2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時代劇に翻案したら面白そうな話

1 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/14(土) 23:14:18 ID:15B2b5fB
岩窟王、レ・ミゼラブル、リア王、マクベスはNHKや黒澤映画で実現していますよね

自分は
「三銃士」を将軍吉宗の陰謀から 尾張藩(宗春公)をお守りする3人の若き武士と、
 田舎からきた郷士出身の若者達の青春記
「インフェナル・アフェア」を幕末の京都で会津と薩摩の潜入した藩士同士の物語
「怪傑ゾロ」は・・・・桃太郎侍になっちまうか

配役、時代設定もどうかお聞かせください

2 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 01:02:58 ID:???
「許されざる者」
引退したヨボヨボの殺し屋が、女郎の恨みを晴らすため、
集められた賞金を元手に悪徳同心を始末するストーリー

3 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 01:32:53 ID:???
西部劇はすんなり作れるだろうな。リメイクの実績もあるし。
先日見た「怒りの荒野」で。
遊女の私生児である主人公は周囲に見下されていたが、宿場に流れてきた凄腕の浪人に剣を習い剣客として成長していく。
しかし浪人は次第に力で宿場を支配するようになっていき・・・。

4 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 01:39:24 ID:???
ちょうど1時から、「許されざる者」も「怒りの荒野」も、スカパーのザ・シネマとシネフィルイマジカで放送してるなw

5 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 11:05:48 ID:Lkin9hzF
写楽の事件簿

6 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 11:49:07 ID:9Svr8Kdi
「沈黙の戦艦」
若君を乗せた某藩御用船を、お家乗っ取りをたくらむ悪家老一派が乗っ取る。
お世継ぎを魯鈍な次男坊に変えなければ、若君を殺害、城下を大筒で攻撃すると脅す。
しかし、緻密に見えた彼らの計画にも穴があった。

船内には「最強の板前」が乗り込んでいたのである。


7 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 12:43:33 ID:???
>>6
途中まではきちんと時代劇として脳内再生できたのに、
最後の行を見るとどうしても板前のカッコしたセガールが浮かんでくる。

8 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 14:22:03 ID:9Svr8Kdi
「ダイハード」
江戸町奉行所の同心が、離縁後侍身分を捨て大店の番頭になっている元妻に会いに大坂にやってくる。
妻の勤め先で歓待を受ける彼だが、妻と会うなりすぐけんかをしてしまう。
その時、謎の盗賊一味が店に侵入。なんとか逃げおおせた主人公は一丁しかない十手と、
同心として鍛えた頭脳を武器に、たった一人で死闘を繰り広げる。

9 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 15:12:27 ID:???
「走れメロス」

天下の素浪人、目路素十郎は、訪れた藩の、邪知暴虐の藩主に激怒した。
「呆(あき)れた殿様だ。叩き斬ってやる!」
素十郎は豪快な男であった。いきなり城中に殴りこみ、
配下の侍から、馬鹿殿まで全員叩き斬った。
そして平和になった領内を背に、どこへともなく去っていくのであった。
(完)


……全然違う話になってしまった。

10 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 20:26:24 ID:Lkin9hzF
「タイタニック」

紀伊国屋文左衛門のみかん船が鯨に衝突して沈没
自分の命のために大切なみかんを次々に投げ捨てる文左衛門

11 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 20:30:07 ID:???
電車男

12 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 21:00:53 ID:s7bj8w0h
「花より団子」


貧しい町娘が江戸の名門寺子屋に入り、絵府四と呼ばれる将軍家の嫡男や豪商の息子などと繰り広げる恋愛活劇。

13 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 21:38:19 ID:gG0UDx3S
「舞姫」
文久年間、オランダに留学した榎本武揚が現地のパツキンと
ねんごろになり帰国するが、ジパングは黄金の国と勘違いして
追いかけてきた娘を泣く泣く追い返す、世紀末の国際情勢も
絡めた悲恋物語
来年度より高校の現国教科書に採択


14 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 22:10:20 ID:???
バハムートラグーン

15 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 22:13:01 ID:s7bj8w0h
「南町同心古畑任三郎」


怪しいと思った下手人にとことん食らいつき追い詰めるが、最後は何故か瞳を閉じて、刀を一回転させ叩き斬ってしまう。

16 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 22:35:15 ID:???
>>14
主家の姫君と密かに恋仲になっていた侍大将の主人公、しかし主家は強大な隣国に攻められ滅亡、姫は敵武将の妾に。
御家再興のため兵を挙げ姫を助け出した主人公だったが、豪奢な生活に慣れきっていた姫は主人公を邪魔者扱い。
絶望した主人公は仕掛人と呼ばれる者達に憎い敵武将と姫君の殺害を依頼するのだった・・・

17 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 23:00:06 ID:???
>>15
狂四郎w

18 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 23:28:53 ID:gG0UDx3S
<<10
ワロタ

19 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 23:41:02 ID:9Svr8Kdi
「ロッキー」
土俵際に強いという取り柄しかない力士が、大横綱の花試合15番勝負の相手に指名される。
15番目になったときに7勝7敗の五分でいけたら、自分はただの破戸落では無いと証明できると考え
老親方の指導の下、激しい稽古に励み試合に臨む。


20 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/16(月) 00:10:33 ID:???
「パニッシャー」
奉行所の隠密廻り同心であった腑羅城之助は、阿片密貿易取締の際、聖天一家の一人息子を死なせてしまう。
息子を奪われたことに怒った聖天一家の親分は、上野山にて花見を楽しむ腑羅一家を惨殺。
奇跡的に一命を取り留めた城之助は奉行所へと訴え出るが、取り合ってもらえない。
この世の正義もあてにならぬと考えた城之助は、息子から貰った“しゃれこうべ”の1点模様が入った羽織を身に着け、
法の網をくぐって蔓延る悪に、法外の仕置を仕掛ける「処刑人」となるのであった。

21 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/16(月) 01:02:22 ID:1tbgicsK
「ドンキホーテ」

講談の聞きすぎで現実と空想の区別が付かなくなった
越後のちりめん問屋の御隠居が自分は天下の副将軍だと思い込み
手代二人と金で雇ったチンピラ共を引き連れて諸国を放浪し
行く先々で騒動を巻き起こす

22 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/16(月) 10:47:43 ID:???
シャイクスピアはたいていいけそうだな。

23 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/16(月) 20:04:13 ID:???
「マイ・ボディーガード」

かどわかしが多数起きる場所で、商人に金で雇われた元剣術指南役が
商人の娘と心を徐々に通わせ、冷たい心を溶かしていく
しかし娘がかどわかされ、陵辱された後、殺されたと知り復讐に燃える

24 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/17(火) 12:13:05 ID:HwZQNQDI
カキコしたいが妄想力がかなり要るスレ

25 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/17(火) 12:28:47 ID:???
「ダイ・ハード4.0」
突然、江戸中の瓦版・読み売り屋が姿を消した。
下っぴきや岡引も何者かから暴行・恐喝を受け、番所も機能が停止。
自体を重く見た奉行所は行動を起こそうとするが、情報が絶たれた中では何もできない。
そこで奉行所は、問題児ながらも直感と鋭い洞察力で数々の事件を解決してきた常廻り同心、
幕蓮 錠之進に事件の解決を託すのであった。気球に駕籠で突っ込むシーンは圧巻。

26 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/17(火) 17:58:07 ID:???
>>25

>気球に駕籠で突っ込むシーン

なんじゃそりゃー!www

27 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/17(火) 18:49:12 ID:???
駕籠かついでる人が災難だなw

28 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/17(火) 19:07:27 ID:???
「スパイダーマン」


悪事の限りを尽くした泥棒は、地獄に落とされ血の池で、もがき苦んでいるところを、お釈迦様に助けてもらう。

お釈迦様に蜘蛛男としての特殊能力を授かり、現世に戻った彼は、大泥棒として大活躍するのだった。

29 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/17(火) 21:24:51 ID:WX4iFVJ4
江戸川乱歩の美女シリーズ

与力の中の名与力・神山左門が美女からの依頼で難事件の捜査に乗り出す。
途中、馬ごと崖から転落するなど危機にも陥るが、最後は変装を解いて推理し
ものの見事に事件を解決。




30 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/17(火) 21:50:02 ID:NNbx+vd/
「ロミオとジュリエット」

御家の為に婚約させられることになった織田信長の嫡男・信忠と
武田信玄の娘・松姫。お互いの顔も知らぬ二人であったが、
文や進物を取り交わす間に思いを通わせる様になっていく。
しかし、時は乱世。やがて両家は争うことになり
二人の婚約は破棄されてしまう。それでも相手を恋慕う
彼らの気持ちとは裏腹に関係は悪化し続け到頭信忠は武田討伐の
総大将として松姫の住む甲斐の国へ攻め寄せることになる。
焦土と化した戦場で必死に松姫を捜す信忠。しかし松姫は既に他国へ
逃れた後であった。失意の内に帰国した信忠はそれでも探索を続け、
終に松姫の消息を掴む。彼女を岐阜へ招こうと必死に掻き口説く信忠。
その熱意にほだされ招待を受ける松姫。返事を聞き信忠は喜び勇んで
予てから控えていた戦に出陣する。しかし、その途中
京に滞在していた信忠を明智光秀の謀反が襲った。
奮戦敵わず自刃しようとする信忠の脳裏に、巡り逢うことが
出来なかった恋人の姿が去来するのであった。
そして尾張で信忠の死を知らされた松姫の一行は静かに道を戻っていく。
言葉にならぬ愛しみを後に残して。

31 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/18(水) 23:30:16 ID:???
>>30
善兵衛が泣いた!

32 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/19(木) 03:08:33 ID:???
ここスレ面白い!
どの作品も実現させたいな。お洒落なP〜現れないかな〜ムズムズムズ…

33 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/19(木) 08:52:21 ID:???
>>30
「おんな風林火山」があるって知ってる?

