2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

相棒−劇場版−7手目

1 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 16:55:42 ID:mpLf/aej
相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン

連続殺人事件が発生。その現場には不可解な記号が残されていた。
さらに、犯人は都心で行われるマラソン大会の会場をターゲットとする。
そこには3万人のランナーと15万人の大観衆が…。犯人の狙いはいったい何なのか? 
右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)はこの未曾有の大事件にいかに立ち向かうのか? 
人気TVドラマ「相棒」の待望の映画化作品。

相棒-劇場版- 公式サイト
http://www.aibou-movie.jp/

2008年5月1日(東映)

監督: 和泉聖治
脚本: 戸田山雅司
音楽: 池頼広

出演: 水谷豊   寺脇康文 鈴木砂羽 高樹沙耶
岸部一徳 川原和久 大谷亮介 山中崇史
六角精児 山西惇 片桐竜次 小野了 神保悟志
西村雅彦 松下由樹 本仮屋ユイカ 柏原崇
木村佳乃 小野寺昭 津川雅彦 平幹二郎 西田敏行



2 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 16:56:53 ID:mpLf/aej
■過去スレ
相棒−劇場版−6手目
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1210210178/
相棒−劇場版−5手目
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1209988236/
相棒 −劇場版−Part2(4スレ目)
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1209383038
相棒−劇場版−3手目
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1209655599
相棒−劇場版−2手目
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1209357968
相棒 −劇場版−
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1195568960


3 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 16:58:26 ID:mpLf/aej
ドラマ板のテンプレを参考に初心者(?)向けに簡単な案内Q&Aを作ってみた。
基本的な部分はまずテンプレの方にまかせるとして。
http://wiki.livedoor.jp/siroutodouteidesuyo/d/FrontPage

Q 今まで『相棒』見たこと無いんだけど大丈夫
A 「相棒初見の初心者にもわかるように作ってある」とのことなんで大丈夫と思われます。
  とはいえ、小ネタを楽しんだり人物関係を詳しく知っておきたかったら
  過去シーズンを見るか公式サイトなどでの人物関係を掴んでおくといいかも。

Q じゃあどれを見たらいい?
A 現在DVDは土ワイ時代3作〜season5まで出ています(最新seasonは6)。
  基本は再放送やってるやつを適当にでいいような気もしますが、参考までに。

 ■亀山と右京の出会い
   土ワイ1話目「刑事が警官を殺した!? 赤いドレスに誘惑され・・・死体に残る“4-3”の謎とは?」
 ■右京の過去と特命係誕生
   season1-11話「右京撃たれる 特命係15年目の真実」
   season1-12話「午後9時30分の復讐 特命係、最後の事件」
 ■大河内春樹の秘密
   season2-18話「ピルイーター」
 ■劇場版再登場ゲスト関連回
   season1-08話 「仮面の告白」(武藤かおり登場)
   season3-1〜3話「双頭の悪魔」(瀬戸内米蔵・鹿手袋啓介・片山雛子登場)
   season3-6話「第三の男」(陣川公平登場)


4 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 16:58:53 ID:mpLf/aej
DVD化されていませんが、season6で映画に関わってくるのは、
 テレ朝の再放送「映画に見逃せないスートリー」のラインナップから

 6-02話「陣川警部補の災難」→陣川警部補再登場
 6-09話「編集された殺人」→武藤弁護士再登場
 6-13話「マリリンを探せ」→ヒロコママと美和子&たまきの出会い
 6-16話「悪女の証明」→雛子再登場

 このあたりになるみたいです。あなたの地方で再放送があったらどぞ。

Q わざわざ借りるのはめんどい。再放送もやってねー。
A BS朝日で毎週火曜日夜9時からseason3を再放送中です。
  地上派の再放送は地域によってまちまち。

Q なんで脚本戸田山?
A 刑事マガジンの松本Pのインタビューによると

  「実は戸田山さんって『相棒』ファンだったんですよ。
   映画版はたくさんの『相棒』ファンの最大公約数を、と考えた時に
   『相棒』いいなって言ってくれた人に書いてもらうのが一番だって思ったんです。
   ファンの代表でもある戸田山さんが作ってくれる事が、
   『相棒』ファンの全てが満足できるエンタテイメントなるんではないかと。
   そういう狙いです」

  とのこと。


5 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 17:18:40 ID:Ib8IgX/h
  ※※  注 意  ※※

批判や不満、疑問等の感想に対して、個人攻撃や人格否定のレスを
付けたがる方が常駐していますが、気にせずスルーで対処願います。


6 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 17:27:20 ID:SiCmtIYS
>>1乙です!
ラッキーセブンですな

7 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 17:29:33 ID:Fg8rVM+U
>>5
批判や不満、疑問等の感想のフリをした左右どちらかに傾いたレスについては?


8 : ◆kar22.SRYs :2008/05/16(金) 17:52:24 ID:q99t4wIa
今すぐ週刊文春を読みに行け!
作家の小林信彦(菊池寛賞)が連載コラムで大絶賛しとる。

ヲタどもは有難く思えよ!w

ってか、小林信彦が耄碌してるだけなんだが・・・・・(嗚呼)。



小林信彦・中原弓彦 18
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1205417477/486

486 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2008/05/14(水) 19:38:31
今週の「本音を申せば」は、「相棒―劇場版」のスリルと社会性。
「相棒」を封切り初日に観にいって、褒めている。
家族がファンだというのでテレビ版も観ていたらしいが、やっぱりテレビ好きなんじゃないか?
「ジャガーノート」を引き合いに出したりしている。岸部一徳を気にしてるなあ。
「少林少女」も観ているが、こっちは柴咲コウを褒めるだけで、「ストーリーがないのだ」と呆れ気味。
「隠し砦の三悪人」は旧作をDVDで観直したらしいが、リメイク版はまだ観れていないとのこと。
そういえば、今年は「そもそもゴールデンウィークというのは…」と説明してないな。

9 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 18:09:08 ID:V6GUG1uZ

憧れの刑事貴族の本城さんと同じ車買ってきたお

       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\  
  |     /// (__人__)/// |   
  \      ` ヽ_ノ   /  
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´スバル360 `l
   ヽ  丶-.,/  |____契約書__|
   /`ー、_ノ /      /


10 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:02:52 ID:baq1X+Ti
今日見てきました。
不思議の思ったのは、普通ならマラソンを中止しますよね?
あれで大惨事になっていたら、批判されると思うけど。
なんで中止しなかったんですかね。

11 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:05:02 ID:mM9Z6nX/
>>1乙は出る
乙は出る
そして、>>9おめ!


12 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:05:50 ID:xRtxVpok
15点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/51160413.html

13 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:17:06 ID:abTqMdXg
>>10
政治家の肝いりで始まった大会だから、と言うことじゃない?
相棒世界の政治家は身代金要求に屈しないとか
なんというかテロリストに対してむやみに強硬策をとるから。

14 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:17:40 ID:1LNlg7Jd
>>10
石原都知事が定例会見で中止にしないと言ったからだよ。
MXテレビでやってた。

15 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:22:08 ID:SRqAys8y
>10
一般的に、開催すると決まったイベントを止める時は(時期にもよるが)それ以上に金がかかる。

16 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:27:29 ID:1LNlg7Jd
相棒6/6で終了ってホント?
こんなにヒットしてるのに・・・
6/6で終了なら40億に到達しないだろうな。
30億ちょっとで終わりだと思う。

17 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:33:10 ID:iXC9qD8y
>>1
乙〜

ちょっと気になったんで、前スレ>>986
>普通の刑事物と違って、事件解決で一件落着で終わることなく、
>背景の社会派的なテーマにも挑んでいくのが相棒クオリティーと思うのだが。

例えば、事件解決してもまだ後がある話で自分が好きな話の中に「下着泥棒と生きていた死体」があるんだけど、
あの話の
前半の「下着泥棒の裏付け捜査をしているうちに所轄の不祥事を暴いてしまう」部分と
後半の「不祥事を暴いた後、どうなったか」という部分は
「事件が起きて解決」と「解決後にもう一山ある」というような構成じゃなくて、
「正義を貫くには時に覚悟が必要だ」とかそういうテーマがあって、
それを描くためには
事件解決後にもまだ物語が存続する必要があるから、事件解決後一件落着で終わらなかった、
事件解決(下着泥の場合は解決というよりは不祥事揉み消しのカラクリ発覚ぐらいだけど)はあくまで通過点
「事件解決で一件落着で終わることなく、
 背景の社会派的なテーマにも挑んでいくのが相棒クオリティー」
というのはそういうことだと思ってたんだけど、
それに対して映画は、まるで義務のように「事件解決後にその後にもう一山を用意した」感じになってたのが
すごく引っかかったんだよ。

相棒なら、もし本気であのテーマで話を描くなら、
いきなり西田敏行逮捕から映画が始まってもいいんじゃないかと思ったし、
西田敏行が逮捕された後送検を引き伸ばしにされる、っていう展開自体は、
映画の「加熱した時は極端に走るくせに事件が終わったらすぐに忘れる大衆&マスゴミ」
っていうテーマには何の関係も無かったと思うんだよ。
西田が息子と娘の為に何とかしたかったという事自体は、犯行に及んだ事で表現されてると思うし。

18 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:41:01 ID:iXC9qD8y
まあ、そうは言っても、映画も楽しめもしたし
後半の西田さんとのやり取り部分も好きなんだけどね。

19 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:42:47 ID:abTqMdXg
政府陰謀論にはまりこんじゃってシナリオの整合性がね。
とかいうと読み取れてないだけ、お前は馬鹿って批判されそうだけど。

結局今回右京さん達いなくても全然問題なさそうなんだよな。

20 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:51:14 ID:Bm8/xsJO
右京さん、犯人にメール送るときは捨てアドの方がいいと思うよ!

21 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 19:58:08 ID:iXC9qD8y
犯人から大量のSPAMがw

22 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 20:07:54 ID:mM9Z6nX/
>>10 既に幾つかレスが着いてるが、
御厨が頑固だから
雛子が辞退する時にも、その前に御厨が
中止など出来るかと開口一番言うシーンがあるから察しは着くと思う
シナリオはそれがもっとよく解るよう丁寧で
先ず雛子が辞退したすぐ後、同じ場面で
御厨に「犯罪者の卑劣な脅しに屈するわけにいかない」
と言わせ
更にそれに対して瀬戸内に
七三で大見得を切るのは御厨の御家芸だとか、
5年前も同じ台詞で見得切ったと皮肉らせ
5年前の事件の時のことを暗示させ
同時に御厨の性格を描写している
また、大会前日にも
警備局参事官の棟田が、もう一度御厨に
無差別テロの危険があるから大会を中止するよう進言しに行き
それを御厨が
テロが起きるという100%の確証はない
世界に誇るアジア最大の市民マラソン
海外メディアも注目している
土壇場で中止したら世界中から笑い者になる
などと言って黙らせている


23 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 20:37:33 ID:abTqMdXg
ほんと御厨というかモデルの人が憎いんだなあって見えちゃうのは当然政府の陰謀に踊らされているからですね。

24 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 20:42:57 ID:pae0miiS
>>22
そこまでやるのが相棒クオリティーと思うけど、
作品全体のバランスが崩れると判断したんだと思う。
あるいは撮っているけれど、最後にカットしたとか。
御厨とのやりとりや、雛子が最後の発表直前に薫に電話を入れるシーンとか、
撮影していると思うので、ディレクターズカット版を作ってほしいと思っている。
全体にマイルドにした分、わかりにくくなってしまった感は否めない。
ただ、普通に考えれば、そのあたりのことはだいたい補完できると思うのだが。

25 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 21:00:49 ID:x/bnDLL4
早々に打ち切る声がでてるっていうのは
東映の中でヒットしすぎると困る連中がいるからだろう

さあ、想像を巡らそう

26 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 21:05:30 ID:KnqyZhQu
レイトショーくらいは続けるんじゃね?

27 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 21:16:37 ID:fB9AesEL
今日見た まあまあ良かった




以後チトねたばれ
・コピーの「人質3万人」てのとは違う内容だよね
・塩谷はどうして毒注射打ったのかな?「実はやよいが打ったんじゃないの?」と言いたくなる
・そもそもあの倉庫はナゼ爆破したのだろ?

28 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 22:15:14 ID:drgPSbJq
実は、エンドロールの後につづきがあって、そこで真犯人がわかるようになってるんだが、
みんな席を立つのが早すぎて、だれも気がついていない。


……てことはないか?

29 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 22:17:06 ID:tNj9AN72
つまらないにも限度があるぞ

30 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 22:43:58 ID:R/aEKvJg
フィルム撮りの相棒を大画面で見れただけで満足だ。ただテーマ曲がなかったのが残念、、

31 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 22:44:29 ID:rj4EvrzP
>>25
ってか脚本と撮影の段階で気づけよw

32 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 22:56:35 ID:EwmC1CHW
>>8 せっかく、(元)大御所・小林信彦が褒めてるんだから、ファンは喜べばいいのになあ。
ってか小林信彦を知らないのか。

文春の信彦コラムを読んで、シニアに受けてる理由はよく分かった。
小林さん、74才くらいだよな。

まあ、信彦は、次は「隠し砦」の長澤まさみを褒めることが確定してるのだがw
いつものことw

33 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 23:03:08 ID:R/aEKvJg
>>32
「唐獅子株式会社」には爆笑させてもらったw

34 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 23:12:21 ID:9KliaKm5
明日、定年迎えた父親と観にいこうと思ってます。
(父はおそらく一度も「相棒」を見たことがないです。)
年配の初心者でも楽しめる内容でしょうか?

35 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 23:13:08 ID:ndVXfnjN
こういう映画を見ると
映画とドラマの違いはなんなのかとあれこれ考えてしまう。
低予算でも映画になってるものもあれば
金をかけたのにテレビドラマSPにしかみえないものもある。
今回の劇場版相棒は後者だろう。

ただどうして「映画」になってないと感じるのかうまく説明できない。
ドラマと映画では文法が違うのかもしれない。

36 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 23:44:18 ID:rj4EvrzP


【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗
…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/



37 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 23:50:12 ID:nocanFeo
>34
年輩のお父さんが楽しめるかどうかはわかりませんが
私の友人は何人かテレビシリーズ見てないけど、
映画だけでも面白かったし、話が分からないと言う事もなかった、と
言ってましたよ〜
ぜひ楽しんできて下さいね。

38 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 23:50:18 ID:JRJMr5vZ
暇か?

39 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 23:54:50 ID:u8xDpQRR
相棒、失速の仕方が凄すぎて27億くらいで終了っぽい

40 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 23:58:13 ID:iXC9qD8y
10億超えればいいんじゃねとか
20億行けたら大ヒットだよねとか
言われてたんだからそれで十分だよ。

41 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 00:02:59 ID:HMkMZnQZ
Yahoo! 投稿数593人
ユ-ザ-レビュ-採点
(5点満点中3.86点)

なかなかの高評価のようだな

42 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 00:22:15 ID:kghctwpc
2回目見に行って
帰りに鑑識さんの本買ってきたら第三刷だった…ww

で、処刑リスト死亡原因にに殺人ウィルスあるね。
しっかし、ICUにいるのになんで酸素マスクしないの?

43 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 00:28:19 ID:Xwnl4DrD
今、レイトショーから帰ってきました。
ドラマを一度も見たことなかったんだけど
まあ話題だからってことで行って来た。
感想べつになし。
見終わって5分で内容忘れた。

44 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 00:33:53 ID:pMWit0ch
>>39
捏造

45 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 00:44:22 ID:vt62OA6z
>>27
>・コピーの「人質3万人」てのとは違う内容だよね
犯人の仕掛けで、捜査を撹乱しようとして、途中そう思わせている。

>・塩谷はどうして毒注射打ったのかな?「実はやよいが打ったんじゃないの?」と言いたくなる
捕まりそうになったので、あるいは目的をほぼ達成しそうになったので、覚悟の自殺では。
ただ、木佐原犯行説もありうると思う(一連の犯行の責任をとるということで)。

>・そもそもあの倉庫はナゼ爆破したのだろ?
すべての証拠を隠滅するため。

>>39
ネットを見るかぎり、リピータは多そう。
中高齢層を中心に、男女満遍なく、年齢も幅広い。
まだまだ伸びるのではないかな。


46 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 00:46:25 ID:uO/fz0Ph
今日観た。
充分面白かったし、テーマも興味深かった。
「粗探し」して批判してる人はドキュメントでも観てれば?と思うが。

47 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 00:53:14 ID:G3ABuGih
>>27
注射じゃなくて服毒ね。
シナリオではセリフがあって自殺の理由にも触れられてる

48 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 01:10:46 ID:fIFNhZ9x
>感想べつになし。
 見終わって5分で内容忘れた。

いろいろ意見があるとは思うが、この内容の映画見てこの書き込み。
電車の中で床に座るような人か?

49 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 01:15:22 ID:FGDAN/0H
素直に面白かったが
お前ら粗探ししすぎじゃね?

50 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 01:16:21 ID:LRgQ9m+U
>>48
しーっ
言ってやるなよ、頭のかわいそうな子なんだから

51 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 01:17:05 ID:w8YHvRB8
>46
お前の目も節穴だな

52 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 01:21:50 ID:/TwaYRgA
>>45-51

見事な>>5



53 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 01:32:18 ID:yarPoza+
>>43
痴呆症レベルだな。よっぽど記憶力がないんだろうw

54 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 01:56:42 ID:MLRMD7w4
そうでないのも混じってね?

55 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 01:59:42 ID:QHqnY/ir
相棒2回目見てきた
GWの頃の幅広い客層がシニア層中心にかわってた
1回目は、整合性の無さに開演後疑問ばかり残って感動できなかったが
雛子黒幕説を補完しながら見たら多くの疑問点が解消できた

散々既出だと思うが西田の、取調室での台詞
>あなた(右京)を相手に選んで本当によかった
という言い回しから、共謀して雛子が右京を巻き込んだと考えればしっくりくると思う。
雛子犯人の予兆を軽く入れれば、整合性の部分は批判されなかったのでわないか?

>そもそもあの倉庫はナゼ爆破したのだろ?
被疑者死亡したことにすれば、警察が油断して、西田が目的を果たしやすい環境を作れるから
と理解したが?
尚ユイカの行動はいまだによくわからん。
マラソンが始まるまでと、雛子会見シーンはかなり満足

56 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 02:10:46 ID:ODdQMG6P
>>55 最初から右京という人物がいる
ということを知ってて計画を練ったふしがあるよな
それは雛子黒幕説を取らなくても、
和製シャーロックホームズとして新聞にも紹介されたこと
があるから、一応補完出来るよね


57 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 02:17:39 ID:HMkMZnQZ
水谷は多重人格者で、寺脇と水谷は同一人物
水谷の第三の人格・雛子が黒幕というラストには心底驚いた

58 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 02:24:15 ID:kHysMQFG
整合性というか、余命わずかで真剣に復讐を考えてる老いぼれ(役の上)と
ほとんど愉快犯的な冒頭の殺人、チェス、ラジコンなどの動きがどうもしっくり来ない。
そもそも1人や2人の犯行の規模じゃない。ボートをあんなところでスタンバイできる訳がない。
テレビシリーズの一つとして見ても、かなりつまらない方に分類されるんじゃなかろうか。
つくづく散漫な脚本だ。題材としてはもっと面白く出来ただろうに。

59 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 02:24:58 ID:B0rFKwWQ

【夜明けも】時代劇専門ch【残り僅か…】
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1210936083/709

709 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/05/17(土) 00:44:25.49 ID:uKoegdF2

ここで最近のアニメみたいに、
復讐はなにも生まないとかぬかすよりはよっぽどいいな。

60 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 02:29:49 ID:B0rFKwWQ

【夜明けも】時代劇専門ch【残り僅か…】
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1210936083/717

717 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/05/17(土) 00:45:00.99 ID:TvLHPsLa
>>709

同意。
復讐もできない奴に何ができるかと

61 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 02:31:40 ID:B0rFKwWQ

【夜明けも】時代劇専門ch【残り僅か…】
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1210936083/750

750 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/05/17(土) 00:52:52.71 ID:AVWWmAqh
>>709

相棒の水谷豊も「復讐は何も生まない」とか言う。
つまらん。

仇討ち制度、復活しないかな。

62 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 02:33:58 ID:B0rFKwWQ

【夜明けも】時代劇専門ch【残り僅か…】
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1210936083/792

792 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/05/17(土) 01:02:57.53 ID:fifPIyQZ
>>750

ビートたけしだかが言ってたような→仇討ち制度
あの人は鎖国とかおもしろいことを言うよなあ

63 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 02:43:38 ID:QHqnY/ir
>>56
雛子の予定をラジコン犯人が把握して、
更にラジコンが雛子ののる車に正確に向かってったからねえ
雛子の父親の無念を果たしたいという目的も一致している
まあ、あんな大掛かりなことしたのに、
最後は西村が証拠をつかんじゃうわけだけどw
>>58
実行犯は塩谷だが、
まあ棋譜を渡されただけの素人が、地図を投了図にするのは100%無理だよなw

64 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 03:04:31 ID:jsF3onQD
>>52
> >>45-51
> 見事な>>5


こんな映画スレ、初めてだよww
ドラマ相棒ヲタが、自警団を作って「つまらなかったレス」を徹底して封じ込めるw

実際、上映終了の前から、『あーこれ早く忘れたい映画だわ』をいう出来だったが・・・
つまらない映画って、引きずるし疲れるからな。

65 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 03:15:41 ID:XWjIXDXz
相棒−劇場版−6手目
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1210210178/999

999 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2008/05/16(金) 16:10:03 ID:Wa4eTdGL
>992
もう少し色々勉強してからまたみてね
見た人の人間性や知性と映画の評価が正比例している映画だから


こういうレスが、邪魔なんだよな。
ロクに他の映画を観たことないことがバレバレ。

知性と評価が正比例、とか自分で言ってる大馬鹿。我田引水。
これじゃ、むしろ「反比例」だろw

頭、悪すぎだ。

66 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 03:29:38 ID:LwICBkoR
>>45
ロジック的によくわからん…

社会やマスコミに復讐したいんだったら、事件の結果を見届けずに自殺するってのは不自然な
気がする。事件の目的をマスコミが黙殺してしまったらのなら、犯罪を犯した意味が無い。
世間に訴えることを目的とした確信犯なら証拠隠滅する必要もないだろう…。
完全犯罪を目指すような事件じゃないよね ?

67 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 05:12:49 ID:yarPoza+
>>64
どの映画のスレにも言えることだが、
内容の批判でなく、おまえみたいにわざわざ人格否定に来る奴が
一番ウザい。
ちなみに俺はドラマは見てないので知らん。

68 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 06:40:55 ID:vt62OA6z
>>53
>整合性というか、余命わずかで真剣に復讐を考えてる老いぼれ(役の上)と
>ほとんど愉快犯的な冒頭の殺人、チェス、ラジコンなどの動きがどうもしっくり来ない。

冒頭の殺人事件の実行は塩谷であることはほぼ確定しているのだが(相棒新聞を見よ)。
あの映画を見て木佐原がすべて実行したと考えるようでは、ミステリ映画は見ないほうがいい。

>>61
>社会やマスコミに復讐したいんだったら、事件の結果を見届けずに自殺するってのは不自然な
>気がする。事件の目的をマスコミが黙殺してしまったらのなら、犯罪を犯した意味が無い。
>世間に訴えることを目的とした確信犯なら証拠隠滅する必要もないだろう…。

犯人は複数であり、それぞれ目的が異なっていると考えれば不自然な点はなくなる。
映画では全体を構想し、指揮したのは誰か、それぞれの事件を実行したのは誰か、明確に描いていない。
必要ないと判断したのだろうが、ある層の観客に混乱を招く結果となったようだ(普通に頭を働かせれば、脳内補完などと言うほど難しいことではないと思うが)。
マラソン大会襲撃はフェイクだったこと、犯人は複数だったこと、動機(一方は狂気が入り交じった私怨、一方は義憤があったと考えている)も、犯行にかける思いも異なっていたこと、を思い描けないと、かなりのシーンに不整合な印象しかもてなくなる。
そのあたりは制作側のねらい(仕掛け)であり、右京さんほどの推理力がなくとも解き明かせると考えたのだろうが、見込み違いだったようだね。

69 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 08:11:14 ID:5nr/E9VC
>普通に頭を働かせれば

が出来ない奴大杉
偏差値20くらいか?

70 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 08:58:59 ID:Xwnl4DrD
>>43です。
書き方が悪かったですね。相棒ファンの方々すいません。
映画は面白かったんですよ。それなりに楽しめたし。
ただまぁ、元のドラマに思い入れが無いからかもしれないけど
たいして心に残るものが無いかなと。それだけです。

71 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 10:01:45 ID:ODoz9dEE
ttp://www.youtube.com/watch?v=LAvJh3DAYFk

72 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 10:05:51 ID:QHwKMT56
俺は映画もいいけどやっぱりドラマの方がいいかな。

岸谷さんはちとワロタ

73 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 10:24:15 ID:vt62OA6z
>>66
万人を感動させる大傑作ではないので、
そういう感想もありと思う。

74 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 10:25:39 ID:v2FscreW
シナリオがネットで売り切れててがっかりしてたら
近所の本屋に2冊あったわ。

75 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 10:31:59 ID:xK96BJlW
昨日観ました。
自分は特に映画好きでも推理好きでもない、単に相棒が好きで観に行った
だけですが、面白かったですよ。
個人的には途中若干中だるみした感はありましたが、ラストの雛子の演説は
見入るものがありましたし、十分お金を払う価値のある内容だったと思います。
TV版の相棒が好きな人は、観に行って損は無いと思います。

76 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 10:35:32 ID:119vDPG/
>>68
>冒頭の殺人事件の実行は塩谷であることはほぼ確定しているのだが(相棒新聞を見よ)。
>あの映画を見て木佐原がすべて実行したと考えるようでは、ミステリ映画は見ないほうがいい。

塩谷と木佐原の役割分担がいまいちつかめない。
木佐原の連続殺人への関与はどれくらい?
チェスの棋譜の落書きは誰が書いたの?



77 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 10:37:40 ID:gjZrHry4
というか塩谷は何故自殺したのだろう。
良心の呵責に耐えかねてとかか?

78 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 10:51:00 ID:X1F+yXG7
>>77
だと思う
あのシーン、声だけ聞こえた時はキチガイに犯されてんのかと心配したw

79 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 11:08:41 ID:inwGcCWq
>>76
計画立案は木佐原、実行は塩谷みたいなイメージなのでは。
おそらく木佐原は実行してないだけで全部知ってたんじゃない?
どういう経緯で二人が協力するようになったかは描写されていないのでなんとも。

80 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 11:10:33 ID:vt62OA6z
>>71
最初の f3、e5、g4は有名なフールズメイトの手順だから(将棋だと歩三つに相当するのかな)、
チェス初級者ならたいていは知っている。
3名の殺人と雛子の襲撃未遂の犯行は塩谷中心で、記号を残したのも彼と見てよいのでは。

しかし、右京さんとのネット対決は木佐原か。
とすると、マラソン大会襲撃の全体の絵を描いたのは木佐原だろう。
木佐原の最終目的は、御厨への復讐ではなく(銃に弾が入っていなかった)、
当時のマスコミ対応批判と政府官僚のSファイル隠蔽工作の告発だったから、
前半の連続殺人にはあまり関与していなかったと見るのが普通なのではないかな。
映画では、その辺り曖昧にしか描いていなかったと思う。

81 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 11:16:56 ID:40mu0Gzb
>最初の f3、e5、g4は有名なフールズメイトの手順だから

俺が生まれて初めてギコチェスで触れたチェスで
やってしまった手順だったりするw

あの時はあまりの\(^o^)/終了の早さに(しかもギコチェスだから取られるまで気付かなかった)
我ながらポカーンだったなあwww

82 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 11:18:45 ID:FgDIZZtR
木佐原と塩谷の接点が描かれていないのは、問題あり。

83 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 11:23:43 ID:119vDPG/
もうちょっとだけ。

前半の連続殺人って
・塩谷の暴走によるもので、木佐原にとっては予期しないハプニングだった
(だが、この殺人を利用することにより、後付けで計画を立てた)。
・必要悪だった(もともと木佐原が立てた計画に含まれていた)。
のどっちなんだろ?

84 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 11:30:20 ID:Vf6cqzcP
魅力的な謎、映画的な派手さ、意外な真犯人(意外じゃなかったけどw)
相棒らしい社会派ネタ、オールキャスト登場&お約束(監察官の場面
いらんだろ)それら全てを詰め込むだけ詰め込んだから気合入って
るのはわかったけど。水谷豊の演技もドラマよりおおげさだったような・・
劇場版一作目だからありなのかな・・俺もスクリーンで暇か?とか
ラムネポリポリ見たかったしな.次回以降があれば地味でもいいので
もっと練りこんだ作品にしてほしい。

85 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 11:32:25 ID:inwGcCWq
>>83
フールズメイトが誰にでもできる手順とは言え、
チェスを犯行に組み込むというのは木佐原じゃないと出てこない発想だとおもうので、
最初から木佐原の計画に含まれていたと見るのが自然な気がする。

86 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 11:42:27 ID:hFtsZtCt
スケジュール的に脚本に時間を掛けられなかったようだな。
アフタースクールは脚本に二年掛けたそうだが、
脚本家の拘束が難しいなら、
小説家を一年ぐらい拘束して、
練りに練った原作を作ってほしかったな。


87 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 11:42:31 ID:PZhcVuHp
>>64
>ドラマ相棒ヲタが、自警団を作って「つまらなかったレス」を徹底して封じ込めるw

自警団か?
どう考えてもキモヲタ(または関係者)の一人が、回線繋ぎ直して
自演しているようにしか見えんが。
こんなに都合よく、複数の人間が同時間帯に集まって
擁護レスで集中攻撃なんて、考えられん。

まあ、相棒の世界じゃ、この都合の良いタイミングというのが、
ごく自然に起こりうることなのかもしれんがw


88 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 11:48:40 ID:ASctkTYS
>普通に頭を働かせれば

幾ら肯定的にみてもそれは言いすぎだろ
まして、終わるまでの間にそれを補完できる人は稀
まあ2回以上見る人ようの楽しみはあるがw

89 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 11:54:25 ID:ASctkTYS
ユイカ共犯説はどう?
俺は、西田を動かしやすくするために
右京たちをおびき寄せたと認識したが、
爆発に巻き込まれたことを考えると予定外か?
つうか、西田がユイカ使っておびき寄せたが、
ユイカまで行ったのは誤算?
よくわかんね

90 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 12:06:04 ID:gjZrHry4
塩谷がユイカにあんな手紙を送ったのは
あの父親からすると想定外だったのだろうか。
おそらくそうなんだろうと思うが、とすると、
なんでそんな手紙を塩谷は送ったのか、って話になる。
せめて共犯者に相談しようや。
そんな辺りからも、最後までユイカが真犯人だと
信じて疑わなかった。なまじ映画見るまえのCMで
何度も何度も「犯人が二転三転して面白い!」とか
言ってたから「ここで父親ってんじゃいつもの相棒レベルだからな…
さらにユイカまで来るぞこれ」とか思ってたのに。
まあ面白いしいいんだが。

91 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 12:10:33 ID:ASctkTYS
いつもの相棒なら、親父の後に
右京さんが『では真犯人のもとにいきましょう』とかいって
木村に詰め寄って
でも証拠なくて後味の悪い終わりだよなw

92 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 12:14:36 ID:gjZrHry4
そういえば相棒って結構後味微妙に悪いのに
ウケてるのはなんか不思議な感じがするな。
日本人昔からスパっとした勧善懲悪モノが好きなのに。
いいのか、最後にしこり残っちゃっても。
もう単なる勧善懲悪はさすがに飽きたのか。

93 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 12:43:25 ID:HH3bENIR
ぶっちゃけ見てがっかりした。推理物としては失敗作だろこれ。
犯人の動機も全然理解できなかったし、最後の手紙読むところとか
あざとすぎて「早く終わらないかな」ってイライラした。
娯楽映画として見てもいまいち。

一番見ててどうしようもないと思ったのがネットの描写。
見ず知らずの他人に管理権渡したからSNS乗っ取られちゃったんですぅ
とかありえんだろ。乗っ取られたにしてもSNSのある鯖に
記録残ってるはずだし、そこから犯人の足がつくはず。

乗っ取ったサイトもSNSっていうより会員制掲示板レベルだし。
ちゃちすぎる。SNSって言いたいだけちゃうんかと。

チェスのメール対戦も何がやりたかったのかさっぱり分からん。
対戦やってる間に木佐原確保できただろあれ。60分もあったんだぞ持ち時間。
電話の逆探知だってそんなに時間かからないよ。

94 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 12:58:14 ID:v2FscreW
客の年齢層はある程度高めを予想していただろうから、
ネットの描写は細かくなりすぎないようにしたんじゃないかな。

昔からファンだったけど寺さんてもう46歳なんだなぁ。
とっても良い年の取り方をしていると思う。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/n_actor2__20080517_5/story/17gendainet07025108/

95 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:03:02 ID:vt62OA6z
>>78
私見では、前半。
ただ、映画ではそこが明らかになる前に、
塩谷は自殺、木佐原は病に倒れてしまう。
このあたり、曖昧なままにするにしても、最後に
「結局、どちらが真の実行犯かわからないままでしたねぇ」
と右京さんに語らせてもよかったかもしれない。

96 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:06:19 ID:GajF+Hr1
この映画のシナリオを納得できるって言ってるヤツは、光市事件の大弁護団の荒唐無稽なシナリオも納得できるんだろうねw

97 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:07:01 ID:40mu0Gzb
多段串とか海外串とかって話は前スレで出たと思うんだが。
今は携帯がいるようになってるらしいが、ちょっと前まではmixiなんか
2chで全く知らない人に呼んで貰って入れたぞ。

98 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:11:56 ID:vRKqIP5F
>>96
低レベルの煽り乙

99 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:20:02 ID:77L9CdZM
>>98
自ら低レベルと仰る煽りに反応するとは、よくありませんねえ

100 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:25:37 ID:fIS+reqk
それはこのスレに書き込むなというようなもの

101 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:31:04 ID:vt62OA6z
>>92
映画を見てから発言してね
(よくわからなかったら何度でも見ること)。

102 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:34:48 ID:AvySitpQ
なんかこの映画リピーターは少ないみたいね
落ち込みが急で50億はもう無理っぽい

まあ映画があの出来じゃ仕方ないかもな

103 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:48:49 ID:PvANHmLh
>>37
ありがとう!いってきます。

104 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 13:56:08 ID:vx8t3jBt
テレビでまた朝倉の話やってたな。
犯罪者はあのぐらいぶっ飛んでくれなければ
決着したときの爽快感がない

105 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 14:01:37 ID:inwGcCWq
そりゃGW終われば大幅に落ち込むだろ。
高齢者層が多く見てるってことはなおさらリピーターとか少なそうだし。

106 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 14:15:16 ID:ZiNvrbyQ
映画ということで肩に力が入りすぎていたかな。
通常の一時間という枠の中での緻密さ、展開、ユーモア、ウィットは
思っていた通り、望めなかった。

幾多のシリーズを通じ、視聴者の満足を維持できているのは
一時間だからこそなのかもしれない。

テレビの連続ものなのに、むしろ、相棒を見たことのない人には、
十分楽しめる映画と思う。

美和子の絡みも少ないし、亀山と伊丹のやりとりも真面目過ぎ、
チェスもルールを知らない俺にすれば杉下の推理におもしろさや
ドキドキすることなく脚本にそっただけのしらけた感じになるし、
だいたい、マラソンを舞台設定する必要性が?こじつけのため?

いずれにせよ、前売りがもう一枚手元にあるので、
映画版は映画版で、テレビ版じゃないというスタンスで見て楽しむかな。



107 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 14:28:18 ID:MHcS+AsT
>>97
SNSみたいなウェブベースだったら串でいいけど、
メールはそうも行かないぞって、過去スレで指摘されてたような。

108 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 14:32:14 ID:vs2nXkSr
シーズン6の出来が今ひとつだったのは
映画製作にエネルギーを消費したためか

109 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 14:48:10 ID:inwGcCWq
>>107
そこはもう塩谷がスパーハカーでしたで良いんじゃね?
チェスの投了図で地図を表現するとか言う話も木佐原がチェスの達人だったからと言うことで通すわけなんだし。
何らかの方法で偽装されていて突き止められなかった、って描写だけでもあれば良かったけど。


110 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 15:07:20 ID:gjZrHry4
>>101
?いや、見たが。
ていうか別に全く相棒批判のつもりじゃなかったが
どの辺が気に障ったんだ?

111 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 15:20:52 ID:C2JvN2hH
>>110
自分は>>101じゃないけど
後味微妙って表現かな?
相棒批判したつもりじゃないのもわかるよ。

112 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 15:23:11 ID:40mu0Gzb
>>107
メールの方がむしろ取りやすいと思うんだが。

113 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 15:33:20 ID:ASctkTYS
チェスのルールなんて知らなくても
将棋のルール知ってれば問題ないだろ
俺は碁知らなくてもヒカルの碁は読んでたしな

114 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 15:35:19 ID:ASctkTYS
>>110はレス番間違いと思われ
>93だろ
この位は脳内補完できないと相棒は楽しめないぞw

115 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 15:41:42 ID:aq6Rx8bs
雛子先生が素敵すぎですた'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

116 :47:2008/05/17(土) 15:47:35 ID:G3ABuGih
>>87
映画の感想が「まあまあ良かった」という>>27が挙げた
疑問点の一つに対して知ってることを答えただけなんだが
何で「つまらなかったレス」を封じ込めるレスにくくられてるのか
さっぱり分からん

>>77でも自殺の理由を疑問に思ってる人がいるので書くと
シナリオでは塩谷は「最後の復讐……渡のために、僕は、僕を
殺……」と言いかけて息絶える
そこを端折ったせいで、よく分からんことになっちゃったね
木佐原に殺されたと思う人が出てくるのもアレじゃ無理ないし

117 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 15:58:36 ID:G3ABuGih
あ、塩谷が死ぬのはそのセリフよりもあとで
時限爆弾(塩谷曰く「最後の花火」)を指差して
早く逃げるよう指示してからだった

118 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 16:12:49 ID:vt62OA6z
>>113
御厨襲撃シーンを考えると、
木佐原が塩谷を殺したと考えるのはおかしい。

119 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 16:45:11 ID:24cY1sMg
>>5
>>64
同感。
「自警団w」がウザいのなんのって。

こんな映画スレ、有り得ないわ。
いちいちヲタの方々に遠慮をしながら感想を書かないといけないスレって。

芸スポ板の方の相棒スレでは、みんな好き勝手に書きまくっいて、
そっちの方が本音だし楽しいんだけどね〜w


【映画】「相棒」vs「少林少女」
GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗
…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/



120 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 16:59:36 ID:24cY1sMg
>>67
今迄さんざん批判レスに対しては人格攻撃をしておいて、
「自警団」と的確な指摘をされると、今度はそれが『人格攻撃』なんですね。
開き直り、分かりますw

>>70が謝る必要はなし。
たかが2ちゃん、感想は書き捨て。

>>73
なんで感想にいちいち「赤ペン添削」が入るんだw
分からない。思想統制か。

121 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:03:54 ID:0KCZI5dv
>>25
スシ王子チームか

122 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:10:57 ID:q6j0RMEj
なんだかな。
細かい突っ込みのいくつかは明らかに解釈のずれや、見落としによる誤解。
それに対して、こうだとおもう、と解説してるだけ。
そのやりとりまで、批判レスに対する自警団扱い?
ずれた指摘は批判ですらない。
ずれへの訂正は擁護ですらない。

123 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:16:39 ID:ZVGASMT4
>>118
あと、自らが計画した主犯格として法廷に立ちSファイルに関する話をしたいのであるから、
木佐原が塩谷を、という必要はないんだよな。

とはいえ、映画見終わった直後はどっちなんだろうという感じしてた。
というのも、武藤弁護士事務所でのやよいあての手紙の手紙のやりとりと、
あれこれ指示していた渡の父である木佐原が、
渡に負い目のある塩谷を実行犯として動かしていたんだから、
思い詰めない方向へ、思い詰めさせない方法をとらせることはできなかったのか、とは思った。

塩谷が自ら選んだ結末とはいえ、木佐原としては結果として息子と親しかった
息子と同年代の青年にああいう行為をさせてしまった。

だからこそ、右京のあなたの選んだ方法は間違っていますっていう台詞は重たかったと思う。

124 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:28:14 ID:4ALOLlZe
>>69
> 普通に頭を働かせれば
>
> が出来ない奴大杉
> 偏差値20くらいか?


