2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 Part6

1 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:00:27 ID:+reG2hKO
2008年6月21日全国超拡大ロードショー

監督: スティーヴン・スピルバーグ
製作: フランク・マーシャル
製作総指揮: ジョージ・ルーカス
脚本: デヴィッド・コープ
撮影: ヤヌス・カミンスキー
編集: マイケル・カーン
音楽: ジョン・ウィリアムズ

出演: ハリソン・フォード
シャイア・ラブーフ
レイ・ウィンストン
カレン・アレン
ケイト・ブランシェット

オフィシャル・サイト
http://www.indianajones.jp/
オフィシャル・サイト
http://www.indianajones.com/ (英語)

前スレ
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 Part5
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1213588233/



2 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:02:25 ID:e7oEvnWV
1乙

3 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:14:18 ID:HMBuVIdW
パートタイム大学教授

4 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:15:08 ID:2yKiR+/q
久々に映画館で寝てしまった

5 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:16:56 ID:CyBgZYn8
あとルーカスなら2作くらい作りそう。
「インディ、宇宙へ行く」で宇宙人とエッチしてハンソロが生まれたりする。

6 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:20:05 ID:Ww8cYeR+
全体的に面白かった
ちょっと気になったのは、「あなたの子よ!」って言われてすぐにインディが信じちゃったところ
そういうのって、普通なかなか信じないもんなんじゃないの?

7 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:21:20 ID:mwlNuRVS
よく似たお子さんですね!!w

それはそうと、とんでもないことに気がついてしまった
1歩間違えればインディの息子でなくて娘が出てきたのでは?
作品に花を添えるという名目の元
とにかく、映像作品にはカワイイオンナノコを登場させるという日本みたいなお約束がなくてよかったなぁ……

8 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:21:38 ID:m2NnoMAl
「聖櫃」始まるぞ

9 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:23:45 ID:O6p4vVZo
「あんた、ホントに大学教授?」
「Parttimeだけどな」
って会話は、「時々だけどな」じゃなくて「非常勤だけどな」じゃないの?

10 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:25:49 ID:M+ju31Fi
>>9
オレだったら、「副職だけどな」とか訳すかなぁ。

常勤教授は常勤教授だろ。研究室まで貰っているわけで。

11 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:26:02 ID:Pb/qY78Y
日曜洋画劇場「レイダース 失われたアーク」1
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1214135351/

12 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:32:26 ID:FPTG/tdQ
ルーカスもロズウェルとかエリア51とかのネタをやりたきゃ、
スターウォーズであの手のデザインのエイリアンをいっぱい出せば良かったのにさぁ
クリスタルスカルは、ギーガーエイリアンとプレデターを足して2で割ったような造形だったから楽しみにしてたのにがっかりだよ



13 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:35:36 ID:mwlNuRVS
レイダースというか3作とも公開前に復習しよと思ってレンタルしてきてPSP用にコンバートしてた
で、その後で3作品ともTV放映することを知って「あー……、まぁ、そりゃそうだよなぁ……」となってた

14 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:37:20 ID:O6p4vVZo
>>10
うーん、でも副職だと「side business」だからなあ。「冒険家が本職で大学教授が副業」って
意味合いかどうかはちょっと分からんなあ。吹き替え版じゃどうなってたんだろ。

15 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:38:16 ID:vAejj0lK
ハリソンフォードの若さが妙に笑えるレイダースw

16 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:42:16 ID:zYgRyQZ6
>>5
ネタはともかくリアルで宇宙絡み(またはそれっぽい存在)
で話を続けそうな気がするから嫌だなぁ・・・
このあとも宇宙ネタ続けたら流石に引くよ

まあ俺も恐竜モノを密かに期待しているから同レベルかも知れないがw

>>7
別に若い娘が出てきても良かったと思うよ
なんかあれだとスピ&ルーカス、直撃世代ファンが年取ったから
「俺たちの歳に合わせて熟女出しました」って感じが・・・

17 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:43:12 ID:cmjB3tIP
見ろ!出だしからして面白さが全然違うだろ〜

18 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:43:57 ID:zRDhxRb5
4ってシリーズおなじみのブービートラップって全然なかったな
ひっこむ階段ぐらいか、それもただ偶然的に助かっただけの
スカル見つけた墓のとき、先に行こうとするマット止めたときブービートラップあると思ったのに肩透かし
レイダース冒頭やっぱええわ

19 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:48:16 ID:Ww8cYeR+
>>9
フルタイム(終日大学にいる)んじゃなくて、
パートタイム(あらかじめ決めた時間だけ勤務)って意味合いだと思った

20 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 21:50:05 ID:Y+o8Cfo7
パラマウントのロゴからプレーリードッグの巣に繋がるのはワロタw


ケイト様にブーツで踏まれたいです(´Д`)

21 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:00:59 ID:TxoOuwmQ
虫が嫌いなのに、一日でこれとミストをみてしまいました。
食欲がないよ。

22 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:02:19 ID:TxvuXReQ
若き日の大冒険また見たくなった
シュバイツァー博士の回とパンチョビラの回

23 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:05:36 ID:dFkpZycn
レイダースは、終盤アクションも何も無く謎解きで終始してたのがどうもな・・・

24 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:15:44 ID:qXFjKZ/3
前スレの>>993
作ってるメーカーでも安価の物で
大量生産の工業製品って感じはしたけど
十分インディジョーンズらしさはあったよ

25 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:18:45 ID:quHrHm18
「宇宙から来たツタンカーメン」だった。


26 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:26:52 ID:CL7k1LnS
古代文明の謎の中には、クリスタルの頭骸骨のように地球人より知能が高い人がいたとしか考えられない謎もあるしな。
真面目に宇宙人ネタにしてしまったのは評価出来る。だけど乗り物は壁画に描かれているような古代っぽいデザインにして欲しかった。

27 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:26:59 ID:mwlNuRVS
なぁ?ターザン評判が悪いが、マットはあのサルの生まれ変わりなんじゃね?
だから、脳みそにターザンテクニックはプリインストール済みだっただよ

28 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:28:08 ID:mwlNuRVS
と連投スマン
>>24
ふむ、とりあえずTOHOシネマで実物みてみるわ
まともな帽子を他所で探してもあれより安いとは思えないし

29 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:30:44 ID:/llrSnGq
猿!!!!確かに今レイダースみながら 「わたし達の子供よ」のセリフで >>27と同じ事思ったwwwwww

30 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:36:43 ID:EYwjibQ3
2ゲッツ

31 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:38:44 ID:OnyZPxXE
インディの元嫁(というか新嫁?)が、自民党の片山さつきにクリソツでうざい。

32 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:41:03 ID:s7KrjS8N
インディは最後の聖戦で
聖杯に汲んだ水を飲んでいるから死なない。


700年以上はこのシリーズ続くぞ。

33 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:47:10 ID:RkySmuQU
今、レイダースやってるけど、これってインディジョーンズなんだろ?
何で紛らわしいタイトル付けるんだ?
混乱するじゃないか!

34 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:54:24 ID:CyBgZYn8
>>33
最初はレイダースさんだったが改名してインディジョーンズになった。

35 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:55:19 ID:yV89SvvQ
だったら、インデイアナ・ジョーンズでもよかったのでは?
邦題でどうして、インディにしちゃったんだろう?

36 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:55:22 ID:mwlNuRVS
それはね、シリーズ化してなかったからじゃないのかな
ちなみにレイダースって盗賊な
たまには教育者やってるけど、ヤツの本業は墓荒しだったらしいw

37 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:55:47 ID:dfffQBGR
単品DVDでは「インディジョーンズ レイダース 失われた聖柩」になってるな。
どうせなら「インディジョーンズ 失われた聖柩の略奪者」にすればいいのに。

まあ回りくどすぎるから普通に「インディジョーンズ 失われた聖柩」でいいけど

38 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 22:59:41 ID:AkOEoTKr
あの宇宙人が、未知との遭遇で降りて着たのか?

39 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:01:39 ID:zRDhxRb5
>>35
みんながインディアナと呼ばずインディ、インディって呼んでるから
というより語感や響き的にインディアナジョーンズよりインディジョーンズのほうが良かったからじゃないの

40 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:05:55 ID:MELXX0JG
犬の名前だしな

41 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:10:44 ID:hitOMhNF
シャイア・ラブーフってカレン・アレンとハリソンの息子って設定?

42 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:11:16 ID:EQmh+e1A
>>34
そうそう、第1作では
オークランド・レイダース教授だったんだよな。
でも、著作権の問題とかで訴訟問題になって
インディアナ・ジョーンズ教授になったんだよ。
有名な話。

43 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:12:13 ID:92TQy1kL
>>32
でも同じく飲んでいたショーン・コネリーは死にました。

聖杯ってインチキ?

44 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:13:24 ID:hitOMhNF
>>43
信心が足りないと…………………

45 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:16:25 ID:3pPsOWAZ
>>32>>43
マジレスすると聖杯が置かれていた洞窟から出ると聖杯の効果は失われる。
ちゃんと見ろよ。

46 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:21:03 ID:CyBgZYn8
>>43
「1日5分で必ず痩せる○○」みたいなインチキ通販みたいなもんだろ聖盃って。

47 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:21:21 ID:8wlLV9CP
その通り

48 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:22:50 ID:MYaI8TCB
吹き替え版のインディ役は村井国夫?

49 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:24:05 ID:f9KZCOSx
>>43
大丈夫、アフリカが彼を死なせない。

50 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:25:28 ID:naCV1kTe
渋谷東宝の早朝試写会ナツカシ

51 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:27:42 ID:+reG2hKO
聖杯の効果範囲知らないやつ多すぎね?
作中で堂々と効果範囲のこと言ってくれてるのに

52 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:28:45 ID:PKSHpqeL
ひょっとしてレイダースって、インディ・ジョーンズ レイダース失われたアークに名前改名されたの?
今日のテレビでそうなってたけど。

53 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:30:57 ID:vb3wckmQ
その通り

54 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:33:44 ID:U+h5MKT1
初代SWが「エピソード4」扱いになったのと一緒だな。

55 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:35:35 ID:cInCu99B
失われたアーク全米公開時
ハリソン 38歳
カレン   29歳

クリスタルスカルの王国全米公開時
ハリソン 65歳
カレン   56歳

人間歳は取りたくないモノだな。

56 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:36:25 ID:0ah2g3+V
インディシリーズってもともと未開人小馬鹿にした感じとかあって差別的だったけど
4は平気で原爆実験とか見せられて被爆国民として気分悪かったわ

57 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:36:51 ID:zB4VaY23
レイダースの冒頭で「蛇は生まれつき苦手なんだよ」とか言ってたが、聖戦の少年時代のエピソード後付けまるだしだな。

58 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:38:08 ID:3BaLoUic
見てきたよ よかったけど期待してたほどじゃなかったな
敵組織がいまいちしょぼいし 
まぁデートムービーとしては合格かなって感じ

59 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:38:14 ID:2vynBRBh
グレイに連れ去られたロシア人たちはどうなったの?

60 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:39:41 ID:QuHGPuS0
>>7
隠された双子の妹か…

>>29
バイク好きも猿の名残り…

61 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:43:41 ID:Lr93ftYH
そんな、テレビの地上波が初見の奴に言ったって・・・

62 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:44:53 ID:CyBgZYn8
オバケのQ太郎 犬が苦手
ドラえもん ネズミが苦手
インディジョーンズ ヘビが苦手

63 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:45:44 ID:sfRvzs6t
>37
>どうせなら「インディジョーンズ 失われた聖柩の略奪者」にすればいいのに。

まったく同意!どうせタイトル変えるんなら、潔くやれば良かったものを、
中途半端な変え方するもんだから、どうにも煮え切らない印象がある。

64 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:49:16 ID:3BaLoUic
どうやらアメリカ人はいまだに原爆を威力のおっきな爆弾としか思ってない疑いがある
目つぶっとけばOkとか まぁ一応鉛の冷蔵庫とゴシゴシ洗ってたけどw
シュワちゃんの映画でも原爆バックにキスしてたし

65 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:49:30 ID:Lr93ftYH
4に出てくる息子がベロッシュの息子って事は、無いよね?

66 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:49:43 ID:CyBgZYn8
「インディアナ・ジョーンズ博士、またはレイダース失われたロスト・アーク《聖柩》の襲撃者たち」


67 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:50:01 ID:f9KZCOSx
レイダース 失われたゾンビ の題名は変わるのか?

68 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:54:50 ID:y/Q/eFJp
今日レイダース見て思ったが、全編細かい造りは荒いが、それを上回るパワーハラハラ感が、たまらんな。
1〜3は繰り返し見ても楽しめるが、4は一度見れば良いと納得。
近日公開のウイルスミスの有り得ないヒーロー物に期待!

69 :名無シネマ@上映中:2008/06/22(日) 23:58:19 ID:hePhqPMa
>>32
前スレより

520 名無シネマ@上映中 [sage] Date:2008/06/20(金) 15:30:01  ID:aGiUSPdt Be:
    >>518
    聖水の長寿効果は入り口付近の紋章の所まで。十字軍の生き残りはそこから一歩も出てない。

    つい最近見直した俺が言うんだから間〜違いない。

521 名無シネマ@上映中 [sage] Date:2008/06/20(金) 16:27:31  ID:LA5kFzBc Be:
    >>518
    聖水の効果がある範囲は520の言うとおり。

    騎士の兄二人は聖杯を発見してから150年後にフランスに帰って修道士に
    聖杯の話をして死んだということになっている。
    つまりフランスに帰った時点ですでに150歳を越えていたということ。
    (実際には聖杯を発見する前にすでに大人だったろうから150+20歳くらい?)
    驚くほど高齢ってのはこのことで、フランスに帰ってからも長生きをしたというわけ
    じゃない。


もうテンプレにいれとけよ。

70 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:00:35 ID:a+TgwBrd
やっぱアークの美女な幽霊が死神になって襲い掛かかり光が貫くのは
宇宙人にはない、いかにも神秘の力って風格があるな

71 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:04:10 ID:5LZfW1ID
>>49
超人紳士同盟乙


72 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:05:00 ID:3pPsOWAZ
スパルコのキャラが良く分からなかった。
べロックやドノヴァンといった以前の敵キャラは、己の目的(神秘の探究、不老不死)の
ためにナチスをも利用する狡猾な野心家、というキャラが確立してたけど今回のスパルコは、
「レーニン勲章を何度も授与された」とか「スカルの力を使えば核をも超える精神兵器が作れる」
といったセリフから共産主義に絶対の忠誠を誓うバリバリのコミュニストなのかと思えば
「私は全てを知りたい」とか言いだして、お前の目的はどっちなんだよ、て思った。
学者という設定だけどそれらしい描写が全くないし、超能力が使えるのかと匂わせておいて
結局なにもなかったし、フェンシングの使い手という設定なのに素人のマットといい勝負したら
いかんだろ。
なんだかいろんな設定を詰め込みすぎて全てが中途半端になってしまった印象。


73 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:08:12 ID:1IXTc3+0
今日見て来ました。
内容は凄く面白かったです。
さすが2大巨匠の作品ですね。
ただ冒頭の息子との再会カフェでの会話の所で
らしからぬミステイクをしていました・・・
おやっって感じでわかりやすくてビックリ(^^)


74 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:12:06 ID:LUFzC66w
インディシリーズは聖遺物の守護者と言うスタンスでないと盛り上がらん
新作はアメリカ⇒ペルーと場面展開も単調で世界中を飛び回るシリーズの醍醐味が
感じられない
悪役も毛糸以外は小物ばかりで薄いイメージ
レイダースはベロック、トート、ナチ士官と盛り沢山で舞台も
南米、大学、ペルー、エジプト、潜水艦(海上)、孤島、ワシントンと本当に多彩で
見ていて飽きない。よく出来たシナリオだったよな。


75 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:21:16 ID:GnTHJsLN
もう頭蓋骨の主はルチ将軍でいいよ

76 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:22:39 ID:vSufkong
最初の倉庫にあった箱はなんだったの?
エイリアンのミイラ?
どうしても我慢できずにトイレ行ってたから
誰か教えて

77 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:25:10 ID:IY8REIBD
>>76
ただのエイリアンのミイラ
マヤの13人のエイリアンとは別物

78 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:28:54 ID:iw3dyecA
笑った所
猿と見合った時猿がリーゼント。
蛇がヌルヌル。
ちんこゴシゴシ、その時ハリソンの二の腕、Tシャツ姿。
作られないだろうと思ってた4にしては良かった。プレゼントにしては上出来。
 
でもスカル戻してパワーを得られるというのはどうなったのだろう?見つめられるのに耐えられなかっただけ?

79 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:35:13 ID:dLG9SlCC
やっぱインディは冷戦時代には向かないよ。
デジタル時代のヒーローは007みたいなのがしっくりくる。
だから何かいろいろ無理がある部分があったし。
もし次回作あるなら、もとの時代設定に戻して欲しい。
俺はリアルタイムではないインディファンだけど、今回の内容には不満があったよ。
ただ、インディが戻ったことは、正直嬉しかったよ。

80 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:36:02 ID:JoC5hdWG
見た映画は全部プログラムを買ってるけど
この映画のプログラムはかなりいいと思った。
ここまで充実した内容はなかなか無いと思う

81 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:36:17 ID:VwbTxNon
その辺の細かいところは、相変わらずなあなあだったね。
原住民が飛び出してくるとことか、適当すぎてワロタ
全く期待してなかったけど、普通に楽しめたよ。

82 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:36:23 ID:MYBhIGfx
今夜見たよ。おもしろかったな。

83 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:39:23 ID:thRQQSzd
「パートタイム」は雇用形態のことではなく
研究ばかりでフィールドワークに出かけない学者ではなく
(なんかそういうのを皮肉ったセリフがあったよね)
世界中をとびまわって大学には時々しかいない
ってことが言いたかったんじゃなかろうか。

84 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:39:20 ID:JoC5hdWG
墓で出てきたあの格闘家は誰なんだろうかw
めちゃくちゃ機敏な動きで笑った

85 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:42:59 ID:dN4+F8f6
インディの小説っていっぱいあるけど5のネタで使えそうな話ないかな
ノアの方舟のやつしか思い出せないがスプリガンでやったしな

86 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:43:38 ID:VwbTxNon
アーク出てきたり、地図を赤いラインで移動したり、金貨や宝物のダンジョンがあったり、
ああ懐かしいなぁって思いながら楽しんできたよ。
大岩に追いかけられるシーンがあれば完璧だったのにな〜。

87 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:45:22 ID:nihXK9Em
>>79
007も元々はアナログ・ヒーローなんだけど、
年を取らないという設定が最強すぎるw

88 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:47:41 ID:1IXTc3+0
>>78
そうそう同じところでゲラゲラ笑いました^^
あと滝から3回落ちるところ^^

89 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:47:42 ID:66bU7MWh
冷戦時代か
メタルギアソリッド3の主役とインディが遭遇するコラボとかやったら怒る?

90 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:50:45 ID:dLG9SlCC
次は中国で日本軍と闘って欲しい。
日本軍、中共、国民党軍の三つ巴の中で立ち回るインディ。


91 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:54:40 ID:c9V7S1TB
核爆発とバイクで逃げる所が良かった

あとは中退は許さんってとこ

92 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 00:59:52 ID:1IXTc3+0
普通なら死んでるだろうってところが
これぞ映画、冒険活劇って感じで笑いあり、ハラハラありで
単純にとても楽しめました^^

93 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 01:02:58 ID:ZPsD4FjI
最後、建物の壁の中に隠れてた人は、一体何時間あの状態でじっとしてたんだろうと考えてしまう。


94 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 01:02:59 ID:agOzb7hJ
>>56
そもそもアメリカも被爆国だからな。

95 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 01:08:07 ID:VwbTxNon
つうか今日で公開2日目だったんだよな。
自分が見た映画館は20時台のレイトでほんとガラガラだった。
興行収入ヤバそうな予感…。まあまあ良い出来なのに地雷っぽいのか。

96 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 01:10:59 ID:AVAEQSo+
天窓が割れるシーンは規制すべき

97 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 01:15:41 ID:1IXTc3+0
>>95
先週土日先行で2日間やったはずだよ。
入りはわからないけど

98 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 01:29:39 ID:ZA0cg5MS
>>63
「失われた聖柩」の部分に「ロストアーク」とルビふって
「ロストアークの略奪者」にすればすっきりするよね。

99 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 01:37:40 ID:fme8hFOC
1,2,3と観たが4のオジジジョーンズに抵抗があって
どうしようかと悩み中・・・
リヴァー・フェニックスが生きてて二代目インディとかしてたなら
絶対観たかったのにな

100 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 01:45:50 ID:htV/93z2
オープニングもインディシリーズとしては違和感あるなぁ
なんか全般に最低限の品が無くなった

101 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 01:46:46 ID:LUFzC66w
確かにリバーフェニックスは今回のシャイア・ラブーフなんかよりはるかに
シャープでカッコよかった。

102 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 02:01:24 ID:zWY8posv
マーカスの人、本当に亡くなってたんだ・・・。

103 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 02:17:44 ID:TgWaSkoz
日本は被爆国で今回原爆描写がある事に、まったく配慮がないと言う意見あるけど、
戦争事に対して、日本も中国、韓国などにやってきた事に対して、配慮がない事を忘れてはいけない。
人間、やられた事は憶えているけど、やった事は都合良く忘れるもの。

104 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 02:22:51 ID:0g6QU/B7
>>101
インディの息子があんなもんでがっかりしたよ。
もっとカッコいい息子だったらよかった。

105 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 02:25:42 ID:0oaedbI1
今日の地上波の「レイダース」だけど
これってSWみたいなCGリメイクされてなかった?

画質がいいのはHDリマスターで当然だけど、ナチスのジープが崖から落ちる
カットが明らかに3DのCGだったような…。

106 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 02:39:50 ID:xLzCM3zi
フレディいないと笑えない

107 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 02:39:59 ID://0MY+w9
丸石の棒とかコブラの場面のガラスとか消しただけだろ
今日の放送ちらっと見てたらトラックに掴まってる時腰掛けてる椅子映ってたな

108 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 03:00:39 ID:B6lH2lyY
宇宙人が実体化するのはナシにしてほしかったよ
ナゾのまますべて崩れ去るだけでよかった・・・

なんかこう、宇宙人ネタになっちゃうとすべてが宇宙エライで終わっちゃう気がしてなあ

109 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 03:06:30 ID:pUBzQzss
>>105
これ?
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_015449.jpg


110 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 03:11:47 ID:nihXK9Em
>>109
見るからにマットペインティングですな。
リマスターで前より色味や輪郭がハッキリしただけでしょう。

111 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 03:35:51 ID:u3HwjTb6
なんだマットペッティングって

112 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 03:37:32 ID:sDhCFafH
ググれカス

113 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 03:39:46 ID:u3HwjTb6
ああ、吉原のプレイか。

114 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 03:42:01 ID:m9scI7bP
今落とし中だけど、面白いのか?これ。しかも字幕なしで

115 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 03:48:34 ID:u3HwjTb6
金も払わない乞食には上等でしょ?

116 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 03:55:16 ID:m9scI7bP
うん。

117 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 05:08:25 ID:RFU501i5
宇宙人はなんで人間の財宝をコレクションしていたんだろう

118 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 05:23:26 ID:myT+nvHh
ジュニアが驚くほどなんの魅力も感じさせない役どころだったなぁ。
あれならインディの娘にして、映画の前半で招待を明らかにして、勝気&暴走気味の娘と
親父の掛け合いとかにした方がありがちだけど、面白かったんじゃないかな?

初対面で、親父をパンチ(マリオンとの再会の反復で)、いままで私達をほっといて、みたいな
流れで。

。ローレンス・キャスダンと共同執筆で俺が脚本書けばよかったよ(嘘)。

119 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 05:23:49 ID:myT+nvHh
>>117
考古学者だったから。

120 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 05:41:44 ID:XkNSUuQH
スピは最近ギャグ演出やたら上手いな
宇宙戦争のダコタの自分だけのエリアとか
インディも、オックスリーの助け連れてきたとか

121 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 06:01:47 ID:a+TgwBrd
>>119
最後は全部破壊していったけどな

122 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 06:24:15 ID:XkNSUuQH
2次大戦終結後の世界のほうがインディワールドとして
適してる希ガス
世界広がって描きやすくなったんじゃないかな

123 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 06:37:19 ID:WIHV7C4O
「毛糸・ブランシェット」は最後宇宙人と一緒に宇宙へ旅立ったの?
それとも粒子かなんかに分解されて死んだってことですか?
見方によってはどっちにもとれるような・・・

124 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 07:01:20 ID:RkAovzBi
スカルを覆っている布を剥がしてから発動する引力とか,いかにも文系的な
演出に笑えた。そもそも鉛や金など,磁性物以外の金属を吸引する力って
一体何なんだ?w

125 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 07:02:16 ID:bGEQAW5a
>もし次回作あるなら、もとの時代設定に戻して欲しい。
役者変えないと無理だろ
そして、今更ハリソン以外のインディなんて冷戦時代で物語を作る以上の大冒険になっちゃう

126 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 07:21:43 ID:egrlZlzy
観たけど細かい部分が少しわからなかった
ボケちゃったじいさんの下りと、宇宙人たちのしたかったこと辺りが
底なし沼とか軍隊蟻とかターザンの辺りはあざとかった

でも全体的には楽しめた
インディが思ったほど活躍してないのは不満だったけど

127 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 08:05:59 ID:Ei7NoOXw
>>119
バカはレスしないでいいから

128 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 08:18:14 ID:pJ7vk1y+
いやいや最高によかったですよ。
今現在いろいろあるインディ風の茶色系ポスターの映画の全ての集大成だと感じたけど。

劇場最前列のど真ん中で観るのが一番楽しめる鑑賞法だって感じましたね

でも最近の劇場は振動がすごいな・・・

129 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 08:22:32 ID:SoJFrAtc
としまえんの8番スクリーンで見たんじゃない?

130 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 08:31:08 ID:mHKJpT4/
>>95
 100億円を越えるペースの熱狂的な大人気。どんな田舎に住んでるの? 
 http://www.daily.co.jp/gossip/2008/06/22/0001160284.shtml

131 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 08:45:38 ID:XkNSUuQH
演出力は全然衰えていないな
この監督
コープとの作業もかなり上手くいってる希ガス

132 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 08:51:10 ID:fEi+vf/N
昨日のレイダースみて当時はストーリーが全然わからなかったが、大人になった今見てようやく納得がいった

133 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 09:06:46 ID:1IXTc3+0
最後ジュニアがインディの帽子を拾おうとしてインディに拾われちゃうシーン。
次回作から2代目インディはジュニアか?
それともまだ譲らないぞって事か?
ハリソンも歳だしなぁ、まぁ監督二人とも歳だしもう無いかもね。

134 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 09:24:06 ID:77rdJbQx
4作目自体、噂が出るだけで実際に作られることはないと思ってたからなー
次がなくても満足だよ、オレは?

135 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 09:45:17 ID:jFMVrEYt
>>133
俺には後者のように見えたよ

136 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 10:03:33 ID:xVPq1+kf
爺コネリーぐらいの歳までOKでしょ!
アイディアは限りなくあるって監督言ってるし
世界七不思議を映画で解いて欲しいね!

137 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 10:14:35 ID:jFMVrEYt
>アイディアは限りなくある
そのアイディアとやらも
宇宙人の右足
宇宙人の破壊兵器
宇宙人の車椅子
宇宙人の家計簿
宇宙ry

ルーカスの鶴の一声でこうならないか、マジで

138 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 10:41:24 ID:SoJFrAtc
ルーカスの首にはどれだけのアイデアが詰まっているのだろうwktk

139 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 10:44:10 ID:jTTFfxAI
コケーブン・スベルバーグとジョージ・ゴミカスのウンコ映画。
こんなので喜んでるやつの気が知れない!

140 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 10:54:16 ID:rdZAqY9w
最後のUFOまではめちゃくちゃ面白かった。

なのに・・・なのに・・・UFOが。

だけど、これもある意味メッセージこもっているんだろうね。

有り得ないシーンの連続で、核爆発で冷蔵庫ひとつで助かったこととか、
Tarzanのシーンとか、滝から落ちてもみんな平気なとことか。
うっそー!って思ったけど、これが娯楽映画なのかorz

141 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 11:04:36 ID:c9MQskbi
滝も冷蔵庫も、脳内の中では「んなアホな〜」と思いながら、もしかしたら・・・の世界で楽しめる。

UFOは、「そこまではない!」と一気に覚めてしまう。 スピルバーグはこの映画の落とし方をよくわかっているのだがルーカスちゃんがちょっと困りものでねぇ・・・

142 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 11:40:44 ID:O0BhGmDS
ロシア人の女はなんで宇宙人の死体を盗んだの?
長頭のスカルと盗んだ死体は別物だよね?

