2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【雑談禁止】今日見た映画の感想 その66

1 :名無シネマさん:2008/03/06(木) 04:20:33 ID:vytjiK6h
場所も媒体も一切不問。長文でも一言でも歓迎です。
鑑賞後のメモ帳がわりにどうぞ。まだ観ていない人の参考になるカキコや良し。

【ただしネタバレは無しでお願いします。】
どうしてもネタバレをしたい方は最初に作品名とネタバレありという注意書きをしてからお願いします。
故意的なネタバレは荒らしなので無視してください。
アンカー(>>これのこと)をつけるとネタバレ被害が拡大するのでご注意を。
古い映画のタイトルを書いて、中身は最新映画のネタバレをする人がいるので気をつけてください。

雑談は禁止。どうしても雑談をしたい方はこちらのスレッドをご利用ください。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 4
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1165032548/l50

作品に関する質問はこちらのスレッドを参考にしてください。
質問スレッド@映画板その29
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1193059421/

映画の感想は人それぞれということをお忘れなく。

2 :名無シネマさん:2008/03/06(木) 04:21:55 ID:vytjiK6h
今日観た映画の感想まとめサイト
http://eigakansou.web.fc2.com/

前スレ
【雑談禁止】今日見た映画の感想 その65
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1191872160/

3 :名無シネマさん:2008/03/07(金) 07:02:55 ID:5eAOLrIA
呪い村436
いわゆる迷い込み系映画。
X-filesの脚本家が手がけているだけあって、
テーマや盛り上げ方、ちょっとピリ辛なスパイスがいかにもって印象。
それだけにX-filesファンなら安心して楽しめると同時に、
初監督作品にもかかわらずマンネリっぽさを感じてしまうかも。
また、どうしても主人公に物足りなさを覚えてしまう。
モルダーの影がちらちら。おまけに酷い奴だし。
原題を直訳すると人口436人って具合で、
呪い村ってなんだよと思っていたが、最後まで観ると邦題のほうが合ってるかな。
436人という人口を維持しているミステリアスさがあまりないのが不満だが、
小品としてはなかなか飽きさせない作品でした。
いつもならこの手のラストは好みなのだが、うーん。
セックスするときにブラジャーを外す世界の住人だったのは嬉しいが、
ニップレスを丸出しなのはどうかと思う。それはそれでエロいか。

4 :名無シネマさん:2008/03/07(金) 07:12:25 ID:5eAOLrIA
ビッグ・リボウスキ
最初から最後まで、終始ニヤニヤしながら観てしまった。
主人公のテンション同様、ずっとだらだら。
盛り上がりもあるのだが、非常に狭い幅のバイオリズムをゆったりと刻む印象。
もういいからその友達を切ってしまえと
何度もTV画面に突っ込むものの、我慢強い主人公はなんとか付き合ってあげている。
どんなにしょーもない友達でも、友達は友達だものね。大事にしないと。
でもそんな教訓すら焼き捨ててしまいたくなるくらいに
付き合いきれない役柄をグッドマンが熱演。
存在感は空気なのに空気を読めない友人をブシェーミが相変わらずの怪演。
人間関係が複雑で、画面のなかの主人公同様
こっちも混乱してくるが、謎解きは分かりやすいのですっきりする。
とにかく変な人間大集合で、その割に温い雰囲気の作品だから
好き嫌いは分かれると思うが、自分は好きです。
でも観終わってもボーリングはあまりしたくならなかった。

5 :名無シネマさん:2008/03/07(金) 21:07:14 ID:BWTpTOzb
太陽のとどかぬ世界

深海魚なんてほんのわずかで
海底基地の演出された生活風景ばっかりでうんざり
鏡に映った男の顔がカメラのほうに向いてるなんてありえねー

6 :名無シネマさん:2008/03/07(金) 22:21:19 ID:YdEGeKiS
ボーンアルティメイタム

もぉ最高。有無をも言わさぬ身のこなし。
たしかに目は疲れますw

7 :名無シネマさん:2008/03/07(金) 22:51:35 ID:kWOz8bNC
ヒッチャー(最近のほう)

犯人は誰かを隠す映画じゃないのは分かるけど、
登場シーンくらいはもっとミステリアスな雰囲気にすれば良かった。
前半はスリラーなのに、後半はアクション?
真面目に作ったであろうに、テキトーそうな作りのデスプルーフの方が飽きない。

一人で見ずに友達とポップコーン食べながらどうぞ。
後半にポップコーン吹き出せるシーンが一つだけあります、多分。

8 :名無シネマさん:2008/03/07(金) 23:01:58 ID:kWOz8bNC
ウェイトレス

うん、面白い。
というか、妊娠、不倫を扱ってるのに、ほのぼのした映画。
コミカルな演技とテンポの良い会話が楽しいです。
情熱的なキスシーンに目が回ります。

あと、マシュマロとか食べたくなる・・・

9 :名無シネマさん:2008/03/07(金) 23:10:12 ID:kWOz8bNC
キャプティビティ

序盤のシーンはソウとかホステル以上にグロくて、食事中の鑑賞はお勧めしません。
そのシーンの後は、安心してお食事をどうぞ。
・・・というくらい中だるみ、間延び。90分程度の作品なのに。
まず、細切れにしすぎで緊張感がいちいちリセットされます。
そして、前後のシーンとのつながり考えずに撮影したんじゃないかというような不統一感。
吐きたくなりそうなものなのに、案外ケロっとしてたり・・・
歯、痛いんじゃないの?というキスシーンとか・・・
それどころじゃないだろ!というベッドシーンとか・・・

ネタバラシ以降が異常に長く感じられる映画です。
実際、無駄に長い。

10 :名無シネマさん:2008/03/08(土) 01:31:43 ID:yQ9VDcAL
明日への遺言

リーダーとは何なのか、どうあるべきなのか考えさせられます。
戦争が終われば、理解し合える面も出てくるのに残念です。

11 :名無シネマさん:2008/03/08(土) 07:24:01 ID:xRa6638r
300
映像美が話題になっていた気がするので見てみた
しょっぱなから誇張されたスパルタの説明に盛大に吹く
ここまで野蛮文化じゃないだろw
全編髭で半裸のおっさんがハイテンションで怒鳴っており、非常に暑苦しい
肝心の映像は普通に綺麗。嘘っぽい現実が見せる美しさではなく、
現実っぽくない絵本のような世界が見せる美しさ
CGは日々進化してる

12 :名無シネマさん:2008/03/08(土) 13:48:02 ID:JSqIzXY2
ドラえもんのび太と緑の巨人伝

【微妙にネタバレ注意】

秘密道具が殆ど出なかったり、のび太とキー坊中心のせいか『ドラえもん』を見た気にはなれなかった
まぁ内容的には最後駆け足気味とはいえ面白かったし、感動した
ほんの一瞬ある作品の映像が写るが、人によってはそれだけで泣けるかもしれない

この映画で伝えたいと思われる事はストレートに台詞で言ってくるがイマイチ響かない

赤いジョウロの子の話や森の民との小さな冒険の方が心に残る

芸能人声優は皆問題無かった
素人の子ども達も棒読みではあるがそれがキャラに合ってる

試写会組の感想に書いてあったようにジブリっぽいシーン,絵がいくつかあったが面白けりゃどうでもいいね

13 :名無シネマさん:2008/03/08(土) 22:40:20 ID:BYAVESFJ
地上より永遠に

トラトラトラを見るつもりがパールハーバーだったって感じ


14 :名無シネマさん:2008/03/09(日) 00:15:26 ID:F5sgUacK
リトル・ミス・サンシャイン
なんつーかどこがコメディ?イライラするだけの不愉快な映画だったんだけど。
レビューとかどこも絶賛で気持ち悪かった。アランアーキンもあれで助演男優賞
なんだ、ふーん。


15 :名無シネマさん:2008/03/09(日) 01:39:15 ID:9iJv0YQw
「バンテージ・ポイント」
このメーンキャストでまともなサスペンスになるわけがなくすべてが想定の範囲内で展開する。
その意味では安心して見ていられるが、スリルはまったくなし。

16 :名無シネマさん:2008/03/09(日) 05:39:01 ID:EmI6VMpo
バタリアン・2〜5

基本的テラB級だが、4・5の糞っぷりがひどかった…
特に5はゾンビ映画でなくDQNの見本市映画って感じ
1と2までにしとけば良かったお…

17 :名無シネマさん:2008/03/09(日) 07:39:33 ID:UPVLaDAi
東京の嘘

はじまりからオナニー臭全開のシナリオで
しかもチープなカメラワーク、演出、演技、美術、映像
これはヤバイ!邦画の超地雷パターンだ!!とめっちゃ身構える
過去にそういう邦画でいろいろ嫌な思いした記憶は多い
ストーリーはとある自殺事件をめぐる群像劇
パッチワーク式にバラバラに綴られており、見る人にとってはわけわからんかも
中ニ臭のする脚本の中にちらちらといい部分が入る
主演の女の子かわいいし、作中に歌が入る演出に弱いのでそこで印象プラス補正もされたかも
見終わった感想としてはどう位置付けていいのやら
よくある糞邦画な感じもするし、でも何気にきらりと光る独自のいい部分も多かった
もうちょっと映像に凝ってくれれば・・・チープな印象はもったいなかった

18 :名無シネマさん:2008/03/09(日) 20:12:07 ID:AS1nYyHW
カッコーの巣の上で

完成度の高い映画だが、これをみて一方的な悪役に描かれた精神病院関係者は
やりきれないだろうなと思う。作り手は精神病院=悪というメッセージは意図してないと思うが、
そう受け取られてしまいかねないところは、この映画の問題点だろう。
自由の尊さを伝えるのなら、現実社会の精神病院を舞台に描くより、
時計仕掛けのオレンジやQUBEのように、架空世界の抽象的な舞台を使うのが正しいと思う。

19 :名無シネマさん:2008/03/09(日) 21:07:03 ID:hK6xhU4u
「ビッグフィッシュ」
評価高いから観たけど退屈なだけだった。
ティムバートンの映画はどうも心に響かない。

「エドウッド」
ティムバートンついでに観たが退屈だった。
「昼でも夜でも映画は関係ない」とか言ってたから、
ひょっとしてこれ、駄作中の駄作「死霊の盆踊り」の監督かと調べたら、
やはりそうだった。

「ドリームガールズ」
タイトルからしてあまり期待していなかったが、パワフルな秀作。
エディーマーフィは面白い。



20 :名無シネマさん:2008/03/09(日) 21:11:33 ID:hK6xhU4u
「トレインスポッティング」

過激な映画。作った監督は普通じゃないと思う。

21 :名無シネマさん:2008/03/09(日) 23:16:50 ID:OdcrXS5t
テイキング・ライブス

途中まではサスペンスっぽくてまぁまぁよかったんだけど、最後があっさりしすぎ
途中でなんとなくオチがわかったし、全体的に中途半端だったな…


22 :名無シネマさん:2008/03/09(日) 23:21:56 ID:Q6xi+/f7
フリントストーン

石器時代にテレビがあるわけないだろ
バカじゃねーの?

23 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 00:43:32 ID:DgVlP1cy
田園に死す
実は観たの2回目だったのに、前に観た事はすっかり忘れてしまっていた。そんな映画。
厨二の心を忘れてない人にお勧め。

24 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 11:15:23 ID:hkfKnBUE
『 ブレイブ・ワン 』

ジョディ・フォスターが好きだから観たけど、可もなく不可もなくといった
感じの佳作。しかし、このラストにはちょっと無理があると感じた。
ジョディは40歳半ばにしては綺麗だと思うけど、もう若作りにも
限界がある。暴漢に襲われても、レイプされるのではなくタコ殴りに
されるというのが哀愁を誘う。もっと落ち着いたドラマとかで演じてほしい。


『 ボーン・アルティメイタム 』

ボーン・シリーズ3作目。1・2作目に勝るとも劣らぬ出来栄えで
観終わった後の満足感がとても高い。マット・ディモンが少し
老けたようだが、そんな些細なことは気にせず楽しめる。
かつて『ダイ・ハード』(1作目)が そのキャッチ・コピー通り
“アクション映画の流れを変えた”ように、このボーン・シリーズも
今後の(ポリティカル)アクション映画・サスペンス映画に大きな影響を与える
(与えている)だろうと思う。


25 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 17:02:53 ID:YJsa7+/P
「クラッシュ」

人種差別に疎い俺にはどうしても身近に感じる事が出来なかった。
んで、結局何が言いたいのかも分からなかった。

26 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 20:33:58 ID:J9reIMJ+
ホステル2
前作から繋がりのある続編なので、予習がちょっと必要。
テンポもよく、前作で物語の背景を説明済みのために
お客側を描けるのも続編としての面白さに繋がっている。
しかもそのメインのお客二人を、デスパレートな妻たちに出てきた
バツ1旦那とサイコな薬剤師が演じているのもマル。
狙ったようにキャラ設定もあっちとそっくり。
ここまでだと非常によくできた続編と思うかもしれないが、だがしかし。
前作は男3人というむさいバックパッカーであったのに対し、
今作は女3人、それもなかなかの美女揃い。
こうなるともう期待するのはおっぱいとどんな拷問を受けるのか、そしておっぱい。お尻。
で、なんでこうなっちゃうの???
おっぱいはほとんど出ず、メインの美女二人に至っては
スパシーンなのに水着すら遠景であんまり見えず。
もちろん生乳もお尻もなんにも出ない。
じゃあこんな映画に出るなよと力説したい。
しかも拷問シーンもさらりと流すどころか、無いに等しい。
その代わり脇にいた男たちの痛々しいシーンがちょこっと挟まれる。
ひょっとしてこれはフェミニスト映画なのか?
イーライ・ロスらしいチープなグロとそれに伴うユーモアも、ラストのサッカーくらい。
単体として観るとそんなに悪くはないのだけれど、
ホステルの続編、それも今度は女になった!
って期待をもって観ると、その期待にはまったく応えられていない、
非常にがっかり感と怒りが沸いてくる作品でした。

27 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 20:38:50 ID:iGxFk7kR
カンバセーションズ

「太ったわね」って( ´∀`)オマエモナー
背中と腹の肉が余ってんぞw

28 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 20:39:04 ID:O/E2Jk3L
『ジャンパー』

ん〜。どうなんだろう?
見続けてしまうけど面白いのかな?物語の序章って感じが・・・
part2に期待します。


29 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 21:15:12 ID:JIT5J87a
「着信アリFINAL」

なんとなく録画してあったのをなんとなく視聴。

けっこう面白かったよ。ガキどものドロドロの愛憎劇がw
しかし、メール受信しすぎて爆発するパソコンに大爆笑。
さすがドリームキャストをプロデュースした秋元康だけのことはあるw

30 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 21:42:21 ID:zGd7yRN4
ボーイズドントクライ…かなりよかった
ナイロビの蜂…まずまず
パイカリワーエン…くそ 俺に製作費用くれたらもっとましなのつくるけどな

31 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 22:26:43 ID:+S3WDnX6
私刑警察

なんでこうゆうのを悪と決めつけるのかわからん
たとえ軽犯罪でもその場で死刑でいいと思う
同僚を殺して仲間の反感を買うのもワンパターンすぎ

32 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 23:19:17 ID:i5Dv0x9U
バンテージポイント

ヽ(゚ Д゚)ノウォォォォォォォォオ!!俺的100点満点映画キタ――(゚∀゚)――!!
脚本書いた人は天才だよコレ!よくぞここまでプロットを纏め上げたと感心する。
小説などでこのようなストーリーのものは見たことはあるが、映画という時間的に
制限のあるジャンルで恐ろしいほどテンポよく進むのは見ていて小気味いい。
キャストの演技も申し分なし。CM見てちょっとでも気になった人は劇場へ
これはレンタルではこの迫力は感じ取れないと思う

内容はここではあえてまったく触れません。業者乙オウケイなんとでも言え。
さあ映画の日でもレディースデーでもいいから観にいくがいい


33 :名無シネマさん:2008/03/10(月) 23:51:20 ID:iyRuvIxd
ダージリン急行

この監督の作品大好き。この映画も家族ものなんだけど、
映像のセンスはさすがの一言。観ていてカッコイイやら楽しいやら。

34 :名無シネマさん:2008/03/11(火) 05:16:01 ID:LcoN0ux6
クリッター
思いっきりグレムリンなんだけど、グロシーンやロック調のBGMとか
妙に気合が入っているので安易な後追いっぽさは感じない。
むしろ質感あふれるグロ描写や、暗闇での緊迫感はこちらに軍配が上がる。
モンスターの大きさやキモ可愛さはグレムリンなのだが、
お話の展開はナイト・オブ・ザ・リビングデッドに代表される狭い場所での篭城系。
というか結構まんまナイト〜かも。
当時のパペット(かな?)技術の粋を集めた変身シーンや
年齢の割りに艶めかしい姉など、見所がたくさんあるB級ホラーの佳作だと思います。
で、チャーリーはどうなったのかな。

クリッター2
って、そこにいたのかチャーリーw
見事に「そうだったら面白いなあ」という願望を叶えてくれる冒頭シーン。
これだけで続編を撮った価値がある。
俳優陣がみな1から続投なのも素晴らしい。
惜しむらくはエロい姉が出てこないことだが、
代わりに姉似のヒロインが用意された。いまいちエロくないが。
お婆ちゃんの存在が唐突なのと、劇中も現実も2年しか経ってないのに
太りすぎちゃったり老けすぎちゃったりしてる人がいるのは残念だけど、
続編としての良作アウトラインはきっちり作りこんでいて好印象。
むしろこの2本で1本の作品と言っていいくらいしっくりくる。
ホラー要素がほぼ皆無になった、クリッターの弱体化が激しい、
変身シーンがグロではなくなってしまったというマイナス点もあるが、
2本続けて観ると満足度が格段にアップしました。
エイリアン1→2やナイト〜→ドーン・オブ・ザ・デッドというタイプの続編。
どうでもいいが保安官パワーアップしすぎ。

35 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 01:41:55 ID:S6/70b9Z
プラトーン

バーンズかっこよかったのにあそこまで悪役にしなくてもなあ
でも最高!

36 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 05:32:39 ID:StF8Qbu4
クリッター3
ディカプリオの恥ずかしい過去というからどれだけ酷いのかと思ったが、
舞台や登場人物を一新(チャーリー除く)してこそいるが、
前2作と変わらず意外と基本に忠実なろう城系コメディ・ホラー。
ディカプリオも端役ではなく準主役。顔が今とまったく変わらない。
シリーズを通しての顔となったチャーリーについて
前作の映像を交えて解説が入るので、3から観ても問題はないが
そんな奇特な方はいないだろう。
テイストとしては1に近くなった印象で、閉所の圧迫感を少しだけ描き出すのに成功。
だがまあそれよりも、人が死につつもどこかお気楽な世界を温く味わう作品か。
SF要素はほぼなくなったと思いきや、ラストにああいう形で出るとは思わなかった。
この引きは、いやがおうでも最終作である4に期待させられる。

クリッター4
のだが・・・。
ここにきてコメディ要素がほぼなくなったのはよしとしよう。
1にあったSF路線を前面に押し出したのもまだいい。
お話がまんまエイリアン1であることも別にいいだろう。
そもそもクリッターがグレムリンのぱくりなんだし。
けれどここまできて、あのキャラクターをああいう形で出すのを
望んだ人がどれだけいるのだろうか・・・。
せっかくファンが望むであろうシンプルな続編で世界観と人物像を描いてきたのに、
最後の最後でとてつもない失望を味わうことになるとは思わなかった。
確かに意外性は生まれる。
ひょっとしたらこれを面白いと考える人も多いかもしれない。
だが、本当に残念だ。
決して高品質とは言えないが、気持ちの良いシリーズだっただけに本当に残念だ。
変わってほしくない事態もある。残念だ。

37 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 12:44:47 ID:UtWNJR3+
ハンニバル・ライジング

カリスマ猟奇殺人鬼レクター博士シリーズ最新作
別に好きなシリーズではないが、日本人がでるという事で
すっこしだけ興味をもちレンタル。
レクター博士の過去のトラウマ、青年期の物語
なんというか、レクター本人が主役になることで
勧善懲悪的な所が深まり理不尽に人を殺すカリスマという要素が薄まったのは残念。
肝心の日本人キャラであるレディ紫式部。
あえて名前には突っ込まない。セクシーでよかったです。でも「大阪の陣」って何?

ダークヒーローの特殊な雰囲気の活劇としては見れるけど、
レクターシリーズとしては肩透かしかも。

38 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 12:56:59 ID:UtWNJR3+
東京ゴミ女

少し前までアンチ邦画だったが、今は邦画を見直す旅。
そんなわけでツンデレレビュー。
東京で一人暮らしをする主人公の女。
上の階に住む男に恋をし、夜な夜なその男が出すゴミをあさる
青春ストーカーストーリー。
ワンカットの長さ、ロングの多さ(ようは地味さ)は邦画の最大の武器。
卑怯だけど不器用で一途な主人公に、ひでえと思ったりかわいいと思ったり。
脚本が悪い意味でストレートすぎると思う部分もあったがまあこんなもんでしょう。
終わりかたはよし。
東京の街って、世界一映画に映えると思うよ。

39 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 17:57:28 ID:ItHYw+B8
「ディセント」

5回目くらい。
ラストのオチの新しい解釈を某サイトで見てて、
なるほどーと痛く感心。
ちょっと救われた?

40 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 21:04:02 ID:9KPmCxVe
ガチボーイ

プロレスらしく話自体もお約束っぽい展開だけど意外にも良かった
学生時代に観てたら、ここまで良いと思わなかったかも

41 :名無シネマさん:2008/03/12(水) 22:22:27 ID:m35pYes2
ジャンパー

頭も性格も悪い主人公。
最後にバチのあたらないのび太。
テレポートで世界中行きまくっても、心はヒッキー。

42 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 18:35:28 ID:BPdowhwo
敵中横断三百里

敵地に潜入してんのに終始でかい声でしゃべったり
バックが雪で真っ白なのに白い字幕入れたり
まるで戦前の映画だ
黒澤明が監督だったらよかったのに

43 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 19:23:12 ID:/yz9hdIS
「伝染歌」

女子高生が誰が誰だか分からん。
声小さくて何言ってんのかわからん。
1時間過ぎでギブアップしてオチだけ飛ばして見た。
秋元氏ね。

44 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 20:18:12 ID:PBtCwmY0
宇宙戦争(1953年版)

火星人のデザインがスピルバーグ版では
かっこよさもあったけど1953年版はただ
キモいだけだった。

45 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 20:28:30 ID:9isEB8oV
HERO

被告の金髪男が有罪になった決定的な証拠がスルーされてて萎えた
あと、この金髪男がなぜ一転無罪を主張するようになったのかを、
脇役がペラペラしゃべるだけで判明したのも萎えた
韓国のシーンを丸まる削ってでも、ここらへんを丁寧に撮ってほしかった

46 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 20:30:08 ID:x99IAQZ8
大統領暗殺

アイコラのような手法で作られた擬似ドキュメンタリー。
よく出来てるけど、新鮮味はあまりない。

47 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 21:08:20 ID:bDYauCjR
バンテージポイント
とにかく面白い。
気が抜けない緊張感とどんどん明るみになる真実に引き込まれた。
内容については敢えて触れない。
これは映画館でみるべき。

48 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 21:53:16 ID:tyULdj29
潜水服は蝶の夢を見る


題名に?だったが納得できる内容だった。
思い切り涙ものかと思っていたが
いい意味で笑えた。
主人公視点での描き方がすごい。

49 :名無シネマさん:2008/03/13(木) 21:56:03 ID:mklfDsVd
スリーパーズ
最初はあんまり期待してなかったが実際みていると目が離せない展開でおもしろかった
最後にノンフィクションと聞いたときはびっくりした

50 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 15:04:03 ID:nBLqiX+u
アビス

海底基地とかそんな場所が舞台の映画に女は必要ない
夫婦愛とかそんなもんはよそでやれ
このせいで長くなりつまらなくなる
このクソ監督はもう二度と映画をつくれないだろうな

51 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 15:41:14 ID:q7d1W6EW
アヒルと鴨のコインロッカー

原作既読だが、期待以上の作品だった。
配役も良く、瑛太が特にいい。
原作ファンも納得するね。

52 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 15:47:45 ID:uaYVmltu
>>50
こんな奴に限ってエイリアン2やターミネーター2を面白れーて言うんですね

53 :名無シネマさん :2008/03/14(金) 15:54:43 ID:50B4dtQy
バカ道の妻たち最終章

ゴミクズどもが殺し合っててウケたw
中尾と石田ゆり子のファックシーンカットすんなよ片瀬は乳デカ杉

54 :名無シネマさん:2008/03/14(金) 17:10:24 ID:GUtWEPwn
『CURE』

昔見たのでラストとかまったく忘れてた。
人間の精神ってもろいんだろうなと再確認。
そこがこの映画の一番の怖さだと思った。
黒沢清の空気感が好きだけど役所いらね。

55 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 01:07:11 ID:TcT0XuXB
バンテージ・ポイント

ほとんどの人がそれなりに楽しめる安心くおりてぃ。
「フォーン・ブース」とか「セルラー」とか90分映画の佳作。

56 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 02:40:51 ID:wqxYAmOF
HERO 劇場版
劇場に見に行かなかった俺は勝ち組w
2時間ドラマを、劇場で公開するのは
もう止めにしない?w

57 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 04:06:50 ID:Dii/XI19
「ジャンパー」

たまたま得たスーパーパワーをただひたすらに利己的に使うDQN主人公w
たまにはこういう利己的スーパーパワーアクション映画も良いな。
整合性も倫理観もなし。細かい説明もありゃしないw
正にDQN馬鹿映画。見る方も頭カラッポにして馬鹿になって楽しむ映画。

58 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 05:06:17 ID:rCj93DWO
ナイロビの蜂

原作がカレだからかそれなりに見ごたえはあったけど
全体的になんか女々しい感じがしたのは
原作のせいなのか演出なのか時代なのか
いやこれは主演のせいだな

59 :名無シネマさん:2008/03/15(土) 23:27:57 ID:seIoErXC
デビルマン
本当に酷かった。ビックリしました。生涯ワースト3に入る。
ハッピーバースデイ、デビルマン!てw

60 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 00:05:41 ID:JOVqALRL
新SOS東京探検隊
メイキングを先に見た方がいい映画。
この手の話に飽きちゃった人も多いと思うけど、私は底々楽しめた。

超能力学園Z2 パンチラウォーズ
くだらないけど面白い。もっとこういう映画をTVで放送すべき。

氷の接吻
氷の微笑やら死の接吻やらに紛れて、なんとなく見逃していた映画だが、
これはいい。特に壁越しのバスルームシーンが秀逸。
幻の娘、登場人物の服、場面設定も印象深い。
多分、何シーンかカットされてるであろうTV放送の録画を見たのだが、これはレンタルで観なおすかも。

ぷりてぃ・ウーマン(邦画)
これも良かった。おばあさん女優達がかっこいい。
登場人物の年齢的に、途中で起こりそうなことが想像できてしまうが
クライマックスには泣けて、オチで爽やかな気分になって見終える事が出来る。
休日の午後に、お茶でも飲みながらのんびり見るのにふさわしい作品。



61 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 00:44:44 ID:17UZCGZa
インファナル・アフェア

すごく引き込まれた。こんなカッコイイ作品も作れるならアジア映画も捨てたもんじゃないな。
この勢いで2も3もディパーテッドも観てみるぜ。

62 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 01:28:19 ID:rD/4fBOo
デビルマン

うわぁ…としか言えない。
"御愁傷様"の1語しか浮かばない。
目の前で起こった玉突き事故を、
呆然と見ている感じ。
この映画を原作の漫画を読んでない人が、
映画館でお金払って見たらどんな感想を…
東映の映画は、一生見なくていいと思った。


63 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 01:57:51 ID:zOt5aoLJ
魔法にかけられて
自社パロディとはディズニーも思い切ったことをするなあ
と思って観てみたが、意外と上品な作りで自分たちの財産を傷つけることなく、
ほぼ全肯定しつつも笑いどころや突っ込みどころを的確についた秀作。
日本では決して公開されない、下品で毒毒しく下ネタ満載の
ディズニーコメディを想像してたのでちょっと肩透かしを食らったのも事実だが、
普通に考えればそれじゃシュレックの二番煎じになっちゃうので当然だった。
ある意味踏み台にすぎないアニメパートの質の高さはさすがディズニー。
今まで培ってきた歴史が違う。
そしてそのパートの意図された空々しさと寒さがまた素晴らしい。
ただ、ラストの対決はかなり物足りないというか、
アニメパートとの対比になっているのだろうが
画面が暗いのとアニメのときほど派手さがないので分かりづらくすっきりしない。
それと王子(これがいいキャラだった)とナンシーの絡みももっと欲しかった。
けれど作品の面白さを損なうような問題点は特になく
爆笑はしないものの、常時クスクス笑える良質な映画でした。
ロマンスの比率が高いラブコメなので、デートに最適だがもちろん自分は一人で観た。

64 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 14:52:07 ID:c5OkytDJ
「ワンピース エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち」

ワンピースを知らない人をほったらかしにする内容。
さっぱり付いていけないだろう。
何のために映画化したのか?疑問が解けない。

65 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 22:20:13 ID:9HB3ARbb
復讐のビッグガン

悪人を殺してくれる正義の人を殺すのはよくないな
てか私刑警察と同じじゃん

66 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 22:22:11 ID:QiK6ep71
乱歩地獄
ただのアイドル映画だった。ちょっとスイーツ入ってるし。
何でいつも同じような俳優を使うんだろう。ズバ抜けて演技派というわけでもないのに。

67 :名無シネマさん:2008/03/16(日) 23:34:54 ID:wLt29C83
プレステージ
なんかただひたすら諍い合う二人のマジシャンが見ていて痛々しい。
最後まで引っ張ったトリックの種もオイ、結局それかい!と言いたくなる
肩透かし&トンデモなオチにポカーンとなってしまった。
なんとなくジャックマンとライバルの配役は逆の方が良かった気がした。

68 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 04:32:42 ID:Svq5XwU8
ライディング・ザ・ブレット
タイトルの意味がさっぱり分からないので、こういうのには邦題が必要なんじゃないかなあ。
ブレットっていう名前のジェット・コースターに乗ることを何らかの暗喩とした
随分と哲学的なホラーなんだけど、キングの原作に作り手が追いついてないのか
元々の原作がしょぼいのか、はたまたその両方か(これだな)、
ちっとも盛り上がらない。
序盤はコメディに近く、想像妄想回想のたたみ掛けリフレイン攻撃に辟易。
しかもそれが最後まで続く。
効果的な演出ならまだしも、面白さにも怖さにも繋がっておらず、
観ているこっちはいい加減飽き飽き。
まーた妄想かと思うと本当に絶対に妄想。
ヒッチハイクでの出会いと別れの繰り返しを描いているのだが、
平坦な道のりでないにもかかわらず何故か眠気を誘う。
ラスト20分前にしてギブアップして寝た。
起きてから残りを観たが、そこからはまずまずか。
荒涼感が漂う終わり方も悪くはないが、総じて怖くも面白くもない。
ヌードモデルのおっぱいが出た最初のシーンが唯一の見所。

69 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 07:15:17 ID:M4FtytCA
ギブしたのになげえよw

70 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 20:39:44 ID:qTTodE7A
キリクと魔女

色彩と音楽が素晴らしい
フランスアニメもいいね!

71 :名無シネマさん:2008/03/17(月) 23:13:04 ID:y7Ev3evZ
透明人間

昔のモノクロの奴。
透明になったってだけで誇大妄想狂化して世界の支配者になるぜーとか言うのが香ばしい^^
そのわりにやってることは基本たいしたことないんだが。
しかし7割ぐらい狂笑の芝居が凄くて、けっこう素で怖いよ透明人間
モブのリアクションとかがしっかりしてれば特撮技術はこれくらいで十分なんだなあ

72 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 04:11:48 ID:E/iW2xhu
ブルーベルベット


これ以上いったら嫌悪感がでるギリの所で上手く表現してる感じがした。

73 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 05:18:44 ID:ympZWycb
好きだ、

同監督のtokyo.soraが気に入ってるので借りてみた。
邦画の良さを生かすいい意味で地味な叙情的な演出。
空気感。シナリオ。東京の街。いい感じ。
そして最後のセリフ。
すべてに無駄がない。
邦画は世界と戦えると確信。

UDON

つまんね。

74 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 05:24:05 ID:ympZWycb
ザ・ビーチ

4年ぶりに観賞。セックスドラックバイオレンスですか。
若者映画。前回見たときより目立つ主人公のダメさぶりに辟易しながらも
後半のゲーム脳による暴走に吹く。こんな映画だったかwww
最後は爽やかでいいね。

es

4年ぶりに観賞。感想は前回と同じ
もうむかついてむかついて、最後に看守をぶん殴るとこで歓声上げた。
途中から看守の暴走が超展開だなあ。
全体的には良くできた映画。嫌な思いしたい人におすすめ

75 :名無シネマさん:2008/03/18(火) 14:54:23 ID:LXlSMV8+
ステート・オブ・グレース

最後の銃撃戦とかかっこわるすぎ
センスのない監督がやることじゃないな

76 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 00:05:05 ID:vxIEzye0
ノー・カントリー

殺人者がふかわりょうでした。どう見ても、ふかわりょうです
そんなことはどうでもいいんだけど、この映画、なんというか、重いな。特にエンディング付近
あれだ、見た後複雑な気持ちにさせられる映画です
暇つぶしに見るような映画じゃない。カップルもやめたほうがいい。DQNは絶対見るな

77 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 00:36:12 ID:o1/v5RY6
ノー・カントリー

緊張感が凄い。そしてその緊張感は弄ばれ、スカされる。
下手な監督が撮れば、なんてことないバイオレンス映画なんだろうが、
この兄弟が取ればオスカー受賞作。その差を十分に感じられる映画。

78 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 05:12:31 ID:ItQir1xS
ザ・フォッグ(1980年版)
初っ端のBGMのイントロを聞けば、一発で監督がカーペンターだと分かる、
そんな人向けのホラー。
演出にも音楽にも派手さはないので最近のホラーに慣れていると退屈かも。
霧の中から彼らが現れる雰囲気はいいのだが、
それだけと言ってしまえばそれだけ。
殴り合いもなし。
町一帯が襲われるわりには、登場人物も少ないしスケール感もゼロ。
しかも襲ってくる条件も決められているので
登場人物がてんぱっているほど観ている側は緊迫しない。
さらにその条件を活かしたドラマもあまりないし。
けれど特に退屈せずに最後まで観れたのは、
カーペンター独特の音楽ゆえかな。ファン向けかも。
ちなみにユニバーサルからこの間出たDVDで観たのだが、
相変わらず誤字・脱字が多い字幕なので萎える。

79 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 05:22:32 ID:ItQir1xS
地獄の謝肉祭
思い描いていた映画とかなり違っていた。
もっとこう、ドロドロげてげてかと思ったら、
チープな戦争シーンから幕を開けて、アメリカンポルノみたいな展開になり、
サイコ系かと思いきや全体を通してみると亜流ゾンビでした。
そしてこちらも特筆すべきはBGM。
もうびっくりするくらい合ってない。
どんなにシリアスなシーンでもグロい場面でも、
常に洋物AVみたいな音楽が流れている。
物凄い間抜け。それがだんだん癖になって笑えてくる。
けれど最後のほうで食人野郎C(annival)チームみたいな追跡劇が始まると、
なぜか食人側を応援してしまった。
意外と真面目な作品なのかな。
グロシーンは、1ヶ所ちょっときついかなと思う場面もあったが、
数が少なくチープで笑えるところが多かった。
エロは足りない。あからさまな吹き替えおっぱいもあるし。

80 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 10:48:19 ID:TFNz0VtC
>>79
子供の頃に映画館で見たよ。
懐かしいなぁ。

81 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 22:52:06 ID:bMKSvcLc
ザ・シンプソンズMOVIE(DVD日本語吹替版)

日本では声優変更問題などで話題になった、アメリカのブラックコメディアニメの劇場版。
今回は満を持して解禁された、大平透らオリジナル声優による特別収録版を観賞。
公開版ではなぜか変更されていた声優陣がすべて戻ってきてくれただけでも嬉しい限りだが、
作品の内容も十分に一本の栄華として楽しめるものだった。
テレビシリーズに比べブラックなネタは少々マイルドだが、
これでもかと押し寄せてくるジョークやパロディのレベルは高く、
間違いなく5分に一度は腹を抱えて大笑いできる。

だが、これはオリジナル声優による吹き替え版だからこそ楽しめたのであって、
所ジョージや和田アキ子ら素人声優の演技では興ざめしていたに違いない。
ファンを無視して素人版を劇場公開したFOX JAPANはGIANT SUCKERだ!

82 :名無シネマさん:2008/03/19(水) 23:17:21 ID:IYbJHyWu
デス・プルーフ
賛否が激しいので期待しないで見たけどそこそこ楽しめた。
スピルバーグの激突!に女のおしゃべりと加害者の復讐を加えた感じ。
ラッセルがふるぼっこにされていきなり終わったのが少々心残りだったけど。

プラネット・テラー
これは文句なしに面白かった。生き残った街の人々が
団結しながらゾンビどもを倒していくところが爽快感ある。
ゾンビ映画というと余り面白くなさそうというイメージを抱えてたけど
この作品はB級とは思えないほどの面白さだった。

83 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 00:19:38 ID:+SGXi+gr
ニーベルングの指環

最近のハッピーエンディングや甘ったるい映画にうんざりしてた俺には
ちょうど良い作品だった。
主演のクリスタナも好きだし、古典的ストーリーが良い。
原作はオペラらしいが、同じ着想の ロードオブザなんちゃら は、
つまらなくて観るのを途中で挫折した。
これはかなり良く仕上がった映画だと思う、
欲を言えば相手役の男優の身長があと7センチ高かったら文句なし。
音楽もいい、特にエンディングソングは心に沁みたぜ。
1時間30分づつ前半・後半で合わせて3時間だから結構長いが、見ごたえ十分だ。

84 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 05:45:56 ID:MMCtZae1
がんばれ! ベンチウォーマーズ
うんちやおなら、ゲロといった対象年齢8歳くらいまでのギャグがメインと思いきや、
ゲイネタ下ネタオタクネタと、ある意味幅広い層をターゲットにした作品。
それでも全体としては子供向けかなと思っていたら
終盤の主人公の過去の重さに愕然。
なるべく軽く笑いで流そうとしているが、邦画じゃとても真似できないことを
さらりとやってのけるのはさすがにアメリカ映画。
笑っていいのか本当に微妙なんだが、逆にここは笑わなくちゃならないと
自分に言い聞かせる必要があった。
上記のことを受け入れられれば、アダム・サンドラー製作らしい
薄味で癖も少ないがところどころで爆笑もしんみりともできる良作コメディだと思う。
何より大人が子供相手に本気で野球をするという馬鹿馬鹿しさがいい。
恐らくがんばれ! ベアーズを意識しているであろう、
ちょっと意外で、けれどこれしかないという結末も素晴らしい。
野球への愛も感じられ、レジー・ジャクソンが本人役で出てるのも理解できる。
ちなみにジョン・ヘダーは、まんまナポレオン・ダイナマイトでした。

85 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 14:26:36 ID:OtbnEY9T
ケイティ

この手のオチはホントうんざりだったけど
ケイティかわいい。安室奈美恵に似てる
かわいいよおおお!!!

86 :名無シネマさん:2008/03/20(木) 21:17:35 ID:OjF1TJ9v
『ディセント』

怖いというよりも、驚かすような仕掛けがあって
思わずビビる。途中で「ゥワッ!!」と声が出てしまった。
こういう内容の作品で女ばかりの登場人物というのも、ありそう
でいてあまり無いような気がするし、そうした女どうしの人間模様
を入れて、単純なホラーものに終わらせず少し変化を持たせている
ところに工夫が感じられる。


87 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 01:11:05 ID:zxjaB/wd
バイオハザードV

最後までグダグダになることもなくすっきり見れた
ただ悪く言えばパンチがないとも言える
ラストバトルはもうちょっと引っ張っても良かった気がする
あと前作からの話の流れが良くわからなかった

88 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 05:13:26 ID:C2hKPohZ
フリーダム・ライターズ
ずっとフリーダム・ライダーズだと思っていたのはさておき。
不良たちを更生させていく先生ものという非常にありがちなお話。
けれど実話ベースなので歌とか踊りとかスポーツとかはほとんどなし。
不良といってもロス暴動後のギャングたちなのでちょい悪どころじゃない。
これだけ書くと、生真面目でつまらないように思えるかもしれないが、
テンポと構成が秀逸なので娯楽映画なみに気軽に観れてしまう。
ただそのために、かなりとんとん拍子に展開する。
ほぼ毎日銃の撃ち合いのなかに身を置いている生徒たちの割りには素直だし。
クラスが打ち解けるのもこの手の物語にしてはかなり早い。
また、更生の中心にナチを引き合いに出しているために
天邪鬼な方々は微妙に白々とした気分になるかも。
ここはまあ素直に割り切って、爽やかに映画を楽しめる人向け。
なんだかんだ言って娘を思いやる父親が素敵。
あとただ一人の白人生徒もいい味を出している。
けれど何が悲しいって、この映画に出てくる最も駄目な人間であろう
主人公の夫に、一番感情移入できてしまうところか。
立派すぎる人柄の相棒って辛いよね。
ちなみに本人映像も特典に入ってたが、若い頃はヒラリー・スワンクより綺麗そう。

89 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 14:43:27 ID:kyxlCT88
紺碧の棺
海が舞台なのに水着なしかよ サービス悪いのぉ

90 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 15:15:44 ID:fnY+MS2Y
バックドラフト

つまらん事件や兄弟の軋轢などいらないだろ
大火事に挑む消防士の話だけじゃ映画はつくれんか
スコットグレンを無理やり悪役にしてまでやるようなことかよ
火の打ち所もないとはこのことだな

91 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 17:48:35 ID:PO2ETkhC
普通じゃない


中学生向けの恋愛

92 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 23:09:51 ID:VPnHymWJ
>>90
誰がうまいこt…言ってなかった

93 :名無シネマさん:2008/03/21(金) 23:12:28 ID:ybK8xgBN
スモーキン・エース

期待してたせいか、つまらなかった。
まず、テンポのかみ合ってない。シリアスにしたいんだかユルユルにしたいんだか、はっきりせい。
アクションシーンに入るまでの前フリ長いし。
まっ、スタイリッシュな雰囲気が出てたのは良しとする。


94 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 00:14:16 ID:P4gcMRlE
ミリキタニの猫

路上生活者になっても筋を通し誇りを失くさなかったのは先祖が武士だったからか。
変人だけど生き抜いてきただけで凄い。
短い映画だけど退屈な人には退屈みたいだ。

95 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 00:25:45 ID:/wjAy8D0
プリシラ 

センスがいい

96 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 01:34:04 ID:4Nf85+F0
グラインドハウス
プラネット・テラーとデス・プルーフ単品は映画館で観賞済み。
それぞれの感想は、当時とあまり変わらないが、
プラネット・テラーはどこが短かったのかあまり分からなかったのに対し、
デス・プルーフは随分とあっちは場面を付け足していたのがよく分かった。
退屈と言われていた前半はほぼばっさり。
3分の2くらいの長さかもしれないが、体感はもっと短い。
あのシーンが丸々なかったのは驚いた。
当時の映画館の雰囲気を再現するというコンセプトのため、
フェイク予告や偽CMが入ったこれこそがまさに完成形。
全部通して観ると3時間を越えてしまうために
時間と体力が必要かもしれないが、気を張り詰めずに
休み休み観るのが正解かもしれない。
DVDに吹き替えが入ってないのがとても残念。

97 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 05:33:33 ID:4Nf85+F0
ファンタズム
サスペリアや悪魔のいけにえと並んで70年代ホラーの傑作の一つ。
らしいのだが、恥ずかしながら自分はこのシリーズをまったく知らないので初見。
にしても、上記2作と比べるとシュールすぎる。
いやホント主人公側も襲う側も目的がちっとも分からない。
意味深な登場人物が出てきたと思ったら
以後まったく出てこなかったり、逆に唐突に親しい人間が出てきたり。
そしてすぐに退場したり。
いくらホラーといえど、整合性がほとんどない。
場面場面でぶつ切り。
けれど雰囲気がね、いいのですよ。
BGMや演出、あとは間も。
素直に楽しめるという意味では他の傑作ホラーより劣るものの、
確かに印象深い映画ではあった。
悪夢とまどろみの中間みたいな印象を受けた。

98 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 07:19:12 ID:CBYwHolm
江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者('76年度作)

いや〜わけのわからん葉脈のようなボディ・ペインティングやら、
宮下順子が股ばさみでピエロを殺し、旦那を砒素で殺し、
余りにあんまりな展開の、わけのわからんアングラ感がたまりません。
クライマックスもいきなりの大震災でジ・エンド。
とりあえずは低予算ながらもかっちりとした演出で
安心してみていられる傑作ではある。石橋連司の虚無的な
瞳も良かったし。他の田中登作品も見てみることにする。

99 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 08:37:26 ID:5OojLAby
ブラックレイン

日本の描写等につっこみどころは多いが、松田優作がすごすぎる。


100 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 12:43:10 ID:evuyzVDb
ソウ4
クオリティ下がりすぎ
どんでん返しも何もないです
かなりつまらなかったです

101 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 17:54:42 ID:1vmFVj6+
交渉人

もっとじっくり交渉人どうしの交渉を見せてほしかったのに
ドンパチやら当たり前すぎるオチはもういらん

102 :名無シネマさん:2008/03/22(土) 18:43:26 ID:NaMqltds
ロッキー
初めて見たけど、今見るとちょっと恥ずかしい映画。

化粧師
絶賛されてる割にはあんまり・・・

103 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 01:49:40 ID:1Vv5nymM
死神の精度

金城武はスクリーンで観るものだと思っているので、それだけの為に観に行った。
従ってストーリーには何一つ期待しなかったけれど、これはなかなかひどい。
過去・現在・未来がきちんと描きたいなら、もう少し風俗考証に力を入れて欲しい。あの形のウォークマンの頃は「CDショップ」はないよ。

ところでこの映画、最初に例の「海賊版撲滅キャンペーン」のコマーシャルが入らなかったんだけど、何で?

104 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 06:43:37 ID:cOv0skj0
ファンタズムII
1のフィルムを流用した回想というか説明シーンから始まるほど
前作と密接な関係を持つ続編。
というか、2の冒頭までが1でしたと言われたほうがしっくりくる。
前作では何をしたいのかよく分からなかった主人公と敵役のトールマンだが、
今作では復讐という明確な目的ができたために分かりやすい。
反面、荒涼としつつもどこか幻想的だった前作の雰囲気は少なくなった。
トールマンのやってることも分かるのだが、しょぼい。
主人公に執着する理由もいまいち不明だし。
淡々として、ともすれば退屈と受け取られかねない前作に比べて、
こっちは物語の起伏やユーモア、おっぱいといった要素が増えて
冗長さはなくなったものの、なんというか、普通の作品になったという寂しさもある。
悪い続編ではないと思うが、不条理さが減ったぶん魅力もダウンという感じ。
けれど3を観たくなる引きでした。

105 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 17:57:57 ID:HN3+kn+O
>>100
同感です
楽しみにしてただけにガッカリ

106 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 18:12:15 ID:vHZJqPq1
ケロロ軍曹3
アニメ映画らしい胡散臭いほどの友情強調
でも、下手なほうがよりずっと楽しい


107 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 18:31:02 ID:ENphB0L8
怪談

去年のやつ。
有名な流れが前半1時間ぐらいで完結するんだが、
プレーヤーのバーを見ると「えっ、まだ半分?」みたいなw
尾上をもっとダメモテ男に描かないとダメ。なんか中途半端で、可哀想だともざまあみろとも言えない。
後半は同じような流れでグダグダ。
終盤の無敵モードにはワロタw

前半の橋の下のシーンみたいな場面がもっと欲しかった。あまり怖い映画じゃない。
が、同期の電線歌よりはずっと良い。

108 :名無シネマさん:2008/03/23(日) 19:20:53 ID:P2ZLM0kw
DEAD OR ALIVE
目の保養にはなったけど、話はつまらん

109 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 01:06:49 ID:mDw0B57O
パフューム  


あの香水ほしい     
あの香水があればやりたい放題じゃまいかw


110 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 05:16:49 ID:Qllsl3VS
ファンタズムIII
ヒロインがカール・ルイスになっちゃった。
1作目とは別路線になった2の純粋続編。
前作同様回想シーンから始まり、2のラストシーン直後からスタート。
相変わらず冒頭は上手くできており、ここまでが2でもいいくらいだが問題が一つ。
2では主役を演ずる役者が代わったのに、3でオリジナルキャストが復帰となった
ために、顔が変わりすぎている。
1→2は子役→青年だったので違和感はないが、これはつらい。
物語的には2より更にアクション化が進み、もはやホラーではない。
スプラッタ・アクションという印象。
退屈はしないが、存在感のない3作目でした。
あとハゲがエロいのは世界共通なんだと思いました。

111 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 05:28:58 ID:Qllsl3VS
ファンタズムIV
そういえばホラーだったことを思い出させてくれるシリーズ最終作(一応)。
相変わらず冒頭は前作直後で、回想シーンから始まるが
今作は説明というよりは演出に近い。でもティムは完全スルー。
アクションも少なくなり、雰囲気としては1に近くなった。
ヒロインもカール・ルイ子じゃなくなった。
恐らく1の没シーンと思われるフィルムをふんだんに使い、
それがなかなか効果的で物語の終わりを感じさせてくれる。
一本道だった2・3と違い、意外な方向へ展開するお話もグッド。
ただ1にあったSF的要素を、自分が勝手に宇宙だと解釈してしまったために
ちょっと違和感が残った。
1の没フィルムを流用しているにもかかわらず、
この作品、このシリーズにぴったりなラストシーンは
天の配剤か監督の手腕か。
5作目を作るという話も耳に挟んだが、いい終わり方だと思うけどなあ。
太って髪が薄くなった兄役の姿はご愛嬌。
あとハゲがエロいのは世界共通なんだと思いました。

112 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 15:22:41 ID:xY1xWjKD
タイムコード

地震がいいアクセントになってたけども
字幕は読まなきゃいかんし疲れるわい!

113 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 18:11:42 ID:e5FLg8Vd
「サン・ジャックへの道」
カミーユとエルザが見た夢の意味があんまりわからなかったけど
美しい景色が素敵で何度も見たくなる

114 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 19:09:55 ID:0HGVUrhh
ノーカントリー

じいちゃんがぼやいてそうな事を
シリアルキラー、南部男、保安官を使って表現したような映画

文学的なので派手なアクションを期待しているならバンテージポイントをみた方が良い

115 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 19:45:10 ID:5vovmNwi
ゲド戦記

ストーリーのことは脇においておいて、
絵や動きがハウス名作劇場レベルなのに驚いた。
絵がカワイイだけ名作劇場のほうがマシかも。
これに関わったスタッフはジブリの中でも二軍とか、そういう事情でもあるのか?

116 :名無シネマさん:2008/03/24(月) 20:41:02 ID:3139SoFu
ボーンアルティメイタム ★★★☆☆ 
前作の続きなんだが、2で終わった方がよかった
1、2と違って凡庸な作品になっている
確かにそこそこ面白いんだが、カメラワークも雑でごちゃごちゃした感じ
目新しさがなく、これが最終作でなければB級映画とされていただろう

ヒッチャー 無星
これは酷い。。ここまで酷いのはなかなかない、というか借りようと思わないだろう
オリジナルのルトガーハウアーとトーマスハウエルの息詰まるような緊迫感がまるでない
主人公が大学生のカップルに変更されているんだが、この女子学生がありえないくらいのバカ!
ビービーわめき散らすだけ散らして状況を悪化させていくのには唖然としてしまった
殺人鬼はオリジナルよりパワーアップされてるし、グロテスクなシーンもかなりあるんだが、やはりどうにも緊張感に欠ける 
とりあえずレンタルで借りてはいけない!!
TV東京あたりで放送されるのを実況しながら見れば、それなりに楽しめるだろう作品

117 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 00:02:30 ID:G/b4vqJI
マーサの幸せレシピ

ちょっとホンワカしてドイツ映画なのにイタリア率が高い
画面はちょっと暗い調なんだがうまそうな料理がワヤワヤ出てきて目の保養にもなるw

ドイツ映画ってこれと善き人のソナタしか見たことない希ガスけどガヤガヤしてなくて
しっとりしててなかなかいいなあ
多分この2本はタマタマそうなだけなんだろうけど

118 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 02:55:30 ID:YqbO/b7v
ディテクティブ

これはやばいぜ

ストーリーが良かった
ヴァンダムの哀愁感ある悲しく渋い演技
ハード・ターゲットやユニバーサル・ソルジャー頃のアクションは無い
銃撃戦のみとなっている
序盤にパンパン
中盤にバンバン
終盤にバガスカバガスカ

俺が持っているヴァンダムは
ボディ・ターゲット
ユニバーサル・ソルジャー
ハード・ターゲット
サドン・デス
マキシマム・リスク
ダブル・チーム
ノック・オフ

一応ここまで買ったが他はレンタルで済ませていた
ディテクティブは買いかもしれん
素晴らしかった
ありがとうヴァンダム

119 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 18:01:49 ID:M1EaWcsy
ヴァンダボー

120 :名無シネマさん:2008/03/25(火) 21:40:35 ID:N2CEdQ6r
う゛ぉみーさーあああぁああ!

121 :名無シネマさん:2008/03/26(水) 01:39:56 ID:7cN0l1rE
え? え?

