2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

眠狂四郎 IV

1 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 13:22:04 ID:SyuGfuYc
雷蔵・片岡・田村版がありますが、仲良くごゆるりとお使い下され

眠狂四郎無頼控
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1128235530/
眠狂四郎
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1124369378/
【円月】眠狂四郎其の壱【殺法】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1026796606/

エロはpinkbbsの該当する所へ

動画upはダウンロード板へ 「時代劇」で検索
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/

ルールを守って快適に過ごしましょう

2 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 13:22:35 ID:???
みんなでつかってね(^_^)
なかよくつかってね(^_^)

3 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 15:23:57 ID:???
うぉ新スレか!>>1

俺は気さくな雷蔵版が好きだ

4 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 18:15:25 ID:???
前スレ980逝っていたんだ、本当に1殿乙
IVとしたところも良い。

5 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 20:10:19 ID:B3hyJ2ek
雷蔵の「喧嘩鴛鴦」もおすすめ! かっこよすぎてヤバイです。

6 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 21:36:02 ID:tITTjH2D
はぁ?

7 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 22:36:44 ID:2J9wgXaR
5>スレ違い。

8 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 22:49:56 ID:???
>>7
アンカーの付け方くらい覚えろよw

9 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 00:38:31 ID:5QtS3twz
マサカズ狂四郎

朝5時の放送は火〜土曜日になるんだよね・・・。
設定曜日間違えて、第5話撮り損ねたOTZ


10 :無想正宗:2006/05/30(火) 01:03:37 ID:/wO4Qryo
 10ゲット。正和の昔の版で存在を知り、孝夫のでハマリ、雷蔵ので味わい尽くした。
松方のであきれて、鶴田でしらけて、最近はまた孝夫のを堪能し、今また正和を喜びと
ともに鑑賞する。舞台で舟木は観たし、あと江見は無理だから平幹のテレビ版を見たいなあ。
 昔の舞台、雷蔵・杉・田村を観た人、いたら証言求む!与一は削除!

11 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 02:23:32 ID:???
雷蔵の舞台「狂四郎」は、
DVD「眠狂四郎勝負」の映像特典の芸能ニュースで少しだけ見れる

12 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 22:11:03 ID:???
田村狂四郎
マザコンに振り過ぎた脚本がなぁ…
納刀前に“拭い”をかけたことが一度もないし…無想正宗は錆びないのかと…

13 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 01:32:29 ID:nm0MV3r0
いかにも書き割りの空とかのセット
味があるというか
ショボイ…

14 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 18:30:54 ID:nm0MV3r0
麦芽コーヒーうめぇ

15 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 20:48:57 ID:???
>>12
嘘付け! 第8話で拭ってるぞ

16 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 22:12:37 ID:???
田村版サブタイトルリスト@前スレ

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1128235530/907

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1128235530/908

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1128235530/909


17 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 03:43:09 ID:???
峰岸隆之介(笑)

18 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 18:46:37 ID:???
>>16
レスが980越えたら落ち安くなるので、ちと長くなるけど
改めて完全版を貼っとくわ。明日のファミ劇は第10話。

田村正和版・眠狂四郎(1972/10/3〜1973/3/27・全26話)

▼♯1「夕焼けに肌が散る」(1972/10/3)脚本/高岩肇、監督/井上昭
山本陽子、渡辺文雄、野川由美子、南原宏治、山城新伍、賀川雪絵、
森秋子、楠本健二、中村錦司、京町一代、小池修一、榊浩子

▼♯2「女怨に剣が哭いた」(1972/10/10)脚本/高岩肇、監督/田中徳三
山本陽子、大原麗子、加藤嘉、藤岡重慶、夏目俊二、
伊藤幸子、高毬子、金井由美、丘夏子、玉生司郎、
入江慎也、小島恵子、鎌田知佐、橋本房枝、浪花五郎、
有島淳平、木谷邦臣、泉好太郎、西山嘉孝、矢部義章

▼♯3「刃は時雨に濡れた」(1972/10/17)脚本/池田一朗、監督/安田公義
松岡きっこ、佐藤友美、遠藤辰雄、加賀爪芳和、小田部通麿、
有川正治、吉川雅恵、石浜祐次郎、熊谷武、宮城幸生、
小田真士、小峯勇二、林三恵、星野美恵子

▼♯4「円月 殉愛を斬る」(1972/10/24)脚本/石松愛弘、監督/田中徳三
加賀まりこ、江原真二郎、睦五郎、菅貫太郎、山本耕一、
堀井永子、玉川伊佐男、浜田晃、桃山みつる、北川マキ、
唐沢民賢、国一太郎、中村錦司、村田玉郎、赤松志乃武、
中村豊、司京子、美松艶子、壬生新太郎、椿竜之介、加藤匡志

▼♯5「仇花に露が煌めく」(1972/10/31)脚本/服部佳子、監督/倉田準二
赤座美代子、伊吹吾郎、田村奈巳、天本英世、田口計、進千賀子、
木村元、江波多寛児、千葉敏郎、溝田繁、西山嘉孝、中村錦司、
志賀勝、那須伸太朗、浪花五郎、山田良樹、森源太郎、藤沢徹夫

19 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 18:48:00 ID:???
▼♯6「夜陰に女を裂く」(1972/11/7)脚本/高岩肇、監督/井上昭
田村高広、田村亮、丘みつ子、二木てるみ、森秋子、
加藤嘉、五味龍太郎、野口貴史、衣麻遼子、松田利夫、
和田昌也、矢野幸男、池田謙治、畑中伶一

▼♯7「峠路に赤い実を撃つ」(1972/11/14)脚本/高岩肇、監督/倉田準二
吉沢京子、入川保則、戸浦六宏、石山律、葵三津子、室田日出男、
林彰太郎、永田光男、由貴リエ、中村錦司、西田良、北見唯一、
木谷邦臣、藤本秀夫、藤川弘、泉好太郎、阿由葉秀郎

▼♯8「聖母は炎に消えた」(1972/11/21)脚本/高岩肇、監督/池広一夫
松本留美、内藤武敏、峰岸隆之介、高品格、伊吹徹、水上竜子、
福田公子、丘夏子、相川圭子、寺島雄作、五十嵐義弘、小島恵子、
宇崎尚韶、久田雅臣、池田謙治、ひろみどり、橋本房枝、有田剛

▼♯9「異人の剣が吠える」(1972/11/28)脚本/高岩肇、監督/安田公義
高田美和、長門勇、三島ゆり子、須藤健、河津清三郎、岩田直二、
オスマン・ユセフ、丘路千、宇佐美千絵、中村錦司、女屋実和子、美川玲子

▼♯10「荒野に女郎花が泣く」(1972/12/5)脚本/長谷川公之、監督/井上昭
宇津宮雅代、佐藤慶、高橋長英、工藤堅太郎、亀井光代、
加藤和子、近江輝子、野口貴史、高並功、秋山勝俊、比嘉辰也、
山田良樹、笹木俊志、星野美恵子、小峰一男、大矢敬典

▼♯11「裸女に神を見た」(1972/12/12)脚本/石松愛弘、監督/池広一夫
川崎あかね、岡田真澄、北林早苗、内田朝雄、今福正雄、
田中浩、小田部通麿、林彰太郎、多賀勝、岡嶋艶子、大城泰、
宮城幸生、藤本秀夫、前川良三、土橋勇、峰蘭太郎、林三恵、
北川俊夫、世羅豊、畑中伶一、佐川秀雄、奈辺悟

20 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 18:49:30 ID:???
▼♯12「鮮血は愛を染めた」(1972/12/19)脚本/中村努、監督/井上昭
森次浩司、八木孝子、吉田輝雄、谷口香、藤田みどり、東竜子、西田良、
村田玉郎、高谷舜二、片桐竜次、藤沢徹夫、橋本房枝、楠三千代

▼♯13「京の雨 紅の肌に咽ぶ」(1972/12/26)脚本/高岩肇、監督/田中徳三
松尾嘉代、川合伸旺、長谷川待子、高森和子、遠藤薫、
唐沢民賢、丘路千、川浪公次郎、那須伸太朗、遠山金次郎、
山田光子、坂東京三郎、矢部義章、川奈良子

▼♯14「円月 初春に舞う」(1973/1/2)脚本/結束信二、監督/田中徳三
尾崎奈々、柴田錬三郎、浜畑賢吉、左とん平、白木万理、
園佳也子、伊達三郎、三角八郎、加賀ちかこ、成瀬正孝、
槙摩郎、山口幸生、広瀬登美子、榊浩子、川谷拓三、前川良三、
松田利夫、笹木俊志、毛利清二、泉好太郎、古閑達則、大月正太郎、
志茂山高也、藤沢徹夫、山下義明、畑中伶一、三上ヒロ子

▼♯15「三度笠の女は燃えた」(1973/1/9)脚本/服部佳子、監督/倉田準二
大信田礼子、御木本伸介、工藤堅太郎、地井武男、谷口完、
五味竜太郎、藤尾純、有島淳平、市川裕二、日高綾子、
松田利夫、藤本秀夫、村田玉郎、高谷舜二、森敏光、奈辺悟

▼♯16「お洒落狂女が歌う」(1973/1/16)脚本/池田一朗、監督/倉田準二
珠めぐみ、大友柳太朗、小松方正、田崎潤、うたた賢、
利根はる恵、国一太郎、平沢彰、笹木俊志、小島恵子、
大月正太郎、小峰一男、大矢敬典

▼♯17「岡っ引きどぶが来た」(1973/1/23)脚本/高岩肇、監督/井上昭
山崎努、江夏夕子、上村香子、日下武史、亀石征一郎、
勝部演之、阪脩、長島隆一、広瀬義宣、多賀勝、
阿波地大輔、女屋実和子、矢奈木邦二朗、有島淳平、
関根永二郎、和田昌也、丸平峰子、土橋勇、東映子

21 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 18:54:11 ID:???
▼♯18「悲しみは闇に消えた」(1973/1/30)脚本/播磨幸治、監督/井上昭
中村玉緒、吉田日出子、小池朝雄、西沢利明、穂積隆信、
佐藤充男、岩尾正隆、星野美恵子、長良俊二、池山心、
牧淳子、池田謙治、西山清孝、林三恵、司京子、楠三千代

▼♯19「魔性の女に男が哭く」(1973/2/6)脚本/池田一朗、監督/田中徳三
緑魔子、西村晃、テレサ野田、根上淳、名和宏、江波多寛児、
木村元、園田裕久、寺島雄作、山口幸生、五十嵐義弘、和田昌也、矢部義章

▼♯20「紅い唇に狂四郎は死んだ」(1973/2/13)脚本/高岩肇、監督/田中徳三
武原英子、沢村貞子、佐藤蛾次郎、有沢正子、北原義郎、
山岡徹也、志摩靖彦、志賀勝、宮城幸生、松田利夫、矢野幸男

▼♯21「女の蕾は二度ひらく」(1973/2/20)脚本/高岩肇、監督/倉田準二
野川由美子、内田良平、山城新伍、花沢徳衛、北上弥太朗、下川辰平、
金内喜久夫、川崎晶代、野口貴史、北原将光、佐々木松之丞、野村鬼笑、京町一代

▼♯22「尼寺に臙脂が匂う」(1973/2/27)脚本/高岩肇、監督/倉田準二
山本陽子、中山麻里、加藤嘉、東恵美子、早川雄三、飯沼慧、
小瀬格、不破潤、司京子、疋田泰盛、森源太郎、平河正雄、稲村理恵

22 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 18:56:23 ID:???
▼♯23「謎の女は闇を恨んだ」(1973/3/6)脚本/池田一朗、監督/牧口雄二
北林早苗、渡辺文雄、和崎俊哉、関口英利子、織本順吉、小田部通麿、
東光生、大木晤郎、広瀬義宣、西田良、世羅豊、椿竜二

▼♯24「禁じられた肌に泣く」(1973/3/13)脚本/結束信二、監督/井上昭
藤巻潤、佐藤慶、奈美悦子、青柳三枝子、佐藤京一、
丘路千、松井加容子、北野拓也、島田茂、野村鬼笑

▼♯25「黒髪が殺しを呼んだ」(1972/3/20)脚本/高際和雄、監督/依田智臣
伊吹吾郎、葉山葉子、加藤嘉、吉田輝雄、山城新伍、中津川みなみ、
西山嘉孝、有川正治、千葉敏郎、藤長照夫、池田謙治

▼♯26「狂四郎に明日はない」(1972/3/27)脚本/高岩肇、監督/井上昭
山本陽子、芦田伸介、田村奈巳、山本麟一、大森義夫、
浜田晃、山本一郎、中村錦司、中村豊、三宅明男、小池修一

23 :刃こぼれひとつ、錆ひとつない、無想正宗:2006/06/02(金) 00:50:21 ID:WMD6Y+Z+
 8話目、キタねー!池広一夫監督!!すんばらしー!
雷蔵版「〜無頼控・魔性の肌」のリメイクやねー!
構図やアングル、照明や音楽も、以前の大映を彷彿とさせる演出ぶり。
「神が人を作ったのではない。神こそ人によって作りあげられたのだ」
の名台詞が少し言い方を変えて甦った!言い放ち方は雷蔵の方がシビレたがな。
刀を拭うシーンが初めて出てきたし、池広一夫はしっかりしてるよね。
このひとはホント絵作りが綺麗で、なにげに見流してた現代2時間ドラマでも
「なんかコレいいな」と思うと池広監督だったりしてた。イイ監督だなあ!
正和がこれまでで一番カッコよく狂四郎に見えた。今後が楽しみだ!

24 :sage:2006/06/02(金) 01:21:17 ID:CYLMXSCm
第9話
冒頭でいきなり女が切腹。
「にわかピーの世話に嫌気がさしたわけではなさそうだな」

昭和40年代って凄すぎる・・



25 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 01:26:30 ID:???
いまどきsageに失敗してるお前も凄い

26 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 01:51:07 ID:???
今日は4人で

27 :無想正宗つーか夢想正宗だなw:2006/06/02(金) 12:49:50 ID:???
>>23
8話のオリジナル@雷蔵版は名作なのですか(´・ω・`)
演出に文句はありませんが、尺が詰まった分、話の構成がたどたどしかった希ガス

28 :ニヒリスト:2006/06/02(金) 14:07:58 ID:9QiPeTV9
『荒野に女郎花が咲く』今回は狂四郎が人を斬り殺す事なく、仇討ちと言う武士道の理不尽さを傍観者として見ていた。そして虚無的なラスト。面白かったです。

29 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 16:54:09 ID:TV0ZApyf
信じてもらえないかもしれないけど、私の彼氏は市川雷蔵にとてもよく似ています。
彼氏本人も、あまり否定してないところがずうずうしいですが・・・。
たまたま「眠り狂四郎」を見る機会があって、発見しました。


30 :23の無想正宗:2006/06/04(日) 01:25:21 ID:WiAWcbZc
>>27
ええ、雷蔵版・全12作中で上位5作には位置づけられるかと。映画のほうが
マリア像を運ぶ旅としての描写もできてるし、構成も納得です。俳優陣の演技や
魅力も上ですね。ニセ親父役は金子信雄で薄気味悪さ倍増だし、黒指党の首領は
成田三樹夫で悪役ぶりもナイス。ヒロイン役の鰐淵晴子なんかキレーで可憐で、
ほんとイイ。ラストの殺陣も狂四郎には珍しい二刀流で美しいし。
田村版のこの第8話の絵作りは、おおかた映画と同じだから見てるとダブる。
ラストで火葬してるのを背に遠ざかるのも一緒!是非DVDで見てチョ。
>>29
鼻が高くて男前なのかな?狂四郎を見てて気づいたのなら、メイク後の
雷蔵に似てるのか。そりゃイイ彼氏だ。子供生んで損は無いかもね。

31 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 10:05:10 ID:???
深さがないというか、表面的というか、軽いんだよね。

32 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 12:49:32 ID:gxLvp2MF
何が?

33 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 13:56:35 ID:???
正和の狂四郎が

34 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 16:10:37 ID:9MGoql46
で?

35 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 02:39:39 ID:???
貶すつもりはないが、笑いながら見てる。
それで、それなりに徐々にハマッテきているw

36 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 22:02:16 ID:s0U9Rr2l
それなりに金と時間をかけた映画と、
時間も金もない中で50分足らずの作品に毎週
作る制約多いテレビ時代劇を比べてあーだこーだ
優越を論じるのそりゃァ、野暮だ

37 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 23:38:11 ID:bENxT37+
時代劇主題歌のCD化が静かなブームになったとき
EDテーマよりもにOPテーマをCD化してほしかった

38 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 23:51:45 ID:???
EDテーマは座頭市みたいだ

39 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 00:03:24 ID:???
エンディングは、ド演歌っぽくてダサい・・・・

40 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 00:54:00 ID:???
作詞者のイメ−ジ通りの曲なのかな、アレw

41 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 12:32:24 ID:???
見知らぬ国のぉぉぉおおおおお
見知らぬ道をををををああああああああああ

42 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 17:27:39 ID:m1LxITTL
裸女に神を見た




いい意味で最悪だな

43 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/08(木) 18:24:58 ID:Pdvr/JOo
42〉いい意味で最悪ってどういう事?

44 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 10:50:57 ID:???
42〉

↑ってどういう事?

45 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 12:00:55 ID:???
>>44
俺もそっちの方が気になる

46 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 12:08:19 ID:NVbNPNbM
って何?

47 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 13:06:11 ID:???


48 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 13:35:29 ID:???
↑オパーイを横から眺めたようにも見える

49 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 20:19:07 ID:TDqY/bmu
片岡版眠狂四郎が8月より時専で放映決定

50 :原作よく見ろ、無想正宗じゃ。夢想ちゃうわ。:2006/06/14(水) 02:56:12 ID:bzoYWpuu
 まじで!?やったあっ!!うざい通販のCM無しでRECできる!
正和と孝夫のをともに楽しむことができるとは至福じゃ。

51 :夢想正宗はネタに決まってるだろ>名前欄でマジレスすんなw:2006/06/14(水) 13:13:23 ID:???
(´-`).。oO(スポンサーあっての民間放送ですよ)

52 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/15(木) 23:30:28 ID:???
>>43
めちゃくちゃ重く救いのない話だがドラマとしての出来は絶品ということだろう

53 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 15:26:50 ID:???
待ちに待った、駅弁剣の再来か!

