2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新春ワイド時代劇「徳川風雲録」

1 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/24(月) 10:47:17 ID:???
テレビ東京系、2008年1月2日、14時〜24時放送!

公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/fuunroku/

ワイド時代劇に「風雲」のタイトルが帰ってきました!
「暴れん坊」松平と「大河主演」西田、二人の吉宗を前にして雅俊が吉宗で主演。

2 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/24(月) 14:24:27 ID:???
2ゲト

3 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/24(月) 16:31:33 ID:???
脚本監督は公式載ってないのね

しかし雲霧やら大石やら、正月向きではある

4 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/24(月) 17:23:11 ID:???
脚本:ジェームス三木

だったら笑う

5 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/24(月) 17:28:40 ID:???
困った時は長坂さん>脚本

6 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/24(月) 18:01:02 ID:???
豪華キャストだぬ

7 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/24(月) 19:11:29 ID:???
内田朝陽って微妙な顔だよね。

8 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/24(月) 20:27:34 ID:???
雅俊で東映なら演出は斉藤だろう

9 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/24(月) 22:10:48 ID:???
>>8
斎藤光正はもはや老害監督だろ

10 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/25(火) 01:08:37 ID:???
『徳川風雲録』
中村雅俊・・・・・徳川吉宗

内田朝陽・・・・・天一坊・加納新之助(二役)
石黒賢・・・・・・・大岡越前守忠相

桜井幸子・・・・・月光院
酒井美紀・・・・・多藻
   ○
松方弘樹・・・・・徳川光貞
   ○
西田敏行・・・・・紀伊国屋文左衛門
西郷輝彦・・・・・大石内蔵助
藤田まこと・・・・徳川光圀
   ○
かたせ梨乃・・・於由利
   ○
中村俊介・・・・・生島新五郎
黒谷友香・・・・・絵島

大地康雄・・・・・雲霧仁左衛門
内藤剛志・・・・・山内伊賀之介

松平健・・・・・・・土屋主水之介

11 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/25(火) 01:39:27 ID:???
西田って釣りバカやってふくまる旅館やって今度の朝ドラってどんだけ仕事してんだよ。
他にいくらでも役者は居るのにいいかげんにして欲しい。

12 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/25(火) 16:46:13 ID:60/+2kxL
天英院はまだ決まってないの?

13 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/26(水) 06:38:26 ID:???
>>4
内田朝陽の顔の包帯取ったら中村雅俊が出てきた

14 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/27(木) 11:12:00 ID:???
ちなみに、1986年の新春ワイド時代劇「徳川風雲録」のキャスト
北大路欣也:徳川吉宗 原田芳雄:山内伊賀之介 佐藤慶:園池宗朝
山本學:大岡越前守忠相 神山繁:柳沢吉保 かとうかずこ:佐和
白都真理:須磨 高松英郎:紀国屋文左衛門 内藤武敏:安藤直清
岩井友見:天英院 萩尾みどり:月光院 高橋和也:天一坊
叶和貴子:絵島 並樹史朗:生島新五郎 加藤和夫:徳川光貞
原口剛:雲霧仁左衛門 林与一:徳川家宣 中村嘉葎雄:徳川綱吉
丹波哲郎:成瀬正幸 市川右太衛門:徳川光圀

15 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/28(金) 23:14:02 ID:+WjgacQ/
雅俊とマツケンでの共演は
89年に日テレで放送した年末時代劇スペシャル以来か

16 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/11(木) 19:11:09 ID:nEtBgB50
脚本はやっぱり長坂氏か……。まあ2年前の
「天下騒乱」は高視聴率だったからね。

17 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/12(金) 17:07:48 ID:???
追加キャストまだぁ?

18 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/12(金) 17:09:22 ID:UqYpHx2K
>>15
雅俊の高杉&マツケンの時山での共演の方が印象深い

19 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/13(土) 23:35:09 ID:HXo3X2pS
酒井美紀と内藤剛志出るって

20 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/14(日) 09:08:16 ID:gDwgCk5Q
『男は度胸』1970 NHK  原作 柴田錬三郎「徳川太平記」 
徳川吉宗:浜畑賢吉、山内伊賀亮:寺田農、多藻:三田佳子

『吉宗評判記 暴れん坊将軍』1978 東映=ANB オリジナル
徳川吉宗:松平健、山下幸内:浜畑賢吉

……こっちのプレッシャーのほうが大きかったろうな。



21 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/15(月) 14:34:43 ID:PASQBBg+
>>18
片岡鶴太郎や池上季美子も出てたね。>日テレ年末時代劇「奇兵隊」

22 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/15(月) 15:48:00 ID:daFIXuwy
>>15
そういや「花神」で高杉晋作を好演した雅俊を前に、
「奇兵隊」ではマツケンが晋作を演じたんだっけ。

23 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/19(金) 00:15:18 ID:???
>>21-22
その「奇兵隊」 12月にホームドラマchでの放送が決定

24 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/21(日) 21:29:28 ID:AL1+Xn6x
監督は一倉治雄

あぶない刑事の監督で、ほかにも結構やってる割に名前は知られてないね。

25 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/23(火) 14:54:53 ID:Xame9BG8
東映制作か

26 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/02(金) 16:28:27 ID:???
国分佐智子がくの一みたいです

http://ameblo.jp/kokubu-sachiko/

27 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/17(土) 22:12:23 ID:???
木内晶子・・・・真宮理子

ttp://kinouchi-akiko.sakura.ne.jp/cgi-bin/akiko_diary/sfs6_diary/


28 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/18(日) 00:18:46 ID:???
井上和香・・・須磨の方

29 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/19(月) 22:46:40 ID:???
公式が更新されてるね
キャストこれで全揃いかな

30 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/20(火) 00:28:50 ID:???
一部、顔写真が出てないのがあるね。
あと、大石内蔵助が出るみたいだけど吉良は・・出ないのかな?

しかし、逃亡者おりんや平四郎が出ているとは・・

31 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/20(火) 08:53:00 ID:???
>>30
村上弘明も出ればいいのにね


32 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/21(水) 23:17:52 ID:32+e41X6
>>30
瑤泉院の陰謀の使い回しで済む部分じゃん>忠臣蔵

33 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/22(木) 16:24:57 ID:t7GhWViO
マツケンが吉宗じゃないのか
これは残念至極にござる

34 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/22(木) 23:36:40 ID:???
おりんと平四郎が出るなら2日は空けとこ
刑部はイラネ

35 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/22(木) 23:51:38 ID:???
ペッパー刑部よ

36 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/23(金) 03:20:28 ID:???
公式の予告動画が見れるようになってるよ

37 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/24(土) 03:48:18 ID:???
あと監督は藤岡がやって一倉と二人体勢のよう

38 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/24(土) 11:32:53 ID:???
予告動画見たが・・刀の打ちあう音や斬る音がテレ朝時代劇末期から使われている奴で萎えた
あの効果音、斬っているような感じがしないから嫌いなんだよな・・
まぁ、東映製作と聞いて嫌な予感はしていたけど

39 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/25(日) 16:53:29 ID:???
土屋主水之介:直参旗本の若隠居。剣豪。
これって、実ハ○○とかいう大仰な正体があったりするの?

40 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/28(水) 19:15:27 ID:???
>>39
隠密の土屋主水は元ネタがあったと思う。

41 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/09(日) 18:23:05 ID:H3JSmOql
NGワード: 実家が布団屋

42 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/11(火) 00:30:58 ID:???
>>20
NHK「男は度胸」 覚えてる 好きだった
波乱万丈の諸々を明るく乗り越えるのに
天一坊事件の後寂しく枯れた吉宗で最終回だったような

人間自分の子供の事は一番の首根っこだからね
今度の吉宗もその寂寥感出してもらいたい


43 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/11(火) 01:48:36 ID:???
月光院(お喜世):吹石一恵⇒桜井幸子
あとなぜか堀部安兵衛が御三家の尾張藩主に転生。

『男は度胸』はビデオ残ってなさそう(´・ω・`)
出生の秘密を知る怪盗役のフランキー堺が好きだったなぁ。
最後頃されちゃうけどね。

44 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 20:05:59 ID:???
>>40
ぐぐってみたら「ごろつき船」という作品が。あっちは土屋主水正か。

というか、2〜3日前まで、なぜか幡随院長兵衛の
水野十郎左衛門と勘違いしてた>土屋主水之介
時代が全然違うじゃないか…。

45 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 23:05:50 ID:CYWmdHiw
これってこの前テレ東でやってたトンデモ大奥のストーリー展開?
だったら絶対見たい。

46 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/23(日) 00:53:08 ID:???
今更だけど雅俊のヅラは志村けんに見えてしょうがない。
大島ミチルもなんでも受けるなあ。録音、大変だったってさ。

47 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/23(日) 15:25:52 ID:???
中村雅俊がヅラつけてる時代劇ってあまり見た記憶がないw
主演の必殺渡し人はヅラなしだったし

48 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/23(日) 21:51:57 ID:???
Hp見たけど結構豪華キャストではあるような

49 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 23:10:23 ID:???
CM見て、10時間wwwねーよwww

とおもて初めてこの板来たけど誰も時間の話はしてないのね

本気でおまいら見るの?

50 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/28(金) 23:31:27 ID:???
一応、見るつもり。
ここ数年毎年見てるな。
なんか、最初の1〜2時間を見てしまうと、
そのまま最後までいっちまうな。

51 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 00:01:44 ID:???
12/29(土)
TX 17:55-18:55 「徳川風雲録 八代将軍吉宗」の見所&裏舞台!

52 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 15:31:02 ID:08m60EG+
以前は12時間だったような気がするけど。
記憶違いかな?

53 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 19:35:03 ID:kNnlyvmg
最近の2日は箱根駅伝往路見てこの10時間ドラマ見るのが定番でつ

54 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 19:48:35 ID:???
番宣SP見たけど面白そうだな。
男性陣は見慣れているけど、女性陣の2人は懐かしい。
特に風林のあの人はチト注目している。

55 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 21:46:41 ID:???
>>52
最初の頃は12時間だったけど、2001年から10時間に変わった

56 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 01:55:44 ID:XIMVN2dd
実際の吉宗に近いのは、たぶん西田吉宗だろう

57 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 08:22:14 ID:???
上川の武蔵以降は2ちゃんで10時間耐久実況までやってる俺
これやらねーと年が明けた気がせんわ

58 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 18:32:44 ID:???
>>57
あの武藏は吉岡一門のガキが武藏に斬り殺されてその無惨な死体もバッチリ映って
正月から爽やかだったな

59 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 23:16:23 ID:???
夜は早々と寝なきゃ済まないお子様オヤジが明日は起きてるんだろうな
横暴なやつだ

60 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 23:33:42 ID:4Eb7Vsbp
>>47
大河でだと同じ徳川の秀忠かな
春日局で

61 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 01:49:11 ID:???
山口崇も出せばいいのに

62 : 【凶】 【1280円】 :2008/01/01(火) 12:00:05 ID:???
そういえば、北大路版「徳川風雲録」では北大路欣也が吉宗とそれを助ける剣豪の一人二役で出ていたね。
どうせなら、マツケンに吉宗と主水之介の一人二役でやらせればよかったのに

63 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 17:42:42 ID:???
そういやマツケンだけじゃなく大河で吉宗やった西田もでるんだな。

64 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 19:36:13 ID:???
>>62
中村雅俊で一人二役は無理だろうなw

65 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 09:37:04 ID:???
中村雅俊が吉宗なら大岡越前は田中健、徳川光圀を秋野太作でやって欲しかった。

66 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 11:56:56 ID:???
それなんて俺たちの旅?w

67 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 14:06:55 ID:mGkKeKTo
いきなり天一坊かよ

68 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 14:28:19 ID:zRCjKtOF
南野早く〜

69 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 15:07:36 ID:???
また平泉か

70 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 15:09:43 ID:???
すまん実況と間違えた逝って来る


71 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 15:11:36 ID:0gTfexHW
時代劇なんぞじじいが見るもんじゃないの?
俺には合わない 何が面白いのか教えろ貧民

72 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 16:42:50 ID:???
>>71
なんでこの板にいんの?
こなきゃいいし、見なきゃいい。
以上。

73 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 16:52:04 ID:???
内田カエルとイナゴ頑張ったな

74 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 17:07:29 ID:???
松平が目立ちすぎw
というか。中村が弱すぎ。

75 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 17:15:11 ID:cl08Db+H
暴れん坊将軍の脇役で出ている中村雅俊って、何役?