122 :名無シネマさん:2008/03/26(水) 12:33:26 ID:NJ0Jum4a
ホワイトプラネット

氷がとけて居場所がなくなる白クマが不憫で不憫で
早く氷河期が来て世界中が氷になればいいなと思いました

123 :名無シネマさん:2008/03/26(水) 23:02:07 ID:defdXC5E
>>120
小松左京だっけ?懐かしいな。

124 :名無シネマさん:2008/03/28(金) 01:40:33 ID:jss8TInY
スネーク・フライト
かなり期待して観たんだけど、そんなに面白くない。
これは、実況であーだこーだいいながら見れば楽しめる映画なんだろうな。

125 :名無シネマさん:2008/03/28(金) 19:46:23 ID:ZxHt45rp
ライラの冒険・黄金の羅針盤

もうコノテの映画の糸冬り方は勘弁

ライラが可愛いかったので良しとする。


126 :名無シネマさん:2008/03/29(土) 11:42:04 ID:euT0CHyQ
スネークフライト
逃げ場のない飛行機の中で大量のへびって設定は燃えるけど、途中で飽きた。
11:14
戦慄の〜とか邦題がついてたからホラーかと思ったら時間逆回しの事故ものだった。
最後に真相が分かって話が全部つながっても、その話があまり面白くない。

127 :名無シネマさん:2008/03/29(土) 17:27:48 ID:+CQo9SlK
ゾロ

この主題歌聞けただけでもうどうでもよろしいほど懐かし
へたすりゃただの子供映画になるとこを
そこはさすがのテッサリさん

128 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 14:51:11 ID:o1dzooK6
キャプティビティ

SAWとホステルを足して2で割ったようなスリラー。
期待してなかったが、期待しなくて良かった。
箱に書いてあったような残酷要素も大したことない。
狂気の要素を臭わせてるにもかかわらず、仕掛け人が至って普通なのが・・・

129 :名無シネマさん:2008/03/30(日) 17:32:11 ID:2b6dFTAs
SAW3

2まで見た事があってエグいのは知っていたけども、前2作よりもさらに
エグイだけの感が増している気がする。グチャとなるまでのドキドキハラハラ
が簡略化され、あっさりグチャ。。そのかわり、テンポ良く次々とグチャ。。

焦らしたところでどうせグチャっとなるんだろ、みたいな諦めというかやるせなさというか
さっさとグチャっとしちゃえよ見たいな、そういうノリなのか。。

もうなんていうか、見てらんなかったす。前半はずっと(つд⊂)こうして観てました。

後半本格的にゲームが始まってからは面白くなってきたけど、背景設定が煮詰まっていないせいか、
あまり苦悩とか葛藤、怒りというものは感じられない。その辺をしっかり詰めれば、
映像的に荒んでいるだけでなく、精神的にも荒んだ良い鬱映画になりそうなんだけどなぁ。


プレステージ

題材としては新鮮な感じがしてまぁまぁ面白かった。作りようによってはもっと派手な大作に出来る気もするので
続編に期待。

130 :名無シネマさん:2008/03/31(月) 00:18:34 ID:2wWLj0Jr
タイムマシン

また微妙につまらんものをみてしまったorz


131 :名無シネマさん:2008/03/31(月) 20:58:35 ID:gthZq5zF
三月のライオン
評判いいから見てみたけど、私にはイマイチだった。
こういうテーマの作品なら、悪いけど美男美女でやってほしい。
兄役の顔がおどうしても受け付けない。
おっぱい・パンツが拝めるが、ややガッカリ系なのであんまりお得感もない。
90年代・マガジンハウスっぽい空気が漂っている。10/100点

132 :名無シネマさん:2008/04/01(火) 19:59:48 ID:WlerrBq0
ノーカントリー

情報ゼロで鑑賞。面白かった。
ファーゴっぽいのかと思っていたのだが、笑いどころは殆ど無しなのね。
好き嫌い物凄く分かれるだろうなあ。
相変わらずの、ぐでんぐでんのよく分からんダサい(けど格好良い)ノリが心地良い。

(以下、軽くネタバレ)

終盤は釘付けにされた。
爺同士のやるせないやりとり、締めでの何気ないやりとり。
派手に何かがあるわけじゃないが、現実ってそんなもんだものね。
何もなくて地味だからこそ、重く感じられた。

133 :名無シネマさん:2008/04/02(水) 06:11:24 ID:uvjE7JFV
バトル・フィールド・アース

前々から気になっていて、やっとレンタルした
観賞後、一緒に見てくれた家族に「すんません!」と素直に謝ったw
もちろん、教祖様のことは分かっていたけど、あれだけの豪華キャストで
あの内容はちょっと・・・
それと、クリストファー・ウォーケン若いな〜と思ってたら別人だった(俺アホスw)

中間管理職が下手に欲を出すと、ろくなことが起こらないねw
てか、これ原作の前半部分の映像化なのか
続編撮らなくて正解だと思うw

134 :名無シネマさん:2008/04/02(水) 10:46:43 ID:oiNK54VT
「ブロークン・トレイル」

長いけど飽きずに最後まで鑑賞できた。
久しぶりに良い西部劇を観ることが出来て幸せだ。

135 :名無シネマさん:2008/04/02(水) 11:27:30 ID:KYa4mPuP
タイムマシン(最近の方)

原作はタイトルの言葉を創造したHGウェルズの超有名SF作品
で、映画は原作レイプ。この言葉がしっくりきすぎる。
原作の持つ幻想的で不気味で孤独な未来の世界、人類がたどった進化に隠された
悲惨な理由、味のあるオチは、文学?んなもんしったこっちゃねえ
何かしら爆発させとけばいいんだよwwwバリのハリウッドクオリティにより完全破壊。
さすがですw
SFファンとしては別の意味で涙が出そうな一本

136 :名無シネマさん:2008/04/02(水) 11:32:16 ID:KYa4mPuP
未来世紀ブラジル

しょっぱなからブラックジョークの連発。時計仕掛けのオレンジとセットで
語られる事が多い理由がわかった。テイストにてるね
まだCGが使われない時代の映画だがそれが逆にいい。ギャグ交じりで造りこまれたセットが
秀逸で、CGによる嘘っぽさがない分とあわせて、どこかまったく別の世界を見ているよう。
ストーリーは後半歯止めが利かなくなり暴走してくる。
監視社会の恐怖を書いたといわれるが、実はまったく何にも考えずに作ったのかも知れないw
見終った後に猛烈な疲労に襲われたよ・・・。

137 :名無シネマさん:2008/04/02(水) 11:37:34 ID:KYa4mPuP
ロックンロールミシン

同監督の「きょうのできごと」が好きなので
セカチュウとかはホントどうでもいい。
このくらいのおもしろさかな、こんな内容かな
と思っていたのとまったく同じ程度の映画。良くも悪くもない。
序盤集合写真をとるシーンでラストが完璧に読めた。
ザ・ビーチじゃないですか・・・。
無駄な事だったけど輝いていたっていう、それが青春・・・なのか?

138 :名無シネマさん:2008/04/03(木) 05:41:26 ID:TjFOAvg7
小さな悪の華
なんというスカートの短さ。この映画、間違いなくロリコン。
とは言いつつも、主役の女優は14、5歳役には無理がある。
調べてみたら当時20歳か。
パンチラ胸チラ透け乳首のオンパレードだが、わき毛ももっさもっさなのが
いかにも昔のフランス映画。
そして親友役の女優。
こっちは役柄相応の年齢に見えるが、何歳なんだろう。
そんなロリータチックな少女が、パンチラや胸チラに加え
おっぱい丸出しになったり無理やりパンツをはぎ取られて
下の毛もっさもっさになったり、やっぱりわき毛ももっさもっさだったりと、
なんだか感想書いてて空しくなってきた。
でも決してそれだけの作品ではなく、
この年代の少女の残酷さや宗教による抑圧の異常さ等など、
物語を作り上げる空気はなかなかのもの。
けれど少女が誘惑→男が襲い掛かるのコントの連続で
思わず失笑してしまったりしちゃったりして。
その代わりラストは圧巻。

139 :名無シネマさん:2008/04/03(木) 05:56:47 ID:TjFOAvg7
スーパーバッド 童貞ウォーズ
アメリカン・パイ系の作品だけれども、
40歳の童貞男を手がけたチームだけあって一筋縄ではいかない。
もてない高校生の必死さを描くと同時に、
卒業後の進路が異なる悪友同士の気まずさや不安といった
誰しもが経験するちょっと切ない要素がメインに置かれている。
爆笑するタイプのコメディではなく、
「あるある」と突っ込みながら終始ニヤニヤする作品。
台詞や下ネタの下品さは、こういったティーン・コメディのなかでも
トップクラスなので、そこでふるい落とされる人はご愁傷様。
主役二人ともあまり共感できるキャラではない。
かといって嫌いにもならない。これが等身大ってことなのかも。
陰の主役というか、物語を全て持っていってしまった感のある
不良警官コンビとマクレビンが最高。
この3人を主役に据えたほうが、単純なコメディとしては面白いはず。
けれどこの物語の軸は、おでぶとやせの友情であり、
親を出さずに子離れ親離れを描いたものだと感じた。
ラスト、二人の視線が別の方向を向いているのがとても切なかった。

140 :名無シネマさん:2008/04/03(木) 06:25:01 ID:nikOvdR9
オールザキングスメン

役者は悪くないし、映像も悪くない。しかしどうもしっくりこなかた。
思うに、編集か脚本がイマイチなんじゃないかと。
演説シーンの言葉に説得力というか臨場感が無い、映像と音楽とオーバーな振りで
無理矢理盛り上げているようにしか見えない。それともわざとそうみせているのだろうか。

全体的にパッケージに書かれていたような主人公の内面の変遷がイマイチ分からなかった。
当選するまでと当選してからの内面の起伏にこの映画の見所があるのだと想像したのだけど
イマイチ良く分からない映画ですた。しばらく時間を置いてからもう一度観ると違って見えるのだろうか。


ゾディアック

実話であるという冒頭とエンドロールのクレジットが物語への関心をいっそう引き立てる。
派手さは無いが適度にスリリングで謎めいている良質のサスペンスでつた。

141 :名無シネマさん:2008/04/03(木) 19:01:41 ID:+CQRvPVm
守護神

どっかで見たことあるシーンばかり、ストーリーはベタベタで長い。
女教師なんてストーリーに全く関係がなく、登場する必然性がない。
何やっても罰を受けない主人公の特権ありまくりな展開にも呆れる。
CGもパーフェクトストーム見た後だと特に見るべきところはなく、
実写になると波が穏やかになるのは違和感がありすぎる。
映像、ストーリー共に盛り上がる場面は無く、印象に残らない映画でした。


142 :名無シネマさん:2008/04/03(木) 20:50:23 ID:dUJbIqvG
無職でヒマなので、映画でも見ることにした。
------------------------------------------------------------
アドレナリン
主演 ジェイソンスライサム
製作 米(1996)

オープニングに流れたクワイエットライオットの曲は良かった。
それ以外は、ひたすら下品で暴力的な映画。ひたすら無駄な2時間過ごさせてもらった。
鑑賞中あほ過ぎて、屁ばかりこいてた・・
-----------------------------------------------------------
スクールオブロック
主演 ジャックブラック
製作 米(2003)
時間 110分
 
アフォ過ぎてワロタwロック好きは必見。
220万家賃を溜めて働くことに・・・子供達が可愛かった。
さくらアンパン2個食えた。頭がやたら痒い。
----------------------------------------------------------
パナソニック CF−4Wで再生。
ヘッドホン SONYMDR−EX700SL

143 :名無シネマさん:2008/04/03(木) 21:16:11 ID:dUJbIqvG
2008//04/03
アキラ
主演 金田
製作 日本(1988/07/16)アニメ
時間 124分

大友克洋の繊細な描写に脱帽。必見のアニメ。中でもSOLは必見太陽光を使った兵器今でもありそうw
BGMも一々かっこいい。金田のツーローターエンジンのバイクも必見。

144 :名無シネマさん:2008/04/03(木) 23:22:37 ID:T6sXPEB/
コントロール

ちょっとマニアックだがUKロック好きは観るべし。
雰囲気わかっている人が撮るとリアルですなぁ。

145 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 00:24:06 ID:YCSbt+tH
要塞警察

カーペンターのやつで初見
深く掘り下げるわけでもなくただ淡々と進むわけだが、もうそれだけで十分。余計なものはいらない
そしてまた音楽がいい
久しぶりに良いものをみました


146 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 10:36:18 ID:ePgO0Nij
ブラック・スネーク・モーン

トラウマを抱えながら生きるのって辛すぎる。
二人の病気が少しでもよくなって幸せな生活が送れたらいいなあ。

リトル・チルドレン

この前、タイタニックを観たばかりなのでケイトの劣化にびっくり。
そういう役なんだろうけど。
仮釈放中の性犯罪者の存在が怖すぎる。
不倫は誰も幸せにならないね。   

147 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 15:53:48 ID:E8uTzu8T
さよなら、僕らの夏(ちょいネタバレ有り)

DVDジャケットにスタンドバイミーと並ぶ青春映画とのキャッチコピー。期待せずに借りたけど 2日で3回も見ました。
若さゆえの残酷さ、罪悪感、絶望。 ラストのマーティーが泣きながらコンビニ強盗するシーンは、胸が熱くなりました。
キャッチコピーに偽りなし!
青春映画&鬱映画を探してる人にオススメです。

148 :寿Raicing Company Sinse1985:2008/04/04(金) 16:54:40 ID:Bp+xS1Iq
デイアフタートモロー
発売日: 2008/ 販売元: FOX年4月16日
映像はすばらしい。でも題名どおり明後日に行けばいい話。無駄な命の消費に涙。゚(゚´Д`゚)゚。

149 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 17:44:49 ID:U6PTOW0l
28日後

ゾンビ映画として見始めたけど状況設定が現実に起こりそうな話なんで観てて切なくなった。
人間が一番恐いけど一人で生きるには淋しい。
所々の映像が詩的な美しさなのに救われる。

バタリアン

28日後を観た後の切なさを明るく吹っ飛ばしてくれたコメディ。子供の時はこれが恐かったんだよなぁ。
オバンバ最高!

150 :寿Raicing compony:2008/04/04(金) 17:50:39 ID:Bp+xS1Iq
大脱出
いいねー皆元気wスティーブマクイーンかこええ。ひたすら面しれえ
ヒットラーは間違ってなかった。方法が間違えてた。

151 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 20:17:58 ID:p7itGZda
大 脱 走

152 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 22:44:46 ID:cvGFEEYv
ワロタ

153 :名無シネマさん:2008/04/04(金) 23:40:06 ID:g13fCJR5
ヒルコ 妖怪ハンター
まさしくMr.B級シネマww
沢田研二が棒読みで熱く語り、この頃はまだ無名だったと思う竹中直人、首吹っ飛んだ時の血の吹き出し方…ww
だが、終わり方は爽やかでよかった。

154 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 01:02:37 ID:xImdxnAB
ジャスパー

かなりド派手なアクションだったが、内容より出演者の美しさに惚れた
ジェイミーベルは「リトルダンサー」以来たくましくなった

155 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 01:37:51 ID:dzaj9bNE
ボーンアルティメイタム

最初から続けてみた。個人的に近年の映画の中では最高のシリーズでした。
格闘シーンなんかは動きが早すぎて付いていけないぐらい展開が早いんだけどリアリティーとかっこ良さのバランスが素晴らしかった!ストーリーのメリハリなんかも非常にいい。大満足

156 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 01:45:51 ID:qNVdI0Tg
『 アサルト13 』

イーサン・ホーク主演ということで ついDVDを借りてしまったが、
予想以上の駄作だった。閉鎖間際の警察署を舞台にした攻防戦
というアイデアは まぁ良いとしよう。しかし この作品、脚本が
とにかく陳腐。また、演出力も最低で たとえば銃撃戦なども
ただ撃ってるだけで、アクションの醍醐味や緊張感などは
カケラも無い。観ると時間を損した気分になる類の作品だ。


157 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 07:58:00 ID:TpD2m0nW
大日本人

シュールな松本ワールド炸裂
常識に縛られないね。昨今のパターン化した邦画のいい解毒剤かも。
自分は事前にストーリーをある程度知ってから見たが、
何も知らずに見たほうが絶対楽しめる!ある意味全て出オチ。
CGがチープなのは残念。デザインもふくめて気持ち悪くなった。
そんでもってなんだあのオチは・・・
賛否両論あるだろうけれど、素人の芸能人が軽い気持ちで作る映画が
多い中で、これはある種貫いてるというか、評価されてもいい映画かもしれない。

158 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 12:50:01 ID:YC66PHoL
ケープ・フィアー

デニーロのストーカーは十分怖いんだが作品が古いせいか
時々コントに見えなくもない。
主人公の浮気相手の女がブラウスのボタンはずしたのに
直後、またついているのは笑ってしまった。

159 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 17:50:35 ID:ikwsjYFV
>>154
ホントにジャスパー?

160 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 18:23:23 ID:Cf76z1zq
ニュルンベルグ裁判

もっと有名なナチ高官の裁判かとおもいきや
知らない名前ばっかりでがっかりだったけど
シェルの演技はやりすぎ
不愉快だ

161 :名無シネマさん:2008/04/05(土) 22:45:32 ID:fKDspXdS
クローバーフィールド

ドグマ関連の映画は大丈夫なんだがっすがにこれは酔った
実は前半のパーティーシーンが酔いやすいかもしれない

162 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 04:33:44 ID:bTbv4pb1
ヘアスプレー
2度目だけどやっぱり面白いね。
ミュージカルは好きだけれど、悲しい物語が多いから
こういうノー天気な感じでノリノリに観れるのがあると嬉しい。
DVDのカラオケチャプターで一緒に歌いたくなる。
むしろ歌った。

163 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 09:08:33 ID:kaJcOjQ+
レンタルやさんが半額だったので、
いまさらながら
クローズドノートを見た。
実は
暇だったので、
新垣ゆい主演の「恋するマドリ」

沢尻エリカ主演の「クローズドノート」
の順で見たんだけど、
「恋するマドリ」はま、映像的にも話的にもまったく印象に残らない
テレビで十分だな。新垣ファンなら新垣だけ見てればいいよw
「クローズドノート」は沢尻の例の騒動はま、抜きにしての感想を言うと
映像はきれいだと思うが、とにかく話が詰まんない。竹内が先生役やっている
シーンでの生徒たちとのやり取りがものすごくうそっぽい。子供たちがいったい
いつの時代の子なんだよというぐらいありえないいい子ばっかりでな。
それに最後の紙飛行機のシーンも薄っぺら。あれだったら恋人日和の紙飛行機のシーンのほうが
まだよかった。沢尻はきれいにとってもらっているが、演技的にはどうなんだろうか?
世間的にはうまいという評価があるみたいだが、なんかこの人演技の幅が
狭いと思うんだがな。こじんまりしすぎているし。

164 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 16:30:21 ID:s/zlbbbD
バタフライ・エフェクト

今が不幸なら、なぜ一生不幸であるかのように思い込んでしまうのかがよくわからなかった。
2種類のラストを見たが、過去を変えようとするのは全て自分のためでしかない。
人生は良い事ばかりでなければならないのか?
どんな苦難や不幸があっても、それを受け入れ、乗り越えてゆくのが人生ではないのか?
自らの責任を放棄し、現実から逃げている卑怯者、
生まれる前から死を選ぶという安易な解決?法。
それで皆が幸せになるとは限らないではないか?
とにかくラストが最低すぎて全くだめだった。

世間の評価は高いようなので、俺の見方がおかしいのだろう。

165 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 19:03:15 ID:76KAPZpG
バンテージポイント
今年の春映画の中では、唯一、大人映画という感じ。
面白い

166 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 20:10:07 ID:9YQcffIs
クローバー・フィールド

この映画、見終わった後「工エエェェ(´д`)ェェエエ工工」ってなるよ
まぁ、ブレアウィッチ見た人なら大体想像つくだろうけど
知らない人が見たら、怒るよ
後、100分くらいの間ずっと画面揺れてるから、酔いやすい人は注意ね

167 :名無シネマさん:2008/04/06(日) 23:34:35 ID:b1Jr3W3F
「トランスフォーマー」

ここまでひどいとは思わなかった。
ストーリーは何の深みもなし。
肝心の戦闘シーンも全然ワクワクしない。
変形シーンは多分凄いんだろうけど、早すぎて何が何だか分からない。
大金使って、よくこんな駄作作るもんだね。
ドラえもんかマジンガーZでも見てるほうが10倍マシ。

168 :にゃんこ@WWW:2008/04/06(日) 23:46:41 ID:RfTXfjQK
クローバーフィールド

まあ、画像は揺れるけど、始めからそういう設定だったし。
結構面白かった。なぜか平成ガメラ3部作を思い出した・・・


169 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 00:03:49 ID:W0R+pkPJ
クローバーフィールド

お金かけてちゃんと作った特撮版ブレア・ウィッチってとこか。
ウルトラマンと怪獣の戦いを下から人間目線で見る感覚。
途中ダレたけどまあまあかな。

170 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 00:36:17 ID:yrFCBANw
近所の映画館は誕生月割引が効くので、昨日と今日1本づつ観た。

「マイ・ブルーベリー・ナイツ」
客のカップル率高かったけれど、内容が進むにつれ、カップルで観ない方がいいんじゃないか、と思った。
デヴィッド・ストラザーンとレイチェル・ワイズはすごい。
そしてライ・クーダーがすばらしくいい仕事をしていた。続木力の曲が使われているのも良かったな。

「ジャンパー」
なんかちまちました話だったなあ。
銀座の地下鉄の出口から出て渋谷のスクランブル交差点に向かっているシーンがあって、何のギャグかと思った。


171 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 04:41:01 ID:O1djv6Kj
フライトプラン

バルカン超特急以上に理不尽だらけで申し分ない
こんなんなら妄想オチにしてくれたほうがまだマシ

172 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 05:39:28 ID:P4NU3Ow6
タナカヒロシのすべて
30歳以上の独身男性は必見とも言える作品。
身につまされることだらけで、終始浮かべていたニヤニヤ笑いが
物語の終盤には引きつること受け合い。
作品全体に漂う独特のテンポというか、ぶつ切り一歩手前の場面転換や
唐突に終わるエピソード。
それに物語そのものの癖や主演の鳥肌実を筆頭とする
本職が俳優ではない出演者たちの演技の稚拙さが観る人を選ぶ要因になるだろうが、
最後までまったく退屈しなかった良質のオフビート・コメディ。
下品さはないものの、ブラック・ジョークやペーソスが多いので更に人を選ぶかも。
楽曲のセンスも抜群。脇役も豪華。
ここまでくれば、ある一定方向に突き抜けてしまってもいいのだが、
かろうじて邦画の常識の範囲内に収まっている。
そこがこの作品の長所であり短所でもある。
主演に鳥肌実を持ってきて、脇をベテランで固めて脚本も演出もいい。
けれどなぜか観終わったあとの気分は、普通の良作を観たときと一緒。
ま、贅沢な悩みだけどね。

173 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 05:53:30 ID:wVv6rOGG
エドtv

良かったよ。10年前の作品とは思えない。

フライトプラン

まぁ…ツッコミ所満載だな。観客を騙す為だけに作った映画って感じ。

174 :名無シネマさん:2008/04/07(月) 19:02:57 ID:U56Rgfvm
グローバーフィールド

一言くだらないしかもつまらない。
映画なのこれ??
前半からダルダルのストーリーまるで遊園地のアトラクションみたい。
こんな感じの映画ならいくらでも作れます。
アメリカ人が好きそうなお馬鹿なノリだけの映画です!

175 :軽くネタバレかも:2008/04/09(水) 00:24:56 ID:QUkULedo
ベクシル2077 日本鎖国

日本が北朝鮮のような状況になってたのが萎えた
オチも酷いし、かなりのやっつけストーリーで期待していた映像はゲーム以下
久しぶりにこんな酷いアニメ映画を見たよ

176 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 02:03:22 ID:E7Ck2wI1
NEXT─ネクスト─

2分後を予知できるニコラスケイジのマイノリティリポート。
特殊能力系映画としては、ジャンパーよりヒドかった。ニコラスがジェシカビールと競演してベッドシーンやりたかっただけじゃね?

177 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 08:44:22 ID:5GEtFCzl
エクスマキナ

前作を観ていたので、覚悟はしていたがやはり微妙だった。
台詞や人物の立ち振る舞いが、演劇みたいな印象。顔が老若男女問わずモデル顔っていうのもあって、
ああ、これは宝塚なんだと思うと妙に合点がいった。
前作からの変化を少し期待していたけどこのシリーズはずっとこんな感じでいくのかな。
もうこれ以上このシリーズは観なくても良いと自分の中で決めた。


ベクシル

AKIRA/攻殻を超えたとかいうキャッチを目にしていたのでどんなもんかと借りてみた。
結論としてはとんでもない、並んですらいない。これよりましな劇場アニメはいくつもある。
エクスマキナはああいうものだと思ってみれば観れなくもないが、
これは出来の悪い邦画を観ているような心地悪さというか、
見せ方に違和感を感じるシーンが多くて、途中から完全に醒めて観てた。
あとあの説明不足な怪物も近未来SFとしてのリアリティを損ねていると思う。

178 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 09:14:15 ID:5GEtFCzl
ベクシル駄目押し

あの怪物の映像表現の類いって、もののけ姫とかハムナプトラとかその他多数でさんざん既出で
新鮮味が無いんだよね。
あと劇中ヒロインの声が浮いてるような気がしてググってみたら本業の方じゃないようで納得。。
とにかくあらゆる要素が駄目なんじゃないかと思えてしまうそんな映画ですた。

179 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 09:38:32 ID:dIp5wQY4
ビロウ
主人公の女性の存在感が空気。
女性が潜水艦に乗るのは不吉という迷信が話の中軸のはずなのに、
いまいちその設定が活かされていないというか、
中盤以降存在そのものがどうでもいい感じになっている。
けれども潜水艦という閉塞空間を描いたホラーとしては
テンポも良く緊迫感もあり、なかなか秀逸。
錯覚ともオカルトとも取れる、さらりとした描写も好み。
まずまずでした。

パンズ・ラビリンス
2回目だけど、完成度が高い作品だねやっぱり。
面白かったです。

180 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 22:57:08 ID:YH6IHY8J
>>178
あの怪物の動きって、どっかで見たと思ったらマトリクスのセンチネルそのまんまなんだよね。
エクスマキナにも全く同じような敵が出てくるけど同じプログラム流用してんじゃないのかな。

181 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 23:50:04 ID:nY0/mAqG
クワイエットルームへようこそ

17歳のカルテと何が違うのか


SAW4

ストーリィ性の無いグロはただのグロ

182 :名無シネマさん:2008/04/09(水) 23:53:22 ID:FojoELXy
裏切りの闇で眠れ

フレンチやくざ映画。グロ注意。
ベアトリス・ダルがえらいことになっていて熟女マニアは必見だ。
そしてエンディングのマリアンヌ・フェイスフルの歌が非常にかっこいい。

183 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 02:34:42 ID:416MYFMC
シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ
非常にありがちな閉塞空間でのサバイバル・ホラーだけど、
でかいホテルが舞台の割りには小ぢんまりしていて、
それでいて部屋の繋がりがいまいち分かりづらいので
結局は殺人鬼との追いかけっこに終始することに。
ただその追いかけっこ自体は、83分という作品の短さも手伝ってかそこそこ面白い。
軸は基本に忠実なホラーだが、死ぬ順番は予想を裏切られる人も多いのでは。
冒頭が結構グロいので期待が高まったが、以降はそれほどグロくもない。
エロも少なめだが、シャワーシーンで隠している乳首がワンカットだけ
見えちゃっているのがお得感いっぱいで満足。
画面の明るさを最大限にした、暗闇乳首を確認するモードでスロー・リプレイ×3。
最後のほうでちょっとした驚きもある。
目新しさはないものの、退屈はしませんでした。

184 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 03:36:45 ID:rBFocFB0
13 ザメッティ

十億分の一の男に似た系統のフランス映画。モノトーンの映像にだいぶ助けられている希ガス。
淡々と素朴な映像でみせるその内容はそれほど深くもなく、昔のモノクロ映画といわれても気づかないかもしれない。
ただこれが2005年の映画だと考えるとちょっと物足りない感もある。
もっと現代的なアレンジでリメイクすると面白いかも。


素粒子

パッケージから詩的、哲学的、科学的な何かを期待したけど違った。
俗っぽい描写ありの性の物語。ドイツ映画でおなじみの面々が登場。
マルティナ・ゲデックさんの魅力的な熟女っぷりがヨカタです(´ω`)


ボーフォート

レバノン紛争のイスラエル映画。何か賞を取ったらしいけど、期待した割にあんまり面白くなかった。
やはりハリウッド以外の戦争映画に、映像的な迫力や臨場感を期待してはいけないという事を改めて確認。
セットや爆発シーンの寂しさは拭えない。
これはジャーヘッド系の戦争映画なのか。本人たちが退屈でやるせない気分になるので、
観てる方もそうなるといふ諸刃の剣。。
イスラエル側から観たレバノン紛争の最前線の基地、その様子を伺い知れるという意味では
興味深いかもしれない。


185 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 03:52:51 ID:hjS7rrCj
そして、デブノーの森へ

エロシーンが多い割りにいまいち

186 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 12:45:45 ID:lGw8vyTf
P2
後半はありきたりな展開 前半の方がよかった

187 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 16:25:13 ID:4wgtyUaW
暴行

雨に力がないから全部がちゃっちくみえるし
ラストシーンはキリスト教的偽善を感じちゃって
ポール・ニューマンの悪役もなんだかなぁ
黒澤の偉大さがよくわかりました

188 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 18:59:23 ID:XQ16yTmr
世界最速のインディアン

アンソニー・ホプキンスの現役じーさんぶりに盛大な拍手を。

実話ってとこがすげぇ。

189 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 19:40:16 ID:9gHAeMj4
セント・オブ・ウーマン〜夢の香り〜

とりあえずアル・パチーノはすげぇな、と思った
タンゴを踊るシーンの美しさと、フェラーリ運転のハラハラドキドキがよかった

恋のドッグファイト

故・リヴァーフェニックス主演、たしか日本劇場未公開

兵士仲間のゲーム「ドッグファイト」(どんだけブスな女の子を連れてこられるか)で
歌手志望のリリーに出会い、だんだん恋に落ちていく描写が甘酸っぱい
たった一晩の思い出を胸に、戦場へかけてゆくリヴァーの、いっそ
開き直りっぽい清々しさが逆に胸を締め付けられた
オルゴールの館のシーンは秀逸、あぁ、自分にもこんな時代が…なかった

190 :名無シネマさん:2008/04/10(木) 23:15:25 ID:7/SISaAQ
燃えよ!ピンポン

クリストファー・ウォーケンが観たかったので行った。
カンフー映画のフォーマットを使って作られているコメディ。もう少しアクションが多いと嬉しかったかも。
それにしてもマギーQはいいねえ。

そうそう、配給会社、公式サイトにはスタッフ&キャストくらい載せておけ。




191 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 01:01:10 ID:GYmuj3FR
スキャナー ダークリー

キアヌーリーヴス主演の実写をアニメ風に処理した不思議な映画。内容的にもドラッグでSFな感じが
この映像の質感にあっている印象。物語は落ち着いたクライムサスペンス風で
割と淡々としているのだけど、映像が新鮮なせいか最後まで見入ってしまった。
最後どうも消化不良な終わり方だったのが少し不満、というか続編があるのだろうか。

アフロ サムライ

なんじゃこりゃw。そのまんまアフロなサムライが、ブッディでお江戸な世界観で、
英語の台詞とヒップホップに乗せて斬りまくるアニメw。所々でてくる日本ネタが笑える。
殺陣シーン以外は手を抜いたのか、所々雑な印象。劇場アニメとしてはまぁまぁかなぁ。
でもこのへんてこりんな世界観は一見の価値はあると思ふ。

192 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 01:01:12 ID:nBFSLtAf
フラッシュダンス


内容は淡白でたいしたことない(女で溶接工とか雇ってくれんのかな・・?)
意識は今見てもあまり古さを感じさせないダンスの映像と
目の魅力的なジェニファー・ビールズにいっていた
終始ローテンションで見てたけど、
やっぱり最後の有名なオーディションシーンは胸がなんとなく熱くなった


193 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 11:09:27 ID:7FdQEp4Z
>>192
全く同じ物見たぜ
感想も同じw




や ら な い か

194 :名無シネマさん:2008/04/11(金) 15:00:30 ID:BrIN7aiZ
>>191
スキャナー・ダークリーは続編はないです。原作そのまんまの終わり方。
フィリップKディックの原作を殆どそのままあそこまで再現した映画化作品は珍しいし、
よくやったと思う。話の展開がマニアックすぎて一般の人はついていけないと思う。
それを見入ってしまったという貴殿は中々のセンスの持ち主ですな。
ディック原作はスッキリしたハッピーエンドはまずないです。
毎回悲しい終わり方でカタルシスを感じる作品。
でも、この作品は最後きちんとオチていたと思うが。
謎も明らかになり、もうあれ以上描く必要ないと思うが。

195 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 02:13:26 ID:nv+neERD
クローバーフィールド

全編手持ちカメラ撮り。しかも普通に走る走る。酔いやすい人は注意。大画面で観ると死ねます。
正体不明の何者かにニューヨークが襲撃された事件を、一市民グループの目線で見せるという発想は面白い。

・・・・というか、誰でも発想はするだろうが、それを本当に映画化することができるのがハリウッドの
底力なんだろうか。アイデアは面白かったのに俺的にはポシャッた映画だった。
第一にハンディのブレが酷すぎる。あれほど臨場感のある音を録音できる未来のスーパーカメラなら
もっとブレも抑える機能も搭載しておけと。ドコ製だ?
第二に登場人物に感情移入できね。なんかアフォっぽい人たちで、どこで死んでも「ハイハイ」で終わって
しまうような。誰彼を助けようとかいうシーンがあっても「別にいいだろ」という感想しか。
第三に”アレ”がなぁ・・・・
第四、サブタイトルどうにかならんのか・・・・
第五・・・・なっち・・・・・_| ̄|○ il||li

第二弾があるとかないとか。ま、俺はもういいや。


それにしても、春だからかスレタイも読めないアフォが沸いて出とるな・・・・・


196 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 02:34:50 ID:6tO1+ffS
黙秘
面白かった。
BS2はたまにいい映画やるよね。
見ようと思っても忘れること多々あるがw

197 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 06:10:43 ID:Qtb+clZ8
サムサッカー
いきなりグリンピースやら環境問題が出てきたときは
どうしようかと思ったが、そっち方面に行かずになにより。
むしろそれに関わる女のビッチっぷりを見るに、
監督は何か恨みでもあるのかと思った。
ミュージック・クリップやらCMを手がけていた監督だけあって、
序盤は非常に雰囲気先行の不思議な作品。
このまま90分続くのかと思ったが、
コミカルなタッチで描かれているもののかなり重いテーマで進む。
基本的には10代後半の少年が抱く不安や反抗心だが、
そのほかにも恋愛・家族といった問題がてんこ盛り。
なのに物語があまりごちゃごちゃしないのは監督の力量かな。
多少焦点がぼやけている気もするが、もともとぼんやりした作品なのでちょうどいいか。
共感できる登場人物はあまり出てこないが、要所要所でキアヌ扮する歯科医がいい味。
ヒーローを演じるよりも、こういうとぼけた2枚目のほうが似合うね。かっこいい。
変な映画だが、眠気も忘れて観てしまったのだから面白いのだろう。
割と気に入った。
できるなら10代のうちに観たかったが、子供を持つ親や親になる予定の方にもお勧め。

198 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 06:40:18 ID:usyRDlga
荒野の1ドル銀貨

結局皆殺しするなら、潜入して証拠探しなんかしないで
最初から殺しちゃえば30分で終わってたのに
まどろっこしい

199 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 07:01:23 ID:FRGzjQtD
 
夢なら醒めて…
 
実写デビルマンを彷彿とさせる棒読み芝居

まさに夢なら醒めて…というタイトルがしっくり来る。

200 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 08:22:02 ID:COUJR+at
『バイオ・ハザード 3』

ゲーム原作の映画に相応しい安っぽい映像と、子供が考えたような
陳腐なストーリー。ツナギを着た強化型(?)ゾンビが集団で襲ってくる
シーンなんかは、もはやギャグみたいに見えた。混沌とした市街地などの
セットを作るのは金がかかるから、基本的に文明崩壊後(砂漠)を
舞台にするというありふれたアイデアにも苦笑する。
しかし、これ もしかして続編あるのか?


『デス・プルーフ』

タランティーノの懐古趣味には もうウンザリ。
ストーリーも、あって無きが如し。内容のつまらなさを指摘しても、
「そういう映画だから」と返されてしまうだろう。まあ、20本くらい
まともな作品を撮った監督が余興でこういうのを1本位撮るのは
良いだろうけど、タランティーノの場合、こんなのばっかりだもんなぁ…


201 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 08:34:52 ID:CBroHKyH
「タロット・カード殺人事件」

「マッチ・ポイント」とうって変わったライオなコメディ
ウディ・アレンの車のシーンは予定調和でわかりきってたものの
思わず吹き出してしまう
テンポや間がとにかく素晴らしい
ヒュー・ジャックマンはもっと胡散臭くても良かったのに

202 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 08:39:37 ID:9dgO2SMj
007 カジノ・ロワイヤル

プレイボーイ、トンデモ兵器で007シリーズは敬遠していたが、
評判がいいので見てみた。
新ボンドのタフガイっぷりがいい。この路線でいくなら次作も見てみたい。
しかし、ただのアクション、スパイ映画で、007でなくてもいい気がした。

203 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 09:00:24 ID:1+L1Z/bI
クローバーフィールド

怪獣映画の画面を見難くしただけ。
だめだよ。

204 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 09:37:16 ID:csrUtiH2
タイムライン(2003/SFファンタジー)

考古学者たちが百年戦争に巻き込まれていくお話。そこそこ楽しめた。
構成や描写は奇をてらわず、ありがちではあるがそれ故安心して観ていられた。
ただフランス語と英語の意思疎通の設定が少しいい加減なのがちょと気になった。
クレア役の女優さんがとてもキレイで見とれた。。

セレニティ(2005/SFアクション)

宇宙もので余り聞いた事が無い題名だったので、少し嫌な予感もあったけど
結構楽しめた。スターウォーズ、マイノリティリポートなどのテイストを感じる
世界観。映像や演出的にはそのへんの大作SFと比べると見劣りするけども、
物語や世界観的には面白いものがあると思える、良質のB級ムービーですた。
ただどうもこじんまりと、まとまってしまっている印象。
特に暴かれる陰謀はもう少しいくつかあった方がスケール感がでた気がする。

マインドハンター(2004/スリラーサスペンス)

SAWみたいなシチュエーション型スリラー。犯人が誰か分からない系。
そこそこ面白かた。

205 :名無シネマさん:2008/04/12(土) 19:21:31 ID:gAzhLydk
ん???
なんであんた達、私の知らない映画ばかり見てるの???

206 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 03:43:03 ID:V6SwKa7M
宇宙人の解剖
宇宙人好きなら一度は目にしたことのあるあの解剖VTRをネタにした
フェイク・ドキュメンタリー兼ヒューマン・コメディ。
あのVTRの当事者が製作にかかわっているので
どこまでが本当でどこからが嘘か分からない。
いやもちろん宇宙人関連は嘘なんだが、
当時世界を騒がせたのは事実だろうから、
彼らを取り巻く環境やマスコミの取材とかは本当なのかな。
なぜあのVTRを撮ろうと思ったかという経緯がなかなか面白いし、
解剖VTRを信じたい人には夢のある作りになっている。
ドキュメントシーンは少なめで、基本は主人公とその親友の関係を
コメディ・タッチで描いているドラマ。
テンポもよくお話も面白いのだが、困ったことに主人公が心の底からむかついてくる
自己中心野郎で、なんで親友がこんな馬鹿にずっとかかわっているのかが
宇宙人の存在よりも謎なので感情移入しにくい。
ホント最低。
でも未公開シーンを見たら、そんな主人公をフォローするシーンが
ばっさりカットされていたのでちょっとお気の毒。でもむかつく。
ある意味ブレア・ウィッチ系なので、騙されても笑って済ませられる人向けです。

207 :小野寺達:2008/04/13(日) 18:54:47 ID:4yCPHlSe
「フィクサー」
物語の序盤は、少しつまらなかったが後半からは面白い。
胸が熱くなった。アメリカの裏社会のことを描いている作品。
「クローバーフィールド」
ただ音がうるさいだけでつまらなかった。最近4〜5年の
作品では、韓国映画の「僕の世界の中心何とか?」と並んで
最悪の作品
「夕凪の街 桜の国」
DVDで観た。戦争について考えさせられるいい映画だった。
麻生久美子さんの好演が光る。


208 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 19:25:25 ID:/oyf3XqR
サマータイムマシンブルース

ドタバタコメディながら最近観た邦画の中では中々の出来。多少のご都合主義も濃ゆ〜いキャラ達で大目に見てあげたい。

209 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 21:53:53 ID:KIZ329lo
マイ・ブルーベリー・ナイツ

ジュード・ロウがカッコいい。ノラはかわいい。映画は眠い。

210 :名無シネマさん:2008/04/13(日) 22:32:22 ID:KcqrL0aS
ブラックサイト

予定調和感(とゆーか既視感?)は否めないが、一つのストーリーとして、ほどよくきれいにまとまっていると思う
無理のない展開で、説得力ある運びになってる
久々に「損した」とは感じさせなかった映画ですが、かと言ってDVD待ちでも全然OK


フィクサー

アナに見せたかったものって何だったの?
大量コピーしたアレ?

211 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 00:55:44 ID:WluLrvIa
ロリータ 1997

綺麗で恐ろしい映画だった
ロリータ役はかなりの小悪魔
ハンバートはかなりのダメ男
この組み合わせがたまらんですよ

212 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 01:52:06 ID:hEj57imN
ザ・ミスト
霧という見えないものへの恐怖が人間を徐々におかしくさせてゆく
ラスト15分の衝撃は度肝をぬく

213 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 02:13:29 ID:IraF5Pgx
日本沈没

余計なうざいトレンディ恋愛ドラマな演出がいらない。寒すぎ。
もっと、サスペンス性とカタストロフィの演出と脚本にに力入れろ。
草薙と、あの相手の女優が演技が下手すぎ。というか、安っぽい恋愛テレビドラマ的な
演技が板につきすぎて映画向きじゃない。演出もだが。
主演は映画俳優使えよ。スマップとかテレビだけでいいよ。映画までしゃしゃり出てくんな。
こういう奴らのせいで邦画の質が下がるんだよな。
この監督はアホか。テレビドラマ出身か?構図とかも狭いんだよな。モロにテレビドラマ的
演出で寒すぎた。映画監督には向いてない。
大地真央の演技も下手すぎ。みてらんない。主演のキャスティングミス。脚本もイマイチだが。

214 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 02:45:35 ID:JEgXTJvZ
ハンニバルライジング
別にたいして書くような感想もない。コン・リー綺麗だった。ま、見なくてもよかったな。

変人村
バカ3人が頭悪すぎて苛々したから、早く殺されてしまえと願ってましたが…残念。
これも、見なくてもよかったな。


JIGSAW デッドオアアライブ

あんなに、うにうに腹ん中手を突っ込んだのに、割と元気てか回復力早過ぎだろー。恐るべき薬草の力。


大脳分裂
時間の無駄。DVDが道に落ちてても拾わない。むしろ、踏み付けて破壊する。

215 :名無シネマさん:2008/04/14(月) 14:40:42 ID:kq/E7ytG
ワーロック

最後のほうで切れまくるフォンダが
ウエスタンでの悪役よりすごみがあって好き
ウイドマークも殺しちゃえばよかったのに
ドミトリクじゃ無理か

216 :名無シネマさん:2008/04/15(火) 00:13:54 ID:7LkAKBdA
クローバーフィールド/HAKAISHA
このジャンルが一番好き! って人はあんまりいないけれど、
嫌いな人はとことん嫌いでしまいにゃ怒り出すフェイク・ドキュメンタリーの最新作。
由緒正しい日本の怪獣映画を参照にしているが、
どちらかというと戦渦に巻き込まれた小市民を上手く描いている印象。
昔はリトル・コンピューター・ピープル、今だとLIVE・チャットみたいな
他人の生活を覗き見るのが好きな人でない限りは、
人間関係及び平和な町並みを説明する序盤はかなり退屈するだろう。
幸いにも(または悪趣味にも)それ系が嫌いでない自分は冒頭から楽しめた。
事件が起きてからはシリアス一辺倒で、緊迫感や危機感もかなりのもの。
むしろそれを通り越して絶望感にまで達してしまっているのは長所とも短所とも言える。
ちびっ子とかのくだりは要らん。
もう少し怪物を隠すかなと思ったが、輪郭や身体の末端が結構出てくる。
ここまで出すなら、思いっきり出してしまったほうがよかったんじゃないだろうか。
もしくは、まったく出さない演出を取るか。
微妙に中途半端。しかもかっこ悪い。
一つ言いたいのは、今度はJJ・エイブラムスにハリウッド版ゴジラを製作してもらいたい。
多分本人もその気があるからこれを作ったのだろう。
事前の注意書き通りに、かなり後ろで観たのだが
車に酔いやすい自分だとそれでも目が回るシーンが何箇所かあったのでご注意を。

217 :名無シネマさん:2008/04/15(火) 22:35:17 ID:zhBu/j5W
オペラ座の怪人
金持ちのボンボン氏ね!!って呪いの歌が天使の声に聞こえるヒロインもどうよ

218 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 18:09:32 ID:hzW8GHAO
ヒットマン

主演のティモシー・オリファントが意外にかっこよかった。
ダイ・ハード4.0ではどうも迫力を感じなかったから、あまり期待はしてなかったんだけどw
ストーリーとか音楽はボーンシリーズに近い気もしたが、まあ楽しめたかな。
1時間半程度の作品だったから飽きることはなかった。見せ場も多かったし。
続編があるなら見に行きたい。

プリズン・ブレイクのティーバック役の人が出て来た時は思わず吹いたw

219 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 19:04:21 ID:wLVwJaeS
ハンニバル・ライジング

ギャスパー・ウリエルかっこよすぎ
あの顔立ちから後にアンソニーホプキンスにはならんだろうとおもうけど
雰囲気は良かった。
レディムラサキを演じられる日本人がいないのは残念だけど
コン・リーで良かった。
グロが苦手なんだが、何とか耐えられるレベルだった。
前の作品をまた観たくなった。






220 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 21:50:33 ID:IftHNxIg
ブリッジ

自殺の名所であるサンフランシスコのゴールデンゲート・ブリッジを
1年間撮影して、自殺した人の家族や友人に話を聞くというドキュメンタリー。
当然、橋から飛び降りるシーンも出てくるので賛否両論らしいのだが、
遺族や友人たちは自殺自体をある程度覚悟していたような雰囲気が印象的。

パラノイド・パーク

こっちは映画で。ガス・ヴァン・サントはアメリカの若い子たちの日常
を描くのが相変わらずうまい。たんたんとした日常がふとしたことで
大事件になる怖さは、なんとなくS・キングっぽい。
ラストは「ノー・カントリー」なみにポカーン!だったが、サスペンス
を描きたい訳じゃないのかなと勝手に解釈。

221 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 21:58:04 ID:RknAX9iq
ちゃんこ

部員の熱意に影響されて相撲を始めたマネージャーが試合直前に怪我をして、以降姿を消すのが意味不明。
アイドル俳優のスケジュールの都合がつかなくなったのか、
それとも柄本明Jr.の出演シーンを増やしたかったのかと穿った見方をしてしまう。
他にも素人丸出しの関係者を出演させたかったとしか思えないシーンもあった。
部員同士の変な間がある会話や「輝いてるよ」なんて台詞も寒過ぎる。
無意味で無駄なシーンも多い。脚本が悪いのか、編集が悪いのか。
素人目から見ても作り手のプロ意識の感じられない映画だった。

222 :名無シネマさん:2008/04/16(水) 23:31:16 ID:D4lvF1Lu
HITMAN

銃撃戦を見るのが三度の飯より好きなやつとゲーム原作が好きなヤツ以外劇場にいかんでええ。
レンタルで借りてみるくらいが丁度いい。まあ銃撃戦も、後で語り合うほど燃えるシチュでもなかったけど。
とにかくストーリー仕立てとキャラ仕立てが下手としか。脚本家は誰か分からんし調べる気もないけど
ゲーム開発してたやつかな?映画界にはいらんわ、他のヤツ連れて来い。
まあ語るほども無い話だったからここには書かない。続編でそうなふいんきだったけど俺はもうパス。
クローバーフィールドといい連荘でハズレ引くとガッカリするわ(´・ω・`)


223 :名無シネマさん:2008/04/17(木) 06:29:23 ID:DvB8bUum
サンキュー・スモーキング
タバコの宣伝マンのロビー活動という、あまり馴染みのない部分に
焦点を当てたブラック・コメディの快作。
副流煙を吸うと昔から頭痛がしてしまう自分ですら
最後はこの薄ら笑いの主人公を応援してしまう。
それでいてタバコやアルコールの過剰摂取、銃社会の危険性を
シニカルに、説教くさくなく描き出しているのが凄いところ。
普段は悪役としてのみ登場する銃やタバコの関係者が、
みなどこか愛嬌があったり格好良かったり、
逆に正論を言っている側がどうにも常軌を逸していたり。
ところが映画を観終わると、やっぱりタバコは吸わないほうがいい
という気分にさせられる不思議な作品。
主人公の友人として登場する世の嫌われ者コンビや、子供がいい味を出している。
惜しむらくは、父と子が顔合わせをする最初のシーン。
ここを撮り終えたあとに脚本変更があったのでは? 
とうがちたくなるくらい違和感がある。
まあでも、そんな些細なことはどうでもいいくらい、最初から最後まで退屈することなく
楽しめました。禁煙したい人にお勧め。

224 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 05:22:35 ID:PUK2DmIF
もしも昨日が選べたら
2回目だけど、同じところで泣けた。
コメンタリーをちょっと見たら、ヤンキースの松井が出ているシーンで、
公開当時松井は怪我をしていたので真のヤンキース・ファンは
ここでブーイングをしていたとか言ってて笑った。

225 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 05:46:16 ID:K/g1lZA0
12人の怒れる男
ジャック・レモンの演技に萌えた

不機嫌な赤いバラ
シャーリー・マクレーンの演技に萌えた

226 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 17:25:56 ID:Pj70QWqh
黙秘

キャシー・ベイツの可愛いらしさに比べて娘役が憎らしすぎる
あれは演技じゃない。性格の悪さがそのまま顔に出てる
素でやってる。そうに違いない。むかついた

227 :名無シネマさん:2008/04/18(金) 22:44:26 ID:q+xkkiak
悲しみが乾くまで

洗濯物を持ってきた場面の字幕が「ランチを持ってきたわ」
ベッドの中で夫に「やって…やって…」
子どもに「おまえ…」
言葉の選び方に違和感。作品の良さが損なわれた気分。

228 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 00:35:38 ID:s6+4uB3q
うた魂
ビーバップ・ハイスクールをほうふつとさせる超ヤンキー高校の合唱部を
登場させたり、その高校生役にガレッジセールのゴリをあてるなど、
突飛な点はあるものの、他はいたって普通の青春コメディ。
この監督の前作であるタナカヒロシのすべてもそうだったが、
配役や演出はとんがってるのに、出来上がってみると小さくまとまっている。
なんのまとまりもなく、面白くもない作品よりはずっとましだが、
これはこれでどうなんだろう。
こうするんだったら普通の配役にしても、と思いつつ
湯の川学院のヤンキー集団が出てくると話が盛り上がる。
合唱という題材に対して、それを貶めることなく真面目に取り組んでいるがための
ジレンマみたいなのが見てとれた。
尾崎豊多用という選曲からして30過ぎのおっさん狙いなのだろうが、
画面から漂う空気やすべり気味のギャグ、記号化された人間関係等など、
非常に昭和のアイドル映画や少女マンガ的な雰囲気。
ザ・80年代。
それを念頭に置いて観れるならば、結構楽しめる。
ラストの選曲には疑問が残るものの、終わったあとに歌いだしたくなる映画でした。

229 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 09:20:20 ID:P1+8ACTm
ラストデイズ

なんか充実した散歩をした気分にさせてくれる映画だった。

230 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 14:41:03 ID:QwEAkayq
ハッピー・エンディング

「マギー・ギレンホールがビリー・ジョエルを歌う」というので思わず借りた。
けだるく歌う声が物語をさらに味わい深いものにしていた。
コメンタリーでビリーの歌詞が物語の意味を強調していることを知って納得。


夢見る頃を過ぎても

自信をもてない普通のおばさんが、行動的で力強くなっていく変わり様が
見ている者も元気づけてくれる。
亡くなった歌手のビクターと踊る場面がすてき。
ゲイの恋人がビクターの肩に頬寄せて甘える場面は、演技じゃないような気がした。


小説家を見つけたら

2時間越えの作品で途中ダレた。
状況説明のようなバスケの場面は不要。
最後の最後にマット・デイモンが出てきて、びっくり&ラッキー♪

231 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 14:52:08 ID:F7yBNUVq
キサラギ
どうせつまらん低予算の邦画だろうっておもって見ないでお蔵入りしてた
んですが、暇だったのと出演者が好きな本格的な役者が出演してたんで
やっと見ました。
最後にキサラギの命日にあつまったサイトの常連がアイドルキサラギの録画ビデオを
みながら一緒に踊り歌う場面があります。その場面をみていたら不覚にも涙がでてきました。
いやぁ ひさしぶりに見てよかった邦画でした。名作だとおもいます。


232 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 18:12:08 ID:4qeJymNM
フライボーイズ

うーん、空中戦の迫力に欠ける感じ。
やたらパイロットのアップが多かったり、いちいち弾が人に当たるの映したり
カメラが寄りすぎでダイナミックさが無いからかもしれない。
ドラマ部分についても、ご都合演出が多すぎて白ける。
アクションにもなれず、大河ドラマにも慣れず、長すぎなだけの印象。


プラネット・テラー

デスプルーフ同様、中身を期待しないで見たけど、はっきり言って見所がなかった。
舌のシーンとか食事中に見ると、食欲が無くなりそう。
ただ、そこから無くなるなんてどれだけ繰り返し観たんだ!と突っ込みを入れたり
謎の人物関係に頭を悩ませたり、ワイワイガヤガヤ観るならアリかもしれない。
あと、ダニートレホはおいしい仕事をしたと思った。

233 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 18:26:45 ID:g1iwfzE8
http://ime.nu/www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/03/04/images/KFullNormal20080304024_l.jpg
国営放送の主演女優の結婚式での晴れ姿がなぜシャットアウトなのか?

