2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【チェストー】大河ドラマ:翔ぶが如く 4藩目

1 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 07:58:17 ID:e2dKualR
放映:平成2年1月7日〜12月9日(第1部 幕末編29回 第2部 明治編19回 全48回)

原作:司馬遼太郎「翔ぶが如く」
脚本:小山内美江子 音楽:一柳慧 制作:岡本由紀子/吉村文孝

主演:西田敏行(西郷隆盛)、鹿賀丈史(大久保利通)

CSホームドラマチャンネルの再放送も最終回をむかえました。
リピート放送や他番組での放送も期待して、さらに熱く語りましょう。  

【チェストー】大河ドラマ:翔ぶが如くhttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1030279458/l50
【チェストー】大河ドラマ:翔ぶが如く2藩目 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1118850827/
【チェストー】大河ドラマ:翔ぶが如く3藩目 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1137665578/

2 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 07:58:50 ID:???
主な原作:司馬遼太郎「竜馬が行く」「最後の将軍」「きつね馬」「幕末」「花神」「歳月」

主な出演者:加山雄三(島津斉彬)、高橋英樹(島津久光)、賀来千香子(大久保満寿)、
南果歩(西郷俊)、石田えり(愛加那)、富司純子(篤姫)、村田雄浩(西郷吉二郎)、
緒形直人(西郷従道)、蟹江敬三(大山綱良)、内藤剛志(有馬新七)、佐野史郎(有村俊齋)、
坂上忍(大山巌)、益岡徹(村田新八)、三田村邦彦(徳川慶喜)、小林稔侍(岩倉具視)、
佐藤浩市(坂本龍馬)、林隆三(勝海舟)、田中健(木戸孝允)、塩野谷正幸(川路利良)、
杉本哲太(桐野利秋)、隆大介(江藤新平)、堤真一(矢崎八郎太)、有森也実(芦名千絵)、
語り 草野大悟/田中裕子(西郷いと)

3 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 07:59:11 ID:???
詳しい初回放送時間やサブタイトル
大河ドラマデータベース ttp://www.geocities.jp/harimaze/c2_bro01/28tobuga.html#00

詳しい配役
配役宝典 ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/5784/taigadorama/cast/tobugagotoku.html

幕末維新年表
ttp://www.netlaputa.ne.jp/~kitsch/isin/isin.htmとかttp://www.eonet.ne.jp/~kazusin/
とか ttp://bakumatu.727.net/bakumatu/taihinenpyotop.htm

たのみこむ:NHK大河ドラマ 「翔ぶが如く」のビデオ・DVD化!
ttp://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=30603

4 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 07:59:33 ID:???
よくある質問
@「チェストー」って何?
「示現流」で調べると、河童の鳴き声をまねたもので、 相手を威圧するときに発するかけ声らしい。正確には「チェェェェス?」(ソース不明)
@今での使われているの?
現在では使われてないが、気合いを入れる時に 「チェストいけ!」という言葉が使われることあり。例:甲子園の横断幕

5 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 07:59:55 ID:???
西郷隆盛  身長178p 体重108s 血液型B型(劇中20〜51歳)
西田敏行  身長169p 体重 80s 血液型B型(放送時 42歳)

大久保利通 身長178p 体重 65s 血液型O型(劇中17〜49歳)
鹿賀丈史  身長178p 体重 66s 血液型O型(放送時 39歳)

6 :幕末編:2006/12/01(金) 08:00:44 ID:???
1 薩摩藩お家騒動 弘化3年(1846)〜 高崎崩れ→斉彬薩摩藩主に
   西郷:郡方書役助 大久保:記録所書役助→謹慎 父利世島流し

2 新藩主お国入り 嘉永4年(1851)〜 斉彬建白書・江戸留学募る
   西郷:俊と婚約 大久保:謹慎中

3 運命の女たち 嘉永5年(1852)〜 斉彬篤姫を養女に
   西郷:俊と結婚・家督相続 大久保:謹慎中

4 黒船来たる 嘉永6年(1853)〜 黒船来襲 12代家慶死亡 家定13代将軍に
   西郷:中小姓・江戸留学決定 大久保:謹慎明け

7 :幕末編:2006/12/01(金) 08:01:13 ID:???
5 江戸へ 嘉永7年(1854)〜 ペリー条約締結迫る→日米和親条約調印
   西郷:斉彬と共に江戸へ 大久保:見送り

6 庭方役拝命 安政元年(1854)〜 斉彬軍艦・大砲製造
   西郷:藤田東湖(水戸)に教示 庭方役拝命 斉彬と親交深める 俊流産

7 篤姫お輿入れ 安政元年(1854)〜 斉彬嫡男死亡 久光嫡男を養子に 日の丸考案
                  安政の大地震 篤姫家定の正室へ
   西郷:誠忠組結成 輿入れ工作 諸大名と語る 大久保:お蔵役 父島流しから帰る

8 異変のきざし 安政4年(1857)〜 斉彬慶喜を将軍家定の継嗣へと画策 帰藩
   西郷:帰藩 俊と離縁 大久保:満寿と結婚

8 :幕末編:2006/12/01(金) 08:01:32 ID:???
9 大老・井伊直弼 安政4年(1857)〜 井伊大老に 紀州(慶福)を継嗣へ推す
   西郷:京→江戸→薩摩 近衛・月照等と親交 
   大久保:西郷に同行して熊本まで(初めて藩外へ)

10 斉彬出兵計画 安政5年(1858)〜 井伊日米修好通商条約締結 継嗣を慶福に
                        水戸・尾張謹慎 斉彬出兵決意 家定崩御
                         斉彬死去(毒殺?) 又次郎新藩主に
   西郷:→大阪→京 斉彬の出兵準備

11 大獄の嵐 安政5年(1858)〜 水戸等の謹慎をたしなめる勅諚発布 安政の大獄
                      家茂14代将軍に
   西郷:京→江戸→京 善後策講じるが失敗 月照を預けられる 奈良→薩摩

12 吉之助入水 安政5年(1858)〜 薩摩藩月照を日向送りに 月照入水死亡
                 斉彬最後の子供哲丸死亡
   西郷:月照と入水 奄美大島流し 大久保:突出計画 久光に取り入る決意

9 :幕末編:2006/12/01(金) 08:01:55 ID:???
13 正助の布石 安政6年(1859)〜 斉興死亡 久光国父に 水戸薩摩 井伊誅殺計画
   西郷:奄美 愛加那と結婚
   大久保:囲碁で久光に近づき突出明かす 藩主出兵約束の諭告書を取り付ける
        長男誕生

14 桜田門外の変 万延元年(1860)〜 咸臨丸渡米 桜田門外の変 薩摩藩主茂久帰藩
                        有村雄介藩命で切腹 水戸藩関鉄之助薩摩入り
                        ならず憤死 誠忠組分裂
   大久保:出兵促すが失敗 誠忠組の暴走説得 久光と対面 勘定方小頭格 孤立

15 南国の女 文久元年(1861)〜 長州の策による公武合体 皇女和宮家茂へ降嫁
                      薩摩藩誠忠組内閣誕生
   西郷:長男誕生
   大久保:次男誕生 全藩での京出兵画策 御小納戸役 一蔵に改名
        江戸藩邸より失火させ藩主の出府命令を防ぐ 久光に西郷呼び戻し嘆願

16 吉之助帰る 文久2年(1862)〜 有馬新七突出 久光上阪
   西郷:帰国 徒目付鳥預御庭役 久光と初対面 上京に反対 →下関→京→大阪
       浪士を厚遇して暴走を押さえる 捕縛命令 →明石
   大久保:→京 久光上洛画策 近衛と交渉 →薩摩→下関→明石 西郷助命嘆願

10 :幕末編:2006/12/01(金) 08:02:18 ID:???
17 同士討ち 文久2年(1862)〜 久光上洛 建白書提出 浪士鎮撫の勅命
                    寺田屋事件(薩摩藩士・暴発組同士討ち)
   西郷:明石の浜 →大阪→薩摩(山川港)
   大久保:側近実務から外される 明石で西郷と差し違える覚悟するも説得される
        →大阪→京 久光上洛準備 空家買上げ 突出組説得 失敗?

18 公家攻略策 文久2年(1862)〜 久光禁裏守護の勅諚 暴発組帰藩
                      久光勅使の従者として江戸へ
   西郷:→徳之島
   大久保:側近実務に復帰 岩倉と標準語?で交渉 長州への禁裏守護の勅諚と
        引き替えに久光の江戸参府斡旋引き出す 御小納戸頭取 →江戸

19 異人斬り 文久2年(1862)〜 幕府改革の勅命 久光京に向かう途中生麦事件
                    薩摩勤王勧める長州と反目 久光帰藩
   西郷:愛加那に長女菊草誕生 →沖永良部 牢に入る
   大久保:久光家督相続の工作→失敗 突出説得 生麦事件後始末→保土ヶ谷→京
        岩倉と薩摩の評判を挽回すべく画策するも失敗→薩摩

20 薩英戦争前夜 文久2年(1862)〜 攘夷督促勅書 長州外国船砲撃 久光上京の勅命
                        寺田屋事件関係者赦免
   西郷:川口雪篷と親交(書道・詩習う)→藩を超えた思想へ
   大久保:御用取次見習→京 近衛・岩倉交渉→薩摩(途中船座礁)
        御側役御小納戸頭取兼務→現実対応の思想へ

11 :幕末編:2006/12/01(金) 08:02:38 ID:???
21 慶喜の裏切り 文久3年(1863)〜 薩英戦争 薩摩大攘夷 長州台頭 薩摩会津連合
                        長州追討図る 薩摩軍京へ 家茂・慶喜京へ
                        参与会議 慶喜薩摩と決裂 薩摩朝敵に
   大久保:薩英戦争前線指揮 英と養育料名目で和睦 幕府から借用 父利世死亡
        →京→江戸→京 薩英戦争後始末

22 燃える思い 元治元年(1864)〜 尊皇攘夷 薩摩雄藩連合画策 参与会議解散
                       久光帰藩
   西郷:呼び戻し 村田新八も帰藩させる →京 再会 軍賦役
   大久保:西郷呼び戻し図る 再会 →薩摩

23 竜馬と海舟 元治元年(1864)〜 池田屋事件 禁門の変 長州追討令
   西郷:長州と交戦 施米 竜馬・勝と面談 倒幕決意 長州追討参謀長
      単身下関に乗り込み長州との早期和平解決図る

24 新たな契り 元治2年(1865)〜 幕府仏の協力で第二次長州討伐図る 家茂大阪入り
                      竜馬薩長同盟画策
   西郷:→薩摩 御側役 いとと結婚 →京 竜馬と会合 →薩摩 上京のため桂との
      会合キャンセル →京
   大久保:西郷の結婚画策 →京 朝廷工作 竜馬と会合 薩摩への出兵命令拒否
      西郷に上京要請

12 :幕末編:2006/12/01(金) 08:04:37 ID:???
25 薩長同盟 慶応元年(1865)〜 長州追討の勅令 海援隊 薩長同盟 家茂死亡
   西郷:竜馬と会合 長州の武器調達に薩摩の名前を貸す 桂と会合 同盟申入
       薩長同盟成立 竜馬救出 共に薩摩へ
   大久保:討伐令発令妨害工作→失敗 桂と会合 薩長同盟の案練る 愛妾おゆう

26 討幕への道 慶応2年(1866)〜 15代慶喜 京打壊し 新撰組台頭 孝明天皇崩御
                       ええじゃないか流行 大政奉還 薩長に倒幕密勅
                       竜馬暗殺
   西郷:雄藩会議実現図る 英の援助拒否 竜馬と新政府構想練る →薩摩→京
   大久保:久光に倒幕促す 倒幕密勅・岩倉復帰の朝廷工作 密勅取得

27 王政復古 慶応3年(1867)〜 薩摩藩主茂久上京 王政復古 慶喜会津と大阪へ
                     庄内藩江戸薩摩屋敷襲撃 幕府朝敵へ
   西郷:御前会議御所警護に詰める 岩倉・大久保に「短刀一本」の気合い
   大久保:岩倉と「錦の御旗」作成 御前会議出席王政復古図る

13 :幕末編:2006/12/01(金) 08:05:08 ID:???
28 江戸開城 慶応4年(1868)〜 鳥羽伏見の戦い 慶喜江戸へ 追討令発布 新政府
                     会津追放 江戸城無血開城
   西郷:鳥羽伏見官軍指揮参謀長 錦の御旗を掲げ陣頭へ →江戸 大総督府大参謀
      勝と江戸城開城交渉 江戸総攻撃中止 →京 →江戸
   大久保:朝廷動揺押さえ 従討将軍軍事参謀→辞任 新政府の台所工面 桂と面談

29 維新成る 慶応4年(1868)〜 大村益次郎官軍指揮 上野彰義隊 長岡城落城
                     五稜郭 戊辰戦争終結へ 東京遷都
                     (薩摩藩筆頭家老小松帯刀死亡)
   西郷:東征大総督府大参謀 勝と面談 彰義隊鎮圧前線へ 北越行反対に遭い京へ
      公職返上 →薩摩 兵募集して北越へ 弟吉二郎死亡 断髪 →京→薩摩
      不平不満の士を薩摩で押さえる誓い
   大久保:新政府整える 桂と江戸鎮圧相談 →江戸→京 東京遷都画策 太政官
      版籍奉還画策 →薩摩 西郷に上京要請するも断られる 新政府確立誓う

14 :明治編:2006/12/01(金) 08:05:43 ID:???
1 揺れる新政府 明治3年(1870)〜 江藤政府転覆図る一味捕縛→西郷擁立計画発覚
                       従道西郷に江戸行き迫る
   西郷:薩摩 大久保:江戸 新政府確立に励む

2 決意の門出 明治3年(1870)〜 久光・藩主と西郷を江戸へ 従道結婚
   西郷:25条の建白書上奏 御親兵・川路・桐野と江戸へ
   大久保:岩倉と薩摩へ 西郷・久光に上京促し 長男・次男と江戸へ

3 苦難の大変革 明治4年(1871)〜 廃藩置県 川路ポリスに
   西郷:参議 大久保:大蔵卿

4 いけにえの牛 明治4年(1871)〜 廃藩をめぐって分裂

5 欧米視察団出発 明治4年(1871)〜 岩倉使節団洋行 山城屋山形有朋に接近
   西郷:留守政府守る 大久保:反対に遭うも洋行へ

15 :明治編:2006/12/01(金) 08:06:05 ID:???
6 留守政府分裂 明治5年(1872)〜 公金横流し発覚
   西郷:留守政府
   大久保:条約改正の全権委任状を取りに一時帰国 改正交渉失敗

7 破裂弾中の昼寝 明治5年(1872)〜 兵制改革→徴兵令 山城屋自殺
   西郷:陸軍元帥・近衛都督 大久保:外遊中(パリ?)

