教会関連で原作の仏教テイストとデーモンの良心を象徴するのと、両方満たそうと
しているようにも見えるがギャング側の濃さと比べると物足りない。
原作だと主人公両方に均等に感情移入できるようなバランスだけど、こちらは
ニコルソン演じるギャングとその周囲だけが描きたかったんじゃないかと感じる。
最後の方の、ニコルソン死んじゃったから後はもうどうでもいいやと言わんばかりの
片付け方が面白かった。エレベータが降りてから葬式までの間で腹が痛くなるほど笑ってしまった。

何度かかかる♪パーパラパパというバグパイプ音みたいなの入るBGMのCDが欲しい。
ニコルソンの親友が地味にイカス。

818 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 01:28:19 ID:g9+uaVaA
原作ってリメイク元のことか?
原作っていうのかあれ

819 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 01:50:26 ID:JxtfLla9
ボーン・アイデンティティ


平田広明の声の為だけに借りたけど、そういうの無しでも面白かった
自宅での格闘シーンとか凄く良い
ラストはちょっとスッキリしなかったけど

820 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 02:08:55 ID:4II658ed
>>818
ダメだろか?短いし表記しやすいんで原作と書いたけど、
じゃリメイク元つーことで。

821 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 04:06:46 ID:x1tCISiy
「お葬式」

これはコメディじゃない
実際に喪主をやってみて分かった

822 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 07:49:09 ID:u9SSf0Ra
>>817
偶然だな。俺も昨日見た。ちなみにインファイナル・アフェアは見てない

「ディパーテッド」
設定も無理なく、雰囲気もいい。
特にマフィア側は怖さ、そして滑稽さが見てて飽きない。
が、潜入者同士の駆け引きがイマイチ。
もっと複雑なスリルのあるものにしても良かったんじゃないだろうか。
見てる間は面白かったけど、2回目は見ないな。

823 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 09:23:56 ID:8/ZmRSbz
インディ最新作が上映中なので、地上波でも過去作をやってたので観てみた
インディ・ジョーンズ失われたアーク

最初に観たのがいつだったか・・・内容もすっかり忘れてしまったのだけど
新鮮な気分で観れた。が、全然面白くないというか、粗が多くて茶番ドタバタ冒険活劇を
観た感じだったな。20年前の映画を今のクオリティで観ちゃダメなんだな。
本当に暇つぶしの娯楽映画以外の何者でもないなぁインディシリーズは

824 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 16:45:25 ID:8/ZmRSbz
マリー・アントワネットも、民衆に拉致られて幽閉され
最終的には、後ろ手に縛られ肥料運搬車で市中を引き回された末に処刑されるまで描いてたらなぁ

825 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 21:31:22 ID:ZQoM2mQZ
インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

なんか一番大きな見所が序盤に来てしまって、あとの冒険は
ちまちました感じになってしまった。
敵もナチスドイツの頃と比べて弱いし、失われたアークのほうが
マシだな。

826 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 22:05:40 ID:nfRDiQbo
Mi:U

流石、ジョン・ウー監督だけあって、迫力満点。バイクシーンとかカッコよすぎ。
かなり楽しめた。
でもなあ、スパイっぽさが皆無なのはどうなんだろね。コアなファンは納得いかんだろね。
カッコヨカタから別にいいけど

後、どいつもこいつも変装しすぎですww

827 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 22:12:05 ID:B9Jz/nHn
>>826
俺も2作目好き。
ちゃんとしたスパイ映画を期待した人達からは散々に言われてるけど、
アクションコメディと考えれば傑作でしょw

828 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 22:34:02 ID:JbNHAj8d
『ザ・イタリアン・スタローン』
言わずもがなの38年前のシルベスター・スタローン(当時24歳)のデビュー作ポルノ映画(?)。
字幕の荒さや意味不明なストーリーは愛嬌として、モザイクがとにかく甘いので「具」が見える事もしばしば。(彼のバイエルンも…。) 主演女優もカワイイ。
しかしよくまぁこんなのに出たなぁと、カッコイイ青年ながら彼の苦労も何となく垣間見えます。そして、ロッキーシリーズでの「イタリアの種馬」の意味も何となく理解できたような。
一応、ファン必見ではあります。DVD置き場に困るけど(´・ω・`)

829 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 00:20:37 ID:VJKkbO1j


830 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 02:27:59 ID:6uo34gdJ
シルベスター・スタリオーン

831 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 15:51:57 ID:CrpUGmXh
ボーン・スプレマシー

1作目以上に面白かった
ただ時折画面揺れすぎて何やってんのか一瞬解らないシーンあったのは残念

この終わり方好き

832 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 16:44:16 ID:rSjzHhSa
HERO

昨今のドラマの映画化は嫌いだ、と前もって書いておく。
映画と思って見るといまいちな部分があるけど、
ドラマと思って見て十分面白かった。
韓国は最後の翻訳ソフトの前振りだったんだな。
周りを固める役者がキャラ立ちしすぎて、それがなにより良かった。
巻き戻してみたのは阿部絡みのシーンで2箇所。

833 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 21:44:12 ID:T0MRI6Rq
赤ずきんの森


彼女と観てたけど最後のオチに二人で( ゜д゜)ポカーン
無理なCGを使ってないところは前見た糞映画よりマシだったけどそれだけ
暗くて観づらい、ストーリー意味不明
ジヴォーダンの獣借りてくるわ・・・・・・

834 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 22:33:16 ID:cmJaC7Fv
赤ずきんちゃんを元ネタにして作った「フリーウェイ」K・サザーランド主演。
B級どころかC級だよな、と思ってたらスゲー面白かった。
ノリがいいしテンポがいいし、何よりリース・ウィザースプーンてメチャ演技がうまいわ。

835 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 23:24:45 ID:FRvjgOWN
一発で童貞ってバレる筆下ろしモノを勇気出して借りてきた
レジ並んでる時女性の店員にあたらないか超緊張した

836 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 00:11:17 ID:AxQWf4dT
>>828 買ったのかっ?!