76 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 17:19:46 ID:???
なんだ最後の暴れん坊将軍w

わりと面白かったが、子供が妙に饒舌すぎだなあ。
あとホクロって遺伝するものなの?

77 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 17:20:19 ID:rJM1Ns4X
近所のやつが悪さしてんのか知らんが
テレ東だけアク禁で実況できねーYO
おもしろいのに(´・ω・`)

78 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 17:33:05 ID:pS7vOshL
頼方役はやはり年取り過ぎだわ
いっそ、将軍宣下と同時に雅俊にチェンジすればよかったんじゃないか?

あと、天一坊は実子という設定のようだね

79 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 18:05:24 ID:???
だめだ、どうしても松平健が吉宗に見えてしまうw

80 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 18:22:58 ID:???
だめだ、どうしても西田敏行が吉宗に見えてしまうw


81 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 18:36:53 ID:???
なんか紀州藩主夫人の理子や西の丸時代の煕子を御台所と呼んでるのに違和感覚える。
御台所の呼称が許されてるのは将軍夫人のみで彼女達は御簾中だと思うが。

82 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 18:43:13 ID:1Y7DAxyb
いちおうちゃんとした時代劇に見える。

近年、フジテレビでやってた作品よりはずっとマシ。

83 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 18:45:34 ID:98YauzTm
吉宗の正室整った顔立ちの女優さんですね?どなた?

しかし、日経のテレピ番組と言っていいテレビ東京。
時代劇豪華ですな〜

84 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 19:18:10 ID:???
今年始めてみるんだがもうバテテきたよ

85 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 19:28:45 ID:???
まだまだ、ワイド時代劇はここからだ
しかし、マツケン・・吉宗にしか見えないなw

86 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 19:33:12 ID:???
マツケンいい役やってるなあ。
星野真理カワイイ

87 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 20:04:17 ID:rJM1Ns4X
マツケン出た時
上様キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!って
実況わいたんだろーなぁ(´・ω・`)

88 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 20:13:38 ID:???
いいけど吉宗空気にもほどがあるな・・・w
おいしい所は全部マツケンだよ。

89 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 20:15:43 ID:???
>>83
吉宗の正室役は木内晶子。大河「葵 徳川三代」では家光の側室役
だった。若い頃の方がもっとかわいかった。

90 :二角先生 ◆..orz..722 :2008/01/02(水) 20:15:46 ID:9teNdVOM
新さーーーーん!!

91 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 20:23:59 ID:rJM1Ns4X
福本先生が幕閣に!!
いつもならず者だったのに(´;ω;`)おめでとん

92 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 20:49:24 ID:???
二部は構成が荒いところもあったけど、なかなか面白かった。
三部も楽しみだ。

93 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 20:52:50 ID:???
>>89
態々、有意義なご情報を頂き、もったいなき幸せ。
冗談でなくありがとうございました。テレ東のページいこうと
思ってたんですけど・・・すみません。

94 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 20:59:51 ID:???
>>89
私と十以上も年が違う。オッサンになったな〜
でも、落ち着いた感じの人ですね。覚えとこ〜^^)

だいぶ年なのにやっぱナンノ可愛い。

95 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 21:05:35 ID:???
今からでいいからマツケンで作り直してくれ

96 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 21:07:57 ID:CEsV+ikR
大岡越前も出てるな…。
町奉行って位は実はそんなに高くないんだよなあ。
同じ奉行でも旗本である寺社奉行や勘定奉行の方がずっと格上…
配下管轄の役人(同心たち)にしても実は旗本系の火付け盗賊改めの方が上…だからたいした事はない。
でも…町奉行は手続きなしで将軍と直接話せるという特権を持つ…これはかなり大きい。
徳川幕府ってこの八代あたりが一番熟成され、実は当時世界的に見ても実に巧妙な国家権力システムを構築していた。

97 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 21:11:52 ID:???
井上和香、なかなかいいな

98 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 21:13:46 ID:1Y7DAxyb
家重は、馬から転落して白痴になったという設定なのかね?

99 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 21:18:21 ID:hhJnlfra
テレ東にしては、なかなか健闘してるが、所々雑だな。

100 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 21:18:43 ID:CYcz/W9c
なんでいきなり井上和香を殺すんだよ〜
3部いきなり摘まんね〜
みんな死んじまうんだよ〜

101 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 21:25:49 ID:1Y7DAxyb
音楽がやけに重厚で味わいがあると思ったら
大島ミチルか。

102 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 21:29:43 ID:???
今回の絵島生島は超絶美形だったな
フジ映画版より100倍ヨカタ

103 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 21:45:11 ID:CYcz/W9c
松平健は役者が違うね〜

104 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 21:49:36 ID:???
>>87
実況見ていたけど、沸いていたよw

105 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 22:16:50 ID:???
>同じ奉行でも旗本である寺社奉行や勘定奉行の方がずっと格上…

寺社奉行は大名役で万石以下の旗本ではないよ。
奏者番を兼ねることが多かった。
旗本役の町奉行も評定所のメンバーで軽い役ではないよ。

この大岡越前守は、のちに寺社奉行になったけど、
このとき役高を家禄に加えて1万石の大名格となった。


106 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 22:28:39 ID:CYcz/W9c
竹姫きれ〜だ
かわいい

107 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 22:30:09 ID:jYVK+eTN
和香は死んでばっかりだな

108 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 22:33:21 ID:???
安藤、安堵してございまする・・・

109 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 22:44:40 ID:CYcz/W9c
みんな幸せにな〜れ!

110 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 22:44:51 ID:1Y7DAxyb
ここんとこ、アホ的時代劇もどきが多かったから
それらに比べるとずーーっと時代劇らしいできばえだな
時代劇のお約束の「非現代的な身分や立場の制約vs心情の葛藤」も
それなりに描かれているし

111 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 22:45:04 ID:zy5DqVNH
まぁ、寺社奉行は比較的若い譜代大名が奏者番を加役(兼任)するもので、60歳になった大岡忠相の場合はある意味左遷かもしれない(職務権限が町奉行より強くないなど)。

112 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 22:49:06 ID:zy5DqVNH
すいません間違えました。 20人前後の奏者番の中で特に優れた4人が寺社奉行を加役(兼任)する、ということです。

113 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:06:02 ID:oLPInatU
大河でもただの名誉職の左遷として描かれてたしな

114 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:11:55 ID:CYcz/W9c
吉宗って不幸な人だったの?

115 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:13:23 ID:???
>>110
そうですよね。最初ッから封建時代は「悪い」ってかんじで、現代の平等だ
なんだの正義感を無理やり持ってきてるのよくありますからね。
そういうチャンネルのキャースターが、この前「昔は人と人との関わりが暖かかった」
とか、言ってました。散々昔のことを否定しまくってたのに・・・いえ、筑紫さんって言うんですけどw

116 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:16:15 ID:???
もうネタ切れかな

117 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:39:51 ID:5zyDlqyd
なんか人が死んでばかりだな…正月三が日から鬱になりそうだorz

118 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:48:48 ID:???
天一と春菜は逃げて、ちゃんと父子対面もあって
雲霧、山内、偽天一は処刑というファンタジー展開で
ハッピーエンドにしてくれたほうが
正月らしくていかったのう・・・

119 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:50:21 ID:???
新之助時代面白かった

120 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:50:23 ID:???
「もう死人は出さん」

この一言で必ず人が死んでますな。

121 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:53:06 ID:???
最近の正月10時間の中では当たりかな。
いろいろ荒いところはあるけど、通してそれなりに楽しめた。

しかし主役はむしろ内田だなあ、こりゃ。

122 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:53:13 ID:???
内田朝陽が主役だった件

123 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:53:58 ID:???
つっこみ所満載だな。

124 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:55:09 ID:QtMdYOQb
トンデモ時代劇だったけどまあ、面白かったかな

125 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:55:12 ID:???
かえせぇ!!

126 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:55:35 ID:7bI6/ecA
内田って上手だね。イケメンな若者で時代劇できるのは彼ぐらいか?

127 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:56:01 ID:1Y7DAxyb
国分佐智子たちが乱戦の中で殺されるシーンは不要だったな。

内藤剛志の最後の死に方はギャグっぽかった。

雲霧仁左衛門が護送されるときの叫びは良かった。

まあ全体には、不要シーンや雑シーンもあったが、
それなりのレベルではある。

128 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:57:35 ID:???
なにが哀しかったって千賀と加納が斬られた時
忠助が憎いw

129 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 23:59:32 ID:???
>>127

母と二人でまだまだだねぇ〜って突っ込み入れた。
マツケンと比べるとねぇ……。

130 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:00:37 ID:???
時代劇でマツケン脇に置いても駄目だよ・・・
あのオーラで全部もってっちゃうから。

131 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:01:03 ID:i9ND+5d0
>>128
そうそう

危険な任務を仲間にやらせて死なせといて
一人涼しい顔して都合よく報告してんじゃねーよって思ったw>忠相

132 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:01:05 ID:???
南野の毒婦っぷりに吹いた

133 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:01:24 ID:UIlL2ltg
時代劇の主役は目力があって目で芝居できないとつらい。
たれ目の雅俊はその点年とってただの脇役顔になってる。

134 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:01:26 ID:qxGGGcZX
新さんがモンドとか言っていて全然助けてくれなかったのが不愉快だな

135 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:01:29 ID:???
土屋主水之介が何年経っても年をとっていない件について

136 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:02:47 ID:i9ND+5d0
>>135
マツケン、内藤、国分の3人は
ドラマ初期、吉宗の若いときから一貫して出てるキャラだが
まったく年取ってないのが不自然で面白い

137 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:04:21 ID:???
中村俊介が拷問かけられてるシーンで抜いてしまった…

138 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:04:46 ID:???
嫁たちも死んで養父の息子・加納も死んで
千賀も死んで紀州からの仲間が全員いなくなった瞬間
一人ぼっち吉宗カワイソス

139 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:06:30 ID:8vi0FFXM
>>118
本当にその通りだよ
予定調和の大切さが33才になってやっと解ってきたのに、何これ…。あ〜あ見て損した。
俺としては偽竹姫を薩摩に送ってホントはラブラブ〜な展開まで期待していたのに…。
何か粋な展開無かったね。
残念すぎる。
井上和香が死ぬシーンも不自然すぎる。
何で幸せな奴がいないんだよ。

ぶ〜ぶ〜ぶ〜。

140 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:06:44 ID:6DPHRsWj
風来坊(笑)


141 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:07:21 ID:???
>>121
主役は新さんこと、土屋主水介かと思った。

しかし、国分佐智子に惚れ直した。いい女だなぁ。

142 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:08:55 ID:???
>>139
脚本の長坂秀佳は街とか弟切草とか鬱ゲーのシナリオライターやってた人

143 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:09:30 ID:???
マツケンが内藤を斬った時、どう見ても上様だったなあ。
「成敗!」って声が聞こえたよw

144 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:10:37 ID:???
>>143
ノシ
後ろ向いた瞬間聞こえたw
刀折った瞬間、「カーンッ」

145 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:11:37 ID:???
暇だったので結局全部見てしまったのだが
主役は誰だったのかなあ

146 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:14:18 ID:8vi0FFXM
>>142
通りで鬱な展開多い訳だ
鬱は嫌いだよ!
吉宗散々な人生だ

撮り直せ〜
脚本家更迭〜

147 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:14:43 ID:???
主役はマツケンだろw

148 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:15:25 ID:???
マツケンはやっぱ迫力がある