143 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:02:29 ID:SLVsz4Yv
倉庫で火薬ばらまいたとき、絶対後で火を付けて倉庫爆発すると思ったらそんな展開はなかった。

144 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:10:18 ID:XDliZhuz
2000年代の毒入り紅白歌合戦かよ

145 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:10:20 ID:xOFztanu
昨日コレ観てからウチ帰ってスターマンを久々に観た。
カレン・アレンって美人じゃないけどいい女優さんだと思う。

146 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:14:35 ID:GS/K151J
見て来た。宇宙人やらUFOだしたのはなんだかなあ
壮大にする箇所を間違えてる気がした。
それさえなきゃ面白かったのにな


147 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:16:47 ID:ZPsD4FjI
最後遺跡が異次元に吸いこまれていくところは、家が吸いこまれていくポルターガイストの最後、みたいだった。

148 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:19:32 ID:2Gped+rx
UFO出すならいっそファルコンかデストロイヤーにしちゃえば…、と思ったのはオレだけかしら?

149 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:21:59 ID:XDliZhuz
昼間っから宇宙人とか言ってるやつ。市ね

150 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:23:08 ID:XDliZhuz
>>149夜だったらいいのか_?

151 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:26:17 ID:ySwK9K67
宇宙人に関しては
ナスカの地上絵は宇宙人が・・・なんたら
という説もあるぐらいだから


納得したようなしないような

152 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:28:38 ID:rdZAqY9w
マヤの仮説がまたひとつ増えたっていう風に考えておけばいいの?
最後に「宇宙人じゃない」ってインディが言ってたと思うんだけど、
あれってどういう意味だったんだろ。

それにしてもルーカス・スピルバーグは遊びいれすぎ。

153 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:40:59 ID:myT+nvHh
一人二役でハン・ソロ型宇宙人がでてくればよかったんだよ。
「俺も銀河の端から橋までみてきたが、こんな妙なものを見たのははじめてた」と
決め台詞を残して終わり。

154 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:47:01 ID:qWwjOwv7
>>152
>宇宙人じゃない
普通の生き物は骸骨が合体して時空を超えたりできません
しかしロズウェルの「同類」はなんで墜落して焼死なんていう普通の死に方出来たんだ?
バラバラにすればとりあえず肉体は再生できないということか?

155 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:48:26 ID:l634Ojo4
昨日見てきたけど、過去の作品と比べるとちょっと落ちるかな〜と思った。面白かったけど。
なんか演出とかテンポ感がスピルバーグよりルーカス的だった気がする。
古き良き時代の冒険映画って感じで良かったけど、スピルバーグわずかに腕が落ちたのかな。
カーチェイスシーンも少し長いし。宇宙人が出てくるのは意外だったけど、まあ許せる。

156 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:50:08 ID:UO9rX6vw
>>153
チューバッカにしとこうや

157 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:53:10 ID:gt3HQLBn
もし仮にインディ5が作られるとして、
ヒロインどうすんの?まさかマリオン?

158 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 12:56:22 ID:wLMwe1zI
そもそも宇宙人じゃなく異次元人にしたのは
遺跡ぶっ壊すときにUFOじゃ無理があるから異次元の穴あけてそのパワーで〜
というシナリオ書いたやつの勝手な都合だけだろ

159 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 13:00:48 ID:4b1b5quc
>>107 昨日の放送で、丸石を押す横棒写っていたよ!

160 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 13:00:49 ID:D0PvV6gP
>>72
マットはフェンシングの素人じゃないと思う。
「学校が退屈」な理由の一つにさりげなく挙げていた。
多分まわりが弱すぎてつまらなかったんだろうと推測する。

161 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 13:21:14 ID:5v2yMNT5
>>145

スターマンって・・・いくつだよ、俺?

162 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 13:26:35 ID:7K4IjLxw
見る気はあるんだがなんか重い腰が動かない
映画館行くのマンドクセ

163 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 13:37:40 ID:HeNogmaX
老人が活躍するシリーズと言えばスタトレだな。
アレはアレで良かった。

164 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 13:40:36 ID:V1F/yMu9
>>154
>>158 あれは意味がある。ネタバレスレにヒントがある。
わからなければ、そっちのスレで聞いてみ。

>>162
ストーリーの見当ついていても1800円で見る価値はあるよ。
2ちゃんは否定意見を出したがるような人ばっか。

>>163 未知との遭遇といえばスターウォーズ。
アレもアレでよかった。

165 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 13:43:40 ID:znztOmD6
>>148
お、それいいね!
正面から見たら円盤なんだけど円盤が上昇するときに
身を翻してファルコンっぽい輪郭が一瞬見えて上空に消える
とかだったら神認定したな

166 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 13:52:28 ID:V1F/yMu9
その前にグレブレイプスでググレ。

167 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 13:54:06 ID:ZPsD4FjI
老人アクションといえばある映画でスピルバーグが突然バクテンしたときは笑った。


168 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 14:24:24 ID:DW7itRfe
クソ過ぎて思わずパンフ買っちまったw
放置プレイで終わりてナメてんのか

169 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 14:31:40 ID:ZAIHxxCv
>>155
いや、まったく禿堂。
3の時もそうだったよ。

タイムリーにみてきた者の宿命かもしれないけど
やっぱし、1>>2>>>>>>3>>>4
て感じだわな・・。
テンポがね、テンポ。

この前の3の再放送の実況で、随分評価が
高いレスが多くいのをみて、結構ショックだった。
歌と同じく、やはし、70〜80年代の名作は、
今の「大量生産品」を遥かに上回っていることの
証左かね。


170 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 14:41:07 ID:EQ00lVB3
名前:
E-mail:
内容:
一番疑問におもったのは監督はスピルバーグじゃないよな・・・・。

です。

CGは結構使っていたから、マトリックスとか好きだった人には向いてイルと思う。

結構長い時間、飽きさせなかったから、それはそれで(良くも悪くも)良いんじゃないかな?


イヤミっぽい書き込みだね。

171 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 14:48:43 ID:/7SX0DZF
最後の聖戦面白いじゃん
オレは3作品の中で一番好きよ

3>>2>1
だなぁ
クリスタル・スカルはDVD出るまで保留
まぁ、個人的には合格点は十分あげられるけどなー

172 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 14:58:59 ID:SvUuvNpE
本編前のCM長すぎだよチェロキーとかビエラとかどうでもいいんだよ

本編はやっぱりスピルバーグだなって感じ

だいたいユダヤか○宙のどっちかがテーマで、後はアクションシーケンスで魅せる


173 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 15:06:18 ID:G440cTJ7
ペルーに行ったのならナチの残党を出して欲しかった

174 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 15:10:40 ID:4ZJlE5Gq


175 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 15:15:15 ID:DW7itRfe
テンポの悪さはスピの責任
ストーリーのカオスっぷりはルーカスの責任

ハリソンだけは期待に応えてくれた

176 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 15:17:14 ID:znztOmD6
しかしまあ予告編がすべてだったとは…
予告編の内容を時系列で並べて最後に円盤出せば
30秒で理解出来る内容だったなあ…

177 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 15:29:42 ID:6XLZ+GVV
敵がソ連兵なんだから、ソ連に侵入するとかいうアイデアはなかったのか?
ソ連はインディシリーズで出てない国だから面白いと思うけどな。
今回は米と南米で、近いとこでちまちましてて、世界中を飛び回る楽しみがなかったな。
あの時代だからジェット機とかも出せたんだから、出せばいいのに。
もっと、あの時代の兵器をばんば出して欲しかったな。30年代とは違うんだから。
核爆発は、ソ連国内で逃げる時のサスペンスで加えれば良かったんじゃないか?
あの国内の爆発じゃ爽快感がない。インディに皮肉とか風刺みたいなもんはいらない。

あと、前三作にあったヤッター!みたいな爽快感がないな。ピンチらしいピンチもないし。
ブービートラップから命からがら逃げ出すとか。最後に帽子が脱げて、ギリギリで回収するとか
無かったし。
やっぱり面白さでは、前三作には及ばなかったな。何もかも物足りない。

178 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 15:36:50 ID:+PC0LIO5
ケチ付け出したらきりがないけど、
スクリーンでインディが見られただけでおなかいっぱいだわ( ´∀`)

179 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 15:38:52 ID:GiiSnlDN
「キネ旬」の石上三登志と渡辺祥子の対談では、結構誉めていたな。
だが、二人とも観る前はまったく期待していなかったとのこと。
やはりハードルを低く設定しておくべきなのかな。

業界太鼓持ち雑誌の記事だから、どっちにしろ鵜呑みには出来ないが。


180 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 15:41:01 ID:ZPsD4FjI
軍隊アリは遺跡の中のトラップの1つとして使ってもよかったかもね。
クリスタルスカルをよけるからもってるひとは助かるように出来てるけど、
それをソ連の女にとられてインディ危機一髪どうやって逃げるか?みたいなとこで。

181 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 16:15:03 ID:/1J/txag
ムチあまり使わなかった

182 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 16:16:47 ID:rdZAqY9w
誰かも書いてたけど大事に空輸したバイクの行方は・・・

183 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 16:21:06 ID:6XLZ+GVV
>>182
ターザンじゃなくて、やられたと思ったら、バイクで応援に駆けつけ大活躍する
爽快なシーンが欲しかったな。
ターザンじゃ、失笑だよw

184 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 16:21:31 ID:rdZAqY9w
今日のyahooのニューストピックで思わず映画関連のトピとクリックしてしまったの
自分だけ?

185 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 16:23:56 ID:rdZAqY9w
>183
うん、あのターザンは無理矢理だよね〜。
ちょっとやりすぎ。オーバーでもいいけど飛躍しすぎてると
ファンタジーの世界へいっちゃうからもっとリアリティに富んで欲しかった気もする。

186 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 16:26:06 ID:GdjR7QTw
ラストで宇宙人にさらわれてハンソロになって帰ってきたら拍手喝采だったのに。

187 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 16:28:24 ID:5v2yMNT5
>>184

恥ずかしながら・・・ノシ/。

188 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 16:40:18 ID:ihSYeja1
みてきた
今年一番の大作だな
話はよくわからなかったけど、楽しめた

189 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 16:52:02 ID:vXVSO8pd
これ面白いよね

190 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 16:56:46 ID:0U4h4mJF
>>180
インディを顔だけ出して樽に入れて、スパルコ姐さんが剣をグサグサ突き刺すんですね
わかります

191 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:00:42 ID:9uy6FbVR
代休取ったんで観てきた

ロズウェルとかナスカとか、手垢のついたネタをプロットに持ってきたのがちょっとなぁ・・・
UFOとマヤ文明はまだいいとして、超能力が余計だったな。
その3つが最後まで自分の中でミックスできなかった。

冷蔵庫で被爆とか、滝下りで無傷とかは映画だから許すw

192 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:01:51 ID:+PC0LIO5
チフスで死にかけたってのもヤングインディの話だっけ?

193 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:02:03 ID:sq9bFFbb
新インディは3つ作られる予定
1作目のクリスタルスカルはUFOモノで、
2作目は幽霊がテーマでイギリスの古城が舞台。
3作目はUMAがテーマで、舞台は中央アジア。雪男とユニコーンがでてくる。
ソースはイギリスのタブロイド誌(まあ、たぶんガセだと思う)

194 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:05:43 ID:f93RhE82
>>193
>幽霊がテーマでイギリスの古城が舞台

それは「最後の聖戦」のネタ出し段階の一つの案で、
もうヘンリー救出プロットに使われてしまってるからありえないw

195 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:10:35 ID:7W3UWPbm
>>184
うむ

196 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:18:55 ID:6XLZ+GVV
滝をただ三回も下るだけってシーンもいらないな。
何もハラハラしないし。三回もいいかげんしつけ〜!としか思わなかった。
三段落ちとして、笑いにもならないし。
ディズニーのアトラクションに他人が乗ってる所を
端から眺めてるだけのくだらない映像でしかない。
主観映像で迫力出すカメラワークとかの工夫もないし。

別の代案なかったのか?川でチェイスしながら戦うとか。

197 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:22:39 ID:f93RhE82
>>196
ベルリンで観てきたが、滝下りは劇場内大爆笑だったぞw
2回目落ちた後、ヨレヨレになって水上ジープに戻るところは特に。

198 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:24:56 ID:+PC0LIO5
>>196
いいねえ、川のチェイスシーン
ベニスを舞台にしたそんなシーンを見てみたいわ

199 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:30:32 ID:rdZAqY9w
兵庫県在住だけどそんな爆笑が響くほど人がいなかったよ。
しかも初日の夕方に見に行ったのに。

後方のセンタ8列ほどにちらほらまばら。490席のスクリーンでおそらく50人くらい
だったかも。
一瞬、間違った?と思ったほど。

200 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:37:27 ID:6XLZ+GVV
>>198
ベニスのチェイスは海。

201 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:38:51 ID:Ef8TqCWs
旧三作は歯切れのいいテンポ展開と畏敬の念が好きだったが
今回はそれが無かったのが残念。

202 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:47:33 ID:eS7BDZwp
正直、思ったよりあんまり客、来ていないのでは?
来週のランキングで今週公開の「花男」に抜かれたら最悪だぜ

203 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 17:56:37 ID:wYH15Od+
客入ってないなら、空いてからいこと思ってた2回目を繰り上げる
世間の評判はどうあれオレには面白かったし

204 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 18:05:22 ID:rdZAqY9w
>203
確かに昨日のレイダースを見た後にもう一度見る価値はあるかもね。
たぶん、関連してる部分がもっとたくさん見えるかも。

205 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 18:21:56 ID:YPCyslsU
今みてきた

中盤の、
つかまる→喧嘩→脱出→つかまる→喧嘩(以下略)と、
死にそうな目にあう→でも平気→死にそう(以下略)のパターンが、ちとおなかいっぱいだった

206 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 18:31:37 ID:i6ojABwI
きききりんのキスシーンがありましたよね?

207 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 18:54:31 ID:B6lH2lyY
どっちかというと藤田弓子かもしれない
http://image.blog.livedoor.jp/konoyarou6464/imgs/d/7/d787f66b.jpg

http://images.allmoviephoto.com/2008_Indiana_Jones_and_the_Kingdom_of_the_Crystal_Skull/2008_indiana_jones_4_003.jpg

208 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 18:55:10 ID:8G62NLFT
↓のレスで吹き替えか字幕かを決める

209 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 18:55:42 ID:rdZAqY9w
字幕

210 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 18:56:16 ID:f93RhE82
吹き替えは痒い所に手が届く感じでいいよ。

211 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:00:54 ID:QXjK/zj6
こっそりアーク写ってた?

212 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:02:06 ID:rdZAqY9w
写ってたよ。

213 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:03:05 ID:8G62NLFT
>>209-210
迷うなぁ

吹き替えの方が終了時刻が早いから吹き替えにします…

214 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:07:06 ID:GlGa7IOH
>>118
俺はシャイア・ラブーフでよかったと思うな。
親父を後に乗せてバイクのカーチェイスだとか、ジープの上でのフェンシングバトルも結構気に入ったし
帽子被って、バイクに乗り煙の中から出て来るシーンとかキターと思った。
ただ、スパルコにボコられて滝落ちて洞窟入った時髪が崩れてるのが見てて嫌だった。
でもまぁ観る前から、マットのバイクアクション目的だったからストーリーよくわからなくてもよかったかな。
欲を言えばもっとバイク使ってほしかった・・・


215 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:13:29 ID:+AYMya45
まさかスピルバーグが
カールスモーキー石井の河童をパクルとは思いませんでした

216 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:20:55 ID:Bajz2PFD
>>196
滝をくだるシーンだけは面白かった

217 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:32:28 ID:TgWaSkoz
世界的には順調に興行成績伸ばしているみたいだね。


218 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:35:10 ID:ePkyejPa
インディが日本へ宝探しに来るとしたら、何を探しに来るんだろう?

219 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:37:34 ID:f93RhE82
ビリケンが覚醒します。

220 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:47:18 ID:8G62NLFT
>>218
そりゃ徳川埋蔵金だろ

221 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:48:43 ID:/aFyr9aU
邪馬台国に探すぜwみたいなのでもいいんじゃ?

222 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:50:59 ID:8G62NLFT
2ch眺めていたら最終上映に間に合わなくなった
明日にしよう…

223 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:51:52 ID:/pjTZx1x
観てきた。
回を重ねるごとに駄作になっていったな・・・

224 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:52:18 ID:Bajz2PFD
>>218
三種の神器

225 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 19:58:58 ID:p9KXwOuT
>>218
 実はキリストの墓は日本にあった!

226 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:01:32 ID:+WkdT3Hv
明日観るんだけど
字幕がいい?
吹替えがいい?

眼が疲れないから吹替えにするつもりなんだけど


227 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:02:27 ID:bGEQAW5a
日本を舞台にする場合、個人的にはお宝よりも悪役が気になるんだが…
日本赤軍じゃちゃちすぎる、日本軍の残党じゃナンセンス
ソビエトの特殊部隊に連投してもらいますか?

228 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:05:19 ID:JVPcXkud
最後の聖戦よりずっと良かった。
最後の聖戦はギャグが多すぎておちゃらけた感じだったが、今回は適度に収めてある。

魔宮の伝説(あんなにオモシロイのに)が酷評されて「あれは失敗作だった・・・」と言ってしまった
スピルバーグは真面目に撮れない作品になってしまったに違いない。

19年経ってさすがにバリバリにハッチャケられないけど、過去のことはだいぶ忘れて撮った感じ・・・
今の大作映画みたいにカットが多くないので、視覚的に引き起こされる脳内興奮度は低いが、結構面白い。

229 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:06:14 ID:nEHiCWtX
エイリアンは、未知との遭遇をイメージするんだったら、円盤の下側は、発光して欲しかった。発光して反転したら最高だっと思う。

230 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:08:13 ID:u3HwjTb6
アークもキリストの墓もじつは日本にあるんだぜ?さすが神の国

231 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:08:38 ID:THShawGw
>>95
そりゃレイダース放送時間だから空くでしょ
チラシにまでTV予定表が載ってたし。



しかし、地上波放送は編集でダイジェストみたいだったな。

232 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:11:03 ID:F34Epq52
インディ・ジョーンズはオカルトォ!
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214066839/

日本が舞台なら与那国島の海底遺跡とかいいんじゃないのかい?
他にも竜宮城とか鬼ヶ島とかおとぎ話をネタにしたり、
かぐや姫の不死の薬を巡って富士山で活躍とかw

233 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:13:10 ID:8G62NLFT
>>227
ヤマグチグミでいいよ

234 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:13:35 ID:zyUgf6v1
死ぬほど既出だろうけどあの狂ったおっさんの役が
本来ショーンコネリーにやってもらいたかった役なんだよね

それなら親子三代の物語で凄い良かったのに
もったいない

235 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:15:34 ID:F34Epq52
>>234
オックスリー?マック?

どっち?

236 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:16:47 ID:TgWaSkoz
>>234
コネリーが拒否したんだから仕方なし。

237 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:19:23 ID:LYr75WDa
ネタばれ



ラストいつものテーマ曲が流れてなんとなく満足した気分になる

238 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:20:51 ID:zyUgf6v1
オックスリー

正直上映の途中から彼を脳内変換でコネリーにして見てたw


239 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:21:19 ID:YPCyslsU
いまパンフみてるけど、これちょっとしたムック本くらいボリュームあるな
ストーリーはいらんくらいディテールまで書いてあるし、
前三作の解説もしっかりやってるし、
ヤングインディジョーンズについてここまで紙面さいて書くとかやりすぎ

240 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:35:59 ID:JVPcXkud
>>239
そうそう、最初値段見ないで立ち読みしてて、この内容だと2,000円ぐらいか?(常識的にはあまりないけど)と思って、値段見たら700円!!!
買うつもり無かったのに、ソク買いしてしまった・・・

241 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:47:57 ID:F34Epq52
旧三作の復刻版パンフでも1800円だからな。

242 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 20:49:22 ID:OL/z1Xyw
新作公開前に、過去の作品を音を入れなおして特別編として公開して欲しかったな。今回の作品と過去作品と
大画面で見比べてみたかった。しかし、ロズウェルが出た瞬間に「おや?」っと思ったけど、UFOはなあ・・・

243 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 21:04:40 ID:OWE1MaJy
インディの最初の登場シーンで「つかみはOK」だった。
このシーンだけで満足して、あとはゆったりと、懐かしく過去の名シーンとだぶらせながら、また「オイオイw」と思いながら楽しめた。
満足できた映画だ。

244 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 21:08:39 ID:DW7itRfe
わくわくしたのはバイクチェイスぐらいかな。
ジャングルでのスカルの奪い合い、殴り合い、崖落ち敵を木叩き、滝3回下りまでの異様な長さはこたえた。

245 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 21:11:59 ID:5MMtjQ0g
c3が神殿のレリーフにいるって、ルーカスがインタビューで言ってたけど、見つけた人いる?

246 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 21:17:02 ID:D0PvV6gP
>>218
諸星大二郎の「暗黒神話」を映画化。



247 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 21:19:21 ID:w9Be5jZX
過去の三作品を知らない世代にとっては、面白くもなんともないんではないか。

自己模倣に始終していて、もはや回顧厨にとってのマスターベーションというのが、
正直な感。

248 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 21:22:04 ID:LdOrrTiD
結構、期待して観に行ったが
何だかな〜ってカンジの出来。
宇宙人なんかこのシリーズに出しちゃダメだろ。
後、インディの息子がターミネーター3でジョン・コナー役だった
ブサイクな俳優にしか見えなかった。


249 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 21:34:46 ID:sDf5h+V8
作品(ルーカス:スター・ウォーズ、スピ:未知との遭遇)がヒットしたからハワイあたりにバケーションに行ったら
ルーカスとスピがバッタリ会って「やらないか?」「うほっ」で始まったのがレイダースだっけ?
元々作り手もお遊び感覚で始めた映画だからこれでいいんだと思うけどね

個人的順位
1>3>2>4
異論は認める。

250 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 21:39:06 ID:5TRbFecU
吹き替えで見てきた。
インディの声には違和感なし。マックの声は違和感ばりばりw

良かったシーンは最初の帽子のシーンと最後の帽子のシーン。
え?宇宙人?うるせー馬鹿。

251 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 21:43:12 ID:x/f8DSJH
>>96
同じく…やばいよ天窓てオモタ

252 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 21:54:49 ID:9uy6FbVR
天窓より核実験の方がマズいだろw

253 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:00:51 ID:nfGWQ9R6
劇中でショーンコネリーの写真が数秒写ってたけど
あれだけでもいくらか使用料とか本人に払わなきゃいけないの?

あと、前作の回想シーンとかで前の映画のワンシーンを使うとか
そういうのも出演料発生するのかな?

254 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:06:48 ID:p9BubhSZ
核実験は冷戦へのノスタルジー&状況説明だから別にいいんよ、所詮アメリカ映画だし、
原爆は駄目でも普通の爆薬ならいいのかって話だしさ。

しかし、幾らなんでも冷蔵庫に入ったまま、あんだけ吹っ飛ばされてダイレクトに地面に着地したら、
中の人死ぬよねと、どうでもいい事を上映中思いました。
放射能汚染ははインディももう年だし別にどうでもいいかなって感じ。

255 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:07:58 ID:x/f8DSJH
>>252
そりゃそだなー

しかし核実験の爆風シーンは、中学時代に日教組の先生に見せられた資料を思い出さす

256 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:13:48 ID:RIVqEy62
微妙に古臭い
ちゃちいセットとかさ、なんかB級テイスト満載
クリスタルスカルなんて透明なプラスチックにアルミホイル詰めてますみたいな安っぽさだった。

257 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:25:43 ID:HeNogmaX
微妙に古臭かったり、B級テイストはシリーズのコンセプトだろ?

258 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:28:34 ID:tsfwIf5l
スピ監督が大好きだったジョン・ウェインが
撮影中に被爆したのがネバダの核実験場だった

いろんな映画パロってるし、とても懐かしス

259 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:30:29 ID:6XLZ+GVV
そりゃねぇだろ、と思ったシーン。
シーソーになってる地面だけってw意味ねぇw
今までだったら、あそこに何か仕掛けがあってピンチになる場面。
脚本の練りの甘さが出たシーン。

260 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:32:58 ID:zLENYQ28
だがそれがいい

でなんとかモヤモヤを頭から消すのに必死だったわ クリスタルスカルは・・・なんかなあ
去年のトランスフォーマーのラストのキューブのちゃちさを思い出した

261 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:38:53 ID:wkiEvNbI
ルーカスもスピルバーグも、もうろくしたなあ。

こんな駄作久々に見たぜ。
1と2が良かっただけに俺的にはガックリ。
3からインディの家族が登場したりしてファミリー向けの冒険喜劇になっていったようだ。

今回のむちゃくちゃさは、原爆あたりから始まる。UFOへの伏線のつもりか?
水洗いすれば、原爆なんてちょろうもんさ的な映像メッセージは、金満日本人への当てつけに感じる。

そしてスカル。ロズウェルあたりから、なんとなく匂っていたが、あのスカルが出てきたところでネタばれ。つまらん。
あんな、UFOと心霊とUMAなんかをごったまぜにする被害妄想的オタク三流雑誌と変わらない今回の映画は作ってくれないほうがまし。

オレの中のヒーロー像がまた一つ砕け散った。。。カネカエセ。

262 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:40:34 ID:uz0M5itF
>>250
マットが息子とわかって最初に彼を呼ぶシーンはなんて言ってた?

263 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:41:12 ID:rdZAqY9w
そういえば・・・核実験の時のマネキン見た瞬間
なぜか「アイ・アム・レジェンド」と錯覚した。

264 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:42:25 ID:p9BubhSZ
げ、未だに宇宙人(異次元人だけど)の造形グレイかよw安wて思たけど、
考えてみればグレイの元ネタ撮ったのこの人なんだよなぁ、と思い起こすとなかなか感慨深かったです。
やっぱこの映画駄目出ししたく無いわ、続編撮って欲しい。

265 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:50:36 ID:zLENYQ28
>>263俺はヒルズハブアイズをまず想起した。

266 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:50:56 ID:OWE1MaJy
核実験場のセットにトワイライトゾーンの雰囲気を感じた。
スピルバーグは、さすがトワイライトゾーンのファンだなと思った。

267 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:55:29 ID:QRAduLRi
軍隊アリが仲間を土台にしながらどんどん高くなっていくシーンがでてきたけど、あれ本物もあんなことできるのかな?

268 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:58:20 ID:uz0M5itF
アリといえば映画の前にやってたバグズワールドの予告のBGMが大げさでちょとワラタ
どんな超大作だよ

269 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 22:58:31 ID:2jgPdoAJ
あの姉ちゃん、宇宙人に知識見せられて、ひぃいいい〜もうやめてぇええ〜ってなってたけど、
あの宇宙人は結局、悪い奴だったのか?。
壁画によれば、食物栽培や水車とか、なんかイイ異星人っぽかったけど…。
いったい何を見せられたんだ?
あの世の地獄か?

270 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:05:03 ID:/aFyr9aU
彼らの知識を得るということは彼らと意識を一体化させるということだったんじゃねえかな

271 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:07:38 ID:6XLZ+GVV
今から、英語でしゃべらナイトにルーカス出る。

272 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:08:09 ID:qMXC+ckf
軍隊アリは、前作の軍隊ネズミほどはキモくなかったな

273 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:16:55 ID:wmJOwJNN
>>262
吹替(ビデオ・DVDのスピ作品常連岸田恵子翻訳)もナッチ字幕と同じで、ジュニアの連呼だった。
ナッチばかり叩かずにこっちも叩けよ。

274 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:28:32 ID:nihXK9Em
あの「son」は確かに訳しづらい。

275 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:34:06 ID:+PC0LIO5
>>274
俺も思った

最後の方でjr.って呼んでたよね?

276 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:41:28 ID:uNQdsk17
予備知識を入れずに観に行ったが、まさかインディ・ジョーンズが未知との遭遇になるとは思わなかったw

277 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:42:36 ID:nihXK9Em
>>275
うん。jr.って呼ばれるのは最後だけなんだけど、
息子認定はもっと早いんだよね。

「son」は若造とか坊やとかいう意味でよく使われるけど、
ここでは文字通り「息子よ」って意味。でも「息子よ」じゃインディのキャラに合わないよね。

278 :105:2008/06/23(月) 23:43:08 ID:0oaedbI1
しつこくて申し訳ないが、
日曜洋画劇場の「レイダース」のジープが崖から落ちるカット
やっぱりCGに差し替えられてる。
今DVD-BOXと見比べたが岩肌が全然違うし3Dのカメラワークになってる。
ジープの影の写り込みなんかなかった。

このオンエアは貴重だ!録画しててよかった!
  