偏差値とは25〜75なんだが。

お前が実在する偏差値20なんだ、と理解できた。ありがとうw

125 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:31:46 ID:iN5MavYY
>106
つ マラトンの戦い

126 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:36:08 ID:ZVGASMT4
>>124
点数分布が極端な形になると25以下も75以上もあり得ると思うけど

127 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:39:52 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/8

8 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[] 投稿日:2008/05/15(木) 16:45:48 ID:kiNCRSt+0

相棒も過大評価だろ

他が酷すぎるだけで

128 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:42:03 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/33

33 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/05/15(木) 16:52:58 ID:nNRS0jzn0

水谷豊効果。相棒効果。

しかし、映画版相棒は最低だったと思う。

ドラマは最高なのに、なんだあれ。
固定ファンも離れるぞ。

129 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:43:32 ID:inwGcCWq
批判に対して人格攻撃する層と、相手を自警団扱いする層は同じ人種に思えるな。
人の感じ方はそれぞれなんだから出来が悪いと感じるのを否定する必要はないし、
感想に対する反論をいちいち自警団扱いする必要もないでしょ。

>>116
塩谷の死の場面は台詞なんかなくても自殺だってわかるよね?
木佐原ややよいとかいう風に読むのはいくらなんでもひねくれすぎ。
自殺の動機にしたって渡の死後廃人みたいになってたというあたりから、
最初から死ぬつもりで今回の計画を立てたであろうことは予想できるし。

問題はそういうところじゃなくて、チェスのトリックで散々引っ張り回されたあげく
塩谷の潜伏場所はやよいの電話一本とか、片山雛子とか医者とか直接の加害者は殺そうとしたり
殺したりしている割にSファイルの首謀者と言える御厨には殺意がないとかそういうところじゃないかな。
そもそもテロリストの息子を殺害された人が劇場型殺人とかテロをやるとわけわからないよ。

ディティールが変なのはまあ目をつぶることができるとして、根幹の部分が意味不明でしょ。
あれじゃあせっかく立派なことをしてた渡の死を父親がめちゃくちゃにしてるじゃん。

130 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:47:14 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/181

181 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[] 投稿日:2008/05/15(木) 17:39:02 ID:WGq9hpw60
>>146
うわー、これはひどい
反日バカ日本人と支那チョンが作った映画みたいな感じだな

ある種、靖国映画よりひどい

131 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:48:48 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/206

206 名前:冥土で逝く[冥土で逝くc094] 投稿日:2008/05/15(木) 17:51:06 ID:5xcU3ZgS0

「相棒」の脚本家調べてみたら、「UDON」の脚本家だった (´・ω・`)

132 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:49:20 ID:gjZrHry4
テロで息子を殺された人が
テロをするなんてわけわからない
ってこともないけどな。
いいか悪いかといえば悪いだろうし
右京さんには「同じ事をしているんですよ!」とかいかにも
突っ込まれそうなポイントだが
かといってするわけないってわけでもないだろう
復讐の手段がそれしかないならやるかもよ。
そんなに冷静に「自分がテロやったら、同じ事じゃないか」
なんて普通の状態の思考ができるかな?あんな立場になって。

133 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:51:29 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/245

245 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/05/15(木) 18:31:08 ID:rAH+tLjE0

相棒もあの脚本なら、マラソンなしで2時間スペシャルにすれば
ふつうに佳作になったろ。

大げさなマラソンシーンとか準レギュラーが無理やり登場するのが
興ざめだった。

134 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:54:53 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/276

276 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[] 投稿日:2008/05/15(木) 18:54:32 ID:A/7oQuaH0

相棒ってそんなに流行ってるの?

何かどん臭い感じがしてたんだが。
どんな層が見てるのだろうか?

135 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 17:58:30 ID:40mu0Gzb
>>129
上3行はげど。

下の方は、そこらへんで
「猟奇殺人は塩谷の犯行で西田は元々はマラソンで首相を狙うだけだった説」
とかが出てるんだと思う。

自分はどっちかって言うと、人間なんて所詮感情的な生き物だから、
どんなに間違っているとわかってても抑えられない憎しみがあるとか、
その憎しみ度も細かい事は省いて、
「あんとき叩いた上にもう忘れているマスゴミ&世間の人間>>>隠蔽したが一応はギリギリまで対応してくれた(だろう)政府」
になってもおかしくは無いとも思うし、
日本国民全員に復讐してやりたいという気持ちと息子に着せられた汚名を晴らしてやりたいって気持ちと
両方に揺らいでもおかしくは無いと思いはしてる。
(でもある程度個別に理由はつけられるからこそ、
 色々な部分のちぐはぐ間が強調されてる気もするわけだが)。

136 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:06:38 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/369

369 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[] 投稿日:2008/05/15(木) 21:37:26 ID:LRmKxgGw0

相棒は最初50億超え確実とか言ってたのに、30億にトーンダウンした挙句、
ほかの映画には勝ってる、とかいう論法に変移していくあたり
カンヌで恥じさらした挙句、100億に届かなかった西遊記とかヒーローとかぶる。

137 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:10:43 ID:epFbIBbt
次は面白いの作って欲しいから言うけど、2時間スペシャル版よりクオリティ低かったよ。
昼間に2時間枠で毎日再放送してたけど、あれを見て映画を見に行った人は
たぶん期待はずれだったんじゃないのかな。

138 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:10:55 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/385

385 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[] 投稿日:2008/05/15(木) 22:07:24 ID:PSgxKHTc0

べつにフジだから見に行くとか無いだろ。

相棒は「名探偵ポワロ」を上手にパクったから成功しただけ。
イギリス人に見られたら「またかよ」と言われそ。

139 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:11:55 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/414

414 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/05/15(木) 22:57:42 ID:aJ2Ry+kM0

両方みたけどどっちも中身ヘボイんだけどな

相棒は2時間ドラマの方が良かったし

140 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:16:16 ID:inwGcCWq
>>132
あんな立場と言うけど渡が殺害されたのは5年前で、
今回の計画を実行に移したきっかけは渡の友人からの手紙で
隠蔽工作が行われたであろうことに気がついたからでしょ。
御厨を殺すつもりがなかったり、必要以上に冷静に見えたけどな。

>「あんとき叩いた上にもう忘れているマスゴミ&世間の人間>>>隠蔽したが一応はギリギリまで対応してくれた(だろう)政府」

Sファイルのことを知った上でそう思ったのなら相当変な人だよな。

141 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:24:34 ID:AkC3yO9/
これは激しく萎えたナー

動機も謎解きも全部つじつま合わせを無理矢理やってて見てて面白みがナカッタ

これなら、まだ「バベルの塔」「さざんか」「全国連続殺人(タイトル忘れた)」のレベルぐらいは
欲しかった気がするな。バベルは犯人が赤いカナリヤじゃなかった時点の強引さを除けば、
この映画の料金に納得する。

142 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:28:42 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/467

467 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[] 投稿日:2008/05/16(金) 01:17:27 ID:EsHxM16A0

水谷豊もつまらん役者になったもんだ。

25年くらい前までは芸の幅が広かったのに、今は全部一緒。

143 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:30:38 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/195

195 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[] 投稿日:2008/05/15(木) 17:47:52 ID:ocb0CgVF0

映画相棒、主演二人の掛け合いとかが良かっただけで、
内容に関しては、テレ朝臭くて不愉快だったよ。

あれだけはっきりとリアル事件想像させて、残されたご家族に失礼だよ。

144 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:35:40 ID:ZalnBblB
コピペ馬鹿一代の6e71jldLは自分で意見が言えないらしいw

145 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:35:41 ID:40mu0Gzb
>>140
実際にバッシングという行動に出たのはマスゴミ&一般の人だからなー。
無理に西田敏行をいい人にしなくてもいいのにとは思ったけどね。

146 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:38:53 ID:QhmBl98V
で、この映画の評価、結論としては

  できが悪い

でおk?

147 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:41:59 ID:OgMdpsm/
>>142
逆だろ
水谷は役が変わっても演技自体が変わらないのが特徴

148 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:42:56 ID:o0yagBs8
倉庫に入った時にやよいが笑ってるように聞こえたから
実は彼女が真犯人で右京をおびきよせたのかと思った。

木佐原が確保された時、斜め左側の客席にいたエキストラ?の
若い男がゲラゲラ笑ってるのが映り込んでて残念。

149 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 18:48:33 ID:6e71jldL

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/742

742 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[] 投稿日:2008/05/17(土) 18:27:01 ID:yv98/YYf0
>>586

ってか香田さん支援者もいたのに「それは無かった」ことになってる。

ショックだった・・・

150 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 19:02:11 ID:02C+0W4u
はじまりは不可解な連続四球
杉下「JFK、阪神の誇る最強の中継ぎ陣です」
亀山「炎上リスト?」
右京「登板を劇場(ゲーム)のように楽しんでいるのだとすれば到底許されるものではありません」
伊丹(どんでんに))「3人の人間が歩かされてるんです!このまま指をくわえて見てろとおっしゃるのですか!」

浮かび上がる一人の先発
武藤「チームとして、打つべき手は打った。(どんでんは)責任を追う必要はない。そうファンを巧みに誘導して」

決して消えない敗戦
木佐原「これ以上、勝ち星を消される投手を増やしたくないんです」
守村「助けてください」

爆発音
杉下「復讐の対象は、3年前、日本シリーズを見殺しにした、このチームの全てのファンだったんです!」
米沢「驚愕の事実を発見しました。クライマックスシリーズ第6戦の試合展開です!」

人質は5万人の観客と3000万人の阪神ファン

杉下「藤川君!急いで肩を作ってください!」

何が真相なのか?
誰が戦犯なのか?

杉下「あなた(矢野)の選んだ球種は、間違っています」

久保田−劇場版−
絶体絶命!9回ノーアウト満塁

亀山「スゥーさーん!!!」
http://www.aibou-movie.jp/

151 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 19:11:40 ID:gjZrHry4
>>140
いやそういう事じゃなくて
息子が殺されしかもバッシングされまくった傷というのは
5年やそこらで直るもんでもないだろう。って知らんけど、
直らなくても不思議じゃないということ。
冷静に、というか、「そんな普通の思考が出来るか?」というのが
要は言いたい。「息子テロなくしてるのに自分もそんなこと…」
なんてのほほんと言えるのは所詮、俺らがそんなところから遠くはなれた
平和な位置にいるからこそじゃないのか、というような意味。
被害者感情ってそんな割り切ったもんじゃないし
割り切らないと変とも思わない。寧ろ割り切れないのが人間だろうと思う。
それがいいか悪いかはさておき。


あとあの時バッシングした国民を恨む気持ちというのは、
Sファイルの有無とはまた別の問題だと思うんだが。

152 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 19:22:50 ID:vx8t3jBt
色々な要素を詰め込みすぎたと言うことかね。

153 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 19:28:30 ID:inwGcCWq
>>151
バッシングされておかしくなってむちゃくちゃな犯行に出たって言う描写だった?
そうには見えなかったけどな。チェスやったりダミーダミーで警察を翻弄したり随分余裕じゃなかった?
もし死に瀕して手段を選んでいられないというなら拳銃に弾丸を入れていないとか言う描写いれなきゃいいのに。

154 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 19:38:53 ID:jycF/Jkn
>>129
>感想に対する反論

なんだそりゃ?
「批判」に対する反論なら解るが(そもそも、
製作者じゃない者が反論することも変だが)、
「感想」に対する反論って、そりゃイチャモン付けor
ジャイアン的俺様理論でしかないだろがwww

人格否定レスだと揶揄されてもしかたないだろw



155 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 19:58:39 ID:q6j0RMEj
自分で調べたわけじゃないから断定するんじゃないけど、
テロのような理不尽な暴挙で被害を受け、トラウマになると
それを防ぐ側になるか、同じように事件を起こす側になるか、だいたい2つに別れるらしい。
すべての人がどっちかに2分されるとは限らないけど。

156 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 20:40:54 ID:O8Wal2J7
今日観てきた
塩谷の最期がちょっとわかり辛かったな
息子シーンは胸に来たね
シーズン2以降相棒見たり見なかったりしてるから
キャラがわからない人が居たけどそれなりに理解できた
元々相棒って映画か海外ドラマを観たような印象を受けるから
テレビの方が面白かったという意見も有りかなとも思う
個人的には映画ならではの描写が多くて面白かったよ
久しぶりに映画で楽しんだ

157 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 20:45:01 ID:inwGcCWq
>>155
本当に?なんかソースあるならよろしく。
911の被害者でテロリストになった人とかいるんですかね。

もし仮にそうであってもお話なんだからそうなった仮定とかちゃんと描かないと駄目でしょ。
バッシングされたからなんだろうか。

南米のテロリストに息子を殺害されるー>日本国民にバッシングされるー>日本国民をターゲットとしたテロリストになる。

そりゃ人間だからないとは言い切れないけどさ。

158 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 20:48:37 ID:fIS+reqk
まあ映画がつまらんとしてもテレビドラマは良質なわけだし
1〜4シーズンをまだ見ていない俺はまだまだ楽しめる。

159 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 21:00:42 ID:q6j0RMEj
>>157
なんかの事件物の作品のコメンタリーで作者がサラッと触れたのを聞いたんで…。
同じじゃないけど、児童虐待された人は虐待するようになりやすい、
虐待の連鎖はよくいわれるからなくはないと思う。
防ぐ側になる人もいるから、ケースバイケース、一概には決め付けられないと思う。
トラウマに対する対処を受けられたかどうかによっても違うだろ。
優しい息子を人質にされ、まわりにバッシングされ、殺される映像がネット?で流され
それをみた父親に正気でいろって無理くね?。

160 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 21:15:58 ID:xryq6F8x
>>155
青山真治監督の「ユリイカ」とかそんな感じだったね。


161 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 21:49:43 ID:21lH1ekg
ついに200万突破か。
ひとりあたり1200円とすると24億といったところか。
最終的には35億くらいかな。

162 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 21:54:21 ID:7uI+AYM/
>>159
張り紙とかイタ電だけでも充分精神的に追い詰められそうだしなあ
(若い娘もいる家庭で)

163 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 22:27:16 ID:IvqvX4b+
 混むのが嫌で今日見てきたんだが、「されど罪人は竜と踊る」ってラノベの
二巻「灰よ、竜に告げよ」に話のからくりが妙に似ていて、どうしても素直に
画面に入り込めなかった(映画の出来自体は、それなりに良かった)

164 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 23:12:34 ID:vt62OA6z
>>153
>911の被害者でテロリストになった人とかいるんですかね。
>もし仮にそうであってもお話なんだからそうなった仮定とかちゃんと描かないと駄目でしょ。
>バッシングされたからなんだろうか。
>南米のテロリストに息子を殺害されるー>日本国民にバッシングされるー>日本国民をターゲットとしたテロリストになる。
>そりゃ人間だからないとは言い切れないけどさ。

これって本当に相棒のことを言ってるのか。
相棒はそんな映画ではないでしょ。
いったい、どこに「日本国民をターゲットとしたテロリスト」が出てくる。
あれは捜査を撹乱するためのフェイクだろうに
(まあ、右京さんも途中までだまされたんだが)、
まさか、相棒の予告編をそのまま鵜呑みにしているんじゃないだろうな
(この人、映画を見ていない説もありかもだな)。

165 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 23:28:00 ID:bhP4Xx3A
>>68
何だ「相棒新聞」ってのは?。
父親だろうが塩谷だろうが、1人ならなおさら、1人で鉄パイプ積んだ軽トラックを盗み(買って?)
リモートコントロールの仕掛けを作り、モーターボートを盗んで(買って?)スタンバイさせる。無理でしょ。

自殺で服毒したした人間が何で時限爆弾仕掛けて、本仮谷が入った後で右京待ちの自動ロックを仕掛けられる?。
オチがコーヒシュガーの袋ってのも間抜けだけど、結局、回想でも西田と塩谷が話をしてるシーンくらいないと
動機だけじゃストーリーが成立しないよ。単純に楽しかったってのはある意味、幸せだと思うけど
引っかかりが多くて困る。納得できない推理ドラマはやっぱり駄作でしょ。


166 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 23:38:52 ID:40mu0Gzb
相棒新聞はパンフ

167 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 00:13:00 ID:H0dd8ls4
>>165
なんで毒飲んだあとで行動起こすという発想になるのかな
時限爆弾仕掛けたのは当然その前でしょ
自動ロックについては、右京が到着した時点ではドアは閉まってなかった
(これはシナリオにも書かれてる)

>オチがコーヒシュガーの袋ってのも間抜けだけど
これは同意

168 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 00:24:53 ID:uVnDPXSC
青酸カリは飲まされたんですか?
自分で飲んだんですか?
爆発たいしたことなかったみたいですが
最初から大量に殺すつもりなかったんですか?

169 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 00:25:27 ID:PjoToo8l
今日見てきました。
劇場に客は自分含めて4人しかいませんでした。
シナリオがダメダメなかんじで損した気分です。

シナリオを三谷幸喜氏とかのほんわか系で書いてもらいたいです。

170 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 00:28:34 ID:5bTVyXo0
>>169
それ、どこの古畑任三郎?

171 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 00:38:27 ID:31nZ1qiF
予告の三谷幸喜の新作は面白そうだなw

172 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 00:40:16 ID:g4/djBSC
今回の話がアレなのは全くもってその通りだと思うが
相棒がほんわか系とかありえない。

173 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 00:47:11 ID:31nZ1qiF
>>168
>青酸カリは飲まされたんですか?
他殺と考えることがひねくれすぎとは思わないが
毒物の瓶がそばに置いてあったし、
自殺でいいと思うが、どうだろ?
コーヒーに混ぜたなら瓶はないでしょ?普通は。
あと>>123のように法廷暴露を目論むなら、塩谷は生きていてくれたほうがいい

俺独自の考えとしては、被疑者が死ねば警備が甘くなるから・・と考えてるが賛同は得られないようだ。。

>大量に殺すつもりはなかったのはほぼ確定

174 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 00:49:22 ID:Fkda4fQH
三谷ファンではお口に合わないだろうなぁ。
カレーを食べたいと思って入ったら、
回転寿司屋だったとか。

175 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 00:49:25 ID:7NcyLRtI
今日観てきた
いろいろ突っ込みどころはあるけど胸に迫るものがあったな〜
相棒ファンでよかった!!!

176 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 00:55:24 ID:31nZ1qiF
『子の不名誉を何とか晴らしてあげたい』というところに特化してみると
感情移入できるんだけどな
映画の最中は、そこそこ感動しつつも詳細が気になってしかたなくなる

塚、亀テレビ切るなよ

177 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:04:17 ID:PjoToo8l
ほんわかというか、殺人が起きないパターンで話しをまとめてほしいなあと。刑事もので映画となるとむりなんかなあ。

178 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:04:52 ID:DLU25G2w

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/768

768 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2008/05/18(日) 00:54:43 ID:b+H7WDG8O

今日は川崎で水谷が舞台挨拶やるらしいがチケット完売らしい…

55のオッサンにこんなアイドル人気があるとは不気味だ
事務所も個人事務所みたいなのに各メディアから物凄いチヤホヤされてるし

179 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:07:15 ID:DLU25G2w

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/769

769 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2008/05/18(日) 01:00:44 ID:h6U22O660
>>751

エンドロールで「これはフィクションです」と出した映画は前代未聞なんだがなw
テレビドラマじゃあるまいし。

これで『確信犯』と分かる。あざといやりくち。

180 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:19:21 ID:DLU25G2w

興行収入を見守るスレ226
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1210864720/216

216 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2008/05/17(土) 01:23:19 ID:phhSkeU/

相棒は20億行けば御の字だったのが、ロケットスタートで50億超えも?と言われてたけど
結局は30億くらいなのかね。

まぁでも大ヒットと言っていいだろうな

181 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:20:55 ID:g4/djBSC
>>177
連ドラの方ではちょこちょこ殺人はない話はあるけれどね。
映画だと物凄くシリーズが続くとかじゃないと
ちょっと無理っぽいんじゃないかなあ。

182 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:21:17 ID:Fkda4fQH
右京さん、22年ぶりのCD
オリコンデイリーランキングで2位に。
CDの売れない時代に、これはけっこうすごい。
(CD世代が多いということもあるかもしれないけど)

183 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:22:47 ID:DLU25G2w

興行収入を見守るスレ226
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1210864720/661

661 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2008/05/17(土) 22:15:12 ID:hAGfm4DR

砦ガラガーラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


邦画弱っwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


相棒伸びずwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

184 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:33:41 ID:4LuUQ7rF
>>176
誘拐や監禁に留めるとかならともかく、連続殺人なんかしたら、息子の汚名を駄目押しに
するだけな気がするよ…。復讐心にかられた人間に理屈は通用しないかもしれないが。

そういえば、大昔ハングマン、というドラマがあったな…。

185 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:41:10 ID:k3X7/FPg
>>176
不名誉、なあ・・・
その息子への容疑が10人の女レイプして殺した、しかもそのバッシングのせいで妻狂い死に、
とかならもう何が何でも晴らしたい、そんな不名誉を公共の電波で息子に押し付けた3人死ね!
ってなるのも分かるんだけど、ボランティア行った先で2日ほど勧告聞き流したせいで誘拐された!
無責任!っていう不名誉を3人殺してテロの真似事(っつかそのもの)やってまで晴らしたい気持ちが
わからん。

186 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:55:06 ID:31nZ1qiF
>>184
それは親の汚名だからなあ
まあ、同一にみなす民衆のほうが多いだろうが、
少なくとも5年前のバッシングへの汚名は晴らせると思うけどなあ

>>185
聞き流したんじゃなく届いてなかったんだよ

187 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:58:18 ID:k3X7/FPg
>>186
いや、だから聞き流したっていう「晴らしたい不名誉」な?

188 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 02:00:03 ID:31nZ1qiF
まあ殺された3人も、
勧告がとどいてたことを知らなかったから
渡を非難したわけで、
それで殺害されるのは確かに酷だな
塩谷は、避難勧告のことを知らなかったのだろうか?


189 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 02:11:48 ID:31nZ1qiF
>>187
ん?聞かれてることがよくわからん

退去勧告は届いてなかった
晴らしたい不名誉は『退去勧告に従わなかったという誤解』
結果として渡は死に
また死人に鞭打つように大多数の国民に非難されたこと

多分、質問に答えてないんだろうな俺

190 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 02:16:33 ID:x+ecdDn5
>>164
>いったい、どこに「日本国民をターゲットとしたテロリスト」が出てくる。
>あれは捜査を撹乱するためのフェイクだろうに

これって案外制作側でもそう思っているのかも。
ラジコン爆弾での爆殺未遂も未遂だからテロじゃない。
(それとも片山雛子は政治家だから日本国民じゃない?)

マラソンに対する脅迫も爆弾はしかけてないんだから、
単なる国民に対する警告でテロとかでは全然ないんですよって。

木佐原の銃に弾丸が入っていないと言う描写からも感じたけど、
爆弾仕掛けてないからセーフ、弾丸入ってないからセーフ。ギャグだよね。

>>167
あのロックも意味不明だよな。
自殺するんならちゃんと鍵かけて「時限爆弾仕掛けています」って張り紙してからやらなきゃ。

まああそこ上手いこと解釈するとするなら、

1.塩谷の仕事は終わったので自殺しようと爆弾をスイッチ押すだけ、
  ドアは閉めるとロックされるようにセットして毒を飲むだけにしていた。
2.そこへやよいが登場。帰れと言うが帰らないのでしぶしぶ迎え入れる。
  が、やよいの説得むなしく塩谷は服毒。


191 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 02:35:11 ID:x+ecdDn5
途中で送っちゃった。

1.塩谷の仕事は終わったので自殺しようと爆弾をスイッチ押すだけ、
  ドアは閉めるとロックされるようにセットして毒を飲むだけにしていた。
2.そこへやよいが登場。帰れと言うが帰らないのでしぶしぶ迎え入れる。
  セキュリティ機構はスイッチ入れちゃって切れないのでドアは開けっ放し。
  (やよいが出ると自動的に閉まるように設定)
  が、やよいの説得むなしく塩谷は服毒。
3.右京さん到着。うっかりセキュリティ機能発動。ドアがロックされる。ついでに爆弾もカウントダウン開始。

塩谷にとってやよいの登場って完全に予想外だったんじゃない?
だって渡と出会った場所だからそこに潜伏してるはずって
じゃあお前コンビニバイトで出会ったらコンビニに潜伏するのかって話じゃないですか。
警察が踏み込んできたら巻き添えで吹っ飛ばしてやるって思ってたらやよいが来て、
あれーってなったんじゃない?

192 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 02:54:16 ID:kST2Ls9T

小林信彦・中原弓彦 18
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1205417477/528

528 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2008/05/17(土) 15:02:05

「使えない役者」の烙印だなあ。
>大河ドラマ経験なし

ショーケンは出てるなw 存在感だろう。

古典をやれない(時代劇をやれない、シェークスピアをやれない)、
というのは、役者としてツラい。

最近「風と雲と虹と」をスカパーでみてるが、加藤剛が主役で、緒形拳が準主役。
有り得ない豪華さ。

193 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 02:56:29 ID:kST2Ls9T

興行収入を見守るスレ220
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1210049663/438

438 名前:名無シネマさん[] 投稿日:2008/05/07(水) 14:32:03 ID:9XUkP+cA

相棒自体は嫌いじゃないが相棒ヲタがウザうぎる。

視スレでもスレ乗っ取ってやがるw

194 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 05:08:58 ID:yfX9rTYy
警察物では踊る、リーサル・ウェポンよりおもしろかった
アニメだけどパトレイバーはなかなかよく出来た話だと思った

195 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 07:49:03 ID:Fkda4fQH
>>187
>>>161
>>いったい、どこに「日本国民をターゲットとしたテロリスト」が出てくる。
>>あれは捜査を撹乱するためのフェイクだろうに

>これって案外制作側でもそう思っているのかも。
>ラジコン爆弾での爆殺未遂も未遂だからテロじゃない。
>(それとも片山雛子は政治家だから日本国民じゃない?)

はぁ〜?
勝手に脳内補完するんじゃないっつぅ〜の。
>>161で「911の被害者でテロリストになった人とかいるんですかね。もし仮にそうであってもお話なんだからそうなった仮定(過程の誤りだろう)とかちゃんと描かないと駄目でしょ。」
というカキコがあったから、犯人はテロリストになったわけではなく、
それぞれの恨みを晴らそうと今回の犯罪を計画し、実行したということを言いたかっただけだ。
未遂だからテロじゃない、と言っているんじゃなくて、
目的はそもそも別のところにあって、テロリストを装っていた、ということだ。
だから「そうなった仮定(過程の誤りだろう)とかちゃんと描かないと駄目でしょ」
という指摘自体が意味をなさないし、そういう批判は適確でないよ、
ということを言いたかったわけだ。
それがなんで「ラジコン爆弾での爆殺未遂も未遂だからテロじゃない」
「爆弾仕掛けてないからセーフ、弾丸入ってないからセーフ。ギャグだよね」
なんて頓珍漢な反応になるのか、理解できない
(だれもセーフだなんていっていない、はいもう一度、勝手に脳内補完するんじゃないっつぅ〜の)。
すべて解答編で、右京さんの口から「あれはこう、それはああ、あれはああ」と
説明されないと理解/納得できないのかな(もしかしてゆとりか?)。

196 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 07:53:19 ID:JrmlMQTg
もしかしなくてもゆとりだろ
犯人が「犯人です」って理由を書いたふだを
首から下げていないと判らないタイプ

197 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 10:15:05 ID:+zG347e3
>>195
お前の目も節穴だな

198 ::名無シネマ@上映中::2008/05/18(日) 10:17:12 ID:4q11Qgno
昨日見てきた。
女が見たいって言ったから仕方なしで見に行ったんだが
意外と面白かった。
邦画も捨てたもんじゃないな。

199 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 10:23:35 ID:8gNn6gYu
マラソンはフェイクじゃなくて本当に狙われてたら・・・

 ・事件も追求しつつたまきと美和子が心配で仕方ない右京と薫。
 ・そんなことは知らずにゴールへ向かう二人。
 ・トリオ・ザ・捜一も息を切らしながら塩谷を探す。
 ・爆弾が仕掛けられてる事が分かった観客とランナーが大パニック。

相棒版・ダイハードになっちゃうかな。

200 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 11:11:52 ID:pw1KsK/V
>>199
トリオ・ザ・捜一の伊丹なんかは
犯人だと思って別人を追いかけたまま
マラソンゴールしちゃうとかでもよかったかもね

それだと踊る臭いけど

201 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 11:32:35 ID:qY3tyshM
>>198
で、女は面白いといってたか?
あれを面白いと思えるのはそこそこ政治に興味をもっている層だと思うんだ

202 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 11:37:56 ID:djqnote1
政治にではなく社会情勢に関心を持っている層、だと思う。

203 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 11:42:29 ID:qY3tyshM
>>190
政治家も日本国民だと思うがw
まあ天皇は国民ではないらしいがそれはさておき

雛子は自演の可能性もあるから、そこで結論だすのはやめようや
それを読むと、やっぱ左記原から目を逸らすための自殺にしかみえないよなあ
マラソン中に塩谷が潜伏場所に戻るなんて不自然だし
しかもユイカが、あの場面で潜伏場所のことを電話してくるなんて不自然すぎるから、
ユイカもサキハラの指示で動いてたと考えるほうが自然だよねえ

204 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 11:45:22 ID:nuR4Qtzn
>>199
それだ!そういうのが、映画としてはいいね。
本当にみんな単なる顔見せ興行だったね。

205 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 12:18:07 ID:x+ecdDn5
>>203
>雛子は自演の可能性もあるから、そこで結論だすのはやめようや
自作自演だとすると、映画の中で作中の犯人と全く関係ない事件を
説明なしに出したことになるけど、それで良いのかな。

>それを読むと、やっぱ左記原から目を逸らすための自殺にしかみえないよなあ
木佐原とのつながりを隠すために自殺、爆破した、と言う意図はあると思います。

>マラソン中に塩谷が潜伏場所に戻るなんて不自然だし

証拠隠滅のためってことならなんとか。

>しかもユイカが、あの場面で潜伏場所のことを電話してくるなんて不自然すぎるから、
>ユイカもサキハラの指示で動いてたと考えるほうが自然だよねえ

不自然すぎるけど作中の描写だとやよい犯人グループはないでしょ。
握手ためらったとか言うけどあれって木佐原を逮捕し最後の願いを絶ったことから
敵意をもたれていると思ってたんじゃないのかな。

206 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 13:37:00 ID:pA7oc6WC
>>177
わかるわかる なんでこういうのって大仕掛けになるんだろうね。


207 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 14:12:44 ID:v2W2zr3c
ネタバレ
 ↓

昨日観て来た
TVと違ってCMないからか息を呑んで観てたからか少し疲れたw

そこまで期待してなかったのもあると思うけど面白かった 
自分は好きだ イタミンと亀の協力シーンがツボ

ちょっと気になったこと
右京さんプルプルしすぎw

208 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 15:21:39 ID:CoR1yvAz
明快なロジック=相棒だと思ってたのにな。
安いヒューマニズム≠相棒だと思ってたのにな。
いろいろ勿体なかった。

209 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 15:41:33 ID:bpvqpBGC
自分的には、映画なんだったら
もっと色んなキャラの顔みせに徹して欲しかったな、
と言う感じだった。

シーズン6で白い声を見た時も思ったけど、
相棒での社会派が面白いのは、別に社会派な内容に興味があるからなわけじゃなく
扱い方なり切口なり消化具合が上手くて面白い話に仕上がってるから
相棒の社会派回イイ!と思うわけで、
普段やりなれてない方面で無理に社会派説教モノにしなくていいんだぜ。

210 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 16:16:52 ID:Fkda4fQH
>>206
無理に説教していると思えないが。
どちらかというと、
無理に説教しなかったので、混乱が生じているかと。

211 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 16:22:19 ID:wowkRJDU

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/777

777 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2008/05/18(日) 02:27:00 ID:4OwAj3ca0

相棒30億+α程度で大ヒットって謳ってるけど、
他局制作の過去のヒット作品群に比べれば、全然大したことないような・・・

まあ、いかにもフジっぽい少林少女はこけて当然だろうが

212 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 16:37:59 ID:x+ecdDn5
>>209
むしろ説教失敗だよな。
テレビ局の映画だからマスコミ批判できなくてあとはグダグダというか。

できることできないことの見極めがさっぱりできていないってのが結論かねえ。

213 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 16:45:54 ID:oJJ4WkHc
>>3 FJvYOyCy~あなたは大便を食べるようにしましょう
>>38 riJvOlx6~あなたのお母さんの腟は臭くてぼろぼろになります!犬はすべて強姦したくありません
lsO333uXこの日本の自分の母と祖母を強姦の犯人
が最も肛門を開けることが好きで野良犬に挿入して射精させます!
それのまた天安門広場に行く出演は自分の母と祖母を強姦します!
日本人の天性は本当に犬の大便が及ばないのです!ハッハッ

214 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 18:24:55 ID:wq+mg2iX
東映の30億は、東宝系列の60億に相当するのよ

215 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 18:45:41 ID:Fkda4fQH
>>209
>テレビ局の映画だからマスコミ批判できなくてあとはグダグダというか。

彼らのねらいは、外務省や政府上層部の責任追及と、誤った発表を鵜呑みにしたマスコミ批判だったんじゃないでしょうかねぇ。
それは十分果たしたと思いますよ。(右京さん風に)

216 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 20:16:29 ID:mEYtGQ/v
>>177
確かに・・・怪盗に翻弄される捜一トリオ・・・じゃなかった怪盗と対決する特命係とかそういうのも見たいなぁ

217 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 20:22:43 ID:z47OWEU1
このスレでたまに湧いてくるイタいマンセー君って、交際相手のどこが好き?って聞かれて「全部!」って
答えてるバカップルとか、子供が問題起こして学校に呼び出されて「うちの子に限ってそんなことするワケ
ありません!」って言ってるバカ親と同じレベルだぁな。

218 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 20:27:52 ID:deQ/AmOf
今日2度目
まだ結構客が入ってた

219 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 20:55:38 ID:5N0YqQYS
この映画の監督素人かよ!!西田が最初に登場した時、コーヒーのマドラーに紙を巻きつけるものを
あんなに堂々とアップで映したら、このあと何かあるって誰でも怪しむよ。あれで西田が怪しいってわ
かっちゃったじゃん。せっかくの話題作なのに、このレベルの監督じゃ出演者がかわいそうだ。

220 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 21:06:26 ID:v2W2zr3c
楽しめたならそれでいいと思うんだがじゃあ敢えて揚げるか

右京さん焦りすぎ ダミーに悉く引っかかりすぎ
犯人の意図が本当に国民と観客の殺害だったら殺されてただろう

何を言ったところで木佐原のやったことは犯罪
塩谷が指示通りに動いてたのは罪悪感を抱えてたからって説明では解せない

社会派ものはそんなに好きじゃないのでぶっちゃけ鼻についた

あらゆる可能性を考えてたらもっとすぐ解決できたと思うけど
だからそれじゃ映画にならないじゃないか

上映時間を考えれば相棒のお約束の更にオチがあって・・・って展開も
そこまで目くじらを立てることでもないと思った

むしろ丁寧に描くことで時間が足りなくなってた印象
だからここは蛇足だよなあ、と言うところも特になかったと思うし
分かりにくい部分もあったと思う

刑事ドラマとか推理ものとかに馴染んでる層には物足りない映画
万人受けするようにエンタテインメント性に特化したと自分は受け取った

ファンに対してはシリーズで出てきたキャラを登場させたりすることで
役割は果たしたと思う そんなにいろいろ求められても無理だと思う

221 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 21:15:36 ID:5pJ3EcIS
築地魚河岸三代目ばんざい!!!!!!

222 :相棒(TBS)=朝鮮人のクソ以下捏造:2008/05/18(日) 21:27:36 ID:my0se2BZ
相棒はまさに朝鮮人DNA=反日・歪曲・捏造そのもの!小泉を、ありもしない退去命令の遅れという捏造で貶めたい、朝鮮人=TBSの完全なる反日映画!まさにオウムの時のやり方そっくり!この朝鮮人TV局!

223 :朝鮮人のボケ!:2008/05/18(日) 21:29:29 ID:my0se2BZ
まったく退屈な反日映画!役者も小学校児童会のレベルなら、シナリオも歪曲捏造の嵐!

224 :オウム=朝鮮人:2008/05/18(日) 21:30:30 ID:my0se2BZ
オウム=朝鮮人の謀略というのは日本人の常識だが、その出先機関TV局は完全にTBS!

225 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 21:41:58 ID:FyB9/DK8
社会派だったら櫻井に書かせるべきだったね

226 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 22:32:37 ID:R8jJYYbe
表彰式で犯人が連れ去られるわけだけど、
エキストラの人らは撮影時に犯人が分かってしまったのでは?
参加した人いかがでしょう?

227 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 22:41:45 ID:qY3tyshM
>>219
それを言ったらCMでわかるだろw

228 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 22:51:04 ID:qY3tyshM
>>205
チレスすまそ
理解わるくてごめん
>映画の中で作中の犯人と全く関係ない事件・・とわ?

>不自然すぎるけど作中の描写だとやよい犯人グループはないでしょ。
うん、そうだね
でも、ユイカに共犯の意思がなく、道具理論的に西田に操作されていた可能性は少しあるかなあと思って

229 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 23:01:47 ID:wq+mg2iX
みんなが納得できる完全版が欲しいな


230 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 23:11:47 ID:RBIEDYqM
今日見に行った。

余命幾許の無いオトンが、息子の死の関わる陰謀を
ヘタレ青年が途中死にましたが暴き出すことに成功しましたって、これでいいんかいな?
ヘタレの死に対するオトンの描写無いし超クール!イカス!
人権派?の右京さんも熱い説教なし!ふしぎ!