149 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:15:33 ID:rw+QEtg+
確かに、国分ちゃんは美しかったな。偽天に刺されたのはツラかった。

150 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:15:43 ID:???
本当、マツケンさんが出てなかったら見れたもんじゃなかった

151 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:16:03 ID:8vi0FFXM
松平健はどんな思いで演じていたのか知りたい

152 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:17:30 ID:???
雲霧仁左衛門。。。なに最後にいい人になってんだw
しかしせめてもう少し救いのあるENDがよかったよ。。。

153 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:17:38 ID:s7KinqIU
国分佐智子萌え

154 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:18:00 ID:i9ND+5d0
なるほど、国分たちが唐突に殺されたのも、
「紀州時代からの仲間たちがどんどん消えていく過程」
と考えれば、それなりに納得性はあるな。

155 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:19:47 ID:???
新之助と天一の中の人って
NHKの朝ドラでヒロインの相手役やってたよな
声の出し方がまるっきり違ったんでしばらく気付かなかった

156 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:19:58 ID:rWx3de7P
>154だからこその「もう誰も死なせるな」に繋がるわけだね
でも加納と千賀の死はショックだった俺は
忠助めが憎かったw

157 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:20:44 ID:???
>>118
>>139

禿同。
特に、天一が報われない。

雲霧の最後の叫び『優しい嘘』には好感持てたけど。
山内なんてただの逆恨マーだし。
もっと別の方法で紀州に復讐すれよ。
なんかモヤモヤ。

158 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:21:54 ID:???
国分の死が一番切なかった。

>>155
朝ドラの時は目つき悪い感じがなんか冷ややかでイマイチだったが、
天一坊には最適のキャスティングだったな。

159 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:22:15 ID:???
中村雅俊はsageかな。あの精悍な面構えの内田が何故タレ目にw

内田朝陽はageた。新選組なら斎藤先生、戦国時代なら長尾景虎で観たい

160 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:22:51 ID:H977WvPt
泣けるよな。。。。。。
いやぁ、カワイソスギル!!!
越前氏ね
吉宗氏ね

161 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:23:50 ID:???
>>155
2009年のホリプロ大河の予行練習か?

162 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:23:51 ID:i9ND+5d0
>>156
石黒賢は、あの杓子定規な感じが、今回の大岡越前に非常にマッチしていた

人情家の大岡裁きの越前ではなく、冷徹な政策遂行マシーンとしての越前だな

同僚の千賀や加納を危険な仕事で死に追いやっても顔色ひとつ変えず、
上様の実の息子も容赦なく切り捨てさせる
そんな非常な越前
(まあ、事態のすべての責任とって自害の覚悟も決めてるんだけど)

163 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:24:22 ID:???
>>159
きっと年取って顔の肉が落ちてきたんだよw

164 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:24:44 ID:???
>>137


165 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:24:50 ID:H977WvPt
多藻かわいそう、泣ける!!!!!!!!!!!!

166 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:25:40 ID:H977WvPt
多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻多藻

167 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:26:08 ID:???
>>162
石黒はナイスキャスティングだったな

168 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:26:14 ID:cCyC1Rhm
このバカ殿設定はマツケンでは無理
マツケン=吉宗なので見づらかったし
なんかスッキリしないシナリオだったな

169 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:26:19 ID:???
俺が上様だったら、絶対千賀に手を出してるな。

>>157
雲霧一味のキャラクターは、思い切って池波版にあわせちゃっても良かったかなと
あの場面みて思った。

170 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:26:22 ID:???
光貞と新之助の女には気をつけろのやりとりよかったぞ


171 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:26:49 ID:???
これさ、天一を主役にして全編通して悲劇仕立てにすれば
壬生義士伝並みの名作に・・・・・・・・・・なったかどうかは分からないけど

172 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:27:38 ID:???
>>171
年末なら良いけど、正月なら俺はもっとほっこりしたかったよ…

173 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:28:54 ID:???
>>131
途中まで…というか、天一に切腹を迫るシーンまではそう思ってた。
最後まで冷酷な官吏のセンでいくのかと。
この大岡と竹姫を島津にかたづけた安藤、案外やりがいのありそうな役だったな。

ところどころ「ワープしたのか?こいつは」と思うシーンがあったけど(最後の伊賀之介とか)、
案外良かったな。

しかし、主水之助のスーパーマンぶりは予想以上だったなw
と言っても、あんまり強くない新さんなんてのも見たくないし。

174 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:29:01 ID:i9ND+5d0
>>167
最初は「石黒が越前じゃあイメージが硬くて冷たすぎる」と思ったんだけど
一般的越前とは全然違うキャラだから、あれでいいのね

欲を言えば、もっと浪花節調で、あの安藤みたいに、天一の心情や立場も理解しながら
苦渋の決断で死に追いやる・・・・みたいな越前を描いて欲しかったんだけど
吉宗と対照的な非常冷徹さを出したかったんだろうな

175 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:30:13 ID:???
>>160
おいらは逆に、

山内氏ね!
雲霧氏ね!

って放映中思ったよ。

越前さんは必要悪かな(冷徹)とも思えるけど、番組終わって今は、すごい格好良かったって思える。でも、千賀と加納はせんない。

176 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:30:24 ID:QjnIFPDC
新春・暴れん坊将軍スペシャルを堪能させていただきました。

本当にありがとうございました。

177 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:32:06 ID:God/SgvI
昔は中村俊介みたいな役者を
女が買うことができたんでしょ。
いいな〜

178 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:32:32 ID:???
>>174
池波正太郎(だったかな?)の小説で、冷酷な官僚越前の一遍がちょうど今回のような
イメージだった。
参考にしたのかなと思った。

179 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:34:51 ID:???
来年は何やるんだろ?

180 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:34:52 ID:???
来年は時代をおってるなら家斉以降か

181 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:36:00 ID:???
来年は風雲徳川家重w

182 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:36:31 ID:ymBi44WH
考証がなぁ、吉宗関係の有名実在人が無茶苦茶

有馬加納早死にし過ぎ
吉宗世継元気過ぎ

深作(故シニア)監督なんかはよくこの手の開き直りやってたけどな
もうパラレル時代劇の領域

183 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:38:14 ID:i9ND+5d0
天一坊に、せめて

 「少しだけお忍びで対面させて、あとは表向き処刑されたことにするけど
 実際はどこかに去って世間に隠れて生活させる」

という選択肢の可能性も与えてやって欲しかったな


まあ、雲霧や山内が天一をおみこしとして利用して、大々的に世間に宣伝公表しちゃった時点で、
もう幕府としても引っ込みがつかなかった・・・ってのは理解できるけどね。

(=せめて天一が一人だけ静かに出てきてくれてたら、お忍びで対面だけして穏便に済ませる手もあった、
と越前も認めていたな)

184 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:39:10 ID:???
>>176
俺は、「徳川不運録」を堪能させていただきました。
つうか、米将軍じゃなくて死神将軍だな、今日の感じだと。

ドラマの支流の方も堪能させていただいたが…
拷問されながら絵島をかばう中村俊介とか、
いつの間にか嫌味な所がとれてる多岐川裕美とか、
意外にカッコいい役だった西岡徳馬とか。

185 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:39:20 ID:iRGx0wGV
ええとさ・・・夜鷹っているだろ・・夜鷹はさ・・・
俺的には、杉本彩がいいと思うんだよね・・・やっぱさ、夜鷹はね・・
ゴザもってさ・・・カッケ−よ、絶対。

186 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:39:22 ID:???
>>181
梅雀以外の家重は認めんぞ

187 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:41:18 ID:???
上杉鷹山みてえな

188 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:42:46 ID:???
剣豪ものがみたいな。
根岸兎角が主役で。

189 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:42:58 ID:i9ND+5d0
>>182
>吉宗世継元気過ぎ

成人の家重ならまだしも、子ども時代で白痴として描くと
なにかと放送倫理上問題があったのかな。
俺はてっきり、馬から落ちたショックで脳がおかしくなる流れなのかと思ってたが・・・


>>184
>いつの間にか嫌味な所がとれてる多岐川裕美とか、

吉宗をお湯殿の息子としてさんざんいじめておきながら
いつのまにか白々しく吉宗応援団みたいになってる多岐川は
笑ったw


190 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:43:04 ID:???
どこまで史実なの??

なんで点位置は川原でワラワラみんな戦ってる場所に
戻ってきたの?よく場所わかったな。



191 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:43:18 ID:???
大河の吉宗のときは
天一を京本政樹がやったんだよな
政樹・・・まさき・・・ああ、なるほど!

192 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:45:47 ID:???
来年も鬱展開なら、「春の坂道」の中の柳生友矩でも…
と思ったが、正月早々男色全開ってのもまずいか。

193 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:46:11 ID:???
>>190
雲霧の親方に薬をクレクレしてたでしょ。

194 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:48:19 ID:???
>193

してたっけ??
何の薬??

195 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:52:20 ID:i9ND+5d0
>>184
確かに、今回の吉宗は、本人は人情家で良い人で政治家としても優秀なんだが、
周囲の人間に死とか不幸ばかりをばらまいていく疫病神って感じだな



196 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:52:47 ID:DSbnL5+v
正月から鬱になるほど悲劇でしたな
天一応援しながら観てたから感動したけどモヤモヤしますわ

つーかエンディングの回想イラネ
せめて幻覚の天一と春菜の笑顔で終われよ

197 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:53:10 ID:Jb0WxhRu
ワカパイの死体画像キボン

198 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:55:36 ID:???
千賀→咲野→加納の3連コンボ死にがすごすぎ
ぐっちゃぐっちゃだ

天一が風呂上りに見たものが切腹場だったところは結構ぞくっとキタ

199 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:57:09 ID:i9ND+5d0
千賀とか加納とかは、普通の時代劇では死なないのがお約束のポジションなんだが
それが死んでしまうところに、この作品の斬新さがあるよねw

200 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:58:48 ID:???
来年よしながふみの「大奥」やってくれたら
ベルーナの羽根布団注文してもいい

201 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 00:59:06 ID:???
吉宗に抱かれた女は死ぬ

202 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:00:45 ID:???
>>194
画面に現れた時に、「雲霧、お前の秘伝の薬をっ」とか言ってたような。

雲霧の薬に関する伏線って、何かあったっけ?
途中、うつらうつらしてた時があったから、見逃してたかな。

203 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:01:22 ID:???
西岡はよかったね
あと山田純大はいつもキャラが同じ感じやね

204 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:01:47 ID:???
>>199
斬新ってことはないけど、最近じゃ珍しいくらい見事に死にまくりだったな

205 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:02:36 ID:zDEAB1bY
もうテレビ東京は時代劇作るな

206 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:03:13 ID:???
壬生義士伝

カムバーーッック!!(´;ω;`)
もうあの神クオリティは生み出せないのか!?テレ東!シロウトを主役に据えるなど言語道断!

(女の子たちは可愛かった‥)



207 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:03:17 ID:???
>>202
春菜が高熱になったのでその特効薬じゃねえの

208 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:03:23 ID:???
加納美濃守と有馬兵庫頭は早死せず大名になります
町奉行の大岡が旗本最高席次たる御側御用取次御側衆たる加納にタメ口で命令するのはありえませんまた加納もヘコヘコしません
お由利の方は地震などでは死なずに長生きし吉宗の将軍宣下に伴い江戸城二ノ丸に入ります

209 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:04:41 ID:6FNSV77V
>>204
おりん

210 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:05:33 ID:D0DvJlkz
多藻 竹姫 千賀
がよかった

みんなはだれがすき?

211 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:06:48 ID:i9ND+5d0
西岡が演じた「松平親顕」とか「松平館」って、架空の存在なのかな?

松平親顕で検索しても、このドラマしか出てこない。

212 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:06:49 ID:???
>>210
桜井幸子

213 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:07:31 ID:???
いやぁ、結構人死んでいたな
善人悪人合わせて百人以上は死んだんじゃないのか?
マツケンは最後までいいとこ取りだったね、ほとんど主役だろ
そういえば、これの北大路版では天一坊は吉宗と無事対面して最期は死ななかったそうな

214 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:10:32 ID:???
榎木孝明と中村俊介を見て、浅見光彦を思い出したやついる?