54 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 15:29:50 ID:???
父親を虜にした(死に追いやった)マリア像が憎くて、
汚すために像の前で醜態を繰り返し、キリシタンとして火刑を受け入れる。
宗教系の受刑者は「神に召される」とかで恍惚として刑に服すか、
苦痛の中に光を見出す的な表現されたりするのに、
彼女は挑むようにオイラショ唱えて刑に服す。
自暴自棄?
なんだか分かりにくかった。


55 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/18(日) 01:37:19 ID:???
うん。
「あっそw」
って感じだったよw

わざと悪趣味なつくりで、特に傑作とは思えなかった。


56 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/18(日) 15:52:05 ID:???
表面だけ見るとそうなるわな

57 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/19(月) 13:22:48 ID:N9qHX1wg
おしゃれ狂女可愛いかったでつ。あと『岡っ引きどぶ』が登場する回が面白かったな。

58 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/19(月) 16:16:42 ID:???
>>54
マリア像を冒涜するつもりで男たちに肉体を与えたのに
男たちに崇拝されちゃって命落としてまでかばわれるし
役人はカミングアウトしちゃうし
死んだら神様に会ってもの言ってやるって強い決意で
毅然として火あぶりになるし
ようするに、へたなキリシタンよりも
彼女の方が神に近い場所に行けそうな存在になったって結末でそ。
        

59 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/19(月) 19:15:46 ID:N9qHX1wg
狂四郎、釣りをしている。どぶ、狂四郎の赤い髪を見て、どぶ「ヘイ!ユー、お前どこの国の人間だ!」狂四郎、正和独特の声色で「…うるさい、魚が逃げる…‥」どぶ、狂四郎の竿の先に拳大の石を投げこんで去る。竿をたらし微動だにしない狂四郎「…‥」面白かったでつ。

60 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 01:19:16 ID:???
>>58
54じゃないけど、なるほどな〜
俺は神に挑む部分にしか目が行ってなかったけど確かにそうだわな。

61 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 10:32:12 ID:???
命がけで渡航した伝教師より、恨みで神に会いたい方が強いと。
バテレンは彼女の父を救いたい一心にも揺れたと思うのだが、皮肉な結末。


62 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 20:35:39 ID:???
あとで原作読んで知ったけど、あれは別々の数編を組み合わせたものなんだな。
うまくやるもんだと関心した。

63 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 20:44:24 ID:???
雷蔵版と同じように宣教師の首を吹っ飛ばして欲しかった。

64 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 22:41:18 ID:O+Z6plMf
 いまは亡き、岡田真澄に合掌!(ー人ー)

65 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 19:06:04 ID:sk04Wqp8
49さん
時選てなんですか?どのチャンネルのこと?

66 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 21:36:14 ID:???
>>65
49ではないけれど。
衛星放送のスカパーやケーブルテレビで見ることができる
時代劇専門チャンネルのことですよ。

時代劇専門チャンネル公式サイト
http://www.jidaigeki.com/#top

67 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 22:49:38 ID:???
>>63
70年代でもテレビでそれは難しかったのでは?

68 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 03:36:41 ID:BeGpUpaO
66さんアリガトです。さっそく契約してくる。

69 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 11:48:16 ID:gGMT0k0o
 こないだ正和狂四郎のド背中に鉄砲が血しぶき上げてビシビシ命中してたけど、
ああまでやられる狂四郎の姿も他じゃ見られないよね。死なないはずだけど、
おれマジ死ぬと思った。そのあとはもう療養回復中になってたのもビックリ。
 原作5巻での土方縫乃助配下たちとの決闘を思い出した。原作ではこれ同様、
鉄砲やいろいろな攻撃によってボロボロになりながらも最後に土方を追い詰める
シーンがあったね。そのあと意識が遠のくのも。「おさらば!」が印象的。

70 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 18:01:13 ID:46iUp7FO
田村狂四郎、月曜日で最終回だね(>_<)

71 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 02:49:50 ID:NdXBQZ3B
ラストシーンのポエム必見

72 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/26(月) 22:28:26 ID:???
・・・・・・・・・・・・・・・ サヨナラ

73 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/26(月) 23:17:03 ID:???
最終回のあれは何回見てもわけがわからんな

74 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 02:15:51 ID:???
あのポエムで全てが台無しだと思うのは俺だけ?

75 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 03:02:12 ID:jwa5Au3v
「プリマダム」の最後並に台無しだな

76 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 11:49:09 ID:???
時間が中途半端に余っちゃったのか?

77 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 17:34:57 ID:???
「孤独」のサビ前のキメ、「ダララッ」という、何気ないドラムが好きだった。

78 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 19:54:08 ID:ZhZ2eQgw
昨日放送の最終回、やはり出てくれてました、原作者の故柴田錬三郎御大。メガネが
今風でオシャレだった。居酒屋のオヤジもいい味出してたし、正月早々女御の背中に
彫り物をしている、ありえない御仁も凄いキャラだった。

79 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/27(火) 23:22:23 ID:ep3F/h8I
最後まで片足一歩前のモデル立ちポーズ馴染めなかった。


80 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 00:26:54 ID:???
本編中に 柴田錬三郎(特別出演)のテロップ
少しワロタ

81 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 10:35:13 ID:???
作家は出たがりが以外と多い

82 :正和も若かったということか:2006/06/28(水) 15:43:47 ID:6aENiHcx
「…さよなら……」って、なんだよコレってカンジ。

83 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 16:41:48 ID:???
柴田錬三郎は狂四郎には正和をイメージしてたから、
その正和主演でドラマ化ということで出演したのかな?
それにしても、特別出演が3回とは出すぎw

84 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 16:52:56 ID:???
>>83
>柴田錬三郎は狂四郎には正和をイメージしてたから

根拠は?

連載が始まったのが 昭和31年 狂四郎・・・30にはなるまい

田村正和 13歳





85 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 17:16:28 ID:???
柴錬は40代になった正和を想定して狂四郎を書いていた、
と何かで読んだ記憶がある(何だったかは忘れたが)

86 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 17:27:40 ID:iLONQ4IL
だからさw

87 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 20:27:09 ID:???
>>84
そう言われると変だなぁ。正和をイメージってのは
田村のファンが勝手に吹聴して定着したのかな?
でも、制作時にシバレンが正和を褒めてり、イメージにピッタリだと
言ったのは本当だよ。
雷蔵は違うと言って断られている。

88 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 20:56:56 ID:???
シバレンのリップサービスだったのかもしれんな

89 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 23:43:08 ID:???
柴錬は田村と意気投合してて、公私ともに交友があったんだよ。
当時の雑誌にもそういう記事が出ていた。
でも、田村が狂四郎のイメージと合うとは言っていない。
それどころか、田村狂四郎のことを「オーデコロンのような爽やかさを持つ」と
評していた(「蔵出しTV時代劇」という本に詳細が載っている)。

まあ、田村はハーフっぽい顔立ちに長身痩躯と、容姿は原作にかなり近いんだが、
当時の滑舌の悪さと演技力はお世辞にも誉められたものではなかった。
89年に復活したスペシャルではかなりうまくなってたけどね。

あと、雷蔵が一旦断られたのは、それ以前に映画化された鶴田浩二版の
出来が思わしくなかったからでは?
既出かもしれんが雷蔵は柴錬の前で、刀を返すアイデアを盛り込んだ
円月殺法を披露。関心した柴錬は一転して映画化のOKを出した。

90 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 00:00:59 ID:???
柴田錬三郎が正和を一押しだったのは、
30年前から周知の事実だよ。

91 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 00:43:38 ID:???
気に入ってるのと原作のイメージに近いかは別

92 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 01:09:53 ID:???
>制作時にシバレンが正和を褒めてり、イメージにピッタリだと
>言ったのは本当だよ。

何かの本でシバレンが正和に
「君が40代になったら本当の狂四郎が演じられるようになる
と言われた」って読んだことある。
盛り上げるために褒めたり煽てたりたりしてるけれど、
本音は物足りなかったんじゃないかって。

93 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 08:15:11 ID:IGc0mKP2
正和で狂四郎をという企画自体がシバレンさん持ち込みで関西テレビの記念作品になりました。
岡っ引きどぶで正和を気に入ったシバレンさんがやっと狂四郎になれる俳優が出てきたと、当時の
コメントです。最終回の一週間後に明治座で眠狂四郎を上演して演出もシバレンさんでした。
もう毎日、シバレンさんは劇場につめておられましたよ。
その後梅田コマでの眠狂四郎の舞台ではさずがに演出はこりたとおっしゃってましたが、時間のある時
は劇場で正和狂四郎を堪能されてました。孝夫に狂四郎を演ずる許可をだしたのは孝夫ファンである
シバレン未亡人でした。運命峠の時も制作発表関連で正和と一緒の写真がありました。
うろつき夜太の連載の時、狂四郎のでてくる所は梅田コマの舞台写真を使ってました。これは横尾忠則
さんが梅田コマの時の舞台美術を担当された為でもあります。梅田コマの狂四郎は入りはよくなかった
ですが、面白い演出でよくできてました。シバレンさんが亡くなられたあと新歌舞伎座で正和狂四郎
を上演された事がありましたが脚本は雷蔵さんの上演されたものに加筆されたもので、書き下ろしで
なかったのが残念でした。レザー光線の円月殺法が目新しかったです。
正和狂四郎を助けたのは宣伝写真の篠山紀信です。ドラマ始まる前に写真展をやったり、写真の
中は完璧に狂四郎でした。カラーのも白黒のも、ドラマでも使ってましたけど。正和30代の時に
もう一度狂四郎を演じてほしかったです。あと音楽の付け方がよかったです。

94 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 08:45:34 ID:???
コピペ
101 :吾輩は名無しである :2005/05/31(火) 20:30:08
この話は、したかなあ。
市川雷蔵さんが、亡くなってから、しばらく、
眠狂四郎をやる役者がいなかった。
のちに、関西テレビかなんかで、またぞろ、話がもちあがった。
シバレンさんの、強い推しで、主役が田村正和さんと決まった。
田村正和さんという、役者は、
なんか、最近、2ちゃんねるで、学会員みたいなことが言われたが、
あれは、同性同名の人が、たまたま、同じ地域で幹部でいただけのこと。
シバレンさんが、田村正和を、眠狂四郎に推したのを、シバレンさん自身が
語っている…、
田村正和という人は、これまで、私生活が、女性雑誌等に
取り上げられたことが、ありますか?
(いっぺんも、ないでしょう)
この人は、深夜、正座をして、台本を読む。
役に没頭するべく、台本と取っ組み合う。
(ウソだろう? あの、何とか任三郎がぁ?)
シバレンさんは、田村正和という役者に惚れた。
この軽薄短小な、ゲーノー界に、こういう男が、まだ、生きていた!
一番の狂四郎役者は?
そう聞かれると、シバレンさんは、やっぱり、市川雷蔵と答えた。
最後の頃は、もう、体力もなく、それはそれは、
凄まじい形相だったそうだ。
太刀回りは、みな、代役がこなした。
眠狂四郎といえば、シバレン。
3歳の赤子でも知っている、円月殺法。
もの凄い人物を、ロクに考えもなく、産み出してしまったものだ。
シバレンさん、
シバレンさんに、会いたいなあ。

95 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 09:16:34 ID:???
ではそなたの操をいただこう

96 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 22:49:43 ID:???
雷蔵も正和も孝夫も、それぞれの良さがあるけど、コミックバンチの狂四郎は・・・
柴錬が生きてたら何と言うことか

97 :夢野万作:2006/06/29(木) 23:19:04 ID:Ksgrurql
83は、小池一夫が『乾いて候』の腕下主水を正和のことをイメージして書いた
ということを、狂四郎の話と混同してるのでは?
 シバレンが狂四郎の連載始めたころは正和はまだハナタレ小僧だ。シバレンは
雷蔵亡きあと、やっと現れた狂四郎向けの役者・正和のことを気に入っていた
ことは確かだが、イメージして書いたわけではない。
 ちゃんとした正和ファンならこの辺のいきさつも知ってるはずだが。
 それはそうと正和狂四郎も、89年に復活したスペシャル版のあと、なんとか
レギュラー化してくれてれば結構いい作品が残せたのではないかと思えてならない。
 今となっては正和も「もう狂四郎はやらない」と発言したらしいので、次は誰だ!?
時代劇史上、稀有な魅力を放つキャラ・狂四郎が、このまま消えてしまうのは惜しい。
しかしいいキャラはいい役者が具現化することで初めてその輝きを放つ。陳腐な
役者と演出ではその寿命を縮める結果になる。『眠狂四郎』をこのまま眠らせない
ためにも、なんとか後を任せられる役者&制作者に現れてほしいものだ。
「貴様を救う神があるか!……俺も確かめに行きたいものだ………」
狂四郎として最後の台詞をこう締めくくって急逝した雷蔵は永遠だが、いつまでも
過去の作品だけじゃなく、来週はどんなかな〜と楽しみに狂四郎の活躍を待ちわびて
みたい。
 こう思うのは私だけであろうか?

98 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 23:58:36 ID:???
シバレンが正和を個人的に気に入って肩入れした感じだな。

99 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/30(金) 05:50:55 ID:???
田村正和版・眠狂四郎(全26話)
見るのは三度目だが、何度見ても面白い。
雷蔵版よりも正和版の不気味な狂四郎の方が、自分の趣味に合う。
音楽も最高!

個人的ベスト5
第1位 ♯3「刃は時雨に濡れた」 安田公義監督の職人技が渋杉
第2位 ♯10「荒野に女郎花が泣く」 運命に翻弄される男女が哀し杉
第3位 ♯15「三度笠の女は燃えた」 大信田礼子の太股がエロ杉
第4位 ♯11「裸女に神を見た」 ファンファンをバッサリの狂四郎がひど杉
第5位 ♯21「女の蕾は二度ひらく」 嫌いな男にも体が反応してしまう女が杉本彩杉

100 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 12:08:01 ID:???
>>83
シバレンは3回も出てたのか。
第14話「円月初春に舞う」と最終回とあとどれだっけ?

101 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 19:08:07 ID:???
>>97
リメイクするなら
10年前・・豊川悦司 
今・・・内野聖陽 


102 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 20:03:44 ID:???
既に京本政樹が準備しています
準備だけ

103 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 20:19:09 ID:???
>>97
89年版のスペシャルはなかなかいい出来だったけど、それ以降が
う〜んな出来だったので、続いていても傑作となったかどうか。
田村の演技力は上昇したが、今度は「眠狂四郎」を作れるスタッフや
土台がなくなっていたような気がする。

104 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 20:42:54 ID:???
90年代の東映は最低レベルだったから仕方ない

105 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 21:20:21 ID:???
>>100
「岡っ引どぶがきた」で屋台のオヤジ役で特別出演


106 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 21:29:58 ID:???
>>105
サンクス。その回だけまだ見てなかった。明日にでも見てみるわ。
山崎努って同じ頃に「岡っ引どぶ」で主演のどぶ役をやってたんだな。

107 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 23:35:41 ID:mCm3PU8t
98年のSPの
合成が凝りすぎて
ゴテゴテの円月殺法にはガッカリした

108 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/02(日) 17:40:51 ID:FAEI0obT
えっ!?山崎努主演で「岡っ引どぶ」やってたんだぁ〜、初耳。

109 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/02(日) 21:55:17 ID:???
山崎版どぶは30分番組だったのであまり再放送の機会がないみたいですな。
今は田中邦衛版のほうが有名なのかな。

110 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 19:42:30 ID:CApBbXlt
>>108 自分も、今回の狂四郎で初めて知った。
う〜ん、山崎版どぶ、1回見ただけでは何とも言えませんが、
背筋がシャンとしすぎて、岡っ引というより、凄腕用心棒というカンジ。
しかし、ラストの斬りあいで、「円月殺法、円月殺法。」と
オネダリしてて、見てて、「そんな、ドラマだったっけ?」と唖然
とした。狂四郎も、ムッとして、やらなかったな。
山崎版どぶは、30年早かったのかな。

111 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 22:57:48 ID:???
こんな配役だったらしい

「岡っ引どぶ どぶ野郎」(72年KTV)

山崎努(どぶ)
田村正和(与力 町小路左門)
米倉斎加年(河内山宗俊)
水野久美 ほか

112 :竹村雲母(わかるかな?):2006/07/04(火) 00:19:33 ID:C5JAPM+M
>>101
トヨエツは無理だ。たっぱはあるが。左膳を観てそう思う。また、一重まぶたの
狂四郎は無いだろ。雷蔵みたいにアイプチするか?
内野聖陽か…。いいセンいってるね。来年の大河の主役を張る、山本勘助の
演じっぷりを見たいね。舞台役者だし、男っぷりもよいが、はたして狂四郎は!?
時代劇もよくやるから期待はできる。少なくとも京本よりはぜっったいマシだが。
 さて、そーいや時代劇専門CHでの孝夫版の放送って、八月らしいけど、何日から
スタートなの?

113 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 15:01:21 ID:WjXXVBT0
8月21日(月)スタートだ!

114 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 16:27:27 ID:???
狂四郎の生き方を見習って
自分も現在素浪人です

115 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 20:20:52 ID:WjXXVBT0
>>107にハゲシク同意。
ほとんど井上昭監督だったと記憶してるが、花火が上がったり、金ラメが万華鏡の
ようにバックでうごめいたり……。あの手この手をやって結局、今時の戦隊モノの
必殺技シーンより陳腐でダサくてわけのわからんモノに成り果てていた。
あれじゃ他のシーンでなんとか物語を盛り上げても、円月殺法で失笑してしまい
だいなしだった。まあ、他にも、つり橋を渡るシーンで合成バレバレだったり色々
演出上の失敗点・不満点は数えたらスペシャル版全作にわたってキリが無いほど
あるんだけどね。ビデオ撮影がまだ慣れてなかったせいか、画調も悪いし、マジ
見てて悲しかった。
 89年の田中徳三監督の復活スペシャルは良かったので、余計に後が残念。89年は
篠田三郎の明日心剣もよかったし、多岐川由美も綺麗だったし、その息子役の子役は
のちに電車男だもんな。柳沢慎吾の金八も及第点。佐藤慶は充実の悪役ぶりだし、現在は
2時間ドラマの帝王と呼ばれるまでになった船越栄一郎がまだ初々しく、将軍&双子
のニセ将軍という2役でまだ下手なりにがんばってた。田村の殺陣の気取りっぷりも
様になってて、速くてカッコえかったし、円月殺法はシンプルなストロボ撮影でナイス。
ラス立ちにわざわざ円月殺法出さなくても心剣との闘いで随所に見せているから効果的。
 この作品だけは良かったよなー。ホント。てか、話がいつのまにかずれてスマン。

116 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 22:14:42 ID:???
98年は中島貞夫氏だよ
90年代の井上昭氏は古巣の映像京都かたまに松竹だよ

117 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 23:10:59 ID:???
90年代のスペシャルってVTR撮りじゃなかったっけ。
89年はフィルムだったね。

118 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 00:54:53 ID:???
98年の円月はギャグの粋に達していたw

119 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 06:41:18 ID:2/4lekc/
↑それって敵役が西岡徳馬んときの闘いのやつ?
田村ともどもグニャグニャゆがんだりしてたっけ!
たしかにギャグだった。

120 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 06:25:19 ID:UJPe6Y4v
おーい、もう一週間も書き込みがないぞ〜☆
この狂四郎スレって、たまにパッタリ途絶えることあるよね。
誰かネタないかいの〜?