あと爆発した工場内に娘置いていくなと思った

231 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 23:24:40 ID:RBIEDYqM
そういや、初めのほうで3人殺してたねスマン
息子の命=ヘタレ他多数の命が結論かそうかそうか

232 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 23:39:15 ID:+OZ8fqIL
今日観てきた
面白かったとは思うが、出来ればテレビ版のような掛け合いやギャグも増やして欲しかった
ちょっと社会派っていうかシリアスに凝り過ぎだと思った
それと個人的には音楽もテレビ版のOPとかを使って欲しかった

233 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 23:54:24 ID:deQ/AmOf
相棒より大和の方が客が入ったのか
雰囲気的には意外

234 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 23:56:33 ID:Ue0Ey5Kd
テレ朝とTBSが関わる映画は胸糞悪いのが多すぎ


この映画も期待に違わぬテロ朝風味


235 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 23:59:16 ID:TbUsTmBw
「携帯はつないだままにしておいて下さい」
ttp://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0805/16/news044.html

236 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 23:59:31 ID:n/4ZqHvl
杉下の相棒が鑑識タンで
亀の相棒がイタミンであることはハッキリした

237 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:09:31 ID:OgGuSrnb
2回目見てきた。
片山雛子が黒幕だと思って見るとスッキリすることがあるね。

DVD化のときは編集でカットしたシーンを加えた完全版にして欲しい。

238 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:12:52 ID:vewYAEeJ
>>230
個人的には、木佐原は良い奴ないしは目的を完遂したようには思えなかったけどなぁ。
ちなみに、右京は木佐原にあなたの選んだやり方は間違ってるとすっぱり言ってるじゃん。

計画そのものは杉下右京が翻弄されるほどに頭の良い物だったけれども、まったくやり方は間違っていた。
武藤弁護士のように理解ある人間がいるにもかかわらず、そうした人に頼ろうとせず犯罪に手を染めていった。

淡々と復讐を実行することに執着している様は、武藤弁護士が木差原親子に降りかかった不幸は
理不尽すぎると言ったようなことを力説しているのに、動じず淡々と砂糖を入れたり、
砂糖の入っていた袋折り曲げてマドラーもどきに結びつけているのに、腰を低く見せるとかそういうところから感じたよ。

それらは息子の無念を晴らすためだった、わけだけど、結局は息子に負い目を感じながらも確かにこころざし通じ合っていた
息子の親友に犯罪を重ねさせ、なおかつ自殺に追いやってしまった。愛する娘すら間一髪のところで死なせてしまうところだった。

避難勧告は実は達していなかったのだ、だから謂われなきバッシングだったのだと雛子の手で明らかになるも、
その雛子は皮肉にもその決定に荷担した人間の娘で、その娘はこの一件で名を高めるだろう。
一方息子の正当性は証明されるも、人間性に関しては手紙ぐらいなもので、
その人間性を一番理解しそれゆえ良心の呵責に苛まれていた塩谷は自殺してしまった。

木佐原のいたたまれぬ心情や憤怒や父親としての愛情ももちろん感じたけど、
やり方を間違えたために本当に悲劇的な感じに思えたが。

239 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:27:35 ID:O1RnX0pN
94 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2008/05/18(日) 03:05:49 ID:vpnOGWIl
相棒

劇場版相棒の脚本が良いといっている人間が多くてうんざり
粗探しのレベルではなく、本当に酷い脚本だった

95 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2008/05/18(日) 03:38:28 ID:XznzENrj
>>94
スレのテンプレに、こんなことが書かれていること自体が異常w
信者というレベルじゃない。病んでる。


 5 :名無シネマ@上映中 :2008/05/16(金) 17:18:40 ID:Ib8IgX/h
    ※※  注 意  ※※
  
  批判や不満、疑問等の感想に対して、個人攻撃や人格否定のレスを
  付けたがる方が常駐していますが、気にせずスルーで対処願います。

240 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:28:12 ID:O1RnX0pN
96 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2008/05/18(日) 08:13:40 ID:vpnOGWIl
>>95
初日に観にいって作品スレにボロクソに書いてやったんだけど
今はそういう事態になっていたのか
自分は職場で職場イチの映画通で通っているので
よく映画の話を持ちかけられるんだけど
相棒の話をされるのが大ヒット中かつおおむね好評ということもあってとてもツライ
さすがにその本人の前ではボロクソには言わず
自分にはあまり合わなかったなぁ・・・とお茶を濁している
踊る大走査線2でも全く似たような状態だった・・・

〜ネタバレ(ツッコミどころが多すぎるのだが以下は一番ムカついた部分)〜

真犯人はテロリストに息子を殺されたのがきっかけとなって犯行に及ぶ
息子の設定はおそらく、テロリストや戦禍によって
両親のいない子供たちの世話などを現地でしている海外ボランティア
真犯人はテロリストを一切憎まず、まるでテロリストの意志を継いだかのように自分がテロリストとなり
日本政府や殺されるほど罪深くない人々に対して攻撃を仕掛けている
しかもゲームのように惨殺
日本政府の対応はテロリストの要求を突っぱねた国際社会では当然の行為
被害者にだって子供たちはいるだろうよ
息子が嘆いたであろうテロによって親を失った子供たちの存在を真犯人が更に増やそうとしてどうする?
何よりもこの真犯人のテロリストに対してどこまでも同情的に描いているのが気に入らない
危険地域になったという通達が間に合わなかった、というのがキモになっているが
それらの危険をすべて承知で現地入りしているであろう息子は
危険が通達されたからといって子供たちを置いてノコノコ帰国したであろうか?
真犯人は息子のことを何も理解していないじゃないか

〜ネタバレ終了〜

この類のことを言ってやりたくてウズウズして鬱憤がたまっていた
長文失礼

241 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:34:54 ID:7uw18+Q2
>>237
どう考えても完全版DVDが出るとしか思えん






コピペ厨は自分の言葉で語れないの?

242 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:37:37 ID:ZkooUdxr

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/782

782 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2008/05/18(日) 04:38:26 ID:GjqV5VlR0

いま相棒の番宣を見たのだけど、
相棒に限らず、社会派っぽい映画によくありがちな、

政府陰謀論と、踊らされる世論と、政府に忠実で世論に追随するマスコミ、という設定は、

世論はバカで、自分たちマスコミは悪くないという主張を挟んでるようで、もやもやする。

243 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:49:06 ID:wCyb18V8
テンポよくって最後まで飽きることなく楽しめた。
ちょっとは俺らにも考えさせろようみたいなところはあったけど。

ところで柏原君はなんで薬飲まされーの、爆破されーのになったわけ?
単に用が済んだから西田さんの証拠隠滅って解釈でいいの?
目的を西田さんと共有してたんならあそこで死ぬ必要はかんじられないんだけど。


244 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:50:47 ID:7uw18+Q2
>>243
柏原は自殺

渡を死に追いやった自分を殺した

245 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 00:58:00 ID:vewYAEeJ
>>244
死に追いやったのはテロリストなのになぁ

悲しすぎるよ、塩谷

246 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:02:12 ID:rmmyCLDE
>>244
>柏原は自殺

そのことって西田パパには織り込み済みだったんだよね?
どうして止めなかった(止めようとしなかった)んだろう。
そこんとこがどうしても引っかかるんだ。

247 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:11:14 ID:CrOY5z5Y
暇か?

248 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:25:51 ID:ssh2ms1T
>>246
普通に考えればわかりそうなもんだけど、
木佐原は娘をよかれと思ってとはいえ、名前を変えて親戚に預けちゃったり
病気のことをひとこともしゃべってなかったりと実は人の心がわからない人って風に描写されてる。

最後の場面で自分がすべて指示してましたって自供してるし、
塩谷が死のうとしてたことは予想できてないっぽい。

そんな木佐原が世間の無理解を理由にあんなことするんだから
皮肉どころの話じゃないよな。

249 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 01:44:26 ID:CrOY5z5Y
特命係は暇でタイマでも吸ってんじゃないだろうねえ(笑)、あれ、コーヒーが無い……あれ、紅茶も無い……不景気だね……。

250 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 02:20:49 ID:G54Mk72s
>>234
制作サイドのねらいはそのようなものだったと思うね。
しかし、そのように見られない人が多すぎ。
もう少しわかりやすく作らないといけなかったんだろう。

>>236
>真犯人はテロリストに息子を殺されたのがきっかけとなって犯行に及ぶ

相棒勘違いパターンの典型例。
犯人が犯行に走ったのは「息子を殺された」ことだけではない。
拉致されてからの政府の対応
(退去勧告を出したからと自己責任を主張、
じつは勧告が届いていなかったとわかるとそのことを隠蔽)、
政府の発表を鵜呑みにしたマスコミのバッシング、
一部のコメンテーターの扇動、
それに乗った多くの国民の対応に対しての怒りと復讐からだ。
一家は、政府とマスコミ、国民のバッシングにより、職を追われ、離散し、娘は姓を変えざるを得なかった。
だから「日本政府の対応はテロリストの要求を突っぱねた国際社会では当然の行為」なんてのは意味をなさなくなる。
ここを見そこなうと、後の展開(なぜあのような犯行に及んだのか)がほぼ理解できなくなる。
「自分は職場で職場イチの映画通で通っている」とのことだが、
もしその称号を維持したいのなら、もう少しきちんと映画を見た方がいい。
たしかに「この類のことを言ってやりたくて〜」って、自分の思いこみで映画を曲解していては、鬱憤もたまることだろう。

251 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 02:50:14 ID:/hU6gym9
>>250
その動機がピンと来ないんだよな
単なる逆恨みしたキチガイでしかないわけで。
外務省が隠したことが暴かれたところで「危険地帯に行っていた奴が悪い」というのが世論だろう。
ってことでまるで感情移入できなかった。正月スペシャルもそうだが、この脚本家の作品は犯人に同情できない。

252 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 02:50:50 ID:RXdWkPCL
マラソン

映画だから派手にしたい→相棒ファン参加にしたら盛り上がるだろう
→エキストラ募ってマラソンとかどう?視聴者参加型なら話題づくりになるし予算削れるし・・・ってか?

あの必然性のなさはそれしか考えられない。
相棒オタが甘やかすから、つけ上がってるんだろうな。
あんな練不足の脚本でよくOK出したもんだ。
脳内補完しなきゃ見れないエンターティメントって、東映さんナメスギダヨん。

253 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 04:56:24 ID:G54Mk72s
>>249
>マラソン

>映画だから派手にしたい→相棒ファン参加にしたら盛り上がるだろう
>→エキストラ募ってマラソンとかどう?視聴者参加型なら話題づくりになるし予算削れるし・・・ってか?

>あの必然性のなさはそれしか考えられない。

本当にそれしか考えられないとしたら、この種の映画には近づかない方がいいぞ。
映画では明確に示されていないが、幾通りも理由/必然性が考えられる。
例えば、実行犯の心理傾向を示すものとしてだ。
最初のひき逃げから順番に犯行の猟奇性、劇場性が拡大していく。
さらにネットでの殺害予告、捜査側とのチェスによる腕比べ、マスコミの注目を集めるマラソン大会のテロ(フェイク)など、捜査側をさまざまな手段で翻弄する。
こうした犯行の手口から、犯人は残虐性、猟奇性とともに、劇場型の愉快犯的心性を併せ持ち、さらにチェス対局など、逮捕のリスクまで犯して自分の有能性を誇示しようとする異常性を持つ人物と想定できる。
そうした犯人の集大成がマラソン大会のテロフェイクということだ。
そのような心性の持ち主でなければ、一連の猟期犯罪、自殺、御厨襲撃などを遂行できるわけがない、と考えるのが普通だろう。
われわれはこうした一連の描写から、塩谷、木佐原のどちらか、あるいは両方がそのような心性の持ち主であると、納得できるということだ。
もちろん、マラソンテロって映画的に見栄えがするじゃん、という制作サイドのねらいもあるだろうが、それしか考えられないって、逆の意味で脳内補完のしすぎだよ。

254 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 07:02:37 ID:+a9QJS5o
殺すなら息子を殺したテロリストを殺せよ、と思ったよ。
単なる逆恨み馬鹿だとしか思えず、「感動した」と言っていた妹が馬鹿に思えて
ならなかった。

真犯人に同情しすぎな脚本が気に入らなかった。
相棒はやっぱりテレビの方が面白い。

255 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 08:25:02 ID:MHZPkl6a
木佐原はぬっちゃけテロリストに息子を殺され、
日本国内ではとどのつまり政府には事実を隠蔽した上の自己責任を問われ、
マスコミにも裏を取らない鵜呑み報道でバッシングされ、
実際にいやがらせの数々を受け、
オカシクなってる。
同情したくないならしなくていいじゃん。
だが、木佐原にだけ正道をおしつけるのも片手落ち。
政府は事実を明かして誠意ある対応すればいい。あるいはその上で自己責任を問えばいい。
マスコミはちゃんと裏付け取ればいい。
渡と共に活動してたメンバーは団体に問い合わせればすぐわかる。
現地のリアルな様子をインタビューしても罰は当たらない。
いやがらせをするなんざ人の道を外れてる。していいこととしちゃいけないことの区別も付かんのか。


256 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 08:43:03 ID:6BMsNdQs
このスレ見て、加害者よりの内容に共感・同情出来ない等の理由で作品批判する人が多いのに驚いたわ。
あれはテーマに対する描き方や手法であって、登場人物の台詞やストーリーそのものを、主題として受け止めるって、どんなけ想像力が欠如してるんだよ。


257 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 08:58:47 ID:R8rj5SUo
いや、初っ端から主犯が木佐原という仮定で話すと、
なんか抜けてるところが多くて犯人に感情移入しにくい。
どの行動に関しても狂人で済ませたらすむ話だけど、
それだとどんな話でもフォローできてしまうわけで。

難しいから何度も観ないと分からない内容じゃなくて、
何度観てもどうとでも取れる内容だから批判されてるんじゃないの?
結局、最初の殺しとSファイルの公開に全く関連性がなかったしね。

258 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 09:12:44 ID:G54Mk72s
>>253
主犯が二人いるところがミソ。
前半の殺人を主導したと思われる塩谷にとって、
Sファイル公開は重要な事案ではなかった。
彼はバッシングを受けなかった(はずだ)からね。
何度見てもどうとでもとれる内容ではない。
もちろん細部には、どのように解釈すればいいのか、
あるいはどうにでもとれるような不明点はあるが。
個人的には、やよいの行動が説明不足に感じる。

259 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 09:18:03 ID:R8rj5SUo
>>258
じゃあ、塩谷の動機と棋譜の暗号を残した意味は?

あと、君のアンカーずれまくってるよ。

260 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 09:28:09 ID:G54Mk72s
>255
>じゃあ、塩谷の動機と棋譜の暗号を残した意味は?

そのくらい自分で考えたほうが頭のトレーニングになると思うが。
私見では、身代わりにさせてしまったことへの悔恨、木佐原一家への同情(やよいに惚れていたかもしれない)が絡み合った私怨。
だから対象はバッシングを扇動した人間になっている。
棋譜を残したのは、一連の殺人の意味をわかる人に気づかせたいから(すでに自己顕示性向が表れている)。
この段階で木佐原が関与している可能性もある。

アンカーのずれは、専用ブラウザのバグのようだ。

261 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 09:31:00 ID:G54Mk72s
>256
×:一連の殺人の意味をわかる人に気づかせたいから
○:一連の殺人がじつは関連していることをわかる人に気づかせたいから

262 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 09:55:06 ID:R8rj5SUo
>>260
俺も動機に関しては同意見だけど、それだと自殺した意味が分からない。
木佐原は余命が分かってるんだから、共闘するべきだったのでは?
あと、棋譜は誰も気づかなかったらどうするつもりだったの?

>この段階で木佐原が関与している可能性もある。
それだと、最初から関わってるってことになるよねえ?

つか、アンカーまじでなんとかしてくれよ。
無い方がましと思ってきたわw
たぶん、君の見えてるのから4引くと一致するはずだけど。
それか、普通のブラウザーから書き込んでくれ。

263 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 10:40:47 ID:vfl3EeL5
豊は歌下手やない?

264 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 10:43:00 ID:G54Mk72s
アンカーの件は申し訳ない。再チャレンジ。
(259)
>それだと自殺した意味が分からない。
3人殺したし、警察を右往左往させたし、捕まれば無期か死刑で、もういいやって気分だったのでは。
木佐原もまもなく死ぬということもあったろう。

>あと、棋譜は誰も気づかなかったらどうするつもりだったの?
存在を誇示する犯行や犯行声明を、誰かがわかるまで出し続けることになる(だろう)。

>それだと、最初から関わってるってことになるよねえ?
最初からかかわってる可能性は否定できないと思うのだが。

265 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 10:49:30 ID:CqFkFLJ1
>>260
>私見だが
私見じゃ意味がないだろ。
それじゃただの脳内補完、妄想に過ぎんぞ。
それを他人に押し付けるのは傲慢すぎる。

266 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 11:05:59 ID:R8rj5SUo
>>264
>もういいやって気分だったのでは。
えー。それだとただの愉快犯にしか見えないんだけど。

>木佐原もまもなく死ぬということもあったろう。
だったら、Sファイルのこともあるし、なおのこと生きないといけないと思うんだよね。

>存在を誇示する犯行や犯行声明を、誰かがわかるまで出し続けることになる(だろう)。
で、気づかれたらその後どうするつもりだったの?
前半は木佐原は関わってないと仮定してるんだよねえ?
俺が気になったのは右京さんがチェックメイトの前に気づいたけど、
気づいたことによって何かが回避されたわけじゃないこと。
だから、緊迫感もなにもなくダラダラ続いているように感じてしまう。

>最初からかかわってる可能性は否定できないと思うのだが。
それだと、>>258の前半の主犯がどうとかいう話が破綻する。
最初から関わっていたら三人も殺させない。
ただ、御厨を襲撃して裁判でSファイルの事をばらせばいいんだから。

267 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 11:07:35 ID:G54Mk72s
>私見じゃ意味がないだろ。
>それじゃただの脳内補完、妄想に過ぎんぞ。
はいぃ?
みんな私見を述べあっているのではないのか?
それぞれの「私見」を理があると納得するか、否定するかは、読む側の問題。
面白い、つまらないは個人の趣味嗜好によるが、読みやロジックは理の世界だから議論の余地はある。
そもそもお前のこのコメントは「私見」ではないのか。

>それを他人に押し付けるのは傲慢すぎる。
押しつけようとは思わないから「私見」とわざわざつけているんだろうが。
日本語が読めないのか?
小学校から国語を勉強し直した方がいいぞ。

268 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 11:22:40 ID:G54Mk72s
>えー。それだとただの愉快犯にしか見えないんだけど。
殺人を犯し、自殺を選んでいるのだから「ただの愉快犯」ではないと思うよ。

>だったら、Sファイルのこともあるし、なおのこと生きないといけないと思うんだよね。
私見では(笑)、塩谷にとっては私怨を晴らすための復讐がメインであり、Sファイルは重要ではなかったと思うので、後のことはどうでもよかったのだと考えている。

>で、気づかれたらその後どうするつもりだったの?
知ってもらうことが目的なので、その後のことは何も考えていないだろう。
性犯罪者や万引犯などと同じ。

>前半は木佐原は関わってないと仮定してるんだよねえ?
否。前にも書いたけれど、二人は親分子分の関係ではなく、それぞれ独自の思惑、動機、目的を持って動いていたと考えている。
知り合いであり、共通の敵があり、相互に協力していたのではないだろうか。
前半の猟奇殺人は主に塩谷が計画立案し、雛子襲撃以降は木佐原が、という展開を想定してもいいと思うが。

>俺が気になったのは右京さんがチェックメイトの前に気づいたけど、
>気づいたことによって何かが回避されたわけじゃないこと。
>だから、緊迫感もなにもなくダラダラ続いているように感じてしまう。
これはフェイクの襲撃場所の特定ということ?
無人ボートにはガソリンタンクを積んでいただけのようだから、大惨事にはならなかっただろうけれど、ランナーが到着した頃に起これば大パニックになっていただろう。
右京さんと薫くんのコンビはそれを回避したといえるのでは。
ただ、もう一つ言っておきたいのは、映画の中でも右京さんがコメントしていたけれど、発見されなくとも大パニックを犯人側は起こすつもりはなかったこと。
そうでないと、表彰式も行われなくなる。
木佐原のねらいは、警察にマラソン大会のテロの計画があり、なんとかそれを阻止したと思わせたかった、ことでしょう。

269 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 11:26:00 ID:CqFkFLJ1
>>267
勝手な解釈すんなよ。
シナリオ上釈然としない点、疑問点を挙げているのであって
シナリオの補完をしあっているんじゃないだろ。

つか、個々が勝手に補完しないと辻褄が合わないなんて、糞シナリオの典型じゃん。
都合の悪いところはあえて書かず曖昧にして、受け手の想像に任せるなんて、陳腐な手法。
私見のレスを付ければ付けるほど、その証明にしかならん。

270 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 11:30:46 ID:OX7No+/K
昨日観てきた。
ドラマ観てなかったけど、おいてけぼり感もそんなに無く面白かった。
処刑サイトの元の管理人の演技がちょい気になったがw
ネラーとしてはこの話しは色々と思うところが多い。
この話しはフィクションだけど、
あの妹のように身内の事で自分までバッシングに晒される人がいる事は事実で。
あの子はさいご笑って歩いていったから強い子だと思う。

271 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 11:35:22 ID:R8rj5SUo
>>268
>自殺を選んでいるのだから「ただの愉快犯」ではないと思うよ。
もう良いやって考えと、死刑回避から愉快犯と考えてもおかしくない。

>塩谷にとっては私怨を晴らすための復讐がメイン
三人しか殺してないし、Sファイルを公表しないと根本的解決にはならない。

>知ってもらうことが目的
いやいや、チェスの棋譜ってわかってもらってどうするつもりだったの?

>二人は親分子分の関係ではなく、それぞれ独自の思惑、動機、目的を持って動いていたと考えている。
親分子分は別としても、娘のいる木佐原が殺人が絡むような計画に最初から賛同しているとは思えん。

>これはフェイクの襲撃場所の特定ということ?
違う。最初の現場に棋譜を残してた方。

>木佐原のねらいは、警察にマラソン大会のテロの計画があり、なんとかそれを阻止したと思わせたかった、ことでしょう。
それの意味が分からないんだよねー。
一切のテロ予告なしに御厨を狙った方が確実だろ。

272 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 12:32:23 ID:zjyZhUCp
横レス失礼。
>271
抱いてる疑問は前スレにあった
犯人が御厨にステイルメイトを仕掛けた説を読むと
大体納得出来るんじゃないかと思う。
つか、自分はかなり納得出来た。

273 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 13:44:48 ID:iHtH6pag
もうネタバレCMやってるね

274 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 13:54:59 ID:G54Mk72s
※以下のコメントはあくまで私見であり、解釈を強要するものではありません。(笑)
(268)
>三人しか殺してないし、Sファイルを公表しないと根本的解決にはならない。
塩谷を犯行に駆り立てた最大の要因は、自分の身代わりで渡を死なせてしまったことの悔恨だろう。
Sファイルの公表でその傷は癒されない。

>いやいや、チェスの棋譜ってわかってもらってどうするつもりだったの?
先に、「一連の殺人がじつは関連していることをわかる人に気づかせたいから」と書いただろう。
関係ないと思われた一連の事件が、じつは同一犯によるものであり、しかも背後に何か狙いがあることを匂わせたかったから(無意識に、狂気が入っているかもしれないが)。

>それの意味が分からないんだよねー。
>一切のテロ予告なしに御厨を狙った方が確実だろ。
木佐原の最終目標は御厨ではない(Sファイル隠蔽工作の暴露で政治的に追い詰められるだろうが)。
それは銃に弾が込められてなかったことで明らか。
襲撃は果たされなかったので、会場でなにをやろうとしていたのか明確ではないが、やりたかったのは全国中継中にメディアを乗っ取り、Sファイル隠蔽工作の暴露とメディア批判、それに乗った国民批判だったのではないか。
私邸や道路上で御厨を襲ったのでは、ただの襲撃事件に隠蔽工作されてしまう恐れがある。
あの会場が生中継されていたかは知らないが(そうであればベスト)、相当数のマスメディア、観客がいてこその襲撃計画だったのではないか。

275 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 14:16:27 ID:mCYvDF6z
犯人誰だったの?

276 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 14:47:38 ID:1Abyuuvu
犯人ユイカってことで完全版を作って欲しい
しっくりこない部分を補完して、いろいろ伏線を絡ませれば
巧く再構築できるんじゃねえの


277 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 14:48:40 ID:R8rj5SUo
>>274
>Sファイルの公表でその傷は癒されない。
最初の3人を殺して、癒されたのか?
癒されたのなら、なぜ?
Sファイル公表との違いは?

>一連の殺人がじつは関連していることをわかる人に気づかせたいから
なぜ多数の人間ではなく、"分かる人"に気づかせる必要があったの?
例えば、殺された人間だけに分かるメッセージとかだったら、
次は自分じゃないかと怯えたりして効果はあると思う。

>私邸や道路上で御厨を襲ったのでは、ただの襲撃事件に隠蔽工作されてしまう恐れがある。
いや、だからさー、最後の御厨襲撃だけで済む話でしょ。
その前のブラフの意味がさっぱり分からないんだよ。

あと、同じ質問になるけど最初から木佐原が関わってるなら、
娘がいるし、御厨すら殺すつもりは無かったんだから、
連続殺人を見過ごすのは腑に落ちないんだよね。

>>275
みち子さんの旦那

278 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 14:57:00 ID:3ht5UJR4
来年、パート2公開か?

279 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 15:35:34 ID:daK1XxjE
ようやく見てきた
月曜日の初回というのに場内ほぼ満席とは・・・おまえらヒマか!ヽ(`Д´)ノ オレモ!!

右京さんの手紙朗読シーンはお涙頂戴すぎてちょっとなぁ
あと、ラストは花の里で和んでるシーンだったらなぁ
熟・・・美女二名のマラソン結果ってどうだったっけ?一瞬すぎて見逃したのかな・・・

それ以外は満足

280 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 15:56:06 ID:G54Mk72s
※以下のコメントはあくまで私見であり、解釈を強要するものではありません。(笑)
(273)
>最初の3人を殺して、癒されたのか?
>癒されたのなら、なぜ?
それは塩谷くんに聞いてね。

>なぜ多数の人間ではなく、"分かる人"に気づかせる必要があったの?
性犯罪者や万引き常習者は無意識的に捕まることを願っている。
処罰されること、自分を破滅に追いやることを快感に思う世界があるということ。
それ以上詳しくはフロイトやバタイユを読んでみてね。

>いや、だからさー、最後の御厨襲撃だけで済む話でしょ。
>その前のブラフの意味がさっぱり分からないんだよ。
たしか一番最初くらいに、犯行の経緯を見ると劇場犯罪志向の愉快犯的心性が想定されると書いたはずだが。
そうした心的傾向を満足させるためと、襲撃未遂を仕掛けることでマスコミおよび国民の注目を集めること、そして最終的に警備側を油断させるためと理解しているが。

>あと、同じ質問になるけど最初から木佐原が関わってるなら、
>娘がいるし、御厨すら殺すつもりは無かったんだから、
>連続殺人を見過ごすのは腑に落ちないんだよね。
娘は名字を変えさせて、北海道あたりに追いやったんじゃなかったかな。
あれだけの犯行をするのだから、ある種の異常性と、塩谷と同様の怒り、憎悪を抱いているはずだから、自分で手を下すのは控えるとして、塩谷の行動を看過していても不思議ではないと思うけどね。

281 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 15:57:49 ID:bu33qgZc
今更な質問かもしれんが、
四つ葉電気って、前にも出てきた会社かな?
だとしたら、何の話だろう?

あと、シナリオ見たらタツミ開発の誰某が1位でゴールとかあったけど、
そんなアナウンス流れてた?映画見たけど思い出せん
タッちゃんもどっかにいたんかな?

殺人ウイルスで云々の書き込みは、
雛子の欄の下にあったのだけは見付けた。

他にもマニアックな発見あったらよろしく



282 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 15:58:56 ID:G54Mk72s
(276)
ほぼ満席ですか。
3週連続1位も見えてきたかな。

283 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 16:01:29 ID:8c3lGNMP
>>279
私も今日見た。平日昼間であの人数は流石。メンズデーだからか?
美女二人のマラソン結果は出てない。私もそれが気になっている。
エンドロールのあとにでもやってくれるかな?と思っていたのに。

あと娘が美容外科訪ねた時の住所が「札幌市西区宮の森〜」となっていた気がするが、
宮の森は中央区だろうは既出?

284 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 16:02:05 ID:G54Mk72s
(278)
>四つ葉電気って、前にも出てきた会社かな?
たしか殺人ヒーターの回ではなかったかな。

285 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 16:11:50 ID:G54Mk72s
(279)
>美女二人のマラソン結果は出てない。私もそれが気になっている。
>エンドロールのあとにでもやってくれるかな?と思っていたのに。

マラソンエキストラを体験した人(一般参加)のルポを見ると、撮影はかなり過酷だったようですよ。
相棒高崎エキストラレポ1〜6
http://blog.livedoor.jp/kilisaki/archives/cat_60236135.html

286 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 16:13:46 ID:bu33qgZc
>>284 ありがとう
シーズン4だね。

287 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 16:39:16 ID:5e7Y3yVP
世界と日本の映画好きが選んだ映画ベスト30
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3364999

288 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 16:57:30 ID:R8rj5SUo
>>280
>それは塩谷くんに聞いてね。
じゃあ、「Sファイルの公表でその傷は癒されない。」とも言い切れないわけだ。

>性犯罪者や万引き常習者は無意識的に捕まることを願っている。
回答になってない。
なぜ分かる人限定なのか。
しかも、チェスという日本では少数派の趣味で。
右京さんと特命係があることが分かっているなら話は別だが。
それに、捕まりたいのならもっと分かりやすくするべき。
しかも、あのサインが分かっても主犯は分からなかったしね。

>犯行の経緯を見ると劇場犯罪志向の愉快犯的心性が想定される
それはねーだろ。
塩谷と木佐原を完全に分けて考えるなら理解でくるが。
木佐原が愉快犯的犯行を許すとは思えない。

あと、ついでに最初の方のも読んだけど、
>逮捕のリスクまで犯して自分の有能性を誇示
じゃあ、あの時点で自殺はおかしいだろ。
ユイカが知らせない限り、場所がばれる事は無かったわけだし。
せめて、右京さんを巻き込むべき。

>襲撃未遂を仕掛けることでマスコミおよび国民の注目を集めること、
だから、その考えでもブラフの意味はねーんだよ。

>最終的に警備側を油断させるためと理解しているが。
だから、ブラフが無い方が油断したままになるでしょ。

>塩谷の行動を看過していても不思議ではないと思うけどね。
苗字を変えても娘は殺人犯の娘という十字架を一生背負う事になる。
それに、マスコミも嗅ぎ回るし、もしばれたらどうなるかは散々マスコミに騒がれたのだから分かるはず。

289 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:06:45 ID:R8rj5SUo
>>280
あと、最初の方の君の意見だけど、そんなに大げさに考えないといけないもんかね?

>こうした犯行の手口から、犯人は残虐性、猟奇性とともに、
>劇場型の愉快犯的心性を併せ持ち、さらにチェス対局など、
>逮捕のリスクまで犯して自分の有能性を誇示しようとする異常性を持つ人物と想定できる。

みんな、こんなこと考えて見てるの?
つか、俺が物を知らなさすぎるのか?
今までの相棒でこんな知識がいる話なんか無かったと思うけど。

あとさ、木佐原か塩谷かどっちのことを言ってるのかはっきりしてくれない?
なんか、どうとでも取れるような表現で分かりにくいわ。

290 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:10:47 ID:gl9hioKX
>>272
>271
>抱いてる疑問は前スレにあった
>犯人が御厨にステイルメイトを仕掛けた説を読むと
>大体納得出来るんじゃないかと思う。

378 :奥さまは名無しさん:2008/05/10(土) 23:11:53 ID:2WGQbCHw
木佐原は、東京というビッグシティをチェス盤に見立てて、
元首相にチェスのゲームを挑んだのだと思う。
先に殺された三人は、ビショップ、ナイト、ポーンなどの、
チェスの駒に見立てて倒された。
最後に残ったキングが元首相。このゲームはチェックメイトではなく、
ステイルメイトに持ち込むのが目的だったから、最後のキングは倒されない。
元首相は殺されない。
だけど元首相も、勝つことも負けることもできないどうにもならない
ステイルメイトに持ち込まれる。
このチェスのビッグゲームは、チェスの世界チャンピオンの対戦と
同じように、大勢の観客がいる。
五年前、当時の首相が、木佐原の息子にいわれなき汚名を着せたことを
その大観衆の前にさらけ出させるのが、木佐原の目的だったのだと思う。

291 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:17:46 ID:G54Mk72s
R8rj5SUoくんへ。
理解を超えちゃったかな。
いろいろ質問してきたから、なるべく懇切に答えたつもりだが。
まあ、そういう世界もあるようだと思ってもらえればいい。
あとは自分で考えてね。


292 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:45:03 ID:szcbZ9eq
ふたりでぇ〜カリホルニア行きたいーよーねえ

293 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:48:07 ID:Yq4nyoqp
なんかそこまで細かく気にして突っ込み入れたら
ドラマも映画も創れないだろうと思ってしまう書き込み多いね。

294 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:52:01 ID:2Qa91aHf
とりあえず、俺が画伯だったら、
家族への不幸を与えた犯人とは別次元の憎しみで
マスゴミやねらへの殺意はアリだと思った。

295 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:52:08 ID:R8rj5SUo
>>290
>元首相にチェスのゲームを挑んだのだと思う。
これがもうなんかねえ。
殺された三人は御厨と何の関係もないし、
御厨は最後の最後まで分からなかったわけで、
御厨とゲームをしてたという構図が成り立ってない。
ちなみに、この最初のゲームはステイルメイとじゃなくてチェックメイトなわけだし。
右京さんが気づかなかったら、御厨を殺してたのか?と考えてしまう。

あと、後半に関しては何度も同じ事言うけど、
最初の三人の殺人を含めてブラフの意味が全然無い。
警察に恨みがあるなら、まだ納得したけど、
結局、口で批判はしているにもかかわらず、
マスコミも国民も蚊帳の外だったからねえ。

>>291
うんうん、超えた超えた。
君の妄想は。

296 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 17:56:19 ID:ZFajWVoh
木佐原がノンシュガー派だったら、右京さんは完全にしてやられてたよな!

297 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 21:52:02 ID:5DOpwo6j
>>296
その時は亀が別の何かを感じ取っていて、「右京さん、コレってアレじゃないですかね?」みたいに言って
右京さんがプルプルしながら受け答えするんだよー

298 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:08:04 ID:G54Mk72s
(292)
>うんうん、超えた超えた。
>君の妄想は。
なぁんだ、ゆとりくんだったのか。
早く言ってくれなくちゃ。

299 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:08:59 ID:CNc6Y8vJ
都内で空いてる上映館あるかな?

300 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:13:06 ID:2fVUXsBP
なんかイタい子が常駐してるなw


ところで、ナイトとビショップのダミーはただの嫌がらせなの?
てっきり開けたら千円札とヒントが入ってる or ビックリ箱になってて罰ゲームなのかと思ったが

301 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:17:36 ID:G54Mk72s
相棒3週連続1位。
客はまだ入っているようだから、当分上位ランクインか。
MovieWalker 5.19(月)
http://www.walkerplus.com/movie/ranking/hit.html

1 1→ 相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km東京ビッグシティマラソン 東映 3週目
2 2→ 最高の人生の見つけ方 ワーナー 2週目
3 New チャーリー・ウィルソンズ・ウォー 東宝東和 1週目
4 3↓ 隠し砦の三悪人 THELASTPRINCESS 東宝 2週目
5 4↓ 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア) 東宝 5
6 5↓ 少林少女東宝 4週目
7 7→ ミスト ブロードメディア・スタジオ 2週目
8 8→ 砂時計 東宝 4週目
9 6↓ クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ金矛(きんぽこ)の勇者 東宝 5週目
10 9↓ 紀元前1万年 ワーナー 4週目

302 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:19:50 ID:5DOpwo6j
>>300
間違って子供なんかがそれを見つけて持ってっちゃったら大変だし


303 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:29:35 ID:vJ2hAlLr
オレがケツ毛バーガーだったら、間違いなく無差別大量殺人をヤッテルナ。

304 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 22:54:38 ID:0tyGZaad
ドラマの2時間スペシャルの「バベル」とか「サザンカの咲く頃」とか「黙示録」を
映画化したほうがいいなー。
映画だからすっごい事件起こすんだ!ハデハデな絵づらにするんだ!じゃなくて、
もっと長年積み重ねてきた「相棒」ってコンテンツを信用して欲しかった。

305 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 23:05:24 ID:7YBqvKT8
シネコンで見たけど、シネコン自体はガラガラだったのに、相棒はほぼ満席だった。
なんでまたこんなに。隣が小学生だったんだが、コナンに激似だったw

306 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 23:05:56 ID:PDqzJI+8

>>5ってことですねえ

307 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 23:09:28 ID:YfsUK4Dr
いろいろと疑問は残るけど
それを打ち消してあまりあるテンポの良さというか
とにかく普通に楽しめた

308 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 23:18:42 ID:ssh2ms1T
テンポ良かったですかね。
中盤以降だいぶ間延びしちゃって
最後の手紙朗読で映画が止まったように感じたけど。

>最初の三人の殺人を含めてブラフの意味が全然無い。

もしやよいが「偶然」あのタイミングで潜伏場所を教えてくれなかったら、
船爆弾までの攻撃がダミーだっただけに閉会式に何か仕掛けてくるって警戒しますよねえ。

309 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 23:19:37 ID:ssh2ms1T
ごめん308は>>296へのレス

310 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 23:42:38 ID:EcnkJ9w5
>>307
なんか 「お祭り」 って感じがしたよね
 あの人キター!! って感じで楽しかった

311 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 23:48:06 ID:X9ZKrKbN

オレにはアサヒの悔しさがみえみえの感じがしたね。

イラクで人質になって殺されたアイツが自己責任でかたずけられたり

石原の東京ビッグシティマラソンが成功したり

小泉がいまだ人気があったり

にけちをつける印象操作に必死な感じだね。

KYなアサヒが安倍をKYって宣伝したのと一緒だね。

TVの相棒は良いのに、アサヒの思い込みばっかりで中身がまったく
無い最低の映画だったね。

相変わらずせこいね永久戦犯のアサヒは....



312 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 23:56:26 ID:tuNZkhhB
と、悔しくてたまらない人の書き込みでした

313 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 00:16:24 ID:NbtyOhNb
>>296
もしくは、武藤弁護士の事務所で出すコーヒーにはガムシロップであったり・・・

武藤「うちの事務所じゃコーヒーはブラックなんですよ」
亀山「なんでなんですか」
武藤「いいですか、亀山さん。うちは武藤弁護士事務所です。武藤だけに無糖なの」
亀山「あはははは」

とかでもピンチだったかもしれないな

って、右京さんの口ぶりからしたら砂糖の袋は判断材料の一つって感じだったじゃんw

まぁでもあの砂糖の袋で熱弁振るう武藤の横で淡々とした木佐原の仕草が生まれたわけだから、
すごいよな小道具って

314 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 00:16:30 ID:Z8Ebs+ch
>>311
「朝日」と一緒くたにしない方が良い。
人質バッシングを批判しながら、率先して亀田バッシング。

315 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 00:17:03 ID:wZhF+BND
陣川があのサイトを見つけていなかったら、
マラソンの表彰式に男が乱入した事件で終わってたんだよね。

316 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 00:18:48 ID:G1jdHIvC
>>295 最初の手はフールズメイトだよ。チェックメイトは王手
フールズメイトはチェスの初心者でも知ってる手
だから右京さんじゃなくても気付く可能性がある
でも、多分木佐原は最初から右京さんのことを知ってて、
どうブラフをバラ撒けば右京さんレーダーに反応するかも
研究した上で計画を立てたんだよ
勿論、チェスを使ったのも御厨を念頭に置いていたばかりじゃなく
右京さんもチェスが強いということを知っていたから
右京さんは和製シャーロックホームズとして新聞に紹介
されたこともあったし、知っててもおかしくない
(それで亀は右京さんに間違われて監禁されるわw
推理研究会の女子中学生が右京さんを訪ねてくるわw)
犯人が最初から名探偵のことを知ってて、
わざと色々なトリックをバラ撒く
そして名探偵は名探偵であるが故に、
普通なら見落としてしまうようなトリックに気付き、それがために反って振り回されてしまう
つまり、犯行計画そのものが自分の好敵手となり得る相手を
知ったことによって変貌し、細かく練られていく
という話は、確かクイーンとかの推理小説にもあるから
その種の話だろうと考えて疑問も持たなかったな

木佐原が右京さんを念頭に置いていたことは
「あなたを相手に選んでよかった」
みたいな台詞でも、ああそうかと思ったし
謎解きが丁寧にされてたら
あなたは最初から僕のことを
なんて台詞もあったと思う


317 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 00:25:38 ID:G1jdHIvC
>>315 適当な気持ちで投票に参加したやつも
テレビ塔に吊された事件でさすがにおいおいってなっただろうし
陣川君いなくても大丈夫では?