279 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:45:29 ID:VwLZSIHC
やはりハリソンと相手役の女性がいくら何でも老けすぎ。
親戚の田舎のおばちゃんに似てるし・・・・

死ぬまで色気があるのはショーンコネリーぐらいだろう

キーファサザーランドでやって欲しかったな
ロシアの女性軍人がニーナで。
裏切る仲間がトニー
息子がマットデイモン
キーファの元カノがサンドラブロック
相手の大物がニコラスケイジ
007だって主人公変わってるんだからいいだろー


280 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:49:53 ID:nihXK9Em
>>278
右側に生えてる木(草?)に筆の跡がハッキリ残ってるから、
CGじゃなくてマットペインティング(絵の具と筆で描いた書き割り)を使ってるでしょ。
ジープの影はアニメ。スターウォーズのスピーダーの影もアニメだったよ。

281 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:50:25 ID:gFRRBt83
昨日歌舞伎町のコマ劇で観てきたんだが、
始まる前にインディとスターウォーズの格好した集団が
スクリーンの前でポーズ取ってたんだけどあれなんだったんだ?

282 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:51:41 ID:OWE1MaJy
>>269
全ての知識を与えられて、お姉ちゃんの脳の理解力や容量が付いていけなくなったのではないかな。


283 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:54:56 ID:Lp1Z6skP
>>105
されてない
修正されたのは
 大玉の支え棒消し
 コブラのガラスへの映りこみ消し
 幽霊の支え棒消し
ぐらい

284 :105:2008/06/23(月) 23:56:35 ID:0oaedbI1
>>280
違和感ないようにマットペインティングっぽいタッチにしてあるけど
動画で見たときの遠景とのパースの動きが明らかにCGだよ。

マットペインティングでもデジタルマットペインティングってやつか。

285 :名無シネマ@上映中:2008/06/23(月) 23:57:16 ID:SoJFrAtc
>227
日本の敗戦を認めずに海底軍艦を造ってる連中でどうだ

286 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:03:11 ID:kwekm2uE
>>277
坊主じゃかわいそうかw

なんかジュニアっつうのは照れくさいって言うか
聞いてるとかゆくなる

287 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:04:32 ID:8fzTYlrs
結構気にはなるんだけど
ちょっと前にTVでやってた「最後のなんたら」が楽しめなかった自分には無理なんやろか?


288 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:15:07 ID:7Wt03QW1
コマ劇では上映してない。

そこは、新宿プラザっていうんだよ。

只のコスプレだろ。

289 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:15:28 ID:rscXv/OM
>>287
もしかして、「レイダース」の前に「最後の聖戦」見てる?

290 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:17:09 ID:SmPDSksE
スカルは話す人を選ぶ。とか言ってたし、あのねーちゃん結局は悪人だから平気とかの知識をガンガン見せまくって(それこそ地獄のような場面)耐えられなくなったと思ってた。

291 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:18:06 ID:Z8xcrUK3
知識が意識を超越してしまったんだよ。

292 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:22:10 ID:EuRA+OMd
ケイトのキャラは、今までの敵役にくらべて、悪人って感じはあんま無かったな
土人皆殺しにしたりするから、そんないい人でもないんだろうけど

293 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:23:41 ID:lsxmPEcv
字幕問題なんだけど、レイダースのDVDの字幕改変は酷いな。
前のLDの字幕のまんまで良かったのに、ムチャクチャに変わってるよ。
「マーカスこの手に握った」が「マーカス良い計画がある」とか、全然意味が違う。
ジェスチャー付きで、英語のセリフMarcus in my hand!とはっきり言ってる。
この他にも数限りなく、誤訳のオンパレード。
なっちがやったのかな?



294 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:26:11 ID:8CR6viag
いろいろ不満要素は多いね。
まぁ久々にあのインディに会えたっつー、同窓会としての価値ならあるけど。

やっぱりひときわ光ってるのはレイダースだよね。
でも劇中、主人公がナチの潜水艦の屋根にこっそり乗っかって、
次のシーンではもぅ基地に着艦してる、あの流れを宮崎駿がメッタ斬りしてたなぁ。
「潜水艦が潜って進む間、インディはどうやってしのいだのだ?
あそこで説明要素が一切無いのは、映画の作りとしては最低!」的な。

295 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:26:48 ID:O5qSvIL/
>>293
レイダースは劇場公開時のオリジナル訳がなっちだったから、
新訳は別の人だと思われ。

296 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:34:04 ID:VKTOzWvn
もう終わった事だ
くよくよするな
次は3DCGでリメイクだ(笑)

297 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:39:27 ID:ACPTZEZV
>>294
潜ってねえよ、ばか。地図で説明してんだろよく見ろハゲ


298 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:40:54 ID:lsxmPEcv
>>295
いや、劇場公開時のオリジナル訳は、故岡枝慎二だよ。LDも。
DVDでは別の人。エンドロールに翻訳家の名前が出てないから、誰かわからない。
多分、DVDのあの改悪はなっちだと思われ。。。

299 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:50:48 ID:N+813Wnf
今さっき観た
スピとルーに言いたい
随分でかいウンコしたな

300 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:55:23 ID:W8GaoRcJ
てーてれってーてーてれー

301 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 00:58:49 ID:EuRA+OMd
なんつうか、ケイト・ブランシェットて、もう40近いのになんでこんなエロいんだ
オレが悪役フェチなのもあるだろうけど

302 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:04:02 ID:ACPTZEZV
おれとエッチしたからじゃないか?

303 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:05:59 ID:PB8TNHp1
悪役フェチというよりもMなのではないか?



304 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:07:28 ID:47BsJrgF
>>297
でも昔のTV放送のときはドイツ語のセリフに「急速潜航」って字幕がでていたよ
画面ではベント弁開くような描写もあったし

305 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:12:31 ID:iFb4VkIe
吹き替え見てきたけど「ソ連」が「ロシア」になってたな、これがゆとり仕様か

306 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:21:54 ID:OeqE+ZWX
冷蔵庫が池か沼に着水してプハ〜だったらまだ良かったかな
あ、次回日本を舞台にしてもニンジャ、サムライ登場はマジ勘弁な

307 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:30:37 ID:iFb4VkIe
>>267
本物も同じ方法で川を渡ったりする
しかし、軍隊アリは一カ所に巣を作って定住したりしない

308 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:35:55 ID:YC67WNkN
>>306
インディ5で役所公司と松本潤にオファー入ったってよ


309 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:37:03 ID:iFb4VkIe
>>255
俺はキノコ雲見て「ドクロベェ」を思い出した

310 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:40:37 ID:iFb4VkIe
>>253
もちろん有料です。有名な俳優だと目玉が飛び出るほど高いです。
インディジョーンズやスターウォーズのゲームがレゴなのも同じ理由です。

311 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:44:45 ID:/vzsq+eK
>>297
いまDVDを見直してみたけどドイツ語には字幕ふってなかった何を言っているのかわからん。
ベント弁らしきものを開いてるシーンは確かにあるね。
だれかドイツ語がわかる人に見てもらうしかないな。


312 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:45:31 ID:mZaRKne+
今日見に行ったんだけど、
前の席に座ってたオッサンのハゲ頭がクリスタルスカルみたいに劇場の暗闇に浮かび上がっててさ。
ハゲ頭ってほんとに光るのな。もう気になって気になって。
スカルが蘇ってまばゆい光を放つとこなんてもうオッサンの頭がスペクタクル冒険活劇よ。
このままオッサンが宇宙に飛び立つんじゃないかぐらいの輝きだったからな。

313 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 01:51:16 ID:mdO2fpKh
>>253
ロッキーファイナルでアポロのシーンが一つも無かったのは
それが原因だからなぁ・・・

314 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 02:06:38 ID:cnOvUb8I
酷評のようだが、最後の聖戦よりはおもろかった。

マリオン登場シーンでの「放しなさいよ!」は
レイダースでも言ってたな。これは狙いだと思う。

315 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 02:22:01 ID:47BsJrgF
>>311
ココみると、カットされたシーンにインディが潜望鏡にへばり付いている場面があったみたいだな。

http://www.theraider.net/showimage.php?ImageUrl=http://www.theraider.net/films/raiders/gallery/deleted/raiders_deleted_05.jpg
http://www.theraider.net/showimage.php?ImageUrl=http://www.theraider.net/films/raiders/gallery/deleted/raiders_deleted_07.jpg

316 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 02:39:58 ID:BDOMYA9A
インディの吹替えが村井国夫でも磯辺勉でもないなんてあんまりだ

317 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 02:44:03 ID:qp8ZB6DU
>>315そうだよレイダースではたしか潜水艦は完全には海にはもぐらず、潜望鏡にインディはしがみついていたはず

そしてどっかの秘密基地につくとインディがドイツ兵の服を奪うんだよな

318 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 02:44:32 ID:VaZIxO6V
最初のアメリカの警備兵があっというまに射殺されて
ジョンウィリアムズの音楽が流れるあたりから
お!と思わず乗り出すよね
やっぱ上手いわ
ルーカスとスピ

319 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 02:53:35 ID:sgngVAmZ
>>308
kwsk

320 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 03:06:10 ID:nYh7Q0BQ
今日見てきた。インディージョーンズだった。
それだけで嬉しかった。


321 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 03:06:26 ID:rOCgdHyv
レイダースのサントラ集
http://jp.youtube.com/profile_videos?p=r&user=Aldabarran&page=11

322 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 03:08:11 ID:kf+Yibxg
レイダースにも出てたけど、女軍人の上司ってエロくていいね。
ドイツ兵のナチ軍服姉ちゃんとかとセックスしたいよね
「〇〇兵、ちょっと来なさい」と言われて、部屋にいったら姉ちゃんが軍服脱ぎだして、すっげえV字の下着つけてて、ムチでSM調教してくる。
最後は姉ちゃんが寝ている俺の上にまたがって、騎乗位でパッコンパッコン。
あは〜んいいわぁ〜と激しくピストン&グラインド。
ナチ帽子はかぶったままで。
どっぴゅ〜んと果てたいね。
軍服姉ちゃんいいわぁ〜♪

323 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 03:10:31 ID:cURTSn74
女体拷問人イルザみたいなおっかないだけのおばさんかと思ってたが
学究の徒の側面がわりと出ていたな。

324 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 03:10:50 ID:EuRA+OMd
最後の聖戦は、ラストがしょぼかったのがかなり印象悪かったけど、
今回のは、少なくとも絵的に派手なだけ、まあ悪くは無かったと思う
てか思いたい

でも、宇宙人とか、円盤って、今となってはオカルトともサイエンスともつかない中途半端な存在で、
いまいちつかみに欠ける気はする

325 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 03:22:38 ID:rOCgdHyv
CGをあまり、使わない方がいい。
CGを使いすぎると子供向けになる。

CGが似合う映画は近未来映画だけ。
例えばターミネーター、バックトゥーザフューチャーとか


326 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 03:29:50 ID:ajdmJUrT
>>316
マジかよ…

前売り買った事ちょっと後悔

327 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 03:35:59 ID:F7tCAksS
俺的に
2>1>>>>>4>>>3

328 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 03:42:51 ID:kf+Yibxg
最後の脱出はショボかったけど、宇宙人に対してドキドキ感があったから良かった。
インディに宇宙人はがっかりだけど、映画の内容はインディと宇宙人の絡みが少なかったから、
そこはやっぱり冒険映画として抑えられたんだろうね。
それに遺跡といったら宇宙人の存在は避けて通れないから、これもアリなのかなって思う。
世界中の遺物を駆け巡ったインディの人生において、1つぐらい宇宙人が出てきたほうが、冒険者には夢があっていいしね。
これ、一昔前の映画だったら、UFOは間違いなく空に飛んでったんだろうなあ。
パッと消えたところが現代版だね。

ETのように優しい奴かと思ってたけど、どうも最近の宇宙人は怖いな。
意識の共有とは、宇宙人に吸収されてしまうことなのかもね。
俺たちは牛や豚や魚を食べてこの体を作ってる。
宇宙人と一体化するということは、食べられてしまうことなのかもしれない。
仮の姿であるこの肉体が消滅して、『魂』を吸収されてしまうということなのかもね。
あの姉ちゃんは肉体から魂を吸い取られた。
宇宙人に悪気はなくてもそりゃキツいわな。
肉体をつぶして魂を抜き出すなんて、ひぃいいい〜もうやめてぇええ〜ってなるわな。
宇宙人こえ〜よ

329 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 03:51:55 ID:rOCgdHyv
俺、小学校のときに
麦わら帽子を被り、親父の皮ブーツを履き、おもちゃのピストルを手にし、縄を振り回していたら、
近所の見回りの交番のおっさんに
「おぉ!僕、スタン・ハンセンが好きなの?
 けど、スタン・ハンセンはピストル使わないし、
 そんな革靴なんか履かないよ」って笑われたときがあった。

俺、かなり馬鹿だったな。

330 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 03:56:57 ID:IYK7MyvN
私としては

2>3>1>>>>4

331 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 04:04:55 ID:KPMF/7AT
序盤の原爆ドカーンの辺りの大量のマネキンのシーンで
ふと頭にマイキーがよぎってしまったよ

332 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 04:47:28 ID:OmvbTpY+
4観た後ならインディ父とマーカスが元気なだけで3が素晴らしい作品に感じられる

333 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 05:09:10 ID:VaZIxO6V
スピ今度は
90分台でインディ撮って下さいな

334 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 05:57:15 ID:SCz8brYu
最初の方バーで息子激怒し立つケチャップ倒れる次のシーンでケチャップ立ってる次のシーンでインディが倒れてるケチャップ立てる・イージーミス気づいた人います?香港映画とかのカーチェイスで車壊れる次シーン直ってる次シーンやっぱり壊れてるみたいなの思い出した

335 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 06:02:36 ID:9Swu8fKe
水陸両用車のライトなんて、壊れたり直ったりだし。

336 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 06:08:06 ID:Hjno4idZ
ショーンコネリーってどうしてこの映画を降りたの?
急に死んだ設定になったし
なんか事情あるんですか?

337 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 06:16:27 ID:ZN1rZqD0
昨日見てきました。賛否両論あるみたいだけど
最後にあのテーマが流れて来ただけで満足w
パンフは買わなかったんだけどオススメ?
どうせなら前3作のも欲しいんだけど、あの1800円するやつはパンフなんですかね?
それならもう一度見に行ったときに買うんだけど。

338 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 06:17:30 ID:ZN1rZqD0
>>336
既に俳優は引退されてるとか。

339 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 06:24:46 ID:Hjno4idZ
>>310
本人が直接出てないのに料金発生するんですね・・・

340 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 06:26:18 ID:xKUghg82
>>325
お前さんが単にCG嫌いなだけだろ

341 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 06:27:01 ID:Hjno4idZ
>>313
拒否権みたいなのあるんですか?
過去の回想シーンでも自分が出てるシーン使うなっていう
シリーズものでそれされると萎えますね

342 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 06:31:32 ID:Hjno4idZ
>>338
引退されてるんですか・・・もったいないな


343 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 06:47:34 ID:ir9XiPcA
セリフ覚えられない、思うような芝居出来ない、、、

名優ほど引き際は心得ている。

344 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 06:59:46 ID:k8vFnXWo
息子の革ジャンがカッコイイ。どこのだろう、オリジナルかな?知ってる人いる?

345 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 07:07:12 ID:kf+Yibxg
じいさん生きてたらロマンがないだろ
123見てる人から見たら20年経ってるんだからな
これは人間の一生を描いた作品でもあるんだよ

346 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 07:14:07 ID:JU0+xvfA
>>268
ホルストの「惑星」より「火星」な。


347 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 07:33:10 ID:GJe/U2JQ
>>298
劇場公開時はナッチだ。岡枝慎二はSWシリーズ。
勘違いしてないか?
で、最初に出たソフトの訳が新訳。
DVDで劇場公開時のナッチ訳に戻したの。

348 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 07:34:49 ID:xKUghg82
字幕といえば最後の聖戦の
「あい・あむ・みっきーまうす!!」が昔から気になってるw
まぁ、文字数やらで許せないことはないんだけど、はっきり聞き取れちゃうからなぁw

349 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 07:51:40 ID:Nv7nqLXf
>>316
松崎しげるでなければよい。

350 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 08:17:14 ID:7l3ah1U4
予告編で使われてた倉庫でのジープ衝突をムチで回避する俯瞰ショットが回避されてるのは何でだろうか。いい画なのに。

351 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 08:22:55 ID:OZEtp8aX
>>329
子供なりに一生懸命さがあってヨロシイかと
インディになりたかったんですな
私はスチュワーデス物語を真似たが制帽の代わりがなくて西武ライオンズの野球帽被ったしf^_^;

352 :ほし:2008/06/24(火) 09:06:58 ID:z9fMvKfl
1981年に買ったレイダースのパンフに定価400円て書いてあります。

353 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 09:10:03 ID:8UrDabsx
バカな質問だったらスマン。
3の最後の聖戦で聖水の効果って
あの騎士のいた神殿内だけで効果が持続するんだよね?

だとしたらインディの父ちゃんが銃で撃たれた傷、
聖水で治ってたけど、アレって神殿の外に出たら
無効になってしまんでないの?
それとも永遠の命だけは神殿内だけで有効で
傷の治癒程度の効果は大丈夫なんかな?


354 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 09:17:20 ID:cDo6cXfk
>>57
君もしかしてTVでしか見た事ないの?原語はそんな事言ってない。


355 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 09:29:50 ID:DfC62GG7
>>309
つまりクリスタル・スカルはドクロストーンなんですね、わかります。

356 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 09:52:19 ID:idJJSXXC
スベルバーグのウンコ映画。

357 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 09:56:21 ID:qFEu/FK4
ライバルの邦画もウンコ揃いだろうから大丈夫。

358 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 10:08:33 ID:MYn9raqO
スティーヴン・スピルバーグの映画で話の内容云々を語るのはある意味間違いだと思う。
そういう映画ファンの方は恐らく普段DVDやTVで映画を見てる人達なのではと思う。
私個人の考えかもしれないがスピルバーグやジョージルーカスの映画は劇場で鑑賞する
為の映画作りをしており、話の内容は突拍子も無い事があったにしても、それを超越した
映像を生の劇場で鑑賞するための映画だと思う。

今回のインディー・ジョーンズも話の内容云々気にし過ぎると評価は低くなるだろうが、
彼らの作品らしい迫力満点の映像を楽しむ為の映画だと思えば今回の作品も期待は裏切ら
ない映画だったと思うよ。無論以前とは違ってCGを使いすぎていて詰らないという意見
もわからなくはないが、これは時代の流れで致し方ないことだろう。

359 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 10:12:31 ID:47BsJrgF
懐かし洋画板のインディスレで発覚した新事実。
レイダースでネパールへ向かう飛行機でLIFEを
読んでる帽子にメガネの男はトートじゃなかった!
(その正体にもビックリ!)

360 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 10:15:19 ID:VaZIxO6V
興業的には言うことなしですね
全世界で8億ドル近く行きそう

361 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 11:13:54 ID:3REKQYJF
秀逸なカメラワークとテンポの良さ、
アクションシーンの巧みな緩急のつけかたが
スピルバーグの良いところ。

物語を楽しむというより、遊園地のジェットコースターや
ライドマシンに乗ってる感覚。

362 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 11:14:11 ID:AJCOGHo/
インディ4アンチ涙目

363 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 11:17:01 ID:idJJSXXC
興業はそりゃ稼ぐだろ。
でも、ウンコ映画には変わりない。

364 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 11:21:25 ID:AJCOGHo/
>>363
涙拭けってwwwwwwwwwwwwww

365 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 11:22:43 ID:Ms3K2Snh
アニメスターウォーズの予告編のひどさにがっかり


366 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 11:27:58 ID:TgIfbJTJ
>>359
誰なの?

367 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 12:05:39 ID:SV3zfARC
>>366
デニスミューレン
http://features.cgsociety.org/story_custom.php?story_id=3957&page=2
http://features.cgsociety.org/story_custom.php?story_id=3957&page=1

オスカーとりまくりのILMスタッフ。スピルバーグ担当者。

368 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 12:23:47 ID:+Kztqsqu
ミューレンが関わった映画って
ターミネーター2とかジュラシックパークとかタイトルが凄い
ILMにCG導入した立役者だったよな確か

369 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 12:38:22 ID:iO+29hgL
ターザンのところだけはやり過ぎって思ったが、その他は概ね良かった。


370 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 12:41:26 ID:Mj5Bc1AX
>>337
プログラムコレクション(1800円)は復刻パンフ3冊セットです
ポスターも3枚付いてますよ

371 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 13:34:55 ID:Ofiu5THx
失敗した。今週末にインディを見る予定にしたが、今地元のシネコンのスケジュール見たら
最大スクリーンでの上映が金曜日で終了で土曜日から「花より男子」に変わってる。あーあ
こんなことなら先週末に行っておけばよかった・・・

372 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 13:52:17 ID:3hl/ztFO
>>369
わかってないな
ターザンはマットがレイダースの猿の生まれ変わりだということを語る大事なシーンだぞ?

373 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 13:59:13 ID:4li9VV9I
吹き替えみたけど
なんでインディの声が30代の声なんだ?
顔はしわくちゃだけど、あんな若い軽々しい声ではいかんだろう。
もうちょっとかんがえろよ・
若すぎてだれがしゃべってるかわかんなくなる。

内容もクソだし、宇宙物に脈絡もなく結び付けるし、最悪でした。
1,000円かえして!!

374 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 14:30:45 ID:Mj5Bc1AX
インディの吹き替え、今回はデンジグリーンの人なんですね
「SW」に影響を受けまくった「電子戦隊デンジマン」の出演者が
インディ役でまたSF作品に復活するというのも面白いな

375 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 14:57:17 ID:YcDQe9um
これまた、スピルバーグ臭が強くなり過ぎだね。
ルーカスだけで創れないのかな?

376 :小野寺達:2008/06/24(火) 15:01:31 ID:dObcyO50
感想 確かに娯楽映画としては楽しめました。
しかし過去3作と比べて、何処か物足りなさスリル感.恐怖感が
足りなかった点は歪めません。
最後のラストのオチ?に関しては、賛否両論色々あると思いますが
私は、良かったんじゃないかと思っています。
スピルバーグ、ルーカスなら何でもありですね(笑)
上記の文章は、某掲示板に書き込んだものなんだけど
これに関してある人からネタばれだと言われましたけど
どうなんでしょうか?
ネタは書いていますが、全部ではないと思うし、ラストは
オチがあると書いているだけでその内容は書いていないので
大丈夫だとは思いますけど、ご意見お待ちしています。


377 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 15:07:30 ID:2vEXsZ5P
大傑作かクソ映画かの評価は見る側の経験レベル
スジも理解できなかった奴が多すぎ

>>701
インディ・ジョーンズ4ネタバレ専用スレッド
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1211992874/

378 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 15:09:00 ID:2vEXsZ5P
アンカー失敗

>>376
インディ・ジョーンズ4ネタバレ専用スレッド
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1211992874/

379 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 15:17:02 ID:jgZx7bwz
インディ・ジョーンズ・ファイナル 宝よりUFO

380 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 15:42:08 ID:7zXOxGnD
昨日見てきたけど個人的には面白かったよ。
予備知識入れて行ったからか宇宙人にも問題なかったし。

ところでインディがソロの台詞言ったのってどこだった?
吹き替えだったせいか確認出来ず。。。

381 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 15:45:21 ID:trjjeR1Z
>>380
吹き替えでも同じセリフだからw

「悪い予感がする」

382 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 15:53:45 ID:lsxmPEcv
>>347
LDで字幕故岡枝慎二なのは確か。岡枝慎二の訳は良かったんだよな〜。
劇場公開時も岡枝慎二だと思ったんだがな〜…
ま、どっちにしても、DVDでなっちの誤訳、改悪は酷いな。
何故酷い方に戻すのかな?ソフト制作した奴は馬鹿だな。

次のソフト出す時はレイダースを岡枝慎二の訳に戻して欲しい。

383 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 16:16:21 ID:bL6q5tpC
アラフォー世代にとっては
クリスタルスカル=ルチ将軍(昭和53年NHK「プリンプリン物語」)

384 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 16:31:34 ID:7zXOxGnD
>>381

それか。。。
吹き替えだったからか→声が違うからって意味ね

そのソロのセリフ、記憶にないかも。。。

385 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 16:37:18 ID:xbBBiu0x
>>365
背景や物は凄いCGなのに人物がお粗末なアニメだったね。

386 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 16:50:30 ID:WFbdH87r
あっちのCGアニメの常じゃん…
まぁ個人的にはFFみたいなマネキンに芝居させるムービーよりは好きかも…?だけどさ


387 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 16:54:38 ID:i3ngoTah
この話どっかでみたなあって気がしたのは私だけでしょうか。
(某泥棒さんの話とか、某エロゲーとか)

まあ、日本人には米ソの冷戦うんぬんは理解しがたいけどそれはしょーがないか。

388 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 17:38:02 ID:Ic110YFo
ドキドキ ワクワクで見てきましたよ・・・

最初、さすがに還暦のハリソン・フォードをみて引いてしまったけど
さに有らず、前回のような若々しい動きと演出は、あの時を彷彿としてました
監督スピルバーグの手に汗を握る活劇シーンは、いつ見ても楽しい・・・
まさに現在も衰えない冒険活劇にとても楽しく見てきました。
そして、これで最終章なんでしょうか?

だけど、ジャングルを走るまさにカーチェースは興奮の坩堝でしたが
ジャングルの中なのに、整地されてるかのような車の動き、まるで舗装道路を
走ってるかのように、まったく振動しない車には違和感を覚えました。
そして巨大な軍隊蟻・・・人まで運ぶような軍隊蟻は存在しないし(笑)

そして圧巻は、とうとう巨大なUFOまで出現してしまいました・・・。
まぁ 娯楽映画だから何でも有りぃか?(笑)・・・。


389 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 17:39:58 ID:YcDQe9um
ドイツからソ連に変えたところとか、さり気無く(ちょっと露骨か)レイダースの
オマージュを入れてくるのは、ルーカスぽくて好きだが、
スピルバーグは、宇宙人物しか創れなくなったのは残念過ぎる。
インディシリーズは、未知の文明って事で、ギリギリ匂わす程度なのが良かったのに、
スピルバーグは、あまりにも露骨過ぎる。

390 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 17:58:58 ID:WBxMEiHk
あの歳でよくやったと言いたい。
だけどホント老けたなぁw
てかマリオン!
あんなに美人だったのに歳とると・・・
と思ったけど、やっぱり美人だったな。
マリオンのスタントマンが片山さつきって本当?

あとこれインディージョーンズじゃないね。
登場人物がインディージョーンズなだけで。

391 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 18:01:27 ID:WBxMEiHk
ブロディの像カワイソスwwwって感じだったな。
ところであの学部長って過去シリーズで一回でもでたことある?
いい人だったけどちっとも思いいれできなかったな。
やっぱり完全に懐古映画なんだな俺のなかでは。

392 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 18:08:13 ID:ncglXbQx
ただの脇役だ
入れ込む必要はないと思うぞ

393 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 18:17:47 ID:rscXv/OM
あれ?
ブロディの中の人、故人だっけ??

394 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 18:31:26 ID:Y6LLyi4/
ブロディとサラは只の脇役ではないだろ。 サラにはせめて結婚式には顔だししてほしかったなぁ…。

395 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 18:32:47 ID:HlLD/Dd0
過去の作品を全く見ていなくても、ストーリーについていけますか?

396 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 18:33:36 ID:oZ2r1UxX
>>394
> サラにはせめて結婚式には顔だししてほしかったなぁ…。
同意。
あと最後に記念撮影すると、霊界からベロックとトートの姿も心霊写真として映りこめば
完璧。

397 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 18:48:01 ID:WBxMEiHk
ブロディがただの脇役って過去のシリーズ見てたのかwww


398 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 18:56:55 ID:PkV6eeIq
皆さんのレスを読むとクリスタルスカルの王国は、若い人達向けに作ったんじゃないようですね。
「未知との遭遇」や「E・T」をリアルタイムで見た人達のための映画みたい。
アメリカ版「三丁目の夕日」のようなノスタルジック映画とでも言うか・・・。
もう少ししたら映画館に行こうと思ってましたので、書き込みして下さった皆さんに感謝します。


399 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 18:58:53 ID:kf+Yibxg
>>395
1のリメイクみたいなもんだから大丈夫だよ。

400 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:00:06 ID:VMFH4vtj
いやまて!?
今回の学部長のことだろ??
ブロディが脇役だなんて口が裂けても言わんぞ、オレは!!