34 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/19(木) 10:07:54 ID:WFFCs1yY
>>33
観てみたいね

35 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/19(木) 14:04:56 ID:???
ボロボロの服を着た、住む場所もない乞食同然の食いつめ浪人二人が、
仕官の道をつないでくれるある男を、日がな一日待ちわびる。
通りがかった傲慢な金持ち商人とその愚鈍な使用人に出会ったりもする。
夕刻、使いの少年がやってきて言うには
「後藤様は、今日はいらっしゃらないそうです」


「後藤を待ちながら」

36 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/19(木) 17:16:58 ID:???
>>29
荒くれ者の駕籠かきとかに変装してるときは腕とか胸元露出してるのに、変装解くとしっかり羽織姿になってるんだよね。

37 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/19(木) 19:26:59 ID:???
まずは駕籠で気球に突っ込むシーンと、セガールの板前が見たい。

38 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/19(木) 19:56:32 ID:???
>>35
狂言かお能に翻案されてなかったっけ?

39 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/19(木) 23:06:20 ID:WFFCs1yY
「キングコング」

ある国に出産時に母親がショック死する程の巨体の持ち主がいた。
自然を愛する心優しい男だった彼だが周囲からは恐れられ疎まれ
山奥での生活を余儀なくされる。しかしそれでは済まされず
ある時終に、藩総出で討伐軍が組織される。まず美女を送り込んで眠り酒を飲ませ
酔い潰れた隙に縄と杭で地面に磔にするが目覚めた巨人は
縄を引き千切り大暴れを始めた。あわや鉄砲一斉射撃の直前、
どこからともなく現れた老人が軍勢を制止し巨人を巧みに
なだめてしまった。そして老人は巨人の掌に乗り呆気に取られる軍勢を後目に
山奥へ消えていった。これが後に「破軍」となる二人の出会いであった。

40 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/19(木) 23:18:46 ID:???
今後、時代劇は本当に消滅してしまうのか? スレよりコピペ

437 :名乗る程の者ではござらん :2007/07/14(土) 01:46:17 ID:???
・阿部寛と仲間が南蛮手妻のからくりの謎をを解いていく快傑股旅物
・女口入屋からやってきた凄腕の篠原涼子が活躍する痛快人情劇
・奉行所の役無し同心・オダギリジョーが御赦免となった悪人を追う捕物帳

↑こんな時代劇作ってくれないかな


438 :名乗る程の者ではござらん :2007/07/14(土) 04:07:55 ID:???
・阿部寛演ずる大工の棟梁が、結婚するために悪戦苦闘する喜劇
・筑豊から江戸に上京した速水もこみち演じる貧乏浮世絵師が、死期が近い母親を江戸観光案内する人情物
・頭の悪い極道の息子が、寺子屋で勉強をやり直す喜劇
・無実の罪で島流しされた蘭学医が、流刑地で罪人達の病気を治療する人情劇

こんなのどうですか?


GJ☆

41 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/20(金) 02:10:11 ID:???
時代劇じゃなくて大正時代ぐらいの話ですが・・・

言語学者の金田一京助は東北の片田舎で訛りのヒドイ少女を発見して連れ帰り、
正確な日本語を叩き込む。
やがて彼女は社交界にデビュー、一躍淑女として注目を浴びる・・・。

「マイ・フェア・レディ」

42 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/20(金) 23:35:16 ID:???
今日の刺客請負人がローマの休日っぽかった。

43 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/22(日) 20:35:24 ID:Uyyz7Qa7
宇佐美定行は 実質上のヤン艦隊の参謀各だったフィッシャーでしょう
フェザーンは北条氏じゃないですか?

44 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/22(日) 20:44:30 ID:5r2oJ+NO
すみませんm(_~_)m
>>43はすれ違いでした

45 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/23(月) 21:59:35 ID:???
レミーのおいしいレストラン

板前・簾十郎を尊敬していたネズミの れみぃ と小料理屋の見習い板前の林蔵が、
江戸一番の料理屋・八百膳の板前を目指して奮闘する感動のフルCG時代劇アニメ

46 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/23(月) 22:17:30 ID:???
「仮面ライダー響鬼」
かつて戦国時代を生き抜いた鬼
・・・ってあれ?すでに時代劇になってた。

47 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/24(火) 00:46:02 ID:OngoPyZh
『ハリーポッターと賢者の石』

邪悪な陰陽師によって両親を亡くした針ノ介。
11歳の元服で、自分がはじめて陰陽師の子であることを知り、
補具和亜津学問所に入学することになった。
そこで、針ノ介は他の仲間たちと共に、陰陽道の世界をはじめて体験する。
変身術、浮遊術、妖術幻術、式神式鬼術など、様々な陰陽道を得意とする手習い師匠たち。
最初は戸惑う針ノ介だったが、次第に優秀な陰陽師としての能力を発揮していった。
やがて、針ノ介は箒蹴鞠の組の要となる「鹿」の役に抜擢される。
針ノ介は大役に不安を感じながらも引き受けるのであった。
他方で、針ノ介とその仲間たちは、学問所に隠された秘密に興味をもち、
とうとうそれが「賢者の石」であるということを発見する。この石は、
石ころを黄金に変え、飲めば永遠の生を手に入れることのできるという
特別の石であった。この「賢者の石」をめぐって針ノ介は両親の仇でもある
邪悪な怪物「春元」と戦うことになるのだが…。

48 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/24(火) 01:21:19 ID:zfA35AfN
言い交わした男と同居するため上京するお奈々、
芸の世界で成功するため上京するおナナ、
二人の「なな」は小田原の宿の中で出会った。
その後、ひょんなことからお奈々とおナナは同じ長屋で同居することとなる。
さらに、おナナの所属する黒石一座と
おナナの恋人、蓮之介が所属する蝶番巣箱一座
、それぞれの一座の音曲方たちを交え物語は進んでいく。

49 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/24(火) 22:56:54 ID:???
>>47
ハリーポッターは自分も頭に浮かんだよ。
マジで見たい。

50 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/28(土) 19:27:07 ID:???
「天保の大合併」

江戸時代終期における幕府や諸藩の財政難を克服するために、
老中水野忠邦は婚姻政策等による各藩の合併を推進し、
とくに10万石以下の弱小藩の合併や1万石以下の旗本領の併合を奨励した。
ところが、合併した藩や領地同士の争いを避けることを理由に、
藩名は話し合いや入れ札で決定することとしたため、
「みどり藩」「四国中央藩」「南アルプス藩」「西江戸藩」など
といった謎のような藩名や瑞祥藩名、近隣の大藩にあやかった方角藩名等が濫発され、
領民たちから大顰蹙をかうことになった。


51 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/28(土) 20:23:34 ID:???
「王子と乞○」
簡単にできそうだけど。案外あるのかな。下敷きくらいは。

52 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/28(土) 22:25:54 ID:ilgikYDp
シャイニング


冬期は閉鎖される湯治場の雇われ管理人。
妻子を連れてひとけの無い宿屋に住み込むが、雪に閉ざされると眠りから覚めた怨霊どもが主人公にとり憑き・・・・・・・・・

53 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/28(土) 22:52:30 ID:???
チャイルドプレイ

チャッキーより日本人形のが怖さが倍増しそう

54 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:34:15 ID:xAMxXrMU
ジュラシックパーク

巨人病の身障者を集めて見せ物にしていた香具師達が、
ある時檻の鍵を閉め忘れたことから巨人の反乱に遭い皆殺しにされる
最後は入口の垂れ幕がヒラヒラと舞い降りる中、巨人の咆哮で完

55 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 03:52:03 ID:jWyytVkP
ターミネーター


のちに明治維新の立て役者となる人物を産むはずの町娘を亡き者にせんと、未来から送り込まれた無敵のからくり人形・民寧太。

56 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/12(金) 23:39:41 ID:???
197 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2005/07/10(日) 07:28:47 ID:eIqQaM4g
時は元禄、庶民は誰も気づいていないが妖怪は
実在し人間に化けて社会に紛れ込んでいた。
妖怪と人間のトラブルを秘密裏に解決するために幕府は高野山と
連携して悪さを働く妖怪を取り締まる特別な同心を組織していた。
刀に南蛮渡来の兵器を駆使して妖怪を退治し、目撃した民間人には
空海の光の秘法で記憶を調整する。
その存在は極秘であったが瓦版や口コミで妖怪と戦う彼らの噂が
都市伝説として江戸の街に広がりつつあった。
黒い羽織袴を身にした彼らを人々はこう呼んだ「黒衣の男達」。

我ながらすげーストーリーが湧いてきたもんだ。

198 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2005/07/10(日) 09:46:58 ID:lnNqXQ9d
>>197
特別な同心ってとこにくすぐられた。
最後は異星の殿様を暗殺した油虫男と戦って欲しい。

57 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/24(土) 01:02:53 ID:???
NARUTOはごくフツーにいけそうな……。

現代版白土風で。

58 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/24(土) 01:38:58 ID:???
「菊次郎とさき」

舞台は千住の貧乏長屋。
腕のいい漆塗り職人ながらも、呑んだくれの亭主、菊次郎。肝っ玉母さんを地で行く、おさき。

町人ながらも、オランダ商人との通訳者として江戸城に出入りを許されている長男、重太郎。
呉服屋に奉公する気だてのいい娘、お安。

寺子屋に通う次男の大二郎と、やんちゃな末っ子、武三郎。

末っ子の武三郎を溺愛する、元娘義太夫で、今は三味線の師匠の祖母、うし。

この七人家族が繰り広げる下町長屋の人情物って、どうでしょ?

59 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/24(土) 15:06:01 ID:???
「点と線」

60 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/25(日) 14:01:11 ID:???
『柔道一直線』

主人公・一条一直之進の父親である一条流組手柔術師範一条無一之介は
藩の御前試合で敗れ命を落とす。
一直之進は秩父の山法師、車弾左衛門の指導のもと極意伝「真空地獄車の位」
を伝授され再び藩校へと戻る。
だが藩内には、猫を踏み潰さずに上に乗ると言われる足技の達人近藤正ノ臣や
怪力力士、剣の達人、拳法使い、公儀隠密、バテレン人覆面レスラー等との戦いが
待っていた。

61 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/25(日) 14:31:56 ID:???
『おくさまは18歳』

病床の祖母を安心させるため主人公・お雪は許婚の寺子屋教師
石立鉄之介と結婚した。
ところがびっくり。奥様はなんとまだ18才だったのです。




                        ・・・・・・あれっ?普通だな?