318 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 00:43:07 ID:k2iV4l0a
映画を見て、エキストラに参加しておけばよかった
でも、映画を見て意外とアップで撮影されてたりするから行かなくてよかった!
でもやっぱり行けばよかった!!

と思う小心者の地方民でした

319 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 00:52:46 ID:GujGzG4E
>>250
なんつーか、

> 一家は、政府とマスコミ、国民のバッシングにより、職を追われ、離散し、娘は姓を変えざるを得なかった。

いくらフィクションとはいえ、この設定は過剰すぎる…。
殺人犯の家族ですら、直接職を追われることは稀だろう。

320 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 00:57:45 ID:Z8Ebs+ch
>>319
どうかな?
その人の人間性にもよるんだろうけど
宮崎勤の父親は自殺したしね。

321 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:04:09 ID:mh7Bcl5L
>>316
けど二つ目のチェスの手って塩谷にメモわたしてその通りにやったものだよね?
実際そういうことが可能かどうかは別にして、誰がやっても同じ手順になるものじゃないの?
だってそうじゃないと地図作れないし。

最初のはフールズメイトで右京さんも舐めた真似しやがってみたいなこと言ってなかった?

犯罪計画としては塩谷に注意を引きつけて作った隙で御厨に近づくってものだったんだろうけど、
何度も言われているようにダミーに意味はなかったし、そもそも警察は塩谷の居場所について
全く見当もつかない状況だった。
ラジコン爆弾や連続殺人でいたずらであるとは思えない状況を作り出して、警備の隙を突くとかちょっと腑に落ちないな。

あと、この話って名探偵VS天才犯罪者と見せかけてそうじゃないよ、って筋じゃなかったっけ。


322 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:05:21 ID:9Y0rSy3c
ブログで親子に土下座させたヤツも
職追われたんじゃなかったっけ?
嫌がらせの電話が沢山くれば企業の意思とは別に追われることもあるでしょ

323 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:08:14 ID:k2iV4l0a
>>319
相棒をやってる映画館の、同じ建物内でやってる映画が「軍鶏」だったなぁ・・・

324 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:17:20 ID:jpAFTFTK
>>316
俺も出来るだけ好意的に解釈しようと思って観てたが、その解釈は無理がありすぎる。
もともと単純明快な演出が売りの作品なんだから、
その程度の演出では最初から右京をターゲットにしていたという説明になってない。

>「あなたを相手に選んでよかった」 みたいな台詞でも、ああそうかと思ったし

セリフを正確には再現できないけど、
俺はこのセリフ聞いて「なんだ、やっぱり単なる偶然かよ!」と思ったのを覚えてる。
だからもうちょっと違うニュアンスだった気がする。
少なくとも主体的に「選んだ」と解釈できるセリフではなかった。

325 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:18:57 ID:GujGzG4E
>>320
その宮崎勤が比較対象に出てくる時点で異常でしょう…。宅間とか歴史に残る殺人犯クラスと
同じなのか ?

326 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:25:25 ID:HEw2wIHm
結局、テーマや背景はいいんだけど府に落ちない点が多くていやだった。
何で松下由樹があのタイミングで現れたの?。誰が連絡した?。
それに顔の輪郭識別装置で『あ、いました」なんて反則じゃない?。実際にあるの?。
大体、チェスの棋符とマラソンコースが一致してるなんて「コナン」とか
アニメくらいなら許されるネタなんじゃないの?。
そもそもこのスレッドに書かれてる説明できない疑問がたくさんある時点で
「相棒」の脚本としてはダメ。中途半端に犯人に同情しろ、っていうの?。
いつもの右京さん的にはプルプルして「人殺し」は100%ダメなんでしょ。


327 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:26:01 ID:mh7Bcl5L
>>325
そのくらい異常なバッシングを受けたという設定だからしょうがない。

328 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:26:34 ID:G1jdHIvC
>>324 無理あるかなあ?推理小説好きならもしやと思う気もするけど

台詞は正解には覚えてないんだ
一応シナリオ見てみたら
「……あなたは賢いですな。相手に選んで、間違いなかった」
となってるね
映画でもこれと台詞が変わってなければ
「選んだ」んだから偶然ではない、意志を感じされると思う


329 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:27:17 ID:9Y0rSy3c
>>321
右京さんだから、同じ手になることは想像できても
下手な人じゃ同一の手順には絶対にならないでしょ
気サハラ本人なら負かしちゃえばいいけど、
塩谷だったら、右京さんより弱くても負かすことができなかったはず。

それを鑑みれば、右京さんが解くことは想定してないと無理
だから、雛子黒幕説でしっくりくると思うんだが。
ボディガードに付かすことで、無理やり匿名係を
盤上のコマに仕立て上げた

330 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:29:52 ID:9Y0rSy3c
>いつもの右京さん的にはプルプルして「人殺し」は100%ダメなんでしょ。

100%ダメでも、全ての殺人者を同じように扱ったりはしないです



331 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:30:12 ID:9X6O44p6
>>291
そのレスで、あなた(ID:G54Mk72s)の今までの書き込みは
全部ぶち壊しだよ。

>あくまで私見であり、解釈を強要するものではありません
と言いつつ、
己の「私見」を、赤の他人へ「理解」を求めちゃ、
某マスコミと同じ、見事なダブルスタンダード。

結局、自分の意見に賛同しない人には、レッテル貼りをしたいだけなんだね。
なぜ>>5のテンプレートが追加されたか、わかる気がするよ。

332 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:32:04 ID:9Y0rSy3c
>少なくとも主体的に「選んだ」と解釈できるセリフではなかった。

俺は選んだと解釈したけどね
少なくとも、そういう解釈が可能な言い回しではあったよ

333 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:42:37 ID:mh7Bcl5L
>>329
常に最善手を打っていけば木佐原の指示した手順通りになり、
最終形は地図になる。ただ常に最善手を選択できるのは警察内には右京さんしかいない。
…随分木佐原さん警察内の事情にお詳しいようですねw

>だから、雛子黒幕説でしっくりくると思うんだが。

片山雛子黒幕説とかやよい犯人説とか妄想レベルでしょ、いいたかないけど。
片山雛子とかそんな工作してなんのメリットがあるのさ。
Sファイルでさえなぜか一般人である木佐原に露見して
御厨の政治生命に大打撃を与えることになったのに、わざわざそんな爆弾背負い込まんでも。
(Sファイルの情報は木佐原関係なしに入手してたからね)

334 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:46:00 ID:jpAFTFTK
>>328
でも「あなたは賢いですな。」ってセリフは、
そこまで右京のことを熟知してないってことでは?
少なくともあのゲームを成立させるためには、
新聞記事で読んだ程度の予備知識では絶対無理だから、
右京のことを昔からよく知ってる関係と
それを説明する演出が必要だったと思うよ。

>>332
多分、俺とセリフの解釈が違ったのは、
2人の関係性に対する期待値の違いじゃないかな。
「頭がいい刑事がいるみたいだからこいつをターゲットにしよう」ってのは
選んでることには間違いないけど、
それだとゲームが成立するくらいの切れ者だったってのは、
やっぱり単なる偶然だったと解釈できるでしょ。

335 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:54:01 ID:9Y0rSy3c
>片山雛子とかそんな工作してなんのメリットがあるのさ

父親の思い残しって言ってたでしょ?
だからこそ、同時進行で西村にSファイルを探らせた
皮肉にも、西村のほうが労せず手に入れちゃってきたけど・・

雛子が狙われた事件では、
行き先やどの車に乗ってるかも爆弾犯人は知っていた
内部に通じていないと不可能だし、
結局、雛子周辺は手紙爆弾だけの軽症ですんでいる。
一番辻褄が合うと思うんだが

336 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 01:59:33 ID:9Y0rSy3c
>>334
>でも「あなたは賢いですな。」ってセリフは
>そこまで右京のことを熟知してないってことでは

西田は新聞などでしか右京について予習できてない
だから雛子が(ry

ね・しっくりくるでしょ?

>やっぱり単なる偶然だったと解釈できるでしょ。
俺も1度目はその解釈だったが
2度目は選んだと解釈した

ま、どちらとも解釈は可能だと思うから、
そちらの考えも否定はできないな


337 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 02:17:08 ID:mh7Bcl5L
>>335
>父親の思い残しって言ってたでしょ?
いや、だからメリットは?
入手そのものはあんな大仕掛け必要なかったよね?

あと木佐原はSファイルを入手できていないよね?
存在を知っては居たけど。

>行き先やどの車に乗ってるかも爆弾犯人は知っていた

これ出来の悪い脚本でよく言われる登場人物が知り得ない情報を知っているってやつじゃないの?

338 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 02:46:29 ID:9Y0rSy3c
>>337
黒幕が雛子であっても、
具体的指示まではしないと思う
Sファイルを明らかにするために動いてという指示はしても。

結果としてキサハラは失敗して、西村は成功しただけの話。
(それに犯行前において西村が成功する確証はない)

また結果的に雛子は実質的なメリットを得ている
発起人を降りて元総理に恩を売った(これは反射的効果かもしれないが)
記者会見で国の非を明確にして国民の高感度も得ている

>これ出来の悪い脚本でよく言われる登場人物が知り得ない情報を知っているってやつじゃないの?
そうかも知れない
でも、雛子が導いたことまで否定する材料ではない。
それに、蚊帳の外の右京たちがこの事件に関わるためには、雛子との接触が必須であった
  

339 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 02:50:48 ID:9Y0rSy3c
ただし、脚本がこれでいいとは思わない
もしも雛子が黒幕なら、その含みを何処かで持たせないとダメでしょ?
アンフェアみたく、続編で真犯人を明らかにするような真似だったら邪道

340 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 03:19:59 ID:mh7Bcl5L
>>338

>また結果的に雛子は実質的なメリットを得ている
>発起人を降りて元総理に恩を売った(これは反射的効果かもしれないが)
>記者会見で国の非を明確にして国民の高感度も得ている

三人もぶっ殺した凶悪犯罪を主導した割には小さなメリットではないかと。
というか片山雛子ってそんな極悪非道な人物って設定なの?
さすがに犯罪まではしないってあたりかなと思っていたのだけど。

>でも、雛子が導いたことまで否定する材料ではない。

そんなこと言ったら右京さんが共犯でしたってのも否定できないぜ。
チェスで地図作るとか両者の協力が必須でしょ。
ダミーだって瞬時に判断したのも最初からわかっていたから、とかさ。
けど、それはないでしょう?

341 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 03:20:47 ID:3JeMc4ZD


>>312
>>5

342 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 04:32:26 ID:dbQbIF+L
コピペとアンカーでしか反論出来ないって不憫
ちゃんと本読んでる?


343 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 04:42:07 ID:QKbA7RF2
>>行き先やどの車に乗ってるかも爆弾犯人は知っていた
>これ出来の悪い脚本でよく言われる登場人物が知り得ない情報を知っているってやつじゃないの?

雛子の行動パターンを一週間くらい監視してある程度の予測を立て、当日はトラックの仕掛けをして、あとは出てくるのをずっと監視していた、と考えればそれほど難しいことではなかったろう。
ごく常識的に考えれば、犯人はストーカー的な異常性格的なところがあったし、ラジコン操作のために近くにいたんだろうからね。
あの襲撃自体は「登場人物が知り得ない情報」というほどのものではない。
あの爆弾自体、あとの展開のためのフェイクだった可能性は高い(実際に雛子の車両をねらうのではなく、近くで自爆させる予定だったかも)。

344 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 06:36:37 ID:uzl5M9F8
名詞で終わる子供っぽい文章を書いてしまう人って不憫ですね。

345 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 07:09:14 ID:dbQbIF+L
体言止めって習わないの?
ゆとりにゃ無理か

346 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 07:43:51 ID:0Z0fEKa/
>>339
ああ、まさにこれだな
この映画はあなたの言うとおり木佐原が右京さんを知っていて
右京さんに挑戦したと解釈するとわりと納得いくんだけど、
木佐原が右京さんを選んだ根拠が描かれてないんだよね。
雛子に教わったでもいいけど、なら「ある人から聞いていた」みたいに木佐原が言わなきゃ。
だから自分はこの映画はダメだと判断した。主犯の木佐原の行為がおかしいから。
木佐原が最後に「あなたが相手でよかった」みたいに右京さんに言う奴は
まさに偶然、結果論にすぎなかったことの表れだと思えたし。
この脚本、右京さんにチェスの仕掛けを解かせたいとか
マラソンを狙ったテロに見せかけて実は、っていうプロットはいいけど
理詰めで消化できてない印象を受けてしまう。

347 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 10:25:07 ID:zs5ZaaBz
右京が木佐原を確保したときの一言が『私がチェスの対戦相手です』つまりここで木佐原は右京が対戦相手だと知る。
>346のご指摘の通り右京がチェスの相手だったのは偶然ですね。

348 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 11:10:09 ID:pHXd7CQv
>>340
雛子が殺人までも首謀したいと書いてないので念のため
まあ黙認したことはあるかも知れないが

>でも、雛子が導いたことまで否定する材料ではない。
そうすることで何箇所かの辻褄があうんだから可能性は考えていいと思うし、
そうしないと辻褄が合わない箇所が頻発するんだから、そこまで無理があるとは思わないけどな

>>343
ラジコンカーが身代わりに右京たちの乗ってた車じゃなく
雛子の乗っていた車に向かっていったのまでは、
行動パターンを見てもわからないと思う



349 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 11:13:26 ID:pHXd7CQv
>>347
え?まじ?

なら偶然か〜
中途半端に強い相手なら、投了図を地図にはできないし
塩谷じゃ負かすこともできないから、無理があるよな

350 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 11:26:08 ID:pHXd7CQv
>>343
>(実際に雛子の車両をねらうのではなく、近くで自爆させる予定だったかも)。

よく読んでなかった。
雛子の車に向かっていってるように見えただけってことね
まあ、ありかも試練が話としてあまり面白くはないなw

常識的に補完できるだろ・・というヤシもいるが
俺個人は流石にそれは無理だと思う
346のいうようにその辺のつくりはダメだと思う
それでも、雛子の記者会見以降は鳥肌立ちっぱなしだった。
だから社会派ドラマとしては合格、刑事ドラマとしては35点位だな


351 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 11:27:32 ID:G1jdHIvC
>>347「私がチェスの対戦相手です」
暗に(あなたも、それは分かっていたはずですよね)
の意を込めた言葉だったとも考えられないかな?
緊急の場で、なるべく早く木佐原を制するためには
あまり多くの言葉を費やしてはいられないわけだからね


352 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 11:36:16 ID:pHXd7CQv
>>351
もう天才同士過ぎて凡人には付け入る隙がないなw

353 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 11:51:19 ID:k4seuU7J
>>348
>ラジコンカーが身代わりに右京たちの乗ってた車じゃなく雛子の乗っていた車に向かっていった
あの時点で、右京さんの乗ってた車から人が出てきて、
ワンボックスカーからは誰も出てこなかったはずだから、
それで、雛子がどこにいるか分かったんじゃないの?

>>351
分かってたんだったら、メールのやり取りの時に一度くらい右京さんを名指しするのでは?

>あなたも、それは分かっていたはずですよね
分かってるの前提で指してるって右京さんが気づく要素は無いと思うんだけど。

354 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 12:13:42 ID:sr9mX3gG
木佐原のキャラをちゃんと描いてればだいぶ良くなったのになぁ。モッタイナス
役所コウジで見たかった。なんで西やんなのやら

355 :カヲル:2008/05/20(火) 12:14:58 ID:9a/9IaRb
犯人は誰?教えてください

356 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 12:30:56 ID:pHXd7CQv
>>353
>ワンボックスカーからは誰も出てこなかったはずだから

なるほどとは思うが
細部を視聴者に理解しろつーのも酷だよなあ


357 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 12:53:40 ID:G1jdHIvC
>>353 メールでのやり取りで杉下右京さんと名指ししたら
それこそ、大きなヒントを自分から与えてしまうことになる
用意していた仕掛けも、右京さんにすぐ見破られてしまうよ

右京さんが、相手が自分を知っていると気付く要素は
そんな名指しなどされなくても、あれだけ次々と意味のない仕掛けに
自分が引っ掛かっり、振り回されされればそう推測して当たり前
むしろ、それで解らないなんて右京さんじゃないよ


358 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 13:07:54 ID:dCslIo09
土曜日に観にいってきたよ
相棒ずっとテレビで見続けてきたけど、劇場版もなかなか面白かったよ!
ということで俺は満足だった

359 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 13:31:46 ID:k4seuU7J
>>355
スーさんの釣りの師匠

>>356
そうなんだけど、雛子黒幕説とか突拍子も無い事言われると、
一言言いたくなる。

>>357
>それこそ、大きなヒントを自分から与えてしまうことになる
>用意していた仕掛けも、右京さんにすぐ見破られてしまうよ
なんで?
具体的にどう見破るの?

後半はもっと分からない。
意味の無い仕掛けだと余計に誰か分からないのでは?
右京さん個人に関りのある仕掛けなら話は別だけど。
あれで分かるのはお互いチェスのできる人という事だけで、
個人の特定は無理でしょ。

360 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 13:43:36 ID:K7v/R88N
要するに櫻井が脚本を書けば万事解決

361 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 13:47:53 ID:/VZfqV7T
ここって普通に感想書いても良いよね?
 
この映画、先に小説版(?)読まないと分かりづらいところがある気がする
↑で言われてるラジコンカーのあれとか
中盤まで展開は(良い意味で)速かったがそこから先が間延びしてるし、
小説版みたいなトリックがあったら最高だったが・・・
やっぱり、尺とかいろいろあるんだろうな

362 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 14:10:50 ID:NXFE031P
櫻井さんの脚本好きだけど、あれこそ映画でやらなくても
いいと思う。
テレビで圧倒的多数に見てもらうほうがいい。

363 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 14:22:29 ID:tOLs7AbN
俺は劇場版で輿水さん脚本の相棒も櫻井さん脚本の相棒も見たいよ
古沢さんの相棒も宮下さんの相棒も見たいけど

364 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 14:40:02 ID:n5C/SEn9
やよいは共犯者だろう、なぜ右京が気がつかないの?

雛子だけいきなり殺されずに爆弾手紙で脅迫されていた
おそらく雛子はSファイルを公開せよという犯人のメッセージを理解していた
だから自分にとってもっとも効果的なタイミングで公開した

犯行そのものには雛子は関与していないだろう


365 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 14:47:43 ID:zmMI19BF
相棒見てきた。4人しかいなかった(うち2人子供)
いまいち伏線が甘くて後味悪かった。
マラソン狙われてるの知っててなぜ女参加させたのか
塩谷はなぜあそこまで父に操られたのか
父は娘を巻き込む事を想定出来たのになぜ
マドラーアップはやりすぎ
雛チャンの記者会見テレビなぜ消す
フェイクトラップ触りすぎ。爆弾だったらどうする
橋の上は応援出来ないから違うと言いながらなぜ

他にもたくさん見終わったあとに、突っ込み所満載の映画

366 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 14:58:03 ID:k4seuU7J
>>364
やよいがどう共犯なの?

手紙爆弾は成分から赤いカナリアのものと判断してる。

367 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 16:04:29 ID:cQbb8EJC
塩谷と木左原の接点はやよい以外ないだろう
殺人などは精神を病んでいた塩谷主導、木左原が利用した
チェスは塩谷に知恵をつけた木左原
やよいも父の計画は感ずいていたと思う

雛子はSファイルを隠蔽する側から効果的に公表する方に方向転回した


368 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 17:03:10 ID:Xu4ixrtZ

興行収入を見守るスレ220
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1210049663/438

438 名前:名無シネマさん[] 投稿日:2008/05/07(水) 14:32:03 ID:9XUkP+cA

相棒自体は嫌いじゃないが相棒ヲタがウザうぎる。

視スレでもスレ乗っ取ってやがるw

369 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 17:05:40 ID:Xu4ixrtZ

興行収入を見守るスレ227
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/movie/1211109604/427

427 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2008/05/20(火) 03:37:48 ID:elw1C5Uw
>>351
> 相棒ヲタは謙虚で優しいから嫌われない
> ジャニヲタは意地悪だから嫌われる


相棒ヲタもウザいです

370 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 17:36:07 ID:g+DK69gm
面白かった。やよいは犯人に協力して電話を被害者にかけてたんだよね。途中から立ち消
えになってるのが気になった。相変わらず邦画でムカつくのはバックのムード音楽。役者
の演技をぶち壊したいのか?端から役者を信頼してないのか?うるさくて邪魔なだけ。踊
るよりはマシだけど、過剰なBGMはいらない。

371 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 17:57:16 ID:UQFapuCT
>>360
そこはかとなく色々な横槍が多かったかのような気配が漂う映画化だから、
今回に限りは櫻井でも輿水でも、消化不良になったんじゃないかなあ。
だって、動機後付けのストーリーだぜよ。

てか、戸田山の良い部分も出せてないのがもったいないわ。

372 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 18:40:33 ID:k4seuU7J
>>370
電話かけてたっけ?

やよいに関しては接触した事による具体的な効果が分からないからなー。
塩谷とは関係なく警告だけしに行ったとも考えられる。

373 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 19:42:18 ID:QsX3kJ91
やよいはリストに載っていて且つあの事件でTVでコメントした連中に
狙われてるって危険を知らせに行ったんだと思う。

374 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 19:59:44 ID:9J0cZrQl
>>366
>手紙爆弾は成分から赤いカナリアのものと判断してる。

・・・

375 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 20:34:09 ID:2sEtz1C1
>>366
爆弾の成分は今までの爆破事件のどれとも一致しない、と
鑑識のパソコン画面とセリフで明言されてたじゃん。
映画の前半、寝てたのか?

376 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 20:49:37 ID:G1jdHIvC
帰って来た
これからBS朝日でシーズン3再放送見る


377 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 21:01:49 ID:LKHijWel
今日はキモいヲタ臭をプンプン振り撒く「必死で擁護くん」がいないから空気がうまいな

378 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 21:35:19 ID:Sq5pEJ1U
今日もちゃんと映画を見ることも出来てないボケた突っ込み入れてる奴が混じってるな。

379 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 21:36:50 ID:k4seuU7J
>>375
それ、ラジコンの方じゃなかった?

米沢さんが過去の分と手紙爆弾が一緒でラジコンだけ別って言ってたと思う。
爆弾の成分みたいなのそれぞれに3本棒がが伸びてて、
ラジコンは長い赤、過去の分と手紙爆弾が短い灰色だった。
で、俺は手紙爆弾の方も青色とかにしないと紛らわしいよなと思った。
間違ってる?

380 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:05:26 ID:TWEG3HVy
この映画のプロデューサーと監督と脚本家を処刑リストに入れたくなったのは俺だけじゃないはず

”相棒”をつまらない映画にした罪により死刑
処刑方法は、映画の中の処刑方法または爆破、青酸より選択可

381 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:08:48 ID:gj39xKa9
今日スペシャル版の「バベルの塔」を借りてみたんだけど
やばいことにこっちのほうが緊張感満載だわ面白いわ泣けるわで、
どういうことかな?
しかも右京さん・・・の活躍のしなさもさることながら(手話ぐらい)
亀山なんてほとんど空気なのに。

382 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:15:17 ID:lCpkDK0E
うひゃ

383 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:28:19 ID:UQFapuCT
>>381
あー、俺、予定調和な終り方だし右京さんは犯人説得放置だし
同じ正月SPでも潜入捜査とは真逆でバベルの塔は嫌いだわ。

映画も酷かったが、同じ1800円払うなら
まだストーリー忘れて特命が活躍を見れる分映画のがマシ。

384 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:34:34 ID:gj39xKa9
潜入捜査はぬくみずのダラダラ語りがうざくてうざくて、あれさえなければ


385 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 22:40:53 ID:UQFapuCT
温水の演技が非常にアレだったことは否定しないw

386 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:19:10 ID:oXSUTL1n
浜ちゃんは武藤弁護士から右京さんのこと聞いてたのかな?


387 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:21:19 ID:tOLs7AbN
ぬくみずで泣いた俺涙目w
温水さんが豹変して無機質な感じになったりそれでいて最後も押さえてるようで押さえきれなくなった感じの何とも言えぬ感じ

個人的には好きだったけどなぁ、人それぞれだもんなぁ

しっかしあれ新春スペシャルだったんだよな
新年早々・・・って感じもしたけどますます相棒が好きになったっけ

>>381
バベルの方が好きって人の気持ちも分かるな
エンタメ系な相棒の中では最高傑作って感じもする

388 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:25:12 ID:7dEtfQVU
今日観た
テレビ版の方が面白い気がするわ

389 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:37:58 ID:uvaXsjq0
>>388
テレビで同じストーリーやったか?

390 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 23:58:18 ID:0dyUJWft
そういうことじゃないだろw

391 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 00:12:06 ID:vPJhb/IQ
またあぶない刑事も映画で観たいです。また復活してくれないですかね?

392 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 00:24:42 ID:OVogY6yP
もうムリじゃないの?

浅野温子をでかいスクリーンでみたくないし

393 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 00:46:48 ID:1POTA+ab
>>371
確かにいろんな横槍を感じるね。
テレビ朝日50周年とか言わず
普通にやらせてあげればよかった気がする。


394 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 01:03:19 ID:gM9UKB/L

【映画】「相棒」vs「少林少女」 GW興行で“常勝”東宝が東映に完敗…フジ製作映画の衰退か[ゲンダイ]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1210837446/917

917 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2008/05/20(火) 03:07:35 ID:m+PZbKKU0
>>864
> >>856
> このコピペはネタバレになってないな・・・
> 全然、犯人の心理描写や犯行に至った考察が出来てない。
> まあ秘密を他人にバラしたいお年頃なんだろうな。


なんで相棒ファンって、相変わらず高飛車なんだ、他者に対して。

395 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 01:09:51 ID:z6AeoW8f
ストーリーに粗はあったかもしれないが面白かった。伊丹がかっこよくて好きになったわ。

396 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 01:53:18 ID:ORg6JbQj
相棒ってこの映画で初めて見たよ。
刑事貴族の本庄のイメージしか無かったけど
クールさが売りの刑事になってたんだね。
でもラストの倉庫の周囲を走るシーンの後ろ姿は本庄だった。

397 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 05:13:39 ID:YtkQUewL
踊るVS相棒で頼む
どっちも見るけど



398 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 05:47:26 ID:EZP5H0Nu
映画版を見るのは、ゆとりくんはまだ早いということだね。
要は大人の映画ということだ。
あるいは、制作サイドは、右京さんとはいわないが、薫くんくらいの想像力はあると見込んだんだと思う。
そこはなるほど、見誤ったと言わざるをえないだろう。
ただ圧倒的に少数派。多くの人はいろいろなアプローチで楽しんでいると思うよ。

399 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 07:19:58 ID:psOfo4fd
またユトリロか。

400 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 10:45:59 ID:GlwxxU1S
水谷さんめちゃめちゃ気合い入ってたなあw
他の出演者も映画ってことで気合いの入れ方が違ったw


401 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 10:51:16 ID:2MiK1VwG
昨年、元旦 フジのスマスマの裏で 相棒正月版スペシャル「バベルの塔」
凄い迫力で、これ映画にしたらいいのにぃテレビではもったいないと家族で
叫んだものでした。
ストーリーも配役も結構気に入ってました。
だから今回 映画版 相棒は 絶対 面白いと確信してました。
予想通りの大ブーム>

相棒作品のスペシャルでは多分一番人気ではないかと思うのですが。

402 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 10:51:58 ID:2MiK1VwG
昨年、元旦 フジのスマスマの裏で 相棒正月版スペシャル「バベルの塔」
凄い迫力で、これ映画にしたらいいのにぃテレビではもったいないと家族で
叫んだものでした。
ストーリーも配役も結構気に入ってました。
だから今回 映画版 相棒は 絶対 面白いと確信してました。
予想通りの大ブーム>

相棒作品のスペシャルでは多分一番人気ではないかと思うのですが。

403 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 10:59:07 ID:QleC0c0W
何で二回言うの?

404 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 11:20:38 ID:/LtQnnBa
じーって見てると立体に見えてくるよな。

405 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 11:59:08 ID:aeZVhDcq
美和子が右京さんを真似て言った「君が必要です。いつまでも僕と一緒にいて下さい」に
ささやかな亀死亡フラグを感じ取ってギクッとした。
あの異動ネタにはちゃんとオチがついてないから今後ぶり返しそうで怖ぇーよ。
ただの異動で済めばいいけど亀なら変な拍子に殉職しそうで怖ぇーよ。
って何であのセリフだけでこんな不安になってんだ俺(´・ω・`)

406 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 13:20:49 ID:cAeLrT08
>>398は釣りか?
こんな人格否定のレッテル張りが、大人の映画なんて言って賞賛したら
精神的に未熟な者が賞賛する映画として、却ってイメージダウンになると思うんだが、
どうよ?


407 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 13:39:40 ID:a+8k59Ow
理論には理論で返せばいいのに
または素直に頭を垂れて教えを請う

自分の意見を否定されると、
自分の人格が否定されたような気になるんかね

408 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 14:11:01 ID:aTCgKs6+
お前ら、こんな糞映画に必死になるなよw

409 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 15:10:34 ID:/FvOZgDp
雛子黒幕説を、さらに一回転半ひねりで小野田官房長黒幕説は?

動機ないだろーが!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

410 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 15:57:44 ID:YgmZgHbX
そういえば前スレとかではマラソンシーンに有名人が(塩谷に間違われたあの人除く)とかいろいろ話出てたっけ

411 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 16:26:27 ID:PgtHzwLe
橋でぶつかったのが竹中直人、とあったが
違うんじゃないかと。
似た(頭が)の刑事居たし
元々亀山が運転免許センターに飛ばされた時の上司だったよね。

412 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 17:32:29 ID:L0Lzp7yu
>>402
確かに映画っぽくはあったけど、内容は薄っぺらいからなぁ。


413 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 17:39:48 ID:Rgok//ke
>>411
竹中は運転免許センターではなく、所轄時代の上司。

414 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 18:11:08 ID:Qqj3L+Tw
今日、映画館で見てきたけど
なかなか面白かった。

TVは全部見てるから伏線も、役どころもわかるけど
全く相棒を知らない人には人物関係がわからないだろうなと思った。
「相棒初見の初心者にもわかるように作ってある」とは思わなかったな

415 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 19:05:55 ID:LCwdfqS4
>>414 特に雛子の怖さとか解らないよね
陣川くんでも笑いが漏れてたけど、あれも知らないと優秀な人間に見えたかもしれないしw


416 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 21:35:12 ID:TfKiW+0z
話の元のイラク人質解放事件も5年経ってるよね
殺された日本人はアメリカの旗の上で殺されたんだっけ
映画の「バッシング」を観たくなったよ


417 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 21:54:57 ID:g1sXPn1L
イラクのバムで捕まっちゃった
横浜国大の子、どうなったんだろう?

418 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 22:00:13 ID:Kmx+Vg4f
パンフレットって茶色の封筒に入ってるので全部?

419 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 22:01:55 ID:ZbKEg3sa
>>418
Дa

420 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 22:07:46 ID:Kmx+Vg4f
>>419
えっ?どういう意味?
普通のパンフに茶封筒が挟まってるのかなと思ってたんだけど、
茶封筒だけだったので意外と小さい気がして。

421 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 22:15:20 ID:+f/IjQ1Q
今日やっと見てきた
面白かったよ

客はやっぱ年齢層高いのなwww
んで終わったあとなんともいえない空気が漂ってた

422 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 22:24:53 ID:T9OJUmur
それではそろそろ採決しましょうか?


『劇場版相棒』の脚本は有罪?無罪?




423 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 22:40:19 ID:5sg9dakh
話題なのでみてきたが
スポンサーを募って 映画にした成果が イマイチ
チェス=走路は ムリムリ

東京を舞台にしたなら パトレイパー2は 神



424 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 22:42:08 ID:aGmD2bMt
脚本からの省略部分が有罪だろ

425 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 22:56:21 ID:V6omBz2d
今日レディースデーだったから混んでた。
150席の7割くらい埋まってた。
右京さん怒りすぎワロタ。
西田の「ごめんね…」力技で泣かせた感じ。
西田とか平とか大物リスペクト感がすごかった。
ま、二時間SPでテレビ用にはしにくいネタだから映画にしたのかなと思った。

426 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 23:00:01 ID:ZjzTErN9
映画だから金かけてマラソンシーンやら戦車やら豪華に行きたいの
はわかるがまずは脚本ありきでしょ。戸田山が悪いわけじゃないと思う
が。

427 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 23:04:21 ID:9toNWEwU
自分にはパトシネ2の首謀者の方が逆恨みの基地外にしか思えなかった。
映画としたら面白い部類だからさほど文句はないが、
神扱いされるほどではなく感じたな。

428 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 23:36:58 ID:vju5RVsA
よーやく観てきた。マラソン大会中のテンポ良い部分と、西田で泣かせる場面との振幅が良いね。
細かい事突っ込めばキリ無いけど・・西田がもう少し狂気を帯びたキャラだったら
前半からの処刑ゲームの流れも違和感無く着地できたのになーと、そこだけ。
ほろ苦いエンディングとかは相棒っぽくて良かった。

429 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 00:06:49 ID:EDu775Qf
橋の上で右京さんが
「‥おかしいと思いませんか」
踊らされていた事に気が付き冷静さを取り戻して
クールな振りをしてみたものの言い訳なんじゃ‥みたいな
あのシーンがなんか印象に残っている

430 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 00:19:54 ID:NMgQ6SrR
相棒そのものを初めて見た者ですがチェスの謎解きがいかにも不自然に見えました。
西田敏行が水谷豊のチェス好きを見越してあのようなことをやったんですか?
それならかろうじて納得できます。
ステイルメイトなどチェスをある程度知ってないと苦しいと思いました。
アンパッサンやキャスリングが出てこないだけマシでしたが。
初めて見ましたけどおおむねまともな映画だと思いました。
脚本の人を有罪にしなくていいと思います。
3年前のあぶない刑事はひどかったです。
あの映画は間違いなく有罪です。

431 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 00:27:35 ID:bo7AzABP
相手が水谷のような天才でしかもチェス好きだったってのは全て偶然です。
まずこの点をスルーできる人または必然だったと解釈できる人は
映画読解力がないと考えて間違いないです。

432 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 00:28:11 ID:NvhzDIDd
>>430
御厨がチェス好きだから、チェスを使った謎解きにした  だったはず

433 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 00:51:40 ID:RwbXI+0i
>>420
渡されたとき昔の茶封筒写真を思い出した。
ビニ本の後に流行らせようとして流行らなかったやつ。

434 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 01:16:57 ID:nt1wT+1k
ようやく観てきた。

イタミンがボート運転できたことに驚愕。

435 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 03:23:28 ID:55rwZWlM
イタミンはやれば出来る子

436 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 04:26:40 ID:ApJPwbnz
本日2回目鑑賞。
2回見てもあまり印象変わらないね。5点満点で3.5というところかな
右京さんがいつもよりオーバーアクションなのは大画面用 とオモタ

437 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 04:48:33 ID:kXB1xU4W
>>434
確かにそれには驚いた
え、刑事ってボート運転を学ぶのも必須なんですか
それとも何か他の物と運転方法が似てるのか?

438 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 06:55:36 ID:pLRZhpoQ
チェスの話しだが、警視庁にグランドマスタークラスはともかく
国際大会くらいに出る実力の持ち主がいると想定するのはありだろう。
それがたまたま右京さんだったということ。

439 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 07:22:27 ID:bnEGVAP7
>>437
実は漁師の次男坊だったとか、そういう裏設定があるのかもw

>>438
捜査二課という頭脳集団がいるしね

440 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 08:10:19 ID:bFChrSB8
そういや右京サンも特命の前は捜査二課だったな

441 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 08:45:17 ID:NBbHp6ZS
雛子嬢を狙った爆弾テロが成功していたなら、さすがに警察も国も威信をかけた大捜査になる。
そしたら、棋譜のメッセージやら死刑リストのサイトやらにも気付いて
誰かしらチェスの名手と対局する事になる。
とは予想していたと思う。
しかも、元総理に心理的なプレッシャーをかけられる。
あわよくば元総理をひっぱりだせる、とか。
チェスに堪能な元総理に当てつけてチェスを使ったんだし。
SファイルのSがステイルメイトのSだと分かるくらいだから
木佐原もチェスに堪能だったんだろう。
チェスを通じて元総理がどれくらいチェスに入れ込んでいて、そういうファイルの命名もしそうなくらいと知ってた。
が、雛子嬢は赤いカナリアの手紙爆弾の段階で、何かしらきな臭さを察知して特命課を巻き込んだ。


442 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 11:07:59 ID:sLMWR4FZ
木佐原と元首相はチェス大会で面識があったという可能性はあるのかな?
雛子はSファイルを狙っている奴がいることは知っていたのだろう

443 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 11:45:39 ID:NBbHp6ZS
雛子嬢は知ってただろうね。
報告書作成にはそれなりの人の手が掛かってるから、
そういう人に問い合わせがあったとか、探ってる奴がいるらしいのは聞こえていた。
最終的には、右京がSファイルの存在や内容までたどり着いたと知った時点で
右京による、握りつぶそうとする圧力をかわしてSファイルを白日の元に晒せミッションが始まる展開より
Sファイルとほぼ同じ内容のファイルを鹿手袋に作らせてでも、
自分の手で自分の有利なように公表する方が得策と判断した。
斜め後方から一気にクイーンがキングを取りに来た感じ。


444 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 12:00:56 ID:+5LLMYGu
Sファイルを暖炉の火に投げ込んだ時、元首相がチェス盤を前にすわっていたことを
知っているのは、片山雛子の父。
雛子は父から、そのことを聞いていたのでは?
雛子は木佐原にそのことを教えた。
木佐原は、癌で余命半年とわかると、復讐を決意したと雛子に伝えた。
そこで雛子は、木佐原と共謀して、わざと小包爆弾の標的になり、
杉下と亀山を護衛にと指名した。
杉下はチェスの名人だということも、調べ上げてあった。
そして、木佐原と杉下とがチェスのゲームをするようにもっていった。
ということではないでしょうか?