215 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:10:35 ID:???
>「松平館」

松平健にひっかけたネーミングです

216 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:11:53 ID:???
安藤に言葉責めされてる時の竹姫。

217 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:12:31 ID:8vi0FFXM
桜井悲しい女の役多すぎだ〜
HEROのロオランサンをまだひきずっているぞぉ

218 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:12:37 ID:???
拷問攻めされている絵島ハアハア

219 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:12:43 ID:???
>>210
千賀かな。
吉宗に入れ込まなければ長生きできたものを…。
やっぱり、死神将軍だな。

220 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:14:21 ID:???
姉を人質に捕られ勝負に負けて羞じて自害したというのに
姉は敵の男に惚れた。
春菜の弟が不憫でならない。

221 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:15:48 ID:???
金さん出せ、金さん

222 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:16:22 ID:???
>>214
思い出すってゆうか現在も継続中だからなぁ
榎木も陽一郎役で出てるし
1月3週連続であるね

223 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:17:12 ID:???
>>211
松平親顕は存在せず
あとは「松平郷」でぐぐれ

224 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:18:10 ID:???
多藻のえっちシーン‥

225 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:18:45 ID:???
間部と柳沢っていつもどっちかが榎木か石坂だよなー

226 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:20:23 ID:???
来年に期待!!
ノシ

227 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:20:56 ID:oBJt070y
天一一行をおそったのは、お庭番ですか?

228 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:23:19 ID:???
>>225
柳沢といえば、ラヴクラフト嶋田がやるとは思わなかったな。
なんか、刀持たせれば伊賀之介より強そうな感じがw

お人よし綱吉の山本圭ははまってたが。

229 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:23:33 ID:8vi0FFXM
取り合えず…突然高熱を出したり、馬に踏み潰されたりご都合主義的にシナリオを進めたのには納得いかない。
ライターが無理矢理吉宗と回りにに不幸を押し付けたとしか思えない。

不幸最低剣炸裂

それに桜井は悲しい女の役多すぎだ。HEROのロオランサンをまだひきずっているぞぉ

230 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:30:13 ID:???
それくらいはまあ許してやれよ

231 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:31:19 ID:i9ND+5d0
今回は、

綱吉=庶民的で気さくな人
家宣=真面目だが神経質な人

という感じだったね

脚本はあちこち「?」だったが、良いところは良かったし、
演出は全体的に雰囲気が良く出ていた。

「テレ東は時代劇作るな」という批判の声も上にあったが、
まず時代劇をやめなきゃならんのはフジとかが先でしょw

232 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:32:23 ID:???
>>220
考えてみれば、今年の新春ワイド時代劇中ナンバー1で
不運なのは、あの参之丞さんだな。

233 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:33:56 ID:8vi0FFXM
まあ、2部まではそこそこ楽しめた。

今年は時代劇に嵌まりそうだ。

234 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:40:06 ID:???
たぶん主役の吉宗が一番のミスキャスト
優柔不断で運の悪いところしか目立たなかったし

235 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:43:12 ID:???
最初の頃、仇討ちとかで助太刀頼まれたエピソードあったけど、
アレって結局どういう事だったんだ?
あの女が刺客って事でいいのか?

236 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:43:50 ID:???
>235
おいおい ちゃんと見てたのかよ

237 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:47:45 ID:i9ND+5d0
>>235
あだ討ちを頼んだ女=千賀の変装

知らずにのこのこついていった吉宗は、
敵方(と思われた奴)に矢をうちかけられ、
縛り上げられる

実はすべて千賀を含む紀州藩の忍びの者らの
自演で、吉宗の父が「女に軽率にのせられないように
気をつけろ」と戒めるためのお芝居

父からの警告書を忍者に手渡されるシーンがあった

238 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:47:57 ID:???
>>235
パパンの計略
「女で身をあやうくしないよう注意せよ」ということを
骨身にしみさせるための一芝居だよ

239 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:59:22 ID:???
>>231
個人的には、見てよかった。
父と子が互いを求め合うメインのストーリーは、なかなか丁寧にやっていたかと。
光貞-新之介の関係が、天一に対する吉宗に影響を及ぼしていたところとか、
天一の事が息子や尾張宗春との関係に波紋を及ぼしたりとか。
天一坊事件だからラストは悲劇だろうと思ってたので、そこはそれほど気にはならなかったんだが、
人が死にまくるのはちょっと違和感があった。

でも最大の違和感は、実に細かい所で申し訳ないが、
正室理子を初夜の晩に相撲の技でぶん投げたところだった。
あの投げ方は、公家のお姫さんでは受身とれないだろうとw

240 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 01:59:41 ID:ObVBJ8OH
途中で加納久通を死なせてどうするんですか?         切れ者の有馬氏倫とは対称的に穏やかで実直、西ノ丸若年寄まで出世、吉宗の隠居後に天寿を全うするというのにあのドラマはいい加減だったなぁ。

241 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 02:01:35 ID:KSON4O8l
千賀ってどうなったの?
(データ放送の登場人物紹介によると殺されるようですが・・)

242 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 02:09:06 ID:???
>>239
あのお相撲があったせいで、正室が死んだ時は泣けたよ

243 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 02:10:27 ID:???
多藻と正室はいいが須磨だけは妻と認めたくなかった俺

244 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 02:12:59 ID:i9ND+5d0
>>241
大岡は天一坊が江戸に来る前に病死したという口実で消そうと計画
その指示により、加納やお庭番軍団といっしょに、天一坊一行の行列を襲撃する

千賀個人は天一だけは逃してやりたいと思っていたので、天一の乗った駕籠をあけて
脱出させようとするが、そこには山内の愛人の肺病女が乗っていて(天一は一時的に
逃亡していた。後で戻ってきて合流するけど)そいつにいきなり刺されて死んだ


245 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 02:19:57 ID:KSON4O8l
>>244
ありがとうございました。
それにしてもあっけない死に様ですね

246 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 02:22:03 ID:???
駕籠に近寄ってった時、死亡フラグキターと思ってたよ・・・

247 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 02:30:33 ID:i9ND+5d0
天一坊の一行の襲撃に失敗し、結局天一たちが江戸に来ちゃったあと、
大岡越前が吉宗に報告するが、そのとき吉宗に「千賀と加納はどうした?」と言われて
大岡が「天一の周辺を調べているときに何者かに殺されました」みたいに報告するシーンが
なんか不快だった
「天一坊一行を闇に葬ろうと襲撃したのですが、返り討ちで戦死しました」と正直に言えよって
思った
襲撃は越前の独断だったかな?正直に言いがたいのはわかるんだけどね、なんか不愉快に感じた

248 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 02:36:55 ID:???
というか、家臣のものたちが画策してた事に気付かない吉宗にいらだった

249 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 02:45:25 ID:J5a7AsHM
歴史的な根っこから言えば、家康以来、100年の歴史を経た、大企業病にかかった組織と同じだろ。

現代なら、官僚(明治以来100年位で同じ)とか、三菱や松下みたいな明治以来の大企業と同じとみれば判りやすい。
そういう背景は同じはずで、そこんとこを描いたらもっとおもしろかったろな・・

史実をあれもこれもいれて混乱させた挙句、主要人物の欲や感情に徹すると、わけわからなくなるよ。

250 :吉宗はん交尾好き過ぎ:2008/01/03(木) 02:56:11 ID:DZ0xhSkj
徳川吉宗って結構女好きだったんですね
テレ朝の「暴れん坊将軍」だと将軍に就任しても
一切女気の無い人に描かれてるもので・・・・・

251 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 03:15:39 ID:???
・天英院がただの馬鹿女
・須磨の首の傷が何故か次のシーンで消えてる
・お由利があぼーん、須磨が生きてる
・光貞の正室が九条家の出身
・頼職はともかく綱教が馬鹿殿に書かれてた事
・正室が危篤という理由で紀州から江戸に戻れるもんなの?
・理子を御台様と呼ぶ
・理子の侍女ババァがKY

気になったのはこんなとこかなぁ。
全体的には面白かった。
黒谷や木内、内田意外によかった。


252 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 03:17:30 ID:???
近頃の若者は松下が明治以来の企業だと思ってるのか・・・

253 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 05:30:27 ID:???
10時くらいに睡魔に負けて寝てしまって、天一たちがラストどうなったか気になって
ここに来てみたんだけど、どうやらバッドエンドだったようですね・・・
しかしよく人が死ぬドラマだったなあ。富野監督かとおもったw

254 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 06:03:26 ID:???
頼職が見る角度によっては
浜村純に見えてしようがなかったw

255 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 07:07:15 ID:???
ところで、エンドロールに西岡と片桐の名前がなかったんだが
出てたよね?













感想
松平主役のほうがよかったのでは?

256 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 08:36:55 ID:???
相撲プレイワロタ

257 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 09:00:05 ID:sw1vLBaW
ことしは、相撲プレエが流行りそうな予感

258 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 09:09:34 ID:???
やっぱマツケンが吉宗じゃないと
てかこのドラマの主役はマツケンってことでおk?

259 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 09:16:05 ID:tkHKfkM3
来年はマツケン主役で、ワイド時代劇やれ

260 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 09:36:23 ID:???
仏に会ったら仏を殺し 親に会ったら親をも殺す

261 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 09:39:01 ID:???
中村俊介 落ち武者ヘアーですら美しかった

262 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 09:59:59 ID:???
おもしろいフィクション物だったな

263 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 10:00:48 ID:???
福本たんでてないー
峰たんとか小峰たんおつたのにー

264 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 10:12:27 ID:2s7BXOaz
井上和香は時代劇で食っていけそうだな

265 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 10:22:24 ID:???
土屋って最後何歳なんだよw
吉宗の親父と道場仲間だったって事は相当高齢って事だよね

266 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 10:40:16 ID:mWafVHD5
MVPは雲霧仁左衛門の大地康雄。

267 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 10:41:15 ID:???
なんという土屋と千賀と伊賀之介の年齢不詳っぷり

268 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 10:42:14 ID:???
星野真里最近時代劇出まくってるな

269 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 10:44:13 ID:6q+k9GTJ
>>265
道場仲間光貞28歳 土屋10歳と思うんだ。
新さんは、沖田ばりの天才剣士だったんだよ。
吉宗の親父は、10歳のガキにぼこすかぶっ叩かれてたわけだ。

270 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 10:46:58 ID:???
うまくもないしきれいでもないしなんだかなー

271 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 10:47:25 ID:4zbvkYn7
>>268
 あの不幸をすべて背負ったような顔は、いかにも時代劇
向きだね。

272 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 10:47:30 ID:4MSarK81
kanasisuto-ri

273 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 10:48:20 ID:???
>>263
待て、福本先生は出ていたぞ
重臣の一人でいたし、あと天一坊一行が襲撃されるシーンにもいたようだ

274 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 11:15:23 ID:???
初夜の床入りで四十八手を繰り広げたテレビ史上初の
エロ時代劇として歴史に残る作品となった。

275 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 11:28:58 ID:???
竹姫綺麗だった
声も

星野真里は吉原炎上より良かった

276 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 11:34:35 ID:???
内田朝陽→中村雅俊に替わった瞬間
若いときは神童と言われても、成長したらただの人という言葉がよぎった

竜だ何だと言われているが若いときは納得できたが
長じたらただのバカ殿になったといか思えない
内田朝陽のオヤジが松方弘樹というのは納得できる
それが、成長したら中村雅俊というのはいくらなんでも酷すぎ

中村雅俊、ミスキャストだろ、これ



277 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 11:43:09 ID:???
村上弘明なら違和感なかったろうな

278 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 11:47:04 ID:???
>>274
確かにwww
>>277
禿同

279 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 12:00:00 ID:qUCMadiw
いろいろ変な要素のある作品ではあったが、
時代劇としての最低ラインは維持できていたよ。