62 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/18(火) 19:07:33 ID:ljdVA9gb
「ランボー」

一人友を尋ねて奥州街道を歩く虚無僧「乱坊」。
だが地元修験者にいわれなき暴力を受け、とっさに数名を倒し山へと逃げ込む。
それを修験者と地元役人が追うが山中の乱坊は次々と追っ手を切り倒して行く。

あまりの被害拡大に藩兵を投入する事が決定する
が、そこへ謎の山伏「虎人幡」が現れ告げる
「乱坊は元公儀隠密で、お上の感状を受けたほどの男だ、
これ以上兵を送っても返り討ちにあうだけだ。ここは一旦逃がして
気仙沼あたりで働いてるところを捕まえた方が良い」

だが虎人幡のアドバイスも空しく火蓋は切って落とされた。

63 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/18(火) 19:36:07 ID:???
「ムトゥ 踊るマハラジャ」

ストーリー解説は・・・ 無い

64 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 02:54:08 ID:2WKpzh5/
サドの「悪徳の栄え」
主演の極悪貴婦人役は本阿弥周子。

65 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 16:48:55 ID:BFZ+t8aQ
>>61
『おくさまは18歳』

病床の祖母を安心させるため主人公・お雪は許婚の寺子屋教師
石立鉄之介と結婚した。
ところがびっくり。奥様はなんともう18才だったのです。



66 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 21:35:33 ID:???
『THE 駕籠』

悪魔の取り憑きし駕籠が、寂れた寒村で引き起こす恐怖の連続殺人。


67 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 22:14:04 ID:???
 『逃亡者』

「利里金次(りさときんじ)」  職業医師
正しかるべきご沙汰も  時として盲ることがある
彼は身に覚えのない妻殺しの下手人として打首獄門を沙汰されたが
引廻しの途中 馬が暴走し からくも脱走した

孤独と絶望の逃亡生活が始まる
マゲの形を変え 普請場の日銭稼ぎに耐えながら
犯行現場から走り去った片腕の男を捜し求める

彼は逃げる
執拗な同心の追跡をかわしながら
現在を 今夜を そしてお江戸を生きるために

68 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/20(木) 22:36:14 ID:???
 『ショムニ』

大奥の雑用係「お半下」。
江戸の町娘の奉公人たちが今日も騒動を巻き起こす。

69 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 13:04:07 ID:???
 『ズバリ言うわよ』

置屋の女将・カズは占いの名人だった。
「あんたがだらしないから男がダメになるんだよ!」
今日もダメ女房たちに女将の怒号が飛ぶ

70 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 15:57:28 ID:???
 『特命手代・只野仁』

お江戸の版元梅宮堂。そこにはいつも昼行灯、たそがれ只野とか言われる
ダメ手代の只野仁兵衛がいた。
だがこの只野は、じつはお江戸の商家のいざこざを陰ながら解決する特命手代だったのだ。

71 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/23(日) 05:10:55 ID:???
 『ゲンナイ』

女同心・柴崎コウと蘭学者・福山正治が江戸市中で起きる
不可解な事件の数々を蘭学の知識で解いていく。

72 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 01:25:55 ID:???
『しつこい奴』
便所(はばかり)の板に 自分の悪口を落書きされた奴。
落書き書いた張本人を見つけようと躍起になる。
いつの間にか、仕事もほっぽらかして
ひがな一日江戸中の便所周辺をうろつくように。
時には自ら張本人に成り済まし、自作自演で落書きし、ミイラとりがミイラに。
馬鹿馬鹿しく無意味だが風刺話です。

73 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 19:09:47 ID:???
あ、それいただきw

 『便所(はばかり)男』

ある日酔っぱらいに絡まれている若い娘を助けた気弱な男。
お礼にと、その娘より萩焼の湯飲みを贈られる。
男はあまりのうれしさに便所(はばかり)の板に事の顛末を書き添える。
それを読んだ者からのさまざまな返事とアドバイス。
いつしか娘は「お萩さん」。男は「便所男」と呼ばれ江戸中の噂になる。
果たして二人の恋のゆくえは・・・

74 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/27(木) 22:20:36 ID:???
>>72 暗殺の森
真実は 自ら追うべし

75 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 12:39:49 ID:???
 『頭文字D』

上州の峠道下り最速をめざし今日も豆腐屋が爆走する。

76 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 19:11:13 ID:JUfaeS33
 『ゴエモン三世』

「俺の名はゴエモン十三世。 かの名高き大泥棒石川五右衛門の子孫だ。
 ま、自分で言うのは何だけど狙った獲物は必ず奪う神出鬼没の大泥棒、
 それがこの俺、ゴエモン十三世。

 次元大介、俺の相棒。
 短筒早抜き0.3秒の手だれ。頼りになる火砲の達人だ。

 アルセーヌルパン。
 バテレンの大泥棒、変装の名人だ。西洋剣術の使い手で怒らせると怖〜い男。

 そして御存じ銭形平次。
 華のお江戸の敏腕岡引。俺を捕まえるのを生き甲斐とする、
 俺のもっとも苦手なとっつぁんだ。

 謎の女、峰不二子。
 女盗賊か女隠密か、この俺にもわからない謎の女。
 いつもひどい目にあうが、憎めないんだなあ。

 さてさて、これら一癖も二癖もある連中に囲まれて、
 今週はどんな事件を巻き起こしてやろうかな」

77 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/29(土) 20:56:21 ID:+bBA59IE
新書「武士の家計簿」
ドラマに仕立てたら面白いぞ。

78 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 01:49:28 ID:???
 『源内コード』

平賀源内の発明品と出身地四国に隠された謎を読み解くとそこには
空海復活に関する暗号が・・・

79 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 23:27:07 ID:???
 『柔術サッカー』

貧乏柔術家たちが起死回生をかけて蹴鞠大会へ挑む。

80 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/30(日) 23:46:19 ID:???
 『Shall We お能? 』

平凡で単調な毎日を送る若隠居の杉山は、ある日お寺の能舞台に
たたずむ美女を目にする。
杉山は思わず彼女のいた場所へ向かうが、そこはお能の教練場だった。

81 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 21:03:43 ID:IWsyflVX
時代劇版 最良 最強の良スレだ  御前達最高だ!!

82 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 22:10:20 ID:???
>>72
実際に時代劇板にそんなやつがいるw
某俳優の関連スレでさんざんに叩かれて以来
頭がおかしくなったらしいww

83 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/31(月) 22:56:55 ID:???
 『タワーリング・インフェルノ』

お江戸最大の大仏殿の落成式が行われた。賑わう境内。
だが、安物の線香が崩れ落ち引火、燃え広がる炎。
五重の塔の上層階には逃げ遅れた人々が取り残された。

84 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 01:08:29 ID:???
皆の衆あけおめでござる。では正月特番一発目はこれだ!

 『カサブランカ』
幕府の大政奉還、無血開城、官軍の統治が始まった。
ここ北陸の地でも多くの血が流された。

酒場を営む侠客「陸」はもともとは武士だったが
今は博徒として一家を成し裏では賭場を営む街道筋の顔役でも有った。
官軍の管理下で宿場の取り締りを行っている与力の流納とも旧知の仲だが
二人とも内心は諸藩が官軍に下るのは面白く思ってなかった。

だが、そんな陸のもとへ長岡戦争で敗れた脱兵の家族が宿場へ
流れてきた。諸藩連合を唱える会津武士の牛頭老とその妻の「おるい」である。
だがその女性こそかつて陸が動乱の都で愛し合い、そして姿を消した
陸の恋人だったのだ。
おるいは陸に牛頭老を蝦夷地へと向かわせるために
舟を手配することを懇願する。

85 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 03:28:24 ID:???
 『歌舞伎座の怪人』

  ・・・・そのまんまやな。

86 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 03:40:32 ID:???
 『アダムスファミリー』

まぁ、違いと言えば出てくるのがろくろっ首とか一つ目小僧に
変わる所ぐらい・・・

87 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 04:03:19 ID:???
 『キッド』

長屋住まいのしがない障子屋がある日赤ん坊を拾ってしまう。
捨てて行こうとしたが岡っ引に見つかりしかたなく長屋に連れ帰り
世話をするはめに 

−そして5年後。成長した子供は
他人の家の障子に泥を投げつけて汚し回るようになる。
そこへ障子屋がたまたま通りかかるという寸法で
2人は貧しくも楽しく生活していた。

だがその子供が病気にかかってしまう・・・・。

88 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/01(火) 11:55:50 ID:???
 『スウィング・ガール』
祭りも近いというのに村の若衆たちが集団腹痛で寝込んでしまった。
祭囃子の代役に出たのは楽器も使ったことの無い村娘たち。
はたして特訓は間に合うだべか?

89 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 12:07:42 ID:???
 『観世音にラブ・ソングを』

刃傷沙汰に巻き込まれてしてしまった芸妓が尼寺へ逃げ込むが、
あまりのヘタクソな声明と荒れる孤児たちを見て芸妓は明るく
楽しい声明を唱え始める。
世界初の読経ミュージカル。

90 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/02(水) 12:13:17 ID:???
007シリーズ

説明不要の隠密アクション。
見どころはカラクリ超兵器とおねーちゃん。

91 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 02:34:06 ID:???
 『こちら葛飾郡亀有宿水戸街道一里塚前番所』

番所にはご存知番太の勘吉と中川の若旦那が。

92 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 13:46:42 ID:???
 『ブラック・ジャック』

もぐりの天才蘭学医が御典医たちの弾圧を受けながらも活躍。
医学解説は手塚良庵。

93 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 14:40:59 ID:???
 『長屋一刻』
長屋の大家さんは後家で一人身。
個性的な店子たちに振り回されながらも明るく生きる下町人情喜劇。

94 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 18:41:13 ID:???
ど根性ガエル

着物の中で生きる平面ガエル。どうやって脱いだらいいのかな!

95 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 23:22:06 ID:???
 『沈黙の艦隊』
薩長の占領支配に対して幕臣たちは最新鋭の幕府軍艦を
乗っ取り独立国を宣言。
 
                ・・・って榎本武揚?

96 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 23:28:30 ID:???
 『龍桜』
落ちこぼれ旗本が学問吟味合格をめざし猛勉強。

97 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/03(木) 23:30:30 ID:???
 『め組の大吾』
そのまんま町火消しの話だね。

98 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 17:53:53 ID:???