121 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 09:47:58 ID:S6kOHDw+
阿部寛の濃い顔が唯一、時代劇に出られる役。

122 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 00:50:52 ID:???
阿部は渡辺謙版梅安に出てたぞ

123 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 18:21:48 ID:???
天晴れ夜十郎

124 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 18:19:56 ID:Y4EypIit
久しぶりに地方テレビの録画を引っ張り出して見ました。
個人的に好きなのは片岡バージョン。
高橋長英、本阿弥周子らが出演の『悪女のかおりは血の匂い』が一番のお気に入りです。
高橋長英演じる野乃呂陣内のセリフまわしが好き。
回想シーンの“じょうだい家老戸田うねめのしょうと杉江殿の密会場所に帰って来たばかりに、長八郎を切った…。使命か…。使命ならいか仕方あるまい。”というセリフとシーンが印象深いです。
片岡バージョンのDVD出て欲しいです。
時代劇に出てくる様な一戸建てを持つことを夢見て生きています。

125 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 18:55:52 ID:Y4EypIit
独りで飲んでいて暇だから書き込み。
キャバクラ嬢からの営業メールがウザいんで、狂四郎の“夜鷹を…”のセリフ教えて下さい。
そのセリフで一掃したいです。
狂四郎の様にストイックに生きたい!
憧れます。
“眠狂四郎と覚えておいて頂こう…”
こんな一言を残して立ち去る事がさまになる男になりたい!

126 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 22:52:02 ID:???
夜鷹を抱くほどのよろこびもあるまいが、死神の体を賞味しよう。
外では烏が死肉を食らい、十字架にかけられた死人の前で死神を抱く。
お前と俺と二人で招いた宴だ。狂い叫ぶが良かろう


検索したらこんなのが出てきた。

ところで、今までの映画やドラマで白鳥主膳がでてきたことってありますか?
須賀不二夫のやつはちょっと違いますよね
あの原作のイメージのままでってことなんだけど・・
自分としては一昔前の及川ミッチーなんかがイメージ的にハマる感じです

127 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 01:03:37 ID:SaCYiiy2
『悪女の色香は殺しの匂い』でした。

タイトル間違いすみませんでした。

128 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 08:44:21 ID:S1f1KsCp
126の台詞は『眠狂四郎人肌蜘蛛』のワンシーンだね。
緑 魔子を抱く前に言い放つのがカッチョエエ。

129 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 14:11:28 ID:9a2a53IE
狂四郎の様にイケメンなら“浮世には無縁の無頼…”でも構わないが、なりたくなくても必然的に“浮世には無縁の無頼…”になってしまう不細工は哀しい…
夜鷹も狂四郎とヒョットコ面では気立ても違うしな。
長屋住まいの独り身の町人暮らしは辛いよ。

130 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/23(日) 03:21:06 ID:XK7bhzPS
きもい

131 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 03:33:57 ID:hmd8zn69
8月の時代劇専門チャンネルで
片岡孝夫の円月殺法放送キタ━━━≡゚∀゚)≡゚∀゚)━!!

132 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 06:19:30 ID:KPIA+Xw9
 イケメンねえ…。実際、父オランダ人・母日本人だと、どういう顔が一番
可能性があるのだろうか?どちらの遺伝子を色濃く受け継いでくるのかって
のが一番の要因なんだろうけど、その特徴は顔で言えばどこにどう出るのだ
ろう?髪はやはり茶髪になるのかな。黒髪の可能性は?彫が深いバタ臭さは
どの程度になるのか?鼻が高い・鷲鼻・頬骨が高い・顎が長い・目の色が黒
じゃない・色白・などなど妙に特徴的な部分があるとしたらは何が多いのか?
 みなさんの身の回りのハーフの例を見て、報告アップしてくれれば幸いです。
僕の廻りにゃハーフなんぞいやしないのだ。


133 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 06:22:56 ID:KPIA+Xw9
>>131
49と113にあるよ。
 でもまあ、あと一ヶ月もないのは喜ばしいので期待して待ちましょ♪

134 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 07:50:28 ID:???
まあ実際のところ、ハーフといえば、ウエンツみたいな顔になるんだろう

135 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 14:05:41 ID:???
西川きよし・ヘレンの子供たちは
ハーフになるのか?クォーターになるのか?
きよしの遺伝子がよほど強力すぎたのかとても混血とは思えない顔だ。

136 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 19:41:17 ID:???
確かヘレンがハーフだから子供たちはクォーター

137 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 04:16:56 ID:Th3mCt99
クォーターはだいぶ薄くなるよね。
俺の友達で、母がロシア系のクオーターでまだ綺麗な顔立ちなのだが
生まれた彼は全くの日本人顔で目の色だけ薄茶色というのがいる。
体格も背は高いが、八分の一はもう薄すぎる。
ハーフのレポート希望。

138 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 10:03:55 ID:BTaQMX0x
 えー、まったく関係の無いところで『桃太郎侍』の話から。
 高橋英樹の主演で有名なこの時代劇が装いも新たに、昨夜、
全くの新設定で高島政宏主演で甦った!が、………最悪っ!!!!
芝居も殺陣も、構成も衣装も音楽も主題歌も、かつての
「桃さん」の面影のかけらもない最悪のシロモノだ。
桃太郎侍スレでも非難の嵐、落胆の渦。
高島政宏には、かつて『ジパング』を観ていたため、かけらも
期待してなかったが、ここまで成長も伺えぬ酷さとは…。
時代劇の様式美や決まりごと、所作や殺陣の爽快感への期待は
ことごとく裏切られた。「新設定」の一言では言い訳にならん。
 えー、何が言いたいかというと、『狂四郎』でこのような
失敗は、ずぇっっっったいにやってほしくないということだ!
いつか新作ができたとき、こんな幻滅感は味わいたくない。


139 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 11:18:05 ID:???
>>138
心配するな
新作なんて作られないから

140 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 18:38:06 ID:AW+tBrNN
まあ英樹版自体たいしたモンじゃないけど

141 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 12:32:27 ID:???
俺は、英樹版のど派手な血振り後プーッは大好きだぜ

142 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 18:55:24 ID:RU4x1XNb
話のネタも尽きたようなので、ひとつ。いまさらながら、音楽を担当した、
故渡辺岳夫氏の業績は、すごいにゃあ。「大奥」から「ラスカル」等範囲が広い。
狂四郎登場の場面で流れてた、生ギターのBGMが、イイにゃあ。それと、Hな
シーンで聞こえてた、女の「ムフ〜ッ」、甲高い「フウワ〜ヮ〜ァ〜」っていう
叫び声が、エロかったにゃあ。

143 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/28(金) 00:10:49 ID:???
にゃあ








・・・・・。

144 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/28(金) 09:34:25 ID:???
市川染五郎・オダギリジョー・伊勢谷友介、あたりがいいな。
ハーフは母親より父親が欧米人のほうが、綺麗な子がいるような気がする。

145 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/30(日) 06:12:35 ID:VHX24rUR
ど派手な血振りをしてチャキンッ!と納める狂四郎も見てみたいが…。
雷蔵はズバっと居合っぽく斬撃する描写がたまにあるが、チャキンッ!は
無いよなぁ〜。孝夫はいつもゆっくり懐紙で拭いてからだし…。

146 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/31(月) 02:10:14 ID:0XT/9RCF
駅弁侍の回をようつべにうpして下され。某若輩ゆえ、時専チャンネルに加入
することも叶わぬ次第にて。

147 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/31(月) 11:33:55 ID:???
半年ROMれ

148 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/31(月) 11:41:37 ID:???
(´-`).。oO(依頼をageカキコするようでは望みは叶わぬのぅ…)

149 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 15:49:06 ID:???
>>148
これは粗相をいたしました。どうか駅弁侍の回をようつべにうpして下さい。
お願いします。

150 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 04:25:49 ID:LBfHtXUx
age

151 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 23:11:37 ID:???
駅弁侍、画像ならmixiで見た

152 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 00:25:53 ID:???
狂四郎が切手に
ttp://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2006/h181010_t.html

153 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 12:48:00 ID:???
駅弁をようつべにうpしたら削除対象にならんかな?

154 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 13:03:12 ID:???
ようつべでなくとも、何らかの手段で何卒、よろしく頼みます

ここにうpでもいいですから・・・

155 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 15:12:10 ID:???
今更ながらスカパーに入りましたよ。
片岡孝夫版の再放送と聞いて我慢できんかった。
機材+加入料で1万程度でした。

156 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 16:56:58 ID:???
>>155
チューナーはHUMAX?
だったら合掌

157 :155:2006/08/13(日) 00:48:06 ID:???
>>156
普通買わんでしょ

158 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 22:26:55 ID:???
明日からか 片岡版
引き続き「無頼控」もやるらしいね

159 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:24:32 ID:???
片岡版、次回予告入っていたね。
某所の放映リストによると、第1話は2時間スペシャルらしいんだが、
これは再放送用に本編を分割する際に、
後半部の予告編を作って付け足したってことなんだろうか?

160 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:25:14 ID:8y2lnzNX
時代劇専門チャンネルで本日より
片岡孝夫版「眠狂四郎 円月殺法」放送アゲ

放送時間は月〜金 昼12:00〜/夜24:00〜の2回放送


161 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:47:51 ID:???
>>159
テレ東作品の再放送ではよくあるよ。
正月の12時間ドラマなんかもそんなふうに仕上げてある。

162 :159:2006/08/21(月) 23:39:42 ID:???
>>161
ありがとう。
DVDに焼くときに、第1話の扱いをどうしようか思案中なもので。

163 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 06:50:11 ID:???
>>161
中町奉行所もそうだね

164 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 00:42:29 ID:???
拙者は開始2回の放送分を1a,1bとして扱っておるぞなもし

165 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 02:02:36 ID:???
だれぞ、駅弁の回のうpをお願い申し上げまする

166 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 18:47:15 ID:wTeMw4rO
松尾嘉代の乳モロだしに萌〜

167 :159:2006/08/23(水) 20:55:24 ID:???
スレ汚しすまん。

>>164
やっぱりそうするんだね。

結局、第1話は2通りで保存することに決めたよ。
分割された2回分をそれぞれ個別のトラックとして扱うものと、
1回分に(再)結合し直して1トラックとして扱うものと。

>>163
数年前に中町奉行所を録画したときは、この点について無頓着だったw

168 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 16:20:13 ID:???
>>146>>165
第七話 「無残!乙女肌魔性剣」
通称駅弁の回は30日水曜日放映だな。


169 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 03:25:10 ID:???
30日ですか、だれかお願い申し上げまする

170 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 22:40:51 ID:???
第7話の予告編、今日の第6話の末尾に付いていなかったね。残念。

171 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 00:39:24 ID:???
くあっー!いよいよ今日ですか!?
皆様、御頼み申し上げまする。何卒、何卒、駅弁侍の回をうpしてください!

172 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 09:37:11 ID:F+A7J5+1

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J



173 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 10:07:08 ID:???
(゚∀゚)カッ(゚ο゚)ポンッ

174 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 17:57:57 ID:???
やっぱり駅弁の回は有名だったんだな。初めてみたがびっくりしたよ。

175 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 19:35:40 ID:???
駅弁って何?


176 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 23:05:44 ID:???
ほたて弁当とかウナギ弁当とか

177 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 23:16:33 ID:0ZPuOF+Y
うpおながいします>駅弁

178 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 23:42:32 ID:???
そういえばサーが初めて必殺スレに乱入して、最初にぶっ放したのが
「必殺仕留人」だっけ?始末人かな?
つくづくこのシリーズでけっつまづくね。

179 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 00:29:55 ID:???
みんな見てないの?
駅弁見ればわかるよ。

180 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 04:16:33 ID:???
不覚にも泣いてもた 

181 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 10:48:35 ID:egX9IAF2
「はぐれ三味線運命剣」
いい話だよねー。五十鈴と孝夫の芝居がいいよねー。
泣けて余韻に浸ったよ。

182 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 20:54:01 ID:YeG1STot
駅弁の回は、どうせならもっと派手かつ過激に(全裸にさせるなど)女を脱がせてもよかったと思う。

183 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 00:48:55 ID:Z8nWFNoT
原作にも、須磨と箱根臥竜軒は登場し、ほぼ同じような展開。ただ、
駅弁やって斬られるのは、三島ではなく鞠子(丸子?)だったはず。



184 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 02:49:39 ID:???
今日のおばばはかっこよかったな

185 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 10:31:23 ID:F8DJV7kG
原泉、あの石つぶてを見て絶対薩摩の隠密だと思っていたのだが。
今回は全員が胡散臭くて最高だった。

186 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 11:12:23 ID:fE4a6G9c
http://5ch-net-w.bounceme.net/

http://5ch-net.bounceme.net/soc/

http://5ch-net.bounceme.net/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0034
http://5ch-net.bounceme.net/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0003
http://5ch-net.bounceme.net/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0005
http://5ch-net.bounceme.net/readres-soc.cgi?bo=soc&vi=0001


187 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 14:24:45 ID:oaHd5GB9
>>186は何?

188 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 20:48:58 ID:???
《FLASH!》 外山恒一に犯された女 全裸奴隷妻 日高明子 生き恥劇場 《FLASH!》
ブラクラだな

189 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 20:03:37 ID:???
昨日のは斬られた少女を見る金八の表情が切なかった
火野正平演技もうまいんだ、と思った

190 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 01:50:35 ID:+f338iQu
ミミズ千匹なおもんちゃんage

191 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 13:14:36 ID:???
今日のは又良かったナァ。
明日で最終回だけど、無頼控編もやるかな?

192 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 14:43:18 ID:???
>>191
すぐにはやらないけど、予定はございます

と時専のところで見た

193 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 00:45:25 ID:ePiSHusP
眠狂四郎を変なおっさん呼ばわりする金八にワロタwww

それよりお前はなんで眠の後を追っかけとるのだ

194 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 15:29:05 ID:???
新潮文庫の眠京烙勝負帖、
新編集で3つくらい初見の短編とエッセイがあるよ。
既刊持ってれば立ち読みで十分だけど。

195 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 21:59:06 ID:f7cbhZLq
都田水心(岸辺シロー)は、なかなかいい味だして、しぶとく生き残っていたが、
まさかあの様な最後を遂げるとは・・・ショック!!
ちなみに、三バカは最終回で呆気なくご臨終。

196 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 01:06:05 ID:???
テレ玉で再放送の「西遊記」でも岸辺シロー、カッパ役イイ!

>152
他にも時代劇が幾つか切手になっているね。「丹下左膳」「宮本武蔵」等。

197 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 03:09:28 ID:OSQ6FjKS
安部徹がラスボスじゃなかったのか・・・

198 :牧 冬吉:2006/09/16(土) 13:24:16 ID:lmFMz47y
長塚京三が出てたなんて(@@)でもこの回は切なかったな(−−)
エンディングが近くなると狂四郎の後ろ姿にすすきや枯葉がはらりと落ちて季節感を入れる所が憎い。それと尺八のBGMが良く合っている。相当こだわってますなぁ

199 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 13:28:46 ID:2lpbmNS7
>>8
覚えたよ。

200 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 15:30:00 ID:???
今から「眠狂四郎 無頼控」が待ち遠しい
早く時専で放送してくれんかな


201 :都田水心:2006/10/01(日) 11:22:25 ID:BQ3KuP3P
無頼控、大晦日あたりから正月にかけて放送してくれないかな。
くだらない正月番組見なくてすむし、正月ゆっくりと堪能したいっす。

202 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 21:11:52 ID:mLnxqNHx
11月の下旬から無頼控やるらしい

ソースは時専HP

203 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 01:42:48 ID:CAQzslJK
>>201
俺のようなフリーターには正月ゆっくりという文字は無い。

ちなみに29歳独身だ。

204 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 08:22:19 ID:???
てか鬼兵とか新撰組とか雷蔵で録画しても見るのがいっぱいいっぱい…
失業後の楽しみに取っておくか

205 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 01:45:13 ID:???
まだスレ生きてるかな?
>>202さんの情報に補足、
無頼控は11月21日火曜日から放送。
時専を見てると予告を流してるね

206 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 16:00:21 ID:rVQ85pSP
片岡孝夫版のまじめなイメージが好き。
仁左衛門さんに新しい時代劇ドラマ主演やって欲すぃ。

207 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 22:51:17 ID:tEOoTyzI
時専、スカパーだからコピーワンスかかってるんですよね。
RX-5500R改でも外れなかった。

208 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 02:32:39 ID:???
スカパー110無料放送かぁ

209 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 22:53:11 ID:C0ZRWkR8
ファミ劇でまた「眠狂四郎」やるけど
正和版かな?
22日〜

210 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 01:35:10 ID:???
>>209
http://www.fami-geki.com/time_t/title_list.html?title=%CC%B2%B6%B8%BB%CD%CF%BA%A1%CA%CF%A2%C6%FC%CA%FC%C1%F7%A1%CB

211 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 02:54:12 ID:???
>>210
d
その時間は田村正和アワーなんだね

212 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/28(火) 21:45:08 ID:???
無頼控始まったのにレス少ないなぁ(´・ω・`)

213 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 22:45:37 ID:7YpQYwT2
夜遅すぎ
見ようとすると毎回寝ちゃう