401 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:02:08 ID:HlLD/Dd0
>>399
ありがとうございます。

402 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:07:25 ID:+1SOhjof
字幕はなっちだったらしいな。

翻訳に問題が?あったかもだ。

403 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:07:33 ID:O5qSvIL/
>>398
ターゲットの年齢層とかは特に決まってなくて、万人向けの娯楽映画だと思うが。
わざと昔風の作りを狙ってるのは1作目の時からそう。
トレンドを無視したおかげで、かえって風化を免れたシリーズだと思う。

404 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:08:25 ID:cURTSn74
知識を吸収したソ連女が、異変を感じる前に、1度は勝ち誇った顔で
私は今全知全能の神を超えた!とかそのくらいいってほしかった。


405 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:14:39 ID:JMzg/QXA
宇宙人確定ではないだろ。宇宙と宇宙の間の空間から来たとかインディ言ってなかった?戸田の誤訳か?
別次元から来たとかなら宇宙人ではないと思うんだが。

にしても冒頭のシーンは日本人としては、かなりショックなものだな。

406 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:16:54 ID:smgImEXG
>>404
「…ふふん?ほうほう…な、なんと!!あのシメ鯖はそういうことだったのかあ!」とか
ワケ分からんこと叫んで欲しかったw

407 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:19:53 ID:trjjeR1Z
「やめて!もう知りたくない!」って両目を塞いで請うスパルコ萌え。

408 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:25:36 ID:Jk3sa0X6
しかし、シネコンは土曜日から1番館をインディから花より男子に切り替えるところが多い!!
馬鹿かよ!!って思うが、これが日本映画界の現状なんだろうな。

409 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:25:58 ID:SV3zfARC
>>388
>人まで運ぶような軍隊蟻は存在しない

あの森の生物は「偉大な知性の操作」によって進化してると考えればOK

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/インテリジェント・デザイン

410 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:35:42 ID:2qyPePEY
結局、スパイのおっさんは何だったわけ。


411 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:36:36 ID:98q5tqCe
>人まで運ぶような軍隊蟻は存在しない
中から幽霊モドキが出てきて見たもの全部の命を奪うような箱も
銃で撃たれた傷を跡形も無く消してくれる杯も
たぶん存在しないと思うんですけど…

412 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:37:51 ID:trjjeR1Z
>>410
トリックスター。
あいつは異次元でも口車だけで生き延びそう。

413 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:47:19 ID:pukecp9K
今日観てきた。なんでもありって感じの内容だった

414 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:55:03 ID:hiIavdtS
>>404
それこそ某泥棒さんの敵役になちゃうだろw

>>405
それじゃ某泥棒さんとこのとっつあんになちゃうだろww

415 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:56:33 ID:hiIavdtS
>>405→×
>>406→○
でよろしくorz

416 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:58:40 ID:SV3zfARC
>>410
社会主義者だけ成敗するとアレなので
悪の資本主義者も用意する周到な政治判断。

>>404
予告篇で「ただ“イエス”と言え」ってスパルコの台詞があって、
神になりたがってるニュアンスなのかもと思った。

417 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:58:51 ID:3tq8PbQk
まぁ細かいことは言いっこナシだ!

年老いちまったが、インディー駆け回ってたし
50年代テイストに満ちてたし(体験してないけど)
何てったって劇場であの音楽聴けたし
異質のヒーロー大活躍だった


418 :名無しシネマ@上映中:2008/06/24(火) 20:02:46 ID:iV+yPe2D
今度みにいこうって話になった。
シリーズ1回も見たことないんだけど、前3作って見といたほうがいい?


419 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 20:04:42 ID:3tq8PbQk
>>418
1作目の「レイダース」は是非観てから行って欲しいな

420 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 20:07:04 ID:MPr3eSjS
>>418
好きにしろ
いや、突き放してるんじゃなくてホントに
個人的には3作とも観ちゃうとマンネリ感を受けそうな気もする
1本観てみるならレイダース一択な

421 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 20:33:13 ID:Y+MhRmLu
いやむしろ今作は観なくていいから、1作目を見てくれ

私はハリソン好きだからまぁいいけど。内容が無いよう。。。

422 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 20:48:29 ID:xKUghg82
>>416
ガラドリエルさまは神になんてなりたがらないよ
指輪の誘惑だって退けたんだから

しかし、ガラドリエルさまも恐かったけど今回のおかっぱねーちゃんも不気味だわ

423 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 20:51:40 ID:UFvc0i1k
パロディの部分が多すぎる。どうせならUFOも派手にすれば良かったのに

424 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 21:01:30 ID:f0uLBcq2
>>423
 宇宙人を「ET」にしてUFOをシャンデリアにしてインディと
電子音で会話して飛び去る位徹底したら……、さすがにやり過ぎか。

425 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 21:07:37 ID:xKUghg82
いや、UFOで遊ぶならファルコンかデストロイヤーだってば!
もしくはEP1のドーナツ型の指令船とか

426 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 21:10:42 ID:ajdmJUrT
>>421
内容あった事あったか?

427 :418:2008/06/24(火) 21:30:41 ID:iV+yPe2D
>>419-421
サンクス。

今作よりレイダースがオススメってことがわかったよ。


428 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 21:38:58 ID:Dv4Pm6da
自分の息子と聞かされたとたん「学校は辞めさせんぞ!!」って言いだすところは
「天国と地獄」だね。
しかしソ連軍がナチスにしか見えないのが困る・・・1957年では
ナチなわけないのは分かりきってるんだが。
あとシャイア・ラブーフが「乱暴者」のマーロン・ブランドのコスプレしてたのが笑えた。

429 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 21:45:30 ID:szMpNOCS
餓鬼の呼び方がSonからJrへ変わったけど翻訳は対応していなかったな

3作目のネタなのに・・・・

430 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 21:48:34 ID:ulGmXcaY
>>429
吹き替えは対応してたぞ。
字幕どんだけ糞だったんだw

431 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 22:05:02 ID:ekeokcto
>>422 彼女は、自分の未来は、見えないんだよ〜ん。
キアヌにぶっ飛ばされそうになってたし。

432 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 22:21:45 ID:QeORaHuT
日本語と字幕どっちが楽しめるかな・・・??

433 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 22:26:50 ID:8SF4NNOX
431はなんか勘違いしてない?

434 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 22:31:20 ID:oHgg8XoN
そうか!結局ルーカスの映画なんだこれは!


435 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 22:42:30 ID:CvHS8HbF
スパルコ姐さん

436 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 22:50:23 ID:szMpNOCS
最後のキスのシーン
インディが逃げ出してくれることを信じていたのだが・・・・



437 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 22:51:13 ID:esJEgan0
サラーはなぜスルーされているのか?

438 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 22:51:56 ID:Jk3sa0X6
しかし、この映画のハチャメチャな展開はいったい。核実験のど真ん中にいて冷蔵庫で助かる。お決まりの
街中でのカーチェイス。ターザンもどきや股間を木に擦られながらのCG全盛のクリスタルの奪い合い。
落ちるには大きすぎる滝。何のために現れたのかわからない部族に宇宙人ともわからないUFOの登場。

インディジョーンズだからと言うだけで、全てを許して合格点をつけてしまっていいのかな?この映画単体
で見たら申し訳ないが酷い点数をつけざるをえない。見終わって劇場を後にする客の顔は満足派も多い
が戸惑ってる人もかなりいるよね。

439 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:18:32 ID:yap9WuRO
愛人が2人いるので2回見た。
吹き替え版は少しカットされていた。
「ドクトル・ジョーンズ!」が耳障りだった。

440 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:19:04 ID:4li9VV9I
ハリソンフォードはSWのときのハン・ソロがピークだったな。
あのときが一番かっこよかった。
最後に宇宙船で助けにくるシーンな。

今の豚ハリソンに、アクションものは似合わない。
スタローンを見習えよ。

441 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:29:30 ID:qFEu/FK4
スライだって全然身体動いてなかったろ。動きも堅くってさ。
初期ランボーの時は驚異的だったぞ。

442 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:30:34 ID:Eh76ivWO
>>355
最終回、ドクロベェの正体は過去に地球にやってきた宇宙人で、
ドクロストーンはその時バラバラになったドクロベェ自身の身体だったことが明かされる
自分の身体を取り戻したドクロベェは三馬鹿トリオを残して宇宙の彼方に…

443 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:38:00 ID:qVm5yhNn
http://service.cubequery.jp/0047150c
インディ・ジョーンズ<クリスタル・スカルの王国>吹替版について
アンケートです。興味ある方はどうぞ。

444 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:38:52 ID:ZEgWu5/7
>>440


445 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:40:06 ID:4li9VV9I
>>444
なんかいえ

446 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:42:44 ID:sE5qM1fX
見てきた
インディジョーンズ4というよりID4と言ってた奴がいたが見た後で意味が分かったw

447 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:46:06 ID:SV3zfARC
>>440
EP4のフォードって一番不細工だったよーな…

スタローンこそ太り過ぎなような… 増強剤所持で空港で捕まったし…

448 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:49:19 ID:4li9VV9I
>>447 初代SWのときがいいいよ。

449 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:50:20 ID:EuRA+OMd
ハリソンのピークは、レイダース〜ブレードランナーの頃だとおもわれ
後年は金ばっかかかてる何の見所のないアホ映画ばっか出てる印象

出来云々は見る人それぞれ違うだろうけど、インディにもどってくれただけでハリソン見直した

450 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:51:31 ID:4li9VV9I
ああブレードランナーもよかったね

451 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:52:29 ID:RUBtkB6b
すみません。時間がなくてまだ観てないのですが、
観て損はない映画でしょうか。

452 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:54:46 ID:rhs58FN/
まぁつまるところそれが一番なんだろうな
1942年生まれだよ、昭和17年生まれなんだよ
中尾彬や石立鉄男と同い年だよ

それがムチ振るって飛び回るだけで十分だろう

453 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:54:56 ID:qFEu/FK4
ハリソンはどの映画に出ても演技同じだからな。
もっともそのワンパターンもある意味では持ち味だから、
演出とがっちり噛み合えば良い雰囲気を醸し出してくれる。

インディやブレードランナー以外では刑事ジョン・ブックとかフランティックが良いと思う。

454 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 23:58:28 ID:ZY0adQvS
今、フィルモグラフィーみてハリソンの主演作を劇場で見るのは「最後の聖戦」以来だと気づいた。
なんかハン・ソロとインディ以外のハリソンは見に行く気がしないんだよな。
あ、ブレードランナーのファイナル・カットはバルト9で見た。

455 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 00:08:08 ID:J97XXEEI
あの美しかったマリオンが片山さつきにか見えなかった・・・
ということは片山さつきも昔は美人だったんだろうな。
たしかミス東大とかいってたしな。枡添やりおるわ。

456 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 00:11:29 ID:IOYdyflo
>>438
ハチャメチャ度では魔宮の伝説がぶっちぎりだと思うが。
あれと比べると今回のふざけ方はかわいいほう。

457 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 00:21:50 ID:GOjQgjAZ
未知との遭遇の宇宙人は神秘的だったのに、なぜスカルのグレイはミッショントゥマーズの火星人並みにしょぼいのか

458 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 00:26:02 ID:EkDCe1fw
一番最初にスカル持ち出した奴は
どうやってあの部屋(UFO?)の中に入ったんだ?

網膜センサーみたいになってなかった?

459 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 00:36:07 ID:STtDTawa
>361

確かにカーチェイス(冒頭、バイク、森林)の撮影技術は凄過ぎる。
宇宙戦争もそうだったけどクレーンであそこまで動ける撮影は
スピの思惑通りなんだろうか。
逆にカミンスキーの銀のこし法は全体がCGっぽく見えて余計だったかな。


460 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 00:37:32 ID:MWUi8G0U
皆様!今日(6/24)は、UFOの日だよ!
インディアナ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国にぴったりの日!

461 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 00:41:37 ID:N6fOuhvs
しかしあれだけのテクノロジーを持った宇宙人が、
頭奪われただけで全員マヒしてしまうとはな。

あの状態で考えられるのは、
13体のエイリアンが昼寝中に、あるいは誰かが故意的に奴らに呼ばれてて、
スキをみて一体のエイリアンの頭をもぎ取った。
そしたら全員活動停止してしまった。

そんなエピソードでもないとあの状態はありえんな

462 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 00:43:27 ID:eI5X8jya
酷い出来の作品でした。

463 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 01:06:35 ID:vZtvccme
エイリアンは戻してくれたお礼をすると言ってたのになんでロシア人女とかを殺したわけ?

464 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 01:08:34 ID:x/kG8RAa
レイトショーで見て来た
率直な感想、インディーなんだが何かが足りないような気がした
それがハリソン・フォードの若さなのか、自分が年をとったからなのか
はたまた極めてオーソドックスな古き良き冒険活劇映画ゆえのストーリーの浅さなのか
宇宙人ネタも微妙に自分には合わなかった

それでも最後、ジュニアから帽子を取り上げるインディーにはにやりとさせられた
しっかり作られてるし先入観なしに見れば楽しめると思う

465 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 01:16:44 ID:NBc9vxl9
プレデター出ないの?
エイリアン出ないの?
次回作は 「インディ・ジョーンズ VS エイリアン VS プレデター」 なの?

466 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 01:16:47 ID:IzAZQPnd
レイダースの終盤、潜水艦がナチの基地に着艦しました。
あの描写からして、あの孤島はナチの支配下にあるものだろうね。
で、アークがパワーを発揮、あの現場で生き残ったのはインディとマリオンのみ。

でも、基地にナチ兵が常駐してるであろうあの島から、
インディは聖櫃をどうやってアメリカへ?

467 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 01:23:10 ID:NBc9vxl9
潜水艦

468 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 01:23:15 ID:6/thW+0d
>>442
大枠おんなじだぁ(^ω^;)

469 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 01:33:38 ID:+SFmELZI
ケイトファンのオレにとって、ラストの「私は知りたい」などと発狂した末に、死ぬという糞シーンを演じさせられた悔しさを考えると・・・
ケイトがジープを操って、インディの車を崖に落とそうとするときの勝気な目つき・・・たまらん。

470 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 01:39:19 ID:hJlwMlix
>>466
無線で米軍を呼んだんじゃね?

471 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 01:39:55 ID:L9qPX7r3
>>469
そうか?
ケイトはどう転んでも死ぬしか無いキャラな訳だとして、
あれ以上きれいに殺す手段は想像できんけど

軍隊蟻に食われたとかあり得ないでそ

472 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 01:50:10 ID:EkDCe1fw
なんで死んだのかあまりに分かりにくいのが
原因だと思うよ>ケイト

インディーというビックタイトルで
幅広い層が見に行く映画としては。

結構多くの人が意味不明なんじゃない?
あんだけ最後まで引っ張ってあんなあっさり
死ぬとなんでここまで生きてきたの!!
とか突っ込みたくなるのではなかろーか。

473 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 01:53:47 ID:OrDI2TpZ
>>463

ロシア女は、すべてを知りたいとかいったから。
世界の秘密やら、知識やらのすべてを教えられたら、人間の脳パンクしちゃうんだろうよ。

と解釈。

474 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 02:10:41 ID:p0iOsyQ7
これ別にスカル奪われたままでも
勝手にロシア軍は全滅、エイリアンは旅立ってたんじゃないの?

475 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 02:13:47 ID:GJNgkV/4
>>384
かなり亀だが、SWではソロに限らず全編通していろんな人かいろんなシーンで言ってるよ
>I have a bad feeling about this(嫌な予感がする)

評判の悪い冷蔵庫だけど、逃げ遅れた人用に防護機能がかなり高いモノだったと思うことにした。
エリア51で活動する可能性のある人には最後の手段として使用するように伝えてた設定。

インディはいつもの強運発揮で、たまたま入ってみたら助かった。
滝落ちで無傷は無論クリスカのミラクルパワーで守られた。

インディのただならぬ強運はシリーズの魅力の一つだと思う。
自分は満足。また見に行くつもり。

476 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 02:20:50 ID:BugkUg2m
なんかの規制が厳しくなったせいか今回敵の死に方のインパクトがあまりないな。
従来のインディだったらアリに食われたあとに骨になるとかまで
撮っていそうな気がする。異次元に吸い込まれる?のもいまいち・・・
原住民の吹き矢逆に吹かれて舌に刺さったくらいか?なんか気の毒だが。
死に方としてはレイダースのアークを見て顔が燃えて目からビームビーム!
顔がドロドロドロっていうのがベスト。
「像を投げろ」→「アディオス」→できたてほやほやの死体も
聖戦は間違った聖杯で水飲んでウッ髪ボサボサ老化白骨化と
戦車に乗ったままアーーーーーか。
魔宮はつり橋落下よりカーリマー心臓取り出しされたままマグマダイブの
生け贄が超怖かったな。


477 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 02:22:14 ID:GyWUmfqS
ゲーム「レゴ インディ・ジョーンズ オリジナル アドベンチャー」日本版も発売に。
アクティビジョンより。PS3,PS2,PSP,Wii,DS,Xbox360の6機種。今秋発売予定。
http://www.famitsu.com/wf/


478 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 02:57:08 ID:wDHdWI9f
インディ5作目楽しみにしてます!
当初から全5作の契約だったっていうし!

479 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 03:07:16 ID:Pl2X02Jn
ロシア人がこの映画みたら「これロシア人じゃなくて絶対ドイツ人だよな ロシア人はこんなに真面目に任務をこなさない」と言うに違いない

480 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 03:22:49 ID:jsVBGEMR
吹き替えで見たけど、冒頭インディが車のトランクから出て誘拐した奴らがロシア語喋ってるの聞いて
「ロシア人か」って言ったけど、英語でも「ロシアン」って言ってんだろうけど「ソ連人」って言って欲しかったな。
ソ連崩壊前は「ロシア人」とは言わなかくて「ソ連人」「ソビエト人」って日本では言うほうが冷戦時代って
雰囲気が出たのにな。小学生とかわからないからなんだろうけど。

 あとジュニアの登場シーンはマーロン・ブランドそっくりだったり、いろいろ小ネタありそう

481 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 03:30:54 ID:9fZvEz4C
冷戦時代でもfrom Russia with love だった(Back in the USSRてのもあった)
でもあもスパルコはロシア人じゃなくてウクライナ人だと名乗っていたような

482 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 03:36:28 ID:jKJ0xwun
少し前に、「試写会のあとソ連ってなんですか?って質問が出た」という記事があったな。




483 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 03:42:39 ID:IctwcaPX
冒頭の倉庫ヤバすぎ、どんだけ危険物が放置されてることやら。
あそこが一番危ない。


元ネタアトラクションの映画だけあって、やたらテーマパークで流用できそうなネタが多かったね。

「三回落ちる」ってスプラッシュマウンテンをリニューアルする気か?

484 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 03:46:07 ID:Pl2X02Jn
あの倉庫のたくさんの箱はおそらく壁に描かれた絵

485 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 03:48:44 ID:BugkUg2m
リアルソ連を知っている感覚だと地図上だと超でかいけど
ソ連て上空を旅客機が飛んだだけで撃ち落す無慈悲な国なので
飛行機はアンカレッジ経由だし、そんな国でオリンピックやったおかげで
日本は参加しなかったし、教科書じゃコルホーズとソフホーズくらいしか
教えないので結局何やってる国だかわかんねーよという感覚だな。
ゴルビーとザンギエフが出てくるまでは少なくとも好意を持てる国じゃなかった。

486 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 04:36:11 ID:cY537vn1
>>485
俺も、いっつも五か年計画してる国と007の敵(でも女KGBは007に惚れる)というイメージしかなかったけど
落合信彦の世界情勢本とゴルバチョフの登場でいろいろ知るようになった

487 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 05:11:54 ID:N6fOuhvs
インディーの息子を出したのは新シリーズの伏線だろうね


488 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 05:17:35 ID:9AgjUCqp
>>483 滝3回は別の大きな意味がある。
テーマパークとは直接関係ないよ。

489 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 05:18:09 ID:Pl2X02Jn
「ソ連の食料は配給制」という言葉を聞いただけでお腹がすいてきたもんだ

490 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 05:32:37 ID:S2+cDKT3
俺はビクトル・ザンギエフだな

491 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 06:47:09 ID:P0UkItrt
脚本だ撮影だの言う前にまずあのご老体じゃダメだろ!
有り得ない冒険活劇なのは勿論わかっている
レイダースからのファンだからな
しかし今作品は最低限のリアリティも無い

492 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 07:12:09 ID:Wj7WFEI8
>>486落合信彦の著者なんか信じるなよ。あいつ行ったこともない場所のことあたかも行ったように書くし、あいつのネタ本と思われる本はいくつも見つかってる。ネットのない当時はバレないとでも思ってたんだろう

493 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 07:16:14 ID:Rhq1wd3M
レイダース以外は、
すべてクソ。

494 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 07:38:44 ID:T3FTgqFS
>>479
キャンプで馬鹿騒ぎしてるとこはロシア人ぽい

495 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 07:48:24 ID:/3zl8TrB
パート2のキーホイクアンが大好きやったなぁ。
トロッコがお馬鹿すぎて笑ったけど何回観たことか。

今回のスカルも子供使ってくれたらいいのに。
ファミリー向けなら尚更。

自分的には1>2>3>4かな、やっぱ。

496 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 08:52:34 ID:8azj2XGL
でもなぁ、インディつまらんつまらんと言っても、もしかしたら
この映画は今年の夏休みで一番面白い作品になるかもしれんのだぞ。

「ハムナプトラ3があるだろ」と言われそうだけど、あれも「2」のノリで
作られたら多分微妙な内容になりそうだしなぁ。

497 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 09:14:53 ID:P0UkItrt
カンフーパンダはバカにできないよ(笑)
クローンウォーズもあるがな
ゲーム画面といわずにあの声あのサウンドを体感しに行ってほすい

498 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 09:28:23 ID:MsOLuCZw
カンフーパンダ何かおもろいらしいね
見る気まるでなかったけど
向こうの俳優総動員した吹き替えも楽しそうだし

499 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 10:08:53 ID:T9WJMvLz
>>491
だが、あのご老体以外の人物がインディを演じるなんて認められないだろ?
そこはしゃーない

500 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 10:43:07 ID:P0UkItrt
個人的にはご老体ならではの描き方をして欲しかった
聖戦の逆の立場みたいな
その方がシリーズオマージュに感慨深さも増したような…
まあファンの弱味で憎みきれないとこはある

501 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 11:33:21 ID:nncsqv6g
>聖戦の逆の立場
息子が登場してる時点で、そうなってるじゃん

502 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 12:41:41 ID:p5UZr3XA
何故中退させた で吹いた

503 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 14:09:46 ID:ctunmSVB
>>487
全5部作の契約をパラマウントとしているらしい

>>488
そうなのか…
俺にはわからなかった

504 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 14:27:41 ID:G6xmbSlJ
倉庫でアークがぶっ壊れて開いてたらどうなったんだろうw

505 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 14:37:50 ID:GFPEJ8gJ
観た。
これは・・・やっちゃったろ。駄作。
魔宮の伝説が一番人気らしいが、俺の中では最後の聖戦が最高。

506 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 14:50:28 ID:GFPEJ8gJ
言い忘れた。
実写版ルパン三世かと思ったわw
これまで何度も有り得ないシーンはあったが、
核実験、鉛の冷蔵庫で飛び跳ねて生還とか、ちょっとコミカル過ぎ。
そんなところが余計ルパン臭を感じさせた。
あと、
冒頭のエリア51も「ルパン三世天使の策略」に出てきたし、
キーアイテムのクリスタルのスカルも天使の策略のオリジナルメタルと被る。
天使の策略の最後の戦いのシーンもマヤ文明?何か遺跡みたいなところだったし。

ちょっとというか、かなりガッカリした。

507 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 15:12:41 ID:sAf+Yio8
トゥームレイダー1の様な世界観で満足

俺はレイダースと未知との遭遇が好きだから今回は内容は満足だし
宇宙人が良いやつでよかった

508 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 15:15:39 ID:VTa1Sfs6
>>487
ラストシーン、息子が帽子を拾い上げようとするのを
インディが取り上げただろ。まだまだ若いもんには譲らせんよ
というメッセージだ。

509 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 15:25:29 ID:c55FhqJ2
ルパン三世 クリスタル・スカルの王国 か
峰不二子が運転する車から対戦車ロケット発射するルパン

510 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 15:35:41 ID:VWWRqnp4
最初の倉庫に入ったとたんアークのテーマ曲流れて背筋がゾクゾクした

511 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 15:37:58 ID:c55FhqJ2
足場が徐々に無くなっていくアクションも
ルパンにあったな
ルパン見たんかね、ルーカスとスピは

512 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 15:44:59 ID:f/mh+ZKV
まー。ルバンもいろんな映画からパクッてるけどな。
持ちつ持たれつ。

513 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 15:47:09 ID:jKJ0xwun
足場が引っ込むネタはスターウォーズでもやってるし。

514 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 16:00:11 ID:sAf+Yio8
車が壊した箱の中からアークが出てきたときもワグナーオペラのモチーフの様にアークの音楽っぽいのが流れてた

毛糸ブランシェットとが消されたのは自分で「消して消して」と頼んだからだよ
宇宙人も「?」って顔してたが借りがあるのでしぶしぶ願いを適えてやった
毛糸がどんな情報をみてとち狂ったのかしらないが人類は思った以上に出来損ないだったということか?


515 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 16:17:55 ID:vSET+X2k
インディー、被爆してるよな…

516 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 16:41:33 ID:iY2GRzf6
俺の勝手な妄想だがあの倉庫でインディがアークを見つけて
「おい、その箱を開けてみろ」とか言ってソ連の連中を一掃してほしかったなww

517 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 16:57:45 ID:7qn1Pyov
インディ・ジョーンズはアメリカ黄金時代だからこそヒットした
作品 アメリカが世界中で嫌われてる時代では輝きを失う
駄作になると思った


518 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 17:18:29 ID:sAf+Yio8
水爆シーンって宇宙戦争旧版のオマージュだったりして

核実験を繰り返す戦闘的な人類と
農業を教えた平和的な宇宙人とを対比させる目的なのでは?

519 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 17:21:57 ID:mPsF92H/
>>518
考えすぎ。

520 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 17:54:00 ID:XdSlRpSD
村井国男の吹き替えって結構支持されてるんだな
俺は、あの薄い頭髪がちらついて駄目なんだが

521 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 18:04:28 ID:Rj9IwaTu
昨日見てきた。
物理演算スゲー。

522 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 18:43:25 ID:tHPySJOa
5作目あるなら今作ではインディー復活劇にして欲しかったな
挫折や別離等々でしょぼくれた老年インディーが徐々に活力を取り戻していく
途中マリアン・ジュニアに出会い生きる目的を新たに見出して、最後には
かつてのインディーそのままに大暴れするみたいな
とりあえず人間ドラマがもっと欲しかったぜ

523 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 18:53:20 ID:l6ssufDT
>>518
旧版「宇宙戦争」のオマージュならば死の灰かぶってくれないと。
「宇宙戦争」あのシーンは「アトミックカフェ」の
キノコ雲に突撃する訓練とともに衝撃受けた。
同時代に「ゴジラ」を作った被爆国日本との差はでかいな。
とは言え今回のあの描写に目くじら立てる気はないけど。


524 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 19:57:15 ID:D9aZTGy/
>>522
それは観る映画間違えていると思う
インディ・ジョーンズでやることじゃないよそれ

525 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 20:05:26 ID:QACwAT2b
吹き替えについて質問

残念ながらインディ=村井国夫で無いことはスレッド検索して
分かったのですが、全体的に吹き替えの出来はどうですか?

声優初挑戦の棒読みタレントみたいなのがねじ込まれてるなら
字幕にしようかと思ってるのですが。

526 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 20:09:51 ID:aqNemGfH
>>496
 「ハムナプトラ3」は監督がロブ・コーエンに変わってるから
今までとはかなり違うだろうな。

527 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 20:19:54 ID:sAf+Yio8
>>525
ナッチの変な字幕読むより吹き替えの方が
正確に情報が伝わる

インディーの声に違和感なし

今回はストーリーがややこしいので吹き替えの方がお勧め

528 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 20:22:03 ID:/uPWjSEh
観て来た。もっとむちゃくちゃな出来を想像して行ったので
ちゃんとインディージョーンズしてて安心してしまった。
UFOや宇宙人は俺はわりとすんなり受けいれられた。3のラストよりは好きかな。
ただ最後は巨大UFOの遺跡が発掘されるぐらいでよかったかもね。
こんな出来でいいから3年にいっぺんぐらいコンスタントに観たいな。

529 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 20:27:47 ID:QACwAT2b
>>527
速レスどうもありがとう!じゃあこれから行ってきます。>吹き替え版

530 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 20:39:56 ID:p5RJJmMV
クリスタルスカルを元に戻すシーンで夜叉猿を思い出したのは俺だけでいい

531 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 20:48:00 ID:J97XXEEI
あれでどうして放射能平気だったのか俺にはさっぱりわからん。

532 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 20:49:30 ID:8huxPOzK
一作目は冒険資金をどこが負担するかなどきちんと描かれてるんだよな。


533 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 20:49:55 ID:YNjfiuOQ
ハリソンフォードって、リドリースコットとか、ブラピと不仲だったらしいけど、嫌な奴なの?