NHK.宮崎あおい夫と「広末をクスリ漬けでマワしたヤクザ」の関係★38
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1208438944/

234 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 18:35:58 ID:s6+4uB3q
タイムライン
期待をしなければそこそこ面白い。
タイムトリップもので、しかも考古学者となると
歴史を改ざんしてはならないという制約が課せられるはずなのに、
ここに出てくる人たちは自分の命が最優先とばかりに開き直りまくり。
さらに凄いのは、導入部分で提示された最大の疑問を
劇中で解決せずに終わる。
観ているこっちはなんとなく「そういうことか」と分かるのだが、
劇中の人たちは、まるでそんなことがなかったかのようにエンディングを迎える。
攻城戦がしょぼいけど、楽しめました。
ちなみに面倒くさかったので吹き替えで観たら、
中世のヒロインの台詞が棒読みで、また芸能人吹き替えかと思ったら、
主人公の吹き替えが玉木宏だった。
全然気にならなかった。上手いねこの人。

235 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 18:37:19 ID:bDK/KwK0
クローバーフィールド/HAKAISHA

ほんっとにハンディカメラというアイデア一点で見せる怪物映画。
でも凄くいい。ちゃんと愛のドラマになってるからだよ。
消え残ってるデートシーンの映像の入れ方もいいし、言って欲しい事は全部
台詞として入ってる。(昔から好きだったとか今どういう状況とかそういう事とか)
半端な見せ方のかっこ悪さも気持ち悪くていい。
ひさしぶりに「自分は面白かったっ人は知らんが」と言いきれる。

236 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 23:33:00 ID:cumcn52c
エニグマ

2次大戦におけるエニグマ暗号を巡る独英の諜報戦争を壮大なスケールで描く
大作スパイアクションかと勝手に勘違いして借りてしまったけど、全然ちがた。
英側の解読作戦をこじんまりと描くサスペンスドラマだた。しかもサスペンスとそのオチが
あんまりエニグマと関係ないような(汗
一回観れば良い系。

マーシャルロー

主人公の関心事をひたすら描き続ける感じで、少し窮屈な印象。戒厳令が敷かれれば
様々な反応があるはずで、その辺の社会的な影響なんぞを
同時進行するサイドストーリーで何本か絡ませた方が、物語にふくらみが出て良かった気がすた。
アネットベニングさんの澄ました顔と笑顔のギャップにヤラレタ(*´Д`*)

シッコ

米国と周辺の西欧諸国の医療環境のコントラストが眩しい。最後は「あの」キューバでさえ
としたかったのだろうけど、それまでのテンポの良さとブラックなユーモアが消えてしまい
妙に演出がかった構成になってしまったのが惜しい希ガス。

237 :名無シネマさん:2008/04/19(土) 23:58:02 ID:lCpTTeW/
フランドル
戦争と恋愛を究極にまで突き詰めた作品

238 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 00:50:10 ID:C+oPjCHv
ベオウルフ(ゼメキス版)

本物は只のおっさんな俳優をマッチョにしてしまう技術みると
デニーロアプローチも過去の物か・・・と今後の映画が怖くもなる。
ただ、なんでこの物語を金かけて映画にしようと思ったのかが分からないくらい
主人公もストーリーも魅力感じられませんでした。


239 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 03:42:07 ID:MX8k33qz
スシ王子
阿呆な映画。小ネタ満載で笑いすぎた。

240 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 06:10:52 ID:JI6pMA1j
スタンドバイミー

言わずもがな青春映画の金字塔。
見る度にいいところが新たに発見できる。
一体なんなんだ?この映画は。
リバーフェニックスカッコよすぎやしwww

241 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 16:48:40 ID:y28HktJf
隠し砦の三悪人

ルーカス「この映画、重い物を運ぶという設定がなければ
     人をもっと自由に動かせて面白くなるのになあ。
     雪姫も唖の芝居とかさせないでもっとしゃべらせればいいのに。
     よっしゃ、俺がいっちょ改良版撮ったるわ」
ということですね、わかります。

242 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 20:23:51 ID:kmmIx/xe
28 Days Later

緊迫感のある怖さ。見終わってもしばらく微妙に興奮していた。
映像的には過激な描写もいとわないという雰囲気を匂わせつつも
決してグロくて派手なジェットコースタームービーにはしない。
ショッキングな映像で驚かされるのではなく、心理的に緊張感を強いられる感じで
演出よりも、物語や◯◯◯の設定の良さを感じる映画ですた。
それにしてもアグレッシブで全力疾走してくる◯◯◯はこわひ><

243 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 21:51:50 ID:WgogbWDV
用心棒

「刺身にしてやるっ!」 ここ何億万回見てもかっこいい
乾いた空気が西部劇風でこれまたかっちょえぇぇぇ!!!
とってもハードボイルドなでした

244 :名無シネマさん:2008/04/20(日) 23:01:34 ID:kemShppp
灯台守の恋

大人の恋特集だったけど大人の恋と呼べるのかコレは…
悪くはなかったけどマディソン郡の橋の二番煎じ臭い感じ
アントワーヌ役の人がERのカーター君にしか見えん


大日本人

グダグダだった
コレは日本人だからなんとなくわかる内容であって外人ウケするとはとても思えない


カンバセーション

カメラワーク?とか、話の見せ方がちょっと面白い
二人の会話中心で話が展開していくのもちょっと面白い


245 :名無シネマさん:2008/04/22(火) 06:02:24 ID:bHYUkvbV
ノロイ
出てくる女の子が可愛く撮れてる。
まるで信じてないけど心霊番組好きな友達と一緒に観ると盛り上がるかも。

246 :名無シネマさん:2008/04/22(火) 18:59:05 ID:Mnujsd/2
ヒットマン

タバコ吸わないなら、吸うようなそぶりするなよ。何回もやられたらイライラするわ
女が裸になるシーン、おっぱいが小さくてちょっと残念。でも、髪型と顔が好みだったので許す
内容は、銃撃戦が少なくて残念。47はジェイソン・ステイサムの方が合ってると思う
ゲームやったことないから、原作との比較は出来ない。とりあえず、おもしろかった

247 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 01:04:38 ID:RJz4gqdC
日本沈没

なんというトップをねらえ・・・
恋愛ドラマ作るの得意じゃないなら、いっそ入れない方が良かったと思う。
柴咲コウの顔が怖い。笑っても泣いても怖い。

248 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 05:26:42 ID:p4acRRxG
ダーククリスタル
映像が凄い。
パペット人形なのに不自然なくらい自然な表情。
CGが頑張ってもいまだにたどり着けない場所にあっさりと到達している。
造形といい世界観といい、質が高いとかそんな言葉じゃ言い表せない。
ただ物語としてはいたって普通。
というよりも、この映画を元にして昨今のファンタジーRPGが作られていた
と思われる描写や展開・演出が端々に出てくるために
既視感を覚えてしまった。
王道的展開なのだから当然、なんて範ちゅうを超えてるくらいそのまんまだったりする。
映画の面白さはまず第一に脚本と考えているけれど、
この作品に限っては、魅力的な人形たちが織り成す映像美が全て。
犬っぽい顔なのに最初から最後まで可愛いヒロインが最高。
主人公の役に立たなさもヒロインの魅力を引き立てている。
映像の魅力だけで何度も見させる力を持った稀有な作品だと思う。

249 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 06:44:20 ID:uaM0qHsd
アヒルと鴨のコインロッカー

大学に入学した主人公とそのアパート部屋の隣人との物語。
いいところもあると思うがいかんせん凡作。
ヘタレな感じの主人公は役者が好演。本当うまいと思った。
最後の演出は良いねえ

恋するマドリ

地上波の連ドラちっくな脚本の恋愛もの。
まあドラマよかは安っぽくない。その上位版的な印象。
演出は好きかな。主人公かわええ。
まあ全体としては凡作。

250 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 06:56:18 ID:uaM0qHsd
ロッキー

初見。ここまでもっていた印象と違う映画はなかったかも。
汗ッ臭いスポコン物だと思ってた。何でも努力と根性で解決していく
熱血馬鹿スポコン物だと。世間で定着しているイメージはそんな感じだと思う。
実際にみてみると全体的になんかオシャレ。エイドリアンかわええー。
前半でロッキーの人生の、負けてる感じというか
悲惨さ、不満さをとことん書く脚本はいいね。
スポコン物というより一人の人間の人生をていねいに書いてる感じ。

こてこてな熱血を求めて借りたので拍子抜けする部分もあるけど、
後々考えてみればこっちの方が自分の好みだな

251 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 07:09:26 ID:uaM0qHsd
パイレーツオブカリビアン

おもったよかおもしろい。ジャックのキャラ好きだな

ステルス

これは俺の趣味(SFオタ、AI物大好物)もあるんだろうけど、おもしろかった!
久しぶりにハリウッドのアクション物を好きになりました

モーターサイクルダイアリー

前半のバイクで広大な台地を旅する感じが好き。
やたらこけるのも○

252 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 17:22:35 ID:CZjR0G6G
恐怖の岬

誰かを殺さないと終身刑にできないから保安官を殺させたんだろうけど
主人公の家族が無事ならそれでめでたしめでたしのパターンは勝手すぎる
こういう場合は必ず主人公の家族を殺さないといけない法律を作るべきだ
まったくもって不愉快きやまりない

253 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 17:33:00 ID:GBbXxH8g
ホテル・ルワンダ

分断政策・工作ってものすごく効果的だな
ひとつの国/地域をめちゃくちゃにするのに

254 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 17:33:58 ID:cXLUPKS+
>>253
今の日本

255 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 17:43:35 ID:GBbXxH8g
>>254
うん、それ思いながら見てた
ルワンダ内紛リアルタイム時にこの映画見てたら
かわいそう!たすけてあげなくちゃ!的他人事だったろうけど
今は身につまされてそういう気持ちも起こらない

256 :名無シネマさん:2008/04/23(水) 18:14:23 ID:Qmi+c8JO
『変人村』
村じゃないし。


『変態男』
変態じゃないし。


257 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 00:18:42 ID:LfzUWGLb
ゾンビーノ
ショーン・オブ・ザ・デッドの続編を勝手に作りました
ってな感じのお気楽コメディかと思いきや、
意外と真面目に家族の絆を取り扱っているドラマ仕立てのホラー・コメディ。
と言っても、ホラー要素もコメディ要素もかなり薄い。
基本は家族のドラマ。
良質ではあるものの、もっと飛び抜けた作品を期待していただけに若干肩透かし。
微妙に子供向けである感じもする。バタリアン2に近い印象。
ブラックな笑いも予想の範囲内であり、展開もありきたり。
ただ物語の根底に流れる荒涼とした空気というか、
とことん生命軽視の空恐ろしさこそがこの作品の本質かもしれない。
が、まあまあ面白かったよで済ませてしまってもいい映画。
ずいぶんと薄口でした。
ママ役がキャリー・アン・モスに似てると思ったら本人だった。
ちょっとふくよかになったね。マトリックス・シリーズよりも艶やかでした。

258 :名無シネマさん:2008/04/24(木) 17:33:37 ID:mTkDj1M1
ゆりかごを揺らす手

家にいるのに育児を放棄してベビーシッターに
赤ん坊をまかせっきりにするようなバカ親には自業自得がよく似合うと思いました

259 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 04:17:25 ID:LRDrhkYf
ラビリンス/魔王の迷宮
デヴィッド・ボウイが楽しそうだ。
歌もいい。
幻想的で魅力あふれるファンタジー。
キャラも生き生き。

デッドベイビーズ
ドラッグ・ムービー。
前半のハイテンションはアッパー、後半はダウナー。
エログロホモが選り取り見取りでうんこまで出てくるので好き嫌いがはっきりしそう。
俺は好き。展開にはもうひとひねり欲しかった。
一番のヤリマン女だけおっぱいを出さないのはどうかと。

jackass number two the movie
相変わらず本物のうんこやゲロに加えて
今回は男の尻やちんこもふんだんにモザイクなしで出てくるので
良識人はレンタルで見かけたら目立たない位置に動かしておこう。
前作よりもお下劣さや過激さがパワーアップしている。
身体の張り具合も凄い。血みどろ。

260 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 05:25:53 ID:35Plj38Y
トランスフォーマー
劇場に観ないと後悔しそうと思ったがやっぱり後悔した
物語のアラが目についたけど、変型が観れて満足
下手な人間ドラマなんかいらない、もっと変型観たい

バイオハザード3
2よりはかなりマシだった
ミラがブサイク、アクションどれも一緒
ジルがいない上にクレアが一般人に紛れすぎて影薄い
ゾンビの動き早いだろw
アンブレラ社の人間だけが生き残ってどうしたいの?
ラスボスとの決着があっさりしすぎ、なにあのニョロニョロ、爪じゃないんだ

ウルトラヴァイオレット
ミラ美しカッコええ、でもやっぱ人外演技はどれも一緒
アクション映画なのにアクション端折ってどうすんの!?
大したことしてないのに、捕り方次第でこんなにカッコ良いなんてずるいです
子役がブサイク

プラネットテラーinグラインドハウス
思わぬ拾い物
B級っぽさがすごく良く出来てるし面白い、笑えるグロ
予告映画も小ネタも古い映画風の作りもとにかく最高!
ブルース・ウィリスが老けてて、本当に古い映画じゃないとわかるというw
途中のフィルムがないとかw何があったんだ!?wwwww
GOGO! no cry cry

261 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 12:46:33 ID:987VzzDN
子供の感想文か。。。

262 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 13:42:23 ID:a+aQref3
『浜木綿子をどこで区切るかマジわかんねー』まで読んだ。


263 :名無シネマさん:2008/04/25(金) 22:09:20 ID:A2ba8TKz
恐怖奇形人間

あちこちでレビューを読んでいたので、あらすじもオチも知っていたが。それでも甘く見ていた。
何も言うまい、というか考える気が起きねえ。
親父役の人の動きが物凄いなあと思ってたら、その筋の大御所で麿さんの師匠だったのね。
上映終了後、笑いながら苦虫噛んでるような表情でしばし硬直してしまった。

黒蜥蜴

壮大なる美輪様のプロモーションビデオですた。
声に立ち振る舞いに表情にと、演技の全てが物凄かった。
当時の舞台を見てみたかったなあ。
三島にはワロタ……考えてみたら動いてる(?)三島見るのこれが初めてだ。よりによって。

264 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 15:00:03 ID:28S9B/Zx
ドリームガールズ

これぞエンターテイナーっていうかショウビズって感じでよかった
ビヨンセはホント美人だなあ
パワフルな歌もよかった

265 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 16:29:05 ID:0oJln9JR
パラダイス・ナウ

自爆テロを行う方の物語。「殉教者」とか「密告者」という言葉が日常
で使われている環境に驚く。でも結局、その環境から抜け出せないから、
洗脳されちゃうんだろうな。

モーツァルトとクジラ

本当の話らしいけど、演出とキャストでおとぎ話みたいになっている。
なんか都合良く自閉症を利用してる感じ。「レインマン」とは比較にもならない。

266 :makoto:2008/04/26(土) 22:10:23 ID:zZo+mq7g
ぼくたちと駐在さんの700日戦争

これはいいぞ!
笑えて泣けた〜〜〜〜〜
みんなみてこ〜い!!!!!!!

267 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 22:22:12 ID:28S9B/Zx
このすばらしき世界

2次大戦中のチェコで子供のいない夫婦がユダヤ人青年をかくまう話
ユダヤ人をかくまう話とか戦時中のドイツやユダヤ人の話って深刻なテーマに失礼ではあるが、
ある意味オナカいっぱいではあったけど、うーん、良作。
チェコ視点って言うのも新鮮だった
ものすごく真面目で深刻な話だけど暗くはないところもいい
戦争なんかやっちゃいけませんな

268 :名無シネマさん:2008/04/26(土) 22:25:18 ID:28S9B/Zx
ああ、この映画で唯一悪いところは、邦題だな。
歌ばっかりヒットして映画が引っかからない!勿体無いよ!
原題の直訳はなんていうのかはわからないけど。


269 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 03:14:10 ID:Pp/i1nKI
ダンサーインザダーク
途中まで面白かったが裁判シーンではイライラした。
ラストはもっと不幸に終わってもいいのに…
とりあえず突っ込みたいとこ満載だった。

270 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 07:46:23 ID:S18aBdRI
紀元前1万年

劣化「アポカリプト」。
よくもまぁ恥ずかし気もなく
あそこまで類似シーンを入れられるもんだ。

271 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 09:48:15 ID:8Av0JbMT
アイランド

宇宙だって本当はただのホログラムだし
地球の外にだって空気があって緑の大地が広がってるんだけどね
それを知ろうともしない人間はここのクローンどもと同じ
劣化ローガンズラン

272 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 12:18:18 ID:sSHT6tcD
紀元前1万年

ストーリーはまぁ・・・大画面で興奮できれば良いのかな。
カミーラ・ベルの眉毛は好きだ。



ストレンジャー・コール

この手のサスペンスは、犯人分かった後の追いかけっこが長いと
只のグダグダどーでもいいアクションに成り下がってしまう。
でも、カミーラ・ベルの眉毛は良い。

273 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 12:20:34 ID:sSHT6tcD
ディスタービア

・・・もグダグダアクションになってしまってた。

274 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 13:34:44 ID:U68r3KB3
ナルニア国物語

ディズニーが作るとダメだな。戦闘シーンも迫力ないし
ストーリーが薄っぺらい。30点

275 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 22:54:12 ID:M4fKZrJI
少林少女
前半は少林ラクロス。コウ様を目立たせるためかチームメイトのキャラが立ってない
後半はドラゴン。工夫が足りない。水のシーンはまずまず。
もう少しがんばりませう

276 :名無シネマさん:2008/04/27(日) 23:02:16 ID:0e0zLsxC
意味わかんねえよ。

277 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 00:07:14 ID:ovte7rL8
ナルニア国物語第1章

2作目の予習に観たけど、盛り上がりが弱いのは何でだろう。
氷の魔女は格好良いけど、アスランその他のキャラクターが弱いのかな。
個人的には、ロード3部作はフロド達が困難、試練にぶつかって成長しつつも、
強大な力の前に屈しかねない中、多くの物を失いつつもかろうじて目標を達した
という小さな人物が成長していく様が良かったと思うんだけど・・・

柳の下のドジョウ的な、ナルニア国、ハリポタ、エラゴンあたりは血筋に頼りすぎてると思う。
血が偉大だから生まれながらに力を秘め、ろくな訓練を経ず、戦士や指導者に
簡単になってしまってるのが、感情移入を妨げる要因になってないかと思う。

278 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 00:20:53 ID:ovte7rL8
ハンニバル・ライジング

人肉を食べるようになった動機付けがイマイチ。むしろ菜食主義者に走るべきじゃないか?
劇場公開時「日本に関係アリ」的ポスターで想像をかき立てられたけど、
結局単に日本人(演じてるのは違うけど)が身近に一人いただけ・・・AFOかと。
日本刀振り回したり、気は使ったみたいだけど、後の作品のレクターにつながる
キャラクター付けが出来たようには見えない。

279 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 02:40:53 ID:cNCGV6Y3
少林少女

麿赤兒、あれだけかよ!

280 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 06:06:45 ID:sED7IiNo
ウェイトレス

主役の女優さん、良い雰囲気。ありがちな不幸話をユーモラスに見せる
監督のセンスも良い。でも監督の人、殺されちゃったんだっけ。残念。

281 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 10:03:00 ID:ZhKi6Ve/
One Missed Call
「着信アリ」のレイープとしか言いようがナカタw
ストーリーは忠実、役者もいい演技してたけど、
ただ如何せん、演出がいかにもアメリカン杉wwww
Jホラーマンせーの漏れは不満ですた・・・(´A`)

Final Destination3
コレは最高だったw
最後も後味が非常に悪くてよかった。

282 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 17:54:38 ID:7QdnEOxB
スリザー
この21世紀に、あえて80年代によくあった理屈抜きの侵略系
グチョグチョホラーを撮った英断に拍手。
田舎町が舞台なので、どこか懐かしい雰囲気。
そして物語の展開もまた懐かしい雰囲気。
垢抜けずぱっとしない男性陣に比べて、
こんな映画によくぞ出てくれた華やかな女性陣。
その代わりおっぱい分が少ない。
これならもう少しランクを落としても脱ぎ女優を用意してほしかった。
でもお風呂シーンでのポロリは本物なのかな。
メイキングを見てもちょっと分からなかった。
作品自体はとても丁寧に作られていて、この手の映画にしてはかなり良質。
びっくりさせるタイミングも上手い。
満足しました。

283 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 18:16:37 ID:BI7Laf/j
『叫』

3回目。
ラスト近くで拳銃自殺しようとする役所たんの汚い髭が、
銃口にひっかかってのどの皮膚がびろ〜ん♪


284 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 18:53:41 ID:lDIUS3db
英雄の条件

だいたい兵隊の目撃者が一人もいないっておかしい
政府のお偉いさんが証拠隠滅する理由もわからんし
今時なら衛星写真ぐらいあってもいいんじゃないのか?
なんかもう無理やりすぎ

285 :名無シネマさん:2008/04/28(月) 23:55:19 ID:/0IY7Q6e
クローズZERO
テンポ遅すぎ、見ててwktkしない
よくこんな出来で、映画ランキング1位取れたな。

286 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 00:14:09 ID:VlK7/PsT
スリザー

ドーンオブザ〜が面白かったので期待しながら見てみたけど
そんなに期待したほどでもなかった。テンポも遅く感じたし
ロドリゲスのパラサイトやプラテラみたいなのを期待してた。
マーズアタックやスパイダーパニックなどのふざけ映画が
好きな方は見て損はないだろう。

287 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 00:29:34 ID:3xaEt2xK
ファイアウォール

何よりも、主役がありえない程ミスキャスト。爺さんと娘一家って
感じだろ、あれ。
それにセキュリティシステムのエンジニアなんてとても見えない。
平凡なシナリオに演出だから、まあどうでもいいことなのかもしれない
けど。
でもハリソンって今更だけど、しょぼくれたよな。
こんなダサい爺さんぶりでインディなんて大丈夫なんだろうか。

288 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 11:46:11 ID:RQxR0th+
トリック劇場版

スシ王子!とギャグのノリ、雰囲気が全く同じで寒い
違いは役者が2ちゃん受け最悪のジャニーズか
2ちゃん受け最高の仲間と阿部寛かってとこだな
まあウンコですね これもジャニーズが出てたら酷評だったでしょう

289 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 12:06:27 ID:4FTR0Yc1
ハイテンション

ヒルズハブアイが置いてなかったので代わりに借りて観たけど、
ハリウッドホラーにはない陰鬱さがあって良かった。
ただ、オヤジモードに入ってもオヤジじゃない方で追いかけた方が
凶器が表れて良かったんじゃないかと思う。
ラストシーンの不気味さが最高。

290 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 12:16:44 ID:4FTR0Yc1
ディセント

クリーチャーが、いかにも化け物じみたデザインでなくて
あれ?いそう?と思うことができる出来じゃないかと。
ホラーというより人間が狂っていく様を描いた作品。


地獄の変異

アメリカの週トップ10にも入ってたなーと思ってみたけど
見終わった感じが、サラマンダーの時に似ている。
隣に原題と同じザ・ケーブってのが置いてあって、間違って借りそうだったけど
古くさいネーミングセンスどうにかして。

291 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 15:40:14 ID:X+Ik8IU0
ナイト・ミュージアム

暇つぶしに借りたんだが非常に笑える良い映画だった
親子向けだけにご都合も多いけどそれを吹き飛ばすノリの良さがある
ただ、感動や深いストーリーを重視する人は楽しめないだろうね
楽しんだ者勝ちという映画

292 :名無シネマさん:2008/04/29(火) 23:01:08 ID:oX+t+5qG
今日観たものも含めて、ここ2、3日くらいで観た映画。

「once ダブリンの街角で」
大雑把に言うと上京物語だな。
希望があって、でもやや切ない話。
音楽の使い方がうまいなあ、と思ってあとでチラシを見たら、監督はミュージシャンなのね。

「I'm Not There」
ボブ・ディランを知らない人には単なる変な映画かもしれない。
逆に知っているといろいろ面白い。
クリスチャン・ベールは作品次第ではアカデミー賞がとれそうだ、と何故か思った。

「迷子の警察音楽隊」
タイトルから考えていた話とちょっと違った。稀人の話ではないのだろうか。
ドラマは丁寧なんだけれど、一部出演者の演奏シーンがいい加減で、音と運指が合っていないのが気になって仕方がなかった。
最初の方に出てくる、ヒロインがスイカを割るシーンについ笑ってしまった。


293 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 01:19:11 ID:EDWNWZ+j
ザ・グリード
つまらなすぎて、途中で観るのをやめた。テンポ悪杉。
怪物もガッカリ。

女はみんな生きている
女は楽しめると思う。童貞は憤慨するだろう。
都合よく話が進みすぎだけど、フランス映画にしては面白い。

294 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 01:48:33 ID:oebOHQcb
つぐない

いい映画なんだろうけど楽しめなかったなぁ
前半は良かった

295 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 07:03:19 ID:mLwjWl65
ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序
劇場で観て以来2回目。
部屋のテレビの設定のせいで綾波レイの乳首が見えない。以上。

ブラッドシンプル ザ・スリラー
BGMの使い方が上手い。
映像演出も人物描写も高品質で、最初から最後まで飽きることなく
ハラハラドキドキできる。
私立探偵の笑い声が頭にこびりついて離れない。

HELLBOUND: HELLRAISER II
アメリカ版のDVDで鑑賞。字幕なし。
前作の映像が結構多用されている。
前後半で話が別物になる印象。パートナーもチェンジする。
ピンヘッドがちょっといい人になったのと
サイコな精神科医のパワーが凄すぎて押され気味。
迷宮が出てくるとぞくぞくする自分としては、1よりも好き。
ただ問題はDVDの出来。
ビデオをそのまま焼き付けただけらしく、
トラッキングミスのノイズが入るだけならまだしも
エンドロールが途中で切れてるって、さすがアメリカ〜ン。

296 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 07:31:45 ID:mLwjWl65
マイケル・ムーア in アホでマヌケな大統領選
ユタは田舎じゃないよ〜 by ケント・デリカット。
なるほど、この映画を観ると確かにユタは田舎じゃないと分かる。
隔絶地だ。
こんな邦題がついているが、別にマイケル・ムーアの作品ではないし、
アホでもマヌケでもない。
言論の自由について考えさせられる真摯なドキュメンタリーの佳作。
寛容と自由を教義とするモルモン教徒たちが、
ムーアの講演とそれを支持する学生を社会的に抹殺するお話。
ここでポイントなのは、別にムーアの思想を支持するのではなく、
講演くらいいいんじゃないの? って人まで悪と断罪するところ。
アメリカの保守層についてある程度知識を持っている人でも、
映像でこれを見せられたらかなりショックを受けるかもしれない。
保守リベラル問わず、まさに狂信者の集団。正直言って怖い。
それよりも怖いのが、ムーアと対になる形で講演するFOXのキャスター。
右に傾きすぎてもうそろそろ世界征服を全肯定しかねない。
何事にもバランスって大事だね。
印象的だったのは、そんなムーアの支持者でさえ
国民皆保険の話には反応が薄かったところ。だからシッコを撮ったのか。
ムーアの作品じゃないけれど、華氏911の対になるような作品なので
この手のドキュメンタリー好きなら観て損はない。
大きい声じゃ言えないが、華氏911よりオモシロイヨ。

297 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 08:07:01 ID:ShlP+3TU
アメリカ版のDVDでもそんなことないんじゃない?w

298 :名無シネマさん:2008/04/30(水) 09:30:22 ID:30UABj4H
DVDは高画質と聞いたけどなあ。もってないけどw

299 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 16:11:34 ID:ni93jm2h
リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?
ときどきちょっと面白いけれど、狙いすぎて痛い場面のほうが多い。
4人の口述が食い違うことなくザッピングしていくのは面白いが、
木こりは不要のような気が。
ちらっと聞いただけだが、芸能人吹き替えの割りには悪くない。

300 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 17:07:41 ID:UxxHUA9F
スパイダーウィックの謎
なかなか楽しい。この手の映画では平均より少し上という感じ。
気楽で楽しい
NEXT
デジャブみたいな映画   平均より少し下
というかこの手のトリックはもういいや
しんちゃん
もうすでに、衰退期に入ってしまったクレシン
パターンも同じ。
かつてのような大人もほろっとする佳作は、もう期待できないんだろうな

301 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 18:06:14 ID:2JDtyxOw
2days
殺し屋が主人公?のコメディ
この映画有名なんですかね?
たまたまTSUTAYAで期待せずに借りたのですが
かなり面白かったです!
シャーリーズセロンがセクシーで美しすぎて溜め息でました!
オススメです!

302 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 19:04:49 ID:GYsqwZaA
クローバーフィールド

スタッフロールまで見て続編が見たくなったのは初めて。
色んな意味で映画とは思えない。

303 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 20:53:25 ID:GUAt9EjY
「ミスト(THE MIST)」 R−15

極限状態の人間が理性を無くした時、
往きつくところとは・・・?
生きるために何をすべきか?

‘その答え’が映画のエンディングに
ありました。





304 :名無シネマさん:2008/05/01(木) 23:26:02 ID:lBRXwJz5
そうか今日何か混んでると思ったら千円デーだったんだw
映画協会の会員証使ってるからわからなかった

スパイダーウィックの謎

良く出来たファンタジーだと思う。
二役のハイモア君もいいし、姉も強気でカワイイ。
ボスは何だか顔がしょぼかった。トロールがボスでも良かった気がする

305 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 00:15:57 ID:UvSpJMOr
スーパーマン

どおしてもパンツのもっこりに目がいってしまいますね。素敵
おしりも見たいのにマントが邪魔な気がする


306 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 02:11:07 ID:eGroe88u
ユージュアルサスペクツ【ネタバレあり】

どんでん返しがあるって知らずに見た方が楽しめたな。
見終わった後ネットで調べたら、ケビンって有名な俳優らしいんで
映画に詳しい人は犯人すぐにわかっちゃったかもね。
時系列が最初よくわからなかったが、最後は
何が本当で何が嘘かがよくわからなくなったw
KOBAYASIのシーンはぞくっときたし、同時に、あぁやっぱりって。
ケビンが警察署出たあたりで、「足をアップにして、ビッコ引きずってるのが
普通の歩き方になるシーンとか挟めばいいのに」と思ったら
直後にそのシーンがあったんで、おおって思っちゃった。
映画に詳しくなくて、前情報無しで見たらもっと楽しめたかなぁ、残念。

307 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 02:38:26 ID:221Yjgt3
王妃の紋章
客層はオバサンばっかだけど、まあまあおもしろかったよ
この映画はDVDより劇場向きだな


308 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 18:17:31 ID:v18STpeQ
相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン

タイトルからして踊るを意識している。プロモーションも踊る並(公開にあわせてCD発売とはよく考えた)
出来は踊る2よりはまし。政治的な話と聞いていたが、そっちは雰囲気程度で深く突っ込むほどでも・・・
ただしラストは?

個人的にはテレビシリーズも強引な話を二人の個性で無理やり丸め込めている様を
見るのが好きだからこのくらい荒い話でもOK。ただ亀山にはもっと体をはってほしかった。
ゲストでは本仮屋ユイカに尽きる、回想シーンはかなーりカワイイ
最後の木村佳乃の棒読みにはまいる。

309 :名無シネマさん:2008/05/02(金) 19:25:04 ID:/kH989tA
大いなる陰謀

タイトルからするとサスペンスっぽいが、監督のメッセージ映画。
娯楽映画を期待して行くと失敗する。自分は考えさせる映画が好き
なので結構ハマってしまった。ゼミの討論のシーンがこれほど
面白いとは。

310 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 05:19:04 ID:1wP4VWki
「エイリアンズVSプレデター2」


まだ1のが良かった。
プレデリアンという新種融合モンスターも出てくるが、イマイチパッとしない。
登場人物の物語が不必要に語られすぎていて、この映画のキモである2大モンスターが少々ほったらかしにされてる印象を受けた。
モンスター同士のバトルシーンも、前作に比べ迫力やアクションが少ない。
プレデタープラズマ狙撃しすぎ、エイリアン逃げすぎ・・・。
それに、エイリアンはやはり隔絶されたような空間でこそ輝くと思う。設定が見通しよさげで街っていうのは失敗かも。

311 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 20:01:04 ID:UDcUQ2Af
スナッチ

複数のエピソードが同時進行する話はこんがらがってわけわかんなくなるけど
これは知ってる顔がいくつかあったのでそんなでもない
ロシア人が死ななすぎるのでそこでわけかんなくなりました

312 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 22:06:19 ID:PvBFqfe6
うーん、どれも珍しく途中で挫折しなかった


SAYURI

いろいろ時代考証が怪しいだろとか戦後なのに全然苦労してるように見えないだろとか
自分の子供と同じ歳くらいの芸者に手を出すのってアメリカ的にありなのかよとか悶々と
するところもあったけど、アメリカの描く日本にしてはまともな部類に入れてもいいと思う
でも中国人だけならまだしも韓国人まで起用するなよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
タイ人だのベトナム人がいないだけまだマシと見るべきか
あと道端に咲いている桜の咲き方がありえないくらい不自然だった
ミッシェルヨーと桃井かおりは綺麗なオバハンでイイ(ミッシェルは一応若い役なのかアレ?)


クリムゾンタイド

漢の話ですな。デンゼルはこの頃が一番カコイイ
ヴィゴ・モーテンセンが出てたとはw


どろろ

きっと原作の漫画はおもしろいんだろうなあとは思った
ところどころにある昭和のウルトラマンの怪獣みたいなレベルの妖怪CGのオンパレードはうんざりした
あと柴崎コウが役に合ってないというかああいう役はもっと若い娘にさせたほうがいいんじゃね


313 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 22:13:16 ID:PvBFqfe6
ミッシェルヨーはマレーシア人か
香港人だと思ってたorz

韓国人はエンドクレジットにKIMとか言うのが見えた

314 :名無シネマさん:2008/05/03(土) 23:51:19 ID:NIJV9K4e
「相棒 劇場版」
いわゆるお祭り的な映画。
馴染みのキャラクターをスクリーンで見られるというのがこの映画の醍醐味だと思う。
だから、ドラマに全く馴染みが無かった人が、ストーリーの内容は把握できても
単体の映画として楽しめるかは疑問。あくまでも「テレビドラマの」映画という枠を超えてはいない感じ。
内容に関しては、社会問題を取り扱っているが特に捻った部分は無く、極めて無難な作りになっていた。
アクションシーンなどが今一ショボイのは予算などの関係上、仕方ないのかもしれないが、
台詞回しに関しては思わず聞き入ってしまったり、クスッと笑ってしまうようなものがいくつかあり、この辺りは相棒らしくて良かった。
あと、編集が少し雑、というか場面から場面への移り変わりがやたら速いので、
見てる方は少々置いてけぼりを食らった、もう少し一場面に余韻を持たせた方が良かったと思う。



315 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 00:27:43 ID:rx6dogAI
「ランボー 最後の戦場」

内容は、さておき・・・クロウ・ケベロ村襲撃シーンや
ラストの戦闘シーンは生々しかった。

316 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 00:32:34 ID:QLO71/fD
薔薇の名前
中世の重苦しい空気がたまらん
図書館の迷宮とかマジですごい
美術とか映像で言えば映画史上最高傑作なんじゃないだろーか

317 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 01:41:14 ID:rSQW09Xi
ダークシティ
昔ふと入った劇場で観て以来10年ぶりくらいに再会。
印象的な場面は覚えているものの、ラスト30分くらいは
すっぽり抜けていた。
当時は思わなかったが、今観るとずいぶん艶っぽい作品に感じた。
作品全体からコーヒーの香りのような雰囲気が漂っている。
それだけにちょっとチープで典型的なストレンジャーの描写が残念。

LOFT
ある意味、続・嫌われ松子の一生。
なんでこう中谷美紀の周りにはろくでもない男しか集まらないのか。
一人で深夜に観てるとちょっとぞくっとくるシーンはあるものの、
基本的に淡々と飽きずされど盛り上がらず進んでいく。
そして最後で失笑or爆笑。
あれで怖がる人はいないだろう。

318 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 01:42:04 ID:7riToYmi
記念真紀子

319 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 05:58:21 ID:XkKm22kT
恋愛睡眠のすすめ

課題作成のBGMのために流したのだが、どうにも癖のある映画
ぜんぜん作業用BGMとして機能しないwまあ俺が悪いんですが
独特のシーンは見てて疲れる。だがそこが魅力であるのは事実。
全体的には演出、脚本どれも高レベルだと思います
変わった恋愛物が見たい人はぜひ!
あのラストはいいと思う。

包帯クラブ

テレビのCMがかっこよすぎてエライ期待していた本作。
まずパッケージ裏の邦画にありがちな痛い解説で嫌な予感。
東映の配給ということでその嫌な予感はますます高まる・・・
見た感想はなんなんでしょう。酷い音楽、ドラマのようなチープな演出・・
でも包帯を巻くという象徴的な行為が好きなんだよね。
製作者の未熟さは感じたけど、脚本などにちらちら魅力的な部分が。
原作様様かもしれない。
主人公ディノのキャラは好きだなあ
あとエンディングがかっこいい。映画の価値の9割はそれ

320 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 06:38:50 ID:HDdIFsZ5
IDENTITY

最初から最後までハラハラドキドキ楽しめた
あまり語るとネタばれになりそうだからやめとく
とにかく解説、予備知識無しの方が楽しめるよ
あと、個人的だけど作中に出てくる共通点が、一緒に観てた兄が同じでワロタ

321 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 08:16:16 ID:+ReC0MT+
MIST

キング原作の映画は題材はいい、見たいと言う気持ちにさせられる
1408もそうだった しかしいつもつまんねー

シャイニングは素晴らしかった
他のキング作品を見ると改めてキューブリックって凄かったんだなと思う

322 :名無シネマさん:2008/05/04(日) 23:13:05 ID:DmpNaZik
ピストラオペラ

きっと、綺麗だけど無茶苦茶なんだろーなーと思って観たら、
案の定、綺麗だけど無茶苦茶でございました。
一瞬一瞬でハッとさせる見せ方は本当にお見事だな。

山口小夜子にとにかく見とれた。
江角も良かったな。艶やかな着物が似合ってた。

終盤でキキキリンが唄ってたのは前作のテーマ曲だっけ。
考えてみたら、全体の話のつくりは前作と同じなんだな。

323 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 02:16:40 ID:0dHImLT8
ミツバチのささやき

よくもこんなに丁寧に撮ったなあ。
カットによっては絵画が動いてるように観えた。
全部光やらなんやら考えて作ってると思うと、
気が遠くなるなこれ。(勿論この映画に限ったことじゃないけどさ)

物語云々人物云々っていうより、世界観作ることに徹してると思った。
いやまあ、物語も人物も凄く丁寧に描かれているのだけれども、
最終目的が世界観で魅せることに置かれているような。

爆睡映画で有名なマルメロに手を出すか出すまいか……。

324 :名無シネマさん:2008/05/05(月) 02:19:38 ID:0dHImLT8
追記。

スペイン内戦のことサパーリ知らんから、ストーリー背景全然理解できとらんかったから、
世界観重視は見当外れか……だな。すみません。

325 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 08:04:49 ID:brdM88/k
>>323
もう一度観たいのにどこにも無いんだが、レンタル?
ちなみにスペイン内線の脱走兵をフランケンシュタインだと
思ってアナが匿うのがメインストーリー。
お薦めならエル・スールも良いよ。雑談禁止なのにすまぬ。

326 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 10:23:36 ID:0q5HCCAx
幸せのちから

微妙
話は実話らしいけど子役がウィルスミスの実子ということからどうせこの子セレブなんだろ感
と宣伝乙感がぬぐえず、どんな貧乏描写があっても悲壮感がいまいち感じられんかった
ダコタファニング級の有名子役もやっぱりセレブっぽいんだろうけどまああの子らはプロ子役
だからね…


327 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 22:17:33 ID:Zl1mixF+
「アイ・アム・レジェンド」

サマンサ…(ノД`) サマンサ?

328 :名無シネマさん:2008/05/06(火) 23:35:51 ID:GENEMeb1
クライモリ

怖いと言うより気持ち悪い映画だった。
諦めちゃ駄目って教えてくれた。

329 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 02:36:30 ID:ZlIFeVvK
クローバーフィールド

超〜〜〜〜ウンコ。糞映画。観にくい手ブレで気持ち悪くなるゲロ映画。
プロデューサーは馬鹿だな。
素人が撮ったような手振れ映像がリアルで怖いと思うのか?
映画としては、ただ単に観ずらくて、目が疲れて気持ち悪くなるだけだし、
話の前に、グチャグチャな映像の手ブレが気になって集中できない。
つか、万人向けじゃない映画を、宣伝で分かりにくくしてる時点で、だまし商法だよ。

プロがわざわざなんで、素人が撮ったように手振れで撮んだよ。アホか。
素人という設定でも、カメラの心得ある奴が撮った風な観やすい映像にしろ。
手触れ補正が付いたカメラで撮った設定とかで観やすい映像の工夫しろや!

俺がカメラマンやった方がよっぽどきちんとした手振れの少ない見やすい映像撮れるよ。

330 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 04:09:08 ID:QFdZ7xgU
DOOM

想像してたよりは楽しめた。


ヒルズハブアイズ

面白い。グロくなかったし、ストーリー重視の俺には楽しめたホラー。

あと、おっぱい吸われてる所でうかつにも勃起した

331 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 04:21:46 ID:sNhXN/gE
最凶女装計画

ちょー最高!w
ずっと笑いっぱなしだった。シリアスな映画も良いけど、たまには爆笑するくらいの映画も良いね。



インハーシューズ

トニーコレットが良い。キャメロンはシリアスもいけるな。
ベターな話だけど、姉妹系はなんかジーンとくる。

332 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 04:53:09 ID:g6yae9pr
ルイスと未来泥棒
ディズニーの実写系コメディによく見られる
マニアックでブラックな笑いが思ったよりも盛り込まれていたが、
基本がディズニーアニメの王道なので微妙に食い合わせが悪いかも。
夢のある未来描写や登場時間が短いくせにやたらとたっている脇キャラなど、
優等生アニメの制約があるなかでは頑張っている。
特に悪役のちょっと切ない最後は思ったよりもぐっときた。
完全に子供向けの皮をかぶっているが、
テーマとしてはむしろ二十歳以降の人のほうがよく伝わるのではないか。
そもそも未来の世界が30年くらい前の少年が空想するような社会だったし。
前向きになれるいい映画でした。

カタコンベ
最初に結論を語るので、察しのいい人はその後の展開が全部読めてしまう。
けれどその過程が、数種類の系統のホラーを連続させた短編集のように
なっているのでなかなか飽きさせない。
単純な殺人鬼の追いかけっこかと思いきや、
洞窟探検だったりバディ・ムービーだったりチラリズム・アクションだったりと
多岐にわたる。
ラストシーンに向けて、95分の時間をいかに使うかという作品だけに
その意味では成功している。
そして展開が読めてしまうからこそ、最後は胸のすく思いになる。
前向きになった気持ちがまた後ろに向きました。

333 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 14:58:18 ID:XlIxIuTz
黒い家
初めの頃のキチガイ夫婦はおもろかったけど。後半、ギャグだよね?
何かこう、じとじとと来る日本独特のホラーかと思ってたら、
二昔前のアメリカ産B級ホラーみたいですた。

……まあ、もともと脇役目当てで見たから良いや。

334 :名無シネマさん:2008/05/07(水) 18:05:05 ID:XlIxIuTz
カストラート
歌声は合成して作られたものだそうで。
声楽詳しい人なら、その独特さが分かるんだろうけど、
知識ゼロなので「ああ綺麗な声っすねえ」という感想しか抱けんかった。

丁寧に作られてると思ったけど、そんなに感銘は受けず。

335 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 00:12:11 ID:2/DNKj0X
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

凄い映画観た。圧倒された。キューブリックの映画みたいだ。

336 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 00:20:57 ID:jla2c1E1
アイアムレジェンド

期待はずれ

337 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 00:30:06 ID:aePSWiso
ディスタービア

テンポがよくて楽しめた。レンタルで初見だったが即DVD買った。

338 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 05:18:10 ID:3Nh+quph
ホステル 2
監督のインタビューで答えていたパゾリーニの「ソドムの市」が好きとの発言どおり、
ヨーロッパ的な独特のゴア趣味とアブノーマルな変態趣味炸裂だ。
描写の過激さでは前作に軍配が上がるが、抑えめながら時折入るお約束の残虐場面が凄い。
チンコ引きちぎり切断シーンはトラウマになりそう。
ラストの切断された頭蓋骨でサッカーに興じる子供達は三池崇史の「不動」に対する、
オマージュなのか。前作の巻き込まれ型サスペンスから、殺人オークションの
裏側全部見せます的な視点の変換により、変な面白さが生じているように感じた。
描写が抑えめながらも効率よくショックを与えられた映画、
タランティーノの「デスプルーフ」が気に入った人にもお勧め。

339 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 14:45:04 ID:wRsQmacM
雨月物語
溝口作品初鑑賞。
良い日本酒は癖が無くて水のよう、とよく言うが。そんな感じの作品だった。
突出したアクのある特徴は無いけれども、叩きどころがない。
白黒であることに意義を感じさせる陰影だった。
甲斐庄楠音監修だっけ?の着物が美しくてみとれた。

340 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 17:33:22 ID:Eo0Whdvs
いまさらフライトプラン

偶然と運にたよりすぎな犯行計画に萎える。
登場人物のほとんどすべてに好感が持てない。

341 :名無シネマさん:2008/05/08(木) 23:22:20 ID:EJf5H0Qg
「ハンティング・パーティ」

期待はずれ。
ラストも・・・やっぱりでした。

342 :名無シネマさん:2008/05/09(金) 02:45:33 ID:0oaOFhRJ
幻覚
ヤクザのVシネとホラーが合体した珍品。
当然竹内力もちょい役で出ている。
まったく怖くないのだが、物語自体は意外とというかなんというか面白い。
登場するのが全員ヤクザとその情婦なので、ずっとギスギスしている。
ストーリー・テラーとなる人物が気違いなので、
その人が語る物語の根本が真実なのかどうかも怪しいために
よりタイトルに相応しい作品となっているのもいいね。
Vシネ系だけあって暴力描写やドンパチはチープながらもそこそこ迫力。
ヤクザなので人を殺すのに躊躇がないというのも
日本のホラーでは珍しい展開。
ヤクザとホラーは食い合わせがいいのかもしれない。
吉野きみかと三輪ひとみが出ているが、
お色気シーンが皆無なのが寂しい。

343 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 02:39:40 ID:q0a7LZ5u
相棒 劇場版

評判はイマイチらしいが、なかなか面白かった。
左翼的なイデオロギーが前面に出て嫌ってる人が多いようだが、
テレビシリーズ見慣れてる人なら、いつもの時事ネタ程度で、
それほど政治宣伝的な匂いは感じない。
とはいえやはり一作目を当てなければの焦りなのか、やたらと
力入りまくりな脚本と、オールスターキャスティング。
テレビシリーズのファンにはぎりぎり合格点だが、
映画ファンを満足させるには物足りない。ハリウッド製の派手な
アクションに慣れた目には、やたらとチープに感じるアクション場面
少ない製作費を詰め込み過ぎなプロットとテンポの早い脚本で補おうと、
空回りしているところも有り少し残念。もっとじっくりと整理された脚本を望む。
セットもテレビと同じで、制作費が相当にキツそう。
ヒットしてるのなら潤沢な予算での第二作目の製作に期待が持てる。楽しみだ。



344 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 03:03:28 ID:euJELMOT
SAW4
期待せずに観たらかなり面白かった。
1があまり好きではない自分としてはシリーズ4作中で一番の当たり。
とは言いつつも、それぞれを軽く1回観ただけの自分では
登場人物を思い出すのに混乱して
さらには物語中のミスリードに混乱してと95分ずっとなにがなにやら。
でも一度も飽きずに最後まで観れたのはSAWシリーズではこれが初めて。
共犯者というのは分かりやすいだろうが、
もう一つの引っ掛けのほうが心地よかった。
反則気味なんだけど、まあこのシリーズということで。
最終作と予定されている次回へのステップとしても、
これまでの作品を復習させる意味でもこの4作目の出来のよさは
シリーズを見捨てずに追いかけてきたファンへの
秀逸な贈り物になっている気がする。
ちなみに多少グロ度が下がった。
そしておっぱいはなくなった。

345 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 11:50:53 ID:TGHnznMv
一番美しく
最後の涙はもうたまんない
このころの日本人はみんな輝いていたんだな
もう一度こんな時代に戻ってほしい
どんな戦争映画より戦意が高揚しました

346 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 17:28:36 ID:VWkFm5i6
スピルバーグ版 宇宙戦争

がっかりな感想が多いみたいだったから全く期待せずに観た。途中まではハラハラドキドキで中々楽しめた。ラストは…え〜?(゚д゚)だったけどまぁレンタル半額で借りたから許せる範囲。

347 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 17:41:14 ID:Nm5gYRvB
バベル
同時進行かと思ったら、実はそうじゃないのが最後の電話のシーンでわかってへーと思った

348 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 18:19:21 ID:Zf/xMNVY
「クローバーフィールド」
見てる最中、酔った。
手持ちのビデオカメラで撮ってるという以外は普通のパニック映画。
臨場感を出したかったんだろうが、画面がぐらぐら揺れて見にくい。
かえって話しに集中できなかったように思う。

349 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 23:08:36 ID:58IJkghi
サン・ジャックへの道

フランスのお遍路を描いた映画。色んなジャンルの人がいるフランス
だけに話が面白い。トゲがあるネタでもユーモラスに描いてあるのも良い。

350 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 23:18:48 ID:5UnlHcpp
パリジュテーム

作業用BGMとしてお手軽にみれるオムニバスを。
「コーヒーアンドシュガレッツ」が気に入ってたので
同じ雰囲気のする同じ棚にあったオサレ映画っぽいのを借りてみた。
コーヒー&シュガレッツは映像脚本ともにものすごく癖があり
それがなにげに心地よかったのだが、これは微妙・・
そつないものが多く感じ本当の意味でやまなしオチなし意味なし。
いや、数編の中にはいい作品もあることはありました。

351 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 23:42:08 ID:TGHnznMv
わが青春に悔いなし
もうね、タイトルだけでも涙が出てくる
これはもうハードボイルドと言っても過言だよね
節子ちゃあああああぁっぁああっん!!!


352 :名無シネマさん:2008/05/10(土) 23:56:42 ID:DgldHz2c
グリーンマイル


やっぱ一番好きだわ

353 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 00:30:30 ID:Xjau+tPQ
『少林少女』

作り手が金勘定を第一に考えて世に出た映画
キャスティングだけみると、日本人向けというよりアジア市場をより意識して作られたと思われる
作り手側に誇りはないのかと問いかけたくなる
観客を舐めているとしか思えない出来

笑えない、動けていない(拳法を練習する女性の肢体は美しい)
お話も設定だけは大きそうに見せているが、小さな争い事に終始

最低な映画『デビルマン』にも監督の那須博之には魂、志があったと思う
『少林少女』には卑しい商魂しか感じなかった
こんな映画にお金を落としてしまった事が悔しい

354 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 01:20:45 ID:uecoj7x9
丑三つの村

「八つ墓村」の元ネタとして有名な戦時中起こった津山三十人殺しを描く
実録小説を映画化。
ただし日活ロマンポルノで数々の傑作をものにした田中登の作品として評価したい作品。
自殺した古尾谷雅人が若き不安定な若者のキャラクターを演じ、ロマンポルノ傑作群
にも通じるような末端の人間たちの禍々しい人間ドラマを魅せまくる。
金田一耕助シリーズの影響で企画された映画だろうが、そういうホラー的な要素は、
村人に虐殺された若者が木に吊るされたシーンぐらいだろうか。もちろんラストの
「八つ墓村」よろしく電灯を頭にくくり付けて殺しまくるシーンは凄いが。
とにかく不道徳的なほど残虐でエロティックな雰囲気が漂うので、一般映画として
製作されたのにも関わらず成人指定されたのもしかたないだろう。
意外と「ホステル2」とか気に入った人にお勧めできる作品。良識的な感覚の人には
お勧めしない。
DVD未発だがレンタル屋で探せばまだ見つかる。

355 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 01:52:37 ID:hFtdqmBK
グリーンマイル
糞つまんなかったから、口直しに「男はつらいよ」観たよ

356 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 02:02:09 ID:xNpY09xn
それで口直せるのか…?

357 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 02:05:57 ID:hFtdqmBK
当たり前ですよ!
それで結構。結構毛だらけ猫灰だらけ。ケツのまわりは糞だらけってんだい(^O^)

358 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 02:06:15 ID:9uMxoFbT
『隠し砦の三悪人』

映画を見るときはいつもエンドロールが終わるまで
見ていくんだが、今回は速攻で出てきた。
最低のリメイクだこれ。
いやリメイクと呼ぶのもおこがましい。

「裏切り御免」の名セリフをあんな糞みたいな
使い方しやがって。
樋口真嗣、お前が黒澤明の墓前で
土下座してそのセリフを言え!


