2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

闇の子供たち2

1 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 09:16:14 ID:MZAfzSgI
監督・脚本:阪本順治
原作:梁 石日「闇の子供たち」幻冬舎文庫刊

2008年/日本/カラー/138分/
配給:ゴー・シネマ
2008年8月2日(土)より、シネマライズほか全国順次ロードショー

http://www.yami-kodomo.jp/

2 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 09:41:14 ID:022ZBipL
これって、日本ユニセフ協会の、日本人に対する人種差別的攻撃じゃね?
映像化して広報する悪質さに荷担しているように見える。
現在の実態を本当に把握したものなのか?

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

毎日新聞とズブズブの日本ユニセフ協会が推薦する映画、「闇の子供たち」

「日本人の子供がタイに渡り、臓器移植手術を受けるらしいとの情報だった
提供者の子供が生きたまま臓器をえぐり取られるという衝撃の事実だった。」

原作者 梁石日(ヤン・ソギル)在日コリアン作家は言う。
「フィリピンの児童売春店行ったら90%が日本人」

しかし実態は…

北朝鮮は最悪の人身売買国、韓国はアジアで買春
【ワシントン12日聯合】
米国務省は12日に公開した世界各国の人身売買実態報告書を通じ、北朝鮮を最悪の人身売買国と分類したほか、
韓国人男性は未成年者の買春を目的に東南アジア諸国や太平洋の島国を訪れるケースが増えていると明らかにした。

報告書はさらに、韓国人男性は東南アジアや太平洋の島国での未成年者を対象にした買春行為の主要な需要者だと強調した。

韓国は昨年、性売買防止法違反の疑いで190人を調査し、うち36人を起訴している。

++++++++++++++++++++++++++++

3 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 09:46:23 ID:022ZBipL
アグネス・チャンが大使をやっている日本ユニセフ協会は
ユニセフとは別団体です。

・日本ユニセフはユニセフ本部とつながりがありません(サイトでも点線になってる。他は実線)
・ユニセフが認めた親善大使は黒柳徹子です(アグネス・チャンは似せた肩書きをつけているだけ)
・日本ユニセフは民間団体ですから、募金は全額送金されません(最大25%ピンハネできる)
・黒柳徹子に「ウチを通して募金しろ」と要請して断られています(今でも募金窓口は違います)
・黒柳徹子は25年間に渡り、募金は1円残らずユニセフ本部に送っています
・日本ユニセフは天下りや政治家の妻などが役員、顧問として名を連ねています
・25億円を使って品川に豪華ビルを建設.

黒柳徹子さんのお願いチャンネル(徹子さんの口座番号あり)
http://www.inv.co.jp/~tagawa/totto/hope.html

黒柳徹子さんは
1987年第1回ユニセフ子ども生存賞
2000年10月第1回子どものためのリーダーシップ賞
を受賞しています。

日本ユニセフ協会
http://www.unicef.or.jp/about_unicef/about_don.html


4 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 10:05:17 ID:zuesefzA
◇臓器売買問題にも言及
 −−小説や映画にあるような幼児の人身売買が、実際にされているとは、
にわかには信じられません。

阪本監督:小説の中にある事例は、取材をすると、ほとんどありました。
ただ、僕自身、タイで取材をし直すと、(原作者の梁さんが取材をした)
当時とは現地の様子が変わっている部分があり、そういうところは変えて
います。たとえば、今は子供たちを鎖でつながないとか、子供たちを清潔に
しておくとか。ただ、映画で描いていることのすべてが、タイで本当にあった
事例ではないんです。取材の途中で、それ以上突っ込めないということも
ありますから。ですから、臓器売買のくだりは、極端な仮説を立てて描いて
います。

http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20080801mog00m200009000c.html


小説のなかにあった事例はほどんどありました。と断言しているのに、
子供たちは「今」は鎖でつながれてない・・?5年前はつながれていた??
心臓移植手術は極端な仮説に基づくもの???こういうのを詭弁というの
ではないだろうか。
この姿勢からこの嘘を真実として世界に垂れ流す意欲満々とわかる。
これが、ユニセフ協賛映画です。

5 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 12:20:39 ID:PBolFH6/
生きたまま臓器を採られ、
その臓器は、日本から募金を集め、
アメリカまで手術に来た重病の子供に移植されるって説は
事実では無い・・で良いの?
それならその部分のみ安心できるのだけど


6 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 12:33:58 ID:McRe/ymj
全部ロリコンが悪い

7 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 12:36:40 ID:yBH0z7Ly
ここは素晴らしいウヨペドホイホイスレですね

8 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 13:37:33 ID:fCeYLAzz
上映劇場が少なすぎ
レディースデイで席数も少ないからすぐ満席だった

9 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 13:41:36 ID:IWhKeYAh
阪本順治監督って在日?
なんで胡散臭い在日作家の原作で映画撮るんだろうね。

10 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 13:44:31 ID:rmWLSRSv
>>5
この監督は

>臓器売買のくだりは、極端な仮説を立てて描いて います。

としか言っていないのだから、この監督が何を言いたいのかは不明。
むしろ映画の宣伝文句は「闇の真実」なのだから、「生きたまま心臓・・・」
という話は全く否定されていないし、監督本人も否定していない。
この映画がデマを広めるだろうことは予測できる。毎日新聞のエクアドルで
子供を狩る日本人というのは、子供の心臓を買う日本人の寓話となるだろう。
まったく根も葉もない間違った中傷なのに、日本の新聞と映画とユニセフが
新たな寓話を作り出す。今がその瞬間。

11 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 14:03:57 ID:ZOHhV3dr
>>10
パンフレット買って読んだ?

12 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 15:37:05 ID:S28/4XIo
映画見た後に、原作を読んだが
これ男よりも女の客のほうがひどいだろ
10歳くらいの男の子の性器では小さすぎて
自分の性欲を満たしきれないから
性器にホルモン剤を注射して性行為を強要する

しかし、子供にはホルモン剤は負担が大きすぎて
副作用で体を壊す
中年の豚女に一晩で3本ものホルモン剤を打たれた少年は
痙攣を起こして死んでしまう・・・
ジャニーズとかのコンサートに行ってる女って
予備軍じゃねえの?

13 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 16:23:34 ID:xN8Co7Hi
原作のほうが価値があるよな 社会派ドラマ 映画は
南部が闇に取り込まれるには情報量がすくなくただの人間ドラ
宮崎はマジ愛想なくてしんでしまえと劇場であって認識した


14 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 16:41:43 ID:YOhKNbgn
東南アジアの悲惨な境遇に同情してる自分に酔って
日がたてばさっぱり忘れちゃう

そんな映画ですね

15 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 18:25:19 ID:IRif/niH
>>14
さっぱりは忘れるということはないだろう。
東南アジアのことではないが
10年ちょい前のの読売新聞の4面あたり大きくない記事だったが
数千円〜数万円という価格で子供たちが売買され
残虐ショー(耳を切り落としたり)や売春や臓器移植に…
というような記事を読んだ。忘れられねーよ。

16 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 18:48:42 ID:R5oc9jFH
ここは映画を観ていないペド野郎やネトウヨの狂態を生温かく眺めるスレです

17 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 19:13:24 ID:Sshl/8hh
ボランティアに協力する青年が登場する場面、スローモーションで
ことさら印象的なカットだったけど、あれはどういう意図だったのかな?
自分はあそこで「ん?」となったので、後半の集会の場面での行動には
意外性は覚えなかったが、それでOKだったのかな・・・
最後にボランティア所長に向かって目礼をした彼の真意は何だったんだろう?

18 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 19:26:15 ID:O57l1DFO
>>974
御自身ならどうされますか?
答えて頂ければ幸いです。

19 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 19:34:34 ID:2rZvdI5d
通りすがりの善良市民です
この映画を見て、少女に目覚めました
ヤイルーンのようなカワイイ子と遊びたいです

20 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 19:37:12 ID:KsZVBVYK
上映終了後、館内の客のテンション下がりすぎの中
流れた音楽がポニョで不覚にもワロタwww

21 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 21:41:19 ID:L8IHC0Li
>>15
東南アジアのことではないだろう?
残酷な国々は存在するのに、それらの国々の問題としては追求されず、
全く風土の違う、むしろやさしい風土の国々がそのかわりに残酷な国々と
仕立て上げられるのはなぜだろう?

22 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 22:13:21 ID:pynKza2x
>>20
ポニョ流す映画館も大概だな・・・w

23 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 22:15:14 ID:90eZYR+s
残酷な国々(笑)

24 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 22:30:42 ID:L8IHC0Li
>毎日新聞のエクアドルで
子供を狩る日本人というのは、
子供の心臓を買う日本人の寓話となる

毎日新聞と連携して、日本のネガティブ・キャンペーンとなる映画。
これをもって国際映画祭へ行くのか。

25 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 22:32:16 ID:R5oc9jFH
東亜で妄想レスのテンプレでも貼られてるんですか?

26 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 22:34:36 ID:IRif/niH
>>21
最低でも12年は昔の記事なんで
地域の記憶が曖昧、東南アジア諸国かもしれない。
ただ違っていたら問題ありなので思い浮かべる国名も出しません。
その記者の現場レポ記事だったと思う。
切り抜きしておかなかったことを悔やんでる。
他にこの記事を読んだ方覚えてらっしゃる方がいればいいのですが。


他の国の出来事を東南アジアに置き換えて描かれただけの嘘っぱちで
まったくの虚偽であると受け取れますが…それには賛同しかねる。
追求されずって新聞の記事になってるではありませんか。
私はこの新聞記事を読んでからこの問題に興味を持つようになりました。
私以外にもこの記事に衝撃を受けた方はたくさんいると思います。

27 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 22:36:35 ID:IRif/niH
現場×→現地○

28 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 22:47:01 ID:kZBDv7/o
あおいの使い方がわかってない。

江口の買春シーンはなぜないんだ。
(ペドのイメージつくのいやがったのか?)

29 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 23:03:16 ID:qJzYcwkG
日本人がタイの子供の心臓を買っているとか言っているけど、
そんなに簡単に心臓移植用のドナーが見つかるわけないやん。
それに心臓移植だぜ。東南アジアで簡単にできるわけないだろ。
なんで募金までしてわざわざアメリカで心臓移植するのか、
よく考えてみたまえ。

30 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 23:12:15 ID:L8IHC0Li
>>29
だからこの映画の子供にタイの子供の心臓を移植しようとする日本人という
のはおかしいだろう?それなのになぜ原作通りそれを描いたのか?そして
この映画にある事象はほとんど事実ですと、監督は毎日新聞の記事で
公言したのか?これは恐ろしい憶測を呼ぶ映画だよ。この映画は真実だと
言ってしまっているのだから・・

31 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 23:16:30 ID:x1p1OeKp

       ,,,,---'''''''''~~~~"'\   /'"~''''''--、
      /             \/    ヽ
     /   ,,,,,,,,,,----、              ヽ
     {_i       NNVV//\\\\へへ }
     {   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ...--..... \\\\   |
     |       大江 (;;;;;;;;;;;;;;;) 健三郎      |
     |_______`''--'"_______|
 ,へ   i:::/   ■■        ■■  ヽ:::i   ,.ヘ
 |  \  i:::|                    |:::i  /  |
 | |\ ヽi:::|  ┏〓〓┓     ┏〓〓┓  |:::i / ,/|. |
  \ し |:/ .【     .. 】    【       】 ヽ:| J /
 | \ |  =ロ【   -=・=-  】〓【  -=・=-   】ロ=  | / |
  \ し |:/ .【     .. 】    【       】 ヽ:| J /
    \_|/   ┗〓〓┛  .⌒  ┗〓〓┛  ヽ|_/
     /         .(_  _)        ヽ
    /         /   l l   \       ヽ
    |         |    l l    |        |
    |         |    l l    |        | 物語を一人歩きさせたら、
    |         |    l l    |        | 俺達の勝ちよ。
    |         )  / ̄ \  (        | 戦後左翼の常勝スタイルさw
    |         )  .| ̄ ̄ ̄|  (        | 元々、妄想小説なんだしww
    \      /     ̄ ̄ ̄   \    /
      ヽ  ヽ  _- : : :(: : : ⌒ : : :): : :-_    ノ
       \丶\________/  /
       ( \             _/ )
     丿\丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /ヽ


32 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 23:31:18 ID:L8IHC0Li
>>26
その記事の臓器移植ですが、心臓をとられるという話がありましたか?

33 :名無シネマ@上映中:2008/08/07(木) 23:34:52 ID:CGdanAXt
日本ユニセフ協会(笑)
日本ユニセフ協会(極)
日本ユニセフ協会(悪)
日本ユニセフ協会(詐)
日本ユニセフ協会(欺)
日本ユニセフ協会(笑)

34 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 01:31:47 ID:P29oeUmv
ちょっと思ったんだけど、自分の性癖に悩んで自殺までしてしまうって
実際あるんだろうか?南部は一度子供を買って、そのあとは後悔していた
のだろうか。常習化しなかったのだろうか。なんか無理にこういうキャラ
にしなくてもなぁという感じもある。

35 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 01:36:04 ID:wse8bJFA
↑が変質者なことに苦悩したほうがいいと思う。


36 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 01:46:29 ID:99tVqJS5
>>34
少年を買ったのは一度では無かったんでは?
部屋にお気に入りの少年の写真を飾るくらい
入れ込んでいて恒常的に買っていたとか。
「ここは天国の様なところです」ってセリフもあったような。

37 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 01:51:18 ID:wse8bJFA
↑が毎日そんな書き込みしかしない
変質者なことに苦悩したほうがいいと思う。


38 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 03:46:08 ID:WIuluERU
>>22
川崎の1○9シネマで終演後ポニョだた〜よ

39 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 04:35:23 ID:68Opg1l4
>>30

あなたは何にこだわってるの?
タテ10〜12×ヨコ5〜7ほどの小さな記事だぞ
その記事からわかったのは
ある村から子供たちが信じられないような値段で売られていき
売られてしまった子供たちは人間として扱われず
命すらも風前の灯火だってことだけ。
娯楽のために生きたまま耳を切られたりするような子供は
その後どんな人生を送ったんでしょうね。
この物語を事実に基づいたフィクションと付け加えることが
この映画を世にだす意義そのものじゃないからですか?
売られた誰の保護も受けない子供たちの運命を世に示したいというのが
最大の目的でしょ?

あなたは心臓移植についてのみ違うと訴えてたいのでしょうか?
私はこのことが都市伝説のようなものだとは思っておりません。
あなたがそのようなことが絶対にないと考え、
この問題がもっともっと世の知るところなれば
事実でないと立証する信頼に足る声も挙がってくるかもしれません。
もしそのようなソース(書籍等)がすでにあるなら
教えていただきたいです。
品切れ絶版になっていなければ是非読みたいと思います。

私の>>15のレスに>>21のようなレスで絡んでくるのですか?
この新聞記事が東南アジアではそのような事実がないという証明には
ならないと思います。

40 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 05:00:13 ID:68Opg1l4
ゴメン、アンカー間違えた…>>30ではなく>>32です。

41 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 06:56:32 ID:ZHP4msXq
南部はHMVに感染してたのかも

42 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 10:59:24 ID:6ZdrYotV
703: 2008/07/31 18:10:11 lOgZzHMX [age]
『中国の希望と絶望』
著・林青悟/かんき出版

 中国の乞食はたいてい幼児を、しかも手や足のない不具の子供を抱いているケースが多い。巨頭症(体
と頭の大きさが同じくらいの不具)の赤ん坊や、両腕や両脚の肩や膝から先が折れて欠損している幼児を
抱えて、道行く人にお金をせびる。不具の幼児を抱えていると、乞食商売は成り立つという。
 学生の一人がこんな事を言った。
「奥地から出てきて、仕事を見つけられない人は、乞食をします。そのために、他人の子供を盗んできます。
一方で子供を売る親もいるでしょう。彼らは子供の手や足をポキポキ折ったり、切り取ったりして、その子供
を抱えて乞食をします」
 乞食の抱える手足のない子供が全てそれなのか、確かめるすべはなかった。学生は続ける。
「しかし子供は手足が無くても成長しますから、やがて使えなくなり、捨てます」
「捨てられた子供乞食はどうなるのか。死ぬのか」
「さあ、そこまでは知りません」
 そんなやりとりがあって、半年ばかり経っただろうか。学生達が言い出した。
「いい天気ですから、暗い教室より公園に出た方がいいんじゃないですか?先生」
 そこで玄武湖公園で中国式席取り遊びをして、その後でみんなで美味しいラーメンを食べよう、ということに
なった。 公園の一角に接して建っている南京の名刹の一つ、古鶏鳴寺の裏門通りを抜けて市内に向かおう
として、私はふと立ち止まり寺を見上げた。
 裏門に至る登り坂は段々になっていて、その階段の両側全てに乞食少年が座り込んでいる。見るところ、
その乞食たちはすべて、両手は肩から、両足は膝から先がない。座らせられたまま自力で移動することは
できないから、かんかん照りの中、終日そこに据えられて、通行人に笑いかけ、小銭を乞うているのだった。
「これが、使えなくなって捨てられた子供たちの、なれの果てなのか」
 立ちすくむ私は、「先生、見ないで」という女子学生に手を引っ張られ、学生達の群の中に戻された。

43 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 14:06:24 ID:RPtZrlUy
わたしは心臓移植と腎臓移植では意味が全く違うと思う。だからこの映画が
心臓移植、それも健康なタイの子供の殺すことをいみするようなむごいもの
をあえて描いた意味を問い、そしてその安易さ、荒っぽさに抗議する。

ベルリンの壁があった時、そこを越えようとする東ドイツの人の頭を警備兵が
撃ったと大問題になり裁判になっている映像を見た。なぜ足でなく頭を
撃ったのか?と。

この映画も自分の子供を助けるために人の子供の心臓を買う日本人がでる。
なんと残酷なことだろうか?これは本当に現実なのか?途上国へ腎臓移植に
行っているという話は聞く、東南アジアやインドではその売買が社会問題と
なっている。しかし心臓も売り買いされているのか?それも子供の?
この残酷さはきっと先進国の人たちの心に深く残るだろう。そしてこの映画は
闇の真実として、実際にあったこととしている。将来にわたって禍根をのこす
ことになるだろう。

44 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 14:11:51 ID:BtU4+tg+
HMVに感染したらそりゃ大変だわ。

45 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 14:58:46 ID:bHrIyHUG
>>39
だから、その記事に人身売買で売られた子供が殺されて心臓をとられている
ということがあったのかなかったのかを聞いている。

なぜならそういうことを事実として見聞きしたことがないから。見たことがないけど
そういうこともあるだろうとうすうす感じてはいる。しかしまだ実際のところ正体は
でていない。そういう中で「日本人はタイ人をころして心臓を狩った」という事象を
ふくむ映画ができた。そしてその映画は真実を描いたと銘うっている。見た人は
日本人は外国人の子供の心臓を狩っているのだと思うだろう。何国人がしているのか
は明らかではないが、少なくとも日本人はやっているんだろうと思うだろう。
なぜこんな映画を上映するだけでなく、国際映画祭に出品させるのだろうか?
協賛の日本ユニセフには怒りさえ感じる。

46 :名無シネマ@上映中:2008/08/08(金) 23:29:56 ID:7NGOldZI
その記事にあったよ
まったく酷い話だったわ

47 :・・・・・・・・:2008/08/09(土) 00:24:19 ID:OffohRMg
 今日、映画を見ましたが予想以下でした。原作の方がリアリティがあって
考えさせられます。また映画を作った監督の方向性が今ひとつわかりません
映画化にするならもう少し何か訴えるものがほしかったです。


48 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 00:35:28 ID:IGpvo4a0
http://toriyamazine.blog100.fc2.com/blog-entry-61.html
監視されるユニセフ

49 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 04:57:10 ID:nS3eb/tZ
>>38
つまりロリは二次元にしておけという深遠なるメッセージが

50 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 08:53:43 ID:3/EsW/dD
やべえ桑田の詩にはまった キャメロンディアスにサイン貰ったからhappyなのに
南部の気分だ この映画の闇に取り込まれた

51 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 09:09:25 ID:LCA/eamE
>>2
本当に海外で日本人が大暴れしてて、逮捕されまくりなら(昔ではなく今)

普通に日本のマスコミ( 反日メディア )が、その海外の事件を、

日本人逮捕という現地の記事を、現地人の反応も含めて大々的に

真実としてこの日本で報じてるハズです。


でも日本で行われるのは、こういった「 捏造可能な映画 」とか

日本人じゃない奴の「 昔話 」とか、具体的事実のない「 海外から

こんな風に言われてますよ? 」という伝聞ばかりです。

(海外の伝聞なんて、いくらでも好き勝手言えるわな・・・)


一方、海外の事件報道、新聞記事などで白人が大暴れしてる事実なら
腐るほど出てくるわけですが、日本では全く報じられていません。

オーストラリアの親父の一家監禁事件くらいだな。日本で報じたのは。

52 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 09:11:13 ID:y3Bw6dwB
>>49
別に三次元でもいいよ。CGなら。

これが実写になると、そのロリ画像には必ず
「被害者」が存在するということになる。それはイクナイ!

53 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 14:30:58 ID:tOh2PSWL
>>46
他に読まれた方がいてよかったです。
もしかしたら残虐ショーに1番衝撃をを受けたかもしれません。
世の中にはそんなものを喜んで見る人がいるんだって…
他人の命をなんとも思わないような人間が事実存在するのであれば
なんだって有りだと思った。

>>45

臓器売買のネットワークは日本が作り上げたものではないよ。
貧しい国で子供が売買されたり、戦地や被災地の混乱に乗じて
子供たちが行方不明になっていることを知っている人はたくさんいる。
この映画を観て日本人だけの問題だと受け止める人はそうはいないと思う。
日本人がどーの、ユニセフがどーの!どうでもいいんだよ!
問題なのはな「誰の保護も受けず闇から闇へ葬られる子供たち」なんだよ!


54 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 14:59:40 ID:aCNSRV7M
>>53
>日本人がどーの、ユニセフがどーの!どうでもいいんだよ!
問題なのはな「誰の保護も受けず闇から闇へ葬られる子供たち」なんだよ!

それはおかしいです。
「子供たち以外どうでもいい」というのは一方づいた考えです。
ユニセフの考えと同じです。どうしても子供たちを守りたい。そのためには
徹底的な処方が必要である。だから児童ポルノ法の改正をという考えと同じ。
しごくまっとうで筋が通っているかのように聞こえるが、それが冤罪を生む
ものであれば、そこのところはよく考えなくてはならない。それなのに
だますがごとくタレントやこういう映画を作って、時には大学生を集めて
偏った視点のままティーチインという形で教育さえしている。
一昔前なら、みんなだまされていたことだろう。しかしもうみんなよく
経験を重ねてきている。感情を煽っても無駄。

55 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 15:18:02 ID:aCNSRV7M
>>53
それに、この映画。なんで心臓移植なんでしょうか?
腎臓や肝臓の売買ならば事実です。しかし、心臓売買が明らかになった
例があるのでしょうか?健康な人間からの心臓移植ならばまさに殺人
ではないですか。まだ深く闇に埋もれた問題です。ほんとうのところ
どうなっているかわかりません。それなのにこの映画は真実ですといって
殺人心臓移植を取り扱った。これは大変な憶測を呼ぶものです。ただで
さえ外国での批判が多い海外での子供の心臓移植がよりいっそう風当たり
が強くなってしまうのではないかと心配しています。

56 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 17:19:49 ID:nS3eb/tZ
腎臓より心臓の方が、両親のジレンマが際立ってテーマが伝わりやすいんじゃないかね
実話を元にした映画でもこの程度の脚色はよくある

57 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 17:29:20 ID:mjmCgigy
545 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/01(火) 08:54:37 ID:xVRr+lpY0
別のところにも書いたけど、ちょっと下のことを考えて欲しい。
こういう変態報道って、「日本の評価を下げる運動」の一部ではないのかな。

同じように、日本人がアンモラルであることをしめす「人身売買」のニュース
http://mainichi.jp/select/world/news/20080605k0000e030036000c.html (毎日)
「報告書は日本について「人身売買の犠牲者の保護措置が不十分なうえ、犯罪者の処罰など法執行に改善が見られない」と指摘。」

日本は2004年度に「人身売買大国」として監視対象になったが、そんなに人身売買がひどいとは思えない。
2007年度人身売買報告書によれば、
取り締まりが強化された2005年度には保護されたのが117名、2006年度には半数に減って58人。
保護されていない人も含めた実際の数は、ここから想像できるはず。
http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-j20070702-50.html  (2007年度人身売買報告書)

この件数に対して報告書には、
「非政府組織(NGO)と研究者の意見は、実際の被害者数はおそらく政府の統計をはるかに上回るという点で一致している。」
と書かれているが、さて何人ぐらいだと思う?
その研究者様の「ご意見」の一端がかいま見えるのが、下のサイト。

大学のHPには、「一説によると20万人」の被害。
http://subsite.icu.ac.jp/cgs/article/0504008j.html (国際基督教大学のサイト)
海外のメディアによると15万人の被害。
http://ipsnews.net/jp/09/27.html (ワシントンIPS)

日本が10万人単位で人身売買してる? ありえんよ。
どこかで誰かが異常すぎる情報を流してるとしか思えない。


58 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 17:33:15 ID:mjmCgigy
>>48
ちなみに、『日本ユニセフ協会』の方はキリスト教系の原理主義者に乗っ取られたというか、
最初からキリスト教原理主義者が運営している団体で、児童ポルノ禁止法を推進したのもこっちの方。
同じキリスト教徒から「キチガイ集団」と呼ばれている、『日本キリスト教婦人矯風会』(通称、矯風会)が
隠れ蓑の1つにしている団体だ。
ちなみに、こちらのマスコットガール(親善大使)はアグネス・チャン。
彼女もエチオピアの基金問題に絡んでいるメンツのひとり。

 確かに、児ポ法の成立に関しては『日本ユニセフ協会』の方が大きな役割を果たしてはいる。
というか、矯風会も日本ユニセフ協会もアジア系のクリスチャンと親密な関係にあるので、
児童買春や日本の戦争責任や従軍慰安婦問題に深くコミットしている危険団体だ。

(財)日本キリスト教婦人矯風会
http://www18.ocn.ne.jp/~kyofukai/08link.htm

59 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 18:13:33 ID:6SoUZSnq
>>56
>この程度の脚色

心臓と腎臓では大違いだよ。それがわからないの?
いや、わかっているからこそ、この映画を作ったのだろう。


60 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 18:26:35 ID:tOh2PSWL
>>54
>>46の意見に対する正直な感想です。
>どうしても子供たちを守りたい。そのためには
>徹底的な処方が必要である。だから児童ポルノ
>法の改正をという考えと同じ。
徹底的にすればいいと思います。
何も言わなければ何も始まらないでしょう。
>>39の中に書いたように
事実でないとする声が出るという可能性もあると考えます。
それなりに話題になっている問題であるのに
表だっては問題にされていないことのほうがおかしい。

>>55
>心臓売買が明らかになった例があるのでしょうか?
私も本でしか読んだことかありません。
当然買った側の名前が出ているわけではありません。

61 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 18:31:06 ID:tOh2PSWL
(病院で)病死でもなく脳死であること以外は健康体という脳死体が
稀有でそうそう起こることではないということと
もちろん子供となると可能性は更に低くなります。
保護者がいる子供を「脳死判定」がなされたとはいえ
簡単に提供するとは思えません。
小さな子ほど「目覚める」という期待が大きくなりますし。
稀有な脳死体で尚且つ臓器提供意思がないと成立しない。
心移植自体、3年生存率や、今まさに死にそうな子よりも
病状のよい比較的体力のある患者に優先されるということがある
というのを見ると色々と疑問もありますが…
私は専門家ではないので色々と本を読んだ結果の意見です。
私は元々興味がある事柄でしたので別にこの映画に感化されて
こういう風に考えているわけではありません。

心移植に関しては、脳死判定自体に疑問を抱いています。
命のリレーという言葉も嫌いです…。

62 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 19:30:34 ID:gAqLrNxC
「闇の子供たち ブログ」で検索してみると
この映画をノンフィクションだと勘違いして日本人を批判している日本人が多いな。
「売春客の90%は日本人だそうです!許せません!」とかw

プロデューサーは海外の映画祭に売り込む気満々だがそれでいいのだろうかね。


63 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 19:44:12 ID:oX8Dq4fF
>>49
>>52
2次元オタクの不思議理論
「2次元と3次元は全然違う、だから3次元は規制してもいいけど2次元は規制しないで! 3次元ロリコンは2次元で代用しろよな」
全然違うなら代用になるわけない、ロリコンは大人の女で代用しろと言ってるのと全く同じ。

64 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 21:21:51 ID:mGLaiYDe
>>63
代用できないロリコンは死ねばいい

65 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 21:55:43 ID:RFOvrQcb
>>60
あなたもユニセフも
>「誰の保護も受けず闇から闇へ葬られる子供たち」
のためにただそれだけしか思わず、一生懸命やっているということで
多少の嘘も中傷も許されるとたかをくくっているのでしょうが、中傷に
さらされるものたちや、あなたたちの嘘の被害をうける人間はたまった
もんじゃないですよ。

それで、
>「誰の保護も受けず闇から闇へ葬られる子供たち」
は本当に救われるのでしょうか?単純ポルノ所持者をつるしあげて、さらし者に
し、どれほどの効果をあげられているのでしょうか?日本ユニセフの話によると
先進国で単純ポルノ所持を禁止してないのは日本くらいのもので、日本は責任を
果たせということなのですから、他の先進国では日本とは比べ物にならない
くらい効果をあげて、「誰の保護も受けず闇から闇へ葬られる子供たち」は
日本以外の先進国の人間の被害を受けないようになったのでしょうかね?

66 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 22:03:01 ID:LCA/eamE
>>62
> 「闇の子供たち ブログ」で検索してみると


さらに「反日」も足して、ぐぐってみたり・・・

67 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 22:18:34 ID:tpsEfCqL
臓器移植は基本的に無理な医療システム。


68 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 22:19:01 ID:mGLaiYDe
>>65
屁理屈をこねて、足掻くロリコンは見苦しい限りだな。

69 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 22:19:34 ID:lTngWE6H
>>62
>プロデューサーは海外の映画祭に売り込む気満々

いえいえ、それどころか第43回カルロヴィヴァリ国際映画祭
(チェコスロバキア)正式招待作品と堂々とHPに貼ってますよ

http://www.yami-kodomo.jp/

70 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 22:32:37 ID:hu46S9Wy
せっかく見に行ったのに前日の睡眠時間が3時間未満でかなり眠くて
途中で寝てしまって何が何だか分からなくなった自分しね

71 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 22:36:09 ID:cmZf91lX
この映画を見て日本人批判するのはお門違いだよなあ・・・

臓器移植は、日本の子供とタイの子供の命のどちらかを選択せざるを得ない状況にしてあるし。
あと、ペドフィリアは日本人だけじゃなくてドイツ人などの欧米人が多く出されていたし。

72 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 22:42:29 ID:tT4E2+F7
これ、主人公のモデルは勝谷誠彦?

73 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 22:44:53 ID:Mg77l7t1
>>61,>>67
おそらく日本の臓器移植はこの映画で一歩後退だな。

74 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 22:52:58 ID:LCA/eamE
この作品が

レイプオブ南京と同列にしか見えない理由は

あの毎日新聞と同列の日本ユニセフが強力に推してるからに

他ならない。


毎日新聞の反日活動がバレタ時点で、日ユニは、毎日と切れるべきだったんだよ。

まあ、無理だけど。

75 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 22:59:42 ID:JTWkol9s
この映画をノンフィクションと勘違いする馬鹿はどれくらいいるのだろうか?
まぁマスコミにも洗脳されやすいんだろう
所詮、大衆は馬鹿だなw)

76 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 23:12:46 ID:Mg77l7t1
>>75
ノンフィクションだと勘違いしているのではない。
ここ見てみ(闇の子供たちのHP)
http://www.yami-kodomo.jp/

これは闇にかくされた真実の物語だと書いてあるのだから、
誰でもノンフィクションと信じるよ。きっと国際映画祭でも真実の物語です
と堂々と言うだろう。だって日本でも堂々と看板にしているのだから。

うそつき映画め。

77 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 23:29:10 ID:c2alwpQz
曲学阿世

78 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 23:31:09 ID:83gd1Z1e
Yahoo!では軒並み高評価。
でもいきなり指示したようにマイナス評価が続いて、???
プロフィール見ると、新規2人。苦笑w

79 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 23:37:00 ID:mGLaiYDe
>>78
ネット右翼はほんと見苦しいですね。


80 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 23:54:55 ID:XOH4cQg/
>>79
ゆとり乙w

81 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 23:57:03 ID:5yRsMQCS
レビューざっと見たら☆1個は全員新規だなw
露骨すぎてワラタ

82 :名無シネマ@上映中:2008/08/09(土) 23:58:40 ID:Jl2RFMvF
で、皆様。だれに心情移入して。見るですか?
わたし。チットに思いながら重ねました
禅と悪は背中合わせなのです
綺麗、汚いは、人が判断するのこと。わかて欲しい

83 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:06:12 ID:fu++0UGn
テスト

//www.yahoo.co.jp

84 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:07:37 ID:fu++0UGn
も一回テスト。
www.yahoo.co.jp

85 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:09:11 ID:fu++0UGn
テスト失礼。直リン対策勉強。

すげ、良いレビューのブログを見つけた。
読みながら、すごく納得。見る目がある。
d.hatena.ne.jp/DieSixx/20080806/p1

86 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:18:57 ID:3FZ5qZck
>>78
軒並み高評価ということのほうがおかしいよ。
そのうち洗脳が解けるように見方も変わってくるさ。


87 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:21:26 ID:49/7XAQT
>>75
ノンフィクションてのは、カメラ回しっぱなしの取材映画の事だけど
それでも編集次第で捏造(印象操作)可能だからな。


いっそ嘘のつけないデータだけで映画作ってみて欲しいわ。

88 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:26:33 ID:G1WD1BZ9
>>86
洗脳ってw
Yahoo!では、この映画に限らず、別の映画でも軒並み高評価ってのはあるよ?
普通に考えて、それだけ視聴者の評判が良いってことだよ。
(新規プロフで叩いているのは、別の映画や俳優のヲタでこれのアンチに走ってると私は見た。)

89 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:36:05 ID:Z+nMtQFg
宣伝からして明らかに鬱映画なのに、わざわざミニシアターまで足を運ぶのは
監督または出演俳優のファンか、もともと人身売買に対する問題意識の高い人だろうしねえ
少なくとも、そういう観客層を失望させない出来だったのは確かだろうな

90 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:41:41 ID:IB/y8Ul2
で、この映画(そもそも原作が)は
「事実に基づく」フィクションなの?

91 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:41:45 ID:3FZ5qZck
>>88
この映画は大学の人権教育の一環としてセミナーつきで試写会が
なされたり、コードプロジェクトがセミナーをしたり、アグネスチャン
がテレビで布教してたよ。そのうえ衝撃が強いから、つい高評価を
与えがちだけど、そのうちおかしいなって思い始めるのではないかな。

92 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:42:03 ID:ejRkNTB4
各方面でのアンチ活動乙>>89

93 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:43:48 ID:3yjuqM1u
>>91
さぁ、どうですかね。
ではしばらく様子見してみては?
果たして、評価が落ちゆくのみなのかどうか。
あなたの予測は、当たるかな〜?

94 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 00:55:07 ID:3FZ5qZck
もともと原作は小説=フィクション。それにしても、ちゃんと取材した
のか?ほんとうのことなのか?という疑問の声はでていた。

しかし、映画化にあたり、阪本監督は「小説にあった事例はほとんど
ありました=真実でした」と毎日新聞で言っている。だから監督が
すべての責任をかぶったのかなー?と思っていたら、取材が難しい
ところもあった、心臓手術のところは大胆な仮説に基づいていると
実は嘘でしたとにおわす発言。同じ毎日新聞の記事の中でのこと。

原作も映画監督ものらりくらり、でも看板には真実の物語とはっきり
表示してある。それを観客も真実の物語と受けて、反省したり重く
受け止めたり。その前にこんな深刻な「事実」をつきつけられているんだ
まず本当かどうか確かめるのが一番最初だと思うのだが、日本では反省したり
お金をだしたりただ働きをして自分を痛めつけるしか教育されないのかな。

95 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 01:16:09 ID:zjRKEH+/
別に日本の恥部を隠す必要ないじゃない。
日本人のロリコンが外国で残酷なことをしているのは事実なんだし。

96 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 01:22:17 ID:3FZ5qZck
>>95
嘘をついたり、捏造するなといっているだけ。(でも竹島問題でもそれが通じないんだよね)

日本人のロリコン?(ってなによ?ロリコンって害をなす人?)がどういう残酷なことを
しているのか事実を示してください。

97 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 01:28:03 ID:5nqElvvx
心臓移植のことは知らないが、
日本人の男が、女、男、子供を海外で買っているのは事実。
だが、売春人口の何割を占めるかは不明。
ただ、比較の対象である、売春できる経済力のある、白人全体、日本人以外のアジア人全体
と比べれば人口そのものが少ないので、数が少ないのは必ずしも言い訳にはならない。

だが、自分としては、日本人は、どちらかというと平和で真面目な民族だと思うし、
現在、他国人にもそう評価されている。
戦争や残虐な行為を行った事実はあるが、歴史の中で見ると、他の地域より
少ないほうだ。

98 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 01:50:58 ID:1AHDCWwj
児童が売春させられているってのは
この物語以前に、まぁあるだろうなとは思っていたし
もちろん事実だと思う。
でも、
この映画を観て、そしてこの映画のスレを読んで
日本で一億近い募金を集めて米国(タイでなく)に手術を
受けに行く幼児などが報道されるが、
そういった場合にこの映画に出てくるような子供達の臓器
が使用されているという書き込みは衝撃だった。
児童買春も良くは無いってのはもちろんだけど
生きている児童の臓器を移植ってのは、信じがたい
というか無いと願いたい
※腎臓と心臓とではまた違うけど


99 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 01:59:47 ID:3FZ5qZck
>>97
問題となっているのは児童買春だけだろう?

100 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 02:00:31 ID:2CLMb3El
>>95
別に日本人だけじゃなくて、シナ人も朝鮮人もやってることだし

101 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 02:07:09 ID:GVvpP6ER
>>100
「山田君と佐藤君がやってたから僕もやりました」

102 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 02:08:40 ID:3FZ5qZck
>>98
自分が見たのは他のスレだったけど、
たぶん嘘だろうけど、そういうことが書かれていて、衝撃だった。
もしも本当だったらと思わせるようなデマだ。
でもこの映画を見て、想像できる話だ。

日本で一番最初の心臓移植が行われたとき、脳死に?をだす噂が流れた。
それだけで日本の世論はその残酷さに敏感に反応して移植医療は中断した。
そういうお国柄だ。
おそらくこの映画はものすごく大変なものを撒き散らすと思った。
タイ人の子供の心臓を殺して移植する。こんな映画を作ったら外国人も
反応して日本人を怪訝な目で見るし、日本人も移植医療に拒絶反応を起こす。

103 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 02:47:18 ID:5nqElvvx
この映画についてではそうだが、大人でも、自主的でない、監禁状態の
売春は同じ範疇のこと。

104 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 02:48:07 ID:5nqElvvx
103は>>99

105 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 02:54:46 ID:5nqElvvx
基本的に各種売春には反対だがね。

106 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 08:59:45 ID:49/7XAQT
>>94
本当なら大犯罪なのに、なぜ日本で大きく報道されないのかね?

という疑問をつい最近、毎日変態事件の「日本人は海外で人間狩りを〜」という
記事を見ても思ったからなぁ・・・。


どうしても同じ感覚で見てしまうわ。

107 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 09:06:47 ID:49/7XAQT
>>100
これ関係のブログ見ても、表現が「日本や欧米が〜」って書いてる奴が
多いこと多いこと・・・

お前それ、ただの反日反米じゃんって。

正しく書くなら、「世界中の裕福な変態どもが〜」だろって。

108 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 09:14:43 ID:49/7XAQT
>>101
>「山田君と佐藤君がやってたから僕もやりました」

で? 何が言いたいの?

犯罪者が存在する事実を言ってるだけの書き込みに対して
お前のその返し方って、相手の口をふさぎたいって意味なのかな?

そんなに言われると困る事実なのかな?

つか、当事者なのかな?

109 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 10:12:23 ID:GVvpP6ER
ううん、ただ言ってみただけだから気にしないで

110 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 10:14:28 ID:qLPog4rU
この映画で煽って、募金活動している日本ユニセフ協会は浅ましいね。


111 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 10:44:19 ID:GVvpP6ER
そうですね、そんな団体には間違っても寄付しないでおきましょう

112 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 15:13:04 ID:9YFcRA9u
このスレで工作活動に必死なユニセフ協会関係者は、ウヨとかペドとか結局レッテル貼りしか出来んのか

113 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 17:59:30 ID:PH7RaIjg
映画にリアリティがあるのとそれが事実であることはイコールではない

114 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 18:08:17 ID:1shH2Ebb
これって考えなきゃいけないのはなぜ彼等は臓器売買や売春をしなければ
いけないのか?って根本の部分だよな
需要云々以前に彼らの生活環境を少しでも変えるような努力を国を挙げては無論
我々は海外から何ができるのか?という事を考えるべきであって、これでは
戦場に行って戦士たちに向かい「鉄砲は危険だから捨てなさい」と根幹を忘れて
奇麗事のみを言っているのに等しいんじゃないかな?
しかもその本来一番重要な部分の改善は何だか最初から諦めてる臭いがしてる
これは色々な慈善団体にも言える事だろうけど、抗議の向かう方向が単純な
方向に終始する




115 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 18:11:06 ID:Z+nMtQFg
奇麗事のみを言っている音羽がどう描かれていたか思い出すんだ

116 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 19:59:25 ID:j9lnCgBQ
http://jp.youtube.com/watch?v=F5bnFjQUVko
評論でもなんでもない愚直なPRw

117 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 20:38:44 ID:ZiMu7YpD
>>112
ユニセフ関係者じゃなくとも、一般的に見て、
このスレに、嫌韓、嫌中、嫌毎日が巣くってるってくらい、
誰でもわかるw
ったく、原作者が日本人じゃないと、そこからいろいろと妄想ふくらませて、
この映画を叩く叩く。
同じ日本人として、恥ずかしいわ。
こんなこと書いたら、在日とか売国とか言われるんだろなw

118 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 22:54:42 ID:0ovuvWHN
「闇の子供たち」残酷描写は苦手なのだが、映画は新幹線に
乗らないといけないとこでしか上映してないし
迷った末、文庫本買おうとしたらアマゾンも楽天も
売り切れ。正直ほっとした。
アマゾンの中古売りのほうでは、上乗せ価格で
売られている始末。けっこう、この問題に興味を持った人は
多いんだなあ。どういう興味かはわからないけども。
そうはいっても、地方ではほとんど公開されないからなあ・・。

119 :名無シネマ@上映中:2008/08/10(日) 23:06:56 ID:izz/9mgj
今日見てきたけどさ…
周りを見ると純粋なヤツの多いことよw

ただフィクションでも近しい出来事があるのは事実だろうよ?
海外での人身売買はバブル期からスケベ連中の間では当たり前だっただろうし。
で、金で買えるってのは否定できないと思うのよ。
売買とまではいかなくても、地球の裏側で子供の労働力や犠牲によって、
日本が潤ってるっていう側面はあるだろうし。
こんな内容で罪悪感抱いたら、全ての事実を知ったら首吊り直行になるわ。

観客が何も考えてなかったり、下知識持ってないと反日映画になってしまう罠。

120 :chinn ◆tr.t4dJfuU :2008/08/10(日) 23:57:19 ID:DSPsDJx0
チットのラストシーン「ニヤリ」はなんかよかった。


121 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 00:48:23 ID:hfI1dZSn
日本国内ではたった7箇所でしか上映されなくても
国際映画祭には真実の物語として出品し、「日本国内でも大反響を呼んだ、
この種の重い映画ではかなり異例のことだ」などと尾ひれを
つけて、日本人に支持された映画と言い、真実を強調することだろう。

<エクアドルで子供狩りをする日本人>という毎日新聞の嘘記事も
<世界で人身売買の子供の心臓を買いあさる日本人>として、闇の真実と
されてしまうだろう。ミエミエの展開。日本の若者の人のよさにつけこんだ
背信行為。

122 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 01:13:16 ID:AyLYXbtL
まあ日本人だけじゃなくて白人ピザやドイツ人が買ってた描写があるから、
日本人が日本人がとあんまり過敏になるのもアレな気がする。

それより、ストーリーが普通に面白くないのが残念だった。
恵子は理想論だけの視野狭窄だし、ナパポーンはとにかく存在を主張したいだけだし、
割と大人の行動してる南部もラストであんなに駄目駄目にされるとは思わなかった。
最後のゲーウ?が警官撃って何をしたかったのかも意味不明。
おまけにEDの主題歌も浮きまくり。

あまりにストーリーがつかめなかったので、映画館で原作買ったくらい。
強いて良かった所を挙げれば、逮捕された後にチットが安心したように笑ったところくらいか。

123 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 01:18:25 ID:gOKuC5Dl
>>122
白人ピザやドイツ人も、子供の心臓を買ってたんですかね?