534 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 20:52:21 ID:ynwCxen0
今日見てきた。
何で宇宙人?最後どうなったの?
適当すぎる。水曜日で女多いしよー。
ポップコーンくちゃくちゃウルセー。

535 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 20:55:49 ID:ynwCxen0
インディジョーンズ×
ヘンリージョーンズ○

536 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:05:04 ID:2phq2geA
>>531
インディだからな

爆心から1kmでも熱線の温度は1800℃に達するっていうし、鉛の内張りが入った
冷蔵庫に入ったからといって助かるとは思えん

まぁ、インディだから

537 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:09:19 ID:vZtvccme
近所字幕しかやってなかったから字幕みてきたけど
なんだかなー ほとんどあらすじしか字になってない

538 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:17:18 ID:BZo1AVou
今日観て来たけど、gdgdで2時間しらけっ放しだった。バイクチェイスだけは良かったかな。
Yahoo!映画のコメントでは面白かったという意見も多いけど、映画会社の工作員でもいるのかと疑ってしまう・・

539 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:20:13 ID:oED4saSz
身近な核爆発で助かった例

プレデター1のシュワちゃん。

540 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:22:43 ID:/3zl8TrB
ワーナーの映画館のポップコーンてレギュラーサイズがめっちゃ大きいのね。
びっくりしましたわ。
映画は字幕で見るほうが迫力あって好きなんだけど・・・。
ここは吹き替え派の人多いね。

541 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:24:06 ID:VTa1Sfs6
壁画にクリスタル・スカルのシルエットを重ねて、
えーっとみんなが驚いたり、息子が「宇宙人!?」と
驚くシーンがあったけど、
そんなの最初に「1947年ロズウェル」と棺桶に
書いてあったときからみんな気づいてるって。

542 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:24:51 ID:ynwCxen0
シャイアラブーフ=トランスフォーマー。
それすらわからんボケは消えろ^^

543 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:25:32 ID:3cuu2NCy
登場人物、全員よくわからん性格だったな。

インディ、あんな性格じゃないだろう
以前なら、息子の存在なんて頑として認めないだろ?

敵の女、案内させたいのか、殺したいのかはっきりしろ

裏切り者、いい奴なのか悪い奴なのかはっきりしろ

544 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:29:46 ID:T9WJMvLz
洋画は字幕だよなぁ
役者の声も含めて作品じゃん
……話せなくていいからヒアリングだけできるようになりたいと思うわ

>>538
感性違う人はいるもんだぞ
それを受け入れられないなら、インディに赤容疑をかけていたFBIを笑えないぞ

545 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:34:24 ID:ctunmSVB
最初倉庫から盗んだアレはどうなったんだ?

あとジェットエンジン試験場
普通は死んでいるな

546 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:37:52 ID:BZo1AVou
>>544 確かにそのとおりだな。どうも有難う。


547 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:38:20 ID:jKJ0xwun
>>545
ソ連女もいなくなったしとり返して元に戻したんじゃない?そういえば
最後、どういう経緯でアカの疑いをかけられた身から復学部長にまで昇進してるのか
ちょっとよくわからなかったが、元凶である宇宙人の遺体を戻したので、副職できたんかね。


548 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:43:09 ID:G6xmbSlJ
>>541
ロズウェル事件って、当時は軍がらみの最高機密だったのでは?
50年代で「宇宙人?」って発想ができた息子の方がすごい。

549 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:44:00 ID:3cuu2NCy
ニヤリ と出来るシーンがほとんど無かったよなあ(´・ω・`)

550 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 21:52:20 ID:vSET+X2k
>>545 死んでると言うならもう「それ死ぬだろw」ってシーンばっかじゃん
どんだけ丈夫なんだよ
萎えた

551 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:04:54 ID:ynwCxen0
ちかくで年配のジイサンバアサンが笑ってたシーンは
屍を「これもっておけ」みたいなシーンのみ。

552 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:09:51 ID:beNEKxwQ
次があるとしたら南極の下の超古代文明ネタかな?宇宙人が出て来るぐらいだからもうなんでもありでタイムトラベルネタかも

553 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:22:44 ID:vYjJyl8X
若い人はアドベンチャースペシャルを買うかレンタルするかして
失われたアーク(できれば最後の聖戦も)を見てからの方が良さげ。
ヘビ&マリオンがかなり絡んでいるので、アークを予め見てからの方
が面白さ倍増。
ところで、マリオンは27年の間にネパールからペルーへ移住してたのかな?

554 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:26:54 ID:gXoXFpaE
息子役の役者、最近やたらと主役でいい役やってるが魅力をまったく感じない
誰かの2世タレント?

555 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:34:59 ID:p5RJJmMV
ショーン・コネリーの扱いがあんなだったから
あれ?死んだんだっけ?って思ってぐぐったらまだ生きとるやんけw

556 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:39:40 ID:N6fOuhvs
次回作があるとすれば、あの息子が主役で、ハリソンは引退か脇役でしょ。
純粋な冒険物になるのか、CG入れまくったSFになるかは微妙だね。

スピルバーグが日本のトランスフォーマーが好きで実写版作ったみたいなこと言ってたけど、
うる星やつらの実写版とか作ってくれないかなw

557 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:41:42 ID:nAMnlfc9
今日字幕で見てきた、面白かった
字幕戸田奈津子って出たときはアレだったがそんなこと気にしてる余裕もなく
スピーディーに話が進んで全く飽きなかった
原爆でなぜ死なないとか宇宙人が出てくるとか俺は全然アリ
いままでの作品でも科学で解明できないようなことが起こってたし
原爆で死なないのだってアクション映画だしね
むしろこういう厳格?な作品で宇宙人が出てくるってのがいい
敵の女将校も濃いキャラでよかった
冒頭でレイダースの最後にアークが保管された倉庫が出てきたから
もしかしたらまたアークが関係してくるのかなあと思ったら関係はしてなかったけど
チョロっと出たのでうれしかった
インディの戦友のマックをもっとはっきりさせてほしかったな
いいキャラなのか悪いキャラなのか
金にがめつかったのに最後はいきなり「もういい」って

558 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:42:28 ID:saHyBebF
今ならガンダムでもマクロスでもなんでも作れるもんなあ。 ある意味すごい

559 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:43:55 ID:z+1XFfq1
>>556
馬鹿かお前

560 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:43:57 ID:OMEScHU6
>>554
向こうだと有名な子役タレントだよ。
ディズニーチャンネルで、ずっと「おとぼけスティーブンス一家」ってドラマ
やってたけど、そのスタッフとかが言うには
凄く勘が良くて、面白いアドリブをどんどん考え付くから有難い存在らしい。

561 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:54:44 ID:fl27DwV2
今日、見て来た。
何年後かテレビで放送したら絶対に

ケイト・ブランシェット専用スレ

みたいなスレが出来るだろな。2ちゃんねらーが好きなツンデレ系だしw

562 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 22:57:53 ID:dYMlQy36
宇宙人なのはいいけど何であんなステレオタイプなネタなんだ。

ところで最初の方で墓地で襲ってきた人たちは誰なんだ

563 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:03:03 ID:fl27DwV2
>>562
ソ連系の奴らじゃね?


ケイト・ブランシェット専用スレあったら、軍隊アリを股を開いて足を挟んで殺すとこなんて

エロキター!

の連続だろうなw

誰か、このカキコ保存しといてよw

564 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:05:10 ID:saHyBebF
おれも今日、観てきたんだが隣の子がかわいくて集中出来なくて謎解きのとこなんか
テンポ速くて全然解らなかった。 DVDに期待

565 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:07:12 ID:MmDlfWvO
次回作でもスピンオフでもあれば是非みたいな。
ヤングインディジョーンズはわりと面白い回もあったしなあ。バレエ団でスパイのやつとか。
アラビアのロレンスやら歴史上の有名人が出て来たりして、なかなか良かった。
インディの良さって歴史的興味に寄るところが大きいから宇宙人系に走ったのは残念だ。
しかし、あの時代の考古学者で諜報活動もする人間って結構いたんだな。かっこいいな。

566 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:17:25 ID:ocAvTJlp
すんません、ちょっと質問させて!

あしたコレ見てくるんだけど、
宇宙人て気持ち悪いのがでてくるの?

彼女がそういうのダメだからアドバイスよろっ。

567 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:19:33 ID:TvocYQAM
見てきた、面白かった!
予告みてナショナルトレジャー2みたいだと思ったけど、
実際見てやっぱナショナルトレジャー2みたいだと思った。
家族で冒険するところとか、遺跡の動く床とかの仕掛けとか
最後一緒に冒険したワル助けようとするけど
ワルが妙に諦めが良い&潔いとこまで似てる。
ありがちな設定なのかもしれないけど。

568 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:20:34 ID:ugfObxUd

原爆のシーンで死なないのがオカシイとか言ってる奴って
どんだけゆとりなんだよ
はだしのゲンも三輪明彦も原爆が落ちた近くにいて死んでねえだろ

あのシーンにつっこみ入れてるおバカは
黙ってろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

569 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:21:13 ID:ugfObxUd
>>566
ミイラが大丈夫ならおk

570 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:24:00 ID:nAMnlfc9
>>568
原爆シーンを援護してる俺はゆとりなんだがどうしよう

571 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:28:32 ID:UMmwCDXJ
>>568もとからドタバタムービーじゃないかw まじで考証するもんでもない
一話でアークなんてのが出てくる映画なんだから楽しんだ奴の勝ち

572 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:28:50 ID:WYRMbKP4
「三重スパイだったのか?」
「いや、二重スパイというのが嘘だっただけ」
に笑った。

573 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:29:45 ID:EkDCe1fw
原爆の熱が放射能が云々以前に
冷蔵庫があんだけぶっとんでんのに
中の人間が無事なのがアレって意味じゃないのか?

何キロ吹っ飛んだんだ、あの冷蔵庫。

下が砂でヨカッタねって感じか

574 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:32:04 ID:GFPEJ8gJ
>>566
過去シリーズ見てもジャンル的にも、ある程度のグロさやおどかし要素はあるべさ。

>>568
ネタだろうけど、
あれだけ吹き飛ばされて跳ねまくってる冷蔵庫の中の豆腐は崩れませんか。そうですか。
エレベーターが落下してもジャンプすれば平気というゆとりはお前ですかw

575 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:34:40 ID:Nn7ybHj4
「インディジョーンズ エピソードIV 未知との遭遇」というタイトルにしとけばネタ映画で済んだのに


576 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:38:09 ID:L9qPX7r3
冷蔵庫のくだりは、
滝といっしょで、おいおい死ぬって^^ って笑うとこでしょ

577 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:40:31 ID:UMmwCDXJ
最近大人しくなったスピルバーグ の昔を思い出したかのような佳作だよな
映画の観客が見たいのはこっち系だと思う

578 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:40:40 ID:nAMnlfc9
>>574
エレベーターでジャンプすれば平気ってネタにマジレスってレベルじゃねえぞwww

579 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:41:27 ID:MmDlfWvO
大真面目な話、アーク、サンカラストーン、聖杯は神の怒りだから倫理的に納得いくけど、
原爆は兵器だから納得いかんだろ。助かるとか楽しんだ者勝ち云々の話じゃない。ドン引きした。
これまではナチスとかラオチェとか、いわゆる悪者を叩きのめすくらいだから気にならなかったけど、
今回のは倫理的にヤバい。

580 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:44:46 ID:IPrXeTje
復刻パンフボックスってまだ売ってるの?

581 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:46:53 ID:sAf+Yio8
講談社現代新書にたくさんあるけど
ソ連って科学的にオカルトにアプローチしてるから好き

ところで謎なのだがエルドラドで襲ってきた奴等は
生身の人間なのか?ゾンビ兵なのか?

582 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:48:46 ID:T9WJMvLz
>>573
フォースが共にあっただけだよ、深く考えるな

583 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:56:03 ID:Cn4WjNpM
インディは結局、毎度神に選ばれ、毎度神に導かれ… 実は無敵。

絶対死なないし、弾が避けて通るし、宝には辿り付けるし、何度でも奇跡を見せてしまう。

最終的には「神のお導き」でどんな無茶も正当化できる最強のキャラ設定…
しかも出会った者が次々と世界の偉人になってしまう(ヤングシリーズ)人徳…

聖書でもこんなに神に近付いた人は少ないし、もはやイエスの再臨ような存在。
冷蔵庫で大気圏に突っ込んでも生き残れるような奇跡の人なのである…

と思ってシリーズを見直すと、めっちゃオモロい。

584 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:58:45 ID:1tJLtern
>>580
町田のグランベリーモール109シネマで今日売ってました

585 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:03:25 ID:MHq6qW8Q
冷蔵庫が無事だからインディも無事なんだよ>>573

586 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:08:32 ID:hQzsk6Tc
思ったより面白かったよw
CMがショボCGに見えたんで不安だったけど、インディジョーンズは数少ない「絶対映画館で見る」映画だからw

魔宮の伝説よりは面白かったw

587 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:08:48 ID:VH/gsyXA
ありゃ、完全にナメてるよ

588 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:09:39 ID:9gyOnqXY
宇宙人ネタに萎えた人が多いみたいだけど、
インディ・ジョーンズ・シリーズは一貫して、その当時の古代文明をめぐる
オカルト的空想を考証して取り入れているんじゃなかっただろうか。
今回は1950年代後半ってことで、ソ連との軍拡競争から宇宙進出へ至る
時代背景のなかで台頭した、宇宙人=古代文明説を取り入れているだけ
だと思う。


589 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:10:39 ID:Qx2pFzbk
なんで4作目は今になったの? 3作で大体締めるのは知ってるけど


590 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:19:37 ID:vx9epqaQ
>>566
明日見る映画の2chのスレを見るような奴は
地獄の業火で焼かれればいい

591 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:20:12 ID:GCg2GurP
>589
もともと3作目が終わった時点であと2作作る契約だったらしいが
いい脚本ができなかったことやルーカス・スピ・ハリソンのスケジュールがあわなかったことなどで
19年もの年月がかかったって聞いたけどね。

592 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:26:45 ID:C2nTNcaE
>>590
映画見る前にレビュー読むやつとかな

593 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:29:59 ID:r8IJoHyG
昨日見て来た
期待してただけに残念な出来だった
年齢の割りにはハリソンのアクションはかっこよかった
序盤のアクションはおもしろかったんだが、、、
今作は悪い点や疑問点が多く目についた
・逃げてるシーンと戦闘シーンが多く途中眠くなった
・滝に落ちるのはまだしも原爆で冷蔵庫に入っても普通は助からない。
・インディは終盤ほとんど謎を解いてない。
友人に言われるがまま動いただけで、もうちょっと謎解き要素が欲しかった
・いかにも古代の遺跡っぽいつくりなのに、なんで宇宙人?このオチはひどい
・インディの息子という設定いらない。マリオンの子供ってだけで父親が誰かわからない方がよかった。

594 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:31:57 ID:6f5fK7Ke
次はインディがアポロ11号に乗って月へ。月で宇宙人の埋めた遺跡を発見する。宇宙船のコンピューターが狂いだしコンピューターと戦う。

595 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:38:22 ID:GUQ13NL6
確かに後半に行くにつれて
盛り下がっていくというか、詰まらなくなった。
最初の10分位は結構、オッと思ったんだけどね。
中盤のスカル発見のくだりで眠気を抑えるのに
必死だったよ。


596 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:42:05 ID:GCg2GurP
>593
レイダースを観ていればマリオンの息子=インディの息子と考えるのが普通だとおも

597 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:43:22 ID:UypFFit+
だいたい、なんで最初の宇宙人でネタバレ仕込むの?
どんだけ観客馬鹿にしてんだよ。
宇宙人の頭蓋骨の磁力のせいで スカル=宇宙人の頭蓋骨ってバレバレじゃん
キチガイが壁画にスカル合わせるシーン、全観客がしらけてたぞ

598 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:46:38 ID:r8IJoHyG
>>595
序盤のおもしろさが悲しいマリオンの息子が出てきたあたりから徐々につまらなくなっていった

次回作あるとしたら息子が主人公になりそう

599 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:46:41 ID:/1SqGEB2
南米の文明ってまじ謎だよな どっか詳しいサイト知ってる奴いる?
オカルト寄りのw

600 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:52:28 ID:Wfi+Nm2V
次回作は中国、始皇帝の墓でやって欲しい。 今でも掘られてないし多分一番すごいよ

601 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:56:06 ID:Q4Q4MH0P
一箇所、わからない事があるんだけど

スカルを返すため、正当な手順を踏んで
遺跡の中に入ったのに、階段がどんどん引っ込んでいくのは
一体、何の為だったんだ?

もし、あの階段トラップで全滅したら
スカル、返してもらえないじゃん。

宇宙人て馬鹿じゃん?

602 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:58:58 ID:KkwXlCtW
アクション映画には細かいつじつま合わせとかリアリティは不要。
それは確かにそうだが限度ってもんがある。
「インディは昔からそうだった」とか言うやつはもう一度旧作を見直してみろ。
旧作はある程度の整合性、リアリティはちゃんと保ってる。
「アクション映画だから」でなんでも許されるわけじゃないんだよ。

603 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 00:59:21 ID:zUtrRz45
>>600
ハムナプトラ3じゃんw




・・・って、突っ込み欲しいのか・・・しかたないなぁ

604 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:00:11 ID:GCg2GurP
>600
釣りかもしれないけど一応、
ハムナプトラ3の舞台がまさにそれですけど。

605 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:01:21 ID:I46xgDcZ
返してもらう以前に、盗んだ奴が階段トラップで落っこちれば
盗まれずに済むじゃん。

606 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:05:41 ID:r8IJoHyG
自分は今回妻と息子が出てる時点でハムナプトラ2が浮かんだけどな
軍隊蟻に喰われるシーンもなんかハムナプトラ1に似てたし
インディは何歳になっても結婚もせずにいろんな女性にフラフラしてる方がよかったわ
結婚式した時点で自分の中でインディジョーンズは終わった
家庭を持つインディなんか望んでない

607 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:07:07 ID:Q4Q4MH0P
>>605
でも盗まれてんじゃん?

608 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:11:20 ID:GqoU/UiK
まあスピルバーグやルーカスやハリソンのコメントからも、何年か後に5はあるな。
今回のもインディシリーズの新作だと認めはしたものの、激しく脱線した感は否めない。次回作は、太古の神々の神秘を扱った骨太なオカルト冒険巨編に期待する。
1や3の様にちょっと味わいのある裏テーマが欲しいわ

609 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:12:46 ID:I46xgDcZ
そりゃ、ネズミ捕りから逃れるネズミだっているだろうさ。

「何のために作ったのか」って聞くから、「返しにくる人のため」の前に、
まず「盗む人を帰さないため」に作ったって考えたほうが
現実的だろうって言いたかったんだけど。

610 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:16:13 ID:Q4Q4MH0P
>>609
たしかに・・・そうかもしれん。
けっこうアバウトな宇宙人だったって事で納得する事にしよう。

そういえば、スカルを返してくれたのに
なんで宇宙人はみんなを殺そうとしたんだろう?


611 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:17:28 ID:T5dfgKfx
>>609
最初に盗んだあの探検隊(だっけ?)はどうやって外に出たのかきになる。


612 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:22:29 ID:qjOSsSPn
つか、宇宙人が遺跡を造ったわけではないんじゃ?
あの変な原住民の祖先が、不時着したUFOと宇宙人を崇めるために
遺跡を造ったんだと思ったけど。
宇宙人に殺された理由はこのスレでさんざんガイシュツかと。

613 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:24:14 ID:r8IJoHyG
>>611
そもそもなんで頭蓋骨を盗もうとしたのか?
あんなに磁力があるのにどうやって盗んだのか?
それに盗もうとした時点で異世界へ連れていかれそうな気がするんだが


あと、最後にインディが宝は知識だったとか言ってたけどどういう意味なの?

614 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:28:05 ID:hQzsk6Tc
スピルバーグのお気に入りの息子役が出てくる5作るな。
いずれはショーン・コネリー的立場のハリソン・フォードが見られる。
10作は行くな。

615 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:29:03 ID:C2nTNcaE
>>613
黄金は宝物って意味もあって知識こそ宝物ってこと
最後に返したのに殺されそうになったかは俺もちょっと

616 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:29:04 ID:Wfi+Nm2V
スレ読み返してたんだが確かにコネリー死亡はおかしいな。聖杯飲んだのに。。

617 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:32:25 ID:Q4Q4MH0P
宇宙人には、バットでフルスイングだな

618 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:36:39 ID:0OGyX+KJ
>>617
サインかww

619 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:37:45 ID:r8IJoHyG
>>614
息子が主役というのは十分ありえる(もうその時点でインディジョーンズという作品じゃなくなるけどな)
現に今回も中盤からは息子がインディより活躍してたしな。ターザンとかバイクアクションとかフェンシングとか

でも…これ以上やってインディジョーンズという作品の評価が下がって欲しくないなあ
やっぱり3で終わっとくべきだったなーと思うのが正直な感想

620 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:39:43 ID:g7UfNwW4
結局宇宙人は死んでんのか生きてんのか

621 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:41:14 ID:Q4Q4MH0P
インディ、もうちょっとムチを使って欲しかったな
やっぱ、年齢的に辛かったのかな?

>>620
昨日、巣鴨でそっくりな人見たよ

622 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:44:07 ID:RSzoqYLZ
>>616
聖杯の効果はあの遺跡内のみでしか有効ではなかったはず


623 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:46:45 ID:RSzoqYLZ
次回作があったとして主人公がマット・ウィリアムズなら
タイトルはレイダースに戻るんだろうかね?

ヘンリー・ジョーンズシリーズだとなんかしっくりこないなw


624 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:50:34 ID:RSzoqYLZ
>>620
宇宙人はそもそも死んでなくて冬眠状態のようなものが
覚醒してUFOで飛んでったんじゃないのかな

ギャグだなw

625 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:53:47 ID:Q4Q4MH0P
骨だけになっても生きていて復活できるなら
最初にアメリカ軍の倉庫から盗まれた奴も
生き返ってウロウロしてそうだね

626 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 01:57:28 ID:27cuPPQY
観てないやつは一行もここは読むな おやすみ

627 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 02:24:06 ID:RZ2VNcLF
三重スパイのオサンはヤングインディに出てたインディの相方かと思ってた。よく考えたらあいつはレミだったな。
あいつもいまいち信頼できないキャラだった記憶が

628 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 03:13:27 ID:7N03vaRi
二人乗りのバイクチェイスが俺的にはピークだったな。今作は殆どセットで
ロケが少なかったのが残念

629 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 03:37:17 ID:sFmVZUPc
今回は脚本がムチャクチャ適当。整合性がない。説明不足。
1と3は宝探しの資金源のパトロンがきちんといて、整合性があった。
今回は、FBIから赤と見なされ、逃げるように高飛び。資金源もなし。
最後の宇宙人関連には説明無さ杉。
あれ、インディがお礼に返していたらどうなっていたんだ?

最初の演出からしてインディっぽくないんだよな。プレイリードッグとか、アメグラ意識した演出とか。
倉庫の戦いは良かったんだけど、あの核実験の町に迷い込んだところが
何か別の映画を見てるような演出だったな。インディじゃない感覚。
あそこだけ急に朝になってたりして流れが変だし。
脚本の失敗だよ。核爆発シーンが撮りたいばっかりに無理やり入れた感じ。


630 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 03:52:53 ID:ZvyWJO2b
つまらん。

期待はずれ。

同じリターン作品、ランボーは良かっただけに、残念。



631 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 03:55:56 ID:dwp8uA2s
もうインディ的な要素ってマミーとかナショナルトレジャーに吸収されてしまっているんだなと感じた。
でもインディ好きだからあんまり文句言わないけどね。(´・ω・`)

632 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 04:20:13 ID:sFmVZUPc
50年代っていうものを意識して演出し、前面に出しすぎたせいで、
インディならではの雰囲気や良さをぶっ壊した感じ。

やっぱインディは古き良き時代。ロマンがあった最後の時代30年代を舞台にした
映画ならでは雰囲気だったんだなと痛感した。

宝はやっぱり神の畏怖が感じられる神秘の物品であって欲しかったな。
宇宙人というそのものズバリの答えの生命体を出しちゃダメだろ。
宇宙人のテクノロジーですと答えが出てしまった。
神秘が神秘でなくなってしまった。

633 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 04:33:59 ID:zMqxOyKR
>>622
> 聖杯の効果はあの遺跡内のみでしか有効ではなかったはず

その通り。
同じような書き込みしてる人が多いが、映画をちゃんとみてるのだろうか?

634 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 04:42:27 ID:eOqrlTmb
>>42
だ、騙されないんだからねっ!

「レイダース」のレイダーとは、盗賊のこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B9/%E5%A4%B1%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%80%8A%E8%81%96%E6%AB%83%E3%80%8B

635 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 05:00:57 ID:eOqrlTmb
ケイトのケツがまじでセクシーだったなぁ。

636 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 05:16:14 ID:IpuJAne/
SWの新シリーズみたくシリアスに作って総スカンを食うより
元々オッペケペーなシリーズなんだからオッペケペーのままの方がいいんじゃね? 潔くて。

637 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 06:45:44 ID:YwdVvY2Z
>>599
あれは宇宙人の知恵なんだよ

638 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 07:13:34 ID:7JKl0iWR
>>629
資金源は強いて言うならソ連じゃん
インディは自腹でペルーに飛んでその後拉致でしょ?
当時海外に行くのにどのくらいお金かかったかはしらないけど、ペルーにいくくらいはできたんだろ

639 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 07:16:51 ID:rvafNJYc
私が勘違いしてしまってたこと

1、核実験の町に入ってインディーがヤバいって言って隠れてたけど、
爆弾が映るまで、人間が人形に変わってしまったんだと思ってた

2、あのボケになった爺さんが、レイダースの不死のジジイになるのかと思ってた。

640 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 07:34:20 ID:gAi+mJgB
あれを「宇宙人」だと決め付けている奴の多さに
日本の将来が心配になった

641 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 08:00:08 ID:Og7afZRf
>レイダースの不死のジジイ
えーと…勘違い以前に誰のことだろう…?

642 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 08:05:39 ID:9AUmOTB0
>>640
ルーカスが最初に考えてたのはインディと宇宙人の遭遇ストーリー
ハリソンとスピが反対してあんな感じにおさめた
宇宙と宇宙の間だなんてごまかしの薄い台詞

643 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 08:09:31 ID:sFmVZUPc
>>638
ペルーに行こうと思えば、自腹でもいけるだろうが、
ペルーに行くだけじゃなく、そこで生活して、更には何かを発掘する為の
それなりの資金がいる。しかも、二人分。
インディは休暇で三泊四日のただの旅行に行ってるだけじゃないし。
しかも、1〜3作は現地に案内人も用意されていた。
今回は見切り発車的、つじつま合わせ無視。
1〜3作と違って説明不足、整合性、説得力がないんだよ。
そりゃ、自己解釈でどうにでもなるだろうが、1〜3作の丁寧な脚本作りには及ばない。

644 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 08:25:02 ID:4zYzjqMs
私はニュータウンの住宅展示場かと思った。
ホースの水が出しっぱなしだから違うと気づいたけど。

645 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 08:34:43 ID:KA1bs3me
まあなんだ、2〜3作目だって大した出来じゃない
夢みすぎ

646 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 08:39:13 ID:EVqJgz1N
>>643 日本語がおかしい奴がいるな。
ネタバレスレから追い出されたか。

ヒキニートの生活資金の方が謎。次回作はコレ。

647 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 08:40:42 ID:9gyOnqXY
あれは、異星人ではなくて、並行宇宙を自由に移動できる技術をもった高度な
知的生命体ということなのだろう。


648 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 08:42:41 ID:sFmVZUPc
>>646
理論的に反論できない、しかも、罵倒しかできない奴は欠点を認めてる事だよ。

649 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 08:57:49 ID:EVqJgz1N
理論的?質問が理論的ではない、日本語が破綻しているから、
ネタバレスレでも無視されてたんだよ。自作自演で擁護してもすぐバレてるだろ?
い い か げ ん に 気 付 け !