837 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 01:46:36 ID:PSxxGUdd
「300」

キャシャーンのようなデジタル処理した画面に最初は
ちょっと違和感あったが、見てるうちに気にならなくなった。
敵も味方も、よくまぁあんな漫画チックなルックスの俳優を
見つけてきたもんだと感心。
スケールアップしたグラディエーターみたいな戦闘シーンには、
男の本能を刺激されてかなり燃えた。まさにスパルタ無双。

・・・自分も身体鍛えようかなw

838 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 01:48:00 ID:z0eC4FFD
「死の棘」

あら?敏雄が私を撲った……


ヒイイイイイイイ

839 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 07:27:32 ID:9aoyOAJr
「ステイ」
大変ショックな作品だ。
素晴らしい。
下手をすれば、途中で眠くなる人も出そうなんだが。
これは、久しぶりに見終わったあと、放心状態に。
相変わらず、ナオミ・ワッツは、かわいい。

840 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 08:32:22 ID:gPva9TV5
ターミナル

トム・ハンクスは孤独な男を演じさせるといい味出してくれるんだが
この映画の展開が今ひとつだな。9ヶ月の空港抑留期間にヤギ事件をキッカケに
空港で働く関係者から信望と人気を集め、意中のスッチーとも仲良くなる設定があったが
何故あの女は、一瞬だけ気を持たせて結局元カレ(そいつは不倫)に戻ったのか
最後のタクシーに乗るシーンで会釈だけしてすれ違うとか、恋愛要素の半端さが理解出来ない
せっかく壁にあつらえた噴水の仕掛けも、彼女を喜ばせることがなく終わったが、ベタに
キスの最中に突然直る演出でよかったのに、期待は全部悪い方向に裏切ってくれたな
局長の人の悪さも中途半端過ぎる。映画としても強弱のない半端な作りなってしまった。
それでもまぁ評価:50点

841 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 16:30:56 ID:qKFhctzk
FOREST GUMPをDVDで見たけど、あんなものが社会現象になったの???
そりゃアメリカ人には馴染み深い出来事がたくさんでてくるので懐かしいでしょうけど
他国の人にとってはハア?だった。アメリカ限定みたいな映画

842 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 16:36:23 ID:QPP7ng9E
>>841
同意。


843 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 19:07:32 ID:zkwqkUt6
>>841

嘘なのバレバレだけど、
歴史の事実が面白く取り入れられてるのが楽しいと思う。

世代が違うと馴染みがないというだけじゃない?

844 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 19:31:08 ID:gPva9TV5
>>841は、自分が他国における一般人の知識の基準だと思い込んでるんだろう
あの程度で「ハァ?」となるってことは、外部の情報を一切取り入れずに鎖国的に暮らしてたのかもな

845 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 19:44:37 ID:QPP7ng9E
フォレストガンプに関しては、アメリカ人かそれ以外かというより世代による温度差の方が大きいと思う。

846 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 19:55:10 ID:hUKDRByM
ガンプは最低のクソ映画。

劇中、無垢なるなガンプはベトナムに参戦、無垢が故の思想無き参戦。
ガンプの行動はやる事成す事全て報われる。
その反対象として、彼女が落ちぶれていく。
ヒッピームーブメントを一身に背負わされたような役どころ。
自分の考えで行動し、自分の考えで発言する。
しかし、何一つ報われる事無く、ヒッピーガールの行いは全て裏目になる。

ゼメキスがヒッピー否定派ならそれはそれで全然構わないし、
このような対照的描き方“イノセンス万歳”を声高に叫んでもそれは自由。


しかし、劇中にかかりまくる当時の音楽に乗ってガンプが活き活きと活躍するが、
実は、その時代の曲はサイケソングのオンパレード。
つまりヒッピームーブメントから生み出された曲ばかり。

ヒッピーを散々否定的に描きながら、嬉々としてサイケソングを劇中に使用するゼメキスの浅墓さ。
「フォレストガンプ」とは所詮低レベルの子供しか喜ばない映画だ。

・・・・・と、言うような事を渋谷陽一が昔言っていたw

847 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 20:14:56 ID:7jt7hMzX
私も正直言ってフォレストガンプを観て立腹したクチでした
この映画から「何も考えるな、国とキリストを信じろ、そしてヒッピーはエイズで死ね」というメッセージを受け取ってしまったのです

848 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 20:52:13 ID:TAybXVwA
まあ当時とは逆に今では完璧にショーシャンクに食われてる感じあるけど俺は好きだよ


849 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 22:03:26 ID:cve8jYgo
おまえらガンプに過大な期待しすぎだろ
ただの愚直なダウン症青年が、生まれ持った幸運で幸せになったり、
時には周りも幸せになったりするような話で捉えりゃいいだろ

850 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 23:06:27 ID:n151OYwK
恐怖!キノコ男

なんだこれ・・・・

アルバファンなら、大喜びだろうな。
しかしねぇ、何この自主製作っぷり。
ヤク作ったオッサンの目は明らかにイッちゃってるし、キノコはアレだし・・・
突っ込み所満載。


851 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 09:15:35 ID:8VyfAPl/
>>849
確かに穿った観方だったかもね
こういう感じがボリュームゾーンを捉えてるんならカチンと来ても黙っとくべきだったかも

852 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 09:25:07 ID:dbYofQry
ガンプは初めて見たとき
「果樹園の株」だかなんだかってシーンで(うろ覚え)
アップル社のロゴが映る所は笑った

853 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 10:38:31 ID:HRWdR5gZ
パーフェクトストーム

ストーリーの中心となるカジキ漁船の船員たちのドラマが
非常に雑だが、まあこの手の映画は人間よりも自然現象が
主役だからなーと思ってみてたら嵐の描写も雑、
CG初期の作品で当時はこれだけでもすごかったのか?と思いきや
2000年の作品だし…
テレビでよくやってる密着マグロ漁に賭ける男たち!とかのほうが
遥かに見ごたえあるわ。

854 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 10:41:48 ID:2SjMddHN
>>853
マグロ!ご期待下さい。

855 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 10:46:31 ID:2SjMddHN
>>836
新品買いました。\3,590也。再販はないと思われます。お宝的存在かもw

856 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 12:15:45 ID:zXxDjRNe
彼のバイエルンワロスwwww
てかよく買ったなお宝ならなんでもいいのかと..w

857 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 20:59:00 ID:gor2CM00
「L change the WorLd」
つまらん。
「デス・ノート」は、よかったんだけどなぁ。
なんか作りが、安っぽいなこれ。
工藤もなんか、古臭い女優に見えるし。
何で、Lは物をつまむようにもつんだ?

858 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 21:59:58 ID:UaNPaAqs
ザ・マジック・アワー

くだらん。笑えん。つまらん。金返せ。
皆笑ってたが「三谷作品はおもしろい」という先入観で見ている奴いねーか?
陳腐極まりない。

859 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 23:09:49 ID:Zs9dwK4F
遠い空の向こうに

寂れていく炭鉱の町を舞台に宇宙を夢見る高校生の青春サクセスストーリー
実話を基にオーソドックスな要素を盛り込んだ少し古いタイプの映画ですんなりと観れた。
息子と父との確執が空と地下の対比になっていた。周囲ともすったもんだした挙句、
全米科学コンクールで優勝を勝ち取る展開だったが、町に凱旋して称えられて認められたが
個人的には、少し寂しそうな父に父の仕事を「尊敬している」と言って欲しかったなぁ
誰が観てもそれなりに楽しめる佳作。
俺評価:78点



860 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 00:34:38 ID:WU9de2Y8
>>858

つまらんやつ。
コメディー映画ってのは、笑うつもりで観にいくもんなんだよ。

861 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 00:37:18 ID:1Y6uZaur
笑わせてみろじゃなく
笑いに行くぞって意気込みじゃないと
コメディ映画は楽しめないよな

862 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 00:52:27 ID:k6/rkJY8
笑いに行くぞと思っても、つまらないものには笑えないよ・・・

863 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 01:13:01 ID:zcMMRcSL
>>852
いまさらマジレスもあれだが・・・
ガンプはリンゴ農園だか何かと思ってるけど実はアップルコンピューターって笑いどころだと思うぞ

864 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 03:17:25 ID:gE+gwTW1
>>849
それも一理あるが、
渋谷は音楽評論家らしい切り口で上手い事言ってる。
例えば中国や韓国の反日映画で、
日本の曲が美味しい所で流れまくりゃそりゃ突っ込みたくなる感じ、
それがガンプにはある。
60〜70年代のロックの知識がある奴なら、
あの話でジェファーソンとかドアーズとか使われちゃ一言言いたくなるって。
オマケに反戦レノンがガンプと握手かよ、ココまで悪乗りされるとおじさんは二の句がつげんよw

865 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 07:45:06 ID:0cFmzxXT
>>864
それ、狙ってやってるんじゃなくて?