214 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 15:23:10 ID:???
円月殺法に比べてエロが薄くなったような
眠が剣を振るうともれなく女刺客の服が脱げるサービスがなくなったせいだろうか

215 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/04(月) 04:14:27 ID:???
狂四郎が悲しい眼差しで見つめながら終わるシーンが多い。

216 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/05(火) 17:27:54 ID:???
片岡版の狂四郎は、円月殺法のシーンで相手が斬り込んできて
一、二回刀を合わせてから斬ってる事が多いけど、あれでは
円月殺法の意味がないんだよね。
円月殺法は相手の心を惑わすのが狙いなんだから、刀を合わす
間も与えずに一太刀で斬らないと。
そこだけがいつも気になってます。

217 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/06(水) 21:15:25 ID:???
円月殺法は催眠術みたいなものだと思うな。
相手が否応なく隙だらけで突っ込んでいきたい
衝動にかられるような。

218 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/08(金) 01:40:45 ID:???
>>216
「円月殺法」では刀を合わせず一太刀で仕留めていた事も多かったんだけどね。

219 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/08(金) 05:38:06 ID:???
前スレで誉められてたと思うんだが
俺は刀を打ち合わせる効果音がワンパターンで好きになれない(´・ω・`)

220 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 14:46:01 ID:???
正和版の「円月殺法」はカット多発
一度として長回ししたことがない。
カットは映像のキレを出すために使うこともあるが
あれは、見られる部分だけ繋ぐボロ隠しだと思う。


221 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 20:08:11 ID:???
五十三次と無頼控読んだけど、斬り合いのシーンは刃が骨肉を切る音が
聞こえてくるような文章で感動しました。
片岡版は原作の雰囲気に近いと思います。
ただ・・火野正平がちょっと・・・

222 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/02(火) 16:35:37 ID:???
文字若 「ここをどこだと思っているのさ。
三味線も人間も ぬるぽ するのはあたりまえだよ」

223 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/03(水) 21:02:32 ID:BGIKZM+f
なんじゃそりゃ

224 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/03(水) 21:07:25 ID:???
眠に眠り薬を飲ませるというオヤジギャグで窒息しそうになった

225 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/05(金) 06:22:31 ID:???
無頼控の何話だったか、ラストで円月殺法使う前に最後の敵と向かい合うが、向かい合いつつ
足元で死んでるザコ(あるいは黒幕の一人?)にトドメを刺した小刀をそ〜っと抜き取って鞘に収めるシーンに凄い違和感を
感じた。「何でこんな面倒くさい事をするのだろう?円月殺方に小刀はいらんだろ」と思ったが、狂四郎がいよいよ円月殺方に
入ってやっとその理由がわかった・・・・・笑った

226 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/07(日) 22:25:48 ID:???
>>224
ギャグだと思ってるのはおまえくらいだよ!ぬるぽ

227 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 02:26:56 ID:tfhTeqYK
>>225 どゆ意味だったんですかぁ?気になるなぁ(笑)

228 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 06:43:40 ID:???
片岡孝夫の狂四郎はいい男だった。雷蔵より好きだ。

229 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 17:50:10 ID:???
>>227
いつも(使いまわしw)の円月殺方シーンでは小刀は鞘に収まってるからってことかなw

230 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/13(土) 18:12:40 ID:???
片岡孝夫自体は良いのかも知れんけど、
どうも話とかサブタイトルとかが安っぽくて、
映画とは比べ物にならない。
もっとお金をかけた重厚な作品で、片岡にやってみてほしかった。

231 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/14(日) 16:12:05 ID:???
話はいいのも多かったぞ。全体的にはピンキリだが。
特に、脚本家ごとの差がかなり大きい。

232 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/22(月) 23:02:32 ID:F21EDooI
片岡孝夫の狂四郎のファンです。DVD化されないかな〜。
でも雷蔵も好きですが。

233 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/24(水) 19:44:03 ID:???
京本正樹でやる話は流れたんだろうか?

234 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/06(火) 11:00:16 ID:???
京本なんかでやるくらいなら、猫ひろしでやったほうがいいわい。

235 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/07(水) 19:07:01 ID:???
“眠狂四郎と覚えておいて頂こう…ニャーーー”

236 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/09(金) 00:40:25 ID:ffd7JqvB
ケーブルテレビから録画した片岡版を一日中観ていた。
やっぱりいい。
これみていると何だか平屋の一軒家欲しくなるから不思議。
『悪女の色香は殺しの匂い』が気に入っているエピ。
静江役の本阿弥周子さんが物凄く色っぽい。
あんな女性をないぎに欲しいです。

237 :名乗る程の者ではござらん:2007/02/24(土) 03:45:27 ID:???
欲しいと言われてもなぁ
平日なのに一日中ビデオ鑑賞してるような香具師に未来があるのかと小一時間ry

238 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/10(土) 00:25:55 ID:???
片岡って男臭くてカコイイね

239 :名乗る程の者ではござらん:2007/03/25(日) 04:21:09 ID:???
(`・ω・´)

240 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/02(月) 21:18:39 ID:???


  ╋
╋╋╋  眠狂四郎
  ╋    無頼控

  ∧__∧
    (`・ω・´)  
   .ノ^ yヽ、  
   ヽ,,ノ==l ノ       
    /  l |


241 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/08(日) 02:13:53 ID:???
【芸能】小林稔侍親子が駅弁祭りに参加「米沢の『牛肉どまん中』がお気に入り」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1175961492/

242 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/08(日) 17:45:39 ID:???
>>241
ワロタ

またバーボンかと思ったが・・・

243 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/08(日) 22:42:13 ID:T5SZqm5y
BS2
眠狂四郎殺法帖 4月16日(月) 午後9時〜
眠狂四郎女妖剣 4月17日(火) 午後9時〜
眠狂四郎炎情剣 4月18日(水) 午後9時〜
眠狂四郎無頼剣 4月19日(木) 午後9時〜

まあ俺はBOX買っちゃってるけど

244 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/09(月) 11:44:57 ID:???
>>243
BSならノーカットで逝けるのかなぁ…

まぁ漏れは時専で録っちゃってるけど

245 :この紋所が目にはいらんか:2007/04/10(火) 13:03:50 ID:Ek5VmJ+V
>片岡孝夫の狂四郎

これは良かったね。録画したりして、良く見ていたよ。とにかく渋い。

ただ東海道がなあ。ご近所にちょっと行くような着流し一枚で東海道を旅して
フンドシは洗うの?着替えは?風邪引いて寝込むことあるでしょ?みたいなこと
を考えてしまう。

246 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/10(火) 15:10:35 ID:???
原作の五十三次にも書いてあるけど
毎日泊まれるように宿があったそうだよ

247 :この紋所が目にはいらんか:2007/04/11(水) 04:20:37 ID:ok/zLeK1
泊まれるのはいいんだけど、着替えはどうすんのよ。それに野グソぐらいするんじゃないの?昔なら。

248 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/11(水) 07:06:50 ID:???
(´-`).。oO(フンドシ洗わなきゃ何か問題あんのか?)

249 :この紋所が目にはいらんか:2007/04/11(水) 17:39:47 ID:ok/zLeK1
>248
汚いでしょ。インキンになるよ。

250 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/21(土) 20:26:34 ID:nvbw3qUA
BSで放送した割りには反応が薄いですなあ

251 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/22(日) 00:49:04 ID:h+sbu152
ネタでいいから京本正樹でいっかいやろうぜ


252 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/22(日) 13:30:17 ID:Zd9QYNBg
ネタでいいから平井堅でやろうぜ

253 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/22(日) 13:45:41 ID:???
それはあたらしいな

254 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/22(日) 17:16:12 ID:???
ホモは駄目です

255 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/22(日) 18:10:22 ID:???
男を掘りまくる新しい狂四郎像

256 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/22(日) 18:19:49 ID:???
掘るもよし、犯すもヨシッ!
バイセクシャル狂四郎は美少年から熟女、ガチムチ熊系
なんでもオッケーフォーーーー!!!ホホーイ!ハハーッ!
ARE YOU READY?

狂「俺リバだから(この世の最後に)3人でやろうぜ!」
侍1「ウホっwwwwwwww」
侍2「アッーーーーーーーーーーーーー!!!!」

257 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/23(月) 00:21:24 ID:???
胸毛とかすげー濃くてはみでてる
ガチムチ狂四郎だな

258 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/23(月) 13:34:30 ID:???
ホモ狂四郎

259 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/23(月) 19:17:15 ID:???
まわせ・・・股間の円月を!

260 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/29(日) 15:44:45 ID:???
眠といえばやっぱり田村だな
原作者も自分のイメージに一番ぴったりくるといっていた

261 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/30(月) 00:44:02 ID:9yk+yTPk
>>250
BSはなんで女地獄をチョイスしなかったのか!
なので久しぶりに借りて観た

やっぱ伊藤雄之助が良過ぎる、円月殺法効かないし
雄之助の言ってた、対 円月のための
たった1つの方法についての説明がされてないのが気になるけど
あとあと田村高廣は陰鬱気味な浪人役がハマり過ぎる
明るい役だと本当に楽しそうで良い人に見えるのに
そのギャップがまたたまらんのです

262 :名乗る程の者ではござらん:2007/04/30(月) 16:15:23 ID:???
田村高廣はテレビの「必殺仕掛人」でもそういう役やってたな。
わけあって妻を斬った浪人とかいう役で。

263 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/03(木) 23:48:39 ID:ifLbXGgt
高橋幸治版の丹下左膳にも出てたね。
山猿の様に暴れまくってたの見て
もう見れないのかと思うと
寂しくなっちゃたな。

264 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/04(金) 12:17:39 ID:???
正和のはソフト化難しいんだろうな
昔はフジ系列だったのに、スペシャルとかではTBSになってるよね?

265 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/04(金) 14:44:32 ID:???
TBSじゃなくてテレ朝だろ

266 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/04(金) 20:28:06 ID:???
>>263
あれで激しく高廣氏への見方が変わった

267 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/05(土) 10:24:09 ID:E3ehtni9
>>264
なんで? エロ過ぎるから?
俺は雷蔵・松方・正和・孝夫を観たが、作品全体としては
雷蔵のラスト4作と正和版(関西テレビのやつ。テレ朝のは
まるっきり土曜ワイド風味なのでダメ)が好きだ。
しかしDVD化されないと再び観る事ができん。

雷蔵のラスト4作は音楽が渡辺岳夫・宙夫になって、すっかり現代的になった。
雷蔵=狂四郎も初期の妙な明るさが消えうせて絶妙。
正和版も実験的な映像と渡辺御大の時代劇らしからぬ音楽が最高だった。

孝夫版は、孝夫自体は良かったけど音楽や脚本が平凡だったような気がする。
脚本がヘタだと、狂四郎が唯の無口な浪人になってしまう。難しいのは、
原作をそのまま脚本化しても原作の虚無感が出ないところ。
同じ理由でテレ朝の正和版も俺的にはダメだったなぁ。

268 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/05(土) 18:04:05 ID:???
正和のドラマ26回はKTV制作
スペシャル4回はANB制作

BOXとしてまとめて販売される事はなさそうだね

269 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/06(日) 17:32:01 ID:???
片岡版の駅弁侍が昼の地上波で流れたんだぞ
エロに何の問題があるのかと…

270 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/06(日) 18:49:38 ID:ZSozCMcB
>>269
だよねぇ。木枯らし紋次郎も座等市もビデオ化・DVD化されてんのに、
何故正和版が出ないのか? リクエストは有ると思うんだが。

271 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/09(水) 01:16:38 ID:???
正和が嫌がってるとか?

鶴田浩二版の眠もあるぞ、もう少しあの声が低ければもっと良かったが
松方版ってDVD化されてんのだろうか。松方のがされてれば鶴田の方もやってほしい

272 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/09(水) 01:25:42 ID:???
正和版は、フィルムの質が悪いからじゃないか。
CSで放送されたの見ると、話によってはかなり悪化してるのがある。
というか、DVD化されてないからといって、すぐに裏事情があると
勘繰るのは早計。
そもそも、映画にしろドラマにしろ、旧作のDVDって新作に比べると
商売にならない。旧作はDVD化されても、流通数は少なく、再プレス
されることはめったにないとのこと。

273 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/09(水) 01:30:31 ID:???
>>267
>孝夫版は、孝夫自体は良かったけど音楽や脚本が平凡だったような気がする。
>脚本がヘタだと、狂四郎が唯の無口な浪人になってしまう。
孝夫版は脚本の出来不出来の差が激しい。

>難しいのは、原作をそのまま脚本化しても原作の虚無感が出ないところ。
孝夫版は原作をもとにした話はほとんどないし、レギュラーの登場人物
設定も原作とだいぶ違う。

>同じ理由でテレ朝の正和版も俺的にはダメだったなぁ。
スペシャルで一番古い、89年版はまあまあだったが。
原作の救いのないラストは変えられていたが、まあ80年代TVで忠実に
やるのは無理か。

274 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/09(水) 02:04:50 ID:DF93kjCZ
>>273
原作と脚本のハナシは狂四郎モノの一般論だよ。特に孝夫版てワケじゃなく。
映像で狂四郎らしさを出すために原作をどうモディファイするか、
が重要になってくる。昔何かで読んだけど、雷蔵版で脚本を書いた
星川清司氏が悩んだのもその辺だったそうだ。
映画化に際して、シバレンとの契約では「原作を変えないこと」となっていた。
でも金八やら立川談亭やら文字若だのをそのまま出すと、原作通りなのに逆に
東映あたりの娯楽時代劇と変わらなくなってしまう。そこで、星川氏はシバレンに
怒られるのを覚悟の上で、その辺りの設定を映画オリジナルに変えた。
それでも、第一作は虚無感が充分出てたとは言えなかったけどね。

テレ朝の正和版では、俺も一発目は良かったと思う。でも幾つか引っかかった
トコがあって、例えば山村聡扮する武部に対して狂四郎がいかにも部下然とした
敬語を使って会話していたこと。これじゃあまるで公儀隠密じゃん。
将軍様に対してもそうだったしね。脚本はホントに狂四郎の世界を理解した
人が書かないと‥



275 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/09(水) 02:40:00 ID:DF93kjCZ
水野忠邦の側用人、武部仙十郎との微妙な関係は、細かく
心理描写を書き込める小説ならいいが、単発のTVや映画で
描くのは難しい。だから、その辺をバッサリ省いたフォーマットを
最初に作った星川氏の決断は英断だったと思う。

その点、テレ朝の正和版一作目は「虚無日誌」をベースにしている以上
武部を出さざるを得ない。だったら台詞を吟味して
狂四郎は単なる側用人の走狗ではないことを強調する脚本にしなければならなかった
ハズなのに‥ここら辺にちゃんと神経を配れないと、どこにでもある
時代劇になってしまうと思うのだが。

TVでも映画でもいいから、狂四郎の新作を観たいと思う反面、変なのを
観たくないから(例の漫画みたいに)やらんでいいという気持ちもある。
役者もいないが、脚本も心配だしね。

連投すんません。



276 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/09(水) 02:42:42 ID:???
原作でも、狂四郎は攻撃を仕掛けられたりしない限り将軍とか老中と
いった要人に対しては敬語だったと思うが。
原作序盤の美保代をもらい受けるシーンでもそうだったと記憶している。

277 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/09(水) 02:51:31 ID:???
>>275
正味1時間半程度の単発スペシャルで原作の、狂四郎と武部の微妙な
関係を描くのはそもそも無理と思われ。
原作では作品によっては二人の関係が変わり、狂四郎が武部に反旗を
翻すときもあったくらいだし。
だから、実際のところスタンダードなキャラクターで出すか、
いっそ始めから出さないかの二択しかないだろう。

278 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/09(水) 03:15:13 ID:DF93kjCZ
>>276
うん。ただ、単に平伏するだけじゃないよ、って感じをださないと、という
意味。武部に関してはデス・マス調で会話することは原作では殆どない。
武部「わしは、お主を殺す気は毛頭なかったわい」
狂四郎「どうであろうかな」狂四郎は冷ややかに笑った。(無情控より)
これが「どうでしょうか」なんて台詞になったら、狂四郎じゃないと思うんだ。
細かいことだけど。でも「神は細部に宿る」っていうでしょ。

279 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/09(水) 17:44:38 ID:???
原作の解説にも、武部と眠の関係が、物語を窮屈にしてるってかいてあったな。
作中でもよく眠が隠密と疑われてたりした。
政治の裏側に関わるために、武部が必要だったんだろうけども。
眠は本名松平主馬だっけ?血筋もよくて、一歩間違ったらご落胤ものになってたね。


280 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/09(水) 21:33:36 ID:???
>>278
山村聡みたいな大物が武部やってた以上、ああなるのは必然的だったと
思われ。つうか、当時でも貫禄負けしてる正和が山村聡にため口聞いてたら
それはそれで画として不自然になったと思うが。
まあ、俺は山村聡がやってる時点で原作とはキャラクターは別物と割り切って
いたので、言葉遣いとか特に気にならなかったな。
なんせ柳沢慎吾が金八だったしw

>>279
原作の解説は、遠藤周作のは面白くて説得力があったが、尾崎秀実の解説は
何言ってるのこの人?な内容が多かったと記憶してる。
いきなり天皇制の話になったりして、作品を自己顕示欲を満たす
おもちゃのように考えてるようだった。

281 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/10(木) 02:27:20 ID:R9njEwtr
山村聡はミスキャストだね。ただ、シツコイようだが貫禄ある相手
でも対等に振舞えるのが狂四郎だろう。権力に媚びず、神に背を向け
て孤独に生きる市井無頼の徒でなければ。
山村聡の台詞に対して正和がデス・マス調で異を唱えるシーンは萎えたよ。
通常の時代劇の基準で“画として自然”なことを、いかに上手く裏切るかが
狂四郎シリーズの面白さだと思う。
しかも意外だったのは狂四郎を知っているハズの田中徳三がこれをスルーしたこと。
もし今新作が作られて、原作も知らず過去の作品もロクに観た事ない連中
が普通の時代劇基準で脚本や演出をやったら‥目も当てられないモノに
なりそうな気がする。

シツコくなるから、この話はこれで止めとく。

282 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/10(木) 11:35:53 ID:???
栗塚旭が狂四郎やってたらどうだったろ

283 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/10(木) 11:40:14 ID:???
ホモ狂四郎になるんじゃね


「夢精正宗賞味願おうか」

ブスっ


アッーーーーーーーー

284 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/10(木) 21:15:29 ID:gZWXNgRW
>>281
>神に背を向けて孤独に生きる市井無頼の徒でなければ。
原作の第一作「無頼控」では、神を呪っていた狂四郎が最後の最後で神に
すがっているけどね。で、多分そこで完結させるつもりだったんだろうけど、
その後も作品は書かれ続けた。だから、その後の作品の、神とか宗教がらみの
描写には、「無頼控」の流れがあると違和感あるものもある。
それに、狂四郎のキャラクター自体、原作でも作品ごとに差はある。
最初の「無頼控」に比べると、末期作品ではだいぶ丸くなってるし。

要は、こういうことですわ。
原作に忠実であろうったって、そもそもの原作も人物の個性にしろ、
人物関係にしろ、ある程度のぶれ幅を持って描かれてるわけだし、まして
小説と映像作品は別物。だから、肝心の柱となる部分さえ押さえていれば、
他はそんなに厳密にこだわる必要はないんじゃね?というのが俺の感想ですな。

だから89年版スペシャルは、原作と違うところもあるけど、まあまあの出来だと
思った。
逆に、コミックバンチの漫画版は原作の設定をほぼそのまま踏襲していても、
柱を押さえるもへったくれもない出来だったから論外。

まあ、いずれにせよ君の言うことはよくわかるし、同意するところも多いですわ。
ではさいなら。

285 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/11(金) 01:41:34 ID:Bi/QYDwv
89年版は良かったのに、テレ朝版のその後の劣化ぶりは目を覆いたくなるものがあったね。
土曜ワイドなサブタイトルも酷かったし。

286 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/12(土) 11:44:03 ID:???
フィルムじゃなくてビデオ撮影になっちゃったしな

287 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/12(土) 13:50:13 ID:???
円月殺法も、やりすぎちゃったしね。普通のやつで良かったのに。
ところで、雷蔵は地摺り下段から回し始め、正和は上から逆回転で
回すんだよね。

288 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/12(土) 19:29:17 ID:???
ちんぽと刀は反っているってのは
名言だったよな>原作

289 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/12(土) 22:52:11 ID:???
>>287
正和版も下段からだったと思うが。少なくともTVシリーズ版では。
雷蔵版とは回る向きは逆だったと思うが。

290 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/13(日) 03:09:56 ID:???
正和は左上からだお。

291 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/18(金) 08:07:19 ID:VZWCqKp4
雷蔵版で一番お勧めはどれですか?