8 遣韓大使志願 明治6年(1873)〜 山形・井上汚職疑惑により辞任 征韓論
                        廟義で西郷大使朝鮮派遣決定
   西郷:陸軍大将 倒れる 大久保:帰国

9 大久保の決断 明治6年(1873)〜
   大久保:西郷大使断念交渉失敗 岩倉の説得により参議に(念書)

10 両雄対決 明治6年(1873)〜 征韓論論争→再度西郷大使派遣を決定
   大久保:派遣決定に伴い参議辞任

16 :明治編:2006/12/01(金) 08:06:28 ID:???
11 西郷、野に下る 明治6年(1873)〜 岩倉三条の代理人として反大使派遣上奏
                         大使派遣断念の決定 江藤・板垣辞任
   西郷:手続違背に抗議し参議辞任 大久保と会談 薩摩へ
   大久保:朝廷工作により委任状取得 西郷と会談 引き留め失敗

12 東京政府孤立 明治7年(1874)〜 西郷薩摩へ 岩倉襲われる 江藤佐賀へ

13 佐賀の乱 明治7年(1874)〜 佐賀の乱 江藤土佐で逮捕 裁判→斬首→さらし首
   西郷:鰻温泉で江藤と会談 挙兵せず 大久保:佐賀の乱前線で指揮

14 それぞれの薩摩 明治7年(1874)〜 薩摩私学校
   西郷:薩摩 大久保:台湾出兵 殖産工業 北京談判 満寿東京へ

17 :明治編:2006/12/01(金) 08:06:54 ID:???
15 士族暴発

16 西郷軍挙兵 明治10年(1877)〜 火薬庫襲撃 警察隊捕縛され西郷暗殺指令自白
   西郷:決起

17 西南戦争 明治10年(1877)〜 挙兵 田原坂 警視庁抜刀隊 西郷軍敗走開始

18 故郷・城山へ 明治10年(1877)〜 延岡 和田越え 大山捕縛東京で大久保と会う
                        西郷軍城山へ

19 明日への飛翔  明治10年(1877)〜

18 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 08:09:53 ID:???
前スレ埋まっちゃったのでたてました。
テンプレは、そのまま前スレの貼ってます。
最終回を見たばかりなので、あらすじ読むとなんか感動・・・
・・・それにしても明治編短いな。
せめて、5分5分。

19 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 10:56:15 ID:???
>>1さん激乙!!

20 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 16:43:44 ID:???
そういやホームドラマchの番組表の詳細情報ずいぶん詳しく書いてたな。
何話か取り込み損ねたからどっか残ってないかな?


21 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 20:46:28 ID:???
>>1
乙です。


22 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/04(月) 13:37:10 ID:dVbGZqEj
ちょっとためてたら終わってたよ。
最終まであと4話かort>>18さんのいうとおり明治編少ないよ。

まあ、しょっちゅ呑みながらでも、今夜まとめて見るよ。


23 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/04(月) 15:08:00 ID:???
月曜日なのに「翔ぶ」が無くて寂しいよ。

24 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/05(火) 00:40:13 ID:???
>>23
つ「いのち」

25 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 23:00:25 ID:???
放送なくなるとさすがに書き込みなくなるね・・・

26 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 15:12:19 ID:???
やっと録画していた最終回を見た。
通してみていままでわかりにくくて嫌いだった幕末の
物語がなんとなくわかったように思う。

大久保が暗殺された時に胸にしまっていた手紙って
西郷からいつきたものだっけ?

27 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 17:55:16 ID:???
幕末の物語今北産業
欧米列強の足音→海防・政治改革の必要→政争。尊攘論台頭と実力攘夷の不可(ここが特にわかりにくい)
→薩長密約・四境戦争→戊辰役→新政府と政情不安→新政府の権力強化(版籍奉還・ご親兵・廃藩置県他)
→戊辰役の後始末(政争→士族反乱→西南役)→武力闘争の終焉・薩長閥政府時代へ

28 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/01(月) 00:14:11 ID:9AtCj5RV
>>26 放送中では特にエピソードとして出ていなかったような・・・

29 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 08:11:12 ID:???
ほしゅ

30 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 13:33:46 ID:???
さ・さみしい。再放送始まるまでこのままかしら。

31 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 15:29:25 ID:???
そこで去年録画したのを皆で一話から見直すことにしました

32 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 17:03:14 ID:???
>>31
貸して欲しいなりよ

33 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/20(土) 00:20:00 ID:CBSKO7yZ
ぬおっブラウザの所為か、Dat落ちかとあせった。
保守あげ

「坂の上の雲」の話が出るといつも「翔ぶ」を思い出すよ・・・

34 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/20(土) 14:08:45 ID:CBSKO7yZ
西郷従道役で緒形直人が出たりしないかな?

35 :名無しさん:2007/01/23(火) 23:42:26 ID:???
チェイサーと言っていると思っていたが、正確には、チェストーですか!

36 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/24(水) 08:07:39 ID:???
なんだってまた、英語(chaser)?wwww


37 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/24(水) 19:53:33 ID:???
↑ごめんなさい、なんでだかwが多すぎました・・・

38 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/03(土) 21:37:26 ID:???
ほす

39 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/05(月) 18:35:14 ID:???
やっぱり原作で最初と最後に(もちろん途中も)登場する川路利良が、
ほとんど無名の役者でキャスティングされたのが惜しまれる。

40 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/05(月) 22:21:04 ID:???
役者自身はなかなか好演だったと思うけど、いかんせん出番が少なかった・・・

41 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/07(水) 17:13:37 ID:???
川路はあんな感じでいいのでは
むしろ杉本哲太の桐野DQN杉

42 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/07(水) 19:22:59 ID:???
原作の杉野の方がDQNだろ!
ランボーシーンは結構感動したw

43 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/08(木) 12:54:31 ID:???
原作も中の人のバイアスかかっているから


44 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/09(金) 08:34:38 ID:???
幕末の頃の恐ろしさをかいま見せつつ、現在は爽やかな陸軍少将が、
いかにしてその職を捨て、また、勝ち目なき西南戦争に突っ込んでいったのか。

・・・そんな青春群像を描こうと思って取材を始めたら、肝心の桐野の行動が
ただのDQN?としか思えなくなって、だんだんとグダグダに・・・

45 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/10(土) 01:00:50 ID:???
桐野の情報って虚実入り乱れているから。
『人斬り半次郎』は虚の部分。
西南戦争=桐野どんのゆっさ(戦)は虚実半々。舌禍も災いしている。

44
>・・・そんな青春群像を描こうと思って取材を始めたら、肝心の桐野の行動が
>ただのDQN?としか思えなくなって、だんだんとグダグダに・・・

司馬遼太郎さえはじめ快男児として描こうとして途中から悪役的になったくらいだから、
よほど慎重に取材しないと厳しいかもな。

例えば
桐野=砂鉄,西郷=磁石みたいな感じなのだろうけれど。どうだか。
例えば、従道や東郷平八郎、山本権兵衛も状況が違えば西郷に吸い付けられ運命を共にしたかもしれない。
村田新八がそうだったように。


46 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/10(土) 21:39:58 ID:???
従道はどうなんだろ?
弟でけっこう一緒にいたにも拘わらず大久保についたわけでしょ。

47 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/11(日) 14:22:58 ID:???
矢崎と芦名千絵がくっつくって展開は原作ではなかったよなあ

48 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/11(日) 15:13:10 ID:???
最初は一項目あげるほどに取り上げていたのに何だかフェードアウトした
貴重な女キャラを生かそうとしたんだろうが、大失敗と言わざるをえんな。

49 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/12(月) 00:49:59 ID:???
今年の仮面ライダーのおやっさんが大隈だったとは・・・・。

50 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/12(月) 20:31:27 ID:???
きょうの「ふくまる旅館」は詐欺師の大山さぁがゲスト出演
吉之助さぁと中原尚雄はレギュラーだなw

51 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/20(火) 10:07:52 ID:???
hoshu

52 :名乗る程の者ではござらん :2007/03/03(土) 23:21:26 ID:???
3月から時専で「風の隼人」がスタートするようだが
予告見る限りではお由良騒動がメインっぽいな。
昭和50年代以前の市川さんはイイ脚本を書くから期待出来そうだが

53 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/13(火) 07:25:15 ID:???
ああ本当に放送がないと過疎だなぁ・・・

54 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/27(火) 08:04:01 ID:???
hoshu

55 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/29(木) 12:23:43 ID:???
昨夜風邪の隼人観たお
せごどんが斉彬派でお由良派と
めっさ遣りあってたお
まぁ歳が若いからせごどんち言うか
花神の山形狂介じゃった

56 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/10(火) 16:20:35 ID:???
ほしゅ

57 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/11(水) 23:34:41 ID:i9+Wep3x
放送当時に観ていず、ビデオの総集編でしか知らない者です(一生の不覚…)。
薩英戦争の回で、すいか売り決死隊の場面は有ったのでしょうか?

58 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/12(木) 03:55:09 ID:???
>>57
売ってたよ

59 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/12(木) 08:29:37 ID:???
>>57さん
本放映後の初放送をホームドラマchでやっていたので、もう少ししたら
リピート放送があるのではないかと思います。

60 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/12(木) 08:37:21 ID:???
獅子の時代のリピートはないな〜。
(武蔵坊弁慶はあったけど)

61 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/14(土) 00:23:10 ID:FEWFhCB7
>>58,59
そうですか、売っていましたか…。観たかったな。
衛星を契約する決心付かないし、聞いただけ悔しさが募ってきちゃいました。
それにしても、すいか売り、鹿児島中央駅の「若き薩摩の群像」なんかよりも
銅像にする価値有ると思うんだけどな。

62 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/15(日) 23:39:30 ID:jW4AetjP
カガの大久保さんよかった。

63 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/25(水) 22:29:37 ID:???
>>61
スイカ売り決死隊がイギリス軍艦を沈めたとか、奪取したとかならまだわかるが
さすがに成果上げてないのに銅像は・・・


ところで、今やってる「その時」、「翔ぶ」の映像使われまくりだな。
まさか豆煎り家定の食べてみよシーンが使われるとは思うてもおらんじゃったw

64 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/26(木) 01:16:00 ID:???
しかし「その時」を見る限りでは来年の篤姫はあまり面白くなさそうじゃのう。
連ドラと割り切るしかないか。

65 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/26(木) 10:29:31 ID:???
だって政略結婚の弾が主役じゃなぁw 俺たぶん来年休み。

66 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/13(日) 13:44:25 ID:???
こないだNHK鹿児島で篤姫さぁ特集の番組があったけど
案の定ぬるい番組だった

なんとなく
「なにもかもこの篤におまかせくださりませw」とか言って
岩倉卿も勝海舟も吉之助さぁもそっちのけで
公武合体(和宮降嫁)や江戸無血開城を成し遂げる篤姫、とかいう
恐ろしい図が想像できた……。

67 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/13(日) 14:04:36 ID:???
まあ遠山の金さんもあるんだからファンタジーもありなんじゃないかな?
俺は見ないけど。

68 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/14(月) 01:04:53 ID:???
西郷は天皇と久光のパシリ
勝は天璋院と慶喜のパシリ、さらに山岡は勝のパシリ

肝心なとこね

69 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/14(月) 18:42:14 ID:???
結局、所謂「大奥」ネタ中心なんだろうな。
だが一年間持つとは思えないなぁ。
篤姫とは全然関係ない歴史上の動きの中にポツ、ポツ、と挿入される感じか?
大河の「慶喜」を見たことがないからわからんが
殿様系の人を主人公にすると文字通り浮世と隔離された人たちだから話が展開しにくいのよね。
「酔って候」とか読むと殿様の人となりを紹介するばかりで
ほとんど関係ない話が大半を占めるし。

70 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/15(火) 00:22:56 ID:???
大河の「慶喜」は幕閣の談合シーンがけっこう多かったし政争に関わる公家も結構でていた
「篤姫」は薩摩藩が関わる出来事は藩主や小松に関わる形で出てくるだろうし
薩摩藩以外は龍馬が一手に引き受けるだろうな

71 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/04(月) 01:40:16 ID:bm6whuBR
あげ

72 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/26(火) 20:46:16 ID:hnK+fRbx
古本屋で『文藝春秋デラックス』の「翔ぶが如く」編買ったけど
江藤新平の梟首の写真載ってた。目・鼻・口や輪郭がかろうじて
分かる程度のものだけど。

73 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/26(火) 21:05:28 ID:???
>>60
獅子の時代もなかったぞ
ホームドラマchは死ね

74 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/01(日) 15:48:12 ID:???
幕末もの大河の鳥羽・伏見の戦いってなぜかショボいのばっかなんだよね
花神も獅子の時代も翔ぶが如くも組!もそう
特に組!はスタジオ撮影&源さんマトリックス効果もあってry
来年の篤姫は大規模合戦シーンやってくれるだろうか?
民放だと今年正月のテレ朝白虎隊はかなりよかった気ガス

75 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/02(月) 01:55:30 ID:???
鳥羽伏見より、薩英戦争や上野戦争を緻密に描きそうな気もするが>大河篤姫

76 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/03(火) 02:59:31 ID:4mcrIPA7
>>75
大久保さんでるかな? >薩英戦争

77 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/28(土) 15:00:44 ID:sQuXypXx
なんで完全版のDVD出ないんだよ!
NHKは真っ先にこれを出せ!

78 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 09:52:45 ID:S5aIR/j1
篤姫のキャスト一部発表になりましたね。
カガ大久保の印象がまだ強く残ってる皆さんは、
今回のキャスティングをどう思いますか?
お笑い出身の方なので、大久保をやるというのは
強い違和感を覚えますが。
どう演じるか見物というか怖いもの見たさで楽しみという
感もあります。

79 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 18:52:33 ID:???
原田は事務所のチカラが働いての起用じゃないかな?

とはいえドラマ舞台も結構こなしてるので、見てみないと評価できないかも

でも、加賀を越えるのは相当難しいと思う
特にこのスレの住人に認められるのは困難を極める

80 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 07:13:57 ID:???
>>78
正直言って最初は強い違和感を感じた。
でも>>79の言うとおり「見てみないと評価できない」と思った。
始まってみてからの話になるんだろうね。
気になるのは大久保の母上が本人以上に出張りそうな雰囲気があること。
(個人的には大久保より目立ちそうでそっちの方が恐い)

いずれにしても、鹿賀大久保のイメージが強烈に残っている人には相当厳しい目で見られると思う。
その状況を踏まえた上でどこまで「篤姫」での大久保正助→一蔵を演じ切れるかにかかってるだろうね。

81 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/10(金) 18:53:37 ID:???
役作りがどうこうと言うより
まず鹿児島弁が最低限やれてるかがネック。
翔ぶ〜以来、鹿児島人の熱い目が注がれるわけだから
そこは気合い入れてやるだろうがな。

「〜ばってん」とか「〜けん」とか使った日にゃテレビを叩き割るよあたしゃ。

82 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 14:59:56 ID:???
「篤姫」のお陰で「翔ぶが如く」の完全版DVDが発売され
るといいんだが・・・
それにしても、富司純子の篤姫ってのは何を意図したキャ
スティングだったんだろう・・・

>>81
「翔ぶ」の鹿児島弁中心のセリフは一般視聴者には賛否
両論だったみたいだから、今度はおとなしめになるのでは。
「何言ってるのかわからん」って抗議が来て、字幕を出した
くらいだったんだから。

83 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/16(木) 07:07:46 ID:???
吉之助さぁと一蔵どんはともかく、薩摩でもアッパークラスの方々の話になるから
そこまで強烈なのは出ないのではないかな?
『新選組!』でも薩摩藩士が何人か出てきたけど、
吉之助さぁよりも、48話・最終話で出てきた有馬様(古田新太)のほうが
薩摩弁上手でしたな。

まあ、強烈なものにならないのならば、語尾のイントネーションは抑えといてほしい。
人名の最後に上下関係も無視して「○○どん」連発とか
事あるごとに「チェスト」連発とか勘弁してくれ。

三郎様が斉彬公に昇格してましたな>キャスト。
今度は高橋英樹にピンスポ当たるんだろうか。

84 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/17(金) 11:35:15 ID:???
「翔ぶが如く」完全版DVD発売決定!

ttp://www.tanomi.com/shop/dvd/items04292.html

待ちに待ったぜ!
チェスト〜!