866 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 08:14:25 ID:YuPOnP56
俺は音楽疎いしガンプが戦争賛美してるようにも見えなかったから全く気にならなかったけど。いろいろな感想があるのな。
チョコレートでいきなり涙目になってアップルで噴いた

867 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 08:17:17 ID:5zDCw0vV
狙ってやってるにしても、原曲やアーティストに
思い入れがある人は侮辱としか受取れないんじゃ?
日本だとあんまり政治的発言をしないし、そういう曲も
売れない。日本には存在しないに等しいからピンと来ない。

868 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 09:57:32 ID:XmHIEoFL
ぶっちゃけスピルバーグの趣味が出ると、むしろつまらなくなる件

869 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 10:23:50 ID:qX7P7osV
なんか街中でキムチ食べてるおばちゃん見つけた嫌韓厨が
必死で韓国の悪口を言ってるようなふいんき。

870 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 10:42:09 ID:XmHIEoFL
>>869
例えが下手過ぎて分かりにくいから、嫌スピルバーグ厨でいいぞ
必死に擁護してもいいし、好きにやれ

871 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 11:03:48 ID:WU9de2Y8
>>862
> 笑いに行くぞと思っても、つまらないものには笑えないよ・・・

わざわざ映画館にまで観に行くのは、
周りの観客と一体感を持ちながら笑うため。
その気がないなら、レンタルを待って一人で観るべき。
なんで、敢えて高い金を払ってまでコメディー映画を観に行くんだよ?
変なやつ。
お前が評価してるコメディー映画ってなんだよ?
身構えて観に行けば、どんなおもしろいコメディー映画でも笑えないぞ。


872 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 11:50:17 ID:XmHIEoFL
映画のウケを狙ったシーンであまり笑えることは少ないかもな
映画館なら釣られて笑う要素はありえるが。
大爆笑してスカっとしたいなら、ランボー最後の戦場のラストシーンは
抱腹絶倒モノでオススメ。

873 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 12:23:56 ID:ayGBqewR
「ボーン・アイデンティティー」

見る前はマット・デイモンが主役のアクション=地味
と思ってたが、最初から最後まで一気に見させてくれる
なかなかの快作だった。
舞台がヨーロッパ中心で相手も向こうの女優てことで、
派手なハリウッドアクションとはちょっと違う雰囲気。
殺し屋対決とかもっと盛り上げられそうな気がしたけど、
あれはあれで現実的で良かったのかなと。
ツッコミどころは色々あったけど、面白かったので
続編も見てみる。

874 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 13:45:54 ID:haO37cgQ
>>871
笑いたいなら、鏡に自分の顔映す。

三谷の映画はつまらん!


875 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 14:17:32 ID:WU9de2Y8
>>874
> >>871
> 笑いたいなら、鏡に自分の顔映す。
>
> 三谷の映画はつまらん!

笑わせようとする三谷作品は、確かに・・・・
だから、俺はわざわざ劇場にまで観にいかん。
まだ、周防の方が笑える話が多い。

ところで、「遊びの時間は終わらない」は観た?
あれは、傑作だ。

876 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 16:31:59 ID:EczxDwq8
面白くも無いのに無理に笑う観客ほどウザイものは無い

877 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 16:41:21 ID:p8Loak9R
世界の中心で愛を叫ぶ を胸を期待に膨らませて見ることにした。
2-3日は感動に浸っていられるだろうな
なんてったって せかちゅうブームを巻き起こした映画だから間違いない
鉄板映画 感動必至 相当泣いてしまう
序盤 アレ?いまいち。泣かない
中盤、後半に期待しよう
泣けない いやそんなはずはない いつかどこかで すっごい どうしようもなく泣ける場面があるはずだ
えっ?終わり?終わった。全然泣けなかった。涙が垂れてこなかった
うそお、マジ?この程度の映画だったの?それで、あのブーム?

という経験をした人はいないですか?

でも、長澤まさみ だけは良かった。大物女優への登竜門:伊豆の踊り子で
ヒロインを演じること:田中絹代?吉永小百合、山口百恵の再来かと思った
大げさか

878 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 16:47:48 ID:6UaFJZmU
>>877
今日の夕飯のカレー、まで読んだ。

879 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 17:12:58 ID:4q7elWAC
胸の膨らみを期待して見た まで呼んだ

880 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 17:14:17 ID:8VH4BPgR
>>871みたいに、自分で自由に好きな映画だけ見にいける奴ってうらやましいわ。。。

881 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 17:20:44 ID:1Y6uZaur
映画って自分で自由に好きな映画を選んで見に行くもんじゃないのか?

882 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 17:29:12 ID:4ptUrEjK
仕事で見てるのかもよ?

883 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 17:33:30 ID:6UaFJZmU
おすぎじゃね?w

884 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 17:55:48 ID:DfNAkXKY
>>880
ん?ん?

885 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 18:28:59 ID:pMXeM7BS
>>877
>胸を期待に膨らませ・・
ん?ん?

886 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 18:39:52 ID:XmHIEoFL
つまり、流行のエラブラだろ

887 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 21:46:29 ID:11G7nf16
「大病人」

自転車に乗ってた美少女!



888 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 23:23:33 ID:SQ/IZBBI
きょうは、ん?な奴が多いな。


889 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 00:06:13 ID:shdrrvoi
恋空

DQNの因果応報、自然淘汰ザマァとまで思ってしまった
どこまでも自己中で浸ってる登場人物全員キモい

890 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 01:51:19 ID:IBd/THnX
ベオウルフ 呪われ勇者
パッケージもロクに読まず、適当にカゴに入れたせいか、何か冒頭からキャストが不自然な人間だな〜て思ってたら、ほとんど(全部?)CGだったのね…。
アンジーの出番はやたら少ないし、色んな部分で惜しい作品だなぁ。

勇者つながりで、このクオリティでドラクエを映画化したら面白くね?