「大八野郎」
大八車に轢かれそうになっていた女子を助けてあげた男が
なんとか仲良くなりたいと、長屋の厠に、
「大八車」と名乗りアドバイスを求める落書きをしたら
他の住人が匿名で助言を書き込んでくれるという話。

ちなみにプライバシーなど無い時代なので主人公の正体はバレバレである。


99 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 23:49:25 ID:???
 『日本一の無責任侍』
♪金の無〜いヤツぁ俺ん所へ来い。俺も無〜いけど心配すんな♪


100 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/04(金) 23:57:07 ID:???
 『女囚さそり』
虐待を受けた女囚の復讐劇。
・・・なんか既に有りそうだな。

101 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 00:04:58 ID:???
 『富豪同心』
強欲で鳴らした大富豪の検校が息子のために武家の同心株を
買い与えた。
同心となった息子は金を湯水のように使って難事件を解決。

102 : :2008/01/05(土) 00:17:19 ID:???
燃えよドラゴン
由比正雪と一緒に政権奪取を企む徳川頼宣。かれは紀伊水道に
浮かぶ要塞島(友が島)で、武器、阿片の製造と人身売買で
軍資金を稼いでいた。

そして江戸幕府の許可もなく堂々と要塞島で
武術大会を開催しようとしていた。これは
実は腕の立つ浪人を確保するための口実であった。

事を内密に処理したい松平伊豆守は悩んだ末、密かに明からの亡命者で
少林拳の達人陳元贇に相談。陳は弟子の武龍修理之介を紹介。

最初は武龍は拒んだものの、実は頼宣一派の人身売買の女狩りで
貞操を守るために妹が自害した事を知り、妹の敵討ちと日本の平和
の為に、要塞島に向かう・・・・

けっこう使えそうでないかい?

103 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 00:33:17 ID:???
おっ、いいんじゃん。
しかし、いつ十兵衛が出てくるのかとワクワクしてたんだが・・・w

104 :102:2008/01/05(土) 00:55:09 ID:???
>103さん
ありがとー。

要塞島に向かう船の中には、酒好き女たらしの
武術家が乗り込んでて、実はそれが柳生但馬守より命を
うけて乗り込んだ柳生十兵衛。もちろん人相を
変え、アイパッチもなし(白人空手家に相当)。

そして頼宣より招聘された荒木又衛門も同乗していたが、
彼自身は頼宣の真意を探り、日本の為にならない場合には・・・
と心に誓っていた(黒人空手家に相当)。

そして要塞島で待ち構えるのは、悪の総領、徳川頼宣
(悪者ハンに相当)、関口柔心(筋肉男ボロに相当)、
妹の敵である金井半兵衛と丸橋忠也(オハラに相当)。

そこにさらに伊賀くの一の主人公の連絡係や、黒幕
由比正雪(これはオリジナルでいくしかないかな?)
なども絡んで・・・・・

すくなくとも井上真央のつる姫じゃー、よりは面白くなると思うん
すが・・・

105 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 03:15:38 ID:???
深く考えずに「ベルサイユのばら」

106 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 03:18:15 ID:???
ちょっと考えてみた。
近衛隊への「王宮の飾り人形!」とか
腹黒貴婦人の「文句があるならベルサイユへいらっしゃい」
を時代劇台詞にしたらどんなかな。

107 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 12:04:11 ID:???
「奥方様、百姓どもが米をよこせと騒いでおります」
「米が無いなら小豆飯にすればよいではないか」

108 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 12:04:56 ID:???
>104
あ、ちょっと魔界転生っぽくなっちゃうからやっぱ十兵衛はださない方が
イイかもwごめんな。
代わりに木村助九郎あたりで渋く脇役に徹するとか。

109 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 12:42:29 ID:???
「米が無いなら団子を食せばよいではないか」
のがいいかな?

110 :107:2008/01/05(土) 12:52:56 ID:???
なるほろダンゴの方がいいね。
最初は牡丹餅と書いたんだがゴロが悪かったもんで適当に小豆飯w

111 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 13:06:55 ID:???
 『あぶない刑事』
軽いノリで凶悪事件にいどむ定町廻り同心の活躍。

112 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 13:18:12 ID:???
 『タモリ倶楽部』
これといって目的は無いが、弥次さん喜多さんコンビが
江戸市中を散策しながらブラブラする。
ふつうに花見や月見で飲み明かして番組が終わることもたびたび。

キャスト
弥次郎兵衛:タモリ 喜多八:なぎら健壱

113 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 13:30:29 ID:???
 『ゆきゆきて神軍』
大坂の陣決戦の陰で密かに行われた極限状態での犯罪行為を
神軍平等兵を名乗る非人のケンゾウが追求していく。
いろいろアブナイので放送禁止です。

114 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 13:32:08 ID:???
>110
字面はいいけどなw

115 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 13:32:54 ID:???
>112
あれを劇にするのかw

116 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 13:45:16 ID:???
>115
いや、あれってそのまんま膝栗毛だと思うぞw

117 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 14:30:31 ID:???
空耳小半時もあるのかな

118 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 22:38:30 ID:???
 『ごくせん』
博徒一家に育てられた娘が夢だった寺子屋を開く。

119 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 22:50:42 ID:???
 『樺太物語』
蝦夷地探検に連れて行った犬のタロ、ジロが置き去りにされる。
そして1年後・・・

120 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 23:11:02 ID:???
 『同心’75』
ハードボイルド・同心七拾五。熱い心を強い意志で包んだ人間たち

121 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 23:31:08 ID:???
 『釣りバカ日誌』
中間の浜ちゃんは武家奉公もそっちのけで釣りに興ずる釣りバカ。
ある日釣り初心者の武士のご隠居と知り合いになり釣り指南を始める。
だがこのご隠居じつは・・・

122 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/05(土) 23:34:20 ID:???
「家令なる一族」


123 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 16:28:38 ID:???
 『ときめきメモリアル』
藩校きらめき学舎に通う幼なじみの藤崎詩織を、いかように口説き落とすべきか
悩む主人公。
ある日「学業終了の日に、学舎のはずれにある伝説の樹の下で
あいびきすれば永遠に幸せになる」という伝説を聞く。

124 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 16:45:58 ID:???
 『仮面騎馬・武威三』
風魔の忍び風見四郎は、幕府に父母と妹を斬り殺され、
自らも瀕死の重傷を受けるが、仮面の抜忍本郷と一文字によって
助け出される。復讐を誓った四郎は自らも仮面の忍びとして
肉体改造をし戦う事を誓うが、四郎をかばった本郷と一文字は
自爆忍者亀砲と共にこの世を去る。
四郎は仮面忍者の師、立花藤兵衛の下での厳しい軍馬術修行の元、
仮面騎馬・武威三として生まれ変わった。

125 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 16:53:06 ID:???
 『家なき子』
「同情するなら金をくれ!」
とは言っても、この時代では・・・

126 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 17:03:08 ID:???
 『獅子王大帝』
唐国奥地に住むといわれる白い獅子般若は、人の手によって殺され、
その子霊王も倭国へ売り飛ばされる。
だが子供の霊王ははるか海を越え父祖の地へと戻り自らの帝国を築き上げる。

127 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 17:26:25 ID:???
>>121
すでにそういう番外編があったな。

128 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 20:05:01 ID:???
コーラスライン
明日の千両役者を目指して踊り狂う若者の汗と涙

129 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:11:24 ID:GghH9vMa
フードファイト
祭の大食い大会を闘い続ける大食い横綱の物語
「俺の胃袋は三千世界だ」

130 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 14:27:34 ID:???
「鉄拳」
三島藩主平八は魔神の血を求め御前試合を開く
世界中から集まる腕自慢たち
中には藩主三島家を狙う家老、盗賊、隠密も…

そして親子孫と繋がる宿命の闘いが始まる。

131 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 15:51:43 ID:???
『魔法先生ネギま!』

偉大なるバテレンの魔法使い、凪を父に持つ少年、葱が英国から極東の国・日本へ魔術の修行に来た。
修行の内容は、良家の子女育成を目的として設立された、藩校まほら学舎・女組に於いて、英語を教える事である。
だが、1人の女学生・神楽坂明日菜と出会ったことが、彼の運命を大きく変える事となる。

132 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:19:32 ID:???
既出か?

 『ロッキー』
日銭稼ぎで糊口をしのぐ貧乏力士「籠喜」。
ある日籠喜へ無敗の横綱「阿砲楼」との取り組みが申し込まれた。
その話を聞きつけ角界から離れていたかつての老力士「三月」が
コーチを申し出てくる。

奉納大相撲へ向けて籠喜の修行が始まる。

133 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 18:45:35 ID:???
 『仮面海賊・十文字』
かつて戦国の海を股に駆けた水軍「九神一族」

琉球で廻船商を営む敬介はそんな九神水軍の末裔だった。
だが、ある日南蛮の海賊船が九神一族の港を襲う。
悪魔崇拝の宣教師に率いられた海賊悪人軍団「ゴッド」である。
敬介もまた、胸に魔の十字架マークを彫りこまれ生贄とされたが辛くも脱出。

九神一族全ての財産と船を失った敬介に瀕死の父が九神の秘武器を譲る。
九神の守護神白いシャチ「狂鮫」と、棒、剣、ヌンチャクと自在に変化できる
倭寇の秘武器「雷取」である。
白いシャチに乗った胸に十字を刻む男が、たった一人の海賊として
ゴッド悪人軍団と戦う。

134 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:27:57 ID:???
 『タンポポ』
後家が一人で営むうどん屋「たんぽぽ」
そこへふらりとやってきた流れ者が、店を「本格派のうどん屋」へと立て直す。
うどん屋ウエスタン。

135 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 22:57:03 ID:???
 『ビバリーヒルズ・コップ』
腕はいいが問題ばかり起こす浪花の敏腕与力「阿久津」が巨悪を追い単独で
江戸市中へ乗り込む。
だがそこはお役目に忠実で事なかれ主義の番方ばかりだった。
阿久津は軽いノリと持ち前の負けん気で悪を追い詰めて行く。

136 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:05:43 ID:???
>>119
『樺太物語』いいねぇ
映像実現化の折にはぜひ家のバカ犬を使ってくれ
ただし脱走癖があって保健所で涙の再会した時も
全然シラ〜ッとしてたけどな
タロジロちゃん達と違って

137 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/07(月) 23:57:01 ID:???
>>136
クールな犬に吹いたwwww

138 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 14:51:35 ID:oqsP8E94
 『12人のやさしい村役』
村で起こった殺人事件。下手人は哀れな母子である。
いかにしてお代官様に報告すべきか集まった12名の村役人。
…だが皆の意見は母子の境遇を巡って真っ二つに別れる。