>>648 再三の自己紹介乙。
お前はそういうことを言われ続けてきたんだろうな。

650 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 09:05:31 ID:sFmVZUPc
>>648
映画の事が語れない、映画に対しての反論ができない、
煽り、罵倒しかできないなら黙ってろ。
って、いうか、煽りしかできない奴は、明らかに映画に欠点がある事を暗に認めてる事になるから。
罵倒しかできない奴は今回のインディ4は失敗作で駄作って事を自ら認めてる事を曝け出してる
のを知ろうね。

651 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 09:07:47 ID:NDaTFVjd
あの「焼き尽くす実験のために街を丸ごと作る(住民も置いておく)」ってのは、
実際にあったことなの?

652 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 09:17:00 ID:RYIRBGYw
>>651
うんNHKの番組とかで見た

653 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 09:19:23 ID:UxeqE43/
>>643
いや実際、今回ペルーにはぶらっと行ったみたいなもんだし…
てか、インディアナ・ジョーンズ教授が”まとも”に遺跡の発掘作業してるシーンなんてレイダースの冒頭でしかお目にかかってないと思うぞ

654 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 09:35:12 ID:6bqkmJfA
マジでクソ映画だな
褒めてるやつはキチガイだろ

655 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 09:47:54 ID:2fns3Duj
オカルトな部分とそれを結びつける(嘘でもいいから)歴史的科学的考古学的文献だったり考察だったり。
宇宙人は神に比べるとリアリティがあり過ぎると思うんだよね。
海外じゃ宇宙人話はメジャーなのかもだけど、日本人の俺には全くだし。
幽霊話のシックスセンスは良かったけど、サインは無しだろみたいなw

656 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 09:54:17 ID:GUQ13NL6
ルーカス スピルバーグ供、インディは満足できる脚本じゃないと
4は作らないとか、ほざいてたが19年待って満足した脚本がこれかよ・・・
と言いたくなる出来。
やっぱ老害に近づいてんだろうな・・・

657 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 09:55:04 ID:sFmVZUPc
>>653
そこ、そのぶらっとぶらり旅が、今回の脚本での適当な所なんだよね。
話の中での理由付けが薄い。脚本の失敗点。
現地に行って、その後の発掘するに当たっての資金のあてとかの
説得力がない。
1は政府からの潤沢な資金提供。そして、サラーという現地案内の仲間がいた。
3は資産家のドノバンというしっかりした資金提供者と、現地のエルザという案内人がいて、
更にその二人は話の重要な事に関わってくる人物だった。

今回は雪崩式巻き込まれ型の2より中途半端で説得力がない。

658 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 10:17:07 ID:6bqkmJfA
冒頭のツカミだけなら宇宙人は許す
最後まで宇宙人はねーだろ

659 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 10:42:22 ID:57JiOTbm
細かい不満はさておいて5人でゾロゾロ大冒険ってのが無理あったと思う。
気が触れた友人はどっかに置いてけよ。手がかりだけもらってインディが謎を
解いて行くべきでしょ。お母さんも別に一回活躍するだけで充分だからずっと
付いて来なくてもいいです。
と言うのも息子がターザン以降何もしてないように見えるし何よりインディの
活躍が印象薄い。そして周りにゾロゾロいるせいかこの二人の絆があんまり
感じられないままただマリオンと復縁しただけに見える。

俺3ってあんまり好きじゃないんだけどそれでも親父が聖杯捨ててインディの
手を握るラストは心に残ってて、同じにしろとは言わんがあんな感じの締めを
期待してたからガッカリだった。二重だ三重だ訳分からんオッサン助けなくて
いいから。

660 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 10:53:20 ID:iNe0jwZG
全部一回転してスピルバーグの映画世界が完成したって感じで良かったな。
スカルの20年後にマットは電気工事屋になってUFOに乗るんでないかい。

661 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 10:59:46 ID:Q4Q4MH0P
息子が、突然に剣の達人になったシーン
なんだかなぁ・・・って感じしなかった?

662 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 11:10:59 ID:14rRhOV3
>>661
高校でフェンシングなんたらかんたらって言ってたやんw

663 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 11:17:18 ID:+RpHFVf5
最近のスピはくどくないよね
2時間でまとめてるし
長くしたがるピータージャクソンの正反対てか

664 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 11:24:23 ID:Q4Q4MH0P
>>662
('・c_・` )ソッカー

俺が見逃しただけか(´・ω・`)

665 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 11:29:36 ID:6bqkmJfA
宇宙人しね

666 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 11:44:50 ID:36lksiJk
高度な文明を持ちながらも突然消えた文明。
神の怒りに触れたとか宇宙人の仕業とか、
そもそもその高度な文明をもたらしたのが宇宙人であるなどのオカルト説。
いや主人公は学者、そういう未知な部分に興味を持ちながらも、異常気象、隕石やアウトブレイクだと考えたり。
結局何がしたいのかわからなかった。
終始逃げる身使われる身で。
ストーリー的にもギャラリーフェイクやマスターキートンとかのが面白い。
ハチャメチャぶりでもルパンのが面白い。



667 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 11:44:52 ID:57JiOTbm
>>662
逆にあの台詞はあからさま過ぎたな。ああこの後フェンシングすんのねって

668 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 11:51:46 ID:2fns3Duj
>>666
意味がわかんねーけど、前半部のようだったら楽しいってこと?
そういう伏線があんまりなかったし、そのために冒険に出ようってほど魅力的じゃなかったのはわかる。
追われる身でいいように使われる身なのは前作もそうだけど、
そこにインディ自身が興味を持って自発的に行動できるほどの魅力は無く、
宇宙人とか俺はチンプンカンプン過ぎて、敵すらそれを欲しがる意味がわからなかったw

>>667
それ俺も思ったw

669 :宇宙人:2008/06/26(木) 11:55:50 ID:ksw45zbb
>>665
おまえがしね

670 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 12:01:11 ID:6bqkmJfA
だまれ

671 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 12:09:15 ID:zMqxOyKR
資金とか問題視してる奴はバカじゃないのか。
長年大学教授をやっててしかも独身だ。
貯えぐらいはあるだろw
>>646の指摘通り、ヒキニートの生活資金の方が謎だわw

672 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 12:17:10 ID:l89HlwHK
次回作があるなら泣き落としでいいよ
だれかスピとルーカスに打診してはくれまいか

673 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 12:19:08 ID:59WwHWka
昨日観たけど昔の三部作の方が断然おもしろいよね。話が飛躍しすぎててついていけなかったよ

674 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 12:23:02 ID:l89HlwHK
連投すまん
泣かせる方向って意味ね
インディで男泣き

675 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 12:24:36 ID:Q4Q4MH0P
>>674
ラストシーンは
親指を立てて、溶鉱炉に沈むインディで決まりだな

676 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 12:33:14 ID:qjOSsSPn
資金とか言ってる人がいるけど、
研究チームを作って発掘プロジェクトでも進めるならともかく、
今回のは単なる個人旅行に過ぎんよ。パトロンがいたら逆におかしいシチュエーション。

>>663
デビッド・コープの脚本は毎回大雑把な部分もあるけど、意地でも2時間程度にまとめるんだよね。

677 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 12:35:19 ID:GUQ13NL6
>>675
で、何故か帽子は溶けずに溶鉱炉に最後まで
浮いてるとw

678 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 12:35:50 ID:4zYzjqMs
予告のマリオンってなんか若いよね。
マットの彼女かと思った。

679 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 12:50:47 ID:L/QMGhgQ

この映画は意味がわけわかめだけど海外サイトではUFOサイコーな流れだった。
パロディや伏線がてんこもりで、日本人向けではないようだ。
滝の3回落ちは新婚旅行のパロディらしい。インディの新婚旅行はあんなもんでいいんだと。
以上、報告終わり。


680 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 12:55:34 ID:L/QMGhgQ
>>646 ワロタ

681 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 13:07:28 ID:LQSNtMwz
昨日みた
ロズウェルという言葉が出た時点で嫌な予感がした
的中した

682 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 13:12:42 ID:WM+hBwXH
老人達の旅行記でした

683 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 13:17:34 ID:DamPDiJo
ショーンコネリーが出演断ってなければオクスリー教授の変わりに
パパが囚われていたのか
そっちの方が動機として強いし、すっきりするよな

684 :宇宙人:2008/06/26(木) 13:18:08 ID:ksw45zbb
>>667
>>668
あとから言うな

だったら俺は
デズニーシーのアトラクションがクリスタルスカルと聞いた時点で
あ!次の映画は宇宙人のスカルだな!と思った。

685 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 13:21:01 ID:AjJ3MBT2
>>683
でもショーンコネリーに滝落としさせるのはあまりにも非人道的

686 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 13:23:04 ID:kSO+US4v
オックスリーっていう語感が、なーんか歯切れ悪くて気持ち悪かった。
本人いないところで何回も呼ぶから特に。
もっとソフトリーな名前なら良いのに。


687 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 13:26:49 ID:2fns3Duj
>>684
笑えばいいの?
出してきたネタ的にも張り合う意味ナッシングなんだけど。

688 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 13:34:47 ID:Xgts53BE
インディーをボトムズのキリコと考えれば納得がいく

689 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 13:46:04 ID:hQ7QuU/C
とにかく、あの原爆シーンだけはイカンな。
抗議すべし。

690 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 14:18:21 ID:v6z5713+
50年代にもなれば旅費も安い。
大学教授で儲けてる。パパの相続もある。
発掘した盗品も売って資金にしている。
政府の仕事も請け負うし、エリア51の口止め料も貰ってる。
引っ越しの途中で巻き込まれたから、全財産を持ってた可能性もある。

ちょっと考えれば理屈はいくらでも通る。


日々、同じ口調で同じ文句を書いてるID可変の自演君の正体は、
話し相手が欲しいロッキーコンプレックスのネット難民なんじゃないかと
書込みパターンから見えて来る。

691 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 14:33:16 ID:oBRmRzj+
アレはいかにも冷戦真っ只中という感じの演出だと思うが
まぁ近すぎるというのはどうかと

692 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 14:40:15 ID:0o002OMk
原爆
宇宙人
UFO

ほんとうに
つまらんかったインディアナジョーンズ4

693 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 14:41:31 ID:Q4Q4MH0P
連載終了後の漫画の
おまけエピソードって感じだったな。

まあ、それなりに楽しんだけど
インディに思い入れがないと、楽しめないだろうな。

694 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 14:45:31 ID:0o002OMk
インディは劇場で1作目から見続けているけど
ミラクルパワーは人類の神秘であって欲しかったんだよ

まさか異文明(宇宙人)の力だったと謎説きされたのは悲しすぎ
考古学者である意味も薄れてしまった・・・

695 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 14:49:09 ID:Z8ukO1Fw
観てきた
ランク付けは 2>1>4>3 という感じです

696 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 14:53:12 ID:S+8FcLXE
今回のは日本人受けしないのかな?
俺は原爆でも、何でもユーモアがあって良かった。
世界的にも評価高いしね。

697 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 14:53:28 ID:kSO+US4v
>>690
昔の映画って、どんなにご都合主義でも、
そこはなんとでも合理的に後付けできるから、基本は観客まかせが多かった。

なのに今は懇切丁寧に「こうこうこうで、こういう理由で主人公はこうしたんだよ」と
映画の側で余計な時間を割いて説明してやらないと「ご都合主義だ」と言われる時代。

698 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 14:58:13 ID:0o002OMk
滝の3段落ちは唯一笑った処だね
どう考えても死ぬだろうに、毎回平然と全員が水陸両用車に這い上がってくる

俺的ランクは
3 > 1 > 2 > 4 

699 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:04:29 ID:L/QMGhgQ
ご都合主義というのも確かにあるんだろうけども
2chという場所の問題の方が大きいような。

他のサイトでは70〜100点の評価が多勢だ。

>>698 映画はイグアスの滝らしいが、
滝3回はナイアガラの3連続滝を連想する。
新婚旅行の名所。
3つめは人生の終着点の意味らすい。ようわからんが。

700 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:12:57 ID:S+8FcLXE
2ちゃんねるの評価は当てにならないからね。
わざと酷評するしね。
現実は4の評価は高い。

701 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:13:19 ID:qjOSsSPn
>>697
最近の映画ってものすごく省略が下手になったと思ってたんだけど、
それぐらい懇切丁寧に説明してあげないと今の観客はついて行けないのかな。
90分で十分収まるような物語に2時間半とか3時間費やしてる作品が多いこと、多いこと。

702 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:23:26 ID:C2nTNcaE
あそこがああだから話が合わないとかくだらねえ…
そういうとこにケチつける映画じゃないのに
年とると頭が固くなるからしょうがないか

703 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:26:00 ID:L/QMGhgQ
そうだね。かくいう俺も説明されるまで面白さがわからなかった。
今はいろいろ聞いたり、調べたら納得がいったので90点。
先に知っていれば映画館で大爆笑できたんだろう。

宇宙の狭間というのも、映画ファンなら当然レヴェルでわかるらしいのだが。
あと磁石。X-Fileなのかファンタスティックフォー?見たこと無いからわからん。
これさえわかれば100点。

704 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:29:31 ID:DamPDiJo
映像技術の進歩が視聴者の考える余地を少なくしてるんじゃないかな
かつては映像で表現できなかったものがCGで簡単に出来るようになって
視聴者からしたら分かりやすくなったし派手で楽しめるんだけど
かつては表現できない分、シーン一つに意味を持たせようと努力してたんじゃないかな

705 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:33:40 ID:KkwXlCtW
昨日買った復刻版のレイダースパンフに面白いこと書いてあった。
アメリカの古いコミックのある回で主人公が深い穴に落ちて
閉じ込められ、さらに毒ガスまで吹き出して絶体絶命のまま
「次週につづく」なんて展開になったことがあるらしい。
編集長も、作者が主人公を死なせるつもりかと心配になったが
次の回で主人公はあっさり、驚異的なジャンプ力で穴から脱出したんだとさ。

「レイダースではそんな荒唐無稽な展開はなくちゃんと
説得力のある形でインディが危機を脱する」って流れの文章だったが
クリスタルスカルはそういうコミックの無茶苦茶さにかなり近付いてるよな。

706 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:34:34 ID:UsPGKVpv
資金がどうのと言ってるやつはあれか?
ペルーについたらまずビリー・ディー・ウィリアムズのところにでも行ってインディが昔のよしみデ助けてくれとでも泣きつきにいっていれば満足だったのか?

>>689
一人でやってろ
オレには抗議する要素は思いつかん

707 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:35:45 ID:gc2UctUG

ゲーム版トゥームレイダーが好きな俺はめっちゃ楽しめました

708 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:41:58 ID:qjOSsSPn
>>705
レイダースは十分荒唐無稽なお話だよ。
そのパンフが言いたいことはセンス・オブ・ワンダーがあるかどうかってこと。
リアルかどうかというのとは、ちと違う。

709 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:42:34 ID:u03LKbGG
ラストのジャングルの中を車で爆走するシーンはメタルギア3を思いだした。
あとあのロシア人の女美人だったな

710 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:47:18 ID:2jK4nn8W
>>709
当然だ
綺麗じゃないなんて言ったら斧持ったサラーに首ちょん斬られるぞ

711 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:49:31 ID:L/QMGhgQ
スパルコはオリジナルの髪型ということになってるが、あきらかにスタートレック。
超能力と宇宙人の伏線とか、ご都合主義とか思いきや、かなり考えてある。
エリア51でUFOのうわさが広まったたことに関係しているらしい。
超能力も宇宙人も偽物ということ。理由は聞かないでくれ。さっき知ったばかり。

712 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:50:10 ID:2fns3Duj
期待していたほどには面白くなかったってのは事実だね。
酷評するほど面白くなくはないけど。

>>700
>2ちゃんねるの評価は当てにならないからね。
>わざと酷評するしね。
わざと酷評というか、逆を行きたがるんじゃないかな。
海外ではUFOとかメジャーでそういうの知ってるから笑えたとか、映画ファンだからオマージュなんかが楽しかったとか。
今は評価してる側が2chっぽい意見じゃないかな。


713 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 15:54:37 ID:gc2UctUG
きめぇ

714 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 16:31:38 ID:Q4Q4MH0P
>>705
日本にも、主役のヒーローが火あぶりにされたところで
次週に続く!となっちゃって
どうなるのかと思ったら
翌週から、イトコのオシシ仮面が登場したことがありましたよ。

715 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 16:32:15 ID:WcfKAuyc
主題歌をメガデスにやらせりゃよかったのにw

716 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 17:15:53 ID:rvafNJYc
UFOが宇宙に飛んでいくんじゃなくて、
パッと次元のはざまに消えたってことは、
スピルバーグ的にはUFOはもう宇宙から来ているんじゃないって考えてるのかな?。
20年前なら確実に宇宙へ飛んでいったろうけど、今回パッと消えたのは、
ある意味、宇宙への失望もあるのかなって思う。
以前は宇宙人ブームもあったけど、宇宙人が全然出てこないから、
宇宙人に対してはちょっと失望感あるんだろうね。

717 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 17:22:08 ID:kSO+US4v
>>716
一般論的にも「宇宙人?ねーよwww」って科学的見解がうんざりするほど
言い聞かせれて浸透してきているから、せめてもの説得力と矜持のために
「異次元人」としたんだろうね。ほとんど「宇宙人」と同義だけど、
アンリアリティを解消するクッションみたいなもの。

718 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 17:23:50 ID:6JoyupO+
ケイト・ブランシェットがエロくてたまらんかった

719 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 17:27:33 ID:6JoyupO+
>>716
なんつーか、スピルバーグらしい宇宙人愛がまるで皆無だったな<ネタばらし部分
記号的っつーか

残念だ

720 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 17:28:21 ID:KwoA37wJ
今のとこスパイダーマン3よりもだいぶ動員落ちる感じらしいね

はぁ・・・インディ人気ってそんなもんなのか。。。

721 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 17:32:50 ID:kSO+US4v
>>719
今までのシリーズでも、ラストは人間が古代の秘宝を理解できず、
痛い「お仕置き」が敵側に用意されてきたけど、
今回、その秘宝は「意思を持っていて」、人間側のことを理解していない。
人間の異物を収集してるのも、その象徴。
彼らは、今までのシリーズの人間の姿の写しでもある。

だから宇宙人の「贈り物をしよう」に対して
インディの「嫌な予感がする」はこの上ない巧いセリフだと感じた。

722 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 17:45:59 ID:6JoyupO+
>>721
おお、なるほど!

でもあの宇宙人のCGはいただけないっすよ〜
宇宙人の骸骨が並んでる場面は最高にワクワクしたのに…
クリスタルスカルもヒョイッと出しちゃうし…

吸い込まれてったロシア兵二人は今頃どこにいるんだろうか

723 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 17:46:24 ID:PnFxJ4oD
ここでこんな映画真剣に語ってる奴ってつまんない人生送ってんだろうな。。

724 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 17:54:25 ID:Gpdy/5Sd
>>705
ちょwww

725 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 17:54:52 ID:6JoyupO+
わざわざそれをレスしに来るとは
君が真剣に語りたい映画のスレは立ってないか過疎ってるんだろうな…

同情するよ

726 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:00:47 ID:xoLcEQU9
>>716
冥王星を惑星から降格したりするから、宇宙への夢をもてなくなってるんだって
マツモトレイシとかいうおっきい子供が言ってたよ

727 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:05:23 ID:KkwXlCtW
>>708
いやリアリティがどうとかって書いてあったよ

728 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:07:43 ID:xoLcEQU9
レイダースにリアリティって…
それこそいいユーモアのセンスをお持ちなようで…って発言じゃんw

729 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:10:21 ID:sFmVZUPc
資金の事なんて脚本の欠点のほんの微細な一部。ある一部を突付いただけ。
そこだけで必死になって煽り言葉で人を罵倒してる奴は
逆に映画での欠点を認めてるようなもの。人を罵倒する事しかできない奴。
他にも宇宙人関連の説明不足など、欠点は山ほどある。
それに、これだけ批判があるのは映画の欠点が有り余るほど沢山あるって事。

そもそもインディはそれなりに金があって自腹払ってるのなんて誰だって分かる。
最初のルーカスの設定が夜は派手に遊びまくる遊び人なんだし。
ラオチェと黒い取引してるほど意外に悪どい面もある。
そんな分かりきった事を言ってるじゃなくて、前作まではストーリー上
で巧みに資金調達まで盛り込んであったが、今回はそういう脚本の巧みさが
皆無。

730 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:17:11 ID:KkwXlCtW
>>728
文脈から分かると思うけど、比較しての話ね。
旧作と新作を比較したときに、旧作は新作よりは
リアリティがあるし、新作はよりコミック的だってこと。

731 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:17:57 ID:mWYQCu1G
  __)\     ‖
  >   丶ハ   ‖
 /   /)  )ノ) ‖
 7 / ̄(_く   マ ‖
"/ /彳)__)イ   ヽ‖
/ 〈r^/L_L_Lレヽ N‖
レイ (_/L/7 ̄L‖レ |ニソ)
ノ (/L/ (丶/L‖ ノ三)
 ̄) L/_丶ノ/ニ/ |/三三)
/   ̄ ̄|/ニ/ ノ@@ヽ
 ̄ ̄(ヘ   ̄/ ̄\9@|
    )/)|-)ー >6イ
      |/ /ヽ/
  )、   / )-|_ノ
 ( 人  (_ノ||
 ノ ノ) ハ  //) 人
(  ( ノ ) (// ( ))
) )  )( (   ノ) (
/\/\∧∧∧∧∧/|//
┏━┃ロロ
┛ ┃━┏┛
  ┃ ┃ ━━┛ロロ┃
  ┛━━┛   ━┛

クリフハンガーならこれぐらいやってくれないと。

732 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:18:22 ID:6JoyupO+
一緒に推理してる場面とか観ると
スパルコは敵でなければインディと気が合ってた気がする
ロシア兵達がオックスリーを囃したててる描写も良かった

黒絨毯に倒れるドフチェンコを助けようとする場面もほしかったな
冷戦時代ってのはぁ…

733 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:23:42 ID:XgCsErEi
>>729
そか
一例を挙げただけだったとは気がつかなくてスマソ
放っておくとDVD出る時期になっても資金がどうのとさえずり続けてそうに思えたんでなw
いや、とんだを失礼をした
これに懲りずに批評を続けてくれ

734 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:32:06 ID:qjOSsSPn
>>730
リアリティとセンス・オブ・ワンダーは微妙に違うんだよ。
明らかなホラ話に説得力を与えるのがセンス・オブ・ワンダー。
コミック的かどうかはあまり関係ない。

735 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:36:45 ID:N16sCh8r
>>358
禿同。
「マジックアワー」を、ありえない設定と批判する人は
この映画を見て激怒か?

あと、最初の駅のバイクの場面、大脱走のパロとほもったのは
オレだけか?
マッカラムのそっくりさんがインディーの後ろの席にいたが。


736 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:38:59 ID:txLOgmLc
見て来た、隣りのおっさんがアクションシーンで
ぐうぐうイビキを掻いてた、俺も眠くなった
(-ι_- )

737 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:39:37 ID:6JoyupO+
あーあとオリジナルメカがどれも良かった
プログラムにもイラストがしっかり載ってて大満足

ナスカの墓守は別にいらなかったな
クーガ族をもっと目立たせてほしかった

最後に…挿リーナ・スコパコ

738 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:45:51 ID:femM7+Z4
>>735
> あと、最初の駅のバイクの場面、大脱走のパロとほもったのは
> オレだけか?
思わずアッー! だったわけですね。わかります。

739 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:53:31 ID:Q4Q4MH0P
>>736
ぐうぐう
(-ι_- )

ジョルノ・ジョバーナかと思ったw

740 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 18:57:12 ID:N16sCh8r
>>738
ありがとう。
若い人にはわからんか。

741 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 19:07:08 ID:6JoyupO+
>>740
あれは『乱暴者』の若き日の(痩せてた)マーロン・ブランドまんまだってさ
確かに格好もほとんど一緒だった

742 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 19:19:55 ID:bPrGBIUP
今日見た。
ナショナル・トレジャーを最近みたので新鮮味がなかったな。

743 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 19:49:58 ID:vx9epqaQ
>>689
じゃあ俺は動物虐待と女性蔑視と人種差別と環境破壊とエセ科学について抗議するわ

744 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 19:50:30 ID:eao6G4wb
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080520-00000002-eiga-movi
これまじなの?

745 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 19:51:46 ID:N16sCh8r
>>741
トンクス。
そうでしたか。

746 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 19:54:29 ID:KkwXlCtW
>>734
そっか。
つまり4に欠けてるのはリアリティじゃなくてセンスオブワンダーなんだね

747 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 19:56:32 ID:AjJ3MBT2
>>744
20年後、1970年代、88歳のインディー先生か
やめといた方がいいかもしれんねw

748 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 20:01:32 ID:19wlr55w
いろんな文字が彫ってあった病院?の部屋の壁にカタカナで確か「クウーン」という文字が紛れてたんだが、あれどんな意味?

749 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 20:23:05 ID:9F/2CZIj
リターンだろ
カタカナは書き慣れてないからちょっと個性的な字になっただけだよw

750 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 20:33:34 ID:C4ZkBz2R
見てきた
んー欲張りすぎていまいちとっちらかった印象が
ピラミッドのの蛮人連中とかいらなかったな
原爆も必然性が感じられない
ラストはX-ファイル?って感じだったし

あとスカルがやたら軽そうなのが気になって仕方が無かった

751 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 20:37:57 ID:v6z5713+
>>729 = >>733

つーか、自演がヘタにもほどがある… なんだそれ。

>>690にも書いたが
日々、同じ口調で同じ文句を書いてるID可変の自演君の正体は…
ロッキーコンプレックスで、話し相手が欲しいだけのネットカフェ難民で、
思考と書込みパターンからして、悪い所ばかり指摘されて育てられたタイプ…

そもそも今作には不要な資金調達についての説明を必死に求めたりして…

お前、どんだけ金に困ってんだよ…  って事だし。

752 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 20:55:25 ID:OFcZcdZs
>>750
クリスタルの重さが出てなかったねw樹脂ものらしい重量感だった

753 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 21:35:22 ID:zMqxOyKR
>>729>>733は資金厨だなw

754 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 21:42:49 ID:7JKl0iWR
733は嫌味だろ?

755 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 21:44:18 ID:r44NDNhs


期待外れの香具師







ハム3に期待しろw

756 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 21:49:22 ID:Z8ukO1Fw
タイトルに「王国」ってどうしても必要なの?
原題が「インディアナ・ジョーンズとクリスタル・スカル」でも
十分長いし内容的にも問題ないし…


757 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 21:50:26 ID:B4MU6e60
けっこう厳しい意見が多いんだな。
まぁ、オレはそれなりに楽しめたけど。
でも、どこが面白かった?と訊かれると応えられないんだが。

758 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 21:52:40 ID:57JiOTbm
>>705
その一文は良く覚えてる。帝国の逆襲のルークそのまんまだと思ったから

759 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 21:53:48 ID:DamPDiJo
1作目は聖櫃、3作目は聖杯と聖遺物続きだから
5作目は原点回帰で聖槍あたりか?
ナチ残党とのロンギヌスの槍争奪戦とか

760 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 22:07:31 ID:M4axF+vg
しかしルーカスはすっかりヤバい方を向いてるな
スピがいなかったらもっととんでもないモンになってたろう

761 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 22:10:18 ID:ewKxgpOY
いやあ、ルーカスは元々こんな感じだよ。


762 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 22:13:48 ID:19wlr55w
>>749
なるほど。
しかし、様々な言語で書いてあるという設定なんだから、カタカナでリターンはないよね。
カタカナは日本文字なんだから漢字で「戻せ」か、ひらがなで「もどせ」とするべき。
カタカナで「リターン」なら、ロシア語もイタリア語も全てリターンと発音する文字列なのかと・・・。

763 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 22:26:11 ID:OsOhjggH
つぎは
インディー・ジョーンズ/死海もんじゃのレシピ

764 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 22:37:49 ID:p5gimN2D
最近では、かなり良いほうなんじゃないかな?
原爆&宇宙人批判がおおいけど、原爆の爆心地近くで生き延びた
人って実際にいるわけだし、宇宙人だって超古代史では、結構
当たり前に扱われてきた話題だし。
まあ、バイブル系の内容のほうが、インディっぽいのはわかるけど

765 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 23:05:50 ID:C2nTNcaE
>>759
インディ・ジョーンズと本当の聖書
舞台はインディの父にヘンリーの葬式
インディが父の遺物を整理していたら見たことのない手帳が
そこには本当の聖書の在り処が記されていた!
みたいなのどうよ

766 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 23:10:31 ID:gc2UctUG
とことん電波路線突き詰めていって
アトランティス大陸とか探せば良いと思うよ

767 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 23:25:18 ID:xZ0D+Qa+
>>766

インディ・ジョーンズ アトランティスの運命
INDIANA JONES and the FATE OF ATLANTIS

ttp://members.jcom.home.ne.jp/rucy1/indyfateatlantis.htm
ttp://www.momiten.com/game/indyat.htm
ttp://ktj.dip.jp/adventure/indy4

768 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 23:26:22 ID:B2nLMCMC
配給会社同じだし「インディ・ジョーンズVSララ・クロフト」やればいいよ


769 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 23:30:14 ID:objifRzT
インディ・ジョーンズと私の十の約束

770 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 23:33:45 ID:9gyOnqXY
>>744
ルーカス84歳、スピルバーグ82歳か。
黒澤が「八月の狂詩曲」や遺作「まあだだよ」を撮ったころだから
ギリギリいけるか。

771 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 23:40:08 ID:2t+4N6PV
ヤング・インディージョーンズ 若き日の冒険をまた新シリーズでやってくれると良いが、
あの俳優ももうおっさんかあ。

772 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 23:42:36 ID:Qc+kDR/p
インディ中学生

773 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 23:48:30 ID:k2f4iqr+
見てきたけど、なんかイマイチだった。
どこに金をかけて180億円超にもなったんだろ?