891 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 04:01:25 ID:NiA4CfNk
七人の侍


3時間超の長さを感じず一気に見れた
オッサン共がやたらカッコいい

いくつかムカつくシーンや、先にSAMURAI7見てたせいでギャップに戸惑う所とかあったが

892 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 05:03:56 ID:0wTdAbCr
三谷の映画は身内受けでしかない。
はっきりいって部外者である人間には全く笑いは通じないと言っていい。
あんなのはオナニー

893 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 11:17:17 ID:lH26xsbX
出たよオナニー発言

894 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 11:56:36 ID:tpGi1Kjx
>>887
どうした?


895 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 12:47:42 ID:3nmfrifG
>>890
>呪われ勇者

(;´_ゝ`)なんかちょっとイヤだな。

896 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 14:00:42 ID:KdNpzpsi
テラビシアにかける橋

陳腐な感想だが・・・感動した!


897 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 16:13:15 ID:cNmupuGa
パンチドランク・ラブ

「マグノリア」「ブギーナイツ」が個人的に当たりだったから
こいつはどうだと観てみたが、ちょっと外れた。
上記ふたつの長さは心地よかったのに、95分のこれが果てしなく長く感じるとは…
主人公のキレッぷりがなんだか精神的にきつかった。
もっと自分の精神が上向きなときに観よう。

898 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 17:00:53 ID:+UnPyDIF
赤ずきんの森
予想不能などんでん返し?からのどかなエンディング曲への流れに唖然
着想はどうあれ出来あがりを観る限り赤ちゃんを話に絡める必要全くないな
40分もメイキングついてて無駄におトク
アオーン!

>>850
送信したレスがどこかの時空に消えた…
あのレベルの素人作品は割とありそうなんだけど
なんでそれが商業ベースに乗っちゃったのかが謎だな
監督の友人が格闘シーンで半笑いだったのが印象深かった
バルサミコ酢-!

899 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 18:30:21 ID:vqbSoQkm
ランボー3

評価を見ると駄作扱いされてるけどこの作品1、2作目より面白く感じる。
アクションもふんだんに盛り込まれてるので最後まで楽しむことができた。

900 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 19:24:22 ID:bIPEo5HE
ヘアスプレー

こういう映画は苦手な人も多いはずだから、「みんな観てね」なんて
書けないが、自分は気に入った。
ポジティブなメッセージ、丁寧な時代考証、ダンスのうまさ。
コールドマウンテンと同じくらい、自分にとっては価値ある映画だ。

901 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 20:07:02 ID:hNiF59kY
テラビシアにかける橋
自分とっては、今年一番になると思える映画
劇場で見たが、DVDレンタルで再見
ナルニアのスタッフが作ったらしいが、段違いのでき
そりゃ、CGはしょぼいよ
だが、心にしみるいい映画だ。
中年親父の俺も、思わず泣いてしまった
ともかく、一人でも多くの人に見てほしい
ヒットしなかったのが惜しい。

902 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 20:48:06 ID:a91U5ty3
ビッグフィッシュ※ネタバレあり

薦められて観てみたが、実際の出来事よりも少し大げさなホラ話だったというオチで
幸せな人生で良かったねって程度の感想しか持てなかった。
いずれにしても空想の劇的な人生では感動することはできないし、
真実を明かした息子との確執を絡めて観てもイマイチ。
ただ、ユアン・マクレガーが演じた役柄の人間的な魅力は爽やかで心地よかった。
俺評価:35点

903 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 20:50:01 ID:a91U5ty3
>>899
単純なヒロイック物としてみれば、俺も普通に傑作だと思う

904 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 23:10:25 ID:IKkiXDCC
ランボー・・って、今更話題に出すほどの代物でもないだろう
勘弁してくれ。

905 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 23:12:59 ID:a91U5ty3
NAKED -ネイキッド-

全裸の女性を獲物に狩りをする猟奇殺人サスペンス。
設定が面白そうで借りてみた。B級は百も承知…
ダラダラとどうでもいい前置きと、安っぽい作りと下手糞な演技で
飽きてきたところに、そこらにいそうなおっさんによるキチガイ狩りがようやく始まる。
何か設定だけは売り物になる映画だった。しっかり作ればもっと面白くできそうなのに残念
本作もB級の割りに異常な設定が意外に面白いので
俺評価:45点 

906 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 03:38:53 ID:8ORe5mjh
ナショナルトレジャース リンカーンのなんたら

面白かったけど、物足りなかった。

古い仕掛けが動いた後に壊れるシーンは
この手の映画にありがちだけど、古いし
仕掛けが壊れずに動くことがのほうが不思議だ。

壊れて動かない、どうしようってな場面で、
現代のツールを使って仕掛けや罠をクリア
していくシーンとかが見たいなぁ。

907 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 08:05:36 ID:mhrKBl56
ぜいたく言わないのっ

908 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 08:43:29 ID:jWbMJ2jh
「魍魎の匣」
糞つまらん作品だ。
何か、早口で聞き取りにくいし、
いろんな人物がセリフに出てくるし、
初めの20分ぐらいで、嫌になったな。
それに、人物の名前は普通でいいだろ?
何で変わった名前を付けたがるのか。
それに、一昔前の設定は、俺にはむかん、つまらん。
やはり設定は、現代がいい。
「3丁目の夕日」は、別だけど。
洋画も19世紀設定は、あまり好かん。

909 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 08:57:30 ID:jWbMJ2jh
「ジェヴォーダンの獣」
まあまあ楽しく観れたな。
主役の奴が、あんまり格好よくないな、これ。
それに、そいつが恋する女もあんまり…だな。
ヴァンサン・カッセルの腕が出てきたときは、
少し驚いたけどな。
獣の正体って、もしかしてライオンか。

910 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 09:09:16 ID:jWbMJ2jh
「ヒストリー・オブ・バイオレンス」
これは、よく出来た作品だな。
主役のヴィゴ・モーテンセンは、
なかなかいい役者だと感じて、調べたら
結構でてるな。それに、もう何回も俺も見てる。
顔が変わっってきてるのか。気づかなかった。
やはりエド・ハリスは、いいねぇ。ぴったりの役。
話しは、ヴィゴ・モーテンセンがとぼけてるのか、
記憶喪失なのか、先を読むのが楽しくなってきたよ。
妻のマリア・ベロも美人で色気ムンムン。
最後の終わり方が、実にいい。あれで正解。
これ、設定を少し変えて日本映画かドラマにしてもいいな。
平田満でいいんじゃないか。


911 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 09:17:06 ID:8ORe5mjh
>>907
ごめん。

912 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 11:27:26 ID:1nRMXNRH
「ボーン・スプレマシー」

前作からの流れで見た。予備知識0だったので最初のあれにはびっくり。
カーチェイスはパワーアップしてたしボーンは相変わらず凄腕で面白い
んだけど、全編に悲痛なムードが漂っててちょっと疲れた。
デイモンの暗い表情が印象的。

913 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 11:56:41 ID:Dv94ndUa
>>910
ヒストリー・オブ・バイオレンス面白いですよね
よくある話なんだけど何か面白い
ロード・オブ・ザ・リングでは何とも思わなかったんだけど、これでヴィゴ・モーテンセン好きになりました