359 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 04:19:32 ID:b/Ylfoj6
デス・プルーフ

前半、会話シーンが長くて退屈だと聞いていたけど、タランティーノ作品ってそういうの多いから自分はあまり気にならなかった、というよりその会話シーンを普通に楽しんでた。
そして終盤〜ラストに掛けて、どんどんテンションが上がり個人的には凄く楽しめた。
最後の最後のトドメの一発で笑った。
借りた車とその車の貸し主のところに残った友達のその後が少し気になる。

360 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 05:27:58 ID:pnqrcGj+
トレインスポッティング

青春映画。半ヒキは人生考えちゃうねw
ザ・ビーチと同スタッフと言われてなるほどちょっとにてるな
原作者の経歴みてると結局は人生やりたい事やった物勝ちなんだろね

361 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 09:15:38 ID:aPdnsh8h
パンズ・ラビリンス

うぅ、重い・・・。ビジュアルはたいしたもんだ。
何?この映画。仮想世界か夢か幻か。新たに見る人は
グロ免疫のある人と、うつでない人がいいでしょう。
俺的には10点満点で5点。気分次第で加点も減点もありえます。

362 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 22:56:57 ID:Xjau+tPQ
『隠し砦の三悪人(リメイク)』

改悪、リメイクという点を差し引いても全然駄目

いくらなんでも松本潤?の主演は無いと思う
肉体労働の苦労人のはずなのに身体が出来ていない為、しょっぱい小僧にしか見えない
役柄は違うが、主演三船敏郎の役割を担うには荷が重すぎるお話にならない
物語の中に引き込むだけの求心力が残念ながら無い

樋口の考えでは大スペクタクルのアクション巨編のつもりだろうが
CGの炎と煙だけでは騙せない
結局、ジャリタレの御飯事程度の恋愛映画でしかなかった

363 :名無シネマさん:2008/05/11(日) 23:22:09 ID:EE5fUZDr
虎の尾を踏む男達

かあっこいいいいいい!!!!
傳次郎と藤田のやりとりとかもうたまらんたまらん
セリフが聞き取れないとかそんな事は問題じゃない
なぜなら傳ちゃんはかっこいいからさ

364 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 04:38:31 ID:YgqdCiv3
リトル・チルドレン

前作「イン・ザ・ベッドルーム」がイーストウッドの「ミスティック・リバー」ばりに
鬱なラストだったので、今回も超絶しょっぱい人間ドラマを期待したのだが、
たしかに評判いいのもうなずける。人に聞かれれば文句なしにおすすめな出来なのだが、
いかんせん強烈なインパクトを感じない。同じようなテーマの作品がここ数年続いた所為だろう。
古くは向田邦子の「冬の運動会」、アン・リーの「アイス・ストーム」
近年の作品ではオスカー受賞の「アメリカン・ビューティー」や「マグノリア」
「ハピネス」、あと「リトル・ミス・サンシャイン」とかも。
そのどれとも少しずつ似ていて、真似しているとは思わないが、テーマが
だぶっているためにこの映画に対する注目度も新鮮みも薄いものになってしまった。
ただ「ボヴァリー夫人」の引用は解りやすくて良かった。
追記:「がんばれベアーズ」のあの不良少年がはげた性犯罪者役とは、絶句。
いや〜ふけたね。俺も老けるハズだよ。

365 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 06:46:04 ID:jAzS1l0U
隠し砦の三悪人

長澤まさみがあまりに魅力的で今更ながら突如大ファンになり
帰りにTSUTAYAで

世界の中心で愛を叫ぶ

今更ながらレンタルして見たら長澤まさみと森山未来があまりにも良くて
今日はまたTSUTAYAに行って森山未来の出てる映画も借りてくる予定

366 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 08:27:43 ID:x/+w6+3s
テスト

367 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 08:30:08 ID:x/+w6+3s
気狂いピエロ

二人は よく笑い よく殺す
明るい 狂った 恋の話
芸術 に 一文字加えて 死
鬱 orz

368 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 12:19:40 ID:qnm3xBDd
さよなら。いつかわかること

屁たれ親父の苦悩と悲しみを描いた映画ではある。
長女役の女の子は可愛い。

369 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 12:44:53 ID:GKFxBet1
危険な場所で

出会う人間がみんなヤバいキャラばかりで、人格崩壊してしまった都会
の暴力刑事が、雪深い田舎に飛ばされるんだが、田舎にはもっとヤバい
人間がいたという話。バーナード・ハーマンの音楽が最高にカッコイイ。
この映画に影響されて、スコセッシは「タクシードライバー」を、
トリュフォーは「ピアニストを撃て」を作ったという伝説的な作品という
のも納得の傑作。

370 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 16:07:48 ID:MYi74IxQ
「shoot’em up」

最近見た映画では一番面白い作品。
この手の映画はハマる人が多いんじゃないかなぁ。

371 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 21:33:58 ID:sUS7SBwZ
アイム・ノット・ゼア

ボブ・ディランを6人の俳優が演じて話題になった映画。
音楽映画は好きだけど、これは複雑な作りだなぁ。
でもケイト・ブランシェットを始め、キャストは良かった。

372 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 21:54:33 ID:UDl84Uod
ジェイン・オースティンの読書会

最後を幸せにまとめるぐらいなら、なにも映画でなくてもTVドラマで十分。
1冊の本が人生を大きく変えることがあるのは理解できるけど、あんなに都合よく
夫婦の問題が解決するわけない。
それと、ショートカットの女性が結婚したら(7回め)髪を伸ばして変身!!
いまどきそんなステレオタイプな表現しなくても…


373 :名無シネマさん:2008/05/12(月) 22:31:37 ID:hihqBznu
ミスト

聖書とか神を語りだすババァがウザかった。

374 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 02:41:26 ID:1SAwEWut
エイリアンvsプレデター2

糞だと聞いてたからあまり期待してなかったが、話の流れは悪くないと思った
ただ、後味はアレだし…戦闘は大味だし…暗転したシーンが多くて見辛いしで…
自他共に認めるSF・B級アクション映画好きの俺だけどDVD買わなくてよかったと思った

後、どうでもいいんだが、最近のアメリカ映画ヒロインって身持ちが固かったり一途な子より
男とっかえひっかえで、何だかんだで主人公選ぶような経験豊富なプレイガールが主なのは時世やお国柄なのかね?
スパイダーマン然り、トランスフォーマー然り、AVP2然りで そんな事思った

375 :名無シネマさん:2008/05/13(火) 23:02:38 ID:gLlgN7ph
ナイト・ミュージアム(吹き替え版)

笑えた!
公式サイトの予習で内容把握してたので、余計に楽しめた。
恋する大統領や引退老警備員トリオの俳優さんが、いい味だしてました。
アメリカ映画には「親の仕事を話す参観日」(キャリア・デー?)がよくでてくるよね。




















376 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 01:06:49 ID:EiW4Q4G/
スパイダーウィッグの謎

見ること自体あんまり気が進まなかった
有りがちな上につまらないラストで吐き気がした


ミスト

かなりおもしろかったけど二度とは見たくない
DVD買うけど再生しない


377 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 01:14:43 ID:n4Sm/snH
僕の彼女はサイボーグ
ターミネーター+アンドリューNDR114*ラブコメ
突っ込みどころは満載
彼女が歴史を変えたために僕に危険が迫ってくるという点がわかりにくい
最後にツイストがあるが、それを示すために同じ映像を繰り返すのは芸がない
外国語で撮ってることを意識しすぎて説明過多

綾瀬はるかは胸よりケツがいい

378 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 02:03:33 ID:w00dS467
ヴァン・ヘルシング

これはイイ! 想像以上だった。
単純にアクションホラーを楽しみたい人お薦め。
CGもうまくてアクションのテンポがグー

379 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 02:24:30 ID:fUq/7T8w
トゥモローワールド
ネタばれ

予想してた、「何故子供が生まれなくなったのか、という謎やそこにまつわる陰謀を暴く」
見たいな映画じゃ全く無かった。
面白いアクション映画でした。
戦場での砲弾飛び交うシーンは迫力があったし、そこでの赤ん坊に対する人々の反応も良かった。
最後はこの先どーなんのよ?ってきもしたけど十分お腹いっぱいだったんで問題なし。

380 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 03:51:19 ID:xgKqFyda
地獄の変異
ちょっとした暇つぶしのつもりで観たら結構面白かった。
ディセントがアマチュアの洞窟探検だとすると
こっちは装備も人員も揃ったプロフェッショナルの集まり。
洞窟の閉塞感はディセントには及ばないけれど、
純粋な冒険心とかこの先に何があるんだろうというドキドキ感は
こっちのほうが上だった。
パッケージから、というよりも邦題からモンスターものだと分かるのも潔し。
お色気は足りないが、女性陣には華があっていい。特にブロンドの足。
LOSTに出てる面白韓国人が脇役で出てきたが
みんなこの韓国人に冷たすぎて笑った。
もっと心配してやろうよ。

ロッキー・ホラー・ショー
最近ミュージカル好きなので初挑戦。
前半40分くらいは、登場人物こそ奇抜だが退屈で古臭い、
いかにもなミュージカルで失敗したかと思ったが、
エディの唐突なる登場から一転してシュールで目の離せない展開に。
そこから曲調もアップテンポが増え、ノリノリ。
2本立てというのはこういう意味だったのか。
ほぼ全編下着姿で頑張る若き日のスーザン・サランドンがとてもチャーミング。
性倒錯者の悲哀を題材にしているが、ジメジメしないでカラッと楽しめるのが
今も昔も支持される理由の一つなのかな。
そのうちまた観てみたい。

381 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 10:08:17 ID:NkdLk5eM
ランボー 最後の戦場
昨日試写会で。

ランボー オニ強ぇぇぇーーー!!!
殺戮シーンが残虐過ぎて
90分でもおなかいっぱい。
でも今年一番良かった。

382 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 22:13:25 ID:ax+IcRGT
愛おしき隣人

悲劇も見慣れてくれば喜劇になる。
アキ・カウリスマキみたいなのかなぁと観に行ったが、また違う感じ。
最初あんまり面白くなかったが、だんだんクセになる映像で嫌いじゃない。

383 :名無シネマさん:2008/05/14(水) 23:56:43 ID:GTtSrKNx
バックドラフト

場違いな場所での揉め事を長引かせ
ほかの消防士たちまで危険に巻き込むなど、アックスのみならず
スティーブンも正直消防士として失格以下のことをして
自業自得の死に方をしたのに、英雄扱い。
アックスの連続放火&殺人は追及されず。
いまいちすぎる落ち。もうちょっとどうにかなんなかったのか。

とはいえ、そういうとこを突付く映画ではなく
あくまで、炎撮影の見事さを堪能する映画だからなー
これは本当にすばらしいよ。CGにはない熱気と美。
映画館で見られればよかった。

しかし、おそらく20そこそこで、顔面を中心に
ひどいやけどを負ったティムのその後を考えると切ないな…

384 :名無シネマさん:2008/05/15(木) 06:58:42 ID:WUlNjZt6
ラストマンスタンディング

早打ちや銃撃戦時の面や姿勢が、もろダイハードなんすけど
なんとも不思議な感覚

385 :名無シネマさん:2008/05/15(木) 20:15:16 ID:ccsK2GlG
七人の侍

凄んげ〜久しぶりに見たけど、国宝級の素晴らしさ!
農民の苦悩から始まり侍が終結するくだり、勝四郎と志乃の恋。
そして要塞と化した村を舞台にCGでは絶対味わえないド迫力の
戦闘シーン!3時間越える尺なのにいらない所が無い。
三十郎や隠し砦みたいにリメイクは考えられない完成度。
未見の人は半額レンタルの時にでもいいから騙されたつもりで
借りてみてください。損は絶対ないよ!


386 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 00:38:03 ID:j84UUyxl
「●REC/レック」

今流行り(?)のP.O.V.パニックムービー。
B級映画の域は出ない作品で、ラストも
「ブレア・ウィッチ・・・」のパクリでした。


387 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 01:57:32 ID:CeEmi+9Q
ミスト
上質でありがならもホラーであることの下品さを失わず、
心地よい緊迫感と適度なストレスが高いレベルで混じりあった傑作。
今のご時勢にこれだけの展開が許される作品と
お目にかかれるなんて、期待はすれど予想はしていなかった。
近年は人間ドラマが評価されることの多かったフランク・ダラボンだが、
その経験が負の方向へ大爆発。
まさに暗黒のショーシャンク。
人間の醜さ、自分勝手さを特に宗教方面から意地悪く抉り出す。
されどドラマ中心にはならず、色んなゲテモノシーンを出すのも忘れない。
やらなきゃいいのに誰もが一度は想像してゾッとする悪夢的世界を
霧で隠しながら上手く演出。蠢きまくっている。
せっかくの美しい顔もあんなことになっちゃったり。
もう最高に最悪。
ラストも含めてメッセージ性が濃い割には説教臭くないのも素晴らしい。
スティーブン・キングのホラーで最高傑作は何かと問われて
迷いながら「ドリーム・キャッチャー」と答える気まずさがようやく終わりを告げた。

388 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 04:50:56 ID:xMdeC9FQ
夢二
ツィゴイネル・陽炎座のことは考えずに見るもんかね。
でも、これ単品で考えるにしても、なんだか物足りない。
意図的に緩くしてるんだろうけどさ。
その緩さが心地よい効果出してるかって言うと、そうでもないし。
悪くはないけど、なんだかなあ?と始終感じてしまった。

逃亡殺人鬼はアレ、太陽を盗んだ男の監督だったのね。地味にジュリー繋がりか。

389 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 22:23:38 ID:gFtBi3ph
リディック


制作費かけたはずなのに、いかにもセットぽいチープさと格好悪いデザイン。

気温700度だけど、一歩日陰に入るとちょっと暑いくらい?
それより夜はマイナス300度じゃなかったっけ?
ボスの殴り方が老人ぽくて強そうに見えない・・・
そもそも何でリディックの一族が恐れられてるの?
リディックの眼の設定は、今回は意味無し・・・じゃ、リディックでこの続編作った意味は宣伝効果だけ?
エレメンタルとかネクロモンガーとかネーミングセンスもアレだし・・・

と、つっこみどころ満載なので一人で真剣に観ると辛いです。
あえて観るなら、友達とポップコーン食べながらどうぞ。

390 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 23:26:36 ID:xMdeC9FQ
東京ゾンビ

緩く笑えそうなのが観たかったので。
まあ、こんなもんだろうなあーと思ってた感じの作品だった。
とりあえず緩く、ちょこちょこ笑えたんで良し。

391 :名無シネマさん:2008/05/16(金) 23:45:52 ID:R3ZJQ2RO
「隠し砦の三悪人」
ちなみに俺は黒澤ファン、乱のエキストラ経験があるのが自慢のオッサンだw
でだ、世間の評判はかなり厳しいが、俺はソコソコOKだったぞ?
だってさ、森田三十郎は完全トレースだから、
同じ話であのキャスト、到底満足出来なかったが、今回はそれなりにアレンジしてるじゃん、
結果が良てくも悪くてもチャレンジしないリメイクなんて意味無いし。

三船を再現できる役者がいないから、
力を3等分してジャニと大輔のキャラに力持たせたのは正解だよ、阿部一人じゃ荷が重過ぎるよ。
阿部見は大太刀を握る姿は様になるし、見た目も良いが、立ち回りはいま一つかな。
暗いシーンでの立ち回りは結構誤魔化せてたけど、城内の戦いはキッペイが(かなり)ヘボ、
だから阿部ちゃんをフォロー出来ないお粗末な戦い。この点においては織田三十郎&トヨエツの方が一枚上。

さてさて非難の矛先のジャニだが、確かにキャラ改変一部酷すぎ。
ジャニが姫を呼び捨ては違和感バリバリ、恋愛要素は匂わす位で十分なに・・・こ辺売りにしなきゃ客足伸びないのか?
ま、ここまで媚びても実際客入り悪いから、皮肉っちゃ皮肉だが。事務所の力で現代顔の男前捻りこむから、映画が駄目になっちゃうんだよ。
それとさ、エンディングの曲も映画のテイストとかけ離れてるし。
この辺の嫌ぁ〜な算盤勘定、秋元康とかかかわってんじゃないかと勘繰りたくなるほど計算高い感じ。

・・・とまぁ、文句ばかりだが、
オリジナルが良く出来てるからそれなりに物語りは見られるし、
スターレス高嶋のゲイ大将とか意外に面白いし、大輔の飛石アイテムの使い方とかも良いし。
長澤が行脚の間目にする現実に打ちのめされたり、
助けれた秋月の娘が身を呈して姫を守るあたり、黒澤のいい意味のベタなヒューマニズムも外してないし。

そもそも、映画全盛期でもあるまいに、今でも一本筋が通った時代劇を撮れる上、CGに強い監督なんていそうもないし、
見事な立ち回り出来る若い役者もいないし。
邦画の全盛期(ま、ギリだがw)に油の乗った巨匠が作った名作を、
現代でどれだけ再現できると思ってるんだ?なんか世間のハードル高すぎんぞw

392 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 15:58:19 ID:qoD9ySpP
博士の異常な愛情
または私は如何にして心配する9を止めて
水爆を・愛する・ようになったか

非常に緻密なコメディ。
一場面を見ただけで爆笑できるようなシーンは少ないが、
緊張感をはらんだ政治的サスペンスと不条理でブラックな笑いが
高いレベルで両立している稀有な、というより唯一の作品だろう。
タイトルにあるストレンジラブ博士の出番はほとんどないのだが、
強烈なインパクトがあるために一目見たらもう忘れられない。
特に最後の台詞は一生覚えているだろう。
あの場面であれは、普通の感覚の人間なら絶対に思いつかないw
そのシーンを観るための95分でもあった。
けれどその他の時間が必要ないということではまったくなく、
本格的な戦闘シーンや狂人描写、当時の世相などを無駄なく演出。
ホラーが恐怖と笑いの紙一重だとするならば、
これは恐怖と紙一重のコメディ。
ヒャッホー、ヒャッホー!

393 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 17:14:42 ID:OGNRXQc9
野良犬

ギラギラしながらも先輩刑事へは敬意をもって接する三船さんが
とても素敵でしたので
志村さんが撃たれた時には一緒に泣き叫んで無事を祈り
最後は志村さんの回復を心から喜びました
こんな素晴らしい映画を見れた事を神様に感謝せずにはおれません

394 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 21:41:42 ID:suyLcIYd
「ゼアウィルビーブラッド」
中身の濃い映画で見ごたえがあった。
こういう映画は主役がいかに観客を引きつけられるかに尽きると思う。
ただ単に「こいつには共感できない」で終わらせるのではなく、
「こいつは次に何をやるんだろう」と思わせる、魅力のあるキャラクターでなければならない。
誰にでも共有しうる社会問題がテーマではなく、娯楽要素も薄い、
ただひらすら、DDルイス演じる主人公の生き様を見つめる映画。
だからこそ、圧倒的な存在感で作品全体を引っ張ったルイスの演技は絶対に欠かせない要素だろう。
ちょっと間の抜けた、しかし不気味なBGMも雰囲気があって良かった。

395 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 21:57:36 ID:uQa/rlbC
Cleaner

ストーリーはありきたりで、ああやっぱりこいつが悪者かみたいな
正直詰まらんかった。

396 :名無シネマさん:2008/05/17(土) 22:48:35 ID:dledieL5
日本以外全沈没

原作を読んだことがあるのでうっかり借りてしまった
悪い意味で原作に忠実な一発受け狙い的ノリだった
映画化して誰が得すんだよと思ったが、
原作の映画化カウント数がまた増えた筒井康隆が得するのか

397 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 07:27:34 ID:zbtICWFl
エドワード・ヤンの恋愛時代

つくづく惜しい人を亡くしたなあと思わされた一本。
アルトマンとかウッディ・アレンやP・T・アンダーソンを褒めそやす前に、
アジアにも凄い映像作家がいるぞってマジで思った。
「クーリンツェ少年殺人事件」「恐怖分子」も凄かったが、
こんなに軽みのある爽やかな群衆コメディを作ってしまうとは。
まだまだ新作を何本も見たかったなあ。
合掌。

398 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 20:56:11 ID:om9tAVZU
サマーヌード
ネタバレ



最後警察官が死んでしまうのだけはどーしても納得できない、あの和やかで緩くて面白くて少し切ないって流れだったのになんで???って感じだった。
そのせいできたろうが娘にキャメルクラッチしながら尋問してるシーンは泣きそうになった、この後家帰って友達が殉職したって聞いて、皮肉にも憎まれ口叩いてた通りになるんだろうなとか考えると鬱になる。
きたろうは最高だったけどすげーもったいない映画

399 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 21:54:19 ID:tecoRGpQ
三悪人

黒澤版を知らないのでそこそこ楽しめた。
でもエンディング曲、あれはないわ…。
普通劇場で開演前に流れる曲ってその作品の曲だろ?
なのに、それは流れずに相棒のテーマ曲がかかっていた
理由はこれかと思った。
ひでえ!余韻も何もねえ!この曲だけでこの映画、糞認定していいと思った

400 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 22:26:43 ID:Eh6Ywo0l
サッド・ヴァケイション

大きなテーマの映画です、私は敢えてこれをホームドラマと呼びたい。
浅野忠信と石田えりの存在感に凄味があります。
ちょっと比類のない映画です。

401 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 23:19:51 ID:vwfsrpXt
ルワンダの涙

ホテルルワンダが一応当事者目線なら、
黒人が何人死のうが俺たちの知ったこっちゃ無いという、白人目線なのがこれ。
結構重要な登場人物にぶっちゃけさせてます。
民族浄化という深刻な出来事を扱いながら
実は、白人の他人種に対する優越意識をあぶり出していて、見応えありました。

402 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 23:20:03 ID:HHMYyexg
プラネット・テラー

エル・マリアッチは名作だった
デスペラードは無駄にカッコ良かった
レジェンド・オブ・メキシコは何じゃコリャだった
プラネット・テラーは更に上を行くトンデモ映画だった
でもフロム・ダスク・ティル・ドーンには遠く及ばないんだけどね

マチューテの予告編が素晴らしい
「第一巻焼失」の意味が分からず、しばらくの間話についていけず
ダコタはどう見てもキル・ビルのブライドです
パッケージに『グロ注意』と書いておいて下さい、配給会社さん

そんなこんなも全部「ロバート・ロドリゲスだし、ねえ」で包括できてしまう映画でした

403 :名無シネマさん:2008/05/18(日) 23:28:08 ID:LbscxGSZ
ナルニア一作目

雰囲気は良いし、景色も素晴らしいんだが、声優が下手だな。
ガキ共の発言も、いまいちかみ合ってないし。
来週のコンスタンティンに期待

404 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 00:45:58 ID:ojxaOtwG
椿三十郎

最後の決闘以外はあまりおもしろくない
話が複雑すぎるのも
策士策に溺れたな

405 :名無シネマさん:2008/05/19(月) 22:01:48 ID:i2RshJDo
ベクシル

最初にぶっ飛んだサイバーパンク的破滅世界を見せて期待させつつ、
ラストは尻すぼみなご都合主義のエンド。
男1女2の安っぽい三角関係で味付けとか、おお、もう・・

だいたい、このくらいの3DCGは「海外なら」ゲームで既に実現してるレベル。
サンドワームもどきは迫力あるが、
ロボットが撃ち合うところなんかは完全にゲームレベルのCG。
3DCG映画はもうやめたほうがいい、外人と洋ゲーオタに笑われるだけだろ。

406 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 00:41:02 ID:PRhAUmoY
[新スパイガール大作戦 惑星からの侵略者]

単なるおなにーの最悪幻滅。横に人がいなければ途中で退場したかった
制作関係者や素人役者のモラルの低さからも観る価値のないことが想像できたが。。。

インディーズ系に多い酷く不快な典型が、一般上映の時に制作関係者や出演者が
仲間内でバカそうに我が物顔で観ている光景。一番観やすいような所にたむろって、
ぺちゃくちゃ喋ったり、後ろの客のことも考えずに座高の高いヤツが真中に座ったり。

金払ってまで来てくれてる一般客こそ一番ありがたいはずなのに、それを蔑ろにする
ようなプロ意識やサービス精神のかけらもない糞がいる時点で観てはいけないと再認

407 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 04:19:11 ID:AHYwwfLX
それでもボクはやってない

フランク・キャプラのコメディのようなほのぼのドラマを期待して見ようとしたら、
コスタ・ガブラスのシャープな重いサスペンスだったような感じ?
ともかく、私はこの映画が嫌いです。

408 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 08:10:59 ID:QCkjIJ0G
ヴァン・ヘルシング

夜のシーンが多くて真っ暗。画面が暗すぎる。
ストーリー上仕方のないことだとは思いますが。
目が疲れた。
そして眠い。

409 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 16:36:52 ID:ousZOCnk
シカゴ

ミュージカルが苦手でもこれならいけるかもと思ったが、やっぱだめだった。
前半の一部の歌や踊りは見ごたえあってよかったが、
全編通してこれだと食傷気味。
何よりストーリーがあってないようなもんはつらい。

410 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 22:32:15 ID:j9ZVn6VI
クローバーフィールド

90分前後の作品に1000円以上払うのか・・・
と貧乏くさく考えつつ映画館に入ったけど、十分おなか一杯。
変に突っ込みを入れようと構えずに、
騙されてやるか・・・位の気持ちで観ると迫力あります。
繰り返し観る映画ではないかもしれませんが、一発目の鑑賞は
思わず息を止めて画面を見つめてしまうほど。
ただ、特に前半画面のぶれが激しすぎて、疲れ目で観るとキッツイ。



モーテル

狭い空間で如何に緊迫した攻防を見せてくれるのか期待したけど
意外に広がりもなく、鬼ごっこ程度で終わってしまった。
ありがちなドンデン返しもなく潔いと言えば潔いのか?
結局最後は肉弾戦。
悪趣味さで上回るキャプティビティのほうが見応えはあるかも・・・

411 :名無シネマさん:2008/05/20(火) 22:41:02 ID:LmkEyZ2J
臨死


俺は嫌い。
設定自体は悪くないのに、ハァ?そんなエンディングで良いのかよ!ふざけんなって印象でした。

412 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 00:51:23 ID:EBiJSGbr
私がウォシャウスキー

あ、そうですか。
顔むくみすぎです

413 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 06:58:17 ID:KcLzvV4t
吹き替えで感想書く奴はアホ
吹き替えでどうやって俳優の善し悪しがわかるんだよ

414 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 08:24:59 ID:qITKwPPg
>>413
英語がわかるのなら同意。
でも、分からないなら、字幕を追うことによって見れないスクリーン
からの情報も出てくるので、吹き替えが一概に劣るとは言えない。

415 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 10:40:54 ID:WyyX2yFN
傷だらけの男たち

色々、ツッコミ所あるけどおもしろかった。
顔が似てたり、名前が似てたりちょっとややこしい。
トニーレオンと金城武は老けないなあ。
女優2人も役に合ってたけど、スーチーは時々さかな君
に見える。
タイトルが映るシーンがいい。


416 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 14:54:44 ID:yZiHNWoa
ヒルズ・ハブ・アイズ

70年代のホラー映画「サランドラ」のリメイク。最初はありがちな展開
だけど、後半はアクション映画のように盛り上がる。残虐描写で
TSUTAYAでレンタル禁止になったそうだが、そこまでグロかは疑問。

417 :名無し:2008/05/21(水) 15:17:29 ID:pSSHr5FQ
最近砂時計っていう邦画みたよ。

418 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 17:03:07 ID:GaRu3855
ミスト

最悪

419 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 17:16:13 ID:5hne8GA9
チャーリーウィルソンズウォー?
予告編とはまったく印象がちがう
いい意味で政治的で面白かった。
しかし、人間の性なのか、宗教のせいなのか、正義をかざして
ごみのように人を殺すんだな。


420 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 17:31:13 ID:xC5n1s6y
パルプフィクション


そうきたかw

421 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 19:46:47 ID:WftZ3Urs
林智慧 韓国一美しいとされてるモデルさん
顔と胸を整形されてるみたいですね・・・・・・。

整形前(一番左)
http://hiphotos.baidu.com/%BF%A8%CE%F7%B0%C2%C5%C9%D2%C0%D1%C7/pic/item/2822350a4db61d0e94ca6b44.jpg
整形後
http://baike.baidu.com/pic/129/11963464201613626.jpg

キム・テヒ
これも整形・・・
http://www.enjoykankoku.jp/jp_bbs/data/enjoybbs_linkmovie/wt.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60065.jpg

ハン・イェスル
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60067.jpg

キム・ヒソン
この方は??
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60064.jpg

コ・アラ
これもかなり・・
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60063.jpg



422 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 22:15:45 ID:bhDsXKGk
コピペにレスもなんだが
>コ・アラ
これワロタ

423 :名無シネマさん:2008/05/21(水) 23:18:56 ID:pQwHIqzK
「P2」

B級映画らしいストーリー。
ラストも‘やっぱり’でした。

424 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 00:58:53 ID:H7eE1c6U
ナルニア国物語第2章

前作より童話チックな味付けが減って、戦記物とも言える迫力の展開に。
中盤以降は見せ場の連続で2時間半の尺の長さを感じませんでした。

いい感じに活躍するキャラクターが何人か居て、王子の活躍の印象がやや薄いかも。
ネズミが可愛い。

エンドクレジットでは、聞いただけで「ナルニアだ」と分かるような
テーマ曲を流して欲しかったかな・・・

425 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 01:35:16 ID:JlrmKWjP
チャーリーウィルソンズウォーを見たけど、内容がよくわからんかった。
私ら夫婦にはちょっと難しくてちんぷんかんぷん。
ナルニア見たら良かった。

426 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 02:20:41 ID:kVVJm8R/
ナバロンの嵐

橋ぐらいなら爆撃機でいいだろし
あんな洪水おこしたら下流の住民も皆殺しじゃん
マクリーンはもうだめだな

427 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 02:45:51 ID:UWalCH/o
続 猿の惑星

1作目に比べたら坦々と物事が進行しすぎだな。まぁ仕方ないか。
黒人→悪役ってのは時代を感じる。
でも、面白かったよ。いい感じ。

428 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 03:29:47 ID:qqJBNWWi
「JUNO(ジュノ)」

意外といい作品だった。
脚本が良かったのかなぁ・・・

429 :名無シネマさん:2008/05/22(木) 22:12:51 ID:H7eE1c6U
俺たちフィギュアスケーター

奥様は魔女とか主人公は僕だったでなく、
俺たちニュースキャスターとかタラデガナイトのウィルフェレルがおkならアリ。
相変わらず下品で、お子様やご家族と一緒の鑑賞はお奨めしません。
トンデモ技を楽しむ映画だろうからルール云々は野暮というものですが、

これはフィギュアスケートじゃない!

それと、カメオ出演する場合は作品を選ぶべきですね。
有名人の方はご注意を。

430 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 00:12:29 ID:gdV7oveV
>>393
あんたの書き込み見て借りてきたわ。
結果大満足でした、どうもありがとう。

431 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 00:45:55 ID:yty0G0bd
ミスト

面白かったけど、ここまで描くかというくらい救いのない終わり方。
ハリウッド的なラストよりもマシだけどさぁ・・・。

432 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 01:03:58 ID:81Bm4+v0
ナルニア カスピアン王子
せわしなかった1作目と比べると良作だが
間延びしてたり、色調があまかったりするクオリティはそのままなんで
そこらへんが木になる人はだめかも

433 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 03:42:21 ID:UZsMLRXc
クローバー・フィールド

そこそこ楽しめれば良いかな…と軽い気持ちだったが、臨場感があると言ったら良いのか、とにかく引き込まれマジでドキドキしながら見入った!
もう一度、大スクリーンで観たくなる映画だった。

一緒に観に行った友達もヤツがチロチロ映るごとに身を乗り出して、俺以上に見入ってた様子www
謎は幾つか残るけど、そんなのお構いなしの超急勾配ジェットコースターな映画だった!
続編が決定されてる話を知り、既に待ちきれない状態…

434 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 16:44:17 ID:1Jl+6aEC
大脱獄

人望があって頼れる囚人たちのリーダーとゆうありがちなキャラが
終盤で仲間を見捨てまくり裏切りまくり殺しまくるのはとてもおもしろい
なのにヘンリーホンダにとどめをささないのはガッカリだ

435 :名無シネマさん:2008/05/23(金) 17:02:14 ID:6xaatcS1
相棒
遅らばせながら行ってきました。
映画を観たのは3年ぶりかな
TVで観るのと違ってやっぱ迫力ありますね。

そこそこ楽しめました。

436 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 02:03:20 ID:dLnDIubU
「HOT FUZZ」(ホットファズ)

話題の映画ですが、見るとやっぱり面白かった。
SHOOT’EM UP(シューテム・アップ)と‘これ’は
一見の価値アリですよ。

437 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 15:58:11 ID:usQMvYp5
ONCE
瑞々しい音楽映画
キスシーンを入れなかった事を評価したい

438 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 20:53:09 ID:+iHWbERz
化粧師
映像も話もなかなか綺麗でした。
まあ、割とやってることはベッタベタなんだけれども。
不快にはならずに、ああ映画観たなあ、と思えるベタさ。
ちょい、婦女子向け狙い過ぎじゃね?とも感じられたが。椎名桔平ファンにはたまらんだろね。
菅野と池脇がかわいかった。

439 :名無シネマさん:2008/05/24(土) 23:02:06 ID:zoScEJyh
ミザリー

キャシー・ベイツが迫力満点!!
狂気の世界に生きる人の怖さがにじみ出てました。
会話してるうちに激高してくる様子が、芝居とは思えないほどリアル。

440 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 01:58:14 ID:iXFv0cdH
ランボー 最後の戦場

だから、勝手に「最後の〜」とか付けるな配給会社よ。
とまあそんなことはどうでもいいが、グロい・残虐描写が
凄いとは聞いていたので覚悟していったものの、所々で観るに
耐えないシーンもあり。部位が吹っ飛んだり豚に人間喰わせたりは
いいが、地雷蒔いた田んぼを走らせるシーンは人間として観ててつらい。
映画自体は全編シリアスで重苦しい空気感の漂う作りだが、
硬派な手作り感があって良いんじゃないか。
そのせいか、スタローン=ランボーがアクションするシーンが
思ったより少なく、エンタメ性でそっちの期待は裏切られた。
年齢もあるだろうが、シリアスなリアルさと映画的見せ場の
両立は難しい、と感じた。
虐殺された村人以上にミャンマー兵が殺されてる気はするが、
まあいいかw


441 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 02:10:03 ID:d5u1Cavr
未来は今

ああもう、形容しがたいダサいノリを超真剣にやるコーエン兄弟が大好きだ。
ブシェミ愛してる。面白かった。

442 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 02:29:57 ID:d5u1Cavr
連投ごめん。
ブシェミだけで無駄にテンション上がってたから、普通に感想書き直させて。

話はコーエン兄弟にしては、かなりストレートだった。
出だしからオチが想像できてしまうくらいで、最後もすっきり。
面白かったけれども、え?こんなにあっさりで良いの?と思ってしまうくらい。
まあ別に、無茶苦茶な映画撮らなきゃならない義務がある訳じゃないから文句は付けんけど。

ブラジルに雰囲気似てるなあ、って思ったら、実際にオマージュだったのね。
正反対版って感じだけど。

443 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 02:41:59 ID:Wk96X8y5
「ドゥームズデイ(Doomsday)」

オープニングから引き込まれ、いい感じだったのに
途中からB級臭たっぷりの糞映画になってしまった。
後半は、もろ‘あの映画のパクリ’で笑ってしまった。

444 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 05:02:58 ID:vmcljznA
>>442
クリスマスキャロルとか素晴らしきかな人生とか 

445 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 09:30:30 ID:o1w/lexw
アパートメント

リメイクのホワイトライズを観たことあるので内容はだいたい
分かってたけどやっぱり切ない話だな。
いろんなシーンでのすれ違いがどきどきする。
携帯電話が普及してる現在では、こんなことにはならないんだろう。
マックスは気持ちがふらふらしすぎ。
ラストは、ホワイトライズのほうが好きだ。

446 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 12:23:16 ID:cIQ1L7es
カサブランカ

何か有名な臭いセリフってこの映画が発だったんだな
イングリットバーグマンは確かに美人だが役柄は最悪最低のアバズレ女だった
自分の股目当ての男以外明らかに友達いないだろうなこの女という感じだった

447 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 17:36:14 ID:pA7I1xJp
未来警察

この悪役の人はオカルト映画で悪魔の役とかやったらおもしろそう
舌をペロペロ出したり口から火を吹いたりしたらいいかもしれん

448 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 20:54:01 ID:o8Ol+5cW
ゆれる

屈折しまくりの兄弟の性格描写がいまいち不足。
30才過ぎの息子が父親のことを話すときに「お父さん」と呼んだ時点で、
脚本の未熟さ&嘘っぽさが予測できた。
兄役の過剰演技が嘘っぽさを助長。
さらに最後に出てきた昔の8ミリ映像で、とどめを刺されました。


449 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 21:28:36 ID:17k0Sry0
ランボー 最後の戦場
>>440さんが言いたいこと全部言ってるw
というわけで別の観点から。

最後の大大銃撃シーンは凄かった!まるで戦場のド真ん中に放り込まれた
感じがした。このシーンは劇場で見た人でしか味わえないでしょ。
グロさ加減はさほど気になるほどではなかったけど、田んぼ走りとか
ミャンマー軍の虐待とかは、チトつらかったな・・・。

450 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 21:41:57 ID:uwp+VOP3
エニグマ

「原作を読んでる人は見ないほうがいい」と言われつつ見た。
原作は何度も読み返すほど好き。

原作がもったいない・・・。
面白いところは全部省いて、その分どうでもいい話を付け足した感じ。
本当にもったいない。
映画だけ見て原作未読の人はぜひ読んでほしい。


451 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 21:44:59 ID:Or43GXhK
アフタースクール

面白かった。前半マターリ。後半怒涛の転換。伏線回収に入るので
前半もじっくり見ないといけない。

452 :名無シネマさん:2008/05/25(日) 23:01:31 ID:mZoaleT8
コンスタンティン

くそつまんねーwwwwwwww
映像は凄かったが、何がなんだかワケワカメ

453 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 02:00:16 ID:go0k7fUM
「告発のとき (In the Valley of Elah )」

(一部ネタバレ)

この作品は、好き嫌いが分かれるタイプの映画。
簡単に言うと監督・脚本のポール・ハギスが好きか
嫌いか。
ナゾが提起され、最後には解決するのだが何故か
スッキリしない。何かもっと大きな疑問を投げかけられた
感じだから・・・

454 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 05:47:23 ID:YJKD6NXl
俺たちフィギュアスケーター

思いのほかスポ根もの的カタルシスを感じて感動した。
いつもの下ねた満載なウィル・フェレルのノリだけじゃないよ。
「俺たちニュースキャスター」「タラテガ・ナイト オーパルの狼」に
続くウィル・フェレルのバカコメディ・シリーズの中ではもっとも人にお勧め出来る
傑作。
成功の要因としてやっぱなんといってもフィギュアスケートという
スポートをバカコメディの題材としてもってきた企画の勝利だと思う。
フィギュアスケートシーンのデジタル合成をほどこした
荒唐無稽な素晴らしさこそ映画的な感動だと思った。
ラストも飛躍が過ぎてとうとう宇宙まで飛んで行ってしまうのだが、
爽やかな後味。久々にいい映画見たね。

455 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 12:16:10 ID:5VQUBgJo
サランドラ

ボビーの行動が不可解
こいつがまともな行動をとってれば何人か死なないで済んだはず

456 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 13:08:33 ID:XJGDrWck
コンスタンティン
エンドロールの後のシーンなかったのが残念

457 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 13:41:24 ID:po4aU3qB
ヒッチャー
85年の方をDVDで観た。
久しぶりに見返した。
今見ると、スタントシーンがちとショボイと思った。

458 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 15:22:38 ID:OjbUz9qP
猟奇的な彼女のチョンさん。
http://upp.dip.jp/01/img/6769.jpg
http://upp.dip.jp/01/img/6676.jpg

林智慧 韓国一美しいとされてるモデルさん
顔と胸を整形されてるみたいですね・・・・・・。
整形前(一番左)
http://hiphotos.baidu.com/%BF%A8%CE%F7%B0%C2%C5%C9%D2%C0%D1%C7/pic/item/2822350a4db61d0e94ca6b44.jpg
整形後
http://baike.baidu.com/pic/129/11963464201613626.jpg

キム・テヒ
これも整形・・・
http://www.enjoykankoku.jp/jp_bbs/data/enjoybbs_linkmovie/wt.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60065.jpg

ハン・イェスル
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60067.jpg

キム・ヒソン
この方は??
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60064.jpg

コ・アラ
これもかなり・・
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up60063.jpg





459 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 16:18:05 ID:0VMHkinA
>>458
そんな酷く変わってる人以内と思うけど。

460 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 18:40:02 ID:1+3faMbI
なぜゴミにレスをする>>459

461 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 19:14:02 ID:cJVnJ74x
ライフイズビューティフル

やはり戦争と子供と動物で感動できるという映画は、そのまんまだな。
そういうので泣きたいと思って、その通りに泣かせてもらう映画。
戦争と子供と動物を扱ったその手の映画は、そのまんま過ぎて
これ以上見たいと思わない。

奥さん役の人、かなりのお嬢様で婚約中だったみたいだけど、
ものすごい婚期が遅れたんだな、と思ったほど老けてたな。
主人公とのお姫様恋愛はいい感じだったけど、
なんであんなに老けるまで一人だったんだろ、と気になった。
調べてみたら、監督・主演の俳優と私生活でもパートナーとのことで、
そういう事情で若干老けてても嫁はん(恋人?)が起用されたのかな。


この手のは、

462 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 21:43:50 ID:qTkh4Y1Y
>この手のは、
ど、どうした>>461>>461ぃ〜〜!!!


てな訳で昨日観てきた「ミスト」(ネタバレあるり?)

スティーブンキング原作だけど、ぢごくのデヴィルトラックとかランゴリアーズとか、ほんと
市民が一緒くたにとぢこめられて難儀するお話が大好きだなぁもう。
てかシチュエーションが同じなのどうにかしろ、デジャヴゅったぢゃないか。
たしか大昔に原作は読んだことはあるような気はするが、あんな感じの生物らが出てきたかしらん?
ん〜オリジナルならいい感じで気色悪くてグー!グ、ぐぅ〜!!(はるみゴメソ)

それにしてももう観たくも無い映画の一つだわ・・・・ 全編もうダメポ感覚全開。生物が強すぎて主人公を
始めとする一介の市民はまったく太刀打ちできず、絶望のあまり悔し涙を流すことしかできん展開。
あまりに希望が無いために市民らは宗教に奔りだすが、この描写がいちいち長いわ酷いわ飽きるわでもう。
まあそういうことがあるだろうな〜という蓋然性はあるのだが、ホラーならホラーらしくもっと戦・・・いや(絶望orz
一番怖いのはそういう人間なのか・・・・とかもうそういうのはいややん。

んでそれなりにがんばって主人公らは脱出するのだが・・・・ _| ̄|○ il鬱li もうこれ以上は思い出したくない・・・・
あそこで○○にあんなセリフを言わせるフラグさえなければ・・・・ そしてああ・・・もう少し、愛に時間を・・・・

とにかく観にいく人は心をしっかり持って、キャベジンも飲んでから行こう。うん、オススメしないよこんな映画


463 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 22:25:45 ID:DShfo7eV
バットマン・ビギンズ

もうリメイク作るの?と思ったら、バットマンから20年たってたんですね・・・
そんな経ってないと思ったのに、年を感じました。

んで今作は、以前の4作とは別物でコミックテイストを抑え、
バットマンの能力・装備など全部、現実的に説明すること頑張ってます。
ドラマに力はいってますが、アクションはカットが細切れすぎて誤魔化された感じ。
コミック的大げさな演出が少なく、カタルシスも控えめ。

前4作のように敵キャラに強烈な個性が乏しいのは、バットマン登場秘話に全てを注いだ結果?
スケアクロウは怪人度が低すぎ・・・
でも次作、ダークナイトの予告を見る限りではジョーカーがマッドさ全開だったので、そっちに期待。

464 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 22:32:12 ID:DShfo7eV
ラスベガスをぶっつぶせ

実話をベースにしたとはいえ、所詮は青春映画だろうとタカをくくっていたら
意外にしっかり描かれたドラマだったりしました。
問題は、頭脳が追いつかず、カードカウンティングのシステムが理解できなかったこと。
今、冷静に考えても、どうすれば勝てるのかよく分かりません・・・
でもギャンブルの大勝ちを観てスカッとする映画でもないので、これからの方も気にせずどうぞ。

レンタルになってから観ようと思ってる方は
「ラスベガスをやっつけろ」と間違えないようにご注意を。

465 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 23:11:29 ID:gA3ihvqz
『ミスト』

モンスターが出てくる場面のほうが弛緩してしまう
張り詰めた緊張感に苛まれるモンスター映画
集団行動が嫌いな私には納得してしまう、集団心理による不安定な恐怖
また田舎の人間関係の親密さが気味の悪さを助長する

間違ってもデートで観てはいけないモンスター映画の傑作

『ナルニア物語 カリビアン王子の角笛』

「ミスト」鑑賞後では軽すぎて…お手軽デートムービー
何も残らない、何も感じない…ただ時間だけが過ぎていく


466 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 23:30:46 ID:NOyEnfG3
レミーのおいしいレストラン

日本の料理漫画なオチで無難にまとめすぎ
ピクサーもこのままではあかんね

467 :名無シネマさん:2008/05/26(月) 23:45:30 ID:pnK463Ti
>>465
雑談禁止なのはわかっているけど、
どうしても某海賊映画とタイトルが混ざっていることを指摘させてほしい。

468 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 13:59:35 ID:xprmqCdp
ジャンヌダーク(イングリッドバーグマン)

オママゴトっぽかったけど、面白かった。十分に楽しめた。
捕らえられてからのバーグマンが特に美しかったけど、
バーグマンって、どの主演映画見ても
この人は演じている女優である自分が大好きなんだな、と感じさせる。
どんなシーンでも、うっとりしながら演じてるように見える。
そのうっとりさ加減が面白いなあ、と思う。



469 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 14:35:26 ID:TZWcremg
コンスタンティン(地上波後なので、ちょいネタ)

個人的には超人化したネオよりも観てて面白いと思った。
周囲を全部CGで描くシーンでは、背景がちょいと「絵だなー」という感じですが
全体的に観て、まぁスタイリッシュにキマってたのではないかと。

吹き替えで観たぶん、余裕もって画面を見れたので
シア・ラブーフ出てたのかと新しい発見したり、
ティルダ・スウィントンは酷薄な表情の役が似合うなーと思ったり・・・
サタンの声の吹き替えはチンピラが入り過ぎじゃないかな・・・ショボく見えた。

最終的な感想としては、死の病を背負った影のあるヒーローが良かったのに〜という残念さ。

470 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 14:46:13 ID:815D7MrK


【外国人参政権】民主党、永住外国人地方選挙権検討委員会の設置決める 小沢民主党代表の諮問機関
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211859960/


日本おわた・・・・・。
在日が地方自治体から侵略するそうでーす。

471 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 17:26:19 ID:Rr/mIXcN
ダーウィン・アワード
お馬鹿な死に方をした人をゲラゲラと笑う映画かと思ったら違った。
意外と哲学的。そして物語がある。
バディ・ムービーであり、感覚的にはX-filesに近い。
変人の主人公に現実的な女の相棒という形は、まんまX-files。
第三者がこの二人をドキュメント形式で撮っている手法もなかなか面白い。
ウィノナ・ライダーもすっかり性格の悪い女が似合うようになってる。
底意地の悪さが表情に出ているのが素晴らしい。
久々にブラジャー姿になったが、やっぱりナチュラルに大きいし。
爆笑衝撃映像みたいなのを期待すると肩透かしを食らうが、
映画として素直に楽しめた。
完成度も高し。

472 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 17:43:18 ID:5K2dOlcd
めがね
全く期待していなかったが
そこそこ楽しめた。
なんとなくボーッと観る映画。
NHKの世界ふれあい街歩きを夜中にボーッと見る感じ。
もたいまさこのキャラクターがイラッときた。

473 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 19:18:57 ID:Hl7IGnpE
ナルニア、角笛。

原作を読んでないが、ラストが無理やりつーか、なんかもう皆ぐちゃぐちゃ。

皆一緒って感じ。
善も悪もね。
よって、個人的には前作の方がマシかなと。


474 :名無シネマさん:2008/05/27(火) 21:07:23 ID:cR0k3GcI
ノーディレクションホーム

アレン・ギンズバーグの言葉がいちいちかっこいいぃぃ!
結局、ディランを継ぐ者があらわれないまま人類は滅亡するんだろう

475 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 01:34:06 ID:BOXy5vqb
ランボー4 最後の戦場

スゲ〜〜〜〜!!!大迫力の残虐バイオレンス戦争アクションだった!!!
こういう映画を待っていたという感じ。ガチでここまで描いて偉い!!久々の凄い戦闘シーンを見た。
ストーリー性は皆無に近いし、意外にアッサリ早く終わって、話の感動もないし、余韻もないが、
残虐バイオレンス描写バリバリの戦闘シーンだけはマジ凄い。
それだけの映画だし、それだけ観るだけでも価値はあるし、満足だった。
シリーズ中バイオレンス描写はナンバーワン。
戦闘シーンの残虐さ残酷描写迫力はプライベート・ライアンを超えた。
これは、劇場の大画面と大迫力の大音響でしか楽しめないだろうな。話はアレだからw
ジェイソン以上の殺人鬼殺戮マシーンと化したランボーは圧巻w
話にもっと深みを加えて、もうちょい最後に一波乱展開させ盛り上げがあれば傑作になっていたのに…
まぁ、3よりは面白かったな。1、2、と別の意味で双璧を成す作品で満足。
だが、これ以上は作らないで欲しい。
とにかく、ウォ〜〜!ってアドレナリン爆発する燃える漢映画。
残酷すぎてデートには絶対向かないし、女性には嫌悪されるだろう。
だが、男なら、絶対見るべき映画。


476 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 06:39:26 ID:fLwXMZGN
ユーロトリップ 無修正版
アメリカお得意のセックスやりたい青春ムービー。
けれどちょっと毛色が違うのは、タイトルの通り舞台がヨーロッパ。
おかげでロード・ムービーではなく、ちょっとした旅気分が味わえる。
この手の映画にしては珍しく中心の二人がもてないグループではなく、
最初からそこそこいけてる。
お約束のマニア君も出てくるが、そんなに気持ち悪くない。
むしろ紅一点の女の子がなかなか不細工。
こんな不細工に撮っちゃっていいのだろうかと思っていたが、
話が進むにつれてブス可愛くなってきて最後にはキュート。
ヨーロッパの国々の特徴を捉え、上手にデフォルメしていたり
逆にアメリカ人の傍若無人さを笑いに転換していたりと、
ティーン向けコメディにもかかわらず質が高い。
ちょっとしか出てこないキャラクターも印象的。
問題点としては、無修正という言葉に期待すると180度裏切られることに。
ぶっちゃけると大量のちんぽにボカシがないだけ。
あと、最初のパーティで流れるバンド演奏の歌詞に字幕がつかない。
これがかなり重大なミステイク。
その場でも関係があるし、中盤やエンディングにも関わってくる歌詞なのに
なぜか字幕が出てこない。

477 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 06:53:32 ID:G5WfaMU6
「ゴースト、ニューヨークの幻」を見ますた。
途中でものに触れられるようになってから、違和感がぬぐい切れずに終了
世界観がちょっと合わなかったかな。
デミ・ムーアがかわいかった。


478 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 12:03:12 ID:xvLEX6Lq
ガス燈 (1940年のオリジナルと1944年のイングリッドバーグマン)

1944年のイングリッドバーグマンはとても美しかったが、
「この奥さんを助けてあげて!!」と思ったのは1940年の女優さんのほうだった。
何故かバーグマンにはそのように感じなかった。
(怯える演技等が若干大袈裟な印象で、それで観る側と距離が出来てしまうのかな)
旦那役は1944年のシャルルボワイエのほうが良かった。
キモさや卑劣さがよく出ててピッタリだった。
奥さんを助け出す役の人は、オリジナルの設定のほうがよかった。
従兄弟の存在もよかった。
色んな場面が付け加えられて、話としてより詳しく楽しめたのは
やはり1944年のほうだった。




479 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 20:02:42 ID:MGB63OWX
美少女探偵 ナンシードリュー

ジュリアロバーツの姪で子役スターのエマ・ロバーツの主演で贈る、
80年前のティ−ン向け推理小説人気シリーズを映画化作品ではあるのだが、
アガサ・クリスティーのようなコージー・ミステリ的楽しさと、
アリシア・シルヴァーストーンの「クルーレス」のようなギャル向け
学園コメディを足して二で割ったような楽しさのある愛すべき小品。
特に映画ファンには「サンセット大通り」のプロットを流用した
隠遁した映画女優のエピソードが涙もの。
ブルース・ウィリスのカメオ出演やレイチェル・リークックの助演など、
脇もいい感じ。弟キャラのデブな男子もコメディリリーフ的に楽しい。
とにかく本格的ミステリーを期待してみると物足りないが、
学園コメディものや、クリスティなど軽めのミステリーが
好きな方ならほぼ満足では。ぜひとも続編を期待する。

480 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 20:10:36 ID:QH8USRnE
ほい!
「にっこっこ掲示板」ヤフーで検索してみ!「にっこっこ」でもOK
新しいの誕生したよ
まだ規制ないし、色々貼れる

481 :名無シネマさん:2008/05/28(水) 22:09:04 ID:xu7aSzXw
ナルニア 
面白かった。戦闘シーンは重低音で空気が震える
勧善懲悪という感じではない。
できは一作目より良いのではないだろうか

幸せのための27のドレス
プラダwp着た悪魔のスタッフが作ったと聞いて
おっさんの俺でもいけるかなと思ったが   甘かった
プラダを着た悪魔より数段落ちる
女性は面白いのだろうか?