それすら維持できていないのが最近多いからな。
SMAPが秀吉や綱吉を演じた他局の作品とか。

280 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 12:02:28 ID:???
竹姫があんみつ姫にしか見えん。

281 :sage:2008/01/03(木) 12:47:31 ID:eHkK/baF
あの脚本でマツケンがへたれ吉宗を演じていたらどうなっただろう

282 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 13:02:24 ID:???
まともな時代劇として見たらアレだけど
トンデモ時代劇として見ればけっこうおもしろかった気がするw

283 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 13:13:00 ID:OldvyRAb
>>274
「相撲」っていうから、媾合相撲かと思ったが、本当の相撲だった。
現代であれをやったら、DVで即離婚だな。

284 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 13:16:42 ID:rw+QEtg+
天一は実際はどうなったの? 83年関テレ大奥では最後恋人と旅に出た。ちなみに竹本孝之と伊藤麻衣子(現いとうまいこ)。

285 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 13:25:17 ID:???
>>283
公家の娘相手に手加減せえよって突っ込みたくなるぐらい思いっきり
投げ飛ばしてましたがなw
俺はあれのやりすぎで頭強打して脳障害で幻覚見る様になったのかとオモタw

286 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 13:29:12 ID:OldvyRAb
>>284
享保14年。関東郡代率いる陸戦隊に逮捕されて、勘定奉行主催の裁判で死刑、獄門。
大岡越前守は、史実では一切タッチしていない。


287 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 13:30:52 ID:???
>>284
史実では公開処刑だったと思うけど。

同じ原作で前にドラマ化されたやつ(北大路欣也主演)では親子対面して
最後天一(高橋和也)は恋人と共に旅立つとゆう感じ。
吉宗と柳生の子孫(今回のドラマの土屋の役割。実は吉宗と従兄弟)が
北大路2役だった。

288 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 13:34:04 ID:???
>>283
いくら布団の上とはいえ結構な勢いがあったから、
床入り前に奥さんをKO->多岐川裕美大激怒という
流れになるのかと一瞬思った。

しかし、光貞も良かったな。
初登場した時の精力あふれそうなマタギファッションから、
将軍家が紀州から離れていった後の抜け殻になったようなとこまで
いろんな見所があって。

289 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 13:59:31 ID:LquFwaAo
>>284
TBSの"大岡越前"では最後はわざと逃がした終わったはずだけど。
それりゃナショナル劇場で最後は処刑じゃ放映のOKが出ないよ。
初期のシリーズで取り上げたはずだからやはり一大事件だったん
だね。

290 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 14:13:18 ID:???
>>289
史実では大岡は天一坊には一切ノータッチだから今回のドラマもだけど
捏造だよなw

291 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 14:34:53 ID:???
中村雅俊なんか泣いてばっかりだったなw

292 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 14:56:08 ID:???
名君と言われている吉宗には兄弟毒殺や実子抹殺などの後ろ暗い部分も多いんだな

293 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 15:13:07 ID:???
姉小路三位卿(菅貫太郎)通称おじゃるの殿様
鳥羽大納言(佐藤慶)

北大路版の時はこうゆう公家衆もからんできていたけど今回はなかったな
12時間→10時間になってこの部分がカットか

294 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 15:23:27 ID:???
暴れん坊将軍が好きな老母が、あれこれうるさく画面に突っ込んでいた
やれ、吉宗に嫁はいないとか、息子はいないとか
ごっちゃにしないでくれよ、ママン

295 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 15:28:29 ID:???
>>294
暴れん坊将軍の中の吉宗は将軍になって数年後で時間止まったままじゃねえのかw

296 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 15:32:26 ID:???
吉宗の「余の顔を見忘れたか」のセリフが無かったのが残念

297 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 15:45:47 ID:TvPLb5Hq
吉宗3人(中村/松平/西田)、大石3人(松平/松方/西郷)、金さん3人(西郷/松方/松平)の共演という心印象しか・・・。
といこうことで、3ヒーローとも健さん、みんな演じていた。
あと、星野真理、最近、東映/松竹の京都の時代劇作品によく出ている。
同じ東映の「吉原炎上」にも出ていたし。

298 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 15:58:16 ID:???
内藤の彼女役の人って誰?
ナガイマリコじゃないよね?

299 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 16:02:46 ID:???
早く中村になり過ぎ。急に爺になっちゃってびっくり。初々しさがなくってがっかり。
中村はお人よしの尾張兄がお似合い。上様が垂れ目お人よし顔じゃちょっとなあ。
何か女々しくてメソメソしてばっかだし。


300 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 16:07:58 ID:???
>>298
奥貫薫

301 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 16:10:57 ID:???
>>300
ありがと。

302 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 16:11:53 ID:???
時代劇スター(松平、北大路など)以外でそれなりのキャリアを持つ役者ってことで
中村だったのだろうか。中村も一応一世を風靡したスターではあるのだが。
松平を出すことで霞んでしまった(視聴者対策で松平クラスの人を出さないとまずかったんだろうけど)。
若手不足も深刻だが、主役が出来る中年俳優もいないね。渡辺謙は今さらやらないだろうし。

303 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 16:13:01 ID:???
このドラマの主題は

ハラキリ万歳

304 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 16:31:47 ID:pMmeM9sT
南野陽子の天英院が可愛かった。あれって坊主にしたわけじゃなく髪を切っただけだよね?

305 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 16:53:55 ID:???
奥貫薫も最近の時代劇常連だな
年明けスタートの金曜時代劇もレギュラーみたいだし

306 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 17:06:21 ID:???
>>305
「風の果て」でも杉山忠兵衛(仲村トオル)の妻千加役だったな

307 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 17:08:38 ID:???
>>305
俺は奥貫ってゆうと未だにかなり昔のKDDのCMで空港で号泣する
女の子役のやつが記憶に残ってるな。バックに中島みゆきの曲かかっていた

308 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 17:10:06 ID:???
今回のは吉宗の負の面は全て大岡越前がかぶった様になっていたな

309 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 17:14:35 ID:???
1度で良いから脳天気で陽気で明るい役の桜井幸子を見てみたい

310 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 17:20:25 ID:???
内藤がジェイソンの様に
神出鬼没で不死身なのが笑えるwww

311 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 17:45:41 ID:???
しかし最後まで土屋主水之助が誰なのか分からなかったw
元旗本の素浪人が上様や尾張公と気さくに会話してる。
マツケン特別待遇の為かw

312 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 18:20:15 ID:OIfCEDdy
EDテーマを静かに聴きたかったけど
ダイジョストの声が大きすぎ

313 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 18:59:32 ID:???
>>284
シバレン原作の乾いて候でも天一坊事件を扱っていたけど、こっちも最後天一は旅立ってた

314 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 19:08:06 ID:???
>>289
ちょい待て
加藤剛の「大岡越前」天一坊って最後捕まってるぞ。
今でこそ(てか終了したけど)ほのぼの時代劇の印象あるけど、
この時はシリーズ始まった第一部の最終回(前後二回)
しかも、監督が集団チャンバラ時代劇の神工藤栄一、
ネタ割れと共に同心捕り方雪崩れ込んでブチ切れた天一が護り刀で捕り方の脇腹ブッ刺して
マジ殺しの大立ち回り
越前の決死の策を読んで先に逃げた伊賀亮が越前と決闘したり
最近の変な大作テレビや映画よりずっと上で昔の時代劇堪能させてくれる傑作

俺の知る限り、処刑した事にしてこっそり逃がしたのはやっぱ年始にやったベルーナ版の大岡越前
海老蔵の親父が越前やってて無茶苦茶迫力ありまくりだった

315 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 19:14:57 ID:???
トンデモ時代劇だったな。
有馬氏倫が死んだあたりから史実なんかどうでも良くなってきたw

がいしゅつだろうけど、マツケンとか国分佐智子とか年取ってないし。
しかしやっぱり正月に鬱脚本は禁じ手にすべきだわな。年末ならまだしも。

316 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 19:30:33 ID:???
>>314
>ブチ切れた天一が護り刀で捕り方の脇腹ブッ刺して
>マジ殺しの大立ち回りww

何パターンかあったような気がするが、覚えているのが

源さん(大坂志郎)が紀州から早駕籠で証人を引き連れてお白州に立ち返って
忠相腹斬りの土壇場で、全てニセモノで紀州で殺人まで犯していたと露見、
開き直ったニセ天一坊(太田博之)ら一味が「野郎っ!!」と捕り手を相手に大立ち回りw
どさくさに独りトンズラしようとした伊賀介(山形勲)は忠相と砂浜で対決し敗れる・・・

ってやつがその第一部のだっけ?

317 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 19:38:23 ID:Xx8Kv9TN
竹姫の声を聞いたら冬ソナを思い出した。

318 :314:2008/01/03(木) 19:44:10 ID:???
そう、それ。

その回、越前がやたらしつこく「水戸様に助力を」云々言ってるんだけど、
その時最強の敵役やった山形勲(越前相手に格式問答も立ち回りも丁々発止)が
その後に始まった「水戸黄門」の第二部以降最強の敵役になるんだよなw

そろそろスレ違いになるからこの辺にしとくけど

319 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 19:56:22 ID:???
>>313
小池一夫ちゃうん 乾いて候

シバレン原作で田村っておそらく眠狂四郎と混同してるでしょw

320 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 20:20:19 ID:8vi0FFXM
>>309
同じく

321 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 20:27:22 ID:???
何かが欠けていると思ったらジャニーズか

322 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 20:33:03 ID:???
絵島生島に無駄に時間割いたわりに吉宗将軍就任に至るまでの幕閣大奥の暗闘はサラッと流されてたなw
天英院=悪、月光院=善の図式で話を収めたかったのだろうけど。
ポジション微妙なまま悪のレッテルを貼られた間部詮房が不憫だ・・・

323 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 20:56:58 ID:???
この家重は、実はキレ者なんだけど忠光の専横から身を守るために
バカ殿のフリして機をうかがってた「逃亡者おりん」の家重だろ。

324 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 21:11:18 ID:???
おりんはレオタ忍者より花魁衣装のほうがハマってるじゃんw

325 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 21:31:19 ID:???
>>319
すまん、調べたら間違えてた
今までてっきりシバレン原作だと思ってた・・

326 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 21:43:48 ID:???
>>297
テレ東なんだから
隠密同心(松方、かたせ、橋爪)も入れないと

327 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 21:49:50 ID:teZ4dKje
>>322
大河ドラマの『八代将軍吉宗』の方が、そこら辺詳しいよな。
やっぱ、50時間も使ってる分だけあって。

328 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 21:59:01 ID:pMmeM9sT
天英院と月光院どっちも落飾したのになんで天英院だけ頭巾かぶってるの?