124 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 01:20:10 ID:AyLYXbtL
>>123
あー、ごめん、臓器密売と売春両方ひっくるめての話のつもりだった

125 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 02:00:54 ID:2EWnXI26
あの音楽は合ってないな。

126 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 02:50:59 ID:OEOPU7tm
最後の桑田の曲は無いと思ったよw

127 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 04:48:08 ID:8sfczLv+
       ,,,,---'''''''''~~~~"'\   /'"~''''''--、
      /             \/    ヽ
     /   ,,,,,,,,,,----、              ヽ
     {_i       NNVV//\\\\へへ }
     {   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ...--..... \\\\   |
     |       大江 (;;;;;;;;;;;;;;;) 健三郎      |
     |_______`''--'"_______|
 ,へ   i:::/   ■■        ■■  ヽ:::i   ,.ヘ
 |  \  i:::|                    |:::i  /  |
 | |\ ヽi:::|  ┏〓〓┓     ┏〓〓┓  |:::i / ,/|. |
  \ し |:/ .【     .. 】    【       】 ヽ:| J /
 | \ |  =ロ【   -=・=-  】〓【  -=・=-   】ロ=  | / |
  \ し |:/ .【     .. 】    【       】 ヽ:| J /
    \_|/   ┗〓〓┛  .⌒  ┗〓〓┛  ヽ|_/
     /         .(_  _)        ヽ
    /         /   l l   \       ヽ
    |         |    l l    |        |
    |         |    l l    |        | 物語を一人歩きさせたら、
    |         |    l l    |        | 俺達の勝ちよ。
    |         )  / ̄ \  (        | 戦後左翼の常勝スタイルさw
    |         )  .| ̄ ̄ ̄|  (        | 元々、妄想小説なんだしww
    \      /     ̄ ̄ ̄   \    /
      ヽ  ヽ  _- : : :(: : : ⌒ : : :): : :-_    ノ
       \丶\________/  /
       ( \             _/ )
     丿\丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /ヽ


128 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 06:11:38 ID:1gXxnF6L
普段映画あまりみないけど、たまたま、見てみたよ。
人身売買や臓器売買なんかは、大体想像していたことだけど、
想像より酷くて、正直驚きました。

買う側に日本人がいても、
反日が云々ってのは、ほとんど感じなかったな。

それより、あそこまで虐げられた状況の人に対して、
共感したり助けたり味方になれるような感覚が私にはないなと思ったな。
むしろあの場にいると、虐げる側の人とのほうが身近な感覚になれる気がした、
私は特に小児性愛はないけど、
牛や豚が食肉にされているのをかわいそうには思うが、
食肉にされる牛や豚よりも、食べる側にしかなれない、なったことがない、
そんな気がしましたね、それでちょっと嫌な気分になった。

エイズで死んだ子を木の檻にいるまま焼くところなんかは、
あの場で暮してる私を想像すると、私でもそうするだろうと、単純に思った。

心臓の臓器売買については、ここを読んでみて、
実際にあったことかどうかはわからないのですね・・・
私としては十分な出来の映画なんじゃないかと思いました。

129 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 07:12:23 ID:syTMGEb9
児童ポルノを積極的に売り出しているクズな出版社
→海王社→ぶんか社

http://www.kaiohsha.com/books/dvd/1.html

俺もAVとか見るけどさ、小学生とかの水着DVDとかマジでひく。
こんなの許せるのは変態ロリコン野郎くらいだろ。



130 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 07:46:06 ID:PFIgpmWm
ある意味、日本じゃなきゃ作られない映画だね。

131 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 08:59:38 ID:rQ/xkBqo
とりあえず、日本ユニセフに寄付するのはやめとこうと
思った。てか、ユニセフ職員が幼児買春にかかわってたという
スキャンダルは以前、本で読んだことあったし。それが一部のヤツらの
ことだとしても
まだ地元の民間でマジメにやってるところに寄付したいものだ。
「援助貴族は貧困に巣くう」の本が紹介されてたブログ
http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/846ae5244903efb3c5cab852ee3ef3a9

132 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 09:40:16 ID:rQ/xkBqo
コピペだけど前から知ってる人は知ってる事実だったのね。
この映画のおかげでつらい思いをする子供もでてきそう。
自分、子供はいないが親や兄弟がもし、この方法で助かるといわれれば・・。

>もうね、日本の恥さらしはいい加減やめた欲しいもんです。
>みんなから大金を集めてこの子一人助かったと言う事は、現地の子供が一人死ぬのをまだかまだかと願わなきゃいけないわけで、さらには金に物を言わせて現地の移殖待ちリストをすっ飛ばすと。
>ま、いい印象なんかこれっぽっちも持たれないわな。
>こういうニュースがあると、「カワイソウ」といって必死に自分のブログなどで宣伝している奴も多いが、愚の骨頂だろう。
>もっと移殖や命の意味を考えた方がいいと思う。
>いままでも「なんとかちゃんを救う会」とか称して数億円集めた挙句、余った金で高級外車乗り回しているDQN夫婦もいる。
>また、海外では移殖は金になると子供の誘拐や殺人まで横行している。
>いっときますが、心臓を移植するという事は
>必ず 死 体 が 1 体 必 要 な ん で す よ。
>しかも子供の。
>そして孤児なんかは金の為に真っ先に狙われるのである…。
>裕福に生きてきた日本の子供はカワイソウで、現地で誘拐されたり殺される子供はカワイソウでないのか?
>移殖をすっとばされた現地の子供はカワイソウでないのか?




133 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 10:42:31 ID:qIZcZIXg
>>117
日本ユニセフ協会はこの映画を利用して募金の名目でお金を掠め取ってるようにしか見えない


134 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 10:44:37 ID:bSCSD1/V
>>122
これを募金集めのネタにするっていうのはどうなんだろうか?
なんでこの映画で、あつかましくも募金キャンペーンとかやってるんだろうか?



135 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 11:08:41 ID:UD8MIim6
>人身売買や臓器売買なんかは、大体想像していたことだけど、
想像より酷くて、正直驚きました。

と多くの人の感想がこうなのだけど。
この映画にある残酷さは正確な取材に基づいているのだろうか?
エイズにかかった子供はガゾリンをかけて焼かれてしまうが
ガソリンなど親は買えるのだろうか?

136 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 11:31:54 ID:BZ+Gv6aF
>>122
> 最後のゲーウ?が警官撃って何をしたかったのかも意味不明。

あの集会(てか、NGO)を潰す為

137 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 11:39:21 ID:XH4G4g8k
もちろん児童買春は許せない恥ずべき行為ではあるのだけれど、
買う側だけの悪が問われるのも、それだけの問題ではすまされない気がします。
万一誰も買わなくなり売春がすべて存在しなくなったとしたら(あり得ませんが)
貧しい人々の食べて行く方法がひとつ減るだけで
餓え死ぬ人数が増えるだけかもしれない。
ようするに身体を売るというてっとり早い方法で止まってしまっている人々に教育や仕事が
必要になるわけで…
貧しい国が根本的に豊かになる方法を考えなくてはいけないと思う。
でもそれを諸外国の助けだけに求めるのは、貧しい国自体もあまりにも怠惰だとも思う。

138 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 11:44:50 ID:2pCkBV3O
原作の時点で脳内地獄編だったからな・・

「子供を殺してその心臓を移植する」なんて具体的な話が外にもれたら
世界的なスキャンダル、組織も病院も患者も医者もただではすまない。
それなのに南部にもNGOのおねえちゃんにも知られてしまって・・
外国の映画ならそれを知った人間を組織が殺そうとストーリー展開する
だろうに。現実味のない子供だまし。そのうえ子供をだまして、させようと
していることが、児童ポルノ法改正への賛成署名、ユニセフへの寄付
そのうえこの映画に描かれていることを日本人は真実と認めましたと
外国へプロパガンダしようとしている。子供の心臓を狩る日本人。
そんな事実はひとつもないのに、日本人は子供のために途上国のお子供を
殺した心臓を買っているんだとこの映画は吹聴して回る。

139 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 11:47:38 ID:/3zsfFJ7
>タイ社会の闇をえぐるだけでなく
>「買う」側の 日 本 人 の恥部も暴こうとした作品。

>悲惨な実態をドキュメンタリーで突きつける手もあったのでは?
>「現場に潜入して盗み撮りをする方法もあるだろう。
> だが、作り手として何をあからさまにするのかを明確にすることを選んだ」

>タイで生体臓器移植を受ける日本人の子がいた。日本の新聞社のバンコク支局記者
>南部浩行(江口洋介)は、臓器提供者のタイの少女が、貧困に苦しむ親に闇組織へ
>売られていたことを知る。

↓全文:タイでの幼児虐待・売買描く 阪本順治監督「闇の子供たち」
http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY200807250309.html

阪本順治監督は臓器を買うのは日本人、と決め付けているようです。

140 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 11:59:46 ID:p/FxVKmM
>>119
十分、反日映画として宣伝できる内容。
適当にコメント書いて映像流せばとても悪質な反日宣伝になる。







141 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 12:05:04 ID:wn1IJJAb
>>11
↓全文:タイでの幼児虐待・売買描く 阪本順治監督「闇の子供たち」
http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY200807250309.html


日本人に対する憎悪を煽る内容だな。
9条で武器を持たない日本人を、虐殺しえ欲しいんだろ。







142 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 14:17:38 ID:BYHw5esU
>>131
なにその頭悪い右翼のチラ裏

143 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 14:31:59 ID:PSBa1RLW
>>137
その通りで本来セックスアニマルの倫理観を問う前にオーバーに言えば
さらに上で行われている帝国主義的搾取を非難すべきなんだけどね
大体フィリピンやタイで他国の企業や政府がなにをやってるのか?が
根本であり重要なんだよね、やるなら腰を据えてそこを本当に突っ込まなきゃいけない
そうしないと>>129みたいな平和ボケな抗議か反日映画反日映画の連呼
一本やりなってしまうんだよな
国の政情が腐敗していた方がいいという連中の御都合主義に
乗らされて終わるのだけは止めた方がいい

144 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 15:09:48 ID:L5rI5poa

フィクションをネタに募金活動ってギャグですか?

「闇の子供たち」が映す臓器移植の課題
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080805/167273/

>>「まずはタイで、日本人が心臓移植を受けた例はないということですよね。
>>次に、心臓移植を受けようと思っている子供の両親が、よその子供を殺してまで自分の子供を助けたい、精神的にそう思っている人は、
>>一人もいないということです。








145 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 15:19:41 ID:2pCkBV3O
児童買春について、いくら私たちが反省しても気づいても何にも変わらない
のではないだろうか?

たとえば児童労働について、欧米ではナイキ社の製品の不買運動という具体的な
動きがあった。児童買春についてもタイで行われているのなら、タイへの旅行を
ボイコットするくらいの運動が必要だ。ところがこの映画は正確な情報を与えて
いるのだろうか?違うだろう。ただ残酷な場面を見せるだけの単なる虚構の見世物だ
もしもこの映画が真実であるというのなら、タイ政府に抗議するべきだし、
タイへの観光旅行はひかえるべきだし、タイに支社のある会社には監督するよう
要請するべきだ。

146 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 15:32:23 ID:2pCkBV3O
>>144

>福嶌教偉さん

この先生、心臓移植にかかわっているにもかかわらず、どうしてこんな
映画に協力して、こんなものを作らせてたのだろうか??今からでも遅く
ないから、上映禁止へ呼びかけてほしい。

147 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 16:17:38 ID:8Cmo6pl9
俺んところでもようやく公開決定したが、
これと同時期にコドモのコドモも上映する
なんというか・・・


148 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 16:21:59 ID:i1ljVctA
>>144
フィクションで、日本人を貶めるって・・・毎日新聞とやってることいっしょじゃん

映像に仕立て上げてる分、こちらの方がより悪質だな



この出鱈目を推奨している日本ユニセフ協会のなんと悪質なことか








149 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 17:01:56 ID:BV8lNevP
【マッチポンプ】児ポル利権に群がる、紳士・淑女・在日・変態新聞社・偽ユニセフたち

『野田聖子議員もダマされた! 「児童ポルノ禁止」NPOの女性理事 長は
「元ポルノ業者」』(週刊新潮2005年05月05日・12日合併号).
http://otaku.rulez.jp/kill_the_assholes/noda/shincho_01.jpg
http://otaku.rulez.jp/kill_the_assholes/noda/shincho_02.jpg

ジュベネイル・ガイド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%99%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89


150 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 17:03:06 ID:BV8lNevP
【犯罪】 東南アジア某所にて 2007年4月26日撮影
[crime] White Sex Tourists in S.E.Asia [Tourism of Thailand]

コメントのしようがない。
これでもまだ「東南アジアで児童買春しているのはほとんど日本人」などと言い続けるつもりだろうか。
それは自虐というよりむしろ「うぬぼれ」といったほうがいいくらいである。
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/


151 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 17:06:09 ID:BV8lNevP
372 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/06/25(水) 00:37:05 ID:RmTb16850
シーファーが日本を児童ポルノ大国呼ばわりした原因は、毎日新聞英語版でやった捏造記事が原因らしい
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1206967952/599-601
日本ユニセフがこの問題を重大視しないのは、彼らも毎日新聞と手を組んでいたから
毎日新聞の捏造記事で外圧を仕掛け、そ知らぬ顔をして自分達がキャンペーンをしかけるという典型的なマッチポンプってわけ
児童ポルノ禁止法問題は日本ユニセフと毎日新聞の典型的な自作自演だったんだよ
知らぬは国会議員だけってわけね

<今回、日本ユニセフが変態記事に一切の抗議をしていない理由>
児ポ禁止で話題に上る日本ユニセフに電凹(笑)すると、
「毎日新聞の対応は、現時点では問題ない」という驚くべき返事が。
その真相は以下の通りなのです。

募金のピンハネで有名な日本ユニセフは毎日新聞と手を組んで、
海外に向けて、日本少女売春を助長させるような記事を書かせていました。
一方で日本ユニセフは毎日新聞と手を組んで、
紙面で日本の少女売春を批判する記事を書かせていました。
日本ユニセフは子供を護る団体ではありません。
一方で変態記事を捏造して少女売春を助長させながら、
他方で捏造記事を証拠に児童ポルノを禁止させようと政治圧力をかけ、
子供を護る名目で寄付金を募って金儲けをする「マッチポンプ」団体なのです。
日本ユニセフ/毎日新聞で検索すると、驚くほどずらずらと出てきます。
毎日新聞の支局長の多くが日本ユニセフの役員になっている模様。

例えば一部抜き出してみるとこんな感じ。
日本ユニセフ 評議員:北村 正任 (株)毎日新聞社代表取締役社長
千葉県支部 評議員:中井 和久 毎日新聞千葉支局長
兵庫県支部 評議員:北川 創一郎 毎日新聞社神戸支局支局長
大阪支部 副会長:古野 喜政 毎日新聞社社友
神奈川県支部 評議員:寺田 浩章 毎日新聞社横浜支局支局長
佐賀県支部 評議員:満島 史郎 毎日新聞佐賀支局長


152 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 17:10:12 ID:BV8lNevP
毎日系 井上弘TBS社長が 本当に発言した言葉です。 ・・・・引用

「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」(1998年 TBS副社長時代)
「社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです」(2002年社長就任時)
「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」(2003年)
「NHK受信料を値上げして、その一部を民放にも分配するべき」(2005年)
「通告と一緒に弾が来た」 (2007年4月東京新聞)←株主を暴力団呼ばわり      ←テラワロス迷言

入社式新人に対してなされた発言。
『君たちは選ばれた人間だ。 君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。
対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。
日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる』


153 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 18:48:48 ID:5mjFBLTb
写真の男の子は誰だったのでしょう?
自分自身の子供時代の写真かな?
薄汚れた大人になる前の自分の写真を飾ってた?

154 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 19:39:50 ID:ISJQKESi
>>136
じゃあまず撃つべきは壇上のナパポーンだろう
なんで警備の警官撃って自分を不利に追い込んでるんだ

二重スパイからくる葛藤の自殺願望でもあるのかと思ったが
そういうのを匂わせるエピソードはまったくなかったしな

155 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 19:52:58 ID:1gXxnF6L
>>153
普通に考えると、過去にタイで買った少年じゃないの?

156 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 20:28:21 ID:Fr78yvLs
毎日新聞正式コメント(英語版)■


日本の暗黒面を暴いてきた毎日新聞waiwaiですが、記事に反発した日本人により
毎日新聞の女性記者が脅迫されたり、レ□プの危険を感じる事態となっています。
そのため毎日新聞では女性従業員の身の安全を卑劣な日本国民から、一旦記事の配信を停止します。
しかし我々は、卑劣な日本国民のテロには屈っせず、訴訟を含むあらゆる法的手段を用いて
報道の自由・真実と正義を守るために戦います。


157 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 20:52:46 ID:ge5rPzTw
> ◇臓器売買問題にも言及
>  −−小説や映画にあるような幼児の人身売買が、実際にされているとは、
> にわかには信じられません。
>
> 阪本監督:小説の中にある事例は、取材をすると、ほとんどありました。
> ただ、僕自身、タイで取材をし直すと、(原作者の梁さんが取材をした)
> 当時とは現地の様子が変わっている部分があり、そういうところは変えて
> います。たとえば、今は子供たちを鎖でつながないとか、子供たちを清潔に
> しておくとか。ただ、映画で描いていることのすべてが、タイで本当にあった
> 事例ではないんです。取材の途中で、それ以上突っ込めないということも
> ありますから。ですから、臓器売買のくだりは、極端な仮説を立てて描いて
> います。
>
> http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20080801mog00m200009000c.html

極端な仮説=捏造wwwwwwwww

158 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 20:53:26 ID:4ReAm9xN
>>156
英文はどれ?

159 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 21:00:30 ID:UBfY8CzL
まだペドウヨが観もせずに因縁付けてるのか
懲りないねえ

160 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 21:38:31 ID:gB6H9SqH
サヨには、ペドがいないのかなあ。
学校教師の性犯罪率は凄かったはずだが。
神戸ってサヨと日教組の巣窟だしw

教師のわいせつ事件
1.発生率15倍 突出する中学教師(神戸新聞)
http://www.kobe-np.co.jp/edu/s-9/01.html

161 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 21:51:20 ID:ZKorVQVk
毎日新聞7月20日付けの釈明記事は全て嘘だと判明しました。
新聞社としてもっとも重要な信頼性までも揺らいでしまいました。
嘘に嘘を重ねる毎日新聞。

×9年前のウェブスタート時から始まった
○いいえ11年前の紙媒体(英字新聞)時代から侮日記事はすでにでかでかと載っていた

×ウェブだからチェック体制が甘かった
○紙媒体上ですでに11年前から日本侮辱記事を垂れ流し

×日本人スタッフが関与していない
○日本人スタッフが3人いた英字新聞時代から日本侮辱記事を垂れ流し

×少数の外人スタッフの暴走
○外人15人、日本人3人という大所帯の英字新聞紙媒体の時代から日本侮辱記事を垂れ流し

×英語だからチェックできなかった
○日本の母親はセックスで息子の成績を上げる、という大きな日本語の説明がついています


※コピペ推奨


162 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:09:08 ID:Fr78yvLs
>>158
ごめん。誤爆だ。誤訳をコピペしてしまった。すいません。

訳(正)
 インターネット上には、今回の処分とは全く関係のない複数の女性記者、
 社員個人の人格を著しく誹謗(ひぼう)・中傷する映像や書き込みが相次いで
 いる。毎日新聞はこうした名誉を棄損するなど明らかな違法行為に対しては、
 法的措置を取る方針でいる。

In a related development, a flood of messages and images have appeared
online that gravely defame and slander a number of our company's female
staff writers and other employees, who are in no way accountable for this
matter nor subject to punitive measures. The Mainichi Newspapers Co., Ltd.
is determined to take legal action against such clearly illegal acts that
constitute defamation.
http://mdn.mainichi.jp/20080720/0628.html  (全文)

163 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:10:55 ID:8LwsvBCx
このスレに住人って、人間のクズだよね。
本当のさ。
ぞっとするよ。
映画と関係ないけど、利用してる人間は。

164 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:11:38 ID:Fr78yvLs
おわびしながらも、闘争本能むきだしです。

165 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:11:52 ID:OAwJGAov
子供とセックスしたいに。欲望の本能は当然だろうに
なに。括弧つけてんのよ?

166 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:13:24 ID:8LwsvBCx
お前はキチガイかよ。
本当に名誉毀損で、警察に捕まったらどうですか。

167 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:15:17 ID:8LwsvBCx
このスレで、イライジャウッドファンに卑劣な嫌がらせをしてるのは
元共演者のファンです。
アカデミー賞最多映画で成功したのを妬んで、
子供扱いしたいようです。
アカデミー賞で賞賛されたのを横取りしたいから。

168 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:15:33 ID:OAwJGAov
キチガイ言う物。自身=ユアセルフがキチガイ
それはようの東西。問わず自明の理
真実ですわ。おほほほ

169 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:16:49 ID:8LwsvBCx
本当の本当の最多映画の主演に謝罪したら?

170 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:17:52 ID:8LwsvBCx
>>168
残念ながら、基地外と言い出したのは
指輪スレの住人であって私ではない。

171 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:22:34 ID:8LwsvBCx
>>168
謝罪したら。
イライジャウッドは指輪映画の時に20歳前後で子役じゃない。
一般の映画ファンたちに、アカデミー賞映画で賞賛されたことで
老若男女のファンがいました。
それを変態扱いしようとしてるのが、いるんだけど。
すごく悲しいよ。傑作映画に感動したほうわね。
本当にやめたほしかったけど、いつまでもやめないね。

172 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:23:31 ID:8LwsvBCx
それだけ元共演者のファンが卑劣なんだろうね。

173 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:24:34 ID:OAwJGAov
$卑劣官は卑劣な映画を好みます。
だいたい?そうですね経験則から

174 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:26:22 ID:8LwsvBCx
アカデミー賞で賞賛されていた時に
イライジャウッドのアンチサイトが作られていたけど
子役時代の写真で嫌がらせをしてたよ。
それについて、暗黒の子役と書いていたので、
このスレにも、それをしたアンチたちが粘着してる。

175 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:27:40 ID:OAwJGAov
で、好みのこどもはデレナの

1 yairoon
2

176 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:29:49 ID:8LwsvBCx
来年は28歳の俳優だよ。
指輪映画の後にも才能発揮、
他の映画よい評判よし。
おじさん俳優になってもイライジャウッドは成功する。
根拠、8歳から俳優して21歳でアカデミー賞の最多映画の主演に
なったから。

177 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:30:55 ID:OAwJGAov
>>176
あ〜。そういうことか。
納得。納得、あなたの日本語少しわかりにく。
いですねえ

178 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:32:19 ID:OEOPU7tm
>>140
だから観客側はしっかりとした知識を持って、
それで感想を持たなきゃいけないよなぁ。
こういう映画を見た連中が海外出張のリーマンに釘を刺したり、
バックパッカーのガキをしつけたり、
男児を買いに行く脳無しオンナを嫌悪してくれりゃそれで良いんじゃない?
そうすりゃ日本はそんな酷い事しませんよって言える。

ま、こんな話を実話だと思っちゃう時点で知的レベルはたかが知れてるワケで。

そこまで衆愚化してたらオワタ。

後、個人的な話。
目の角膜移植で順番を買った人間を知ってるんでね…
オセアニアだったけど。

179 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:33:31 ID:Fr78yvLs
>>161

>>163は08/06/28の記事だったと思うのですが、お詫びしているようで
いやに挑戦的だなと思いました。その直後の08/07/20の記事でもそんな
ごまかしをしていたんですね。


180 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:35:47 ID:Fr78yvLs
>>178

毎日新聞の事件も知っておく必要がありますよね。


181 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:41:51 ID:8LwsvBCx
イライジャウッドアンチが利用してるスレです。
子役出身なので、そういうアンチがいます。
恐ろしいアンチですよねー。

182 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:44:05 ID:StMCFZV4
>>178
反日活動に、いいように利用されるに決まってるじゃんw

こんなのは理屈関係なしに、インパクトのある部分だけ利用されておしまいw

朝鮮人の悪質さを知らないのかお前w








183 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:46:02 ID:RJbCOsVO







日本ユニセフ協会は、フィクションをネタに募金活動ってギャグですか?

「闇の子供たち」が映す臓器移植の課題
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080805/167273/

>>「まずはタイで、日本人が心臓移植を受けた例はないということですよね。
>>次に、心臓移植を受けようと思っている子供の両親が、よその子供を殺してまで自分の子供を助けたい、
>>精神的にそう思っている人は、一人もいないということです。


















184 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:46:39 ID:I7Xhw0lL
>>178
>ま、こんな話を実話だと思っちゃう時点で知的レベルはたかが知れてるワケで。

この映画は真実だと表題の近くに書いてあるんですよ
産地偽装のようなもんです
信じるひとが大半ですよ
産地偽装と同じです

だまされる人が悪いのではない、だますこの映画が悪いと思う

185 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:48:44 ID:8LwsvBCx
イライジャウッドが20歳でアカデミー賞映画を作っても
そういう卑劣なアンチがいつまでも、いるんですよ。
他の俳優が人気ほしさに。

アカデミー賞映画の主演を応援してるファンを
子供好きの変質者に仕立て上げてまで、人気と名声がほしいんだとー。
そんな共演者もファンも地獄におちて、マジで死んでほしいです。

186 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 22:58:27 ID:uK4U6MnW
問題点が指摘される度にウヨウヨ騒ぎだすのが面白いw

187 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 23:00:25 ID:M3BpPTvK
http://www.unicef.or.jp/osirase/back2008/pdf/080806_osirase.pdf
謝罪です

188 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 23:06:03 ID:KLNjxhFh
>>183
フィクションで、日本人を貶めるって・・・毎日新聞とやってることいっしょじゃん

映像に仕立て上げてる分、こちらの方がより悪質だな



このデタラメを推奨している日本ユニセフ協会の、なんと悪質なことか。


















189 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 23:13:32 ID:p/KqkkOa
もっと荒らせよ。
それだけ話題作ってことだから。

190 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 23:20:08 ID:KLSYIrzV
レスの殆どが、バックホーンに関してなんだよな
映画自体の出来に関してのレスは一割あるかないかだ

191 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 23:35:25 ID:ty0o5qYZ
>>17
集会で、イケメンボランティアがどうして警察を狙ったのかが全然分からなかった。
おばちゃんたちは狙われてなかったのに。

>>183
このインタビューの先生は、パンフレットにも書いていた人ですね。どこか苦々しげな文章だった。
映画自体はかなり引き込まれるところもあったのだけど、心臓移植の話が出てきたところで一気に嘘くさく感じた。
心臓病の子供を抱えて苦闘している医師や病院のスタッフ、家族を不当に落としてめている。
せっかく作った映画を台無しにしてまで、どうしてそんなことがやりたかったんだ?

192 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 23:35:36 ID:Bq1Ufkrz
公開初日に映画みた。原作が在日ってことで反日あるかなってフィルタもってみたけど
それほどそういう印象は持たなかったな。いわゆる先進国が発展途上の貧しい人から
命までとってお気楽に暮らしてるっていうことに警告って感じ。

でもフィルタない人が見たら十分反日にとれる内容でもある。

幼児買春、実際多いのはファラン(西洋人)だし、タイ人もそのことよく知ってる。
タイでの幼児買春(幼児のみならず成人も)はタクシンになってから圧倒的に
取り締まりが厳しくなったからタイではずいぶん減少したはず。その代り隣の
カンボジア、プノンペン90年代後半からさかってきてる。UNHCRからの警告も
何度も出てるはず。

それより問題の根本。ベトナムとかカンボジアとか貧しい農村の子どもが売られて
ひどい目にあってるのは間違いない事実。その子供たちが命削ってるのも事実
なんでそういう部分へのクローズアップのが映画から伝わってきた、と指摘に思ったよ。

193 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 23:38:03 ID:Qt1v/N2K
臓器売買は有るようだぜ。
今年の話だが
某国の恋人の近所で何人もの子供がふいに行方不明になり
腎臓抜かれて見つかった。
いくらかの金を持たされてたと。
親が密かに売ったと俺は見てるがね。
彼女、心配で甥、姪の通学に付き添ってたとさ。
ま、金持ちが生き延びたいという欲望は果てしないし
子供が親の儲けの種になるのは貧乏な国では普通の話だしね。

194 :名無シネマ@上映中:2008/08/11(月) 23:47:17 ID:6t5Hvcn8
日本ユニセフ協会の実体を紹介するビラも必要だな。

195 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 00:02:56 ID:55/RClk/
>>193

心臓移植と腎臓移植では全く意味が違うんだよ!<<144を嫁。

この映画、なぜ腎臓移植ではいけなかったのか?
児童買春の撲滅を訴えるために、わざわざ問題の多い原作「闇の子供たち」を
選び、日本人がタイ人を殺して心臓を買ったと映像にする。まさにこれは
日本人はエクアドルの子供を狩るという毎日新聞の嘘記事を本当だと
証明する映像になるじゃないか。日本ユニセフもいい加減にしてほしい。

196 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 00:08:57 ID:z8VUzANU
河野洋平は、
息子から移植したんじゃないんだぜ?
法輪功のいきのいい臓器を手配してもらったんだぜ?
だから普通は金では転ばないほどの名門なのに、
中国様に頭が上がらないんだぜ?

197 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 00:25:25 ID:3vV2az76
>>182
だったら余計にこんな場所でクソコメント付ける前に…だ。
公開劇場の前で『真実』を書いたビラでもばら撒けばいいんじゃないか?

変態報道の毎日新聞がこの映画に協賛してると言うだけで激しい自虐なのに…
わかるヤツにはわかると思いたいね。

198 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 00:51:04 ID:5cehBepb
で、何で江口は最後自殺したの?
あの写真の男の子を買ったことがあるから?
それともただ助けられなかったから?

199 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 01:02:30 ID:jWClwXBH
>>17 >>136 >>154
警察の介入を促したんじゃね?

元々マフィア構成員のNPO潰しスパイだったのか、
ボランティアで一念発起マフィアに潜入したのかは分からんが、
銃撃戦をして、事を大きく荒立てれば、警察は動かざるを得ない。ついでに売春宿に捜査。

イケメン・ゲーオとその仲間達は自身の命と引き換えに、マフィアを挙げ、子供たちを救った。
彼なりに正義感に溢れてた。女所長ナパボーンは認めないよね。
「いくら子供のためでも暴力、しかも命と引き換えは絶対ダメ」って。

最後のナパボーンへの合掌&礼の意味は、
今まで騙してごめんなさい、こんなやり方でスミマセン、
子供たちをお願いします、お先に失礼します、とか。

200 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 01:10:57 ID:jWClwXBH
>>198
写真の男の子は日本男子じゃなかったか?うろ覚え。
娘より息子が欲しかった。だってオレ、少年が好きなんだもの、みたいな。

江口はタイで少年を買ったんだろ。
でも罪の意識に苛まれて、自分を認めたくなくて、記事を書くことで罪滅ぼし?

取材に燃える動機が、「子供たちのため」よりも「自分自身のため」ってのが、
強すぎる気がしたんで、俺は江口の自殺を肯定したい。

201 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 01:36:20 ID:wSxh3/s+
キリスト教では自殺は大罪だから、最後の最後まで日本人を罪深く突飛で愚かな存在に描いている
んじゃないの?日本人に向けた意味と外国に向けたメッセージは違うとみた。


202 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 01:39:32 ID:3vV2az76
自殺はああいう終わり方にしないとしっくり来ないからでは?
結局誰も彼も加害者だという風にしたいだけなんだと見ている。

何よりも、最後に鏡を映して終わるところに制作サイドの悪意を感じるけどね。

203 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 02:12:38 ID:iUypE2js
>>200
女の子じゃなくて男の子なとこにまたいろいろあるのかもな
キッズポルノ見てたらしいThe WHOの人、昔虐待されてどうのこうの言ってたじゃん
自伝書いて贖罪するとか言ってたのに何かうやむやになってるし、今度来日するし
ああいう奴の最期って感じだ<南部

204 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 03:02:59 ID:spSLv7VN
ピート・タウンゼントはチャイルドポルノを所持してただけだろ?
児童売春といっしょくたにすんなよ

205 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 05:27:08 ID:oDP1lF+C
>>183

「闇の子供たち」阪本順治監督 深く重い現実、切り込む
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080801/tnr0808010809004-n1.htm

ここでは、大雑把に現実と言ってるね。すべて現実と捉えられても仕方のない記事。


たしか、心臓を取り出してタイ人を殺すのは、極端な仮定と言っている記事もあったと思う。
極端な仮定=捏造じゃないかwというレスも見た。


日本人が、タイ人の心臓を取り出して殺すのは、フィクションのようだが、そういう嘘を映像化するのは
あまりにも日本人にとって残酷な仕打ちだ。
日本人にいわれのない罪をかぶせてどうしようというのだろうか?

児童売春の現実の面(米国人がかなり多い)もあるのだろうが、こういう嘘を混ぜて、それもインパクトの強い嘘を混ぜるのが
いかに日本人に対して悪意のあるものであるのかがわかる。





206 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 05:39:11 ID:aXt0oPSo
心臓移植と他の臓器の移植について、まったく意味が違うという人がいるけど、
この映画でエイズになった子をゴミに捨てることが出来る状況を考えると、
売られてきた彼女らが、心臓以外の直接死に至らない臓器を摘出したとしても、
術後にまともな治療を受けることはないと思うんだけど、
というより、医師や関係者はできるだけ安く済ませたいだろうし、
手厚く治療して得する人は本人だけだし、
そのまま捨てられるのと同等に扱われるんじゃないかと思うんだけど。

207 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 05:39:48 ID:urw3Z01N
>>183

映画「闇の子供たち」が暴くもの − 日本人の重い自画像
http://www.lifestudies.org/jp/yamino.htm



ここでは、すべて本当のことだという記事になっている。

これって、本当のことであると日本人に吹き込むために
嘘の記事がたくさん作られているような感じだ。

すごい気持ち悪さを感じる。
本当のことだと騙されて、深く落ち込んでいる日本人がいるかと思うと
本当に腹が立つ。

日本人の重い自画像・・・この表現が特に腹が立つ、日本人にいわれのない罪の意識を
               植え付けようとしているとしか思えない。







208 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 06:46:46 ID:/pkEX4qO
>>65
このスレの中で単純ポルノの単純所持に関して
言及した発言を私はしてなかったのですが
私にレスをつけてきた方と絡ませてきただけです。
その他のレスでもあったように2次元3DCG漫画等で楽しむ程度
若しくは18歳超えて幼い感じのする子がセーラー服を着て
コスプレAVなら文句をいう気はありません。
金になるから作るという側を完全に取り締まることは困難
(もちろん単純所持も完全に取り締まることも困難です)
児童買春の場合、買ったほうにも懲罰がありますよね。
買うから売る=売るから買う、表裏一体とみなせば
児童ポルノ単純所持を罰しましょうという流れは自然といえば自然。
厳罰化しても撲滅は不可能でしょう。
だけど市場マーケットを現在よりも縮小することは
可能かもしれないという期待してるんじゃないのかな。
個人的には2次元3DCG漫画等まで規制することはないと思いますが。
(実写の)児童ポルノに関しては重罰にして欲しい。

>>73
脳死移植に関してはもっともっと慎重になるべきだと思います。
様々な問題点を承知の上で尚、臓器提供を希望されるなら
その方の自由だと思います。
このすべて承知の上での提供が重要だと考えます。
>>73さんのように知った上で、
臓器移植の後退を心配するような方が率先して
臓器提供カードに不備のないように記入所持されるのが望ましいかと…
当然臓器移植カードを所持されているんですよね?

209 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 07:25:26 ID:/pkEX4qO
そこ付けるところなのという箇所で
やたらと「?」をつけている文章なで同一人物だと思ってるんですが。
色々と問題をすり替えながら、気づけばユニセフと児童ポルノの話になってる。
脳死移植推進派でもないし、仮想ユニセフ側としてレスを付けられるのは
迷惑です。

210 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 07:45:00 ID:vJmduect
いい映画だったと思うが,それをぶち壊しているのが宮崎。

211 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 08:23:12 ID:j6qyzIom
>>210

あほか?w
宮崎がいい演技してるじゃん

212 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 08:53:48 ID:iUypE2js
>>204
本当にそうだと思うか?あの闇も結構深いぞ
被害者が加害者になるってやつだな
来日にこの公開がぶつかったのは神の采配かもしれない
事実、この映画がなかったら俺もいろいろ思い出さなかった
ただで買ったわけじゃないなら、地獄に堕ちる加害者だろ、写真の程度によるけど

213 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 08:56:18 ID:h7b3dPHD
>>206
そゆこと。
腎臓だったからまがりなりにも生きて返せるだけ。
他の、取ったら死ぬ臓器の場合は行方不明で終わる。
子供の臓器を強奪しようとする組織が
心臓その他の需要に応えないと思うのかね。
腎臓より遥かに高値が付くはず。
問題があるとすれば技術的な問題だけと思うがね。

売られた、もしくは誘拐された時点で被害者の生死は
買った、もしくは誘拐した側に託される。
生かそうが殺そうがどのように利用しようが何の制約も無い

214 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 09:09:03 ID:opKXE6Y/

日本人がタイ人の心臓を奪い取る作り話とか気持ち悪すぎだろw

日本人のイメージが地に落ちるだけじゃんw










215 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 09:20:14 ID:l3QB8LqF
親に売られた子供。
何もわからないまま外人に異常な性行為を強いられる。
病気や死んだりしない限り。
最後はゴミとして捨てられるか臓器移植のパーツとして使用。

こういう子供達の精神状態は防御力が働いて現実逃避してると
思いたい。


216 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 09:33:15 ID:iUypE2js
パンズ・ラビリンス伝説か、あれも少し腹が立つんだけどね
でもそれが現実だからな

でもこのメンバーで20世紀少年やってほしかったな
これぞROCKすぎるだろ
whoもあんなんでkids are all rightって痛烈な皮肉だけど多分人格が割れててどっちも真実なんだろう それを妖精界が警告してるのが南部って感じ

217 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 09:49:44 ID:gLpZszNE
「何でタイなの?自分の国でもできるでしょう?」とか
「しょせん自分探しなんだろ?」と言われちゃんと言い返せない宮崎といい
「子供好きなんですね」とか「子供いるのか?一緒に住んだ方がいい」と
言われて無言でいるしかない江口とか・・。日本人って何なんだよ。

218 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 09:56:49 ID:gLpZszNE
幼児誘拐・殺害で逮捕された犯人の記事を壁に貼り鏡をつけて
いた江口は「自分もヤツラと同じモンスターだ」と思って
いたわけだよね。でも実際幼児を狙う変質者の性癖は反省とか
絶対しない(できない)ヤツラだと思う。例の小学校教師も反省の色
などなく再び小学校で運動会の写真撮って逮捕されてるし。


219 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 10:39:03 ID:HN2+AY+w
>>206
アホだなぁ。腎臓移植は闇でも何でもないんだって。
貧乏な人が腎臓を売ることは東南アジアでは立派な表ビジネスになっているの。
移植にはもちろん適合検査が必要だから、腎臓売ろうにも適合検査パスしないと
売れないわけ。だから、売る人たちも売れれば宝くじに当たるようなもの。
そんじょそこらの人間さらってきて腎臓取り出して移植なんてできる訳ねーだろうが。
加えて、腎臓取ったついでに心臓なんてあるわけねーだろ。馬鹿。

それよか、タイ在住の日本人が行方不明。
http://blog.goo.ne.jp/yasuda5000

220 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 10:41:20 ID:lUpQNXM7
>>206
心臓移植と腎臓移植とは全く意味が違うよ。その証拠にタイで心臓移植を
受けた日本人はいるのか?フィリピンでは?その理由を考えろよ。

この映画でエイズの子供がごみとして捨てられて・・
って、それも考えてみろよ。本当なのか?嘘なのか?現実にタイでは
エイズにかかった子供をごみとして捨てているのかどうか?親が
ガソリンで焼くのかどうか?貧しい田舎に住む親はガソリンを買えるのか?

221 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 11:04:13 ID:p+iREMx5
宮崎も原作のままのキャラがよかったってよ あの女ほんとう
気丈で表面だけいいよ 

222 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 11:30:06 ID:lUpQNXM7
>>207
>映画「闇の子供たち」が暴くもの − 日本人の重い自画像
http://www.lifestudies.org/jp/yamino.htm

これ考えようによっては酷いですね。すべてほんとうだ自分が保障すると
言っているようなものですね。BBCがドキュメンタリーを作ったのも
こういう問題に嘘や誇張があってはならないからです。



223 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 11:32:50 ID:dDLiMxFY
日本人の重い自画像 ×
団塊の金持ってる年寄りの重い自画像 ○


224 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 11:38:20 ID:5elfA2a9

【タイ】タイ北部メーホンソン県の警察に10日、
首長カレン族(パドン族)の36歳と31歳の女性が行方不明になったと
それぞれの家族から届け出があった。
2人はともに3日から行方がわからなくなっているという。
同県では最近、パドン族の子供や女性が失踪(そう)する事件が相次いでおり、
これまでに11人が行方不明になっている。

タイ警察は、韓国人が関与しているグループが、
タイ東部のリゾート、パタヤなどの観光地で見せ物にするため
だまして連れ去った可能性があるとの情報を入手、
移動の経由地となるチェンマイの検問を強化するとともに、
パタヤでも捜査を進めている


225 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 12:24:49 ID:WyyJjOfK
>>214
目的が”日本を貶めること”だから当然でしょ。

実態は白人がらみの児童売買が凄いことになってるわけだが。
現地NGOの活動や欧米の報道からすればな。
あと、この1〜2年で犯罪野郎共のネットワークが徐々にアジアから
南米にシフトし始めてるそうだ。

226 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 12:29:49 ID:spSLv7VN
>>214
日本人しか観ないんだから別にいいじゃん

227 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 12:35:19 ID:gsvOgNEF
在日作家が書いたフィクションを元にした映画、日本ユニセフは真実として宣伝、なおかつ募金活動って・・・

ギャグですか?

「闇の子供たち」が映す臓器移植の課題
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080805/167273/

>---映画では、子供の心臓移植とともに、臓器売買の問題を描いていますが、現実にはない、
>これは映画のフィクション部分というのは、どこなんでしょうか。
>「まずはタイで、日本人が心臓移植を受けた例はないということですよね。
>次に、心臓移植を受けようと思っている子供の両親が、よその子供を殺してまで自分の子供を助けたい、
>精神的にそう思っている人は、一人もいないということです。
>親だから、子供をなんとしても助けたいという思いはあっても、みんな我慢して死んでいっている。
>人を殺してまで、生きたい、生かしたいという親はいません。
>もう一つ、心臓移植はリスクが高すぎて、儲けということでは成立しないかもしれない。
>というのも、心臓移植をしようと思ったら、心臓を止めている間に人工心肺の器械を動かしていないと
>いけないし、手術するためにはたくさんの人がいる。
>腎臓移植なら、ある程度うまい人がいたら、助手と二人で手術をすますことができる。でも心臓の手術は
>ぜったい少人数ではできませんから。それはありえない」
>心臓麻酔の専門医と、人工心肺の器械をまわすのに1人、手術医が3人と看護婦という具合に計算していくと、
>エキスパートが8人は揃わないと心臓移植は行えないという。
>「8人を口止めして、儲けも出そうなんて考えたら、ビジネスとして儲からへん。それに、見つかったとき
>には心臓だったら死刑でしょう。タイの外科医といえばエリートの人たちです。その人たちがいくらなんでも、
>そんな危ないことに手を貸すとは思えない。映画では、なんらかの事情があってということにしているけれど、
>そこは医療の現場にいる者の目からすると、映画のフィクションといえるでしょう」

228 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 12:38:08 ID:8+2bI7wJ
>>227

目的は、毎日新聞のwaiwaiと同じだから、相手は世界だよ。
日本人に向けている解説と世界にむけてする解説もちがう。
この映画は国内では教育として使われ、外国では勇気ある日本人による
内部告発として使われるんじゃないのかな。

国際映画祭にも出品されるそうだから、日本人の目の届かないところで
何が行われていくのかね。この映画は事実だと明示してあるんだから。

229 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 12:40:07 ID:8+2bI7wJ
228ですが
>>227>>226の誤りでした

230 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 13:07:24 ID:+4QvY0gw
特別日本人がどうとか思わなかったんだけど…

むしろ女馬鹿にしてるのかと思った。
NGOのおばさんとか宮崎あおいの役はいくらなんでも馬鹿すぎる。

231 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 13:12:27 ID:09UDAV+f


色々な組織が、それぞれ利益をあげながら目的を共有してるとこが気持ち悪いよね。

これって、同勢力のものがそれぞれの組織の幹部になって組織活動に影響を与えてるんだよね。

総体で犯罪を構成している感じがする。
こういう詐欺まがいの、ある人種に対する金銭強要や人種差別的攻撃、
既得権益者の都合のよい法制定とかを裁ける法律って何かあるのだろうか?

こういう巨悪を摘発しないとどうにもならんな。









232 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 13:15:57 ID:vm1WnODZ
日本人はタイのかわいそうな子供のために
フィクションだろうがデマだろうが
とにかく贖罪意識を持って募金しろ
と日本ユニセフは言うのだな。

233 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 13:38:29 ID:/LEdQMUj
>>227
なに? この映画嘘っぱちだったの?