482 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 00:02:05 ID:l+Ewuj9S
靖国 YASUKUNI

今日は安い日なので結構混んでいた。
ヒートアップしている靖国神社の風景と刀匠のマイペースな作業の
対比が印象的。外国人から見ると神秘的なんだろうな。騒ぐほどの
メッセージは感じなかったし、あくまで靖国の夏の風景。

483 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 01:48:16 ID:r4xElqN4
ミスト
衝撃のラストで今までに味わったことの無い映画の感覚を感じた。モンスターが多少やりすぎだが絶望を引き立てるダシとしては良い意味で最低の味だった。「絶望という状況に置いて正しいこととは何なのか?」という疑問を深く深く考えさせる映画。S・キングはやはり凄い

484 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 06:39:37 ID:V0r9WXVn
河童のクゥと夏休み
河童映画のなかでも5本の指に入るのは間違いない。
河童映画を撮るとなぜかETになる法則をこれも踏襲しているが、
河童を発端とする問題点が実に日本的なのできっちり差別化されている。
河童アニメとしては141分という異例の長編であるが、
前半中盤後半ときっちり分かれているために体感時間はもっと短い。
あらすじを読んで想像できるストーリーは前半までで、
中盤以降はかなりダークで鬱屈としたいや〜な話へと展開していく。
舞台が日本(しかもうちの近所だった)であるために
人間の暗部が洋画よりもより身近に、より深くえぐられる感じがする。
導入部が上手いので最初から面白いのだが、
物語で得られる高揚感はそれこそ最初の1時間くらいで、
以降は痛々しさ全開の右肩下がり。
つまらないという意味ではないが、元気になりたい人が観る作品ではない。
暴力描写も妙に生々しい。
完走するには体力・精神力を必要とするが、
身を削って観るだけの価値はある作品でした。
ぽつぽつと散りばめられたギャグやほのぼのパートの出来もなかなか。
子供向けアニメじゃないです。

485 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 08:10:19 ID:tghDO9zV
ぜひお勧めの河童映画を5本上げてもらいたい。

486 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 10:44:12 ID:8MH4EZ+M
雑談禁止だからってテキトーなこと書いてるよな。


まあ河童映画のベストはサマータイムマシン・ブルースだが。

487 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 12:31:42 ID:aOIGrf2T
デスノートの後編のやつを見た。
Lの動きが古畑任三郎の動きと同じに見えたシーンがあって、萎えた

488 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 14:46:11 ID:sf3ppiwj
河童のクゥと夏休み
冒頭のスプラッター描写で一気に引き込まれた。
前半はクレしんから受け継いだギャグで笑える。
中盤はダークな展開の強烈、この辺は本当に精神力がいる。
そして後半は涙の止まらぬ感動の連続。
長いけど会話のテンポが効いていてダレル事はほとんどない。

にしてもマスコミと野次馬を徹底的にリアルに、
そして馬鹿にした作品はこれまでないと思う。
子供向けアニメの皮を被った社会派映画

489 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 23:32:31 ID:pg36b5LP
バニシング・ポイント
ストーリーはアメリカンニューシネマの鉄板をなぞった感じで、
主人公の人物描写が今一つ物足りないかなあ?と思った。
でもまあ、車がガンガン走ってる様は面白かった。スクリーンで観たかったな。

天国と地獄
三船がひたすら主役張ってる作品なのかなあと思っていたら、
意外と人間ドラマがうずまいてる感じで面白かった。
ラストシーンに震えさせられた。すごいなあ、あの終わり方は。

490 :名無シネマさん:2008/05/29(木) 23:32:38 ID:J7j8mlaK
紅の翼

ジョン・ウェインの遺族が封印していたために、長年観ることの出来な
かった幻の映画。ビクター・ヤングがアカデミー賞を受賞したテーマ曲が
素晴らしく、いつか観たいなぁと、ずっと思っていた映画だ。それがついに
観ることが出来た!ところが・・・これはヒドい。
その理由は最初の10分を観ただけでわかる。映画の良し悪しは人物の
登場のさせ方である程度決まると思うけど、黒澤明の「隠し砦の三悪人」
がその最も上手い映画とするなら、「紅の翼」は最もダメな映画だ。
この映画はハワイからサンフランシスコに飛ぶ飛行機の中だけで進行
するグランドホテル形式のドラマなんだが、最初に飛行場の入管カウンタ
ーに乗客十数人が一人づつ現れて、名前、年齢、職業、何をしに飛行機
に乗るのか全部セリフで喋って、立ち去った後入管職員が陰口を叩くと
いう場面が延々続くのだ。乗客全員。まったく映画になってないじゃん。
そしていかにも作り物っぽい乗客のキャラがウザい。ひたすら「ブーン!
ブーン!」と叫びながら飛行機の模型を振り回す子ども、英語のヘタな
朝鮮人女、イヤな笑い方をする新婚夫婦とかが、小さな飛行機内の1つ
のセットの中だけで2時間半そのキャラを守り通すから、まるで拷問の
ようだ。これほどガッカリさせられた映画は久しぶりだお。
事故で片足が不自由で、心に重いトラウマを抱えたジョン・ウェインが
機長をやってるのも、飛行士がコクピットでタバコをスパスパやってる
のも、今見るとオドロキ。
ただ、音楽だけはやっぱりイイ。目をつぶって観よう。

491 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 01:25:14 ID:FRFLVSeV
羅生門

3人が話してるだけの場所なのに大掛かりなセットや大量の雨とか
徹底的にやってるからこそ生まれるリアリティに
本物の戦国時代を記録したフィルムと錯覚してしまい
終の文字が出てやっとこれは作り物で
出てる人たちはみんな昭和の人たちだった事実に気づかされた始末です

492 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 08:12:15 ID:3RuzSn7k
アンタッチャブル

色褪せないないなあ
仕事と頑張ろうと思えるわ

493 :名無シネマさん:2008/05/30(金) 08:15:59 ID:YCckgP32
サマータイムマシンブルース

はもっとクオリティーの
低い作品に仕上げて欲しかった。

494 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 13:47:45 ID:oEVjyvtT
ヴィレッジ

テレビもラジオもなくて車もそれほど走ってないような村は俺はいやだね

495 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 17:27:44 ID:ywokhozP
・・・

496 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 17:56:30 ID:wNDv3rV7
理想の女

この映画でヘレンハントがあと五才だけでも若く見えたらよかったのに。
スカーレットヨハンソンがもう少しだけでも綺麗に見えたらよかったのに。

S・ヨハンソンって、セクシーとも優雅とも思えず、
旦那を疑ってほぼスッピン顔で泣いてる顔が鏡に映ってたけど、
その顔なんかゴリラかと思った。
スタイルも最悪だし、鼻もごっついし。
演技も繊細さが全くないし、この女優さんは何がいいんだろう。

この役の設定が、何も知らない21才の若い若い奥さんだったから、
その点で、S・ヨハンソンでもまだマシだったっていうくらい。


497 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 21:59:04 ID:x0fn363D
パイレーツオブカリビアン3

本当に酷い。1,2とまぁまぁだったんだが3がココまで酷いとは想像つかなかった。
映画館に行った人キングカワイソス(´・ω・`)



498 :名無シネマさん:2008/05/31(土) 23:33:39 ID:jaNYPHA7
ブラックスネークモーン
可もなく不可もなく。サブカル系の人が好きそうな映画。
黒人はみんなサミュエルかモーガンに見える。
クリスティーナリッチが貫地谷しほりみたくなってた。おっぱいとパンツがいっぱい映画。

499 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 05:25:42 ID:Egy+A5Kj
ア・ダーティ・シェイム
始まって5分でもう面白いから凄い。
カルト映画の監督として知られるジョン・ウォーターズだが、
どうしてどうして直球で面白いよこれ。
出てくる連中がみな変質的な性癖を持つ変態揃いなんだけれど、
汚さがまったくない。
うんこやげろの愛好家までいるが、嫌悪感を覚える2、3歩手前の演出なので
ドン引きすることなく笑える。
赤ちゃんが最高。
直接的なエロよりも、チラリズムやフェチズムがメインであるために
うっかり万人に勧めたくなるがそれは残念ながら無理か。
でもこの面白さは、そんなハードルで諦めてしまうには惜しい。
家族で楽しむのはさすがにどうかと思うが、
頭の中をすっきりさせたいときに一人で笑いながら観るのに最適。
主役のシルビアが知り合いのおばちゃんにそっくりだったのがまた微妙だった。
それにしても、最近自分が観る映画にデビッド・ハッセルホフがなぜかよく出る。

500 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 14:44:37 ID:Pd/XTEUI
幸せのレシピ

イタリアンシェフはオリジナルより魅力的で良かったが
それ以外はオリジナルの方が良かった。
ラストはハリウッドらしいというかアメリカらしいというか。




501 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 21:13:14 ID:cHZbHzmi
ミスト
なんて後味の悪さだ。しびれるほどの絶望感。
宗教女にイライラしたり、お年寄りのか活躍ぶりにスカッとしたり
怪物達との攻防に手に汗握ったりと、終始肩に力が入りまくりで
観終わった後どっと疲れている。

502 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 21:28:48 ID:KF+iYuw7
フルメタルジャケット
竜頭蛇尾。後半詰まんない。けど市街地戦の建物の立体感がよかった。

フォレストガンプ
ギャグ映画。なける要素がいまいち分からん。

503 :名無シネマさん:2008/06/01(日) 21:42:22 ID:DXlP2QTv
ナルニア国2

カスピアン王子はイケメンだが、ヘタレだった

504 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 06:00:13 ID:lHgOAlSk
ランボー 最後の戦場
短い。もうあっという間に終わる。
9割方戦闘シーンで、手や足や首がちょんぱちょんぱ飛ぶので
そこに血湧き肉踊るか引いてしまうかで評価が両極端に分かれる。
個人的にはもっと濃い残虐描写が欲しかったが、
それでもこれだけやってくれたら満足感を覚える。
短い割にはそれぞれの登場人物も描き分けられており、
ランボー以外に中心となる4、5人はステレオタイプながらも
少年漫画並に分かりやすく感情移入しやすい。
基本的にはランボーの一人舞台ながらも
思いのほか傭兵舞台が活躍するのも好印象。
特にスクールボーイとの絡みはもっと観たかった。
ミャンマー軍事政権を絶対悪としつつも、
それに拉致された人々や助けに行く側は
白黒はっきりと描かずに、映画を観た人々に感想を委ねるあたりに
スタローンの成長が感じられた。って、我ながら上から目線で失礼すぎ。
でもホント面白かったです。もう一回観たい。

505 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 07:40:07 ID:FDTm+6am
青い珊瑚礁

ブルック・シールズの裸映画でした
名作って聞いたのに。。。。

506 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 14:23:21 ID:Qr3IE9CV
素晴らしき日曜日

あの後、二人は結婚して幸せになったとは思えないのは
男のネガティブさのせいなのかな
それでもなにかぬくもりを感じるのは
けなげな千枝子ちゃんの愛の玉物だね
千枝子ちゃーーーーん!!!!

507 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 20:33:16 ID:6/Bcfc/W
『 アイ・アム・レジェンド 』

廃墟となったNYでのサバイバル生活の描写、これがこの映画の唯一の見所かな。
妄想(自分がこの立場に置かれたら…とか)が好きな方には堪りません。
しかし、題名は立派で凄そうだが、ストーリー展開は小さくまとまっていて肩透かしを
喰ってしまう。さらに、出てくる動物とか怪物がCG丸出しで、冷めた目で観てしまう俺。
アクションシーンはしょうがないにしても、少しくらいは生身の人間+特殊メイクで撮影
して欲しい。CGが襲ってきても、また、CG相手に銃をブッ放してもちっとも迫力がなくて
つまらないんだよね。なんかストーリーのいろんな部分に理不尽さを感じるし、どうせなら
怪物達とのバトルと、どこかにあるかもしれないという生存者達の楽園への逃避行をメイン
にして話を組み立てて欲しかった。原作なんか無視してさ。


508 :名無シネマさん:2008/06/02(月) 22:50:59 ID:guEbScEv
アフタースクール

まったりした進み方…と思ってたら、途中から一気に目が覚めた!
最後の最後の最後まで楽しめた!
隣の人、エンドロールが流れ出してから帰ってしまってかわいそう。
伏線がうまく効いてて、くすくす笑いが場内のあちこちで…あ〜面白かった♪

モンテーニュ通りのカフェ

人生の切り取り方・見せ方がおしゃれな作品。
見終わってから映画のチラシのイラストをじっくり見ると、
内容と演者の特徴がうまく表現されてて感心した。


509 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 00:55:56 ID:25IUyBZM
西部戦線異状なし

かなりの良作
戦争の悲惨さとか兵士の悲哀なんかはプライベートライアンよりもまざまざと
伝わってきた
見たあとでウィキって知ったけど80年近い前の映画なんだね
それでアレはすげえなあ
俳優さんたちはさすがに存命してないだろうなあ。残念

吹き替えで見てしまったのが後悔だぜ

510 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 03:56:10 ID:dTTZlZ9V
ペイネ 愛の世界旅行
うーん、分からん。
(’ー’)(’o’)←こんなカップル二人が世界一周をする話だけど、
そもそもなぜ世界一周をしているのかが分からない。
映画の骨子がシュールなことに加えて
説明がまったくなく、いきなり二人のラブラブ旅行を見せつけられる。
しかも70年代半ばの空気を反映して
(’−’)←こんな顔なのに反戦色が強く、
当時の世相や世界、地理や歴史や民族その他もろもろの物語が
頭に叩き込まれていないと全部を理解するのは難しい。
さらには(’−’)←こんな顔してるのにとてもミニスカート。
わかめちゃんばりにパンチラし放題。
その他にも意外なほどおっぱいやお尻やパンチラが盛り沢山。
しかも観慣れてくると色っぽい。
物語の最後に、なぜ世界一周をしていたかが明かされるが
お前らそんなこと一度も言ってなかっただろうと思わず突っ込みたくなった。
基本はラブ&ピース。

511 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 04:15:37 ID:nFVK0akA
レベルサーティーン

久しぶりにおもしろい映画を見た。
タイ映画だが13の課題をクリアするとお金一億バーツ獲得とゆう単純明快な話し。
レベル1で蝿を殺す
レベル2で蝿を食べる
レベル3で子供を三人泣かす
レベル4でホームレスの金を奪う
レベル5で人糞を食べる
と、どんどん内容がエスカレートしていく。
借金や家の仕送りで追い詰められた主人公はこのゲームの主催者から電話を受け参加するが一体誰が仕掛けてるゲームなのか、また最後に待っている13番目の課題とはなんなのか、気になりながら最後まで見れました。
少しグロあり、自分ならどのレベルまで行けるか考えるとおもしろいかもw
ハリウッドでもリメイクの話しがでてるらしいので是非鑑賞してみてね

512 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 05:28:22 ID:C1QZMWKr
ダンサーインザダーク
いまいちだった。

513 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 09:18:02 ID:UdRYH3PM
呪怨 パンデミック

前作がシリーズのダイジェスト&リメイク的内容で物足りなかったので、
この第二作目も不安だったのだが、
ちゃんと監督のアイデアが活かされたより前進した映画になっていて
しかも最後はそれぞれのエピソードの伏線が回収されるようなカタルシスが
あって大満足でした。第三作目も作られるそうで、楽しみだ。
ただし伽倻子の母親が英語をしゃべったのには驚いた。あまりのご都合主義的
設定には、やはりこれは
アメリカの観客向けに作られたポップコーンムービーなんだと気づかされました。
アメリカでの場面が割と良く出来ていたのでプラマイゼロで無問題。

514 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 12:01:47 ID:DuyQTBxS
アラバマ物語


メアリー・バダムって女の子が上手すぎる。
あの歳でアカデミー賞にノミネートされたのも納得。
でもすぐに引退したらしいが、今は何やってんだろ?

アメリカ映画No1ヒーローに選ばれたアティカスもカッコいい。
黒人、精神障害者について理解しない→だから恐い→だから排除って最悪のパターンなんだよね。

「相手の靴をはいて歩け」
ブッシュ大統領に言ってやれ!

515 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 13:47:21 ID:f8gr9505
山桜

今年初めて映画館でボロッときちまったい。藤沢作品としては地味なのに何でだろ。
とにかく漏れとしてのおすすめの一作ではある。

516 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 17:58:35 ID:wEP7Odxl
山のあなた

期待しないでいったら結構よかった
マイコは着物が似合うな

517 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 20:22:03 ID:ukMEnpq4
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」

自分としては、このシリーズはあまり好きでは
ないので、今回の最新作もイマイチでした。
どっかで見たことがある奴だなあぁ・・・って
思ったらトランスフォーマーのサムだった。

518 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 21:03:39 ID:3UiTd978
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

莫大な富と成功を手に入れながらも
周囲の全てを疑い憎しまずにはいられなかった主人公を
ダニエル・デイ・ルイスが時に狂気をにじませながら演じきってます。
この人、口ひげたくわえて語らせるといい雰囲気出します。

それに対する狂信的な欲望をもつ青年役の俳優さんも
他の映画では見たこと無いですが、なかなか怪しい。
二人の対決シーンは、いずれも見物です。

519 :名無シネマさん:2008/06/03(火) 23:55:18 ID:3UiTd978
ナショナル・トレジャー2

宝探しの冒険なのに、何故かドキドキハラハラできなかった。
宝のカギが、宝を隠す物と言うより、順に解いてもらうことを前提としているような作りのためか
仲間内だけで解いてしまえるようなのばっかだったためか。
ペットボトルで解決する謎かけなんて少年探偵団レベルとしか・・・

あと、エド・ハリス演じるライバルのキャラクターの性格付けが定まってなかった気もする。
結論を言うと、意外と浅い場所に宝が隠れてたのね・・・

520 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 00:28:30 ID:R+jh/ur+
さらば友よ

かあっちょいいいいい!
うっひょーーおおおいいいい!
ラストのドロン渾身のイェーはもうたらまんよおおお!!!

521 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 00:53:04 ID:MXWY3WMF
チャーリーウィルソンズウォー

予告編から気にはしていたがジュリアロバーツの劣化振りに驚愕
字幕追うのが結構大変

522 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 02:52:07 ID:SntaTRaC
ウィッカーマン
ありえないくらいエッーって驚くくらいつまらない。
犯人に告ぐ
映像の感じはけっこういいし退屈はしないな、かなりこの場面いる?ってとこ多いが。

523 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 11:09:38 ID:Loq0BWWB
憑神

「生き方に迷っている人、元気が出ます」ってレンタル屋のポップ
どこが・・・
コメディとシリアスの折り合いは悪く、何が言いたいのか最後迄
解らんかった
ソバ屋と母上と兄嫁は良かったけど、貧乏神と疫病神と兄上はクドイ


転々

これが有って助かった
これこそ癒してくれた作品 映像・脚本・演出全て良い
三浦はどうしても無理に演技しているようにしか見えないが
そこに涙ぐましい努力を感じて好感
オダギリと小泉はいつも通りのマッタリ感 新鮮な驚きの吉高



524 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 17:48:49 ID:Bi4loESm
「ローレライ」

いやーつまんなかった
途中から倍速で見た
「国家」を語るな娯楽映画でよ
「亡国のイージス」もそうだが
説教が多すぎる

525 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 22:30:21 ID:+yTrZfzR
チョコレート
女がノースタントでここまでのアクションをするとは驚いた

526 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 22:58:51 ID:S+0eT7QF
ミスト

…はあ…
ショックだった。

527 :名無シネマさん:2008/06/04(水) 23:42:02 ID:LhFuOyfe
ミスト

ところどころで「ジュラシックパーク」がフラッシュバック
電気消せよ!w
スーパー店員役のトビー・ジョーンズが大活躍
この人がやったカポーティ(ダニエル・クレイグ共演)は日本では見られないのかなー

528 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 00:25:09 ID:sNOwTsP1
ミスト

場面の転換がテレビドラマみたいだと思った。
そしてこんなに後味の悪い映画も珍しい。
やはり一番怖いのは人間だよな。

冒頭の「遊星からの物体X」のポスターが妙に嬉しかった。

529 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 06:21:10 ID:3kJYzpuj
AVP2 エイリアンズVSプレデター 完全版
今度こそはと期待して撃沈された公開時以来2度目。
暇つぶし程度には楽しめることに気づいた。
追加されたシーンは、1箇所だけ分かりやすいところがあったが
その他は見つけられず。
お色気シーンの少なさはそのままだった。

530 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 17:46:42 ID:7and4iba
「リボルバー」(REVOLVER)

監督・脚本ガイ・リッチーなので期待して拝見。
なるほど・・・面白かった。
どこまでが‘ワナ’なのか?最後まで目が離せなかった。

531 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 18:52:28 ID:MexPPLlW
>>525
どこで見たの?

「冒険者たち」
ムードはいいけど、ちょっと古さを感じた。
要塞島を実際に見てみたい。

532 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 22:33:44 ID:aLjNG+TS
ナルニア2
前作より好き
子供たちが戦えるのはあっちで王様してたときに他国と戦争してたからなんだな
あと、ねずみかわいいよねずみ

533 :名無シネマさん:2008/06/05(木) 23:31:30 ID:f7o5zUsa
28週間後

リアリティのあるバイオハザードといったところ。
前作は全力疾走でド肝を抜かれましたが
今回は制作者が登場人物の誰にも肩入れしてない無慈悲っぷりに唖然。
何か口直しの映画を用意していた方が良い、救いのない映画。



ファウンテン

現実や空想など3つのシーンが交錯しますが
およその関係をつかむまでは?マークが頭の中を漂いました。
いや、最後までかも。
一番理解できなかったシーンも中盤あたりから「主人公の切なさを表してるのか?」と理解
・・・しようとしたら、やっぱり終盤で置いてきぼりを喰らいました。
純真なラブストーリーとは言えますが、やや一般受けしないかも。
高尚すぎるのかな・・・

534 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 15:41:06 ID:mVCN3K/K
野獣捜査線

孤立しようがしまいがこいつに応援なんて必要ないから
誤って子供射殺のエピソードも人質も意味がない
あの変な戦車が敵に分捕られるくらいじゃないとダメだな

535 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 19:46:58 ID:vyyKyVaN
凱旋門

話はわかりにくいようでいて、単純なようだった(背景は深いのだろうけれど)。
ただ、あまり「いい映画を観たなぁ」という気分にはならなかった。

いつの間にどのようなわけで二人が恋に落ちたのか若干わかりにくくて、
ストーリーに入って行きにくかった。共感できる部分もあまりなかったような。
それでいて、バーグマンが熱かった。
更に、バーグマン演じるヒロインが、「なんだ、このやかましくて嫌な女は」と思ってしまった。
男の人は、こういう女の人はたまらないのだろうか、そばに置きたいと思うのだろうか。
いや、そんなことはないでしょうに、と思ったり。

愛がないと生きられないうえ、気性の激しい美人さんは、
色々と大変なんだろうな、とは思った。

羨ましいような、羨ましくないような・・・。



536 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 22:55:28 ID:NI+RE6u0
最高の人生の見つけ方


映画館でみました
終盤辺りが感動しました。

537 :名無シネマさん:2008/06/06(金) 23:37:27 ID:cmomJ9RB
チャリー・ウィルソンズ・ウォー

面白い。政治色の強い戦争映画で万人向けではないが、
トム・ハンクスや他のキャストがシニカル&コミカルに演じて
いるので退屈しなかった。イスラム諸国を使い捨てにしたツケ
が現在であることがよく理解できる内容。

538 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 00:40:10 ID:yBIfX5RA
ラスベガスをぶっつぶせ!
何度か眠ってしまった。ダラダラと無駄に長い。

539 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 01:47:35 ID:hipXEaHb
アフタースクール

面白かった。
傑作とまでは行かないが楽しめた。
邦画もいいね

540 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 01:57:00 ID:GdO9yNfF
生きる

昼食後にボケーっと見てたら、中盤で意識がぶっ飛んだ。
気がついたら葬式が始まるところだった。

きちんと観てないのに感想書くのもなんだが。
テーマとかラストとか、半世紀前の作品だけれども現代に響いてくるなあ。
志村喬の眼の演技は凄いなあ。ちょいやりすぎ感もあるけど。

541 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 03:19:18 ID:UtrWk4hM
(単なるアニメかも知れんが)

茄子アンダルシアの夏

終盤の絵の荒れっぷりって宮崎アニメ出身監督にはありなのかよくわからんが
どうかと思ったのと、挿入歌でもないのに話中にキャラクターがダラダラ
無駄に歌い続ける画面が長すぎるのが気になったが、話じたいはちょっぴり
大人風味な感じでよかった


茄子スーツケースの渡り鳥

最悪見るんじゃなかった
いかにも宮崎アニメに出てくるタイプのジャップのウザイ女と、人気のない山道
のど真ん中を一人で自転車かっ飛ばしたりレース中の道路に無駄にハミでる
セリフ棒読みの不愉快なクソガキがもう台無し。目障り。邪魔
あと一応スペイン人設定?のはずなのに日本人と日本語で普通にしゃべるな。
世界観台無しで興ざめ。
サブ主役っぽい奴の微妙な葛藤とかはよかったのにとにかく話台無しの↑どもの
せいで負がはるかに上回り総合的にクソ最悪だった


542 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 05:45:26 ID:BUmk38Cs
>>483
河童映画の個人的ベストはウォーターワールドかな

543 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 09:43:04 ID:RDFwOpo4
>>541
茄子はジブリだけど宮崎ではない

544 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 16:02:47 ID:0cExHIxH
ピンク・フラミンゴ
世界一お下劣なムービーの名は伊達じゃあない。
監督も俳優も親にこの映画の観賞を禁じているそうだが、そりゃそうだろう。
有名なうんこ食いなんてのは、単なるイベントであって本筋ではない。
作品自体は、純粋な物語というよりもディバインという怪優の魅力を
いかに引き出すかという、いわばアイドル映画的な作りであり、
そういった意味では大成功しているのだろう。
あとはこのディバインを好きか嫌いか、受け入れられるか否か。
それだけなのだが、まあ大多数の人は無理だろう。
どぎつい化粧をした女装の巨漢がそれはもうお下劣なことを
文字通り画面狭しとやりまくる。
覚悟しててもドン引きするシーンすらある。
何でこんなのを撮ったのかコメンタリーで監督が振りかえっていたが、
「ドラッグ決めてたからな」としか言いようがない作品。
モチーフはマンソン・ファミリーだが、出来上がったのは・・・なんだろこれ。
とりあえずボカシが多かった。主にちんこ。

545 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 21:25:13 ID:eVHbZ0ev
ウォークザライン 

泣いた

546 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 21:45:03 ID:RYPHg1yy
つぐない

音楽が印象的でした。
やっぱり聞いただけで映画を思い浮かべるようなテーマ曲は重要です。
初めてサントラまで買っちゃったけど作曲賞受賞してたんでした、納得。
キーアイテムといえるタイプの音が巧く使われてて緊張感を生んでます。

若かりし次女役のシアーシャ・ローナンが可憐。
飛び込みシーンでは夢見る女の子全開でしたが、
件の告発シーンでは薄い瞳の色が硬い表情と相まって幼い残酷さがグッと表れてます。

ラストの告白シーンで思わず涙ぐんでしまいました。

547 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 21:49:13 ID:RYPHg1yy
ノーカントリー

逆に音楽が印象に残らない映画。
いえ悪い意味ではなく、音楽の代わりの物音・呼吸音が効果的で
聞き漏らすまいと息をのんで見守ってしまいます。

何かでラストは観客を放り投げてるとか何とかと読みましたが
作中で保安官が「最近の犯罪は理解できない」と嘆いているように
現実はこんなもんだろうなーと納得で、不満はありませんでした。

ところでオスカーの助演男優賞を受賞したハビエル・バルデムですが




これ、主演でしょう・・・

548 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 23:15:35 ID:KXCUpb7p
『休暇』

誰に観てもらいたくて制作されたのか
誰に満足してもらいたくて撮影されたのか
映画にある感情を揺さぶるという魅力が感じられない
役者たちの巧く抑えた演技も寒々しい

刑務所内で娯楽に飢えた受刑者に見せるためだけに撮られたのか?
真面目に作られているだけに
この作品を観るのにお金と時間を要したことが残念感を増長させる


549 :名無シネマさん:2008/06/07(土) 23:51:49 ID:t/OKkGEN
キングコング

これからラウレンティスの最新超大作が始まるんだという
ワクワク感たっぷりのオープニング
これがあればもう内容なんかどうでもいい

公開当時はハァ?な印象しかなかったジェシカラングも
今見たらなぜかチンコが反応しているのです



550 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 00:08:52 ID:0OBeeQwU
ストレンジャーコール
久しぶりにハラハラする映画でした(^O^)
面白かったです(^O^)

551 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 00:47:06 ID:p/2G+Yzb
エデンの東

結局DQNの尻拭いまでしてクソ真面目に生きるよりも
DQNの方が女の寝取れて親にも愛され得をする、としか
わかりませんでした こうですか><

552 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 01:10:50 ID:vVqGHLH/
ゾンビ自衛隊

ん〜マンダム

553 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 03:48:21 ID:9hW8rV3A
『手紙』

ちょっとベタというか、ドラマ的盛り上げ、作りモンの有り得なさとか、そりゃ、ねぇよw的な
ものが多々目に付いたが、そこそこ感動した。
犯罪者の家族を持つという重いテーマの映画はあんまりないので、
こういうものはできるだけ多くの人に見て欲しいと思った。
一人の犯罪が、被害者はモチロン、家族や多くの人を不幸にして巻き込むという事を。
兄側にもっと焦点を当てて、罪を償う事の重さとか、
もっと重厚に深く犯罪の罪と罰について作っても良かったくらい。
被害者家族を描いてないのが、ちょっと足りないなと思った。
沢尻は、中の性格とか別にして、役者として演技は良いな。
ただ、あんな天使のような優しい人間は存在しないけどw

554 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 17:31:19 ID:OVsHNzzg
0:34
B級なホラー映画。前半は良いけど後半はただのスプラッタになっちゃった。
全体的に不気味な感じで、終盤の怪物の命乞いと最後のシーンの演出が良かった。

11:14
ある一つの事件に関係した5つのエピソードを辿るサスペンスコメディなお話。
一つの話が進むごとに真相が面白いくらいに繋がるのが見事。
ただ、繋がりは良いけど全体の話の質が少しイマイチな部分があった。
それと、11:14の時間までを描いて終わるから、それぞれのキャラのエピローグみたいなのが欲しかった。
結構楽しめたです。

NINE
謎の館に閉じ込められた9人が殺し合いを要求される話。前半はみんな冷静でうまくやっていけたのだけど
後半で事故で一人が死んでしまってから色々と狂いはじめていく。
前半も面白いけど後半の緊迫感は結構良い。目を離せずに最後まで見入ってしまった。
ただこれのDVDに収録されているトレーラーが最悪だった。
オリジナルトレーラーは良いんだけど、日本版のトレーラーがヤバイ。
何がヤバイってネタバレ具合がやばすぎる。人物の死ぬシーンをご丁寧に順番どおりに映しやがる。
だから誰がどう死ぬかとか誰がジェノサイド化するかとかがバレバレ。
本編よりも先に見てしまったからキツかった。見ようと思う人はお気をつけて。

555 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 18:17:37 ID:p/2G+Yzb
バージニア・ウルフなんかこわくない

バージニアウルフっていうから「めぐりあう時間たち」みたいなのを勝手に想像して鑑賞。
全然違いました
登場人物はほぼ4人だけ、舞台もほぼ自宅だけ、大半会話のみなんだけど、最初は
ギクシャクした会話がだんだん狂気を帯びてきてブッチャケあいまくりでなかなかすごい。
女性陣はアカデミー受賞らしいけど何か納得

556 :名無シネマさん:2008/06/08(日) 20:47:15 ID:LiqrpyTG
サウンド・オブ・サンダー

これってブラッドベリの名前まで貶めているんじゃねーの

557 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 00:38:54 ID:8MjMZZsu
「アイアンマン(原題: Iron Man )」

アメコミ映画。
ラスト30分の戦闘シーンくらいかなぁ、面白かったのは・・・
期待してたのに、残念。


558 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 00:49:03 ID:YPtVmKgW
ミラクル7号
少林サッカーやカンフーハッスルなどのパロディありで楽しめました
あとCGや音楽も良いです

559 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 04:45:24 ID:Mg8++QYA
オープン・ウォーター2
当然のことながら1とはまったく無関係の続編。
ヨットに上がれなくなるシチュエーションだが、
最初にそのヨットを見たときは、本当にこれなのか?
って思うくらいに上れそうな高さしかない。
ところがいざ海面視線になると、これが意外と難しい。
6人全員やることなすこと悪いほうへと転がっていくので
どんどん絶望的な状況になる。
正直言って、最初の状態なら5分で解決する。
男3人、物の見真似でシンクロのジャンプ台ロケットをやってみたら
1発目で2メートル近く飛んで死にそうになった覚えがある自分からすると
絶対になんとかなる。シンクロさえ見ていれば・・・。
また、途中から一人を除いて全裸になるのだが、
出てくるのは男の尻ばっかりで、おっぱいも欲しかった。
登場人物の中で、恐らく一番むかつくであろう人間が、
あることを境に同情すべき人間に変化するのはなかなか上手い。
なぜかラストだけ微妙に分かりづらくなっているが、
その他はシンプルに楽しめる作品でした。

560 :提供:名無しさん:2008/06/09(月) 06:45:27 ID:seEK3OsU
これから掲げる作品は本来、懐かし板に書くべきかもしれないけど
該当するスレがなかったっぽいので(画質等の情報交換はあったものの)
ここに書かせてちょーだいな。それかもう書かれてる?まぁそれでも一応・・・

 @サムソンとデリラ 結論からいってサムソンはDQN!
           あんだけ人殺しといて、どこが神の子やら・・・

 Aクォ・ヴァディス かなり面白かった。病んでるネロ帝サイコーw
           個人的にはベスト5に入りそう。英語字幕でも見たいな。

 B25年版ベン・ハー  サイレントだから眠くなるものとばかり思って期待して
           なかったけど、これも裏切られた!ってなくらいに良かった。
           (まぁパートカラーだから助かった点もあるけど)
           船の襲撃とレースのシーンは圧巻!そりゃ死人も出るわな。
           それに二輪車を下から覗くような撮影方法にも感動した。

 しかし、どれもエキストラの数がハンパないわwwwww



561 :提供:名無しさん:2008/06/09(月) 07:11:10 ID:seEK3OsU
560です。すみません、軽いネタバレになってましたね・・・
それによく見たらもう1つスレありましたねorz

562 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 12:44:56 ID:Q7vCICgd
(^_^)どんまい。

563 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 13:09:50 ID:QuVmUx31
優しいなおまい(^_^)

564 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 17:30:41 ID:dv5ffN3P
キングコング2

前作にはすくなくとも品はあった
でもこれはただのゲテモノ
リンダ・ハミルトンはゲテモノ


565 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 20:29:44 ID:4UWhlFA8
>>557
観ようと思ってたのに…

566 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 21:46:59 ID:hyevFTDO
めがね

かもめ食堂はかなり良かったけど、こっちは正直眠かった
あざといとまでは言わないが、たとえるなら
キムタコの「自然体を意識しすぎた不自然な演技」を見た時くらいの違和感が・・・
食べ物もあまり美味しそうに見えなかった(´・ω・`)

567 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 22:25:33 ID:xRmWc8iY
ゴーストライダー

アメコミ映画化人気にあやかったからそこそこ稼いだかもしれないけど
なんか迫力に乏しいと思った。
主人公の安っぽいどくろ顔、とりあえず牙はやしときゃ悪魔っぽいだろな敵。
デザインというか表現力のレベルが限りなく低い。
敵に各種属性のタイプを作っておきながら、ほぼ意味無く敗北。
なによりもゴーストライダーの決め技がショボすぎて、カタルシス0!

ニコラスケイジは作品をもう少し選ぶようにしたほうが・・・


568 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 22:31:02 ID:xRmWc8iY
トランスポーター2

前作に比べて、迫力あるシーンが増えて観ててストレスは無し。
どんな走りをしてもピカピカな車が格好良い。

ただ最近、S・セガール、W・スナイプスに続く無敵キャラ化してるJ・ステイサム。
アドレナリンやローグ・アサシンを観てても、「トランスポーターの続編?」
という、どれでも同じ感が漂い始めてるので、イメージ脱却をはかった方が良いと思う。

569 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 23:11:55 ID:Xn71/oyE
幻影師アイゼンハイム

予告や宣伝にうまいことだまされた(良い意味で)
なんというか心地良いラストだった
ちょっと前のプレステージよりくどくない感じだった

リボルバー

ガイ・リッチー、ジェイソン・ステイサムで犯罪モノ(?)ってのと
最近観たナイキのCMなどで変に期待してしまった
難解だし、あの軽妙さが全くなかった
ただ殺し屋が活躍するとこは良かったかな

570 :名無シネマさん:2008/06/09(月) 23:30:34 ID:oHzlJBg6
幸せになるための27のドレス

あれてくる27着のドレスでドアが閉まらないクローゼットを見て、
「ガラクタ捨てれば自分が見える」が頭に浮かんだ。
他者優先で善い人ぶってる主人公より、自分の欲望に従って行動する主人公の妹に共感・好感。


571 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 00:18:30 ID:q9myOSSv
きょう9時にひさびさにナナ見たよ。劇場で見た時は、スクリーンずっと見てたなー。エンドレスストーリーのシーンもよかった。

572 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 06:23:54 ID:LErIdfO1
ニコラ
少年の、想像の域を越えた妄想と現実が
フランスの緑と白に入り混じって幻想的な世界を織り成していく。
もっとサスペンス寄りか芸術っぽい映画かと思っていたが、
いい意味で普通のドラマとして楽しめる。
語りすぎの作品が巷に溢れるなか、これは分かりやすく
けれど全部を映像化はしていない。
ステレオタイプのいじめっ子が出てきたかと思ったら、
その役回りが予想とは違ったり、人魚姫やら猿の手といった
誰もが知ってる物語の意味深な引用があったりと
見せる部分と考えさせる部分を上手に混在させている。
特に猿の手の劇中劇は単品としてもいい出来。
虚実の境目も非常に上手く処理している。
最初から最後まで飽きずに惹き込まれました。

573 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 06:57:20 ID:PS4utITY
トムクルズの「宇宙戦争」思ったほど興奮しなかった。感動もしなかった
伊東美咲の「椿山課長の7日間」まあまあ。伊東美咲をみていて眼の保養になった。
くさなぎ と しばさきこう の「日本沈没」しょうもなさすぎる。もうちょっと感動するかと思ったのに。

574 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 12:16:11 ID:fvz0xPsr
>>478
1940年の方はダニエル・ダリュー?
白痴美で有名な人。

575 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 13:53:06 ID:IFEPxLW3
悪男事件
秋葉原事件を連想させるシーンがあった

576 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 20:52:01 ID:iB4E21aa
哀愁

メロドラマなんだろうけど、面白かった。
古き良き時代の映画を見れた、という感じです。

姑となる人が、とても人間的によく出来た人っぽかったので
余計に辛かったんだろうなぁ。
最後は、ああなるしかないよなぁ。

友達だけに売春はさせられない、私もやらなければ、と悟って、
決意したときの決めの顔とか、
ラストの走りくる車に吸い込まれていく顔とかが特によかったです。

ヴィヴィアン・リーは、いつもおすまししてる女優さんって印象だったのですが、
やはりこの映画でも、おすましさん女優だと思いました。

577 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 21:06:33 ID:/JLl9IYf
AVP2

ヒロイン?(おっぱい)が死んでかなり凹んだ・・・。
あとはお決まりのものすごい惨殺w



578 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 21:29:38 ID:v+GefZ5D
キル・ビル

タランティーノの悪趣味丸だしの空っぽ映画。
「ボクちゃん、人を切り刻む場面を好きなだけ撮るんだもんね」
目的はただそれだけ。鑑賞で2時間を無駄にした。
こんなもんの「2」なんか、ぜってー観ない。

579 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 22:17:42 ID:VWPRJDz4
ファム・ファタール
観客自身にもデジャヴを体験させようとする細かな演出に感心した
ストーリーはいまいち盛り上がらないけど、上手くまとまらせていたから俺は良作だと思う


580 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 22:49:46 ID:8EWEsiVh
アヴァロン

デビルマンや北京原人やファイナルファンタジーと同レベルの普通の糞映画。
話も特に深くなくネトゲーを実写で映画化しただけ。

581 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 22:56:18 ID:nu3dF2q8
「カリギュラ」
なんで歴史物コーナーにあるの?これポルノじゃん。
あと主人公が「ロードオブザリング」のメリーにそっくり。
ヘレン・ミレンが出ててびっくりした。今と全然違う人。

582 :名無シネマさん:2008/06/10(火) 23:45:26 ID:uX2vAIlK
「この森で、天使はバスを降りた」
全然ダメ。
ウソっぽいストーリーなので、
受け入れられませんでした。
子供向けかな。

583 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 00:32:15 ID:oO/f2RzV
>>578
「2」は味付けが違うから楽しめるかもよ。


584 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 02:08:34 ID:1zSY8LSF
カポーティ

フィリップなんとかハフマンは終盤の血管浮き出る感じのところはアカデミーもの
だと思ったけどあの変な口調のおかげでアカデミーだったのかね

話は読解力皆無の自分にも彼の2面性っていうかジレンマっていうかそこらへん
が伝わってきた。
ああいう「これはこういうことなんです!」ってはっきり見せるやりかたじゃなくて、
ちょっとずつちょっとずつお前ら自分で読み取ってくれや的な見せ方は好きだ
監督のほかの作品も見て見たいと思った

585 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 02:45:45 ID:JfMDrJES
スウィーニー・トッド

ミュージカルは得意ではないけど、サスペンス風味で楽しめました。
まぁ当然、大仰な演技・演出ではあります。
出演者はほぼ全員歌を披露してくれますが、ジョニデプも意外と巧いことを発見。
初めは、難しいと感じた音楽も、終盤になったら一緒に鼻歌歌ってました。

映画と直接関係ないですけど、
アメリカ文化学習のため旅をした某カザフスタン人の人が
今回はイタリア人というのにクスリとしました。
もういっそ、日本人もやってくれ!

586 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 04:02:04 ID:Wq9LBuKp
酔いどれ天使

いや〜熱い!熱いよおおお!!!
あまりの暑苦しさに途中から冬になってたのに気づかない
クソ暑いのにコート着てたり息が白いのは冷夏だったんだろう
ってぐらい気づかない
この掃き溜めの中、セーラー美子ちゃんの絵にかいたような鶴具合!
美子ちゃぁぁぁぁあぁん!!!!

587 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 05:18:10 ID:NAhua3b4
青い夢の女
粗筋を読むに、完全にサスペンスだと信じていたが
よもやコメディだとは思わなんだ。
精神分析医の前に横たわる官能的な人妻の死体。
ここからまさか、ついてない男系の雪だるま式コメディになろうとは。
確かにエロいことはエロい。
ヒロインのおっぱいは出ないのかなと諦めかけたら
きっちり出すのはさすがにフランス映画。
ところどころミステリアスではあるものの、
これは紛うことなきフレンチ・コメディ。
日本の配給会社が勝手に官能サスペンスとして宣伝しただけでした。
序盤でコメディだと気づけば結構面白いけれど、
サスペンスと信じ切っているとなんじゃこりゃ状態。
素直にこの医者のついてない4日間を楽しみましょう。

ア・ダーティ・シェイム
ちょっとだけ観るつもりが、勢いでまた観てしまった。
やっぱり面白いよ、これ。

588 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 05:33:12 ID:jyAzuZzZ
昨日、クローズアップ現代でスピリチュアルについて特集していたが、
丹波さんの大霊界シリーズみたいな映画をリメークした霊界映画を作ったら、

きっと大ヒットするな。上映しなくとも良い。

大霊界シリーズの DVDなんて、プレミアムついちゃってるし。

589 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 23:38:13 ID:RjHVdmQf
Be Kind Rewind
人間が磁気を帯びてビデオ屋のテープが全部駄目になるとか
ギャグの設定なら、その路線で通してやってくれないと…
最後感動の物語になって白けた。

590 :名無シネマさん:2008/06/11(水) 23:46:06 ID:RVjdo9JI
ハイテンション

さすがギャスパーノエと同じ国の監督だよ。これ観たら「ホステル」とか
まだまだ、ハリウッド産の抑制のきいた描写だなあと思わされた。
このアレキサンドル・アジャ監督の、ヨーロピアン的な過剰な鮮血と抑制された演出で
展開するこの作品に、スプラッター映画の観客なら新鮮なショックを受けるだろう。
もちろん過去のホラー/スプラッター映画の名作群に影響受けたであろう
設定や場面もあるが、そういう所も微笑ましい範囲内。
過剰なまでの血の噴出とショックを観客に与えようと
創意工夫を考えた結果だと思うと、この監督なかなか侮れない。
ただラストのサイコスリラー的オチはどうなのかなあとおもったし、
実際ストーリー的には破綻して、都合の悪い所はほとんど説明不足だったりと
キズも所々にあるのだが、まずは名刺代わりの作品としては、
監督の力量が十分に発揮されている好感触な佳作。



591 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 00:19:44 ID:QMXkjbnr
花とアリス

鈴木と蒼井が並んでると、蒼井のほうが背が高いのに
鈴木の顔が1.5倍くらいあるのにワロタ
広末の役割、配置などにも、岩井の意図が見て取れて面白い

592 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 01:01:45 ID:Ht/oRiX0
28週後
久しぶりに、恐い映画に出会った気がする…
目潰しのシーンは、「死霊のはらわた」を思い出したw
グロいシーンが多くて
しまいに、笑ってしまったw


593 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 01:56:15 ID:yXb2J5zF
書を捨てよ町へ出よう
観るの何度目か。
「町は開かれた書物である〜」の落書きのシーンは何度見ても感慨深い。
しっかし、この頃の女の子は可愛いが、男がとにかく気持ち悪い。
妙に艶々してボリューミーな黒髪が嫌すぎる。

田園に死す
同じく観るの何度目か。
サントラ欲しいなあ、オープニング曲が好きだ。
これ観るといつも恐山行きたくなるけど、
実際はかなーり観光地化してるそうで……。

594 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 02:52:34 ID:q5shiH4c
海をみる
フランソワ・オゾン監督の初期中編。
と書いてみたが、オゾン作品を観るのは初めてなことに気づいた。
作品の雰囲気は、ファニー・ゲームにとても近い。
あっちほどざらざらした気持ちにはならないけれど、
52分と短いぶんだけ間延びせずに惹きつけられた。
邦題は「海をみる」だが、「欲求不満の淫乱若妻・昼下がりの情事」でもOK。
エロい。人妻がエロすぎる。
人妻の生活に小波を立てるバック・パッカー役がガラモンに似ている。
途中からガラモンにしか見えなくなってしまった。
しかも自分がガラモン似の女が好みであることに気づいてしまった。
しかしあんな林あるかい!