139 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 22:15:36 ID:???
>>105
必殺仕切人で「江戸城の菊」として翻案されてしまっています。

仕切人恐るべしw

140 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/08(火) 23:49:26 ID:???
 『汚れた英雄』
次々と女を手中にして財を蓄え、ついには公家となった北野少将。
だが彼の真の目標は馬くらべ(競馬)で武家勢に勝つ事だった。
愛と野望のピカレクス競馬物語。

141 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 00:24:45 ID:???
 『幕末自衛隊』
演習中の陸上自衛隊伊庭隊が幕末へタイムスリップ。
そこで出会ったのは江戸に進軍してくる官軍を迎え撃つべく
出発する甲陽鎮撫隊だった。
土方歳三は伊庭が未来人であることを見抜き、
共に幕府のために戦う事を求める。

142 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 20:42:34 ID:???
『泥門図』
謎の虚無僧に導かれて寂れた芝居小屋に入った二人の町娘。

そこで上演されていたのは、妖怪・泥門図に傷付けられた人間が
次々と醜い妖怪になっていく、という怪談「泥門図」。

いよいよ芝居も大詰めといった時、観客の一人が泥門図と化す。
いつの間にか出入り口を塞がれ、巨大な密室となった芝居小屋の中、一人、
また一人と怪談話そのままに泥門図になってゆく見物客達。

二人の町娘と、意気投合した二人の若い浪人の決死の脱出劇が始まった。
芝居小屋に倒れ込んでくる火の見櫓、泥門図を斬り斃しながら芝居小屋の中を馬で疾駆する、
等々見せ場多し。

143 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 22:42:27 ID:???
『マルサの女』
幕府の検地役人配下の女が不正な抜け荷を追っていくうちに
豪商、博徒、一揆、代官、藩が絡んだ巨大な悪と対決する。

144 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 23:11:29 ID:???
 『密林』
小笠原の密林へ流された盗賊「十面鬼」。
地元の長老「婆豪」を殺し、バテレンの秘宝が隠された腕輪を盗み島抜けをする。
だが、その腕輪は2つで1組だった。
その2つの腕輪が合わさるとき南蛮貿易の秘宝が明かされるのだ。

「婆豪」は密林育ちの野生児の青年「大介」にもう一つの腕輪を与えていた。
バテレンの秘宝とは大量の硝石(火薬)だった。日本が危ない!
人並みはずれた運動能力と超感覚で十面鬼を追う大介。

大介は探検家の剣豪林子平に連れられ、十面鬼を追いかけ日本本土へと向かう。
だが本土では日本語が話せない野人の大介はいつも迫害される。
孤独な戦いを続ける大介にも理解者の少年「正彦」、林子平の友人藤兵衛。
そして十面鬼から追われるコソ泥の「もぐら」などの仲間の協力で
魔人十面鬼を追い詰める。

145 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 14:01:40 ID:???
「高校教師」
私塾の師範と塾生の娘の許されざる恋の結末は死の旅路だった

…て、ふつうに心中ものだな

146 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/10(木) 23:54:18 ID:???
 『寿司屋のケンちゃん』
寿司屋の子ケンちゃんの日常物語。

 『御蕎麦屋ケンちゃん』
蕎麦屋の子ケンちゃんの日常物語。

 『洗い物屋ケンちゃん』
詳しい内容は自主規制させていただきます。

147 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/11(金) 00:18:13 ID:???
 『黒革の手帖』
奉公先の金貸し検校屋敷から金を横領した「お元」は裏帳簿の黒革の手帖と
引き換えに検校に横領を不問に付させることに成功する。
お元は横領した金を元手にワケありの女たちを集め置屋を開き夜の街の女王へと
のしあがっていくが・・・

148 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/11(金) 00:43:16 ID:???
 『兜強者』
藩の乗っ取りを狙う家老一味の秘密を知った友を殺され、
その仇を討つため自らその一味へと加わった男「城茂」。
腕は強く男気も有り、一味の中でも信頼される立場になってきたが
復讐の機会を伺っていた。
そしてその一味の下女「百合子」も隠れて必死に城茂の手伝いをするが
ドジばっかりであまり役にたたない・・・

「へっ!そんな事俺が知るか!」
今日も城茂は百合子たちをしたがえ天の呼ぶまま地の呼ぶままに
さすらい飄々と悪を討つ!

149 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/11(金) 15:19:19 ID:???
ミュージカル「歌舞伎座の怪人」

芝居小屋の天井裏にひそんでいる怪人と売れっ子女形の恋

アーッになってしまうのでダメか

150 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 00:57:50 ID:???
 『サラリーマン一心太助』
暴れん坊だが気風のいい三河の漁師太助が合戦で傷ついた
旗本の大久保彦左衛門を救った事がきっかけで、太助は
大久保家に草履取りとして入社する。
身分をカサにきた大久保家家中の侍たちが彦左衛門を
隠居させようとするが、太助は持ち前の根性で侍たちに立ち向かう。

「曲がったことは絶対ゆるさねぇ」その一心鏡の如し。

151 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 01:26:24 ID:???
 『朝まで生幕末』
武家、幕閣、朝廷、町人、農民、漁民、神官、僧、長吏、非人、豪商、
医師、漂流民、阿蘭陀人、韓人などが
日本の現状について徹底討論。

今回のお題は
「どうする?メリケン人の捕鯨問題!!」
朝まで、まいります!

152 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/12(土) 01:58:15 ID:???
 『蝦夷の梅花』
蝦夷地開拓の夢に情熱を燃やす若き学者・沖一也
自ら船に乗り蝦夷中を探検する。
だがある日、遭難した唐人から「五つの腕」と言う謎の冊子を渡される。
それこそ中国拳法の秘伝形意を著わした伝書だった。

その伝書を狙う大陸の拳法家たち。一也の身に危機が迫る。
そんな一也を助けたのが謎の僧玄海老師と弁慶と言う修験者だった。
彼らこそ赤心少林寺から来た学僧であり、一也へ真の「五つの腕」の技法を
伝えるべく修行を始める。
「荒々しい戦いの中にあってなお、梅の花をいとおしむ心を
持つ者こそ真の伝承者なのだ」

そして一也の真の力が目覚める。

153 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 14:51:15 ID:???
 『サウンドオブミュージック』
石見の藩兵学指南役だった虎武頼母は妻を亡くし厳しく7人の子供へ
武家作法をしつけ育てていたが、やはり男手一つでは足りず
尼寺へ奉公していた「お鞠」を子供の行儀見習いの師範として雇う。

お鞠は子供たちへ民謡や子守唄を教え、虎武とも教育方針の違いで
たびたび衝突するがやがては共に謡曲などを競い合う仲となる。
いつしかお鞠は虎武一家の母となっていた。

だが、虎武一家に長州軍の陰が迫る。長州が、なんと錦の御旗を掲げているのだ。
先日まで親徳川方だった藩の方針が急に長州寄りに変わってしまい
今まで藩の軍事指南をしていた虎武家は急に迫害される側に立たされてしまう。

このまま藩に残ることはできない。
家族たちは中国山地を越え、瀬戸内へ落ち延びる事を決意する。

154 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 22:07:03 ID:???
カラクリ武者雁陀夢

慶応元年、江戸よりもっとも遠い薩摩藩は島津王国を名乗り、江戸幕府に対し独立戦争を仕掛けてきた

155 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 17:37:51 ID:hAaDLv6a
『からくり』

売れない女大道芸人と大きな陽物を持つ儒学者に、書家である女大道芸人の母が
絡み、一世を風靡した大道芸人であった父の謎の死に挑む。怪しい村、妖しい術師
などを相手に、髷に問題ある奉行所与力や手下の同心の協力・妨害に会い、事件の
からくりが次々と暴かれる連続ドラマ。


156 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 18:32:50 ID:???
『真夏の夜の淫夢』

これは夢なのか、現実なのか・・・。暑い真夏の夜、過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する。
第一章「香具師脅迫!若侍たちの逆襲」
蹴鞠の試合を終えて家路へ向かう若侍達。
疲れからか、不幸にも漆塗りの高級駕籠に追突してしまう。
後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、
駕籠の主、香具師の幹部・谷岡に言い渡された示談の条件とは・・・。

157 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 20:59:27 ID:???
あ、いかん。8人目を入れ忘れてたw

 『燃えろ空』
田舎学者の若者、筑波洋助山は柳生流皆伝の腕前。
だが彼には「飛行器」を造る夢が有った。

ある日筑波は偶然飛行器事故に遭遇する。
やはり独自の飛行器を完成させた志度敬太郎だったのだ。
志度と筑波、そしておかしな仲間がんがん爺と共に
新たな飛行器完成を目指すが実は志度には秘密が有った。

「志度の事故には何か意味がある??」
志度を狙う者が居る事を感じ取る筑波。
筑波洋助山の柳生新陰流九十九の空中殺法が光る。

158 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 21:14:48 ID:???
大昔の映画で江戸の長屋を舞台にして
「オリエント急行殺人事件」やったやつがあるらしいな。

159 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 21:25:15 ID:???
 『FORGET MEMORIE'S』
村雨家は「草」と呼ばれる幕府のスパイであった。
父母は殺され、幼い姉弟だった村雨良蔵たちは囚われ、度重なる拷問洗脳の末
いつしか村雨は馬旦と呼ばれる殺人集団の一員として成人する。

十字手裏剣、小太刀、早縄、飛翔術。あらゆる殺人技を身に付け
既に「九分九厘人の心は残っていなかったであろう」

だがふと、ある事故をきかっけに村雨は幼き日の姉を思い出す。
姉は殺されていたのだ。
九分九厘の殺意の中に残されていた、たった一厘の記憶が村雨を変えた。
村雨の記憶を探す修羅の旅が始まる。

160 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 01:32:17 ID:???
 『黒い太陽と影の月』
秋月総衛門のもとで育てられた光太郎と信彦の2兄弟。
だが2人は藩主の息子で有る事を知る。
2人を担ぎ出し藩主派追い落としへと利用しようとする者たちの接触。
総衛門は巻き込まれ紙屑のように殺されてしまった。