85 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/18(土) 16:34:00 ID:???
た、たけえ・・・


86 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/18(土) 21:34:58 ID:kzrjFCeJ
確かに高い、しかし買うぞ〜〜

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 21:46:05 ID:???
スカパーをコツコツ録り貯めた自分は勝ち組?
買わないけどうれしい。

88 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/18(土) 23:30:26 ID:???
別に翔ぶに迎合してなくてよい。
この大久保が理想形ではないんだから。
原田の大久保にも期待してるよ。
鹿賀のまねじゃなく、新しい大久保像を作ってほしい。

89 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/19(日) 09:37:55 ID:???
小澤の西郷にはみんな納得なのか?
時代劇出てたのは「義経」の木曽義仲しか見ことないが、
あれ見た限りでは、微妙…

90 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/19(日) 21:59:08 ID:???
金曜時代劇の「おんな飛脚人」に出てた人だっけ?
あれはそんなに悪くはなかったかと……本条まなみの太ももに夢中でよく気がつかんかった

91 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 21:14:03 ID:rqxAsqFg
予約したぞー。いまから楽しみです。

92 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/29(土) 00:14:31 ID:???
http://ameblo.jp/brain-int/entry-10009412711.html
ここに西郷らしき人物が写ってますが、西田敏行にけっこう似てる。

93 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 00:25:31 ID:yZwqAJay
>>92
ただそれは西郷隆盛かもしれないという人物で、確証はないと他の所では
書いてあったが・・・

94 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/03(水) 07:04:22 ID:shxODARB
虫国人は極悪犯罪者

低俗虫国人は強姦魔

在日虫国人は侵略者

虫国人留学生は殺人鬼

虫国人に死を

低俗虫国人に死を

在日虫国人に死を

虫国人留学生に死を

95 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/18(木) 21:26:11 ID:HScU0eCh
今度出る完全版は千絵シーンがカットされてないだろう。
俺がホームドラマチャンネルで録画、千絵カットしたものの方が完全版。

96 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/20(土) 20:09:25 ID:Q9pWZGsK
ああ。。千絵さんか・・・

97 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/23(火) 01:11:25 ID:q6aJ+Vnb
有村兄弟って本当にいたの?

98 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/24(水) 02:54:59 ID:WaMv9lMz
>>97
もちろんいたさ。

99 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/24(水) 14:48:44 ID:???
しかも、俊斎のアレな行動はほとんどが史実w

100 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/24(水) 16:45:11 ID:qtXQpVOg
俊斎は、維新生き残りの中でもっともクズの部類。
西郷、大久保の同輩なのでえばえってただけ。
なんか貢献したっけ?

101 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/25(木) 00:53:23 ID:Lk/+rBz1
>>100
無礼な偉人にとどめをさしました。

102 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/25(木) 18:08:25 ID:???
バカだよな〜。始まりから恵まれてて(西郷大久保と顔見知り
で近所)、同輩や、弟のおかげで、身を律してさえいれば、
そこそこ偉人として残れたのにw

103 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/25(木) 18:12:47 ID:JkEkEpWJ
月照さま置き去り事件。
生麦事件。
大村益次郎暗殺事件。

パッと思いついただけでこれだけあるが、大村暗殺はカットされてたか。
どうしようもない馬鹿だ。

そうそう、西南戦争が終わった途端に西洋かぶれになってたな。
俺が大久保ならあそこでぶん殴って家から追い出してたわ。

104 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/26(金) 10:12:52 ID:iwjI5jNu
花神で、大村を百姓呼ばわりして
怒鳴ってたのもシュンサイ

105 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/27(土) 07:30:03 ID:???
しかしサノシローのアホ俊斎はネタキャラとしては最高だった
ぶっちゃけ、二部の千絵パートよりは、「幕末」あたりのネタを膨らませて、
俊斎がアホの限りをつくしつつ結局海江田家の婿におさまる
までをやってくれたらな、とは思う
千絵の姉と幇間の後日談は、なくなってもかまわないから

106 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/27(土) 11:56:58 ID:???
完全版を迷わず購入。
俊斎のDQNぶりがどこまでいくのか気になって
つい徹夜で全部見てしまった・・・
俊斎恐るべし。

107 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/27(土) 18:13:37 ID:???
>>106
まっこてうらやましか〜。俺にもあとで見せてたもはんか。

そういや、脱藩騒動のときは一蔵どんに説得されて珍しく自重してたなw<俊斎
いつもあれくらい空気が読めればいいのだが・・・。

108 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/27(土) 22:24:32 ID:WOA1rJZH
>>107
あの俊斎を説得するあたりからいよいよ大久保の本領が発揮されるんだよね。
こんな男がいたのかと驚いた。

109 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/28(日) 00:24:35 ID:???
>俊斎は、維新生き残りの中でもっともクズの部類
品川弥二郎よりはマシ、と司馬も高評価しているぞ!

110 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/28(日) 01:24:43 ID:???
>>109
ワロタwそれで高評価かよw
さすが俊斎。

111 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/31(水) 09:29:52 ID:7SFeqTHr
俊斎の人気に嫉妬

112 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/31(水) 12:34:26 ID:3PdX1nBd
俊斎がいるのといないのとでは全然ちがうドラマになってしまう。

113 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/31(水) 16:58:12 ID:???
俊斎と国父様と上様(13代目)は
「翔ぶが如く」の輝ける3大DQN
彼ら無くして、このドラマは語れない

114 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/31(水) 19:30:01 ID:???
久光って斉彬がいるときは兄上尊敬オーラだしまくりだったのに
斉彬が死んでからいきなりDQNになっててワロタw

115 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/31(水) 21:13:21 ID:???
>>114
斉彬時代の久光はあの頃になるとめったに見られないへりくだった英樹の役柄が貴重だった
国父になってからはいつもの英樹だったが

116 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/01(木) 08:45:37 ID:AtOUFIy2
>>114
急に悪人顔になるんだよなw
感情が喜怒のどちらか(ほとんど怒だったが)しかなくて
本当にDQNな奴だった。
あ、最終回のみ哀があったか。

117 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/01(木) 18:59:02 ID:???
本人は兄君の遺志を継いでるつもり

118 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/03(土) 15:52:01 ID:/lfJoJ8H
ただ、原作の「きつね馬」は初心者の俺にも状況をわかりやすく描いてある
快作とは思うが、じゃっかん久光が気の毒に思うなぁ。いろいろ常識外れなん
だろうが、あの時点では斉彬を別にすれば一応は開明的なお殿様の部類に入る
と思う。

119 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/04(日) 17:13:54 ID:HGt08JLU
大久保どんに利用されてたこと自体気の毒

120 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/07(水) 14:42:55 ID:???
11話「大獄の嵐」で
月照様置き去り事件で吉之介に怒鳴られる俊斎が
何か言い返しているのだが、逆上+早口+薩摩弁で
いまいち何言ってるのか聞き取れん
俊「(略)あンお人なら旅なれて九州も明るかで、喜んで月照様を引き受けてくれもした!」
吉「馬鹿すったれが!(略)わいはこン薩摩の国境がそげん他国者を黙って通すほど
やわいもんじゃち思うちょったか!!」
俊「じゃっどん(以下聞き取り不能)」
大久保「有村どん、ギが多かどぉ!」

誰いか薩語力のある人ヒアリングして給はんか

121 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/07(水) 19:50:46 ID:???
じゃっどん、藩として丁重にお迎えできるこつ、
おまんさぁを助けて、運動しちょぅち一足先に戻ったとごわす。
そげん…頭ごなしに言われる覚えはなかぁぁぁっ!!!

122 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/07(水) 23:32:49 ID:???
>>121
その中で「藩として丁重にお迎えできるこつ、 」という、
比較的薩摩弁っぽくない部分が聞き取れないという・・・

123 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/08(木) 02:30:26 ID:???
(日本語訳)
それだから、薩摩藩を挙げて(月照様を)丁重にお迎えできるように、
あなたを助けて、(根回し)運動をしようと一足先に戻ったのです。
それを…頭ごなしに罵倒される覚えはないっっっっ!!!

124 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/08(木) 10:19:03 ID:???
薩摩の国境住人がとおりますよ

125 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/09(金) 18:31:25 ID:06rdrZGQ
西郷さんの妹と最初の嫁さんの顔の区別がつかない・・・・

126 :120:2007/11/09(金) 21:01:24 ID:???
>>121-123
なるほど「藩として丁重に〜」だったのか
ありがとう御座いもした!

127 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/12(月) 16:06:15 ID:lfDwDh7F
三郎とは豆のような顔じゃな

128 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/12(月) 16:46:34 ID:2a4rz1jh
チェストチェストうるさい

129 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/17(土) 01:11:38 ID:5rHjA4tV
チェスト行けぇえ! チェストォオオオオ!

130 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/18(日) 06:18:17 ID:???
ちんがらっっ蹴りたくるっ
ごいと踏んたくるっっ!

131 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/18(日) 20:31:47 ID:1qvaM6Mg
「天誅〜!」って今の「空気嫁〜!」に似てるよね。

132 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/22(木) 00:33:04 ID:nAL4b1NQ
「薩摩の勤皇・愛国の精神が天下に明らかになっとじゃ!はは・・・」

133 :チェスト井上 ◆CHEST.kH9s :2007/11/22(木) 16:25:50 ID:L3LrklhV
呼んだ?

134 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/22(木) 19:58:28 ID:uyCKgzKa
来年1月から時専で放送開始決定上げ

135 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/23(金) 12:24:48 ID:8KayQBSB
>>134
そいなら、DVD完全版を買う名目も口実も、無くなるっちゅうこつやごわはんか!

136 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/28(水) 23:42:44 ID:AoGwqWAJ
>>135
待ちやんせ、一蔵どん!!
・・・こいは慶喜の罠じゃ。
慶喜はこん期に再放送っちゅう、とんでもなか事をして、俺たちのDVD売上を落とそうっちゅう作戦じゃ。
このまま薩摩がなんも手を打たんと、
公家の連中はこん再放送を観てDVDの購入を控えるじゃろう。

一蔵どん、朝廷の方はおはんにまかせもす。
俺はもう一度薩摩に戻って、いくさの支度をしてきもんそ。
なんとしても、こん再放送を薩摩は阻止せにゃならん!!

137 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 15:58:11 ID:76JscDfv
>>136
西郷どんっぽいw

138 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 21:46:42 ID:???
しかしDVD高杉・・・
調所広郷どんに頼んで250年ローンをば組んでもろおうち思うちょったどん
すでに斉彬公の画策で死んにゃった・・・
どげんしもんそか
時専は右下の殿様マークが余計やっでなぁ

139 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 22:00:09 ID:???
レンタル→DVDの二層コピー→ウマー

140 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 22:54:51 ID:McRjvRJ7
>>138
亡き殿のご遺志を忘れてはいけもはん。
俺たちの仕事は、畏れ多くも亡き殿のご遺志を継いで、
こん完全版DVDを世に広めることち、おはんな思いもはんか?

141 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/29(木) 23:20:21 ID:sGmwyOwH
>>140どん・・・頼む・・・頼みもおおおす! 君命じゃぁ・・・
今回は完全版の買いは思い止まってくれやい! こんとおりごわす!
m( )m

142 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 09:18:51 ID:???
正は邪に勝つー
ギを云うなっ

143 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 13:20:39 ID:???
DVD初見組ごわす
しばらくは大根飯かってくらい懐は寒くなったけど後悔はしてない!
しかしこれ見てると脳内が鹿児島弁に染まってくるねw

144 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 16:21:20 ID:???
>>143
そいはめでたか!!
じゃっどん、喰うもんがないときは、遠慮せんといつでん俺に言ってたもんせ。
薩摩ん唐芋を届けさせもんで。
こいを喰いやったら、おはんも薩摩言葉に染まりもんそ。

145 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 17:47:43 ID:???
>>141
事はここまで来ちょる。おいは翔ぶが如くファンじゃ!

146 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/30(金) 22:16:31 ID:???
みんな薩摩弁うまいね…
いくら聴いてもそんなふうに書けないよorz

147 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 13:33:05 ID:???
HP見てみたらやっぱり一月から時専で放送するんだね!!
どっから情報流れたんだ?w

148 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/01(土) 18:58:34 ID:???
チェストーォ!!
こいは慶喜の仕業に違いなか。
こん再放送は、薩摩に・・・亡き殿に対する侮辱じゃ!挑戦じゃ!!
俺はもう我慢ができもはん・・・

頼みもす、吉之助さぁ、俺に出撃命令を出してたもんそ!!
俺は命なんぞ、これっぽっちも惜しくはなか。
俺が先頭に立って、立派にDVDを買ってきもんそ!!

149 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 19:09:29 ID:???
1月の時専は西郷隆盛祭りらしい

150 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 20:49:38 ID:???
>>148
待ちやんせ! まちっと落ち着きやんせ!

151 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/02(日) 21:52:28 ID:???
>>149
俺も年が明けたら、吉之助さぁと一緒に江戸で踊りたかー。
じゃっどん、そいはできもはん。俺は謹慎の身ごわす・・・。

152 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 10:31:21 ID:???
1月の時専Chでは田原坂も放送されるち聞きもした。
俺はそいを聞いて、胸の辺りから熱かもんがこみ上げてきもした。

じゃっどん、田原坂の吉之助さぁはなんだか綺麗すぎやしもはんか。

153 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 20:00:46 ID:???
田原坂の城山洞窟はファンタジー空間過ぎてどうも・・・
それに岩崎谷があんな採石場みたいなのが嫌すぎる
東映の戦隊ヒーロー物じゃないんだからさ・・・

まー、翔ぶが如くの岩崎谷描写が正しいかといえば全然正しくないんだけどさ。
むしろ風景を除けば田原坂のほうが正しい。

154 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 21:04:33 ID:???
西南戦隊チェスト!レンジャー
チェスト!レッド(リーダー):桐野利秋
チェスト!ブルー:篠原国幹
チェスト!イエロー:村田新八
チェスト!ブラック:別府晋介
チェスト!シルバー:西郷小兵衛

チェスト!ゴワス(ボス):西郷隆盛

155 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 21:51:38 ID:HjFxWZCT
>>154
敵の大首領はやっぱり大久保利通でつか?