329 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 22:07:08 ID:???
なんか、あんまり面白くなかったな…
特に主役が地味というか、なんで正月早々「悲劇酔いした吉宗」なんていう
言葉にするとネタかと思うほどの鬱陶しいものを見なければならんかったの…

330 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 22:26:06 ID:???
>>297>>326
>吉宗3人(中村/松平/西田)
じつは、松方を加えて4人だったりする。


331 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 22:45:21 ID:???
>>322
無駄じゃねえよ
華があった
実況沸いてたよ

332 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 22:46:45 ID:???
無駄だろ
ナレーションですませてもいいくらいだし

333 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 23:38:29 ID:???
>>322
史実で言えば吉宗は間部詮房の事をきちんと評価してる。
将軍就任推してくれたのも詮房だし、
本来私利私欲のない実務家って言うのが吉宗の評価。
ただし、それは秘書官でとどまるべきで
保守本流主義者として将軍−老中って本来の政治形態が害されているとは思っていたらしいけど
それはシステムの問題で詮房個人への吉宗の評価は良好。

334 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 00:08:25 ID:???
多少吉宗の事知ってたら誰でも知ってる事なんだから、
家重があんなに元気いっぱいなのはかえって差別的に見えるな

別に売りにしろとかじゃないけど、メインが父子の悲劇なんだから、
将軍として虚弱な障害児の嫡男に苦悩する吉宗描いても良かっただろうに

335 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 00:38:08 ID:???
>>284
なかなかよかったよ、大奥版。
楽しげに旅だつ二人に、EDテーマの『セフィニ〜愛の幕切れ』が
重なって。
♪抱きしめ〜て〜ね〜

336 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 00:49:05 ID:3QZ+xI7f
土屋主水ノ介は老中土屋政直の甥で、柳沢吉保を糾弾して
浪人になったとのことだから元大身旗本という設定でしょ。

337 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 01:26:47 ID:gqjLAtWv
柳沢もマナベも子孫が大名として残っているぐらいだから
それなりに上からも同僚からも評価されていたに違いない。
さもなくば一代で潰されてる。

338 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 01:31:14 ID:gqjLAtWv
>>334
あのラストシーンの後、落馬して頭を打って○○になるんだよ。

339 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 03:36:30 ID:6nHRzh9U
ビデオで休憩をはさみながら見た。
じっくり見たつもりだったが、とりあえずマツケンしか残ってないorz

1〜2部途中までリアルで見てて、実況覗いたら
「徳田しんのすけ(字わからん)キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!」
とか
「本物キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!」
ばっかりでワロタ。

年末の再放送に期待

340 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 07:28:28 ID:nTMd4bj7
内藤強すぎアンド色んなとこに現れすぎw

341 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 09:36:49 ID:???
山内伊賀介と柳沢吉保といえば山形勲さんですよね。
風格が違う。

342 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 09:50:17 ID:???
第一部はテンポがよくかなり面白かったんだが
第一部の終盤あたりから第二部以降は脚本と構成が荒くなった感じだ。
長坂は2時間分ぐらい書いて息切れを起こしたんじゃないかな。
特に赤穂浪士の討ち入り話なんかなんで入れたのかさっぱり分らない、
やるならちゃんとやるか、できないなら、あのシーンは無駄だから別のもの振り分けた方がいい。
吉宗が中村雅俊になってからは、ただのでくの棒にしか見えなかった。
松平(=本物の上様)に完全に喰われてた。
一方、内田はかなり頑張ってたと思う。

343 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 11:17:20 ID:???
内田はこれが時代劇初出演で、しかも初の二役だったからね
新之助と天一坊をうまく演じていたと思う

344 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 11:45:46 ID:???
>>343
胴衣。朝ドラ時代と較べると、俳優としての実力は短期間で数段向上したようだ。
きっと非常に真面目な努力家なんだな。

345 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 11:56:53 ID:3m2twlxf
今録画見てる。一部の途中だけど休憩。
急に中村雅俊に変わって混乱した。
急に親父と同年代になってしまって凄い違和感。

346 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 12:05:28 ID:???
長坂さん特捜最前線復活SP書いてください!

347 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 12:13:10 ID:???
>赤穂浪士の討ち入り話なんかなんで入れたのか
テーマ的には死んでまで、あるいは殺してまで宿願を果たすことはないっていう
吉宗の心情を形成するエピソードとして必要だったんだと思う。

348 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 13:27:40 ID:???
>>345
急に爺が嫁もらって仰天するよな。
せめて将軍になるまで若い奴がやるべきだったと思う。

しかし、ジャニがいないのはすがすがしかったな。

349 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 13:40:29 ID:6vxp1kLO
2007年
*9.2% 14:00-17:50 TX* 新春ワイド時代劇「忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」第一部
11.2% 18:00-20:55 TX* 新春ワイド時代劇「忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」第二部
14.5% 20:55-23:55 TX* 新春ワイド時代劇「忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」第三部

2008年
10.2% 14:00-17:20 TX* 新春ワイド時代劇「徳川風雲録 八代将軍徳川吉宗」第一部
*9.5% 17:30-20:50 TX* 新春ワイド時代劇「徳川風雲録 八代将軍徳川吉宗」第二部
10.4% 20:50-23:55 TX* 新春ワイド時代劇「徳川風雲録 八代将軍徳川吉宗」第三部

350 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 13:54:24 ID:???
>>334

劇中の落馬なんてどう見ても後遺症フラグだし、
>>338説もいいけど、障害者になるのは(天一坊の)因縁だなんてドラマ作ったらそれこそ抗議で洒落ならん

>>334の言う通りあの長富丸は不自然過ぎるからな
上のどっちかでやる予定だったシナリオを撮影進んでから無理やり変更させられたって妄想する

351 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 13:54:39 ID:???
たまには松永久秀とか荒木村重とか雑賀孫一とかのB級にもスポットあててほしいにゃー

352 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 13:57:18 ID:/9/6cpd6
やっぱり、キャスティングに難があったように思う
内田 → 中村 に変わる時に違和感有り過ぎて混乱するから
わざわざ第一部の冒頭に中村吉宗のシーンを入れたんだろう

手の甲の同じ位置にホクロがある俳優を選んだら、たまたまあの3人になってしまったってことか?!(´・ω・`)

353 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 13:58:13 ID:???
包帯とったら西田よりはましだろうなww

354 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 14:01:14 ID:nKyd+VGC
視聴者が釘付けになるドラマや映画って、必ず、テーマがあるでしょ。
たとえば評判の良かった壬生義士伝では、東北の極貧の侍が「家族を食わす」という一点のテーマで、
新撰組に入隊して、そのテーマで、一貫してストーリーが進んでく。
そのテーマにおいては、仲間でも殺すという非情な面があっても、幼い子供と愛する妻を食わすためという愛情が基本にあるわけだろ。
その矛盾がテーマを色んな形に換えて、ドラマのシーンが進んでいくから視聴者は見てて判りやすいし、ドボドボとはまっていく快感があるわけじゃん。
おもしろかったあ、泣けたあ、と感動する。

で、この今年のドラマは一体、なんのテーマなんだよ。
前面はドタバタしてるだけなのに、後半はおもしろく感じたが、それは「親子愛」というテーマが見えはじめ、
それは尾張徳川との確執でもコピーされて、反抗的な親戚の当主(息子みたいに感じ)を寛大に許すまま、進行していった。
だから、後半はおもしろかったんだろうけど、でも、テーマはそれだけか?
だったら、随分、陳腐なドラマだぜ。

全体のテーマが判らんから、総論では、おもしろくなかった。

355 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 14:02:52 ID:???
眼帯のない内野聖陽はいつ出るの?と待っていたのだが

356 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 14:04:12 ID:???
やるんだったら毛利元就みたいに権謀にたけた吉宗として
兄弟暗殺、将軍就任の根回し等悪のかぎりをつくして
後半はその報いを受けて自分の家族が死んでいくという悲劇を受けて
人生を反省する男として書いてほしかった

357 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 14:09:33 ID:???
いえいえやっぱ勧善懲悪ものね。
スーパーヒーローの吉宗がいい。

358 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 14:16:03 ID:PviK1ylh
中村雅俊がよくないんだよ結局
結局現代劇で軽い芝居しか持たない
映像は良かったのによけいそう思う



359 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 14:30:43 ID:I4O+FnL2
うん そうだね
中村雅俊がひどすぎた
時代劇では、まるで素人
所作も殺陣も下手くそ
内田君のがまだ見れたんですが
また役者の年齢選びが失敗
内田君を主役にして、10代の子を天一に置いたら良かったのに


360 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 14:54:41 ID:???
>>359
昔、中村が美空ひばりのドラマで父親役やった時、てやんでぇみたいな短気な魚屋なのに、
全然合ってなくて浮いてて、ああ、この人は青春ラグビーとかのドラマしか駄目なんだなと思った。
時代劇なんて完全に駄目。歳とったら、益々だめ。

361 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:01:09 ID:???
てやんでぇは泉谷しげるだな

362 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:02:05 ID:???
せっかく内田なんとかの青年時代が良かったから
1部は全部(少なくとも父親が死ぬまで)は彼がやればよかったのに
中村正俊に代わっちゃって急に兄たちより歳食っちゃった感じでもったいなかった。
天一役をやるからその前にワンクッションいれて先に正俊にしたのだろうか。
で、天一坊っていうのは本当に実在した吉宗の子なのかな。
歴史はそんなに詳しいわけじゃないけど吉宗辺りだと有名な将軍だから
本当の話なら聞いたことありそうなもんだが・・・。


363 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:08:48 ID:nKyd+VGC
中村雅俊は、根が陽で明るいイメージだから、龍馬とか秀吉なら似合いそうなんだが。

時代劇は、陽のイメージのあてはまるキャラがなく、
特に将軍なら、明るいとバカ殿だから、やっぱり陰のイメージのつおい、松平とかの陰の俳優が似合うんだよ。
それだけの話で、特に中村が下手ってわけじゃないと思う。

364 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:10:15 ID:quHlOHbD
01/02水
新春ワイド時代劇「徳川風雲録」に限らず、全体的に視聴率が低かった感じ。

11.4% 19:00-19:30 NHK NHKニュース7
*4.7% 19:30-20:45 NHK これこそ!わが町元気魂
*9.3% 20:45-21:00 NHK ニュース・気象情報
10.4% 21:00-22:15 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀イチロースペシャル
*5.4% 22:15-23:00 NHK 英語でしゃべらナイト新春特番
10.4% 18:00-21:00 NTV 初笑い!初泣き!家族SP7男2女11人の大家族石田さんチ史上最大の大そうじ大作戦
13.0% 21:00-23:30 NTV 徳光&所の世界記録工場Part4
*9.6% 18:30-19:00 TBS ぴったんこカン・カンスペシャル
11.1% 19:00-20:54 TBS ぴったんこカン・カンスペシャル
*9.5% 21:00-23:54 TBS 新春もズバリ言うわよ!
17.9% 19:00-21:54 CX* クイズ!ヘキサゴンII超クイズパレード新春3時間スペシャル
*6.9% 22:00-23:30 CX* 歌って笑って大騒ぎ!!お笑い芸人家族対抗マジ歌合戦!
*7.5% 18:30-20:54 EX__ 愛のエプロン2008新春豪華集結!!TOKIOvsスター軍団が大暴れ炎の最強(秘)料理バトル
11.5% 21:00-23:30 EX__ 超『ぷっ』すま!正月早々松に米倉に深田に韓流(秘)ぶっつけ本番SP!!
11.0% 23:40-25:05 EX__ 志村&鶴瓶のあぶない交遊録11
*9.5% 17:30-20:50 TX__ 新春ワイド時代劇「徳川風雲録 八代将軍徳川吉宗」
10.4% 20:50-23:55 TX__ 新春ワイド時代劇「徳川風雲録 八代将軍徳川吉宗」

365 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:13:01 ID:???
ちょっと忘れた頃にどこにでも突然現れる内藤ワロタ

366 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:20:12 ID:???
ちなみに内田なんとかは昔の青春映画にでてる人に顔が似てる。
名前は忘れたが中村正俊の夕陽丘の総理大臣?だっけな、そんなドラマの
不良役。(穂積ぺぺじゃないよ)

367 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:26:20 ID:???
>>366
ゆうひがおかなら
小野みゆきと結婚して離婚した清水昭博か?
井上純一とか草川祐馬ではないよね

368 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:28:04 ID:???
わからないけどああいう目つきの役者さんがいたと思うんだ。
子供の頃の記憶だから(当時再放送だったかも)定かではないけどわたしはその人かと思ったぐらい。
ちょっと調べてみる。

369 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:31:02 ID:???
井上純一は知ってるから違う。
で、他の2人の画像をみてきたら清水さんって人だ。
もう若い画像もみたらその人だった。
多分私が似てると思っても他の人はそう思わないってことが多いので
反論は受け付けませんがw

教えてくれてありがとう。

370 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:32:14 ID:???
ちなみに
下のページのドカベンの影丸役で映像が載ってる
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~redbat/movie/73dokaben.html

371 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:36:15 ID:nKyd+VGC
俺、清水って人の名前は知らなかったが、画像検索したら、何度か似てるって言われたことある人だわ。
たまに出てくるチョイ役だよな。
俺と同じジャンルの顔。
でも、内田つうの?あんなイケメンとは程遠い、違うジャンルだから、>>369
あんた、目が変だわ。