今までの家族は何だったのか?あの幸せはもう戻れないのか?
妹を、恋人を置き去り秋月家を飛び出す光太郎。
迫る追っ手を振り切り逃亡の旅が始まる。
が、ある日光太郎は意外な真実を知る。
「光太郎を討ち取ろうとしているのは信彦である。」
信彦は藩主の道を選んだのだ。

やがて宿命の2人の王が再び出会う・・・

161 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 09:18:07 ID:PyQxhg9g
『隠蔽捜査』

幕府京都所司代 楢崎備前守 御役大事に務める日々であったが或る日ふとした
事で長子一太郎が禁制の麻薬に手を染めている事を知る。

其の日以来より始まる備前守の苦悩 やがては幕閣の老中部屋入りを目指す彼にとって
は汚点となる事は下野する事を意味する、懊悩の末に養賢堂で同期の町奉行である
依田和衛之守に思い切って事情を打ち明け相談する。

依田は全て握りつぶせと助言するが時既に奉行の配下である役人たちは所司代屋敷を
取り囲んでいた。

頻発する殺人事件の狭間で同心達の心は揺れ動く 御所の賢き辺りはどう出るか?
不穏な薩長浪士達の動きを牽制しつつ誠の隊旗のもと新撰組が動く・ 走る・・・
今、五条川原に血の雨が降る。

162 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 12:20:20 ID:19rTy2Z1
次作では戯作家を目指す息子に戸惑いながらも八犬伝に嵌る

163 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 21:46:03 ID:???
 『ダンス・ウィズ・ウルブズ』
「団場襄」は函館戦争では一人で囮役を引き受け、
部隊を勝利に導いた英雄だった。
参謀黒田清隆よりの計らいで団場はのんびりと辺境の砦へと赴任する。

野生の蝦夷オオカミを手なずけ馬を駆る毎日。
だがそこへ団場の馬を狙って地元のアイヌが砦に侵入してしまう。
初めは追い払った団場だが、いつしかアイヌコタンとの奇妙な交流が始まる。
そこにはなぜか1人、青い眼の女が居た。

164 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 22:25:51 ID:???
 『空我』
先手組与力の一条は謎の盗賊団を追っていた。
遊戯のごとく人を殺め火を放つ。恐るべき異人の凶悪団「黒う鬼」である。
一条もまた黒う鬼に襲われた。その時助けたのが軽業の乞胸「雄介」であった。
雄介は本来人を楽しませる事が大好きで、2000の芸を持つと言う。
だけど人を殺して楽しむ連中は許せないと、一条に協力を申し出る。
雄介もまた親無し子だった。

だが、そんな雄介自身もいつしか凶悪な戦いのうちに怒りに飲まれていく。

165 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 00:20:26 ID:???
八丁堀同心・長井梅軒は、事件の捜査中、女に至近距離から単筒で撃たれ、瀕死の重傷を負う。江戸の大店・駒屋の主人は、瀕死の梅軒を助け、蘭法医術で蘇生させた後、顔を変え、内藤梅軒という新しい名前を梅軒に与える。
梅軒が目覚めたとき、既に年老いた駒屋は亡く、梅軒に江戸の平和と正義を守るようにとの遺言が残されていた。この言葉を伝えたのは、駒屋の大番頭・出門。梅軒は出門と共に悪と戦うことを誓う。
内藤梅軒を助けるのは出門と馬の世話をする娘・卯月。そして、一日に二千里を走り、大名行列でも飛び越える、人語を解する黒馬「二千里」であった。彼ら三人と一頭は、今日も江戸の悪と戦うのであった。

ある日、非行のため親に勘当され、佐渡の水汲み人足として流されていた駒屋の息子が帰ってきた。彼の顔は梅軒と同じ。そう、梅軒は駒屋の息子の顔に整形されていたのである。同じ顔を持つ正義と悪が、江戸を舞台に対決する。

江戸の町に黒馬が現れた。「二千里」と同じく人語を解し、一日に二千里を走ることの出来るこの馬は、「二千里」の双子の兄弟だった。悪事を働く馬「軽」と「二千里」、兄弟の戦いが始まる。


連続時代劇
『騎馬侍』

166 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 00:35:00 ID:???
『天狼』

悪魔的鷹匠・茂兵衛によって育てられた鷹・「天狼」は、上様献上の当日、なんと茂兵衛によって連れ去られてしまう。幕府は天才鷹匠の若者、通称「鷹」に「天狼」の奪還を依頼する。「鷹」は友人の三珍和尚と協力し、死闘の末、茂兵衛を倒し、「天狼」を奪還するのであった。
しかし「鷹」は、自ら「天狼」を隠して、幕府に要求を突きつけた。返還の条件は

島原の乱で行方不明となった兄「舎利仏」を探し出すこと。

公儀隠密支配である「弥勒」は、条件を呑む代わりに、「鷹」に様々な事件の解決を依頼することとなる。「鷹」は三珍和尚と協力し、「天狼」を使って事件を解決してゆく。

『新天狼・復讐編』
「舎利仏」は生きていた。由比正雪の手に捕らえられ、監禁されていたのだ。厳重な監視を潜り抜け、「舎利仏」は「鷹」に助けを求める文を使わす。だが、時既に遅く、敵の罠に掛かって三珍和尚は壮絶な爆死を遂げ、「鷹」も瀕死の重傷を負うのであった。
「弥勒」の跡を継いだ隠密支配・六兵衛は、鷹匠の舞助、三珍和尚の姪のお嬢とともに「天狼」を使って由比正雪の許から「舎利仏」を助け出す。「鷹」と再会する「舎利仏」。
ここに六兵衛、舞助、お嬢、そして「舎利仏」の四人が協力し、「天狼」を使い事件を解決することになったのだった。


167 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 00:41:45 ID:???
『必殺無頼人』
夜空の星が輝く陰で 悪の笑いがこだまする
闇から闇に泣く人の 涙背負ってお江戸の始末
大江戸旋風無頼人 お呼びとあらば即参上

南町奉行所与力・権藤相三郎は、人呼んで「剃刀の相三(あいざ)」と呼ばれる切れ者であった。然し、彼にはもう一つ、裏の顔があった。それは、法で裁けぬ悪を裁き、晴らせぬ恨みをお金で晴らす、闇の無頼人の元締めだったのである。仲間となる無頼人は

単筒の丈:元お庭番・木戸丈之進。単筒の名手。
韋駄天の坊:めっぽう足が速い
天女のお町:美人

シリーズ後半では、江戸を裏から支配しようとする亀屋亀蔵との戦いストーリーの主軸となる。


168 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 00:43:44 ID:???
『最強ロボ ダイオージャ』と『銀河烈風バクシンガー』の翻案なんて、どうでしょ?
簡単にできると思うけど。

169 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 01:54:46 ID:???
それは『まんが水戸黄門』が既にやってるからなぁ

170 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 03:00:09 ID:???
>>87
『キッド』には、『狐の呉れた赤ん坊』という翻案映画がある。書店売り1000円DVDになってる。

171 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 14:23:02 ID:???
>>160
ムッ 懐かしの仮面ライダーブラックでござるな?
されば名車バトルホッパー役の名馬も必要よのう

172 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 20:32:16 ID:???
>171
現在までに仮面ライダーV3〜クウガまで作りましたよ。
どれがどれだかわかるかなw

173 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/21(月) 22:36:01 ID:???
>>168
ブライガーも(ry

174 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/21(月) 23:39:23 ID:3vOc3c9H
>>172
知らん
教えてちょ

175 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 00:04:45 ID:???
>>168

>>167見てみ?


176 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 00:06:10 ID:???
>>168

>>167よく呼んでみ?

177 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 00:06:56 ID:???
すまぬ、ダブった。

178 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 00:08:43 ID:???
答え合わせ。
>>124 仮面ライダーV3:『仮面騎馬・武威三ブイスリー』
>>133 仮面ライダーX:十文字でX。ちなみに「狂鮫クルーザー」「雷取ライドル」と読む。
>>144 アマゾン:熱帯雨林・・・じゃカッコ悪いから『密林』。
>>148 ストロンガー:『兜強者』カブトの強者でストロンガー
>>157 スカイライダー:8人目。主演は柳生十兵衛こと村上さんだった。
>>152 スーパー1:♪う〜なる赤心少林拳
>>159 仮面ライダーZX:改造率99%のサイボーグ
>>160 ブラック:ブラックサンとシャドームーン
>>164 クウガ:そのまんま『空我』。「黒う鬼」がグロンギだね。

まだまだ続くぞ!

179 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 20:39:29 ID:???
『紅き深淵』

江戸で評判の女修験者おへるはある日の説法の最中、
聴衆の中に人を殺めた邪悪な者を感じる、と苦しみ悲鳴を上げた。
そしてその者は再び人を殺めると言う。
その晩、謎の来訪者がおへるの頭に大きな包丁を振り下ろす。
偶然おへるの屋敷で不振な人物が逃げていくのを見た戯作者の馬阿久は、
女瓦版屋お蛇那が現場の様子を克明に書き綴った瓦版のため、
下手人に自分が姿を見たことを知られてしまう…。
「殺されてたまるか」
馬阿久は事件の真相を、下手人の正体を調べ始める。

闇夜の中から飛び出すからくり人形、煮立った鍋に顔を押しつけるなど、
過激な殺人シーンのため、R-12指定。

180 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 21:13:31 ID:???
 『夜逃げ屋本舗』
江戸はずれの質屋「朝日堂」には借金に苦しむ百姓、町衆が後を絶たない。
金貸し、人買い、女郎屋、博徒。あらゆる追っ手から苦しむ弱者を逃がすため。
「絶対に他人に迷惑をかけない夜逃げ」をモットーとする脱出劇。

181 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 00:06:33 ID:???
 『ひとりごっつ』
お寺の和尚が仏像相手に一言つぶやく。

182 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 00:35:55 ID:???
 『顎人』
瀬戸内で遭難した客船あかつき丸。ただ一人生き延びた若者「津上」。
だが津上は記憶を無くし、懐には一通の封書の宛名だけが有った。
彼は何者か?
だが、そんな過去とはおかまいなく、住み込みの板前として
皆に愛され明るく和やかに日々を過ごす津上。

そこへ一人の男と出会う。あかつき丸事件で父を失った若者「涼之助」である。
海で鍛え、野獣のような殺気を秘めた男だった。
そしてもう一人。あかつき丸を検証した役人「氷川」

ある事件をきっかけに偶然彼らは出会ってしまった。
記憶を失っていたはずの津上が、狼に襲われた人を助けるために
見たことも無い武芸を使ったのだ。
神か?悪魔か?彼は何者か?