445 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 12:11:54 ID:bo7AzABP
雛子はSファイルのためだけに連続殺人&無差別テロ行為に協力してたわけか。
陰謀論好きって脳みそ沸騰してんなw
なんでそこまで近視眼的な解釈ができるのは不思議で仕方ない。

446 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 12:48:00 ID:NBbHp6ZS
普通に考えて雛子嬢が黒幕はない。
やよいも、恋心を抱いていた塩谷の凶行を止めようと動いていた、と見る。
最初に怪しいとされる行動をするのは犯人じゃないよね。
迂闊すぎる。
塩谷は、渡を死に追いやったのは自分だとずっと苦しんでいた。
復讐を始めて、ようやくやよいに渡に代わってもらった事実を明かすことが出来た。
彼は罪滅ぼしのつもりだったろうが、やよいは止めようとした。
塩谷は、多分ずっと死にたかったんだと思う。自分が死んでいたはずだと、自分を責めていた。
まさに狂気、だった。

447 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 12:53:15 ID:sUdTjzc8
今更だが、やよいの「せんぱぁ〜い」がウザい。
外に助け呼びに行けや

448 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 12:55:25 ID:nExEjQCl
片山雛子とかやよいとかやたら存在しない第三の共犯者説が出るのも、
この話にやたら都合の良すぎる展開が出ているからなんだよね。
しかも犯人にってわけじゃなくて、物語の進行に対して都合の良い出来事が連発する。
ちょっと酷いよな。

449 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 12:59:08 ID:+5LLMYGu
>>445>>446
だけど、東京ビッグシティーマラソンの企画を出したのは片山雛子だし、
その発起人になってくださいと元首相に頼んだのも雛子だし、
爆弾でねらわれたからって、自分から発起人をおりたのも雛子だし、
だから、木佐原のすることを知っていたような気がするんだけど。

450 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 13:20:00 ID:iiQtPJtq
>>449
>その発起人になってくださいと元首相に頼んだのも雛子だし、
ここまでは百歩譲って、納得できたとしても、

>爆弾でねらわれたからって、自分から発起人をおりたのも雛子だし、
これはおかしい。
最悪、マラソンが中止になる事も考えられるんだから、雛子は狙うべきではなかった。
マラソン中の仕掛けも然り。
後者に関してはマラソンありきの脚本が問題だったと思うけど。

451 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 13:40:28 ID:NBbHp6ZS
>>449
木佐原の計画のためにマラソン企画するのは行き過ぎてないか?
が、犯人の狙いがSファイルにまつわる事と推察して
勘づいていながら、わざと御厨を担ぎ出した可能性はある。
代わりに自分は後ろにさがって高見の見物
「雛子も狙われたんだから、アンタ(御厨)も狙われなさいよ。特命が動いてるから殺されはしないわ。」
ぐらいには黒いかも。

452 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 14:30:29 ID:uE373MRj
結論でたな

真犯人は雛子

453 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 14:41:50 ID:iiQtPJtq
>>451
>わざと御厨を担ぎ出した可能性はある
連続殺人より前にマラソンの話は立ち上がってるはずだから、
むしろ、木佐原の方がマラソンに便乗したんじゃないの?

454 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 14:54:19 ID:/y5TW0to
楽しそうだねぇ

455 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 14:56:46 ID:NBbHp6ZS
>>451
そう、
自分が狙われた後、つまりラジコン爆弾の後Sファイル関連と見通して
目立つ行事に御厨を担ぎ出した。


456 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 15:10:32 ID:iiQtPJtq
>>455
それはギャグで言っているのか?(AA略

457 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 15:18:20 ID:NBbHp6ZS
>>456
まぁね、可能性はあるぐらい。
偶然とするには出来過ぎ、と思う人もいるみたいだからな。


458 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 15:23:31 ID:RAN9cY0c
これだけは言わせてくれ。

宮の森は西区じゃなくて「中央区」だ。
疎い市民にさえ間違われるのに映画でこんな表記されちゃたまらん。

宮の森6条8丁目は位置的に山の手か。
札幌市西区山の手じゃなんか不都合なのかよ?
宮の森住民として悲しい。

でも、面白かった。


459 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 15:56:20 ID:9ISjzvLq
>>418
劇場版のオフィシャル本買って、パンフも買った。役者、スタッフのインタビュー
などはオフィシャル本に載ってるし、パンフはこのまま開封しないでおいたら
数年後オクで高く売れるかな、、?などとせこい事を考えてる自分がいる(鬱)


460 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 16:05:21 ID:pLRZhpoQ
パンフはものすごく売れたみたいだから、それはどうかな。
2部以上買って、未開封の人もけっこういるようだし。

461 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 16:09:10 ID:8fF7wxZi
>>458
単に架空の場所にしたんでしょ

462 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 16:18:19 ID:sUdTjzc8
宮の森って、やよいの本籍地の事?なら確実に架空の場所でしょう。
覚えてなかったので「〜条〜丁目」なんて北海道みたい、と思った元住民の自分。

463 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 16:23:25 ID:xuRR1ruu
やよいの本籍地以外にも
設定にはっきり〇〇市出身みたいなのは無いからね。
メインキャラの亀山ですら
大まかな出身地設定だし(右京は言わずもがな)。

464 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 17:25:54 ID:Mc7RaYf5
ここをざっと読んだら、
雛子黒幕説が主流になりつつあってビックリした。

雛子は事件に巻き込まれたら、
逆にそれを自分の利益に結びつくように、
丸ごと飲み込んでしまうタイプで、
最終的には黒幕かもしれないけど、最初から黒幕じゃないと思う。


465 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 17:26:04 ID:Uk53+L/Z
見なきゃよかった。全然つまらん。
脚本がうんこ。1000円勿体無かった。


レンタル代も勿体無い。
地上波放送まで待つべし。

466 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 17:41:47 ID:5S3a8251
>>460
そうなのか、、同封されてるポスターみたいなのも気になるから
開けてみるよ。

467 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 18:12:55 ID:LSfy/lTU
犯人誰?
見に行くのめんどいから、犯人だけ教えて。

468 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 19:12:24 ID:toMsBSJv
>>467
親切に教えてやるが、犯人はseason1で警察を辞めておでん屋に転職した佐古さんだよ。
辞職のきっかけを作った特命係を恨んで、3万人のランナーと15万人の観客に
集団催眠をかけて襲わせた。2人は押し潰されそうになったけど、なんとかボートで逃げたよ。
最後は国立競技場のド真ん中で爆弾持った佐古さんが、
特命の必死の説得もむなしくスナイパーに撃ち抜かれてあっけなく死んだ。
泣けたけど、催眠にかかった大衆がバイオハザートみたいで超恐かった。

469 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 19:19:20 ID:+yerg97y
>>468
それ、面白そうだな。

470 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 19:22:38 ID:wFZkstf6
>>467
ヤス

471 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:12:37 ID:oLVkKNsc
やっと観に行けたけど、スゲーつまらんかった…

犯行目的アレなら、マラソンのくだりとか必要と思えないし
マラソンに出た2人の扱いも酷いよなぁ
「Sファイル」で、連想するのがチェスとか無理有りすぎる
そもそも閣僚がマスコミを完全にコントロール出来たんなら
もっと上手い事やってるよなw


イタミンの漁船さばきだけだな見所は

472 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:17:01 ID:Kp2kZFOy
伊丹がボート奪ったときに、ドラマのミレニアムの回思い出したww
あのボートのおっさん意外な形で再登場するんじゃないか

473 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:24:16 ID:oLVkKNsc
最後の病院のシーン、末期がんの刑事に嘘の逮捕報告する回を思い出して
益々劇場版が陳腐に見えた

474 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:25:22 ID:u7QumK4Z
ドラマから凄い好きでやっと今日見てきたけど
おじいちゃん、おばちゃんばっかだったww

イマイチよく分からなかったのが、
500万と引き替えに車内で貰った封筒がSファイル?

あれの存在を何故、記者会見で発表したの?
純粋に捉えていいのかな‥

475 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:27:20 ID:1EHQQL+X
>474
亀山が苦い顔してTV消したくらいだからねぇ。

476 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:38:56 ID:iiQtPJtq
>>457
あ、頭大丈夫?

>>467
関西で有名な探偵局の現局長

477 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 21:53:02 ID:FuvwpZP0
木村佳乃が意外とよかった。

478 :名無シネマ@上映中:2008/05/22(木) 23:09:30 ID:ZTzU/jvX
今回の右京さんがいつになくハイテンションで、
犯人に振り回されていたのは、
やっぱりあれか、たまきさんに危険が及びそうだったからなのか?
なんてなことを、
事件後にいつもの店で、にやにや語って欲しかったな。

479 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 00:43:09 ID:W4ykNJla
映画より良かった http://www.nicovideo.jp/watch/sm3326549

480 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 01:01:50 ID:p27NTFxW
>>479
なんじゃこれwwwww

481 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 01:22:20 ID:W4ykNJla
すごいでしょ。相棒イン武道館&愛のデュエット

482 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 01:43:55 ID:qCdToSw1
>>481
>すごいでしょ
…リア厨?

483 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 01:56:20 ID:W4ykNJla
うん

484 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 03:24:01 ID:t2h5re0v
>>479
前にWOWOWで見たけど、何度見てもプロフェッショナルと言わざるを得ない
この演出、司会、コント、そして歌…映画並みに力入ってるな

しかし堂々と晒しすぎwwちょっとは遠慮しろよw

485 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 06:03:52 ID:wxtRxSdZ
相棒の舞台挨拶に行ける事になった。
2列目のド真ん中だ。もしかしたら、質問コーナーとかあるかもしれんから、聞きたい事があったらカキコしてくれ。

486 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 07:39:55 ID:nXE57gtY
いろいろ見てると、雛子が黒幕だったとか、チェスの意味はどうとか断定的に書いてる書き込みが多いけど、
これが実際の出来事なら、表に出てる事実以外に裏ではいろいろな真実が存在するけど、これは映画だよ。
映画で見た以上のことは、何も存在しないんだよ。脚本家だってそんな裏事情まで考えて書いてるわけじゃ
ないしwwww

487 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 09:08:52 ID:qkZYG3f3
断片的な事実から、犯行のトリックを解き明かすのが、右京さんの推理力。
そんな右京さんでも、映画では途中まで犯人のトリックに翻弄された。
別に本線でなくとも、観客が映画を見て犯人(制作サイド)側の仕掛けをいろいろ想像して楽しむのがこうした映画の醍醐味でもある。
描かれてないことは想像できないというのでは、この手の映画は楽しめないだろうw。

488 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 09:45:26 ID:nXE57gtY
別に想像して楽しむのはかまわないんだけど、あまりにもみんな入れ込みすぎて真実と想像がごっちゃになってきてる
気がしてちょっと言ってみただけ。自分としてはストーリーは映画の見たままという現実を踏まえた上で、裏ストーリーを
個々が想像することをなんら否定するものではありません。

489 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 10:39:37 ID:jnG2Hbf2
「相棒」では右京が明かしてみせたこと(あるいは「冤罪」の時みたいに
示唆してみせたこと)が真実の全て
納得できなかった部分を脳内補完で補って楽しむのはいいんだけど
やよい共犯説や雛子黒幕説を製作者の意図であるかのように書いたり
それを含んだ完全版に期待するとかいうのは?だな、俺も

490 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 11:12:19 ID:EosWJebI
だって西田犯人じゃあまりにも陳腐すぎでしょ
あのマドラーのアップは酷すぎる
あれがなければまだ納得したけど・・・

491 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 11:31:13 ID:nXE57gtY
>>490
今回の制作側が考えた観客へのサプライズは以下。

1.連続殺人に残されたなぞの記号がチェスの手であった
2.チェスの投了図が東京マラソンのコースを指し示していた
3.何気なく映された木佐原のスティックシュガーの紙を折る癖が実は犯人を明示していた
4.中盤以降、片山雛子が裏で何かをやらかしていることを印象点けさせて、最後にSファイルを公開する正義の行為に出る

陳腐すぎると言われても、制作側は観客を驚かせようと必死に考えたと思われる

492 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 12:04:25 ID:tw8R0brv
>>491
必死に考えたけどうまくいかなかった、ということね。

493 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 12:06:27 ID:AimnROlp
>チェスの投了図が東京マラソンのコース
これが引っかかったことの一つ。
一方は自由意志で指しているのに、なんでそうなるの?

494 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 12:06:49 ID:qkZYG3f3
>だって西田犯人じゃあまりにも陳腐すぎでしょ
>あのマドラーのアップは酷すぎる

それほど陳腐な設定とは思えないが。
基本的には(ネットのネタバレを目にしなければ)、ラスト近くでヨツバ電機倉庫に右京さんが踏み込むまで、木佐原が犯人(あるいは犯行に関与していた一人)であるとは誰も気づかない(確信を持てない)はずだ。
ときどき話題に上るやよい真犯人説のほうが、奇をてらいすぎてよほど陳腐に見える。
ともあれ、ヨツバ電機倉庫の場面までは、塩谷、木佐原、やよいの誰が犯人かは、原理的には誰も特定できなかったのではないか。

495 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 12:07:36 ID:q7tSAlAT
いやいや、誰も驚かなかったけど、
・劇場型犯罪の動機が実は切実なものだった。
・実は木佐原が犯人でした。
これも一応仕掛けでしょ。

塩谷単独犯じゃ駄目だったのかね。
チェスのトリックで倉庫に行ったらもぬけの殻、時限爆弾の罠をかろうじてかいくぐって、
「ヤツの狙いは閉会式です!」ってなるとかさ。
最後は腹マイトの塩谷が御厨を(略

>3.何気なく映された木佐原のスティックシュガーの紙を折る癖が実は犯人を明示していた
暗示じゃなくて明示なんだよな。アレしか手がかりないし。
いわゆる現場に落ちていた吸い殻と同じ銘柄のたばこを吸っていましたレベル。

>4.中盤以降、片山雛子が裏で何かをやらかしていることを印象点けさせて、最後にSファイルを公開する正義の行為に出る

片山雛子のラストの行動ってどっちらけじゃない?
あのまま木佐原の望みが叶えられないまま死んじゃった方がよっぽど政府のあくどさを強調できただろうに。

496 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 12:07:53 ID:vAhH3B7V
名探偵コナンとは違うんだよ

497 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 12:13:50 ID:qkZYG3f3
>>チェスの投了図が東京マラソンのコース
>これが引っかかったことの一つ。
>一方は自由意志で指しているのに、なんでそうなるの?

たぶん碁や将棋、チェスをやったことがないのだろうが(あるいはプロクラスと対戦したことがない)、実力差があれば、あるいは一方に相当の実力があれば、局面をそのように誘導することは可能だ。
もちろん、相手方もそれなりの棋力が必要になる。まったくの素人では、誘導のしようがないから。
とくに、チェスの場合、終局に近づくほど駒が少なくなり、選択肢が限られてくるので、碁や将棋よりも指定局面への誘導はやりやすいだろう。


498 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 13:11:19 ID:1ZFcNlzx
今回脚本で一番気になったのはSファイルの存在と中身を木佐原がなぜ知ったのか?存在を知ったことには
まったく言及が無いし、中身については木佐原が「Sファイルと聞いて容易に想像がつきました」と一言。
結局説明がつかないことは逃げちゃうんだよね。

この件に形をつけることを考えたらやはり片山雛子を黒幕の設定にして話にするべきだったと思う。

外務省改革をSファイルを起爆剤に実行したい雛子。だが父の不明を自ら暴くことは出来ない。そこで
木佐原にSファイルの存在をほのめかし彼を使って、Sファイルを明かすことを考える。しかし、木佐原は
雛子の意に反して、今回の映画の連続殺人でその内容を暴こうとする。右京の活躍で木佐原は捕まり
癌で死亡。その死の間際情報源が雛子だとのダイイングメッセージを残す。右京はそれを雛子と推測し
追求。雛子は「外務省改革は日本にとって急務。Sファイルはその改革には必要。」と力説し「私は木佐原
にSファイルの存在を教えただけ、殺人事件は彼が勝手にやったこと」と開き直る。そこで右京の一言
「やろうとしていることは正しい。でも、方法が間違ってる」っと雛子を一喝。

これなら説明がつくんだけどね。


499 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 13:49:09 ID:qlSbOQME
みんな結構、深読みしてるね。このスレ見て
考えさせられた。

確かに木佐原がどうやってSファイルの存在を
知ったのか気になるし、雛子がなんでSファイルの存在を公にしたのかが‥

公表したメリットは何?

500 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 13:53:12 ID:q7tSAlAT
御厨を失脚させることができた。>メリット。

だからなに、と言うのはあるけど。

501 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 14:01:53 ID:pbcnR+Kl
GWに前日予約して観に行ったんだけど、相棒だけその日の上映は全部予約で満席の張り紙。
それ見てがっかりして帰っていく人も結構いた。
上映はそのシネコンの中では狭い方(150席)。シネコンの人が集客予想を外したのかな。
大きい方(300席くらい)のクレヨンしんちゃんやコナンの方は空いてたみたい。

まあオヤジ二人が主役の邦画だしね・・・・。


502 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 14:03:40 ID:d+i+7mxZ
サザンカは映画にしても良い位のスケールと内容でした。
今でも思い出すと興奮してしまいます。

503 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 14:46:45 ID:fOzVuMz1
>>444
雛ちゃん黒過ぎて、失禁しそうだ
いっそ、その設定でスピンオフ映画を製作してもらいたい

今回の映画より面白くなりそう

504 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 15:58:45 ID:RTpkp+Sl
浅倉、閣下が去ってしまった相棒で、雛子は貴重な巨悪。
この先も、簡単に逮捕されたりせずに
いつまでも犯罪の陰で暗躍していてほしい。

505 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 16:02:37 ID:tkQWEXb3
>>503 予備知識ないまま双頭の悪魔を夜に借りて見て、続きだと分かって
慌ててUVと借りに走り
雛子が怖過ぎて寝れないというレスがあったなw
あれぐらいの黒さが、初見にも伝わるオチだったら


506 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 16:17:41 ID:zldTKz1j
錦糸町で見てきた
画面がやけに暗くて人の顔も見づらかった
スクリーンのせいなのかな?

507 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 16:24:46 ID:12opmj0g
>>506
結構暗めに撮影しているからだと思う
ただ、映画館によっても変わる
自分としてはシネコンが一番見やすかった。丸の内なんて音声も聞き取れなかったよ

508 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 16:30:05 ID:zldTKz1j
あ、なるほど…
いつもテレビで見てる色と違うので若干違和感あったですね

509 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 16:42:22 ID:gLlx1BTS
テレビも映画後に撮影したシーズン6は「画面が暗い」と大不評だったからなー。
なんか照明とか露出にこだわりが出始めたのかも試練。

510 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 16:48:26 ID:WTKGPjgD
ここの深読み見てる方が映画見るよりおもしろいし
理解できるなあ
>>498これ良すぎる

511 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 16:56:19 ID:c+uv2vWm
脳内設定自慢大会ってすごくみっともない
そうだね、君たちは頭いいねー

製作者は「初見でも大丈夫。面白いし、わかるよ!」って言っていたけど
ここを見る限りそうでもないみたいだね。
製作者が嘘をついたのかな。
そういうと、「初見でもそれくらいは推理出来るはず」っていうだろうけど
普通に無理だから。

512 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 17:02:27 ID:ksL2Vt10
脳内設定してるようには見えないけど。
このスレの皆の考察は凄く面白いよ。

513 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 17:04:22 ID:wxtRxSdZ
映画の舞台挨拶の時は杉下右京の格好?それともうたばんみたいなラフな格好?

514 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 17:21:03 ID:HmNatPAt
別に脳内設定は悪くないさ
楽しければいいじゃないか

515 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 17:51:50 ID:6y9is9a/
雛子は追いつめられたとき、嵌められそうになったとき
それを逆利用して自分の得点に変えることが上手い

「同じカードでも出す順番で効果が変わる」by右京

他人に暴かれると自分が不利になる父親の隠蔽を
自分が公開することで得点にしただけだろう

516 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 17:55:26 ID:p27NTFxW
右京さんのチェス盤がガラスで
しかもパンフレットの大きさにぴったりだったのに受けた。

517 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 18:06:05 ID:vFHbRCBZ
>>513

川崎イベント後の舞台挨拶以外は右京さんでした

518 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 18:06:37 ID:ceHBbckC
きれいな伊丹を見れただけでも満足

519 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 18:59:14 ID:6P6/xRKx
相棒未見で今日映画見てきていろいろ気になる点があったんですが、
このスレででたQ&Aまとめとかありますか?

520 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 20:09:13 ID:ZjiGrgwN
>>518
伊丹役の人って眉毛が薄いからサングラスとか似合いそう

(さらに恐い顔になるが、、、)

521 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 20:11:47 ID:p27NTFxW
>>518
なんであんな般若顔ではれぼったいのに
かっこいいんだろうな伊丹。

522 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 20:47:59 ID:J/ITnK2p
今日観て来た
平日朝だけど客の入りはそこそこ良かったよ
細かい脚本のほころびはあれど、勢いのまま見たら面白かった

あー、やっとネタバレ気にせずあちこち見て回れる!!
相棒は俳優のそれぞれに味があっていいね

523 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 21:13:17 ID:7fLzOEkA
右京さんが最後に読む手紙。最後にお涙頂戴と言わんばかりに読むけど、内容を聞けば聞くほどどっちらけしないか?
だって、あの手紙に拉致当時の事実関係が全て書かれてる。あれがあればSファイルなんていらないじゃない????
もちろん日本政府はこの内容を否定するかもしれない。でも、マスコミに発表されればかなりインパクトはある。
差出人の渡の仲間という人も、「渡のいわれなきバッシングに心を痛めてる」と言うなら日本に来てマスコミに証言しろよ!!
そうすれば絶対に状況は大きく変わっていたはず。

524 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 21:32:02 ID:FXv6hdOv
あの手紙自体はシナリオにはなかったものだけど、それはまあ置いておいて、
Sファイルに価値があるのは、
内容そのものじゃなく、
それがどこの骨ともわからないうさんくさい外国人からの手紙だからじゃなく
外務省の機密書類=外務省お墨付きで隠したい内容
だからではなかろうか。

525 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 21:40:52 ID:KVAMNJx8
岸谷がでていたなんて・・・

526 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 21:42:38 ID:VPMHmLcb
>>521
若い頃の川原和久は清水宏次郎以上にヒロシに似てたに違いない

527 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 22:19:03 ID:RLgbvniO
今うちの地方で6の再放送してんだけど
普段からガラス?のチェスセット、特命部屋に置いてあったのな。

528 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 22:33:56 ID:12opmj0g
>>527
season7でもチェスセットが置いてあるのなら、そこに白のポスカの跡が残ってればいい
あれ、ポスカはガラス相手だと消えるのかな?

529 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 22:49:18 ID:OXfH1KKU
チェスの投了図。
あれは犯人が「勝ったら良いことが分かる」とかって、
始める前にヒントを出していただろう?
右京さんはだから相手の望む位置に置くように、
犯人の誘導に沿うようにと進めていたはずなんだよ。
だから投了図が犯人の思惑通りになっていたとしても、
それほどおかしくはないはずなんじゃないかな?

もしあれで犯人の思惑通りに盤面が揃わなくても、
犯人には対して問題じゃなかったはずだしね。

530 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 23:03:47 ID:hfVCIXdb
>>529
>それほどおかしくはないはずなんじゃないかな?
マジでそんなことできると思ってるの?
あれはどう観ても映画としてのお遊びでしょ。

>もしあれで犯人の思惑通りに盤面が揃わなくても、
>犯人には対して問題じゃなかったはずだしね。
だから、チェスに意味がないって話になる訳なんだが。

531 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 23:41:56 ID:qkZYG3f3
>マジでそんなことできると思ってるの?
チェスのことをどこまで知っているのかな。
あるレベル以上になると、碁や将棋もそうだが、偶然の要素はほとんどなくなる。

>だから、チェスに意味がないって話になる訳なんだが。
犯人はゲームそのものを楽しんでいる(としか思えない)のだから、意味がないという話にはならない。

532 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 00:13:08 ID:1J/0BPSl
>>517
遅くなったが、ありがとう。明日の舞台挨拶が楽しみで眠れん。まるで遠足前の子供だ。

533 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 00:15:59 ID:BpUSd2kB
>>532
風呂入ったか?
歯ぁ磨いたか?
お祈りはすませたか?

眠れない夜と雨の日には
忘れかけてた愛がよみがえる〜

534 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 00:23:45 ID:McvZYOOv
チェスの相手が右京であることを犯人は知っていたのか??これは右京が木佐原を確保した時「チェスの対戦相手です」
と木佐原へ耳打ちしたことから、このときまで知らなかったと言う説が有力だ。が、実は犯人からチェスの勝負を挑まれた
時のEメール本文に「あなたの名前は?」と犯人が書いているんだよね。場面はすぐにチェスの対戦場面へ移ってしまい
右京がそのメールにどのような内容で返信したかはわからない。でも右京の性格から行って名前を聞かれたら、本名を
名乗っている公算が強い。塩谷から当然この情報は木佐原へ渡っているから、木佐原は右京がチェスの相手だと知って
いたと思われる。

535 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 00:50:13 ID:VSGmVICd
>>532
熊本の人?
自分は水谷さんが明日舞台挨拶に来る事たった今知った…。
当日券で見られるかな?無理かな…。あーかなり興奮してる。
しかしこんな田舎まで廻ってくれるとは相棒すごい。

536 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 01:46:59 ID:m165/OLj
やっぱ、朝倉がでないと・・・・

537 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 02:01:18 ID:VZwzBaQo
今日レイトで見てきた。

倉庫の手がかりは、わざと残したんだよね。
捕まえさせて、裁判に持ち込むために。

雛子が公表したのは、父親のスキャンダルでさえ暴くことにより、
正義感のある政治家として世論を味方につけ、
将来的に外務省でのポストを狙う為の一手だと思った。


538 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 02:21:42 ID:iHH5x6qz
なんかよく
チェス盤とマラソンのパンフが同じ大きさとか
マラソンとめないのがおかしいとか
爆発現場に本仮屋残すなよとか見るけど
そんな場面必要か?

亀山君、すぐに拡大コピーして下さい!
救急車に引き渡してから、亀山君時間がありません!とか
緊迫感もなにもなくなっちゃうよ。

539 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 02:38:46 ID:5TnrPdzs
ところで制作費はいくらかかったんだろう

540 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 02:42:47 ID:9k1gg0uW
映画見てきた感想は「大衆向け娯楽映画 相棒 劇場版」かな。

映画を豪華にするための無駄な演出が大杉。

右京さんは犯人にことごとく振り回され、
最後はやよいの電話で場所が判明なんて
右京さんの良さがまるでなし。

がっかりだよ。


541 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 02:45:02 ID:1J/0BPSl
>>535さんへ
熊本では水谷さん、結構映画館をハシゴされるみたいですから、公式サイトに載っている映画館に朝イチから片っ端に電話入れれば、何とか席が取れるかもしれませんよ。健闘を祈る。

542 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 03:28:15 ID:628J6qxR
TVドラマは殆ど観たことないけど人気らしいので行ってきた。
思いの他面白かった。
でも実行・計画どちらにしろ、4人も殺した事への罪の重さが
からきしっつーか置き去りなのが気になった。
恨みがあれば人殺してもええんかと。
この辺りがテレ朝たる所以なのかと穿ってしまった。

543 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 05:25:16 ID:dInN+vQ3
>>538
チェス盤とマラソンのパンフが同じ大きさというのは
演出上の工夫として、むしろアリだと個人的には思ったけど、
爆発現場のユイカ残しは見てて「えええー」って感じだったからなあ
そんな場面必要か?ということなら「ここで待ってて」とか
やよいが塩谷のところへ寄っていくとか入れなきゃ良かったんだよ
元々シナリオには無いんだし

544 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 09:32:54 ID:Ydc65sch
>>531
>あるレベル以上になると、碁や将棋もそうだが、偶然の要素はほとんどなくなる。
あるレベル以上じゃない俺には分からない話だから、君が証明してくれよ。
ハンゲーでも何でもいいから、日時指定して対戦してくれ。
で、このスレで最終形を指定して、誰かと勝負して見せて。
ちなみに、俺は土日祝は終日、平日は19時以降OKだから。

>犯人はゲームそのものを楽しんでいる(としか思えない)のだから、意味がないという話にはならない。
塩谷はまだしも、木佐原がゲームを楽しんでるとは思えない。

545 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 09:46:32 ID:184MPfMP
>あるレベル以上じゃない俺には分からない話だから、君が証明してくれよ。
そんなことは自分で調べろよ。
どうしてもというなら、まず詰め将棋をやればいい。
あぶり出しという詰め将棋のジャンルがある。
それがわかれば、こちらが言っている意味もわかるはずだ。
ただその前に、まずは自分のレベルを上げることだな。

>塩谷はまだしも、木佐原がゲームを楽しんでるとは思えない。
塩谷のほうこそぜんぜん楽しんでいないと思うのだが。
なぜそう思うのか、教えてくれないか。

546 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 10:01:08 ID:Ydc65sch
>>545
>そんなことは自分で調べろよ。
一応、月下の棋士のwikiによると、

>将棋漫画ではあるが、普通に対局しながら最終局図をあぶり出しのように駒で絵を表現するなどの荒唐無稽な面が見られる。

の一文があるんだけど。
あと、俺がそこまでのレベルになるには時間がかかるが、
君ができるんだったら、証明してもらった方が早いと思うけど。
いくら、将棋やチェスに疎い人だって、最終形を見るだけなんだから、
不都合は無いでしょ。

塩谷は半分頭がおかしくなってる。
木佐原は怒りがこみ上げているんだから、ゲームを楽しむ余裕など無い。
しかも、相手が警察組織の一部の人間なんだから、対戦自体に大きな意味も無いし。
君が木佐原が楽しんでいるという理由は?

547 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 10:37:45 ID:184MPfMP
Wikipediaの「荒唐無稽」という表現は、あぶり出しの詰め将棋があるのだから、適切ではない(そんなに荒唐無稽(でたらめ)なことではない)と思うよ。
一応、プロ棋士が監修していたんだし。

>いくら、将棋やチェスに疎い人だって、最終形を見るだけなんだから、不都合は無いでしょ。
だから、あぶり出しという詰め将棋を説いてみろって。

>君ができるんだったら、証明してもらった方が早いと思うけど。
いつ、俺ができると言った?
最終形を想定通りに誘導することは不可能ではない、と言っただけだ(勝手に脳内補完するなって)。
できることの証明は、あぶり出し詰め将棋の例を挙げれば十分だろう。
囲碁やチェスにもあると思うから、自分で探してみろよ。
どうしても知りたいというなら、チェスのグランドマスターに尋ねてみろよ。

>木佐原は怒りがこみ上げているんだから、ゲームを楽しむ余裕など無い。
マラソン大会のフェイクをだれた描いたかはそれほど明らかにされていないが、木佐原が描いたとしたら(一連の殺人と規模も手口も違うし、チェスの仕掛けもあるので、木佐原主導だろう)を、明らかに仕掛けが過剰だ。
過剰の背景には愉快犯的な心理があったのではないか。
ゲームを楽しむ余裕がないのなら、マラソン大会やチェスのフェイクなどやる気もでないだろう。

>しかも、相手が警察組織の一部の人間なんだから、対戦自体に大きな意味も無いし。
だから、木佐原は対戦自体を楽しんでいたんだって(たぶん一家崩壊した時点でかなり危ない人になっていたんだろう)。

548 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 10:39:20 ID:+n9N1EgL
相手してる人って自演?

549 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 10:59:18 ID:Ydc65sch
>>547
>できることの証明は、あぶり出し詰め将棋の例を挙げれば十分だろう。
それは無茶じゃね?

>どうしても知りたいというなら、チェスのグランドマスターに尋ねてみろよ。
自分で証明できない事をできると断言するのは問題あるのでは?
少なくとも、世の中の誰かができるなら、
平手で最初からあぶり出しをしている棋譜がないとねえ。

>明らかに仕掛けが過剰だ。
だから、脚本がダメって言ってるじゃん。

>ゲームを楽しむ余裕がないのなら、マラソン大会やチェスのフェイクなどやる気もでないだろう。
楽しまなくても、なんらかの意図があればやる気が出るだろ。
君の論理だと大掛かりな仕掛けは全て愉快犯という事になるんだけど。

>だから、木佐原は対戦自体を楽しんでいたんだって
そういう事言うと、後半の良い話が全て台無しになると思うんだけど。
俺は脚本抜きで木佐原個人にスポットを当てると、
無念を晴らす為に必死にがんばってたと思うけどな。

550 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 11:01:37 ID:+MF+9Hp/
>>544
ワロタ

551 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 11:17:32 ID:184MPfMP
>自分で証明できない事をできると断言するのは問題あるのでは?
そんなことを言ってたら、ほとんどの科学理論は問題あることになるぞ。(笑)
あるいは、「自分で証明できないことをできないと断言するのは問題あるのでは?」と言われたらどうする?


552 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 11:27:49 ID:Ydc65sch
>>551
だーかーらー、
>平手で最初からあぶり出しをしている棋譜がないとねえ。
って言ってるじゃん。
最後まで読んでくれよ。

科学理論は本なりWEBなりで調べれば分かる事だし、
2chなんかでも質問があれば、論理的にに説明したりもしてる。
詰め将棋なんかも調べれば出てくる。
でも、最初から打ってあぶり出しができてる本やサイトを俺は知らない。
>>513に「あるレベル以上になると、碁や将棋もそうだが、偶然の要素はほとんどなくなる。」
ってあるんだから、そういう本なり棋譜なりがあってもおかしくないと思うけど。

553 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 11:45:14 ID:+MF+9Hp/
中学生みたいだね

554 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 12:06:21 ID:13e0v4XS
昨日見てきたよ!地方都市のシネコン240席で午後一番上映で4割の入りって感じ。


555 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 12:42:22 ID:184MPfMP
>中学生みたいだね
同歩。

「自分で証明できない事をできると断言するのは問題あるのでは? 」
たしかに「自分で証明できない事」と言ってるぞ。
それに「証明する」というのは、どこかに書いてあることを鵜呑みにするのとは違うことだぞ。

>>平手で最初からあぶり出しをしている棋譜がないとねえ。
> って言ってるじゃん。
> 最後まで読んでくれよ。
そんな棋譜があるかどうか知らないが、どこにもないからといって、そうした設定に根拠がない(あぶり出しは不可能という根拠)ことの証明にはならない、ということがわからないのかな。
あなたの言っているのは、論理とか証明とかなんとかじゃなくて(たぶん証明されてもわからない)、自分で納得できないということだろう。
そこまでは面倒見られないということ。

> 2chなんかでも質問があれば、論理的にに説明したりもしてる。
じゃあ可能か不可能か、2chで聞いてみれば?

556 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 12:47:19 ID:erIpVrju
この水谷豊て、どれだけ痴呆性男優なんだよ

小学生向けアニメのような、漫画チックなロボット演技して
幼稚でくさくて、無能でバカみたい
ほんと、生きた人間って感じがまったくしない

こんなレベルの低い5流俳優の主演映画が人気なの?
テレビだけにしとけよ



557 :535:2008/05/24(土) 13:05:40 ID:VSGmVICd
>>541
ありがとう。
でもさすがに全て売り切れておりました…。まあ当然だよね。
映画館まで行ってみようかな。

558 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 13:21:08 ID:q26z8tR+
この映画観た後にドリームジャンボ宝くじ買いに行った。
なんだか複雑な気分だった。

スレ汚してすまん。

559 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 13:28:16 ID:GSgHrhbX
この前22日(ふうふの日)にT−ジョイで見てきた!
映画の演出はよかったがストーリがなんだかねー(笑)
 
テレビの2時間ドラマ以下の内容でした。













560 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 13:30:17 ID:k6JrxvgZ
>>556はアニメ見といてください。

561 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 14:29:35 ID:erIpVrju
水谷豊と柳葉敏郎って、まさに準ジャニタレ

=へんてこりんなロボットのようなしゃべり方しか出来ない大根役者

=大根ジャニタレが大人気の日本だけでしか通用しないヘボ演技役者

それでも応援する優しい準ジャニタレ5流俳優が好きな日本人たち、
日本に生まれて幸せな2人




562 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 14:37:17 ID:kXg3Cb1X
>>542
それを言うならフジのドラマ踊る1の小泉今日子、踊る2のリストラ犯人グループも同じようなもんだし、
ちゃんと「あなたのしたことは間違ってます」と犯人にダメ出しをしてますよ。

563 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 14:49:39 ID:uC3gi+mh
>559
改行すりゃ偉いと思っていうるバカに認められなくてむしろ光栄

564 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 14:59:02 ID:1J/0BPSl
相棒映画上映&水谷豊舞台挨拶の報告
映画終了後、杉下右京の格好で現れた水谷さん。歓声に包まれる場内。渋すぎます。
昔、坂上二郎さん(鹿児島出身)に鹿児島弁を教わった事があるそうで、フランス語みたいでわからなかったとおっしゃってましたが、
多少は理解出来るようで2列目の真ん中に座っていた私は思わず「よか映画じゃったぞ〜!」(いい映画だったよ〜)と大声で声をかけると私に向かって「サンキュ」と笑顔で親指を立ててくれました。
あわてて私も水谷さんに向かって親指をたてました。生サンキュをして戴いてとても嬉しかったです。
決め台詞の「ひとつよろしいですか?」「はいぃ〜?」も披露してくれました。時間が来たので帰ろうとした水谷さんに最前列にいた女性がプレゼントを渡し、大胆にもカリフォルニア・コネクションをリクエスト。
サービス精神旺盛な水谷さんは「ジグザグ気取った〜」と歌いながら関係者出口へと去って行きました。ますますファンになりました。長文&携帯からなので、読みにくかったらゴメンナサイ。

565 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 14:59:35 ID:8bEI52H9
課長 結婚おめ!

566 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 15:13:04 ID:2EIgPhh1
NHKで暇課長が現実に秋に結婚するって
トーク番組で言って種
おめでとう暇課長☆

567 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 16:02:43 ID:Mx0aQaJI
この映画は推理ドラマや社会派ドラマとしては駄作だと思う。
どちらかと言えばパニック映画のジャンルに属する。

1右京の推理も犯人が「見せよう」としたメッセージに行き当たっただけ。犯人特定できたのは偶然。

2 冒頭の3人の殺害は基本的に逆恨み。
彼らは政府から意図的に誤った情報を与えられて発言しただけ。
言論人として責められる点はあろうが、単なる逆恨みの殺人犯にはまったく感情移入できない。

3 マラソン時の警察警備体制がお粗末。
出走前に危険を察知していたのなら、主催者に告げて出走を遅らせることもできたはず。
走行中のランナーに襲い掛かって取り押さえるは単純に危険な行為だし警備担当者との関係も悪化させる愚考。

4 拉致と退去勧告の時間的な前後が拉致被害者の行動への評価に決定的な影響を与えるとは思えない。
(無論、政府が事実を捻じ曲げて世論操作したのは重大スキャンダル)

物語のオチとしては、大臣がSファイルを直接公開する形じゃなくて、以下の形のほうが自然だし、相棒の世界観にもあってると思う。

1、拉致被害者の人道的なボランティア活動への感謝の声が海外から届いて話題になる。
2、それを取材したマスコミが取材の過程で退去勧告と拉致の前後関係に疑問を持つ。
(ここまでは金を握らせた番記者を使った大臣の自作自演)
3疑惑を突きつけられた大臣が徹底調査を約束→Sファイルを公表。

これなら与党との関係も悪くならないし大臣の評価もあがかる。

5 平手で対人チェスのあぶり出しは基本的にはありえない。
あり得るとすれば、詰め上がりまでの手順が確立されている有名な定跡に誘導すること。
途中から(定跡を知っている)右京の指し手が早くなっていぶかしげな態度を示していれば多少説得力はあった。




568 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 16:38:42 ID:lB+KmbRL
>>523
やっぱり、「退避勧告が遅れた事実を全てのマスコミは無視した」というエピソードは
劇場版に挿入しておくべきだったねえ。

569 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 16:39:39 ID:2gVzMkCP
>>479
これ見たかったんだよね
ありがとう

570 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:03:04 ID:Ydc65sch
>>555
>それに「証明する」というのは、どこかに書いてあることを鵜呑みにするのとは違うことだぞ。
鵜呑みにするのが悪いかどうかは別として、そんなものが一つも無いという事はありえないって事だろ?
ありえるかどうかの取っ掛かりとして、そういうものが必要ってのが分からないかな?

>自分で納得できないということだろう。
おいおい、まずは証明してもらわないと納得するもしないも無いだろ。
そうやって説明を放棄しているだけにしか見えない。
上でも例に出したけど、wikiでも荒唐無稽って説明されてるじゃん。
それに文句があるなら、訂正するなりなんなりしてみろよ。
できないだろ?
まあ、雛子黒幕説とか言い出す妄想好きがいるくらいだから、
現実と虚構の区別がつかなくても仕方ないかもしれないけど。

>じゃあ可能か不可能か、2chで聞いてみれば?
誰も説明しようとしないということは、できないという事では?
それとも説明するまでも無い簡単な事なのか?