サマードレス
ゲイの青年が妙齢の美女とセックスをする15分の短編。
それ以上でもそれ以下でもない気がするが、
男女のセックスよりも男男のセックスの描写のほうがえぐく、
そっちで興奮してしまったらどうしようとドキドキしながら観た。

ベッドタイム・ストーリーズ
3、4分のショートショートを7本集めた短編。
当たり外れが大きいが、初っ端の黒い穴はとてもホラー。
フランスの都市伝説か何かなのだろうか?
他も、レズやらまたホモやら年齢差ありすぎやら、
ブラックだったりロマンティックだったり様々なお話がつめ込まれている。

595 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 16:32:32 ID:2D9jzmyG
黄真伊ファンジニ
ひたすら長い時代劇 そんな中掛かる音楽が魅力的

596 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 18:00:26 ID:VVsiOQ1u
黄真伊ファンジニの主役の人、

上から五番目の人ね。エラをかなり削って、目と鼻をいじってるね。
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/73/0000392673/73/img39f8c05atzuj4w.jpeg

597 :名無シネマさん:2008/06/12(木) 22:59:56 ID:SIUPg2mF
グランドホテル

素晴らしい映画でした。
男優さん、全員素晴らしかった。
セットも素晴らしく、見応えのある映画でした。

グレタガルボは、これの他は二本程しか見たことがないのですが、
ジョーンクロフォードのほうが美貌・演技・衣装その他にインパクトがありました。
主演のガルボは、ものすごくいい役だと思うのですが、
ここでのクロフォードは脅威だったのでは、と思いました

しっかし、クロフォードさんは、性格のキツさがモロに出ていますね。
ものすごく怖いです。
ベティデイビスとものすごくいがみ合っていたのですよね。
お互いすごそうですが。。。

昔のハリウッドの大女優さんたちは、みんな本当に面白いです。

598 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 05:06:53 ID:NUfVWFnp
アダルト♂スクール
ウィル・フェレルにヴィンス・ボーンを主役級に添え、
快作コメディであるロード・トリップを手がけたトッド・フィリップスが監督とあっては
期待せずにはいられなかったのだけれども。
うーん・・・普通、かなあ。
つまらなくはない。観ている間は退屈しなかったし、思わず噴き出した場面もちらほら。
でも、これだけの人材を集めたんだからもっと面白くなるはずだし、
なりそうな題材なんだけれど、なんとも言えないもやもや感が残った。
まず主役のルーク・ウィルソンがいまいち。
俳優としてではなく、役柄が。
アメリカでの社交クラブの地位の高さがピンと来ないうえに、
基本的にルークは何もしていないのでここまで祭り上がられるのに疑問が。
更にその気持ちの変遷の描き方がほとんどないために
真面目な彼がなんでここまでクラブに入れ込むようになったのかよく分からない。
ラストの展開も説明不足。
テストの合格点をテスト前に観客に教えてくれなくちゃ、こっちも盛り上がりようがない。
極めつけは、観客が一番気になっていたであろう、
最後に残された難問が、なんの説明もないままに勝手に解決されていた点。
社交クラブのメンバーもほとんど活躍しないし、どうにも消化不良なコメディでした。
期待しなければそれなりに面白いとは思うのだけれど。おっぱいも出るし。

599 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 05:14:32 ID:NUfVWFnp
ハロウィンII
ローリーの悪夢の夜は、まだ終わっていなかった!
というわけで、前作直後から始まる正統続編。
この「前作直後」というのがなかなか曲者で、
前作において怪我をした人は当然治っていない。
なので活躍が限られる。
そうすると新しい人たちが頑張らなくちゃならないんだけれども、
前作ではまだ人間味があった殺人鬼のマイケルが
1のラストから10分も経っていないのに物凄いパワーアップを果たしているため、
頑張っても頑張ってもあっさり死んでいってしまう。
その分、殺し方というか死に方のバリエーションが増えていたり
なぜローリーが狙われるのかという問いに答えが用意されていたりと
前作を楽しめた人ならそこそこ楽しめる作品には仕上がっている。
おっぱいも出る。

600 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 05:30:56 ID:NUfVWFnp
マネキン
子供の頃に観て、凄く面白かった記憶が残っている映画を
大人になってから観ると、実はそんなでもなくてがっかりということは多い。
そんな理由もあってか、DVDを買ったのに数年間棚の肥やしにしていたこの作品を
今宵久々にチャレンジ。
まず冒頭でびっくり。
古代エジプトとかそんな話だったっけ?
もっとラブコメのラブ色が強いかと思っていたが、
かなりとんがったドタバタ喜劇でした。もうコントすれすれ。
今となっては懐かしいはずの80年代演出も
かえって新鮮に見えてきたりするから不思議だ。
不振にあえぐデパートを再建する物語だったなんてすっかり忘れていた。
とんとん拍子で話が進むのも心地好い。
遠い昔に初めて観たときの記憶そのままに、
純粋に楽しめる良質なラブコメでした。
いやあ、安心した。

リーマン・ジョー
マネキンの前に観たはずなのに、すっかり忘れていた。
つまりはその程度ということか。
そこそこ面白かったけれど、ちょっと痛々しいというか目をつむりたくなるというか。
色んな意味で中途半端な映画。
とりあえず神風のはちまき、逆さまだから。
退屈してるときの時間つぶしには役に立つかも。
ラストはまあ、そう持っていくしかないか。
でもそうすることによって爽快感は薄れるが仕方ない。

601 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 07:07:17 ID:gX0KIKKf
RAIN
雨雨雨そしてジャズ
他人に見えた人達の意外な繋がりや秘密
ちょっとくどいなぁ
眠くなった
監督才能あんのかな

602 :名無シネマさん:2008/06/13(金) 22:49:03 ID:J17nruuc
青燕
映像がきれい 主題歌がいかにも韓流って感じ

603 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 01:08:02 ID:+KOljKbs
アフタースクール

面白かった。この監督は信頼のブランドって感じ。

604 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 02:35:44 ID:FK13MmCi
クライモリ デッド・エンド
森明るい!
全編ほとんど昼のシーンのため、全然暗い森じゃない。
これはひとえに、森が暗すぎて何がなんだか分からないという
前作への批判に対する答えなのか。
おかげで前作は合っていただったクライモリという邦題がなんとも間抜けに。
前作との繋がりがほとんどない続編なのだから、
思い切って刷新してしまっても良かったのではないだろうか。
前作を観ていないと分からないという部分はまったくなく、
同じ食人奇形一族に襲われるという程度なので予習は無用。
その一族も、この続編でパワーアップというか人海戦術というか。
かーちゃんねーちゃんちょっと頼りない弟、さらには赤ちゃんまで
奇形のオンパレード。
対するこちらも軍人あがりが二人加わって簡単には死なない。
グロ度も前作比1.8倍くらいアップしてペーパービュー映画なのに頑張っている。
緊張感は薄れたものの、爽快感は増した。
人が死ぬ順番も微妙にセオリーから外れているし、期せずして楽しめた一本でした。
おっぱいは一人出す。

605 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 02:51:22 ID:FK13MmCi
呪怨 パンデミック
ビデオ版1・2、日本映画版1・2、そして前作のハリウッド版と、
何作同じことをやれば気が済むのかと罵声を浴びせられたこのシリーズ。
そういった意味では、これが本当の、やっと世に出た正統派の続編といえるだろう。
3本の軸となる物語を、時間軸を変えながら展開させる手法は
相変わらず同じだが、核となる部分がほぼ全部新作なので
ようやく新鮮な気持ちで観ることができる。
日本人向けには女子高生の制服姿、しかも金髪美少女のシャワーシーン付き、
アメリカ人向けには女子高生のチアリーダー姿と、サービスのツボも心得ている。
登場する場面こそ少ないものの、前作で主役を務めたサラ・ミシェル・ゲラーの続投も嬉しい。
ただ、今作の主役3人のうち2人、オーブリーとアリソンの容姿と性格が
微妙にかぶっているので分かりづらいかも。
時々間違えた。
3本の物語を切り替える時間配分も絶妙で、
マンネリと言われつつも怖がらせる演出はそこそこ背筋を寒くしてくれる。
ただラストは、結局お前かという印象は否めない。
その点以外は、思いのほかよく出来た続編でした。
ちなみに、芸能人吹き替えは上手い人と下手な人の差が激しい。
オーブリーは棒だが、アリソンは本職と遜色ない。上手かった。

606 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 11:11:00 ID:XEFGmZ/A
ゴーストライダー

軽妙で味があるのか、あるいはアルツハイマーの初期段階なのかと思わせる
ニコラス・ケイジの演技に半笑いしつつ観賞。実況向け。

607 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 16:28:54 ID:ggbt2HVZ
アイアムレジェンド(ネタバレ)
わんこがかわええ。
原作とオチが違う。タイトルの意味が違ってきてる。
尺が短いところはいいと思う。そのうち日曜洋画劇場でやると思うので、
見たい人はそれ待ったほうがいいと思う。

608 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 17:24:15 ID:bSxaRWuR
インディ  最新作
ネタバレ禁止(といってもネタバレスレあるが)
なので、詳しくはいえないが、あのさあって感じ。
客層もすごく年齢が高く、あれ?って感じ。
ローソンで前売り売っているので、それを買ってからみるべし!
それと音響施設のよい劇場で。
1800円は、もったいない。


609 :名無シネマさん:2008/06/14(土) 21:40:51 ID:wJVps/bx
麦の穂をゆらす風

カンヌで金賞を受賞した作品。
1920年代のアイルランドが舞台。
リアリティ満載の画面が続き息苦しいほどだ。
こんなテーマに資金を出す欧州映画界の懐の深さに驚嘆。
日本映画界とは最も遠いところにある映画。

もう一度見たいとは思わないが
その重い現実に日和見日本人としては言葉がない。
今も続くアイルランドの分断に対して
少しでも状況が良くなってくれと祈るのみ。

610 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 00:00:43 ID:rxTchCMi
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」

シリーズ未見の人は1と3の粗筋(人物設定)に目を通しとくといいかもね。

ガキのころ見てきたのに較べるとトラップのドキドキ感が足りねーっつーか。
インディ・ジョーンズ見に行ったつもりなのに、ほかの映画になるとは。。。
カレン・アレン、婆さんになったなあ。観てるこっちも年とったからしょうがないか。

「ザ・マジックアワー」

カメオの俳優さんたちや美術を見せるのにダラダラ時間費やすより、
100分以内にまとめちゃうほうがいいんじゃなかろうか。

611 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 01:00:25 ID:i15fowkV
TOHOシネマズが安かったのではしごしました。

「アフタースクール」
いや確かに脚本はよく出来ていると思うけれど、黒沢清の「降霊」がテレビなら、これだってテレビの2時間枠で十分だ。
常盤貴子はなぜああも「演技してますよ」な演技なんだろう。

「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE2 私を愛した黒烏龍茶」
多分見て怒る人もいるだろう。
しかしこれの方が映画としては面白かった。

612 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 05:55:44 ID:eOHltfz7
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」

この感覚は、聖戦見た時の、アレっ?という、微妙感、残念感、アッサリ感、
仲間キャラ出しすぎ感、ハラハラドキドキの無さ感と同じ。
前作の失敗から何も学んでねぇwwww
しかも、宝がインディから飛躍しすぎだwwwwwアレはギャグにしか思えないwwwww
色々と意味不明だしwwwww
聖戦の方が音楽が色々奏でていて映像とマッチして感動できてまだ良かった。
今回の音楽が空気すぎwww何も感動しないwwwwJウィリアムスオワタ!\(^o^)/

ランボー4の方がインパクトなど数万倍面白かった。
スタロンーンの脚本演出主演の低予算ワンマン映画に負けるとは!
スピオワタ!\(^o^)/

613 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 11:32:00 ID:enTjrmNW
「おそいひと」
題材は賛否両論あれど、役者の魅力に圧倒された
関西舞台なのが、余計に生生しさを増す
舞台あいさつで監督と主演の役者にあえたのもよかった

614 :名無シネマさん:2008/06/15(日) 17:36:54 ID:DgbivU1S
愛が微笑む時

DVD買って封を切らずに数ヶ月、放置してたのを思い出して
見てみたら、面白すぎ。
ベタなストーリーだけど設定も面白くて感動した。よかったよかった

615 :業務連絡:2008/06/15(日) 19:37:08 ID:I/lWWhZa
雑談スレの次スレを建てたいのですが、ホスト規制で無理でした。
誰か立てられる人がいたらよろしくおながいします。
以下テンプ



他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 4

感想スレから独立!
他人の映画の感想に同意したりケチつけたり。
そのほか何でも雑談したい人はこっちで。
自分の感想に意見をもらいたい人はこっちに感想書こう。


前スレ
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1091275976/
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1116043774/
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 4
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1165032548/

本ヌレ
【雑談禁止】今日見た映画の感想 その66
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1204744833/

616 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 01:52:41 ID:1uTpO7xB
キングコング

恐竜とか虫とかやりすぎ
コングはピョンピョン跳ねすぎで軽すぎ
CGに頼りすぎ
時間が長すぎ
おもしろくなさすぎ

617 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 12:26:41 ID:C3CBJmTB
「ライフ イズ ビューティフル」

やかましわっ。
こんなけたたましい奴と最期の収容所で同室になりたないわっ。
殺されるなら、せめて日々静かに逝かせて欲しい人間には、
奴の存在は本当に酷い。

618 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 13:20:06 ID:JR5oPsnz
>>615
次のナンバーは5だよね?
建ててみる

619 :618:2008/06/16(月) 13:21:31 ID:JR5oPsnz
建ちました
感想・雑談は下記スレでおねがいします

他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 5
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1213590039/

620 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 18:15:54 ID:GGmyNNcc
「AVP2 」評価C
映像がただでさえ暗いのに夜が多く、前作よりもプレデター側が少な過ぎる

「ファンタスティック4(続編2)」評価B
前作同様のレベルだが4人組の活躍がイマイチ

「アイ・アム・レジェンド」 評価C
サバイバルなのか?ホラーなのか?どっちつかずの中途半端な仕上がり

「ナショナル・トレジャー2」 評価B
前作よりやや劣る。大統領、南北戦争という設定や爽快感がイマイチ


621 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 20:14:43 ID:hklXT/cr
『築地魚河岸三代目』

野暮を野暮として楽しむならば許容範囲だが
こんな題材なんだから 粋 に描いてくれないと、無粋なまんまじゃぁ
客が何を求めているか(客の入りから判断)
適材適所のキャスティングといえば聞こえはいいが面白みのない配役、
音出しのタイミングも個人的にはズレていると感じた
シリーズ化を目論んでいると、何かでみかけたが
真面目で熱血、だけど独走暴走する迷惑な主人公に、再会したいかと問われれば…
甘いマスクの大沢たかおに愛嬌がないのが弱点

『僕の彼女はサイボーグ』

居心地が悪かった、こっぱずかしい
大林宣彦(作品は好き)の気持ち悪い部分を凝縮され提示されたみたい
小出恵介?(ましな爆笑問題田中風)にチャテヒョン?の影を追い求めたか
主人公の二人が迷惑極まりない、出会いと逃亡
こんな奴らに共感できる訳もなく(エロな部分は除く)、本当に居心地が悪かった

旅の途上で食べるものは、やっぱり茹で卵なのね


622 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 20:56:19 ID:Yh2qIiZG
ラスベガスをぶっつぶせ

面白いんだけど、アラが目立つというか気になる。
ホロ苦い青春映画としては良いのだろうけど。

623 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 23:16:10 ID:KXIy+r23
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

なんてこった。期待しすぎたのか脚本がダメだったのか分からんが、予想以上にぶっ飛んでた
アークを超えるオチなんて、誰が予想しただろうか。そして、全然鞭が活躍して無いじゃん・・・・・
ラストまではインディなのに、ラスト付近は全然違う映画じゃないですか
X-ファイル見てるのかと思ったぜ・・・・・・まぁ、楽しかったんだけど。初めて劇場で見たインディだし
でも、吹替えが村井国夫じゃないのが凄い残念

624 :名無シネマさん:2008/06/16(月) 23:53:53 ID:9Tz0nlbQ
イースタン・プロミス

劇場内の杉作J太郎風デブのイビキがすさまじくて全然内容入らず(@池袋)
話題のフルチン格闘は妙にモッサリしていて笑った

REC

いろんな映画の組み合わせという感じ
「面白かった」ってよりは「楽しかった」

625 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 01:13:37 ID:vsxZvNjx
JUNO/ジュノ
ジュノのキャラクターが作られすぎている。
そこがこの作品の魅力なのだろうが、
それにしても「こんな女いないよ!」レベルを更に越えている。
変わり者とか失礼な奴じゃなくて、あえて当てはめるならば男。
可愛い顔した小柄な少女が、マニアが好きそうなB級映画やひと昔前のロックの話を
品のない口調でまくしたてる。
ま、ある意味映画を観る者にとっては理想の女の子なのかもしれないが、
ちょっと表面的すぎて痛々しい。もしくは気恥ずかしい。
ジュノの性格が男なために、男と女の幼稚さという対比が曖昧になってしまってもいる。
台詞もくどいというか、面白いことを言っているだろう的なものが透けて見えるというか。
マルコヴィッチの穴に感じた、自分の苦手な部分をはらんでいたので残念。
全体的には飽きずに観れるし、笑えるシーンも多数あった。
脇の登場人物も魅力的。むしろそこをもっと掘り下げて欲しかったかな。
ただ男の扱いが悪く、想像していたよりもずっと女性向けの映画でした。
と思ったら、脚本家は女性だったのね。納得。
片道1時間近くかけて観に行ったために厳しめになってしまったが、
期待しなければ素直に楽しめる映画かもしれない。
特に女性だったら文句はないかも。
ただ自分にとっては、数少ない苦手分野の作品だった。

626 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 04:32:51 ID:EXR2hIhr
オーロラ

姫の踊りはきれい。
各国の踊りがなんか違う。
ジパンゴの踊りと王子が酷い。
ストーリーに無理矢理感が溢れすぎてて 結果
シリアスな場面も生暖かい目で見てしまう。
映画だと思って見ると失敗します。

627 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 07:18:58 ID:124Hi4Lh
メルキアデス・エストラーダの三度の埋葬

愚直とも呼ばれる愚行を貫徹させる男の話。
法や秩序より人間の絆を守ることの方が大切なんだと教えてくれる。
メキシコへ行ってみたくなる。
ラストが清々しい。

監督が主演を兼ねているが別の役者の方が良かった鴨。

628 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 16:02:07 ID:eP35tlwr
胸が熱くなる作品だよね

629 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 20:06:34 ID:IpIxYQcg
ベオウルフ

これ映画館に見に行ってたらブチ切れてたと思うwww
それぐらい酷いないようです。何にも情報を得ずに見てドン引きした・・・



630 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 20:19:18 ID:S99A/22f
空軍大戦略

前半はむちょくちゃかっこいいのに後半やたら悲惨さを強調して
一番盛り上がる最後の空戦にマーチじゃなく
クラシック風のつまらん曲かぶせる趣向は嫌いだ
それと
この映画に世界一かわいいスザンナ・ヨークの
エロ場面など絶対必要じゃヴォケ

631 :名無シネマさん:2008/06/17(火) 23:13:33 ID:Zwp7eFt4
>>629
ちゃんと映画館の3Dで観てたらぶち切れてないと思うよ

632 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 00:17:17 ID:oIs1maug
JUNO ジュノ

ちょい上の人は厳しめの評価になっていますが、私は好印象。
ジュノについても、今の世の中なら居るんじゃないかなーと言う感じでした。
シリアスなテーマながら、軽妙なタッチで描かれていて
短めな分、さわやかに見終われました。

彼氏については何が魅力だったのかよく分かりませんでしたが、お父さんは良かった。
強面ながら、ジュノを暖かく見守るナイスガイです。

オスカーキャンペーンと言うことで関連作5本見ましたが、
最後に見たのがジュノだったおかげで、気分さわやか。

633 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 11:15:07 ID:piVpojIo
刺青(いれずみ)

日本映画黄金期の傑作の一つ
若尾文子の淫乱さがたまらない
宮川一夫の撮影が素晴らしい
女で身を持ち崩してみたくなる映画

634 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 20:20:30 ID:XhmRSm+u
事情あって退職となりますw
「これでも見て元気だしな!」てな感じの
見終わって元気と活力が出るような映画ありませんか。

635 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 21:14:20 ID:h1G33tHE
つ自転車泥棒

636 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 21:48:38 ID:EpSRmjmC
>>634
・ルディ
・セントオブウーマン
・遠い空の向こうに

一概に言えないかもしれませんが
自分も一度退職して、今こうやって頑張れてるので
前進あるのみで頑張ってください。

ついでに、最適なスレを紹介しておきます

映画を希望に合わせて紹介するスレ【その23】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1209383686/

637 :634:2008/06/18(水) 22:05:36 ID:XhmRSm+u
>>636
スレ紹介含めレスありがとうございます。

今日見た映画「ロッキー2」
エイドリアンの「勝って!」の言葉から腕立てシルエットの
シーンに変わるところで鳥肌。トレーニングシーンは何度見てもシビれる。
ストーリーは平凡だけどスライは観客が望むものを分かっていると思う。

638 :名無シネマさん:2008/06/18(水) 22:39:44 ID:hL9WqaXc
>>634
炎のランナー

639 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 00:30:39 ID:Vr5rli4B
ギャング・オブ・ホラー
スヌープ・ドッグがタモリ役を務めるスプラッターな世にも奇妙な物語。
最初の話の犠牲者というか加害者というか、
とにかくその人が後ろ2話と比べてかなり理不尽。
後ろ2話はすっきりするのだが、最初の話は「そりゃないだろ」という感じ。
ある意味平等なのか。でもねえ、うーん。
真ん中の話の白人は、酷い奴すぎて笑えてきた。
黒人をいたぶる白人の図式が行きつくところまで行って爆笑を生み出す。
さすがにいないだろう、こんな奴は。いたらいたで、遠くから眺めてみたい。
最後のお話は、音楽とギャングの世界に長けたスヌープらしい物語。
ドリーム・ガールズの暗黒面。これが一番出来がいいと思う。
全体的に退屈はしないけど、オムニバス好き以外は特に観る必要もない作品でした。
でもスヌープ好きなら観る価値はある。のか?

640 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 00:46:54 ID:AuvmpxEK
「シュテーム・アップ」
ガンアクションの映画らしいと聞いていたのでハードボイルドで暗いのか(短絡的だなあ)と思ったのだが、「あっはっはっ、そんなアホな!」なシーンが結構多かった。
モニカ・ベルッチが脱いでるけど、絶対に乳首が見えないようにしてあるのに感心した。
最初から最後まで銃撃戦の合間にドラマと謎解きが入っているような映画なので、銃撃戦マニアの人は是非。
音の大きい映画館で観ると楽しいだろうと思う。バウスシアターの爆音映画祭で上映したら観に行くな。

641 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 10:29:57 ID:EgDD9QKt
野望の系列
おもしろい!政治のことはチンプンカンプンだし
言葉の意味もよくわからんが とにかくすごいおもしろい!
諸悪の根源は大統領ということで
今まで見た中で一番尊敬できない大統領でした

642 :名無シネマさん:2008/06/19(木) 23:48:05 ID:uI4ARkmu
「ハプニング(the happening)」

オープニングから目を引きつける展開でしたが、
話が進むにつれ・・・・期待は裏切られました。
‘見えざる恐怖’は、こんなもんか?


643 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 00:35:02 ID:0L3Q5GnB
偶然か何なのか結婚もの2本立て

チャックとラリー おかしな偽装結婚!?

初期のアダム・サンドラーのただの我が儘キャラが合わなかった人でも
最近はナイスガイも演じてて受け入れやすいんではないでしょうか。
これも、そんな一本。

ゲイという神経質にならざるを得ないテーマのせいか、げらげら笑う所は無いですが
「この二人ほどの信頼関係があれば、肉体関係は関係ないんでない?」
と真面目に応援するくらい見入ってました。
でもつい過剰なシモ表現になってしまうのはアメリカン。

あと、ヴィング・レイムスのダンスはヤヴァイ。

644 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 00:41:15 ID:0L3Q5GnB
ライセンス・トゥ・ウェディング

終盤にいいアドバイスをくれる人物がいるくらいで、登場人物の誰にも好感を持てず。
そのためか、山も谷も感じないままエンドクレジット。
笑いを取ろうとすれば取ろうとするほど、笑えない冗談が空回りするだけ。
これ以上時間長ければ、止めてたかも・・・

あと、いい加減、こういうエンドロールは食傷気味。
鑑賞中のだるさがブリ返します。


645 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 01:01:30 ID:HbJ9vhIC
素粒子

ふつうにすげえ映画だった

しばらく見ないうちにヨーロッパ映画大豊作なのか?

646 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 10:17:17 ID:0Hz8W4HK
チャックとラリー おかしな偽装結婚!?

サンドラーのヒット映画。やっとDVDリリース。今回はゲイの偽装結婚をネタに。
「ビッグダディ」と同監督ゆえか、アメリカ人が共感するような、
あるある的ゲイネタを笑いにした、かなりきわどい笑いが満載。
ある意味アメリカの寅さん的な定番的コメディ。安心して観ていられる。
近作の「もしも昨日が選べたら」のような脚本がいい、泣かせるサンドラー映画
とは路線が若干違うが、今回も楽しめた。
相変わらずセンスある、キャッチーな選曲の音楽も良かった。
ゲイのダンスパーティーの楽しさは格別。
しかし最近のアダムサンドラー、妙に体が引き締まってスポーティーに
若くなったような気がする。


647 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 10:19:49 ID:M8vS/IkM
オーディション
牛頭

昔の三池監督は日本のデビットリンチだったんですね

648 :名無シネマさん:2008/06/20(金) 15:22:36 ID:F6dI+3U5
ブレードランナー 最終版 廃盤になってる奴

買ったは良いがずっと放置してたので見た
映像と俳優達の演技は凄いが脚本がダメだろ
再販された奴は何か違うのだろうか?

アベンジャーズ
いつもと違うレイフ・ファインズ見れた
なかなか面白かった
昆虫メカとのカーチェイス良かった

ダイハード
何回みても面白い

649 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 01:54:13 ID:GuduoGCI
タロットカード殺人事件
ここ2〜3年吹き替えで見るようになったが
さすがにウディアレンの吹き替えは違和感あった
スカーレットヨハンソンて イイな

650 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 03:37:32 ID:inqdVeam
追いつめられて

なんにも知らないでボケーと見たから最後はビックリちょとやられた
伏線はるためとはいえ女が死ぬまでが退屈すぎたけど

651 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 21:02:51 ID:VQd2i8bS
パリ・ジュテーム
一番最後のオバちゃんの一人旅日記のみ、良かった。

恐怖のメロディ
OP長いのと音楽丸々流すとこだけダレるけど、今見ても面白い。
まだ、ストーカーって言葉も日本で浸透していなかった頃のストーカー映画。
久々に、危険な情事も見てみたくなった。

652 :名無シネマさん:2008/06/21(土) 23:51:15 ID:N6JNRyr8
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国(チョトネタバレあり)

たぶんハリソン・インディはこれで見納めなんだろうな。
という訳かどうか分からんけど、今回のストーリーは控えめに見てもシリーズ中一番ブッ飛んでいる。
上の感想でもあったけど、これは賛否両論分かれるわ。残念な事に否のほうが多いかもとも思う。

まず年代が第二次世界大戦前後だったのが、イキナリ1957年に。インディシリーズでロックナンバーが
流れるとさすがに違和感を感じ得ない。しかし、青春時代を過ごしアメリカングラフィティやBTTFでも緻密に
あの頃を描いてたルー&スピコンビにとっては、ぜひインディをあの時代で活躍させたかったんだろうなぁと思える。
ほんとに今回ルーカスの脚本からスピの演出までやりたい放題やってしまったという奔放さが垣間見える。
CGでキノコ雲を描いてみたいからあのシーン入れましたとか、久しぶりに○○人ネタやってみたかった(造詣も
サイズが大きくなった以外そのまんま)やら、ちらっとアークも画面に映ったり楽しんで作っているのが分かる。

だが残念なコトにあまりにもスケールを大きくしたため、現実感が薄れてきて途中中だるみ常態に。アクションも
少々アリエナーイ!と叫びたいこともしばしば。その中でかろうじて話の中核をなしてバラバラにならなかったのは
レイダース以来の女傑マリオンとインディの再びのロマンスであったように思う。ところであの若者はあまりにもあか
らさま過ぎてポスター見た時点でアイツはインディのアレか・・・・などと簡単に想像できてしまうのは少々いただけなかったが。

いつもながらスピルバーグのユーモアはよくここまで世界共通感を出せると感心する。コメディのアイデア担当は
絶対ルーカスでは無いだろうなw よくも悪くもお祭りイベント映画として大画面のスクリーンで見られてよかった。
先週先行上映やっていたためか公開初日でもあまり人はおらんかった。うちのシネコンはそもそも人があまり入らない
ところではあるが、もうインディあたりの大作でもみんなレンタルDVDで鑑賞するのかと思うと少々寂しい。
いろいろと粗は見えすぎるくらいあるが、老インディの見納めなので映画好きの皆様はぜひ劇場へ

653 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 01:26:20 ID:808u1pj7
インディ・ジョーンズ(ネタバレあり)



カーアクションが凄かった。町中クラシックカーで、クラシックカーでカーアクション
ってのはマジすげー。ジャングルでのカーアクション・・・凄すぎ。ハラハラ感
は健在ってとこか。

654 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 10:00:03 ID:gZqgUiNN
レンタル、TV放送ものはともかく、劇場公開中のネタバレはダメだろう。
ネタバレOKの方に書き込んで欲しい。


HERO(2007・日)

キムタクのファンじゃないし、ドラマも見なかったから・・・
とスルーしてたけど、観てみたら意外と面白かった。

800人以上の人を、どう見つけたのか、とか
傍聴人は全員マスコミだったのか、とか
熱弁をふるってた割に、肝心の立証部分が、アレ?てな感じだったり等
突っ込みどころは結構ありますが、真剣に見る映画でもないので寛容に対処。

ただ、韓国ロケの必要性は全く無いような気がしました。
ギャラ払っても予算余るから使っとけ!話題作りのため行っとけ!
・・・そんな感じ?

655 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 11:05:01 ID:CxCsgCxv
>>646
ちゃんと最後は「ええ話」で終わりますか?

656 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 11:27:31 ID:/hdwEhxG
>>654
ネタバレありって前もって書いてるから良いじゃん。
ネタバレスレなんか、殆んど一人が保守してる他、
ネタバレトラップやネタバレURL(ひょっとしてウィルストラップもか?)とかばっか。
たまに覗くが碌なモンじゃない。

誘導する(必要は感じないが)なら雑談スレの方がマシ。

657 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 12:59:15 ID:ewvnWVbo
「オリエント急行殺人事件」
えぇっ、ちょwwwwww犯人って乗客全員かよ!

658 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 13:57:57 ID:vzos+A7q
やーめーてーよっ!

659 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 15:38:52 ID:cDhHb/hd
イグジステンズ

隠れた名作だった

660 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 19:28:53 ID:/hdwEhxG
>>657
ネタバレスレのマスターか?
報復レスかよ、大人気ねーなぁ。

661 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 21:46:08 ID:lTnHm5VL
インディージョーンズ

年の割にはがんばってるよな
しかし、ヒロインがあれって…いさぎいいくらい女っ気ないな

662 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 22:16:53 ID:3lzM4vvo
ALWAYS 続・三丁目の夕日

自分が高学歴ニートなので(W大政経卒程度ではダメでつか?)
つい茶川に感情移入して思わず泣いてしまった。
しかし茶川に近い境遇でもない限りはさほどの共感は得られない作品だろう。

今受けてる会社にも落ちたら、どうしたらいいんだ…

663 :名無シネマさん:2008/06/22(日) 23:56:03 ID:buixnz4z
>>662
3年前の俺と似た境遇だね。
また、次の会社受ければいいさ!
とにかく諦めずに前へ前へ進むしかない。そうすれば、結果は出るさ!

アニマルハウス

ベルーシの元気な姿が見れてよかった。
愛らしい馬鹿の集団が馬鹿らしい事をしてるんだけど
何だか懐かしい感じで癒された。
アメリカ何とかフィルムに選ばれたのが何となく分かる気がする。

664 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 00:00:31 ID:liTyBcRN
雑談したいアフォはここへ引っ込んでろ

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1213590039/

665 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 01:12:28 ID:mKNlmuAn
『西の魔女が死んだ』

いい映画なんだろう、が、映画が面白いのではなく
観賞する一人独りの爺ちゃん婆ちゃん、家族への想いを馳せざるを得ない
感情を揺さぶるお話で正直、ずるい
どちらも正解である生き方の違いによる幕の引き方、他者と生きていくのは難しいなぁ

『奇跡のシンフォニ―』
ご都合主義の何でもありな現代のおとぎ話
音楽のセンスは好き
フレディハイモアって華がないなぁ

『DIVE!!』

かなり大雑把に物語が展開される
高飛び込みの世界を描きたいのか、少年の成長物語を描きたいのか焦点が合わず
脚色した脚本家が悪いのか、監督が悪いのか
少年の生活が細かく描かれていない為、日常が感じられない

青臭い少年の尻が数多く出てくる、興味のある方はどうぞ(監督が描きたかったのは尻だったりして)



666 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 01:54:10 ID:qF3JnWaO
バニー・レークは行方不明

この映画はスゴい。最近までずっと封印されていた理由もわかった。これは
映画史上最強のキチガイ映画だ。出てくる人間がみんなアタマおかしくて、
セリフもMADとCRAZYの連発。特にキア・デュリア。「2001年」の何の
特徴も無い大根役者だと思ってたけど、とんでもない。コワ過ぎるぞ!


667 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 10:23:05 ID:kTZm8j1I
>>662
>>663
そうそう。会社なんぞいくら倒産しても尽きないほどあるんだから。

668 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 19:29:43 ID:55QvmVNj
スレタイに注目

  ↓ ↓
【雑談禁止】今日見た映画の感想 その66

669 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 19:38:27 ID:4AyjOgMn
雑禁(´・ω・`)?

670 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 22:14:12 ID:zgFr2ov6
>>668
うわっ、知らんかった!これは一大事だ!(棒読み)

671 :名無シネマさん:2008/06/23(月) 22:50:46 ID:6eeEQHVT
明日、君がいない
全くストーリに絡んでない子が○○でメインだと
思われてた子の話が全く解決しないまま終了

サルバドールの朝
良くある政府に楯突いて処刑される話だったが
主人公がイケメン、姉妹は綺麗

アナザー
これもよく分からない話だったが監督は大満足の出来だっただろう

672 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 00:18:29 ID:VJKkbO1j
雑談は禁止。

どうしても雑談をしたい方は雑談OKスレッドをご利用ください。

【雑談OK】今日観た映画の感想【ネタバレ注意】5
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1205091285/l50

673 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 00:31:36 ID:YCtl7RWa
「スピード・レーサー(Speed Racer)」

期待してなかったけど、意外と面白かった。
ゴールシーンがアニメ版と同じで吹いた。
タイトル=主人公だったのと、サナダヒロユキ
とLOSTのジャックが出てたのにはビックリ
した。

674 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 13:13:29 ID:kIo+KjOK
インディアナ・ジョーンズ観た。
ラストぶっ飛び過ぎ。監督ふたりともやっぱりSF好きなねかな?と思った。

675 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 21:19:20 ID:THPromtB
>>672
過剰に反応しすぎ
何レスも続くならまだしも。

676 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 21:34:01 ID:G7Z2zdIo
ザ・マジックアワー

決してつまらなくはないが、三谷の「映画愛」が少し濃すぎるような。
もっと馬鹿馬鹿しい方が好き。
佐藤と唐沢のシーンは面白かった。

677 :名無シネマさん:2008/06/24(火) 23:25:35 ID:lNRaMjxu
>>676
明日観に行く予定。
「ラヂオの時間」と「笑の大学」、舞台の「コンフィダント」はもろにツボに入ったわ。

678 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 00:03:14 ID:3uq18gvK
【毎日新聞・変態報道】 「新聞記事だから事実だろ、と外国人に言われた」…毎日新聞に苦情300件、2ちゃんねるやヤフーでも批判殺到
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214309142/l50
【毎日新聞】“変態ニュース海外配信問題”2ch有志が毎日英語サイトのメタキーワードに「hentai(変態)」の文字発見→毎日側は削除★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214310920/l50
【マスコミ】 「おわび」 毎日新聞、海外向け"日本貶め変態報道"で謝罪&関係者処分★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214302489/l50

657 名前: 名無しさん@全板トナメ参戦中 投稿日: 2008/06/24(火) 20:51:57 ID:AIk42v/80
ライアン・コネルが一番悪いんじゃないの?

718 名前: 名無しさん@全板トナメ参戦中 投稿日: 2008/06/24(火) 21:00:06 ID:SCdYgCyq0
>>657
ネットで英文とはいえ、そこは新聞社。
編集長のOKがなければ、どんな記事も掲載されない。
どう考えても、会社ぐるみです。

953 名前: 名無しさん@全板トナメ参戦中 投稿日: 2008/06/24(火) 21:43:49 ID:5MjLvalB0
「日本人の母親は、中学の息子が入学試験に合格するためにはどんなことでもする。(中略)勉強は、15分間の母親によるフェラチオから始められた。」
「かつてパールハーバーと南京大虐殺(レイプ・オブ・ナンキン)を起こした日本政府が、ペドフィル(児童性愛者)向けのマンガを作ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている」
「(日本の)女性たちは昔の恋人との"リサイクル・セックス"によって全身全霊に活力を得る」
「24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている」
「ハンバーガーを食べる傾向は日本の女子高生たちを日本で一番の色情狂に変えた。」
「六本木のあるレストランでは、日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する」
「(日本の)主婦は郊外のコイン・シャワーで、シャワーを利用している男性相手に売春をしている」
「(日本の)女性たちはブートキャンプでセックス・テクニックを会得する」
「日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る。」

679 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 00:44:41 ID:zkwqkUt6
アルファドッグ

実話をベースにしてるらしいけど、実録物という感じでもなく
若者のクライムムービーという、やや軽めのテイスト。
中盤まで誰一人としてコトの重大さを理解してないので
つられて軽い気分で観ていると、けっこう終盤は切なかったです。

史上最年少指名手配犯がモデルらしいですけど、凶悪と言うより臆病な小物な印象。
そのときの感情や衝動で行動するんじゃないよと言う戒めの一本。

680 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 11:09:08 ID:oq9aGKHi
静かなる決闘

理由を何も言わず別れてくれだけじゃ
自殺する可能性だってあるんだし
婚約者には本当のことうちあけないとダメじゃないの
共感できませんでした



681 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 20:17:51 ID:onnhCGWu
ザ・マジックアワー
タイトルと内容があまり関係ないような
一応話には出てくるけど

682 :名無シネマさん:2008/06/25(水) 20:38:29 ID:V2dvpcMu
小さな悪の華
成長してきた自分の身体で、男達を挑発(だけ)して楽しむ少女の映画。
飽きることなく観ることは出来る。女の子があまり可愛くないのが残念。

683 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 08:57:08 ID:i2eVZhf7
ラヂオの時間

途中で見るのやめた
舞台上なら未だ見られるが現実の場所で
長回し手法で定番キャラの舞台劇やられてもツマンない
淀んだ圧迫感についていけなかった

684 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 23:00:42 ID:Vi/bdOiO
想像できるなコレww

警官「わたせ!」
オタ「いやです、やめてくださいよ!」
警官「うわ、痛え!!」
オタ「え??」
警官「こいつ切りつけやがった」
オタ「え?今・・・あなたが自分で・・・」
警官「とりおさえろ!!」
警官「オラあ!」
警官「調子こいてんじゃねーよキモオタが」

685 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 00:05:09 ID:DP0vX1aD
('e`)

686 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 05:31:11 ID:EXvP/Y2I
ワイルドホッグス
エンドクレジットでホロリときた ピータフォンダカックイイ

687 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 06:17:22 ID:Je7IcZcq
富江
意外としっとり感というか、嫌〜なじめっぽさをかもし出している。
昔に観たときはもっとチープな映画だと思っていたが、
それはうずまきだったことに途中で気づいた。
まあこっちもチープといえばチープなのだが、
富江役の菅野美穂をはじめとする女優陣が頑張っているのでなかなか楽しめる。
おっぱい要員もいるし。
なんとなく昭和のポルノやストリップを思い起こさせる雰囲気がある作品。
期待してなかったけど自分は満足した。
ただ、富江の顔見せをあそこまで引っ張った割には
普通のシーンであっさり見せてしまった気がしないでもない。

688 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 06:37:04 ID:Je7IcZcq
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
ひと言で言い表すなら、古い。もうとにかく古い。
それも「懐かしいなあ」というよりは単純に「ふる!」って感じ。
でも、イコールつまらないではない。
80年代に数多く作られた少年向けの冒険活劇が
そのまま亡霊のように復活。
自分の中に眠っている少年の心も共に蘇るならば
スクリーンの向こうのインディと一緒に冒険できて胸が躍る。
もうこれは理屈じゃない。
そりゃ粗も目立つし展開も緩いしおまけにドリームでキャッチーだしと
非難轟々かもしれない。
でも楽しいものは楽しい。
インディはこれでいいじゃない。
自分もインディもおっさんになったが、観ている間はそんなことを
忘れさせてくれる活躍に思わず顔がにやけてくる。
ただちょっと気になったのは、今回のインディは自分で謎を解くというよりも
他の人が解いた謎を後追いする形に見えてしまう点。
まあでもそんな些細なことよりも、インディと一緒に冒険を楽しもう。

689 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 06:44:21 ID:mlHqb2an
ザ・マジック・アワー

くだらん。笑えん。つまらん。金返せ。
皆笑ってたが「三谷作品はおもしろい」という先入観で見ている奴いねーか?
陳腐極まりない。

690 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 21:46:52 ID:bNdkXJ3R
アース

映画というか何というか。
でも自然の壮大さの前にはシナリオなんていらんのです。

N●Kの番組みたく1種の動物をとことん追うわけではないので
もうちょっと詳しく観たくなってしまう。
せっかく撮るのく労したんだからだから2時間の尺あっても良かったのに。

CG慣れした目には現実の映像のほうが驚きに満ちています。

691 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 21:53:23 ID:bNdkXJ3R
マリア(2006、The Nativity Story)

キリスト教徒でもなければ、聖書を読んだこともないので
感激した!とか心に思い当たるエピソードとかは皆無です。

映画としては丁寧に作られた感じですが
山とか谷という印象のシーンがないので(誕生シーンが山なのかな?)
まぁ興味がある人はどうぞ、という感じです。

692 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 22:02:43 ID:bNdkXJ3R
テラビシアにかける橋

現実とファンタジーが交錯した映画が最近の流行りのようで。
ただこの作品は少年少女の空想に理解を示そうとしないと
突飛な映像で頭に疑問符が浮くかも。

少々電波がかってても女の子は魅力的で
お隣さんだった日には「惚れてまうやろー」。


最後に一言・・・ジャイ子さん。

693 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 22:39:51 ID:Xa3bU6go
ぐるりのこと。

最初から最後までずっと集中して観てしまった。
ゲスト的な出演をした俳優さんを含め、キャストがみんな良い仕事
をしている。この監督がいかに認められているかよくわかる。
時事ネタを盛り込んでいたり、ある意味業界ものでもあるので退屈しない。
リリー演じる夫は常にニュートラル、木村多江演じる妻は雰囲気がいつも
違う。どちらも素晴らしい。

694 :名無シネマさん:2008/06/27(金) 23:15:06 ID:XWYuCulx
マトリックス・レボリューション

わからん・・・。「1」から話が進むほどに訳ワカメ。
ラストはハッピーエンドなのか、バッドではなさそうだけど。

695 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 00:42:26 ID:G0H7lyT9
レボリューションズ

戦闘場面、しょぼい。あれだけ高性能のロボットが機関銃って。
人間側も、宇宙船動かせるのに核兵器でなくロケット砲とか。
原爆使ってた太平洋戦争のほうがハイテクだぜwwwwwwwwwwwwww
最後のスミスも殴って死ぬし。極度のハイテク社会が原始的殴り合いで崩壊wwwwwwwwwwwwww
ネタ切れのスカスカ。

696 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 00:44:45 ID:IypoVP2O
プレステージ

ロンドン良いな。行った事ないけど。
19世紀ってのもなんか良く見えてくる

697 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 00:45:09 ID:JnQsviC4
レミーのおいしいレストラン

ほのぼのして面白かった。
人生が辛くなってる人が見ると良いかもね。

698 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 01:28:36 ID:+UNTxDPW
秘密結社鷹の爪 私が愛した黒烏龍茶

完全燃焼し切ったものに無理矢理続編作ったら…と思ったとおりの微妙な出来。
相変わらず元気な総統や吉田君達が見られただけでも楽しかったけどね。

699 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 03:56:40 ID:B4s7q2we
「ドラゴン・キングダム(The Forbidden Kingdom)」

お約束ストーリーだったが、面白かった。
ジャッキー・チェンとジェット・リーのアクション
を楽しむ映画だが、自分はリー・ビンビンが
良かった。
色んな映画のパクリもあるので、その辺が
笑えたww

700 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 10:37:40 ID:RnrcKdf/
キングコング

ニュージーランドと米国の合作の奴。
出航するまでが異常に長い。
時間を割いた割には伏線にも何にもなっていない。
編集で切ったか?構成が破綻している。

CGは良いがあの女優のコングに対する思いがイマイチ
分かりズラ居。マア失敗作だと思う。

Gギラーミンの方が定番ではあるが楽しめる。



701 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 17:31:27 ID:rWK5/UdS
トータルリコール

昔見たときはSF大作アクションだと思ってた。内容はほとんど忘れていたが、
今見たらセットは意外と安そうだし、アクションではシュワちゃんいちいち
金玉蹴られるし、鼻の穴からピンポン玉・目玉飛び出しなど、なんだか少し
間抜けなのに真剣にやってそうなところが楽しかった。おっぱいは二つで十分で、
たくさんあればいいというものではないこともわかった。

702 :名無シネマさん:2008/06/28(土) 17:55:12 ID:y1QGN6sO
オペラの怪人

鏡の扉から女が入るの見てるんだから
即効で何百人も引き連れて行けばすぐ解決したろうに
ダラダラ長引かせてアホか
お面とられてうっひょーっ!て顔するのがおもしろすぎる

703 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 01:08:26 ID:NVpvDOGM
マシニスト

期待していたのは、倫理教育映画じゃないんだよ……っっ!

704 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 08:53:21 ID:da684udO
サイン

"レディインザウォーター"が面白かったので、このヒット映画を
観てみたが、メルギブがどうしても事故で妻を亡くした元牧師に見えず、
感情移入が出来ない。あの太い二の腕。
よって変なエイリアン襲撃サスペンスとしてしか楽しめなかった。
衝撃の映像的にテレビニュース映像が一番の見物だったのが残念。
あといい加減ヒッチコックのまねっこは止めた方がいいのでは。
新作が公開されるたびに期待されるナイトシャマランが、
そんなには才能あるように見えないのだが、新作「ハプニング」も
もちろん期待されるんだろうなあ。

705 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 09:38:12 ID:U3EPnj4M
2012

ひどすぐる・・・

706 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 10:50:56 ID:/YIZfpxn
>>704
>ハプニング

北米では見た人から「金返せ」コールが出てるという話だがw

707 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 13:29:42 ID:eI341j8/
>>706
別の意味で期待できますなwww


708 :名無シネマさん:2008/06/29(日) 16:25:46 ID:F3SUcF63
バグズ・ワールド
インディーの軍隊アリの方が恐かった。

709 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 12:45:09 ID:VNBbNyON
インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの・・・

最初から最後まで見所だらけのエンターテイメント。
ストーリーよりも視覚的快感にこだわってる感じ。
終盤の展開やソ連の意図なんか観客の想像力に任せ気味なとこもあるけど
あのイントロだけでウズウズしてくる人には一度はお勧め。

和気藹々とやってる感じがリーサルウェポン4を思い出したりなんかした。
予習はあまり要らないけど、見るならレイダースかな?

710 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 12:50:43 ID:VNBbNyON
80日間世界一周(ジャッキー・チェン出るリメイクのほう)

過去の名作をリメイクするには理由があるんだろうけど、
全く必要性が感じられなかった。
オリジナル当時は世界旅行が夢の時代だったろうから
映像で世界を回って見せましょうというのは間違ってなかったろうけど、
今更・・・ねぇ。
「今」作るなら、映像的カタルシスやトリッキーなシナリオ用意しないと。

711 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 12:55:42 ID:VNBbNyON
ジョニー・イングリッシュ

ただ、変な顔して馬鹿な動きしてそれだけ・・・
のMr.ビーンが大嫌いな私ですが、これはまぁ及第点。
とはいってもポップコーン片手にワイワイ観るならの話。

馬鹿なようで意外と高い防衛?・・・保身本能に失笑。
優秀なのに付いてきてくれる部下に羨望。
最後の最後で人格が急変し全てを無駄にする悪党に呆然。

ウ●コネタなければ、もう少し良かった。

712 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 14:39:16 ID:Q5/kg9v/
告発のとき

ミリオンダラーやクラッシュほどの派手さはないけど、さすがはポール・ハギスだわ。

713 :名無シネマさん:2008/06/30(月) 21:24:08 ID:g4ik+4ek
イースタン・プロミス

見終わるとストーリー的にありがちな映画だと思うが、キャストの素晴らしさ
や丁寧な作り込みで一級品の仕上がり。クローネンバーグがこんな映画
作るなんてなぁ。ちょっとでも興味あるなら観るべし。ただグロもあるよ。

714 :名無シネマさん:2008/07/01(火) 20:26:27 ID:dqipN1iH
ダリオ・アルジェントのオペラ座の怪人

評判悪いがアルジェントだから、とわずかに期待を抱いて見たものの、
映像美すらも劣化していたのでいい所がまるで無かった。
見栄えのいい変態という怪人像は、原作からしてみれば、
ある意味ただの怪物と解釈するよりも惨い。

715 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 01:31:31 ID:ePiglhyC
休暇

刑務官と死刑囚と死刑執行に関する話。静かで地味ながら引きつけられるものがある佳作。
説明不足ぎみかな、と思うほどいろいろなことが語られていないので、人によって受ける印象が全然違うんじゃないかと思う。

小林薫の私服が「独身のまま中年を迎えた男」のそれではないように見えるところが少し気になった。

716 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 16:30:52 ID:dIDWDr8N
バルジ大作戦

もう何万回も見てるのにパンツァーリートのとこで
今日は嗚咽しちゃったなあ
もし生まれ変われるなら、この一員になって一緒に歌いたい
総統万歳!

717 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 18:13:39 ID:wtQFtEB3
ラブinニューヨーク

ロン・ハワードの監督第二作目でマイケル・キートンのデビュー作でもある。
80年代の匂いプンプンな音楽と、まだ治安の悪かった時代のニューヨークの
雰囲気が良く出てる。80年代映画の中でも5本の指に入る程個人的に好きな映画。
このストーリー、何かに似ていると思ったらビリー・ワイルダー映画だった。
とういうことで、「アパートの〜」を借りてみる。

アパートの鍵貸します

ビリーワイルダー監督、ジャック・レモン主演による名作コメディ。
ということだが今の目で見るとちょっと長過ぎる。この内容で2時間
超の長さはちょっと退屈。今だったら30分は削れるだろう。
「ラブINニューヨーク」の主人公のキャラ設定はかなりこの映画から
頂いていると思われる。
ただし時代が違うとこうも語り口も違うんだなあと思わされる。
80年代映画がベーシックになっている自分にはもちろん「ラブIN
ニューヨーク」の方が好き。脇キャラ、マイケル・キートンのエキセントリックな
キャラクターがなんか魅力的。

718 :名無シネマさん:2008/07/02(水) 19:34:06 ID:VPuHBXBu
キャプティビティ

「職業は?」
「セレブよ」
にフイタ
労働者階級の一発カウンターなのかね?

ツタヤで18禁にされている理由がわからない
ソウ2あたりの方がはるかにエグイ
エリシャ・カスバートのエロスは並の18禁より満足

結末が複数あるというのがちょっとだけ気になる

719 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 01:18:45 ID:1aV55Aa6
カッコーの巣の上で

ある意味どんでん返し
サスペンスもので先にストーリーを読んじゃう
人にはいいかも・・・

音楽も良いね!


720 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 08:46:55 ID:VVJS0HEz
ハブと拳骨

アメリカ占領下の沖縄。多少説明不足もあるけどそれなりに面白い。
宮崎あおい、石田えりはさすが。尚玄はもうちょっと演技力鍛えてほしい。

721 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 14:25:33 ID:jVlIZ3tg
「デイ・オブ・ザ・デッド (Day Of The Dead)」

恐いと言うより面白かった。
ゾンビの動きが俊敏で、個性があるのが
良かった。
バイオに近いタイプの映画。

722 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 17:35:59 ID:RTiTcdkg
いとはん物語

京マチ子が入れ歯して不細工主人公を演じている。
こんな役よく引き受けたな。見事に不細工。
しかしまさかあのまま終わるとは。
昭和30年代の客はあのラストで満足したのだろうか?

音もなく電灯がつくとか、包帯がすとんと伸び落ちるとか
無声映画時代から監督している伊藤大輔らしいはっとするシーンがあったりするが
救いのない恋物語には暗澹とするしかない。

723 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 21:07:14 ID:jVlIZ3tg
「カンフー・パンダ (kung-fu panda )」

まーまー、面白かった。
SWのアニメ版みたいな感じ。師弟愛と
勇気がメインの物語。
老師の声優がダスティン・ホフマンだった。




724 :名無シネマさん:2008/07/03(木) 22:38:54 ID:kpo6aoHV
バタリアン

やっぱり面白かった!快足ゾンビはこの映画から始まったらしい。
これ以前のノロノロ歩きゾンビは子供でも逃げられそうだもんね。
できればテレビでやった吹き替え版を見たい。

725 :名無シネマさん:2008/07/04(金) 08:03:33 ID:OLsv0wyi
ウェス・クレイヴン's カースド

最後は男と結ばれなきゃダメだろ!
ノーマルにもほどがある
ヘルレイザーのピンヘッドが特別出演してるよ!

726 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 01:31:51 ID:O2dItpzJ
告発のとき

面白い!社会派メッセージ・サスペンス・ミリタリー・親子愛と色んな
ジャンルを盛り込んで素晴らしい作品に仕上げている。
ただトミー・リー・ジョーンズがキレ者過ぎるけど、面白いから許す。

727 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 06:33:08 ID:0wo7QFbn
ヒストリーオブバイオレンス

最初に思ったのが、クローネンバーグ流バイオレンス映画だなあという印象。
ただこれまで撮ってきた変態的な数々のクローネンバーグ映画は何だったのだ。
普通にちょっと出来のいい倫理的なバイオレンス映画をクローネンバーグに期待
してないのだけれど。このまま普通の監督になってしまうのか?残念。
主演ヴィゴモーテンセンはハマリ役。久々に「インディアン・ランナー」を
思い出した。

728 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 09:30:05 ID:ckjotGFY
シックス・デイ

寝た

729 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 19:14:28 ID:+zvQcyZ1
アメリカン・ドリームズ

テレビショーのコメディかと思いきや政治のコメディ。
ただし製作者が政治や社会を理解してないのがよく分かる全く笑えないネタばっか。

アラブ人の彼はまだマシとして、ヒロイン扱いのマンディ・ムーアが致命的。
もともと華がないのに、今作では自己中で一発当てることしか頭にないむかつく女なので救いがない。
いっそ死ねば良かったのに、何このラスト・・・

ウィレム・デフォーのヘアスタイル以外に見る価値無し。

730 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 19:27:03 ID:+zvQcyZ1
オール・ザ・キングスメン(2006)

名作といわれても時代の経過で演出や演技が古くさくなるのは仕方ないこと。
だからリメイクしたこと自体は間違ってないけど、何かが足りない・・・惜しい。

不正に手を染めながらも市民の心をつかむ人間像のカギとなるべき演説に力がない。
ショーン・ペンが演じてるのに、ただ怒鳴ってるだけなんだよなぁ。
選挙戦の演説では「盛り上がれ」音楽をかぶせて、かえって白ける演出に。

そもそも選挙前・後のつなぎ部分が抜けてて理想がどのように崩壊したのかがイマイチ。
いっそ180分尺の重厚ドラマにでもすれば良かったかもだけど、演出力不足は否めないか?
ラストのモノトーン演出も狙ってるのが見えすぎて効果無かったし、
作中の語り手らしいジュード・ロウのモノローグも説得力無し。

それでも期待して観てしまえる辺り素材は良かったんだけどなー・・・

731 :名無シネマさん:2008/07/05(土) 19:27:49 ID:kupEwHe9
コップランド

スタローンがマッチョバリバリかと思ったら、
なんともしょぼくれた保安官役で、かえって良かった
デ・ニーロ競演も話題になってたが、オレはレイ・リオッタが
一番オイシイ役だったように思えた


732 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 00:51:00 ID:c9JWajjt
ゲゲゲの鬼太郎

全体的にチープな合成とCG映像が目立つが、これだけのレベルの和製ファンタジーコメディ
としては合格点。
なにかとハリウッド映画と比べられるファンタジー映画ではあるが、予算が
何倍も違う作品と比較されちゃかわいそうだ。
キャスティングと脚本の良さで見せてくれる日本人にしか出来ない正しい、
ファミリー向け娯楽映画だと思う。次回作が楽しみだ。

733 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 03:38:46 ID:qRMhLbsw
スピードレーサー

ストーリーは本当に頭に何も残っていない。映像密度だけはやたらとあったが、ゲームF-ZERO GX実写版として考えると違和感がないな。
あれはゲームやらずにアドバタイズデモだけ流してみてる時間の方が長かった。
車の形をした何かがぶつかり合うのはいいけど、イマイチ反則とそうでないギミックの差が分からんかったね。

トリックスターのガキとチンパンジーが嫌味に感じなかったのは個人的に珍しい。
真田広之の使い方がもったいないと感じた。陰陽師のまま評価が止まっているので買いかぶりか

こういう作品でもキッチリ画像は作りこんでくるのは素直に感心する。デジタル補正かけて全体に書き割りにみえるまでやっちまうのは
まんまアニメ効果表現する時と違和感なくすためか分からんが正直みずらいなー

結局、CGアニメ版スターウォーズの予告とギララの逆襲の予告ポスターの方がインパクトあった。
帰ってから適当に撮りだめしてたなかに宇宙怪獣ギララがあったので見た。今日一日を非常に無駄にすごした気にさせられた

734 :名無シネマさん:2008/07/06(日) 07:37:07 ID:atBJI/+z
ホット・ファズ

傑作と名高いショーン・オブ・ザ・デッドのスタッフの新作
計算しつくされたストーリーと予想外な展開の大傑作コメディ
初めてから終わりまで笑い驚きの連続で、劇場内が大盛り上がり
これをオクラ入りと決めた日本の映画関係者はどんだけ無能なのか


735 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 02:15:41 ID:temYNNJn
アイアムレジェンド
中身無し
荒廃したNYを再現したい一心で作られた作品としか思えん


736 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 18:19:13 ID:CheLPhCZ
ナショナル・トレジャー2

とにかく、謎解きが面白い。ブラッカイマーの映画は、中身がいいか悪いかは
おいといて、やっぱり面白い。


737 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 18:42:25 ID:fJmmiuv2
ナショナル・トレジャー2

とにかく、謎解きがつまらない。ブラッカイマーの映画は、中身がいいか悪いかは
おいといて、やっぱりつまらない。



738 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 18:47:01 ID:CheLPhCZ
>>737
氏ね。人が何を、面白がろうとほっとけ。


739 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 18:59:03 ID:SE2sCHX3
ナショナル・トレンジャー1、2

俺も面白くなかった
謎解きがつまらない。
鑑賞中は睡魔との闘い・・時間の無駄になるので見ない方がいいかも?