234 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 14:07:10 ID:g+JATwER
マスコミが日本で差別していい国籍は日本。
同じく差別していい性別は男。

相手が日本人ならどんな嘘や誹謗中傷で差別してもいい。
それがマスコミの正体。

235 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 14:24:12 ID:oEPOKQjk
見てない人でループ化へ
さよならセンラー…ヤイルーン…オバハンの注射で逝った少年…

236 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 14:27:22 ID:lhROnOqm
なんだ嘘か

237 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 14:33:56 ID:xgG0RdL/
江口はこんな役よく引き受けたな
宮崎もこんなバカっぽい役をよくやったなw

238 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 14:38:23 ID:pqIaYgiS
ロリペド右翼の溜まり場と聞いて飛んでまいりました。

239 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 14:49:08 ID:DspII0/9
【カナダ】児童ポルノ犯罪団を検挙、被害者には1歳の赤ちゃんも・・・ケベック州[06/28]

新華社オタワ(カナダ):カナダ・ケベック州の警察は25日、インターネットで
児童ポルノの映像を発信していた犯罪団を検挙した。27人の容疑者を逮捕したという。

警察の記者会見によると、被害者の多くは小学生で、
1歳数ヶ月という赤ちゃんまでいたという。
容疑者たちの年齢は19歳-68歳とのこと。

警察によると、警察はこの犯罪団を逮捕するまでに2年の歳月を費やしたという。
【翻訳編集:JCBB(K.K)/G-SEARCH】

ソース:livedoor ニュース 2008年06月28日07時49分
http://news.livedoor.com/article/detail/3705049/

関連スレ
【タイ】児童への性的虐待容疑、英国人男性(75)を逮捕、ポルノビデオや少年の写真多数を押収・・・パタヤ[10/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1193329839/ (dat落ち)
【豪州】児童ポルノ犯罪組織を検挙、教師2人と元警官1人を含む6人逮捕[12/17]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1197911717/ (dat落ち)
【ドイツ】最大規模の児童ポルノ網、1万2000人を捜査[12/25]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1198594314/ (dat落ち)
【米国】ICPOが手配していた児童ポルノ画像の男、ニュージャージー州で逮捕[05/09]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1210431135/ (dat落ち)
【オーストラリア】ネット児童ポルノ国際取り締まりで70人を逮捕[06/05]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1212693324/ (dat落ち)
【欧州】111件の児童ポルノ事件に関わっているドイツの男、6年後にポルトガルで逮捕[07/01]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1215106142/


240 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 15:17:28 ID:I3zt3hN1
はっきり言って、売春宿の話はタイで
臓器の話は、フィリピンじゃねぇのか?

フィリピンで、臓器がちょっと遅れたレスラーがいたような。

241 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 16:35:29 ID:r8LaAMq5
>>117
韓国で、日本人作家が、
「韓国人は、東南アジアの子供を殺して、自分の子供に心臓を移植している」
というフィクションを書いて、「ほぼ真実です!」「問題解決のために寄付を!」「映画化して国際映画祭に出品します!」
とやったらどうなるか、想像できる?

242 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 16:37:07 ID:x7TwvpVq
これって、毎日新聞がやった日本人攻撃の映像版って感じで、より悪質だな


243 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 16:38:29 ID:6Mu9mQ7D
誰かが日本をターゲットにしたいんだろうな。
でなきゃ、もっと面白い話を作れるし。

244 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 17:16:29 ID:QCMmHl8V
>>241

コレアコレア

245 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 17:28:08 ID:yx1hxZuA
作者は9条の会の会員だぜw

246 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 17:44:46 ID:iVlz00V4
この映画のこと知ったのは、日教組を公言している中学校教員のブログで紹介してたから。
心臓移植のこと、信じてるみたいだった。
こういう先生が生徒にまことしやかに話したら、ぜーんぶ信じちゃうんだろうなぁと思った。

247 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 17:49:32 ID:/LEdQMUj
>>241
いつぞやの従軍慰安婦問題とまるで同じ構図だな。

248 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 17:52:35 ID:1l3Il8Pv
これ、やってることは毎日新聞と同じじゃない?
日本の品位を貶めてるんでしょ。見てないからわからんが

249 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 17:55:49 ID:dvbSZaSr
>>119
金で買えるのは、警察もだからね。向こうの場合。

何でも買える国民性を治さないと、根本的解決にならんわ。

250 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 18:06:23 ID:/LEdQMUj
>>249
しかし、金で労働力でも女でも買えるのは資本主義の必然では?
現に医療だって平等じゃない。
普通に金がない奴は助からない。

251 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 18:12:05 ID:dvbSZaSr
>>250
法より金の力が強い国って言ったらいいのかな。

簡単に買える風潮があるでしょ。

252 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 18:33:52 ID:6NLVKUTa
何らかの真実が知りたくて見ようと思うんだよね?この映画。
でもこの映画はフィクションです。

フィクションであるものをノンフィクションかのように宣伝するのはとても悪いことだと思います。

253 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 18:54:37 ID:T6JCeOU8
日本ユニセフ協会推薦映画「闇の子どもたち」

■【記事】 タイでの幼児虐待・売買描く 阪本順治監督「闇の子供たち」
 劇中、日本人男性がスーツケースの中に少女を隠して宿に運び、撮影した写真をネットに 載せる姿が描かれる。
 (全文)2008年7月25日
 http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY200807250309.html

※参考記事
 【浪速区】一人暮らし女性をスーツケースに押し込み拉致監禁暴行の在日韓国人逮捕
 一人暮らしの女性宅に侵入、キャリーケースに女性を押し込んで連れ去った上、暴行して現金を奪ったとして、
 大阪府警捜査一課は30日、強盗強姦、監禁などの疑いで、在日韓国人で大阪市浪速区の無職金平和容疑者(42)
 を逮捕した。
 2006年6月30日
 http://www.osaka-minkoku.info/minguk/2006/06/post-91.html

■映画「闇の子供たち」推薦:日本ユニセフ協会
 「日本人の子供がタイに渡り、臓器移植手術を受けるらしいとの情報だった。
 提供者の子供が生きたまま臓器をえぐり取られるという衝撃の事実だった。」

■原作者 梁石日(ヤン・ソギル)在日コリアン作家
 「十年くらい前、フィリピンを訪れた時、十五歳から十八歳までの女の子がいるという店を見に行ったんですよ。
 踊りが始まって、しまいには全裸になって、ふっと振り返ってみると、人がいっぱいよ。もう90%が日本人。」

※参考記事
 米国務省は12日に公開した世界各国の人身売買実態報告書を通じ、北朝鮮を最悪の人身売買国と分類したほか、
 韓国人男性は未成年者の買春を目的に東南アジア諸国や太平洋の島国を訪れるケースが増えていると明らかにした。
 略
 報告書はさらに、韓国人男性は東南アジアや太平洋の島国での未成年者を対象にした買春行為の主要な需要者だと強調した。
 韓国は昨年、性売買防止法違反の疑いで190人を調査し、うち36人を起訴している。

254 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 18:57:45 ID:5l+n93Fv
>>253
随分いかがわしい店に行く原作者様ですね。
日本人貶すつもりで、うっかりテメーがロリペドだと告白しちゃうとは。

255 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 19:01:06 ID:Po2q5Frc
レイプ事件考
 このごろレイプ事件がよく報道されている。それを読みながら、かつての在日
活動家たちの隠れたレイプを思い出す。
 古い資料だが『マルコポーロ』1993年9月号に、梁石日、崔洋一、鄭義信の対談があった。

 崔「一時流行ったんだな。左翼少女を口説くときは日帝三十六年史で落とせというのが。」
 鄭「いまだにそんな手を使っている人、いるんだよね。」
 梁「男の風上にもおけんなあ。」
 崔「梁さん、唇、震えてますよ(笑)。」

 朝鮮問題に関わる日本人女性たちが、在日活動家に警戒心をなくし、レイプ
されるという事件が少なくなかったのである。そして彼女たちは、反体制意識を持って
いたために警察に通報することもなく、泣き寝入りした。周囲からは運動団体内で
フリーセックスが流行ったと思われたのだろうが、実態はレイプであった。
 人権に最も敏感なはずの在日活動家が何故そんなことをするのか。また日本の
女性たちは、活動家とはいえ在日男性がたずねてくると、なぜ警戒心をなくして
部屋にあげてしまうのか。
 今はどうなのか知らないが、昔はそういう時代であったということである。


256 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 19:07:04 ID:DSSfxjcB
韓国だとか日本だとかとうでもいい。全世界のロリペドは死滅しろ。

257 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 19:12:46 ID:5l+n93Fv
■映画「闇の子供たち」推薦:日本ユニセフ協会
 「韓国人の原作者 梁石日がタイに渡り、十五歳から十八歳までの女の子がいるという店に行くらしいとの情報だった。
 踊りが始まって、しまいには全裸になるという衝撃の事実だった。」

258 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 19:51:38 ID:qkINh3bO
>>250
>普通に金がない奴は助からない。

金があってもどうにもならないのが移植医療の世界だと思う。
特に、小児医療にかかわっている人たちの努力は金とは全く別物だろう。
この映画を見て「いやだなー」と感じたのは、
いい加減なフィクションの設定を使ってそうした人たちを不当に貶めていること。
小児移植医療なんてしんどい仕事をしている医療者がこんな怪しい仕事に関与するとは思えない。
監督や制作側はちゃんとした釈明をしなくてはならないと思う。

259 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 19:52:28 ID:RvrBOiBW
>>253
> ■原作者 梁石日(ヤン・ソギル)在日コリアン作家
>  「十年くらい前、フィリピンを訪れた時、十五歳から十八歳までの女の子がいるという店を見に行ったんですよ。

未成年が裸で踊ってると知った上で店に出かけていったのか?
いたいけな少女を食い物にするゴロツキだなこの在日作家は!w

>  踊りが始まって、しまいには全裸になって、ふっと振り返ってみると、人がいっぱいよ。もう90%が日本人。」

何で見ただけで日本人だとわかるんだ?
韓国人や中国人だって一杯行ってるのにw
そもそも自分が最前列で被りつきで夢中で見ていながら(「ふっと振り返ってみると」www)「俺は取材でで行ったんだ」といわんばかり。
お前も同類だろうがバカタレwww

260 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 20:18:30 ID:1Vvn+009
>>259 それなんて南部?

261 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 20:18:49 ID:tsE7mDEh
原作の「闇の子供たち」自体がロリペドだと思っていた。
作品を読んだ感想も楽しめましたというのもあった。

262 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 20:36:13 ID:4tprWZbn
ついこないだアカピの夕刊で紹介されてたな。
これがフィクションだと知らない人は、本当のことだと思うだろうね。
特に若い世代はすんなり信じて嫌日になってしまいそうだ。
梁石日は昔からキワモノっぽい内容を書いた小説が多いから
原作のおかしさやロリペド云々には今さら驚かないが
梁の作風を知らない人は、やはり真面目に信じてしまうのかもなあ。
嫌だねこういうの。

263 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 20:55:06 ID:5KwDy44S
>>259
たまたま自分が入った店にいた客がほとんど日本人だった
(日本人のように見えた)

これが映画を見た人の感想では

タイの児童買春の客は90パーセントが日本人だ!酷い!

という事になるんだからな

264 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 20:58:47 ID:oEPOKQjk
>>263
そういう事書けばかくほど映画見てないのがわかって笑える

265 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 21:01:02 ID:Bl8aVYBR
>>262
原作は小説だからフィクションでしょうが

映画は真実だとタイトルの下に書いてあるので、みんな事実だと
信じてますよ。そしてこのまま国際映画祭へ出品され世界へ向けて発信されます。

あんまり腹がたつので、この映画のスポンサーを調べたら、協賛として
日本ユニセフ、日本ユニセフの下位団体のコードプロジェクトとあります。
この映画に資金をだしているのは日本ユニセフということで間違いないので
しょうか?とするとわたしたちが日本ユニセフに募金することで、わたしたちの
首が絞められるという構図らしいです。むちゃくちゃ腹立たしいです。

266 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 21:08:20 ID:dtvhJRU7
>>265
そんな事は寄付してから言うんだなw
本当に威勢のいい馬鹿は困る。

267 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 21:10:16 ID:Y7cYRlbe
せめて観てから叩けよw

268 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 21:19:24 ID:I3zt3hN1
>>258
移植医療に携わってる奴は糞だよ。
生体部品製品としての、移植臓器が出来るまではね。

269 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 21:51:40 ID:QjwovxEh
>>258
>監督や制作側はちゃんとした釈明をしなくてはならないと思う。

ほんとうにそうだ。>>268のような輩や、アメリカで心臓移植を受けるときも
タイの子供の心臓が使われているというようなデマをながす輩が現れている。

これを監修した阪大の先生も移植医療の前進を願ってのことだろうと思うが、
効果は逆になっている。なぜならおどろおどろしい嘘が描かれてしまったからだ。
早く対策してほしい。この映画は上映中止でいい。

270 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 21:54:35 ID:IzV8ngsI
またニュー速のアホ共か

271 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:03:12 ID:3hn/6vyO
>>267
正当な批判したら叩きになっちゃうのか?!
自分達は批判しても他人の批判は一切許さない、ってかw
サヨってほんと怖いねw

272 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:04:43 ID:yDXZOu96
ウヨサヨの問題ではないだろう。
何故、創作なのに真実を謳っているのかと。

273 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:12:18 ID:gsvOgNEF
719 :名無しさん@九周年:2008/08/07(木) 09:43:03 ID:aAABnHkI0

これって、日本ユニセフ協会の、日本人に対する人種差別的攻撃じゃね?
映像化して広報する悪質さに荷担しているように見える。
現在の実態を本当に把握したものなのか?

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

毎日とズブズブの日本ユニセフ協会が推薦する映画、「闇の子供たち」

「日本人の子供がタイに渡り、臓器移植手術を受けるらしいとの情報だった
提供者の子供が生きたまま臓器をえぐり取られるという衝撃の事実だった。」

原作者 梁石日(ヤン・ソギル)在日コリアン作家は言う。
「フィリピンの児童売春店行ったら90%が日本人」

しかし実態は…

北朝鮮は最悪の人身売買国、韓国はアジアで買春
【ワシントン12日聯合】
米国務省は12日に公開した世界各国の人身売買実態報告書を通じ、北朝鮮を最悪の人身売買国と分類したほか、
韓国人男性は未成年者の買春を目的に東南アジア諸国や太平洋の島国を訪れるケースが増えていると明らかにした。

報告書はさらに、韓国人男性は東南アジアや太平洋の島国での未成年者を対象にした買春行為の主要な需要者だと強調した。

韓国は昨年、性売買防止法違反の疑いで190人を調査し、うち36人を起訴している。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

274 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:14:12 ID:OKO8t25P
>>265
>あんまり腹がたつので、

そんなにご立腹なら、こんな2chで愚痴愚痴言ってないで、
映画館の前でビラ配りでもしたらいいじゃないか。
それも出来ない小心者のくせに。

275 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:16:20 ID:OKO8t25P
>>269
>>265と一緒にビラ配りしてきなよ。
いい加減ウザイよ。愚痴るだけしか能のない腑抜けぶりがね!

276 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:19:32 ID:GU8Uwy1B
>>239
幾度も繰り返される国際取り締まりで 何 故 か 日本人が逮捕されませんねぇ・・・

いやぁ不思議な話です、ええ(棒

277 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:21:00 ID:hDlj+AKZ
197 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 00:25:25 ID:3vV2az76
>>182
だったら余計にこんな場所でクソコメント付ける前に…だ。
公開劇場の前で『真実』を書いたビラでもばら撒けばいいんじゃないか?

変態報道の毎日新聞がこの映画に協賛してると言うだけで激しい自虐なのに…
わかるヤツにはわかると思いたいね。

202 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 01:39:32 ID:3vV2az76
自殺はああいう終わり方にしないとしっくり来ないからでは?
結局誰も彼も加害者だという風にしたいだけなんだと見ている。

何よりも、最後に鏡を映して終わるところに制作サイドの悪意を感じるけどね。

274 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:14:12 ID:OKO8t25P
>>265
>あんまり腹がたつので、

そんなにご立腹なら、こんな2chで愚痴愚痴言ってないで、
映画館の前でビラ配りでもしたらいいじゃないか。
それも出来ない小心者のくせに。

275 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:16:20 ID:OKO8t25P
>>269
>>265と一緒にビラ配りしてきなよ。
いい加減ウザイよ。愚痴るだけしか能のない腑抜けぶりがね!


278 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:22:49 ID:I3zt3hN1
>>269
なに言ってんだ?どこで移植医療を受けようと
小児移植は、同世代の脳死小児から臓器を取ってるだろうが。

臓器移植で助かりたいって奴は、適合者が脳死になるのを待ってるんだよ。
テメェの臓器で生きられないなら、おとなしく死ね。

279 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:34:12 ID:TBNPbkVx
>>274
すげえやw
ビラくばりだってw
サヨ脳って60年代から止まってるんだなw

280 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:35:21 ID:kGgdEGOr
この映画は児童買春よりもはるかに重い問題をたくさん含む子供の心臓移植の
問題を、児童買春の添え物に安易に使ってしまった。たいへんな失敗作だと思う。
この映画は上映中止にするべき。

281 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:45:01 ID:SV/WaTnO
心臓移植を希望する日本人が中傷されている。一番の問題は移植を希望する人は
それに言い返すことができないことだ。日本ユニセフは途上国の子供は守るが
日本の病気の子供は中傷するのか?

282 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:51:41 ID:I3zt3hN1
>>281
テメェのガキを助ける為に
他人のガキが脳死になったら、臓器引っこ抜こうってんだし、
鬼子母神の誹りを受けても、開き直るくらいじゃなきゃだめだよ。

283 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:55:41 ID:SV/WaTnO
>>282
そんな親なんかいるもんか
みんな遠慮しいしい生きているのに

284 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:57:39 ID:SV/WaTnO
日本ユニセフはなぜ日本の心臓移植を受ける子供たちを中傷するのか?

285 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:59:43 ID:HN2+AY+w
本当に子供のことを考えたら、闇で心臓移植なんかさせる親がいるかよ。
例え死ぬ死ぬ詐欺だと言われようと、募金で金を集めて設備や技術がちゃんとした
アメリカなんかで受けさせるだろ。

286 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 22:59:49 ID:I3zt3hN1
>>283
同年代の脳死判定された、体の温かい子供から、
臓器を摘出して、自分の子供に移植するんだよ?

心臓摘出されても生きてるのか?


287 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 23:04:14 ID:HN2+AY+w
監督自身、捏造を認めているじゃねーかw。

http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20080801mog00m200009000c.html
>ただ、映画で描いていることのすべてが、タイで本当にあった事例ではないんです。
>取材の途中で、それ以上突っ込めないということもありますから。ですから、
>臓器売買のくだりは、極端な仮説を立てて描いています。


288 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 23:06:46 ID:rEmYKFX2
>>286

巣に帰れ

289 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 23:14:10 ID:qkINh3bO
>>278
移植医療なんかやっていると宗教的な立場やいろいろな背景から、攻撃されることもあるだろう。
でも、倫理的な相反や時間と制度の制約を抱え込んだ上で、
自分たちと医療にできる精一杯のことをやろうとしているから頭が下がる。


>>269
>これを監修した阪大の先生も移植医療の前進を願ってのことだろうと思うが、
>効果は逆になっている。なぜならおどろおどろしい嘘が描かれてしまったからだ。
>早く対策してほしい。この映画は上映中止でいい。

この先生と臓器移植ネットワークは監修なのかただの協力なのかはよく分からないが、
「制度の不作為」ということを訴えるのが目的だとどこかで言っていたと思う。

290 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 23:14:15 ID:bT7HtGP6
なんていうかね、日本人みたいな弱い立場の国は「良心的」な火遊びする余裕なんか無いんだけどな、ホントニ。

芸術といいはる映画至上主義者はそこら辺の所がどうして分からないんだろう。
大半の人間は無意識のうちにスクリーンは現実だ、と信じ込む単純な人たちなのに。

291 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 23:16:18 ID:ZJFi26BF
一人躍起になってID変えて書き込んでるヤツがいて笑えるなw

292 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 23:22:39 ID:bT7HtGP6
いや、ほんと、娯楽作品です、芸術作品です、さらに
「真実のためにフィクションを入れましたけど是が現実なんです」なんて言う詭弁なんかをもてあそぶドキュメンタリー風の映画、なんて作るのには細心の注意が必要だよ。

作品は作者の手を離れて一人歩きし始める。また作品を見る者は勝手な意味づけや切り取り方をしてまた新たな意味や物語を作り出す。

だから、日本みたいな脆弱な国は、内輪の納得に基づいて「変な素材」を世界に投げ出すべきじゃないんだ。

293 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 23:31:53 ID:bT7HtGP6
何度でも言うけど、

「真実のためにありもしない現実」を作り出して流布させるのはまずいんだよ。

うまく言えないけど、いくら日本人同士で納得したってだめだよ。 

うまく言えないけど、そんな内輪で納得して作った世界なんて、簡単に外の世界の人間にバラバラに切り刻まれて再構築されちゃう。

そこまでこの作品が読み込んで外の世界の人間も十分説得できるかどうか。

そのつもりで作ってもそれを受け入れたくない人間達の方が多数派だったらばどうか。

たとえば「日本人は良心的でありたいがために、グロテスクな自己像を白人になすりつけている」なんて言う曲解から、醜悪な日本人の物語を中心に据えてこの作品の世界を構築し直し、醜悪な日本人を際だたせることだってできる。

うまくいえないけど、所詮日本映画や日本初の思想言論はマイナーで「読ませる」ものではなく「読まれる」者だ、

ということをふまえないで、無自覚に自分の言説が世界にそのまま通用するかのような気楽に振る舞いを安易に取る「良心的」あるいは「芸術的」「思想的」な行動だの創作だのは危なっかしくて見てられない。




294 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 23:38:27 ID:dtvhJRU7
ノイローゼだと思うよ。きみ。

295 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 23:51:16 ID:3ZOc0YRr
なるほど黒幕は日本ユニセフなわけですね

296 :名無シネマ@上映中:2008/08/12(火) 23:54:46 ID:bT7HtGP6
キミは幸せすぎると思うよ。 っていうかホントニ映画愛好家か? 

なんかしらんけど、
毎日英字新聞の与太記事を元に国家間のやりとりが行われたりすることもあるんでしょ。
あるいは回り回ってホームステイでとんでもないやりとりが発生したり。

それもこれも記事自体は与太記事なのに「ちゃんとした新聞」って言う額縁を与えたから、「これは事実に違いない」「是が事実ならば…」って勝手に「事実を前提にした物語」がはじまる。


映画だってそうだよ。 「立派な真実を目指した映画です」「これは現実を描いてるんです」ッという額縁を与えることで
制作者やご立派な鑑賞者達が「真実のためのフィクション」と納得しているものが、いつのまにか「現実の真相」にばけちゃう。
そしてその「現実」を認識した上での「行動や判断や言説」を「リアル」に生み出していく。

297 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:03:33 ID:dtvhJRU7
>>296
あなたに代表されるねらーみたいなリテラシーの低い人間ばかりじゃないのですよ。
毎日新聞の件を「ネットの某政党主導の煽動を鵜呑みにして」逆上してしまうあなたのような、ね。

298 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:03:54 ID:+mo4A7Xl
>>293
>「真実のためにありもしない現実」を作り出して流布させるのはまずいんだよ。
まずいのは、問題なのは、映画で描かれた表現を「真実」だと受け取る人間達なんジャマイカ?

映画は作り手にとっては個人的なもので、どうしても主観的な表現になる。
極端だけど、作る前、受け手に何をどう描いたらいいか?どういう表現にしたらいいか?って、
聞いて回って、限りなく受け手の意見を反映させた映像作品を、映画とは呼びたくないな。

映画は『映し鏡』でもあるの。
監督はこういう事が言いたいんだ、こういうメッセージがあるんだ、と
まるで作り手の代弁者であるかのように、作品について語るけど、
作り手がまずいことをしてるんじゃなくて、「あなた」がまずいんですよ。

299 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:05:11 ID:bT7HtGP6
だから。

読むがわじゃなくって読まれるがわなんだよっ!

そこをわきまえないで深刻ぶったご高説で変なフィクションをさも現実めかして流すのは危険なあそびなんだよっ!

300 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:05:51 ID:bT7HtGP6
一人前の表現者だと思ったら大間違いなんだよっ!

301 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:07:38 ID:LV0K03yY
>>298

送り手はそこを斟酌しないで勝手に自分達だけで納得したものを垂れ流すとしたらそれは犯罪だよっ!

302 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:08:58 ID:LV0K03yY
日本発の言説の持つ世界の中での「力」ってどの程度のもんだと思ってるんだよっ!

303 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:09:54 ID:LV0K03yY

【とりあえず魔よけ札】『ロリペド死ね』



304 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:11:22 ID:DfGno+6T
この映画によって。
子供セックスに開眼した人たちの
足して?責任のようなもの取れ!!

305 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:12:45 ID:r+n1DMMV
タイの人身売買問題を、反日韓国人が全部に日本のせいにする映画「闇の子供たち」
ttp://kitaharak.exblog.jp/9237993/
>尚、タイをはじめとする途上国での少女少年売春の買い手は、今も変わらず白人が
>圧倒勢。なのに“買い手は全部日本人”と情報操作されて世界に広められている
>日本人差別の現状は、ブログ白人のいる風景さんが真実を暴いてくれています。

「闇の子供たち」が映す臓器移植の課題
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080805/167273/
>「まずはタイで、日本人が心臓移植を受けた例はないということですよね。
> 次に、心臓移植を受けようと思っている子供の両親が、よその子供を殺して>
>まで自分の子供を助けたい、精神的にそう思っている人は、一人もいないと
>いうことです。


日本ユニセフ協会は、映画『闇の子供たち』を応援しています。
ttp://www.unicef.or.jp/about_unicef/advocacy/movie080701.html



なんという恐ろしいコラボ。


306 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:18:15 ID:mULyLt51
>>302
同じメッセージを重複して毎日新聞やこの映画や韓国のメディアが発信し続け
ますから、威力は絶大です。従軍慰安婦の問題でその威力が発揮されるのを
リアルタイムで見ました。

307 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:43:31 ID:UVUTo4Om
>>297
> 毎日新聞の件を「ネットの某政党主導の煽動を鵜呑みにして」逆上してしまうあなたのような、ね。

陰謀論きたw

308 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:44:36 ID:+mo4A7Xl
>>301
外部の情報から身を守れない者は「情報断ち」をすべきで、
情報も断てず身を守れずに、情報を鵜呑みに振り回されてしまった人間は、     刈れ。

309 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:44:41 ID:LV0K03yY

ま、そういうことだ。 「良心や思想的に深み」のためにひねり出した「ものがたり」がいつの間にか「事実」として「歴史」に刻みつけられてしまう。

あーいやだいやだ。

310 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:45:42 ID:LV0K03yY
>>308 だ、か、ら、

日本人は強者の席には座ってないんだよっ! 日本人は「解読されるがわ」 にすわってるんだよっ!

311 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:46:41 ID:LV0K03yY
「日本初の言説」が言説の世界市場でどれだけの力を行使できるのか、についてちゃんと考えてみた上で物を言えよ!

312 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:47:13 ID:LV0K03yY
すぃつれい(失礼) 「日本発」、ね。  

313 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:48:47 ID:+mo4A7Xl
>>310
世の中に不満があるなら自分を変えろ
其れが嫌なら耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮せ

314 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:56:00 ID:mULyLt51
>>311
日本発の言説が韓国のメディアとコラボしたときの威力は大きいよ。

日本にできた、日本人の税金でできたアジア女性ナンプラーという組織と
韓国の主張がコラボしたとき、従軍慰安婦は実現したんだもんな・・

ちなみにアジア女性ナンプラー創設に尽力したのが今の日本ユニセフの長。
コラボに次ぐコラボでわかりやすくまとまっている。

315 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 00:58:22 ID:+C8HHLfx
>>313
痛々しい引用をするやつだな。

316 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 01:04:14 ID:Reizec9w
フィクションなんだから、児童買春も臓器売買もファンタジー。


317 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 01:15:42 ID:+mo4A7Xl
>>315 禿同。

318 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 01:16:17 ID:9i0esw6v
<映画「闇の子供たち」原作者■梁 石日さん Q政治の不作為、感じますか?>
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/sokkyo/news/200807/CK2008071502000125.html

(東京新聞)タイを舞台に人身売買や幼児売買春・ポルノ、臓器密売という衝撃的な題材を描いた
映画「闇の子供たち」が来月公開されます。折しも臓器移植や児童ポルノ問題で政治の責任が指摘
されています。原作者の梁石日さんと「政治の不作為」について考えてみました。記者・清水 孝幸

●清水 梁さんが原作の小説(同名)を発表したのは二〇〇二年。なぜ、当時、こんな目を背けたく
なるような題材を取り上げたのですか。
■梁 私のテーマの一つに(抑圧、捨象された)「アジア的身体」があるわけで、その一つの問題意
識です。当時、日本からアジアにどんどん買春旅行に行っていたこともあったでしょうね。

●清水 六年前の小説を映画化したのに、貧しい国の子供たちの悲惨な現実は「いま」の問題のよう
に感じました。
■梁 むしろ、こういう問題はもっと深刻化しているというか、拡大していると思いますね。ですか
ら、いま映画を見ても、時間的な差異は感じないのでしょうね。アジアだけでなく世界的に見ても、
ストリートチルドレン(路上生活の子供)の数は増えていると思いますね。やっぱり世界的に格差社
会が広がり、深まっているのではないですか。矛盾というものは一番きつい形で、弱者にくるんですよ。

●清水 こうした現実をなくすにはどうしたら。
■梁 まず買わないことです。十年くらい前、フィリピンを訪れた時、十五歳から十八歳までの女の
子がいるという店を見に行ったんですよ。踊りが始まって、しまいには全裸になって、ふっと振り返
ってみると、人がいっぱいよ。もう90%が日本人。日本の商社マンとか旅行に来てる人とか、一見、
サラリーマン。今でもなくなっているわけではないですよ。

319 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 01:26:02 ID:Z7P5bono
慈善事業的な運営手法の代わりに、企業的な経営手法を導入した。この結果、
協会が募金から年度ごとにユニセフに拠出する額は、92年度の26億5000万円から
2000年度には103億5000万円と100億円を突破、04年度には136億円に達している。
 募金額急増の中心的役割を果たしたのがDMによる募金集めだ。日本ユニセフ
協会はそのホームページ(HP)で、DMによる募金は、欧米で実施されている
ことを根拠に93年から本格実施しているとしている。
 問題はその送付先名簿の入手方法だという指摘がある。同協会では、DMは
「これまで協力いただいていない方にも」送られ、宛て名は「電話帳やDMを
取り扱う会社の各種名簿を基にお送りしています」と説明している。だが、
NPO、特に国際関係の社会福祉に係わるNGO関係者の間では、日本ユニセフ
協会が信販会社などから顧客名簿をもらっていることは周知の事実だという。
善意の寄付を募るためと思えば、当然、疑問も湧くだろう。かつてはダイヤモン
ドビッグ社発行の『地球の歩き方』の読者37万人の名簿を日本ユニセフ協会が
入手したことが明るみに出て、問題化したこともある。
http://www.elneos.co.jp/0512sf2.html

320 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 01:27:27 ID:Z7P5bono
募金を活用した相続対策も指南

 日本ユニセフ協会の募金手法はDMだけにとどまらない。旅行で持ち帰った
外国コイン募金、月極めの寄付額の銀行・郵便局の口座からの自動引き落とし
もあり、インターネットによるクレジットカードでの募金手法も用意している。
外国コインの搬送では航空会社が協力しているし、自動引き落としでは、全国
の取扱額が大きいだけに、銀行、郵便局ともに日本ユニセフ協会には特別の
協力を行っている。同協会HPのインターネット募金の欄には、ほとんどの
クレジットカード会社の名前が連なっている。さらに企業には、従業員が寄付
した額と同額を上乗せするマッチング・ギフト採用を呼びかけている。
 同協会は最近、遺贈プログラムにも熱心だ。「ユニセフ・相続セミナー」と
銘打って、遺産、相続財産への対処を指南している。同協会は、国税庁が
認定している認定NPO。認定NPOは約2万のNPOのうち、36法人に過ぎ
ない(05年8月末段階)。認定NPOは、個人、法人が寄付した際に、所得控除
、損金算入を受けられる対象となり、遺産相続の際にも寄付額の控除を受けら
れる。遺産相続時の寄付額では3000円ということは考えられない。寄付の名誉
と税控除を同時に実践するという、実に巧みなマーケティング手法だといえよう。
http://www.elneos.co.jp/0512sf2.html

321 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 01:36:58 ID:Z7P5bono
北朝鮮は最悪の人身売買国、韓国はアジアで買春
ttp://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2007/06/13/0800000000AJP20070613000700882.HTML
>報告書はさらに、韓国人男性は東南アジアや太平洋の島国での未成年者を対象にした
>買春行為の主要な需要者だと強調した。韓国は昨年、性売買防止法違反の疑いで
>190人を調査し、うち36人を起訴している。

322 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 02:29:46 ID:+nBHmo1d
ユニセフがちゃんと活動してくれているのならいいけど
職員は高給というのはホントなのでしょうか?
ユニセフの職員が幼児売買していたというスキャンダルも
読んだことあるし(ほとんどの方はまじめに活動されているのでしょうが)
寄付するだけでなく用途に関して厳しい目は必要だと思います。

323 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 03:27:13 ID:BvR8iFAV
>>298
教育は『映し鏡』でもあるの。
政府はこういう事が言いたいんだ、こういう政治的意図があるんだ、と
まるで政府の代弁者であるかのように、反日教育について語るけど、
政府がまずいことをしてるんじゃなくて、「国民」がまずいんですよ。

確かにそのとおりだ。
早く、君の理想論が通じる世の中になればいいと思うよ。

324 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 06:20:16 ID:4pX3tVm8
今日観に行こうかなって
考えてるんだけど
この時期、人少ないかな?
お盆休みだしww
グロいシーンとかある?

325 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 06:39:07 ID:zgHraRNh
>>324
覚悟して行ったけど、グロいシーンは無いよ。
タイの子役たちを扱うのにも、撮影自体が虐待にならないようかなり注意したそうだ。

326 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 07:40:57 ID:09YgV+gC
【都会】東京メディアの偏向報道15【地方】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1214743306/

327 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 09:20:23 ID:mdJWPE4F
>324
序盤に摘出された臓器の画像、後半に蟻にたかられた死体が出てくるくらい

一番グロくて醜いのは買春している人たちだけどな
水着のU15アイドルを見るだけで、映画の買春シーンがフラッシュバックして吐きそうになる


328 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 09:55:07 ID:AWRjTUn2
放送禁止でも見てビビってろwww

329 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 10:10:59 ID:6RU85EYP
>>327
すげえ
完全にマインドコントロール完成してるじゃん(w

330 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 11:49:39 ID:0U+Ng3F3
>>327
廃娼主義者一名様ごあんなーい

331 :___:2008/08/13(水) 11:51:32 ID:6RU85EYP
日本人はこんなことしてないだろ
フィクション映画宣伝して日本人に責任転嫁したいのか?

http://www.newsclip.be/news/2008714_019686.html
 タイ警察は、韓国人が関与しているグループが、タイ東部のリゾート、パタヤなどの観光地で見せ物にするためだまして連れ去った可能性があるとの情報を入手、移動の経由地となるチェンマイの検問を強化するとともに、パタヤでも捜査を進めている。


332 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 12:00:13 ID:za3ItKys
映画と文句の乖離ぶりがなんだかギャグみたいに思えてきた。
せめて観てから文句言えよ・・・
スペイン坂スタジオにタレント見に行くついででもいいから

333 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 13:42:40 ID:4AxyxPKQ
原作立ち読みで十分だろ

334 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 14:08:43 ID:AJtRZj15
それにしてもラストの桑田の歌と歌詞スーパーはどうかと思うな・・・・

335 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 14:46:58 ID:p/F5Eaza
監督だって色々思うところはあるに決まってるけど、
アミューズだから言うこときかないと仕方ないんだよ。

336 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 17:20:37 ID:4OZh2ERA
>>332
映画観たし、原作は前に読んで苦笑した。
タイに住んでた経験もある。

で、何が言いたいの?
実際、映画観ればすべてが肯定出来るとでも?

337 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 17:56:20 ID:oaAaoV/g
慰安婦・ブサヨと児ポ法・ユ偽フ・チョン映画、密接に関係してやがるなww

517 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2008/08/13(水) 02:24:19 ID:GGcksoHU
494 名無しさん@九周年 New! 2008/08/12(火) 19:02:25 ID:RlxQXFMI0
日本ユ偽フの会長(No,1)は、
1995年に「女性のためのアジア平和国民基金」(ブサヨの慰安婦支援
ttp://www.kantei.go.jp/jp/murayamasouri/danwa/heiwa-kikin.html
の呼びかけ人だった
赤松 良子
ttp://www.unicef.or.jp/osirase/back2008/images/080608_1.jpg
ttp://www.unicef.or.jp/about_unicef/about_off.html

要するに、『闇の子供たち』は、募金詐欺のために作った映画・・・って事ねw


338 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 17:57:32 ID:oaAaoV/g
       ,,,,---'''''''''~~~~"'\   /'"~''''''--、
      /             \/    ヽ
     /   ,,,,,,,,,,----、              ヽ
     {_i       NNVV//\\\\へへ }
     {   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ...--..... \\\\   |
     |       大江 (;;;;;;;;;;;;;;;) 健三郎      |
     |_______`''--'"_______|
 ,へ   i:::/   ■■        ■■  ヽ:::i   ,.ヘ
 |  \  i:::|                    |:::i  /  |
 | |\ ヽi:::|  ┏〓〓┓     ┏〓〓┓  |:::i / ,/|. |
  \ し |:/ .【     .. 】    【       】 ヽ:| J /
 | \ |  =ロ【   -=・=-  】〓【  -=・=-   】ロ=  | / |
  \ し |:/ .【     .. 】    【       】 ヽ:| J /
    \_|/   ┗〓〓┛  .⌒  ┗〓〓┛  ヽ|_/
     /         .(_  _)        ヽ
    /         /   l l   \       ヽ
    |         |    l l    |        |
    |         |    l l    |        | 物語を一人歩きさせたら、
    |         |    l l    |        | 俺達の勝ちよ。
    |         )  / ̄ \  (        | 戦後左翼の常勝スタイルさw
    |         )  .| ̄ ̄ ̄|  (        | 元々、妄想小説なんだしww
    \      /     ̄ ̄ ̄   \    /
      ヽ  ヽ  _- : : :(: : : ⌒ : : :): : :-_    ノ
       \丶\________/  /
       ( \             _/ )
     丿\丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /ヽ


339 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 17:58:52 ID:EKuZ8KU7
日本ユニセフはどこのプロパガンダ機関なのか
こんなふざけた悪意ある在日の妄想を映画になんかするなよ

340 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 18:16:20 ID:wR+LLAq/
チケットをまとめて買う団体があれば映画は制作されるからな
丹波主演「人間革命」、幸福の科学のアニメ…
この映画はどうなんだろう

341 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 18:29:30 ID:za3ItKys
>>336
今日スペイン坂に行けば夏帆や山下リオ見れるかもって言いたかっただけです。
自分は何年も日本に住んでるけど日本のことまだまだ分からないこと多いです。

342 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 18:37:35 ID:xDCrj2pA
世界の皆さん騙されないで下さい
あんた方も大嫌いなあの民族がまた悪巧みをしているのです

タイ・マスコミ「韓国に絶対行くな」と報道
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=26303&servcode=400§code=400
フィリピンに「人身売買の国」のレッテルを張られたコリア
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/18/20021018000049.html
露ダンサーら「韓国は地獄だった」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/11/20030211000042.html
ベトナム人「韓国人は、女性を商品のように扱う」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=75229&servcode=400§code=400

343 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 20:03:58 ID:4AxyxPKQ
>>342
これを映画化すればいいのにな

344 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 21:19:37 ID:KplunvsP
”スリの中国人(チャイニーズ)”で覚えてね♪









裏切り者はスリチャイ


345 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 21:40:53 ID:Reizec9w
>>342
まさに”闇の韓国”だな。

346 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 21:46:06 ID:Z7P5bono
【社説】南太平洋キリバスの「醜い韓国人」
http://www.chosunonline.com/article/20070228000036

347 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 22:02:10 ID:fOFK/+6h
映画の感想だけ語りたいんだけど、ここって基地外と変態の集まりなの?

348 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 22:03:17 ID:SkrIHo4s
実際は白人の方が売春しまくりだろ、まあ日本ユ偽フの天下り共は売春してそうだがなw

349 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 22:13:39 ID:0U+Ng3F3
>>347
スレ違いを言い立てて意見の排除をはかるのは許せないね。

350 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 22:17:55 ID:Reizec9w
ホラー映画の感想としては、あまり怖くなかった。
むしろ、人間の内面の恐ろしさを抉ることがテーマだと思った。
法螺映画としては一級でした。

351 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 22:28:44 ID:za3ItKys
なんであの歌の事とか具体的な話題が出ないの?

352 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 22:29:39 ID:vQCaOhYd
今日観てきたけど泣きました

353 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 22:41:48 ID:1Crdwvh9
>>347
ここは、嫌韓、嫌中国、嫌毎日、嫌ユニセフが
原作者が在日であることから、この映画を叩くスレです。
反論や映画擁護を書くと、反日、売国、左翼と言われます。

FYI↓
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【毎日新聞・変態報道】waiwaiの変態報道、紙媒体でも?2ちゃん有志が図書館で11年前の記事を「発掘」★3 [ニュース速報+]
【ソースはテクノバーン】毎日新聞、反発を受けてオンライン版「毎日jp」の閉鎖を検討か [ニュース速報+]
【論説】 「毎日新聞社の一派、『ネットは黙殺しろ』主張…"2ちゃんねるへの燃料投下"を恐れる」…佐々木俊尚★4 [ニュース速報+]
【マスコミ】 毎日新聞、「毎日jp」の閉鎖を検討…変態報道の反発を受け [ニュース速報+]
闇の子供たち [薬・違法]

354 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 22:53:18 ID:m63mkI71
日本人は「セックスアニマル」として世界的に悪名高いような報道がなされてるが
韓国人の方がもっと酷いよ(´・ω・`)・・・

少なくとも日本人は相手を殴ったり金を出し渋ったりしてない

355 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:09:46 ID:4OZh2ERA
>>353
お前も極端なんだよ。
前スレから読んでりゃ判るだろうが。

ウヨサヨ以前に「フィクション」なのか「ノンフィクション」なのかを
製作側がぼかしたプロモーションを行っているのが問題だって言ってるんだよ。
さらにそれに乗じた募金活動も行っている。

闇を描いた映画自体が闇に利用されている危険さが理解できれば、のほほんと映画の出来を
論じている事自体が「お花畑」だとわかりそうなものだが。
お前は判らないの?馬鹿なの?


356 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:21:13 ID:FlxA3j8L
>>355
私は全然問題だと思ってない。
事実を元にして作ったフィンクションと見てるし、
製作者側もそう伝えているように感じているし、
でも全世界の全人類が私と同じように見るとは当然思わないし、
でもそれは少数派のような気もするし、
だからこれがどう問題になるかも、悪いけど私には分からない。
この映画が世界に与える影響や危険性とかも、君ほどシビアに心配していない。
それが「お花畑」と思うなら、勝手にどうぞ。
君が勝手に心配して勝手に語ってるようにね。
出来ればこのスレでは迷惑だから、別の板に出来てるスレで語って欲しいけどねぇ。
自分の主張を聞いて欲しいタイプのようだから言っても無駄だろうけど。

357 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:23:37 ID:FlxA3j8L
おっと肝心なこと言い忘れた。

だから、のほほんと映画について、このスレで語りたいんだけどね。
君が。それはお花畑と思うおうが。

358 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:24:39 ID:k7zTQOuE
ちょっと教えてくれ。映画で江口が自殺するシーンなんかあったか?
お前ら、どうして自殺って知ってるんだ?

359 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:26:12 ID:ai6cVq2F
>>356
あなたも、無駄だと思っても自分の主張を聞いてもらわずには
居られないタイプの人ですね、わかります。

360 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:27:35 ID:dEXKRFIP
>>358
おいwwいろんな意味でその書き込みはだめだろwww

361 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:30:35 ID:9yp/o/+r
>>356
> 出来ればこのスレでは迷惑だから、別の板に出来てるスレで語って欲しいけどねぇ。
> 自分の主張を聞いて欲しいタイプのようだから言っても無駄だろうけど。

つ 鏡

362 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:32:00 ID:B1e6Pln0
また一人がID変えて必死になってるなwww

363 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:34:11 ID:O2HvuMHR
>>355
試しに、そのIDでもう一度書き込んでみて。

364 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:35:38 ID:O2HvuMHR
>>359も、そのIDでもう一度書き込んでみて。

365 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:39:58 ID:ai6cVq2F
ほい

366 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:41:56 ID:iQo5uEmw
ひえー
この小説映画化されたのかよ
ほんと酷すぎて映像化不可能だろでもしちゃったのね
体腐りつつ村帰る少女だとか勃起注射打ちすぎで死亡少年とかまで描写してるの?