292 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/18(金) 13:43:48 ID:???
「人肌蜘蛛」かなぁ。猟奇的で、妖しくて虚しいのがいい。
キチ○イ姫様の緑魔子は最高だし、妹に恋慕するこれまた
イカれた殿様・川津祐介も良し。
渡辺宙夫の音楽もなかなか。

でも、一般的な映画ファンに受けがいいのは「無頼剣」だろう。
お好み次第かな。

293 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/20(日) 17:20:14 ID:???
作品ごとに作風がかなり違うから、おすすめつっても難しいな。
どういう雰囲気が好きかにもよるわな。
「人肌蜘蛛」は面白いけど、雷蔵ファンのおばさんとかが予備知識なしで
見たら卒倒すると思う。

294 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/24(木) 18:29:49 ID:???
俺も「人肌蜘蛛」好きだな。まだ4作品しか見てないけど。

295 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/30(水) 09:20:34 ID:I6vcZm70
5/30 19:00〜20:35
KBS京都 中島貞夫の邦画指定席
「眠狂四郎女地獄」

296 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/30(水) 20:59:40 ID:Kfsc9Ate
来週は悪女狩りだお!!!

今日も雄之助&栄太郎の悪面コンビが冴え渡ってたお!

297 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/30(水) 21:23:15 ID:???
>>291
「勝負」は良い。硬派で。

298 :名乗る程の者ではござらん:2007/05/31(木) 04:27:29 ID:???
>>悪女狩り
「お前を救う神があるか? 俺も会ってみたいものだ。」だっけ?


299 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/06(水) 12:33:47 ID:???
6月6日(水) 19:00〜20:35
KBS京都 中島貞夫の邦画指定席
「眠狂四郎悪女狩り」

300 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/06(水) 21:51:17 ID:???
藤村志保さんカワユス

301 :名乗る程の者ではござらん:2007/06/17(日) 00:49:48 ID:???
松方弘樹版をみました。
田村正和が印象の薄い役で出ていました。

斬り合いは、一列に並ぶ島津藩の隠密(この言葉は
公儀以外でも使って良いのか?)の人たちのせいで
笑えるシーンになってしまいました

当時の容貌で言うと
松方>田村だったかな。かなり強引なアイメークだったけど。


302 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/03(火) 14:08:31 ID:???
浪人の 
肩とがりけり
秋の暮

303 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/10(火) 03:02:14 ID:???
雷蔵版勝負だけ見てない。この前BSでやってたからとったんだが、まだ見てないや。
なんか一番かっこよくていいらしいから期待しちゃうなあ。
去年あたりに時代劇専門でやってた時に見てはまった。
ラストまでの連続6作品はとって見て、
その前の眠の出生が明らかになる作品は見た。
何だったか、「あーたは転びバテレンの子供だよ〜」って女に言われてたな。
最後その女を斬るんだったな。

最初の方はやっぱり若いから雷蔵もキリッとしてるけど、
一番最後はやっぱり病人の顔だよなあありゃ。
最後の話では実際毒矢で命からがらのシーンがあるけど
あの時の雷蔵のセリフにはジーンとくる。実際の本人の状況と被ってみえるからかもしれないけど。

304 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/10(火) 03:06:46 ID:???
>>292
人肌蜘蛛で基地外姫の体を見て
「(けっなんだそんなもの)他に趣向はないのか」の所はいつも笑ってしまう

305 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/10(火) 23:55:12 ID:???
>>303
> その前の眠の出生が明らかになる作品は見た。
> 何だったか、「あーたは転びバテレンの子供だよ〜」って女に言われてたな。
> 最後その女を斬るんだったな。

四作目の 「眠狂四郎女妖剣」 だナ。

306 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/11(水) 01:25:12 ID:???
>>305
あっそうそうそれでした。そういう題名でした。
ありがとうございます。

307 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/12(木) 18:57:04 ID:???
雷蔵の最終作品「眠狂四郎 悪女狩り」を見ました。
癌に蝕まれていた雷蔵の体。
殺陣やロケはほとんどスタントマンを使ったそうですね。
殺陣の場面は雷蔵が演じてるように見える(雷蔵の顔が見えるし)けど、メイクで雷蔵に似せたスタントマンが演じたのですか?

308 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/12(木) 19:13:30 ID:???
>>307
あの時雷蔵はほとんど動けなくて、
立ち回りは全部吹き替えと
大映の監督が言ってるけど、
そうは見えないんだよね。
顔が写ってないカットは確実なんだけどね。
どうやったのか不思議だな

309 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/13(金) 02:20:32 ID:BQcnDUF1
あっやっぱりあれはスタントマンなんだ。でもそんなふうにみえない。
最後の歩いていくシーンは雷蔵だよね。顔もろ映しだし。
あの死にそうになる毒矢の所は泣ける。あの演技にはこちらもボロボロきてしまう。
「これが最後に見る空か…」だったか忘れたけどあのあたり。
本当に死にそうな顔してるからリアルだった

310 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/13(金) 18:01:27 ID:???
縛られてる狂四郎が女に斬られそうになるが、それを利用して縄を切る場面は雷蔵自身がやってるね。

311 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/14(土) 02:20:43 ID:???
お〜そうなんだ。また悪女狩り見ようかな

312 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/14(土) 06:56:44 ID:???
懐かし邦画板
【市川雷蔵】眠狂四郎シリーズ【全12作】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1184363707/l50

313 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/14(土) 11:14:05 ID:???
「これが最後に見る空か…」は、最後から2番目の「眠狂四郎人肌蜘蛛」の台詞だね。
柴田錬三郎も、末期雷蔵狂四郎は凄みを増していたとかいうようなことを言っていた。

314 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/14(土) 12:16:35 ID:???
悪女狩りは暗黙の了解で
最終作として撮ってたような気がする
「狂四郎はやはり一人でなければならん」とか
鏡の中の自分を斬るシーンとか
結構意味深なところが多い

315 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 08:28:58 ID:???
>>314
あの場面も含めて、最終章と思わせる場面が多いよね。

316 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/15(日) 09:54:15 ID:???
栗塚こそ眠狂四郎のイメージに最も近い。

317 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/16(月) 04:32:27 ID:???
>>313
ありがとう。思いっきり間違えてた。
>>314
あのシーンの雷蔵、カッケー。

あと勝負、途中まで見てみました。雷蔵の笑い顔が見れてビックリした

318 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/16(月) 05:10:21 ID:???
雷蔵は同性愛ではなかったよね?
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1134819386/l50

319 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/18(水) 18:01:53 ID:???
勝負、最後まで見ました。格好良かった。
ただ、最後雷蔵が志保さんに夫が死んだことを言わなかったのは何ででしょう?

320 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/19(木) 02:42:44 ID:???
>>319
目で語ってたんでしょうよ。
そして志保さんもそれを感じ取った。
だから志保さんはガックリと崩れ落ちたんじゃまいかあたりのステップで。

321 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/19(木) 04:47:22 ID:???
そうだったのか。そういえば雷蔵が悲しげな目していたね。
後半の6作品見た後に勝負を見ると眠がえらいよく喋るし笑うし
蕎麦食ったり風呂入ったり何か人間くさくてイイ。
雪の中のシーンがすごくカッコ良かった。あと豚姫俺に触んなのあたりもおもろかった

322 :名乗る程の者ではござらん:2007/07/28(土) 07:31:46 ID:OG1tRsWS
雷蔵日記2
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1161444925/l50

323 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:06:22 ID:???
片岡と田村はビデオ化されてないから
視聴の機会が限られるのが残念だ
田村のは5回くらいしか見たこと無いよ

324 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 12:49:31 ID:???
72年の田村版はCS放送で見たとき、フィルムの状態がかなり悪い回があったが、
マスターは残っているんだろうか。

325 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/02(木) 23:08:00 ID:CBx3ZDHe
雷蔵さんの眠狂四郎でいいのは、「勝負」、「炎情剣」、「無頼剣」
かな、私の場合。
後、雷蔵さんになれたら、「大菩薩峠」をお勧めします。

326 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/03(金) 20:09:28 ID:???
raizoの初期のは演技がまずいとか別に悪くはないんだけど
妙な明るさが鞍馬天狗っぽいとか当時から言われてたんだよな
あとセリフが駄目だ。
たまに変な抑揚があって訛りを感じてしまう。


327 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/04(土) 00:07:13 ID:KuRLPc3K
>>326
確かに、でも、原作はもっと酷いです。
私の場合、雷蔵さんの印象が強すぎて、食わず嫌いですね。
田村さんのはみれん。趣味があわんです。
でも、みてみたいな!昨年の放送みれば良かった。

328 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/04(土) 01:20:41 ID:???
雷蔵は身長が全然足りてないから
いくら厚塗りメークしても、ちっともハーフに見えないよ。
ちょっと無理があったよ。

329 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/04(土) 02:08:39 ID:KuRLPc3K
>>328
いや、全然見えんです!(ファンだけど)
身長は低いガイジンいるからOKかな。
田村さんは、何か、「乾いて候う」のイメージが強いな。後、顔キライです。ごめん。

雷蔵さんのはトータル的に好きです。

原作は何か、グレてる所がこの年では読めん。

330 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/04(土) 02:36:55 ID:KuRLPc3K
「渇いて候」の間違いでした。

331 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/05(日) 00:13:51 ID:OCxaKXIe
ニヒルってなんだろ?原作の無頼控読んでも単なるグレたヤツとしか思えん。皆さんはどう思われますか?

332 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/05(日) 00:30:02 ID:???
悪人を小バカにしてニヤリとほくそえむネガティブな人間て感じ?

333 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/05(日) 00:44:33 ID:OCxaKXIe
>>332
有難う、それならわかる。んで、万人にうけますな!


いや〜ちょっと前のテレビ番組雑誌に正和版狂四郎の評価を「今では、ニヒル=笑い」とありましたので、疑問に思い書き込みしました。

他の方々はどうですか?

334 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/05(日) 01:10:56 ID:???
>>333
田村版に関して言えば「虚無を意識し過ぎて→失笑」なのですが…

335 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/05(日) 04:22:31 ID:???
だれか、
市川雷蔵の眠狂四郎DVDBOX 全巻購入特典
復刻プレスシートを2万円くらいで買わない?

336 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/05(日) 04:30:07 ID:???
ちなみに全12枚のカラーですが
当初9枚しか見当たらなかったようで
しかもモノクロしかないかも・・・と危ぶまれた超貴重品です

337 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/05(日) 08:18:58 ID:???
東山紀之で眠狂四郎を見てみたい。
田村さんに続く役者としては一番候補だと思う。
背も高いし、顔立ちも鼻が高くて切れ長の目で狂四郎にぴったり。

338 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/05(日) 08:29:04 ID:OCxaKXIe
>>337
ちゃっちいのになってもらいたくないですね。

339 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/05(日) 14:16:43 ID:OCxaKXIe
>>334
遅くなりました。貴方と同じです。私の場合はTV雑誌と古畑等のせいか、田村正和さんの狂四郎をみれませんが、一度じっくりみてみたいな。DVD化して欲しいな。

340 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/05(日) 14:51:35 ID:???
だれか、
市川雷蔵の眠狂四郎DVDBOX 全巻購入特典
復刻プレスシートを2万円くらいで買わない?

341 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/06(月) 16:18:54 ID:???
商売はよそでどうぞ

342 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/06(月) 21:44:18 ID:Je4uTT79
ジジイだけど、北村一輝さんで狂四郎がみてみたいな!
東もいいけどね!キムタクは無理かな?

343 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/06(月) 22:56:30 ID:???
キムタクだけは勘弁してください

344 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/06(月) 23:10:35 ID:Je4uTT79
>>343
許して、

345 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/06(月) 23:53:05 ID:4GPf8FfN
>>343 キムタクは荒くれ武士の信長が似合う。

狂四郎はもっともの静かでじっとしていても哀愁が漂ってて色白じゃなきゃ。

松田翔太なんかどお?

346 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/07(火) 08:18:44 ID:???
物静かでじっとしている色白の二枚目
東山なんていいと思う

347 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/07(火) 09:58:19 ID:???
色白で物静かでじっとしているって、置物じゃきれいだと思うけど。
虚無気品色気の凄艶、冷たいようでいて熱い血も流れている。

348 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/07(火) 15:40:00 ID:???
大衆演劇の役者で小泉たつみって人にぜひ

349 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/07(火) 21:16:09 ID:YAcahIYx
ウエンッ? やば、背が低いかな?

原作は、物静かかな?

350 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 00:51:58 ID:???
>347
まさしく東山だ。


351 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 01:00:49 ID:KnFhiAgB
>>350
でも、年令があわん、身長はいいけどね!


352 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 01:05:58 ID:???
東山プッシュしてる人はわざとなのか本気なのか…

353 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 02:11:47 ID:???
必殺に続き、眠までジャニの毒牙に噛まれたら発狂する

354 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 02:31:37 ID:???
ジャニの牙

地獄のジャニー様のおつけぇよ!!

355 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 12:27:39 ID:???
またリメイク厨が沸いてたのか
そういうネタでしかスレは伸びないのかな

356 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 14:02:43 ID:???
京本正樹がアップを始めました

357 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 16:12:39 ID:???
ttp://neko-loader.net/pict/src/neko10453.jpg

358 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 21:22:34 ID:???
東山に狂四郎をやってほしいというのは
東山ファンの間では以前からよく言われていたことなのです

359 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 23:43:00 ID:KnFhiAgB
>>357
田村さんみたいにならないで!

360 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 23:46:47 ID:???
>>358
マジで?

361 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/08(水) 23:57:08 ID:???
リメイクネタはスレを糞スレ化させる格好の腐乱剤

362 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 00:00:39 ID:???
その時代に適任者がいれば演じても良いと思うんだが
東山とは言わないケド…
特定の俳優の当たり役ってのでもないし

363 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 00:07:35 ID:???
以前友人と誰がいいか討論したとき
もう河村隆一でいいじゃんって結果になったな

364 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 00:16:56 ID:???
ただのナルシストにやらせればいいってもんじゃない

365 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 02:24:51 ID:j51GqEJE
難しいな、だれがいいんだろ。

366 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 02:26:07 ID:???
>>365
猫ひろし。

367 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 09:15:47 ID:???
ジャニもお笑いもイヤ

368 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 09:36:30 ID:???
リメイクしなくていい

369 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 12:06:51 ID:???
>>357
誰?これ

370 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 12:10:09 ID:???
東山は必殺より眠狂四郎のほうが似合いそう。
でも必殺である程度数字取ったのでシリーズ化とかされて
そっちでやっていくんだろうね。

371 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 13:05:05 ID:???
リメイク厨 くたばれ

372 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 13:25:26 ID:???
東山ヲタ くたばれ

373 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 20:03:55 ID:???
東山の狂四郎は見てみたい

374 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/09(木) 23:03:39 ID:j51GqEJE
>>373
全体的にいい作品になるなら、東山でもいいです。
んが、円月殺法の演出をどうにかして欲しい。
円月殺法って催眠術だっけ、小説ではどうなの?

375 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/11(土) 15:05:26 ID:a7lvJMya
原作では狂四郎ってハーフなんだよなぁ?

だったらハーフのタレントで。





ハーフの役者、思い当たらねぇ。 orz

376 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/11(土) 18:30:19 ID:???
忌まわしき出生の秘密とか、ああいう人格が形成された要因の一つとして
ハーフという設定があるので、ハーフという設定自体が必須条件なのではない。
このへんを全く勘違いしている。

377 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/11(土) 18:33:00 ID:Qtcvv+CK
眠狂四郎に限らず、リメイクネタは結局自分の好きな俳優・女優を
演技力やタイプを全く考慮せずに「○○がいい」とか書き散らすだけの
展開になる。糞スレ化促進剤たる所以。

378 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/11(土) 18:45:13 ID:???
>>373
東山には狂四郎よりも雪之丞変化のリメークやってほしいわ、マジで。

379 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/11(土) 19:51:50 ID:???
原作じゃ人目で分かるくらいの外人顔の設定だからなあ
異相で女を引き付けるって帯とか説明にも書いてあるし

380 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/11(土) 22:45:51 ID:???
根っこを無視して枝葉の方にこだわる奴は時代劇をコスプレとしか見てないんだろうな。

381 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/11(土) 23:37:48 ID:t+YYJP9K
ハーフなら、ウェンツしかしらん。


382 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/11(土) 23:42:14 ID:???
>>381
ウェンツだと狂四郎よりも岡っ引きトム@ほりのぶゆきになりそうw

383 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/11(土) 23:45:56 ID:t+YYJP9K
>>382
うん、そのとおりですね!