183 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/29(火) 14:52:02 ID:4T6babeu
『龍騎』
「魔鏡」それは、反射した光に絵や文字が浮かび上がる秘密の鏡。
隠れキリシタンはその中に御神影を隠したと言う。

おっちょこちょいだが正義感の強い下っ引きの「真次」は
その魔鏡にまつわる戦いを偶然目撃してしまう。
最後まで勝ち残った者には不滅の魂が手に入るというのだ。
武士、盗賊、役人、学者、、商人、易者。あらゆる悪人達が姿を変え殺し合う。

「馬鹿な戦いはよせ」と真次は止める。
だが、それを止めるには自らが戦いの中に参加しなければ
ならないのだと巫女の「お結」から聞かされる。

真次は自らの力も省みず魔鏡の戦いの中へと入っていき、それぞれの人とぶつかり合い、そして死んでいく。

184 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/29(火) 18:59:33 ID:???
『忍者ハットリくん』

ある日どこにでもいるような普通の人質、竹千代くんのもとに
伊賀忍者ハットリ半蔵君がやってきた。
そのうちに嫌味な甲賀忍者百道三太夫、ハットリ君の弟まで現れ、
竹千代くんの非常識な毎日が始まった。

185 :184:2008/01/29(火) 19:27:00 ID:???
>>そのうちに嫌味な甲賀忍者百道三太夫
× 甲賀忍者百道三太夫 → ○ 甲賀忍者猿飛佐助

だった。半蔵と佐助じゃ年齢的に無理があるけど、何卒ご容赦を。

ついでに誤字訂正。
× 甲賀忍者百道三太夫 → ○ 伊賀忍者百地三太夫

186 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/30(水) 22:54:49 ID:???
 『幸せの黄色い手拭い』
長い牢獄生活をして放免された無宿人が
昔、旅先で出会った女に手紙を送る。
「もし、まだ待っていてくれてるなら、あの木の枝に
黄色い手拭いを縛り付けておいてくれ」

187 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/04(月) 00:47:13 ID:???
 『Dr.コトー診療所』
離れ小島に住み着いた謎の医師

188 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/06(水) 20:20:34 ID:???
『華麗なる大凧野郎』

関ヶ原、大坂の陣など戦乱の世で活躍した忍者達も、
太平の世を迎えてからは忍術を駆使した曲芸で人々を楽しませていた。
大凧を使った曲芸を得意とする主人公もその一人。
しかし大技を物にしようと躍起になった結果、二人の人を死なせてしまう。
公儀からも商売を禁止された彼は、偽名を使って潜り込んだ芝居一座で、
かつて東西に分かれて闘った凄腕忍者が、大凧で大技を披露するのを目にする。
胸にほとばしるライバル心に突き動かされた二人の男が、
見せ物の域を超えた技と技のぶつかりあいが、いま大空に舞う。

189 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/11(月) 00:26:20 ID:???
>>72

hotohori-titiri

190 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/18(月) 23:35:06 ID:U473yxUX
『銀河英雄伝説』原作:田中芳樹 脚本:結束信二

姉の輿入れを機に、諸国武者修行の旅に出た御園獅子之心(島田順司)であったが、
当初の志はいつぞや消え、江戸は神田和泉町の長屋に流れ着き、
子分である赤毛の金太(小田部通麿)、夜鷹のお蛭(土田早苗)らとともに
怠惰な時間を過ごす毎日。
そんなある日、獅子之心の長屋に、顔の曲がった謎の唐人楊(伊藤雄之助)、
やたらと目つきの悪い朝鮮通信吏の尹明主(西田良)が現れ、幕府禁令の抜け荷を
手伝わぬかと持ちかけてきた。
獅子之心は楊と尹の居丈高な言動が気に障り、二人を出し抜いて儲けを独り占めしようと
画策するが、そこに怪僧・河内山宗俊(栗塚旭)が現れ、事態は益々ややこしくなり・・・
・・・・・お江戸の歴史がまた一頁(語り:左右田一平)

191 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 03:15:21 ID:???
「必殺仕帳人・激突!」

北町奉行・夜神総一郎の息子で元服前ながら文武両道の逸材、夜神頼斗、通称・月之介。
しかし月之介は、内心では腐敗した幕府体制、遅れた日本の現状に苛立ち、
旧時代の悪や邪魔者を暗殺する過激な改革で、新生日本の誕生を願っていた。

そんなとき、月之介は偶然、凄腕の配下「龍・九人衆」を率い、どんな大仕事も確実に遂行するが、
報酬がよければ筋にこだわらないことから、「死神」と恐れられる仕事人組織「龍九の会」の存在を知る。
会への依頼は、彼らだけが読むことのできる特殊なからくり帳面「死帳」に、
標的の名前と似顔絵、殺害方法を記して、礼金を添えれば、指定通りに仕留めてくれる。

龍九の元締の大好物が、日本では手に入らず、一個何百両の価値がある御禁制の南蛮果実、林檎だと
知った月之介は、自家栽培の林檎を仕事両代わりに、彼が悪と考える存在の暗殺を次々と依頼する。

元々、国家の大計より、旧弊な武士道を重んじる赤穂浪士の思想を嫌っていた月之介は、
手始めに生き残っていた赤穂浪士の関係者や支持者を次々に暗殺。
この件で、一連の謎の暗殺者は、「吉良」と呼ばれるようになる。
幕府に不満を持つ瓦版や庶民の世論は、「吉良」を熱狂的に支持。

しかし事態を重く見た幕府は、総一郎に命じて隠密裏に仕事人狩り組織を結成。
さらに、捜査の実質的な指揮官として、謎の天才隠密奉行「ヲ」を召喚。
事態の解決には、殺しの遂行者ではなく、依頼主の正体を暴かねばならないと考える「ヲ」は、
まず斬罪予定の罪人を影武者に仕立てて「吉良」を挑発、影武者をあえて殺させ、
暗殺の標的やパターンの傾向から、徐々に「吉良」の正体を暴いてゆく……

仕事人を操って新世界創造を目論む依頼主と、仕事人狩りを操る天才奉行との頭脳の激突!
さらにその両者をシニカルに傍観しつつ仕事を果たす「死神」殺し屋たちを描く、異色の必殺シリーズ。

192 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 22:27:03 ID:???
>>191
普通にタイトルも「必殺仕帳人」で裏稼業も仕帳人でいいと思われ。

193 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 18:33:56 ID:???
>>192
んー、ただ、元ネタの「新世界の神として稼業ぬきの自己判断で悪を抹殺する」という設定は、
必殺の主題と正反対で、仕事人連中が一番嫌いそうな思想だしなー。
月の思想ってのは、必殺で言えばむしろIIIの順坊に近いwww

仕事人VS奉行所の仕事人狩りというシチュは、「必殺仕事人・激突!」の覆面組
(これはイマイチに終わったけど)をはじめ、本家必殺にもあるけど。


194 :ひさびさに書くか〜:2008/02/22(金) 00:37:19 ID:???
 『蛍〜五ノ五ノ五』
父の遺産を江戸へ届けるため旅する鞠と沙耶の少女2人。
途中出合ったケンカに明け暮れる虚無的な若者「乾」と
純真に正義を信じ、侍を夢見る若者「啓太郎」を道連れに苦難の旅は続く。
だが、その苦難をきりぬけて行くのは、いつもぶっきらぼうな乾だった。
常に皆を引っ張り続ける鞠に対し沙耶は、父の遺産を乾へ託そうと決心する。

そんな乾にも奇妙な出会いが有った。
はからずも育ての親を殺してしまい、激情にまかせ破滅の道を
歩む男、木場勇次との奇妙な友情。

遺産をめぐり、木場と乾の2つの影はお互い近づき離れ、
やがて敵となって最後の戦いが始まる。

195 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/24(日) 00:44:59 ID:???

【ケータイ刑事 銭形愛】

銭形平次の孫娘愛ちゃんが難事件を −以下略。

196 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/04(火) 22:53:33 ID:???
[ 魁!!クロマティ高校 ]

ん〜 ・・・なんつーか、内容説明は難しいが、どうよ?

197 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/04(火) 22:56:16 ID:???
[陸軍中野学校]
ペリー再来を迎え撃つべく幕府は新たな諜報機関設立を決定する。

198 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/04(火) 23:07:04 ID:???
[お江戸消失]
ある日突然、謎の雲が江戸市中を封鎖。
これを期に倒幕に立ちあがる外様、うろたえる旗本。
紀州に新幕府を樹立するため終結すべしと奔走する松平定信。

だがそこへオランダからの密書が届く。
「ロシア軍南下せり」
はたして日本の運命は?
本格歴史シュミレーションSF時代劇。

199 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 23:10:10 ID:???
どれ、ひさびさに書くか。

200 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 23:20:42 ID:???
[ドカベン]
畳屋の倅、「山田太郎」が友人の岩鬼、侘び助達とともに柔術に打ち込む青春ドラマ。
迎え撃つは背負い投げの影丸、強力雲竜、空手の銭っ子など。
はたして太郎の運命は ・・・って、間違ってないよな?

201 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 23:29:07 ID:???
[鉄腕ダッシュ!]
奥州口の廃村再開発に向かったアヒル隊長率いる五人の若者「時男」。
冷害、放火、などの苦難にもめげず米の品種改良や養蜂などで村の再興に挑む。

202 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 00:00:02 ID:???
お互い好きな役者の興行場で知り合い、気を許し
名前と住所交換したら、あんたのは嘘八百
あたいの名前は、日本国内の目につく戸板に悪口付きで落書きされっばなし。
あんたを許さないよ

203 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 00:01:07 ID:???
[剣−ブレイド]

見習い剣士「剣崎」は無口な先輩の「橘」に付き従い、藩の秘密を探る隠密を斬り倒す任務をおびていた。
そして居候先の茶店で出会った翳のある若者「始」。

初めは漠然と藩命で戦っていた剣崎だったが、藩の秘密とは豊臣家に関する情報だと気づく。
もしこの秘密が公にされれば幕府体制は転覆され、世界はリセットされてしまう。
豊臣方の密使を斬り倒すたびに、しだいに自分自身が豊臣に好意を持ってしまっていることに気づく。
そして友人の「始」こそが、その豊臣秀頼の孫であったのだ。

世の平和のため始を始末するべきか悩む剣崎。
そして剣崎が選んだ道は自らが豊臣の子孫と名乗り逃走し始を守る事だった。

204 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 10:19:13 ID:???
>>202
2ちゃんの時代劇板のemikoは、ねつきようてきな人

205 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 11:11:45 ID:???
>>202
どこが時代劇に翻案したら面白そうな話なんだよ?w

206 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 22:05:15 ID:???
>>204 よそのお子さんの面倒をみたり、とてもいい人ですw

207 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 22:21:59 ID:???
>>206 emiko 乙!