367 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:48:13 ID:tu4h2cqN
366>>そうです。

368 :名無シネマ@上映中:2008/08/13(水) 23:50:00 ID:RwNWaPhL
この映画は子供の心臓移植を安易に扱ってしまったのが問題。
そのうえ日本人の心臓病の子供とその親を中傷した。
アドバイスした医師はいったい何をアドバイスしたのだろうか?
日ごろから、海外へ移植にいく親たちを批判的に見ていたのだろうか?

海外へ移植へいく人たちの負担を思い、問題提起をしたかったのなら
よその子供を殺して心臓を買う親を描くことに反対すべきだった。いわれの
ない中傷でただでさえ大変な思いをしている人たちに負担をかけることになる。
子供の臓器売買にしても事実をつかんでいるのか確認してから協力すべきだった。

369 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:02:22 ID:tbm38axK
>>353
> >>347
> ここは、嫌韓、嫌中国、嫌毎日、嫌ユニセフが
> 原作者が在日であることから、この映画を叩くスレです。
> 反論や映画擁護を書くと、反日、売国、左翼と言われます。

映画を批判しただけで他人を「嫌韓、嫌中国、嫌毎日、嫌ユニセフ」扱いするキチガイが何いっての?w

370 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:17:48 ID:Qc1SwMax
>>356
お前、支離滅裂だなw

>でも全世界の全人類が私と同じように見るとは当然思わないし、
でもそれは少数派のような気もするし、
だからこれがどう問題になるかも、悪いけど私には分からない。

ならば
>ここは、嫌韓、嫌中国、嫌毎日、嫌ユニセフが
原作者が在日であることから、この映画を叩くスレです。
反論や映画擁護を書くと、反日、売国、左翼と言われます。

とか言い切ってるのはおかしいんじゃねえの?

多分、お前は中、高生くらいだと思う。
こういう問題に意見を持つのは大事な事だと思うよ。
でも、主観のみで何の根拠も示せていないんだよ。
「シビアに心配していない」理由を論理的に述べてこその意見だと 思うぜ。

俺は>>336で初めて書き込んだ在タイ経験者だよ。
論理的なお前の意見なら聞きたい。




371 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:18:44 ID:d1qbFaaC
>>369
あんたはどうか知らんが、嫌韓どもがこのスレにいるのは事実だから。

372 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:26:19 ID:iE5F2pPn
在タイ経験者ね。

私が勤めてる会社はタイに子会社があって、
そこのタイ人社員から毎日メールが来る。
(私は今のところ直接のやりとりはしてないけど、やろうと思えば出来る。)
ウチの会社からタイ子会社に赴任している人も数人いるし、
ついこの間赴任から帰ってきた人もすぐ近くに座ってる。

話を聞いてみようかな。
ここで言ってる「タイ経験者」の話が
どの程度信頼性のあるものかどうかを確かめるためにも。

私自身は、日本人がタイで幼児買春しているのは事実だと思ってるけど。

373 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:27:04 ID:hNk2hK5+
ホラー映画の感想としては、あまり怖くなかった。
むしろ、人間の内面の恐ろしさを抉るスリラーだと思った。
よくある”にっかつロマンポルノ”や”サイコサスペンス”みたいな感じの映画だと思ってくれればいい。
だから映画の中のことは事実じゃないでしょ。事実だとしたらおかしな所はいっぱいある。
もし、これを事実の映画として宣伝しているなら法螺映画として一級をあげたい。

374 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:33:19 ID:99muWQt0

いま朝日ニュースターに阪本監督が出演しているけど、話を聞く限り全て真実、というか現実はさらに酷いらしいw

売春はまだしろタイでの違法移植の話は作り話なんだし、
この映画はタイを貶めているとタイ政府やタイ大使館に教えてあげた方がいいんじゃない?
大騒ぎになると思うよ。




375 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:33:46 ID:iE5F2pPn
>>370はどの程度タイに在住してたの?アパートとか?
在住していたのはどの市?
風俗街やスラム街とかも行ったことあるの?
あればその知名も出して聞いてみたいので、教えてもらえるとありがたい。
私はタイは行ったことないし、知名なども全く知らないので。

376 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:34:28 ID:iE5F2pPn
知名→地名、です。

377 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:34:50 ID:A6DfKGQk
>>372

日本人がタイの子供の臓器を買っているというのも事実ですか?

378 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:35:15 ID:J2dP6H+h
>>372
> 私自身は、日本人がタイで幼児買春しているのは事実だと思ってるけど。


そういう事はパスポートの色を確認してから言え。

379 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:43:07 ID:Qc1SwMax
>>372
だから、又聞きはいいからw
お前が同僚から幼児売春の話を聞いて、それが真実だと思うならば
警察に訴えりゃいいじゃんか。

そんな話はしていなんだよw
読解力無さ過ぎだわ。
俺は在タイ経験から原作や映画の捏造振りは判るが、そんな事を言ってるんじゃないんだよ。

これから世界の映画祭に出品され、どういう受け止められ方をするのかって事だ。
お前の主観はどうでもいい。
事実、これを事実だとしてユニセフが寄付を募っているのが現実だし、世界各国の
この映画を観た人が真に受けないと言い切れるのか?
お前はかなり歪んだ性格だなw

仮にその同僚が「日本人はしょっちゅう幼児売春してますぜ」って言ったら
根拠もなく100%信じるのか?
なんか、レベル低い奴だな。



380 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:45:37 ID:hNk2hK5+
人間の内面の恐ろしさを抉るフィクション、スリラー映画だろ。
なんで日本ユニセフがしゃしゃり出てくるの?

381 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:48:18 ID:99muWQt0

バンコクのチャイナタウン、ソイテキサス近くの路地にあるソープを冷やかしで覗いたりしていたら、
怪しいおっさんに声かけられて、近くの雑居ビルに案内された。
レストランの裏側の従業員用の通路や倉庫みたいな空き部屋に10〜14歳くらいの厚化粧した女の子が7人くらいいた。
ショートで2000バーツとか、外国人ぼったくり価格を提示されたが、
元々興味本意の冷やかしだったので、断った。
5年くらい前の話。




382 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:48:26 ID:iE5F2pPn
>>379
>>379がここに書いてること自体、「又聞き」の域だと思うけど、なんだかなぁ。
で、タイ在住ってどれくらいだったの?
ちなみにすぐ近くに座っている社員は2年間タイにいた。

383 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:50:37 ID:cMrL097v
>>380
募金の種でしょ。

384 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:52:00 ID:faeHMAKY
>>356-357に同意
映画の内容について語りたいんだけど

385 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:54:56 ID:hNk2hK5+
>>384

>>350
>>373
>>380
に俺が書いているよ。

386 :381:2008/08/14(木) 00:55:48 ID:99muWQt0

タイのメーサイあたりでは、沢山の日本人がガキを買っているのを、実際に見聞きしたけど、
一方でカンボジアでは現地人や出稼ぎベトナム人のガキを、日本人だけじゃなく、韓国人や中国人、白人が買っているし、
フィリピンでは韓国人が無茶やっているしなあ。
まあ、特定の国籍の奴がというより、どこの国でもガキを買うやつはいるし、
特定の国(今回は日本)を貶めているのはなんかなあ。



387 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:56:14 ID:Qc1SwMax
>>382
お前はさっきから、全く自分の意見を言わないが何がしたいんだ?
俺の何が「又聞き」なの?w

在タイ経験で言えば俺の方がはるかに上回っているけれども、そんな事が
言いたいんじゃないってわからないのか?
お前は俺の質問にまず答えろ。


お前自身は何の経験もしてないし、意見も述べてない。
映画観て、訳判らんままに感銘受けたんなら、そう言え。
そして、そこで思考停止せずに、その先をしっかり考えろ。
もう、これ以上はレスしない。

388 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:58:21 ID:OFXN1DKU
>>384
語ればいいんじゃね?別に誰も止めないでしょ。
それ以外の話題はスレ違いで邪魔だってんなら削除依頼でもだせばいい。

389 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 00:58:31 ID:SnMOdBmc
>>386
それいい加減ループ。
この映画では日本人だけでなく、欧米人も買っている。
(映画見てないでしょ?)
この映画から反日は感じなかったという人が多い。
韓国人や中国人が出なかったのは、大人の事情だと思ってるよ、私はね。

390 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:00:47 ID:zV0XdwBs
>>387
さっきから読んでるけど、嘘くさいヤツだな、お前w
お前こそ、地名の一つも出せないじゃないか。
今から必死に探すか?

391 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:04:20 ID:JoRHIVjk
ヤンソギルは書くにあたってリサーチでもしたのかな
したとすれば、どの筋あたりからだろうか
現地まで飛んだのかな

392 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:04:56 ID:A6DfKGQk
日本の旅行者葉多くコードプロジェクトに属して、幼児買春に反対している
から、もともとこの方面のもうけはさほど大きくなく撲滅させても支障がない
ほど日本人の幼児買春への需要とそのもうけは少ないのではないかな。

一方、世界的に問題となっている移植ツーリズムには表立って反対してない。
そのうえこの映画でも移植ツーリズムは取り扱っていない。その代わりとして
罪もない子供の心臓移植を悪者にしたてあげて嘘を描いている。

この映画、ほんとうに悪いものでもうかるものは描かれていないのでは?

>>355の言う
>闇を描いた映画自体が闇に利用されている

は的を射ている。この映画はただ刺激するだけで、本当を描いていないどころか
むしろ本当の悪からみんなの目をくらませているのではないか思う。

393 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:06:59 ID:yKs42dhU
なんか観てない輩がしつこすぎるなぁ

でも嫌特亜やマスコミや左翼叩きの連中は
こうやってごちゃごちゃやるのが生きがいだからしつこいのもしょうがないか

もうちょっと上映スクリーンを増やせばいいのにな

394 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:11:26 ID:A6DfKGQk
>>392
旅行者葉・・誤
旅行業者は・・正

395 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:13:19 ID:hNk2hK5+
観ても何について語るんだ?
この映画のテーマについて語るなら、俺は人間の内面の恐ろしさを抉ることだと思ったけど。
それを変にこの映画は事実ですなんて宣伝するからテーマを見誤る。

396 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:21:29 ID:02UxiToj
なんかこの映画がフィクションだとか事実だとにこだわってる人って、
リスクへのこだわりぶりが異常に感じる。
そしてそのリスクを感じていない人をお花畑とか称して、
「分かってない、勉強しろ」と決めつけて。
この映画からリスクや危険性は、感じないんだってば。
でも感じないと、中高生で理解不足、なの?
すごい押しつけがましい理屈だな。

397 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:22:35 ID:hNk2hK5+
映画ファンは何について語ればいいんだー?

子供が虐待されているシーンが怖かったことか?
生きたまま心臓を抉りだされるSFXがよくできていたことか?
カメラワークか?
俳優の演技か?
音楽か?
この映画のテーマか?

何を語ればいいんだ?

398 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:27:11 ID:hNk2hK5+
実際にあると言われている?タイの殺人ビジネスを元にした映画があったな。
「ホステル」という映画だ。
実際に、この映画のような恐ろしいことが現実にあるはずなのに、なんで
アムネスティは問題にしないんだ?

ちなみに俺は、タイの殺人ビジネスというのは「ホステル」という映画を宣伝する
ための作り話で、「ホステル」のストーリー自体は怖いと感じたな。

399 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:36:11 ID:A6DfKGQk
>>396

何いってるんだ!

この映画が嘘か真実か?にこだわるのは、この映画によって中傷されたり
不利益をこうむる人がいるからだよ。自分は関係ないからと、人が傷つけられる
のに平然としているのはどうなんだろう?日本ユニセフの態度にも通じるが、
一方づいていて(偏りすぎていて)おかしいんじゃない?とても国民の支持は
得られないし、急激に支持を失うよ。

400 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:37:50 ID:Qc1SwMax
>>390
お前もレベル低いなw
俺がすぐさまネットで検索して地名出したら信用するのかよw
地名がそんなに大事ならお前が質問してこいよ。
何度も言うが、俺はウヨでもサヨでもない一映画ファンなんだよ。
ただ、在タイ経験があるので嘘は嘘と見抜ける。
しかし、そんなレベルの低い話はどうでもいいってさっきから言ってるだろ?
いい加減うざいわ。

お前も煽るだけで何も自分の意見言ってないな。

>>396
リスクや危険性感じないんだったらそれでいいよ。
何も押し付けていないし、自分自身で考えればいい。
後悔のないようにな。
リスクや危険性を感じないんなら製作サイドから見れば駄作なんだろうけどなw

401 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 01:40:41 ID:hNk2hK5+
>>396の言うリスクが分からない。

402 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 02:01:13 ID:mbTbMfmc
名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/08/13(水) 09:32:15

日本人がタイの少女を児童ポルノ撮影して荒稼ぎしていた事実があるという証拠です。

http://s01.megalodon.jp/2008-0226-2204-31/blog.livedoor.jp/manakaseiji/archives/444330.html
http://s04.megalodon.jp/2008-0226-2204-00/blog.livedoor.jp/manakaseiji/archives/438007.html
http://s03.megalodon.jp/2008-0226-2203-24/blog.livedoor.jp/manakaseiji/archives/640153.html

これは以前にも何人かの国会議員に印刷したものを送ったものですが、映画がヒット中で児童ポルノ
撲滅の機運が高まりつつあるということでここでも紹介します。

これらは証拠隠滅を図ったらしく現在では削除されていますが、有志の方が保存してくれました。

403 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 02:18:47 ID:dRRzHBol
>>402
コピペにレスするのもなんですが・・

このタイ人は人身売買で売られて虐待されている少女ですか?
もうすぐ臓器もとられる人ですか?

404 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 02:23:41 ID:hNk2hK5+
少女のヌード写真であれば皇族の流れを汲む清岡純子さんも撮っていましたね。
少女本人と親の同意をとって。
しかもその写真には藤本義一氏などが讃を付けていました。
決して性的な写真では無かったのですが、その手の人にとってはこれもいやらしい
妄想を掻き立てる児童ポルノだったのですねwww。

405 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 02:31:45 ID:5mqYRjhn
>>402
よく分からんのだが、タイ人なのに日本人名付けられたということ?

406 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 02:38:27 ID:dRRzHBol
どんなヌード画像かしらんが、違法なら児童ポルノ法で業者を逮捕しろよ、そのタイ人も逮捕
しろよ。改正などしなくても現行法でとりしまれるだろ。しっかりやれよ。

407 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 02:40:28 ID:4W7//+5s
『闇の子供たち』は、募金詐欺のために作った映画
『闇の子供たち』は、募金詐欺のために作った映画
『闇の子供たち』は、募金詐欺のために作った映画
『闇の子供たち』は、募金詐欺のために作った映画
『闇の子供たち』は、募金詐欺のために作った映画
『闇の子供たち』は、募金詐欺のために作った映画
『闇の子供たち』は、募金詐欺のために作った映画






408 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 02:41:49 ID:hTJAPaVc
藤本義一w
11PMのスケベなおっさんというイメージしかないだろwww

409 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 04:19:42 ID:SweLT27w
今日見てきたが・・・映画以外の話題で盛り上がりすぎだろ、このスレ(苦笑

日本映画としてはよくこれだけハードに撮ったなぁ、と思ったよ。
幼児売春とかそれに関連する彼らのエイズのこととか、知ってはいたけど、
吐き気を催した。ペドどもや虐待の描写はよくというかうまく描いたとおも。
あと、売春宿の男にもああいう過去があるように描いていて、
それが少し視点をずらす効果もあって、うまいなとおもたよ。
以下、少しネタばれ



最後の壁紙の意味だけちょっと分からないね。
いや、そういう趣味が南部にあるってのは勿論分かるんだけど、
そういう趣味の記事じゃなく、なんで逮捕されたやつらの記事を集めて
貼っていたのか、がね。

410 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 04:25:52 ID:xyaclzgm
ミャンマーとの国境近くの町メーサイのロリコンマンションは有名だな
心底気持ち悪い日本人が集まってる幼児買春の集合地だよ

411 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 04:33:06 ID:7bTcdyyL
ネタばれ




>>409
自分自身に対する警告だったんじゃないかな?
逮捕された連中の記事を並べておき、
真ん中に鏡があったのは、その中の一人がオマエだってことで。

412 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 05:42:02 ID:Nkab8trw
特に日本人を貶めてる映画とは思えないんだけどな、
このスレみて初めて、「ああ、そう思う人もいるのか」と思った。

>>409
うん、吐き気催すよねえ、アレックスって映画があって、
レイプシーンが延々と長い映画だったけど、あのぐらい刺激強い気がした、
邦画として考えると凄く良い出来だと思った。

エンディングの桑田さんすきでもないし、
曲も全然合ってないと思ったけど、
突然日本に帰ってきた感じがしたね、
なんか寿司食った最後にパフェが出てきた感じ。

>>411
ああ、なるほど。




413 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 07:13:41 ID:JJ8YHGK6
>>402
>>405
Yes

しかし売国サヨババアどもが創氏改名に結び付けて叩きそうな内容てんこもりだな(w

414 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 07:50:36 ID:/gmsaiCK
NHK.宮崎あおい夫と「広末をクスリ漬けでマワしたヤクザ」の関係★36
http://www.23ch.info/test/read.cgi/news2/1206967600/

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/ttalk/365000/20060725115382162207966400.jpg

415 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 09:22:38 ID:hNk2hK5+
>>409
ロリペド氏ねとか言っている奴の中にもそういった欲望はあるってことを示しているわけね。
もちろん俺はロリペドじゃないし、東南アジアで児童買春なんかしたことないし、そもそも
東南アジアなんて行ったことないけどね。

416 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 11:20:20 ID:h3ujw3sl
流れを切って悪いが、ラストで一瞬画面が真っ暗になった。事故かと思ったが、
お前らの見た映画館でも同じかな?

417 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 11:23:35 ID:sfRdQOv+
むしろロリペドの傾向のある人たちが見に行って
傑作だとか言っているのではないか?

418 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 11:34:10 ID:hNk2hK5+
>>417
ロリペド傾向はあるけど、社会的な信用を落としたくないから、自分自身を戒めるために
「ロリペド氏ね」とか言っているわけね。
そういった意味では深い映画だ。

419 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 11:36:18 ID:sfRdQOv+
>>374

>いま朝日ニュースターに阪本監督が出演しているけど、話を聞く限り全て真実、というか現実はさらに酷いらしいw

「全て真実というか現実はさらに酷い」、これって巧妙な言い方だよね。
「全て真実です」と言い切るのが一番強い。でもそうは言えない。だってフィクションだからw

これににた言い方に「事実以上の事実です」という言い方もある。嘘、大袈裟、まぎらわしい。                                                    

420 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 12:00:08 ID:aF/Qz5Uo
野口健がエベレストのゴミ拾いに関して言っていた。

「ショックを与えるべきなんだよ」

で、色々と批判された『エベレストには日本隊のゴミばっかり』な描写にしたと。
本当は世界各国が捨ててるのに。

完全にプロパガンダ手法。

この映画にも当てはまるだろ。

しかし、児童の臓器売買に関しては日本人の関与が示された
事件とかあったの?
印象操作と言うより捏造の粋か?


421 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 12:06:52 ID:QjUPg7Oc
>>411
>映画以外の話題で盛り上がりすぎだろ、このスレ(苦笑

映画のどこがフィクションかを論じるのが「映画以外の話題」?
政治的主張が濃厚にある以上、作品や監督の背景が疑われてもしょうがないだろう。

>ペドどもや虐待の描写はよくというかうまく描いたとおも。

へえ、他にもペドや虐待の描写がある映画を見たことあるんだ?
比較対象がなきゃ「うまく描いてた」って分からないよねw

>>412
>特に日本人を貶めてる映画とは思えないんだけどな、

あんたは「エクアドルで日本人が子供狩り」という記事を見てもなんとも思わない人なのだろう。
まああっちは毎日新聞が嘘と認めて謝罪したらしいけど。
人身売買まで日本人のせいにされたらたまったもんじゃないと思うがね。

422 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 12:08:27 ID:QjUPg7Oc
>>421
>>411>>409

423 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 12:19:10 ID:JoRHIVjk
ニューハーフとかも発祥はタイだっけ?
未成年で女に改造されて体売らされてるよな

424 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 12:28:03 ID:RHJIt8tf
この映画の真のテーマは「反日プロパガンダ」と「募金詐欺」なのだから
そこに踏み込んで語り合うことはごく真っ当な映画作品スレ。
『ダークナイト』見て正義のあり方について語るのと同じ。

425 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 12:33:48 ID:1M/qh9vK
原作のキャラをなぜあんな不甲斐ないキャラにしたのか。
ライフイズビューティフルみたいな日本人が好みそうな糞映画だ
全員やりたくなかったっていう映画も珍しいわ

426 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 13:13:18 ID:EDQx5GUj
渋谷で見ようと思ってるんだが、土曜とかだと人多い?

ネットで券買ってから行ったほうがいいかな?

427 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 13:19:30 ID:0Wfc1HQ5
ttp://www.vipper.org/vip901085.zip.html


428 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 13:36:09 ID:SweLT27w
>>421
そうだねーこの映画の背後にはる反日嫌日的な意図は見抜けなかったなー
さすが>>421さんだね。うん、そういう話は大事だね、謝るよ(棒読み

> >ペドどもや虐待の描写はよくというかうまく描いたとおも。
>
> へえ、他にもペドや虐待の描写がある映画を見たことあるんだ?
> 比較対象がなきゃ「うまく描いてた」って分からないよねw

比較対象は、ある。
ただ、それはペドや虐待を描いた映画ではなく、他の映画な。
世の中には腐るほど映画があるが、描こうとした内容をきちんと映像化できずに、
観客に伝わらないものがある。そういう映画と比して、だ。


429 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 14:29:25 ID:qWERtKuI
859 :名無しさん@九周年:2008/08/14(木) 14:03:07 ID:C/+5/kWb0

児童ポルノ規制 冤罪のおそれ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=APswZ6FNyC0


上の動画はNHKによって製作されたドキュメンタリーであり
児童ポルノ規制に賛成の立場から作られているにもかかわらず、
【ウイルスによる冤罪が発生する可能性は否定できない】としている

実際、動画内では
ある少年のパソコンがウイルスに感染し
知らない間に児童ポルノ画像をダウンロードされたことにより逮捕され、
単純所持違反で最高禁固90年の刑が科されそうになったという
【アメリカで実際に起きた事例】が紹介されている


430 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 14:32:21 ID:QjUPg7Oc
>>428
>そうだねーこの映画の背後にはる反日嫌日的な意図は見抜けなかったなー
>さすが>>421さんだね。うん、そういう話は大事だね、謝るよ(棒読み

じゃあ君を強姦魔、臓器密売、人身売買の犯人と断定する映画を全世界に発表してみようか。
「事実以上の事実!」の宣伝付きでw
まさか名誉毀損で訴えたりしないよね?

>世の中には腐るほど映画があるが、描こうとした内容をきちんと映像化できずに、
>観客に伝わらないものがある。そういう映画と比して、だ。

なんかずいぶんハードルが低いなw
映像の格好よさがウリの映画なのに、肝心の映像がクズでストーリーも音楽も何もかもクズ、という作品よりはマシという程度でしかないわけだ。

431 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 14:32:48 ID:qWERtKuI
866 :名無しさん@九周年:2008/08/14(木) 14:07:06 ID:C/+5/kWb0

【GIGAZINE】 児童ポルノ画像を勝手に保存するウイルス「MELLPON」と
児童ポルノ単純所持を通報するウイルス「Noped」

> 児童ポルノ画像の単純所持がこれらの悪質なウイルスの仕業であることを
> 証明できれば無実になるのでしょうが、どうやって証明すればいいのでしょうか……
> これまで以上にセキュリティに気をつけないと自分の人生が一瞬のうちにして
> 崩れ去る可能性が大です。

ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080523_mellpon_noped/


432 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 14:36:00 ID:qWERtKuI
870 :名無しさん@九周年:2008/08/14(木) 14:11:12 ID:C/+5/kWb0

【 ロリコンじゃなければ逮捕されないと思ったら大間違い 】

・児童ポルノ画像を勝手にPCに保存するウイルス「MELLPON.A」
・児童ポルノを見つけて通報するウイルス「NOPED」

これらはすでに 実 在 す る ウ イ ル ス です

児童ポルノの単純所持の違法化後、
次のようなことが起こったら、ど う や っ て 冤 罪 を 証 明 できますか?

1.MELLPON.A に感染して自分のPCに児童ポルノ画像が保存される
2.PCにインストールされたウイルスチェックソフトが MELLPON.A を検知して
 自動駆除(削除)
3.その後 NOPED に感染し、MELLPON.A が残した児童ポルノ画像を見つけて
 警察当局に通報された

ウイルスが残した画像だと主張しても、MELLPON.A はすでに削除されているので
証拠がありません

ウイルスを自動駆除したログが残っていても、問題の画像がウイルスによって
保存されたという直接的証拠にはなりません
(ウイルス駆除後は、問題の画像とウイルスの関連を証明する証拠が残りません)

433 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 14:37:06 ID:qWERtKuI
875 :名無しさん@九周年:2008/08/14(木) 14:15:35 ID:C/+5/kWb0

【 ロリコンじゃなければ逮捕されないと思ったら大間違い 】

>>870つづき

もちろん、MELLPON.A や NOPED だけに気を付けていてもダメです
ウイルスというのは日々新たなバージョンが登場しています
いずれ MELLPON.A や NOPED と同じ機能を持ち、
より狡猾で発見されにくいウイルスが出てくるのは歴史的にもほぼ確実です

MELLPON.A は今のところ比較的見つけやすい仕様ですが、以下のように
仕様変更されれば、仕込まれた児童ポルノ画像の全摘出は技術的にほぼ不可能
となります
 ・児童ポルノ画像を格納するフォルダ名をランダムにする
 ・同上のフォルダを、ディレクトリ階層の深い、任意の場所をランダムに選んで格納する
 ・感染先にコピーする児童ポルノ画像の数をランダムに変える
 ・児童ポルノ画像のファイル名や拡張子を、それとわからないランダムな名前に変える
 ・児童ポルノ画像をコピーしたら自分自身を削除する

NOPED が通報する先は今のところ日本の警察機関ではありませんが、
通報先を日本の警察機関に変えることは MELLPON.A の仕様変更より
はるかに簡単です

これは、あなたの身にも起こることなのですよ?

434 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 14:45:55 ID:QjUPg7Oc
コピペうぜえ

435 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 15:12:20 ID:qWERtKuI
921 :名無しさん@九周年:2008/08/14(木) 14:48:28 ID:C/+5/kWb0
>>913つづき

豪州での単純所持一斉摘発作戦では、僅か3日で数百名を逮捕し、4名が相次ぎ自殺。
英では、「オペレーション・オレ」という児童ポルノ単純所持の一斉摘発作戦で
4000人あまりを検挙し、32人の自殺が出ています。
以前の英の児童ポルノの一斉取り締まりでは、
児童ポルノ単純所持で逮捕された者の内、なんと約300人が自殺しています。
自殺大国日本で、この規制が導入されるときの恐ろしさは想像を絶します。
児童=18歳未満という定義年齢の高さが原因で、児童ポルノの所持率も外国とは桁が違います。

たとえ、いまさら児童ポルノを破棄しても家宅捜索の魔の手からは逃げられません。
「ヒソヒソ・・あの人、家宅捜索されてましたよ。怖いわね、あの人には近づかないようにしましょう」
「あの有名人や政治家の息子が児童ポルノ所持で逮捕され、家族は路頭に迷っています」
「警察は数百万人の児童ポルノ所持してる人をリストアップし一斉検挙を進めてます」

私は自殺した夫の傍で、泣いている妻子を見たくはありません。

436 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 15:29:30 ID:aW2RlIym
完全なプロパガンダ映画だろ。


437 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 19:19:28 ID:ajre0Wy9
タイの現実描くんなら完全なドキュメンタリーにしろっての。
タイの子供のため、と言いながらさりげなく日本人の罪を捏造して入れるなっての。

438 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 19:29:06 ID:faeHMAKY
>>412
アレックスは正直レイプシーンを期待して(エロ的な意味で)見たんだけど
ほんとただの暴力だなって思った
あれは大人の女性だったけどこっちは純粋な目をした何もしらない子供だから
更に痛々しい

各国の変態たちも凄くリアルで気持ち悪かった
巨デブとか太ももセルライトでブヨブヨの女とか
ああいう役者みつけてきたのも演じてる役者も凄いなと思ったよ

桑田の曲はあってなかったな
途中で流れてた「あああ〜」みたいな異国の感じが良かったのに
あれとか「ドックンドックン」て心臓音みたいのが緊張感煽っててヨカタ

439 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 19:40:41 ID:zOzeirqG
アレックスもこの映画も観ててお尻が痛くなったよ
自分なら耐えられない。死んだ方がマシだ

440 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 19:44:31 ID:XACiR6HO
>>438
白人の役者には二人逃げられたらしいよ。
しかも確か一人は当日姿を現さなかったんだったかな?うろ覚え。
邦画に出演する白人俳優って、いつもわざとらしいとか下手だな〜と思ってたんだけど、
この映画では違った。すごく演技が上手い。
ギャラも高そう。

441 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 20:02:33 ID:QjUPg7Oc
>>439
>純粋な目をした何もしらない子供

妙な幻想入ってるなぁ。ガキなんてそんなに純粋でもなければ無垢でもないって。
まして治安の悪い貧乏国で、食うや食わずの生活を送ってるガキならなおさらだ。
むしろおめでたいのは日本人の方じゃないの?w

>各国の変態たちも凄くリアルで気持ち悪かった
>巨デブとか太ももセルライトでブヨブヨの女とか
>ああいう役者みつけてきたのも演じてる役者も凄いなと思ったよ

むしろ分かりやすすぎてリアルじゃないね。
「越後屋、おぬしも悪よのう」「お代官様こそ」なみにステロタイプな悪だよw

442 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 20:04:32 ID:QjUPg7Oc
>巨デブとか太ももセルライトでブヨブヨの女とか

マンガで例えるなら、デブ・ハゲ・ブサイク・モヒカン並みにに分かりやすい記号ですなw

443 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 20:12:50 ID:9JYJdWsz
日本悪玉論・日本人変態論的なやり口が毎日変態新聞と重なって
胡散臭い。

加えて、毎日変態新聞と関係の深い日本ユニセフ協会が
この映画を絶賛している所も裏の侮日思想が透けて見える。

事実と異なる事が描かれているなら糾弾が必要だろう。

この映画を観る人間は事実を反映したものとして
日本人を観る事になるのだから。


444 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 20:40:55 ID:f4WziUdX
事実として日本人でそういうペドな客はいた(いる)わけだが、かといって、別に日本人だけを悪者扱いしているわけじゃないだろ、これ。


それとも、韓国や中国のペド達が出ていれは、平等平等と安心するのかな?

445 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 20:50:39 ID:QjUPg7Oc
>>444
つまり映画そのものは悪くないいが、
この映画をみて妙に贖罪意識を持ってしまった日本人や、
募金や運動に利用しようとするユニセフが悪いと。

446 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 20:57:23 ID:8iOymPhI
>>444
その言い方だと

息子の性処理の為に息子にフェラチオする母親もいた(いる)し
日本の女子高生は、刺激のために下着を着けずに外出する子もいた(いる)

ね。
極々一部を一般化して捉えられる様な表現は問題なんだよ。

普遍化して世界に捉えられるからな。

それはそうと児童の臓器売買に絡んで日本人が検挙された
事例ってある訳?


447 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 21:16:25 ID:Viee+0lw
〉446
はあ?別に一般化にも普遍化にもなっていないだろうが?
お前の出した息子にフェラする母親だって特殊とすぐわかるだろうに。

あー、そういうことか。
ああいう映画によって
あの映画に出てくるペドな日本人=一般日本人である自分たち、という図式になることを怖れているわけね

448 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 21:17:17 ID:QjUPg7Oc
たとえば福岡一家4人殺害事件を元にして、中国人留学生は残虐な殺人者だと糾弾する映画をつくったとする。
原作は日本人で「中国からきた留学生の大半は犯罪に手を染めている」「事実以上の事実」「世界に発信していきたい」と発言。
そこに中国人が文句をつけてきたら
「事実としてそういう中国人はいた(いる)」
「別に中国人だけを悪者にしているわけじゃない」
「じゃあ日本人の犯罪者がでてれば平等平等と安心するのか?」
と返していいわけだw

449 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 21:21:29 ID:CypJ7nbx
お前らのパスポートは何色だ?!1!

450 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 21:22:39 ID:QjUPg7Oc
>>447
>お前の出した息子にフェラする母親だって特殊とすぐわかるだろうに。

外国人がどうやったら「特殊とすぐわかる」わけ?

>あの映画に出てくるペドな日本人=一般日本人である自分たち、という図式になることを怖れているわけね

君は南京大虐殺問題や従軍慰安婦問題で日本人=残虐のレッテルを張られても気にしない人なのだろうね。

451 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 21:22:54 ID:dHg7j2mc
別に日本人を糾弾する映画じゃないのは観ればわかるんだが
ひどい被害妄想だな

452 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 21:26:55 ID:ZSEDi6xS
映画の内容を捏造してでも糾弾したいお年頃なんだろ

453 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 21:26:59 ID:UVUUyh+G
お前のロジックがおかしい。

お前が出した例でいえば、犯人が残虐だったわけであって、中国人が残虐というわけでわない。

ペドな日本人や西洋人が酷いのであって、日本人たちがそういうわけではない。
お前極端に解釈しすぎ。

454 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 21:27:56 ID:QjUPg7Oc
>>451
まったくだ。
そのことが分からないで「日本人は重く受け止めなければならない」とかいってる馬鹿が多くて困るよw

455 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 21:44:07 ID:QjUPg7Oc
>>453
エクアドルで子供狩りをする日本人はごく一部であって、
日本人そのものが残虐なわけではないとw

456 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 22:00:27 ID:oMwxU/Di
エクアドルの詳細についてはよく知らないが、そうじゃないの?
お前は日本人が残虐と思っているんだね。

457 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 22:11:01 ID:WH81h0sL
>>39
なぜこだわるのかって。

ユダヤ人迫害の根拠としてロシアの秘密警察が流したデマがあったじゃん。
シオンの議定書だっけか。嘘話を根拠に虐殺されるんだぜ。

あんな目にあうのはごめんだ。

458 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 22:16:21 ID:b3LLLst5
日本ユニセフ協賛(笑)

459 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 22:54:24 ID:oUcFiiAh
映画を自分の色眼鏡や偏見のフィルターを通してしか語れない馬鹿が多すぎて困る。


460 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 22:56:46 ID:QjUPg7Oc
>>456
ところで、どの程度の国民が残虐なら「あの国の人間は残虐だ」といっていいと思うわけ?

461 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 22:57:51 ID:QjUPg7Oc
>>459
映画に限らず、作品に対する批評や解釈というものはそういうものだろう。
君は「正しい解釈」が存在すると思っているようだがそれは間違いだ。

462 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 23:06:58 ID:8iOymPhI
>>447
>あの映画に出てくるペドな日本人=一般日本人である自分たち、という図式になることを怖れているわけね

そうだよ。
特にノンフィクションを装ったり、問題意識を植え付けようとしたりする映画においては
その中の特定の国や民族の扱いは世界に誤解を撒き散らす恐れがあるから。

日本の大新聞が撒き散らした嘘記事でどれだけ問題になっているか知っているか?
 ↓
>多くの日本人がセックスツアー、奴隷ツアー、
>残虐ツアーのために海外へ行く。
>ベトナムでは、日本人男性がレイプできるように、
>女性をいつも道に引きずって歩いている。
>エクアドルでは、日本人はジャングルに
>------------------------------------
>放たれた子供たちをライフルでハンティングする。
>---------------------------------------------
>日本人はべラルーシでも、奴隷オークションに参加し、
>セックスビジネスのための奴隷を日本に持ち帰る。
>毎日新聞(英語版)


463 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 23:37:10 ID:jLz46ezr
今日みてきた

買春シーンは忠実だったな。

醜いデブの白人。

個室の描写。

赤い紐での緊縛。


思い当たる奴らは多いだろうよ…



464 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 23:41:46 ID:Xgs5tuMn
>>450
>君は南京大虐殺問題や従軍慰安婦問題で日本人=残虐のレッテルを張られても気にしない人なのだろうね。

過去の過ちは素直に認めないと。

465 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 23:52:28 ID:QjUPg7Oc
>>463
ホント分かりやすい演出だよな。
こんなの騙されるやつって馬鹿じゃない?w

>>464
ふーん。じゃあ君が従軍慰安婦様をお助けしてきたら?

466 :名無シネマ@上映中:2008/08/14(木) 23:57:50 ID:dHg7j2mc
とにかくバッシングに持っていこうと必死なのは判るが
観てないせいか見当外れなんだよな

467 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 00:17:32 ID:+ZYVtDH/
しかし、この論でいけば、ハリウッド映画なんてアメリカ人をどんだけアホに描いてんだw

468 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 00:23:10 ID:imVhR53N
「悪の戦争学」 倉前盛通著

南京虐殺は、アメリカと中国のデマ

日本軍が南京で中国人を大虐殺したという悪質なデマについてである。

日本軍の南京大虐殺については正確な資料はどこにもない。
ただ、何万人という単位で日本軍が中国人を虐殺したと、
中国側が主張しているだけである。

戦争は「軍服を着た軍人が、公然と武器を持って戦う」ものであった。
もし、「私服を着て武器をかくし持っている」者が戦場で捕まれば、
捕虜とは見なされず、戦時スパイとして銃殺になる。
これは国際間の常識である。

スイスは、国民の一割を数時間で動員できる重武装中立国家だが、
国民に対して、「私服で戦ってはいけない。それは非戦闘員の
大量虐殺をひき起こす」ときびしく禁止している。

支那事変のとき、中国側は便衣兵と称して私服を着たゲリラを
たくさん使った。便衣隊は捕まればとうぜん、
戦時スパイとして銃殺になる。
日本軍はこの便衣隊というゲリラを相当に捕まえて殺している。
これをアメリカなどに非戦闘員の虐殺として、
逆宣伝された面も多い。

不幸にして、殺された中国人のなかには、
軍服を脱いで逃げる途中の中国軍の略奪に遭って殺された人間も多数いる。

同胞同士が殺し合ったなど中国側が発表するはずがない。

469 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 00:30:43 ID:vapz9uaT
南京とか慰安婦とか、どうでもいいから。なぜ映画についての話が出来ないの?


470 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 00:33:55 ID:nDHZaBJv
『ナヌムの家』 毎日新聞(夕刊) 1998年2月4日 <憂楽帳>
 「好きでやったんだろう」  「売春婦!」  「うるさい、最後まで見ろ!」
先月14日、東京・中野のBOX東中野で開かれた試写会でとげとげしい、やじが飛んだ。
韓国の元従軍慰安婦たちの現在を追うドキュメンタリー「ナヌムの家・パート2」が上映されていた。
やじっていたのは、客席前方に陣取っていた中年の男性2人組だ。会場は騒然となり、収集がつかなくなった。
そのとき、会場にいた元慰安婦の女性がすくっと立ち上がって、身の上話を始めた。
日本軍に連行される前からもつらい暮らしだったこと。父親は酒乱で、よそに女性がいて母親を顧みなかったこと。
たまに帰宅すると子供たちに暴力をふるったこと…。場内は水を打ったように静まりかえった。
さて、くだんの男性はというと。なんと、体をがたがたと震わせているではないか。
 「もういい、帰るぞ」
そのひとは精いっぱいの強がりを吐いて、会場を出ていった。友人が「ちょっと感動的でね」と教えてくれた。
「ナヌムの家」(パート1、2)の劇場公開は今月14日から。 【佐藤由紀】
http://www.jca.apc.org/usokiji/yuraku.html

       ↓

毎日新聞(夕刊) 1998年2月5日 <訂正>
 4日憂楽帳「ナヌムの家」の記事中、BOX東中野で先月行われた試写会でとげとげしいやじがあったとあるのは、
一昨年の別の試写会での出来事でした。先月の試写会は平穏に行われました。また元従軍慰安婦の女性が
身の上を語ったとあるのは、映画の中のことでした。確認不足のため関係者にご迷惑をかけたことをおわびします。
http://www.jca.apc.org/usokiji/teisei.html


これって何?あちこちの事実張り合わせて、捏造記事書いた謝罪って事?
 すくっと立ち上がった女性の話に場内は静まり、男性は体をがたがたと震わせて、
 「もういいい、帰るぞ」 精一杯の強がりを吐いて・・・
の部分は、完全な創作?
毎日新聞が?憂楽帳が?佐藤由紀が?


471 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 00:34:38 ID:nDHZaBJv
619 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 09:10:14 ID:n473X0/H0
>>610
村山政権が1994年から1995年
東南アジアや特亜に、ブサヨ弁護士が「金をちらつかせて
従軍慰安婦を探し回った」時期も丁度この頃
国連人権委員会で従軍慰安婦ネタが登場し始めたのもこの頃
朝鮮人の自称慰安婦が日本に対して裁判を起こし始めたのも
この頃

そんな時期に、「日本人は性的に異常である」って記事が
「日本の新聞社」発で世界に報道されたらどうなるか、まあ
解るでしょ?


472 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 00:36:21 ID:nDHZaBJv
372 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/06/25(水) 00:37:05 ID:RmTb16850
シーファーが日本を児童ポルノ大国呼ばわりした原因は、毎日新聞英語版でやった捏造記事が原因らしい
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1206967952/599-601
日本ユニセフがこの問題を重大視しないのは、彼らも毎日新聞と手を組んでいたから
毎日新聞の捏造記事で外圧を仕掛け、そ知らぬ顔をして自分達がキャンペーンをしかけるという典型的なマッチポンプってわけ
児童ポルノ禁止法問題は日本ユニセフと毎日新聞の典型的な自作自演だったんだよ
知らぬは国会議員だけってわけね

<今回、日本ユニセフが変態記事に一切の抗議をしていない理由>
児ポ禁止で話題に上る日本ユニセフに電凹(笑)すると、
「毎日新聞の対応は、現時点では問題ない」という驚くべき返事が。
その真相は以下の通りなのです。

募金のピンハネで有名な日本ユニセフは毎日新聞と手を組んで、
海外に向けて、日本少女売春を助長させるような記事を書かせていました。
一方で日本ユニセフは毎日新聞と手を組んで、
紙面で日本の少女売春を批判する記事を書かせていました。
日本ユニセフは子供を護る団体ではありません。
一方で変態記事を捏造して少女売春を助長させながら、
他方で捏造記事を証拠に児童ポルノを禁止させようと政治圧力をかけ、
子供を護る名目で寄付金を募って金儲けをする「マッチポンプ」団体なのです。
日本ユニセフ/毎日新聞で検索すると、驚くほどずらずらと出てきます。
毎日新聞の支局長の多くが日本ユニセフの役員になっている模様。

例えば一部抜き出してみるとこんな感じ。
日本ユニセフ 評議員:北村 正任 (株)毎日新聞社代表取締役社長
千葉県支部 評議員:中井 和久 毎日新聞千葉支局長
兵庫県支部 評議員:北川 創一郎 毎日新聞社神戸支局支局長
大阪支部 副会長:古野 喜政 毎日新聞社社友
神奈川県支部 評議員:寺田 浩章 毎日新聞社横浜支局支局長
佐賀県支部 評議員:満島 史郎 毎日新聞佐賀支局長


473 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 00:40:54 ID:1VbllzHQ
日本人って性的に異常だよなぁ。

アジア諸国に向けて、世界からの非難をものともせずに、
ひたすら売春ツアー送り込みまくった日本。

「タイに旅行ですか、そりゃあ結構ですな」とニヤニヤして言われるのは当たり前。
こんな日本人が、大陸で権力を嵩に着て好き放題やったのはウソ、なんていわれて
信じる気にはなれないよねぇ。(笑)

474 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 00:41:16 ID:oHP1UkHj
このスレを見る限りでは、タイでの子供の心臓移植の話は嘘だったようですね。
センラーが病院に入っていくシーンでは、館内のあちこちから
すすり泣きが聞こえてたというのに・・・


475 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 00:45:17 ID:+Zkmvz79
>>473
>>日本人って性的に異常だよなぁ。

外国人からみたらあのAVの数と風俗店の数とそのヴァリエーションは
明らかに”変態”の域に達してますからね。



476 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 01:09:53 ID:u9jq+wa8
抽出 ID:1VbllzHQ (1回)

473 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2008/08/15(金) 00:40:54 ID:1VbllzHQ
日本人って性的に異常だよなぁ。

アジア諸国に向けて、世界からの非難をものともせずに、
ひたすら売春ツアー送り込みまくった日本。

「タイに旅行ですか、そりゃあ結構ですな」とニヤニヤして言われるのは当たり前。
こんな日本人が、大陸で権力を嵩に着て好き放題やったのはウソ、なんていわれて
信じる気にはなれないよねぇ。(笑)

抽出 ID:+Zkmvz79 (1回)

475 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2008/08/15(金) 00:45:17 ID:+Zkmvz79
>>473
>>日本人って性的に異常だよなぁ。

外国人からみたらあのAVの数と風俗店の数とそのヴァリエーションは
明らかに”変態”の域に達してますからね。

477 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 01:55:02 ID:075jg7m6
>>473
お前はもっと日本語を勉強したほうがよいな。売春ツアーはお前の国で、日本は
買春ツアーって言うんだよ。

478 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 02:13:13 ID:pd130ax6
ttp://www.unicef-hokkaido.jp/event/event048.html
映画「闇の子どもたち」のご案内

2008年8月2日から2週間、札劇(S3W1)・スガイで「闇の子どもたち」が上映されます。
タイのこどもの人身売買の実態を映画化したのものです。
ドキュメンタリーではありませんが、内容的にはドキュメンタリーと同じで、誇張でも何でもありません。是非ご覧ください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC
ドキュメンタリー

ドキュメンタリーと報道の違い
社会問題を取り上げるという点においてはドキュメンタリーも報道も同じだが、
森達也は、ドキュメンタリーは制作者の主観や世界観を表出することが最優先順位にあるのに対して
報道は可能な限り客観性や中立性を常に意識に置かなければならないという違いがあると述べている[1]。

つまり「闇の子供たち」は原作者と監督の主観や世界観が表出されたものと言うことになるw

479 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 02:17:07 ID:+Zkmvz79
>>478
”原作者と監督の主観や世界観が表出”

・・・まぁ、当たり前すぎて意外と気づかない人もいるかも試練からテキトーに
こういう注意喚起も必要かもね。。。

480 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 02:20:53 ID:pd130ax6
>フィクションとノンフィクションの境界は曖昧なものとなり、
>全体としてはドキュメンタリーは以前ほど「真実」と近しいものとしては受け入れられなくなりつつある。

ドキュメンタリーダメじゃん




481 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 02:33:20 ID:+Zkmvz79
>>480
昔からダメだった。だからこそ確固たる個人の思想が必要となる。

ドキュメンタリーも報道も所詮”メディア”だ。

大量流出する情報を取捨選択するのはその情報を無責任に享受できる
末端の”個人”です。

だからこそ、思想、知識、を強化し”正しい選択”を行う必要があります。

・・・ただ、その”正しい選択”というのが大問題で、これはまた別の話。。。

ネ〜バ〜エンディングスト〜リ〜

482 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 05:58:06 ID:O8N4ep18
とりあえず、最低限映画見て内容から話すってのは悪いことじゃないと思いますよ。

483 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 06:09:18 ID:pd130ax6
話せばいいじゃない?
誰もするなとはいってないよ。

484 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 06:16:27 ID:j+Sc5iOQ
>>255
芸能人のベストセラー本みたいに、たけしの映画も誰かが
作ってるんだろうと思ってたけど、そこの面々みると
どうやらその一人がそうなのかな?
しかし、あいつ映画監督の団体のトップとか、放送業界の
団体の理事とか、なんでそんなに権力もってんの?