ちなみに、俺は映画の演出としてはアリと思ってる。
それを当たり前のように語ってるのが引っかかってるだけって事は理解しといてね。

あと、>>552>>513>>531だった。

571 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:18:15 ID:IWH/95wn
暇課長おめでとうございます!

572 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:20:57 ID:niVYhgbX
やっと観てきた。
客層が雑多でおもしろかったよ。
年輩のご夫婦から50代+20代ぐらいの親子連れ、
制服の女子高生グループ、小学生らしき男の子グループなどなど。
内容は、うーん…
勢いで前売り券2枚買っちゃったけど、1枚でよかったな。

573 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 18:57:28 ID:+MF+9Hp/
揚げ足とりばっか

574 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 19:17:02 ID:RYogj9cp
考えさせられる内容だが、退去勧告から3日遅れて拉致されただけでここまでバッシングされるかな??
もともとボランティアで渡航していたわでけ、NPOに在籍して難民救済に尽力しているなら、マスコミも
自己責任と声高に叫んだかどうか?実際日本で起きた時は、4人組が拉致された時はすでに渡航禁止
状態でありながイラクに入り、しかもその関係者が国に怒りながら「自衛隊撤退しろ」って要求したことが、
バッシングの火種になったと記憶している。そのあと実際に殺害されてしまった人は、旅行者だったから
政治的背景は無く、先の4人組の時ほど大きなバッシングは無かった記憶があるけど。今回の映画は
実際の出来事をモチーフにしているが、背景はぜんぜん違う。いくら過熱しやすい日本でも、映画で描
かれていいるような状況になるとは到底思えないんだけど・・・

575 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 19:20:36 ID:DfO/KCtv
>>574
自分もそう思った
遊びで行ってた迂闊者が拉致されたんじゃなくて
ボランティアなんだし
ここまでバッシングされるって日本じゃありえないような気がする。
そこが気になって話としては「うーん」だった。
まあおなじみのキャラが大画面で見られたのは楽しかったけど。

576 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 19:41:12 ID:CT128UnY
政府の意向に沿ってマスコミが叩きまくりなんてありえない
政府の意向に反してマスコミが叩いても、政府の意向に反してマスコミが擁護しても
どっちにしてもマスコミ批判を含んでしまうからできなかったんだろうな
テレ朝の言外のメッセージがくどくて気持ち悪かった

577 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 19:52:00 ID:+Q19AtIY
>>576
「結果的に政府の意向にそってマスコミが叩く」と言うのならあるでしょう。

そもそもマスコミもどこのだれから情報をもらっているかって事だよ。
これが記者クラブであればなおさらw

578 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 20:05:14 ID:628J6qxR
>>562
説得したので済み、だとしてるのは判るが
ドラマ性<進行上の都合 なのが丸出しで違和感が拭えなかったんだよな。

579 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/24(土) 20:06:29 ID:UXBxIIsG
>>574
実際に起こった事件については、渡航禁止状態になる前に
イラクに行っていた。
そのときはまだ日本以外のボランティアやジャーナリストも大勢いた。
彼らが活動を終えないうちに、日本がイラクに自衛隊を派遣した。
彼らは最初に拉致された人々だった。彼らの後、多くの国の
ボランティアやジャーナリストが拉致された。
日本のYahoo掲示板では、外国の拉致被害者には同情し、
日本の拉致被害者に対しては非難罵倒中傷の嵐だった。
日本の掲示板では、日本人の被害者に対してだけ、自作自演だと
いうデマが飛び交った。「ヒミツの大計画」なんていう、
よくあるコピペを自作自演の証拠だなどと囃し立てていた。

580 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 20:43:18 ID:kXg3Cb1X
テレビに出すぎという理由だけで犯人でもない人を犯人扱いしたりとかね。
その時々のタイミングでやりたい放題だと思うよ。

581 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 20:50:48 ID:RYogj9cp
>>579
高遠氏は2004年2月にイラクをはなれたあと、再度4月になって一緒に拉致されたジャーナリスト等と共にイラク入りして
拉致された。明らかに渡航禁止後の行為だよ。高遠氏のイラク報告も反米目線でしか見てなくて、その延長線上に日本
がいる。イラクが反日になったのが悲しいとしきりに言うが、本当にそうなのかは思想信条の違いがあるから鵜呑みには
出来ない。ただ、実際足を運んでいる強みがあるから俺の批判は、彼女の意見に比べて説得力は無いけどね。

582 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 20:55:10 ID:DfO/KCtv
>>572
誰か誘う相手はいなかったの?

583 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:00:59 ID:zCz8D71b
>高遠氏のイラク報告も反米目線でしか見てなくて、その延長線上に日本がいる。

これは、現在から振り返れば、ブッシュがアホであったと見る方が多い。
したがって、高遠はへんなことを言っていたわけではない。

むしろ、小泉以下の政治家の詭弁の方がむごかった。

584 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:09:58 ID:e7R80H3X
いまからみるヒャッホウ

585 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:14:10 ID:oYD++qfz
行ってらっしゃい
どんな感想かを後で聞かせろよ

586 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:14:52 ID:kXg3Cb1X
はいはい、それ以上のことは専門の板でね。
イラクが反日になろうが親日になろうがエルドビアが反日になろうが親日になろうが
その部分は国内のバッシング以上に本気で映画とは関係ないから。

587 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:26:24 ID:jw083JUn
>>586
関係あるよ。ハリウッド映画の三分の一は政治がネタの映画だぞ。

588 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:48:34 ID:RGY0BNHk
>>587
相棒はハリウッド映画の路線だったのか。嫌みでなく、なるほどと思う。
テレビシリーズはイギリスのドラマ風だったようだけど。
いずれにしろ水谷豊の無国籍風なキャラがひっぱってる。

589 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:52:57 ID:RYogj9cp
「臨海大橋封鎖しますか?」「いや、もうちょっと待て」

ってやり取りは、踊る大捜査線の「レインボーブリッジ封鎖できません」を意識したのかな?

590 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 21:56:11 ID:oYD++qfz
意識するというか、「橋封鎖しますか?」って言葉自体は普通の言葉なんだから意識も何もないと思う
他に言いようもないだろ

591 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:02:45 ID:HR6Vkr8W
興行成績的にはどうなんだろう?
この映画

592 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:06:11 ID:DfO/KCtv
>>591
今25億くらいかな
最終40億に手が届くか届かないか
50億はむつかしそう

593 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:10:15 ID:gnmUcxwB
ロングランになるかどうかにもよるんじゃね?
今でも、そこそこ入ってるみたいだし。

594 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:17:40 ID:HR6Vkr8W
>>592
なるほど
ということは大成功だな

595 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:17:39 ID:+MF+9Hp/
確か月曜の段階で27、8億いってたな

596 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:19:58 ID:DfO/KCtv
>>594
そういうことです。

597 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:21:58 ID:0CfHASgz
この土日で31〜2億程度かな、40億は行きそうだけど、50億
は厳しそうだな、

598 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:22:33 ID:RArmaZrd
三馬鹿擁護してる糞映画なんか見たくもないわ

599 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:23:41 ID:kFzx7WCA
明日映画に行く予定です。
相手が邦画がよいというので、一応候補が「少林少女」と「相棒」です。
が、「少林少女」は結構酷評を聞くので・・・

「相棒」はお互いまだテレビシリーズを見たことがないので人間関係が
分かり辛いかもしれません。

両方見た方(または「相棒」をテレビで見てなかった方で映画は見た方)
あえていえばどちらがオススメですか?

ちなみに相手も自分もアクション好き、ストーリーを重視する派です。

600 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:24:51 ID:WNNvobRy
サントラとタイムカプセルゲトした僕が通りますよっと。

601 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:28:05 ID:DfO/KCtv
>>599
相棒はテレビを見て人間関係とかキャラを把握していた方が面白いかも。
少林少女はバカ映画と割り切れば面白いかもしれないけど。

602 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:29:48 ID:oaZHCbup
昨日観て来ましたが、ホントにひどい出来です。

603 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:30:49 ID:kXg3Cb1X
>>599
相棒は完全に人間関係をわかれっていうのは初見の人には無理かもしれないけれど
ああ、この怒ってる上司は水谷豊達の事を嫌いなんだろうな、とか
ああ、このイヤミな顔の怖い刑事は寺脇のライバルなんだけど助けてもくれたりする人なんだなとか、
雰囲気理解なら大丈夫だと思う。

もし相棒のを方を見るなら、イマノウチに公式サイトの人物関係図を見ておくのもいいかも。

604 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 22:59:44 ID:DfO/KCtv
あ、あと初めて見るなら「裏相棒」を見て行かないほうがいい。
赤いカナリアっていう単語がでただけで吹き出してしまうから。

605 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:04:34 ID:9vxCTcCv
>>604
ちょwww

なんか皆で説明すると
ダチョウ倶楽部的なお約束みたいに取られ兼ねないが
初見ならそのままで、
情報入れてからなら
最低限の情報だけでお願いします。

606 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:07:06 ID:184MPfMP
>>567(長くなるので分割、その1)
>1右京の推理も犯人が「見せよう」としたメッセージに行き当たっただけ。犯人特定できたのは偶然。
それが何か?
映画を見ればわかるとおり、基本的に非常に手がかりが少ない事件、という設定だから偶然が重なるように見えるのは仕方がないのでは。
そもそも犯人側はある程度仕掛けに気づいてほしいという意向を持っていたから(手がかりを残している)、「犯人が「見せよう」としたメッセージに行き当たった」のは必然ともいえる。
犯人側の仕掛けに、最初は右京さんも翻弄されるのだが、途中でそのことに気づく、というところがこの劇場版のミソだろう。
そこが楽しめなければ、この映画のかなりの部分が不可解になるだろうな。

>2 冒頭の3人の殺害は基本的に逆恨み。
>彼らは政府から意図的に誤った情報を与えられて発言しただけ。
>言論人として責められる点はあろうが、単なる逆恨みの殺人犯にはまったく感情移入できない。
えーと、「冒頭の3人の殺害は基本的に逆恨み」というのはその通りと思うが(逆恨みしているのは主に塩谷のほうね)、それが何か?
制作サイドもそういう設定で話を進めていると思うよ。
それで犯人に感情移入できないとして、何か不都合でもあるのかな。

>3 マラソン時の警察警備体制がお粗末。
>出走前に危険を察知していたのなら、主催者に告げて出走を遅らせることもできたはず。
>走行中のランナーに襲い掛かって取り押さえるは単純に危険な行為だし警備担当者との関係も悪化させる愚考。
あの時点では、たしか、かなり不確かな情報だったはず。出走を遅らせるほどの精度がなかったということでは。
そして、走り出してからの中止はもっとバカ。
さらに、「走行中のランナーに襲い掛かって取り押さえる」ことがそれほど「単純に危険な行為」なのか?
犯人はランニングウェアだけの状態なはずだから、爆弾事件と関係あるとすれば、かえって安全度は高いと思うのだが。
それにせっかくランナーの中に犯人がいるという情報をつかんだなら、そのままスタートさせて、途中で取り押さえようとするほうが自然な気がするよ。

607 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:12:44 ID:184MPfMP
>>567(長くなるので分割、その2)
>4 拉致と退去勧告の時間的な前後が拉致被害者の行動への評価に決定的な影響を与えるとは思えない。
>(無論、政府が事実を捻じ曲げて世論操作したのは重大スキャンダル)
政府の自己責任という根拠が退去勧告通達済みということであり、それにマスコミが乗って煽ったのだから、決定的な影響を与えたと言っていいのでは?

>物語のオチとしては、大臣がSファイルを直接公開する形じゃなくて、以下の形のほうが自然だし、相棒の世界観にもあってると思う。
Sファイルを公開したのは大臣ではなく、雛子議員なのだが。

>1、拉致被害者の人道的なボランティア活動への感謝の声が海外から届いて話題になる。
>2、それを取材したマスコミが取材の過程で退去勧告と拉致の前後関係に疑問を持つ。
(ここまでは金を握らせた番記者を使った大臣の自作自演)
>3疑惑を突きつけられた大臣が徹底調査を約束→Sファイルを公表。
大臣というのは雛子のことをいっているのかな。
1、2にリアリティがなく、かなり無理がある設定に見える。
1、の認識は、メディアに対して楽天すぎ。この時点で、こちらのほうが相棒の世界観とは相容れないものがある、と思うよ。

>5 平手で対人チェスのあぶり出しは基本的にはありえない。
別のレスで記したが、あぶり出しの詰め将棋や詰め碁があるので、不可能ではない。
基本的にはあり得ない、とする根拠は?

>あり得るとすれば、詰め上がりまでの手順が確立されている有名な定跡に誘導すること。
「詰め上がりまでの手順が確立されている有名な定跡」とした時点で、犯人想定の詰め上がり図(マラソンコース図)から離れざるを得ないだろう(そんな定跡はあり得ない、という意味でね)。
そして、有名な定石であるほど、右京さんにわかってしまう→手を外される可能性がある。
基本的にあり得るとすれば、あぶり出し詰めチェス(最終形がマラソンコース)の局面に誘導→局面に入ったら、双方最善手であぶり出し終局図にゴール、という手順だろう。
ただ、その終局図から襲撃ポイントを推理するのはさすがにやりすぎに思えるのだが、記憶が曖昧なのでなんともいえないところだ。

608 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:24:18 ID:RYogj9cp
>>606
投了図が似てるだけと言う情報なら中止も出来ないが、塩谷がスタート地点にいるとわかった段階では
スタート時間を遅らせるべき。東京都のマラソンを警備するのはどこ?警視庁でしょ。この事件は公安
と警視庁の合同かもしれないが、あのままスタートさせてしまうのは誰もが違和感持つだろうね。

609 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:33:55 ID:mhKWdRum
今日、見にいったんだけど、避難勧告が地方にまで行き渡ってないで拉致されたことを政府がわざわざ嘘をついて
勧告したのに居残ったことにした意味が分からんかった
普通なら避難勧告が地方まで行き渡る前にこのようなことが起こって残念です、救出のための交渉を続けます
みたいなことをテレビの前で首相等が発言するもんなのに
本来なら、ボランティアしてたところの子供達の手紙とかも有効活用して、その人殺したら自国での支持が得られないぞ的な
メッセージを発信するとかするもんだがまったくそのようなことを、国はおろか極左メディアがしないなんてありえんし
この映画の違和感は犯罪が行われた原因となった事件への政府、マスコミの行動が現実とあまりにも違っているところと、
国は拉致された人の解放の説得はするが、相手の身代金要求などには決して屈してはならないということを無視した話になっている
ところかな
イラクの拉致された団体さんたちが叩かれた一番の理由は、現地に残って拉致された際、日本にいる関係者と一緒にテロに屈しろ
と声高に叫んでいたことであると思うんだが
しかもマスコミ(特にアサヒ、TBS)は彼らを支持してテログループの言うとおりに自衛隊を撤退させろ
と言っていたのも覚えてる
昔、チンパンの父がハイジャック犯の言うことほいほい聞いて、テロリストがハイジャックをして脅迫する行為
を増加させたのをそれこそ忘れてしまっている作品ともいえるな


610 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:38:19 ID:CBGR5oUM
>>606,607
お前うるさい

611 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:39:12 ID:Q41TlhRK
____   r っ    ________   _ __         _ _     ____  __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´       ,! /_|  |_   |    |  ,! /___
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\  / _  ___|   | □ | /  __  _|
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ / く__/__|  |__, |    |く_,へ.ヽ / /
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´    |__   __|  | □ |   ヽ` /
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __      /  \.     |___|   /  \
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |   / /\ `- 、_  _ _  //\ `ー、_
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿 <´_/   `- 、_/ / ノ \_)l/     `-、_/
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'    ̄                       ̄


612 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:47:06 ID:mPYvekBC
公開前は少し位はヒット作になってくれるだろうと、軽い気持ちでしたが、
まさかこんな大ヒット映画になるなんて、
思いませんでした。
早い話ですが、今年12月に公開される只野仁・劇場版も
ヒットを納めてほしいのですが今は何とも言えませんね。

613 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:56:19 ID:RYogj9cp
総指揮の君和田さんも大喜びだろうな。細かな部分は制作側に任せているだろうが
テーマと方針は打ち出しているはずで、実際の事件をモチーフにかなり「国を信じて
はならない」というテーマを多くの人に焼き付けることに成功したんだからね。
映画のシリーズ化も考えているらしいから、次の標的は在日米軍かな?

614 :名無シネマ@上映中:2008/05/24(土) 23:56:45 ID:vbouqi1i
今日、ドラマを含めて初見の人と行ったが散々な評価でガッカリした
もしも行くなら木村佳乃と岸部一徳が相棒コンビよりと教えてあげてください
この辺が理解出来ずに急な変節で軽い人物と捉えてたから

615 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:14:26 ID:Fed18vQT
>>613
俺は現実でも他意があるにせよ、雛子みたいにきっちり発表してくれたら良いなあって思った。
別に今さら国を信じるも何も無いでしょ。

616 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:29:19 ID:HKVtSsIP
>>609
チンパンの親父というとダッカ事件でしょ。

あの時期になると同年に起こったモカディシオ事件、
その二年前に起こったエンテベ事件と強行突入のによる解決が主流になって
むしろハイジャックは減ってきたんですけど何か?

ちなみにダッカ事件で非難されたのがきっかけで
今のSATの前身の部隊が結成されたのよ。



617 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:29:58 ID:JdD/lwWF
さっきレイトで見に行ってきた
ドラマ部分(木佐原関連、雛子周辺)は面白く見れたけれど
肝心の主人公がなぁ

実際の政治や事件と結びつけるのに関しては
最後にでっかくフィクションですって書いてあるからどうでもいい

星五つ中二つってとこか

618 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:38:18 ID:4xwgXS8y
>>564

517です
生サンキュ!!よかったねノシ
私は6日の丸ノ内の舞台挨拶行きたいな〜

619 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:54:10 ID:gTYqOi3d
>>618
丸の内東映の舞台挨拶は6月3日ですね。しかし、6月6日で相棒の上映は終了すると言うのに
上映終了間際に舞台挨拶するなんて、この映画の人気のほどがうかがわれるな。

620 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:55:49 ID:dfmvovBz
さっきテレビ版を見たことがない友人と一緒に見てきた。
期待はずれ。わかりにくい点が多くて楽しくない。雛子だけ面白かった。
人間関係を知らない友人の感想もよろしくなかった。

621 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 00:57:00 ID:KIpccHVP
自分は水谷豊さんのファンだから久し振りの映画だったので前売りまで買って
凄い期待して見に行ったからちょっとなぁ〜…って感じだったけど¥1000
の日にもう1回見たら全然、ちがう感じに見れた!いろいろ考えずに見ると
もう1回見たくなる映画かも・・・


622 :599:2008/05/25(日) 01:27:28 ID:xlct/UMk
皆さん、有難うございました。
相手と相談し、公式サイトも見て「相棒」に決めました。
「少林〜」がなんか軽そうで、そういうのはテレビでいいかなっと。
あと岸部一徳が気になります(・`ω・)

>>603
このイヤミな顔の怖い刑事は寺脇のライバルなんだけど助けてもくれたりする人なんだな
→これ、ちょっと面白かったです。イヤミな顔の怖い刑事

623 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 01:31:59 ID:H87Ktj5e
>>622
映画の評価に限らず、その後TVでやってるときか再放送とかあったら
見てくれると嬉しいな♪ とか言ってみるw

624 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 01:42:19 ID:wZtNrrQj
今年最低の作品
息子をテロリストに殺されたのに自分がテロリストになってしまうテロリスト養成作品
まさにテロ朝の名前に相応しい反日プロパガンダ大作

625 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 01:52:37 ID:1/ZXJmkp
レイトショーから帰宅後、録画してたハチワンダイバーを見た。チェスと
将棋がドラマの題材とは、世の中ちょっとは変わったのか?

626 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 02:20:45 ID:TQwACDf1
>>622 映画楽しんで来てください
イヤミな顔の怖い刑事
http://imepita.jp/20080525/082620



627 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 02:44:52 ID:k+Nythve
>>624
> プロパガンダ大作

あの大金積んで有名人と会うのがお仕事の・・・・・

628 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 04:41:22 ID:4ocBy+OO
>606
>出走を遅らせるほどの精度がなかった

スタート地点にいることが確認出来ているし
ある程度のゼッケン番号の塊で集まっているなら
遅らせるのが吉。

>犯人はランニングウェアだけの状態なはずだから、爆弾事件と関係あるとすれば、かえって安全度は高いと思うのだが。

爆弾なんて、それこそチェスの駒程度で十分。
というか、チップの位置を信じてそのままトレースするなんて
どんなバカだよ、と。

右京さんが無駄に犯人に翻弄されて
ことごとくトラップを踏むという「頭脳明晰さ」だったので
他をもっと低能にしないと駄目だったのかと嘆かわしいよ。

629 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 05:24:09 ID:ZOlYSpeK
上映中や直後は作品の勢いや水谷豊の熱演もあって興奮してたが
帰宅後に冷静になると疑問が次から次に沸いてくる
そのほとんどがストーリーとして破綻しているかおかしいことに気付いた
制作途中で誰も疑問視しなかったのだろうか?

630 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 05:45:16 ID:yff8QTjf
後になって思うと、塩谷が一番かわいそうだった。

631 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 05:53:06 ID:7YQA5xzj
>>630
同じ事思ったね。

632 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 07:48:25 ID:fhYI7gfo
>スタート地点にいることが確認出来ているし
>ある程度のゼッケン番号の塊で集まっているなら
>遅らせるのが吉。
記憶が曖昧になってきているのだが、犯人がまぎれこんでいる(らしい)とわかったのはスタート直前か直後だったのではなかったのかな。
スタートを中止して捜査員が取り囲めば、犯人が暴発するか、人混みにまぎれて逃げ出す可能性が高い。

>というか、チップの位置を信じてそのままトレースするなんて
>どんなバカだよ、と。
それに、犯人は身元が割れたことをまだ知らない、と捜査側は思っていたということでいいんじゃないの。

>右京さんが無駄に犯人に翻弄されて
>ことごとくトラップを踏むという「頭脳明晰さ」だったので
>他をもっと低能にしないと駄目だったのかと嘆かわしいよ。
映画に描かれた手がかりだけで、すべてのトラップを見破れるとしたら、脱帽する以外にないな。
そうした人には、右京さんを含めてすべて低能に見えるんだろう。

633 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 08:24:42 ID:tTqs8OS+
テレビの2時間ものの方が遥かに面白いような気がしますねえ。
欲張っていろいろ詰め込み過ぎた感がありますね。
有罪とまではいきませんけど映画としては成功寄りの失敗くらいでしょうか。
映画スタッフは少し気負い過ぎましたかね。

634 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 08:50:56 ID:IwNOK1nv
>>598

あなたはナゼ三馬鹿と思うの?
今となっては、三馬鹿より、ブッシュやチェイニーや小泉純一郎のほうがよっぽど馬鹿だったろ。


635 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 09:49:58 ID:l4JLd+HY
少林少女とスシ王子の出来の酷さに大部助けられたが
ナルニア国物語が始まって快進撃も終了か

636 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 10:02:51 ID:CqxZJadp
すみません、質問です。
不良品パンフレットの交換について過去スレに出ていた気がするのですが、
劇場版サイトにそれらしき記述が見当たりません。
どこに書いているのでしょうか?

637 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 10:04:04 ID:gTYqOi3d
>>634
三馬鹿に反応して、反論に小泉を混ぜるあたりは、あなたの思想信条が丸わかりだな。
まあ人にはそれぞれ見方があるんだよ。あの3人が間抜けと思う人もいれば、これらの
政治指導者が馬鹿だという意見も当然ある。違う意見を持った人間がいることを否定し
ちゃいけないな。

で、何か主張があるなら専門のスレでやろうぜ!!ここは映画を語るスレだからね。

638 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 10:04:59 ID:WqlfXVQp
やっと見てきた。真犯人が分かりやすかったけど、面白かったよ。
お約束の回転寿司シーンでは笑いが広がってた。

639 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 10:06:24 ID:DdAPVn0N
>>630
何の救いも無いまま自殺しちゃったもんね。
台詞ももらえなかったしw

640 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 10:57:29 ID:X5hqFUFv
>>638
そんなシーンの会話こそ肝だったんだよなぁ

641 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 11:11:04 ID:TQwACDf1
>>639 台詞もと言えば大木と小松が可哀相
シナリオにある滅多にない台詞を言うシーンが、ことごとくカット


642 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 11:57:11 ID:l4JLd+HY
映画のシリーズ化の話も出ているようだがレギュラー放送の方をきちんと作ってほしい

643 :567:2008/05/25(日) 11:59:45 ID:sBcsTsfJ
>>606、607
私はバッシングとか、実際に起きた重大事件を連想させるネタを使いながら、
警察やマスコミに現実とは異なる無能な対応をとらせる事でストーリーを成立させてることに違和感を持った。
そのため、上映中も楽しさが殺がれた。
こういった常識的に違和感を持った点はストーリーをもう少し丁寧につくりこめば解消できるはずだし、それだけに残念だった。
ただ、あなたが気にならず楽しめたのならそれはそれでいいと思いますよ。

あとチェスのあぶり出しについては基本的に私の言ってることと同じじゃない?
詰み手順まで分かってる定跡っていうのは、最善種を指し続ければ右京が勝ちになるけど、逆にこれを外したら不利になるような場合。
だからわかっていても手順をなぞらざるを得ない。
違う点があるとすれば定跡手順をあらかじめ右京が知っている必要があるか否かだけど、この点は右京の棋力を信頼していればマイナーな手順への誘導もたしかにありえる。
ただ、誘導する側はあらかじめ手順を知っている必要がある一方、あぶり出しへの誘導は右京の棋力が並々ならぬものであることに気づいてからであろうことを踏まえると、
即興であぶり出しを考えたというよりは、既存の有名な定跡の詰め上がりを思い出して借用したと考えるほうが納得しやすい。

644 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 12:14:14 ID:IwNOK1nv
>>637

政治が題材の映画で政治を語るなって、あんた、馬鹿?

645 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 12:23:18 ID:ElKr6sLU
>政治が題材の映画

え???

646 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 12:26:02 ID:IwNOK1nv
>>645

この映画のテーマは、日本人論と日本の保身政治批判だよ。

647 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 12:28:55 ID:ElKr6sLU
テーマは製作者しか判らないものだろ
受け手が「○○だったねー」って感想を述べたり
考えるのは自由だけれど、
断言しちゃ駄目だ

648 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 12:47:59 ID:X5hqFUFv
>>644
政治が題材?
誤爆?

649 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 13:44:55 ID:iRSyubgF
>>648
政治家がでていないとでも?

650 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 14:01:15 ID:H87Ktj5e
政治じゃなくてマスゴミ&おれら批判だったと思ったけどなー。
むしろ、政治のほうにはなるべく触れないようにしてたと思ったし。
政治家が出てりゃ政治が題材とは限らないし。

651 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 14:02:25 ID:H4Ql3oNu
テーマの一つにあるとは思うが、過度になるとさすがにスレ違いかと。
といいつつ、
イラク人質事件の時の人質や家族へのバッシングが正常だったとは決して
思わないけれどな。常軌を逸したヒステリー状態だったと思う。

652 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 14:02:53 ID:5PmQ/Yde
昨日見た。
何でそんなに評判よくてヒットしてんのかわからない。
ストーリーに突っ込みどころ多いし。私みたいにヒットしてるって聞いて期待して見る人多そう。


653 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 14:08:52 ID:ByKz1c7t
>>649
ゴジラにも政治家出てるけど、ゴジラって政治ものか?

654 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 14:14:52 ID:H87Ktj5e
>>652
それはテレビシリーズの評判が良いからです。
あと水谷豊人気。
テレビドラマの映画化の評判ってそんなもんだろ。

655 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 14:15:09 ID:wcf/1zbr
札幌にておとついやっと見てきた。若者〜ご年配と、客層は様々で6割ぐらいの入り。
前半眠たくなりそうだったが、中盤からは一気に話が動いて面白かった。
隣に座っていた中年ご夫婦は、テレビで観たことはないようだった。
夫「何で急に観に行こうなんて言い出したんだよ?」
妻「だって、テレビですごい宣伝してるから・・・面白いのかと思って」と言っていた。観終わって
どう思ったのか聞きたかった。とりあえず食べ物の持込は禁止ですよ、奥さん。

656 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 14:48:51 ID:fhYI7gfo
>ゴジラにも政治家出てるけど、ゴジラって政治ものか?
それを政治ものというかはわからないが、第1作は原水爆批判が込められていた。

657 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 15:17:39 ID:iRSyubgF
ウルトラマンやウルトラセブンに政治的がかくされていたのは常識

658 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 16:11:05 ID:Zn5otNu/
昨日みたけど何故チェス?というギモンだけは解決しないな
そもそも右京さんがいなけりゃ完全にスルーされてた仕掛けだろ

659 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 16:18:19 ID:Di3veE05
今日は豊の舞台挨拶あるということでワクワク気分で見に行った。
照れながらも客の反応を気にしながら一生懸命しゃべってくれる姿に感動。
やはり人間味溢れる素晴らしい役者さんだった。
映画はストーリー的にもいい感じで進んでいったと思うがスケール感出すために屋外での大爆発シーンほしかったな。
あと事件解決後を短く締めてくれたら娯楽作品として楽しめると思う。

660 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 16:19:07 ID:Nhmz1ehw
>>653
ゴジラはメジャーな反核・反戦映画だよ。第一作は、ね。
アイドル、ヒーロー、シリーズ化しちゃった後は別だけど。

661 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 16:21:21 ID:fhYI7gfo
>もそも右京さんがいなけりゃ完全にスルーされてた仕掛けだろ

警視庁か所轄の中に右京さんレベルのチェスの使い手が一人くらいいると犯人側に想定させるのは、それほど無理な設定とは思えないが。
(将棋でいえば、県代表クラスか元奨励会会員が一人くらい混じっている、くらいの設定か)

662 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 16:23:48 ID:Zn5otNu/
>>661
それはいいけど、そういう形で警察にヒントを出す理由がよくわからない
あの犯人がそんなイヤミなことするのかな、っていう

663 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 16:25:26 ID:Nhmz1ehw
マスコミ、世間の暴走、というのなら別に人質事件でなくてもいいわけだからねぇ…。
昔から、スキャンダルな事件では、いつのまにか被害者側にも落ち度がある、なんて方向に報道が
進んで行くのはよくあることだし、刑事ドラマでもレイプ事件の被害者や遺族が無責任な報道や
噂で傷つく、という展開はお約束と言ってもいい。

テーマ自体は古典的なものだから、事件自体はなんでもよかっただろうけど、人質事件を持って
きた点には、やっぱり意図があると思うけどなぁ。捜査の舞台を海外に持って行く訳でもないし。

664 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 16:35:18 ID:H87Ktj5e
意図→スケールの大きさ

という気がしないでもない。

665 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 16:40:16 ID:a1XhNX/H
別にテレ朝のプロパガンダ映画でもなんでも良いんだけど、つまらないのがなあ。
ずっと言われているがチェスの演出があの犯人のおかげで無駄になっちゃったし、
いちいちいろんなところが都合良すぎるんだよな。

〜でもおかしくはない、的なことを連呼して擁護する人いるけど、
そりゃなんでも100%不可能ってことはないだろうが、
いちいち確率の低いことが連発するとなんじゃそりゃってなるよね。

チェスの話もじゃあチェスが上手ければ誰でも良かったの?とかさ。

666 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 17:31:54 ID:fhYI7gfo
>チェスの話もじゃあチェスが上手ければ誰でも良かったの?とかさ。

それでとくに不都合はないと思うが。

667 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 17:48:43 ID:w3zPTKRK
>>662
御厨に対する当てつけだから最悪、警察はわからなくてもいい

668 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 19:01:05 ID:+S8vHYBw
この映画みて香田さんのこと思い出した・・・・

669 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 19:04:05 ID:7YQA5xzj
>>668

それはお前だけじゃないと思うけどな

670 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 19:24:08 ID:mFCy16nQ
でも実際の事件とは大分違わない?
詳しいこと忘れたけど、実際は既に入り禁止だったところに
行ったとかそんなんじゃなかったっけ?

671 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 19:28:23 ID:H87Ktj5e
ノンフィクションじゃないからね。

672 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 19:30:09 ID:cG2mgoax
そう
退去勧告を知らずボランティアで残ったのと
自分探しに立ち入り禁止区域に入ったのとでは状況が違う

673 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 19:48:13 ID:H87Ktj5e
ちなみにこないだのヨルダンだかで邦人女性2人人質になった事件は
旅行会社がなんたら勧告が出てるのを客に伝えなかったらしいよ
(ソースは読売の夕刊のコラム)。

674 :670:2008/05/25(日) 19:48:29 ID:mFCy16nQ
× 入り禁止
○ 立ち入り禁止

>>672
やっぱりそうだったよね。

675 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 20:08:56 ID:1DG2d+oh
彼らなりによかれと思って行ったんだろうけれどな。
軽率で叩かれても仕方無いとは思う。
けれど、それを差し引いても当時の叩きは常軌を逸していて
叩きなどと呼べる代物じゃなかったと思う。

676 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 20:23:44 ID:SCz89DQw
>>675
まだ拉致されたままだが、パキスタンで拉致された横浜国大の学生はほとんどバッシングされていない。
今回の映画のケースも、普通はこの程度だよ。あの時は高遠さんだかの政治的背景とその周辺人物の
態度が異常に高飛車だったから世論に一気に火がついたんだな。だから事象は類似しているが背景は
まったく違う。そもそも難民キャンプの子供の手紙は渡が所属しているNPOに届くはずで、Sファイルと
して国が握りつぶすことなんてできる類のものではないよ。ただ、こういう政治ネタを映画のストーリーに
するのは嫌いじゃないけどね。

677 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 20:32:28 ID:avX5b+C7
映画はgwに観て、今日はノベライズ本を読了した。
映画では泣けなかったのに、本では、子ども達からの手紙が紹介されるところで
涙が出てきた。この本のようなストーリーなら、まだ納得がいったかなあ。

678 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/25(日) 20:52:20 ID:0lNDbPeO
ttp://terutell.at.webry.info/200404/article_2.html

イラクの誘拐事件でも、アルジャジーラで放送された誘拐犯人送付の
ビデオには、人質が刃物を突きつけられて脅されている場面が映って
いるのに、日本では、初め、そこを省いて放送し、その後は、心配の
あまり、自衛隊撤退の要求や要求を聞き入れられない怒りをそのまま
表わす家族の表情を、これでもかと、むきつけに、放映した。もっとも、
涙を流して苦しむ家族の姿も繰り返し映した。

しかし、報道された家族の姿は、多くの視聴者に、自業自得なのに、
あまりにまわりの人間への配慮がなさすぎる、傲慢だ、という印象を
与えた。

これはもともと、報道に当たった人間の側に、自業自得だ、という
先入観があり、それと意識せずして、何も積極的に直接的に批判せずして、
自業自得、あるいは、自作自演、と思いやすい報道を繰り返した、
ということがあると思います。

679 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 20:57:02 ID:ElKr6sLU
描かれていないことを妄想する人と
マスコミに煽られて妄想しちゃう人って根は同じだと思う
「自分はきちんと考えている」と思いこんじゃうところまで。

680 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 21:13:32 ID:qDtFUtRY
よし
マスコミ規制法を作って
昔の日本にしよう

681 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 21:25:41 ID:fhYI7gfo
>>679
妄想全開乙w。(笑)

682 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 21:35:41 ID:SCz89DQw
>>678
じゃあ、あの時のバッシングは政府のたくらみであーなったのではなく、マスコミのせいで巻き起こったわけだな。
それを棚に上げて、相棒を使って当時も政府の巧みな世論操作でマスコミも国民も踊らされたような情報操作を
するとは・・・政府とマスコミは一体どっちが悪なのか?わからなくなってきた・・

683 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 21:54:28 ID:fhYI7gfo
>>682
読売新聞のようにCIAからお金をもらって情報操作しようとするマスコミもあるくらいだから。

684 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 22:14:27 ID:xnI/OJFj
右京さんと握手した。しびれた。いい匂いがした。

685 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 22:44:39 ID:JtH2WFTi
今日観てきたがパンフ売り切れててションボリ。

686 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 23:20:46 ID:13R1WrVT
この映画の最大の見所は自前で中学生役ができるユイカだろ

687 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 23:24:24 ID:IwNOK1nv
>>676

なぜ、今は叩かれず、前は叩かれたのか?
政治的理由はもっと奥が深いと思うぞ

688 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 23:27:05 ID:IwNOK1nv
>>682

どっちもというより、同じアナの狢。

689 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 23:27:44 ID:2+YnUgTN
要は、刑事貴族が最高だったってことだろ?


690 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 23:54:50 ID:m2TKvcT8
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3326549

691 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 00:45:52 ID:+tcGOULy
>>687
単に、三人の人質事件はメディアが政権批判に利用しようとして自爆しただけだったのでは。
人質事件を自衛隊のイラク撤退に利用しようと、マスコミが人質家族の意見を大々的に扱い、
コメンテーターに、「テロに屈してもいいじゃないですか !」と絶叫させたが、政治利用が露骨
過ぎて裏目に出た感じ。
国民を助けるのは国家の義務じゃないですか !と、テレ朝の渡辺アナが絶叫する姿は異様だったよ。

692 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 01:17:49 ID:G3sDFQZ8
>>619

すいません!!3日でした!
ご指摘感謝します!!

693 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 01:18:57 ID:hV9vtsBT
続編決定?