740 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 19:23:11 ID:rdKgbiaz
>>738
雑談禁止
いちいち釣られるな

741 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 22:48:17 ID:Kngil7O+
イーオンフラックス

シャーリーズセロンのカラダを見る以外は土曜洋画劇場向けって感じだな
激しくつまらないわけではないけど映画館行ってまで見るもんじゃねえ



ギャラクシークエスト(最後だけ)

何年か前に見たような気がするけどBSで今やってたの最後だけ見た
シガニーは年食ってもキレイだなあ
あとBSなんだから名探偵モンクの人のクレジットも最後に出そうよ(笑)


742 :名無シネマさん:2008/07/07(月) 23:44:12 ID:nh02HLWf
ID:fJmmiuv2
ID:rdKgbiaz

743 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 00:29:06 ID:8bqczGcx
カメレオン

期待せずに行ったら凄い面白かった
カーチェイス、アクション他久しぶりにドキドキする映画で拾い物だった

744 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 14:45:51 ID:Fuc0x2dS
キングダム
銃撃戦も迫力あるしテンポも良いし悪く無かった
サウジを舞台にした映画はあんまり無いんじゃないかな

745 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 17:41:48 ID:CRtTezjA
ギャラクシークエスト

最後、艦長がステージ上からオタクに向かって敬礼するシーンで
なぜか涙がとまらない
好きこそものの上手なれとはこうゆうことをいうのだ!
と思いました

746 :名無シネマさん:2008/07/08(火) 22:31:23 ID:Kl6FAL1o
スピード・レーサー


絶対つまらないだろう!と決めつけて見に行ったら面白かった…気がしただけかもしれないけど意外と楽しんでいる自分が居たのには驚いた。


747 :名無シネマさん:2008/07/09(水) 01:09:26 ID:O1OTmJb4
ジェシー・ジェームズの暗殺

ブラッド・ピット主演という部分に食いついて観ると多分ダルい。
というのも作中のジェシーは猜疑心が強く、冷酷で人間的魅力がないから。
動きのあるシーンもほとんど無いので、アクションや派手な演出を期待してるとハズレに感じるかも。

でも個人的には作風はお気に入りの部類に入るほう。
静かな音楽使いと、作品の1/3は占めるんではないかという「間」の使い方で
先の展開を想像させられ、それが緊張感を生みだします。
ボブを演じるケイシー・アフレックの涙ぐんだような目も
青臭い野心と追いつめられる恐怖をよく映しだしていました。

ラストシーンでは、ボブに同情せずには居られなかった・・・

748 :名無シネマさん:2008/07/09(水) 01:33:46 ID:/DPqUPAy
カタコンベ。
ひたすら退屈。
暗くてわっからん。
半額レンタルで、借りたんだがそれでもかなーり頭きた。
映画館で観てたら発狂したな。

749 :名無シネマさん:2008/07/09(水) 23:45:03 ID:O1OTmJb4
アメリカン・ホーンティング

アメリカで唯一の祟りによる殺人・・・と興味を引く導入部。
序盤は見せてナンボというアメリカンホラータッチを控えて好感触でしたが
やはり中盤以降はいつもの流れに・・・
MTV世代には点滅するように現れたり消えたりする幽霊が怖いのだろうか。

あと、色彩をいじったり小細工をして不気味感を出そうとしたんだろうけど
話に入り込もうとすると急に現実に引き戻す効果をあげていて、失敗だと思った。

結局、興味を引いた導入部も中盤以降はどうでも良くなってしまい
実話がベースなのかどうか調べるのやめました・・・

750 :名無シネマさん:2008/07/09(水) 23:53:29 ID:O1OTmJb4
団塊ボーイズ

いつの間にやら、おっさんが人生を見つめ直す映画に感情移入してしまう年になってたんだ・・・

テンポ良く小ネタをちりばめていて観ていて飽きることはありませんでした。
キャストがリラックスした雰囲気で出てるので観る方も肩から力を抜いて観るのがよい感じ。

自分も一週間くらい自由な旅に出たいなー、でも確実に席が無くなってるなー
という方は疑似体験にどうぞ。

バイクの警官、もうちょっと見せ場あるのかと期待しちゃったわ。

751 :名無シネマさん:2008/07/09(水) 23:57:39 ID:xSN8R5by
歩いても歩いても

この監督は既に自分の映画を確立しているね。決して変わった話じゃないし、
凄いことが起こるわけでもないのに、物語の家族の誰かに感情移入して笑い、
時には考える。役者さんたちの自然な演技も上手いの一言。

752 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 19:09:38 ID:6/vyMPJf
「ギャラクシー・クエスト(GALAXY QUEST)」

評判通りの名作だった。
笑いあり、涙あり、異性人との友情あり・・・
やはり最後は‘あきらめるな!’



753 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 22:22:02 ID:K2iHEWUN
ストリート・オブ・ファイヤー

これを見るたびに昔に戻れる熱い映画!
いかした音楽とバイクにいい男といい女。
主役のマイケル・パレのかっこいい事。
最後のコンサートシーンはやっぱりシビレる!
ウォルター・ヒル一番の傑作だと信じて疑いません。
今の若い人にも受け入れられる映画だから大勢の
人にみてもらいたい。

754 :名無シネマさん:2008/07/10(木) 23:49:38 ID:Gk7XGO/m
ヒトラーの贋札

ナチスによる史上最大の贋札作りベルンハルト作戦。
静かに感傷控えめで描かれます。
収容所であるものの作戦に携わるため優遇される生活・・・
に油断してるとやはり死と隣り合わせということを見せつけられ
胃が痛みます。

755 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 17:34:56 ID:bZihgCMM
グミ・チョコレート・パイン

漫画を読んで以来の原作ファンのような自分にとっては、
当事者の一人であるケラによる映画化はまさに待望。
前作「1980」からずいぶんと演出もこなれ、独自の
コントまがいの演出も嫌みなく楽しめた。
がしかし最後まで決定打は訪れず、ちょっと出来のいい
ダメ青春ものとして中くらいの評価。
ジョイディビジョン、スウェルマップスなど懐かしい名前が
登場するところはリアルタイム世代にとっては「東京ガールズ
ブラボー」以来の感慨深いものが……。
そういえば「桃尻娘」(中原俊監督のTV版)をふと頭をよぎったが
それには及ばない感じか?

756 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 22:24:36 ID:2VYVQAsR
ぐるりのこと

140分は長い!
悠長な場面はカットして(とんかつ屋絡み&おちんちんネタ→何回も要らん!監督のこだわり?)
2時間以内に収められんかったの…と思いながら鑑賞。
主人公2人がいい味出してるだけに、無駄に長いのが惜しい。

757 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 23:11:21 ID:v+S5DZbk
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

最近あまりこういう感じの娯楽映画を観てなかったが、かなり楽しませてもらった。
スピルバーグやルーカスの映画だとあまり細かいことやリアリティとか関係なく
なってくるね。様式美とかお約束の世界なんだけど、それが楽しい。懐かしさもある。

758 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 23:12:02 ID:27io95HM
ゲド戦記

まだ終わってないけど加藤予備軍みたいなのが主人公だし
ひたすらネクラで意味がわかりません


759 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 23:21:02 ID:g6kJR3Eo
ゲド戦記
世界三大ファンタジーのひとつなのにむごすぎる…

760 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 23:28:21 ID:dJ3EvdG7
ゲド戦記

とりあえずハチャメチャな展開でした。
見終えた後wiki見ないと理解不能です。


761 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 23:36:19 ID:OTZlsif9
ゲド戦記

ゴローちゃん何やってんの


762 :名無シネマさん:2008/07/11(金) 23:50:54 ID:fKJ/RMWN
ゲド戦記

救いようの無い酷さだった
これはもうどうしようもない。封印するべきだ

763 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 00:41:33 ID:DIEJeeES
パルス
邦画ホラー・回路のリメイク。
あっちは1度深夜テレビで観ただけなのだが、
意外と忠実に再現されているシーンがちらほら。
とは言っても、最初から変な化け物みたいなのが出てきてたっけ?
それでも途中までは荒涼とした雰囲気がまずまず出ており
怖くはないものの不気味さはあったのだが、
中盤以降はオリジナル展開・・・なのかな。
回路を観た記憶があやふやなので自信はないが、
こんな展開ではなかったような。
突っ込みどころ満載のティーンズ・ホラーへと変貌していた。
まあ回路自体が突っ込みどころ満載で置いてけぼり展開だった気がするが、
こっちはこっちで別方向に「ええーっ?」ってな感じ。
一番の見所は、ヒロインがお風呂につかっているシーンで
画面の明度を最大にするとニップレスみたいなのが見えてるとこ。

764 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 01:54:40 ID:5oxom5sQ
今日彼女とノロイ見たんだけど、
すげえ怖かった。
やばかった。
時間も遅かったし。
見た人いる?

765 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 08:30:22 ID:IrCoq2k1
銀座化粧

成瀬監督田中絹代主演、昭和26年度新東宝作品。
当時の銀座に生きる女給の日常が活写されている。
香川京子が信じられないくらいに美しい。
田中と友人のやり取りが楽しい。長回しなのに窮屈感がまったくない。

終戦から6年、作る側にも見る側にも「希望」があった時代。
モノクロの映画の世界に入ってこの時代を生きてみたい。

766 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 08:50:07 ID:hy0zvdym
イーオン・フラックス

シャーリズ・セロンは美人で格好良い・・・はずなのに格好悪い。
登場シーンに如実に表れてるけど、デザインがいつの時代に考えたんだ?という格好悪さ。
でも銃は進化しないもんなんですね・・・。
アクションシーンも細切れにして誤魔化してるけど、迫力皆無。
話の展開もありがちで、中盤以降は次の展開が読めるのでワクワク感は無し。
便利な機能、能力が随時追加、でその場をどんどん凌いでいきます。

シャーリズ・セロンの寝巻姿だけが唯一の救い。
でも、はい回る彼女の姿は見たくなかった・・・

767 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 12:58:41 ID:sGZrYCBu
11:14

なかなか面白かった。時間も長ったらしくないしスピーディーでいい感じ。
全員が因果応報?って感じなのかな
主役が誰なのかわからなかったけど、べつに主役を据える必要もないかな。
全員が主役っていう感じの作り方だろうか。

768 :名無シネマさん:2008/07/12(土) 14:41:20 ID:A1sWAFtM
「アイアムレジェンド」
まあ普通。設定は面白いとおもった。

「ウイッカーマン」
ニコラスケイジの役ははまってた。
シナリオはいいし、オチもあるんだが、何か単調。
もっとおどろおどろしさを出せばよかったのだが。

「デスプルーフ」
いい感じだね。B級にしたA級映画。楽しめた。

「プラネットテラー」
上と同じテーストだけど、まあやり過ぎってぐらいやり過ぎ。
日本人には絶対作れないワ。

769 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 16:30:52 ID:dHpoP4le
ENCHANTED 魔法にかけられて 7/10
男なら彼女と見るにはいいかもね、ラブ米テイスト
姫最初ぶっさいくだけど、かわいく見えてくる

770 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 18:22:16 ID:n2fRoRxs
アナポリス

スパイダーマンシリーズ出演のジェームズ・フランコ主演の青春もの。
士官学校の様々な関門を乗り越えてく映画と思わせて
何故か途中からボクシング映画に!?

主人公の態度がふて腐れただけに見えないこともなかった。
この手の学校では今でも人権無視の罵声が響いてるのかどうかまでは知らないけど
上官にするんだったら、やっぱあんまひねくれていない方がいいなー。

全体的にみると、どこかで観たような流れ・・・


トップガンだ!

771 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 18:28:41 ID:n2fRoRxs
不都合な真実

ドキュメンタリー映画は、時機を過ぎると結構、忘れ去られていってしまいがち。
でも、この題材はまだまだ暖っかホヤホヤなので
政治的な主義・主張はともかく、観ておく価値あり。

講演会が大半のパートを占めるので、字幕を追うのが大変だけど、
そういう意味では劇場よりはDVD鑑賞のほうが適しているかもしれない。

772 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 18:33:16 ID:sxPEOkM+
プロポジション ー血の誓約ー

変わり種19世紀オーストラリアを舞台にした西部劇。
監督を担当しているのが、ちまたで話題のマッカーシー「ザ・ロード」の映画化を
ヴィゴ・モーテンセン主演で製作しているらしいジョン・コルヒート。
まずニューウェーヴ世代には懐かしいニック・ケイヴが音楽となんと
脚本も担当していることに驚かされる。
黄色い大地に唐突に訪れる過剰なまでのバイオレンス・シーン。
そしてラストはアメリカン・ニューシネマ的な叙情的しんみり感。
原住民に対する負の歴史も避けずに描いたのには関心した。
ニューシネマ以降のリアリズム・ウエスタンの亜種と言えそう。
久しぶりに観た硬派西部劇。必見。



773 :名無シネマさん:2008/07/13(日) 19:09:53 ID:LWr17+IM
ビール・フェスタ 世界対抗一気飲み選手権
くっだらないわ〜w
アメリカのコメディって、とことんくだらないと思いつつも
どこかに考えさせられたり、「おっ!」と思わせる部分があるけれど、
これはそれが皆無。
いい意味でも悪い意味でもゼロ。
人種ネタが結構入っているけれど、特に考えさせるわけでもなく
とにかくそれで一発笑いを取るためだけに使われていて好印象。
ただしそれが面白いかどうかは別だが。
まあ地下で非合法な一気飲みの世界大会が開催されているって設定が
もうあほらしすぎて面白い。
それを微妙に活かしつつも、基本はショートコントの連続みたいな映画。
そのコントに当たり外れはあるものの、
全般的には退屈せずににやけながら観る事ができた。
けれど終盤の超展開にはあ然。
これを本当にやってのける作品が存在することに驚いた。
それでもラストはスポコン的なノリで盛り上がる。
凄い面白いわけではないけれど、サイコーにくだらない映画でした。

774 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 00:13:52 ID:jOT1+Nxv
デイ・ウォッチ

前作?は観てなかったのですが、知識無くワケわからん状態で始まり
ワケわからんまま終わりました。
奴はとんでもない物を盗んでいきました。私の2時間30分です。

775 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 01:52:15 ID:Hz5FFERR
フレンズ('70)

70年代を代表するスウィートな恋愛映画の代表作。
「小さな恋のメロディ」「ロミオとジュリエット」とならんで、
ある意味アイドル映画〜青春残酷ものとみることも出来る。
ハミルトンばりのソフトフォーカスで撮られた南フランスの
美しい景色は観光地映画としても楽しめる。
ただし暗い終わりを感じさせるストップモーションのラストは
当時流行った、ニューシネマ的な匂いも感じさせる。
好みとしては更に甘い「小さな恋の〜」の方が好みかも。
この映画は時々ドキッとさせる現実を突きつけるような厳しさがあるから。


776 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 07:41:25 ID:15OMe905
レベッカ〈1940年。アカデミー作品賞。ヒッチコック渡米初作〉

若い女性が大富豪と結婚。恋愛物かと思いきや、サスペンス。
広大な屋敷で、秘密の前妻レベッカの謎が徐々に明らかに。
息を呑む展開、夢中になる恐怖。映画は金でなく、作り手の才能


777 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 21:49:29 ID:TEfofHnn
消えた天使

性犯罪がテーマ。
歪で偏執的な保護監察官をリチャード・ギアが好演。確実に北野武に影響されたと思われる演技が見れる。
性犯罪者に対して現代社会が抱える様々な問題も描いていて、過度な人権への風刺とも受けとれるので、識者のウケは悪いかもしれない。
少々堅い話だが面白かった。

778 :名無シネマさん:2008/07/14(月) 23:06:41 ID:2wYqbqEb
トキワ荘の青春

竜馬と妻と愛人

真昼の夜空

サイレント

女左膳


始まって5分で見るのやめた

779 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 00:47:04 ID:7bfjwrCE
転々

「亀は意外と速く泳ぐ」の三木聡監督の新作。
「時効警察」ネタや、フセエリや岩松了の
ほのぼのとしたコントも楽しい、ペーソス感たっぷりコメディ。
前作の不条理感は後退したものの、その分ウケ狙いなのか、
ドラマ部分が強化されて一般の人にも解りやすくなっている。
前作の小田扉に引き続き、またもや漫画ネタも登場。
原作はたぶんもっとシリアスな話だろうが、見事監督の色に染め上げて、
のんびりとしたお散歩映画になっている。それに時々毒が混じる感じがいい。
ただし主役二人がイケメン過ぎ。必然性を感じない。
たぶんオダギリジョーを主役にしないと資金が集まらないからだろうけど。

780 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 00:50:11 ID:YimdxHyj
GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊 2・0

初見。CGが嫌だった。2D部分になるとほっとする
ハードだな、何のためらいも無いアクション、殺戮
それが美しい。同行者は難解すぎると行ってたが
世界観にはまれば、最高、アニメの美学全力全開

781 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 01:36:57 ID:AoHqs5Dg
デイ・ウォッチ

まあ、ロシアの街やアパートとかの中がどうなっているのか
に興味ある人むけ

映画としては、いろいろ試したんだろうが、
わけのわからない意味のない場面が多く
ご都合主義の暇人用のものがたりでしかない



782 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 13:31:19 ID:PoC+4wWd
>>774>>781

ナイト・ウォッチを先に見てなかったらそりゃつれーわ。

783 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 14:01:22 ID:yofquNkx
着信アリ final

携帯を壊してもいつの間にかカバンに戻ってるのに
パソコンを壊せばいいんだ!って発想はバカすぎ
こんなくだらない映画を作るバカも呪ってくださいね美々子さん

784 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 19:14:16 ID:RlE26uFw
TAXi C

なるべくリアリティあるシチュエーションの中に、変なキャラ・言動をちりばめ、
そのアンバランスさで笑いを取るのがコメディだと思う。
でも、これは出るメンツ全員が変なうえ、
学芸会並みのくだらない行動で空振りを繰り返してて全く笑えない、ただの馬鹿映画。
個人的感想ですが、何でヒットシリーズなのか理解できません。

ついでに言うと、主人公たち影薄い!

785 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 21:34:33 ID:SPIEoyCJ
サンシャイン2057

アジア系の含有率が高すぎて不自然すぐる
全体的に何もかもが中途半端すぎる
途中何かがいきなり省かれてて何やってるんだか意味不明な場面がいくつもあって気になった。
内容的にはアルマゲドンとパーフェクトストームを足してちょうど2で割った感じ。
アルマゲドンとパーフェクトストームは間逆な方向にそれぞれ突き抜けているからわかりやすいが
この映画はちょうどど真ん中なので何も残らない。


786 :名無シネマさん:2008/07/15(火) 21:50:05 ID:C+BTH0ZC
>>785
>アジア系の含有率が高すぎて不自然すぐる

あのプロジェクトが実際に行われた場合、どのような国が資金提供するかを考えて設定したらしい

787 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 00:42:23 ID:nQd2XIp0
ホット・ファズ

好みからすると「ショーン・オブ・ザ・デッド」の方が好きだけど、
この映画も丁寧におバカを追求していて好感がもてる。コメディでも
アクションやストーリーにグロ映像と手抜きなし。
渋谷で観たけど客が沢山いて驚いた。

788 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 01:24:03 ID:JXAJuRQk
ノース('94)

ロブ・ライナー監督なのでもっと大人なコメディを期待したのだが、
パッケージ通りのお子様向けファンタジー。
同傾向の「チャーリーとチョコレート工場」と比べても、
ティム・バートンほど毒っけもなくあまりにも当たり障りない演出で、
入り込めず。ラストも夢オチって。拍子抜けした。
幼いイライジャ・ウッドのファン限定ファミリー映画。
ブルース・ウィリスの登場もお茶を濁す程度。

789 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 02:14:34 ID:YnPt9Rpp
11:14
タイトルの通り、11時14分に起こる出来事を中心に描いたオムニバス映画。
5組の人間模様がそれぞれの視点で進行し、11時14分前後になると
一つの物語が終わる。
小さな街の狭い人間関係に絞ってあるので
時系列が入り組んでも戸惑うことはほとんどない。
謎というほどの謎もなく、いきなりトラブルに巻き込まれた人間の行動を
第三者視点で楽しむタイプなので、事件そのものにはあまり吸引力はないかも。
とはいうものの、基本的に11時14分以後は描かれないので、
彼らがその後どうなってしまったのかが気になるという点では
魅せることに成功している。
一つのエピソードは10〜20分程度なので、テンポよく進み退屈もさせない。
微妙に死体がグロいので、苦手な人は注意が必要。
レイチェル・リー・クックがさらにふくよかになって
おっぱいがこぼれそうだったが、こぼれなかったのが残念。

790 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 02:24:57 ID:YnPt9Rpp
プリティ・ヘレン
全体的に散漫というか、まとまり切っていない印象。
大事な人を亡くした割にはトントン拍子に物語が進行したり、
かと思えば途中から妙に現実的で嫌な描写が出てきたり、
でも結局おとぎ噺に戻るかと思えばやっぱり現実的になったり。
どっちつかずであり、どっちもそんなに気持ちのいい展開じゃない。
これならシリアスかコメディのどっちかに絞ってもらったほうが
観ているほうの気構えもできた。
監督もベテランだし、俳優陣も子役を含めて実力派揃いなので
それなりに観れてしまうのも事実だが、
もっと面白くなるはずの題材がそれなりになってしまった感が否めない。
特にラストの種明かしは非常に良いだけに、もったいない気持ちが強まる。

791 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 05:24:45 ID:XlxxcGND
ザ・ビーチ

3回目の視聴。1回目中の上2回目上々、今回は中の下くらいのできに感じた
ラストのシーン、爽やかですごく好きなんだけど
よく考えたら作中で得た教訓を全部無駄にしてないかと

792 :名無シネマさん:2008/07/16(水) 20:32:23 ID:OHW5zF+3
ホットファズ


思った以上でも以下でもなかったけど、後半の銃撃戦のテンションは好きだな。
レッドラインが不入りのため、急遽新宿ジョイシネマで上映したみたいだけど、結構人が居たのには驚いた。

793 :名無シネマさん:2008/07/17(木) 22:04:31 ID:pVtzEC6k
ライラ 黄金の羅針盤

壮大なるお子様映画。
結構、評判悪かったけど、夏休みにお子さんに見せる分には丁寧な作りかと。
無駄な間を挟まず、意味深なシーンもなく、
敵は敵、味方は味方とアッサリ進む展開で、単純明快。
冒頭のナレーションに始まって、全てを台詞で説明するので悩み無用。


以下、大人の感想・・・。
チープ。
ビッグネームを起用してる割に子供主体の映画のせいか学芸会に見える。
街の全景や終盤の戦闘シーンなど、全体をCGで描くと絵にしか見えない辺り、技術の進歩が止まった感じ。
今作の要ともいう、コンパスの演出方法に発想の限界が感じられた。
後々の展開に気を取られすぎて映画として一本立ちしきれておらず、尻切れトンボな印象。

子供だましな論法、大人が役立たずすぎ、魔女イラネ、全然寒くなさそうetcetc
マニアな監督が手がけた良作ファンタジーもある最近にあって、文句を挙げたら止まらない一本。

794 :名無シネマさん:2008/07/17(木) 22:13:22 ID:LpKWv+Cq
ぐるりのこと。

低俗で無駄に上映時間が長い映画。このつまらない映画を絶賛している連中って
工作員?

795 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 00:15:31 ID:0BwyK8Tl
ハードキャンディ

あの女の子ってホントにガキに見えるのな
笑えるという意味ではないがそれなりに面白いし嫌いなつくりではないが
見る人によっては受け付けないかも
具体的なセックルシーンはなかったけどR-15なのはやっぱり内容?

サンドラオーが日系設定なのは激しく許せんあんな日系人いるかよ!



796 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 00:36:45 ID:aqbJPfud
魔法にかけられて

思った以上に良くできていた。
おとぎ話から出てきたキャラクター達がイメージぴったりで、魔女の顔なんか感心した。
ジゼルの歌のパワーは素晴らしいけれど、お掃除シーンが全然爽やかでないのには笑った。
ほかにもリスの奮闘や、王子の無能っぷり、小悪党の有能っぷり等、クスリと来るシーン多数。

ジゼルの顔も最初は、おでこのしわが気になり、想像より老けてる?と思いもしたけど
途中からは気にならないどころか、舞踏会シーンでは魅力爆発してました。

笑いのスパイスがカルチャーギャップだったり、ロマンスが良かったりで
意外に大人向けのコメディー。

797 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 20:32:36 ID:jOzgFarK
「2001年宇宙の旅」
リバイバル上映していたので見てきた。
今回が初見だったが、40年も前の映画とは思えない。
宇宙の壮大さとか、未知の世界への畏怖だとか、
これぞまさにSF映画の金字塔といった感じだった。
退屈だと言う話を聞いていたが、全然そんなことはなく、
始めから最後まで画面に魅入ってしまった。
キューブリックらしい、インパクトのある映像、演出もあり、深く印象に残る映画。
リバイバル上映で普通よりも安く観られたし、満足。

798 :名無シネマさん:2008/07/18(金) 23:51:57 ID:SQGfodNb
ホットファズ

 良質というか秀逸な映画をみせてもらいました。
 前半のコメディ部分での細かいくすぐりが後半のアクション部分でことごとく伏線として使われているんだけど無茶苦茶濃密。俺の見落としがかなりあるはずなのでDVD購入決定。邦画のテレビドラマ延長モノ映画もこのくらい出来るといいのにね
 殺人の動機解明部分で西尾維新思い出した。そこから展開が転がる転がる。本質的にコメディなのでキャラクターは単純で分かり易く作られてる。それだけに所々ご都合主義かなと思える部分もあったけどどうでもいい気にさせてくれる。
 最近よくみるアクションでのカット多用と手振れは少し感じた。人の位置関係とか何が起こってるのか分からなくなったりはしないので安心だけどね。
 しかしこれだけネタしこんどいて既存有名映画のオマージュがあまりないのがビックリ。俺が気づかなかっただけかもしらんけど

799 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 11:10:16 ID:p8bZAqkJ
【竹島問題】 韓国デモ隊“暴徒化”…天皇陛下の写真使ったり、日本の国鳥キジを惨殺して内臓食べたり★9
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216430856/

800 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 17:22:58 ID:mjY8kX0E
「ザ・シューター/極大射程」

原作は未読。しかし評判は聞くので映画に期待した。
主人公の狙撃兵にマーク・ウォルバーグ。若作りな顔なせいか
狙撃の名手というイメージが沸かない。
序盤の狙撃シーンの演出はなかなかクールで期待。
しかし陰謀のストーリーが始まると途端に荒が目立ってくる。
何のためにプロを雇ったのかわからない安直な計画に巻き込まれ、
さほど迫力のないカーチェイスや、若い女に救いを求めるなど
「よくあるアクション映画」の展開にガッカリした。

FBIの味方が現れて新たな展開に期待するが、やはり邪魔をするのは女。
彼女が人質になった時点でせっかく盛り上がりかけた
ストーリーを逆に制限してしまった。
雪山での狙撃はこの映画のクライマックスになるのだろうが、
距離感や位置関係がわかりにくくて、ここも不完全燃焼。

さらにラスト、個人的な復讐を果たすのは当然の成り行きだとしても、
狙撃が主である以上はやはり狙撃で締めくくるべきではないのか?
最後までモヤモヤと燃え切らない内容だった。


801 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 18:24:10 ID:7Gx6lfuP
オープンウオーター

海に出るまでがすげー退屈
30分のテレビドラマでやればいいのに

802 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 20:24:21 ID:hyLtiVNp
プリティ・ベビー

映画は普通だけどブルック・シールズの美少女ぶりにマジ惚れたw
ブルックのヌードなんか見せられた日にはもうたまらんww


803 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 20:47:27 ID:6jXEB4qg
ちんちんおっき

804 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 22:18:53 ID:fI7Doxh/
スターシップ・トゥルーパーズ3

 第1作の能天気戦争SFから第2作の密室サスペンスの変化球を受けての第3作は、やっぱり変化球でした。
 砂漠で神と信仰について話しながら歩くロードムービーです。
 どこまで自覚して覇権国アメリカをセルフパロディしているか分かりませんが、SFの世界でも信仰は堅持されなくてはならないらしいです。けど誤った神を信仰するとバチあたるよ、と。
 キリスト教つーかプロテスタント?パラノイアだなあとしみじみ思った。
 期待の強化装甲服マローダーは最後の方で文字通りのデウス・エクス・マキーナとして登場します。
 初期ロボメックめいた郷愁をさそうようなデザインです。モノヅキなSFガジェッターも、あまりガレージキット作らないと思います。

 テレビで日本語吹き替えする時は、総司令自らが歌う「今日は死に日和」はJAM-Projectがフルカバーして下さい。多分これが一番の見せ場です。気合い入れましょう


805 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 22:47:22 ID:udW43Jhv
ハプニング

 あのCMと広告は詐欺

806 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 22:50:17 ID:fI7Doxh/
追加

109シネマズ川崎で待ち時間に、指定された場所に行くとぽにょぽにょの歌が流れます。
間違えたかと不安になりますが、少しガマンするとスターシップ・トゥルーパーズ3が上映されます。多分

807 :名無シネマさん:2008/07/19(土) 23:28:11 ID:yBy0noXH
「ラッシュアワー3」

アクションはとてもよかったが犯人を追う理由が微妙だった。
最後の方で悪役をマンネリパターンで倒すのは期待外れだわ。

808 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 01:55:23 ID:WYWKDCx/
マジック・アワー
さすがに有頂天よりはまとまってるがまだグダグダ
所々で笑えたからよしとしておこう

ポニョ
絵はオール手書きが裏目に出た部分が多し
近いところが古い手書き風でやられると辛い
遠くからのショットはいいけどね。
あと人魚姫というわりにはポニョがリスクを冒して何かをやるわけじゃなく
みんなよかったねで、終わるのはいかにも子供を意識した内容でした

809 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 05:26:55 ID:1IRXAg+Q
「シャッター(Shutter)」

タイ映画「心霊写真」のリメイク。
はっきり言ってオリジナル程の恐怖は無い。
日本人の俳優さんも多々出ていたが自分が
気になったのはHEROESのアンドウ君
(James Kyson Lee)でした。

810 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 15:52:13 ID:Lc2k5R2/
「殺人の追憶」
実際の未解決事件を基に作られた映画らしい。
しかし、どこからどこまでが実話に基づいているのかはよく分からない。
終始重苦しい空気が漂い、後味も悪い。
閉鎖的な村で起こった不気味な連続殺人事件に振り回される刑事たちを克明に描いている。
軍事政権下にあった時代の雰囲気と、事件の陰湿さが絶妙にマッチしている。
ラストもなんとも言えないやりきれなさと切なさが残った。


811 :名無シネマさん:2008/07/20(日) 16:12:17 ID:hnJuCbTn
崖の上のポニョ
まあ5歳児向けなんで話はそれなり
リアル低学年がいればどうぞ

しかし、カンフー・パンダに負けるとは思わなかった


812 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 00:09:31 ID:1lHBKbKg
崖の上のポニョ
物語の舞台が地元の風景に似すぎてて、そこに老人ホームとか出てきて、
不覚にも涙が出てしまった。今まで生きてきて起こった、いろんなことが思い出された。
同じように感じた人(?)か、何人か泣いてる人がいた。(映画に泣きどころは殆ど無い)
ストーリーは完全に子供向けだけど、おもちゃの船のシーンはわくわくした。
所ジョージの演技が気になって仕方なかった。主役の子供達の方がうまい。
今回も、出てくる食べ物はおいしそうでした。

813 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 01:35:18 ID:/CIno/H/
雲のなか、約束の場所

タイトル自体うるおぼえだけど何か一部のマニアは大絶賛のアニメ映画らしい
(みたいなことWOWOWでいってたような希ガス)
何だかんだいってこの人のを3作見てしまったが、世界観は確かに独特だが
もういいやな気持ちです。
とにかくどれもコレもセンチメンタル。男がやる気ナシ。女が男にだけこびてるタイプ。
秒速5センチメートル?だかが一番センチではあったがある意味ではリアリティ
あってよかったがもういいです。終了

814 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 01:59:57 ID:Y+p0bGs1
28週後

やべ〜久しぶりに最後まで見入ることが出来たホラー映画だ
ただ不満があるとしたら警備が甘いことかな
・隔離地域をあれだけ厳重に警備してながら子供二人に簡単に抜け出せたことと
・保護された奥さんの部屋にドンが簡単に入れたこと
この二点だけ残念だった

815 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 02:22:48 ID:/CIno/H/
はくち

おっとIME変換ですでに漢字が表示されねー!!
タイトル自体が差別語なわけですが冒頭に「今は使っちゃいけない表現がありますが
世界観を損なわないために省かないよ」みたいな注意書きが表示されたのでwktk
しながら見ました
おーっと!ありましたYO!差別語!ナチュラルに言ってますね!

…まではみたけど、
…眠い
最後覚えてない
ぶっちゃけ黒澤明のすごさがよくわかりませんでした
すみません

816 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 13:45:31 ID:U/2/LoR4
パヒューム

匂いも臭いもまったく感じないからまあつまらんつまらん

817 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 16:37:41 ID:8WcE+iJl
麦の穂をゆらす風

何の予備知識もなく見始めた。
題名から考えてアイルランドの牧歌的内容の映画かと思った。
IRAの武力闘争の映画だった。
1920年代、イギリス支配下からの独立を戦う人々が描かれる。
ドキュメンリックな画面をただ呆然と観続けるのみ。爪を剥がされるのはイヤだ。

ラストには救いもなにもない。
だが今だ心に深く沈殿している物がある。

818 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 22:59:53 ID:PrkUZM/e
海辺の家

SWで売り出したヘイデン・クリステンセンが多感で難しい年頃の少年役。
でも意外と素直な青年で好感度は高かった。
全体的に親子の他、周囲の人も浅くはあるものの描いていて散漫感も。
でも悪意的な人物が最後までイヤな役で居続けることがなくドロドロしない。

ラストシーンは達成感の面で観客の好みによって評価は分かれるかと。
私はいま一つ物足りなかった感じ。

819 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 23:09:28 ID:PrkUZM/e
リーマン・ジョー

娘の前で会社のイヤな奴に殴られて、再戦を申し込みトレーニング。
んー、観ては居ないんだけど、フライダディフライもこんな映画でなかったっけ?
映画の感想は、毒にも薬にもならない・・・なんで劇場映画の製作で資金が集まったのか謎。

唯一目を引いたシーンは、怪しげなマーシャルアーツ道場の師範
見かけと登場シーンの印象に反し、しっかり技術があるのが意外。
ただ、鉢巻きに書かれた「神風」が上向きだったり下向きだったりしたのは
意図的か、気にもしてなかったのかが気になって気になって仕方がなかった。

もともとご都合なコメディだけど、ラストシーンはさらにつまらなかった。
ありがちすぎるシーン以外皆無。

820 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 23:22:29 ID:qy0LuQa2
AVP2

なんでこんなもん借りてきたんだろうと後悔。人間はやられっぱなしだし、プレデターは一匹で全然手に負えてない。暗くて何が起きてるのかさっぱりわからんし、また続編がありそうな終わり方。

821 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 23:33:13 ID:WErvDWQN
黒帯

武道の持つ凛とした格好良さに惚れ惚れ。
ラストの男と男のぶつかりあいに感動。

822 :名無シネマさん:2008/07/21(月) 23:54:32 ID:bZ/mo9kl
スピードレーサー
原作はマッハGO!GO!だとさんざん聞いたはずなのに、なぜか「スーパージェッター」だと勘違いしたまま見に行った。
映像がやっぱりすごくてかなり楽しめた!
主人公の部屋とか、車とか、背景なんかがポップでカラフルな感じでオシャレ!

1度だけでは物足りないのでもう一度見に行こうと思う。
久しぶりに時間を忘れて熱中できる映画だった。

823 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 00:30:22 ID:5dcXURh0
ユメノ銀河

浅野忠信見たさで選んだけど…
ありきたりすぎて1時間経たないうちに完全に飽きてた。
雰囲気は「あー、浅野主演だなぁ」って感じで悪くはないかも。

824 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 03:14:44 ID:XLGeRXm2
クライマーズ・ハイ
日航機墜落事故を地元マスコミ視点から描いた部分は大変面白く、
また緊迫感とリアリティもあり素晴らしい出来。
なので現代パートと主人公の出自が非常にうっとうしいというか
無駄というか面白くないというか。
現代パートはまだ理解はできる。
過去とリンクすることによって主人公のトラウマや
強気な姿勢の裏にある本当の姿を描き出すのにひと役買っている。
が、効果的かというといまいちそうでもない。
現代パートに移るたびに、早く日航機事故の続きを見せて欲しいと願ってしまう。
そして一番の問題は出自関連。
これも主人公を掘り下げる意味では必要なのかもしれないが、
物語から完全に浮いてしまっている。
はっきり言って無駄そのもの。
安っぽいお話が作品の格を下げてしまっているとさえ思える。
なぜマスコミだけに絞れなかったのか、観ているだけの自分でさえ悔いが残る。
物語の骨子とマスコミの新聞の裏側を描いた8割方は傑作と言ってもいいくらい
だけに、本当にもったいない。
けれど全体としては骨太のいい作品でした。

825 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 04:23:54 ID:MQ4eClEq
L change the world
んーまあよかった。ちょっとL萌えを前面に打ち出しすぎているかな・・・。けどストーリーはうまくかみ合っていた。もうちょっと最後に凝ってほ光った。


826 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 10:40:34 ID:f16tT2WA
世界中で嫌われてる民族
ttp://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/726764f553ea79de1ff311b2bdb2c16d
欧米人は日本と聞けばときめいて韓国と聞けばがっかりする
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=2264666
米大学乱射:容疑者は永住権持つ韓国出身学生
ttp://www.chosunonline.com/article/20070418000001
ttp://www.chosunonline.com/article/20070419000033
10代の性犯罪:韓国の強姦犯は米国の2倍・日本の10倍
ttp://www.chosunonline.com/article/20070417000045
10代の性犯罪:事件の大半は集団暴行、罪悪感なし
ttp://www.chosunonline.com/article/20070417000041
米国ホームステイ先で幼い姉弟を性暴行した韓国人留学生を逮捕
ttp://www.wcax.com/global/story.asp?s=7817086
韓国人女性8000人、米国で‘遠征売春’
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=77026
女性を輸入品のように考える韓国社会
ttp://www.chosunonline.com/article/20080314000042
外国から追放された韓国人 3年8か月間2万8000人
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/22/20041022000017.html

827 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 13:17:27 ID:rIKSwf2j
「スタンドバイミー」
自分が12歳だったころを思い出して
「ああ、こんな馬鹿な話で盛り上がってたなぁ」としみじみ。
決して良い思い出ばかりではなかったけど、あの頃ってやっぱり特別な時期だと思う。
思わず童心に返ってしまう映画。
それだけリアルに12歳の少年を描いているということなんだろう。
ただ馬鹿騒ぎしてるだけじゃなく、自分自身を省みて怒ったり泣いたり。
架空の世界で冒険しているようで、辛い現実から逃れられず、向かい合わなければならなかったり。
子供の頃って、大人からいろいろな影響を受けつつも、
常に自分たち独自の世界に生きていたんだなぁと感じた。



828 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 21:30:36 ID:e6m/cGA1
ジャンパー

無駄を極力省いて、ジャンプの視覚的快感のみを追求してる感じ。
ストーリーは期待してなかったけど、後半に行くほど手が抜かれている気もする。

見せ場のジャンプシーンは最初は急にシュールな映像になるのが気持ちよかったけど
慣れてくると同じような場所を移動してるだけにも見えてくる。
もっとシチュエーションが多ければ良かったかもだけど、予算の都合もあるんデスネ。
ただ、大画面、大音量で観ないと迫力が急激に下がると思われ。
終盤のバトルも、やや物足りない感があったかな・・・


少年期の顔を成長させると、ライアン・フィリップじゃないかな?

829 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 22:05:47 ID:tMr4jKwe
ゴーストシップ
ホラーとしては3流だけど、映像美は素晴らしく見ごたえある。
冒頭の残酷シーンも美しい。


830 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 22:47:26 ID:edQ//+59
「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 評価B
ミュージカル的なセリフの言い回しは音楽と相乗的な効果があり新鮮だった
スプラッターでなければ良い作品になる可能性があったのが残念

「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 評価B
子供から大人までそれなりに見て楽しめる作品
3部作らしいのでこれ1作で完結というわけではなさそうな終わり方


831 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 23:09:12 ID:LbpyqcPy
嫌われ松子の一生

御免15分で見るのやめた
改めて「アメリ」が日本映画人に与えた影響は
大きかったんたと実感した

832 :名無シネマさん:2008/07/22(火) 23:25:42 ID:wCTb4y+G
原子力潜水艦浮上せず

平板でつまらんなあ
ヘストンの艦長に魅力がないし
この人、軍人役はあわないね
ミニチュア部分がサンダーバードみたい

833 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 02:08:55 ID:AAP8AWzj
ジャンパー

期待してただけに残念。期待はずれどころか駄作の息だと思う。
話かブツ切り、どうでもいい話ばかり、予告編で見所を全て出しましたって感じ。
90分ぐらいの短い映画に関わらずツマラナイシーン多すぎ。

834 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 02:22:06 ID:Rg0tvrDB
「ジャンプ」

ジャンプの特撮や、物語の早い展開は良かった。 
しかし、それ以外は、低質
主演男優と女優らのスマップレベルの低質でお馬鹿な演技にイライラ。
お馬鹿な台詞、にイライラ。
お馬鹿なB級脚本に、イライラ。
結末もお粗末。

でもまあ立て続けの特撮はすごかった。




835 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 05:12:26 ID:8DvtLmYk
漫画家さんをバカにするな〜〜

836 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 21:37:18 ID:aRcW8bWv
サマーリーグ

野球映画好きのアメリカでヒットしなかったのが全てを物語っている。
実況さえ付ければ野球っぽくなると思ったのだろうか・・・
実況が全てを説明するので、試合のシーンはテキトーな寄せ集め。
こんな無責任な選手を獲得する球団があるのかYo!

野球映画じゃなく青春映画として観ればいいじゃないか・・・
いやいや、盛り上がりもなく、上っ面だけの台詞の連続で何ともかんとも。

ラストサマーという足がかりを得たにもかかわらず姿を消したフレディ某は
この映画や「恋にあこがれてinNY」のイケメン扱いなのに下品なシーン
で失墜したんですね・・・

837 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 21:47:32 ID:iDEnCcwl
JUNO

主人公含め、出てくる人がみんな個性があって魅力的。
みんな決断力があって、前向き。日本ならいくらでも
暗い話にできそうだけど。音楽ネタが沢山でてきて、
個人的に楽しかった。

838 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 22:02:56 ID:UFvl85PE
フランケンシュタイン対地底怪獣バラゴン

怪獣よりフランケンが怖い。夜中にこんなフランケンに出会ったらチビるかも。
映画は冒頭からモンスターホラーの趣で最後のほうだけ怪獣映画になる。
夏向きでいいんでねえの。


フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ

ガイラが人を食べちゃうところが結構ショック。
サンダガイラの造形をもっとフランケン・ルックにしてもよかったかな。
自衛隊がメーサー光線でバリバリ攻撃するところはかっこよかった。


上の2本は子供向けの怪獣映画だったのかな?次はマタンゴ見る予定。

839 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 22:17:17 ID:NZU6TSEL
>>838
この二作はホント素晴らしい!!
俺が公開当時見た感想とまったく同じ
映画の持つ力を改めて考えさせられた
当時のスタッフは「子供映画」何て手抜きして作ってなかった証左

雑談禁止なのは分かっているがレス許してくれ
どうしても言いたかった m(_ _)m

840 :うざいしね:2008/07/23(水) 22:40:31 ID:yyu+mSZ2
>>839

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1213590039/

841 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 23:17:32 ID:1PAC/NRB
「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」
坂井真紀(38)が大学生ってのは、いくらなんでも無理があんだろ!

奥貫薫は可愛い!

内容は…前半は「総括」「意義なーし!」等の恥ずかしいセリフの飛び交うコメディ。
後半は、監督得意の猟奇ポルノもどき。

842 :名無シネマさん:2008/07/23(水) 23:54:55 ID:1bLnfDWu
魔法にかけられて

もう少し動きがスローな方のが好みだけど、ディズニー映画も悪くないなって思った。


843 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 01:53:56 ID:xvtPMdm4
「インクレディブル・ハルク(The Incredible Hulk)」

アメコミで、知名度が高いヒーローの映画化。
期待してなかったが、かなり面白かった。
力は制御してこそ偉大・・・

同じマーヴェルのアイアンマンに比べたら
こちらの方がクオリティは、はるかに上。

・・・なるほど、ラストシーンのスタ○○は
「2」へのフリと嫉妬だなwww

844 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 04:09:08 ID:y/hTKksG
ロードオブウオー

戦争がなかったら今ごろ人口は1兆万人ぐらいになって
とっくの昔に人類は滅亡してるんだから
また世界大戦やってほしいなって思いました

845 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 10:27:40 ID:5oF8ymMw
プレステージ

マジックは所詮錯覚。装置の発明者こそが偉大なんじゃないかい?

846 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 14:04:46 ID:0zVjdf5v
赤い文化住宅の初子

ホームレス中学生(ドラマ版)とはまた違った良さがあった
それぞれの演技も良くてとてもいい映画だと思いました

847 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 16:19:14 ID:Sycw3dBB
「マッドファットワイフ」
あとで知ったんだけどこれ、ラジー賞受賞作品だったのねw
見た後何も残らない、そこら辺にあるしょうもないコメディ映画。
まさにくだらないの一言に尽きる。
暇つぶしぐらいにはなるかも。


848 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 19:06:47 ID:PJfpubYM
愛ここにありて

エリートを鼻にかけて、他を見下す青年のどこに惚れたのやら・・・
元彼とは「冷めた」から、ちょっと見てくれのいい男に乗り換えてみました。
程度にしか見えないのに、真実の恋とか言われてもな。
週刊誌のゴシップなら「あっそ」で済ますけど、
映画なら納得いくストーリーを用意して欲しい。

あと、この手の終盤の展開は、最近の日本映画にやたら多くて食傷気味。

849 :名無シネマさん:2008/07/24(木) 22:13:48 ID:tq5Nyfyt
僕はラジオ

実話をもとにした知的障害の人と高校のスポーツコーチの人の交流モノ。

エドハリスは何をやっても悪役にしか見えん。悪い人の役じゃないのに。
校長先生は確か「デスパレートな妻たち」にでてたオバハンかな?
あと床屋にいる白人のデブのオッサンが思い出せん…どこで見たんだろう
感想よりもこんなところにばかり目が言ってしまいました。

感動モノといえば感動モノだけど一概にラジオに反感を抱く人も
いい人ではないけど悪人とも思えないところがまたリアル臭い。
最後まで見るとちょっとほっとするかも。

850 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 01:14:05 ID:YU7FlS62
魔法にかけられて

いいね。秀作。まったく先を読まないで見終えたからけっこう感動できた。

途中から何だかこの設定にムラムラしてきて、数分でいいからジゼル姫の寝取られシーンないかな〜、
とか思い始めてた俺は変態。さすがにディズニーじゃきついな。

ラストはずるいくらいにうまいわ…。

その後にジゼル姫の方は何かと問題が出てきそうだが、もう歌っちゃえば何でもアリだなw

主題歌?もイイ曲。

851 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 06:48:07 ID:wt92zzaS
プレステージ
シナリオはいいし、役者もいいんだけど、
その割にイマイチ感があるのは撮り方に問題があるのか。

>>840みたいな奴のほうが新だほうがいい。
>>839はちゃんと謝ってるのに。


852 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 07:42:31 ID:dHOtAXUg
ゆとり脳の>>851様のおかげでここは見せかけだけの謝罪をすれば
雑談しまくってもOKのスレになりました!


853 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 10:57:02 ID:fCGKNpRg
>>840登場(笑)

854 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 11:40:03 ID:Orek8SQX
デット・サイレンス

微妙。つまらなくは無いけど・・・・・・・・・・・・・
オチが凄いというので期待して確かに驚いたが、よくよく考えると
心霊現象ありまくりの世界で何でそこだけアナログなの?って思った。


855 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 15:42:30 ID:ZT0ELnSQ
アポロ13

可もなく不可もなく
人畜無害にもほどがある

856 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 19:59:03 ID:wxc+jJkr
>>840=>>851

飛んで火に入る夏の虫w

857 :名無シネマさん:2008/07/25(金) 23:35:21 ID:QJPNZDNC
ノンフィクション
なんと書いた小説が現実になり、次々と人が死んでいく!
どこからどう見てもデスノートが当たったから
似たような題材の作品を探してきました系なんだが、実際に観てみると
デスノートではなくオーメンやローズマリーの赤ちゃんに近い。
そして意外に良く出来てて面白い。
宗教と科学の対立が微妙に分かりづらいし、悪の概念が抽象的過ぎるが
脚本と演出が丁寧で物語のテンポもいいので飽きさせない。
ジャケット絵が無駄にグロいうえに、そんなシーンは出てこない。
違う微グロはあるが。
妊婦ヒロインもなかなかチャーミング。
まずまずの拾いものでした。


858 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 01:11:50 ID:4z7cxlNN
けんか
エンドロールの主題歌だけは良かった

859 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 01:22:26 ID:vD0tUTQ/
大矢氏ね

860 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 01:34:58 ID:JsVcIkIV
ハプニング
シャマランの新作。有名作品からの影響を感じる映画なので破綻はない
ただオチを期待した人には不評かもしれない
また色々な解釈もできそうなので「おめーら。これわかんねーのかよ」という人も出てきそうだ
それもまた楽しい。満足度は62%

861 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 11:18:38 ID:C6RVv/Ay
皆さん雑談してすみませんが、
>>852の夏ボケ、ちゃんと謝ってから雑談しろよw


862 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 11:35:55 ID:qYOyE8z3
正確には昨日観た映画だがハプニング
ウォルバーグが奥さんにブラックジョークをかます時の
表情が絶品だった。流石に色んな表情をする事に慣れてる
西洋人の役者は違うと思った。

863 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 12:48:53 ID:4AsFSRVO
パーフェクトストレンジャー

また禁じ手か、と思ったけどやっぱり禁じ手は面白い。というか好き
ハルベリーの見事なボディを眺めるのも楽しい
しかしブルースウィリスが出てくるたびに「ジョンマクレーンキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!」とか
「いつ乱闘になるんだ( ゚∀゚)wktk」とか思っちゃって集中できなかった。ネタ的な意味で
別の人でよかったんじゃね?



パフューム

ありがちな題材だし展開もお約束だなーと思いながら見てたが、ラスト禿ワロタ
ドイツ人の考える事はよくわからんwwww
自分的にはあのラストはアリだ

864 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 17:49:41 ID:/w+ao/gD
マルホランド・ドライブ

今までデビッド・リンチの映画を見て、不愉快な思いをした人にはお勧めできません。
途中まで頭を悩ませつつも見ていたけど、終盤にかけてどんどん置いてきぼり。
ネットで「謎解きのヒント」とか探して再見したけど、やっぱり理解不能でした。
評価は高いらしいけど、私くらいの一般視聴者クラスだと完成度は分からない。

ただ、ナオミ・ワッツは美しかったです。
相方がやや濃いめの印象だったので、よけいにナチュラルな美しさが際立っていました。
演技も良かったし、彼女だけを見てたら自然に時間が過ぎて終わってた感じです。

865 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 17:53:19 ID:/w+ao/gD
恋するオレンジカウンティ・ボーイ

見終わった後には特に何も残らない感じの青春映画。
トム・ハンクスの息子が主演・・・
らしいけど、はっきり言ってジャック・ブラックが喰ってしまってました。

大人陣は、意外にベテランがたくさん出てたけど、親父への義理出演?
なんにしても、七光りも簡単な道じゃないようです。

866 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 18:02:02 ID:/w+ao/gD
魔法にかけられて

は、ジゼルが自然にアニメの中の仕草をやってるから楽しい。
王子様も、いかにもディズニーの中にいそうな風貌だし。

王子様、スコットじゃんか・・・

867 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 19:34:54 ID:PH64c1Ne
ブルース・ブラザーズ


神すぎる。

868 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 20:59:27 ID:SSXXFN+8
白夫人の妖恋

ぜんぶオマエのせいじゃボケ!って主人公を突き落とす
道士とは思えない仕打ちの黄門様おもろすぎ

869 :名無シネマさん:2008/07/26(土) 23:32:49 ID:8LK0/rp4
恋愛小説家

小説ほとんど書いてないじゃん
この邦題、全然イケてない…
大人の恋愛と銘打ってるけど単なる変な性格の中年たちのドタバタ恋愛劇ですた
つまらなかったわけではないけど、宣伝の仕方が悪すぎる

870 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 00:32:44 ID:8KMM8ilM
「ハプニング」軽くネタバレ気味かも。

個人的にかなり怖かった、というか不気味で息が詰まるような気が滅入る内容。
鬱気味の人にはオススメできない。
人がバンバン死ぬ映画は沢山あるが、この映画は全部自殺ってのがキツかった。
終末モノが好きな人には良いかも知れない。

でも一番怖かったのは終盤に出てくる婆さんだった。

871 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 01:04:15 ID:9WK38HbP
ギララの逆襲

いつもどおりの川崎実映画でした。
加藤夏希のネチコマが見たい人向け、といっても過言ではない。
とはいえ低予算なりに特撮が特撮しているのは内緒。
水野晴郎の遺作だよなこれ。 シベ超のTシャツ姿で出演してた。

872 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 01:07:09 ID:dvl3GvIJ
ピッチブラック

お薦めできるSFホラー。
格安宇宙客船が故障して未知の星に緊急着陸。
その船には極悪脱獄囚とその見張り番が乗っていた。
はたして彼等の運命は?

873 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 01:42:43 ID:4Vdvu9+B
デンジャラス・ビューティー

かなりそっけなかった。エンディングまできて、あー、終わったなぁって感じ。
2もあるけど1がこの出来なら見ないわ…。
もともと嫌いだった皮肉屋がさらに嫌いになった。

874 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 08:33:26 ID:d1/XHD9l
キャプティビティ
始まって50分経過しても、残酷シーンだけで何がなんだかわからない。
その後色々展開するけど、そのドラマもお粗末。2ちゃんでいう男女厨が作った
ドリーム小説のよう。ラストがとってつけたようでまた最悪。
褒められるところは・・・エリシャ・カスバートが可愛いってとこだけだな。

875 :名無シネマさん:2008/07/27(日) 13:13:32 ID:snYJJ0n6
助けて、神サマ!