914 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 12:29:41 ID:jWbMJ2jh
>>913
俺も、気にいったよ。
近々、俺の好きなナオミちゃんとの共演作も
期待してるんだが。

915 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 12:37:54 ID:Qio8JfFc
「遊星からの物体X」
やっぱりCGの無い時代の血みどろグログロクリーチャーは迫力が違うね。
最初はちょっとダレたが、中盤からは「どうやって撮ったんだこれw」な映像が満載で見てて飽きなかった。
わんこが四つに裂けるシーンばかりが有名だが、そんなのは序の口で
一番衝撃的というか強烈だったのは二人目のおっさんの変化から焼き殺されるまでだな。
焼くだけで結構あっけなく死んじゃうクリーチャーも今見ると逆に新鮮w
万人にオススメできる映画じゃない、というか下手に知り合いに薦めたりするとかなりドン引きされそうだが
この手の映画の良さのわかる友人と見る分にはかなりいい映画じゃないかな。
わんこブリーダーのおっさんが始終可哀想だったんで次はブリーダーとわんこの友情系映画を観ることにするよ

916 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 13:09:26 ID:ChkbfGIP
ワイルド・アット・ハート

ローラダーンのおっぱいが見れるくらいしか価値のない糞映画。
賞獲ったとは思えないな

917 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 14:37:51 ID:jWbMJ2jh
「アース」
普通の動物ドキュメンタリーと
我々への警告が重なる、美しい映画だ。
90分あまりは、実に短いな。
これ、映画館で観たかったな。
DVDでもかなりの映像だから、
早く大型液晶テレビを買わんといかん。
42型以上がいいかも。買ったらもう一度観よう。
スロー撮影が目立つがこの手のドキュではしかたあるまい。
まぁ、許してやる。
90分の中に、山、海、空、砂漠、陸上などいろいろ
つめていたが、「編」を作ってじっくり詳しく
観てみたいな。それから「虫偏」もいいかも。

918 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 15:59:29 ID:74Eg+n9c
「ル・ブレ」
いやはやなかなか良いバカ映画だった。
フランス映画では久々の当たり。パッケージに難有り過ぎだが
もうちょっと評価されてもいいと思う。

919 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 16:43:04 ID:n0f9tqhM
テラビシアにかかる橋 ハリポタ系かと思ったらスタンドバイミーやマイフレンドフォーエバー的な映画だった。感動と遥かなるノスタルジィーに浸っちまった。主演の二人もいい演技してたし、アメリカの片田舎の風景や学校生活もうまく描写してた。感動の作。

920 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 18:21:36 ID:FFn1xI4A
ヴィゴ・モーテンセンって海外芸能人版で叩かれまくってる問題俳優だろ
ヲタが勧告俳優並みだとか、雑誌と組んで汚い金儲けしてるとか、いろいろ書いてあった



921 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 18:35:48 ID:P3oiCL2A
ユマ・サーマン婚約記念

「レオン」



922 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 19:28:11 ID:XK/Hc8+9
>>921
それかよw

923 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 19:42:12 ID:yd6H9VTA
アフロサムライ劇場版
ネタバレ有


変な銃持った奴に親父を殺され、アフロが銃野郎に復讐する話。
話が話だけに、血がピューピュー出るがグロさはさほど感じない。アフロとサムライ、少々ヒップホップが入り混沌としていたが、それはそれでカッコいい。
久々に良質な痛快娯楽劇を見た。

実写版も製作される噂があるが、これは実写化できんのか?
したらアカンでしょコレ?

924 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 22:48:32 ID:YviFDkmT
バタフライ・エフェクト(ディレクターズ・カット版) ネタバレ注意

「劇場版とは全く異なる結末」が気になったので。親父絡みの追加シーン有り。
結末は主人公自ら決断したとは言え、ちとやり過ぎかと。oasisの曲すら流れない、切ないバッドエンドでした。物語のオチ一つでこうも異質なモノになろうとは…。
これで公開していたら間違いなくコケていたでしょう。勉強になりました。

925 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 22:58:18 ID:y3yjwyC2
フロッグマン

なんだこれはwwwwww
完全なるネタ映画。見事なまでなグダグダっぷりと笑うに笑えないカエル踊りに脱帽。
万人向けではないのは言うまでもない。


926 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 23:04:51 ID:lfIrMJFV
オペラ座の怪人

すげー制作費かかっているんだろうな。
長すぎて眠くなったが、有名作品だけのことはある。人がいっばい殺される話はどうも苦手だ。自分は昨日見たヘアスプレーの方がいいや。


927 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 11:15:31 ID:GOGmftST
「オーメン」

つぶやき合唱隊こわすぎ

928 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 13:01:06 ID:VNBbNyON
オーメンのリメイク作った理由って何なんだろう・・・
全く忠実になぞるだけなら、撮りなおさなくっても良かったんじゃないかな。
オリジナルを6年6月6日再公開!
てだけでも同じくらい稼いだのでは・・・

サイコもそうだけど、お金無駄に使っただけだよね。

929 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 13:02:56 ID:VNBbNyON
あー、カメラマンのシーンではいちおう期待に応えようとしてたけど
やっぱオリジナルの方がショッキングだった・・・

930 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 13:11:20 ID:HFm1cmlR
アーメンオーメン僕イケメーン! 


・・・いや言ってみたかっただけ

931 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 14:46:18 ID:jSCNifQD
残酷な招待客

サスペンス・スリラーの傑作。
驚愕のラストに、あなたはきっと・・・

932 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 15:00:03 ID:gKRw8hSD
>>930
今日は暑いけど、少しだけ涼しくなったよ。

933 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 15:37:48 ID:9Ac0xsag
メイドインマンハッタン

メイドの女性が、イタズラ好きの友人に客のスーツを着せられてから始まる物語。

結末もベタだがスッキリ終わってくれるので心のキリがいい。



934 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 16:06:18 ID:Evg/Kxtm
>>930
不覚にも笑ってしまった自分が悲しい。

935 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 18:41:55 ID:M4vbR8Hc
「ネバーランド」
あまり期待しないで観たんだが、
これが実に素晴らしい作品だった。
感動したよ。涙した。
デップとピーター家族達の接し方が
実にさわやかで、好感をもてた。
「ピーターパン」芝居初日の見せ方も
本当に観てるように感動したし、
ママに家でのお芝居をみせたときは、
「やられた」って感じだった。

936 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 19:45:57 ID:rpqFkPKM
「BMXアドベンチャー」

大掃除して発見したビデオに、何故か録画されてたので視聴。
いや〜ナツカシス。これ初見は近所の映画館で「ゴースト・バスターズ」と同時上映されてたのだな。
当時幼稚園児だった自分には、GBよりこっちが面白かった記憶がある。
今見ると・・・・あぁ、そりゃチビッコはこっちの方が楽しいだろうなっていう、お子様向けの内容。
携帯が発展した現代では成立しないストーリーだし。時の流れを感じて切なくなった。
更に時の流れを感じたのが、ヒロインのキュートな女の子が若き日のニコール・キッドマン!
この娘が7年後にトムのチムコを咥えることになろうとは・・・orz