694 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 01:33:37 ID:jOxs1MRF
軽い映画だ

695 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 01:43:20 ID:VXzQ7khA
なぜ塩谷は片山雛子が空港へ行くルートがわかったんだろう。

696 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 03:57:04 ID:2ggKSgBm
ゆいかちゃんは若い頃の石田百合子にソックリだったな

697 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 06:33:53 ID:yrxCc/Ac
>単に、三人の人質事件はメディアが政権批判に利用しようとして自爆しただけだったのでは。
忘れかけていて正確な記憶ではないが、逆だろう。
国民世論が政権批判になりかけていたところを、どこかのメディアが、人質のビデオのどこかに日本語の指示が出ているとかなんとか言い出して、自衛隊を引き返すための左翼の自作自演説をかなりしつこく流した、と記憶している。
当時のメディアのほとんどは、この自作自演説を鵜呑みにするか、自民党の議員が流した自己責任論(危険地域に勝手に入り込んだとかの)を垂れ流すだけだったような気がする。
自己責任論はともかく、自作自演説はあとで否定されたはずだ。

>政治利用が露骨過ぎて裏目に出た感じ。
政府側、政府批判側、ともにメディアを活用しようとしたが、政府擁護派が押し切ったというのが当時の印象。
ちなみに、アメリカがイラク侵攻の理由とし、日本政府が支持表明の根拠とした大量破壊兵器の存在も否定されている。
自衛隊のイラクでの活動も高裁で違憲判決が出ている。これ豆知識な。

>国民を助けるのは国家の義務じゃないですか !と、テレ朝の渡辺アナが絶叫する姿は異様だったよ。
北朝鮮拉致問題も含めて当然のメッセージであり、異様と感じるほうが異様では。

698 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 08:37:40 ID:gww1I9NU
3バカと首刈られた人の話がごっちゃになってるよな。
まあ、ここでそれを整理して語ってもしようがないけど。
単なる娯楽映画として楽しむのがいいよ。

699 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 09:37:14 ID:VXzQ7khA
>>697
あの3人はバッシングされたが、殺害された香田さんはバッシングされなかった。その違い
市民団体を称する人々にはよく理解して欲しい。それが全てではないかな?今回の映画は
バッシングされた3人の件と香田さんの残念な結末をひとつにして設定してあるから、誤解
している人が多い。もちろんフィクション映画なんだからどういう設定にしようと制作側の自由
なのだが。

ちなみに現在イラク戦争の大儀が揺らいでいる問題と、当時の自衛隊の撤退の判断とは
まったくリンクしないし、違憲判断は航空自衛隊の活動について出たもので、サマワの活動
についてのことなので混同しないように。裁判の原告側も撤退要求は却下され敗訴したが
その判決を受け入れた。つまり撤退要求はあきらめたってことでしょう。

いろいろ書いて俺が言うのもなんだが、もっと映画の話をしようぜ。

700 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 10:02:28 ID:yrxCc/Ac
一応これで最後に。

>あの3人はバッシングされたが、殺害された香田さんはバッシングされなかった。その違い市民団体を称する人々にはよく理解して欲しい。
バッシングされたことは事実。そのことおよびその背景をよく理解するように。

>バッシングされた3人の件と香田さんの残念な結末をひとつにして設定してあるから、誤解している人が多い。
誤解も何も、そもそも映画の設定は南米の身代金目当ての誘拐事件なのだが。
それとメディアや政府の対応、バッシング問題を絡めただけで、実際のイラク事件を想起させようという意図はそれほどなかったと思う。
実際の事件と結びつけたがっているのは、テロ朝とかアサヒはとかすぐに言い出す連中ではないか。

>ちなみに現在イラク戦争の大儀が揺らいでいる問題と、当時の自衛隊の撤退の判断とは まったくリンクしないし
これも当時のことをよく理解していない発言。
当時言われていた自衛隊派遣批判の大きな根拠のひとつは、そもそもイラク戦争は勝手にアメリカが始めたことではないか、という疑問にあった。
そして、いまではアメリカまでもが大量破壊兵器はなかったと認めている。「大儀がゆらいでいる」なんてものではないと思うが。

>違憲判断は航空自衛隊の活動について出たもので、サマワの活動 についてのことなので混同しないように。
混同しているのはどちらだ? 違憲判断はいまの自衛隊の活動について出されたもの、というのは自明だろ。
ただ、いまの活動が違憲なら、当時の活動も当然違憲だろう、というのがこちらの判断。

701 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 10:29:02 ID:VXzQ7khA
>>700
なんか元気だね・・・

バッシングの件は思想信条が違うといくら話をしても絶対に折り合いが合わないのでもうやめます。

大量破壊兵器の存在がイラク戦争の大儀で、それを日本政府が支持して自衛隊を派遣したことぐらいは
わかってますよwwwリンクしないといったのは、「拉致事件当時そうゆう話がないんだからこれを理由に撤退
するべきとの判断はできない」と言う意味です。イラク戦争の総括については政府にぜひやってもらいたい。
それは思います。

あと名古屋高裁の違憲判断ですが、判決文よく読んでください。航空自衛隊が活動先としている「バクダッド」
を戦闘地域と認定し、それに基づいて武力行使と判断して違憲としている。サマワの件にはまったく触れてない。
自分は航空自衛隊は即撤退するべきだと思ってますよ。ただサマワの活動は多少なりともイラクにとっては
有益なものだったと思ってます。朝日新聞が今年サマワで実施した世論調査でも80%が自衛隊を評価してい
ます。

映画のスレなので私ももうこれで最後にします。それではいつかまたどこかで会いましょう。

702 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 11:11:11 ID:cpQSHF8k
過去スレ読まずにカキコ

昨晩観ました
いろいろ考えたんだけど、俺的に本当の黒幕はユイカってことになった
他にもそう考えた人居るかな

703 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 12:11:51 ID:hr1oD6j2
>>702
おれも黒幕がユイカだったらよかったにって思ってたよ。
本当なら志田未来あたりがやったほうがよかったんだろうが。

というかどこを取っても中途半端なんだよねこの映画。
だから見終わった後の印象も薄かったな。
これが「殺してくれとアイツは言った」や「ありふりた殺人」
などを輩出したあの「相棒」なのかよって言う。
戸山田脚本の悪い所が出てしまったな。

戸山田ももう少し頑張れば良い物が作れたような気がするんだよねぇ。



704 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 12:25:28 ID:c6c5qpKA
ドラマ1回も見たことないが、相棒ファンの彼女に付き合い、土曜のレイトショーに行ってきた。
最前列から最後列までびっちり満席。
カップルや友達連れ以外にも、20代以上の人が父親母親と家族連れで来てる感じだった。

突っ込みどころ・納得いかないところは満載だったが、結構面白かった。楽しめたよ。
突然情報を持ってきてくれる経理の人とか、経緯は分からないけど、多分ドラマではお約束なんだろう。
見た後、女性議員は最後に英断してスゲエいい奴だったなあ、と言ったら、
普段のドラマでは すんごいやな奴なのに!!!ありえん!と彼女に怒られた。

705 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 12:27:50 ID:zOuJK4W6
>>704
そんなお前には双頭の悪魔三部作をオススメする

706 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 12:32:17 ID:pZMgIKFa
流行りに乗りやすい友達が彼氏と見に行ったらしいが
すごく面白かった〜!!と嬉しそうに言ってきた。
後半重めだと思ったから雰囲気大丈夫かな?と心配したけど
杞憂だったらしい。よかった。

707 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 12:43:17 ID:rppfEJDQ
>>704 経理の人、陣川君については同じくシーズン3第三の男をお勧め
優秀な人間と誤解したかもしれないけど、簡単に言うとかなりなKYの典型だよw


708 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 12:49:57 ID:VXzQ7khA
「絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」って、どこが絶体絶命だったんでしょうか・・・

709 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 13:38:25 ID:pZMgIKFa
途中まで(標的が分かるまで)絶体絶命だったじゃないか。
サブタイでネタバレしちゃいけないし、土ワイ発祥らしい煽りだと思ったけど。

710 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 15:51:49 ID:ed2jL6nD
>>130
>ある種、靖国映画よりひどい

うん、音楽は完璧「靖国」のほうがよかった。
グラツキの悲歌のシンフォニーは反則レベル。

711 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 16:18:30 ID:yrxCc/Ac
勢い止まらず『相棒』興収30億円突破 [ 05月26日 15時05分 ]
5月1日から公開され、大ヒットを続けている水谷豊、寺脇康文主演の『相棒−劇場版−』が、24日までに興行収入で30億円を突破。25日(日)までの25日間で31億9000万円を記録した。
この成績は、興収発表となった2000年以降の東映配給作品としては、『バトル・ロワイアル』(00、31億1000万円)を抜き、『男たちの大和/YAMATO』(05年、51億1000万円)に次ぐ第2位となる。
東映は勢いが持続しているとして、最終的に40億円突破は確実との見解を示した。
さらに語呂合わせだとした上で、サブタイトル『絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』からとった42億1950万円をしのぐことも視野に入ったとしている。
この勢いで40億円を超えていけば、『相棒』は上半期の邦画としては間違いなく1、2位を争うことになる。
洋画でさえ、40億円を超えたのは今のところ、『アイ・アム・レジェンド』(43億円、07年12月公開)だけという今年の映画興行のなか、『相棒』の健闘ぶりは一段と光っている。
★「42億1950万円をしのぐことも視野に入った」というのがいい。

712 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 16:28:07 ID:vLN/7kbo
再放送されているドラマが秀作なんで
まだまだ行くだろう
いい宣伝

713 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 16:42:51 ID:VNL2vvm1
窓口でランボーと相棒の区別つかない子供 転べ!

714 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 17:29:10 ID:+ZsvYkXW
>708
絶命しかけてる人間いただろ。

715 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 17:53:15 ID:eXMk3KSE
内容的にはアレだけど、YAMATOは是非とも追い越してほしいと
密かに願ってる。

で、ノーカット版を是非DVDorTVでやってほしい。
脚本読んだ限りでは、そこまでひどくない内容だと思ったから。

716 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 18:11:24 ID:KVupbxBn
もうちょっと長く上映すれば抜けるな

717 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 18:13:20 ID:Lg88VPa+
俺もここの書き込みよりもずっと良い映画だと思っているので
YAMATOは是非とも追い越してほしい!

ただ、YAMATOはすごいロングランだった記憶が・・・
相棒は本当にもうすぐ終わりなんですか?
BDも出して欲しい。

718 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 18:32:16 ID:KVupbxBn
1 N ナルニア国物語/第2章: カスピアン王子の角笛 ディズニー 1
2 1 相棒 -劇場版- 絶対絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン 東映 4
3 N ランボー 最後の戦場 GAGA 1
4 2 最高の人生の見つけ方 ワーナー 3
5 4 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS 東宝 3
6 N 山のあなた 〜徳市の恋〜 東宝 1
7 N アフタースクール クロックワークス 1
8 3 チャーリー・ウィルソンズ・ウォー 東宝東和 2
9 5 名探偵コナン 戦慄の楽譜 〈フルスコア〉 東宝 6
0 6 少林少女 東宝 5


719 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 19:15:51 ID:QUCvVsa8
おいおい、アフタースクールはもっと上だろう。公開初日にランボーとアフタースクール見たけど
段違いでアフタースクールのほうが客入ってたぞ。相棒はナルニアが公開されてから、劇場の
ランクが落ちたから、今後は観客動員の伸びは鈍りそうだな。

720 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 19:27:55 ID:+UBSZIr9
>>719
スレチだが、興収スレによると
アフタースクールは78scr
ランボー307scr
らしい(相棒はたしか301ぐらいだったはず)。
もう物量が圧倒的に違うっぽ。

721 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 20:04:10 ID:A+cP0ERb
チェス盤が透明じゃなかったらどうなってたんだろう?

722 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 20:07:41 ID:+UBSZIr9
単にマラソンのパンプの地図を8×8に区切ればいいだけの話。

723 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 20:08:15 ID:yrxCc/Ac
少し前に気づいていたんじゃなかったけ。
透明なチェス盤で比べるところは、観客向けのサービスカット。(笑)

724 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 21:18:03 ID:gww1I9NU
映画見る前にパンフレットの封筒開けた奴は涙目だよな。
俺も爆発のシーンくらいまでユイカが黒幕だと思ってた。
開けたら即結末がわかるようになっててワラタよ。

725 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 21:41:09 ID:ZUZkAsVN
>>701

あんたが、自衛隊を擁護したいのはいいとして、小泉が国会で非戦闘地域をどこかと聞かれて答えた

馬鹿馬鹿しい答弁をもてはやすレベルの低い国民が郵政選挙でふざけた結果を作ったと俺は思っている。

726 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 21:52:15 ID:0rHOx+dj
>馬鹿馬鹿しい答弁をもてはやすレベルの低い国民が郵政選挙でふざけた結果を作ったと俺は思っている。
映画と関係ないがこの点は同意する。

727 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 22:06:51 ID:V+RhR7sr
昨日友人につれられてみました
透明のチェス盤がほしくなり雑貨屋を見にいくと650円でありました
でもルールがむずかしい

しかし人が死ぬのはかわいそうで大泣きしてたのは私だけでした
豪華な俳優人でよかったけどな

当時の総理大臣にあの人は必要なんですか?

犯人にまちがえられるランナー友情出演で好感度
見てない人がいるから名前は…

728 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 22:07:33 ID:QUCvVsa8
>>725
左翼系のかたがたは、すぐにレベルが低い国民とかかいって見下す悪い癖があるよな。
もっと肩の力抜いて相棒を語ろうよwww

729 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 22:14:07 ID:Hiib45jZ
>>728

オレが左翼?お笑いだw

730 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 22:19:55 ID:+UBSZIr9
>>727
ルールを覚えるのならギコチェスおすすめ。
ぐぐればすぐ出てくるよ。

731 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 22:35:45 ID:EimGmG/x
チェスは将棋と違ってコンピューターがメチャクチャ強いからパソコンでOK。


732 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 22:49:50 ID:AxQuY8N6
>>728
左翼の人というか作中を貫く価値観のような気がするけどね。

政府に踊らせる愚民どもに叩かれた、とか、
チェスで相手できるヤツを選別する、とか。

木佐原本人が手紙が届くまで退避勧告に関して特に疑問も持たなかった癖に、
正しいことしてたのに…とかみーみー泣いて鬱陶しいったらありゃしない。
それにみんな忘れてしまったとか言ってたが、そんなのどうやってわかったんだよ。

733 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 23:17:18 ID:W1agY0fx
>>732
右京さんはそんな木佐原にあなたのやり方は間違っていますってきっちり言い切ってたじゃん

734 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 23:35:02 ID:XOExa3Ii
>>733
いや、右京さんの説教と>>732の突っ込み所は違うだろ。
右京さんは犯罪行為が間違ってると言ってるけど、
>>732はそもそも犯行動機からして間違っていると言っているのでは?
全部、右京さんの「あなたのやり方は間違っています」で済ませるのは擁護派の悪い癖w

735 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 23:42:18 ID:vrU05tss
柏原崇は自殺したの?殺されたの?
なんか利用されるだけされて死んじゃって可哀相なんだけど。

736 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 23:47:23 ID:+UBSZIr9
>>734
犯行動機に間違ってるも正しいもないよ。だって感情のことだもん。


>>732
だから多分、政府が騙そうとする事自体は批判の対象じゃないんでしょ。
政府が騙しにかかったとき、おまいらはどうしかってことが問題なんだと。

ちなみにシナリオとたしか小説の方には、
木佐原の
「あの、誤解ないように言わせていただくと、私は息子の渡にも
 全く否がなかったとは思っていません」
というセリフがある。

皆忘れてしまったというのは、
あんなにイタ電してきて嫌がらせをしたくせに、
新しい事件が起きたら今度はそっちにすぐ興味が行ってしまうってことだろ。

737 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 00:01:29 ID:XOExa3Ii
>>736
いや、犯行動機が客観的に見て納得できるかどうかの問題だって。
そりゃあ、犯罪者なんだからどこか狂ってるのは分かるけど、
ドラマとしてはその辺をきっちりしないと、テーマも何もなくなってしまう。

738 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 00:10:08 ID:6E4jhOM+
>>736
ず、ずっとイタ電して欲しかったのか?

大衆が事件をすぐ忘れてしまう、で恨みを持つのはその事件が未解決で、
なおかつ大衆の協力があれば解決できそうなのに、それを怠った場合に
対してのみだろう。
むしろ自分が木佐原なら速攻で忘れてほしいが。知り合いでもない人々に
揶揄されたり、変に同情されたりなんてされたくない。


739 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 00:19:38 ID:M9GqD31H
3馬鹿のときもこうだったのか?

740 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 00:26:16 ID:xQIHsCdJ
>>737
でも、犯行動機として、
例えどんなに木佐原がみーみ泣いててうっとおしかろうが、
そしてその当時木佐原が政府の発表を信じていてマスゴミや世間と同じ穴の狢だろうが、
真実を知ったらそれが犯行動機になる、という理屈自体なんらありえないことじゃないわけだろ。
単に見てる人間が様々な理由で感情移入したくなかったり出来なかったりするってだけで。

だからやっぱりドラマの犯行動機なんてそんなもんなんだよ。
描き方の悪さの問題と動機の設定そのものとはまた別じゃないかと思うんだわさ。

741 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 00:30:48 ID:jahhXoZy
誰か1人でも「連絡は全員に行き渡っていたのか?」って疑問を
呈したら違ったかもしれないね。

742 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 00:30:53 ID:xQIHsCdJ
>>738
それは多分、これからも何十年も生きて暮らしていくという
未来があって生活があるからそう思うんだよ。
木佐原は余命半年、これは忘れちゃならないポイントかと。

743 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 00:37:04 ID:I8CBJx6k
この映画実に面白い出来ですね。いっけんマスコミの過熱報道を自戒するようなテレビ局制作の映画でよくこのテーマを取り上げた
と見せかけて、一番見せたかったシーンは、隠蔽した極秘ファイルを暴かれて絶句する元総理の顔!!だったんですね。現役時代
に似た髪形の総理がいましたが、彼をやり込めることが出来なかったので、映画の中で一泡ふかせた感じですかね。映画では最後
に悪人が敗北することで一種の爽快感みたいなものを与えます。今回捕まった真犯人は、長い時間を割いて同情を集めるように工夫
されており、じゃあ誰をってなるとターゲットは元総理。丸っきりのフィクションなら問題ないですが、実在の事件や人物をあえてモチーフ
にしてるわけですからこれは大きな賭けですよ。これにスッキリ来る人もいるでしょうけど、逆に反発する人も多いのでは?ただこれだけ
観客を集めたってことは、今回はテレビ朝日に軍配が上がったんですかね。、

744 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 00:40:40 ID:xQIHsCdJ
ま、自分も、映画のテーマの描き方はエンタメ的要素優先しすぎて
あんま上手くなかったと思うし
他人の無関心さやら事件なんてすぐ忘れてしまうって事の描き方なら
同じ相棒の「ありふれた殺人」の方がずっと上手かったとは思うけどね。

でも、それはそれとして、映画の描き方の是非はちょっと置いておいて
あんなに大騒ぎしたくせにすぐに忘れてしまって
だったら騒ぐなよ死ねよ!みたいな気持ち自体は結構わかるんだけれども。

745 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 01:30:19 ID:dPIKy3xF
>>740
>だからやっぱりドラマの犯行動機なんてそんなもんなんだよ。

そんなもんなの?
木佐原ってチェスのくだりとかから相当に聡明な人物であると描かれているようだけど、
それじゃあただの衝動的犯行みたいじゃない。
同意できるできないは別にして作中の犯人のロジックというか
犯行へ至ったプロセスみたいなのは見せないといけないんじゃないの?

だってバッファロービルみたいな猟奇殺人犯じゃない、ってのも物語の仕掛けだったわけだしさ。

746 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 01:38:50 ID:xQIHsCdJ
>>745
正直、今回の映画では動機はあんまり上手く描けてるとは思わない。
でも、動機そのものと、動機の描き方ということは別、というのが>>740で言いたいことなんだわ。

浅倉だって聡明だけど、突き動かしてたのは物凄く衝動的な感情だったわけじゃん。

747 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 03:38:45 ID:0n7HrcNl
>3馬鹿のときもこうだったのか?
3馬鹿といっている時点でダメ。

748 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 06:50:22 ID:4d1e+scK
童貞には分からない世界があるんだよ

749 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 06:55:21 ID:I5RXF3b6
>>747
3馬鹿と言うのは良くないな。ただ「相棒」を見終わった俺たちは、あの3人のことをどう総括するべきなんだろう。

750 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 07:40:56 ID:81AyeHnt
3バカは3バカ
香田さんは香田さん
映画は映画

それ以上でも以下でもあるまい

751 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 09:46:01 ID:0n7HrcNl
>3バカは3バカ
やれやれ。
同じ日本人として情けないな。
メディア(とその背後で操作している連中)に操られている証拠。
相棒劇場版のテーマのひとつではあるのだが、
踏み込んで何かを伝えようとしているわけではないので、
それ以上の議論は不要だろう。

752 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 10:23:51 ID:6dYyUv3x
>>749
何の関係もないじゃん。

センセーショナルな出来事に熱狂的に執着したかと思えば、次にセンセーショナルな出来事が起これば、
それらが終わったないしは忘れたかのように次に起こったセンセーショナルな出来事に執着し、
それを繰り返すことで、置き去りになっている出来事なんてのは星の数ほどあるだろう。

特定の何かを思い出してどうこう、って性質のものじゃなかったと思うが。

753 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 11:20:07 ID:8CCgJVvM
日本人の熱し易く冷め易い気質を皮肉ったつもりが
駄作を作りながらその恩恵をモロに受けてるのが笑える

754 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 11:23:19 ID:0n7HrcNl
それでも大ヒット(洋画邦画を合わせて上半期トップに迫る勢い)。(笑)
多くの観客の共感を呼んでいる。
日本人も捨てたものではない。

755 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 12:37:56 ID:RzBK+ksU
事情を深く調べもせずに、また自分が何か被害を被ったわけでもないのに
周りがやってるからと面白半分で便乗して叩くやつらへの批判だよな。
自分普段そんな感じだからちょっと反省している。
映画かなり面白かった。

756 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 16:27:01 ID:a0cy40t/
やっと昨日見てきました^^
なかなか面白かったです。
色々考えさせられたな・・・右京さんかっこよすぎ

757 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 16:37:11 ID:bFTSr/A5
この儲けでもっと面白いパート2をつくってほしい。
今度は古沢脚本で。

でもやるのはシーズン8が終わる頃でいいぜ。

758 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 17:10:59 ID:irIRtHao
>>711
映画化が報道された頃
「信じられない」とドラマのほうの掲示板に書き込んだら
「アンフェアの半分も客が入るのかね?」とレスをいただきましたが
調べたら「アンフェア」の興行収入約27億でした…余裕で超えちゃいましたな「相棒」…

759 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 18:38:10 ID:M9GqD31H
今日の相棒の再放送の「下着泥棒と生きていた死体」
映画よりよっぽど面白かったと思うんだけど。
いいか悪いかの二元論ではなく、ちょっと後味の悪い終わり方で
余韻を残すのが相棒らしさだと思う。

映画の方も退去勧告が遅れてたなんてしない方がよかったかも。
結局、ハッピーエンドになってしまった。

760 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 18:53:46 ID:xQIHsCdJ
1時間の出来のいい回と比べるなw
映画だからこそのハッピーエンド路線なんだろうし。

ちなみに今夜は9時からBS朝日でありふれた殺人の再放送もある。

761 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 20:01:54 ID:YYwB5yAf
見終わった瞬間、結構評価が高いんだけど、話してるうちに矛盾だらけに気がついて評価がた落ちするって
こういう映画も珍しいよね。そして脳内ストーリが観客の中に無数に展開され、その解釈が正しいかまた足を
運んでしまう。ある意味これって脚本家の高度な技なのかもしれない

762 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 20:05:41 ID:jiPYfYy0
ま、そんな凝った作りの話でもないわけだけど
アンフェアや踊るみたいな映画よりおもしろかったよ。

763 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 20:22:09 ID:dPIKy3xF
>>761
いや脳内ストーリーが正しくないのはみんなわかってやってるんじゃないかと…。

764 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 21:13:19 ID:1kjkNNfa
映画見てから再放送を見てるんだが、再放送するなら
順番通りやってくれないかな。話がつながらない。
ドラマは面白いには面白いけど、結局は連綿と続く刑事ドラマだから
人が殺されたりするのは単なるお膳立てで、扱いはすごく軽いんだね。
寺脇が「○○が死にました。また振り出しですかね」って(それだけかよ)。
その延長戦で見れば映画も単なる娯楽作品(そう見れば掘り下げる必要はない)。
映画だからって大風呂敷を広げたテレビ朝日が煩わしいだけ。

765 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 21:36:36 ID:Jjqk6QwH
ユイカとカッシーがハァハァしてるのかとオモタ

766 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 21:41:06 ID:gkmTmQjk
まだ見てない。6月になったら行こう。

相棒で東映さんも良かったね。

767 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 21:59:29 ID:Z8pCAb18
このあと「花より男子」の公開が控えているからな。50億は突破しておかないと
今年度興行収入邦画bPを脅かされそうだ。みんな、もう1回ずつ見に行こうぜ!

768 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 22:11:18 ID:z3g1P7gF
東映は42億で止めたいらしい
なぜかしらんが

769 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 22:27:43 ID:RKWntFla
シャレ重視?

770 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 23:19:38 ID:6dYyUv3x
シャレなんだろうなぁ

771 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 00:11:10 ID:NLiysDcy
ただの愉快犯ならともかく、西田はあれ程Sファイルに執着してたのにわざわざ警察に挑戦するような行動取ったのが理解不能。
犯行予告なんかしたらマラソン大会中止しかねないじゃん。



772 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 00:28:32 ID:J+CdI3Cc
>>771
中止になれば、中止の理由を世間に公にしないといけない。
その過程でSファイルが話題になれば、
マスコミを利用して目的を達することが出来るから、
別に理解不能なことじゃないと思われ。

773 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 00:33:07 ID:J+CdI3Cc
この映画、チェスを題材にしてるけど。
そして右京さんが、相手にいいように踊らされたと、
最後に賞賛していたけれど。
その意味が分かってない奴多すぎじゃないか?
もちっと想像力や理解力を養わないと、
人生いろいろと損するぞ?

774 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 00:36:17 ID:/WC5E1m3
既出かもしれんが、劇場版のDVD化は大体いつ頃なの?劇場で5回観たのでそろそろ映画館通いもいいかと…。

775 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 00:43:22 ID:vzmimajA
まだアナウンスないから何とも 普通は公開後半年だけど

776 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 00:48:14 ID:/WC5E1m3
>>775
サンキュ!しかし、あと半年も待つのか…。

777 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 00:48:37 ID:1POIQQX6
2月上旬に劇場公開→6月下旬にもう出るのもあるけど、あれは例外だろうしね。>DVD

778 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 00:50:05 ID:vzmimajA
つか、DVD出た後、公開一年後とかにさくっと完全版出たりして

779 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 01:02:30 ID:gjDb9f62
映画より先に(か同時に)シーズン6のDVD化の告知だろ。

780 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 01:04:34 ID:OyM3lRQ2
昨日の夜見て来た。
そこそこ面白かったけど、右京さんの良さがTVより出ていない感じ。

西田敏行は上手い役者だと思った。
木村佳乃は奇麗だけど演技は相変わらず下手だった。



781 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 01:15:33 ID:/WC5E1m3
>>778
完全版ありえる。「相棒病」の患者をターゲットにして。だが、完全版が通常版より良いとは限らんよ。でも、買っちゃうんだろうな〜

782 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 01:20:21 ID:/WC5E1m3
連投スマソ。
劇場で10回以上観た強者はいるのか?

783 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 01:26:06 ID:KPm648iT
>>780
西敏は完全に主役食っちゃってたねw
吉野の最後のビシッとした芝居なかなか良かったけどなぁ

784 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 03:05:27 ID:FvB/5bH+
>>782 いる。自分はまだ3回だけど
公開初日から連休中毎日映画館に通い、
結局その期間中だけで11回見たと書き込んでたファンもいたから

連休後の休みにも、また行ってたらもっとだよね。また、見たくなっただろうし


785 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 03:25:48 ID:oOEcBk2W
映画らしく派手な場面にしようぜの東京マラソン+推理も凝っちゃうぜのチェス謎解きの部分と
犯人のシリアスな動機+熱演の部分が全然噛み合ってねえな、と思った。
あと、柏原が死んじゃう意味がわからん。自殺なのか、殺されたのかもわからん。
一番悪いのは、総理でもマスコミでも民衆でもなく、テロリストなのに、
テロリストに殺された息子の復讐に、なぜ、同じようにテロ行為をしようとするのかが
一番わからん。
脚本、ダメダメじゃん。
お祭りだからこんなもんなのかね。

786 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 03:32:26 ID:3u0fi7Ib
>>782
アリーナイベントで知り合った人が、全国の舞台挨拶をほぼ制覇している
観すぎて今は台詞を記憶し始めているらしい
自分はまだ2回だけ

787 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 04:36:45 ID:OTJzJlUr
これだけの人が矛盾を指摘するからにはストーリーとしておかしいんだよ
マラソン、チェスの部分がまるまる意味がなかった
まともな警察組織なら脅迫によるマラソン中止→元総理の狙撃事件で終わってた話

788 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 07:42:33 ID:REId5tci
日本の官僚機構は、実際に同じ状況だったとしてもマラソンを中止できませんよ


789 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 07:55:44 ID:6UaiVKKZ
かつて「テロには屈しない」と言ってた御厨が発起人なんだから、
中止はしないだろうと読んでいたんじゃないの?>マラソン大会

790 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 08:25:22 ID:TErbGRLJ
マラソンは直接脅迫したら中止になるだろうが、チェスの投了図で狙ってると思わせる程度だから
中止にはならなくても不思議じゃない。犯人も中止にされたら困るからこのような回りくどいやりか
たをしたんじゃないかな?ただ、塩谷ががスタート地点にいることをキャッチした段階では、そのまま
スタートさせるのはありえないわな。彼は殺人犯であり、マラソンを狙ってる可能性まで把握してるん
だから、そのままスタートさせたら何が起こるかわからないわけだし。

791 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 09:28:00 ID:dHej++4/
>>785
>あと、柏原が死んじゃう意味がわからん。自殺なのか、殺されたのかもわからん。

これは脚本のせいじゃないよ

792 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 10:00:17 ID:uhbkgDc0
うん、785の頭が悪いせい

793 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 10:21:01 ID:iNJLNFFS
川田アナの自殺も今は草加だなんだって騒がれてるけど
騒ぐだけ騒いだらすぐに忘れさられるってことだな。

794 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 11:49:10 ID:DBWWAgGx
>>784
あの人「楽しい日々だった…」とか若干死亡フラグ立ってて心配になった
GWしか暇じゃなかったのかもしれないけど
とりあえず自分は二回目見てくるーノシ

795 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 12:19:01 ID:uPQ5GeP9
これほど犯人の動機と手段が合致してない映画も珍しい

796 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 12:22:44 ID:oOEcBk2W
頭が悪いので、柏原の死の意味が、本当にわからんのだか。
あんな誰もいないとこに爆弾しかけてたってことは、誰か来るの待ってたわけ?
自殺するだけなら薬飲めばいい話だよね。
爆発した後、全然騒ぎになってないから、テロ行為の一環として爆破したわけじゃないよね。
ドアが閉まったら爆発するようになってたみたいだけど、
なんであの女の子はドア閉めなかったんだ?

あのプラのスプーンみたいなのがあったのは、真犯人が誰かの証明であって
西田が柏原を殺したって意味じゃないんだよな?
西田が殺したとしたなら、どうしてだ?西田と諍いがあったような表現あったっけ?
柏原が生き残って、裁判にかかって証言したほうがいいじゃん。

というようなことをぐるぐる考えたのだが、よくわからん。
あの女の子が犯人で、柏原殺したとかなら、まだわかるんだけど。

797 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 12:25:51 ID:xOVEpFUO
自殺は良心の呵責から、爆破は証拠隠滅のため、でなんか足りないかね。

右京さんが入るとなぜか閉まる謎のドアとかはともかく自殺の動機面は
それなりに描かれていたように思うが

798 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 12:43:58 ID:oOEcBk2W
>>797
あんな意味ありげな悪い顔してたから
証拠隠滅のためだけに、何か残ってたらかえって見つけてくれというようなものなのに
中途半端に爆破するようなアホだとは思わなかったし、
良心の呵責で中途半端なとこで自殺するくらいなら、
最初からあんなことしないだろうと思ってた。

ただそれだけなんだ…
わかったよ、ありがとう。


799 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 12:51:56 ID:/WC5E1m3
>>786
すごいね、その人。完全に「豊病」ですねwww

800 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 13:11:02 ID:oOEcBk2W
マラソンの回…アクション多目、出演者多目のテロリストものスペシャル回
チェス謎解きの回…右京さんメインの推理物、頭使ってまとまりよくスッキリ
ボランティアの父親の回…社会派の話、複雑な余韻を残す

↑の、テイストの違う60回3本分詰め込みました、面白いでしょー
って感じだったな。スパゲッティとラーメンと日本そばを、ごちゃごちゃにして
特盛りでだされたようなw
輿水さんの脚本で映画見たい

801 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 14:18:44 ID:XqtJH5HJ
井筒はしつこいな

802 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 14:39:58 ID:BiGE/KJU
>>795
ホントだね

テロリストじゃないし、連続殺人犯がテロ行為で罪を重ねる情報を掴んだらマラソン中止だわな
犯人を捕まえる手段にしても多数の一般人を危険に晒して外務省より酷いよw
警備かボランティア登録して狙撃の準備までしてチェスゲームに興じた意味がわからない
裁判での訴えを理解してくれる高尚な警察関係者を探していたのかな?


803 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 15:01:55 ID:xOVEpFUO
>>802

>警備かボランティア登録して狙撃の準備までしてチェスゲームに興じた意味がわからない

まあ一応裁判の話は犯行前に捕まった場合の予備のプランだったようだけどね。
チェスに関してはどうやら「高尚な警察関係者」を探していたで正解っぽいけど、
(あなたを選んで良かった〜等の台詞から)チェスの腕=自分の計画に対する理解ってのは
いくらなんでも無理があると思う。
こちらのプランBとしては御厨に対する当てつけってのがあるけど、
御厨を狙っていると思われたらそれこそ中止とか
閉会式への参加を取りやめたりとかされそうな気もする。

804 :791:2008/05/28(水) 16:16:34 ID:dHej++4/
>>798
説明不足ですまんかった
俺が書いたのは、脚本では自殺だということがハッキリわかるように
書かれてるということだったんだが

>>116参照

805 :798:2008/05/28(水) 17:47:03 ID:ETK3r19Y
>>804
なるほど
脚本には、自殺の理由が書いてあるのか。
映像では、省略されてわからなくなってるんだね。
自分自身に復讐したってことなのか。
そこは、ちゃんと言葉にして見せてくれないと、わからないなあ。

こんどこそわかったよー、ありがと。

806 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 19:34:46 ID:Aod0RO7W
この映画、テンポのよさでついつい見いちゃうところがあって、矛盾に気がつかないんだよね。
で、木佐原が逮捕されて動機を吐露し始めた頃から、おや?ってことになって疑問点が次々
沸いてくる。だから、せっかくの悲しい場面も涙が出ないんだよね。しかも疑問点確認の為に
また見にいちゃうんだよな。

807 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 19:46:34 ID:a7FEvO1r
鑑識はかなり役立ってるのにあのやさぐれぶり
まぁドラマだからなー

808 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 20:32:08 ID:89H1cYi0
脚本が酷いのは言わずもがな、映像としてもB級未満の酷いものだったと思うが
脚本も矛盾・突込み所がいくつかあって、判りづらい部分含めると穴だらけだし
何より致命的なのが盛り上がりに欠けること。
クライマックスらしいクライマックスもなく、チェスやマラソンという要素も企画会議で出た案を適当に入れました程度でしかないし
テレビドラマの内容を無理に引き伸ばして映画にした感がバリバリ。
カメラワークも悲惨で、劇場スクリーンで見せるのに望遠気味のカットの連続で非常にみみっちい。
テンポがいいと聞いていたが、実際のところメリハリが無いだけじゃんかコレ
テレビドラマの監督が映画を撮れるとは限らない良い例だ

809 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 20:32:41 ID:2d93+eOj
それでもアンフェアや踊るシリーズより面白かったよ

810 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 20:34:45 ID:a1rmM/zF
>>808
和泉監督はもともと映画監督だが

811 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 21:49:17 ID:1HM3t2Bd
今日見に行ってきた
内容とは関係ないが音でかすぎてセリフが聞き取りづらかった(ボートのとことか)

812 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 21:57:10 ID:3AGXoqRh
公式HPのブログより


相棒−劇場版−」本当に大盛況です!
本日で270万人突破していると思います!

そして、先日のブログでお伝えした、6月3日(火)の本拠地丸の内TOEIでの舞台挨拶はかなり盛り上がりそうです!
オフィシャルに発表されているキャスト以外にもきっときますよ!
お楽しみに!
6月3日(火)はいくつか投稿もありましたが、相棒の誕生日なんです!
2000年6月3日(土)に土曜ワイド劇場で初めて放送されてから8年が経ちます!
舞台挨拶に来られる方、乞うご期待!

そしてその土曜ワイド劇場に、また相棒が戻ってきます!
6月14日(土)です!
2001年11月10日(土)に放送された相棒3に新規撮影も交えて放送します!
これは絶対に見逃せません!

6月14日(土)
21:00〜22:51
全国放送

土曜ワイド劇場特別企画
相棒−劇場版−大ヒット記念緊急SP
名コンビ結束の瞬間!
相棒3〜いま明かされる7年目の真実!

813 :名無シネマ@上映中:2008/05/28(水) 22:20:07 ID:Aod0RO7W
丸の内東映って、6月6日で上映終了だよね。東映制作なのに、関東で真っ先に上映を打ち切るのが
東映の旗艦映画館の丸の内東映とは、なんとも残念な話だな。

814 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 01:24:16 ID:Eg4lDoUi
今日の雑学王、録画して損した。全然、相棒と関係ないじゃん。それにしてもネタばらし過ぎじゃなかった?

815 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 01:31:43 ID:MKNvIVdG
凱旋舞台挨拶の件今知った・・・先行抽選応募もう終わってるじゃんorz

816 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 01:32:58 ID:v9qlVJHY
>>815
頑張れ、まだ一般がある

817 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 02:35:10 ID:5slQfMLj
青酸飲んだ塩谷があふあふ言い過ぎて吹いた

818 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 02:43:24 ID:QlwV1Vtd
ユイカ犯人で完全版を作ってくれ
そしたら認める

819 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 03:16:46 ID:GUwgxOD1
近くで6月14日から上映される!2週間限定だけど
早く見たいぜ。楽しみだ@和歌山

820 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 05:06:27 ID:usosOHCI
レスの半分がヲタの絶賛、半分が脚本の安直さ(戸田山を暗に責めてるわけじゃないよ、アカピだもんな)
そして長文の擁護兼反論、脳内補足上等とはw

もうこれだけで、映画として悲しい出来だと見てない人にもアカラサマジャナイカ。
2回見たが、確認作業の2回目は相棒ファンを自認していた故に苦かった。
水谷豊は演技の出来るいい俳優だと認識していた。しかし、この映画をいくら営業のためとはいえ
絶賛してる様子みると何か辛いものある。
青春の殺人者や男たちの旅路、熱中時代はなんなんだよ?
浅見光彦で原作者に腐され、相棒で復活したのがそんなに嬉しいの?

821 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 05:52:05 ID:ouYhIMnW
お祭りお祭り

822 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 06:13:21 ID:mf71owWo
所詮テレビ版オタに金払わせるためだけの映画でしかなかったよなぁ
テレビ版が脳内に染み付いてる人にとってはこの映画も及第点だったんだろうが、
その割りにキャラクターの動かし方があんまりにも杜撰でキャラ物としてもB級以下だし
映画単品で見れば目も当てられない出来だよ。時間返してほしい

823 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 07:14:38 ID:CjlUKY1K
映画「相棒」ロングラン決定!“YAMATO超え”も

人気テレビシリーズを映画化した「相棒―劇場版―」(和泉聖治監督)のロングランが
決定したことが28日、分かった。現在は304スクリーンで公開中で、ファーストラン
(最低限決められた公開期間)を終える6月6日以降も300スクリーン前後という規模を
キープしての公開が続くことになる。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080529-OHT1T00053.htm


824 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 07:43:31 ID:8Ehx26Ok
シーズン7でテレビシリーズ終了→映画移行
って流れもできそうだな。

825 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 08:08:41 ID:GgYV2eAo
結局、木佐原の暴走は自らの寿命の短さゆえ、ということでFA?

826 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 08:12:24 ID:1BosrpI0
>>823
これだけヒットしても、まだ完全にYAMATOを超えられるかわかってないってことは、YAMATOって
相当ヒットしたんだな。さすが宣伝がうまい角川が絡むと映画もヒットするんだな

827 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 09:46:24 ID:v9qlVJHY
ドラマスレ>>118
自分的には犯人が分かるってよりはヒントという感じだけどもね
赤カーテン→「杉下が火で亀山が水」をそのまま体言。よく見れば薫のパンツがずぶぬれだた
season6サイトのトップ→テーブルの上にシュガースティックとマドラーが

チェスは見てないんだわ。どこかに載ってないかなあ

828 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 09:59:51 ID:fQHxgkB8
>>827
映画版ポスターの右京さんの左手の指す方向が、ドラマ版のテーブル。
二枚を重ね合わせるとそうなるように、最初から作ってあるということでは。

829 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 10:04:27 ID:Fv+p8ax1
>>827
ケータイ版のは
カテゴリ分けの絵文字が
チェスのポーンの駒で表されてるから
それがヒントっちゃヒントかも。

830 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 10:13:55 ID:4yWGYzpj
>>827>>828
・Season6ポスターにコーヒーとマドラー!
・第1弾と第2弾ポスターを重ね合わせると
右京さんの左手で指し示す方向に犯人が!