日本の商業映画がつまらない理由はよくわかるけれどね。

485 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 06:38:06 ID:LYvvPnus
エクアドルで日本人観光客にハンティングゲームで射殺されてる子供達も映画化して欲しい
毎日新聞だけの超絶スクープをもっと知らしめるべきだ

486 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 07:37:48 ID:ianqRKX3
何と言う同じ穴の狢

「闇の子供たち」座談会 8月31日
http://www.c-rights.org/2008/08/-831.html

487 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 12:01:00 ID:OJzEj5C7
>>477
釣りだと思うが、元々日本語に買春なんて言葉はない
買春っていうのは、フェミとかが最近作った言葉
売るのも買うのも売春が正しい

488 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 13:06:13 ID:6ThjGMXI
>>487
辞書にも載っているんだから諦めて。


買春 【かいしゅん】 売春婦を買う行為を買う側の責任を問う立場からいう語。ばいしゅん。
〔同音の売春から...

ばいしゅん 0 【買春】 (名)スル「売春」を、売春婦を買う側の責任を問う立場からいう語。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C7%E3%BD%D5&kind=all&mode=0&kwassist=0

489 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 16:05:33 ID:ubbo9e8X
観てきたが、別に反日映画でもなかったな。
むしろ日本人NGO達の身勝手さや独り善がりに嫌悪感抱いた。
希望言えば報道はオナって終わったのかをチラとでも出して欲しかった。

映画的には売春宿のあんちゃんが連行される際、客に向ける表情で全部でしょう。

490 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 16:11:19 ID:0MeDQBsj
>>473
つ キーセン観光 韓国が推し進めた売春による外貨獲得策

491 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 16:38:02 ID:HmrKnla/
また韓国かよ!w
そういえば原作者も韓国だよな!

492 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 16:38:54 ID:ALeMGG/U
チョンコロ阿具根すの日本ユ偽フは善意の募金から最大25%のマージンを取る会社ですよー
 
本物のユニセフは黒柳さんの所だけ!
街角の怪しい募金箱には一円も入れちゃいけません。
 
募金する時は100%確実にユニセフ本部に我々の善意を届けてくれる、黒柳さん口座にしよう\(^O^)/

493 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 17:25:33 ID:pd130ax6
>>488
>ばいしゅん 0 【買春】 (名)スル「売春」を、売春婦を買う側の責任を問う立場からいう語。
>http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C7%E3%BD%D5&kind=all&mode=0&kwassist=0

まさに>>487の言うとおりなわけだ。
女を買うことの責任が問われるようになったのは最近だから。



494 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 19:11:22 ID:kG9K/7sF
【表現規制】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏103】
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1218205664/

508 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/15(金) 19:03:41 ID:cUOIcKzA
>>503
>この作品は完全な捏造で、

日本人がツアーと言う形で海外に行って現地の子どもを買うと言う買春行為等が
行われたのは事実だぞ。それを当時のロリコン雑誌で体験した人が読者投稿欄や
寄稿で大っぴらに話した事が今日のバッシングの元だ。

495 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 20:30:32 ID:v2D2BLaK
ttp://www.unicef-hokkaido.jp/event/event048.html
映画「闇の子どもたち」のご案内

2008年8月2日から2週間、札劇(S3W1)・スガイで「闇の子どもたち」が上映されます。
タイのこどもの人身売買の実態を映画化したのものです。
ドキュメンタリーではありませんが、内容的にはドキュメンタリーと同じで、誇張でも何でもありません。是非ご覧ください。

>ドキュメンタリーではありませんが、内容的にはドキュメンタリーと同じで、誇張でも何でもありません。
>ドキュメンタリーではありませんが、内容的にはドキュメンタリーと同じで、誇張でも何でもありません。
>ドキュメンタリーではありませんが、内容的にはドキュメンタリーと同じで、誇張でも何でもありません。
>ドキュメンタリーではありませんが、内容的にはドキュメンタリーと同じで、誇張でも何でもありません。
>ドキュメンタリーではありませんが、内容的にはドキュメンタリーと同じで、誇張でも何でもありません。


496 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 20:44:10 ID:pd130ax6
>>494
その理屈だと、南京大虐殺でも日本軍によって虐殺された民間人は少しはいるんだがw

497 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 21:41:33 ID:SFOOa//c
>>276
白人のジジイ逮捕のニュースばっかだよな、現地の新聞とかも。

498 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 21:56:02 ID:Q/RYgq3Z
まず安い金で子供を売る親が悪い
子供よりTVや冷蔵庫優先みたいな
そこに注目せんと

499 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 22:04:21 ID:pd130ax6
>>498
でも日本だって「経済的な事情」で堕胎しまくってるじゃん。
経済的理由つったってそこまで貧乏でもないのにね。

500 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 22:26:46 ID:iGNWzHyK
見てきました。

・タイに一人で行く男は(男児でも女児でも)児童買春する性的異常者に間違いない。
・それはフランス人、ドイツ人、そして日本人だ!(韓国、中国、何それ?彼らはそんなことしません。)
・児童はHIV感染率高し。
・自分捜し(笑)はいいことだ。NGOで活動しよう。
・市民の共闘がアジアを救う。
・タイの警察にはマフィアとつるんでる香具師がいる。
・集会には近づくな。銃撃戦が始まるぞ。
・変態毎日新聞or在日TBSの社員がバンコクで児童買春してても驚かないでね。よくあることだから。

501 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 22:59:55 ID:JClCPANB
>>500
ポニョ見てきたの?

502 :名無シネマ@上映中:2008/08/15(金) 23:11:43 ID:qJSWvQ9f
>>500
浅い。浅すぎる。キミは影響されやすいようだから、本名を名乗ってね

503 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 00:33:53 ID:pdi9tfcM
>>502も通名ではなく本名を名乗ってねw

504 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 01:26:46 ID:wPTKyceW
人身売買でぐぐったら、中国の恐ろしい話がいっぱいでてきて
驚いた。貧しさは人の心も奪ってしまうのか・・。
それで生きていけるんだろうか〜何を信じて生きるんだろう。


505 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 01:28:20 ID:wPTKyceW
劇場が遠すぎて見に行けないけど、たくさんの人に見てほしいとは
思うよ。予告編で見た、ゴミ袋からのぞく少女の目が忘れられない。
DVDになったらレンタルするね!

506 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 01:48:37 ID:Ejia6a6n
東南アジアへの売春ツアーで児童売春による逮捕者の国籍と数

2007 ASEAN CHILD-SEX TOURISM REVIEW
http://childwise.net/uploads/Child%20Sex%20Tourism%20Review.pdf

Gender and Nationality of Alleged Travelling Child-Sex Offenders Arrested in 2006

Cambodia
Country of Origin  Number of Males  Number of Females
   USA            4
  Belgium           1
 Switzerland          1
  Germany           3
  TOTAL            9

PHILIPPINES
Country of Origin  Number of Males  Number of Females
  Korean           1
  Chinese           2
  Indian            1
  American          3
  Australian          1

THAILAND
Country of Origin    Number of Males Number of Females
  Germany           4
   Italy             3
Australia&England       2
   USA             1

http://www.copperwiki.org/index.php/Child_Sex_Tourism#Role_of_the_Internet


507 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 03:21:20 ID:X691ZvrQ
で、タイで生きた子供から心臓抜き取って日本人の子供に移植してるってソースはあるのかよ。
事実だという根拠を出せないなら捏造だと言われても仕方ないな。

ヘイトスピーチならぬヘイトムービーだな。
まあ原作者が在日って時点で終わってるけどなw

508 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 03:36:18 ID:qLsb7g4i
>>506
数少なすぎ。この程度ならわざわざ救済運動する必要ないのでは?
でなきゃザルだな。

509 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 04:41:45 ID:AQ3ASJVG
>>499
堕胎は犯罪ではありませんが、人身売買は犯罪です。

510 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 05:02:38 ID:qLsb7g4i
>>509
人殺しには違いない。
それとも胎児は人間じゃないから殺していいし人権もないって理屈?
産み落として育ててたものの、貧困から売春させてしまい児童虐待で責められるタイ人と、
堕胎なら人間でないものを殺しているだけだと強弁する日本人…。
さて、非人道的なのはどっち?w

511 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 05:03:35 ID:Z6jhDrsH
映画観てから語れって言う人が多いんだけど、逆に問いたい。
君たちはタイに行ったことがあるの?ってね。

外国人監督が日本を撮った映画で正確に日本を描写した作品なんてあったかい?
この映画はまともにタイを知っている者ならば失笑ものなんだけど、多くの人はそれが分からないだろ?

映画の出来、不出来を語るのもいいんだが、作品が海外の映画祭で上映されると言うことも
考えて総合的に意見を言い合うのも何ら間違ってはいないと思う。
日本映画だからって日本人だけが観るとは限らないわけだしね。

「どう観られるか」も議論されてしかるべきだと思うな。
プロデューサーが変に海外市場を計算に入れて話題性で売ろうとしなければ
「フィクションです」と堂々と謳ってやればよかったんだろうけども、
どうやら、欲をかいてしまったが為に、利権に取り込まれてしまっているのは明白だよね。

512 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 05:45:19 ID:qiIYqlum
靖国って映画もみたけど、金払ってみるには酷いつくりだったけど、
かりやさんの、刀鍛冶の部分は、映像も綺麗だったし、
あまり刀工なんて知らない私には新鮮だったよ。
靖国神社についても、ほとんど知らなかったから、
私なんかは外国人と変わらない視点だなと思ったよ。
裏づけとか監督の意図する作り方は、
何を言いたいのかわからないし、酷かったけどね。

靖国も見ないで文句言ってる人は多かったようだね。

せめて映画見てからってのは思うよ。

もちろん、タイの人身売買に関わってる人が見たら馬鹿馬鹿しいだろうけどね。

映画見た人が内容についておしゃべりするのが妥当だと思うけどね。

513 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 07:01:30 ID:2bQ3t4bH
日本の罪を見せたかったとかヌカしんだよな
このチョン監督

514 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 07:39:21 ID:BShEqs0j
500以外の人は映画見てない人ばかりだな。早くみておいで。私はがっかりした。
最後の部分で台無し。あれは蛇足。すべてが嘘に見えてしまう。残念だ。

515 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 07:45:19 ID:qLsb7g4i
>>514
他の部分はリアルだったとでもw

516 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 08:09:43 ID:guJc1qiq
これ主催してんの日本ゆ偽ふなんだよな。
さすが反日変態毎日新聞の天下り先。
あり得ない。


517 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 08:12:09 ID:guJc1qiq
さすが反日チョン映画
日本人を侮蔑して新たな捏造歴史を作ろうとしてるわけだ。
気持ち悪い!

518 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 09:29:09 ID:3wwPiCWz
>>513
最後ってどのシーン?
姉妹が遊んでるとこ?

519 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 10:38:03 ID:HoaynMu5
>>510
キリスト教原理主義の犬、乙。
お前の通っている教会の本部はアメリカのバイブルベルトにあるんだろう。

520 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 10:51:53 ID:qLsb7g4i
>>519
俺は堕胎には反対してないけどね。
児童の人身売買は非人道的とか言ってる奴を皮肉っただけだ。

521 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 12:09:52 ID:5dx/L6Q6
これDVDになってから見ようと思ってるんですが
DVD化されます・・・よね・・・?
その場合、普通はいつ頃になるのでしょうか・・

522 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 13:26:43 ID:PC6g1Idp
「人身売買の国」のレッテルを張られた韓国
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/10/18/20021018000049.html


523 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 13:44:29 ID:7AlKkyhl
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち

524 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 13:44:51 ID:f4JSnLjQ
心臓移植だから嘘くさくて問題なんだよね。
他の臓器移植をテーマにすれば良かったのに。
その方がリアリティーがあったと思う


525 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 14:36:02 ID:5pW426FC
http://www.makeupsfx.co.uk/gallery/gallery_images/bodies_images/birth_max_beesley.jpg
うーん、よくできている。今の映画はここまでリアルな表現ができるんだね。

526 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 14:46:17 ID:T1IXPzY6
え っ ? ! 「日 本 は 歴 史 的 に 文 化 劣 等 国」 で 日 本 の 文 化 は 全 部 韓 国 と 朝 鮮 の も の だ っ た の ?

桜も、寿司も、醤油も、鯛焼きも、侍も、着物も、日本刀も、剣道も、柔道も、相撲も、合気道も、
華道も、盆栽も、茶道も、熊本城も、浮世絵も、盆栽も、折り紙も、歌舞伎も、能楽も、神社建築も、万葉集も、
全 部 韓 国 ・朝 鮮 文 化 ら し い で す 。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

日 本 人 が 黙 っ て み て い る 間 に 劣 等 感 ま み れ の 韓 国 人 に 

日 本 の 文 化 が ど ん ど ん 盗 ま れ て い る よ ・・・

日 本 中 に 韓 国 の 実 態 を 広 め て 抗 議 し よ う ! !


韓国の歴史教科書によれば「伝統的に日本は文化的劣等国」で日本文化は全部韓国が教えた文化なんだって!!

527 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 16:13:26 ID:guJc1qiq
こんなありもしないタイでの臓器移植をでっち上げて映画にした韓国人の目的は一つ

日本人を貶める事

毎日新聞と同じですね。


528 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 17:36:22 ID:dBSoXjBG
まあ江口と宮崎の今後に注目ってとこだなw


529 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 17:40:31 ID:CvNpuetj
大阪出身の映画監督ってこんなのばっかりなんだな
まあ とにかくこういう類の映画は見ないのが一番だね

530 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 19:26:53 ID:LS2miCQs
貧しい者は欲がなく心が清らかで純粋な善人、
金持ちは欲深く汚い悪人というステロタイプがあるからな。
日本人を悪役にした方がかわいそうごっこもしやすい。

531 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 20:05:20 ID:PNqGYEfH
>>520
つまりお前は人身売買は非人道的ではないと考えてるわけだね。
さすがw

532 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 22:05:18 ID:QB0VyNdI
>>529
こんなのばっかりな大阪出身の映画監督を並べてよ

533 :名無シネマ@上映中:2008/08/16(土) 22:06:26 ID:QB0VyNdI
>>529
こんなのばっかりな大阪出身の映画監督を並べてよ

534 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 00:02:56 ID:2MZWGU7P
>>530
ステレオタイプね

535 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 00:11:36 ID:DANkICSQ
ま、この映画のどこが危ういかはすでに書いたから。



帝政ロシアの秘密警察が作った「シオンの長老の議定書」という偽書でもって
ユダヤ人には世界征服の意図があるとして迫害の根拠となったわけで。



この映画もまた
【肝心の根拠の部分がフィクションであることを伏せられて流布される】
のは、まず間違いない。

536 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 01:19:49 ID:A9s80y63
>>524
バカチョンはオメデタイから日本人は気付かない位馬鹿だとナメてるんだろw


537 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 01:30:22 ID:iEW1uvIg
ぶっちゃけ本当の金持ちは東南アジアなんかで闇臓器移植なんかしない。
医療設備も整い、技術も実績もしっかりしたアメリカでするからな。

538 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 02:07:07 ID:/6YL5bRd
>>471

147 名前:文責・名無しさん 投稿日:2008/07/03(木) 11:13:45 ID:DGzsHpFB0
毎日新聞の当該記事は、日本人の性習慣を外国人(特に欧米諸国)に誤解させる事で、
慰安婦問題における日本の不利に繋がる。

慰安婦問題において、韓国側は数年前から直接交渉を諦め、
欧米諸国に宣伝活動を行い日本を孤立化させる戦術をとっている。
日本では慰安婦の主張は欺瞞であると断じられている。
それは日本人が実際の状況を把握しているからである。

だが実際の状況を把握していない欧米人は違う。
あくまで提示された情報を比較検討して妥当と思われる結論に至る。
現状、欧米においても慰安婦の主張は懐疑の目で見られている。
それは現在においても韓国人売春婦が多数欧米で活動している事もある。
だが日本のメディアが慰安婦の主張を補強する情報を宣伝すればどうなるであろうか。
日本人の性習慣は、慰安婦の主張する内容と合致する、と。
それも信用の無いメディアではなく、信用の有る(とされる)
毎日新聞社が宣伝しているとすれば、欧米人の判断は大きく韓国側有利に傾く事になる。

そしてその兆候は現れ始めている。
アメリカ、カナダ、オーストラリア、オランダの議会で、慰安婦に関する決議が採択されている。
毎日新聞の記事は、単なる名誉毀損に止まらず、
外交問題あるいはその論拠(直接ではなくとも潜在的なイメージ)として扱われる可能性さえ有る。

あえて、ここでは毎日新聞と慰安婦が結託しているとは書かないがw


539 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 02:44:53 ID:zxIS9b1W
>>524
他の臓器だって、ガキをさらってきたからといってすぐ使えるというわけじゃない。
だいたい移植がそんなに簡単なわけないだろ。

>>531
何事も絶対悪なんてないと思うよ?

540 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 03:17:55 ID:25Q8WJ9O
>>539
つまりお前は人身売買は非人道的ではないと考えてるわけだね。
さすがw

541 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 03:40:05 ID:sCMFOg+J
>>531>>540
非人道的って言葉が届かない人間がいる。
非人道的って言葉が届かない人間がいる。

非道い人間が全ての元凶。

そういう人間を、
まず理解して受け入れ社会化または治療するのか、
あきらめて殺すのか、
どっちかにしてくれ。

542 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 03:55:19 ID:kVtU24AZ
いやぁ ヤバイよwww
さっそくこの映画は目的を果たしてきている。
(製作者が明確な意図を以って反日メッセージを込めているかどうかは置いといて)

mixiの映画レビューは軒並み高評価で、
・もっと多くの人に「この事実」を知って欲しい
・今この時も日本人が恥ずかしい行動をしていると思うと吐き気がする
・にわかには信じ難いが、これが現実

「真実」だって思い込みが相当先行してるわ。
フィクションとして見てるって書いてるヤツは極少数。

もうちょっとマトモな見識に期待してたが…衆愚化は相当なもんだな。
純粋真っ直ぐ馬鹿が多すぎる。

543 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 03:58:25 ID:zxIS9b1W
>>540
俺は非人道的=悪ではないと思うね。
君はどうして悪だと思うわけ?

>>541
>まず理解して受け入れ社会化または治療するのか、
>あきらめて殺すのか、
>どっちかにしてくれ。

君こそ最高に非人道的な人間だろうね。
自分とは異なる意見を「治療」して消してしまうか、
意見の持ち主を物理的に消してしまえとは。
そんな恐ろしいことをよく平気で言えるものだw
オウムが自分達の思想を受け入れない人間をポアしたのと同じ思想だね。

544 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 04:29:05 ID:sCMFOg+J
>>543
>オウムが自分達の思想を受け入れない人間をポアしたのと同じ思想だね
⇒オウムが自分達の思想を受け入れない人間をポアしたのと同じ『手法』だね

漏れの言い方が極端だったのがいけない。
けど、キミの言い方も極端だ。
消してしまえ、恐ろしい、オウム、って言葉は強すぐる。

適度に言うと、再教育 or 処罰 ってこと。

その欲望は分かるけど、人身売買・ロリペド・児童買春はやめようよ。
やめられないなら、処罰するよ。
どっちの手法がいい?          という具合。

545 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 05:02:04 ID:11pZDRF4
ま、人道だの正義だのってのが、全人類が共有できるものだったら
戦争なんて起きないわけで。

イスラム女性が全身を覆う服装なのを見て、非イスラムは、非人道的だ抑圧されている、と言い。
非イスラム女性が、肌をあらわにしているのを見て、イスラムは、好奇の目に晒すなんて非人道的だ、と言う。

苦しませずに殺すのが、人道的兵器で
手足を奪って生かしておくのが、非人道的兵器

546 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 07:00:17 ID:zxIS9b1W
>>544
>消してしまえ、恐ろしい、オウム、って言葉は強すぐる。

「あきらめて殺すのか」という君に言われたくはないねw

>適度に言うと、再教育 or 処罰 ってこと。

ぬるい言い方してるだけで意味は全然変わらんのだが。

>その欲望は分かるけど、人身売買・ロリペド・児童買春はやめようよ。
>やめられないなら、処罰するよ。
>どっちの手法がいい?          という具合。

なぜ処罰すべきなのかについて論じてるんだがね。
そしたら誰かが非人道的だからと言った。
で、俺は非人道的だからと言って悪ではないと返した。

547 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 08:22:10 ID:25Q8WJ9O
>>543
べつにそれでいいんじゃない?
お前は「俺は非人道的=悪ではないと思うね。 」なんだから人身売買に賛成でありそれは悪ではないしおkってことなんだから。
つまりこの映画で描かれていることも悪ではないと考えてるわけだ。
それでお前なりの結論出てるんだから別にいいんじゃないかねw

548 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 08:32:30 ID:8KN+hxgf
日本人が東南アジアで少女を買春しまくってたというの、やっぱ事実じゃん。
http://otaku.rulez.jp/kill_the_assholes/tsukuru_07_1998/tsukuru_03.jpg
http://otaku.rulez.jp/kill_the_assholes/tsukuru_07_1998/tsukuru_04.jpg


549 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 09:05:40 ID:wwXwSl9n
日本は、やはり援交問題をどうにかすべきだわね。(以下転載)


612 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2008/08/17(日) 07:43:30 ID:9xroMu4N
警察がまた嘘をついたようです。
児童ポルノ摘発300件のはずが、実際はその10分の1?
ていうか去年より減ってる?

72 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2008/08/17(日) 03:24:37 ID:GEsNMSMo
警視庁の最新情報。「児童ポルノの検挙数」と発表されるのはこの中のデータ。

平成20年上半期のいわゆる出会い系サイトに関連した事件の検挙状況について
ttp://www.npa.go.jp/cyber/statics/h20/pdf42.pdf

■児童買春・児童ポルノ規制法違反(H20上半期)
・児童買春 284件(前年同期比-73件)
・児童ポルノ 35件(前年同期比 -9件)

これが報道では「児童ポルノ検挙数300件以上」と報じられる。
「児童買春・児童ポルノ規制法違反」という枠組みだから、いわゆる援助交際も含まれるわけだ。
含まれるっていうか、大半が援交なのは見ればすぐわかると思う。
「児童ポルノ」ってのは、ネット掲示板に児童ポルノ写真貼ったり、DVD売ったりとかそういうの。

550 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 09:13:09 ID:wwXwSl9n
>>548
この手の問題は、常に金持ちの国の変態が、貧乏な国でやらかしてる
という事だよ。

水は高い場所から低い所へ自然と流れるからね。

今どこの国が高い場所に位置してるかが問題だと思うよ。


現状が問題ではないというなら一体なにが問題なのか、説明して欲しいね。

551 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 10:24:52 ID:MyhxTZRo
小説は読んだけど、映画化されると聞いてびっくりした。
小説の内容そのまま映画化は無理じゃね…?

552 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 13:06:09 ID:zxIS9b1W
アジア諸国での日本人男性旅行者の事件が目立ち始めたと言うが、
そこで挙げられてる事件は91年、94年、98年の3例しかないじゃない。

553 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 13:08:42 ID:zxIS9b1W
>>552>>548あて

554 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 13:11:11 ID:zxIS9b1W
>>547
悪でない=賛成じゃないよw

>つまりこの映画で描かれていることも悪ではないと考えてるわけだ。

日本もかつては通った道だからね。
貧乏になれば悪と糾弾して済む問題ではない。

555 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 13:26:51 ID:SqNE85v9
現地で売春組織を運営してるのは中国マフィアで、幼い女児を選んでいるのは、処女の
女児を犯すことで精気を取り入れて長生きするための儀式を、マフィアの幹部が道教の
思想に基いてやっているためだから、産業としての女児売春は中国マフィアがはびこる
ことの副産物でしかない。
不老長寿のための少女強姦を一番盛んにやっていたのは毛沢東だから、臓器売買も中
国共産党の強制収容所から伝授されたんじゃないのか

556 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 13:32:11 ID:wwXwSl9n
【国際】中国:「嫁欲しい」 35歳の男、17歳少女を32万円で買い取る★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218893732/


中国では、罪にならない風潮がまだ残ってるから、問題にもならん。(てか?

557 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 13:49:17 ID:ezPgJlQy
買い取るじゃなくて
結納金でそ?
日本語を正しく使いましょう
外人嫁なぞ珍しくもない

558 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 14:15:14 ID:q+mue7fZ
>>554
>悪でない=賛成じゃないよw
いやあ「悪ではない」、つまり「ではない」んだろ
賛成じゃん
なにごまかしてんだよ

>日本もかつては通った道だからね。
貧乏になれば悪と糾弾して済む問題ではない。
なにわけのわからんこと言ってるんだよ
かつて日本国政府が国がらみで人身売買臓器売買やったとか具体的に言え具体的に
それに関してもお前は「悪ではない」と言ってるのならそう言え
北朝鮮の拉致も悪ではないとなw

559 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 14:26:01 ID:tup/auTD
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち
闇の子供たちepisode2〜毎日新聞が見たエクアドルで逃げ惑う小さな標的たち


560 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 15:00:15 ID:EieJcteC
>>558
>>554が論じたいことは「非人道的」という言葉の定義そのものじゃね?
正直、ここまでくるとさすがにスレチっぽくなるけどなぁ。
あるいは、難しい事言って周りを煙に巻きたいだけだったりして

561 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 15:21:57 ID:sOE5YdvO
原作も映画も見てない俺が質問
タイ児童買春の一番の顧客が実は白人だってことはちゃんと伝えてるの?
同じ臓器売買なら中国の方がより深刻だってことに、少しでも触れてるの?
タイのそういう一連の組織の元締めが中国人だってことには触れてるの?

で、やっぱり最終的に 「日本人は悪」 って結論になってるの?

562 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 15:26:16 ID:wwXwSl9n
>>557
そういう言い訳は、牢屋で聞こうか。

563 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 15:42:06 ID:MyhxTZRo
>561
映画は知らんから小説の話をするぞ。
悪人チームと正義チームの2つの視点を切り替えながら書かれていて、
正義チームの一員である、児童売買をなくそうとしている日本人女性が主人公っぽい立場。
その女性には恋人がいるが、チームの仲間が工作員のせいでほぼ全員逮捕されたとき、
恋人と決別して、子供を守ることに人生をかけようと決意するところで終わる。
というわけで日本人は割りと良いほうに書かれている。
ただし児童売買の購入者の中にも日本人男性がいる。

564 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 15:45:26 ID:MyhxTZRo
あ、あと中国人はあんまり出てこなかったと思う。
白人が顧客っていうのは、人種を問わず、いろんな顧客が出てくる。
「どこが一番多い」という見方はされてない。

565 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 15:50:03 ID:MyhxTZRo
それと、臓器売買はそれほど大きいテーマになってない。
そういうシーンも中にはある、って程度。
基本は「奴隷扱いされてる児童売春婦(性別問わず)」と、それを経営してる売春宿の話で、
臓器売買については、その売春婦のなかの1人がたまたまもうけ話のために売られたってだけ。

566 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 16:16:26 ID:kVtU24AZ
>>561
では映画については見たんで、俺から。

―ネタバレを相当含む―

>タイ児童買春の一番の顧客が実は白人だってことはちゃんと伝えてるの?
タイの幼児(男女問わず)を買ってるのは白人が多めに描かれている。
そういうシーンは5回ぐらいあったが、ひとつ(日本人)を除いて白人が顧客だった。
日本以外のアジア人は購入側では書かれてないね。
日本人による幼児売春シーンが最も露骨にロリ嗜好で描かれてたな。

>同じ臓器売買なら中国の方がより深刻だってことに、少しでも触れてるの?
全く触れてない。
臓器を買う側の為に予備の児童まで準備してるという点が強く描かれている。
脳死状態ではない、生きた児童からの心臓摘出手術が、
タイで実際に存在するかのように表現されているのは問題。

>タイのそういう一連の組織の元締めが中国人だってことには触れてるの?
これも全く。現地のマフィアが元締めとして描かれている。
華僑のような立場も全く出てこない。
全編を通じて日本とタイを除くアジア人は出てこない。(かろうじてカンボジアか?)


まぁ…そこまで中国を云々言わなくても良いが、
頭の弱いヤツならスクリーンを事実として見てしまうのが問題。
リアル調に描かれたフィクションを信じ込むヤツは無いだろうと思ってたけど…
実際には観客の半分は毒に当たったみたいだったわ。

567 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 17:30:12 ID:sOE5YdvO
>>563
>>566
dd 映画は短い時間で収めなきゃならんから、まあしょうがないのかな
上のレスにもあったけど、中・韓が無関係のように描かれてるのはやっぱり 「大人の事情」 なんでしょうかね

568 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 18:14:31 ID:CPG5vpWD
ヤンソギルは、アジアンノワールの作者だからね。
一応社会問題を扱っている体裁は整えているが、一番大事なのは
エンターテインメントだと思って書いている。
それを、マジにとらえて映画化してもそのずれを見極めないと映画として
ダメなものになってしまうよ

「断層海流」と「異邦人の夜」が面白い、ヤンソギルは

569 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 18:22:35 ID:q9ksR7CK
事実を知る、また知らせることを「啓蒙」と謂う。
これに対して、不実を信じる。不実を信じ込ませることを「洗脳」という。
以って、上記の三者(原作者,日本ユニセフ,毎日新聞)による“労作”は後者に該当する。
言葉は悪いが、世間に対して「イメージ作り」をしているに等しい。
何の「イメージ」かといえば、「日本人は悪い」「日本人は加害者」である、との「イメージ」であり、
それのイメージを共有するかのように、宣伝に紙面を割き、あるいはアピールしているに等しい。

心臓移植〜映画のフィクションといえるでしょう
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080805/167273/

570 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 18:29:38 ID:kVNp4n0V
うち地方は映画館半額デーで
女子中学生が3人で見に来てた
気になって観てたが焼かれるシーンで号泣してた

>>129みたいな小学生のDVDや写真集100本以上あるし
撮影会や握手もするが
一線は越えていないと言うか勇気がない
しゃぶれよと言う場面で欲情した
この映画をみたから何かが変わるかと云われれば何も変わらないよ

571 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 18:31:15 ID:pXCy/VtJ
受け取り方だろ
mixiで青臭いレビューかいてるやつも、ここで中韓わめいてるやつも同類だ

572 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 18:43:19 ID:52iPeCm4
阪本順治監督の、とんでもなく素晴らしい映画ができました。(宮台真司)

タイを舞台にした日本人の幼児買春と
(生きた子供から臓器を抜き出す)臓器売買の現実――まさに現実――に、
てらいなく切り込み、実に強烈な印象を残す。

http://www.miyadai.com/index.php?itemid=607

573 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 18:54:20 ID:XrXdPpdF
>>568
西村寿行みたいなもんか?

昔「闇の子供たち」がハードカバーででたとき
平積みになってたんでパラパラみてみたが、
児童を娼婦に仕込むためにレイプする描写が、
どうしても宣伝されてるような高尚なものとはかけ離れた
扇情を煽るようなものにしか思えなかったんだけど、そのせいか。

574 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 19:36:48 ID:Qzs8BrmS
2000年7月日本テレビ系列で放映されたテレビドラマ「リミット もしも、わが子が…」
再放送されないかな、、、せめてDVD化してほしいものだ。

575 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 20:58:27 ID:iEW1uvIg
もう、上映終了?

576 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 21:18:03 ID:DUwEZFjJ
>>1
ν速からカキコ

こんなチョンコどもは死にますようにと、オカ板に書き込んでおきます

577 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 21:32:06 ID:bt1HVsqJ
>>575
金曜日まで

早くDVDにしろ
オナニーしたい

578 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 21:40:11 ID:7rN+8ZKA
週刊文春のレビューを読んでどんな結末かと思って
ずっと見てたのですが・・・見終わってから自分の解釈で
合ってるのか気になってきて。公開上映が終わってから
聞くべき事かもしれませんが教えていただけませんか。

南部が人権センターで男児と戯れたり人権センターの
女性から売春窟撲滅の協力を依頼されたのを断った
のは自分に男児童への性愛癖があり児童売春する場所
がなくなると困るからと解釈していいのでしょうか?
それと児童売買撲滅運動が醜い銃撃戦に発展しそれを
目の当たりにした南部が記者として児童の臓器売買に
憤りを感じつつも自身は男児童の性愛壁を抱え買春を
していた事に苦悩の末自殺という事でよろしいのでしょうか?

色々考えさせられる映画ですねぇ。

579 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 22:01:32 ID:YGQ4nCCb
南部のセリフで「ここは天国だ」と言ったのがあったけど,
そういうことだったのか。。。

580 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 22:08:18 ID:ND52LK2c
>>578
人権センターの女性からの依頼を断ったのは記者としての行動と
NPOとしての行動が違うものだからでしょう
やり方が違うっていう表現が映画の中で出てきていたはず

おそらく南部はずっと自身の性癖を恨んでいたでしょうね
だから、性犯罪者の記事の切抜きが自分の部屋に貼ってあったりする
銃撃戦〜クライマックスのくだりは若干唐突だったので解釈はいろいろでいい気がします


佐藤浩一のシーンがとても良かったなあ
実際はどうあれかろうじて手が出る値段で子供が治るならやってしまうのはわかる

581 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 22:09:59 ID:XuoOrPyh
>>565
>それと、臓器売買はそれほど大きいテーマになってない。

映画では臓器売買が3割くらい占めている。
さんざんコメントされているけど、この部分は劣悪なフィクションのようだ。
佐藤浩市もかわいそうに。相当覚悟して出た映画で、あんなひどい筋立てなんて・・・。

582 :578:2008/08/17(日) 22:42:14 ID:7rN+8ZKA
>>580
まだ上映中なのに色々ありがとうございます。
確かにラストの主人公がどうなったかをハッキリ
見せない(させない)のは製作者の意図で見る人の
解釈に任せるって感じでしたね。
ドキュメント映画ではないけどショッキングな映画でした。

583 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 23:26:13 ID:nxmqGRGP
>>581
劣悪なフィクションとも言い切れないと思うけどね。
確かに誇張されてる部分はたくさんあるだろうけど、ないとも言い切れない。

584 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 23:40:31 ID:iEW1uvIg
心臓移植はどう見ても誇張だろ?

585 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 23:42:36 ID:BN5pvQG/
間接な描き方で、はっきりとは見せていないが、明らかに自殺ですよね?
つまぶきが窓を呆然と見上げている様子、扇風機から下がったロープ、
荷物を片付ける2人。

586 :名無シネマ@上映中:2008/08/17(日) 23:52:02 ID:nxmqGRGP
>>584
だから、誇張だけど「劣悪なフィクション」とは言い切れないって言ってるじゃん

587 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 00:13:58 ID:gTz53DuK
>>586
同意
あのシーンは日本で臓器移植ができなくてやむえなく東南アジアの闇医師に手を出す日本人がいること
そうせざるを得なかった心情を描けていればいいわけでそういう点では良かったと思う

588 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 00:15:25 ID:rmVJm7ty
>>583,584
実態を描くためにフィクションを用いているのは承知の上で見たよ。
悲惨さを子役が「演じて」いることに驚いた。他の役者や監督・スタッフの実力だと思うよ。
でも、それだけに心臓移植のくだりの描かれ方のひどさが目立つ。
フィクションと一言で言っても、
対応する実態のあるフィクションと、無いフィクションがある。
心臓移植に関しては、対応する実態は無い、とこの映画に協力した医師も言い切っている。

589 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 00:31:48 ID:XeaoF5XI
そりゃ、「ある」と胸張って言うことはできんわな

590 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 01:28:53 ID:5IfR6q9I
>>567 大人の事情、なんか斟酌してる時点でもう偏ったプロパガンダへの道へ踏み込んでるよ。

日本発の言説がどの程度の力、相手に意味を刻印する力を持っているかを考えて欲しいよ本とに。


591 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 01:54:08 ID:BSwz0GnH
>>589
心臓移植は東南アジアの医療設備では無理。
またバレれば死刑もの。
エリートであるはずの医師がそんなリスクを犯すわけがない。
ということだった。

また、本当にわが子を助けたければ死ぬ死ぬ詐欺と言われても
募金で金を集めてちゃんとした施設、実績のあるアメリカで
受けさせるはず。

592 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 03:38:02 ID:WyRcEUFW
タイ国王あたりに映画会社か原作者訴えてもらえないかな?
そうすりゃ知らん連中やら黙ってた連中も
何か言い始めるんじゃないか?

593 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 06:25:42 ID:eJiiiP5W
 悪役にはいくつかお定まりのイメージがあるが、なかでも代表的なのが小児ポルノ制作者と、その顧客となる小児性愛者たちだ。
 一九七七年、NBCニュースは小児ポルノについてこんなレポートを放送した。
 「アメリカでは、二〇〇万人もの子どもたちが、市場規模数百万ドルといわれる急成長産業、小児ポルノ・ビジネスに巻き込まれている」
 しかしそれらの数字は、後に犯罪学者と法執行機関が行った調査で、どちらも否定された。
 成人ポルノ産業の市場規模が数十億ドルであるのに対して、小児ポルノ市場はおそらく一〇〇万ドル以下。
 巻き込まれている子どもの数も数百万人ではなく、数百人に過ぎないことが判明したのである。(「アメリカは恐怖に踊る」p79)

594 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 09:20:54 ID:DL1NF/10
>>592 みたいにフィクションをフィクションとして消化出来ないバカが増えたんだなぁ

595 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 10:54:00 ID:B7Sm1Wf/
>>594
じゃああれだな中国で法輪講や反体制派,、チベット人が大量に拉致されて
原材料用に殺害されてる臓器移植工場 in 中国でもつくった方がいいな

596 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 12:05:06 ID:BSwz0GnH
常識的に考えて、安いからという理由で闇で怪しい外科医に心臓移植させるような親はいないでしょ?

597 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 12:10:50 ID:gDr78XlB
お金なくてどうしようもなかったらあるんじゃないの

598 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 12:17:57 ID:BSwz0GnH
お金なくても怪しくて実績も分からんような医者にかかりたいと思う?
俺だったら、死ぬ死ぬ詐欺と言われても募金やってアメリカで受けさせるよ。

599 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 13:04:12 ID:VPq1sRC5
この役をやらされた子役に同情する。
よく親が承諾したなぁ。それとも孤児にやらせたのか?


600 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 13:06:08 ID:DL1NF/10
>>598
後半年の命なわけだが映画見た?
簡単に募金活動なんかそんな簡単にできるかよ
実際3000万程度でやってるらしいよ
心臓ってのはフィクションだが臓器移植手術が行われていて安く売られた子供が犠牲になっているのは事実


601 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 13:55:56 ID:BSwz0GnH
>実際3000万程度でやってるらしいよ
>心臓ってのはフィクションだが

矛盾している。
それに心臓じゃなくて腎臓移植なら東南アジアはそんなに高くねーよ。

602 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 14:19:09 ID:NooVdFED
>>578
自殺するシーンなんかなかったぞ。なんでそう思ったんだ?