156 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 23:38:28 ID:???
新八どんの手風琴の演奏に合わせて
チェストどもが肩を組んで
ラインダンスを踊る・・・

157 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 23:38:45 ID:???
第一部(全26話):驚愕!尊皇攘夷の暴走機関車 長州!!(大ボス:毛利敬親)
第二部(全13話):妖魔!京都に跋扈す姦計将軍!!(大ボス:徳川慶喜)
第三部(全40話):決戦!東京新政府の非道を叫べ!!(大ボス:大久保利通)

158 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/04(火) 23:45:13 ID:???
第四部(劇場版):平成西郷軍!防衛省を斬る!!(大ボス:石破茂、厨房ス:守屋武昌 おねだり妻:幸子)

159 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/05(水) 01:20:17 ID:???
新番組 西郷警察
桐野部長刑事(団長):渡哲也
西郷課長:石原裕次郎
篠原:舘ひろし
村田:寺尾聰
永山:三浦友和
別府:石原良純
辺見:加納竜
野村:峰竜太
桂久武:藤岡重慶
西郷琴:古手川祐子


160 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/05(水) 07:00:39 ID:???
放送嬉しい。ホームドラマchの時は二部になってからやってるのに
気付いたからな。
篤姫よりこっち見た方がいいじゃん。

161 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/06(木) 00:05:42 ID:???
デリートしたい架空人物やトンデモ解釈も多いがな
篤姫でいまんとこ判明しているトンデモは、謎の僧と海路で篤姫輸送くらいのものだ

162 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/10(月) 21:32:14 ID:cO30btv4
幕府はのぅ、徳川家一家を守るために、日本国を担保に入れる気じゃあ!

163 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/11(火) 02:39:16 ID:???
政府はのぅ、霞ヶ関一家を守るために、日本国を破産させる気じゃあ!

164 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/12(水) 17:56:52 ID:???
最近の大河では明治以前の西郷は痩せてたという解釈なのかな?
少なくともガリガリとまでは行かなくても
ガッチリ程度か。
小さい頃から極貧の家に育ち、島流しまで経験してた西郷さんが
太る機会なんてあったんかな?
荒俣宏の経験によると食わなくても背は伸びるらしいから
デブとかふっくらみたいな体型ではなくて
荒俣宏みたいなもっちゃりした体型だったのかな?

165 :大河が消える日:2007/12/12(水) 21:56:06 ID:iVm/DJLB
NHK最大の危機…囁かれる「大河ドラマが消える日」(夕刊フジ)

 ねじれ国会に、NHKが戦々恐々としている。NHKの予算は衆参両院の議決が
必要な国会承認案件のため、国会同意人事同様に民主党が反対すれば予算が組めず、
受信料徴収や放送自体にも影響を及ぼす可能性があるからだ。
永田町では「お茶の間から、大河ドラマが消える日がくるかもしれない」といった声まで囁かれ始めた。
(以下略)

[夕刊フジ:2007/12/12 17:20]

http://blogs.yahoo.co.jp/y_nakatani666/51001822.html

166 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/13(木) 18:49:34 ID:???
もう惰性だから止めていいよ。

167 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/19(水) 16:48:49 ID:???
>>164
なんと意外にも島流しになったことが原因で太ったらしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%83%B7%E9%9A%86%E7%9B%9B#.E6.8C.81.E7.97.85
もっとも従兄弟の大山巌を見ても分かるように、栄養状態次第で太る家系だったようだが・・・

168 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/21(金) 22:39:31 ID:AksPCRfA
時専で来年一月に放送決定だぞ

169 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 16:30:40 ID:???
>>168
>>147

170 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/26(水) 15:41:53 ID:Thj6ZOlD
時専の1月は西郷隆盛まつり〜
今回全話録画に挑戦でごわす

171 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/06(日) 23:35:01 ID:???
篤姫見た。
このスレでもどっかで調所の活躍が見たいとのレスがあったけど、結構評価
している様子だったね。
ちょっとファンタジーな作りと薩摩弁でないとこに違和感を感じてしまったけど、
何だか懐かしい人達に会った気になったよw
時専の再放送が楽しみだ。


172 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 22:35:49 ID:???
よくがんばったな。
俺は途中で脱落したよ。くだらなさ過ぎる。

>>167
弥助どんはアレだが、慎吾どんってそこまで太ってはいないような。
でも、けっこう早死にだが。


173 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/09(水) 22:41:05 ID:???
徳川慶喜といいお公家さんは激動の時代の主人公には向かないな。

174 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/11(金) 10:26:49 ID:???
>>171
「こ・小松さぁ・・・」と思わずテレビに突っ込んだよ。
「翔ぶ」を見て小松帯刀をもっと取り上げて欲しいとは思ったけど、こりゃひどい。

175 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/14(月) 18:03:36 ID:???
今日から時専か。うれしいな♪


今じゃ阿波踊りのイメージしかない三田村だけど、彼の慶喜は絶品だし、
この作品の小御所会議は凄まじいド迫力。


176 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 03:20:39 ID:???
>>172
第2話は普通に大河っぽい話になってたよ
あおいや瑛太の学園ドラマまんまの演技や
現代人に近い価値観なのはわざとだと見た
視聴者を篤姫が成長して落ち着いて行くのと同時に
幕末の世界に引き込んで行くための手口

自分は「組!」で免疫があるからあおいと瑛太のラブコメっぽい場面も楽しめる

177 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 09:01:19 ID:zvkVNJYf
翔ぶ1話と篤姫1+2話比べると、厚みが違うな
当たり前か・・・

なんか篤姫って薄っぺらい

178 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 09:34:54 ID:???
>>177
昨今の若者はむさいおっさんが延々と小難しいことを言ってる政治劇は敬遠するから仕方ない
あとは「風林火山」と「武田信玄」の場合と同じで、
「篤姫」の作中で描かれる時代は「翔ぶが如く」より短い
江戸城無血開城がクライマックスで、その後の篤姫を少し紹介して終わりなら、
「翔ぶが如く」では幕末編くらいの分量を50話かけてやることになる

179 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 18:51:11 ID:???
20代前半の俺だが、どう考えても翔ぶが如くの方が見応えがある。

>>176
ないないw昨今のアイドル役者を過大評価しすぎ。
この間の鹿鳴館でも、石原がひとり 調子外れの演技してたが
こいつらは勉強するということを知らないのかね。

180 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 20:05:07 ID:PoaolHQT
これを見ると、篤姫の救いようの無い低レベルさが一目瞭然!

181 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 20:11:03 ID:???
篤姫叩き控えれ

182 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 20:15:46 ID:???
時代劇ヲタは心は老人
他にろくなドラマも見てないくせに
スカパーで昔の時代劇だけ見てオナヌーだけ汁

183 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 20:24:48 ID:???
また安っぽい煽りを……

184 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 20:47:59 ID:???
>>179
残念だが君は少数派
基本的に女は過去のことに関心が薄く今現在の楽しみを見つけたがる
しかし今のテレビは女がチャンネル権をにぎっている
だから現代とのつながりを意識した時代劇を作らなければならない
現代的な価値観を入れたり恋愛入れたりスイーツだったりするのはブラフ
とにかく見てもらわなければ近い将来時代劇は消滅する
そうすれば硬派だのとは言ってられなくなる
硬派なのは「坂の上の雲」に期待したほうがいい

185 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 21:00:44 ID:???
時代劇ヲタ=攘夷派
M1F1向けの時代劇を作れ派=西洋かぶれ

どっちも違うと思うんだがなぁ

186 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/15(火) 21:16:35 ID:???
>>184
テレビ放送自体が相当衰退してるんだから、それは時代劇に限らないでしょ。
問題は制作側がそれを意識してないっぽいことだな。
せめて「坂の上の雲」だけは頑張って欲しい。

187 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 09:31:23 ID:???
西南戦争でぼろぼろになった西郷軍が休憩しているときに、
洋装してアコーディオンを弾いていた場面で泣けた。
これ、マジでいいドラマだな。

188 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 10:21:22 ID:???
俺、今年の大河は翔ぶだったことにする
録画したのを日曜八時に観るぜ。。。

189 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 10:34:44 ID:???
富司純子の初登場は何回見てもひっくり返る。

190 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 15:58:15 ID:6fr6chjc
何でひっくり返るの?
10代の生娘のはずなのに熟女だから?

191 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 17:54:16 ID:???
「吉宗」で17歳の設定でまんま西田敏行が出てきて老けすぎだろ…
と思ったことがあったので気持ちは分かる。そのうち目が慣れるけど。

192 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 19:02:34 ID:???
斉彬と初対面の場面で笑う仕草とかの演技は若さを見せようと頑張っているけど…
三田の日野富子よりは良いけど。

193 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 19:18:58 ID:???
許してたもんせ

194 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 21:11:03 ID:???
バカ殿様の由紀さおりを思い出したわ。

195 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 21:32:10 ID:???
>>190
それ以外に何の理由が考えられるんだよw

196 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 22:07:09 ID:???
>>189からここまでの流れに涙(つ∀`)

しかし今日は西郷さあのじー様、とー様、富士真奈美と総退場だった悲惨な回なのに
それを吹き飛ばす緋牡丹パワー炸裂オソロシス

197 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 23:08:16 ID:???
敬子の出番は初めで、浜村、次郎さん、富士さんの総退場は終わり間際だったのに富司さんのハニカミしか印象ない回になってしまったな。

198 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 23:18:28 ID:???
でも富司さん着物の所作は40のおばさん並にしっかりしてたよ

199 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/16(水) 23:24:16 ID:???
登場人物の年齢を気にしないのが大河の見方。

200 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 09:01:52 ID:???
>>199
オペラのやうだな
ヒロインがブスでもデブでも気にしない見方と煮ている

201 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 09:56:00 ID:???
大久保の名前は一蔵じゃないの?

202 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 11:36:03 ID:6tvvIt/H
泣こかい、翔ぼかい

泣こかい、翔ぼかい



泣こよっか、ひっ翔べ!!


203 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/17(木) 12:07:58 ID:???
>>201
この時期はまだ正助。
後で一蔵に変える。

204 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/18(金) 21:28:06 ID:???
由羅の言う三田の小娘って喜久かと思ったら敬子だった。

205 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 00:32:10 ID:???
画面に映ると小娘に見えないわけだが

206 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 14:53:33 ID:???
「篤姫」の悪口に頭に来た奴がじわじわと来てるな。大河板も。

207 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 16:38:46 ID:???
あーあ、出張から帰ってきたら1話目だけ録画失敗してたよ。
再放送してくれんかな。一挙でいいので。

しかし、泣こよっか、ひっ翔べ!! の時は、正助どんいい笑顔してるなあ。

208 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 18:04:03 ID:???
>>207
ヨシヨシ゚・(ノД`)ヾ(д゚ ..)ナクナ

あのころは1時間半もあったんだね>初回の放送時間

209 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 18:15:02 ID:/AN0BQfY
富司純子と鈴木京香が
宮崎あおいと堀北真希になるのか。
想像しただけで悪寒が走って仕方ない。

210 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 19:28:11 ID:???
ああ? 臆病風に吹かれやったとな>>206どん! ハッハハハハ!

211 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/19(土) 22:39:36 ID:???
>>209
どっちも悪寒だよ
あの気持ち悪いハニカミ見てドン引きしたもん
この大河って役者の年齢高めだよな
これに限らずこの時代はそーなのかもしれんが

ところで、久光さまがあっちで斉彬ですな

212 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 00:41:15 ID:40iPFSQI
斉彬と吉之助の初対面のシーン凄えな
目と目だけでお互いの気持ちがビンビン伝わって来る

213 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/20(日) 00:49:01 ID:???
呪いの人形をペッ、と床に捨てる篤姫のナリアキラ様に
翔ぶの、利かん坊久光の面影が・・・

214 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/21(月) 11:29:47 ID:???
虎寿丸の言う姉上様ってどこにいたんだろう??
おばば様ならいたけど。

215 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/21(月) 21:54:44 ID:???
>>214
頭の中で変換するんだw

今日なんかほとんどスタジオセットで狭いところの演技ばかりなのに
なんか・・・目から汁が・・・

216 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/21(月) 22:40:32 ID:???
斉彬に直接教えてもらっている西郷どん@後発組+仕事中
先に江戸に行ってるのに既に西郷どんに周回遅れの留学3人組@先発組+研修中

むかついてふて寝する有馬にワロタw 冬彦そのまんまなんで



217 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 00:31:59 ID:???
お殿様にしびれた
自分もお仕えしたい

218 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 01:46:20 ID:???
>>187
いいよなその場面
さらに最期のシーンでそのアコーディオンの調べが流れる中、
1人また1人と倒れていくのにはぶわっときた

219 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 18:34:55 ID:???
>>214
深津か菅野に自動脳内変換するのだ!

220 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/22(火) 21:31:52 ID:???
>>214
許してたもんせ

221 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 07:24:09 ID:???
スーちゃんより年下なんだと言い聞かせても自分の頭は偽れないみたい。

222 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 09:18:15 ID:???
これって、吉川十和子が出てたよね。


223 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 09:29:46 ID:???
吉川は大久保の妹役。
俊が去った事を吉之助に告げる場面謝る姿のばーさまがおしんのばんちゃんになってた。

224 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 18:10:37 ID:???
慶喜登場!カッコ良かった

225 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 19:21:03 ID:???
殿様が西郷を引き上げた理由が、あまり述べられていないが
参考資料とかがないのかな?