208 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/12(水) 18:47:53 ID:???
[犬神家の一族]

下野国那須一帯を支配する豪族、犬神家の当主佐兵衛が逝去。
その遺言は血を分けた三人の娘はおろか、その母にすら財産を譲渡せず、
出自も明らかならざる娘、珠代に全てを託すという、極めて奇妙なものだった。
かくして美しくも恐ろしいお家騒動の幕が、切って落とされたのだった…

翻案の必要なし!

209 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/12(水) 22:57:23 ID:???
[太陽の牙]

京で家老の土南が公家の朱多院率いる攘夷志士に拉致される事件が起こった。
土南の息子の九厘は異国の鎧、戦闘甲冑「丸顔」を纏い京に向う。
しかし京で見たものは朱多院と肩を並べる土南の姿だった。
朱多院は攘夷志士に脅されたという。
土南は江戸から精鋭部隊を送り込んで攘夷志士を弾圧しはじめる。

これは土南の策謀であることに知った九厘は、偶然知り合った
史学者の佐間鈴の手引きにより、国産の戦闘甲冑「堕愚ら無」に出会う事になる。
これがこの国の新たなる戦いの始まりだった。
 

210 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/13(木) 00:13:44 ID:???
おまいさん、いったい歳いくつだ?w
やはりデイジィはどうでもいい存在なのだなぁと実感。

211 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/13(木) 23:20:00 ID:???
[キューティーハニー]
江戸の金銀財宝を狙う女だけの盗賊「豹の爪」
その悪に立ち向かう一人の女がいた。
表の顔は芸者「如月」、しかし
その正体は錬金術に手作られたからくり人形「蜜」
豹の爪の怪人に、七変化で立ち向かう。
「蜜、閃光!!」

>>210
おまえさん、もしかしてダグラムスレで痛い事ばっか書いてる奴かい?



212 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 21:11:20 ID:???
[西湖]
妻子持ちの侍との許されぬ恋の挙げ句、御店の金をくすねて逃げた女は、
役人に怯えながらも篭を乗り継ぎ西湖の畔の旅籠、辺逸屋にたどり着く。
その日からの彼女の消息を知る者はなく、
西湖は何事もなかったのように富士と日の光を湛えている…

213 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 02:25:02 ID:???
丹羽翼1607

戦国の気風抜けきらぬ1607年。
江戸近郊の丹羽翼藩は、藩それ自体が巨大な囚人収容所となっていた。
藩の周りは高い塀で覆われ、そこから抜け出す者は種子島によって即射殺される。
そんな危険な藩の近くを、将軍が上京のため通行するが、
将軍の命を狙う野党に襲われ、丹羽翼藩の中へと連れ込まれてしまう。
実は将軍は京へと幕府の方針を決める大事な用件で赴く途中であり、
12刻以内に京へと書を届ける必要があった。
丁度その頃、江戸の小伝馬町牢屋敷に、盗賊「蛇」が連れ込まれる。
牢奉行は「蛇」に将軍の救済、最低でも書を取り戻すよう命ずる。
12刻後に死亡するという忍の秘薬を飲まされた「蛇」は、
嫌々ながらも大凧に乗って、丹羽翼藩へと向かうのであった。

214 :名乗る程の者ではござらん:2008/04/11(金) 18:58:40 ID:7hL476ZU
遊戯王

古代の王族の魂を受け入れた少年が花札で熱いバトルを繰り広げる。



215 :名乗る程の者ではござらん:2008/04/11(金) 23:29:08 ID:???
>>209
七人衆隊長安藤禄鬼や片目のゼイ六の活躍まで描いてくれよ

216 :名乗る程の者ではござらん:2008/04/15(火) 22:55:43 ID:???

『黒鷹旗折れた』

天正2年(1574年)近江長浜城主・羽柴秀吉は、子飼いである虎之助と市松に
ひとつの仕事を与えようとしていた。
領内のとある村に一揆の兆候アリとの情報があり、その首謀者を引っ立てろとの命令だ。
まだ少年である二人だけでは心許ないと、秀吉は蜂須賀小六配下の猛将、黒い鷹を旗印に掲げた
幕ノ内多仁右衛門と足軽50名を護衛につけることにする。
そしてその中には、何かの手違いか、茶坊主の佐吉までが含まれていた。
まあこれだけの手勢なら、よもや取り逃がすことはないだろう。日暮れまでには帰れるはずだ。
そのはずだった。

しかし件の村は一向宗と通じており、新式の種子島を用いた一向門徒に包囲され、
幕ノ内多仁右衛門はあえなく討ち死に。虎之助、市松、佐吉の三人は1,000人を超える狂信的な
一向一揆のど真ん中に取り残されてしまう。

三人の少年たちは、忠誠心や武士の意地を超えた、ただ偶々居合わせた友の命を守りたいという
一念だけを胸に、長浜への生還を決意する。

「佐吉ィ、ぬしゃあ人を斬ったことがあるか?」
「あるわけなかろう」

「・・・・・俺も無ェ」



217 :  :2008/04/26(土) 02:47:29 ID:???
西部劇が一番時代劇に転用しやすいよな。逆もまた然り。

「Mr.ノーボディ」
(オリジナル)
引退希望の西部の老英雄にあこがれる主人公、
引退前にもっと派手な戦いをやらせ伝説化しようと、盗賊団150人に
たった一人で立ち向かわせてるよう、演出する・・・・

(時代劇)
老いを感じて隠遁を希望する伊東一刀斉。しかし隠遁前に
100名近い山賊団とやりあってもらおうと、演出する
弟子の小野善鬼と御子神典子(典善)。

明るい時代劇ができそうだ。音楽もエンリオ・モリコーネ
の和風アレンジで。


218 :名乗る程の者ではござらん:2008/04/26(土) 11:29:25 ID:Qa6AT0/1
「どらェ門」

流浪の猫侍どらェ門が、縁あって野比のび太郎の家に住み着く。
のび太郎は、同心である父野比のび之助、母たまの一人息子だが、
学問・武芸ともに能力が低く、剛田武太郎・骨川拗介から何時も
侮られている。ただ、縮緬問屋源屋の娘で小町の評判高きお静は、
そんなのび太郎に好意的を寄せている。
謎の猫侍どらェ門には神通力があり、凡そ世には無い摩詞不思議な
品々をたちどころに現出させる。「いずこなりとも門」「通辞蒟蒻」
「あいやあいや箱」「竹細工羽根」「取寄行李」等々を身より取り出だし
てはのび太郎を助ける。


219 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/09(金) 09:35:49 ID:???
サム・ライミの西部劇映画「クイック&デッド」

戦国時代か江戸初期に置き換えて「駿河城御前試合」(シグルイ)みたいなノリで。
悪辣な領主が主催する御前試合に参加する居合い抜きの達人の女剣士(天海優希)。
女剣士はかつて父を領主に殺され、長年の放浪の末、復讐のために帰ってきた。
領主のドラ息子(腕自慢)や坊主で槍の達人(追放された前領主の息子)も出場する。

もちろん「クイック&デッド」と同じく濡れ場もアリで見たいぞ!
天海が綺麗な着物を贈られて領主との一席に誘われるとか、
領主のドラ息子と酒を飲むハメになって翌朝気づいたら二人とも半裸だったり、
最後の決闘の前夜に心が高ぶって坊主と激しくまぐわうとか。
天海には下着にしっかりとさらしとふんどしを締めていてほしい。

220 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/17(土) 21:25:55 ID:???
望月三起也 「ワイルド7」

全員を女性に置き換えたバージョンで見たいぞ。

草波 → 火付盗賊改方長官
飛葉 → 島抜けした元女郎
オヤブン → 女侠客の親分
ヘボピー → 異人館を襲撃して追われている
八百 → イカサマで捕まった賭博師
両国 → 花火師の娘
世界 → 女軽業師の座長
チャーシュー → 禁制の本を読んで薬物に詳しい蘭学者

それぞれが特殊な器具をつけた馬を乗り回し、短筒を持っている。


221 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/17(土) 23:43:57 ID:???
馬に器具というと、いやらしいVシネを連想してしまった。

222 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/18(日) 02:10:59 ID:???
>いやらしいVシネを連想してしまった。

あなたは正しい。
原作者があれだけサディストなのだから、
思いっきりエロく残酷に映像化していただきたい。

223 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/21(土) 17:45:39 ID:8Qe+qGjm
「ファイヤフォックス」
戦国時代、某大名が他に先駆けてサラブレッドを南蛮より輸入する。
もし、この優れた馬が騎馬隊に導入されたら、戦の敗北は必至とみた隣接する大名は
この馬を盗み出すことを画策する。
この作戦のため、馬術の腕は抜群だが、いくさでのPTSDに苦しむ隠居した侍大将が
対立する大名の領地に潜入する。

224 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/21(土) 22:35:35 ID:68kVgV5q
岩窟王は草刈正雄でやってたしな…

225 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/25(水) 18:00:15 ID:i0KNW8Ff
「王様のレストラン」は?

226 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/26(木) 23:45:46 ID:n79PYwAP
「奉公人ねお」
商家の奉公人の日常をコント仕立てにした時代劇。
「丁稚入り一直線」や「奉公人舞踊」、天保の世の疲れた奉公人らが化政時代を
懐かしむ水茶屋「水茶屋・化政」など様々なユニークなコントが盛りだくさん。
中でも、「セクスィー番頭」は視聴者から人気が高い。

227 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/28(土) 13:13:23 ID:SQddvPUG
>>223
あともう少しで関所を越えるというところで、
馬が暴れだして言うことを聞かない。迫る追手。
どうしたら馬を鎮めることが出来るのか





──そうか!ふぐすま弁で考えるだ!──



75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)