603 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 15:14:39 ID:WeEdlrz/
農協

JA

は悪の根元

売春ツアーは昭和の時代から今も続いてる

604 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 15:19:06 ID:qBy39Pag
>>594

「嘘も百回繰り返せば真実になる」

って、どっかのエラい人が言ってたなぁ

605 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 15:19:35 ID:lqh+mjK4
映画インタビュー:「闇の子供たち」阪本順治監督に聞く 「日本人にはね返ってくる映画にしたかった」
http://mainichi.jp/photo/news/20080801mog00m200009000c.html

 タイにおける幼児の人身売買の様子を克明につづった、梁石日(ヤン・ソギル)さんの同名小説の映画化「闇の子供たち」が
8月2日から東京・渋谷シネマライズを皮切りに全国で順次公開される。メガホンをとったのは「顔」や「KT」「亡国のイージス」
などで知られる阪本順治監督。「幼児の人身売買」という重いテーマとどう向き合い、脚本を書き、映像化していったのか。
阪本監督に話を聞いた。(文・写真/りんたいこ)

 小説「闇の子供たち」は、タイを舞台に人身売買の餌食になる子供たちの悲惨な状況を容赦なく暴き、子供たちを救おうと奔走する
NGO職員と彼らをサポートする日本人新聞記者の姿を描いている。映画化にあたってNGO職員の音羽役に宮崎あおいさんが、
新聞記者の南部役に江口洋介さんが、南部に協力するフリーカメラマンの与田役に妻夫木聡さんがキャスティングされている。

◇虐待する側の醜さを描く
−−原作は、タイにおける幼児の売春の様子が克明に描写されています。映画化が決まり、原作を読みながら何を思いましたか。
阪本順治監督:小説だから描写できること、というものがあるわけですが、それを映像として省くのか、それともあえて挑戦するのか。
そうしたことを考えながら読み進める中で、幼児の人身売買は現実にあり、日本人も加害者としてそれに関与している。ならば
その醜さをはっきりと見せるべきだと考えるようになりました。その時に、虐待の様子は逃げないで描いたほうがいい、
原作の描写をできるだけ映像に起こすべきだと決心がつきました。

−−そこからはスムーズに?
阪本監督:それからも、タイの映画人にこの小説を映画にすることへの理解をどうしたら得られるのか、子役にはどう説明するのかなど、
いろいろと悩みました。ただ、この仕事を引き受けた以上は、この映画の存在意義は必ずあるはずだと、そこだけは覚悟を決めて取りかかりました。

606 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 15:20:24 ID:lqh+mjK4
>>605続き

◇臓器売買問題にも言及
−−小説や映画にあるような幼児の人身売買が、実際にされているとは、にわかには信じられません。
阪本監督:小説の中にある事例は、取材をすると、ほとんどありました。ただ、僕自身、タイで取材をし直すと、(原作者の梁さんが取材をした)
当時とは現地の様子が変わっている部分があり、そういうところは変えています。たとえば、今は子供たちを鎖でつながないとか、
子供たちを清潔にしておくとか。ただ、映画で描いていることのすべてが、タイで本当にあった事例ではないんです。取材の途中で、
それ以上突っ込めないということもありますから。ですから、臓器売買のくだりは、極端な仮説を立てて描いています。

−−仮説を立ててまでも、臓器売買の問題に言及したのはなぜでしょう。
阪本監督:子供の臓器移植に関しては、日本で今も苦しんでいる親御さんがたくさんいる。子供が海外で臓器移植手術を受けるとなると、
カンパを集めて、ある種の美談として報道されますが、話を伺った心臓外科医の先生がおっしゃるには、その後の物語というのがあるんだそうです。

−−その後の物語とは?
阪本監督:カンパをもらった御家族というのは、人々の善意で自分の子供が助かったことを一生抱えて、身を小さくして生きていかなければならない。
それもこれも、日本の(遺言法や臓器移植法などの)法整備がしっかりしていないからです。子供の臓器移植を自国で解決できない
先進国なんて他にはないですよ。解決できないから、海外に行って移植ネットワークに登録し、外国の子供の臓器をもらう。
移植ネットワークの関係者や医師たちは、さまざまな運動を展開していますが、マスコミは、いくら(お金が)集まったとか、
そういう話を伝えるだけで、肝心の問題点は見えてこない。こういう話を聞いた時に、親御さんに、罪悪感を持ちながらも
(違法な)臓器移植を発想させてしまう原因はどこにあるのか、そういうことをきちんと映画の中で見せておきたいと思ったんです。

607 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 15:21:26 ID:lqh+mjK4
>>606続き

−−映画のラストも原作とは違います。
阪本監督:たとえば、よその国のマフィアが関わっている、かわいそうな話という落としどころだったら、日本人の監督が
何をもってそれをやりたかったのか、と突きつけられた時に僕自身が答えられない。だから、日本人を(子供たちを)救出する側ではなく
加害者として描くことで、われわれ日本人に“はね返ってくる”映画にしたかった。そうでないと、自分にはこの映画は撮れないと思ったんです。

◇宮崎あおいの役作りに感心
−−役者さんたちそれぞれの役作りで印象に残ったことは?
 阪本監督:(宮崎)あおいちゃんは新米のNGO職員の役なんですが、すごいなと思ったのは、初日からエキストラの子供たちの中に
すーっと入っていって、一緒に遊んでいたことです。それは、彼女にとっての役作りというより、「子供の人権に興味があって、
この映画に参加しました」ときっぱり言った、彼女自身の信念から出た行為でもある。妻夫木くんには、撮影の合間を縫って、
日本人の観光客がめったに行かないダークな場所を歩いてもらいました。

−−江口さんは、今回の仕事はかなり躊躇(ちゅうちょ)されたと聞いています。
 阪本監督:そりゃあ、躊躇するでしょう。でも、結局受けることにしたのは、彼自身が映画の意義を理解し、
また(役者として)変わりたいと思ったからでしょう。

608 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 15:22:37 ID:lqh+mjK4
>>607続き

−−タイの子供たちの演技にも目を見張りました。
 阪本監督:エキストラの子も含め、みんな役者ですよ。大人を見返すときの眼とか表情とか、演出の理解度は抜群です。
子供だと侮ってはいけない。だからこちらも言葉を選びながら、なぜこうしたことをあなたにやっていただかなければならないか、
という説明を中心にしていきました。

−−この映画を撮って、監督ご自身が変わったことは?
阪本監督:日本にいれば、日本人がやっていること、それはいいことも悪いことも含めてですが、ある程度、テレビのニュースや新聞でわかります。
では、海外で日本人は何をしているのかとなると、そういうことに僕自身、あまり目を向けてこなかった。けれども今回、初めて興味を持って挑んだ。
そういう意味でこの作品は、僕の目を海外に向けさせてくれた第1弾の映画になります。第2弾、第3弾と続けて撮る、ということにはなりませんが、
今回のような世界における現代の日本人のあり方を描く作品は、これからも機会があればやっていきたいと思います。(後略)

609 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 16:19:33 ID:jaw6UW88
なんだろーなー。
いわゆる売国行為を日本人がやりたがる心理ってのは海外じゃ理解できないからガチで受け止められるんだよね、マズイことに。
そもそも加害者とかぬかすなら(その意識がアレだが)、公平にみて誰が最たる者なのかを明らかにしないと無意味。日本を悪者にするのはある意味真実を隠蔽しつつ自己陶酔に浸るよーなもん。反戦運動を日本でやるくらい無意味なこと。
そこらへんわかってやるなら勇気ある行為になり得たかもしんないんだけどね……結局コイツも青坊か…
只のフィクションになにゆーてもしゃあないけどな

610 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 16:21:16 ID:qwgifYBn
白人メディアと韓国人メディアは大喜びでプロパガンダに利用するだろうな

自分達が東南アジアでやってることを日本人に覆い被せるために

611 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 17:32:13 ID:dx2Iv574
21世紀のイアンフ問題にしたいんだろうね
さすがにイアンフは新規投入してもバレバレだからなぁw

612 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 18:04:44 ID:+Mu50ODg
944 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2008/08/03(日) 22:52:04 ID:wSTO4OIe
【記事】 タイでの幼児虐待・売買描く 阪本順治監督「闇の子供たち」

金大中氏拉致事件を映した「KT」での韓国入りに続く“越境”。韓国人から「日本人に撮ってほしくない」
「不愉快だ」と言われた。タイでも「買うヤツがいるから売るヤツがいる。セックスツアーに来る日本人はお断りだ」
との悪名を耳にした。劇中、日本人男性がスーツケースの中に少女を隠して宿に運び、撮影した写真をネットに
載せる姿が描かれる。

(全文)2008年7月25日
http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY200807250309.html

【浪速区】一人暮らし女性をスーツケースに押し込み拉致監禁暴行の在日韓国人逮捕

Yahooニュース(時事):女性拉致し暴行、男を逮捕=ケースに入れ−大阪府警

一人暮らしの女性宅に侵入、キャリーケースに女性を押し込んで連れ去った上、暴行して現金を奪ったとして、
大阪府警捜査一課は30日、強盗強姦、監禁などの疑いで、在日韓国人で大阪市浪速区の無職金平和容疑者(42)
を逮捕した。 同容疑者は「金に困っていた。生活費と欲望を満たしたかった」と容疑を認めており、同課は
捜査本部を設置して余罪を追及する。
去年の姉妹殺害事件もあったことだし、浪速区で女性だけで暮らすのは超危険!ということがよくわかりましたね。
同じ浪速区では先日偽バイアグラ不正輸入で韓国人グループが逮捕されています。浪速区は日本のヨハネスブルグ
と呼ばれる日も近いかも知れませんよ。

先ほどのNHKニュースによると、この容疑者は経営していた会社が倒産したのがきっかけで金に困ってたそうな。
それにしてもNHKはまた通名報道ですか。

2006年6月30日
http://www.osaka-minkoku.info/minguk/2006/06/post-91.html


613 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 18:05:35 ID:+Mu50ODg
日本国内の人身売買の実態↓↓↓

【韓国】「日本に行け」〜借金した風俗店の女性従業員を日本の売春街に『人身売買』(ハンギョレ新聞)08/04/07
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1207559388/
【韓国】ビザ必要無しの日本がターゲット…韓国女性の海外遠征売春が急増〜"手っ取り早く稼げるので.."(朝鮮日報)08/03/13
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205406276/
【韓国】日本の『デリバリ(出張売春業)』、事業主の殆どが韓国人(ハンギョレ新聞)07/11/21
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195616927/
【韓国】140人の女性を日本に密航させて風俗店へ売却 人身売買ブローカーを拘束(聯合ニュース)07/03/07
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173229212/
【日韓】 韓国女性「日本行 性売買」急増〜性売買・遊興店で働く密入国女性三万人(聯合ニュース)07/03/27
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175005027/
【韓国】女性不良債務者集め日本の風俗店に売り飛ばす - 増える売春仲介業(朝鮮日報)04/0519
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/19/20040519000031.html
【韓国】「日本で働きたい風俗嬢募集」「前金可、ビザ用意、不良債権者歓迎」 職業斡旋サイトに女性が殺到(朝鮮日報)20005/07/04
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/07/04/20050704000011.html
【日韓】『日本で働く韓国人売春婦の実態 性病、エイズ、不法滞在...疫病の温床に』(MBCテレビ)06/03/22
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143038953/


614 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 18:10:08 ID:VFGXFEEi

ニュースとかインタビューとかコピペとか、
長ぇよ。

3行でまとめてくり。


615 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 20:41:25 ID:cyl+RrMP
毎日新聞くせーな>>613

616 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 21:01:05 ID:jaw6UW88
「他国の子供が大人の欲望・事情により無惨に扱われてる!
この映画をきっかけに問題提起して、子供たちを(ry」
本気でそう思うなら『タクシードライバー』観て、東南アジアやら中国やら南アフリカやらに突撃したらいい。
日本で騒いでどーなるの?
まして相対的にみて日本人が加害者・被害者どころか傍観者にすらなれてない部類の問題だよ?
自分のお金を好きなだけ怪しい団体に注ぎ込むのは勝手だけど人に押し付けるなよな。
日本にとってこれだけ様々な問題がある現代でこんなのどっちらけだよ。
せいぜい純粋正義ちゃんの一時のはけ口にしかならん。
トラウ゛ィスみたく命張る覚悟もなけりゃ身銭きる気もないならおとなしく口チャックして正座してろ!映画祭とかナマ言ってないで老人介護なりなんなりして本当の意味で社会に尽くせ!
子供はよくて老人はダメとかいうならただのロリコンだよw

617 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 22:47:05 ID:gTz53DuK
中韓について語りたいなら他所行けや

618 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 23:18:20 ID:BSwz0GnH
>>606

>ただ、映画で描いていることのすべてが、タイで本当にあった事例ではないんです。取材の途中で、
>それ以上突っ込めないということもありますから。ですから、臓器売買のくだりは、極端な仮説を
>立てて描いています。

監督自身、フィクションだと認めているね。

>それ以上突っ込めないということもありますから。

って、これじゃあタイの殺人ビジネスを描こうと思ったけど、あまりにも身の危険を
感じたため、舞台を東欧に移して極端な仮説で殺人ビジネスを描いた「ホステル」と
同じレベルじゃん。

619 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 23:28:31 ID:jaw6UW88
この映画の主張の一つが
「アジア人の中で最も児童買春してるのは日本人。その現実(真実)を同じ日本人として白日の下にさらして、日本人に問い返す」
ってことなんだが(映画秘宝八月号の監督インタビュー要約)、それがおかしいだろってことを言ってるだけ。嫌中や嫌韓は関係ない。ましてサヨウヨも関係ない。
映画好きの一般人として映画という媒体の価値をおとしめる監督をはじめとする関係者のやり口が気に入らないだけ。

620 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 23:35:47 ID:gTz53DuK
>>619
そりゃ上映は日本だからな
それに無関係じゃないでしょ?
いまいち抽象的で言いたいことがわからないのだがこの映画のどのようなやり口が
「映画という媒体の価値をおとしめる」なの?

621 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 23:42:15 ID:fUwf/wCM
映画としてはかなり良い作品だと思うが。
少なくとも、昨今の薄っぺらい娯楽映画よりよっぽどよい。

622 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 23:48:35 ID:J+ATJOQY
>>621
理想は、「闇の子供たち」を批判する"映画"が上映されること。
劇場のスケジュールと、動員数がパンパンになるくらいがちょうどいい。

衆愚化も抑えられるよ、きっと。映画の範囲内でね。

ワーワーわめく奴は、スレ見ない人達にどうやって声を届けるか、
真剣に考えてくれ。アイディアが浮かぶまで、ROMってろ。
名案が浮かんだらこのスレで教えてくれ。応援するお。

623 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 23:49:08 ID:gTz53DuK
>>618
臓器移植(腎臓)は劇中よりももっと軽い感じで行われてるんじゃないのか?
それだと説得力が足りないから余命半年で8歳の子供という設定と心臓移植ってフィクションにしたんだろう
ドキュメンタリーとしてやったのなら問題だがこの映画はフィクションだ 語りたい本質は変わらないと思うぞ

624 :名無シネマ@上映中:2008/08/18(月) 23:51:52 ID:fUwf/wCM
>>622
よくわからんのだが。
なんで「闇の子どもたち」を批判する映画が理想なの?

そもそも、どうやって批判するの?

625 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 00:00:57 ID:J+ATJOQY
>>624
『闇の子供たち』で描かれてることは事実ではありませんよー!嘘ですよー!って映画。

>映画としてはかなり良い作品だと思うが。
>少なくとも、昨今の薄っぺらい娯楽映画よりよっぽどよい。
 ↑
ワーワー、プロパガンダだ、嘘だ扇動だ、事実と異なる、ってレスがつくとオモタから。

『 「買ってはいけない」は買ってはいけない 』って批判書籍が出版されたように、
映画には映画で応えるのが、近道かなって。例えば、
『 「闇の子供たち」の3つの嘘 』って映画や新書が出版されてもいいし。

今回の映画のフィクションを、全く偽りの無い事実と信じきった人達は、
このスレ見てねぇよ、jk。


626 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 00:38:45 ID:hX7KbUhE
>>625
お前はこの映画見てねえよ、jk。

627 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 00:42:37 ID:JBPPLbks
>>623
なら「ホステル」と同じレベルの映画ということになってしまうw。

628 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 00:54:35 ID:hX7KbUhE
>>627
そんな偏った価値観で言い切られてもw

ていうか、何を言いたいのかさっぱりわからない
フィクションであることが不満ならば映画ではなくドキュメンタリー見ればいいんじゃないのか?

629 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 01:46:54 ID:/JpI51P4
監督をはじめとする人々が様々なメディアを通して、このフィクション映画を真実と騙り、
プロパガンダ映画として機能させることが映画の価値をおとしめているってこと。
例えばナチスが戦意高陽のために映画を使ったよーなもん。
フィクションとして、虚構として現実に相対するのが映画の価値の一つの力だが、真実を伝えるという大義名分をつけてその力を濫用したのがイヤ。
騙される方が悪いという見方もあるが制作者サイドが必死に騙そう騙そうとしてるんだから、今回そういった見方は「正直者がバカをみる」ようであまりに可哀相。
検証なしに垂れ流すマスコミも当然悪いわけだが。
あんまり話題になってないから制作者が必死になるのはわかるがあのやり口は醜いよ。

630 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 01:57:12 ID:WfoadR3r
「カレーハウスCoCo壱番屋」のタイ1号店を20日、
バンコク北部のショッピングセンター、エスプラネードにオープンする。
 バンコクではタイ人の間で日本食が日常的な食事として定着し、定食からラーメンまで数百店が営業中。
ラーメンでは味千ラーメン、九州筑豊ラーメン山小屋、桂花ラーメンなどが進出し、進出が早かった8番ラーメンは83店を展開している。

http://www.newsclip.be/news/2008818_020130.html

631 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 02:04:52 ID:WX/edUPm
映画レビューサイトやSNSの感想欄なんかでも、
「青臭い、なんちゃって正義感」を振りかざしてる連中が多いから、
やっぱりフィクションや娯楽映画としては見てないな〜という感じ。

出来は良い映画だと思ったんだけど、
観客が馬鹿だから映画の毒に汚染されてらぁ。
ま、馬鹿ゆえに直ぐに忘れちゃうだろうけど、
妙な記憶と知識は植えつけられたまま、訂正の機会も無いんだろうなと思うわ。

632 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 02:31:01 ID:2hVDHNRL
価値観なんて人それぞれでいいんじゃねえの?
なんで自分の価値観を他人にまで強要しようとしるかな。

633 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 04:39:02 ID:sIIyJ/kS
>>631
従軍慰安婦論争であんだけ痛い目見たの分かってないんだろうね〜。

>>632
掲示板の書き込みぐらいで「自分の価値観を他人にまで強要」できたら大変だw
誰もあんたに読めと強制してるわけじゃないんだから無視したら?

634 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 05:27:05 ID:mFgaXJqE
この映画は見ていないが、
むかし火曜サスペンスで子供シリーズがあった。
親殺されて泣いていた子供が実は犯人だったとか、
子供達が作ったカルト宗教みたいなのがあって大人達を1人ずつ処刑していくとか、
そういう子供犯人シリーズっていうのが火曜サスペンスであったよ。
こんなのが民放のゴールデンで普通にやってたから凄いな
もっとも汚い大人世界に対する純粋な子供の目線として、大人社会に警笛を鳴らすような作品になってたけどね
ホラーっぽくもあったし。

この映画は見ていないが、この時の火曜サスペンスには負けると思うね

635 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 07:19:53 ID:qJ8zaj1g
>>634
つ「ザ・チャイルド」

636 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 08:46:13 ID:EJfaODoX
115 マンセー名無しさん sage 2008/08/03(日) 01:19:17 ID:6UGg9fC7
「恋空」のヒロインに日韓ハーフを起用し今日流したのか理由がわかった。
タイで「めぐみ」上映会から目をそらすのが目的だな。
「14歳の母」も今回と同じ使い方をされたから、今後
若い女の子に人気になりそうなドラマや映画出る時には
注意しておいたほうがいいな。

*拉致問題関連の動き
タイで「めぐみ」上映会 拉致家族会も連携訴え(2008.8.2)
ttp://sankei.jp.msn.com/world/korea/080802/kor0808021954003-n1.htm

*日本ユニセフが絡んでる動き
タイでの幼児虐待・売買描く 阪本順治監督「闇の子供たち」
ttp://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY200807250309.html
こちらはドキュメンタリー風「小説(創作物語)」である。

637 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 10:30:03 ID:O2d9r/hW
>>621
次はエクアドルで日本人にライフルハンティングの対象になってる子供に焦点を当てて欲しいね
毎日新聞だけの大スクープだよこれは

638 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 11:16:58 ID:JZVpHVc1
この映画を見て他の人にも知って欲しいなんて青臭いレビューも勘弁だが、
2chの書き込み程度に影響されて優越感に浸っているのも十分イタいな

639 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 14:43:18 ID:4zfnCFDW
>>571
受け取り方次第で、映画に出てくる日本人が

中国人や韓国人に見えてくる不思議な映画だよ?

640 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 15:05:35 ID:4zfnCFDW
>>594
えーっ これ真実じゃないのかーっ ( ゚д゚) だまされたっ!

641 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 15:22:56 ID:4zfnCFDW
>>605
本当にアホだと思う。

真実を伝えたいなら、現地潜入のノンフィクションで、どこまで実態に
迫れるかをやった方がいいのに。

これ、素人考えでしょうか?


所詮、小説原作の映画ってなると、色々真実味に疑いが出てきて結果的に
逆効果にもなりかねんわけで。

現地で映画作れるくらいなら、潜入取材の映画作れって言いたくなる。

大体、原作があるなら「 原作読めばいいじゃないか 」と思うのよ。(今回は特に)


現地の子に裏社会の事を教え込んで演技させるとか、もうね、アホですかって。

ただインパクト映像作りたい欲望だけで突っ走ったんじゃねーのかと言われても
仕方ないよ、これは。

CGやアニメで再現しても迫力でないから本物の子供を使うってか?

で、映画の影響で日本の漫画やCGが規制されてりゃ完全なギャグですね。
 >日本ユニセフとアグネスさん

642 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 15:31:56 ID:R81E2GrO
http://jp.youtube.com/watch?v=jXLHvazdv1E

643 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 15:43:27 ID:fv0yKo7b
>>641
>大体、原作があるなら「 原作読めばいいじゃないか 」と思うのよ。(今回は特に)

のっけから間違ってるな


644 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 16:03:35 ID:4zfnCFDW
>>643
原作云々は、全部うそだったのか?

原作と映画は、全然関係の無い別物だったのか?

原作は嘘だが、映画は取材にもとづいて作られた実話だとか?

原作は実話だけど、映画は完全フィクションのエンタメだとか?

映画には映画の面白さがあるから映画にして子供にポルノ演技させてもいいとか?

インパクト=芸術なんだぜとか?

一体なにを言いたいのかな?

645 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 16:05:56 ID:bahYTnmF
えーと、映画の感想は場違いですね。
ま、タイでのドイツ人のご乱行はすごいとは聞いている。

646 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 16:28:46 ID:fv0yKo7b
ところでここって何板?

647 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 16:33:30 ID:4zfnCFDW
>>646
↑この子は何を言いたいのかね? さっきから。

648 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 16:46:35 ID:yuX7SpjV
>>644
映画みた?

649 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 16:58:59 ID:4zfnCFDW
>>648
みてないから、まだ見てない人の意見ですよ。俺のは。

なので映画の内容には、一切突込みできません。


ただ、公開前から、これは映画(フィクション)だけど真実だとか言って
しかし創作も入ってるとか支離滅裂なのは、どうかと思いまして。


想像ですが、この作品自体、毎日や日本ユニセフの思惑に振り回されて
周りが雑音だらけになってるような感じがしますね。(良い風に言えば)

650 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 17:16:07 ID:fv0yKo7b
結局、お前ら毎日が嫌いなだけじゃないんかと

651 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 17:17:43 ID:4zfnCFDW
>>650
いいえ、普通の日本人ですが、何か?

652 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 17:18:40 ID:fv0yKo7b
普通のw

653 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 17:20:43 ID:i/m9also
961 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2008/07/27(日) 16:41:08 ID:AXmu8YgP
■減らない韓国人性の買春
(ハンギョレ新聞)韓国女性部が「夏休みシーズン海外性売買防止キャンペーンを仁川空港で行う」
と明らかにした6月18日にもモンゴルで韓国男性たちの性売買は盛んであった。現地ガイドマタは「年
齢に関係なく男性団体観光客の70%以上が性売買をする」と語った。彼は自分の手札集で国内有名証券
会社の部長、地方公務員などの名刺を取り出して見せてくれた。

現地人らは、モンゴルの性売買文化を造成した人々はまさに韓国人たちだと語った。ウランバートル
に2002年初めてカラオケを開設したのも韓国人だったし、多くのカラオケの大家も韓国人だ。2007年
には50余個まで増えた。現地で会った事業家、朴某(35)さんは「男たち同士でその場所に遊びに行け
ば、目的は明らかではないか。このために店もたくさん増えた」と語った。

モンゴル政府は去年、性売買取り締まり法を作って取り締まりに乗り出した。しかし、その結果カラ
オケは4〜5軒に減ったが「性売買」が取り締まりを避けて乗馬学校・マッサージショップなどに拡散
する‘風船効果’まで現われている。

市内から1時間ほど離れた乗馬学校関係者は「空港に到着すればこちらまで連れられて、他の乗合車で
現地女性たちが到着する。草原に出る時(女性たちが)お供することもある」と語った。僑民朴某(女)
さんは「こちらへ来た韓国男性たちは見られる限り最大限の醜い姿を見せる。70代の年寄りが孫娘ほ
どのモンゴル女性を現地先で連れ歩き、妊娠すると逃げたこともある」と語った。

韓国大使館もまた「性売買が韓国と韓国人のイメージを汚している」と伝えた。女性部は去年から性
売買摘発の時、パスポート発給制限または再発給拒否などができるように旅券法を改正した。しかし、
実効はほとんどない状況だ。

ペ・インスク仁川女性の電話代表は「国内でもまともに処罰できない状況で、外国での性売買処罰は
もっとできない話」と語った。イ・ナヤン中央大教授(社会学)は「根本的に女性が娯楽になる韓国男
性たちの意識や文化が変化しなければならない」と語った。


654 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 17:23:18 ID:i/m9also
962 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2008/07/27(日) 16:43:23 ID:AXmu8YgP
■韓国人たちに対する敵対感広がる
韓国男性観光客たちのこんな醜態はモンゴル人たちの反韓国感情を大きく呼ぶ要素として作用してい
る、と僑民たちは伝える。モンゴルで暮らして3年目の李某(38)さんは最近韓人に対するモンゴル人た
ちの暴行が増えて暮しにくいと語った。現地ガイド、テムジン(42)は「韓国の人々がモンゴル女性た
ちをお金払って買うので良くない感情が強い。このために韓国人たちに対する暴行事件が頻繁に起き
ている」と伝えた。

しかも最近、モンゴルで極右団体が現われて韓国人の被害がもっと広がっている。最大極右団体であ
るダイヤールのモンゴル代表エルデン・ビルクは「60歳が過ぎたお爺さん4人が、20歳女性1人を連れ
て行って一つの部屋で朝まで一緒にすごすうえ、空港でホテルに到着して荷物も解かないうちに地下
カラオケに向かう観光客もいる」と韓国観光客たちを批判した。彼は「モンゴル人は韓国人の性売買
行動をよく知っている。こんな事が続く限り、暴力も止まらないだろう」と語った。

一部の僑民たちは、韓国大使館の安逸な対処を批判した。ある僑民は「(暴行事件などを)大使館に届
ければ‘そんな事でどうして電話するのか。静かに処理しなさい」「夜おそく、お酒を飲まずに早く
寝なさいと言わなかったか」などむしろ悪口だけ食らう」と語った。

これに対して駐モンゴル韓国大使館のノ・サンジェ領事は「最近急に暴行事件が増えて、現地警察に
公文を送って援助を頼んだ。24時間、事件を受け付けるが、僑民が多いので、すべて満足させるのは
難しい」と述べた。昨年末基準でモンゴルには3千人余りの僑民が住んでいる。同年、モンゴルを訪れ
た観光客は4万人にのぼる。 以上。

ウランバートル(モンゴル)/李ジョンフン記者

ソース:ハンギョレ新聞(韓国語)“韓国人露骨的性売買”モンゴルで大きくなる反韓国感情
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/298828.html

【蒙韓】 「韓国人の露骨な性売買」モンゴルで大きくなる反韓国感情〜韓国人暴行事件増加[07/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216130464/


655 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 17:28:16 ID:4zfnCFDW
>>653
うわぁ・・・ カラオケが売春に悪用ですかぁ?・・・・

韓国人め。


> 韓国大使館もまた「性売買が韓国と韓国人のイメージを汚している」と伝えた。

一応、自覚してんだな。 よかった。(何が

656 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 17:47:00 ID:4zfnCFDW
>>654
潔癖症の進んだ日本人なら、同じ金額出すなら、自宅で
タタミサイズの液晶アクオスでエロビデオ鑑賞する方を
選択すると思うよ。


こんなだから少子化が進むんだな。日本は。

657 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 18:22:58 ID:yuX7SpjV
>>649
なるほど
では。 、一度ご覧になったらいかがです?
フィクションだとわかっててもなかなか楽しめる作品ですよ

658 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 18:32:20 ID:4zfnCFDW
>>657
創作物を楽しむ事を否定とか、俺は一切するつもりはないよ。


ただ、この映画のテーマを考えれば、どう考えても潜入取材の方が
意味がある。

それが出来ないのは、リアルに見せられない事情(写せない人種が多いとか)
があるからですか?  という皮肉の一つも出てくるって事です。


この映画の為なら、現地のポリスを買収して味方に付けてでも、取材すべき
物は多かろうに。

取材中に日本人が大量に逮捕とかの事実があれば、それをそのまま公開
したらいいし。

659 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 20:19:54 ID:HMWEGRS9
観ようかなと思っていたがこのスレを見てその気が無くなった。

660 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 20:26:38 ID:YlbyPBSm
まあ、ドキュメンタリーの方が確実に(下手したら世界を動かせる程に)インパクトはあっただろうね。
反発も半端ないだろうけど。

661 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 20:48:50 ID:z38m67l3
>>660
ドキュメンタリーにしたら日本じゃなくて韓国やらドイツあたりととんでもないことになるからね。
単純に勇気がないのか、それとも意図することが違うのか、もしくはもともと標的があるのか・・・

映画じゃ買春に関しては白人率高めだが製作サイドは日本人の罪を暴くために作ったと言ってるからなぁ・・・。

662 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 20:51:57 ID:R81E2GrO
http://jp.youtube.com/watch?v=jXLHvazdv1E

663 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 20:58:28 ID:/JpI51P4
>>659
純粋にいい映画観たいならダークナイトがお勧めですよ。
スレも楽しくやってるみたいだし。

664 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 21:51:49 ID:fv0yKo7b
このスレのひねくれた意見を参考にしてこの映画を見ないというのは、馬鹿の極み。

665 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 22:24:54 ID:JBPPLbks
>>663
ダークナイトはいい映画だったな。ちょっと長かったけど。

666 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 22:34:42 ID:JBPPLbks
>>664

>このスレのひねくれた意見を参考にしてこの映画を見ないというのは、馬鹿の極み。

えっ、何で?
ノンフィクション映画だと思ったけど違った、なんか特定団体のプロパガンダ映画臭いので
別に観にいく必要ねーなと思えば観ないけど。
純粋にフィクションとして楽しみたいのなら別だけど。
例えばオウム真理教が金を出した映画だと知ったら、お前も観にいくか?

667 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 22:46:52 ID:JBPPLbks
死ぬ死ぬ詐欺と分かっていても・・・。
普通の親なら怪しい闇なんかで移植はしない。

【募金】 入院費1日100万円、集めた1億5千万はまもなく底を尽きます…「そうたろう君を救え」募金再開★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219152887/

668 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 22:49:19 ID:fv0yKo7b
>例えばオウム真理教が金を出した映画だと知ったら、お前も観にいくか?
ばかじゃねえのw

669 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 22:57:46 ID:JBPPLbks
ID:fv0yKo7bが馬鹿であることが証明されました。ノシ。

670 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 23:00:04 ID:fv0yKo7b
今時オウムとか持ち出すあたりがねwwww
もう涙出るwwww

671 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 23:04:30 ID:Y5h5rQS+
>>666
>ノンフィクション映画だと思ったけど

この時点で馬鹿確定だろ。


672 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 23:04:45 ID:IsljZW6C
>>670
そんなことで揚げ足取るあなたは哀れな人ですね

673 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 23:16:13 ID:hX7KbUhE
>>658
ブラッドダイヤモンドとかナイロビの蜂とか事実を元に構成してる映画なんてたくさんあるだろ
それらすべてに皮肉ってんの?w

>>666
>特定団体のプロパガンダ映画臭いので
思い込みってすげーなw
そういう思想に至った経緯が知りたいわ まさかここの書き込みだけじゃないだろうな

早く夏休み終わればいいのにな

674 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 23:30:55 ID:OlHJwgXa
>>666
「特定の団体」って、どこだ?
俺には理解不能なんだが

675 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 23:48:00 ID:4zfnCFDW
>>673
>事実を元に構成してる映画なんて

具体的な事実すらこれといって示されてないのに。

少なくとも現地新聞から近い内容の物の一つでも見せられりゃ
誰も文句言わんと思うが、そういう物が何一つ無いから、色々
疑われるんだよ。 (何か、出せない理由があるのかな?)

白人逮捕の現地新聞ネタなら、いくらでも落ちてるから、疑いの
余地もないけどさ。(日本で何件か放送もされてるし)

大体、映画にするほど多いようなら、年間統計の一つも出てきそうな
もんだが、ないのかね? >人種別の逮捕者のデータとか


あと、何よりも1番疑わしいのは、映画にするほどのネタなら、なぜ今まで
反日的なマスコミが、これをスルーし続けてきたのかだ。
(伝聞的な報道なら腐るほどされてるけど、本質的に噂話レベルだ)

こんな叩き易いネタもないだろうに、報道すっ飛ばして映画作るって
ちょっと理解しがたいね。

現地の記事をありのまま日本に伝えるのって、そんなに難儀な事かね?

俺が反日マスコミなら、大喜びで日本人逮捕の現地記事を日本へ垂れ流すね。

676 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 23:49:58 ID:Y5h5rQS+
映画を観てもいないのに2ちゃんの書き込みをすぐ真に受けて、
浅薄な知識でわかったようなこと並べ立てるから恥をかくんだよ。

ま、恥ずかしいという感覚すらないんだろうけど。


677 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 23:54:27 ID:JBPPLbks
うわっ、特定団体の人々が出てきました。怖ひので、寝ます。

678 :名無シネマ@上映中:2008/08/19(火) 23:55:53 ID:JBPPLbks
マジレスすると、特にこの映画を観る義務は無い。義務を押し付ける時点で馬鹿。

679 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:00:07 ID:Y5h5rQS+
>>678
いつ「義務」の話なんか出た? 書けば書くほど馬鹿を晒すようで。


680 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:02:30 ID:/JpI51P4
いくらこんな雰囲気でもまともな理由でオススメレスがひとつもないのは映画板としていかがなものか。
観る観ないの責め合いとか馬鹿馬鹿しい。観るなってレスはひとつもないのに観ないことを責めるよーなレスがたびたびあるのがうさんくさい。
邦画がテレビ映画とこんな感じの現状じゃポニョがウケるわけだぜw

681 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:06:27 ID:sMVaz1aA
個人的には、テレビ放送されれば、ネタ共有率が上がって
大いに盛り上がるだろうなとは思う。


放送するならTBSかな、やっぱり。

682 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:10:39 ID:XgcvEggc
>>680
当たり前だが、映画なんて観たい奴が観ればいい。「義務」とか論外。
単に明らかに観てないでトンチンカンなこと書いてる奴が突っ込まれてるだけの話だろ。


683 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:10:46 ID:1eLXJGFi
別に観たからって威張る映画か。そんな奴がいるとますます観る気しねーぜ。

684 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:15:45 ID:XgcvEggc
「威張る」って……。発想自体が幼稚すぎるだろ……。


685 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:25:43 ID:cmWS7PuY
川崎まで見に行ったけど事実じゃあないね。日本も心臓移植しろって事かな
そんな考えさせる映画って程でもないね。。。。
最後お粗末過ぎロリコン好きの新聞記者の物語

686 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:33:31 ID:XgcvEggc
>>685
念の為言っておくと、あの記者は小児性愛者であってロリコンとは違うよ。
さらに言えば、「ロリコン好き」という言葉の使い方はおかしい。


687 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:38:40 ID:1eLXJGFi
>>680
>まともな理由でオススメレスがひとつもない
そっか、なら観るの止めた。

688 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:39:13 ID:jj1jIU7B
>>680
>観ないことを責めるよーなレスがたびたびある
観てないくせに聞きかじった知識でわかったようなことをいってるレスが叩かれてるんだぞ?

すごいよな、ねらーの選民意識ってよ
「本当の真実は俺らしか知らない、一般人はこんな映画で影響受けててばかじゃねーの」ってか

689 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:44:00 ID:jj1jIU7B
ID:JBPPLbks みたいなのが特定団体の人みたいに感じるなw

690 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:44:06 ID:cmWS7PuY
すばやいご指摘有難う確かにあなたの言う通り
ちょっと期待はずれだったので

691 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:49:44 ID:1eLXJGFi
>「本当の真実は俺らしか知らない、一般人はこんな映画で影響受けててばかじゃねーの」

事実ジャンwww。

692 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:50:44 ID:1eLXJGFi
ニュース速報からのコピペ。確かに事実ではない。

「闇の子供たち」が映す臓器移植の課題
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080805/167273/

>---映画では、子供の心臓移植とともに、臓器売買の問題を描いていますが、現実にはない、
>これは映画のフィクション部分というのは、どこなんでしょうか。
>「まずはタイで、日本人が心臓移植を受けた例はないということですよね。
>次に、心臓移植を受けようと思っている子供の両親が、よその子供を殺してまで自分の子供を助けたい、
>精神的にそう思っている人は、一人もいないということです。
>親だから、子供をなんとしても助けたいという思いはあっても、みんな我慢して死んでいっている。
>人を殺してまで、生きたい、生かしたいという親はいません。
>もう一つ、心臓移植はリスクが高すぎて、儲けということでは成立しないかもしれない。
>というのも、心臓移植をしようと思ったら、心臓を止めている間に人工心肺の器械を動かしていないと
>いけないし、手術するためにはたくさんの人がいる。
>腎臓移植なら、ある程度うまい人がいたら、助手と二人で手術をすますことができる。でも心臓の手術は
>ぜったい少人数ではできませんから。それはありえない」
>心臓麻酔の専門医と、人工心肺の器械をまわすのに1人、手術医が3人と看護婦という具合に計算していくと、
>エキスパートが8人は揃わないと心臓移植は行えないという。
>「8人を口止めして、儲けも出そうなんて考えたら、ビジネスとして儲からへん。それに、見つかったとき
>には心臓だったら死刑でしょう。タイの外科医といえばエリートの人たちです。その人たちがいくらなんでも、
>そんな危ないことに手を貸すとは思えない。映画では、なんらかの事情があってということにしているけれど、
>そこは医療の現場にいる者の目からすると、映画のフィクションといえるでしょう」

693 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 00:55:10 ID:XgcvEggc
>>691
ほう。じゃあ、

>本当の真実は俺らしか知らない

この「事実」についてぜひ詳細を。期待してます。


694 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:16:26 ID:sKzF5/5L
ねらーがねらーを批判とは。
不覚にもちょっと吹いたじゃないかw
観てきたけどさ、こんなくだらん映画の評価とか馬鹿馬鹿しくてできね。
シティオブゴッドの方がはるかに映画としてすげーよ。

695 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:30:20 ID:0wacCrpQ
特定団体の人が必死だからこのスレ面白くない
ここは映画版だよね?

696 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:31:07 ID:c465TPHK
【国際】カンボジアで裸の少年撮影 日本人の男逮捕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219117549/l50

697 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:38:00 ID:1eLXJGFi
特定団体とは・・・どんな団体か・・・?いや、みんな分かっているよ(藁

698 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 01:49:45 ID:gIrzt2Lh
便乗する基地外が大発生中!!!

かものはしプロジェクト
> かものはしが取り組んでいる、カンボジアの児童買春も同様の状況にあります。
ttp://www.kamonohashi-project.net/news/japan/20080717_439.php

> カンボジアの子供たちが売られていった後、臓器移植・心臓移植に
> 使われるのを阻止したいと願っています。
ttp://www.cambodiakids.org/

藤川清弘(タイ在住の僧侶)
> タイで臓器移植を受ける患者の8割は日本人であると言う。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/thaigaia/2359141.html

699 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 06:41:54 ID:n8ejR5XK
>>698
臓器移植をプラモ作りと同じようなものと考えてるんじゃねーの?
そこら辺のガキをさらってきたからって簡単に移植できるかっつの。

700 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 07:06:55 ID:E41ET/TA
批判に対して、まず観ろと必死になって頑張っている人がいるが、質問。

この映画は「金払ってみる価値がありますか?」
また「いい映画だと感じるならば、具体的にどこがいいのか」
教えてくれませんかね?
「観ろ、観ろ」と言ってる割には何も感想が書かれていない気がするので。
ちなみに私は見ましたが、期待外れでした。


701 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 11:28:49 ID:/Db44k7B
ネタバレの質問

なんで江口が自殺したってわかったんだ?そんなシーンあったか?

702 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 12:06:32 ID:n8ejR5XK
日本ユニセフの「闇の子供たち」紹介文
「どうか、みなさまも、映画『闇の子供たち』が描く現実に目を背けることなく、この映画をきっかけに、子どもたちを守るために何をしなければならないのかを、私たちと一緒に考えてください」

募金に利用する気満々です。

703 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 12:31:37 ID:h6Bkpn8t
703に同意。ここ見て自殺したんだって理解した。

704 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 12:37:06 ID:8HPR4ARO
ネタバレ


>>701
銃撃戦のなか、怯えた少年が南部の足にすがりついたとき、彼の脳裏に暗い記憶が蘇る。
事件後、与田(妻夫木)が訪ねてきた南部の部屋の天井の扇風機にロープが・・・
しばらくして主のいない部屋を片付ける与田と同僚(豊原功補)は一角に異様なものを見つけた。
そういえば、与田が南部の部屋を何気なく物色していたとき、
南部は異様に神経質な反応を見せていた・・・

チットが口ずさんでいた
http://jp.youtube.com/watch?v=jXLHvazdv1E
は彼のままならぬ心情を表すものだと思うが、
南部の崩壊はキザ兄ちゃんがえらいことになる最終回を思い出した。

705 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 14:58:01 ID:hg8NFh95
>>702
フィクションの小説を映画化したのに、なんで【現実】になるんだ?
大丈夫?

こんな書き方したら、さも日本人が映画で再現されたフィクションを、現実にやっているように
すり込まれるじゃない。

706 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 15:26:06 ID:PguttzCg
>>705 だよなあ

偽ユニセフといい、原作者といい、
フィクションをいつのまにか事実として摩り替えてるってのが悪質。

707 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 16:17:26 ID:8cV8/xT4
見てもない癖に…

708 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 16:21:24 ID:8cV8/xT4
http://c.2ch.net/test/-/cinema/1215156645/i

709 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 18:39:59 ID:As4z6249
>>702
所詮は、「創価=毎日=日本ユニセフ」という連合だもの。

710 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 18:41:36 ID:n8ejR5XK
他人の悲劇や不幸を商売にするのは募金団体も宗教団体も新聞社も変わりません。

711 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 18:53:03 ID:fVw2JBUj
>>707
作品の内容の話じゃなくて
フィクションをさもノンフィクションであるかのように宣伝する手法が問題だ
て言ってる人に、「観てないくせに」て反論は的外れじゃね?

712 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 18:55:42 ID:As4z6249
>>707
映画の内容が叩かれてると思うのなら、勘違いだよ。

問題は、フィクション部分までも「いつのまにか」事実化して
宣伝してる部分にあるのだよ。

むしろ、それをしてる日本ユニセフやマスコミ連中に問題があると、
さらにその流れに何の抵抗もしない映画の作り手側の問題でもある。

どうして映画を作る側の人間は、「これは事実ですよ〜」なんていう
この映画の本質を無視した宣伝文句を容認(?)し、見過してるのか。

裏で買収されてるのか?っていう疑惑すら、わいてきますよ、こんな
状況では。

逆に、この映画が初めからドキュメントであれば、こういう事も言われずに
すんだでしょうね。 という意見もある訳です。


まあ原作つきのフィクション含む映画であるなら、それ相応の宣伝と
利用方法をしていれば、何も問題ないわけですが。

なぜ、それが出来ませんかね? >この映画を利用してる連中


「いつのまにか」被害者数が10万単位で増えてる南京問題のように、この
映画も、利用する人間のせいで薄汚れていく運命なのでしょうか。

残念です。

713 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 18:58:30 ID:cn6VJE5x
でも一番大切なことは、

この映画を信じれば信じるほど

ユニセフに寄付すればするほど

回りまわって、日本人一般の首が絞められること

小泉改革にも似ている

この映画の効果はすぐにでてくるだろう

この映画を信じた良き人たちは、「嘘の汚名」を自分自身に着せている
ことに気がついていない

一番大切なことを忘れている。一番大切なのは真実にこだわることだ。
嘘を許してしまわないことだ。相手の言うことを鵜呑みにせず自分の頭で
考えることだ。

714 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 19:13:44 ID:sKzF5/5L
>>712
作り手が容認とゆーか監督自身、巧妙なノンフィクション(という印象を受ける)宣伝にインタビューとかで完全加担してるからなぁ。
前レスでこの映画は映画という文化をおとしめるって意見があったけどもっともな意見だよ。意図をくめないレスに邪魔されてたけど…

715 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 19:19:57 ID:+HmTSF8a
つーか、皆この監督の映画って他に何か見てる?
何度か阪本作品見たんだけど全体的につまらん。
「闇の子供たち」見に行こうかどうか悩んでるんだけど…

716 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 19:26:10 ID:NCZKNqbJ
キャリア初期は見てたかなあ
「どついたるねん」「鉄拳」「王手」「トカレフ」
「鉄拳」「トカレフ」の大和武士は犯罪者になってしまったねそう言や。

717 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 19:27:03 ID:sKzF5/5L
>>715
もう観ちまった俺からのアドバイスはDVDで大丈夫。
今夏は映画館で観るべき映画が他にたくさんあるからそっち行く方が後悔しなくて吉。
阪本作品つまらんと思うのに見に行くか悩むのは意味不明だけどね。

718 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 20:31:27 ID:KivGgAW9
でも南部みたいなのって結構いそう。
タイとかに行ってて過去に一回でも子供買春したことがあるっての。
興味本位でとかも。

719 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:02:43 ID:yL4ZUnSZ
>>714

>この映画は映画という文化をおとしめる

まさにそうだね。嘘まじりを真実だと言って食べさせるプロパガンダ。
映画という媒体を貶めている。

720 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:04:17 ID:jj1jIU7B
>>717
見終わった後グッタリするから外では見たくないなw
阪本作品は「顔」が面白かったなあ
あれも実際の出来事を利用したフィクションだね
ここでレスされてるほどプロアガンダな作品を撮る監督だとは思わないのだけど

721 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:10:10 ID:WoDRvo+c
>>720
きっとこの作品そのもがプロパガンダじゃなくて、
阪本含めた様々な連中のやってる「真実キャンペーン」っていう宣伝行為によって
この映画がプロパになっちゃうんだと思う。

722 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:11:35 ID:WoDRvo+c
>>721ミスったw
>きっとこの作品そのもが
→きっとこの作品そのものが
ごめんw

723 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:18:55 ID:8HPR4ARO
銃弾が飛び交う中で、南部が世間知らずと見下していた音羽(宮崎あおい)が
懸命に子供たちを守ろうとしているのを目にしながら、
呆然と立ちすくむだけの南部は傍らの少年を助けることも出来ない・・・
苦しげな叫びが彼の口から漏れる・・・
変われないのは・・・・変えてゆくのは・・・・
作り笑顔の大人たちに囲まれて少女が静かに去ってゆく光景を
心に焼き付けるのが南部に出来た精一杯の事だった。

724 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:22:19 ID:qQehC0Po
海賊版撲滅キャンペーンで半笑い

725 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:28:27 ID:yL4ZUnSZ
53 :右や左の名無し様:2008/08/19(火) 08:41:41 ID:???
日本国民としておさまりがつかない、と思うんです。
 実は、です。
 米州機構が公表した公式書類「日本への人身売買の報告書」が毎日の公式
サイトに掲載されたあの記事をもとにしていることが発覚しました。
 言うまでありませんが、米州機構は国際巨大組織。米国を頂点とする南北
アメリカとカリブ海の全国家が加盟するだけでなく、日本を含む44カ国とヨ
ーロッパ連合が常任オブザーバーとして参加しています。国際社会では、国
連を凌駕するほどの力と影響力を持つ権威ある組織です。
 その米州機構が、「日本人は海外でレイプを繰り返し、中南米の未開土人
を奴隷として売り買いしている」として非難の声をあげた。その根拠は「日
本を代表する」毎日新聞社の記事だったのです。(中略)
 毎日新聞社は我が国の国際信用力を地の底に叩き落としたのだ、と。日本
を国際社会から孤立させた全責任は矢吹修一にあるのだ、と!!
 詳細は以下、報告書で!!

http://www.oas.org/atip/PDFs/Rapid%20Assessment%20(English).pdf
http://www.oas.org/atip/atip_Reports.asp


726 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:38:43 ID:yL4ZUnSZ

「闇の子供たち」も毎日新聞以上のダメージを私たちに与えるでしょう。
どちらも問題なのは嘘混じりだということです。事実でないということ。こういうことに
感情的になるのではなく、冷静に嘘はいけない!という断固たる態度を取ることが
必要だと思います。日本ユニセフと毎日新聞等に対しては、国民の見る目を変えて
行かなければならないのではないでしょうか。


727 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:49:52 ID:sKzF5/5L
>>726
映画はフィクションとゆう面から現実に切り込む性質があるんだけど、この映画はフィクションなのに監督含む真実宣伝、
しかも真実を日本人に問うなんて気持ち悪いキャンペーンがはられてる面からして毎日がどうとか日本ユニセフがどうとか関係なしに、
普通の映画ファンにとっても忌むべき映画。
この映画の宣伝によって日本の映画文化がさらに堕落してしまった…はぁ…

728 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:51:24 ID:jj1jIU7B
>>721
本質は嘘ではないってのが難しいね
細部のリアリティに問題があるとしても、児童売買は現実のものなわけで。
言われてるほど日本人が晒されているわけでもないし。

729 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:52:47 ID:8HPR4ARO
「こんな映画は公開しちゃいけない」って某評論家が言ったとき
某映画監督が「どんなに批判されようが作る自由は守んなきゃいけないんだよ!
差別主義者め!」って激怒してたのを思い出した

730 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 22:52:49 ID:yL4ZUnSZ
嘘といっても笑ってすませられるような嘘ではない。

日本人は人身売買で売られた子供の心臓を買っている(闇の子供たち)
日本人はエクアドルの子供をジャングルに放して狩る(毎日新聞)
日本人はベラルーシュの奴隷市場で奴隷を買って・・(毎日新聞)

731 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:02:44 ID:Sq7mzcEH
>>695
見る価値の全くないスレと化してたから、
ここ10日程このスレから離れてたよ。
久し振りに見てみたら、相変わらずのスレだなw

さて、健全な感想サイトまわってこよ。

732 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:13:00 ID:sKzF5/5L
阪本がちゃんとした受け答えをしてたら普通の映画だよ。
へんに見栄張ったのか知らないけど誤解されるよーな発言を多方面でしてしまったのが大失敗。
映画作品に罪はないのに監督は明らかに罪人とゆーなんともワケワカンネな構図…

733 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:14:06 ID:jj1jIU7B
>>732
ん?フィクションってはっきり言ってなかったっけ?