テレビなのでもちろん誇張はしてると思うけど、
お目見え以下の身分から、大出世じゃないですか。

若い衆の頭であったのと建白書だけで、ここまで出世できんでしょう?
よほど人徳があったんですかね。

226 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/23(水) 19:38:17 ID:???
知恵者といわれた阿部伊勢守に連携を持ちかけられたほどの賢君斉彬だからな。
門閥にとらわれず、藩のなかから有為な人材を広く求めていたのは確かだろう。
のちの西郷の巨大な存在感をみると若き頃から光るものが多かったんだろ。

俺の中では特に疑問はないんで、納得したかったら翔ぶ〜だけではなく司馬を読みまくってみれば?
斉彬と西郷の関係なんて評論、対談含むいろんなとこで述べているから。
それに西郷は最後まで薩摩藩のなかではたいした地位ではないだろ。
京都の周旋役かなんかだっけ?
下野したあとの西南戦争をみても、西郷は役にかかわらず慕う人間が大勢いたようだ。



227 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/25(金) 21:08:58 ID:???
>>225
江戸や京都での密かな政治活動に使う秘書が欲しかったんじゃないの
身分の高い、ナリアキラに身近な藩士だと何かと不便でしょう。
プライドばかり高くて能力がなかったり、いざというときに命を惜しんで死を賭した仕事が出来なかったり。
そこで闇に消えたとて困らない低い身分の武士の中で
使えそうな人間を捜してた所に西郷の農事意見書が目に入ったと。
それこそ野生の馬をつかまえてきて、調教して、自分の使う軍馬を作るような感覚じゃないか

228 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/25(金) 22:23:20 ID:???
お殿様があの世に召されてしまいますた・・・
来週からまた重い話に逆戻りか

井伊@神山が慶喜@三田村とか春嶽@磯部にぼろくそ言われながら口先だけで謝ってる演技、さすがだった

229 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/25(金) 22:53:06 ID:???
恐れ入り奉ります

230 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/26(土) 10:52:51 ID:iDEn7fTB
>>228
春嶽と直弼のシーン、声だけ聞くと
ハリソンフォードが説教しているみたいで笑える

231 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/27(日) 16:23:48 ID:???
鹿児島市最大の繁華街・天文館交差点での全裸露出
http://gacha.hypermart.net/tv/src/1201409961038.jpg

232 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/28(月) 22:37:31 ID:???
西郷丼、東奔西走したのに
殿さあが死んだとたんにやることなすこと何事もうまくいかなくなり・・・カワイソス
明日はもっとかわいそうになるんだよな。・゚・(つд∩) ・゚・ 。

ところで
幾島の微妙な笑いとか相変わらずキリンは手堅い演技じゃのう

233 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/29(火) 13:52:10 ID:???
流されちゃ愛可那と仲良くなるのも仕方ないな。


234 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/29(火) 21:48:17 ID:???
喜久様が殿さぁの後追いされますた。・゚・(つд∩) ・゚・ 。
今日死ぬのは月照様だけじゃなかったのね・・・

んで最後に正助どんマキャベリズムスイッチオンモードに

235 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/30(水) 15:39:42 ID:???
大久保は謹慎以降マキャベリスト

236 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/30(水) 21:54:53 ID:???
正助どんの碁セットが
前半:庭から拾ってきた石+てきとーな板
後半:高島屋通販で3,4マソエソぐらいで売ってそうな物
に昇格していたのがワロタ

国父様、正助丼の精忠組リスト握りつぶすときの表情
普通に 桃 太 郎 侍 でしたね・・・

237 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/31(木) 21:24:18 ID:???
有村の弟たち美形じゃのう

兄貴といえばヘタレで冬彦さんなのにw

238 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/01(金) 00:22:54 ID:???
吉野助さーと愛仮名って、ハマちゃんと初代みち子さんだったのね。。。

239 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/01(金) 08:43:57 ID:???
・井伊直弼
→大奥の水戸嫌いに乗じて、紀州から幼少の家茂を連れてきて傀儡化
 反対派の弾圧、安政の大獄など暴走政策を採るが
 最後、桜田門外の変で暗殺
・大久保利通
→日本が国際的に遅れてる!!!という錦の御旗の元に
 反対派を中央政界から追っ払い、西南戦争などで壊滅に追い込むも
 最後、紀尾井坂で暗殺

・・・とよく似た経過は、実は史実だったりするが

13話の終わりに大久保どんが桜島を見ながら
「井伊は将軍でもないのに権力を握って豪腕をふるっちょる
・・・世の中、権力をにぎらんと何もできん」
云々(うろ覚えでスマソ)という架空のシーンがあるから、この2人が結びつく。
ああ、こういう伏線になってるのね、って。
もし、意識的にこういう構成にしたとするなら、小山内先生う ま す ぎ る。



240 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/01(金) 10:39:42 ID:LgWcSXNF
いとを黙らせたばっさまの「おなごには着いてない」発言は最高。
ばっさま長生きだな〜

241 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/01(金) 21:24:05 ID:???
小松様@大橋吾郎登場
一概に現行大河とは比較できないが
ヘタレじゃなさそうなのは確かであるw

こっちも一概に比較できないが
現時点では
 ます>>>>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>いと
でいとさぁがDQNな件(実際いとはかなり若い上にまだケコーンしてないからしゃあないのかも)

>>240のシーン見た 後のシーンまで含めて爆笑→考えさせられた
実際最後まで続行したらNHKでは放送不可能だったろう・・・


242 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/02(土) 11:35:40 ID:???
小松も早死にだよな。
薩摩隼人は幼少から鍛錬しているくせに、
突然の早死にが多いな。
斉彬の男児は全滅したんだよな・・

243 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/02(土) 12:32:31 ID:???
薩摩とはいえ上層階級の武士は身体が弱い
第一藩主は鉛白粉まみれの女性から生まれてくるし
上層藩士はその藩主処生の姫を正室に押しつけられるケースが多数
弱いと奥御殿の女中達が更に深窓で体を鍛えずに育てるのでますます病弱に拍車がかかる。

病弱になる素質を濃縮していくと・・・ガクブル

板違いになるが
上杉鷹山の嫁(先代藩主の姫)は智恵遅れで幼児時点で成長が止まっていたとか
12代将軍家慶の子供の大半が夭折して、唯一無事だった13代家定もアレだったことから考えると
幕末の大名家子弟の体質はかなり酷い物だったのだろう。
水戸の田舎の野山でスパルタされていた慶喜なんて例外も例外。

244 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/02(土) 13:05:10 ID:g/a4E7G5
それより近親相姦が近いのが問題じゃないの
公家とかもだけど

245 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/02(土) 14:19:25 ID:???
女の人が「チェストー」って叫ぶといいね。
たんに田中がいいのかもしれないが…。

246 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/02(土) 16:25:15 ID:???
>>245
あの打ち込み見ていると、キチガイかと思えるよね。
今なら北朝鮮の軍事訓練みたいな感じ。

生麦事件で軽傷で生き残ったのに、その後PTSDから精神崩壊して
すぐに亡くなった外人さんがいたけど、
あのチェストーと叫びながら仲間が一刀両断された瞬間を見てしまったんだろう。
内臓飛び散らしてもがき苦しんでいる所を海江田が斬首したみたいだが。


247 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/02(土) 19:53:22 ID:???
>>242
そりゃ、いくら鍛錬してても医学的な健康法に反してれば死亡率は上がるからな
栄養不足、衛生観念の欠如、治療法の確立されてない病気などなど
新選組も松本良順が屯所を訪れたときには1/3が病気だったという記述がある

248 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/03(日) 08:08:01 ID:???
家茂も和宮も脚気だったんだっけ

249 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/03(日) 12:02:56 ID:???
yes
白米しか食べない、つまり贅沢で大事にされている人ほど脚気になりやすかった
和宮の母・橋本経子も病状記録から見ると脚気の可能性が高いとか。

しかも家茂は甘い物好きで、当時の武家男性には既にお歯黒の習慣がなかったことから
すべての歯がc4まで進行しており、リアルお歯黒状態であった・・・
将軍様の食事は通常も堅い物は取り除いてあるとはいうものの、
この歯の状態ではまともな栄養はとれなかったかも知れない。

250 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/03(日) 14:49:04 ID:???
斉彬が藩主になった時、パパ派の粛清がなくて、
西郷どんがそれを斉彬に直訴して、殿のご高説に滝涙したシーンを
某朝ドラ大河で篤姫さんがやってたけど、
これって、宮尾が司馬をパク(ry
それとも脚本家がパ(ry
どっち?

251 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/03(日) 16:16:35 ID:???
原作『篤姫』にはそのエピソードはない
おそらく脚本家のパクリだろう。

252 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/03(日) 20:42:19 ID:???
オープニングのテーマ曲最初嫌いだったが、
段々馴染んできた。
ビデオ録りを毎日見てるが、
テーマ曲を飛ばさずに聴くようになった。

253 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/04(月) 08:11:23 ID:???
>>252
あれが好きで毎回見てたよw
ちょっと独特だけど桜島をバックに壮大な音楽が合ってると思う。

254 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/04(月) 21:49:36 ID:???
しかし、有村@佐野ヒドス


255 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/04(月) 21:56:40 ID:???
有村はキモイでごわすまんねんばってんくさ!

256 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/05(火) 09:01:21 ID:???
>>254
でもおいしい役どころだと思う
俺がもし役者だったら、是非演じてみたい

257 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/05(火) 09:41:51 ID:???
寺田屋の回は血飛沫と返り血が満載だ。

258 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/05(火) 09:48:46 ID:???
久光・吉之助・有馬、思い上がりが激しいな

259 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/05(火) 21:53:35 ID:???
>>257
今北産業

・・・あんな殺陣、今の犬HKじゃ絶対ムリポ

>>256
もしかしたら佐野はこれで「最長不倒のヘタレ俳優」の位置を確立し、冬彦さんになったの?

260 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/05(火) 22:15:41 ID:cRdixSS5
血しぶきが飛ぶシーンが白黒だったのが残念でござる

261 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/05(火) 23:39:41 ID:9hCIBj5t
DVDでも白黒?演出なのか、時専の自粛措置ですかね?
もう当時の放送覚えてなくって…

262 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/05(火) 23:48:42 ID:???
>>261
当時も白黒でしたよ。

263 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/06(水) 00:23:31 ID:???
本放送当時すぐに演出だとわからなくて「なんかの映像トラブルか」と思いながら見てたな・・白黒の乱闘

264 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/06(水) 00:27:17 ID:I5yscSwe
ああ、そうなんですね。
ありがとうございました。

蟹江大山の回って感じでした。
息をのみました。

実際、示現流の斬り合いは凄まじかったんでしょうねぇ。

265 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/06(水) 18:15:36 ID:???
森山どん、もちつけよ

とか思ってたら死んじゃった

266 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/06(水) 18:20:32 ID:???
じゃっどん、じゃっどん、じゃっどん!

267 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/06(水) 20:33:24 ID:XQsQjOOa
昨日の寺田屋よかったね
最後の緒方の大久保さぁーつう絶叫で
で泣いてまったぜ

268 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/06(水) 22:24:09 ID:???
初回から寺田屋の回までで一つのドラマだね。
確かに泣けた。

269 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/08(金) 01:49:52 ID:???
しかし18回は久光と俊斎がいかにデムパかというのを延々と語っている回だったな
慶喜が西郷どん引き合いに出して実は久光のやり方を皮肉ってるのだが
久光逆上して西郷丼を更に死刑同然の沖永良部島に流してしまうとか、もうトンデモナサス
幾島が久光の空気嫁無さに呆れて大久保ぼろくそに言うところも禿藁
まあ、久光を御神輿にしたのは大久保なんで、ある点自業自得な訳だが。。。

270 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/08(金) 09:43:12 ID:???
シュンサイタイムw

271 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/08(金) 10:10:59 ID:???
西瓜売りの場面は傑作だね。

272 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/08(金) 10:32:57 ID:???
なんか異様に俊斎人気ですわねw嫉妬しちゃうわwww

273 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/08(金) 22:11:35 ID:???
スカパー実況スレより

3 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/02/08(金) 21:13:55.99 ID:REuYpcU7
>>2
あらまあ、武田信玄も始まったか。
忙しゅうなるなwwwwwwww
4 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/02/08(金) 21:37:38.82 ID:JXN8XqjY
薩摩汁のエピソードはまだか。

3と4の間の 2 4 分 の 空 白 はなんなんだ
この間に
川口雷太先生との出会いとか
慶喜が「攘夷攘夷」と後先も分からず叫んでる三条や姉小路相手に脅しかけるシーンとか

大久保さぁとますさぁのベッドシーンwとかあったのに・・・(w

274 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/09(土) 07:30:37 ID:???
ttp://www.e-tintai.com/diary/2007/05/post_53.html

275 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/09(土) 17:11:52 ID:???
>>274
弟の嫁を平然とわがものにしてその家に養子として転がり込んだり
息も絶え絶えのイギリス人にトドメを刺したり
大村益二郎暗殺の首謀者として証拠はないが公然の事実扱いされてたり
翔ぶのドラマで佐野四郎が演じてたり、司馬センセの小説の影響で
かなり香ばしい人物としてネタ扱いされて妙な愛されかたをしてたり

こういうことはこの人には告げないほうがいいんだろうなぁ・・・

276 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/09(土) 17:37:09 ID:???
>弟の嫁を平然とわがものにしてその家に養子として転がり込んだり

兄弟が死んだら他の兄弟がその嫁をもらって家を存続させていくのはわりと普通です。

>息も絶え絶えのイギリス人にトドメを刺したり

切腹に介錯があるように、傷つき苦しんでいる相手にとどめをさすのは武士の情けです。普通です。

>翔ぶのドラマで佐野四郎が演じてたり、

意味わかりません。



277 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/09(土) 18:44:08 ID:???
>>弟の嫁を平然とわがものにしてその家に養子として転がり込んだり
>兄弟が死んだら他の兄弟がその嫁をもらって家を存続させていくのはわりと普通です。

普通
兄が亡くなった場合に
弟がその兄嫁をもらうというのはあるが
その逆というのはかなり珍しい・・・


278 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/10(日) 00:57:40 ID:???
>>276
その後戦争になるくらい文化が違うんだから
斬り捨て→介錯もイギリス人にとっては不本意でしょう
現代の価値観を持ったこの子孫の人がどう思うかも・・・
佐野四郎は色々とキャラ的にアレだからw

279 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/10(日) 08:15:01 ID:???
劇中の場面を見る限りでは武士の情けというより
憎悪+愉悦が強く見られるけどね

280 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/10(日) 14:29:36 ID:???
まあ劇中の俊斎はネタキャラだし

281 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/11(月) 20:11:53 ID:???
>>276
海江田信義=有村俊斎って知らないのか?

久光って現天皇の祖先なんだな
ちょっとびっくりした

282 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/11(月) 22:36:28 ID:pebh4dDm
>>281
久光の肖像を見ると、
天皇家の人々が一重瞼なのは、
この人の影響なのかなと、
思っちゃうよ。

283 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/11(月) 22:38:03 ID:???
>久光って現天皇の祖先
結構有名な話かと思ってました

しかし、今日は薩英戦争より何より慶喜炸裂である
久光のお山の大将っぷりがますます際だってしまう回であった。
それにしても、
これで会津少将は以後慶喜に振り回されて今に続く災難に遭うわけだな、カワイソス

俊斎、今日もまた芸披露してましたね・・・

284 :名乗る程の者ではござらん :2008/02/11(月) 23:42:12 ID:???
幕府はなめられっぱなしだもんな。
慶喜もここでは爆発したけど鳥羽伏見でヘタレちゃうんだから
家康の再来とはいかなかったね。

285 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/12(火) 09:11:16 ID:???
昨日大久保さぁのおとっさまが亡くなったのに
こっちでも大河ドラマ板でも無視されてる orz

もっとも西郷丼のおとっさま、爺様、おかっさまが亡くなったときも
 ス ル ー されて
「なんだあの年老いた篤姫は!!!!1111癇癪怒る!!!1111」
・・・っていう流れでしたなw

そういえば
最初のころは隣に座っていた斉彬殿様に比べて明らかにライトまぶしかったのに
最近は普通の件

286 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/12(火) 10:18:46 ID:???
天璋院になったとは言え第20回現在まだ29才なんだよね。

287 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/12(火) 17:34:41 ID:???
そうか!家定に子供が出来なかったのは嫁が45歳の熟女だったからなんだね!