937 :名無シネマさん:2008/07/01(火) 17:52:48 ID:LDIRslqv
ゴッドファーザー Part1

ガンダムをはじめて見たときのような「あーアレの元ネタこれだったのか!」って
感激が勝って、イマイチ話にのめりこめなかったような…

冒頭でドン・コルレオーネがひざの上でナデナデしてる猫がかわいすぎる。
あんなにすりすりしてじゃれついて、なんという名演技。
マーロンブランドの猫扱いが上手いのか?
あそこ以外出てこないのがもったいない。


938 :名無シネマさん:2008/07/01(火) 19:20:40 ID:hnIZFYsQ
インディ・ジョーンズの最新作

カースタントは迫力あったが、終盤はダラダラしていて眠気がした。
前作を全てレンタルか地上波で見てからの方が、楽しめるかもしれない。毎月1日は千円なので、客が多かった。


939 :名無シネマさん:2008/07/01(火) 20:27:36 ID:kKAkT+4H
ミラクル7号

なにこれスゲーかわいい。
主人公が偶然手に入れた物により全てが夢のように一変するみたいな、
例えばチョコレート工場みたいな話ではないので物足りない人もいそうだが、
そのさじ加減が逆に自分には良かった。
奇跡的な非日常と出会ったからといって、それの全てが自分に都合の良いように
作られているわけないし、自分でできることは自分で頑張ろうというような、
ある意味前向きなメッセージを感じる。
あと、こういう体を張ってて、厳しいけど愛情があるオヤジ像は懐かしい感じで良かった。
よく見るデブもいい奴の役だった。基本的に本物の悪人がいない子供でも安心仕様で、
先生は美人だし楽しめた。

940 :名無シネマさん:2008/07/01(火) 22:54:16 ID:lObRtFgS
『鳴門秘帖』

山本富士子と淡島千景が似ていることに気がついた。
長谷川一夫は殺陣が下手だった。。

941 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 01:36:40 ID:RfVxFZeZ
>>938

毒がないからTV放映しやすそうだ

942 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 01:45:16 ID:Xn3mF+KX
「七人のマッハ!!!!!!!」

いやー色んな意味で乱暴すぎる映画だったなー。
スタントやアクションはまさに命がけで凄いんだけど
ジャッキー映画以上に適当というか強引すぎな展開で
いまいちノレなかった。娯楽アクションとして見るには
人死にすぎだし、何よりスポーツの特技を生かして格闘するて
アイデアは面白いのに見せ方が散漫で勿体無かった。
つうかあのミサイルはなんでああなったんだ?
コインの意味は?旗持って走ってる兄さんはギャグ?
タイの人にはグッとくるんじゃろか?

943 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 08:17:12 ID:ljwGNNwp
幻影師アイゼンハイム


ワシ、勘違いで自殺に追い込んだのに喜びすぎだワーイ!

944 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 09:26:06 ID:5DzvBdrK
>>943
笑ったw確かに


945 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 20:13:32 ID:GmdMy+MR
女立喰師列伝セール日借りた
期待せずにグッとハードル下げて見たがハードル越えならず
まぁ見れるのは小倉優子のヤツだけとは
一般受けはせんね

946 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 20:14:23 ID:NISs+YlL
「破れ太鼓」

頑固親父が女子供の同調圧力に屈する話か!

947 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 23:37:56 ID:SU/jg74X
【社会】「日本人は大丈夫か、はっきり言って心配している」 覚醒剤売れすぎ、逮捕されたイラン密売人に心配される
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215007582/

 【Re:社会部】密売人の目に映る日本
「日本人は大丈夫か。はっきり言って心配している」。覚醒(かくせい)剤を販売して逮捕された
イラン人の男が、関東信越厚生局麻薬取締部の捜査員にもらした言葉です。
「お前が言うな」と感じてしまいますが、「あまりの売れ行きのよさ」に、
目を丸くする密売人は多いとのことです。

麻薬取締部の調べで、サラリーマンや主婦が白昼堂々と覚醒剤を買う様子が
明らかになりました。略
7月2日22時22分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000955-san-soci

ストレスフルでも結果出さなきゃならないと誘惑に負けるかもね

948 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 23:38:18 ID:SU/jg74X
すみません誤爆

949 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 00:14:25 ID:oNADd0k/
小説家を見つけたら

設定といいストーリーといい、面白すぎる映画だ。
ショーンコネリーをたまには観てーなーって軽い気持ちで観たが
かなりの俺ヒットを飛ばしたようだ。グッドウィルハンティングを観た時以来の爽やかな感動が出来て良かった。
と思ったら調べてみると同じ監督なのな。個人的には嫉妬に狂うクロフォードをもうちょい恥かかせてやりたかったがなぁ
恋愛要素ももうちょい進展して、パパも認めさせりゃいいのによ
俺評価:80点

950 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 00:15:35 ID:TiLasEdP
「デス・プルーフ」

スネークしばかれ過ぎ。

951 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 02:00:40 ID:IqTjlmzW
俺たちニュースキャスター

フィギュアスケートのやつより個人的にはこっちが面白い。
主役の人が、多分これが生理的にというやつなんだろうけど
あまり好きになれない。それでも結構笑った。
アンカーマンの乱闘が一番気に入った。

952 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 17:52:09 ID:qKHa1buA
カジノ・ロワイヤル(2006)
なんかスパイ映画の醍醐味味わった感じ
ボンドガールは今までで一番ツボ。ダニエルも渋くてセクシーで男でも惚れそうになった
ヨーロッパの風景もすごく綺麗でアクションもスタイリッシュで素晴らしい
個人的には解毒するシーンがかなり好き。
007最高傑作

953 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 22:27:49 ID:l0OOdluA
「ミラクル7号」
ネットで中々評判だったし、客入り最悪なようなので早々に鑑賞。
いや、たいしたこと無い作品でしたな。一言で言うと既製品の焼き直し。
シンチーオヤジの「貧乏でも人にウソをついちゃイカン、モノを盗っちゃイカン」とか、
切々に子供に言って聞かせる姿や、親子愛、職場の上司の優しさとか良いシーンは多々あるんだけど、
いかんせん、娯楽に色目使いすぎて本質見失いがち。
ミラクル7号を絡めたギャグなんかもいま一つキレがないし、
完全に物語から浮いてる巨漢女とデブ男の対決とかつまらないし。

やりたいことは解るけど、もう少し落ち着いてベタな人情話進めろよ、シンチー・・・
・・・いや、子供が飽きずに見るための演出にどうこう言うのも野暮か、今思ったワw

954 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 22:30:12 ID:/zKcDRnv
「潜水服は蝶の夢を見る」
本人には、気の毒な人生なんだが、
映画としては、つまらない。
初め、本人からの目線でしばらく続いたが、
これで最後まで行くのかって、不安だったが、
さすがにそれは、なかったからよかったけど。
しかし、よくも美人ばかりあつめたもんだな。
ただ、綺麗だけじゃなく親近感を感じる。
しかしすごく根気と辛抱がいる作業をしたもんだと
感心する。