あのEDからすると、シャイアを主演にして、
「インディー・ジョーンズjr 徳川埋蔵金の謎」
てな話も出来る罠。

774 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 00:27:59 ID:dIENeFqB
テレビでラストでのどんでん返しがすごいとか言うから期待して見たのに
予想通りで拍子抜けでした。
面白かったけど なんか残らないのよね

775 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 00:38:22 ID:6M1EIlyC
>>773
>徳川埋蔵金の謎
寒い

というか徳川埋蔵金ネタに神秘性無いじゃん
ヤマタノオロチとか勾玉とかファンタジーな物でないと

776 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 00:45:49 ID:5Uc4Alhn
インディ・ジョーンズ 風呂桶になった聖櫃

冒頭からインディとマリオンが風呂場でじゃれ合うアクションシーン連発


777 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 00:51:17 ID:9qhjlqQo
向こうの人と日本人では宇宙人への意識自体が
全然違うからね。

日本人にとって宇宙人は笑いネタでしかない
くだらないものだけど
向こうの人達には結構大真面目なネタだから。

少なくとも日本人でいう幽霊ぐらいは信じられてるし
畏れられてる。
全然アリなネタなんだよ、宇宙人オチ。

この映画はまだ笑いもありなんでもあり系なので
笑って終われるからイイ方。

真面目なサスペンスやホラーものでこの宇宙人オチ使われると
日本人には反則以外の何者にも感じない、超興醒めになりかねないから。


778 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 00:54:06 ID:3q8Wgynf
>>777
え?俺宇宙人信じてるんだけど…
統計学的にもいないほうがおかしいらしいし

それに宇宙人オチ映画あるぞ
ズバコオオオオオオンって人が飛んでくやつ

779 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 00:57:50 ID:H+Vus/F6
ズバコーンも宗教色が結構強い映画だったな。
作り手はかなり大真面目。

780 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:01:21 ID:5Uc4Alhn
宇宙人は居るだろ。
あれだけ広い大宇宙で地球人しか居ないってゆーほーが不自然だよ・・・
地球に来てるとかは知らんが〜

>>778-779
それわかんねぇ・・・なに?


781 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:02:50 ID:VvWPr+RM
>>778
いやまぁ、どこかに存在するってのと、地球にきているってのは別の話だよ
N嶋さんとかS庄がそうだっていうなら納得するけどさ

782 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:03:43 ID:9qhjlqQo
宇宙人好きならズバコーンは見ないとダメだぞ。


783 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:07:02 ID:H+Vus/F6
>>780
「ズバコーン」でググれば一発で分かるはず。

784 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:07:13 ID:5Uc4Alhn
>>782
ズバコーンでぐぐった
今度105円レンタルの時に借りて見てみるよ

785 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:10:03 ID:5Uc4Alhn
>>783
11秒遅かったけどサンクスコ

しっかし、ジョン・ハートが出てて本当にエイリアンネタってスゴイよルーカス・・・
厳密にはエイリアンじゃない?かもだが

786 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:15:05 ID:2LvPjBtt
ttp://jp.youtube.com/watch?v=1Ti_FbgdU3s&feature=related
このシーン?のことでいいんかな>ズバコーン
確かにコレは映画館で見たら笑えるだろうなあ

787 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:19:07 ID:CAbQvG0R
>真面目なサスペンスやホラーものでこの宇宙人オチ使われると
>日本人には反則以外の何者にも感じない、超興醒めになりかねないから。

インディ・ジョーンズシリーズは真面目なサスペンスやホラーじゃなくて
荒唐無稽な冒険活劇なんだから宇宙人ネタは有りだろ。
まあ確かに宇宙人、地球外生命体、という概念自体は立派な研究対象として有りだけど
日本で宇宙人というとバラエティのネタレベルなのは確かだな。
何年か前のビートたけしの超常現象スペシャルで、アメリカの有名なオカルト研究家である
グラハム・ハンコックがゲストとして出演したんだけど、日本のオカルト研究家達のあまりの
レベルの低さに呆れてたよ。
なんか中学生の討論会に大学教授が紛れ込んじゃったような感じで、レベルの違いが
テレビ越しでもよく分かった。

788 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:22:05 ID:3q8Wgynf
>>786
そうそれ
DVDで借りて見た
映画館で見なくてよかったと心から思った

789 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:25:30 ID:H+Vus/F6
>>788
「サイン」程度には面白いだろw

790 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:26:33 ID:5Uc4Alhn
>>786
ジュリアン・ムーアが飛ぶんじゃないのか・・・
そういや、ゲイリー・シニーズも火星から飛び去って逝ったなぁ〜

791 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:43:43 ID:Yepf2KNJ
オチは宇宙人だったけど、インディは宇宙人とは絡んでないでしょ。
『謎の遺物を敵から守り、元の場所へ返すまでの冒険物語』。
これを守ってるから良かったと思う
宇宙人が出てきた時にインディたちは、『なんかヤバい』ってことで脱出始めてるでしょ。
だからあの宇宙人は観客へのサービスであって、あのシーンはインディたちや観客全員の空想としてとらえてもいいんじゃないかって思うよ。
最後に空を飛んでいかなくて、『消えた』ってところが深い演出だと思う。
空へ飛んでってたら、空からやってきたってことになるけど、
『消えた』となれば今のは夢か幻か?ってオチになるからね。

インディはクリスタルスカルを無事に返した。
なにかが起こり遺跡が崩壊、そして脱出する。
風が渦巻き、その中に銀色の巨大な謎の物体が。
なんだあれは?と思うのもつかの間、一瞬にして消えてしまった。
な、なんだったんだあれは?。夢か?、幻か?
…まあいいか、無事に脱出できたんだから…。
よし、みんな家に帰ろう。

いつものインディと同じだよ。
あの宇宙人は観客側にも幻想だったのか?ということでいいんじゃないかな
パッと消えたしね。この映画の原点はロマンだよロマン。

792 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:46:23 ID:PFcisoch
未知との遭遇、ETの時代には、スピは秘かにエリア51を見学しただの、来るべきファーストコンクトに備えたプロパガンダ映画だのと矢追純一の本に書いてあったが、今回は別に何でもないんだな…

793 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 01:54:10 ID:zHrIOzbf
そうだな。昔のスピルバーグは宇宙人=空から飛来する来訪者だったが、現在の認識では幻想だったのかもしれないと…それを示したのかも
消えたんだからな

794 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 02:17:54 ID:H+Vus/F6
アークの幽霊もそんな扱いだったな。

795 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 02:29:52 ID:2LvPjBtt
最後のUFOはやっぱ余計だったなあ
いかにも超科学の産物っぽくてファンタジー色が薄れた

796 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 02:41:34 ID:2W3BZB2o
タダ券で見られてよかった。
1000円出してたら、ガッカリしてたな。

797 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 02:55:24 ID:cPNN/BBM
 UFOのデザインがださかった

798 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 02:57:47 ID:rBxftPgS
完全なシリーズ化ではないから、単純に比べられないけど、
4を絶賛しちゃう人は、やっぱシックスセンスの後のサインも受け入れられちゃうっていうか、絶賛しちゃうの?


799 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 03:03:01 ID:2W3BZB2o
ママさん登場シーンとか、
オッサンが正気に戻るところとか、
もっとドラマチックに盛り上げられたのに・・・
(´・ω・) モッタイナス

800 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 03:13:28 ID:7nWWM30E
とりあえず映像がスゴ過ぎる。ジャングルのカーチェイスバトルは全部ブルーバック合成だろうね。

801 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 03:19:27 ID:eRlXxCmZ
見て来た、隣りのおっさんがアクションシーンで
ぐうぐうイビキを掻いてた、俺も眠くなった
(-ι_- )


802 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 03:23:30 ID:V/EVvMQS
そのシックスセンスやサインの監督M・ナイト・シャマランが
クリスタルスカルの脚本にちょっと関わってるからな
そう考えるとあのオチもうなずける気がするから不思議だ

803 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 03:50:01 ID:Blw070ET
>>777
> 少なくとも日本人でいう幽霊ぐらいは信じられてるし
> 畏れられてる。
なんだよ、このムチャクチャな比較は(w

804 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 04:58:13 ID:ZZmXgNXH
どうせソ連が悪役なら、インディ・ジョーンズをシベリア送りにしてやれば良かったのにな。

805 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 05:26:42 ID:L/gfyj1q
というかウィトウィッキーのフェンシングスキルが高くてビックリした映画だった。
練習したのかな

806 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 07:17:11 ID:tnM0gHi+
若い女の子が1人もいないのがなぁ…
ケイトだって40近いし。映画制作に於いて一番重要な
「萌え」の要素が完全に欠けていると言わざろうおえない。

807 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 07:42:53 ID:1L4s71oq
期待しすぎてた初回とは違って二回目は冷静に評価できた。
が…やっぱ失敗作だろこれ。
特に後半の盛り下がり具合が半端じゃない。
展開になんの捻りもなさすぎる。

つーかあの状況でオックスに「助けを呼べ!」って
そりゃあいつらに見つかるに決まってんだろ。
今回のインディは頭悪かった、ていうかボケが始まってたな。

808 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 08:12:17 ID:il/yRuP4
次がインディ主役続投にしろマット主役にしろ
マットは次も出演するだろうから、その相手役で若い女性が出る可能性は高いんじゃないか

809 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 08:20:10 ID:DKgZXCHq
>>808
息子いらね
マットが主役なら絶対見に行く気が起こらない

810 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 08:22:39 ID:VeHhTiLb
3と4にインディの家族が出てくるのは白けるね
1と2がいいのはインディ自身に謎めいた部分があるからだと思う
誰もジェームズ・ボンドやルパン三世の家族の話なんか見たくないよ
不死身のヒーローに親近感を持たせたいのはわかるけど
ヒーロー性が弱まって爽快感が落ちては意味がない

811 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 08:42:45 ID:qPFRo2nt
>>14
時々だけどな

だった
そこ、違和感あったけどやっぱそうか

812 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 09:11:44 ID:ldMoibd3
やっぱり2ちゃんねるの評価は当てならないな。


813 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 09:30:19 ID:Uc8RlORo
ダディッツが出ると聴いて

814 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 09:46:45 ID:lQ3mMdNs
ジョーンズJrJrがロリコン伯爵に囚われたお姫様を助け出す過程で偽札の謎を解くような話が見たい

815 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 09:51:11 ID:KY8zfDMX
映画じゃキノコ雲といい現実じゃテロ国家解除といいアメ公容赦ねえな

816 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 10:22:37 ID:V9yhkgqv
宇宙人とUFOは若い人には難しかったか?
ハリソンフォード、ジョンウィリアム、ジョージルーカス
この3人を揃えて、宇宙人を出すのが、この映画の目標。

817 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 10:51:37 ID:VvWPr+RM
>>806
えーと、君には日本のアニメが向いてるんじゃないかな?
てか、インディに「萌え」ってそりゃ蛇足と呼ばれる要素です

818 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 10:56:07 ID:1Q93KZdU
>>817
テレビのルパンがそれやりだしてから
気持ち悪くて見てない。

あーいうのを喜ぶ奴は
どっかおかしいよな。

819 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 11:11:09 ID:Uc8RlORo
ドラえもんの最近の映画も「萌え」を意識し出してから気持ち悪くなったな。


820 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 11:12:25 ID:VvWPr+RM
ルパンもドラえもんも、山田さんが亡くなって、大山さんが降りて……、あとは余生みたいなものだと認識しているので、生暖かい目で見守ることにしている…………orz

821 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 11:21:01 ID:1L4s71oq
インディも村井が降りてこのザマだ

822 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 11:39:22 ID:f9UBZTi5
すまんが、オレ吹き替えはみねーんだわ
だから今回も爺さまにはなってたけどちゃんとインディアナ・ジョーンズに会えたw
俺たちの愛してたルパンもドラえもんも、もう思い出とDVDの中にしかいないのにインディは健在で嬉しかった…!

あ、ドラえもんはコミックの中にもいるか

823 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 11:51:55 ID:sF0LkpfB
誰が描いてるのかわからないドラえもんなら連載中

824 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 12:08:34 ID:PJr3eppI
>>823
それはちょっとシュレッダーに避けておこう?
階段の脇に置いてあるからヨロシク

825 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 12:27:30 ID:tnM0gHi+
なんで言わざろうおえないには突っ込んでくれないの?
一生懸命考えたのに…萌えよりむしろ言わざろうおえないがメインだったんだけど…

826 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 12:31:30 ID:B/jOm9mQ
出来はともかくとしても、
アーク−魔球−聖戦よりも、アーク−聖戦−スカルの方が登場人物的
にも、つながりのあるきれいな三部作な感じがするよね
 こないだ久々レイダースみたら髭のサラーかなり活躍してたな
この人の事にも少しふれて欲しかったなあ

827 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 12:32:20 ID:AWf3xZi3
(;^ω^)うわっ…つまんね

828 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 12:32:44 ID:3q8Wgynf
>>812
2ちゃんだけじゃなく基本的にどこのサイトも当てにならない
好き勝手に書き込めるんだから、特に2ちゃんは
だから自分が面白いと思ったらそれでいいと思うよ
よく2ちゃんとかレビューサイトでの評価で見るか見ないか決めるやついるかど
お前は2度と映画見るなと思う

829 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 13:30:18 ID:VeHhTiLb
>>826
今回のはレイダース三部作完結編だね
「聖櫃」「聖戦」を観てないと理解できない部分も多い

830 :チラ裏・ジョーンズ:2008/06/27(金) 13:40:08 ID:K79gKpZl
やっと見た
21時の回のせいかガラ空w

ショーンコネリーはともかく
マーカスの中の人までいないとは (⊃д`)
少なくとも講義室には絶対出て来るとwktkしてたのに銅像破壊はブラック過ぐる

マリオンはネタバレだったから「マザー」の段階で誰だか分かっちゃったのが何ともはや
2作目のヒロインとミスリードするよう、実は歌ウマーとか後付けすれば良かったのに

再見時の評価(5点満点)
聖柩 3.5(前半4ヲチ1)
魔宮 3  (ホラー苦手)
聖杯 4
火星 3.5

音楽 5

831 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 14:04:31 ID:H+Vus/F6
>>830
>2作目のヒロインとミスリードするよう、実は歌ウマーとか後付けすれば良かったのに

これはチョットやってほしかったかも。おまい頭いいな。

832 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 14:14:36 ID:eG6dveDH
マーカスはお星さまになっちゃてもインディのことを助けるという泣かせる場面なんだぞ、あそこは
個人的には「ぇ?学部長??マーカスって偉い学者だったの!?」というちっとばかりズレたところが気になったが…

そして、オレも知らんかったんだがマーカスは役者さんが亡くなっているそうな
今回のインディで一番ショックだったのはオレにはUFOでなくてこっちだったorz

でも、せめてサラーには会いたかったなぁ
今回だすとしたら裏切りものか結婚式の参列者くらいしかポジションなさそうではあるけど

833 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 14:33:53 ID:+tPVuaY7
敵キャラらしい敵キャラが女1人だけでショボかった。女を手にかけないのはいいとしても
1や2にいたような大男との対決が欲しかったよ。3にだってカタキ役はいたしね。

834 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 14:41:26 ID:mVQuP7oN
>>833
叩くのに必死で内容を忘れてるのか…そもそも見てないのか…

835 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 14:56:23 ID:+tPVuaY7
いたか?
観たのは二日前だが頭からどんどん記憶が薄れて行ってるのは事実だ

836 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 15:01:08 ID:Uc8RlORo
>>835
まだ若いのにカワイソス....

837 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 15:02:58 ID:VeHhTiLb
>>835
アリの大群に食われて死んだ男との対決は憶えてないの?

838 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 15:12:13 ID:+tPVuaY7
>>837
全然どうって事ないキャラだったと

839 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 15:30:01 ID:+XCjKcvh
何を観てたんだ、ヲイw
手元のポップコーンに集中してたんじゃないだろうな

840 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 15:34:53 ID:pc9Dtuoe
息子が今後の後継者になるには
背が低すぎると思う
ヒーローにチビは似合わない

841 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 15:44:54 ID:UJj8ctx1
聖戦までフル出演だった大男男優が生きてればなあって思ったな

842 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 15:56:41 ID:vReyWIRj
ケイト・ブランシェット演じるロシアの女性軍人が、手塚治虫が描く気の強い女性キャラみたいで
そこだけすごく良かった。

843 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 16:06:57 ID:zMjtYKVq
どうせつまらないと暇潰しに見た2回目がなんだかすごく面白く感じた。
初見に期待しすぎたら駄目だな。話も呑み込みやすかったし

844 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 16:11:21 ID:H+Vus/F6
インディはいつもそんな感じだ。初見は微妙、2回目からが本番w

悪役が頭脳派+武闘派の組み合わせなのは毎回のお約束だな。

845 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 16:19:36 ID:HFg04OmT
>>807>>810同意。

後半の原住民と大軍蟻の時の脱出方が池沼の爺とスカルに頼ってるのが白けたな。
おいおい、結局池沼爺とスカル頼みかよwって失笑した。
インディ自らの力や機転で脱出して欲しかったな。
最初の倉庫の戦闘までは一人で活躍してたのでカッコよかったんだけどな。
やっぱり今回は旅の仲間が多すぎる。ヒーロー的なカッコよさがないよな。

それとあの原住民はずっとあんな所で隠れて不審者が来るのを待ってるのか?w
今回は疑問に思うシーンが多すぎるな。

846 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 16:33:19 ID:uPv2afvt
じゃ次スレはインディ4の強引な点を理不尽に解釈するスレってことで1つ( ・ω・ )b

847 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 16:41:11 ID:A54hXkNv
mixiの映画愛好家コミュのインディスレも荒れてるw

848 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 16:51:45 ID:iq1iDngF
>>516
いきなりレイダースのエンディングが始まってしまうじゃないか…

849 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 17:09:36 ID:2W3BZB2o
原住民がワラワラ出て来たとき、
アポカリプトを思い出した。

850 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 17:32:50 ID:zBOTCjJT
リクーソ

851 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 17:34:13 ID:mVQuP7oN
>>845
蟻の退避は相撲ルールで大男と闘うギミック。
原住民の退避は、ハンソロとC3のパロディ(パイレーツ2でパロられた)。
壁の原住民はエイリアンのパロディ。
ファミリーで旅をするのは2作目からの伝統。

ヒーロー的にはやはり老けたので… その割には滅茶苦茶強いけど。
若い娘に手を出すインディなんて見たくなかったので、その点はホッとした。

852 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 17:35:20 ID:XfwPy977
さっき東宝シネマズで見てきた。
なんか画面のピントがあってないような感じで、ずっとボヤっとした感じが気になった。
前の方の席だったからかな。今の映画館って座席によってスクリーンのピント調整が変わって見えたりするのかな?

インディーの老朽化がやっぱり凄いね。それと謎解きの部分がつまらない。
子供もみにきてたけど、子供に内容わからんだろ。いや、大人でもわからないだろうけど。
脚本が悪かったのかなあ。スピルバーグの演出は今でも健在だった。
最後のシーンでインディー三世が帽子を拾わないでよかった。
あそこで帽子をインディー三世が拾ったら、続編は嫌でも奴が主役になってしまう。
帽子を最後まで渡さなかったハリソンフォードに敬礼!


853 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 17:36:55 ID:XfwPy977
この映画に決定的にたりないものがあるとしたら、
考古学への愛  かな。
古代へのロマンはないもんね。

854 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 17:43:53 ID:VeHhTiLb
>>845
ウルトラファミリーのゲスト出演問題と同じだね
複数のウルトラマン登場で画面は派手になる代わりに
主役ウルトラマンの影が薄くなるという…


855 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 17:59:26 ID:Jy1u/dAi
ルパンでもヒロインが出しゃばるエピソードだと不二子がケバいだけのおばちゃんになっちゃうもんな

856 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:06:29 ID:Yepf2KNJ
3でショーンコネリーを親父にしたのは、2大スターで客呼ぼうと思ったからでしょ。
4で子役を出したのは、ハリソンフォードがもう歳だから、いつ主役交代してもいいようにでしょう。
ルーカスはスターウォーズの親子で、味しめてるからね。
主人公の色が薄れてもファミリー色を選択したんだよ。
ウルトラマンも一緒。家族を出演させておけばいつでも主役を交代できるからね。

インディー5はほとんど息子が主役でしょ。
ハリソンフォードの出演契約があったとしても、あまりハードなアクションはさせないと思う。
5のラストは帽子を息子に渡して終わりでしょ。

857 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:20:24 ID:LMzueRB5
>>845
悪役も魅力がないんだよなぁ。そもそも女性である必然性が全くない。ただ美人女優
が悪役やってますっていうだけで強さが感じられないからインディの活躍に爽快感が
ない。あれならラストで殺す必要もないと思ったよ。


858 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:23:39 ID:HFg04OmT
>>851
パロディだか何でもいいけど、つまらんから失敗だな。



859 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:24:51 ID:2W3BZB2o
ナチばっかりで遊ばずに、
そろそろ日本軍を悪者にする話でも作ってくれ。

860 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:26:40 ID:4g7udwPR
>>857
>そもそも女性である必然性が全くない
ひょっとして男子校育ちの童貞?

861 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:36:32 ID:HFg04OmT
>>857
最初の超能力の伏線も意味無かったよなw

敵役にもう二人くらいキャラが立ってる人間が欲しかったな。
池沼爺は旅についてこないで、ウザイ重複スパイは最初の倉庫で死亡で良かった。
レイダースだって裏切り者は速攻その場で死体になってたし。
今回はホラー要素も少なかったのが面白みに欠けた。伝統が守られてないな。

862 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:40:40 ID:rEuY+9AN
>>861
森林伐採車なんて明らかにアレなしろもん出しといて、結局使わずじまいだしな

863 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:47:18 ID:nNPkWT5z
アクション部分がどうも中途半端というか一つ一つのアクションが早く切り上げすぎ
とくに後半の森林伐採車なんか、めちゃくちゃおいしいのにロケット砲でいつのまにか破壊されてるし、あそこはくどいぐらいあの車の上やら横やら前やらでインディーがドタバタするところなのに!!今作の最大の見せ場に成り得たのに!
軍隊アリもエルドラドの土人の皆さんも、もっとインディー一行と食い込めたはずもったいない

864 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:50:00 ID:2W3BZB2o
クリスタルスカルを早く出し過ぎたのが敗因だな。
お宝は、出し惜しみしてこそのトレジャームービー。

865 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:51:22 ID:2LvPjBtt
>>863
>森林伐採車
鋸に顔押し付けられそうになったりする為の装置だよなあれは

866 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:53:44 ID:rBxftPgS
>>862
ランボー4なら間違いなく上手に使ってるねw

ってか大蟻群はホムダイの刑だなw

867 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 18:55:51 ID:H+Vus/F6
インディたちの車がオープントップになって、
敵の車に何度も飛び移れるようになるための装置でもあるね。
大体、あれがないとジャングルチェイスというシチュ自体が成り立たなくなる。

868 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 19:00:30 ID:uPpb21xO
すでに二回みた。
別の人間と。

宇宙人ネタより幽霊のほうがよかったなあ。

869 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 19:02:10 ID:95PXtcct
森林伐採車といえば、森林伐採車が初めに破壊されたのに、
ジャングルチェイスで車の前に道が出来てるんだよな。

870 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 19:05:31 ID:1MaWCSVK
ライブアクションはこっちに期待してます。
http://www.traileraddict.com/trailer/quantum-of-solace/10-seconds

871 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 19:08:59 ID:IIvSQMqW
>>870
ボンド新作?

872 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 19:11:10 ID:nNPkWT5z
>>865
ハリソン・フォードの年齢的な部分でそういうハードなアクションはもうあり得ないということかもしれませんね
ただそれならジュニアもいるんだからここでいよいよ親子タッグ全開で最後の聖戦のパロを取り入れながら親子で切り抜けて行くというシーンもできたはず。ターザンしてる暇あるならもっとハリソンと絡めよシャイアという感じでした

873 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 19:51:12 ID:Q18IB/xq
インディは何でいつもあんなに冷静でいられるんだろう・・・。
あんなシチュエーションに出会ったら過呼吸とか、もっとフガフガ興奮して欲しいって
もんですよ。
心拍数が60位しかないように見える・・・。

874 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 19:52:40 ID:1MaWCSVK
あんまり興奮したら心臓発作か脳梗塞で倒れて・・・

875 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 20:07:11 ID:IIvSQMqW
誰かパラマウントに電話して、DVD化するときは村井国夫で吹き替えるよう頼んでくれ

876 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 20:17:32 ID:pVpq8EVg
村井国夫じゃなくて
磯野波平の声でいいよ。こんな駄作!

877 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 20:19:02 ID:pVXDKc4R
ケイトが死んだのは結局 容量オーバー>パンク ってこと?

878 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 20:20:05 ID:qmBQ1Q0f
そうかな〜、そこそこ楽しめたけど・・
みんな期待しすぎじゃない。
過去3部作だって、今みるとそこそこの作品だよ

879 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 20:38:52 ID:VvWPr+RM
てか英語で観ろ
インディの声は村井でも波平でもなくハリソンだ

880 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 20:46:26 ID:vC9A+bNq
なんの予備知識もナシで見てきた。

なんだありゃ。



881 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 20:59:47 ID:VeHhTiLb
>>877
スパルコは異次元に飛んだだけでパンクとか死んだという雰囲気じゃなかった
あの宇宙人(?)たちと一緒にどこかで生きてると思う

882 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 21:04:55 ID:xkyq0mCF
初回を字幕で見たんで、次は吹き替えを見ようと思ってたのに・・・・
村井じゃないのか。
ジャッキーチェンの声が石丸じゃないとダメなように、ハリソンは村井じゃないとなー

883 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 21:05:47 ID:1DQhm6eI
>>881
目から火を噴いてもか?

884 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 21:09:03 ID:5bYqzloE
伝統芸である追いかけっこが無かった!
…ほらアラブ人みたいなカッコの人が大刀振り回してると
インディが拳銃でバン!…っていう感じのやつ。
待ってたのに。あったっけ?

885 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 21:12:26 ID:iJO0FFms
>>852
どこのTOHOシネマズ?
まさか熊本の光の森のScreen 1ってことはないよね?

886 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 22:01:24 ID:AhupIBJe
シネプレックス新座、本日PM6:20からの回、見てきました。

おれ一人でした。

887 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 22:04:07 ID:Q18IB/xq
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・マジですか?

888 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 22:23:04 ID:Fe4+jeDk
これって話つながってる?
レイダースしか記憶にないんだけど普通に楽しめる?