288 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/12(火) 18:07:36 ID:???
>>283
> >久光って現天皇の祖先
> 結構有名な話かと思ってました

シランカッタ(´・ω・`)

でもそすっと、お由良は現天あqwせdrftgyふじこlp;@:「」

289 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/12(火) 19:55:56 ID:???
高橋英樹って正義の味方だけやってきたイメージだけど、
久光役上手いよね

特に憎憎しげに煙草をふかすとこと、怒りで噴火する直前がイイ

290 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/12(火) 20:06:30 ID:???
>>284
東照さまとの違いは参謀がいなかったことだね

>>289
高橋英樹って悪役顔だとオモ
ピーチのときもずっとそう思ってた

291 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/12(火) 20:26:25 ID:???
俺も高橋英樹は悪役が合うと思う
役者としてははまり役で喜んでいいと思うんだが
NHKは出世配役みたいなことするからだめなんだ

292 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/12(火) 22:05:21 ID:???
脇役だからどうでもいいと思われたのかも知れないが


どうみても容保より定敬の方がオサーンな件
実際は容保の11歳年下の弟なのに・・・

293 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/12(火) 22:16:59 ID:???
>>289
当初久光役として発表された時は驚いたもんだ。
西郷主役のドラマでは久光は確実に悪役だし、
とても悪役やる役者には思えなかったから。
まあ、あの時点で司馬大河皆勤だったし、
そういう繋がりがあって断れなかったのかなとか妄想した。
今思うとキャスティングした人はネ申だと思うが。
そういや森山どんも「翔ぶ」まで司馬大河皆勤だな。


>>292
その容保もこの2年前には到底貴一の弟には見えなかったわけだが。

294 :名乗る程の者ではござらん :2008/02/12(火) 22:22:11 ID:???
怖かった国盗りの信長を思い出すな>英樹の久光

295 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/13(水) 12:07:57 ID:???
昨日の西郷どんは眉毛増毛したりして変身しましたなw
しかし、斉彬の墓参りを一番にするとか、本当にとのさまLoveなんだねぇ
・・・だから久光とうまくやっていけないんだろうけど・・・


296 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/13(水) 22:47:02 ID:???
俊斉が西郷さぁの左手をナデナデしているシーンがたまらん(*´д`*)

297 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/13(水) 22:58:38 ID:128Esd5H
喝先生と竜馬の出会いか・・・

298 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 01:00:45 ID:???
>>296
あの瞬間の俊斎 目つきも妙にやらしいw

299 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 11:07:35 ID:???
これ見ている現時点での感想

西郷どん:上司が替わって不遇な目にあったりしているがモテモテのやり手社員
大久保さぁ:西郷どんの幼なじみで恋人 でも最近会社の部署が変わってすれ違いが多い・・・
岩倉様:京都支店にいる大久保さぁの愛人
村田さぁ:最近西郷どんと同じ部署になってひっついていること多し もしかして
吉井さぁ:西郷どんと同じ部署でひっついているが単なる友人

俊斎:西郷どんに秋波を送るがまるっきり空気

・・・にしかみえないのだが・・・小山内さん、狙って書いたんだろうか それとも司馬の原作がそうなのか?


300 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 11:29:36 ID:???
何もそんな風に解釈しなくてもw

男同士の友情ってやっぱいいなあと毎回思う
幼馴染、同郷の上下、兄弟、親子、主従、
魅力があってこそなんだろうけど、こんなに慕われたり慕ったりしたいよ

301 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 18:20:02 ID:???
感想はそれぞれあるものだからまぁそこは置いておいても
自分は逆に恋愛の要素がかなり少なめに描かれていて
凛とした雰囲気の漂う世界で好き。
西郷の斉彬に対する思いも、最早尊敬とかいうより
超越した存在への畏怖って感じだし。
そんな人に出会える事自体すごいけど
乱世ってそういうものなのかもしれんね。

仲間の情の濃さは下加治屋町育ちが多いし、
皆が家族と思ってるんだろうねぇ。

302 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 19:52:52 ID:???
三田村慶喜がよい。
キレ加減が最高。
顔も全キャストの中で一番江戸時代顔だと思う。


303 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 20:39:00 ID:???
勝と龍馬のキャスティングも最高だね。
今まで観た中では、一番ハマッていると思った。


304 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/15(金) 23:51:52 ID:???
第一回目の密談で登場した薩摩琵琶
今回の薩長同盟の密談にも登場 しかも台数が3台に増えてるw

305 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/16(土) 09:03:46 ID:???
いやー良く見てやったもんせ 4台ごわすw

306 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/17(日) 19:55:33 ID:???
緒方直人って出番多いですか?買うか迷ってて…

307 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/17(日) 21:24:18 ID:???
14回以降は出番多いよ

308 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/18(月) 23:47:01 ID:???
>>307
ありがとうございますm(__)m

309 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 09:28:38 ID:???
山内容堂、一言多かった…
( ̄○ ̄;)

310 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/19(火) 09:46:04 ID:???
おいも京へ上り朝敵と戦いもんそー!

311 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 23:36:40 ID:fMIFDQpM
スレチですが今日
本屋で桜島遠泳を題材にしたチェストという小説を見つけて買いましたよ

久々に一気に読んでしまった
内容は割愛しますが面白かった
今度映画で上映されるらしいよ
嗚呼
鹿児島に帰りた〜い

東京なんか来るんじゃなかったがよ

俺的には
「ま、ちゅうこっで」がガツンとキタ!
かなりお奨め

鹿児島は東京なんかより絶対にイイ

312 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 23:41:06 ID:???
あっそう。

313 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 23:45:46 ID:???
>>309
山内容堂、詰めがあめーよ…
( ̄〜 ̄;)


314 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 23:54:35 ID:???
つ チラ裏
(・∀・)カゴシマニカエレ!

315 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/21(木) 10:26:02 ID:???
俊斎 勝 手 に 鹿児島から駆けつけたんだな・・・
久光公に「おまいは留守番」って言われたのに。

おととい分だったかな?
久光公の目前でまたまたまたまた(以下∞)俊斎が一言余計なことをいい
小松様が
「まーたこいつ余計なことを言ってるよ('A`)」
というような顔をしながらフォローしているのが笑えた。

316 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/21(木) 10:27:52 ID:???
>>309
>>313
容堂は酒が臨海点まで入らないと蛮勇ふるえないのは仕様ですw
しかも計算がずさんだから岩倉とか大久保につっこまれたらあっちゅう間に凍結してしまうwww

317 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/21(木) 21:09:06 ID:???
御所に追加燃料を持ち込めていたら歴史は変わっていたのか・・・w

318 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/22(金) 00:22:44 ID:???
>>315
小松さん、今日で見納めだったんだな(´・ω・`)
1部と2部の間の空白期間で36歳にして若死にだったっけ(つд`)

319 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/22(金) 17:03:33 ID:???
ほんのこてじゃっどんチェストごわす

320 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/22(金) 20:58:44 ID:zrwgiFi/
小松帯刀が白い巨塔の唐沢寿明(財前)に見えたのは私だけ?
もちろん、放送年を見れば唐沢寿明のはずがないから
別人てわかってたけど、スゴーク似てると思う。
ちょっとソフトな唐沢寿明。

321 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/22(金) 21:58:03 ID:???
>>320
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

今日から時専では第二部なんだが
オープニング
どう見ても第一部の映像の方が曲とあってる件

322 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/23(土) 07:20:16 ID:???
そのうちに慣れるよ。

323 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/24(日) 21:46:42 ID:ipQI68ug
有森也実は可愛かったな。

324 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/24(日) 23:51:19 ID:???
堤真一も若くて美少年。

325 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/25(月) 00:46:00 ID:???
役柄的に翔ぶヲタには大ブーイングの二人w

326 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/25(月) 02:44:09 ID:CCC5ND5t
大河ドラマ最高傑作決定戦
http://live27.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1203860286/l50

327 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/25(月) 22:17:56 ID:???
今日もちょっとだけ有森出ていたが
有森は一体何がしたくて出ておるのだw
堤と連んでいくだろうということは分かるのだが・・・

328 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/25(月) 23:38:05 ID:???
大ブーイングというのは、要するに不要なキャラ?
たぶん若い男女の恋愛をからめて、女性ファンを増やして
視聴率アップを狙っただけかなw

329 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/26(火) 00:08:10 ID:???
>>328
おそらくそうでごわすw

第一部のラスト3,4回が一気に駆け足でイベントてんこ盛りだったので
今のところ展開が一気に緩くなった感じ。
一緒に見ている家族は
「ええい、菊次郎エピはいらない、新政府を出せ!新政府を!!!」
・・・てな感じw

330 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/26(火) 22:54:38 ID:???
実況スレより
600 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2008/02/26(火) 21:44:17.59 ID:KYQU8vTD
久光の気持ちなど関さない薩摩であった
601 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/02/26(火) 21:45:04.02 ID:FL/HXFHz
怒りに燃える久光は鬼のお面を懐にして上京したのであった
602 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2008/02/26(火) 21:46:07.50 ID:KYQU8vTD
そして久光は娘をあなうんさあにするのであった
603 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/02/26(火) 21:53:38.68 ID:adXVk2U9
怒りに燃えた直後にぶ〜らぶら♪する久光であった

なんなんだよこの流れはw

331 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/27(水) 09:50:55 ID:nvV3DVFI
久光・・・哀れよのぅ

332 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/27(水) 21:15:38 ID:???
>603 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/02/26(火) 21:53:38.68 ID:adXVk2U9
>怒りに燃えた直後にぶ〜らぶら♪する久光であった

ワロタ

333 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 09:20:26 ID:???
一部に重厚な役者を配置したので二部は二番煎じの役者ばかり。

334 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 09:48:06 ID:???
一部で予算使い果たしたでごわす

335 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 10:35:51 ID:???
二番煎じとは失礼な!!!








軽量級といえ

336 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 14:07:54 ID:???
せめて2部の役者が1部から出てりゃなぁ
何急に出てきて要職についてるの?って感じが拭えない

337 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 17:09:06 ID:???
軽量級ということも、急に出てきて要職に…ということも、
実際、そういう感じだったのではあるまいか。

338 :名乗る程の者ではござらん :2008/02/28(木) 18:52:35 ID:???
軽量級でも役者の後々のブレイク率は高い方だと思うんだがな。

339 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 21:49:24 ID:FNxEOQxh
>>336
登場人物が多過ぎて、捌ききれないでしょ。

当初は、江藤・伊藤・大隈あたりにそれなりの役者を配してほしいと
思ったが、今見直しても、それぞれ個性を発揮してるから、よしと考えるが。


340 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 21:57:25 ID:???
>>339
江藤役の隆大介はなかなかの好演だと思うよ。

341 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 23:24:24 ID:???
>>337
実際はともかく、ドラマ上では2部からの新入りは大抵西郷大久保目線で小物俗物描写だしな



342 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/29(金) 16:08:22 ID:Rj9JMWaZ
助演男優賞は、一部が佐野史郎(有村)二部が杉本哲太(桐野)
通しだと益岡徹(村田)かな。
助演女優賞が樹木希林(幾島)
二部は田中裕子絡みの“女のドラマ”が多いのが難。
大河の宿命だからやむを得ないが。



343 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/04(火) 06:37:24 ID:CF+kLWOL
>>339
石丸謙二郎の大隈も面白いと。

344 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/04(火) 08:32:31 ID:???
>>333
「篤姫」に比べたら重いお

345 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/04(火) 10:24:54 ID:???
>>343
大隈重信がデンライナーのオーナーになってて吹いた

346 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/04(火) 12:39:03 ID:???
>>344
それは比較対象が悪すぎる
「篤姫」より軽いドラマ探す方が難しいお

347 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/04(火) 13:24:49 ID:???
利家とまつも同じくらい軽いと思うw

348 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/04(火) 14:31:18 ID:???
「篤姫」は「利まつ」よりは重いだろ
せいぜい、「功名が辻」くらいの軽さだw

349 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/04(火) 19:44:15 ID:CX9zlFkz
女子供向けでコメディタッチの大河って初めてでしょ。
「篤姫」は今後の方向性を変える、エポックメーキングな作品かも。

350 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/04(火) 22:09:17 ID:???
>>349
つ新選組!

351 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/06(木) 21:44:57 ID:???
西郷どんの頭はパンチ・パーマごわすか?

352 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/06(木) 21:55:41 ID:???
五分狩りじゃねーの

353 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/07(金) 03:37:21 ID:???
当時の猟師が持つにはオーパーツっぽい猟銃で狩りをするせごどん萌え
実際の西郷さんは罠で狩りをしてたんだっけ?

354 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/09(日) 22:25:15 ID:oIGIblSZ
いちぞうさんのお髭がどんどんおおきなっていく

355 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/09(日) 23:09:09 ID:???
原田大久保が現時点では熱烈な攘夷論者な権
加賀大久保は早くから開国論者だったのに…

356 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 00:12:41 ID:???
リアル大久保は後者っぽい
ヒント:大久保父と大久保祖父

357 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 09:31:11 ID:???
岩倉の髪は水を弾く特殊な事について。

358 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 09:43:13 ID:???
ヅラヅラ節

359 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 10:46:15 ID:wklHh1YV
>>355
>加賀大久保は早くから開国論者だったのに…

そんなエピソードあったっけ? 具体的に?


360 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 11:31:27 ID:???
時専で放送中のここ2、3回はもはや今の地上波では絶対放送できない内容だ。
まさか原作での例のセリフをそのまま西郷に言わせるとは思わなかった。
当時、「戦争賛美ニダ!」とか騒ぐ民族はいなかったのか……。
それにしてもスカパーって凄い!

361 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 14:04:56 ID:???
>>360
まあ、最後まで見てから判断したら

362 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 19:57:13 ID:???
>>360
桐野が百姓や郷士をバカにするのはわかるが、
最終回では、村田新八まで「百姓兵も強くなりもしたな」とか。
露骨な人種・身分差別が目立つね。
よくNHKで引っ掛からなかったもんだ。

363 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 22:12:08 ID:???
つか事実だし。

百姓兵が 人 種 差別ってお百姓様はお侍様と別の人種でつか

364 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 22:33:18 ID:???
西郷さんの作った政府をつぶさせないためにはリンチもスパイもやります!!!

・・・

大久保さぁの怖さばかりが言われているが
かわじーもなかなかデムパがかってまいりますた。

にしても帰国早々いきなり勝手に担がれちまった江藤哀れ。

365 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 23:06:08 ID:???
どこかのスレで書かれていた
「やっぱ西郷は朝鮮にやっとくべきやったな」
という岩倉はんの台詞来たな。
ところで、岩倉が不平士族に襲われたのはホントの話?