734 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:14:29 ID:Sq7mzcEH
っと、私が言った「特定団体」とは、
嫌韓、嫌中、嫌毎日、嫌ユニセフ、で
フィクション、ノンフィクション、事実うんたらかんたら、
とか言ってる人たちのことね。
>>695が逆の人たちのこと言ってたんなら、勘違いゴメンナサイ。
それではしばらくまたここから去ります。
通りすがりのくだらんレス(まさにその通りとか言われそうだな)、スルーして。


735 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:27:52 ID:TItNBXvX
>>733
言ってないよ、この監督。ごまかしているだけだった。

736 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:29:22 ID:TItNBXvX
フィクションだとはっきり認めているのなら、最後に「この映画は
フィクションであり・・」というのが流れるはずだ。

737 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:31:17 ID:gflocC4Q
>>735
スレの上の方にフィクションだと言った書き込みがある
公式のインタビューでもフィクションの部分があると言ってる

738 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:36:36 ID:sKzF5/5L
原作小説なんだからフィクションなのは当たり前。
ただ監督が誤解を与える玉虫色なことちょいちょいのたまうわ、まわりの人間が真実キャンペーンするわって現状だからな。
その真実とやらが児童買春なら貧困や政治の腐敗に向くなら拍手なんだけどなぜか日本人断罪にベクトル向くのかが理解に苦しむところ。

739 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:37:01 ID:TItNBXvX
>>737
でもこの監督は「フィクションだ」とはいっていない。
この映画にある事例はほとんど事実ですと断った
上での話なのに、どこまでが真実かは監督は言及してないヨ。
映画のタイトルには真実の物語とある。
のらりくらりごまかして、真実にしようとしている。
事実、ここでみんながだまったら、事実になってしまう。

740 :名無シネマ@上映中:2008/08/20(水) 23:38:15 ID:8HPR4ARO
過去に見た膨大な作品がそれぞれどういう経緯でどんな団体の協力によって
作られたかなんてほとんど知らない。
もちろん後に物議を醸したり、裏情報を知ってアチャーと思ったこともある。
でもそれら諸々を含んで自分は数々の「映画を観てきた」。
これからも失敗を繰り返しながら観てゆくだろう

741 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:18:29 ID:Erqpz/qH
>>721
毎日の件が全く消火もできてないこの時期に

毎日にどっぷり汚染されてる日本ユニセフが、この映画を「真実」だとして

利用してるのを黙って放置してる映画製作サイドの連中は、少しは空気を

よむべきでは?


と 思います。

742 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:22:15 ID:QTqkNJl0
>>734
このスレにはそういう病気にかかった人しかいないみたいw
俺も他のレビューサイト見てこよう

743 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:26:29 ID:GKvRWySa
テーマ考えたらタイ政府に直言しかないって。
なんで日本人が自問自答しろとか監督に言われなきゃいけないの?
ぶりっ子宮崎とニヒル江口描いてたけど日本人にしか訴えるつもりがないからこんな見当違いなザマになってるわけで。
映画についても描くテーマについても安易に考えないで本気で考えろっての。
作ったアホな連中乙だな

744 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:33:12 ID:mTIlPArV
南部みたいな普通に見える日本人が子供買ってんですよてのがこの映画最大のテーマか

745 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 00:54:46 ID:VmyhcVIx
「海外キーセン観光」その実態は…
http://www.chosunonline.com/article/20050705000027
▲現地の人が語る実態
ベトナム現地でガイドをしているヘイエン・ウバンさん(男/25)は、
「アガシ(女の子)を求める韓国人客は多いか」という記者の質問に、声高らかに笑った。

ウバンさんは「韓国人男性の観光客のほとんどが、夜に女の子がいる酒場はどこにあるかと聞く。韓国人観光客は“アガシ”が大好きだ」と言い、
「酒に酔った韓国人男性が、現地の女の子と口論になって喧嘩することも少なくない」と話した。

旅行会社ワールド・トラベルのベトナム現地ガイドのイ・ヒョヨンさんは、
「韓国人観光客が、酒場の女の子たちが2次会に行かないと言って暴行し、トラブルを起こしたケースも少なくない」と話した。

リゾート旅行社のフィリピン・セブ現地ガイドのWさんは、
「韓国人ガイドを務めて10年になるが、以前に比べ、女の子のいる店を教えろと言ってくる観光客が減った」とし、
「インターネットなどを通じて事前に徹底的に準備してくるので、私よりも現地のお店に詳しいようだ」と話した。

ポータルサイトのダウムで、「ロシア、女性、人権」というカフェを運営するチョン・ジェウォンさん(モスクワ大学博士課程)は、
「キーセン観光に来る人だけでなく、現地の公館や国内企業のロシア支社に勤務する韓国人男性たちの醜態は、現地でも悪名高い」と話した。

チョンさんは「韓国の男性は様々な醜態をさらす。金髪が珍しいとロシア人女性の髪の毛を引っ張ったり、
口答えするからと頬を叩いたりするなどの乱暴を働き、『堅実な韓国人』のイメージが崩れてしまうのでないかと不安になる」と語った。

昨年11月、バンコクで開かれた児童の性売買防止国際会議で韓国代表として出席した同徳(ドントク)女子大・女性学科の金慶愛教授は
「会議場で、東南アジアの代表が韓国人男性のキーセン観光に対して激しく非難したので、恥ずかしい思いをした」と話した。
キム教授は「以前は、日本の売春ツアーが悪名高かったが、今は韓国がその後に続いているようだ」とし、
「一日も早く、韓国の男性たちの歪んだ性意識を正さないといけない」と話した。



746 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 02:42:53 ID:E3Q+iSJY
       ,,,,---'''''''''~~~~"'\   /'"~''''''--、
      /             \/    ヽ
     /   ,,,,,,,,,,----、              ヽ
     {_i       NNVV//\\\\へへ }
     {   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ...--..... \\\\   |
     |       大江 (;;;;;;;;;;;;;;;) 健三郎      |
     |_______`''--'"_______|
 ,へ   i:::/   ■■        ■■  ヽ:::i   ,.ヘ
 |  \  i:::|                    |:::i  /  |
 | |\ ヽi:::|  ┏〓〓┓     ┏〓〓┓  |:::i / ,/|. |
  \ し |:/ .【     .. 】    【       】 ヽ:| J /
 | \ |  =ロ【   -=・=-  】〓【  -=・=-   】ロ=  | / |
  \ し |:/ .【     .. 】    【       】 ヽ:| J /
    \_|/   ┗〓〓┛  .⌒  ┗〓〓┛  ヽ|_/
     /         .(_  _)        ヽ
    /         /   l l   \       ヽ
    |         |    l l    |        |
    |         |    l l    |        | 物語を一人歩きさせたら、
    |         |    l l    |        | 俺達の勝ちよ。
    |         )  / ̄ \  (        | 戦後左翼の常勝スタイルさw
    |         )  .| ̄ ̄ ̄|  (        | 元々、妄想小説なんだしww
    \      /     ̄ ̄ ̄   \    /
      ヽ  ヽ  _- : : :(: : : ⌒ : : :): : :-_    ノ
       \丶\________/  /
       ( \             _/ )
     丿\丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /ヽ


747 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 03:41:10 ID:QO39RjRx
>>744
誰の心にも(作者含めて)ロリペド嗜好があって、児童買春みたいなことは結局は
なくならないということでしょ?
なら、日本ユニセフのキャンペーンなんか意味無いやん。
それと心臓移植は完全なフィクションですとちゃんと断り書きするなり、監督が
釈明すればいいのに、変にその変も事実と言っちゃっているから問題になる。


748 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 04:24:33 ID:P3hnerJN
>>742
どうせどこも似たようなものじゃん。
「吐き気がした」
「重く受け止めなければならない」
「このような事実は知らなかった」
「目をそむけてはならない」

749 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 08:01:12 ID:E60ry3cA
日本ユニセフって巨大な利権団体だろうが。
雅子妃の母・小和田優美子氏が理事。

750 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 11:50:19 ID:QO39RjRx
>>749

>寄付金の使途
>上記の通り、日本ユニセフ協会が集めた寄附金等の収入は、国際連合児童基金本部に、その寄附金全額が
>送付されるのではない。
>その点について、1.控除する経費が妥当なものなのか、2. 寄付金の目的外流用は犯罪を構成しうるため、
>事前に寄付者に対して控除することが十分通知されているのかということが、インターネット上などで
>批判されている。
>この点に関し、評論家の山形浩生[14]は、ユニセフ協会が本部ビルを寄付金で建てたことを「本部の所在地は
>ある程度のステータスにはなる」と日本ユニセフ協会を擁護するとともに、「黒柳徹子が勝手に開いてる口座」
>に寄付しても事情は何も変わらないと黒柳を非難し、「日本ユニセフ協会がなくなれば、まったく同じ活動が
>ユニセフ直轄で、たぶんもっと効率悪く行われるだけ」と主張している。
>しかし、黒柳徹子はユニセフ本部(ニューヨーク)が任命した正式な親善大使であるのに対して、ユニセフ協会
>の方はユニセフ本部に任命されているわけではなくむしろ「勝手」にやっているのはユニセフ協会の方である。
>また、少なくとも、全額が送付されるとされる黒柳徹子の口座の方が「効率」はよい。さらに、寄付金の控除額
>が存在することが寄付者に十分にわからないケースもコンビニの寄付などでかなり存在する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%82%BB%E3%83%95%E5%8D%94%E4%BC%9A


751 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 11:55:05 ID:QO39RjRx
日本ユニセフ協会の謎

>ざっと見て、私は日本ユニセフ協会に募金するなら、黒柳徹子氏の口座に募金しようと思う。
>善意の金額が 100%相手に届くのが明確だからだ。
>別段、日本ユニセフ協会が10%近くも経費として使用するのを非難するつもりはない。ただ、
>募金をビジネスとして捉えている姿勢と、募金を大事に扱い、ユニセフに届けようする気持ちが
>見えないのは頂けない。
>財団法人なのだから仕方ないのだろうが、平成17年度予算書で、今年度は138億円の募金を
>目指している。予算書の都合上、目標額を出さなければならないのはわかるが注目すべきは
>ピンハネ率。
>募金が20億円減っているのに、先ほどと同じ計算をすると、15%、20億円以上と、かなり
>上乗せしている。これは一体何なんだろうか。

http://tanukur.blog8.fc2.com/blog-entry-281.html

752 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 11:55:57 ID:3/Qd3Wrn
気づいたんだけど。
生きたまま心臓抜かれるって、楳図かずおの作品でもあったけど。
ホラー漫画と同類の残酷さと怖さなんだよね。
でも楳図の漫画に憤る人なんていないわけで。
現実を元に書き起こしたフィクションで、事実と混同するような描き方だとしたら、
この怖さは制作者の浅ましさの産物。

753 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 12:14:42 ID:QO39RjRx
ブラッドダイヤモンドは最後に逃げ延びた親子が紛争ダイヤに関するシンポジウム
に出て訴えかけるシーンと紛争ダイヤに対してどのような取り決めが決められて、
映画を観ていた人が紛争ダイヤを買わないためにはどうしたらいいかという啓蒙が
あった。また、ゲリラの残虐行為(手足を切り落とす、ダイヤを掘る労働力を確保
するため村人をさらう)などは事実に基づいたシーンで誇張部分はなかった。
ハンティング・パーティは最後のエンドタイトルシーンで、どこまでが本当のことか
をちゃんと説明していた。また、セルビア側の言い分もちゃんと脚本に取り入れて
公平さを保っていた。
で、この映画は、どこまでが本当でどこまでが嘘か分からない。
”これは事実に基づいたフィクションです”というキャプションが出るならまだしも、
それすらも出ない。で、”この映画のことはすべて真実です”とか”この映画によると
児童買春をしているほとんどの人が日本人です(実際の映画ではそうではないのだが)”
とか”自分の子供の心臓移植のためにタイの子供の心臓を生きたまま抜き取る日本人が
いるらしい”とかキャンペーンを組むのが問題だと思う。
あるノンフィクションの映画を撮ることになった監督が、その映画の製作にある政治団体が
しゃしゃり出てきたもんで
「俺は真実を語りたいが、それを政治プロパガンダに利用されるのは真っ平ごめんだ」
とその映画の監督を降りてしまったという。
この映画の監督に、それぐらいの気概は無かったのか?

754 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 12:40:53 ID:j8BqH0Dm
27日のティーチインで聞いてみたら?

755 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 12:41:41 ID:PmJKEY+z
>>753
阪本「児童買春しているのは白人ももちろん多いのですが、アジア人の中で言うと圧倒的に日本人が多いんです」

監督自ら映画の補填解説お疲れ様です。
日本を名指しにしてまで「悪いのは日本」とでも言いたいのですか?
映画人の風上にもおけぬプロパガンダ野郎だ。

756 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:00:44 ID:Erqpz/qH
>>729
うん。

だから、要は嘘がまかり通りさえしなきゃいいだけなんだよ。

公開もされ、嘘もばれれば、何も問題はない。

757 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:02:17 ID:JRiM458c
誰の心にもロリペド嗜好?ハァ?俺にはないぞ

758 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:06:54 ID:Erqpz/qH
>>736
この映画は、取材を元にした上でフィクションを織り交ぜた作品です。

  ↑これで十分だと思うけどね。日本語的には。

多分、この程度も出来ないんだろう。

この作品を利用したい数々の団体の圧力やら何やらのせいで。

759 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:13:02 ID:j8BqH0Dm
「亡国のイージス」のときも阪本監督はプロパガンダ野郎とかボロクソに言われてたの?
井筒監督が虎の門で右回りってけなしてたのは覚えてるけど

760 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:16:04 ID:Erqpz/qH
>>739
テレビ放送の時は、そこらへんハッキリさせておかないと
放送法とかに引っかかるかもな。

まるっと真実です、みたいなCMして放送は、ちと難しいかも。


つか、本来ならテレビ局がドキュメントの一つでも作って、全国に
向けて放送してもいいテーマなんだが、やっぱ無理なのかね?

・生の取材だと写せない人種が多い
・日本が特別悪いという国民の思い込みが崩れる
・常習犯の白人どもに手厚い配慮
・統計的データを流そうにも、日本以外の悪さが目立つから放送不可能
・昔のままの「日本が悪い」というイメージの保護
・テレビ局が創価の巣窟になってる問題

761 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:37:07 ID:GKvRWySa
>>755
監督がいろんなとこでそうゆう発言を繰り返すんだからねぇ…擁護の仕様がないよ。
阪本はいつから魂売っちまったんだ?

762 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:39:23 ID:j8BqH0Dm
次の検証は
「ショーン・ペンが描く真実の物語『イントゥ・ザ・ワイルド』」
か・・・・

763 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 13:58:28 ID:QO39RjRx
>>760
臓器移植に関しては表ビジネスとして行われる東南アジアの臓器移植問題を描いた
海外のドキュメンタリーがあるよ。
児童買春に関してもBBCが隠し撮りしたドキュメンタリーやインドの子供が
言葉巧みにさらわれて売春宿に売り飛ばされたり、それを救出する一部始終を
撮影したドキュメンタリーがある。

764 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 14:06:32 ID:Erqpz/qH
>>763
悪者の日本人が出てこないドキュメントは、日本では
放送されにくい。。。

765 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 14:31:37 ID:0cCv+qSh
>>755
その発言ってどこで言ってた?

ユニセフと毎日絡まないとここまで叩かれなかったのかね

766 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 14:53:21 ID:GKvRWySa
>>765
横だが俺が見てる某雑誌の阪本インタビューはこんな感じだった↓
「この映画を作るにあたり、ペドファイルに関する書物や資料、インターネットの闇サイトをたくさん探ってみたわけです。そこで目にした何百もの画像や言葉に、僕自身ものすごくショックを受けた。
ペドファイルは圧倒的に欧米人が多いんだけど、アジア人で一番多いのは日本人なわけですよ。
自分と同じ国の連中が、タイに行ってなにをやってるかってのを実際に知ってしまった。
そのうえで映画を作るからには、自分も含めた日本人に問い返してくるものにしなければならないと思って。
これは別にタイのマフィアやアンダーグラウンドな世界を告発する映画じゃないしね。
だから原作では途中から登場する南部という男を主人公にして、彼に日本人の罪と責任を負わせたんですよ」
…感想はあえて控えます…
原文ママ、携帯からなんで読みにくかったら勘弁してくだされ。
手が疲れたー。

767 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 15:10:37 ID:ppxsV0G2
まがりなりにも国際的な映画祭に参加するなら
>マフィアやアンダーグラウンドな世界を告発する映画
であるべきじゃないかね。
欧米人と比べ圧倒的に少ない日本人に加担者としてスポットを当て
告発することに意義はあるのか?

768 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 15:24:52 ID:PmJKEY+z
>>765
>>766と似たようなもんです。>>766乙w
問題の本質を突く点、いい映画を撮るという点、双方から見てベクトルがおかしいんだよなぁ・・・。
この映画観たが、結局阪本のショック療法に付き合っただけだなw自己満乙だよ。


769 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 15:30:10 ID:P3hnerJN
>>763
>インターネットの闇サイト

なんだそれ?
「裏サイト」とかもそうだが妙に危機感煽ってない?

770 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 15:30:55 ID:P3hnerJN
>>769
>>763>>766

771 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 15:43:15 ID:GKvRWySa
>>769
さぁ?阪本精一杯の表現力なんじゃねw
映画作りはまずネットから!ってゆー時代なんだな…(遠い目)
誰か阪本に資料の見方、いや、2chを見る上での注意事項でいいから教えてあげて!

772 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 15:53:13 ID:+borI5bj
明日で上映が終わるから

前売り券とかある奴はお早めに

江口は男の子を買ってのか
同罪だな

773 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 16:20:16 ID:P3hnerJN
ひどいな。この調子だとどこもノンフィクションとして紹介してるだろう。

闇の子供たち | ウーマンエキサイト シネマ(映画)
http://woman.excite.co.jp/cinema/movie/mov12554/
>幼児の人身売買、売春というショッキングな真実を描いたノンフィクション映画。

闇の子供たち-映画/レッツエンジョイ東京
http://www.enjoytokyo.jp/OD009Detail.html?TITLE_ID=12554
>幼児の人身売買、売春というショッキングな真実を描いたノンフィクション映画。

闇の子供たち|最新映画ナビ(劇場予告)|映画&ドラマ|無料動画 GyaO[ギャオ]|
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0030733/
>幼児の人身売買、売春というショッキングな真実を描いたノンフィクション映画。

闇の子供たち:公開予定作品:作品案内:ワーナー・マイカル・シネマズ
http://www.warnermycal.com/movie/sakuhinpage/1006671.html
>幼児の人身売買、売春というショッキングな真実を描いたノンフィクション映画。

774 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 17:14:53 ID:SbqQ5xA/
エガちゃんも加害者側しか画いてないから気持ち悪いって言ってるなw

775 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 17:40:39 ID:WNuJfK9a
サザンの桑田が主題歌担当ってなんだよ
こんな映画でも金儲けかクズが
アミューズはクズ企業なんだな

>>774
加害者側だけで十分だよ

776 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 17:57:40 ID:Erqpz/qH
>>773
どう見ても完全な「実話調」の宣伝じゃないか。

日本人なんて、テレビや映画、新聞の情報で容易く操れるって
本気で思い込んでるんだろうな。

これをやってる連中は。



実際この日本では、過去にマスコミが少年犯罪の増加・凶悪化を捏造的に
書き立てて、テレビでも未成年を悪く印象付ける報道ばかり流した結果、
「 本当に少年法が改正・厳罰化された 」事実が存在してるからな。

そら、日本を好き勝手にしたいと思う連中は、同じようにマスコミやテレビ
新聞、映画とか使って「嘘を本当にしてやろう」と、それを利用して法まで
変えてやろうと考えて当然です。

最悪の前例を日本のマスコミが作り上げてるのだから。政治まで巻き込んで。

マスコミがメディア上に作り出したヴァーチャルな敵「凶悪化する少年たち」を
日本人の多くと、政治家達は、信じて疑わなかったんだから。

日本人は、バカに思われて当然ですね。

そりゃ、こういった作品もホイホイ宣伝・上映されますよ。政治利用もされますよ。

毎日新聞も、「 無警戒に工作活動しまくる 」ハズですよ。ええ。

全て日本人が過去にバカだったのが悪いんです。

777 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 18:17:51 ID:fgd5NzrI
妻夫木がすごく空気だったな

778 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 18:21:42 ID:fdRirNwW
銀座と新宿でも上映始まるな。歌舞伎町に行ってきます。

779 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 18:39:52 ID:uWhvBGxq
>>774
「気持ち悪い」って言い方じゃなかったが、子供を売る事で救われ(てしまっ)た
親や他の兄弟の描写も欲しかったってのはなかなか独特な視点だな。

780 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 18:54:57 ID:Erqpz/qH
>>779
実際、売る事で「売らないよりもマシな結果」になったり、子供の方も
それで納得していたりって描写があった方が、より悲惨な感じは出るよな。

実際には多様なケースがあるだろうから、(映画の)作り手の好みのケースが
再現されるのは仕方ないけど。

政治利用向きの内容だと、つか、今回は「身内(日本人)叩き」が目的らしいから
自虐的な安っぽい演出に偏るのは、仕方ないかもね。



反日に利用される日本人監督って映画を誰か作ってくれないか。(´・ω・`)

781 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 19:05:57 ID:YyhO1KGu
日本は昔から春を買うのは悪ではなかったからな。
一般の堅気の娘さん達に酷い事はできないが、男性としての欲求はある。
発散場所としての必要悪だったんだ。
でも、チョンはその区別ができず、レイプしまくるのが文化になってるがな。

782 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 19:15:28 ID:j8BqH0Dm
ヤイルーン・センラー姉妹の親の描写は・・・うーん、必死で戻ってきたヤイルーンが
結局粗末な小屋に隔離されそこに母親が食事を運んでくる時の表情とか、
火葬のとき母親が泣いてるのをロングで撮った画である種の感情は伝わってきたけど・・・
アランヤー(宮崎おあいがゴミ回収車から救出する子)のオヤジはちょっとだけ出てた。
具合悪いって言いながらそうは見えなかったおっさん。
自分は子供たちが(人買いにあてがわれた?)ぬいぐるみを大事そうに抱えてるのや、
子供たちの親でもおかしくないような普通のおばさんが仲介してたりするのが
なんとも切なかった・・・

783 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 19:17:59 ID:GKvRWySa
>>781
そだね。パヤオからしたら阪本の主張は噴飯ものだろうなぁw

784 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 19:31:05 ID:By+oboNf
>>755
事実はほとんど全員朝鮮人。
しかし朝鮮人は悪事を働くとき日本人を騙る。
つまり本当の日本人を名乗っているのも朝鮮人。日本人はほぼゼロだということだ。

785 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 19:35:17 ID:46mDF9ct
小日本!

786 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 19:53:04 ID:QO39RjRx
悪いことをする時は日本人と言うんだよ。

I am Zapanese (English version)
http://jp.youtube.com/watch?v=YD4yKYP7Tvs

ジョークにしてもこんなことをTVのバラエティで堂々と流す国って・・・。

787 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 20:39:06 ID:JMwWUHfr
テーマ以前に演出・展開・・・・全部つまらなくてダメ。

観ててイライラする。

788 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 21:18:15 ID:QU7P2Ppa
>>786
皆さん悪いことをしたら「チェーソンハムニダ」と言いましょう。
                 ごめんなさい


789 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 21:22:46 ID:By+oboNf
ジョークじゃないし。

790 :名無シネマ@上映中:2008/08/21(木) 22:29:32 ID:8gGc45H9
>>784
マジで?
そのことを詳しく書いてるサイトってある?

791 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 00:02:19 ID:MIUKIZwq

つーか、 人 種 関 係 な く ね ぇ ?


792 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 00:20:23 ID:eiwfdwNv
ドキュメンタリーでもなく娯楽映画なのに、なんでこんなにゴチャゴチャ言ってるの?
俳優が演じてる時点でわかりそうなものだけど。宣伝の仕方も特別珍しいものでもないし。
毎日新聞や日本ユニセフを叩くのは、勝手だけどしつこいよいい加減、ここ映画作品版だろ。

実際、海外でどれくらい日本人が子供を買っているか正確にはわからないが、
まさか「0」とは思ってないよね。国内で馬鹿教師とかが逮捕されまくっているのに。
「外国人の方が圧倒的に多いのに日本人が悪者にされて」の件は、「みんなやっているのに
なんで僕だけ怒られるの。」と愚痴る子供みたい。

793 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 00:27:51 ID:Z8BIxelH
今観て来た。
恵子の福島瑞穂みたいなキャラに共感出来なかった。
正直宮崎あおいに演じて欲しくなかった。
こんな浅い女にちょっと罵られたくらいで凹む江口にもがっかり。

794 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 00:29:18 ID:un9M48/I
>>792
お前、必死だなw

795 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 00:31:28 ID:MSGHbhkn
南部さんの携帯電話の着信音シンプルでいいな。モトローラなんかに元々入ってるやつかね

796 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 01:01:00 ID:Y2+RkB/d
【蒙韓】 「韓国人の露骨な性売買」モンゴルで大きくなる反韓国感情〜韓国人暴行事件増加[07/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216130464/

797 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 01:31:30 ID:d7Ey+G+L
>>792
娯楽なんだってわかってないんだよ
全てが陰謀だと思い込んでる人たちなのさ
ドキュメンタリーさえ知的好奇心を満たす娯楽なのに



日本人が叩かれてると思い込んでいる人がいるけど劇中ででてくるペドフィリアのシーンはほとんどが白人
日本人は1人だけ
日本を叩くつもりなら比率逆なんじゃないの?

798 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 01:43:14 ID:uGy77mtf
>>793
凹んだのは良心の呵責でしょ
贖罪というか弁明というか

>>797
ちゃうよ、わかっててやってるんだよ
嫌特亜やマスコミや左叩きの連中は
こうやってごちゃごちゃ言ってるのが生き甲斐な論争厨なのよ

799 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 02:01:29 ID:LjSuEHe0
白人比率って…。
主要キャスト日本人だよ…。
どんな映画か観た?
レビューでみんながどう思ってるかみてきたら?
監督自らこーゆーマネするから叩かれるんだよ。
ウヨとかサヨでしか考えられないのか?

800 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 02:32:33 ID:un9M48/I
>>797
お前も必死だなw

801 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 02:33:14 ID:G5fZMH0u
毎日系 井上弘TBS社長が 本当に発言した言葉です。 ・・・・引用

「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」(1998年 TBS副社長時代)
「社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです」(2002年社長就任時)
「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」(2003年)
「NHK受信料を値上げして、その一部を民放にも分配するべき」(2005年)
「通告と一緒に弾が来た」 (2007年4月東京新聞)←株主を暴力団呼ばわり

入社式新人に対してなされた発言。
『君たちは選ばれた人間だ。 君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。
対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。
日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる』


802 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 02:35:47 ID:G5fZMH0u
『ナヌムの家』 毎日新聞(夕刊) 1998年2月4日 <憂楽帳>
 「好きでやったんだろう」  「売春婦!」  「うるさい、最後まで見ろ!」
先月14日、東京・中野のBOX東中野で開かれた試写会でとげとげしい、やじが飛んだ。
韓国の元従軍慰安婦たちの現在を追うドキュメンタリー「ナヌムの家・パート2」が上映されていた。
やじっていたのは、客席前方に陣取っていた中年の男性2人組だ。会場は騒然となり、収集がつかなくなった。
そのとき、会場にいた元慰安婦の女性がすくっと立ち上がって、身の上話を始めた。
日本軍に連行される前からもつらい暮らしだったこと。父親は酒乱で、よそに女性がいて母親を顧みなかったこと。
たまに帰宅すると子供たちに暴力をふるったこと…。場内は水を打ったように静まりかえった。
さて、くだんの男性はというと。なんと、体をがたがたと震わせているではないか。
 「もういい、帰るぞ」
そのひとは精いっぱいの強がりを吐いて、会場を出ていった。友人が「ちょっと感動的でね」と教えてくれた。
「ナヌムの家」(パート1、2)の劇場公開は今月14日から。 【佐藤由紀】
http://www.jca.apc.org/usokiji/yuraku.html

       ↓

毎日新聞(夕刊) 1998年2月5日 <訂正>
 4日憂楽帳「ナヌムの家」の記事中、BOX東中野で先月行われた試写会でとげとげしいやじがあったとあるのは、
一昨年の別の試写会での出来事でした。先月の試写会は平穏に行われました。また元従軍慰安婦の女性が
身の上を語ったとあるのは、映画の中のことでした。確認不足のため関係者にご迷惑をかけたことをおわびします。
http://www.jca.apc.org/usokiji/teisei.html


これって何?あちこちの事実張り合わせて、捏造記事書いた謝罪って事?
 すくっと立ち上がった女性の話に場内は静まり、男性は体をがたがたと震わせて、
 「もういいい、帰るぞ」 精一杯の強がりを吐いて・・・
の部分は、完全な創作?
毎日新聞が?憂楽帳が?佐藤由紀が?


803 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 02:41:41 ID:d7Ey+G+L
>>798
論争厨ってのは言い得て妙w
見る気もないのにスレに来てまでわめくってすごいよ
そういうの、どの板にもいるけどさ

>>799
俺は「ペドフィリアのシーン」って書いたんだけど
生きたまま麻酔かけて臓器移植はちょっとやりすぎだと思うけどね

804 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 03:00:23 ID:LjSuEHe0
>>803
これがホステルだったらこうはならなかったと思うのね。
ホステルんときは稲垣だっけ?そこらへんの良識派とやらがごちゃごちゃ言ってたけどウヨだのサヨだのは関係なかった。
フィクションなのにノンフィクション宣伝と、問題提起はいいけどなぜか日本人をターゲットにしちゃったことがあいまってこんなことになったんだけど、
監督が率先とまではいかなくてもこーゆー事態を引き起こす一因を担ったのが映画ファンとして残念なのよ。
ホステルでも三池が日本人の客として描かれてたけど誰もこーゆーこと言わなかったでしょ?
レビューも純粋真っ直ぐちゃんばっかしだし…。
関係ないけどスプラッター映画ファンとしてこの映画で良識派が騒がないのはちょっとムカつくw

805 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 03:28:24 ID:uGy77mtf
ホステルは明らかにスプラッタムービー
闇の子供たちは目指すところが違うだろう

806 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 04:03:28 ID:wD3Tgu6f
「SAW」や「CUBE」シリーズに慣れている私は、
この手の映像では、満足しません。
グロシーンが短すぎるし!!

「サイコ」がすきな私は、この手の設定では満足しません。
薄い!!

タランティーノ監督ってことで、
「ストーリーのしっかりしたホラー」ってことで、
すごく期待していたんですが、がっかりです。

807 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 04:59:25 ID:sf3/8i2i
>>792
>ドキュメンタリーでもなく娯楽映画なのに、なんでこんなにゴチャゴチャ言ってるの?
俳優が演じてる時点でわかりそうなものだけど。宣伝の仕方も特別珍しいものでもないし。

監督や宣伝媒体が、娯楽映画ではなく「ノンフィクション」だと謳っている。
また、海外映画祭に出品された際「宣伝の仕方も特別珍しいものでもないし」なんてのは
世界各国の観客の共通理解ではありえない。
事実だと認識する人達がいても不思議ではない。
君は、世界中の人々が日本人と共通の認識で映画を観るとでも勘違いしているのか?
また、これを事実だとして寄付金集めに利用されている現実も問題。
「一人殺すのも百人殺すのも一緒なのに、なに言ってんの?」っていう理屈は暴論じゃないか?

映画が娯楽作品だと言うならば他国の心象を貶めるような捏造は言語道断だし、きちんと
「フィクションです」と断りをいれてしかるべきだろう。
それを意図的に行っていないから叩かれているんだよ。

>しつこいよいい加減、ここ映画作品版だろ。

ならば、君がまずこの映画についての意見を語ってみればいい。
君のような書き込みをする人間ほど、何も感想を言わないのが不思議なんだ。
関係者じゃないなら堂々と意見、感想を書き込んでみてはどうか?

俺は映画を愛するがゆえに、つまらん団体のプロバガンダに利用されて欲しくないし、
まして、それが日本代表のような形で世界に向けて発信される事を残念に思っている。









808 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 07:58:50 ID:un9M48/I
>>804
稲垣+ホステル、これか?
http://d.hatena.ne.jp/screammachine/20061102

映画とは関係ない”児童買春のほとんどは日本人”、またフィクションだが
”子供の心臓を生きたまま抜く非常な日本人”という宣伝はネガティブ宣伝
の一環だったのか?

809 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 09:57:58 ID:Gx8ekwlQ
影のある役ばっかりだな江口


【テレビ】江口洋介、吉岡秀隆、伊藤英明で親子3代警察官 ドラマ「警官の血」大河ミステリー来年放送
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1219363466/1

810 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 12:42:04 ID:pcWh9fwT
>>792
じゃ、政治利用するの やめたら?

ただの娯楽なんだろ?

811 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 13:16:46 ID:pcWh9fwT
>>797
ドキュメント作品で、その中で日本人がたくさん逮捕されるような
映像が出てきても、実話なら誰も文句言いませんよ?

いわゆる噂話レベルのネタを元に、いかにも実話のフリをして
これはノンフィクションだと語るのは、真実を知りに来てる客に対して
偽りを与えてるという事なんですよ。 (理解できますよね?)

そしてその行為が毎日の起した捏造事件と連動的に見られても
文句言えないだろって事です。


客に対して「これは真実のノンフィクションですよ」というならば、実話で
ある根拠を確保しておくべきなんです。

でもその根拠が、日本人も少なからず関ってるだろ?という言葉では、
実話であるという客に対する「思い込ませ」を安易に裏切ってるだけなの
ですよ。

客にそう思い込ませたいなら、それ相応の根拠(現地のニュース1つでも
あれば済む問題です)を用意しておくのが筋でしょう。

リアルなデータを出すとなると、映画のように誤魔化しがきかないから
やり辛いのは理解できますが、映画を実話のように売るのであれば、
それ相応の責任は、果すべきだと思いますよ。(真実性が売りなんでしょ?)


ただの娯楽だろって開き直るなら、「これ実はフィクションなんだよね」って
一言いえば解決ですね。特に難しい事じゃないです。

812 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 13:19:03 ID:xxs+Xvl0
>>807
プロバガンダ映画も誰かを貶める映画もどうしようもない駄作もまた映画のひとつだよ。
カテゴライズし公開さえ止めようとするのがほんとに映画を愛する者が望むことなのか?
観てそして考える人々の存在をもっと信じるべきでは?乗せられるだけが鑑賞者?
それと、バックボーンを知らずにこの映画を実際に観た人がどう誘導された恐れがあるのか
教えてほしい。具体的に。

自分は南部の設定は意外だったし、大上段に構えた映画かと思ったら極めて個人の闇に
収束したのが興味深かった。それが作劇上で奏功してるかどうかはともかく、
「世の中こうであらねば」的なものはむしろ切り捨てている様にさえ感じた。
逆に言えば、後から知った阪本監督のインタビューにある「日本人の罪と責任」
みたいな意図は感じることは出来なかったが、俺もいつの間にか洗脳されてるのか?

813 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 13:37:44 ID:A2t/EHqJ
これを見れる所は少ないのに、スレは意外と伸びてるねぇ…

814 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 14:21:01 ID:un9M48/I
今日最終だから観ようかと思ったけど、レス読んでてやっぱ止めた。

815 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 14:34:31 ID:uG+MotvN
>>813
だってほとんどの人が見ないで語ってるものw

816 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 15:01:44 ID:cncyQtlv
>>812
>カテゴライズし公開さえ止めようとするのがほんとに映画を愛する者が望むことなのか?

別に公開はしてもいいだろうね。
そして「ここが気に入らない」「ここが間違い」と批判するのも自由だろう。
あんたの言を借りるなら「誰かを貶める意見もどうしようもない叩きもまた批判のひとつだよ」ってこと。

>観てそして考える人々の存在をもっと信じるべきでは?乗せられるだけが鑑賞者?

なんで信じなきゃならんのだねw
あんたは視聴者を貶されたのが気に入らないらしいが、それはどうして?

817 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 15:22:13 ID:xxs+Xvl0
>>816
えっ、自分も観客の中の一人だから。
「彼らみたいな無知な犠牲者を出さないためにも」なんて側には立ちたくない。
観ての批判も大いに結構だよ。「やっぱりダメじゃん」って人もいるだろう。
観てどう思おうが、影響されて人生棒に振ろうが観るものの勝手。
映画の「ここが気に入らない」「ここが間違い」を示してる感想ももちろん自由。
でもそうなってないじゃん。

818 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 15:23:20 ID:MIUKIZwq

タイ人の反響が知りたい


819 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 15:41:42 ID:pcWh9fwT
>>817
映画って自由だよな。

テレビで、悪影響垂れ流して、何かしらの詐欺的被害や損害、
誤解を作為的に与えての商売なんぞ実行したら、速攻で事件化、
謝罪番組放送だわ。


そういや以前、ある薬の効果を全く関係ない風に装った会社が
「この薬は効果ありますよ」と、要は、自社の薬の効果を絶賛する
風に書いた本を出版した所、悪質であると、違法行為だという判断が
下された事があるが、この映画を取り巻く一連のCMも、似たような
構図にあると思う。

裏で色々絡み合った挙句に、作品の内容も無視したようなCMを流して
政治的に利用って、最初からそのつもりなら救いようがないな。

820 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 15:47:26 ID:xxs+Xvl0
>>819
「そういや」〜「に違いない。俺は知ってるけどね」はもういいよ・・・・
パターン化思考は苦手なんで・・・

821 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 15:48:31 ID:pcWh9fwT
>>820
> に違いない。俺は知ってるけどね


誰がそんな事を書いてるんだ?

822 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 16:05:33 ID:OKetg22v
反日とか事実と違うとかどうでもいいから、映画として面白いのこれ?

823 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 16:16:02 ID:ARY8anzE
>>822
面白いというか、心を動かされたいなら原作読んだほうがいいとおもう。
まぁこれを映画にしたのはとすごいと思うが…
江口の原作にはない後付設定はかなり蛇足。


824 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 16:46:38 ID:W01D1Uhg
全然おもしろくなかった

825 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 17:00:39 ID:uG+MotvN
>>821
言ってるじゃない
この映画は政治利用されているに違いないと
反対意見だからってわざと文意を汲み取らないやり方はきたねぇよ

826 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 17:05:09 ID:OoLz1t4n


827 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 17:29:34 ID:OoLz1t4n


828 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 17:38:07 ID:LjSuEHe0
映画がイマイチな分、嘘宣伝を垂れ流すのがムカつく。
どんな映画も需要があるなら公開されるべき。
闇こどに限らずだが、日本の映画宣伝は嘘が多すぎる上にセンスがないから嫌だ。
宣伝なんてもんは多少のハッタリが必要だがやり過ぎだろ。
ってか上の監督のインタビューって映画秘宝だろ?
秘宝読んで行ったのに騙されたぜ…最近の秘宝はなんか…。
映画の内容より監督自ら嘘宣伝ってのがショッキングだった。
阪本がそんな監督だったとは…orz

829 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 17:46:27 ID:Z8BIxelH
>>822
かなり微妙。
共感出来るキャラがいないのが致命的。
宮崎あおいは福島瑞穂みたいだし。江口は独りよがりに殻に籠るし。
子供たちも描写が薄いのでいまいち感情が伝わりにくいし…

例えば他の客は皆変態趣味なんだけど、江口は純粋に少年を愛してたという設定にすれば
自分の感情が愛なのか変態性欲なのかで葛藤してたとすればまた違うのかもしれないけど…あまりに描写が断片的だよね。

830 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 18:24:33 ID:rV+TZU/E
今年の夏休みは子供が殺される事件が多発してる!!

8月16日徳島新生児児殺害 実母?
8月14日岩手男の嬰児殺害 実母?
8月14日長崎長女(9)長男(5)殺害 井手美佐代(41)死亡
8月6日 福島 性別不明の嬰児 殺害 実母(31)
8月4日 大阪 妻美穂子(32) 長男祐樹(10) 次男響(5) 殺害 谷川篤史(36)死亡
8月3日 石川 長女(7) 次女(1) 殺害 母親(36)死亡
8月1日 茨城 長女(4) 次女(2) 殺害 女性(36)死亡
7月31日 北海道 長男(11)長女(8) 殺害 秋本みちよ(44)死亡
7月30日 佐賀 長男(8) 長女(3) 殺害 母親(36)死亡
7月30日 岐阜 長女(1) 殺害 西尾昌子(33)死亡
7月30日 岡山 男の嬰児 殺害 佐々木博美(41)
7月30日 静岡 性別不明の嬰児 殺害 西藤裕美(31)
7月28日 宮城 長女(7) 長男(5) 殺害 田澤千栄子(39)死亡
7月26日 長野 長男(7ヶ月) 殺害 上原広(24)
7月26日 神奈川 次男の息子(4) 殺害 折笠麗子(46)
7月24日 岐阜 長男(10) 殺害 杉下あけみ(34)死亡

831 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 19:06:15 ID:i70600Wc
ばかの巣窟
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id329992/

832 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 19:17:19 ID:pcWh9fwT
>>825
(゚Д゚)ハァ?

日本ユニセフがこの映画を真実の事として宣伝・利用してるというのは
俺だけが知ってる裏情報だったのか?

もしそうなら、俺の認識不足だわ。悪いね。

833 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 19:33:21 ID:LjSuEHe0
この映画を擁護してる人はいないようだが、ウヨサヨの論争がウザイと言ってる方、
>>831のYahoo!レビュー読んだらどうですか?
公開するななんてレスはない。
内容が凡作以下というレスもあるがそこは人それぞれだからいいじゃないか。
一番問題としているのは、映画人たる監督すらも真実を偽る宣伝を行い、それに乗せられた観客がこんなにもいるということじゃないか?
邦画界への憂いがますます高まる現状の中、今作もまた問題ではないか?
監督が悪いのか?
マスコミが悪いのか?
団体とやらが悪いのか?
観客が悪いのか?
ここらへんの問題について語るのもこれからの邦画界にとって有意義じゃないかと思う。
ちなみにどーでもいい私の勝手な意見だが、これを勇気ある良心的作品などととらえるのは呆れてしまう。

834 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 19:37:36 ID:i70600Wc
80%が本当のことだとしても残り20%に嘘を巧妙に混ぜ込み100%真実だと思わせる
そういうことができるからね

835 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 19:37:40 ID:FLqZFFFc
http://www.yami-kodomo.jp/news.html
フジテレビ「とくダネ!」にて、『闇の子供たち』特集の放送決定!
8/26(火)に、フジテレビ「とくダネ!」の“得もり”のコーナーにて、
『闇の子供たち』特集の放送が決定いたしました
みなさん、是非お見逃しなく!!