955 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 23:19:36 ID:PKo2DQsH
「星になった少年」
像使いの少年
青春
星になる

この三つをキーワードに脚本書けって言われたら100人中80人くらいはこの映画と似たようなものになると思う。
それくらい平凡。

「サイン」
ねたばれ





そのまんま宇宙人が出てきてワラタ。
フェイントかけないことが逆にフェイントになっちゃった感じ

956 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 23:35:50 ID:oNADd0k/
ナイロビの蜂

何で俺はこれを借りちゃったんだ・・・
予定丸狂いの製薬会社の陰謀渦巻くサスペンスでした〜
個人的には全然面白くなかったので評価外

957 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 00:08:19 ID:BlhD95/d
サルバドールの朝

鬱映画のダンサーインザダーク見てもなんとも思わなかった俺が
映画見終わった後かなり鬱な気分になった。
ちょっとした精神有害映画だな。

958 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 00:25:19 ID:yYZSOJHV
>>956
どんな映画だと思ってたの?

959 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 00:35:38 ID:gRwSu3DV
>>956
その映画最悪だったろ。
アフリカから搾取した富で育ったビッチが、僅かばかりのお釣りを持って、
今度は名声を搾取しに行くって話しだからなぁ。
本国だけで決着がつく話しなのに、一々アフリカを絡めていい人ぶる英国人の
感性に心底うんざりしたわ。


960 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 00:46:28 ID:nLA4nYEy
ボーン・アルティメイタム

※軽くネタバレあり…かな?

3作もあるとどれか微妙なのがあったりするけど、ボーンシリーズは全部面白かった
しかも1作目より2作目、2作目より3作目の方が面白い
まぁ2、3作目…特にアルティメイタムは画面揺らしすぎてるのがちょっと残念だけど


単純な前作から続きだと思ってたらそうじゃないと判明した時鳥肌立った
いやまぁ冒頭がモスクワだった時点で薄々解ってたけどさ

961 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 00:51:52 ID:AUKojcUs
場所も媒体も一切不問。長文でも一言でも歓迎です。
鑑賞後のメモ帳がわりにどうぞ。
まだ観ていない人の参考になるカキコも良し。
作品名とネタバレは先に明記してくださいね。
質問参考リンクはこちら↓

質問スレッド@映画板その30
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1211354683/
映画のタイトル教えて!スレッドその79
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1211647479/

前スレ
【雑談OK】今日観た映画の感想【ネタバレ注意】5
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1205091285/

他の感想スレ
【雑談禁止】今日見た映画の感想 その66
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1204744833/
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 5
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1213590039/


上 次スレテンプレ作りましたー そのうちよろしくー

962 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 00:56:44 ID:dNa0ZWB+
>>959
終盤の「あの子も一緒に連れて行ってくれー!」はかなりげんなりきた。

963 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 08:33:57 ID:Up18MDrL
>>958-959
ナイロビの蜂は
ルワンダの涙とブラッドダイヤモンドを足して2で割ったような映画だと思って適当に借りてしまったんだ
結局、夫婦愛の大きさをテーマに社会性のあるストーリーを被せた話だったんだけど、どうも俺は生来サスペンスが好きでないようで
他の人が見たらそこそこ楽しめる55〜65点くらいの映画だと思うんだけど、俺評価だと10点くらいだ

964 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 15:33:51 ID:XGBbw+AH
今更ながら「バイオハザードT〜V」
ゲームは2しかやったことないけど、回を追う毎に面白さが失速して行って残念。原作のゲームもこんなストーリーなの?Vのパッケージに、これで完結みたいに書かれてたけど…。


あと、  ジ ル は ?

965 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 16:05:20 ID:KPt6adNn
ジルなら俺の横で寝てる。

966 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 21:19:42 ID:C+cQDpBN
>>956
いやいやこの映画はサスペンスの体裁を借りた「愛に殉じる男」の物語だと思うよ

967 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 21:20:09 ID:9K4+EvWe
アフタースクール

1回見ただけなので見落としもあるだろうが、犯罪のプロが初対面の素人を
巻き込むのがうそ臭くて駄目だな。
あと完全な違法捜査であんなことやったら裁判で負ける。
なんだかんだ言ってもそれなりに面白かったけどね。

968 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 21:45:35 ID:FS2lbLWT
「L Change the world」★☆☆☆☆

これは酷い まずキャスティングがダメだしストーリー展開も大雑把すぎる
全てがダメだ 

邦画の実力はこんなものではないと信じたいが 
この作品は金を出して見るものじゃないと断言できる 

969 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 22:06:24 ID:QJnjzaKs
>>960
あの構成はちょっと面白かった。
あと毎度エンドクレジットの入り方が最高w
チャララ〜ンとおなじみの曲が流れ出すタイミングに濡れた。


ディセント
「私はトゥームレイダーじゃないわ」とかいってたブルネットが
後半どう見てもトゥームレイダーにしか見えなくてワロタ。
意外に地底人がサクサク殺せちゃう弱さなので緊張感とかはない。
全体で見ると凡作だけど地底人とのファーストコンタクトまでと
ラストシーンだけはよい。

970 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 23:36:44 ID:iX52aeAs
ルワンダの涙【ネタバレあり】

まず平和ボケした日本人には、脈絡のない虐殺が不可解で信じられない。
虐殺描写は事前情報よりは比較的軽めだったが、終始無意味に非武装の一般人が殺されるだけの映画は耐え難い苦痛だけを押し付けられる。

最後、ベルギー軍まで撤退したときに逃げた主人公のジョーは単なるヘタレとして映り、
ルワンダ人と共に虐殺を待つ地に残った神父だけが、この映画のヒーローだった。
白人である彼は学校に1台だけあるトラックの荷台に子供を出来るだけ詰め込んで脱出したが
民兵の検問に捕まってしまう。そのとき、神父は命がけで死と引き換えに時間を引き延ばす。
マリーは絶体絶命の状況を察し、子供を全員逃がし自分も逃げるシーンにグっとくるものがあった。
ここだけに僅かなカタルシスがあるのがせめてものこの映画の救いだ。
生き延びたマリーは本国で教職を続けていたジョーと再開するがあくまでオマケ要素に過ぎない。
エピローグで語られる数十万人の虐殺があったという事実だけが重く後を引き、やや鬱。
が、一見の価値はあったので俺評価:65点

971 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 05:21:04 ID:go8H4FT/
キサラギ

こりゃ面白い。気楽に見られて、ちょっとハラハラできて、
心温まるれて、くすりと笑えてお得だ。

細かいこと言えば、演技が(とくに冒頭)いかにも舞台っぽい不自然さだったり
イマイチセットが魅力的じゃなかったり、ちょこちょこテンポの悪さが目に付いたり
必ずしも洗練されてなくてもったいない部分もあるけど、でもそれも気にならない。
やっぱ物語はアイディアですね。