366 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/10(月) 23:43:13 ID:???
>>362-363
またも負けたか八連隊
それでは勲章九連隊

西南戦争がひゃくしょうへいの国内演習の場だったのは事実だしな


>>364
江藤は嵌められたのだよ
桂大久保を敵に回さなければ日本のために有り余る才能をもっといかせたものを

川路は治安を第一に考えていたのだろう。不穏分子はこちらから炙りだして摘むみたいな

>>365
岩倉襲撃と機転でぬころされなかったのは歴史どおり

367 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 07:42:26 ID:???
>>363
人種のあとに・身分差別と書いてあるだろ。エラソーに。

>>364
西郷だって、江戸薩摩藩邸の浪士を鉄砲玉として見殺し。
西南戦争では薩摩鬼の頭目だし、負けず劣らず冷酷だよ。

>>365
廃仏毀釈を陣頭指揮。赤報隊処刑も彼の方針に現地が従っただけ。
尾張藩や隠岐島の粛清は本人自らの指令。
恨まれるだけのことはしてるから。

>>366
江藤は能吏ではあっても、政治家ではなかった。
己の分際を知らなかっただけ。

368 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 07:59:33 ID:xClXD6Wq


369 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 08:03:30 ID:???
>>363
人種と言ったのは、360のニダ云々に対してだから。

>>365
岩倉を直接襲ったのは征韓論支持してた不平士族。

余計なツッコミいらないよ。



370 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 10:44:50 ID:???
なんか変なのが居着いてしまったようだな

371 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 11:04:33 ID:???
オープニングのナレーションで日韓が揉めたのは日本側に非があるみたいな事、
NHKのアナウンサーが読んでたけどね。フォローのつもりかな。
まぁ、本編見ててもわかるとおり韓国云々はただの標語で実際は政争なんだが。

原作だと西郷下野までのここの政争部分が長い長い。俺は好きな部分だけど。

372 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 13:26:27 ID:???
危険でない戦場は無い!!

373 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 14:53:56 ID:???
きのうは西郷丼ご一行と入れ替わりに海老原穆がチエ宅に住み着いたというのが
何かこれからの時代を象徴していて示唆的だった
「これからの時代は士族が武力に訴えるんじゃなくて言論の時代だ」って言うのを。
駄菓子菓子
実際は不平士族→半島系→不平将校とテロに走る傾向はずっと続くんだよな(´・ω・`)

ところで海老原穆が出てくると、何故か頭の中でBGMとして野沢直子の「大和田獏」が流れっぱなしになる・・・
「ぼくぼくぼく えーびはらぼく ぼくぼくぼく えーびはらぼく (以下エンドレス)」
・・・悲しいかな、海老原の出てくるシーンがまともに見られない(T∀T)

374 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/11(火) 22:12:00 ID:???
本日放送分 西郷と江藤が一緒に温泉に入る辺りの実況

213 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/03/11(火) 21:25:58.23 ID:RPVbhcvm
少し……頭冷やそうか……
214 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2008/03/11(火) 21:25:59.94 ID:9xVTZEz6
アーッ!!!!
215 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2008/03/11(火) 21:26:01.37 ID:0ag3oQnJ
銭湯シーン
216 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/03/11(火) 21:26:04.51 ID:dDTx//yt
うほっ
217 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/03/11(火) 21:26:16.20 ID:26OeV6lU
アッー!!!!!!
218 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/03/11(火) 21:26:21.94 ID:0ag3oQnJ
江藤の目つきがいいなw
219 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/03/11(火) 21:26:48.12 ID:0ag3oQnJ
格之助にふったー
220 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2008/03/11(火) 21:26:55.20 ID:9xVTZEz6
一夜を共にした食材

「アッー」と「ウホッ」ネタしか想像できねぇのかよw 最も漏れもそのひとりだがwww

375 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/12(水) 21:50:23 ID:qv8Dtbir
テロリスト育成機関”私学校”設立か

376 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/12(水) 21:55:05 ID:???
それは違うと思うぞ
狂信的団体だとは思うがな

377 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/13(木) 02:27:31 ID:UdPG6AXF
>>376
欧米が帝国主義なんで、日本が遅れないようにするためには思想的にはいい方向だが
産業ない当事では現実的ではない
大久保・木戸路線で国を富ませるのが先。

引越のときテレビとネットをつなぐのを先にするのが西郷
タンスおいてカーペットしいて、テーブル他三点セット揃えて窓にはカーテン
他人をすぐ迎える体制整えるのが大久保。

性格の違いとしかいいようがない。
司馬の本で書いてあった、木戸の言葉が突き刺さる
「あれは西郷と大久保の私闘」






378 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/13(木) 03:07:42 ID:???
>性格の違いとしかいいようがない。
>司馬の本で書いてあった、木戸の言葉が突き刺さる
>「あれは西郷と大久保の私闘」

自分が煽ったことは棚に上げる
桂は姑息で陰険な奴

379 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/13(木) 04:23:41 ID:???
はぁ。・

380 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/13(木) 08:15:40 ID:93yXVPt6
終盤は暗いよなこのドラマ

381 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/13(木) 11:41:07 ID:???
>>378
だからこそ勝ち組

382 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/13(木) 13:14:14 ID:???
>>380

一部は志を立てる話だったが、
二部は破滅への道だから。

383 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/13(木) 22:45:55 ID:???
駄菓子菓子
1部の終わりもフラグたちまくりだったぞ

桂も勝ち組なんかなぁ。最期は愚痴るだけ愚痴って消耗死みたいな印象だ。
しかし「長州は藩閥を棄ててる」とまで言うなら長州出身組はかばって欲しくなかったなぁ。
特に山縣は放棄して欲しかったよ・・・そしたら後は江藤とかが勝手に料理してくれたろうに。

384 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/14(金) 00:38:48 ID:???
木戸は西郷と大久保が大嫌いなんだろ
明治期はもう朋友の大村と広沢が暗殺され
あの通りだか、伊藤、井上、山田だけどなく、大隈、江藤などの人材を引き上げたし
地方官会議ではがんばったのは評価されるべき

385 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/14(金) 00:40:44 ID:???
温泉は原作では混浴で
幼女がいたはずだかw

386 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/15(土) 01:51:09 ID:???
廣澤兵助って木圭と仲悪かったんじゃ
木戸って本当の仲良しいたのかな?

387 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/15(土) 20:36:14 ID:???
桂は女好きで男の付き合いが苦手だったからな。
寄って来るのは女だけ。

但馬で潜伏している時に、10歳ちょっとのロリを夜のお供にしていたらしい。
大藩の大物ということで、親の方から提供していたようだが・・・

388 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/15(土) 22:03:44 ID:???
男の付き合いが苦手なことと仲が悪いのとでは全然違うだろ


389 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/16(日) 15:25:27 ID:???
薩摩は愚鈍、長州は狡猾(江藤談)
薩摩は女、長州は金(山城屋談)

木戸と伊藤は女狂いだから、長州では異質の存在。

390 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/16(日) 22:09:38 ID:???
篤姫って中盤まで斉昭が存命なのか……
道理で大久保の蟄居がまだ解けてないわけだ
本当に翔ぶが如くの幕末編だけを50話に引き伸ばしたような感じなんだな

391 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/16(日) 22:28:45 ID:gJumxNrA
なんか篤姫...........だめだ みておられん

392 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/16(日) 23:14:41 ID:???
宮崎あおいの笑顔が眩しすぎて見てられないよ
何でこんなのの視聴率が良いんだろうなぁ
山南さんの怪演だけは認めざるをえないが・・・
タイムマシン使って翔ぶ〜の家定と山南さんを交換したいぜ

393 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/16(日) 23:23:07 ID:???
>>392
交換しちゃだめ!
上杉祥三の家定はめんこかった
もっと見ていたかったよ

394 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/17(月) 00:53:11 ID:aP5zF80H
ずーっとみだいといっしょにいとをつむぎたい〜

395 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/17(月) 03:03:40 ID:???
篤姫と帯刀のロマンスって創作なんでしょ。
司馬を含めて文学なんて大半は創作だが、
あんまり歴史的事実からかけ離れるのは問題だな。
宮尾も大御所なんだから。

396 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/17(月) 03:41:17 ID:???
言っておくが今後は帯刀が自由自在に飛び回り、勝や竜馬と仲良くなったりするんだぞ。
NHK大河のお約束である超人的な架空キャラ・史実を逸脱して活躍する実在キャラを今回担当するのが帯刀。

397 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/17(月) 09:03:22 ID:???
>>396
尚五郎が赤マフラーになるん?

398 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/17(月) 12:45:10 ID:???
実際の容姿はイマイチなのよね・・・
篤姫 ジャイ子
帯刀 ウナギ犬

399 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/17(月) 13:00:20 ID:???
>>395
篤姫と小松のロマンスは宮尾原作にもないよ
田豚の勝手な創作

>>398
小松は一応美形には分類されていたらしい
ソースはアーネスト・サトウの『一外交官の見た明治維新』


400 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/17(月) 13:07:53 ID:???
>>399
まあ、いい男だわな
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu/komatu.html

401 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/17(月) 14:25:29 ID:???
個人的には桂久武の方がいい男だと思うんだがなぁ
最も「翔ぶが如く」にも「篤姫」にもでん罠orz
「田原坂」では雪斎先生が演じてるが・・・何か違うんですけど。
http://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/mkj/syasinsi/syasin124/meiji/1-7.html

402 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/17(月) 16:12:24 ID:???
>>396 >>勝や竜馬と仲良くなったりするんだぞ。
普通に史実じゃないのか?
竜馬って勝の肝いりで帯刀に保護されたりしてたじゃん。

403 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/18(火) 08:34:30 ID:???
もうすぐ終るなあ。

おんな太閤記は、戦国・秀吉ものはよくあるパターンだから飛ばそうと思うけど、
面白いんですかね?
風と雲と虹とは面白そうなんで見るつもりですが。

404 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/18(火) 08:53:49 ID:???
西田は有村とやってるよな?


405 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/18(火) 21:49:54 ID:QofYi4Kj
数少ない女性陣の中で、田中裕子の演技が
きわだってすばらしいと思うのは、私だけでしょうか?

このドラマって今の大河と違って男の大河ドラマだと思いますが、
その中で主役を邪魔をしない、そして目立たないけど女性を感じる演技は、
すばらしいの一言!

男の視線でみてるからかなぁ。
まああとの有森、賀来は…。



406 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/18(火) 21:53:23 ID:???
賀来ちんは幸薄そうな雰囲気でてるやん
有森は禿同 というか妙な方向にキャラ作られたというかw

407 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/19(水) 03:31:14 ID:J/W6xD1n
川路の扱いがちょっと残念だったな。
1年と決められてるのが勿体無いくらいの良作なのに。

408 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/19(水) 18:33:17 ID:iZ3tQwlw
>>407
川路って里見の田原坂でも暗殺団の首領扱いだった(演じたのは矢七の中の人)。

409 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/19(水) 23:25:10 ID:???
終わってしまった。

話しかわって
篤姫の瑛太の役が小松帯刀って、最近わかった…。

この人、この後どうなるんだろうと思ったけど
翔ぶがでは、天璋院と西郷とのからみが多かったが、
篤姫では、小松帯刀と今後もからんでいくんだ。

410 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/19(水) 23:42:53 ID:???
史実では婚礼の世話役担当して江戸開城の時の総大将だった西郷丼との方が多少なりとも接触はあったろうね
小松とは名前知ってるぐらいの関係だったろう


まっ、今の大河枠で放送しているラブコメは脚本家の理想とプロデューサーの捏造でパンパンですから orz

411 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 00:36:14 ID:???
矢崎と千絵って、不要なキャラとか言われてるけど
最終話の最後のシーンまで絡んでるんだね。
2人の赤ん坊が・・・

412 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 01:28:15 ID:???
実況じゃ
旗本の娘があんな状況の中でやることやってたの加代!
・・・と非難囂々だったがw

413 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 02:32:07 ID:???
一般に「危機的状況にある人間ほど妊娠率が高い」というのは定説w

414 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 06:38:12 ID:???
篤姫の帯刀は少女漫画の結ばれることのない愛しい人扱いだからな。
最悪のシナリオライターだ。

415 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 07:44:38 ID:???
主役の二人が狂言回し状態
>>アッ姫

416 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 12:19:41 ID:???
新八に続いて弥助も帰国後に鹿児島に来ていましたよね。
で、新八にお前は東京へ帰れ、巻き込まれるぞ、って。
あれは史実なんでしょうか?
それにしても新八は惜しいな。宰相になれた人なのに・・・


417 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 13:58:07 ID:???
新パチ丼に説得されたかどうかはしらないけど
帰国後鹿児島に行って西郷丼にあったものの、その後東京に行ったのは事実。
ちなみに弥助丼はその後二度と鹿児島に帰郷することはなかったという。

西南戦争は鹿児島にとって今に至るまで立ち直れないダメージを与えたわけだが
新パチ丼とかその後の日本に必要な人材を失ったことで日本に与えたダメージも大きかったよな。
最終回の伊地知さぁ(いや、吉井さぁだったかな)が
「死なんでいい人が死んで、死ななあかんかった者が生きてる」
という台詞は川路への皮肉だったようなのだが、
私は「それは 山 縣 のことですよね」
と早とちりしてしまいましたw
ちなみに伊地知さんは征韓論後も頑張って政府に残っていたが
西南戦争後、政府に見切りをつけて辞職し帰郷したそうな・・。

418 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 14:22:14 ID:???
大久保も川路も早死にしてるからな。

西郷弟と大山は大往生だよな。
西郷丼達の分まで長生き出来たということか。

419 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 14:36:33 ID:qv+H5kSx
>>417
>「死なんでいい人が死んで、死ななあかんかった者が生きてる」

「もっとも、辞めんにゃならん人物まで尚も官職に残っちょってんな。
まっこて無念じゃ」


やりたい放題やって、みんなに迷惑かけまくった有村俊斎が天寿を全
うしている理不尽。

420 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 14:53:36 ID:???
>ちなみに伊地知さんは征韓論後も頑張って政府に残っていたが
>西南戦争後、政府に見切りをつけて辞職し帰郷したそうな・・。

晩年は郷土復興に尽くしたらしい


421 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 15:08:05 ID:???
伊地知さぁと吉井さぁの区別が最後までつきもはんかった…

422 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 22:08:36 ID:HeuLpkvn
最終回に有村俊斎が照れながら洋服着てたのには噴いた

それ以上に最終話ラストの空撮、モロに現代の鹿児島市街
が丸見えで噴いた

423 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 22:24:07 ID:???
>422
あれはわざとあえて映しているという解釈が一般的。
Wikipediaでもその部分、元はミス的な記述だったけど後に修正されていたはず。
語られた過去=翔ぶがの時代と現在がこうして繋がるみたいな意味合いかなと自分は理解している。

まあ撮影側の事情としては現代の街並みを映す覚悟で撮らないといい映像にならないから、
そういうニュアンスで理解してもらう作戦に出たんではないかな。
大河のエンドで現在の風景を映すって結構あるよ。
独眼竜は放映当時の現代の仙台ばーんと映していた。


424 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 22:24:41 ID:Vq/wOk/d
>>422
現在と地続きで繋がっている、という演出だよ。

425 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 23:14:40 ID:???
>>422>>424はケコーン汁

426 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 23:15:33 ID:???
まちがった
>>423>>424だorz
セプークして参ります ちぇすとぉおおおおお

427 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 23:30:57 ID:???
>>423
さすがにそれは好意的に見すぎでは・・・
現代のCG技術があれば絶対消してると思う

428 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/20(木) 23:47:08 ID:???
>>427
議を言うな!