836 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 19:50:18 ID:T7C3ryi4
お稚児さん(幼い綺麗な男の子)を愛でるのが僧侶や貴族の趣味だった時代が確かにあったから、
江口の少年趣味とオーバーラップさせて日本の文化自体を侮辱しようとしてるんじゃない?
深読みし過ぎかな。
でも、最後の鏡に貼られた性犯罪者の記事はハリウッドの猟奇殺人映画みたいでちょっと安っぽい。
作者や監督の底が見える。

837 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 19:52:57 ID:pcWh9fwT
>>833
根本的には、この程度の情報操作で日本人がいとも容易く
騙されてくれる部分にあると自分は思っていますよ。

絶対にある程度の効果を引き出せるという確証が、情報操作する側の
人間にあるのは、これまでの歴史で証明されているからで、別に何の
確証もなく行われてる訳ではないという部分は、日本人側の落ち度です。

騙される方がバカなんですよ。結局は。 マジ悲しいけど。


日本で行われてる数々の情報操作的な行為をそのまま(例えば)韓国で
日本人が行ったらどうなるでしょうか?

きっと韓国の全マスコミが死に物狂いでバッシングどころじゃ済まない、
大事件に・・というか、普通に犯罪として逮捕されますよ。きっと。

国家を貶める工作活動が露呈しても何の罪にもならない日本は、国として
自由過ぎるというか、終ってるのかもしれません。

838 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 19:53:29 ID:e+7jgDD0
>>836
それは他の国にもある(あった)文化だからなぁw
もしそれで日本を侮辱しようとしたら宮崎駿がプンプン怒りそうだなw
関係ないかもしれないけど宮崎駿はこの映画どう思ってるんだろ?
ちょっと気になる。

839 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 20:02:16 ID:LjSuEHe0
>>837
辛いけどおっしゃる通りと思います…。
よく言われる歴史問題や愛国心以前に、自主的思考を育ませない教育が悪いのかもしれません…。
でも自由過ぎるという点には異議ありです。
日本の文化面は特定のジャンルに対してはかなり不自由ですよ。
常識や良心とやらに弱くなったもんです…。
日本人の信じるそういったものは全て虚構なんですけどね。

840 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 20:05:33 ID:xxs+Xvl0
>>837
だからあなた以外の、たとえば休日どの映画観ようか迷った末これに決めて
暑いなか電車に乗って2時間あまりを費やしたバカな俺はどうすればいいの?
あなたが完璧な作品を披露したときバカは頭を垂れて悔やめばいいの?

841 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 20:05:34 ID:T7C3ryi4
>>838
そうだね。ヨーロッパ貴族も綺麗なお小姓はべらせたりしてたしね。
ある程度文化が成熟すると子孫繁栄に関係ない(本能に関係ない)嗜好は高尚って意識が生まれるのかもな。
でも、彼らは綺麗に着飾られて大切にされてたから、高級な人形程度には人権があったろ。
この映画の描き方じゃ奴隷だよな。

842 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 20:14:27 ID:e+7jgDD0
>>840
別に観るのは悪くないと思うぞw
>>837はこの映画に限らず、なんでも鵜呑みにするのはバカって言ってるだけだと思うよ。
>暑いなか電車に乗って2時間あまりを費やしたバカ
俺も似たようなもんだから。もっと自信持とうぜw
>>841
ちょっとヒネた見方かもだけど、あの描かれ方でマトリックスの人間発電機を思い出した俺はアホw
発展途上国と近未来が人間を資源にするという共通点が興味深かった。
まぁアレだ、原作者も監督もソースもないくせに、
「鎖につながれたりなど、昔はもっとひどかった。今は違うみたいだが」
とか言っちゃう人たちだからな。奴隷描写はマトリックスと同じ意味の演出ですよw


843 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 20:20:31 ID:pcWh9fwT
>>840
基本的には、今の時代は、情報の海に飛び込んで常に
自力で泳ぎ続けるしかないからなぁ。

誰のどの言葉を信じるかも自由だし。


バカでいいです。搾取される側で結構です。という人間は、
世の中にいくらでもいますから、そういうのが居なくならない
限りは、詐欺的な団体もなくならないよ。

きっと誰かが助けてくれる筈だ、という風に思い込んでる人は、
そもそも、その手の団体に取り込まれやすく、その事に何の疑問も
抱かない。

だから、常に自力で泳ぎ続けるしかないのです。情報の海を。

844 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 20:25:34 ID:e+7jgDD0
>>843
>>840は単にこの映画を観ただけの人だからね。
ちょっと双方クールダウンしようや。ちょっとすれ違ってるだけじゃまいかw
あと詩人だな、おまいさん

845 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 20:27:25 ID:xxs+Xvl0
鵜呑みにしたっていいと思うよ俺は。観た人がそう感じたんなら。
その人はそれを内在してその人なりの人生を歩んでいくんだろうから。
いつかは誤りに気付くのかもしれない。
それをインタビューでもなんでもいいけどそれもまたエディットされたソースを
武器に「あいつら可哀相に」みたいなこと言うのやめろって言いたいの。
なんで観た人の勝手じゃいかんのよ。なんで人を矯正したがんのよ。

846 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 20:33:26 ID:pcWh9fwT
>>845
何を信じるかは、お前の自由だよ。(^-^;

さっきも書いたけど。

847 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 20:34:36 ID:T7C3ryi4
>>842
誰かが死ぬのを待つのが移植だからな。
事故死だろうが殺人だろうが、お金で命を買うのは同じだし、
移植と関係なくても、間接的に発展途上国の人の犠牲の上に自分たちの生活が成り立ってるのも事実。
って、良心ある日本人は深読みして反省しちゃうんじゃないか。
だから、レビューは日本人としての自己批判だらけw

848 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 20:38:43 ID:LjSuEHe0
>>845
矯正なんてことはできませんよ。
ただ各自自分の主張をしてるだけ。
あなたの言い分だと映画評論家は不要だし、映画のレビューも書けないし、自由に感想も言えなくなりますよ。
この映画で知ったことは真実だと思いたいからそれを壊すよーなことするなとおっしゃるなら、もうこの映画に関するものを見聞きせず、自分の心に大事にしまいこむしかないですよ。
ちなみに上にある監督のインタビュー文は意図的な操作はされてない、原文そのままの文章ですよ。

849 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 20:43:39 ID:45+EwkNO
とにかくラストをあんな中途半端なものにしてしまったせいで
映画全体までもが中途半端になってしまった

850 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 21:03:08 ID:xxs+Xvl0
>>848
ちがうよ・・・観て何言うのもそれは自由って言ってるじゃん。
なんで、ここでは見た作品自体の議論はまともにおきずに、
誰かの口跡をもって現象が論じられたり、
観て感じ入った者はバカだ愚かだ騙されてらってそんな話ばっかりになるの?
って言いたかったの

851 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 21:19:24 ID:e+7jgDD0
>>850
うーん・・・そうだな、この現状は・・・あんまし内容で語ることが無い証拠んじゃね?w
冗談はさておき、>>848他も>>850もどっちも言ってることは正しいと思うよ。
ただ、観た人の大多数と見せる側が「これは真実だ!」から「なんとかしなくては!」や「考えなくてはいけない」
みたいな姿勢をとってるからね。そういう意見が出るのはしょうがないさ。
俺も内容を語るのに異論は無い。ただ個人的に思うのが、そのためには
この映画をフィクションとしてとらえることができてからじゃないかな?
真実だ。いや違う。じゃ作品内容に入りようが無い。
観て何言うのも自由だが、真実うんぬんは作品の外のことだからなぁ。
そういう意味では>>848>>850も同じ土俵なんだよね。気悪くしたらゴメンけどさw
ちなみに俺はこの映画を肴に面白おかしく語りたいという不謹慎なアホですwすんません

852 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 21:31:48 ID:xxs+Xvl0
でも・・・みなしごのバラードのネタも全然出ないなんて・・・
みんなすごく若いのか、やっぱり見てないんだと思う・・・

853 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 21:34:45 ID:T7C3ryi4
俺も両方の言ってる事わかるよ。
で、フィクションだと思った人間も実話だと思った人間も皆、自分たちにも悪いところあるよな。
って人のいい日本人は思っちゃうんだよw
自分にも反省すべき点があるのに他人を批判してはいけないって日本人は育てられてるから。
自分達の事は棚に上げて、他人を批判できる厚顔無恥な民族につけ入れられてるけどなw

854 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 21:53:59 ID:qlpN3ZAc
>>853
だから本当のことは本当と認めるが、嘘に対しては、これは嘘だとはっきり
いえるようになることが大切なんじゃないだろうか?

ダライラマがフランスの新聞に、「チベット人140人が殺された」とルモンドは
記事にしたが自分はその数字を言っていないと抗議した。いくらでもいい、
数字を多くすれば世界がそれに気づいてくれるだろうという姿勢は間違っている。
センセーショナルで嘘の混じった報道をしてはいけないし、そういう文学や映画も
フィクションとことわらなくてはならない。
だからこの映画も間違っている。
日本人全体もこの映画に抗議するべきだと思う。

855 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 21:54:02 ID:e+7jgDD0
あ、ちょこっと>>851訂正しますw
俺の勝手な定義なんだけど、映画の場合、フィクションの反対は真実じゃないと思うんだよね。
フィクションの反対はノンフィクションで事実のみを基に(ある意味データ的に?)作られてる映画。
なぜこう思うのかって言うと、フィクション映画も風刺などを用いて真実を抉り出すことがあると思うから。
んで、この映画はノンフィクションじゃなくてフィクション映画なんだけど、
あえて言うと、ある意味真実を抉ってるかもしれない。
ただ、それは少なくとも日本人が多大な関係を持つ真実じゃないと思う。
でも監督その他は日本人を告発するノンフィクション映画だという。ここでもうワケワカンネになる。
だからフィクション映画であることを踏まえるのは大前提としてしか語れない気がする。
監督がどうこうとか関係なく、ノンフィクションと思った方はもうちょっと考える力を身につけるしかないかもしれない。スマンけど。
ここまで書いて、やっぱマジメぶるんは性にあわねとオモタw
んー、もう簡単に言うと、映画を語る上でウソかマコトかは重要じゃないだっちゃよ。
だから(>>853の言を借りると)これを実話かどーかでモメるのはどっちの言い分にしろ変と思うだぎゃ。
さらにこの映画で現実をどうこうするとか真実がどうだとか、そんなのは団体だとか言うバカは日本人だけとです。
でも一番のアホはワタクシだと自負はしておりますw以上です。


856 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 22:08:26 ID:qlpN3ZAc
>>831

そう言ってやるなヨ。彼らの多くは「こう思え」と人権教育されているんだから。
どっかのレスにも、「ティーチインへいって意見を述べよ」みたいなのがあった
と思うが、この映画の試写会は教育と合体して行われていた。映画を見せて
教育する。これがれっきとした大学で行われていた。この映画の監修だかアド
バイザーにその大学の先生も名をつらねているらしい。よくもまあ、こんな嘘映画で・・
自分は人権教育が専門で移植医療なんて知りませんでしたとでもいうのかね(唖然)

857 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 22:18:56 ID:hI5WB6rT
■韓国人船員、キリバスでの児童買春持続衝撃
  〜被害者の33%が未成年 … 中には14歳の少女も

南太平洋の島国キリバスで、韓国人船員らによる児童への商業的性搾取が絶えないことが
分かり、衝撃を与えている。韓国人船員らは、2003年にキリバス政府が韓国漁船の停泊を
当面禁止するほど酒場や船内で児童買春を行ない、この事実が2004年の国際会議の場で
発表されて国家的な恥をかいたことがある。

青少年委員会が、韓国人船員を相手に売春した少女など24人を調査した結果、18歳未満
の女性が7人含まれており、過去に18歳未満で韓国人船員相手の売春を始めていたケース
も2人いたことから、3分の1が未成年者であるという調査結果だった。被害対象のうち最も
若い女性は14歳だった。

彼女たちが韓国人船員と性関係を持ち始めた時期については、調査対象中の16人が去年
と回答したことから、2003年のキリバス政府による韓国船舶停泊禁止措置、2004年の国際
会議における韓国人船員キリバス青少年買春問題発表以降も、韓国人船員らによる少女ら
への性搾取が絶えていないことが分かった。

青少年委員会は、「2005年に韓国人船員らによるキリバス人女性への性搾取がマスコミで
報道されてから6ヶ月間は船員らがキリバスに上陸しておらず、それ以前に売春に携わって
いた少女らは大部分が止めたようだが、2006年に船員らが再びキリバスに上陸し、船に少
女らが来ることを許容すると、性搾取がまた始まったようだ」と語った。

▽ソース:聯合ニュース/Yahoo!Koreaニュース(韓国語)(2007/02/23 16:33)
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/2007/02/23/0301000000AKR20070223159900002.HTML
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=12&articleid=2007022316334270901&newssetid=82


858 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 22:26:38 ID:T7C3ryi4
>>854
NOと言えない日本人。かw
大分言える様になってきたよな。
匿名といえどもこうやって主義主張ができるようになってきたんだから。
毎日変態新聞報道への抗議も多くの日本人の一人としてそれぞれ活動した結果が実を結びつつある。

毎日変態記事といえば、映画のエンドロールに「協力 毎日新聞のみなさん」ってあるのを見て、
「だから変態描写がこんなにリアルなのか」って思ったのは俺だけか?www



859 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 22:28:18 ID:e+7jgDD0
>>808
横だけどさ、>>804の言いたいのは、稲垣はこの映画に関しても、
「人間が簡単に死ぬ映画なんか見て楽しんでる気違いは車で轢き殺してやる!」
という内容のことを言えってことでしょw
冗談はおいといて、簡単に言うと、普段グロ描写とかバイオレンス映画にうるさい連中は、
グロシーンあってもこーゆー映画には文句言わないのが矛盾しててムカつくってことが言いたいんだよ。

860 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 23:07:24 ID:4m31DY2y
>>854
嘘だけど大袈裟だけどまあいいだろう、と許していては後日大変なことになる。
この映画も2,3年もたたない内に証拠として使われだす。
リメンバー従軍慰安婦、百人斬り事件。


861 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 23:39:08 ID:eiwfdwNv
日本人旅行者少女買春で逮捕 タイ北部
http://mentai.2ch.net/soc/kako/973/973445138.html

862 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 23:39:47 ID:pcWh9fwT
>>860
あの時(放映当時)に誰も批判も否定もしなかったのだから
今では、すっかり本当の事ですよって前例が多すぎるからな。

この手の作品に敏感に反応する者がいて当然です。



というか日本人は、他者批判どころか先ず自己批判という自虐行動を
優先的にとるようにプログラムされてる所があるからな。

困ったもんだ。

そして敵さんもそれをよく知ってて日本人の自虐性を上手く利用しようと、
その手の方法で主に攻めてくる。

例えば、「あなた、そういう言い訳をして恥かしくないのですか?」と。
こういった感じの書き込みをこのスレでもいくつも見かける。

恥知らずの人種から言われたくないわと思う一方、日本人は、無駄に
恥じてばかりで、なおさら性質が悪い。最悪だ。

863 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 23:45:41 ID:T7C3ryi4
確かに「言い訳してる」って言われると見苦しい、恥ずかしいと思ってしまうな。
日本人は。

864 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 23:46:07 ID:LjSuEHe0
>>862
謙虚さは美徳と思う。
ただ謙譲の精神は他国では通用しないということを知るべきだ。

865 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 23:49:55 ID:pcWh9fwT
>>861
もっと頑張って集めなよ。その手の情報。

白人のネタばかりのサイトがあるのだから、日本人のもあって
いいだろう。

同調者もたくさん集まるかもよ?

本当の事実であるネタなら、いくらあっても困る物ではないし。

でも、あまりにもネタが枯渇すると、日本人の優性さが目立つから
気をつけてね。

白人のネタサイトなんか凄い量だからね。

 >白人の海外買春・人身売買・児童虐待事件の記事


日本人の事件 少なっ!って事が一般に広まると困る連中もいるからな。

866 :名無シネマ@上映中:2008/08/22(金) 23:55:19 ID:lI495jY8
ウルルンでKABA.ちゃんが行ったタイの犬の家に日本人は3000万円以上の寄付をしちゃったんだよなあ。
タイには親のいない子や病気の子達が暮らす施設が多くある中で、犬の家に。
本当、日本人は純粋で影響されやすい民族なんだよね。

回を重ねて行く毎に豪華になって行く施設と、綺麗になって行くおばちゃんを見て
微妙な気分にさせられたもんだ。
番組終わるそうだが、日本からの寄付なしでやっていけるのかな。



867 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:03:32 ID:wmyai5B4
>>866
タイは経済発展している国だから、もう十分富裕層も中間層もいるだろう?
なぜ彼らは自国の人間を助けないのかな?ユニセフの人たちはいやがるだろうが、
ここらで支援とは?寄付とは?と見直す時期にさしかかっているのではないか。

犬を助けたいのと人間を助けたいのとはちょっと違う。
タイの人に人間はいいから犬を助けろとは言えない。人間のほうはタイの人に
任せたほうがいいのではないか?

868 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:06:47 ID:ld7R/Czb
>>865
実際、利用してるのは白人が多いし映画でもそう描かれていたけど
日本人の利用者は少ないのか?ゼロなのか?


この映画に描かれていることの何が事実と違うの?
ユニセフが政治利用してるとか見た日本人が自己反省するって話ばかり
・タイで少年、少女を買う大人はいるのか
・それらの少年、少女は安値で売られて働かされているのか
・臓器売買はあるのか、日本人で移植を受けた人はいるのか

今回の話はフィクションだがそれに類似する事実があるのであれば
ユニセフがこの映画をPRに使うのはそこまで叩かれることではないと思うのだが

869 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:08:24 ID:tXuTjKYX
>>867
映画では幼い姉妹を売った家庭で犬を飼ってたよ。
人間助けずに犬を助ける日本人への揶揄か?

870 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:10:23 ID:kDdKd/hs
>>869
その犬は非常食用

871 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:17:14 ID:tXuTjKYX
http://www.bangkokshuho.com/archive/1997-2000/shuho/articles/915-5608/sogou7.htm
そうだな。



872 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:21:09 ID:bkB3rFmc
>>868
>今回の話はフィクションだがそれに類似する事実があるのであれば
ユニセフがこの映画をPRに使うのはそこまで叩かれることではないと思うのだが

横ですが、この映画がフィクションだとはっきり表示されていたら別に問題ない
ですが、この映画は「真実の物語」とはっきり表示されています。これが問題なのです。
たとえば、プロレスラーがフィリピンで腎臓を買った事実はあるでしょうが、日本人が
タイの子供を殺してその心臓を買った事実はありません。しかしこの映画によって
その嘘の、それも重大な嘘が事実として世界中に認識され、この映画がその証拠として
あげられるのです。それに日本ユニセフが加担しているのですから、叩かれない訳は
ないと思います。(そのうえ、この嘘映画は毎日新聞の嘘記事が事実であると証明する
証拠にもなります。日本ユニセフが非難されないわけはないでしょう)

873 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:28:03 ID:8HGYJMMN
あーもう。
日本人がどうしたこうしたとかもうやめよーよ。
バカみたいだよ。
もうここの連中は分かってるんだから過剰なバッシングもいらない。
この作品内容で、クソマジメにとんちんかんなことやってる連中な滑稽じゃないのか?
阪本はんが提供してくれたネタで一杯やろうって人はいないのか?
少なくともこの映画は作品の外、つまり現実に何か影響を及ぼすほどの作品じゃないよ。
それなのにジタバタやってる連中を見て面白いと思わないか?
一人酒はさびしいのう。

874 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:30:31 ID:GlCyoq3H
小説を冒涜したような最悪の映画
こんなのよりベガスの恋に〜と同監督のカメレオンみたほうが正しい!

875 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:32:58 ID:ld7R/Czb
>>851
俺も見ながら面白いって思ってしまった不謹慎なアホですよw
この映画の面白さって際どい所まで事実を元にして構成されているとこだと思うんだけどね
結末は唐突で軽すぎるとこもあったが
ペドフィリアが死ななきゃ直らない性欲だって示してるように感じられてよかった

>>872
ごめんなさい、ところどころ意味がわからないのだけど
この映画を事実だと勘違いして日本が叩かれた場合叩いたほうが恥ずかしいと思う
監督はフィクションと言っているので
毎日の嘘記事については完全にスレ違いですね

876 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:33:14 ID:8HGYJMMN
>>868
ちょっww
勘弁してくださいよwネタなんでしょ?

877 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:34:08 ID:HHMjuOQ3
>>868
だからね、事実がつかめてるのなら、その事実をありのままに
全世界に公表したらいいだろ?って俺は言ってるのだよ。

なんで誤解を招くような映画なんて形で伝えるのか?とか、数々の疑問も
あるし。

噂話レベルの元ネタで映画作って真実ですってCMするよりも、事実・実話を
列挙した方が余程効果的だろ?

ドキュメント映画作るのがどうしても無理なら、現地のニュースを集めて翻訳
して公開するくらいやれよって話だ。

逮捕された日本人をネットで晒すくらい本気でやれって俺は思ってますから。

なぜやらないのか不思議なくらいだ。

叩かれるような映画なんか作ってる場合じゃないよ?

878 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:41:26 ID:bkB3rFmc
>>875
へぇ、監督はどこでフィクションだと言っている?
フィクションという言葉で言っている?
タイトルには真実の物語と刷り込んでおいて。
のらりくらりやり過ごして、国際映画際では「真実の物語」で通すのだろう。
あの文字を二本線で訂正して、映画の最後にフィクションである旨を放映しない
限り、ユニセフが非難を受けるのはあたりまえだろう。これまでだまされた人が
かなりいるのに。


879 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:47:25 ID:8HGYJMMN
よーし、分かった!
この映画に出る主要キャストの日本人は日本人じゃないんですよ!
ただの狂言回しなんですよ!
だから児童買春や臓器移植(ワロスw)のくだりなんか日本がどうとか、タイがどうとかではなく、
貧困にして、秩序体系が整っていない架空の国があり、拒否反応などの医学理論というか物理的理論が我々の住む世界とは違う世界が舞台なんですよ!
そこで人種性癖関係なく、金持ち連中がいかにして貧者・弱者を食い物にするかを、猟奇事件チックな演出を用いて描いた寓話なんですよ!
そこで生きる人がどうとかこうまでの内容ではないのですが、
話の内容は狂言回しの文明人三名が、その食うか食われるかの世界に放り込まれて、
各自の理性やら良心やらなんやらを武器に戦うけどどーなのよってお話ですよ。
そう思ってる俺にとって日本ユニセフとやらもアホ(ってか、あたしは黒柳派なのでw)だし、
いらんこと口走ってせっかくの作品も自らぶち壊す監督もアホ。その他モロモロのアホがわんさかでてきて勝手に大戦争と。
もうジョークですよw本当面白いw
そんな大それた映画じゃないってのはマジメに観たらわかるんだが、それを祀る方も叩く方も見てて腹がよじれるんですよ。
私が不謹慎で一番のアホとはそーゆーわけです。

880 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:47:45 ID:bkB3rFmc
http://www.yami-kodomo.jp/

赤文字で真実の物語とはっきり表示してますよ

881 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:53:42 ID:WZQRHPjc
真実の物語って変な日本語だな

882 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 00:57:21 ID:bkB3rFmc
>>881
英語に直して考えてみなよ。
これは英訳されて世界に広まるんだから。実話ということでしょ。

883 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 01:12:09 ID:qpXxcY7n
ここで監督の姿勢を大問題視してグダグダ粘着してるアンチは
ティーチインで本人に論戦挑んでみれば?
舞台挨拶で質問できるのなら問い詰めてみてもいいけどさ

884 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 01:18:35 ID:HHMjuOQ3
>>883
そういや以前、大谷昭宏って奴がテレビで問題発言した騒動の時に
後日の公開質問の場で一般客から問い詰められて、その様子が
ネットで動画配信までされた事があったなぁ。

それ以降、大谷昭宏氏は、公開質問の場に一切出てこなくなったの。(^-^;


一般人の発言をコントロール出来ないのは、マスコミ人的にかなり
嫌な事らしいです。

885 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 01:19:09 ID:a8WleuJg
誰か、なんでこの映画が批判されてるか簡単にまとめてくれ。単純につまらないのか?
このスレざっと読んだけど、ネトウヨとロリだけが騒いでるだけにしか思えん。
ちなみに政治的思想や愛国心もあんまり無い。原作本も読んでない。
来週見に行く予定。


886 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 01:27:05 ID:bkB3rFmc
a teach-in is a meeting, usually between students and teachers, with discussions
on important and interesting topics. Teach-inns are not usually part of a formal
academic course.

果たしてこの映画に至る所で付随しているティーチインとはどんなものだろうか?
議論が行われるものか?自己啓発セミナーのような教え込み洗脳集会だったら笑える。

887 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 01:28:36 ID:qpXxcY7n
>>884
だからさ、ティーチインで公の場に出てこられないほど
問い詰めてみればいいじゃない、アンチ諸君は

こんなスレでずっと粘着してるよりはるかに有意義だと思うけど

888 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 01:30:31 ID:IjK8NnH1
>>885レビューみたいならYAHOOかMIXI日記検索見れ。
このスレは機能してないゴミ箱状態だから。
20〜70代まで客は幅広いらしい。

889 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 01:33:22 ID:tuijYuoM
>>886
行ってみればいいんじゃないの?

890 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 01:34:38 ID:uA4Mrm6K
少なくともこの作品はフィクションですと最初に断り書きしないであれを見せるわけだから、
現実には存在しないタイでの日本人幼児の脳死臓器移植などは誤解を受ける可能性が
多分にあり、その点は映画の協力者にクレジットされている阪大病院臓器移植部長も指摘している。

891 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 01:38:45 ID:xPOtWimX
>>885
アンチと擁護に挟まれてるけど映画ファンとしての意見もいくつかあるよ。
もっかい読んでみたら?
ヤフレビュは正直オススメせんぞw

892 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 01:43:14 ID:uA4Mrm6K
なんとなく児童搾取を描きたいからと、臓器移植の問題も性搾取の問題も
ごちゃまぜに放り込んだところが失敗じゃないのかね。

最後の江口の自殺で一応それを回収してるのはさすがプロだけど、この映画
全体としてみれば、臓器移植問題を追及する江口にも闇があったっていう人間の
本質的暗黒面の描写はいかにも取って付けたようなものにしか見えない。

単純に社会派作品として問題を絞り込んで描いていくべきではなかったのか。

893 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 04:04:37 ID:wSnwl6CC
>>861

894 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 07:25:31 ID:EXAlmrT9
もし在日作家が、日本軍が従軍慰安婦を強制連行する様子を映画にし、
「これは真実の物語です!」と宣伝してたらどうだろう。
その隣ではユニセフが
「従軍慰安婦を救うために、日本人として私たちにできることを!」
と募金ビジネスしてるわけだがw

895 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 08:49:51 ID:Ieg6M1za
Yahoo!レビュウ イタタ・・・。

>これが、事実 真実 現実
>採点:(5点満点中5点)
>投稿日時:2008/08/22 20:55:45 投稿者:中学生のつぶやきさん

>姪がかなりのショックを受けていました。
>採点:(5点満点中4点)
>投稿日時:2008/08/07 11:32:16 投稿者:串かつ定食さん
>あれ以来、姪はこの作品の事を語りません。
>学校では教えてくれないタイの現実。

>台詞が胸に・・
>採点:(5点満点中5点)
>投稿日時:2008/08/02 18:41:12 投稿者:ribonshokoraさん
>幼児売春、生きたまま奪われる臓器。
>見終わった後、うそでしょ?って思う。
>「嘘じゃない・・知らなかっただけだ」って言う台詞がよみがえる。

>これが世界
>採点:(5点満点中4点)
>投稿日時:2008/08/02 11:40:44 投稿者:mmmyukiukimmさん
>このレビューにも現実から目を背けている人がいるね。
>実際日本にいます。
>子供達の体から抜かれた臓器を買っている人達が。

>本物
>採点:(5点満点中5点)
>投稿日時:2008/07/26 13:13:48 投稿者:ミッキーロークになれなかった男さん
>俺はパンクが好き。何かに遠慮してて本物が作れるか!!なんて軽く書き始めたけど、
>本物はいいけどあまりに重過ぎて直視できん。


896 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 09:08:21 ID:xPOtWimX
>>895
ダークナイトを子供に見せるなとか批判されてるけど、こっちの方が問題だよね。
しかも子供に解釈をするべき大人がこの様じゃ…

897 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 09:09:00 ID:rsaEKklT
>>873
他所の不幸を「ネタ」にして飲む酒は旨いかい?

嘘、大げさ、まぎらわしいはJAROでも通報の対象だよな。
なぜならば、そこには「被害者」が存在するからな。

このスレでも多くの人達は良識を持ってこの映画を捕らえていると思うよ。

日本ユニセフが「真実の物語」だと宣伝している事に対して、阪本がきちんとした対応と
アナウンスをすればいいだけの話だろう。

何故、それをしない?と言ってるだけの単純な話なんだよ。
影響云々はお前さんの知らない所で起きるかも知れないが、多くの映画ファンは
それを心配しているんだよ。





898 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 09:17:28 ID:xPOtWimX
>>897
>>873はタイの人々を笑ってるんじゃないだろ。
こんな映画で大騒ぎするなみたいなことが言いたいんじゃないか?

>阪本がきちんとした対応〜
>>873の人の他のレスも読んでたらわかると思うんだが君と同じこと思ってるみたいだよ。
ただそれをマジで言うのが恥ずかしいのかああいうネタレスにしてるよーだがw

899 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 09:30:33 ID:ULB0LfQQ

タイ人の反響が知りたい


900 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 09:55:45 ID:7rzwZuUo
ショタビデオ通販サイト(R-18)・・・出来れば見ない方がいい
http://suzuka.cool.ne.jp/bpysonline15/secret1.htm

同サイトによるアジア男娼の実情について(文だけ読んで下にスクロールしない事)
http://suzuka.cool.ne.jp/bpysonline15/gold0.htm
そのラスト一文
「また当サイトの膨大な売上金は少年達を救うボランティア団体の資金源ともなっています。」


901 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 10:01:12 ID:SpZOI3JN
海外出張売春は、民間レベルのODA。非難されるほどのものはない。
貧乏な国が売春で糊口をしのぐのは古今東西不変の真理。
日本だって昔「からゆきさん」がいた。

問題なのは、未成年と言うことと、命にかかわると言うこと。

未成年売春疑惑については、韓国が主人公なのに、日本がやってることにしている。
このデマゴークの主犯は毎日新聞。

命にかかわる「生きたままの臓器移植」については、現在中国が法輪工に対して
行っていること。中国は、自分たちが行ってきた悪事を日本がやっていることとして
宣伝する悪癖がある。これから逆算すると、この映画プロジェクトあるいは原作の奥には
中国が黒幕として糸を引いているように思える。


902 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 10:11:09 ID:xPOtWimX
>>900>>901
ちょっとでもテーマがアレな方向だとそこで思考停止してしまう日本人のいかに多いことか。
今回のことはそれを浮き彫りにしたね。

一言だけ言うと、売春って言葉だけで血が上っちゃう人は何も考えず、何もしゃべらず、何もしない方がいいな。

903 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 10:13:26 ID:+GnQQvrs
>>894
従軍慰安婦は、朝日新聞が嘘記事を書いてすぐ、漫画になって流されているよ。
真実としてね。自分はそれを読んでずっと本当のことだと信じていた。でも年寄り連中は
従軍慰安婦という言葉は聞いたことが無いが・・と言っていた。昔の映画には、フランキー堺の
兵隊さんものなどに慰安所がコミカルに描かれている。さがせば、相反する事例は沢山あるものだ。
多角的に見れば従軍慰安婦はあやしい存在だとわかった。

あなたの想像は全く正しいばかりか、すでに従軍慰安婦の時に用いられており
自分はそれを実際に体験した。漫画の作者の国籍は知らないが、そういう嘘を
たれながす映画人がいるし作家がいるし漫画家がいる。

904 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 10:26:29 ID:4Inct8st
>>901
天安門や文化大革命の大量虐殺など無かったことになってるし
穴を掘ると人骨が山ほど出るわけだが, これは文革ではなく捏造された南京大虐殺などの犠牲者ということになっている。

905 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 12:00:49 ID:v8d2Uibg
>>899
多分タイの医療機関から抗議あるんじゃないか?

906 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 12:35:10 ID:5R6xWMUy
ドキュメンタリーもフィクションに過ぎないという事実を踏まえると、この映画を語る際にフィクション/ノンフィクションという二分法は意味を成さないだろwww

907 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 12:47:30 ID:ola9mjRO
>>907
この映画は「真実の物語」= true story =「実話」だと表示しているのだから大問題だよ。

日本国内ではごまかし、対外的には true story として発表しますと、表示している。

もう製作側はネガティブプロパガンダの証拠として使いますよと堂々と宣言しているのに、

なぜみんな気がつかないのだろうか?

908 :907:2008/08/23(土) 12:49:50 ID:ola9mjRO
誤 : >>907

正 : >>906

909 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 12:50:04 ID:ld7R/Czb
>>907
>なぜみんな気がつかないのだろうか?
お前、イタイよ

910 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 13:23:54 ID:KCjYLDpY
当事国のタイ政府がどう考えているのか取材して欲しかった
正直な話タイ政府は人身売買を防止するために何かしているの?
買春加害国の人間に訴えてどうするんだ?と思った。

他国の人間に同情されて、ここでワーワー言い合っていても肝心の
当事国のタイ政府が正式に加害国に抗議なりをしないとこんな事無くなるわけないじゃん

911 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 13:27:35 ID:5R6xWMUy
>>907
「真実の物語」って書いてるけど、脚本書いて、役者使って一本の劇映画にしてる時点でそれはフィクションとして認識するのは常識というか、大前提だろ。
そこら辺に噛み付くのはお門違いかと思うね、


912 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 13:43:04 ID:xPOtWimX
>>907
ヤフレビュの奴らとかみんな脳みそ入ってないんだよw
>>910
>買春加害国
ワロスwww
もうちょっと頭使おうねw
>>911
>>907は真実と思い込みたがり病にかかってる奴らに文句いいたいんだろーよ。

913 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 13:44:13 ID:h09HTPVH
>>911
言葉遊び鬱陶しいよ。
映画がフィクションなのは当たり前だろ。
題材の問題だ。

914 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 13:56:40 ID:/6eMHuYW
>>911

事実、観客のほとんどは「実話」としてみてるだろう。

なぜなら「真実の物語」とタイトルに表示されているからだ。

これはそのまま true story として国際映画祭へ持っていかれる。

true story と表示してあってだれもフィクションだなんて思わない。

だから タイトル表示を訂正するべき。それも訂正跡を残すべき。

それをしないということは、彼らはこの嘘を実話として世界へ流すよ

という意思表示をしていると理解してさしつかえない。

彼らはそうするんだろう。だったらこちらはその事実をちゃんと広めるべき。

915 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 15:13:10 ID:ZAbDJ5dw
面白かったけど、ラストのカラオケで全部吹っ飛んだ
何でいきなり桑田なんだ

916 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 15:16:07 ID:zNdHEFj3
アミューズがお金だしてるからです

917 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 15:23:22 ID:HHMjuOQ3
>>895
子供に犯罪ポルノを描いた映画を見せる大人って、どういう感覚の
持ち主なんだろう。


こういうの見てショック受ける子もいれば、中には悪い意味で興味に
火が付く子もいるって事を知っておいた方がいいよ。

例えば、エロ本を初めて見て、それでエロ嫌いになる子もいれば、それが
切っ掛けで一気にエロい子になる奴もいるわけで。


グロ映画とかも、見る人全員が嫌悪感を持つとは限らんしね。

918 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 15:36:35 ID:HHMjuOQ3
>>911
再現ドラマだとCMしてるような現状で、見苦しい言い訳するなよ。

意図的に客を誤解させてるのが見え見えなのに、それが許される
映画界って、本当に何でもアリなんだな。

流石、全米○○!って毎回CMしてる業界だわ。 感覚麻痺かよ?

919 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 15:47:15 ID:HHMjuOQ3
昔は、テレビでも嘘やハッタリが許されてて横行してた時代もあったけど
最近は事情が大きく変って、そこらへん慎重になってきてるけど。

映画界は、未だに昔のまんまの感覚で、「面白ければ、何でもあり」
「嘘でも、ヒットしたら勝ち」という状態なんだろうね。

そりゃ、政治活動してる連中も、テレビ利用から映画利用にシフトするわな。

映画なら多少の誇張表現とかも余裕で許されるからって、そう認識されてる
わけだよ。政治活動してる団体とかに。


そういや映画だと、未だにカルトな団体の広告アニメ映画とかも普通に
上映されてて、それを全国の信者が見ることで1週目だけ上位にランク入り
とか、たまにあるよな。


まあ表現規制が緩いのは悪い事じゃないけど、客を政治目的で騙すのは
問題アリじゃないかね?

920 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 15:48:45 ID:pyY9TwL/
褒めたら叩かれそうなスレの雰囲気にワロタ

921 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 16:52:33 ID:v8d2Uibg
>>920
褒めてみ。
どんな解釈が出来るのか知りたい。

922 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 17:24:03 ID:EQlKdnmv
首都圏在住のみなさん。
27日渋谷でティーチインがあるじゃないですか。

たいへん良い機会だとおもうので
監督に素朴な疑問をぶつけてもらえませんか?

質疑応答の機会って多分あるんじゃないかな
と思うんですよね。

只今シネマカフェFITでチェックしたところ
27日最終回のチケットは普通に購入できるみたいです。

有志のオフ会も兼ねて、ということで
ひとつ監督を理詰めで問い詰めてやっては頂けませんか。

私は遠方ですので何も協力できないのですが
陰ながら応援いたします。

923 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 17:44:21 ID:HHMjuOQ3
>>922
劇団員が仕込まれて、「ヤジを飛ばす日本人」を演じるんじゃないかな?

で、毎日新聞がそれを記事にするんじゃないかな?

924 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 17:47:30 ID:Qubaj57e
>>923
本当にそんなことをやったら糞だね。

>>922
自分が動かないのに他人に動けとは…
交通費使って自分も行ってこそ人に立ち上がれと言えるのでは?

925 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 17:48:58 ID:rCPw8HEN
本当にあった怖い話

926 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 17:59:17 ID:HHMjuOQ3
>>925
中国だとオカルト禁止法とかあって、心霊番組とか放映できないんだよな。

927 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:06:38 ID:4Inct8st
>>926
中国の言論弾圧で唯一正当性がありそうな話を生まれて初めて聞いた。

928 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:10:00 ID:EXAlmrT9
ここによると

http://toriyamazine.blog100.fc2.com/blog-entry-61.html
>監視されるユニセフ
>児ポ法の成立に関しては『日本ユニセフ協会』の方が大きな役割を果たしてはいる。
>というか、矯風会も日本ユニセフ協会もアジア系のクリスチャンと親密な関係にあるので、児童買春や日本の戦争責任や従軍慰安婦問題に深くコミットしている危険団体だ。

ということらしい。
つまり、闇の子供たちも南京大虐殺や従軍慰安婦と同じプロパガンダ戦争の一環と見るべきだろう。
これじゃまるで現実の方が映画だよw

929 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:12:08 ID:EXAlmrT9
>>926
さすが共産主義だな。宗教は毒というわけだ。
法輪功が弾圧されるのも当然か。

930 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:13:32 ID:HHMjuOQ3
>>928
↑この現実問題を映画で見てみたい。

931 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:28:07 ID:Qubaj57e
>>929
南京大虐殺や従軍慰安婦問題と同じにするのは違うんじゃない?
この二つと並べることでこの二つと同レベルだと言いたいんだな
という風にも受け取れる。




932 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:32:02 ID:Qubaj57e
アンカ間違い 929×→>>928

933 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:33:39 ID:UVo5HOwU
この映画のヤフーのレビューなどが一様なのは、この映画の試写会がティーチインという名前の
布教洗脳とドッキングして行われているからではないだろうか?稚拙な映画ながらこれが真実だと
言われたら重い内容だ。この映画鑑賞後に布教会が行われる。普通ティーチインというのは議論の
場であるが、この映画のティーチインは一方的な教え込みによる洗脳教育の場らしい。
試写会が20代の人だけを招待し、映画をみたいならティーチインを必ず受けること、
途中退席は許さないというのはある意味おぞましい。

http://46007053.at.webry.info/200807/article_5.html
ここにアドバイザーの大学の先生の名前ものっていましたヨ。彼女もユニセフ関係者でもあるのかな?

934 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:38:38 ID:Qubaj57e
映画の話できない雰囲気をつくるのやめろよ。
「闇の子供たち ユニセフ」スレたてたら?

935 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:39:07 ID:EXAlmrT9
>>931
従軍慰安婦問題も南京大虐殺問題ももともとは小さな火種だったよ。
それを朝日新聞と左系の人たちがどんどん燃え上がらせて大火事にしたわけで。
いまや教科書にも載るし外交のカードにもなっちゃってる。
闇の子供たちもその火種になる可能性は大いにある。
そのうち現地から「日本人の買春の犠牲者」をつれてくるんじゃないかw

936 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:46:20 ID:UVo5HOwU
>>929
宗教は毒というより、共産党以前の中国の民衆があまりにも迷信や因習、封建的な身分制度に
がんじがらめにされて、ほとんど窒息状態だったという事実がある。
中国人が共産主義を選んだ時、世界が驚いた。あの商業にすぐれ計算高い民族が共産主義を
選ぶなんて信じられなかった。でも中国人は因習の重い鎖から民衆を解き放ちたかったのだと
思う。その点では日本のほうが遅れている。こんな嘘映画のアドバイザーを先生としてやとって
いる大学もある。学生は高い月謝を払っていっているのに洗脳してもらっている。

937 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:47:37 ID:Qubaj57e
その二つに関してはなかったと思ってるよ。
だいぶ無理があるからね。
その二つの話をしたいならもっと違うスレがあるんじゃないの?と言ってるんです。

938 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:48:15 ID:HHMjuOQ3
>>933
まるで、老人集めて高額の布団を売る集会みたいだな。

939 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:48:22 ID:Ieg6M1za
>>933
それ、メチャメチャ怖いよ。一昔前のオウムや統一教会じゃん。

940 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 18:56:55 ID:4Inct8st
>>935
オカルト規制と一緒にするなという話だろ。
インチキ霊能者とか日本はデタラメなテレビ放送があまりに多すぎるだろ。

941 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 19:00:53 ID:HHMjuOQ3
>>939
90年代に大学生やらを流行りのアニメとかで釣って集めて
セミナーに参加させて、洗脳してカルトに引っ張り込むやつな。

まあ成功率なんて、そう高くないだろうけど確実に何人かは
数撃てば当たる式に釣れるから、この方法で少しづつ信者を
増やせるんだよな。

そもそも強引に勧誘してもダメな奴は、どうせ使えないから、逆に
この手の方法で釣られちゃう奴を選別できるという利点もある。

942 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 19:11:14 ID:UVo5HOwU
>>940
横だが、この闇の子供たちはオカルトではないよ。

日本のネガティブプロパガンダに使われる、しかし実際は嘘、大袈裟、紛らわしい、真実ではない。
という点において従軍慰安婦とまったく同じ手法だ。嘘小説や嘘映画、嘘漫画が手段となっている
点も同じ。いつもながらのワンパターンというのが彼らの常だから、そのとおりと言えばそのとおりなのだが。
いつもワンパターンだからこれから彼らがなにをするのかわかる。問題は彼らがだれか?ということ
だったが、今回ははっきり団体名まで明らかにしてくれた。

943 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 21:48:03 ID:DUCtOtBV
最後の意味がわからん
江口はどこ行った?

944 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 22:50:54 ID:7rzwZuUo
映画より、このスレの流れの方がよっぽどプロパガンダだね。

945 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 22:59:27 ID:IQkm6QIC
2chはそういうもんだと思って見る側が構えるだけマシ。

946 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 23:01:39 ID:4Inct8st
>>942
>>926 からの流れを読み返して反省しろ。

947 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 23:07:48 ID:O2YChqIF
阪本監督はカメレオンのほうが面白かった

948 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 23:42:14 ID:pnTte7Ar
映画のプロデューサー

阪本:「闇の子供たち」プロデューサーである中沢氏に映画化が前提で原作を読んで欲しいと言われました。
中沢さんが、このようなテーマを映画として背負う覚悟に驚き、監督をやらせてほしいと答えました。


949 :名無シネマ@上映中:2008/08/23(土) 23:49:28 ID:aP3l1b7S
おらもよくわからず
江口は何で娘じゃなくて、男の子供の写真をもってたんだろ?
最後はなんで片づけしたんだろ?

381 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)