384 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/12(日) 02:07:48 ID:???
マイケル富岡や羽賀研二

385 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/12(日) 02:22:51 ID:???
羽賀は無頼者って点は狂四郎と共通してるね

386 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/12(日) 12:14:37 ID:???
女好きって点でもry

羽賀じゃ時代劇は無理だろ…

387 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/12(日) 12:56:51 ID:???
眠狂四郎プロフィール

本名 松平主馬(しゅめ)

爺ちゃんは偉い
父はオランダ人宣教師
母は日本人
身長180以上



剣は強い(一刀流)
太刀は無想正宗(豊臣秀吉が持っていた物。何故か師匠が持ってた)
小刀は無銘(何度か折れたり捨てている)

字も巧い(王羲之を学んだ)
頭も良い
唄も歌える
声は低いけど良く通る声
かなりの外人面(外人が見て同胞と直ぐ気付く)

原作には目と髪の色の記述は無い
(茶髪ヅラは市川雷蔵がやって後にスタンダードになる)

着物の十字紋も映画オリジナル 
原作だと無地あるいは美保代の家系のリンドウ(だっけ?)

従姉妹の静香とやっちゃって後悔した事がある
額に十字のホクロがある(5個?)

388 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/12(日) 13:32:40 ID:???
>>387
おお、凄いまとめ乙です!もっとキボンヌ!

389 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/12(日) 15:39:18 ID:???
ティムポはでかいがフニャチンで包茎

390 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/12(日) 17:09:53 ID:???
東山にはロシア人の血がが混ざってるからまさに適役

391 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/12(日) 22:21:36 ID:bQDWn9nu
>>390
まじかよ、知らんかった。

392 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/12(日) 22:39:49 ID:???
ハーフじゃないよな?
だから鼻が高いのか

393 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/12(日) 23:12:04 ID:???
東山にはジャニーの体液が混ざってる

394 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/13(月) 13:05:17 ID:???
もう全部東山でいいんじゃね?


395 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/13(月) 13:51:39 ID:???
全部キムタクでもry

396 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/13(月) 14:38:56 ID:???
完全に糞スレと化したな。

397 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/13(月) 15:26:23 ID:???
柴田錬三郎は、「栗塚こそ眠狂四郎のイメージに最も近い。」 と絶賛したそうだ。

398 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/13(月) 18:18:53 ID:???
>>397
田村では?

399 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/13(月) 22:40:20 ID:490kuFCD
田村版狂四郎はヒットしたの?
してないなら、なぜヒットしなかったのかな?

400 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/13(月) 22:44:26 ID:???
>>399
あなたは田村版を見てませんね?

401 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 00:02:27 ID:???
北村一輝しかおらん。

402 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 00:03:51 ID:490kuFCD
>>400
うん、でも、ヒットしたの?続編はないの?作品の評価は別として。

403 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 00:22:53 ID:???
してないの分かってるくせにイイ性格してるねw
それから柴錬のリップサービスも田村版狂四郎ファンにとっては心の拠り所なんだしいじるなよw

404 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 00:25:04 ID:k1VISyRu
>>403
あっそうなんだ、作品自体はどうなの?
酷いの?

405 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 01:16:10 ID:???
>>404
田村ファンを除けば苦笑しながら見るしかない(´・ω・`)
何か体が斜めになっちゃってるし…

406 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 02:37:52 ID:k1VISyRu
>>405
有難うございました。

407 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 03:32:50 ID:???
田村版、昔の連続シリーズは見たことない(見てみたい)が、
90年代にやった2時間スペシャル見たら、ひどかった。
円月殺法がバカみたいにコテコテの特撮だった。
話も、メロドラマ見たいのを延々引き伸ばしてたような印象しかない。

408 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 14:00:30 ID:???
関西テレビの正和版は良かったよ。渡辺岳夫を始めスタッフも
狂四郎をよく知ってる人達が集まったしね。

テレ朝のスペシャル・シリーズは第一作以外はダメだ。


409 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 21:06:05 ID:???
72年の田村正和版は、田村の演技は下手なんだが、脚本と演出が
秀逸な傑作もいくつかある。
あと、柴田錬三郎の田村評の話は狂四郎スレで何回も出る話だが、
要するに柴錬と田村は個人的に親しかったが、田村が原作のイメージに
近いかどうかは、別の話というだけのこと。
実際、柴錬は当時田村狂四郎をオーデコロンのような爽やかさを持つ狂四郎だと
評していた。これはこれで不可解な評ではあるが。

410 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 22:10:30 ID:???
>実際、柴錬は当時田村狂四郎をオーデコロンのような爽やかさを持つ狂四郎だと
評していた。これはこれで不可解な評ではあるが。

これは、当時はやってた木枯らし門次郎(臭くて汚い)との比較の話
話の前後があるんだよ

411 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/14(火) 23:01:56 ID:???
紋次郎云々を考慮してもとても爽やかに見えなかったが・・・
もともとそういうキャラクターじゃないし。

412 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/15(水) 03:19:46 ID:???
>>409
そしてテレ朝スペシャルでは、正和の演技が(彼にしては)長足の進歩
を遂げたのに、今度は演出・脚本がダメダメだった。

413 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/16(木) 00:36:02 ID:8lXL/Bnc
>>412
結局、田村版狂四郎はヒットしなかったのかな?

414 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/16(木) 16:12:00 ID:???
何を持って“ヒット”とするのか良く分からんが、
当時かなり話題になり、且つ狂四郎=正和(ホントは雷蔵だけど、もう居ない)
というイメージが定着したのは確かだよ。実際、眠狂四郎と聞いて
鶴田や松方、平幹二郎や林与一を真っ先に上げる人はいない。
雷蔵か正和、次いで仁左衛門だろう(マニアの観点ではなく、一般的に)。
ただし、同時代の時代劇の紋次郎や仕掛け人のような大きなムーブメントには
ならなかった。でも狂四郎は雷蔵全盛期を除けば、
そもそも、そんなにメジャーになったことはない。

415 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/16(木) 16:22:12 ID:???
>>414
自己レス
“当時”とは、1972年のことね。この辺りは年齢層によって感覚が
変わって来るが、正和版は本来関西テレビのが基点だと思う。
テレ朝版は随分後になってからの復活版(局は違うが)。

416 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/16(木) 22:31:11 ID:???
当時記者会見で帯解き剣法を実演してみせたりして、話題にはなったもよう

417 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/16(木) 22:37:06 ID:???
そういえば、片岡孝夫版は放送当時かなり評判が良かったようだ。
第一作の「眠狂四郎円月殺法」は、好評のため放送期間が延長され、最終話の
翌週から4週にわたってアンコール放送があった。
そして第2作「眠狂四郎無頼控」の放送がすぐさま始まった。

418 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/17(金) 04:56:57 ID:???
>>417
連想ゲームのレギュラーだった内田善郎が殺される話が悲しかった。

419 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/18(土) 06:07:42 ID:???
雷蔵の殺法帖を見てるが総天然色がいい。現在のTV時代劇のようにクリアすぎず
雷蔵以降の様に変なフィルタいれて荒すぎず暗すぎず。ただSEに比べて台詞の音量が
小さすぎるのが映画だからしょうがない

420 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/19(日) 18:10:13 ID:???
LDとDVDとVHSは全部映像違うけど
どの話だ?w

421 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/20(月) 19:23:07 ID:???
LDです。女妖剣まで見た。女妖剣から円月殺法に残像エフェクトを入れ始めたな

422 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/22(水) 10:21:42 ID:???
映画であるせいか言葉狩りがないのがいいなぁ。つんぼとかめくらとか雷蔵がちゃんと言ってる
緑ルパン三世なんて無音だらけ

423 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/23(木) 17:22:00 ID:???
10年程まえに、夏休みに時代劇を好んで見てたのを思い出し
ここに来てみた。当時消防だったため全く虚覚えなんだが
子供心ながら、エロスにゾクゾクしてた。あと、無言シーンが多く、
色調が重く暗いのが印象的だった。
ググッたりして、自分が見てたのは市川雷蔵か?と思ったが
いろんな人がやってるんだな。(地上波放送だったから違うんだろうが)
自分は、古畑やパパ役しか知らないから、田村正和が狂四郎を
演じてたのを知ってびっくりした。

424 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/23(木) 21:35:27 ID:???
>>423
昔の田村正和出演映画もお勧め
今のイメージをぶち壊してくれますw

425 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/24(金) 00:14:32 ID:???
>>422
緑ルパン三世って何?ググったけどよくワカラン('A`)

426 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/24(金) 04:11:50 ID:???
>>425
緑ジャケット、つまり第一シリーズのことでは?

>>423
田村正和はね〜、80年代初頭くらいまでは超二枚目路線だったんだよ。コメディ
なんか演らないし、バラエティにも出ない。ただし、滑舌がもの凄く悪かった。
80年代途中の「離婚友達」あたりから演技が変わって、だんだん今の路線に
なったんだ。

427 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/24(金) 15:32:01 ID:???
>>426
今も充分カツゼツ悪いwそれが田村正和の良さでもあるが。
自分が見た狂四郎は、周りの空気を張りつめて、台詞一つ一つを
静かに、重く響くように喋る感じ(説明デキネ('A`))だたから、
尚更田村のシャガレ声からは狂四郎像が想像出来んなー

428 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/24(金) 19:12:33 ID:???
そろそろ京本正樹にやらせようよ

429 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/24(金) 20:52:44 ID:???
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
史上最低シリーズ確定しちゃうじゃん
分かった!>>428は田村のファンでしょw

430 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/24(金) 22:36:25 ID:8Qjzihhm
雷蔵版狂四郎のDVD-BOXが以前、日経だかの記事で取り上げられていた。
DVD-BOXでは異例の再プレスをやるほど売れたんだとさ。

431 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/25(土) 12:16:34 ID:???
>>428
そんな名前の人いたっけ?

432 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/25(土) 13:16:23 ID:???
ところで、俺は江見俊太郎・鶴田浩二・平幹二郎のは未見なんだが、どうだったか
知ってるヒトいる?

433 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/25(土) 17:09:21 ID:s1AsJ3Fz
限定発売されたDVD-BOXには特点映像入ってる?
アマゾソのレビュー見たが書いてないってことはないのかな…
特点映像ないなら、1枚1枚買った方が財布に優しいかも。

434 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/25(土) 19:46:35 ID:???
ああ、バラもBOXも中身同じだよ
ちなみにBOXだと、全部セットで4万円で買えた。
単品より、はるかに安く済んだだけ。

435 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/25(土) 22:59:22 ID:???
かろうじて覚えてる田村版

自害した母親を自分で埋葬
山本陽子?だったかな相思相愛なのに理不尽に引き裂かれる
いつも真っ直ぐに立っていない
相変わらずの滑舌

436 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/26(日) 13:40:51 ID:???
>>432
鶴田版は一応キネマ倶楽部からビデオが出てて、最近まで週刊新潮だか文春だかにたまに
広告が載っていたんだが、見たという奴がなかなかいないな。


437 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/26(日) 14:23:41 ID:???
平幹二朗って、どうだったんですかね? なんとなく、雷蔵系の
シニカルで冷笑的な狂四郎かなという気がするが。「千羽鶴」
引き継いでましたよね。

438 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/27(月) 09:12:16 ID:???
眠狂四郎=市川雷蔵
     その他の俳優=眠虚四郎

439 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/29(水) 00:18:29 ID:???
割腹、切腹、屠腹に自刃、自害に自裁、愚妻に負債

440 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/30(木) 10:24:20 ID:???
爺さんも親父も原作ファン。二人とも逝ったけど。
市川雷蔵の大映版眠は原作のイメージぶち壊しだと嘆いていたよ。
もともとハーフで紅毛碧眼、異形で暗い破綻性格という設定に、雷蔵では無理があった。
関西TVの田村眠は映像様式美を追求して怪しい雰囲気がとても良いと評価していた。


441 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/30(木) 13:37:06 ID:???
親の評価は相分かった、しかしお主の意見をお聞きしたいものだ( ゚∀゚)

442 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/30(木) 15:37:00 ID:???
>>441
俺的には京本正樹

443 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/30(木) 15:59:01 ID:???
修羅之介とか言う京本の時代劇Vシネは狂四郎モドキキャラじゃなかったか

444 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/30(木) 16:32:09 ID:???
>>442
マジっすか?

445 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/30(木) 23:48:45 ID:???

>>428=>>442




446 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 01:01:05 ID:???
>>440の親父と爺さんは多分雷蔵版の1作目しか見ていなかったのだろうな。
1作目は柴錬も試写を見て怒ったそうだが、その後の作品は評価していて、
凄みが出てきたとか言っていたが。

>関西TVの田村眠は映像様式美を追求して
これはいただけないな。
当時でも出来の悪いヅラ、カキワリ丸出しの美術、トンボとりみたいな円月殺法。
映像的にはお世辞にも誉められたものじゃない。

447 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 03:32:26 ID:???
>>446
平家の公達みたいな顔の雷蔵と、原作のギャップを指摘するヒトはいるよ。
シバレンは週間PBの連載の中で「癌に侵された頃の作品は、鬼気迫るものが
あった。だからシリーズの最後の方は当たり役だったと思う」と書いていた。
雷蔵は役者として上手かったし、原作とは違っても、魅力的な狂四郎像を作った
から評価が高く、いまだに人気も高い。しかし、原作派が全員肯定している
訳ではない。

>トンボとりみたいな
円月殺法自体は、ストロボ撮影も含め雷蔵の時と同じだが? 俺も>>440
の爺さんや親父さんの意見に同意する。音楽と映像と正和の姿は良かった。
連続ものだが、黄門様の印籠の様に、最後の10分に決まって円月殺法が
登場するみたいな形式に堕す事もなかったしね。 

448 :447:2007/08/31(金) 14:11:29 ID:???
でも京本は勘弁してくれ‥。

449 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 14:46:11 ID:???
雷蔵って原作者にサラリーマンみたいでまるでダメって言われていたよね
軌道修正を図ったけど、結局のところ原作者に支持されていなかった役者だからペケ
大映映画の眠は原作とはかけはなれた別物としてみるべきだな


450 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 15:08:29 ID:???
>>サラリーマンみたいで
寡聞にして、このエピソードは聞いた事はなかったが、特別クサしは
しなかった様に思うが。シバレンは自分の作品(狂四郎以外の)に映画化の話しが来た時
だったか、自分で売り込んだ時だかに、結構馬鹿にされて買い叩かれそうになった
事があって怒っていたくらいだから、原作のイメージとは違っても
雷蔵・狂四郎はヒットしたから満足ではあったろう。

ただ、雷蔵版は作品によって結構狂四郎のキャラが違って、妙に品行方正な正義漢だった
「無頼剣」の時は、事前試写の途中で「これは狂四郎じゃない」と怒って
帰っちゃったらしい。が、これとて雷蔵の所為と言うより脚本の伊藤大輔が
悪かったワケだが。

451 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 15:27:45 ID:???
悪くない、絶対。
原作ファンや柴錬はそりゃ、気に入らないかも知れないね。
あれは柴錬の狂四郎じゃなく、雷蔵独自の狂四郎になっているから。
伊藤大輔と三隅監督と、雷蔵さんとで創り上げた番外編。
狂四郎にも他の人間と同じく、意識の下に隠れていた別の顔もあると言う事。
品行方正とはちょっとちがう、ストイックな人間味

452 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 15:50:05 ID:???
>>451
勿論「無頼剣」がベストというファンも多いことは知ってるよ。狂四郎
ファンというより三隅ファン、時代劇映画ファンが多いような気もするけど。
天知も良かったし、シリーズで一番格調高い狂四郎だろうとは思う。


453 :名乗る程の者ではござらん:2007/08/31(金) 18:56:29 ID:???
無頼剣には柴錬が激怒して途中退席。

撮影が始まったら脚本に文句を言わない雷蔵自身も、
悩んだ挙句撮影をストップ、今まで書いていた星川に電話している
演じてる本人も違うと思ってた

雷蔵版はほとんど星川オリジナルで、柴錬とは別物なことに
注意しなければいけない

ちなみに雷蔵が一番気に入ってたのはシリーズ一番ヒットの女妖剣
原作の持ち味を引き出してる脚本だしね。
自身でフィルムも所有していた

454 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/01(土) 00:53:16 ID:???
つーか雷蔵自身が平素「自分は普通のオジサン」って言ってたぞ
ほいで田村版最終話の柴錬ってメタルフレームのサングラスじゃん
どんだけ考証無視してんだよw

455 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/01(土) 14:03:29 ID:???
そりゃ平素は狂四郎ではなかろう。あれはお仕事だ。

456 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/01(土) 23:13:52 ID:???
>>447
>>トンボとりみたいな
>円月殺法自体は、ストロボ撮影も含め雷蔵の時と同じだが?
撮影方法じゃなくて田村がやる刀の回し方を言っているのだが。
特に、長時間円月を描く回(御木本伸介がゲストの回だったか)は酷かった。
単に刀をまわしてるだけだった。

あと、やたら雷蔵版は原作と違うと言い張ってるけど、容姿に話を限定して
そんなこと書いててもな。
原作の狂四郎は低く通る声で、敵を一喝する場面もよくある。また、虚無に生きる男
といっても、原作の狂四郎は負の表情は豊かで、嘲笑や女を犯すときの冷酷な表情や
仕種はよく描かれていた。
一方、田村はあの滑舌の悪さと演技力のせいでこちらはダメだった。

まあ、容姿では田村(72年版のヅラは除く)、演技では雷蔵(孝夫も健闘していたが)に軍配があがるでしょうな。

457 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/01(土) 23:23:44 ID:???
うさんくさいものも含めて、柴錬の雷蔵へのダメ出し話が出ているので書いておくが、
雷蔵版映画化を柴錬が一旦断った背景の一つに、最初の映画化である東宝の
鶴田浩二版が失敗に終わったことがある。
柴錬も鶴田浩二の甘い感じは駄目だったというようなことを書いていたと思う。
で、有名な話だが、映画化許可のお願いに来た雷蔵へ柴錬は円月殺法をやってみうろと指示。
ダメ出しされて帰った雷蔵だが、途中で刀を返す円月殺法を考案し、再訪時に披露。
柴錬は映画化をOKした。

458 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/02(日) 01:32:46 ID:???
双方とも、原作者の評価はある程度以上の的を射ているはずだという前提で
書いているように見えるが、これ、かなり疑問だけどなあ。
70年代に「運命峠」がテレビシリーズでドラマ化された時、原作から設定とかが
かなり改悪されてて、これを批判する投書が新聞に載ったりしてたんだけど、
なぜか柴田はスルーしてた。
それから柴田は松方弘樹版狂四郎の主題歌を作詞してるんだけど、原作の世界は
いったいどこへやらのメルヘンな歌詞が織り込まれてて、初見時驚いた。
原作者なら原作を忠実に踏まえた評価をするかっていうと必ずしもそうはならんようだ。
ましてや柴田は思想的にも癖のあった人だし。

459 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/02(日) 12:45:27 ID:???
>>457
その時の柴錬の言葉が
「まるでトンボ取りじゃないか」
そこで、刀を一旦返す工夫をしたらOKが出たという話しだが、
逆に言えば、それ位しかやりようが無かったんだろう。活字なら色々書き込めるが、
映像にすると刀を回しているだけになってしまう。特殊効果を使い始めるまでは
さすがの雷蔵版も間が抜けていたのは確か(ファンに怒られるかもしれんが)。

>>458
作家なんて、そんなもんだろう。不思議なのは、あれだけ狂四郎を有名にした
雷蔵を、何故か手放しで褒めないこと。そして、妙に正和に肩入れしてる感じ
があった。良く分からんね。

460 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/02(日) 14:50:10 ID:???
>>459
>逆に言えば、それ位しかやりようが無かったんだろう。
"それ位の"プラスならなんでOKしたのかって話なんだが。
ましてや鶴田版で辛酸をなめた後に。

柴錬が田村に肩入れしてるのは個人的に親しかったからでしょ。
過去スレでも少し出てくる話だが、柴錬の娘がインタビューでそんなことを語っていた。

>>458の「運命峠」の件も、主演が田村だったからじゃなかろうか。

461 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/02(日) 17:53:19 ID:???
江見俊太郎版って確か第二弾も作られたんだよな。
番組的には成功したんだろうか。
CSとかで再放送してほしいが、素材が残っているかどうか・・・

462 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/02(日) 18:03:46 ID:???
>>461
あの時代って、生ってことはないですか?