372 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:38:36 ID:???
>>371
自分自慢うざいよ肝ヲタ

373 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:42:42 ID:nKyd+VGC
>>372
どこが自慢。
清水って人、カッコよくないよ。
写真映りいいけど。

374 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:43:43 ID:I4O+FnL2
年齢設定がおかしすぎたなぁ
30代後半〜40代前半の俳優を主役にしたら良かった?
そしたら内田君も若作りすれば、違和感ない
もー 中村と松方のツーショットでずっこけた
どっちもジジイ
あと、若い女優さんたちとの恋も気持ち悪くて

375 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:43:55 ID:???
>>365
吉宗の正室の夢に現れた時はエルム街の悪夢のフレディかと思ったw

376 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:44:37 ID:???
>>373
うざいから氏ね
ここはお前語りするスレじゃないんだよ
正月からファビョってんじゃねぇよクズ


自己紹介
http://life9.2ch.net/intro/
ここでやれ

377 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 15:46:31 ID:???
>>374
東山とかのほうがまだよかったとおもww

378 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 16:00:47 ID:I4O+FnL2
東はお正月らしくていいね
個人的には阿部ちゃんが内田くんに雰囲気似てるから
いいなぁて思ったけど
もう阿部ちゃんも立派になっちゃったから
こんなトンデモ時代劇には出てくれないよね

379 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 16:02:33 ID:???
>>365
最初に木の上に乗って登場していたのは吹いたw
吉宗に斬られて崖から落ちたと思ったら、その後普通に登場したりとか神出鬼没だったなw

380 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 16:10:43 ID:lMYHzaRN
そもそも中村雅俊は「いい目をしている」には程遠い。


381 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 16:13:08 ID:???
そうだね、死んだ魚のような目だよね

382 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 16:34:12 ID:1ACtqVHm
>>362
天一坊の母親がお城に奉公に上がっていて妊娠したというのは本当らしい。
ただ、上様の御落胤というのは天一坊が言っていただけで、(ドラマのように)証拠の書付とか懐剣があったわけではないらしい。
結論を言うと、絶対に吉宗の子ではないと断言はできないが、その可能性は限りなく小さい、というところ。
ここからは俺の意見だけど、本当に親子なら越前のほうの小藩の藩主になったときか和歌山藩を継いだときに何らかの動きがあってしかるべきだったと思う。
しかし、何もなかった。(紀州家四男の頼方としては、小藩の藩主になれたことだけでも想定外の出世といえる)このへんから考えて血縁関係はなかったと思う。

383 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 16:39:07 ID:niL5YFEX
和歌山―松坂―京都なんかを歩いて行ったり来たりする昔の人って凄いよな。

384 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 16:40:48 ID:???
可能性は限りなく小さい て表現あるんだね

385 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 17:25:18 ID:???
>>382
なるほど。ありがとう。あの時代だから怪しいってたくさんありそう。

それに将軍のお手つきで庶民や奉公人に子供ができても
その存在は消される可能性のほうが高いよね。
まったくのフィクションで付け足された物語ではないということだね。


386 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 18:21:00 ID:YNZbLcao
仕事人VS大岡越前

越前率いる暗殺集団対仕事人たちの激闘

387 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 18:32:29 ID:9ShNrHhK
10時間にわたるテレビ放映を見させていただきましたが
お粗末な箇所たくさんあり

一、徳川光貞の正室が九条家の娘で頼方(のちの吉宗)の兄達の母親であった。
  その兄達は、「我々嫡子は、側室の生んだ貴様とは違い...」と馬鹿にしていた。
  →光貞の正室は伏見宮の娘であり、兄である綱教、綱職も側室の生んだ子である。
   また嫡子が同時に複数いることはない。
二、紀伊の殿様になっていた吉宗は、正室の危篤を聞いて、一人で馬に乗って
  正室のもとに駆けつけていた。
  →いくら正室が危篤だろうが紀州55万石の殿様が一人で馬に乗って駆ける
   ことはない。
三、加納久通は、1729年に獄門になった天一坊一行の行列にかかわっている最中に
  命を落としている。
  →加納久通は吉宗隠居後、西の丸若年寄で昇進して1746年に76歳で死んでいる。


388 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 18:49:12 ID:???
>>387
そんな些細なことにツッコんで天一のファンタジー物語にはツッコまないのかw

389 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 19:16:38 ID:???
えっ今回のって一応史実も少しなぞったフィクションじゃなかったの

390 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 19:21:24 ID:9ShNrHhK
四、綱吉将軍の江戸紀州屋敷御成りの際に水戸黄門が突然登場して
綱吉「じい...」
  光圀「紀州殿は子福者でもう一人お子がおられます。これこれ..」
  →新之助を綱吉将軍に拝謁させたのは老中大久保忠朝
   綱吉将軍が水戸黄門をじいと呼ぶことはない。
五、吉宗将軍の周りには、大岡越前と加納、有馬しかいない。
  何でもかんでも越前がやっている。水野忠之は一瞬..
  →大河ドラマの「吉宗」では老中松平乗邑が大活躍。

391 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 19:28:24 ID:???
ID:9ShNrHhKはNGID?

392 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 19:50:03 ID:???
原作通りじゃないの?

393 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 19:57:21 ID:YNZbLcao
竹姫に上様は手をつけてないの?

394 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 20:15:38 ID:YNZbLcao
実は竹姫に手をつけていた上様

395 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 20:22:45 ID:bzzx8ovZ
一部では闊達だった吉宗が
二部以降、うじうじしすぎて、
暗くなりすぎだったよなあ。

正月なんだし、天一坊関連以外では明るくしておけばよかったのに。

396 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 20:35:46 ID:YNZbLcao
薩摩屋敷の竹姫のところに夜這いする上様

397 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 20:57:45 ID:MrwXnCcD
ワイド時代劇は今回はじめて全編通してみたけどけっこう面白かった。
このシリーズって毎回「相撲プレー」みたいなギャグシーンがあるの?

398 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 21:25:14 ID:???
ギャグシーンは・・あったりなかったりするんじゃないかな?
ただ、一昨年の「天下騒乱徳川三代の陰謀」の北陽の大奥コントはひどかったが

399 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 21:25:34 ID:???
録画鑑賞中。
内田朝陽って役者はよく知らなかったけど、雰囲気があって結構良かった。
それだけに中村雅俊にチェンジしてから違和感ありまくり。
松方弘樹に向かって「父上」って呼ぶシーンでおもわず吹いたよ。
中の人の実年齢は10歳位違うから(時代劇だし)普通ならそれほど違和感ないのかもしれんが、
弘樹若すぎ、雅俊老けすぎって事かな?
内藤剛志は悪くはないけど、やさぐれ浪人は合ってない気がするな。
「竜馬がゆく」の暗殺者は良かったけどね。


400 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 21:33:20 ID:krHurRJt
吉宗は、尾張の宗春に、若き日の自分に似た部分を感じ取ったり、
会えない息子の幻影をかぶせたりしてたということか

吉宗は宗春がいろいろ逆らっても、ぎりぎり土壇場まで寛大に接してたね
宴席での無作法な態度も笑って気にしなかったり、
問題を起こしても最初は使者を通しての口頭での警告だけで済まそうとしたり
(江戸で騒ぎを起こさなければ尾張でやることは大目に見る、みたいな
ニュアンス)

結局、宗春は妥協を拒否して、穏便に済ませられるチャンスを自ら捨てて
引退に追い込まれた・・・というドラマの流れだったけど

歴史の実際はどうだったのかな。

401 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 21:38:44 ID:???
どんど晴れに比べると、内田の評価があまりによすぎて違和感あるなw
いや確かによかったけど。

402 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 21:44:36 ID:???
>>401
あの目つきで好青年役はないだろう…

403 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 21:50:51 ID:???
確かにw

これを機に時代劇俳優になってくれると嬉しいんだけどな
若手が育たない今だし

404 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 22:37:43 ID:???
30代、40代はいるが20代の時代劇俳優が少ないからな
山本耕史ぐらいしか思い浮かばない

405 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 22:50:58 ID:???
山本耕史は31歳

406 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 22:53:33 ID:???
時代劇に進出したいなら、ピアスの穴は拙いよ。

407 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 23:01:59 ID:???
20代で安心できるっていうと小栗旬くらいしかうかばん

408 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 23:11:35 ID:???
中村は下手じゃないでしょ
でも時代劇ならなんかの親方あたりの方が合う
将軍役は違った
内田朝陽って初めて見たけどこっちはよかった
朝ドラ出てたならそのうち大河にも出るね

409 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 23:23:12 ID:???
内田もマツケンもいいけど、一番良かったのは久々登場の津嘉山正種。
やっぱりいい声してるよなー。

410 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 00:03:52 ID:???
>>408
下手じゃないけど、なんか上品というかおっとりした感じで今回の役には合ってない。
実際はともかく吉宗って言うと、どうしても武闘派のイメージがあるからね。
家光みたいな「生まれながらの将軍」ならいいかも知れないけど...。


411 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 00:11:59 ID:???
>>410
お前マツケンみすぎww

412 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 00:22:29 ID:???
中村がどうもだめだめだな。
昔、この人の出るバンカラものが好きでよく見てた者にとっては寂しい限り。
素に近い役でないと出来なくなってる。
2ドラなどで裁判官か何かのを見たときも思ったけど、若さだけで突っ走れた
年頃を過ぎたあと、自分を磨いて来なかった様子。
殺陣でも馬でも日舞でもその他時代劇系のでなくても、その気になれば身につけるものはたくさんあるだろうに。
若い頃はどこかの劇団に所属してなかったっけ。
でも今回の芝居を見ただけでも、舞台も無理そうな気がする。

413 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 00:49:00 ID:???
>>408
次郎長は悪くなかった

414 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 00:59:31 ID:???
>>412
まったく同感。元文学座なんだよなー今となっては信じられんが・・
時代劇演技じゃないんだよね、もっとこってりやらないと、何かぺらっぺらな感じ


415 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 01:48:48 ID:???
>>379
最後に大岡の邸宅に現れたのも、どうやって入ったんだかw
天一が切腹した晩に逃げ出したあのルートが実は誰の目にも触れない穴場だった
と強引に納得しようとしたが、そりゃ無理があるしなぁ。

羽黒坊のエピソードにもうちょっと時間を割いてもよかったような気がした。
天一が父親に抱く慕情の代償行為として、羽黒坊との交流を…
しかし羽黒坊を取り上げすぎると、親しくなる女性の弟を死に追いやってしまうという
春菜とのエピソードが薄くなるか。

416 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 02:27:01 ID:???
>>390
松平乗邑が表に出て来たのは史実でもかなり後だよ。このドラマ天一坊で終わってるし。
天一坊の処刑が>>390で書かれている通り1729年。
当時実質幕閣トップだったのは水野忠之。勝手掛老中だからどっちかってと財政担当。
その水野が罷免された1730年以降老中首座→勝手掛老中として重用されたのが松平乗邑

「吉宗」視聴者だから知ってると思うけど、乗邑は享保改革後半の指揮官で
吉宗から家重の代替わりの頃に罷免されてる。
吉宗の替わりに過酷な重農政策の民心離反の責を負ったとも
「吉宗」の通り有能過ぎる余り(大岡越前から桁違いに有能と評された)
老中の分を超えて暗愚な家重を憂い宗武将軍擁立を画策したからとも言われている

417 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 06:14:37 ID:8xHd6ijT
>>400
幕府からの警告の内容もそれに対する宗春の反論も大体歴史の伝えるとおりだよ。
ドラマだと宗春が反論した後それほど時間をおかずに謹慎になったような印象を受けるけど、実際には七年の期間がある。
その間に規制緩和と大規模な公共投資による人工バブルが崩壊して、尾張藩の財政は赤字になってしまった。
こういう状態があって、尾張藩の重臣達が幕府と図ってクーデーターを起こした形だな。
吉宗としては、情けをかけたという部分もあるだろうし、御三家筆頭を相手にいきなり処分はできないという政治的な思惑もあったのだろう。

418 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 06:21:29 ID:EyGYhNS9
>>211 :名乗る程の者ではござらん:
西岡が演じた「松平親顕」とか「松平館」って、架空の存在なのかな?