889 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 22:24:16 ID:AhupIBJe
はい。マジです。
かなりさみしかった。客みんなで「うぉー!」とか盛り上がりたかったよ。

まぁでも、8つフロアがあって、そのうちの3つがインディなんです。
字幕で2つ、吹替で1つ。

890 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 22:25:03 ID:UJj8ctx1
村井国夫はもう俳優本人の顔が先に出てきちゃうから嫌だな
他を探してほしい、松崎しげる以外の人を

891 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 22:26:57 ID:zE+Y+Eil
じゃ初代ハン・ソロ吹き替えの森本レオで

892 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 22:53:25 ID:LMzueRB5
>>860
2ちゃんねるには時々どうしてそうなるのかさっぱり判らないレスがつくけどその
典型だな。悪役が女性である必然性がないという指摘と男子校育ちの童貞とがどこ
でどうやって結びついているんだろうか。不思議だよな。

893 :ラジオネーム名無しさん:2008/06/27(金) 23:34:53 ID:zXUfVtz7
後ろの客が、見終わった後に

「ナショナル・トレジャー2のほうが面白いよね」って言ってたw。



894 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 23:41:13 ID:J9mQVfZg
いっそ読売TV版の松崎しげるで

895 :名無シネマ@上映中:2008/06/27(金) 23:59:28 ID:2W3BZB2o
流砂のシーンでプシュッてなったときに、
隣の女子高生が、キャッって言ってビクついてた。
ちょっと萌えた。

896 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 00:08:03 ID:YWlq4gD1
だめだーあの映画。
なにあのUFOは。

この手の話しはアニメで散々掘り返されてるから
途中からオチが見えて、ヤレヤレですよ。

897 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 00:10:46 ID:BXt8pavO
>>878
人は記憶を美化するからな
昔見た作品はどんなものでも面白いんだよ
インディは今見ても面白いけど
だからって4はつまらないわけじゃないけどね
妥協ってものが出来ないからな年とると

898 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 00:17:21 ID:VyJxKrLh
前3作に比べれば
危機一髪感は確かに薄れたけど
面白い映画でした。

この手の映画はごちゃごちゃとアラを探すより
単純に楽しんだ者勝ち!

と言いつつ字幕の出来ばえには
ちょっとがっかり。
そろそろあのバアさん引退してくれんかね。

899 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 00:19:13 ID:+RBSmsU+
>>897
4観た直後当時嫌いだった3を観返したらやけに面白く感じたよ。もちろんダメな
部分はダメなままだけど4に足りない物がちゃんとあった。見せ場とか謎解きとか
親子の絆とか。
まあその後2観たら更に面白かったんだけどね。

いつの日か4が面白く感じる事もあるんだろうか。

900 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 00:26:12 ID:PtvJAGGj
DVDが出たときに「これツッマンネーんだよなぁ、でもインディだから買わないわけには……」とか思いながら買って観てみたら面白く感じられるよ

901 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 00:37:49 ID:ZonAU78+
プラシーボ効果?

902 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 00:43:19 ID:r3a/BTSD
スパルコ姉ちゃんが股おっぴろげて後ろ蹴り喰らわした時においらちょっと勃起しちゃった

903 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 00:50:21 ID:K77d4Sdq
>>896
そうだよな〜。
今更UFOネタはないよなw

アークは驚きがあったし、サンカラは5個揃わずに予想外の意外なオチだったし、
聖杯は感動があった。
今回は驚愕のシーンになってないし、迫力も無かった。息子との感動もなし。


904 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 01:05:53 ID:mCzXA+Vz
90歳のインディがかぶっている帽子は現在かぶっているのとは違うものだろうか?
同じ(タイプの)帽子に見えるんで、帽子を使ったバトンタッチはないと見てるんだが…

905 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 01:09:03 ID:w4nBV+Ay
まさかナショナルトレジャー以下のウンコ映画になろうとは
一体誰が予測したであろうか

906 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 01:20:03 ID:9Erjx//z
>904
それを言うなら劇中かぶっていた帽子とラストの結婚式でかぶっていたのは違うのでは?
劇中のはおなじみのブラウンの帽子だけど最後のはグレーだったような気がする。
あの帽子は聖戦の冒頭で盗掘団のボスにもらったものをずっと使っていると思っていたんだけど
違うのかな。

907 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 01:25:26 ID:EMOdBRrM
まじでつまらなかったなー
一緒に見に行った友人はそれなりに楽しめたみたいだけど。

次やるならシャイア君主役のがいいかも。

908 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 01:46:45 ID:sPjV8g7Z
フェンシングのカーチェイスが思いっきりCG合成丸分かりで萎え・・・。
隠し砦の三悪人の影響モロ分かり。まさかこんなに眠くなるとは思わなかったなぁ。

909 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 01:57:44 ID:V/JxmreF
6/27(金)克哉のブラボーシネマ!
6/27(金)の映画は『インディ・ジョーンズクリスタルスカルの王国』
ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/st/

>6/27(金)克哉のブラボーシネマは『インディ・ジョーンズクリスタルスカル
>の王国』小西さんの解説&ブラボーポイントは?をダウンロード

910 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 02:06:40 ID:OrDaltol
UFOはタイムマシンで、次回作はインディがなぜかあれに乗って古代・中世にトリップして大冒険、を希望

911 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 03:26:20 ID:Bjbzn4gH
クリスタルの頭蓋骨の後頭部が長いから、どうしても 「エイリアン」 の頭に見えてしまう。
プレデターの宇宙船にも飾ってあった。
「エイリアンvsプレデター」 はインカのピラミッドが出てきたから、何かつながりがあるかも・・・
とか思いながら観てたら、最後は宇宙船!
あれはきっと、プレデターの宇宙船なんだよ。
宇宙人が透明クリスタルなのは、プレデターの透明偽装なんだよ。
インディの5作目はきっと、「インディ・ジョーンズvsエイリアンvsプレデター」 だよ。

912 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 03:55:59 ID:K77d4Sdq
今回スピってモチベーション低かったんじゃね?
同じ宇宙人ネタの宇宙戦争の時の人間を虐殺するシーンのような迫力が全然無かった。
宇宙戦争の方がノリノリで虐殺シーンを描いていた感じがする。
最後に殺されるソ連兵も何か上の方に吸い取られるだけだったし。
最後にもっと迫力ある殺し方して欲しかったな。
アークを開けた時くらいのインパクトが欲しかった。
未知との遭遇の逆バージョンみたいな感じとか、壮大なシーンが欲しかったな。

913 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 04:32:08 ID:XmxSx3Zr
小説のエクスカリバー探索をやっていればこんなことには・・・

914 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 04:33:44 ID:viK89WMI
見た後、たくさん語りたくなるかな?
と思ったけど、既に内容を忘れかけてる・・・

915 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 04:46:47 ID:wchkEBQg
昔、徳間書店から出てたインディシリーズの最終巻って結局なんでしたっけ?

916 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 04:55:37 ID:ZaYpwzi+
アセンションだ。
あの結末は。

917 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 04:56:44 ID:ZaYpwzi+
アセンションだ。
あの結末は。

918 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 06:53:29 ID:wJLGV5Oy
>>912
わかってないね
あれは殺したんじゃないよ
宇宙人は『知識』を見せたんだよ。あの女の魂を未知なる世界へ連れて行ったんだよ。
奴らは全にして個、個にして全。奴らの知識を見るには、奴らと一体化しなくてはいけない。
肉体から魂を抜き出して、融合したんだよ。奴らの一部となったんだよ。
それはとても名誉なことだし、友好的な行為でもあったわけだ。
あの女は死んではいない。魂が奴らと一体化し生きているだろう。
肉体は滅んでも魂は生きている。
殺すということと、魂の解放ということの認識の違いだろう。
女にしてみれば殺されたわけだが、宇宙人にしてみれば魂を解放して未知なる世界へ連れて行ってあげたってことだよ。
宇宙人は進化していてテクノロジーも進んでいるから出来ること。
宇宙人と同じことを人間がやれば、オウム真理教のポアと同じで、ただの殺人になってしまうけどね。

何度も言うが、宇宙人に人間を殺す気はない。
魂を連れて行ったんだよ。

919 :天猛星ダラマンティス:2008/06/28(土) 07:03:54 ID:0iWWH/CQ
>>918
うっせw
死ねい!!
強パンチ!!

920 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 07:09:24 ID:UkctZMfP
吹き替えいい出来だったな
あとは吹き替えオンリーでリピーターしよう

921 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 07:21:51 ID:ezSFhYeb
俺の彼女、芸術系・単館系の海外映画を毎週のように観てて、
普通にエンターテイメント映画も観るんだが、普段はすこぶる手厳しい。
でもなぜか今回のインディはベタ褒めしてたよ。
俺は観てる間イマイチだったけど、なんだか嬉しくて好きになった。


922 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 07:22:58 ID:4rQqjBb0


週 末 ラ ン キ ン グ 1 位 の 座 を

花 男 な ん ざ に 譲 る な よ ! !



923 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 07:24:02 ID:FWda7pCv
918(笑)
脳内話をおしつけてくるバカはいりません

924 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 07:40:07 ID:UkctZMfP
今日からシネコンで一番大きな箱を
花より男子に譲るわけですが>インディジョーンズ
これ花より男子の興業が落ち着いたら
また戻すんかな…インディを大きな箱に

925 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 07:40:21 ID:pwSY6VDI
90年代中ごろに太平洋戦争の日本の降伏(8月15日)からマッカーサー着任(8月30日)までの「空白の15日間」を舞台に、
戦火の中国大陸に消えたと思われてた北京原人の骨が実は日本の松代大本営にあって・・という架空シナリオで新作作られるという噂を昔聞いたことがあった。
敗戦を信じない皇道派将校や報復恐れて日本に逃げたナチス将校、原人の骨をダシに連合国講和と中国処理を優位に図りたい吉田茂一派、骨奪還を狙う中国国民・共産党スパイや戦後中国でのヘゲモニー獲得したい米ソ英仏のスパイが入り混じった大陰謀活劇だったらしい。
脚本を矢作俊彦、音楽を坂本龍一が担当して味方が若き宮沢喜一、キーパーソンに溥儀や甘粕、石原完爾や小澤開作(満蒙開拓団の黒幕、オザケン祖父)が出るとかって・・
そのちょっと前にラストエンペラーが流行ってたからその流れで出たのかな?

次にこーいうの作ってくれないかな?ハリソン・ジョーンズじゃなくてもいいからさ・・

926 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 07:40:36 ID:K77d4Sdq
>>918
脳内妄想の押し付け電波ウザイ。
どんな解釈しようが自由だろw

927 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 07:51:10 ID:PtvJAGGj
少し前の書き込みで5の舞台は日本で、お宝は三種の神器で、というかきこみがあったけど実現したら確実におきると思われること

1 地図の上では日本なのに、日本とは微妙にに異なる国が舞台
2 草薙の剣はなぜかサムライソードw

928 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 08:06:59 ID:OmyHxgB+
「魔宮」に比べて地味な「聖櫃」「聖戦」を
再度売り込むための壮大なプロモーション映画にはなってると思う
「スカル」がなかったら「聖戦」なんて一生観なかったかも

スパルコの最後はわざと曖昧な表現にしてあるんだし
絶対こうだという確定的なものはスピもルーカスも考えてないよ
いろんな解釈をして遊んで下さいという事だと思うね

929 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 08:19:44 ID:gyOB2V1t

女は知識を詰め込みすぎて
脳から燃えちゃったんだろ


930 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 09:07:24 ID:V/JxmreF
>>926
> どんな解釈しようが自由だろw
どんな解釈しようと自由だろ、という奴に限っていかにもオツムが不自由な解釈を披露して
くれるんだよな。不思議なことに。

931 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 09:23:00 ID:JcCDNs0f
>>928
魔宮に比べてレイダースと聖戦が地味って…そりゃちょっと同意しかねますなぁ(´・ω・`)

932 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 09:56:01 ID:+RBSmsU+
他が冒険映画なのに対して魔宮だけヒーロー映画だからな。
突出して派手なのは違いない

933 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 10:20:22 ID:lBoHrzLT
DVDスペシャルボックスを買ってみました。
誰か詳しい人がいたら教えて下さい。。

@レイダースで、マリオンが10年間の恨みがこもったパンチをネパールでお見舞い
するけど、インディアナ・ジョーンズは10年前マリオンに何をやらかしたの
でしょうか?
Aインディアナジョーンズがヘビ嫌いになった理由は
1.レイダースの前半のホビットから逃げる時の飛行機で、相方のペットの
ヘビが足元にいた
2.最後の聖戦の冒頭の貨物列車のシーンで、大量のヘビに囲まれたから

2.でややヘビ嫌いになり、1.でヘビが天敵になったということでしょうか?

B27年の間にマリオンはネパールから中南米へ移住したんですか?

934 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 10:23:45 ID:OmyHxgB+
「聖戦」や「スカル」より同じハリソン・フォード主演の
冒険アクション「6デイズ/7ナイツ」が好きだな
アホ映画だけど


935 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 10:43:36 ID:KsOBgtg4
ちょっとレプリカの鞭が欲しいな。

936 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 11:06:10 ID:RtpPJHDi
>>933
@マリオンが言ってる
A設定では2.
B家(店?)焼けたし

あと、4のセリフから「レイダース」の後、結婚寸前まで行って
逃げたこともわかるな。なんつー男だw

937 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 11:10:49 ID:lBoHrzLT
>>936
早速の回答ありがとうございまつ。
細かいところを見落としていたみたいなので、レイダースの
パンチシーン直後を見直してみまつ。


938 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 11:40:48 ID:OLjENyav
吹き替え版を見てきたけど、赤ちゃんの泣き声(2-3回退出)、こどもちゃん
駆け回りで集中出来なかった。


939 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 11:42:26 ID:rUizaziF
今回もマリオンはインディをいきなり殴って欲しかったな

940 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 12:08:14 ID:W8BKHGPR
>>918
おれも同じ解釈。
すべてを知りたいというスパルコの望みをかなえてあげただけ。
その結果肉体が消失してしまうことに、スパルコは間際に気づいて
「いやだ」と叫ぶが、遅かった。

941 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 12:08:57 ID:uAK5L8Hk
たぶんこの後1-4のBDクアトロジーBOXとか出るんだろうけど
4はいらないな 1-3だけででないかな

942 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 12:31:40 ID:Cfi3Vq1Z
>>911

マヤ遺跡から見つかるドクロは、実際にあのエイリアン型らしい
http://blog2.petitmall.jp/s/sunsunsunflower/file/IMGP9732.jpg

子供の頃から圧力で伸ばすらしい
http://sunsunsunflower.blog2.petitmall.jp/blog-entry-181.html

頭の長さで社会的地位が決まったらしい
http://ja.wikipedia.org/wiki/頭蓋変形
>マヤ文明では一般的な習慣で、それら変形が加えられた人骨の墳墓では、
>高度な装飾品など手厚く葬られた様子も見られることから、
>変形の度合いで社会的地位が決定される面があったのではと推測されている。

943 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 12:40:34 ID:K77d4Sdq
>>930
>>918>>930の事ですね。分かります。

944 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 13:07:33 ID:Cfi3Vq1Z
水晶ドクロ
http://www6.plala.or.jp/nagaku/main-skull.htm
>水晶ドクロはマヤ語でレンバルと言い、光、知識という意味があります。
>何千年もの間、マヤ人は多くの儀式センターで水晶ドクロと共にワークを行なってきました。
>予言通り、多くのスカルはマヤから持ち去られましたが、今こそ聖地や人間を活性化するために、
>水晶ドクロをピラミッドに戻す時なのです。水晶ドクロが本来あるべきピラミッドの上に
>納めらる時、その場には正しいエネルギーが発生します。そうすることによって、
>水晶ドクロは再びレンバル(光、知識)を私達に与え、全世界の人々が目醒めることになる
>でしょう。

>水晶ドクロと人間の大きな違いは、水晶ドクロの方が人間の頭蓋骨よりも古いもので、
>より多くの記憶を持っているという点です。もし水晶ドクロを活性化すれば、
>そこに蓄えられた全ての記憶を呼び起こすことができ、多くの情報を得ることができます。
>水晶ドクロに蓄えられた記憶は私達を助け、私達に過去についてを教えてくれます。
>水晶ドクロの記憶と共にワークを行なうなら、水晶ドクロの真の起源について知ることが
>できるでしょう。

>古代マヤにおいて、ピラミッドや神殿の頂上には水晶、または水晶ドクロが置かれ、
>宇宙からのエネルギーを集約してそれを建物や大地に流していました。それによって、
>聖地は活性化され、まるで異次元空間のような高い周波数で磁場を上げます。
>水晶ドクロに蓄積された記憶や情報量は計り知れず、現代のコンピューターや人間の
>頭脳をはるかに凌ぐものです。私達は再び水晶ドクロと共にワークをし、その記憶に
>アクセスする必要があります。

神の知識で脳天が? マヤの貝装飾品
http://rengahouse-mtk.justblog.jp/blog/10619825211729211201278776761077521103m2.jpg


“高い周波数の磁場”で脳内に知識が転送されたが
それが電子レンジの作用になってしまい
人間のCPU限界のHzを超えた結果熱暴走…と。

945 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 13:12:09 ID:r3a/BTSD
ふむ、、、、、ほんとに宇宙人がいたのかもしれんな。

946 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 14:09:58 ID:w4nBV+Ay
宇宙人ネタ扱ってもべつにいいんだよ
ただ、説得力とかリアリティとか
映画内で観客に「ああ、宇宙人いるかも」と思わせれなかったから失敗作

947 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 14:30:15 ID:OmyHxgB+
ジョン・ハートのポジションが本来はショーン・コネリーだったとしたら
3世代ジョーンズの活躍が描きたかったのかな?
それが実現しなかったのでキャラのバランスが悪いのかも知れない

948 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 14:49:48 ID:NDYD+tdS
つかジョン・ハートは最後の結婚式のシーンを見るまで
ジョン・ハートだと気付かなかったよw

949 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 15:27:06 ID:rhv/F/06
ジュニア え?おれ?ちがうそっちのジュニア
といった会話が

950 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 15:41:48 ID:SveS1+7S
見て来た〜
すげー面白かった〜
古典SFと50〜60年代のB級映画好きの俺には
お腹いっぱいになるくらいニヤニヤさせられたな〜

次は恐竜モノが見たいな〜
コナンドイルの失われた世界をベースになんかやってほしいな〜
SFなら火星のプリンセスをやってほしいな〜

951 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 15:52:55 ID:nEAB1EBd
インディの登場シーン、
曽我ひとみさんの夫の人かと思ってしまった。

952 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 16:01:14 ID:PJAQRmeb
あ  あいつジョンハートだったんだ

953 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 17:18:34 ID:H2ngoP61
春日部のシネコンで見てきた。
土曜の昼なのに215席中20人くらいしかいなかった。
インディは吹き替えも入れて3つ上映してるけど
さっき予約状況見たら3つとも20人以下でした。
ついでに8時台の花男の予約状況みたら200席は埋まってました。

土地柄のせいでしょうか。作品のせいでしょうか。

ちなみに個人的にはガラガラなので貸しきり気分で
楽しめました。面白かったです。



954 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 17:41:08 ID:yGuMSmQL
>>953
シネコンのスクリーン数が多すぎるからです。
あれだけスクリーン数増やせば客席は埋まりません。
都内のメインシアターにわざわざ見に行く人も多いし。
以前にジブリの鈴木プロデューサーがこういった傾向に苦言を呈してました。
映画の熱気が感じられなくなるからジブリ作品はいたずらにスクリーン数を
増やさないとの事。
でもここ数年大作は全てがこういった感じ(特に地方はシネコン増加で
ハリポタとか海賊とか蜘蛛男とか皆同じ)なのにわざわざここに書き込む
のは花男工作員でしょうかね。


955 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 17:48:43 ID:DjyIlJbi
某シネコンで働いてる者だけど、インディは客入り落ちるペース早かったのは間違いないよ。
先に始まったマジックアワーの方が未だに客入ってる。
口コミで評判広がればしぶとく席売れるけど、インディはその逆のパターンなんだろうね。

956 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 17:51:51 ID:gyOB2V1t

宇宙人ネタでギャーギャー言ってる奴いるけど
ロズウェル事件やら、古代文明やオパーツは宇宙人の仕業だとか
こんなのは俺が子供のときは、結構説得力のある話であったわけで・・

この作品は、そういうネタがわかる世代をターゲットにしてたんじゃないかな
最近の若い奴だと宇宙人ネタよりアポロ捏造ネタとかホロコースト捏造ネタとかの
ほうが身近だから、あまりピンとこないだろうけどさ

957 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 17:54:44 ID:u8z6MhYG
花男工作員、確かにあちこち大量発生しすぎ。
あんまり迷惑かけんなよ。

958 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:11:23 ID:D3z7o7MR
インディでアポロ捏造ネタ…やっべ、それ観てみたいw
きっとラストで月にいっちゃうな、インディが!

ところでさ、口コミが客の入りにダイレクトに影響するなら何故にゲド戦記は”興行的には大当たり!”な結果に?
怖いものみたさってやつかね?w

959 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:16:28 ID:3q8Zh5Np
宇宙人が微妙にE.T.入ってるのが感動した。

960 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:22:36 ID:Cfi3Vq1Z
「花男F」 = 配給・東宝

「マジックアワー」 = 配給・東宝

日本映画産業 = ヤクザ


なんか流れに納得

961 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:25:21 ID:ezSFhYeb
宇宙人さん、スパルコを燃やしたとき怒ったような表情してたよね?
「贈り物を拒否するとはなんて失礼なやつ!」が本当のところじゃね?

962 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:27:08 ID:XoYD/+qo
ベオウルフ様が見つからねえーー!!
と思ったら、三重スパイのおっちゃんだったのか・・・

963 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:33:26 ID:tIZz9YCk
で、面白いの?

964 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:35:42 ID:Cfi3Vq1Z
>>961
「“知識の果実”は欲しがっちゃダメって言ったでしょ!イヴ」 by 神

「知恵の実みたいな名前のあんたもお仕置きよ!マック」 by 神

>>963
超面白い。

965 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:36:25 ID:kxMxR5bG
>>949
最後の結婚式のシーンで
学長「おめでとう。ヘンリー」
コネリー、ハリソン、シャイア「「「ありがとう」」」→苦笑みたいな感じか

966 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:39:10 ID:FOBxJ55m
なんかさ、過去3作はパロディのチョイスにもセンスがあった気がするんだよな。
MGM風のシーンとか…トーンが統一されてた。
今回はトーンが違ってて嫌だった。

967 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:39:23 ID:o7Nh0WxP
>>963
いつもよりワクワク感は無かったけど面白かったよ

968 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:42:40 ID:viK89WMI
そう言えば、鑑賞中に3回は欠伸をしてたな。

969 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:53:52 ID:J/5Eao3n
可愛い女の子が1人も出てこないので論外。
若そうなスパルコのケイトだって40近いし。
萌え無き映画はクソ映画の格言通りの映画だと言わざろうおえない。

970 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 18:56:34 ID:vamt4kGG
>>963
昔っからインディが好きな人には楽しめると思うけどな。
普通に面白いし。

>>969
ポケモンでも見てろ。


ところで、R2-D2とC-3POとETって見つけられたやついる?
最期に入った神殿の壁画が怪しかったんだが、見つけられなかったんだ………。

971 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 19:02:25 ID:KCeZi4PQ
>>953
昨日、客たったの9人
でかいスクリーン独り占め


972 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 19:03:29 ID:JZWa/ESz
>>969
日本のアニメ観てろ
なにはなくとも萌えだけはふんだんにご用意しております☆ってのがたくさんあるから

973 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 19:13:28 ID:3q8Zh5Np
インディはジジイが見る映画だしね。
ヒロインもジジイに現実味のあるババアがちょうどいいんだよ。
ジュニアに帽子かぶられそうになった時に笑って奪い返すシーンがまさにそう。
若いもんに任せておけるか、て映画なんだよ。

974 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 19:17:17 ID:lWlRos7y
皆さんヤングインディは興味無し?
アメリカではDVD化されたので日本でも!と期待してるんですが

975 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 19:19:53 ID:UkctZMfP
旧三作のテレビ放映しばらくまるでやってなかった気がするし
直前に慌ててやられてもな
若い人分からないだろうと思うよ

976 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 19:22:44 ID:vamt4kGG
1番見た方がいいレイダースやったのがつい最近だもんな。

昨日だっけ?

977 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 19:24:38 ID:bsok5Sab
インディは何歳?

978 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 19:26:15 ID:2OHzpgzY
結論からいうと、クリスタルスカル、
みてよかったよ。
みんないうように過去の三部作のほうがよかった
けど、じいさんになったインディが頑張ってるし
親子連れもなんか和んだよ。
やっぱりパワーはないけどね。
ハリソンフォードの年齢を考えると妥当で自然なかんじかも。
役者といっしょにキャラクターも年をとる。
スピルバーグも年取ったからなあ。



979 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 19:27:25 ID:Ld+tvfIK
>>969
> 言わざろうおえない。


日本語に不慣れな方ですね。

980 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 20:15:23 ID:+CGQDRWb
今回も虫でてきたりグロいシーンある??そーゆーのけっこう苦手な母親が父親と行くらしいんだけど…

981 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 20:27:01 ID:OmyHxgB+
>>980
アリとかヘビが出てくるけどグロいというほどじゃないよ

982 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 20:27:23 ID:vamt4kGG
>>980
今回の虫シーンって、いままでの中で1番ぐろいんじゃない?

983 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 20:34:42 ID:+CGQDRWb
>>981>>982
ありがとう。グロいのかグロくないのかわからんな…ホントにちょいグロでも耐性ない母親だからおとなしく奇跡のシンフォニー見ろと言っておこう

984 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 20:36:51 ID:vamt4kGG
>>983
アリがすごく大量に湧くから、虫がわらわらみたいなのが嫌いだったら見ない方がいい。

985 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 20:39:57 ID:+CGQDRWb
>>984
二度もレスありがとう。母親にそう言っておく

986 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 21:01:50 ID:TO3oYB2K
観てきた。
ちょっと今回のはあまりにも話が突飛すぎやしないか。
前作までは、ありえない話だけど説得力はあったような気がするんだけど、
今回のは何でもありかよ、って思った。
ジェットコースター的ムービーで最後まで強引に持ってった感が強い。

987 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 21:28:36 ID:Cg3Ve2D+
例えばオリジナルキャストのインディ新作公開がある夏と
何にもない夏とどっちが満足ですか?

988 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 21:32:04 ID:viK89WMI
この映画より、何回も見たT2の方がwktkするのは何故だろう?

989 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 21:39:19 ID:rhv/F/06
敢えて比較するならインディ4とT3では

990 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 22:02:39 ID:2eB8gCKU
こんなの見るなら六本木クリスタル行ったほうがいいわ。。金かえせ

991 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 22:02:59 ID:2A/OeTqv
明日あたり行こうと思うんですが、けっこう混んでますか?

992 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 22:24:19 ID:n51WMIuf
昨日、東京郊外。ワーナーマイカル夜7:00上映開始。
300の部屋に30人位…でした。え?こんなもん?って思った。
しかも、内容びみょ^^;
>>986
の言ってるとうりなんかわけわからずにCGのすごさとかで
強引に最後まで持ってかれた。最後は…やっぱそう来たかって感じだけど
なんか、ハラハラはするけどワクワクはない映画?って感じ。



993 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 22:39:04 ID:lBoHrzLT
>>991
早い時間なら全く問題無いと思う。
問題は7月1日のPM6:30〜8時開始ですね。

994 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 22:45:20 ID:lQM7Ahff
途中だれる事なく見れたよ。面白かった
インディは老けたけどアクション頑張ってたし
親子もいいキャラしてた
でも、最後の異次元オチと蟻と原住民と原爆は余計だった


995 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 22:47:57 ID:OrDaltol
スピ、ルーカスにとっちゃケイトは充分若いヒロイン

996 :天猛星ダラマンティス:2008/06/28(土) 22:52:31 ID:0iWWH/CQ
>>995
老け専と言わざろうおえない。

997 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 23:11:38 ID:V5+eKCOI
インディーが爆発のカウントダウンの間に急いで隠れる場所を探して冷蔵庫の中に入ったところは(笑)
あと、滝に3回連続で落ちたところは(笑)


998 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 23:17:05 ID:4Q3aRaQd
映画のお口直しにさっき最後の聖戦を見たんだが
内容は何度も見てる知ってるんだけどだれることなく最後までwkwkして楽しかった
なんていうか最新作のクリスタルスカルは戦闘シーンがつまらないな
同じシーンを何回も見せられている感じ
軍隊蟻は気持ち悪いことこの上なかったし
今までのシリーズは戦闘シーンでも笑えるところ(はりきって剣振り回してる敵を銃一発でやっつけたり、
弾が3人を貫通してインディがびっくりするとか)やハラハラするところがあった


999 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 23:23:26 ID:QeIVsi9d
>>14
たまにな  だったかな。

1000 :名無シネマ@上映中:2008/06/28(土) 23:39:58 ID:2/nd2XsG
真打ちは、最後に出てくるもんだ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

241 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)