>>423
現代の仙台はおろか、本人まで出てたからなw

429 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 00:43:02 ID:???
今でも鹿児島の中高生は興奮すると「ちぇすとぉ〜♪」って叫ぶの?w

430 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 00:56:04 ID:???
チェスト━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

431 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 01:40:16 ID:???
>>428
俊斎はだまっちょれ

432 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 09:18:48 ID:???
エッチでイク時に、「チェストーッ!」
っていって放出するってきいた















ためしはない。

433 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 12:35:31 ID:R12ke2Wf
>>432
「高校生無頼控」という大昔の漫画にそれに近いシーンがあった。
挿入の瞬間、男が「ちえすとぉ〜っ」と声をあげる。

434 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 12:46:22 ID:F9HnO0UV
その目気色悪すぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね。その目気色悪すぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね。
その目気色悪すぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね。その目気色悪すぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね。
その目気色悪すぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね。その目気色悪すぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね。
その目気色悪すぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね。その目気色悪すぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね。


435 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 14:19:30 ID:???
>>427
好意的かねえ?
時代劇で現代の風景を映すからには演出側にそれなりの意図があると思うよ。
もし現代の風景を映したくないなら、そういう場所を探して撮影すればいいだけの話だし。

436 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 15:02:25 ID:???
>>435
あの場所は桜島が西側から見える砂地の海岸線の中では
比較的人工物の少ないとこだよ。
単に現代の風景を映したいなら鹿児島市街地の映る磯海水浴場を選ぶと思う。
ヘリからのカメラワークはなるべく街を映さないようにしてるし
街が映るシーンも遠景で、なんとか出来る範囲で目立たないようにしてると思う
もしあのあたりに高いビルがあったら街を完全に映さなかったと思うなぁ
「「ああいう演出だ!」と受け取ってくれる人が居るなら儲けもん」くらいの映像でしょあれは。
別にチョンボなわけでもないし演出でもないと「俺は」思うよ。

437 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 15:06:51 ID:???
鹿児島なんて、ラ・サールと黒豚と薩摩芋と薩摩揚げ
食い物以外に何も無いじゃんw
やはり、西南の役に対する報復行政が効いていますな。


438 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 15:12:41 ID:???
山口には何があるのかな?

439 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 16:18:47 ID:???
をいをいドラマ以外の話はやめてくれよ
ここ大河ドラマ板なんだから

440 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 16:20:11 ID:???
というこっちが板名間違えたorz
時代劇板だったなここ・・・

441 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 18:02:47 ID:???
現在の街を写したくないのであれば
空撮をせず、もっと無難な映像にしたんじゃないかな。

まぁチョンボであれ意図的であれ
いとさぁの画面から現在の街並みに続いたのを観て
わたしは「歴史は遠いものではなく、今と地続きで繋がっているんだ」
と感動したけどな。そう感じた人もいるってことで。

442 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 21:50:47 ID:8dr8lOLb
粗探しってわけじゃあないが、やっぱりさぁ・・・ラストなんだから
現代の町並み写すのは引くよ・・・。

443 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 22:11:58 ID:???
>>441の「歴史は遠いものではなく、今と地続きで繋がっているんだ」
に同意

原作はよんでいないんだがラストのいとさぁの
「こん国を新しく作り直したとはおまんさあたちに間違いなかとごわんで、
一蔵どんもおまんさあも、この国に加勢してやってたもんせ」
という泉下の両雄へ向けた台詞が、現代の風景が映りこむことで、脚本家自身の声のようにも聞こえて
なんともいえない余韻が残った


今の日本を見て西郷丼や大久保丼はなんて言うだろうなぁ

444 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/21(金) 23:49:30 ID:???
>>436
>「「ああいう演出だ!」と受け取ってくれる人が居るなら儲けもん」くらいの映像でしょあれは
そんな中途半端な考え方で演出しないよ。
映っちゃいけないなら映さないし、映すべきなら映す。
演出ってのはそういうもん。
できる範囲で目立たないようにしてる、というより
徐々に現代の風景が見えてくるような写し方だし。
あれは絶対に意図的な演出だと「俺は」思うよ。

445 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 01:56:01 ID:???
童謡 一かけ二かけて
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/ichikakenikakete.html

いろんなバージョンがあるなw



446 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 02:11:28 ID:???
>>445
そのシーンはなんか本当に西郷がいなくなってしまったというか過去の人になってしまったんだという実感が出てて
もう最終回を迎えてしまったんだというこちらサイドの寂しさも相まってやたらと泣けてしまった

447 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 11:32:11 ID:???
久しぶりにドラマで泣いたよ。
新八どんが介錯無しで最後に一人切腹するのがたまんなかった。


448 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 11:39:12 ID:???
従道と大山は一度も鹿児島へ帰らなかったみたいだけど、
長生きしたんだから一度くらい西郷終焉の地に参るとか、
先祖の墓参りとかしなかったのかなぁ?
今のように顔を特定されることもないし、十年後にこそっと行けばバレないだろうし。


449 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 11:52:50 ID:???
ばれるばれんの問題じゃないだろ。

450 :名乗る程の者ではござらん :2008/03/22(土) 13:38:22 ID:???
>>422
リアルタイム時少学3年の自分でも「街が映るな」ぐらい即分かったよ
>>444
常考なら鹿児島ロケ・ヘリ空撮で結構金かかってる以上、事前に構想は練られてるもんだし
いとさぁの廻りのスタッフや機材を取っ払ってるわ
完全意図的なもんだよな。

451 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 15:22:07 ID:???
あのあたりの町並みは重富かな?住宅街のあるベッドタウンみたいなとこ
俺なら鹿児島市のビル街を選択するな>現代へ繋がるという演出をする場合

452 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 15:55:28 ID:???
>>451
鹿児島ならヤジ馬も映ってしまうだろうなw
現代人が最後の空撮に映るとさすがにマヌケだろう

453 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 16:58:59 ID:???
現代の街並が映ったのは勿論演出だよ。
色々なレベル(現場・演出家・NHK幹部)でチェックしているんだから、
演出じゃなくて仕方なく映ったけどこのままで行こうとは、
流石にNHKの大河レベルでは考えられない。


454 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 17:00:54 ID:???
演出なら演出でもっとバーンと映せばいいのに


455 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 17:03:01 ID:???
>>411
あれは残念ながら矢崎の子じゃないよ。
父親は御前様だお。
だから、糸が引き取って最後のシーンでおんぶしていたんだお。


456 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 17:05:58 ID:???
>>454
バーンと映せるような繁華街や高層ビルが有りませんorz


457 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 17:09:14 ID:???
宮崎八郎の遺族に許可とか本当に要ったんだろうか?
勝手に描いて問題なんかあるの?
あんな矢崎八郎太と千絵みたいな惨状になるくらいなら批判覚悟で宮崎を描いて欲しかった


458 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 18:11:40 ID:???
>>453
「草燃える」のOPでチラッと鉄塔が映ってるのとか
映画「シェーン」で平原の遠くにバスが走ってるのが映ってるとかとはワケが違うもんなあ。
あれだけはっきり現代の風景を映すのは演出以外の何者でもないわな。

>>457
「春の波涛」で実在の人物がモデルになったかどうかで長い間裁判やってたし
明治以降を舞台にした大河にNHKがなかなか踏み込まないのは
やはり遺族・眷属が煩いつうのはあるんじゃね?
幕末だって「獅子」以降「翔ぶ」まで10年もやってなかったわけだし。

459 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 18:54:21 ID:???
歩兵で京を目指すとか、桐野の馬鹿ちんのせいで西郷と村田が無駄死にした戦争。
奪い取った黒船で京と東京を襲えば、東北の士族も駆け付けたはず。
九州の端っこでは援軍なんて期待できない。


460 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/22(土) 19:18:16 ID:???
西郷丼と新八丼はもう最初から勝てるなんて思ってなかったような希ガス。
いとさぁがいってた「濁流にのまれて流れる大木のよう」ってそのまんま。
「濁流」が私学校メンバーズで「大木」はもちろん西郷丼

あくまでこれ見ただけでの感想だが。

461 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/23(日) 03:25:36 ID:???
                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;' もう、よか
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\


|    

462 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/23(日) 09:02:33 ID:???
熊吉も城山で死んだのかな?

463 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/23(日) 09:16:52 ID:???
熊吉か?

いえ、だん吉ごわす

464 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 05:25:06 ID:U4yqCWVS
維新後に猟の途中に頭を木にぶつけてから
西郷さんの性格がかなり変わったらしいから
(反応が鈍くなり、雨の日は情緒不安定で感情の抑制が効かなくなった)
幕末の頃の利発な西郷さんならなぁ
歴史って酷く残酷だな


465 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 09:50:31 ID:???
>>464
マルチは駄目よ
しかもソースもないし マズー

466 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 10:06:25 ID:???
最終回の現代のかごんまシーンは
西南戦争で薩摩は敗れ西郷が死に、残った大久保も半年後に暗殺された
しかし、その尊い死のおかげで現代の平和な日本があり、かごんまもある。
桜島は今日も雄大に噴煙をあげている…ということじゃないかなぁ

467 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 10:17:29 ID:???
>>464
木にぶつかったくらいで性格が変わるほど脳が揺れるとも思えんが。

淋病なら可能性あるかなw
木戸公も淋病による脳障害で、幻覚・意識朦朧としていたようだし。
坂本さぁも淋病だと中江兆民に指摘されていたな。

あの時代のモテ男はほとんど淋病の疑いが濃いなw


468 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 10:28:27 ID:???
龍馬は梅毒では?

469 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 15:17:38 ID:???
>>465
西郷がすっころんで切り株?に頭をぶつけた話は原作には出てくるけど、
何らかの出典はあるのかね。
司馬遼は創作をうまく史実に絡めてくるからなあ。

470 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 16:35:12 ID:U4yqCWVS
>>467
象皮病で島から帰ってからはキン○マが人の頭ぐらい
あったらしいしね
いずれにしても ある種の英雄に多いんだけど
せごさぁも躁鬱の病を患ってたんじゃないかな
それほど精神痛んでたんだろな

471 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 19:20:55 ID:???
陰嚢象皮病か。
西郷さんは誰かに陰嚢ケースをつくってもらって非常に喜んだという逸話があったな。

472 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 23:17:03 ID:???
首が落ちている西郷どんを特定するのに、その身体的特徴を探したそうだね。
>>陰嚢象皮病


473 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 23:24:42 ID:???
>>象皮病で島から帰ってからはキン○マが人の頭ぐらい

イトはそんなキン○マの男と結婚して子供何人も作ったのかw

474 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 23:27:10 ID:???
男性機能にはなんら影響はないからね。

475 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/25(火) 23:28:23 ID:???
でもピストンやりにくそうw

476 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/26(水) 09:21:45 ID:???
>>472
首級はどうなったんですか?
お味方が埋めた&荼毘した?


477 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/26(水) 12:28:31 ID:???
やほう知恵袋なのであてにならないかも知れないが
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212932107
wikiなので話半分で
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%83%B7%E9%9A%86%E7%9B%9B#.E5.9F.8E.E5.B1.B1.E6.B1.BA.E6.88.A6

wikiによれば首発見の状況は今村均の本に詳しく書いてあるらすぃ

478 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/12(月) 22:53:55 ID:???
hosu

479 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/14(水) 03:28:06 ID:???
大久保卿の命日。朝だったっけ、確か。

480 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/14(水) 19:58:48 ID:???
家族が通勤で毎日通っている。


481 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/14(水) 22:45:44 ID:???
紀尾井坂?


482 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/03(火) 17:10:43 ID:OHB+7PR9
なあ、堺家定って上杉家定を超えたと思うのは俺だけ?

483 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/03(火) 17:37:21 ID:KpZxtNUR
>>482
役の設定があまりに違いすぎるので比べるの無理

が、上杉の痛々しくも純朴なガラスの上様が俺は好きだ

484 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/28(土) 00:27:22 ID:???
ガラスの上様・・・イイネ。

485 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/11(金) 14:37:07 ID:aMY9ALX+
今、おもいついた。(´・ω・`) 安易な役名だわな。

く る ま だ ん き ち
く   ま      き ち

486 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/13(日) 17:36:31 ID:???
ニャン美ちゃんの下着盗んでる子?

487 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/27(日) 21:01:27 ID:iSOOrj6Y
「篤姫」の西郷と月照の心中未遂が実際に飛び込むところまでやらなかった件
「翔ぶが如く」では西田敏行が実際に飛び込んだんだよね?

488 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/27(日) 21:03:44 ID:???
西田の入水シーンのほうが圧倒的に素晴らしかったが、
あの役者二人の無言演技の緊迫感はスイーツでは理解できないだろうから
今回の演出でよかったんじゃないの。

489 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/29(火) 22:52:18 ID:???
篤姫では月照が西郷たちのためにどれだけ働いてくれたかなどが
全然描かれてなかったので、
なんで入水まで?と思った人が多そうな気がする。

490 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/09(土) 23:01:35 ID:0mN3D9Og
10月から、時代劇専門チャンネルで放送決定。
(詳しい日にちは分からんでゴワス。)

491 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/10(日) 20:19:44 ID:???
井伊と海舟は「篤姫」のほうが貫禄あるな

492 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/11(月) 13:48:30 ID:???
勝は無駄に貫禄ありすぎ というか 老けすぎw
井伊はそうかなぁ?

493 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/12(火) 01:30:54 ID:???
井伊はどっちも微妙。篤姫は脚本さえもっと工夫すれば井伊を上手く描けたのになぁ
役者は篤の方がいいかも。
>>4
チェストって言ってたんだな本当に…
とあるアニメでよく使われた台詞だから、架空というか現代のかと思ってた…薩摩が最初なんか、へぇ…

494 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/12(火) 14:25:25 ID:???
>>493
昔、イナズマンという特撮でも、歌にまでなってたなあ。
技名もあった。稲妻真空チェストとか。鹿児島との関連は不明。

子供心にチェストって何?と思ってた。

495 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/12(火) 17:23:54 ID:App+8MTV
この西南戦争の描写は怒りしかなかったな。
延岡陥落やら人吉陥落やら、宮崎陥落やら、はじめの30秒で言うだけw

496 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/12(火) 18:36:30 ID:???
ゆるしてたもんせ

497 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/13(水) 00:06:46 ID:???
>>495
た、確かに一回で終わってしまうとは思わなかった…。

498 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/15(金) 10:43:07 ID:???
橋本左内はイメージ通りだったお

499 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/23(土) 10:41:02 ID:???
時代劇チャンネルで放送されるらしいよ

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)