カトリック系ハイスクールが舞台の青春群像。
中心軸と思われる、呪われしピンクの十字架の扱いが意外に軽い。
ハンディキャッパー、ユダヤ人、アジア人、ゲイを差別扱い。
制作陣はフォロー入れた気になってるかもしれないけど・・・。
いや、カトリック側に対しても攻撃的かもしれない。
単なる狂信的カルトに見えなくもなかった・・・何事ものめり込みすぎは危険ということか。

キャラは基本的に描き混みが浅く魅力ある人物が少ない。
ただ、そんな中でM・カルキンが思いの外ナイスガイだった。
もう主役級を演じられるルックスはしていないけど。

876 :名無シネマさん:2008/07/28(月) 15:49:25 ID:h5hO7GHB
呪怨2 ビデオオリジナル版
最初の30分は前作の映像を使いまわしというか、
エピソードをそのまま入れてるので
2から観てもまったく平気の親切設計。
まあ1を観た人には最悪な続編だけど。
全体でも70分程度の作品なので、後半40分が新エピソードという作り。
1と2を続けて観るなら、最初の30分は本当に同じなので観なくて大丈夫。
それでも新エピソードは1を踏襲していて雰囲気も変わらないので、
前作を楽しめた人なら楽しめる出来。
実質40分の中編映画か。
そんなに怖くはないです。

877 :名無シネマさん:2008/07/28(月) 18:17:54 ID:jaKXloak
ドラゴン・キングダム

ストーリーは単純で王道、やや破綻気味というか、飛ばし気味なところもあるけど、
アクションシーンが非常に多く、テンポよく進むのであまり気にならない。
ジャッキーチェンとジェットリーに比べて、主人公のアメリカ人少年の影が薄いが、
これは中国の武侠小説でよくある、主人公そっちのけで大暴れする大物の脇役というものを反映しているんだろう。
カンフー・武侠ファンには、ネタも多くて大いに楽しめるだろうし、
一般向けとしても、娯楽映画としての基本的な要素は満たしていると思われる。
最後もホッとするような終わり方。





878 :名無シネマさん:2008/07/29(火) 00:03:19 ID:xs0ByKkS
ボルベール(帰郷)

この監督は評価高いけど、結構ストーリーがエグいよな。
あと色彩が鮮やかなのは、この国の文化なんだろうな。
この鮮やかさがなかったら、かなり暗い話なんだけど。

879 :名無シネマさん:2008/07/29(火) 00:19:31 ID:1WdrbdDP
ジャンパー

なんというか、題材のスケールの大きさに比べて内容は小さくまとまってしまった感じ
序盤こそ(ジャンプができたらこんなことやってみたい!的)派手な展開するんだけど
バトルが中心になる後半は物凄い失速感
相方のグリフィンのが戦闘らしい戦闘してたのになぁ
ラストも「え?これで終わり?」みたいな決着
まぁ面白かったけど・・・期待してたほどではなかったな

880 :名無シネマさん:2008/07/29(火) 01:02:53 ID:/qH8rF9E
ハプニング
なんの変哲もない逃亡型ホラー。
世に聞こえる悪評ほど酷くはなく、中盤まではむしろ面白い。
ただいかんせん題材が形にしづらいだけに、映像的にもお話としても間延びする。
終末論的な雰囲気や恐怖感を煽る間に光るものはあれど、
それだけでは60分が限度。
色んな面でミストとかぶってしまった上に、全体の品質があちらより下なのも残念。
もっとぶっちゃけると、これって宇宙戦争なんじゃ…。
そこそこ楽しめたけど、志が低い作品に思えてしまった。

881 :名無シネマさん:2008/07/29(火) 01:09:47 ID:BOCcpTs7
ヘルボーイ
意外と面白かった けど90分ぐらいだと思って見てた 意外に長い

882 :名無シネマさん:2008/07/29(火) 08:02:20 ID:Xyx0QVGu
ハートブレイカー

どう見てもシガニー・ウィーバー母の娘には見えないのだが・・・
G・ハックマンの役どころが中途半端だが
偽造車の社長演ずる役者と娘が惚れる役者が
なかなかいい味出していて最後まで何とか見られた。

883 :名無シネマさん:2008/07/29(火) 14:55:54 ID:wpfLGcwD
「ミスティックリバー」
期待に違わない、重厚なサスペンス映画だった。
深い人間ドラマとしても一級品だし、サスペンスとしても最後までハラハラして楽しめる。
重い話で余韻も残るが、大きく心を揺さぶる感じではなく、
イーストウッドらしい、物語を静かに見守る落ち着いた視点で描かれている。
見終わった後、じっくり考えて思いを馳せたくなるような、そんな気分になった。


884 :名無シネマさん:2008/07/29(火) 16:02:49 ID:jD5ysSap
ミッドウェイ

他の映画の流用シーンが多すぎる
ハインケルが混ざってたりもうむちゃくちゃ
ガース大佐親子のエピソードもいらん

885 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 19:08:04 ID:Os9l4Y20
「ゾディアック」
上映時間が157分と長いが、カット割りが細かくなされていたり、話もテンポ良く進むので
飽きることなく見れた。
題材の割には軽いタッチなので後に引くような感じはなかった。
この事件に関心のある人は尚楽しめると思う。

886 :名無シネマさん:2008/07/30(水) 23:36:23 ID:4cDdKrEo
百万円と苦虫女

蒼井優って人気あるんだなぁ。客が多くてビックリ。
でもそんな期待に十分に応えられる映画だと思う。
色んなシーンで見せる蒼井優の雰囲気がそれぞれ違うのが面白い。




887 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 00:59:02 ID:BqYB6JlJ
ロッキーザファイナル

良く言うと安心して見られる”いつものロッキー映画”
悪く言うとなんのヒネりもない”ただのロッキー映画”
なのでストーリーは今までの流れを踏襲しているような感じです
正直言って映画にするほどのモンかなぁ?というのが感想
「ロッキーシリーズはこんなに人気だぞ、DVD買えよ。BDもな!」と、
「俺(スタローン)の経営する店にきてくれよな」というメッセージが垣間見えるのは
俺が汚れちまったせいだらふか?


888 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 14:06:14 ID:gAg41Nyt
イースタンプロミス

出てきた途端只者に見えないV・モーテンセンが渋すぎ
だらしなくて我侭でツンデレホモなV・カッセル演じるマフィアの息子がいい味出してる
噂のサウナ全裸ファイトは圧巻
ナイフで斬り付けるってのはこんなに痛くて怖い描写になるとは思わなかった
見終わってからマフィア映画なのに拳銃が一回も出てきてないことに気付いた
それくらい自然に刃物とかの小物が効いている

ラストは納得いかない人もいるかな
続編とかやれそうだね

889 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 15:56:56 ID:vY4wO/fT
魁!!クロマティ高校ザ☆ムービー
非常にもったいない。
原作に忠実な7割は、配役を含めてかなり満足(竹内を除く)。
ところが、物語のクライマックスとなるオリジナル部分が致命的なまでに
センスがない。映画オリジナルキャラの存在価値も不明。
つまらないとかを通り越して、監督のセンスのなさに
悲しくなってくる。他の部分の出来がいいだけに、なぜサラリーマン監督に
徹し切れなかったのかという気持ちが湧き上がる。
ブータンやエンドロール後のコントか非常に秀逸なために
更にその思いが強まった。

バットマン•ビギンズ
ダークナイトに備えて予習。
前に観たときよりも楽しめたが、ヒロインがビッチすぎる。

890 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 16:03:54 ID:OEg8HVsr
HITMAN
あれ?主役がティモシー・オリファントじゃないぞ?変な鬚親父だぞ?
あれ?Tが拳銃じゃないぞ?

891 :名無シネマさん:2008/07/31(木) 18:12:00 ID:0aA9cy0/
「博士の愛した数式」
何か数学の授業を受けてるような映画だった。
寺尾聡と深津絵里の演技の質が異なっていて観ている間中、違和感があった。
深津はもっと自然な演技をするべきだ。ブリッ子、良い子、過ぎる。
単純に江夏など事故以前の記憶があるのに何で浅丘ルリ子の事は憶えてないんだと疑問を持った。
「フォレストガンプ」的なモノを目指したのかもしれないが
数学の授業シーンが好きになれないので観ていてあまり心地良くはなかった。


「魔界転生」
1981年の深作版は見ているがジュリーのカラーコンタクトくらいしか印象に残っていない。
今回の2003年版は平山秀幸監督、窪塚洋介・佐藤浩市の主演。
魔界の剣豪達と次々と戦っていくチャンバラ・バトル風アクションが楽しめた。
久し振りの東映京都の映画。
ラスト近く天草四郎が妖術で江戸城を真っ二つにしてしまうのだが
こんな強力に術を持っていれば柳生十兵衛なんて簡単に殺せるだろうと思ってしまった。
撮影と照明が良い仕事をしている。


「猿の惑星」
1968年公開のSF映画の傑作をティム・バートンが2001年に再映画化した作品。
猿のメーキャップが凄い。あの口元の歯はホンモノなのだろうか?
その姿は人間よりかなり魅力的だ。画面を見ていると能面顔の人間の方が下等生物に思えてくる。
この作品ラストが三段落ちだ。
母船が電波を発していました。チンパンジーの偵察機が戻ってきました。地球に戻ったら猿の惑星でした。

892 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 01:18:09 ID:fA25WJTN
ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で

ダーガー作品は雑誌表紙などで知ってる程度で観に行ったけど、面白かった。
シネマライズXという箱も初めて行ったので、席の少なさなど含め興味深かった。

893 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 01:50:40 ID:RSc6Sf48
ホリデイ

内容が薄くてすぐ飽きるので、3日に分けて観た
主演二人がもう少し綺麗だったらな・・・
相変わらずケイト・ウィンスレットは太いしキャメロン・ディアスは皺っぽいし、
着てるものもあんまりオサレじゃなくて眺めててあまり楽しくない。
とか言いながら、アイリスとマイルズが失恋について語るシーンでは、
最近の我が身の事もあってうっかり涙出そうになったww
ありがちな恋愛映画にしてはきちんと作ってあって、作品自体には好感がもてた

894 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 16:47:48 ID:FwscJhWM
白痴

5分で飽きたので少しずつ1週間かけてやっと全部見れた
ので黒澤のオナニーということ以外何も印象に残ってない


895 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 22:25:35 ID:akkCBPyv
インクレディブル ハルク

技なしの力勝負。まさに肉弾戦の映画。
戦闘シーンは結構スカっとする。
とにかく単純に面白いと思える映画。
ラストシーンはちょっとお遊びあり。
オレは「う〜ん」って感じだったけど。
「おっ」「へえ〜」と思う人、「ニヤリ」な人もいるだろうけど。

896 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 22:26:56 ID:akkCBPyv
>>895です
ちなみに続編できそう

897 :名無シネマさん:2008/08/01(金) 23:22:15 ID:PKpTbNar
ハプニング

起・承・転・結で言うと起承転までは面白くて結が無い映画。
オチ勝負の監督みたいに言われているので、「こういうことが
あったけど、原因はわかりません」という感じ。
サスペンスやホラーというよりもパニック映画。グロ多し。

898 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 01:09:06 ID:zoCvAnGN
白い馬
白黒による乾いた映像が素晴らしい
寂しさと清々しさが同居した映画
今では動物愛護団体がうるさくて撮れないだろう

赤い風船
今なら風船愛護団体がうるさくて(ry
こちらは表面的には少年の映画
深読みするのもいいが、まずはこのCGがない時代に作られた
風船の動きを見つめるべき


899 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 01:27:06 ID:nV/15E4q
カッコーの巣の上で
名作名作言われてるけど、確かに名作だわ。
うまくいえん。
もう一回みることにする

900 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 01:51:39 ID:k4S318KB
ファニーゲーム

これはこれはw
暴力シーンもグロもないけど、あまりの不快感に他も追随しない作品だな。

901 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 01:55:17 ID:izSoD1wN
「インクレディブル ハルク」

何よりもアン・リーのよりサクサク話が進んでいくのがいい。

序盤のリオデジャネイロ郊外のファベーラがすごいとこだったので、
ジェイソン・ボーンもここでアクションして欲しかったなあ。

ヒロインをCGのハルクにあわせた体格の人を人選したのはどうかと思った。
気を抜くとお父さんみたいな顔になるので注意して欲しい。

最後のはご愛嬌ですな。

902 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 21:50:53 ID:GvgZpv91
ダーク・ナイト

すばらしかった。クライムサスペンスとしても一級品。
バットマン・ビギンズの微妙な安っぽさは影を潜めて、ひたすら重厚なサスペンス
でした。ちょっと長すぎるきらいはあるが。

それだけに、ヒース・レジャーの死が実に悔やまれる。本当に惜しい役者を亡くした。



903 :名無シネマさん:2008/08/02(土) 22:54:48 ID:zoCvAnGN
ダークナイト
ビギンズがダメな人にはお勧めしない
シリアスを履き違えた監督はアホ、後半のグダグダぶりにはアクビ連発
ユーモアもほとんどなく、笑えたのはオバQメイクとエディソンチャンの出番、
そしてマギージレンホールに「美人美人」言うところ

904 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 00:56:48 ID:BpCHgXbn
スカイ・クロラ

押井印で森博嗣原作であることは間違いない
多分原作知らん人ついてこれないで、知ってる人には冗長で蛇足な解説の長セリフがある
ここで押井節かましてくれればと思ってしまった

全体には思ったより原作が残ってた。笹倉が榊原良子になってたのはちょっと笑ったが
最初はちゃんと語尾伸ばさないで「ティチャ」といってるのに後半は自然に「ティーチャー」といってるのは気のせい?

日テレプッシュで芸能人声優多いがスイト以外は良好。スイトも背景説明不足でただエキセントリックなキャラにしか見えんのでどうでもいいが
この辺が原作とかけ離れたところか。全体では原作の妙に浮世離れした雰囲気がよく出てるので余計に目立つ

CG空中戦はよくできてる。個人的には小便弾がなく機銃当りすぎに感じ、敵機の位置をもっと必死こいて探したりやって欲しかった
変なデザインのメカはないかと思ったが全翼爆撃機がYB49のようでいて、実は下に突き出た垂直尾翼を持つトンでも機体。どうやって着陸するのかと思った

どうも寓話じみた原作で、寓話じみたストーリーの多い監督なのでいろいろ要らんこと考えながら見てしまったみたい
永遠の子供、ティチャは大人の男で決して勝てない。何の伏線にもなっていませんでした
どうせなら3巻あたりまですすめて、都市上空でビルの谷間を縫っての戦闘機一騎打ちまでやった方が良かったのではと思った


905 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 01:14:10 ID:bxMElZ1T
ダークナイト

上の人は、ぼろぼろに言われてるけど、期待してた映画が違ったという誤差じゃないかな。
ビギンズから始まるシリーズは、ティム・バートンetc版のコミカル調を一切廃して
リアリティを求めた犯罪事情、犯罪者、設定にこだわったドラマとして観れば完成度は高い。
前作でバットマン紹介も終わり、今作から対決が楽しめると期待しては居たけど、
予想を遙かに超えた(良い意味で)ジョーカーの狂気は異常。
ジャック・ニコルソン版の持ってたおどけた仕草が消え、この上なく残虐な仕上がりになってる。

一方、バットマン、ゴードン警部補、レイチェルと協力し、平和と秩序を戻そうと果敢に挑むハービー検事も光っている。
バットマン、レイチェル、ハービーの三角関係が、より一層ドラマ性を増している。


最近では主人公の葛藤に力を入れたこだわり監督のアメコミ原作映画も増えているけど、
今回のは超重厚。愛ゆえの喪失感、正義を信じ貫こうとするほどに犠牲を伴わずには居られない苦しみ、
そんな中での市民達の理性という、かすかな光・・・
この手の映画で、悪を憎み、正義を信じる心が目覚めてしまうとは思わなかった。

気が早いことながら、ジョーカー役は、故人といえど映画賞レースの助演男優賞有力じゃないかねー。
ブロークバックで獲れなかったのが、若さからの将来性とすると、運命とは皮肉な物です。
それと、作品・監督は贅沢にしても、脚本賞辺りも獲れて文句のないできだったと思う。
ただ、単純明快なアクション、アメコミテイストを期待している人、一般的に中学生以下くらいは理解が困難かもではある。

重低温なテーマも「このシリーズの音楽だ!」と耳になじんできたし、
リピーターにも十分耐えられるかな。
ポンョ、ハプニング、辺りを切って、もう一回観に行きたいところ・・・DVD早く出ないかなぁ。

906 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 01:20:08 ID:bxMElZ1T
↑追記

レイチェル役もバランスがとれていい感じだったと思う。
ケイティ・ホームズだったら、童顔過ぎて今回の大人の愛のパートで
説得力出せなかったんじゃ内科すら。

907 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 01:36:07 ID:haLnJVVZ
遠い空の向こうに
ものすごいもやもや感が残った。
確かに、夢をかなえたのはすばらしいんだけど・・・
父親との心の通い合いや、主人公が「何の」夢を叶えたいのか、もう少し掘り下げて描写してあったら、
違う感想になった気がする。

夢はロケットを飛ばす事?それとも自分が生まれ育った閉鎖的な街を出て有名になりたいこと?
私は、ただ、自分が住んでいる街を出ていきたいから、たまたま見たロケットを飛ばしたい
という風に受け取ったので、ドロドロした「野心」をロケットを飛ばすという「少年の夢」で隠しているように思えてならなくて、
ロケットにそそぐ情熱を描いている様々なシーンが白々しかった。「野心」か「夢」かどっちかに絞って描いてくれればよかったのに。
父親との確執も、何かどっちもどっち的な。

主人公が炭坑夫になることになり、はっぱをかけてくれていたライリー先生に声をかけても
無視されるところが意味不明

なぜ評価が高いのがよくわからん・・・。

908 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 02:01:03 ID:A5RAFVow
ダークナイト

2時間30分と聞いて、正直大丈夫かと思ったんだけど
最後には「もう終わっちゃうのかよー」と物足りなさまで感じた。

今作のジョーカーは良い。
「アメコミのキャラという枠に囚われず、純粋に強大な悪として描きたい」という意気込みが感じられる。
ジャック・ニコルソンのジョーカーが好きな人はあまり好みじゃないかもしれない。
ニコルソンジョーカーが大人の子供じみた狂気だったら、ヒースジョーカーはひたすら幼稚。
計算高いが考えが変わるのも早い。「楽しみたい」という以外は首尾一貫していない。
必ずしもバットマンファンが求める「ジョーカー」ではなかっただろう。
ヒース・レジャーにはこの作品でアカデミー賞もいいけど、どうせなら「ブロークバック〜」の方が良かった。
言っても詮無いことだけど。

ちょっと残念だったのは、凄さを言葉で説明しすぎてしまっているように感じたこと。
デントの英雄ぶり、ジョーカーの異常さ、バットマンへの期待など
充分わかるけどもっと台詞を控えめにして映像で表現してほしかった。
元々3時間位あったのをまとめたっていうし、若干詰め込みすぎだったのもその所為かな?

日本では受けないかもしれないけど、ともあれ非常に面白かった。また見たい。

909 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 04:03:10 ID:GX87CBj8
「ダークナイト」

上映時間ちと長いけど重厚で大満足。
もうこのジョーカーが観られないのかと思う分IMDbの点が1点増しになるのだろうなあ。
アーロン・エッカートもマギー・ジレンハールも良かった。

サウンドデザイン秀逸。バットマンのアクションは前作よりちょっと観やすくなったかな。

910 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 11:29:25 ID:H057LrC+
ダークナイト

ビギンズは、設定、アクション、ストーリー、いろんな面で、若干の安っぽさを感じ、
あくまでも「原作はコミック」という感触がぬぐえないものだった。

しかし、一転して今回のダークナイトは”コミック的な”荒唐無稽な設定は最小限に
抑え、狂気の犯罪者と、それと戦う司法機関と個人という図式に収めたうえで、
個人の葛藤をメインにすえるという、アクションよりもドラマ重視という趣向になっている。
ストーリーはとにかく、重たく、暗い。

見終わった後の、重たい余韻は印象深かった。スタッフロールが始まったところで、
すぐに立ち上がって劇場を出て行く人が異常に少なかったのも含めて。

少なくとも個人的には、今年観た映画のなかで、トップクラスの評価である。


911 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 14:34:39 ID:0aoa3g6x
またまた「ダークナイト」。

バットマンシリーズはあまり詳しくないし、連れの付き合いで観た。
ジョーカーは登場シーンからして、狂気じみている感じで良かった。
銃撃、カーチェイス、爆破・・・と、アクション好きにはたまらない。
シリアスな展開に、女・子供は楽しめないという意見もあった。
でも私は、これでもかっていうくらい楽しめた。
映画館で観るべきだと思うけど、DVDでじっくり味わうのもいいかも。

912 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 17:36:16 ID:+bdCE1xn
見てぇ・・・

913 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 19:22:14 ID:Ov1b5dNv
しつこくダークナイト

大傑作とか映画史に残るとかそういう言葉を鵜呑みにするのはちょっと待て。
ヒース・レジャーがアカデミー賞当確だとかいうのも信用するな。
たぶん、それらの期待は少なからず裏切られる。
良い方向か悪い方向かは観る人の好み次第だが。

全体を通して暗く、リアリティを重んじた内容になっているため
「人間離れした悪役が超高層ビルをドカーン」だの、「ヒーローが超人的アクションで敵を皆殺し」だのを
期待して行くと物足りないだろう。爆発もあるしアクションもあるけれど。
バットマンという枠組みの中でだが、あくまで現実に起こりえそうなスケールで進行していく。

ヒーロー物のスカッとした爽快感もなく、ただ鈍痛のような悲しみを観客の胸に残して終わる。
見終わった後に思い出して「ああ、あの場面はああいう意味だったのか」と長く余韻を味わうことができる。
今までのアメコミ映画とは一線を画す、異質な作品。

914 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 19:40:55 ID:CnirS+vL
ちょw
見てぇ…ww

915 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 19:54:23 ID:YmhnvyO9
ダークナイト

さっき観てきました。
鬱になりそうな、くらーいストーリー展開の映画。
全編、鬱になりそうなくらい、暗い、暗い、映画。

アニメにしてはシリアス映画で、バットマン好きな方々、、
お宅マニア向け、には凝った映画だと思うけど。
名作でも感動作でも爽快でもないし、
こんな映画が大ヒットしているなんてアメリカ人も911以来精神おかしいいね。

個人的には、はっきりいって、勘違い甚だしい脚本と演出。
暗すぎる、



916 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 20:08:05 ID:NsDXASQh
アニメ?

917 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 20:29:56 ID:DPKu9edM
>>915
マルチ乙

918 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 20:50:47 ID:SOyE32sp
ダークナイトにはwktkせざるをえない。

919 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 21:24:10 ID:pj616d4y
なんでそろいもそろって長文なん?

920 :糞東京人:2008/08/03(日) 22:21:34 ID:4rI+dW+J
TDKをIMAXで見ていない君らは、かわいそうじゃな。


921 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 22:50:30 ID:rsg3Qz9L
>>919
同じ人が書いてるからでは

922 :名無シネマさん:2008/08/03(日) 23:10:28 ID:pvhq0V7I
>916-921

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1213590039/



923 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 01:02:52 ID:Zoep1Y34
ダークナイト
作った人はリアル・リアルと言ってるらしいが
映画のおけるリアルとリアリティってもんがわかってるのか?
マイケル・マンあたりが好きな人ならいけるかもしれないが
表面だけ取り繕ってもだめなのだ、仏作って魂入れずとはこのこと
ビギンズは物語としてはイマイチだったけど、その辺は出来てた
どこで間違えたんだろ、この人


テネイシャスD 運命のピックをさがせ
アホ過ぎて屁が出た。でも冒頭10分のロックオペラ、トリップシーン、Dグロールとのロック対決は○
JBが歌うときの声が非常にいいキャラクターをしていることを再確認
事前に情報入れておいたのでカメオ出演エイミーアダムスとコリン・ハンクスはなんとかわかった

924 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 01:25:22 ID:oCz/k8BR
沈黙の戦艦
最高にいい体してる女が出てくる。
あとは、多分視聴者の想像通りのことがほぼ展開されると思うので
時間が勿体無ければ、いちいち観る必要ないかも。つまらなくはないです。


ミヨリの森(TV映画?)
なぜこれが映像化されたんだろうかと、そればかりが観ている間中気になって仕方なかった。
フジは、日テレにおけるジブリみたいなものがほしいんだろうか?
しかしこの映画も、先頃放送された「時をかける少女」も、言われてるほどそんなにたいしたもんじゃないので、
どう宣伝したところで金の卵にはなりえないだろう。もっとオリジナリティを追求すべき。

925 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 03:03:24 ID:hqn65Esv
懲りずに「ダークナイト」。

一言でいうと、面白かった。テーマ、キャラ、演技、演出、セリフ、どれも良く、エンタメとしては出色の出来。
ただ、単に個人の好みの問題だが、「ハートをわしづかみにされる」という感じではなかったかな。
たくさんある良い所は他の人があげてるから、欠点をいえば

「長い」 「緩急がない」 「詰め込みすぎ」、「殴り合いが見辛い」

ゴードンのひっかけ、社員バレとTV出演、パーティ襲撃シークエンスなど
やろうと思えば刈り込める部分が幾つかあった。
まあ監督は、あえて「テンションの持続」と「密度」を選んだということなのかもしれないけど。

見た後の感じが、「ディパーテッド」のときとちょっと似た感じだった。

926 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 03:28:20 ID:4kEJ4hsY
ゴードンのひっかけ→その後裏の裏をかかれる
社員バレとTV出演→勇気ある一市民を一転して殺そうとする人間の狂気
パーティ襲撃シークエンス→バットマンとジョーカーの対比

いらなかったのは香港の全部
あんなん初っ端から窓バリーンでラウをかっさらって行けば済むこと
はしょりすぎだけど

927 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 05:46:09 ID:sBtm9TfU
「アンソニーのハッピー・モーテル」

ビル・マーレイもアンジェリカ・ヒューストンも出てないけれど、
ウェス・アンダーソンの作風ってデビュー作から変わんないのなあと感心。

928 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 08:15:30 ID:pDZfQqXa
ポニョ
・所ジョージが最初から最後まで一人で苦労して動き回って、あげく誤解されてかわいそうですた
・声はどれも思ってたより悪くなかった
・パヤヲこんなプリティショタボーイ書けるんだ。すまんただのロリコンだと思ってた。
もっとこういう男の子出してくれればいいのに。つまり宗介(*´Д`)ハァハァハァハァハァハァl \ァ l \ァ
・ファンタジーだからだろうけど、魔女宅や紅の豚でも思ったけど、
一般の人々が不思議な現象に対して適応力ありすぎ。
でも宮崎作品のそんなところ、嫌いじゃないんだぜ。
・もうパヤヲは難しいテーマとか考えずに、観てきれいで楽しくて可愛いものだけ作ればいいよ。
もののけ以降の中では自分は一番好き。5点中4点あげとくか。

929 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 09:31:25 ID:X7W3x0uG
「デビル」
アラン・J・パクラ監督
Hフォード.Bピット主演

デビルってんだからホラー系の映画かと思ったが
「麦の穂が吹く風」と同じIRA絡みの硬派社会映画だった。
息もつかせぬ面白い展開で
善人警官役のフォードとIRA戦闘隊長役のピットが好演。

ラスト死ぬ間際の二人のやり取りに感涙。
ビットは最後にやっと父親と再会出来たのだろう。

政治的テーマを大スター主演で一級の娯楽映画に仕上げてしまう
アメリカ映画は本当に素晴らしくそして懐が深い。


930 :名無シネマさん:2008/08/04(月) 19:17:38 ID:7/idRczy
「人のセックスを笑うな」
ま、期待してなかったけど松ケン好きなんで見た。
レンタルDVDだが、”時間を返せー”と思った。なんだあれ。
百万円と苦虫女も見るつもりだったけど、同監督作品なんで止めようかと思ってる。

「家鴨と鴨のコインロッカー」
あんな切ない話とは思ってなかった。良作品。お勧め。
関めぐみ、ネガティブでも思ったけど老け過ぎ。

「幸せの力」
親子が貧困から努力して最後には幸せになるハートウォーミングドラマかと思ってたら
単に株の融資でなりあがって行く一発屋の話でガッカリ。
ウィル=スミスは終始怒鳴り散らしてるし、税金滞納して差し押さえられたら
”俺はなんて不幸なんだ”的に泣き出すし。。
いや、その前に節約できるところは削って税金納めろよ、と。
もっとコツコツと努力していく様子が描かれたら納得できたかも。

931 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 00:21:09 ID:ZNjWdfTM
ハムナプトラ3
ジェットリーは来なかったけど、若いイザベラ・リョンがかわいかったし
ミシェル・ヨーねーさんもがんばってた。ブレンダン・フレイザーはサービス満点

内容はエヴリンがマリア・ベロに…予想通り微妙でした
あとはハムナプトラです。ちょっと移動距離が大きかったりするけどやっぱりハムナプトラ

932 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 01:38:51 ID:/uof43Zk
ラジオ・フライヤー
     
     
胸が詰まった
     


933 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 01:56:13 ID:wjmEOw/D
「魔法にかけられて」

アニメと実写の融合という奇抜な設定を無理なく
王道に昇華できている点には感服する他ない
ラストもさすがディズニー、気持ちいいくらいの大団円
設定が設定だけにあんまり期待してなかったんだけど
普通にオススメできる映画だと思いますた

934 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 02:03:33 ID:PFpGX9zX
これ・・・

flarld.com

まじ?
ザクザクじゃね?


935 :名無シネマさん:2008/08/05(火) 05:56:50 ID:pMiF/P8q
バートン・フィンク
皮肉りと笑いのバランスが良くて面白かった。
クライマックスシーン以降の詰め方が上手い。
象徴とか捻りが多い作りだけれども、肝心な所は直球で伝えていて良い。

(以下ネタバレ含)

炎を背負ってショットガン掲げて突っ走るところに爆笑した。
それでも、その後の会話シーンにはシンミリさせられたから、
切り替えが見事だなあと。

つか、その会話の肝心なところの字幕が、ものっそい誤訳なんだが……。
冒頭から多分そうだろうなぁと思っていたが、今確認したら案の定、女王様でした★

936 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 00:41:44 ID:jVjKY+Se
生きる

息子の子供時代を思い出しながら光男〜光男〜って言うとこはもうたまらんね
親不孝の身としてはかなり胸が痛くて自分など生きててもしょうがないなと
みきちゃんに反応するチンコをにぎりながらそう思う
みきちゃぁぁあああああああーーーーーーん!!!

937 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 00:43:31 ID:xDQSthgP
ディアフレンズ
不機嫌な北川が沢尻に見えて笑ってしまった
開始30分でディスク読み取り不可orz

938 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 13:02:31 ID:3rnZvb4/
「ハリウッド的殺人事件」
ハリソンフォードとジョシュハートネットが好きな人なら楽しめるかもしれないが、
そうじゃなければ暇つぶしにもならないつまらんアクションコメディなので
わざわざレンタルして見るほどのものでもない。
アクションもショボいしギャグも寒いものばかりで退屈だった。

939 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 17:22:41 ID:AUdS0GBU
みっ、みきちゃぁぁあああああああーーーーーーん!!!

940 :名無シネマさん:2008/08/06(水) 21:21:49 ID:DT/+9+pJ
旅するジーンズと19歳の旅立ち

今日が公開初日!
3年経って、少し大人になった4人。
子どもの時とは違う微妙な距離感がうまく出てた。
遠く離れてても心はつながってる、信頼し合える仲間がいることの安心感。
シスターフッドの精神がみごとに描かれてた。


941 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 12:00:24 ID:Zl94NBc+
イン・ハー・シューズ

丁寧な作りではあるのかもしれないけど、
観たのが男のせいかイマイチ、ピンとこなかった。
タイトルで期待される靴がポイントポイントで使われてるわけでもなし。
女性が観れば違うのかもしれないけど、ドラマの割に後に残る物がなかったかな。

元からキャメロン・ディアスは美人と言うより笑顔の愛嬌が魅力的な女優とは思っていたけど
疲れた表情でメイクもろくにしてないような顔はけっこう不細工ですね。

942 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 12:08:08 ID:Zl94NBc+
ジーリ

悪評承知で観たけど、中身が無いねぃ。
レインマン路線を狙ったのか知らないけど、鬱陶しい味付けにしかなっていない。

JLoにその筋の人らしい迫力が全くない。
だから、目玉えぐりのシーンだって、何でアレで悪ガキどもが大人しくなるのか謎。
一生懸命語るJLoが滑稽で仕方なかった。

主役二人が心を通わせる台詞のやりとりにしても、
欲情しながら書いただけじゃないかというような浅い言葉の応酬で力が抜けた。

録画してしまっいて積みビデオになってる方が居ましたら、上書きしても宜しいかと思います。

943 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 12:17:23 ID:Zl94NBc+
ペイチェック

ジョン・ウーはスタイリッシュな演出をするという評価もあるけど、
ハリウッド作で巧くいった試しはない気がする。
白い鳩なんか、もうこだわりを超えて、ただのセルフパロディ。
スローや一時停止みたいな画面効果も、別に効果を上げてることはない。

演出、シナリオともにアボンな本作にあって唯一の楽しみは
20のアイテムがどのように使われるか指折り数えてカウントすること。
でも結局、一番使わさったのは「運」だったんじゃないかな。

あと、弾丸のスピードが遅すぎ。

944 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 18:21:26 ID:Zl94NBc+
ちょっぴりオトナになりたくて(Sleepover 2004)

普通の女子 Vs. イケイケセレブ女子 的なよくあるガールズムービー。
高校生でなく中学生年齢なところくらいが特色。
ゲーム感覚で楽しそうにやってるけど、犯罪行為だから真似しないように。
おデブのエピソードは蛇足。

へんてこな警備員として出てるのがスティーブ・カレルだった。
ほかは収穫なし。

945 :名無シネマさん:2008/08/07(木) 19:42:10 ID:z2fGk6Sa
13ウォーリアーズ

ナンかようワカラン映画
左遷させられたバンデラスがひょんな事から戦士として
侵略者と戦うことになる
つまらなくはないが面白くもない

アラブの富豪が映画のスポンサーか?

946 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 00:17:48 ID:i4rcIr9Y
「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一髪」

誰が河崎実に大金持たせたのかと思ったら叶井俊太郎か!
そして加藤夏希の今後を大いに心配してしまった。
意外にも音楽がよかったです。

947 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 00:26:11 ID:INGBDMjo
「ジャンパー」 評価C
期待していたのだが・・・リモコンでジャンパーして見た
素材は良いのに主人公の設定が悪く映像もそれを活かし切れてない

「クローズ」 評価C
小栗旬の出世作なのかな?
まるでビーバップ・ハイスクールのリニューアル版
不良なのに迫力が無くて可愛らしいから小栗旬が受けたということなのでしょうか


948 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 01:45:59 ID:Tc01xBIe
天然コケッコー

登場人物たちのアップがあまりないことに気づいたが、それが普通の
日常を映像化することに役立っている。


闇の子供たち

まあ容赦なく描くなぁ。子供の臓器売買よりも売春のシーンがキツイ。
国と国との経済格差って時に残酷だ。江口のキャラはあれでいいのか?
タイ側の俳優さんたち良かった。

949 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 09:04:50 ID:0gMdgCri
ステルス

スカイアクションか救出劇に絞って90分程度にしたら
暇つぶし鑑賞に堪えうる一本だったかもだけど、無駄に長い。
中盤の方向転換でジェイミー・フォックスの立場がなくなったような気もす。
ロシア、朝鮮に戦争を仕掛けて、味方の基地を吹っ飛ばしておいて
何で何事もなかったようにエンディングなワケ?

映像的にはスピード感は意外と出てたけど、CGを多用しているシーンほど絵っぽくて
リアルな質感、重量感がないというスピードレーサーと同じ過ちをしていた。
技術がまだ伴ってないのか、MTV世代にはこれで迫力があるのか・・・

スタッフロールの後にも1シーンあるので、せっかく最後まで我慢したんだから見逃さないように。
たいしたシーンじゃないけど。

950 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 15:43:14 ID:yzpiOX4D
カプリコン1

ヘリが生き物みたいに感じてせっかくおもしろい追いかけっこだったのに
こいつパイロットを出しやがった
もうただのヘリにしか見えない

951 :名無シネマさん:2008/08/08(金) 20:27:28 ID:Yn3nbXwV
ダークナイト
この映画は人間社会の縮図を描いてると思う
たとえば信頼関係や義理を大切にするバットマン
裏切りや騙しで遊び楽しむジョーカー
バットマンは信頼関係があるため裏切られても謝れば許すが
ジョーカーは裏切れば絶対許さないだろう
ジョーカーはもしかしたら信頼関係を築けないのではなくてきずきたくないのかも
しれない

952 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 07:42:21 ID:9Qg+g5Mk
>信頼関係があるため裏切られても謝れば許す

ワロタ

953 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 13:59:19 ID:YgMuWElE
アルフィー (2004)

旧作は未見ですが、リメイクする必要合ったのか?という印象。
中盤以降、アルフィーは人生について考えたりするんですが
いちいち軽い口調で説明するもんだから
その中身が軽く聞こえること軽く聞こえること・・・。
後には何も残りません。

954 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 14:03:05 ID:YgMuWElE
マダカスカル

CGアニメが主流になったハリウッドアニメ。
その中にあっては普通・・・という感触でした。
ペンギンたちの活躍とか面白いシーンはあるんだけど特筆するような出来でもなく、
「絵だけじゃなく、シナリオだよなー」が感想。

955 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 14:27:16 ID:MipoBJp7
劇場版ナルト疾風伝


中盤の戦闘シーンが唯一の見所。
劇場公開時、「ナルト死す!」とかキャッチコピーでていたけど、ああ来ましたか・・・・

後半のシナリオを、もちっとしっかりすれば、悪くはないのでは?

956 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 17:22:48 ID:NeUaPG+8
28週後
前作に感じた唐突感や不快さが減少。
良くも悪くも少しだけ普通のホラーに近づいたが、そこはやはりイギリス映画。
底意地の悪さは前作以上。
ホラー要素の強い戦争映画に仕上げてきた。
特に市街地を舞台とした近代戦としては出色。
生き残るのも生き残らせるのも無理という
絶望感がひしひしと伝わってくる。
故に劇中の人物のお馬鹿で不条理な行動も仕方ないと思える。
悪評ばかりのお父さんだが、こういう駄目人間には同情を禁じ得ない。
俺も怖いよ。
まあでもその後はちょっと頑張りすぎ。

957 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 17:52:56 ID:NeUaPG+8
ウィッカーマン(オリジナル版)
エロチックな要素を多分に含んだ歌と踊りのカルトホラー。
と書くとなんだか死霊の盆踊りみたいだが、
こちらは物語性もメッセージ性も強く演出も巧み。
基本は迷い込み系だが、常識的な主人公の理性溢れる言動に
最初から最後までまるで共感できないのが凄い。
どう考えてもおかしいのは島民でありサマーアイルなのだが、
魅力を感じるのは彼らにであり島の暮らしにである。
他者の暮らしに己の善悪だけを物差しにして土足で踏み込み
自分の価値観にそぐわぬものは否定する。
現代にも通ずる普遍的な問題を、一つの島という形で上手に料理している。
そんな好印象を島に抱くからこそ、このラストが生きる。
先が読めてしまうため、とりたてて衝撃的ではないが、
歌と笑顔が強烈でした。

958 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 18:44:18 ID:NeUaPG+8
ダークナイト
死という概念を、娯楽映画らしさを失うことなく
それでいて真正面から真摯に描き切った意欲作。
アメコミであり続編でありなによりバットマンであるこの映画で
そんなことをやる必要がどこにある
とファンから疑問の声が聞こえそうなものだが、
圧倒的な品質と原作への愛による奇跡のバランスによって見事な仕上がりを見せている。
ただやはり続編であるが故に、バットマンが死を避ける心情に
対しての説明がゼロなので予習は必須かもしれない。
そうすると今度は、物語の繋がりに微妙な違和感を覚えるかも。
ゴッサムシティの造形など細かいところを敢えて変えたらしいが、
細かい割には意外と気づく。タヌキ顔ヒロインのチェンジは違和感無しなのに。
それでもこの、ダークナイトという映画の完成度の前では小事に過ぎない。
2時間を超える長さをまるで感じさせない、
それどころかまだこの世界に浸っていたいと思わせる作品でした。
ちなみにタイトル相応に暗いので、耐性がないときついかも。
あと前作がつまらないと感じたなら、今作も合わないかも。

959 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 18:56:43 ID:2rPW7n8X
ダーウィンアワード
以外と面白かったよ。最初に窓ガラスをつききって高層ビルから、飛び降り
のを観て笑いころげた。


960 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 20:36:43 ID:c8iaJmq5
ホット・ファズ
名古屋なので今日が初回。
パロディと役者の表情が良い。伏線の張り方が分かりやすい。
パロディの元ネタが判ると、もうちょっと面白いと思う。

961 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 22:29:51 ID:2SHG5e5v
ハムナプトラ3

うーん、悪くはなかったが、物足りない。
この物足りなさの最大の要因は、やはりシナリオの薄さと、敵の存在感の薄さだろうな。
イムホテップに比べると、始皇帝のキャラとしても魅力はあまりにも弱すぎる。
始皇帝自身の葛藤も心情もなにもなく、ただ世界を征服したいだけの暴れん坊なのがなあ。

あと、イヴリン、ババアになりすぎw
リックはむしろ前作より小奇麗になった感じがした。

962 :名無シネマさん:2008/08/09(土) 22:36:10 ID:JaOv8tXu
ホットファズ
ショーンオブザデットでハードルあがってたせいか残念でした。。。
前回はゾンビ相手にグロだったけど、今回は人間のみってのが自分には耐えられなかったす

963 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 00:00:53 ID:9UPg/o8y
誕生日はもう来ない
邦題がつまらん。原題のほうがいい
シシカバブどころか焼き鳥も食えなくなる

964 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 00:09:10 ID:bMq5eK0n
>>961
前作より13年後(1946年)の設定なので、イブリン(マリア・ベロ41歳)は年相応。
(というか20歳の子供いるのにレイチェルワイズ(37歳)だと少々若すぎる)
あとブレンダン・フレイザー(リック)は後頭部かなり剥げてたはず。
(あまりカツラだとは分からなかったが)

965 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 01:22:34 ID:h+k+ZIpd
ダークナイト
レイトで見終わったら真っ暗で人がいませんでした
まさにダークなナイト!


966 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 11:21:07 ID:VJAwEJW/
『ボーン・アルティメイタム』

今更ながら鑑賞。
カメラの振れも言われてるほど気にならず、最後まで楽しませてもらった。
シリーズ物にしては3作品とも面白いんだけど、正直3作も撮る必要は無かったんじゃないかねぇ。

967 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 13:46:53 ID:EohIapVI
>>964
ブレンダンは質のいいお帽子かぶってるらしいね

968 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 14:53:54 ID:jrJASdmP
>>964>>967
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1213590039/


969 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 18:51:30 ID:uv9jzEfs
「ダークナイト」
長いけど密度の濃い映画だった。
同じ監督の同じシリーズだが前作とはかなり趣が変わっている。
前作はブルースウェイン個人に焦点を当てた映画だったが、
今回はもっと普遍的なテーマを扱っている。
自分たちが身近に感じている社会への不満や矛盾、
人間の心理に潜む闇と良心、こういった人間の内面に深く切り込んでいる。
今回の悪役は完全にジョーカーであり、彼を完全悪として、逆にトゥーフェイスは悪役と言うより寧ろ被害者であり、きわめて人間らしい存在として描かれている。
しかしその対比が、二人を単なる悪役という枠に留めさせず、この映画の持つテーマを
観客に訴えかける重要な要素として、バットマンと共に物語の太い柱になっている。


970 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 22:30:56 ID:KlHB+oku
鴛鴦歌合戦

恐るべし片岡知恵蔵、ディック・ミネ、志村喬
恐るべしマキノ雅弘!!
これが戦前乃映画だとはとても思えぬ
狂喜乱舞射精逆立ちのモノクロミュージカル映画!!!!!!!!!

971 :名無シネマさん:2008/08/10(日) 23:20:54 ID:UjjNLa2V
微風のシンフォニー

浜田佐知が監督したゲイピンク映画。
薬に溺れる医師と純な看護師のラブストーリー。
ストーリーは陳腐だが、主役二人のキスシーンや
何気なくくっついているシーンに魅力あり。
ラストの「どこまでも行こう」という字幕も効いている。

972 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 05:52:27 ID:zOoT4L6w
地球爆破作戦
なんか邦題と中身が全然違うような…。
冷戦真っ只中であり、コンピューター社会の走りらしい作品。
核や管理社会に警鐘を鳴らしつつ、
一昔前のアメリカ映画らしく活躍するのは一人のヒーローで、後は刺身のつまに過ぎない。
元を正せばそのヒーローが元凶なのだが、なぜかそこは完全スルー。
なにくわぬ顔で大活躍、とまではいかないが美味しいところは持っていく。
途中微妙にコメディっぽくなるのだが、全体としては淡々として乾いた印象。
物語も終盤に差し掛かって、どうやって決着をつけるのかと思いきや
まさかこう終わるとは思いませんでした。
起伏が少ないので食い入るように観る作品ではないが、
ラストも含めてなかなか味がある映画でした。
グラスの使い方がある意味上手い。

973 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 11:09:32 ID:b3T4CPeU
カンフーパンダ

楽しかった!子供にもわかりやすいストーリーとギャグ。
そして大人は絵の素晴らしさを堪能できる。
CGにありがちな「密度で勝負!」ではなく、スッキリとした構成の美しさ、
特に遠景の奥行きの表現はビューティホー!

今夏、お子様と行くならコレをおススメします。


974 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 11:17:16 ID:b3T4CPeU
インクレディブル・ハルク

良作。大作の影になって損してる。もったいない。
特に前半の逃亡劇は素晴らしい出来です。
見る前はミス・キャストかとも思っていたが、E・ノートンもハマっていた。
というか、この人が変身するとああなっちゃうの?というギャップに萌えた。
最後のファイトは好き嫌いがわかれると思うけど。

975 :名無シネマさん:2008/08/11(月) 16:26:33 ID:zfESmfkO
ザスーラ

年がはなれて奇麗で乱暴な姉に毎日いたぶられるなんてうらやましい
理想の近親相姦かもしれない

976 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 00:00:05 ID:oGreZGYm
ラッキーナンバー7

やっと見たけど泣けた
ブルースカッコええ
スレ立ってなかったけど見てる奴少ないんだろうな
途中で先がすぐ読めたけどそっちとは思わなかった

977 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 01:37:29 ID:6OyvSGlo
ダークナイト
今年見た映画ではバンテージポイントと並ぶ25番目くらいの面白さ!!

978 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 07:44:23 ID:79F3mnC5
SPIRIT

ジェット・リーが出てるハリウッド作は
アクションをやたら細切れにしてたり、間に変なCG挿入したり小細工が多くて
スピード感はあるかもしれないけど、体さばきの美しさが見れない。
その点、長めのカメラ回しで流れるような技の応酬や剣舞が見ることが出来た。
元甲 Vs.田中の試合なんか迫力があって良かった。

ところで中村獅童は、ナイスガイを演じてはいるけど、芋ねぇおほほほ。
目をギロリとする、凄みをきかせたように平坦に話す、または怒鳴る
殆ど、それくらいの表情表現しかしないねぇ。

979 :名無シネマさん:2008/08/12(火) 22:00:04 ID:mqIfuvzC
^^

980 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 00:57:40 ID:nlQ2ii0D
帰らない日々
予告で予想したとおりの展開が続く映画
いくらアカデミー賞クラスをそろえても、脚本にもう一工夫しないとな
悪くないが勧める気にはならない


981 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 04:34:15 ID:dXFwMxWj
怪談

こんな時間に一人で見るとさすがに怖かった
じじいの水がめ末路の画が夢にでそうでこりゃこわい
これこそアメリカでリメイクすべきなんじゃねーの

982 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 04:42:48 ID:Ln9o6cc2
ザ・ダークナイト

間違いなく今年の1月1日から8月12日までの間で一番面白くて凄い洋画だ
ジャック・ニコルソンのジョーカーとは全然違った凄さがあったぜ
なんていうか、見てて怖かった。リアルすぎて。ヒース・レジャーが死んだことが本当に悔やまれる
あの最後なら次の作品にも出れたのに・・・・トゥー・フェイスが出てきたのにちょっと嬉しかった
あと、2時間30分の割には全然そういう感じがしなかった。なんていうか、「え?もう終わり?」って感じの疾走感
細かいことは上の方で出尽くしてる感があるからいいか。とりあえず、BD出たら買う

983 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 08:48:35 ID:vMHMpD6S
サーティーン

思春期の女の子の親は難しい。

984 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 09:26:42 ID:Q8jBKzvo
シックスストリングサムライ
 
痛快ロックンロールウエスタン
かなりぶっ飛んだプロットだけど、良い意味で毒気がなく素直に楽しめるオバカ映画
主演の男優がガチのカンフー使いだから殺陣もバッチリ

最高


985 :名無シネマさん:2008/08/13(水) 16:48:03 ID:v4bBCGJ8
Wanted
アンジェリーナ、新作でもやっぱり脱いだか・・・
でも、ラストは結構、感動だった

986 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 01:04:37 ID:HUwpU5in
ドクターT.と女たち

ロバート・アルトマンらしく、オープニングから長回し。
でもドクターTが中心となって話が展開するので、群像劇的テイストは少なめ。
家族のゴタゴタ、職場のゴタゴタ、悩みを背負ったままの嵐のウェディング。
翻弄されるリチャード・ギアがモテ役ながら悲惨に見えてきます。

日本の産婦人科はけっこうハードと聞きますが、
ドクターTは取り上げた2時間後にはゴルフやったり結構ゆとりなのが羨ましい。

987 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 01:22:00 ID:xuInHzlU
「JUNO」

俺の好きなヒップホップグループのジュラシック5にいた
DJケミストが化学(ケミスト)の先生役で登場してたのは
なんか嬉しかった。

「ダークナイト」

顔はハッキリと映ってないけどエディソン・チャン出てたよね?

988 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 01:35:52 ID:PNkEd8Kq
ダークナイト

ジョーカーちょーーーー怖くて涙目;;;
ラストの台詞でなみだがはらはらと
見終わってどっと疲れた。それほど心を揺さぶられた
長文感想を書きたくなる気持ちがわかったがおばかな感想に逃げたい




989 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 17:41:46 ID:VaVxww8K
ダークナイト

重苦しい物語なので、それを覚悟していくべき。
観る前は、痛快なアクションを期待していたので、そうではなかった。
もちろんアクションはアクションですごいです。
でも、主題のストーリー展開がほんと滅入る。
ここまでとことん暗く陰湿でジメジメとした物語にしていただくと。。。
せっかくのアクションのすごさもなあ、
それと気になるのは、ジョーカーが不死身すぎるご都合主義もひどい。

ジョーカーはイラクや世界で残虐な悪の限りをつくすアメリカの精神状態を描いたものであろう。
本国でこれが大ヒットしているなんてねえ、
アメリカ人は精神分裂で滅亡したいのかも。




990 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 19:17:28 ID:cZiI4xIm
ダークナイト

…話題作だけに多いな。
とてもよかったよ。91点。
10才からずっとバットマン好きなオレは楽しめた。
何より、ほとんど救いがないのがバットマンらしくて良い。
アメコミの中ではヒーロー、ダークヒーローと2分割されるが、
バットマンはヒーローでありながら、ダークヒーローである事がよくわかる。

女子供連れて見に行くのはタブー。
正義や爽快感を求めてアメコミ映画見に行くなら、
スパイダーマンぐらいがおすすめだ。



991 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 20:42:59 ID:VccvSkwg
怪談

昭和40年に作られただけあって、当時の映画界の勢いがよく感じられる作品。
静かでゆったりとしたシーンが多かったり、原作は小泉八雲だから良く知ってる
る話だが退屈しないで観れた。奥行きのあるセットと豪華なキャストに映画に
対する気合を感じる。アート映画としての趣きもある。

992 :名無シネマさん:2008/08/14(木) 22:11:54 ID:2SbHnq4o
インディ・ジョーンズ クリスタルスカル

テラ80年代wwルーカスとスピルバーグの時間は完全に止まってるwww
やっぱり古臭い感じは否めないが、あそこまで完璧に
80年代テイストを再現できるなら、それはそれですごいような気がする
ストーリーの荒唐無稽さは・・・( ゚д゚)ポカ-ンを通り越して笑えた
でもハリソンインディは爺さんのくせに、やっぱり格好良い
カレン・アレンはストッカード・チャニングに似てるな
歳取っててもいいんだがもうちょっと体型に気をつけてて欲しかったorz
スパイダーマン以来のがっかりヒロインじゃないか

993 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 20:43:26 ID:m7goDp6l
次スレ募集

994 :名無シネマさん:2008/08/15(金) 22:00:32 ID:ILf15uYt
ダークウオーター

アメリカにじめじめした雨は似合わない

995 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 09:04:18 ID:JDJSpM6Q
スレの立て方分からない

996 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 10:12:22 ID:yRCNisHW
【ブレックファストクラブ】
おー、青い春じゃ。
この映画は観るひとを選ばないが感動できる人は選ぶようですよ。
なのできっと映画なのでしょう。新しいドアを開けたい人、どーぞ!

997 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 12:51:36 ID:Wa2Uxn/9
スパイダーマン

3見たら面白かったので借りてきた。
面白かった!街中を飛び回るシーンは映画館で見たら爽快だったろうな。
だが、どーもピーターに好感がもてない。
表情に乏しくて何か人形みたいだ
もう少し愛嬌あってもいいのに
さて、2を借りてくるか

998 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 16:48:25 ID:Sq3h57LY
「寝ずの番」
下ネタ連発でちょっと引いた。
落語の知識がないとよく分からない部分が大分あったんじゃないだろうか。
まぁ悪趣味と言えば悪趣味だが、笑えてちょっとしんみりする良い話って感じ。


999 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 18:04:22 ID:85sUGJU7
次スレ
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1218877422/

1000 :名無シネマさん:2008/08/16(土) 18:16:45 ID:oz0IrBS7
1000000000000000000000000000000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

393 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)