463 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/02(日) 19:37:24 ID:???
第一弾が57年。
第二弾が61年。

464 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/02(日) 20:05:22 ID:???
俺が数年前に書き込んだ引用ばっかりで笑える

465 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/03(月) 02:48:08 ID:???
>>464
どの辺が?

466 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/03(月) 20:56:17 ID:q+ssQN92
>>柴錬が田村に肩入れしてるのは個人的に親しかったからでしょ。

イメージが合っていたから柴錬が喜んで仲良くなったんだろ
なんで雷蔵を持ち上げるために田村はおろか柴錬まで貶すのかね
田村眠は映像音楽ともに雰囲気を作っていたぞ


467 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 18:09:48 ID:Laj23Tro
雷蔵は、柴錬からの食事の誘いを、お仕事有りますからと断った。
雷蔵は、試写の後感想を聞かなかった。
雷蔵は、いっさいベンチャラを言わなかった。

468 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 19:30:04 ID:???
>>467
「無頼剣」を見て天知に嫉妬しましたが

469 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/04(火) 20:31:04 ID:???
俺も天知さんに嫉妬

470 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 04:12:53 ID:???
身長168センチの天知茂と対峙する雷蔵の、
なんともヒョロヒョロな立ち姿にがっくり来る作品だよな
雷蔵はかなりチビ・・・

471 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 07:39:47 ID:???
天知は殺陣も上手いし

472 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 10:34:02 ID:???
>>467

だから柴錬に嫌われた、みたいな脳内妄想ってひねくれ者の発想ですねw。
素直に
自分の原作イメージに合ったから評価して仲良く付き合う(田村)
イメージに合わないから批判的(雷蔵)
とは考えないわけですか?普通はそう思いますけど。

柴錬の娘さんが「あの二人はウマが合うだけ」といったのを盾にとって
柴錬が客観性もなく田村をべた褒めしてるだけだ、とこじつけたり、
柴錬が田村評のたとえにオーデコロンの爽やかさといったのを咎めたり、

柴錬が原作者だからって、その感性が映像世界の評価を決定するとは思わないけど、
雷蔵マンセーから、それに反する柴錬の感性や人格を、故意に歪めて否定するのは異常です。




473 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 12:26:15 ID:???
まあまあ、そう尖らなくても。
皆、同じ狂四郎の世界を愛する同好の士なわけだし。
実は俺は007シリーズも好きなんだが、歴代ボンド役者や作品に
好き嫌いはあるが、嫌いなボンド俳優もリスペクトはする。
狂四郎も、それでいいじゃん。

474 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 14:41:29 ID:adNQE/gb
>>472

異常なのはアンタの方、ことさらに何かを隠そうとしている。
イメージに合ったからでは無く、柴錬好みの顔だから贔屓にした。
と考えるのが普通。

475 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/05(水) 20:17:15 ID:???
何が普通かなんてそんなの分からんよ。

476 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 12:12:24 ID:???
市川雷蔵は大映の看板役者で主演作品も多い。
でも国内の内輪褒めの賞以外に、海外の映画賞とか受賞したことが一度もないでしょ。
演技の評価は低いんじゃないのかな。
歌舞伎系眠狂四郎は仁左衛門が良かったね。


477 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 12:27:47 ID:???
あるわよ!

478 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 12:32:12 ID:???
>演技の評価は低い
今で言うイモ役者だよな。
脚本、美術、撮影等周りのレベルがめちゃめちゃ高いから
作品として救われてるけどね。
映画150本やった男にしては、芝居は巧いと思えない

実際、客入りは悪く興行成績が悲惨なのも、多くあった。


479 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 14:30:25 ID:aqkQSjLc
田村マンセーの>>472が、雷蔵叩きをしている。
やっぱり異常性格だ。

480 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 15:23:10 ID:???
いや、寧ろ正和アンチでしょう。

481 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 17:46:31 ID:???
>>477

あったの?あげてみて

482 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 18:12:59 ID:???
「炎上」:ベニス(ベネチア)国際映画祭シネマ・ヌボウ男優演技賞

483 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 19:24:10 ID:Bh1IR5Mc
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%83%81%E3%82%A2%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%98%A0%E7%94%BB%E7%A5%AD
載ってないのはなぜ
「シネマ・ヌボウ男優演技賞」なんて賞の存在も不明なんだけど
モンドセレクション金賞とおなじで金払うと貰える便乗賞みたいなものかなw


484 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 20:20:09 ID:???
>>466
>>472
あの絶望的な滑舌の悪さで、原作のイメージに合ってると強弁するのは無理だろ。
田村の演技・・・原作にほど遠い。
田村の容姿・・・原作に近い。
もうこれでいいだろ。あんまり必死すぎると、読んでるほうがいたたまれなくなる。

485 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 20:24:24 ID:???
あと、雷蔵が海外であまり賞をとったことがないなんて書いてるが、それ言ったら
田村はどうなるんだよって話だし、そもそも海外で賞をとった映画や俳優が
優れているかというと全く別問題だしな。
どっちに転んでもグダグダ。

時代劇板が出来た頃から狂四郎スレを見ているが、ちょっと田村の演技が批判されると
こういう展開になるのを何度も見た気がするぞ。

486 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 21:12:09 ID:???
受賞歴
* 1959年1月『炎上』でキネマ旬報主演男優賞受賞
   2月『炎上』『弁天小僧』でブルーリボン主演男優賞、NHK映画最優秀主演男優賞受賞
   9月『炎上』の演技により、イタリアの映画誌『シネマ・ヌオボ』で最優秀男優賞受賞
市川雷蔵Wikipediaにのっとるわい。この不勉強者!
わかる人だけわかればいいが、とにかくあなたに雷蔵さんを貶す資格は全くない!


487 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/06(木) 22:18:50 ID:???
もうそれくらいでいいだろ。
江見版と並んで幻の存在の平幹二郎版のグラビアかなんかが以前
ヤフオクに出ていたが、四谷怪談の伊右衛門みたいな、色悪な感じだった。

488 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/07(金) 08:27:02 ID:???
雷蔵が批判されると、ぶちきれて必死の連続レスするヲタさんがいるから、からかわれてるんだと思うね。

489 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/07(金) 11:25:21 ID:???
>>487
へー、見てみたい。実は大昔ハンター(中古レコード屋)で
幹二朗版のテーマソング(多分)のシングルレコードを
見つけたことがある。買わなかったけど。
うろ覚えだが、なんかべらんめぇ調の歌詞だったような気がする。

490 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/08(土) 12:33:50 ID:???
>>488
逆だろ。といいうかアンタいい加減しつこいよ。空気読んでくれ。

491 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/08(土) 12:35:46 ID:???
平幹二郎版は確か67年頃なので、生放送ではないと思う。
CSで再放送きぼん。
これまたマイナーな松方版は名画座でかかっているのをたまに見た。

492 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/08(土) 14:27:21 ID:???
え〜っと片岡版が一番のお気に入りなんですが
空気読めてないですかね?

ちなみに雷蔵版は気さくなところが意外でした
田村版は腕下主水の印象とダブってしまって…

それぞれの面白さはあると思います

493 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/08(土) 16:32:37 ID:???
鶴田のは特に観たいとは思わないが、幹二朗のは観てみたい。こんなに
忘れ去られているということは、あまり出来が良くなかったのか?
以前も書き込んだが、幹二朗のキャラクターから想像するに、結構
雷蔵系の狂四郎ではないかと思う。つまり、怒りも見せるし、痛烈な
皮肉も浴びせるし、嘲笑・冷笑も浮かべる、みたいな。
雷蔵の場合は、その上で更に品があって独特の寂寥感、深い心の闇みたいな
ものが漂っていたけど、果たして幹二朗はどうだったのだろうか。

494 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/08(土) 20:03:39 ID:???
平幹二朗版は、「三匹の侍」の第4部と第5部の合間に放送されている事から
推測するに、制作陣は三匹の侍のスタッフと同じなので(制作はフジテレビ、監督は五社英雄)
たぶん三匹の侍と同じく、テープはすでに全話が廃棄処分になっているのではないかと思う。
(三匹の侍は第4部だけ奇跡的にテープが残っていたが)
平狂四郎は三匹で演じた桔梗みたいなキャラだったのかな?

495 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/09(日) 12:42:27 ID:???
若い頃の平幹は妖しい雰囲気がプンプン。
今も、別の意味で妖しいが。


496 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/09(日) 18:38:06 ID:???
>>434
BOX全部買うと5万円以上かかるぞ

497 :419,421,422:2007/09/20(木) 01:11:41 ID:???
無頼剣まで見た。冒頭から流れる大正琴?の曲がいい。片岡孝夫の眠狂四郎
みたいだったが面白かった。ニヒルの中にも無垢なものに対する優しさは
魔性剣と多情剣でも埋め込まれてたな…次からは総天然色がカラー作品へ

498 :名乗る程の者ではござらん:2007/09/28(金) 23:09:03 ID:???
こっちにも貼っとくね。

大阪・なんばの千日前国際シネマで雷蔵祭 各2本立て 

29日(土)〜11月2日(金) 各一週ごと

新・平家物語 カラー・デジリマ版
眠狂四郎 炎情剣

新源氏物語
お嬢吉三

眠狂四郎 無頼剣
婦系図

歌行燈
切られ与三郎

大菩薩峠


499 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/18(木) 17:53:51 ID:???
市川雷蔵も背が高いほうではなかった。
眠狂四郎役は、草刈正雄も演じていたが
話題にすらならなかった。

背はたいして高くなくてもいいと思うがジャニタレはペケ

500 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/20(土) 00:18:02 ID:???
草刈????
何か勘違いしてるんじゃ?

501 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/24(水) 20:59:23 ID:???
話題にならない以前に草刈は演じてないし。
誰と勘違いしたのだろうか。

502 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/25(木) 00:57:59 ID:???
市川雷蔵と草刈正雄で共通点があり
草刈が全く話題にならなかったといえば
鞍馬天狗のことだな
雷蔵のは当初キャラが違ってありゃ鞍馬天狗といわれてたし

503 :名乗る程の者ではござらん:2007/10/25(木) 08:27:39 ID:???
>>502
最後の一行、意味がわからないのだが。

504 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/03(土) 13:20:03 ID:???
多分、第一作の「眠狂四郎殺法帖」で、狂四郎のキャラクターが飄々としていたことを
言っているんじゃないか

505 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/03(土) 17:50:34 ID:???
>>504
そうか、ありがとう。

506 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/08(木) 05:37:24 ID:???
草刈は眠狂四郎を舞台でやっていたはず

松田翔太が鹿鳴館で田村の以前の役を
やるらしいが、いずれ眠狂四郎役かなw

時代劇の低迷ぶりで、眠狂四郎復活はないと思うが

507 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/08(木) 12:40:33 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=HHrMQUWgIjc

「乾いて候」板で拾いました。渡辺岳夫の、70年代のヨーロッパ映画
みたいな音楽がいいなぁ。

>>506
それ、何時の話? もし草刈が狂四郎を演ったら、それなりに話題に
なったハズなんだが、全く記憶が無い。ホントに狂四郎?

508 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/11(日) 17:06:03 ID:???
舞台では、杉良太郎や船木一夫もやってるな

509 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/12(月) 04:14:08 ID:???
林与一もね。だが草刈は知らん。

510 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/23(金) 04:10:33 ID:???
12月に田村版のスペシャルの放送があるらしい

511 :名乗る程の者ではござらん:2007/11/23(金) 11:17:46 ID:???
>>510
スカパーのテレ朝chだね

512 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 16:09:35 ID:???
老けてるような感じがするが田村正和いいね

513 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/16(日) 16:16:03 ID:y8X1qoVe
京本正樹がアップを始めました

514 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/21(金) 15:40:29 ID:zHjPgKX7
【訃報】「眠狂四郎」「座頭市」シリーズなど大映黄金期の映画監督・田中徳三さん死去、87歳[12/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1198207592/

515 :名乗る程の者ではござらん:2007/12/22(土) 20:06:06 ID:???
田中徳三は田村版も監督してたな。
雷蔵狂四郎、田村狂四郎を語れる人物が逝ってしまったか。合掌。

516 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/26(土) 21:13:50 ID:WLg2M7IB
2/11〜時代劇専門で12話全部やるね。
雷蔵の方ね

517 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/26(土) 22:41:38 ID:???
プロジェクト熊へのご理解おながいしま〜す。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128613467/

518 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/28(月) 20:55:44 ID:???
これで見納めとかCMしてるけど、もう放映しないって事?

519 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/31(木) 15:59:35 ID:???
映像素材借りてきてる訳だから、その期間が満了すれば
見れなくなるでしょうに

520 :名乗る程の者ではござらん:2008/01/31(木) 23:37:29 ID:???
>>519
借り物なのですかΣ(゚Д゚)
買い取りってのもあるのかな?
時専には経済力ないでしょうけど…

521 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/02(土) 22:42:12 ID:???
他の放送局でも、まず買い取りなんかしないだろ。
放送する期間と回数を決めて契約するだけの話。

522 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/03(日) 22:16:43 ID:???
>>518
3月からは衛星劇場で放送。

523 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/05(火) 16:33:32 ID:???
>>522
ありがとう!

524 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/07(木) 00:34:01 ID:???
>>523
時専で放送しているうちに観るなり録画しておくほうがお得だと思うぞ。
衛星劇場は高いから。

525 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/07(木) 10:33:34 ID:???
ありがとう!

526 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/08(金) 21:18:56 ID:???
時専で見始めたんだけど、「勝負」の藤村志保いいね。ふっくらしてて、まだあどけなさがある。
狂四郎に腕をねじられたときの悶え具合がまたなんとも・・・



527 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/09(土) 20:51:18 ID:???
どの話だったか忘れたが、父親か兄貴?を助けるため藤村志保が身を犠牲にして
宣教師を誘惑、見事に転びバテレンにさせた瞬間、狂ったように大笑いする場面が
印象に残る。その後はムゴイことになったけど。

誘惑に負けたバテレンが開放され、代官所の外へフラフラと歩いてきたら
遠くから馬で駆けて来た狂四郎が、すれ違いざま「地獄へ落ちろ!」と刀を一閃、
バテレンの首が吹っ飛ぶシーンはえらい強烈だった。

528 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/10(日) 04:08:15 ID:???
「女妖剣」だね>>527

529 :527:2008/02/10(日) 20:25:25 ID:???
>>528
今朝、時専で録画したのを見たらまさに女妖剣だったよ。
久々に見たがあのバテレン斬首シーンやっぱ強烈だ。

狂四郎シリーズは初期の数本しか見たことないんだけど
他に緑魔子が悪女役で出て来て最後はほとんどの登場人物が死んでしまう
最後の方の作品が好きだな。テーマ曲が良かった。

530 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/10(日) 23:03:53 ID:???
緑魔子が出てくるのは「眠狂四郎人肌蜘蛛」
多分エログロ度はシリーズ随一。
音楽担当は後に東映特撮ヒーローものを手がける渡辺宙明

531 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 15:56:07 ID:???
「お主なかなか出来るな
 わしの円月殺法をご覧に入れよう」
誰も見せてくれなんて頼んでません

532 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 18:14:37 ID:jtNsQcYH
>>529
自分はバテレンの首よりも、菊姫の顔が現れた時のほうが強烈だった。
目が釘付けになった。

533 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/14(木) 21:29:05 ID:???
やけど? 帆船病?