松平館は松平氏発祥の地である松平郷(西三河山間)に
あった居館で今でも石垣とお堀が残る。
初代親氏の庶長子信広が相続したこの松平郷松平家は、
松平太郎左衛門家とも言われ、宗家に従って参陣して
功績を挙げた。以後、松平郷を離れることなく、
江戸時代も旗本交代寄合として明治に至った。


419 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 10:38:15 ID:???
2年前の正月には某バラエティ番組での「月イチ救急車」発言が叩かれまくってた田丸麻紀が、
天英院付きの小悪党侍女の役で出てたのはなんか笑えた

420 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 17:26:26 ID:???
井上和香が着物姿で登場すると

志村が登場しそうで不安になる

のはオレだけか?




ゴトーユージョー(字がわからん)の名前が出てくるとはおもわなんだ;

421 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 21:34:29 ID:03ZmXSIm
>>417
なるほど、宗春はすぐ追い込まれたわけじゃなくて、
ほどほどのところで頭下げて妥協するチャンスは
一応吉宗から与えられていたってことだね

422 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 00:05:58 ID:???
>>390
>五、吉宗将軍の周りには、大岡越前と加納、有馬しかいない。
>  何でもかんでも越前がやっている。水野忠之は一瞬..
>  →大河ドラマの「吉宗」では老中松平乗邑が大活躍。

他に適任者がいなかったんだろ。
ドラマでもあった様に、将軍就任の根回しの関係で吉宗初期の老中人事は前政権から留任、
将軍就任直後に江戸城の細かいデータ全部把握した上で質問責めにして門閥老中のぼんくら振りを
自覚させたって逸話があるくらいだから、当時の老中以下幕閣、官僚と吉宗は所詮よそ者の関係。
吉宗が抜擢した腹心の老中水野忠之は財政再建と農政(当時だとおんなじ事だけど)担当。
結論として、天一坊とか本当に微妙な問題を腹割ってとか吉宗のために独断でみたいに汚れ仕事でもやる連中って言ったら
越前と紀州から連れて来たお側御用取次やお庭番ぐらいのもの。

423 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 00:20:06 ID:???
千町太夫を舟に乗せて担ぎ上げるところは良かったな。
あれは原作にもあるシーンなんだろうか。

もうちょいと道幅広くして人も大勢出してくれたら…
とも思うが、実際の道幅もあんな感じなんかね。

424 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 09:00:57 ID:???
将軍宣下時の老中連中はどんどんいなくなるだろ。
吉宗の治世はかなり長いぞ。
まあ、実際の話、現代でもそうだけどトップが頼りにして動かす人間はごくごく少数。



425 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 13:37:59 ID:Fvv9ULzY
>>414
全く時代劇向きではないね。大河「花神」幕末なので純粋な時代劇と
して微妙だけど素晴らしかったんだけど・・・・・・・・・・・・
文学座時代の大学在学中にTVドラマの主役に抜擢されてほとんど苦労
しらず順調に仕事をこなすだけで来てしまったのか・・・・・・・
あまりにも早く売れっ子になりTVドラマで引っりだこになってしまった
ので当時の文学座の大御所・杉村春子が座員だと思わずにある日
「あなたウチの座員だったの・・・」と絶句したとか。


426 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 16:06:41 ID:8yqh+xod
来年は、高須四兄弟か、田沼主殿頭意次VS松平越中守定信をやってくれ。

427 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 16:43:17 ID:???
>田沼主殿頭意次VS松平越中守定信

それなんて「闇を斬れ」?w

428 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:19:19 ID:???
>>412
>素に近い役でないと出来なくなってる。
ホントだね。好きでも嫌いでもないけど時代劇には合わないね。
ましてや吉宗って...ちょっと挑戦し過ぎちゃったかなって。
どっちかと言うと吉宗の側用人とかの方がまだ向いてたかも。

429 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:39:57 ID:???
>>425
歌がヒットしたり「太陽にほえろ!」に出て、アイドル並みに有名になったのに文学座に所属したままだった
渡辺徹とは対照的だな。
テレビドラマでの主役はないかもしれないが、「腕におぼえあり」の貧乏子沢山な浪人の役は印象に残ってるし
未だに舞台で時代劇やったりしてる。

430 :名無し:2008/01/07(月) 21:42:39 ID:x//JZH1N
雲霧仁左衛門は天知しげるじゃないとダメ!!

431 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 21:57:59 ID:9++CfIym
もっと主役である雅俊引き立てるんだったら、マツケンより
村上弘明の方がよかったのでは?

432 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:42:42 ID:???
>>430 フランキー堺じゃないとヤダ。


433 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 01:44:42 ID:???
>>431
村上は柳沢

434 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 02:09:16 ID:???
このドラマの収穫は「どん晴」では気持ち悪かった
内野の三白眼が、
台詞や所作や殺陣が無い、無言で撮られている場面では
以外と時代劇画面に向いていたということだった。

435 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 16:43:05 ID:???
最初の1、2時間はそれなりに期待して見てたが、
あとはもう見るんじゃなかったと後悔だけして終わった。
ファンタジーなのはいいけど、つじつまくらいは合わせて欲しい。
多藻の下町子育てから始まって、ありとあらゆる事に突っ込みが入れたくなったよ。
真昼間に黒装束の軍団が一行を襲うとか、タイヤ痕がはっきり残ってるとかはまだ我慢できたけど、
中村になったら主役の性格ががらっと変わったのが一番ついていけなかったな。
ほんと近年稀に見る駄作だった。

436 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 17:04:10 ID:addPVUzz
内田朝陽の目鼻立ちがハッキリしていてどうみても中村に似てなかった
どっちかといえば松平に似てるから余計ややこしかった
ちらっと出てた本物の中村息子も中村に似てないけど
井上わかは見事な時代劇顔だなぁ。元女優のお母さんも前愛エプで見たけど時代劇顔だった

437 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 22:31:47 ID:Z1H0lpEo
宗春のセリフ「上意と言って御意と言わず云々」の意味が分かる人いますか?
ググったけどわからん。。

438 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 23:58:36 ID:???
役者の演技云々より、脚本がどうにかならないのかな。大昔に放送された
徳川風雲録で原田芳雄が山之内伊賀之助を演じたときは吉宗の生涯のライ
バル的な設定だったけど、今回は位置づけがあいまい。雲霧と伊賀之助の
どっちが強力な敵なのかも、吉宗が誰と闘ってるのかもわからないまま、
「涙もろい」吉宗をたっぷり見せ付けられた感じ。

439 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 08:53:41 ID:QoaoZf9n
竹姫は伊藤かずえじゃなきゃやだ。



440 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 12:25:25 ID:???
越前黒すぎ
気分がよくないほどだわw
つか越前は天一坊事件には関わってないのに

441 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 15:44:46 ID:???
何でマツケンが吉宗演じなかったの?
内田の新之助時代とうまく連結できただろうに。

442 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 16:08:45 ID:???
本当かどうか知らないが、マツケンの吉宗はテレ朝限定とか。

443 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 18:28:06 ID:???
>>439
伊藤かずえの竹姫だと最後皆殺しが起きそうだなw

444 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 19:59:43 ID:???
伊藤かずえは暴れん坊将軍の竹姫だったよ

445 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 20:48:39 ID:???
これに限らず時代劇だと何でもかんでも島津や前田が立ち上がるとか幕府や将軍を糾弾するとか言うけど幕府に酷使されたこの頃の外様大名にそんな力ねーつうのw

446 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 15:41:15 ID:WDdJqV/V
この時代っていろんなヒット時代劇の題材になった人物や出来事がたくさんあって
あれこれ盛り込みたくなる気持はわからんでもないけど、下手につまみ食いして散漫になっちゃったね
絵島生島に時間を割くし。あれはいらんだろ

447 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 17:44:48 ID:???
今回の内容はとにかく、絵島生島事件は吉宗将軍擁立の重要な政治的ファクターです

448 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 17:50:27 ID:WDdJqV/V
絵島生島メインのドラマにも吉宗がちらっと出るし全部省くのは無理だけど、
時間に限りもあるしさわりでいいんじゃないかね

449 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 17:52:16 ID:???
石黒越前が真っ黒だったので、大岡越前好きには残念だった

450 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 18:57:19 ID:J/WTRX0u
>>446
サイドストーリーのツマミ食いで散漫になるのは
10時間ドラマの基本構成

451 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 21:16:35 ID:CJQMKNN9
吉宗の姉のねゐ姫が上杉綱憲(吉良上野介の息子)に嫁いでいるから
吉良側の立場で気が気でないと言った言動があってしかるべしだが、
ありましたっけ?

452 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 22:16:30 ID:???
絵島事件との関わりは薄いけれど
昨日の歴史が動いたで天英院の吉宗擁立をあつかったのが
日本史板で話題を呼んでいる
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1154185666/799-809
とか
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1132484442/569-578
とか


453 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 22:21:53 ID:???
>>443
「もう誰も愛さない」かよw

454 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/11(金) 00:06:02 ID:???
>>452

これはひどい
>801 :日本@名無史さん:2008/01/09(水) 22:42:33
>・徳川家宣の実弟の松平清武の存在がスルーされている件
>・天英院の弟の娘が尾張の継友の嫁なのがスルーされている件
>・徳川家宣が尾張の吉通を将軍後見職につけようとしたことがスルーされている件
>・徳川吉宗が将軍になるとその年のうちに大奥弾圧に手をつけたことがスルーされている件

455 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/11(金) 22:32:07 ID:???
一回だけ再放送で記憶ほとんど無いんだけど、
マツケン暴れん坊将軍のSPで竹姫やったと思う。
それが皆殺しパターンだった希ガス

456 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 15:42:11 ID:80JokSlv
中村雅俊の吉宗がNHKの清水の次郎長にしか見えなかった件

457 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 16:52:36 ID:???
要するに高杉晋作役以来時代劇演技の進歩がないのか?

458 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 17:51:33 ID:???
日テレの年末時代劇「白虎隊」の坂本龍馬は悪くなかった。

459 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 07:51:15 ID:???
実況面白かったなあ
マツケンで盛り上がりすぎ

460 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 11:37:54 ID:???
マツケンが出るたびに「上様キター」だったからねw
他の場面でも「正義」と書かれた扇子がいつ飛んでくるとかそんなネタがあった

461 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 18:46:16 ID:RGNg9nFr
生島江島事件って こういう事だったのか 勉強になった。 それはそうと 初代12時間時代劇から 徳川風雲までDVD売ってないかな

462 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 19:01:49 ID:???
一部しか売ってません

463 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 21:55:08 ID:???
俺、マツケン「暴れん坊将軍」で中尾彬って役者知ったんだよね
年に一回くらい通常やSPで宗春役で出て来てたんだけど、これが黒いけど異常に人望ある殿様で、
中尾宗春が出て来るたびに、出て来なくても尾張の話だと、
毎回家老や家臣が「これは拙者の一存にて」って吉宗の前で腹切るのがお約束だった。

464 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 19:44:55 ID:???
そう、実は準レギュラーだった、スパンの超長いなw

465 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/21(月) 22:55:07 ID:???
やっと録画を見終わった。
群像劇なんだろうけど、散漫としすぎで2時間ドラマで充分だとオモタ。

タイトル「モンドノスケ!」にしてマツケン主役にした方が良かったんでね?

466 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/11(月) 17:27:26 ID:???
俺もようやく録画見終わった。
なんの印象も残らない作品ですぐに忘れ去ってしまうだろうな。
ここ数年ワイドに当り無し。

上川武蔵や渡辺謙の吉村貫一郎は面白かった。

467 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/11(月) 22:59:18 ID:???
上川武蔵はどうしても欣也版と比べてしまって駄目だったな

468 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/13(日) 03:21:11 ID:???
田舎でやっとはじまった・・・一時間ずつ

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)