ユースケの演技をまともに見たのはこれが初めてだが、かつ舌悪いなあ。
あの役は荷が重かったのでは。
小出と小栗は、イケメン俳優とか言われてて「それほどでは…」と思っていたが
見た目はともかく二人とも声がいいね。特に小出、いい意味でちょっと声優っぽいというか、
堺雅人系統の魅力的な声だ。




972 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 14:10:29 ID:co1n6WmN
>>964
ゲームのバイオハザードの最高傑作は「W」

973 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 19:42:25 ID:+zvQcyZ1
>>964

一番の問題点は、敵がただの怪人・・・
仮面ライダーじゃないんだから、もうちょっと練ろうよ。

あと予告でオイシソーな場面使われ尽くしてるうえに
どうやって「その」シーンが来るのか期待してるといまいちな繋ぎなのも・・・

974 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 19:46:56 ID:+zvQcyZ1
>>969

ディセントは、モンスタームービでは無いと感じた。
突然変異の化け物じゃないから、不死身だったりいかにもなドロドロでもない。
地底と地上に住み分けた進化の違い・・・ということで納得しました。

極限状態の中で、一人の人間が狂っていく様子を描いた映画でないかな?

975 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 20:18:51 ID:InKs6I8s
L change the world

ひどい。
なしてこんなもの作るかな。
予算がないならもうちょっと小規模な話にすればいいのに。


976 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 02:30:08 ID:k+ciNizy
ネバーランド


面白かった
夢の世界と現実のギャップ、ピーターの心情、子ども達とバリの交流
出番少ないけどキャラ濃い舞台役者
その他色んな要素、どれも良かった
ピーターパン役の人めっちゃ可愛い


ただこの映画好きにはなれんな

977 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 11:43:36 ID:pxnc0+sP
恋空

あまりにも酷評だったので、どんなもんかと鑑賞。
ほんとに酷い。
全く泣けない。
泣けるってほざく奴の神経がわからん。
DQNの為の映画だね、これ。

こんなんがヒットするとか、邦画オワタ


978 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 13:48:50 ID:Lgj2QGUu
再会の街で

監督が好きなのか
アダムサンドラーが好きなのか知らないが
映画の中でワンダと巨像やりすぎだろ。
どんだけ好きやねんつう話だな

979 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 16:10:01 ID:pV/vo1r4
次スレ
【雑談OK】今日観た映画の感想【ネタバレ注意】6
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1215328155/

980 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 16:14:49 ID:qgV/Jh5g
2001年宇宙の旅

映画館でみてきた
テレビでみるのとは全然違って音がとても迫力あってよかった
ウトウトも倍増www
火星のところの最後で鳴る音がちょうど目覚まし代わりにw
あと途中1分休憩が入った
そういえば最近そういうのないな

肝心の内容は何回みても何回説明されても消化不良ですwww


981 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 16:18:55 ID:phkDOdKl
タイムクラッシュ 超時空カタストロフ

いかにもB級っぽい題名に惹かれてみてみたが
敵側が可哀想でイマイチ主人公側に感情移入できなかった

982 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 18:44:28 ID:8B720qVA
タイタンズを忘れない

一言で言うと、デンゼルワシントンはいいよね、という映画
俺評価:70点

983 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 19:12:51 ID:r98w/oD7
>>977
主演の三浦春馬は「恋空」で第31回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞。

邦画オワタ\(^o^)/

984 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 23:26:19 ID:2fZnfQ4q
「ミッションインポッシブル3」

007+ダイハードな印象。今時のアクション映画らしく迫力
あって面白いんだけど後には何も残らないなあ。
つうかIMFて言われても国際通貨基金しか頭に浮かばなくて
そんなとこが諜報活動やってるのか?とかアホなこと思ってたw
あと上海の風景とトムがミスマッチすぎて、緊迫したシーンなのに
妙にユーモラス。ボスなんでわざわざあんなとこにいるんだとw

985 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 23:52:24 ID:5IbpV+NI
テラビシアにかける橋

前情報が無かったのでナルニアみたいなファンタジー映画だと
思って借りてきたら全然違ったw
なんと言っても主演のアナソフィア・ロブがとても可愛らしい!
久しぶりに時間を忘れてのめり込んでしまった
これは映画館で観たかったなー

986 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 00:03:09 ID:S//BJJPT
リーピングの時は美少女ぽかったのに何だよ不細工じゃんwww
と思ってごめんなさい。キーラ・ナイトレイ風なふいんきは良いけどね。

987 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 01:17:22 ID:uUnAfSB5
ボルケーノ

テレビで。
けっこう面白かった〜


988 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 08:14:23 ID:8pSvVNHH
>>987
わざとギリギリ感を出す演出が、無理やりなパニック映画らしくて良かったよ

989 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 14:10:41 ID:oKxTqFKm
あのガキ焼け死ねば良かったのに

990 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 15:38:23 ID:8pSvVNHH
最後溶岩が病院に直撃しそうになったとき
ビルを倒壊させて、溶岩の進行方向を変えようって・・・たった20分間で
で、爆破中にガキと娘が現れる展開になり、局長がビルのドミノ倒しから
逃れる演出で逃げながら2人を救うとか。あんまウザくて終始「うぜーw」って感想しかなかったわ

991 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 15:45:35 ID:qcf0FUju
地球が滅亡しそうな超が付くようなスペクタクルでも90〜120分くらいで解決だけどな。

992 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 16:12:48 ID:KQxt5tfl
隠し砦の三悪人 椿三十郎

しばらく前にヤマジュンとか熊先生AAとか張られまくってた頃
熊先生作者によるホモイラストとかアップされてて
こんな髭おやじをねえ、ホモの感性ってすごいなあと思ってたが
初めてまともに三船敏郎見て、なんか熊先生作者の気持ちが
ちょっとわかってしまった。ものすごいかっこよさと色気だ。
ってか、彼の描くおっさんのモデルって三船かな。

993 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 16:18:30 ID:8pSvVNHH
ホモは知らんけど、男から見て三船敏郎はカッコイイわな
こういうスターが今後出てくるのかどうか

994 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 18:48:40 ID:x4i/T6JB
三船は格好良いとは思うが、仮に三船に「布団を敷こう、な!」と誘われたとして
受け入れれるかどうかはまた別問題

995 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 20:11:11 ID:5T8c4ur/
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

996 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 20:14:22 ID:lfn1wjnT
「主人公は僕だった」
現実には、ありえない話しなんだけど、
なかなか、ほのぼのとしてよかった。
最後まで飽きないで観れた。
小説家かハロルドかどちらかの
妄想かとも思ったが、予想は、外れた。
この監督は、好きだ。

997 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 20:52:06 ID:hywuQoa7
西の魔女が死んだ
前日にレックでスペイン語のわめき合いを観たせいか
おばあさんのおっとりとした口調が良かった。

998 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 21:19:17 ID:hR3SBfzE
998

999 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 21:20:15 ID:hR3SBfzE
999

1000 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 21:20:48 ID:hR3SBfzE
そして1000ゲット!!ヤッポォウウウウウウウウウウウウ!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

307 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)