534 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/15(金) 23:04:56 ID:???
「女妖剣」、自分は何回見ても、陳孫との勝負が中途半端すぎて理解できない。
まだまだ互角に見えるのに、なんであんな逃げるように海に飛び込んで終わりなんだ。
陳孫が生きてるのか死んだのかも分からないし。

535 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/15(金) 23:53:55 ID:???
後のシリーズで「陳孫は生きていた!決戦リターンズ!」
・・・とやれる伏線を大映的には残したつもりだったんだろうが


陳孫の評判が余り芳しくなかったんでそのまま無かったことに・・・というのが真相なんじゃ無かろうか
と書いてみるテスト

536 :534:2008/02/16(土) 00:54:59 ID:???
>>535
陳孫が不人気というのはどうだろう。
ほんとに評判悪かったんなら、そもそも再登場させてないはずだし。

また、もしそうだったとしても、だったらなおさら、「女妖剣」の
あのラストで、もっとすごい大立ち回りをして、華々しく死んでほしかった。
仮に不人気だったとしても、その死に方で映画が面白くなっただろうに。

とにかく、せっかく若山先生を起用しながら、不完全燃焼なのが不満なの。
第一、陳孫というキャラクター自体からしても、あんな逃げ方は考えられない。

537 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/16(土) 09:41:12 ID:???
損なキャラクターなんだよ

538 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/16(土) 13:01:42 ID:VZvMF0+R
陳孫というキャラがどーのって言うより、
若山自体、大映に居場所がなくなった。
64年に「女妖剣」に出た後、
65年は全く干されて映画出演がなく
東映に出戻りしている。

539 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/16(土) 16:16:20 ID:???
安田道代を愛人にしてたんだっけか

540 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/17(日) 03:13:44 ID:???
今時専で雷蔵の多情剣やってるけど、BGMが大魔神なうえ、
左馬之介こと五味龍太郎さんが斬られてる。
バケモノこと菊姫も再登場で面白すぎる。

541 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/17(日) 15:19:15 ID:???
陳孫は敵か味方かわからないけど、どっちかっていうと味方というキャラだから
殺しちゃうのは無理だろ。

542 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 21:16:26 ID:2Y4Zc7jC
菊姫役の毛利郁子さんてエロいね。

人を殺めたりといわくが多い女優さんらしいけど
そこがまた惹かれる

「耐え難い男の恥として返す!」

フェミニズムの起源みたいな台詞も良かった!

543 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/20(水) 22:23:56 ID:???
毛利さんって去年の夏で時専で集中放送された「蛇映画」で
有名になった女優さんじゃなかったっけ。やっぱりちょびっとエロが売りだった。

544 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/24(日) 18:40:43 ID:???
人肌蜘蛛の緑魔子が妖艶で実に美しい

545 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/24(日) 21:16:10 ID:???
>>544
同じく。何かシリーズの女性出演者の中では、新鮮で魅力的。

546 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/25(月) 17:34:46 ID:???
『無頼剣』見た。

少女との約束を守ってお土産をちゃんと用意しつつ、
渡すその日に、まさにその子の家の火薬庫を吹っ飛ばす愛染……。
少女、死んでたかもしれんのに。
いい奴なのか悪い奴なのか、意味不明。

と言うか、恐らく「テロリストだけど情に厚い奴」として描こうと
したんだろうけど、根本のところで矛盾してしまっている気がする。

547 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/26(火) 00:18:44 ID:???
というか、もともと矛盾した人物として描いてるのでは。


548 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/26(火) 01:41:33 ID:???
いや、そうなんだろうけど、「矛盾をはらんだ人間」とかの問題でなく、
「お土産あげようにも(あげても)少女爆死してるがな」、
というレベルで矛盾してしまってる、ということ。

549 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/26(火) 04:37:07 ID:???
時代劇chでやっていたので、検索してここへ来てみました。
明日というか今日、↑で話題になっていた人肌蜘蛛があるので
楽しみにして見てみます。

550 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/26(火) 17:28:01 ID:???
「女地獄」って、いつもよりエロ度すごいかと思ったら通常通りの正常運転だったので拍子抜けだった
むしろ田村高広と伊藤雄之助が印象に残った 特に竹光なのに狂四郎に戦いを挑む雄之助が。

ところで、映画で円月殺法に負けなかったのは田村高広だけか?

551 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/27(水) 00:29:34 ID:???
「舌を噛んでいると耐えられる」
映画で2回原作で1回やった

552 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/27(水) 09:34:34 ID:???
女地獄って予告編で使ってるシーンが本編でカットされてるよね?

553 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/27(水) 11:19:39 ID:???
>>552
撮影中に予告編を作ることはよくあるので(特にプログラム・ピクチャーは)
そういうことは珍しくない

554 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/27(水) 15:40:52 ID:???
鬼畜風味が多い眠シリーズの中でも「人肌蜘蛛」は際だってるのう
さすが緑魔子が出てるだけあるわw
川津祐介もこの頃はこんな恥ずかしい役やってたのね

555 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/27(水) 21:26:16 ID:???
目を潰された寺田みのりが痛々しくて見ていられない。
でもあれ見て「ムスカワロスw」とか言ってる奴もいそう。

556 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/27(水) 22:17:31 ID:???
>>550
確かに、『女地獄』って言うほど「女地獄」でもなかった。
ほかの作品も、タイトルと内容が合ってるのか合ってないのか、
どうでもいいようなものが多い。
>>553の言うとおり、プログラム・ピクチャーでシリーズ作品だと、
こんな感じか。『座頭市の歌が聞える』なんて例もあるしなあ。


557 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 16:30:08 ID:???
本日で時専では最終回だな
来月以降は衛星劇場組の方頑張ってね

今回全部通してみて何が驚いたかというと、
あの「め組の女将」こと春川ますみが
狂四郎ガールの一人として雷蔵を誘惑した上セミヌードを披露していたことだ

・・・きつかった・・・

558 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 17:07:42 ID:???
飯盛り女よりはマシでしょ?

559 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 17:55:45 ID:???
いや、それが飯盛女同然の役だったw
そしてこれがお約束のトラップで、いつもの通りわざと雷蔵が引っかかるわけだ。
でも、それを春川ますみが演じている時点で説得力が・・・というよりお笑いシーンだったw
昭和40年代は一応お色気女優に分類されていたのかね、春川さん。

560 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 20:45:04 ID:???
というか元々がお色気女優じゃなかったっけ?
俺も暴れん坊将軍や江戸を斬るの印象が強くて全然そそらなかったけど。

561 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 21:06:55 ID:???
>>560
元々はストリッパーだよ
浅草ロック座や日劇ミュージックホールで人気があった。
谷崎潤一郎が大ファンだったらしい。
その後スカウトされ女優に。

562 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 22:45:47 ID:???
>>561
そうだったんだ。ありがとう。

谷崎潤一郎ってあんなボンレスハムのような太い女がお好みだったのね・・・

563 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/28(木) 23:18:40 ID:???
最終作「悪女狩り」見ました。
雷蔵の立ち回りが病気のせいだろう、明らかに鈍っている。悲しい。


それと唐突に出てきたカラス+能面ダンサーズに噴茶しましたw

564 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/29(金) 09:49:06 ID:???
なんかほんとにもの悲しいような滑稽なような。
わざわざあんな格好せんやろ・・と思っちゃった。
病後復帰一作目なので、慣れた役でということだろうけど、
もう少し中身のある最後の狂四郎にして欲しかったなあ。
それにしてもストーリーのせいか、無表情の狂四郎だったけど
こんな健康状態でも相変わらず最後まで美しかったのには驚嘆。

565 :名乗る程の者ではござらん:2008/02/29(金) 23:37:04 ID:???
>>562
ボンレスハム 吹いたww

566 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/03(月) 02:37:47 ID:???
4月に日本映画専門チャンネルで、松形弘樹版の2本を流すな。

567 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/05(水) 01:49:05 ID:???
>>555

やっぱりヒョウゴ役が寺田農だったのですね!
俳優陣がみんな若くて驚きます。

特に鰐淵晴子がめちゃくちゃ可愛くてビックリ…。


568 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/19(水) 15:53:33 ID:???
癩蔵のDVDって片面一層だから画質悪いよね!
ブルーレイとかで出せよ!

569 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/19(水) 17:10:04 ID:???
癩蔵とはなんだ!変な字使うな。

570 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/26(水) 09:20:15 ID:???
七番目の密使って映画で癩を装って敵の目を欺いてたな。
あれはまさに癩蔵だった。

571 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/26(水) 20:52:26 ID:kCPAHPk8
↑歪んだ形の雷蔵ファン。ここにも出没している。

572 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/26(水) 23:03:55 ID:???
そういう映画があったと思い出したから乗っかっただけだ。
だいたい何を根拠に歪んだとか言ってる。
春川ますみのボンレスハムみたいにちょっとふざけただけじゃないか。

573 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/27(木) 09:01:22 ID:???
(´-`).。oO(煽りはスルーですよ…)

574 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/27(木) 19:30:35 ID:h1wndJo6
>>570そういう映画があったと思い出したから乗っかっただけだ。

乗っかるな!バカタレ!

575 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/29(土) 11:05:12 ID:VioqKK7X
最近狂四郎DVD買ったんだけど、そのボンレスハム春川ますみさんが表紙でビックリしたw

576 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/29(土) 11:15:09 ID:???
それって女祈祷史がめっちゃエロいんだよな
なんて名前だっけ

577 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/29(土) 12:27:57 ID:???
他スレで知りましたがつい先日亡くなられた根岸さんって方ですよね。
契ろうぞえ〜ってw

578 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/29(土) 12:37:50 ID:???
契ろうてや〜だったかな?
もう一回見てみよう…

579 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/29(土) 12:41:26 ID:???
>>578
その後、71年の大映映画「遊び」を見て、あまりの役柄の落差にたまげるのも一興。

580 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/29(土) 15:09:42 ID:???
>>579
見てみます!
他に緑魔子さんご出演映画(もちろん狂四郎以外)で何かお奨めはあります?
あの基地外姫役、とても素敵でした。

581 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/30(日) 13:33:25 ID:???
緑魔子は懐かし邦画板にスレがあるから、そっちで聞けば濃い情報が得られると思われ

緑魔子が好きだ!!
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1080307869/l50

582 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/30(日) 15:39:46 ID:???
現代に蘇ったKYOSIROは
なんとハーフのフリーター!
外国人労働者(黒人)が日本のお嬢様をレイプして孕ませた悲劇の子!

583 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/30(日) 17:38:11 ID:???
戦争の落とし子がいっぱいいるがな

584 :名乗る程の者ではござらん:2008/03/31(月) 00:29:36 ID:???
>>581
有難うございます!( ゚∀゚)

585 :名乗る程の者ではござらん:2008/04/17(木) 08:49:51 ID:???
すべてとまっている

586 :名乗る程の者ではござらん:2008/04/23(水) 22:35:51 ID:L36tiGP+
松方弘樹版が日本映画専門チャンネルでやるよ。
4月24日 08:00- 眠狂四郎円月殺法
4月25日 08:00- 眠狂四郎卍斬り


587 :名乗る程の者ではござらん:2008/04/25(金) 15:19:44 ID:???
松方弘樹は雷蔵の穴埋めに東映から貸し出されたらしいが、
雷蔵に比べると動きにキレがありすぎて妖しさが無いね。
チャンバラはさすがに上手かったけど、力強くて狂四郎っぽくない。
雷蔵の代役なら尚更。
声もドスがききすぎだった。

588 :名乗る程の者ではござらん:2008/04/25(金) 16:25:37 ID:???
狂四郎的危うさとか
狂四郎的悲しさとか
そういう物が松方にはちょっと欠けてると言うか

かといって「これならどんぴしゃだろう」と思っていたゴルゴ13も外したという例もあるしなぁw
ゴルゴ時代劇じゃないけどw

589 :名乗る程の者ではござらん:2008/04/26(土) 11:40:09 ID:???
昨日の「卍斬り」サンテレビで前やってたけど
カットしまくりだったんだな。
狂四郎が生まれるところとか女に施しするところ
すべてカットで「大映」→「タイトル」
田村正和のシーンももう少しあったのね

>588
アニメ版の声を伊坂十蔵がやってたのは良かったと思う


590 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/05(月) 12:43:15 ID:???
駅弁稔侍刑事放送日なので上げておこう

591 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/15(木) 02:40:17 ID:V6yDZHe8
KBS京都
「眠狂四郎円月殺法」 毎週水曜昼1時〜

592 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/15(木) 20:30:11 ID:Zsw7ooUk
孝夫版、円月殺法、無頼控のDVDが7月25日発売(^0^)

593 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/15(木) 21:49:49 ID:???
これか
ttp://www.7andy.jp/dvd/detail?accd=R0344292
ttp://www.7andy.jp/dvd/detail?accd=R0344290
ついにDVD化されるとはな・・

594 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/16(金) 00:32:30 ID:uSmgbDMC
キター!だな。
これを機に他の歌舞伎座テレビの時代劇もDVD化されるといいな。

595 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/16(金) 00:57:19 ID:???
まあ俺はカワンわ。
孝夫のは話数多い割にワンパで
正直つまんなかった

596 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/16(金) 01:10:45 ID:???
見所は松尾嘉代のおっぱいと稔侍の駅弁ぐらいだもんな

597 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/16(金) 10:59:37 ID:4IOUytIq
稔侍の駅弁ファック もう1回見てぇぇ

598 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/16(金) 11:22:44 ID:???
駅弁がDVD化ときいて飛んできました

599 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/16(金) 21:51:32 ID:???
孝夫のはワンパターンどころか、脚本家による出来不出来の差が大きいわけだが。

DVDはエムスリイってのが心配だな。カットされた再放送用素材を平気で商品化
するところらしいが・・・

600 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/17(土) 01:40:35 ID:???
駅弁カットするのか?w

601 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/17(土) 22:59:00 ID:???
駅弁ばかり話題になるあの話だが、狂四郎の最後の台詞にはグッときた。

602 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/18(日) 16:49:04 ID:???
>>601
kwsk

603 :名乗る程の者ではござらん:2008/05/18(日) 17:48:15 ID:???
>>602
ネタバレになるのでメール欄に書く

604 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/07(土) 21:23:51 ID:???
>>593
「不可能といわれた」ってあるけど、どういう事情があったんだろう。

605 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/11(水) 01:19:53 ID:???
>>604
単純に、売るためにテキトーに付けた煽り文句じゃないの。
普通に地上波、CSとわずよく再放送されてる作品だし。

606 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/12(木) 11:42:54 ID:???
稔侍の駅弁が見所のこの作品

とは言えんよなぁ

607 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/14(土) 20:11:06 ID:???
脚本のしっかりした傑作も多いのに、やたら語られるのが稔侍の駅弁というのがなんとも。

608 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/14(土) 21:09:08 ID:???
それだけインパクトがあったからなあれは・・w

609 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/23(月) 23:41:08 ID:???
駅弁剣の回、テレ東で昼に再放送があったとき、
実況スレで「これ放送していいのかwwwwwww」みたいなレスがあったよ確かw

610 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/28(土) 23:22:20 ID:???
まぁ昼飯時に見るもんじゃないよなw

611 :名乗る程の者ではござらん:2008/06/30(月) 19:10:55 ID:???
数年前、たまたまお盆休みで時代劇アワーで見た時ブっ飛んだ。
「スゲー、80年代!」ってつぶやいちゃいました。


612 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/07(月) 11:08:23 ID:???
田村版狂四郎ってDVDないの?

613 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/09(水) 16:58:08 ID:???
KBS京都で稔侍駅弁剣の回だったようで 実況より一部

869 LIVEの名無しさん sage New! 2008/07/09(水) 13:00:48.56 ID:m+OoU5H2
34
今日は駅弁の日?

870 LIVEの名無しさん New! 2008/07/09(水) 13:01:28.43 ID:s5xur/xb
KBS 稔侍キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

駅弁待機

871 LIVEの名無しさん sage New! 2008/07/09(水) 13:01:28.61 ID:m+OoU5H2
34
駅弁のおぢさんだあああああああああああああああああ

614 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/16(水) 12:53:51 ID:???
KBSは、毎週水曜日13時から

615 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/20(日) 15:34:45 ID:???
>>612
出てない。

616 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/26(土) 18:16:09 ID:???
片岡孝夫版のDVD-BOX買った人いる?

617 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/26(土) 18:29:47 ID:???
注文したけど、何だか発売延期になって手元にまだ届いてない。

618 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/26(土) 22:41:16 ID:53/75Nsp
セブンイレブンはきちんと買えたぞ。

619 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/27(日) 05:17:48 ID:???
無頼控の方が発売延期になったみたいね。
なので同梱発送頼んでるんでうちもまだ来てない。

620 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/27(日) 13:45:02 ID:???
稔侍の駅弁は延期じゃないんだなw

621 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/29(火) 03:20:44 ID:MRNAHPfN
画質はどうか、予告編やら特典映像やらはついているのかが気になる

622 :名乗る程の者ではござらん:2008/07/29(火) 23:11:04 ID:NtryRQ1e
>>616 >>621
画質は思ったよりよかった。
映像はCMをカットした以外はオープニングからからエンディングまで放映当時と同じ。
特典映像は特になし。

623 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/01(金) 01:35:24 ID:wpc/eTXr
そうですか。
買うかどうか迷うなぁ。

624 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/07(木) 11:04:07 ID:???
すいません どこか田村版の動画観れるサイトありませんか?
田村版ならどれでもいいのですが…

625 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/12(火) 18:42:09 ID:oa3magOq
621 特典等の映像は全く無かった。駅弁もいいけど水島美奈子が出た回も良かったな。脚本も良かった。

626 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/12(火) 21:03:25 ID:???
そういえば、TSUTAYA行ったら片岡版眠狂四郎円月殺法のレンタルDVDが置いてあった
無頼控もいつか置かれるかな

627 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/12(火) 21:07:12 ID:???
やったじゃん、コピーし放題じゃん!
購入厨涙目w

628 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/13(水) 00:23:49 ID:???
>>626
稔侍の駅弁見放題だなww

629 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/17(日) 18:31:00 ID:mHBky9Ec
特典映像はないとのことですが、予告編も収録されてないんですか?
数年前にCSで放送された時は、予告編も放送されていた(一部抜けてる回は
あったけど)ので素材は残ってるはずですが。

630 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/21(木) 00:39:15 ID:UzfjaHy+
予告編は、それぞれの回の間に収録されてます。

631 :名乗る程の者ではござらん:2008/08/23(土) 18:01:46 ID:???
商品昨日届いたけど・・・あんなのBOXセットじゃないやい

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)