いま、相棒検定P.24で確認しますた。スゲー!震えた!
お礼にお好きな方ドゾー
つ桐箱メロン
つたまきスペシャル


831 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 10:51:20 ID:iGDUf0vT
>テレビ版が脳内に染み付いてる人にとってはこの映画も及第点だったんだろうが

どっちかっつーと逆じゃね?

832 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 10:58:45 ID:UGRgCQFd
>>806
それはあるな
俺も確認のためにもう1回見に行くし
テンポがいいし面白いんだけど
なんかよく分からんのよね木左原と塩谷の内面が

833 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 11:33:53 ID:Fv+p8ax1
>>830
普通に美味しそうな件w<たまきスペシャル

834 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 11:38:55 ID:v9qlVJHY
>>833
オセロの時に出たじゃないか、三段重ねのたまきスペシャルw
おせちを見ている気分だったんだぜ!

835 :828:2008/05/29(木) 12:51:44 ID:fQHxgkB8
>>830
映画見た後で改めてポスター見ると、おおっと思う凝りようだよね。
腹減ってるんで、たまきスペシャルもらいます。

836 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 13:39:56 ID:pW/oBxJo
俺、津川雅彦の演技がいつも感に障るんだよな。 落語に出てくる江戸っ子が喋ってるみたいで気持ち悪いんだ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 13:45:20 ID:ZZdRGjmp
>>836
失礼。「感に障る」ではなくて、「癇に障る」です。
細かいことが気になるのが僕の悪い癖でして。
なお、「癪に障る」「癇癪」などの言葉も一緒に覚えておくと、
なお、良いでしょう。

838 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 14:55:44 ID:mf71owWo
これほど時間を損したと思った映画も珍しいくらい筆舌に尽くしがたい酷さだと思うがなぁ
宣伝費用がおそらく今期最高なのと、対抗できる映画がたまたま今期に無かったからロングランだのなんだの言われてるが
実際の出来としてはミミズレベル

839 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 15:13:55 ID:y7u61KUU
宣伝費なんて水谷のプロモとセットで再放送ばっかりだし
それほどかかってないだろ。

840 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 15:23:23 ID:zjcGC38c
>>823 >>826
「YAMATO越え」って、「宇宙戦艦ヤマト・愛の戦士たち」かと思タヨ。


841 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 15:36:14 ID:N2z3AqOj
ロングラン決定おめ!

842 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 16:38:55 ID:WvWdmjbQ
西村雅彦が木村よしのにお金引き換えに渡したのはSファイルの偽者?本物だったら冒頭で総理と外務大臣が機密と書かれた封筒を
燃やしてるのに何で存在してるの?

843 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 17:18:34 ID:mf71owWo
写しだろ

844 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 18:00:11 ID:mf71owWo
>>839
電車の中釣りどころか液晶モニタにまで広告打ってるし雑誌やwebへもあちこちで宣伝見かけた

845 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 18:01:55 ID:xtGqAGAe
>838 お主、映画について語るには見てる本数少な過ぎるよ。
これより遥かに酷いのは掃いて捨てる程あります。

846 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 18:02:15 ID:1OrsN2Gl
俺が感じる相棒の面白さ(テレビ版)

冷静沈着な右京さんの推理で難事件を解決

右京さんとドジな亀のバランス

特命係室とか花の里でののほほんとした空気と、事件に際しての
緊張感とのメリハリ

各々の確立したキャラetc

なんかドラマのよさがあんまり活かされて無い感じがした。

右京さん振り回されっぱなしだし、普段いがみ合ってる二人が
ボート上で協力してる所とか、狙い過ぎな感じ。

たまきさん美和子のマラソンは無理矢理感がアリアリ。走りっぱなしだし、せめて亀は美和子にマラソンやめろ位言うだろ

ユイカを爆発現場に放置プレイとか、普段では有り得ない事が
多すぎ。


847 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 18:30:41 ID:JfsKFAno
今日3度目鑑賞。以前エルドビアの市街地の瓦礫が「ミッドナイトイーグル」の冒頭の戦場シーンのセットと同じ
と指摘して人がいたがビンゴだな。間違いなく一緒だ。今回はただそれだけを確認したくて見に行った。
メンズデーで1000円だからまあいっか!!

848 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 19:09:13 ID:CjlUKY1K
宣伝は大してしてないだろう

849 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 19:12:36 ID:ouYhIMnW
>>848
してるしてるおま
もうものすごいしてるぞw

850 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 19:26:27 ID:CjlUKY1K
>>849
ごめん間違えた
宣伝費はあまりかかっていないだろう
って言おうとした

まーでもスマスマとかはフジからオファーが来たんだろうな
水谷が出ると視聴率あがるし
てか水谷最近テレビ出まくってるけどほとんどCDの宣伝だから
映画の宣伝ではない 一応

851 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 19:57:52 ID:QlwV1Vtd
結局、これだけヒットしてるってのは
水谷豊という個人の力だと思う。
同じ役を誰がやってもこんなにヒットしない。

852 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 20:22:43 ID:RYrgfFPN
>850
逆に、CDが映画に便乗してこのじき発売

853 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 21:33:50 ID:HP26DObw
さんざん出てきてるけど、結局、この犯人たちの行動が全然、府に落ちない。
塩谷の死に方や爆破もそうだけど、そもそも塩谷がランナーとして参加する事に何の意味があるの?
はじめから倉庫にいればいいじゃん。それと西田の目的はどうあれ、弾の入ってないピストルで
挙動不審なふるまいってどうなの?間抜けなやつにしか見えない。
総じてこの二人がこの緻密な計画を立てて実行した奴らには見えない(キャスティングミス?、演技指導ミス?)
西田なんかお涙ちょうだい的に言い訳しまくってるのに、こんな犯罪を実行できるようには見えない。

もっと悪そうなヤツで計画から外れて暴走しちゃう仲間とかいれば、まだよかったのに。

854 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 21:58:42 ID:fD04xo+M
>>853
塩谷のマラソン参加は捜査を撹乱させるためだろ
その証拠に別のランナーにタグ貼ってたし

ってか雛子と記者(だったっけ?)が車の中で金のやりとりしてるシーンがあったけど
あれはなんなの?

855 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 21:59:49 ID:y7u61KUU
映像ではカットされてたけど、
脚本では塩谷がランナーとして参加したのはかく乱して西田を侵入させやすくするためっていうのがあった。

856 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 22:09:26 ID:5slQfMLj
>>853
殺すのが目的じゃないんだから脅すのには弾無しで十分でしょ
>>854
記者にSファイルを探して貰ったんだろ

857 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 22:18:04 ID:fD04xo+M
>>856
ああ〜なるほど!!
ありがとうございます

なんか雛子が「これも経費よ。領収書落ちないけど。」とか言ったり
悪そうな顔したりしてたから裏でなんかあったのかと勝手に勘ぐってしまった・・・

858 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 22:21:53 ID:HP26DObw
>>854
撹乱させる事も含めて、輪郭照合(というのが本当にあるのか知らないけど)のあたりも
ウソ臭い流れだったけど、犯人がいるってわかった段階でマラソンを中止せずとも
沿道からもっと真剣に捜せばいいのに。もしくはスタート直後から行方をくらまして倉庫に向かうくらいなら
そもそもスタート位置にランナーとして紛れてるなんて、現実的にはバカげてる。
絵的にドラマとして必要なら、もっと犯人が参加してるという事実から想起する
恐怖心を煽るとかの演出が必要だったんじゃない。編集上、カットしても全然問題ないシーン。

まぁ、このシーンだけじゃないけど。

859 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 22:28:12 ID:lAdbHDKT
>>854
撹乱出来たのは、たまたま塩谷を発見できたからだろ。犯人側からすればスタート時点で面が割れるとは思ってないはず。
それなのに、チップを他人に付けたり意味不明な行動はまったく説明がつかない。

860 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 22:28:26 ID:e/rIVztH
長野で見たけど、上映前の新作映画の予告の前に亀ちゃんのモンカフェのCM入ってたが…あれデフォ?

861 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 22:33:09 ID:HP26DObw
>>856
そもそも西田が(弾が入ってなくても)ピストルを持ってる事に違和感を感じた。
普通にテロリストじゃない。もしかしてモデルガンだったりした?
あの捕まり方だって、右京さんが先回りしたって事だろうけど、情けないオチだよね。
ストーリー的には違う形になるかも知れないけど、殺す気のない空砲だろうが
閉会式がパニックになるくらいの展開や真剣さは欲しかった気がする。

結局、最初の猟奇的な展開に対して尻つぼみになってる感じがよくない。

862 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 23:33:00 ID:0klK1jwg
美和子やたまきさんがマラソンに参加するのを止めないのはおかしいって意見をよく見るが、
捜査上たまたま知り得た一般には公開されていない情報で
身内だけを助けるようなマネは、あの二人に限ってしないと思う。
助けるなら参加者全員を平等に助けるでしょう。

863 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/29(木) 23:41:25 ID:dSTCqL3R
>>853
一つ、よろしいですか。
「府に落ちない」ではなくて「腑に落ちない」です。
細かいことが気になるのが僕の悪い癖。
でも、ツキがないより、あったほうがいいでしょ。

864 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 23:44:23 ID:vjZ2IaEl
この映画、何も知らないで楽しんでるランナーや観客と、
メディアとか無言の声で一人の人間を見殺しにした大衆っていうのが
対比させられてるというか対に置かれてるのかなあ。
まったく同じ人々がどちらにもなりかねないという感じで。



865 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 00:02:37 ID:lM0Seohv
それにしてもエキストラがこれほど楽しそうな映画はほかに知らないw

866 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 00:14:58 ID:WJMiiXNr
>>863
上手い。THX。とにかくシャレっ気が全体的になかったね。
余計なキャラをいっぱい出すために削られてしまったのかも知れないけど。
これが今後の「相棒」の悪いクセにならなきゃいいけど。

867 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 00:42:46 ID:QK5bd8Ad
まあ、これだけ素人がおかしいと声を上げる映画も珍しい。素人がこれだけ指摘するんだから
制作側も出来上がった作品見て「やっちゃったな」とは思っただろうな。ただ、ふたを開けたら
興行的には大ヒットだから関係者も胸をなでおろしてるだろう。脚本家を除いてはね・・・

868 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 00:50:18 ID:pQGmYTvb
やはり西田の表現の幅が狭いよ。
世間にさんざん叩かれているウチに歪んだ人間になっていっても不思議はないと思うのだが
弱い被害者の殻を破れなかったのかな。3人も殺してるのに。

869 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 00:58:37 ID:vMUIn0SU
ドラマ好きで劇場版見に行ってわけがわからなくて絶句したんだけど
今日会社の食堂で隣の席になった女性が
相棒見に行っておもしろかったと一緒にいた友達に話しててまた絶句したw
どの辺がおもしろかったんだろう?と聞き耳を立ててしまったよ
「マラソンの会場に爆弾をしかけるんだけどねーでもそれは本物じゃなくて
犯人の目的は爆破じゃなくてー」
あとは別の声にかき消されたりして聞こえなかった
あんまり考え込まずにもっとシンプルに見ればおもしろかったの…か…?

870 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 01:10:12 ID:wObBmp+k
そうそう。もっと考えるかと思ったら結構ボケッとみてた方が面白かった。
まぁ、映画だしね。ファンサービスショット多かったし。

871 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 01:29:21 ID:RdXuFCIp
西田さんというと釣りバカのイメージが強すぎるwww

872 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 01:41:16 ID:F4ZsH/BL
>>868
朝の連ドラみてたら西田が相棒のラストと似たような演技してて笑った。
あの人もうあれしかできないんじゃね?

>>869
制作側も犯人がどういう心情から犯行へ至ったかとか
なぜあのようなトリックを選択したのかとか、
そもそもそのトリックは実現可能なのかとか
「細かいこと」を気にして見ることは期待してないだろうからね。
テレビドラマのようにポカーンと口あけてぼんやりみるのが正解なんだろう。

873 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 02:30:21 ID:74F2XnA8
日本人の忘れっぽさをテーマにしてるくせに
痴呆並みの忘れっぽさがないと楽しめない映画ってどういうことよ

874 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 02:36:11 ID:OeXh2MKv
観に行った
普通に面白かったよ
特に話の筋でひっかかるところは無かった
(ある程度の矛盾はフィクションの範囲内に収まると思った)
なんでこのスレの人たちがこんなに混乱しているのかわからない。
フィクション慣れしていないというか、
あまりドラマとか映画とか本とか見ないひとたちなの?

875 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 03:09:59 ID:2CQtYuUU
>>874
フィクションってのは、何でもありで幅が広いものだから
そりゃ、範囲内におさまるだろう。
でもね、これがミステリー、推理ものという枠に納まるかというと
異論反論が出てくるわけよ。分かる?

876 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 03:31:51 ID:evvsAgiH
>>874
度々様子を見に来るけど、ここの人達はいつでも混乱してるんだよ。
最初は思想に敏感な人達が朝日朝日と言ってて、
最近は一から100まで理由を求める人が刺々しい言葉で語り合っている。
軽い感想みたいなものはスルーされて、アンチと擁護の長文合戦。
ドラマ板でもここは荒れてると有名だ。
まあ多分一年後には落ち着いてると思う。

877 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 03:37:01 ID:RdXuFCIp
エンターテイメントとして見ると凄く面白いんだが、ミステリーとして見るとちょっと詰めが甘い感じだよね

878 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 04:35:34 ID:yZ/RvDlg
禿げ同
ミステリーとして楽しみたかったら
再放送視聴か録画、DVDレンタルの方が楽しめるね

879 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 05:20:49 ID:C5Ho9sbz
ツッコミどころはあるけど面白い、というのが一般的な感想じゃないの?
そのツッコミどころを許容できるかどうかで評価が大きく分かれるだけであって
脚本・演出面で不備はあると思うけど、娯楽作品としてはバランスのいい映画だと思うよ
水谷氏が誉めてるのも本心からだと思う

880 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 05:53:57 ID:HDeVWWsP
どのへんが面白いんだよ。
尻すぼみって誰か言ってたけどまさにその通り。
最初に死んだ3人はぶっちゃけ無駄死にじゃねーか

こんなレベルで面白いと言われるんじゃあ邦画のレベルも地に堕ちたな
娯楽作品としてもミステリーとしてもアクション面からみても
(ただでさえ酷かった)コナンの映画のほうがマシじゃねーかよ


>>874
むしろお前の脳みそがあんまりに都合よく出来すぎてるんだよ

881 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 06:04:42 ID:HDeVWWsP
つか見てる人をバカにした態度が映画の端々から伝わってくるのが納得いかないんだが
チェスもマラソンも見る人を釣るための撒き餌でしかなかったし、
水谷や西田のセリフはいちいちがファンサービスのつもりなのか
子供向けアニメでもやらないような酷いものの羅列だし、
爆弾が2つもダミーだったことについても冷静に考えれば意味不明で、
ぶっちゃけた話、映画の進行上の時間稼ぎにしかなってない。
あの暗号、最初に3つ目の爆弾の位置が解読される危険性もあったわけで
そうなったらストーリーの上でも無駄手間以外の何者でもない。
挙句の果てに最初に死んだ数名に至っては意図も方法も意味不明でロクな導入にすらなってないわ。

882 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 06:05:29 ID:bPyfVN9r
それでも踊るやアンフェアより面白かったよ。

883 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 07:27:10 ID:ulo4Ztzf
まず言葉遣い直せ

884 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 07:46:18 ID:iDs34eZr
説明ゼリフが一切ないし、テレビ的なものに全く迎合していないのが嬉しい。
テレビってのは逐一説明するもんだと、安手のプロデューサー脚本家は思い込んでいるからね。
「相棒」を不親切だと思う客は見なくて結構という姿勢も潔く、
ドラマとして大変上質だから、映画の観客に向いている。

−津川雅彦


885 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 07:50:06 ID:d8MJptl0
>説明ゼリフが一切ない

え??

886 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 07:50:21 ID:WgRR3/Zu
橋田先生・・・

887 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 08:18:07 ID:vZ5C+qMj
相棒好きでスレを覗いてみましたが、このスレの荒れ様は何でしょうか?
みんな相棒が好きなんでしょ?右京さんや薫ちゃんその他出演者が好きなんでしょ?批判は批判で構いませんが、言葉使いを選びましょうよ。もっと純粋に映画を楽しみましょうよ。
豊さんみたいな素敵な大人の見本がいるんだから見習おうよ。偉そうな意見ですが、率直な思いです。

888 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 08:36:36 ID:EYJ872Mr
>>887
このスレの荒れ様???ぜんぜん荒れてないでしょう。

いたってまともに映画について語ってる意見が多数を占めていると思うよ。

・「相棒」ファンだから納得できないと言う人も映画化を手放しで喜ぶ人もいるだろうし、
・朝日的展開(俺はそうとは思わないが)に「相棒」を利用して欲しくないと言う人もいれ 
 ば、社会派的な「相棒」らしいと言う人もいる
・詰めの甘い設定にそれぞれ新たな解釈を入れて個人個人で楽しむ人もいれば、この映画
 そのものを受け入れて楽しむ人もいる

とにかく感じ方は多種多様。一部に暗に批判したいだけなのか釣ろうとしているのか感情的な
書き込みをあるけどごく僅か。このスレはいたってまともだと俺は思う。ただ、脚本の甘さを
指摘する意見が多いから、全面的にこの作品を受け入れる人からは荒れているっと見えるのかも
しれないけどね。

っと>887に対して意見することが自分の価値観を押し付けているだけかもしれないけど・・・

889 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 08:55:02 ID:CYeMqO1i
>>887
ここは全然荒れてない。
本当に荒れてるスレはこんなもんじゃない。
2chは初めて?

ちなみに、普段話してても、その人が好きな作品に対して疑問を投げかけると、
直に切れる人がいる。
なんでそういう意見を受け入れられないのかと思う。
たぶん、君は批判してる人を批判してるんだろうけど、
批判されてそれを受け入れられなくて、
映画の見方がおかしいとか言って論理的に説明できない人は素敵な大人なの?

890 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:01:17 ID:jeAeM7tu
舞台挨拶のチケット一瞬で売り切れた...

891 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:03:41 ID:Cel3VxI5
本当、一瞬だったね

892 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:08:28 ID:vZ5C+qMj
>>888>>889
確かに私も観ていて気になる点はありました。それを批判したり、こうしたらもっとよくなったのでは?と意見を言うのは一向に構わないと思います。
ただ、言葉使いがあまりに酷い人がいるのも事実。自分の思う様な作品にならなかったから、憂さ晴らしに批判したいだけの人なんじゃないの?と感じます。

893 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:08:39 ID:ixy67vCs
今日の空売りぶりはひどすぎる
時報ジャストでも終了だった
抽選分で全部捌いたんなら一般発売なんて言うな!

以上、愚痴でした・・

894 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:11:25 ID:aXLiAoWs
ドラマ板の相棒スレに比べたらこのスレはかなり荒れてる
映画で初めて相棒を見た人が多いんだろう

895 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:26:01 ID:CYeMqO1i
>>892
批判する方は映画の批判をしている。
擁護する人は批判している人自信を批判している。
そういう事を言うから罵声を浴びせられたりする。
言葉遣いが綺麗でも、本当に綺麗かは確認してないが、
人の事をどうこう言うのも相当失礼と思う。
君は上っ面の丁寧さが好きなのかもしれないが。
あと、批判されるのが気に入らないなら、論理的に説明して欲しい。

>>894
何を以って荒れてると言ってるの?

896 :名無シネマ@上映中 :2008/05/30(金) 10:27:40 ID:I6KNPJfb
>>894
俺がTV版全部見てるけど、やはり映画の内容には不満だったぞ。
映画に自社のイデオロギーを持ち込んだのはともかくとして、
ミステリーとしては駄作だぞ。

897 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:33:50 ID:eGwBPRj9
相棒はミステリーのカテゴリかなぁ?
二人組刑事物の流れを汲んでるのじゃない?
事件によってティストが変わる。
振り幅が大きいのが魅力、でそ。

898 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:43:38 ID:iUjelQvC
相棒をミステリーとして見たことないな

899 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:43:49 ID:HTkMeZxN
>>892
>>887レスが>>892趣旨なら、当該レスに直接アンカーつけたほうがいいのでは。
言葉遣いが酷いのは事実と言い切ってるが、あなたの基準であり、あなたの責任において
指摘するべきでしょう。
実際、自分などは、とんでもない板に出入りしてるせいかw あまりに酷いとは思わないですよ。

それから
>>887だけ読むと、(相棒)好きなら(映画を)純粋に楽しみましょうにしても
荒れてるにしても、好きだが釈然とせずに楽しめなかった批判意見を見下してるように
取れないこともないですよ。

900 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:52:09 ID:F4ZsH/BL
つうか映画を純粋に楽しんでいるからこそ脚本の不出来がきになるわけで。
脚本の不出来に目をつぶって、ドラマ版と同じ出演者が出てるって
きゃいきゃい喜ぶってのこそ不純に思えるけどね。

901 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:57:57 ID:iOFpBue+
相棒をミステリーというなら、テレビの刑事が出てくるドラマは全部
ミステリーだよね。
よくマラソンの意味がないという人いるけど、映画にするからには
どうしても呼び水にするインパクト欲しいし、やむを得ないんじゃないかな。

ドラマのあの回の方が面白い、できが上って意見もあるけど
それを映画にしたら、今度は逆に
わざわざ映画にする必要なしとか、お金払う意味なしテレビで十分とかの
意見が出るでしょう?

902 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 11:03:21 ID:CYeMqO1i
>>900
ジャニオタ、アニメのキャラオタ、声優オタですね、分かります。

>>901
マラソンの意味がないというよりは、その設定が生かせてないんだよ。
>それを映画にしたら
いやいや、映画なんだからその辺も超えてくれと俺は思ってる。

903 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 11:07:10 ID:evvsAgiH
文句を言い続けてる人って要は櫻井武晴に書いて欲しかったんじゃないか?
でもこのスレ何度も既出の指摘を長文で書く人が多いが、
少しスレを遡るだけで話題のループを避けられると思うんだが…
という観点では荒れてると思う。ループで成り立ってるという点で。

904 :名無シネマ@上映中 :2008/05/30(金) 11:07:13 ID:I6KNPJfb
今更相棒がミステリーじゃないとか言うなよw

905 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 11:08:11 ID:F4ZsH/BL
>>902
なんでいきなりジャニオタとかw

いや、アイドル映画とかであればアイドルが格好良く/可愛らしく撮れているかどうかが
評価ポイントでそこだけ見て判断してもおかしくないと思うよ。
けど相棒ってそうじゃないでしょ。
水谷豊のアイドル映画だったとしてもあんまり格好良く撮れていないので
評価は高くないと思うけど。

906 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 11:12:44 ID:h3u20g5H
まあ面白かったんだけど、前半と後半でどうもちくはぐな印象がなー。
別の話を映画の尺に合わせる為に無理矢理くっつけたというか・・・。

んで、社会派気取るなら、避難勧告は届いてなかった云々っていうのはいらなかったんじゃないの?
非難されるいわれがあったとしても、国民総出でバッシングして結果死に追いやったってことが罪なのだと思うが。
政府の陰謀なんだとか言っちゃうと、責任逃れしてるようでなんだかね。
映画の脚本としてみても、その辺を省いた方がスッキリしたと思うし。

907 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 11:13:18 ID:F5XY+6gL
>>897
その振り幅の中にミステリってのが入ってたから、ミステリっていう観点から見ると・・・っていう人の気持ちも分かるよ
振り幅の大きい相棒の中にあってミステリテイストが強い良回も結構多いし、その回がたまらなく好きって人も多いだろうし

まぁ個人的にはミステリという要素も朝日的な部分も感じなかった
どちらかというと、忘れるという人間の性とそんな人間が作り出した社会の中でいろいろな思惑を持ったキャラクターを
セリフやら表情やら細かい仕草で役者の方々が演じている感じがして、それを大スクリーンで見れて楽しかったし、
マラソンシーンの迫力を感じられて楽しかった

>>904
まぁミステリーだけが相棒じゃないから

908 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 11:15:11 ID:F5XY+6gL
>>906
>非難されるいわれがあったとしても、国民総出でバッシングして結果死に追いやったってことが罪なのだと思うが。
そんな描写あったっけ?テロリストがってシーンならあったが

909 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 11:24:13 ID:h3u20g5H
>>908
いやいや、劇中の描写のことじゃなくて、香田さん事件をネタにするならってことだよ。
政府の罪の方を強調すると、香田さんの遺族にも失礼じゃないかな。

910 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 11:31:06 ID:CYeMqO1i
>>903
テンプレになってるならまだしも、
スレの内容を読めってのは酷と思う。
たぶん、見てきてサクっと感想を書いてるんでしょ。
それだけ不満がある人が多いってことじゃないの?

>>905
いや、中身を評価せずに相棒っていうだけで、
なんでも補完して絶賛するのはその辺のオタと大して変わらないと思う。

911 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 11:38:54 ID:iOFpBue+
>政府の罪の方を強調すると

政府の罪というより、発表を鵜呑みに報道して世論を動かすマスコミと
報道にかんたんに流される日本の国民性を疑問視してる映画でしょ!

日本人て支持率落ちて解散もできないと思ってた総理が
自民党をぶっ壊すって郵政解散だ、刺客だ!ってやったら
ワイドショウが連日、刺客刺客って騒いで
その後も毎日今日のタイゾウ議員は・・なんてやってた。
いまその時の300議席で好きなようにやられて
後期高齢者医療がなんだかんだと騒いでいる。

912 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 12:19:06 ID:DbXpaiMB
TVシリーズをほとんど見てない奴が映画見て、その後レンタルでTVシリーズ見てて毎日のように「相棒が…相棒が…」ってうぜー。

913 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 12:19:28 ID:evvsAgiH
そうそう。映画で批判してるのは、問題の渦中にいるわけでも無いのに
表面的な情報だけで適当に便乗叩きする人の無責任さみたいなもんだろう。
自分は犯人の動機は理解できるな。全く立場も責務も違う総理大臣より
市民寄りで批判してた被害者の方が実際やられたら憎いと思うから。
ま…こうして擁護や否定する時にちょっとは上の意見を読むように、
長文否定派にもそうして欲しいだけだ。

914 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 12:29:34 ID:evvsAgiH
913の冒頭は>>911への同意な。
ドラマ板ではダメな部分がある回でも、でもここは良いから…と
割と暖かい目で見られてる気がするんだけど。

915 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 12:32:31 ID:EYJ872Mr
>>913
なるほどね。総理の立場の人が言うより、市民よりの人が批判するほうが被害者からは憎い・・・深い意見だな。

916 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 12:46:15 ID:2wOCpxNo
お前ら相棒がまた映画になったら観に行く?

917 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 13:11:45 ID:vZ5C+qMj
>>895
出たね2ちゃん住人の常套句「論理的に説明して欲しい」
呆れたよ。何かと言うとこの言葉を使いたがる。それを「馬鹿の一つ覚え」と言うんですよ。もう一つ「批判している人自信を批判している」
「自信」じゃなくて「自身」ですよ。大丈夫ですか〜?日本人に限らず批判する人は頭がいいというような風潮がありますね。
常套句が出たところで終わり。俺は書き込まないから、好きなだけ誹謗・中傷しろ。

918 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 13:17:29 ID:F5XY+6gL
>>911
マスコミや報道に流されやすい国民性ってのも分からんでもないが、
当時の論調は参院が反対したからといって衆院を解散するのはおかしいとか、
刺客まで差し向けるのはおかしいとかそういう論調の方が多かったんじゃないか?
チルドレンなんていうのはどちらかといえば茶化す論調だったような気もするし

それよりも「人は忘れやすい」ってところの方が強調されてるような気がするけどなぁ

919 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 13:17:54 ID:zJ1iENAr
行く。

要望というか希望としては、「相棒」の多面的な魅力を見せる、ということで、例えば孤島ものとかのミステリーよりにするとか、今回とは違うものを見てみたい。

920 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 13:22:50 ID:3CLcpk+J
>>918 かなりネタバレぎみな最近の相棒劇場版CMにも
忘れてなならない
というテーマ性を強調したものがあったよ
映画の中でも小野田との食事シーンとか、繰り返し忘れるという言葉があったよね


921 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 14:04:10 ID:d8MJptl0
なんだか頑張っている擁護の人、
とりあえず改行だけでも普通にしてくれないかな…


922 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 14:17:17 ID:h3u20g5H
でもさ、報道に簡単に流される国民性を批判してる映画だっていうんなら、Sファイル云々なんて全くの蛇足だと
思うけどね。
批判される理由はあったにしろ、袋叩きにして息子を見殺しにした国民全員を許せないんですって西田が
言った方が俺はグッときたと思うよ。



923 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 15:02:12 ID:CYeMqO1i
>>887
>豊さんみたいな素敵な大人の見本がいるんだから見習おうよ。
と言ってた人が
>>917
>俺は書き込まないから、好きなだけ誹謗・中傷しろ。
と、こんな捨て台詞を吐くとは。
たまたま、IDが被っただけ?
それとも、何か事件に巻き込まれて、
アリバイ工作のために第三者が慌てて書いたのか?
これは特命係に報告すべきではないのか?

924 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 15:04:18 ID:UbEa5GWS
>>916
1本目はこんなにヒットすると思ってなくて予算を組んでたろうから
成功後の2本目はもっと脚本や予算が増えるだろうな
多分いくと思う。

925 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 15:08:57 ID:24yTX+Sk
基本的には政府批判の映画っしょ
ドラマからして勝谷誠が殺されるくらいだからw
そして右傾化した世間が小泉をヨイショするのが気に入らないみたいだ
小泉を支持してる奴に「こいつはとんでもない奴なんですよ」
って言いたいかんじ
だからSファイルが必要だったんじゃにのか

926 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 15:35:12 ID:oI4H5R1p
>>925
政府批判がけしからんっていうんなら官僚、マスコミ批判はアリ?

927 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 15:37:43 ID:dFWXMEv1
>>925
小泉支持派だけど、別にそんな風には感じなかったけどな

928 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 16:16:47 ID:evvsAgiH
Sファイルの存在は、結局事件の詳しい内情は関係者しか知らないってことを体現してるんじゃないかな。
現実の事件でも、本当に細かな捜査状況などは実際に捜査してる人しか知らないわけで
遠目に見てる人達は、時折新たに出る状況証拠や「○○が見つかった」などの情報を元に
実際見てないことを想像したり推理してるに過ぎない。
もし下着泥棒の回のように、捜査側の都合で情報を隠されたりしても
特命係のように追及する能力や権限がなければ気付きようがない。
当事者でもなければ調べられもしないのに、断片的な情報による憶測だけで
犯罪被害者を叩くのは良くないってことを分かりやすく表現してるんだと思う。
劇中でのSファイル=被害者の無防備な行動ばかり取りざたされた後発覚した
警察の初動捜査の誤りみたいなもんと捉えてる。
って携帯から長文スマソw

929 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 18:11:07 ID:goBXVDsF
櫻井が書けば万事解決

930 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 18:47:38 ID:PqJvE3H/
>>861
モデルガンはあり得ん シリンダもバレルも貫通してたから
空砲もない 弾は入っていなかった

931 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 19:11:53 ID:NsT+dx7o
・雛子を狙った爆薬
・キャスターを吊り上げたウィンチ
・女医を殺した薬物
・自殺用の青酸
・マラソンを狙ったモーターボート
・そのボートを遠隔操作するリモコンシステム
・倉庫を爆破した時限爆弾
・そして拳銃

用意したのは木佐原にしろ塩谷にしろ、一体どうやってこれだけのものを揃えられんだよ。

932 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 19:14:34 ID:bPyfVN9r
事件起きろ〜
事件起きろ〜
事件起きろ〜

933 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 19:37:05 ID:ZA2VCS9b
>>929
自分は櫻井信者だけど、確かに普段ドラマの相棒では櫻井回は社会派担当みたいなところはあるけど
今回の映画に関してはなんか色々横槍がある感じがして
(というか、そもそも「動機(息子の事件に関する色々)→事件(マラソン大会・チェスなど)」じゃなくて「事件→動機」で作られてるわだし)
誰が書いても変わらん気がしたぞ。
戸田山脚本でも、2サスの菊川怜が主演の事件記者三咲の方が
マスゴミ批判に関しては今回の映画より良く出来てたと思うし。

結構楽しめもしたし、粗を見ないフリも出来る内容ではあったんだけど、
映画だから、動機を主、事件を従で描けない、どうしても事件をメインに持ってこざるを得ないんだったら、
相棒だからといって無理に社会派要素入れなくても良かったのになあというのが正直な感想だったりする。


でも、TVドラマの方のスレも、放送直後のダメ回の時は叩きすごいよね。
映画だから皆が同じ時間に見るわけじゃない→放送直後の感想ラッシュが断続的に続いてる
って感じだから映画板の方は常時荒れてるみたいな印象を受けるんだろうけど。

934 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 20:25:58 ID:F4ZsH/BL
ドラマと違って次の回がなかなかこないからね。

あとほかの人も言っているがあれてるか?
どっちかというと擁護派の方も言葉が汚いときもあるけど、
普通に内容を議論している範囲だと思うが。

935 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 20:30:56 ID:PqJvE3H/
よくも悪くも2chに慣れてない人が来てるんだろ?

936 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 22:06:50 ID:goBXVDsF
ドラマ板の相棒スレは割とみんな割と空気読んでるけど
こっちは違うな 殺伐としてる

937 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 22:12:33 ID:kHtXySYG
むっちゃよかった!!

西田さんがすばらしい


938 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 22:20:40 ID:bPyfVN9r
>>936
ドラマ板の相棒スレの住人は相棒ファン
映画板は映画ファンが相棒を見たということなので
辛口もいたしかたありませんねえ。

939 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 22:35:42 ID:C5Ho9sbz
単に疑問点を挙げてるレスに対して
考察のレスがついただけでも
信者による「批判に対する擁護」ということに
したがる人がいるからなあ
一部の人間のレスを除けば
そんなに荒れてるとは思わんが

940 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 22:38:50 ID:ZA2VCS9b
ダメなときに擁護する人がいない方が意外と殺伐としなかったりする。

941 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 22:40:08 ID:tYJbL7vB
今日、観て来ました。
正直言ってあまりおもしろくなかった。

それと余りみな書かんけど、映画なんだからシネスコサイズで撮れよ!
テレビで放映する魂胆見え見えだよ

942 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 23:06:04 ID:CdTpeub0
映画の目的は一つではないと思うよ。
実際の事件もいろんな要因が絡み合ってて、一つの事件でも
見る角度によって違う見え方をするから。

943 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 23:08:13 ID:iDs34eZr
このスレが荒れているとか荒れていないとか
その議論こそどーでもいい

944 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 02:21:34 ID:BKjstL0K
すみません、
うちの母が見たいというので連れて行く約束したのですが
自分が相棒を一度も見たことがありません。(すみません。。)
テレビ見てなくても楽しめますでしょうか?


945 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 02:21:49 ID:mG4D4q4I
変に思想を持ち込んだとか言いたいことは多々あるけれど
せめて、ティースプーンの無意味で不自然なアップin武藤弁護士事務所 はどーにかならなかったのか
あれで犯人分かっちゃったよ

946 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 03:36:48 ID:tQTbPNCt
少なくとも官房長の回転寿司屋での皿戻しがみれただけでもう十分です。
面白かった。

947 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 07:14:42 ID:GQDv1fxt
昨日、報道ステーションに水谷豊がでていたけど、哀川翔に似ているのね。


948 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 07:38:22 ID:3xTe3LOQ
270万人入ったって100%嘘じゃねーの
2ちゃんねるの相棒映画スレが現在7
1スレの書き込み数は1000

2ちゃんねるは国民の生きる糧であり希望であり
日本国民の総意

にもかかわらず270万人の同意数で2ちゃんねるの書き込みが7000程度なんてありえない


949 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 09:15:23 ID:5EfLoBXl
>>948
クマー

950 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 09:17:01 ID:cKSfWDtp
まあテレビファンのための映画だよねえ。
某踊るシリーズよりは見ごたえあったけど。
東映さんにはここで儲けたお金を有効活用して
良作を作っていただきたい。たぶんこれが最後のチャンスだろう。
ちゃんとした時代劇希望。(椿とか隠し砦みたいなやつは勘弁)

951 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 10:03:49 ID:hTnRlwpS
櫻井脚本でも変なメディア批判があったな
キリン芸能っていう出版社が賄賂もらってる国土交通大臣にびびって
記事さしかえたってやつ
バックに創価がついてるとかいうのならいいんだが
たかが1大臣に週刊誌がびびるかよての

あれ最初はゆうこりんが書いたのかと思ってたよ

952 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 10:29:36 ID:Ufw16geg
櫻井氏が良かったとかと言う問題より、戸田山でもちゃんとした台本だったら問題ないわけですよ。
今回はあまりにも内容に不備がありすぎたことが問題。戸田山でもちゃんとした台本もあるよね。
今回は劇場版ということで、スケールアップに無理しすぎたところがあるんだろうね。

953 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 10:56:38 ID:+THZNXUB
>>948
2chには縁のない善良な一般市民がたくさん観てるんだろ。

そういえば善良な一般市民ランナーは今回どうなったんだろう。
Sファイルの記者会見でもマラソンとは絡めてないし
閉会式に西田の周りにいた奴ら以外は、まったく「何かあったの?」状態?
でも「何もなかった」というのはやっぱりストーリー上、結果論な気はする。
右京さんが「国民全員だ」と叫んだくらいだから、警察としてはランナーに対して
何かすべきじゃないの?。

ついでに言うと右京さんたちが何もしなくても、すべてがトラップだった訳だから
つまるところ、閉会式で西田が弾の入ってないピストルを持って暴れ回り
逮捕される…それだけじゃない?。そして関係ないところでボートが爆発して
塩谷が人知れず倉庫で爆死するだけ。何だこのお粗末さ。

やっぱり考え始めるとこの映画(というか脚本)おかしい。

954 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 11:07:55 ID:UJGo5ih1
>>945
無意味じゃないだろ

955 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 11:58:13 ID:Lk06Yi1S
見てきた。
ユイカの尻と華奢な背中が良かった

956 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 12:56:24 ID:nntrtZCA
>>955
爆発後、塩谷に寄り添うシーンでのワコールガードは圧巻ww

957 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 13:01:57 ID:ri8eSMt1
>>945
武藤弁護士がそばでバッシングはおかしいみたいなことをあれだけ熱弁してるのに、
そういうのには目もくれず忘れようとしているのか、意にも介さず虎視眈々としてるって感じなのか
と思ってぐっと来たけどなぁ

>>953
片山雛子このタイミングいただき!

って感じなら、記者会見でそういう部分絡めず発表するのは何の疑問もないなぁ

958 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 13:10:13 ID:Lk06Yi1S
>>956
そうあのシーン!w
悲しい場面なのにムラムラしちったw

959 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 13:18:22 ID:g+5dCSl1
誰か書いてる人いたけどそれはおれも思ったな。
>ユイカ爆発現場に放置

あれはないよなぁ。

960 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 13:26:41 ID:Lk06Yi1S
>>959
切羽詰まってるとはいえ、死体のそばに未成年のおにゃのこ置き去りは可哀想w

961 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 13:55:09 ID:g+5dCSl1
普段ならどっちかが連れ出すかせめて外にでてて、ぐらいは言いそうだよなぁ。

もしかしたら爆発の影響で倉庫崩れるかもしれんのに

962 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 14:17:59 ID:x3vm+iEe
消防と救急はすでに呼んであった。すぐ来るとの確信があった。
怪我をしてるかも分からないユイカを安全に連れ出す時間がない。
何より犯人を止める方を優先した。

映画を観て疑問を持ったところは、「右京と薫はどう考えてそうしたか」と
考えたら理解出来た。
脳内補完と言われればそうかもしれないけど。

963 :名無シネマ@上映中 :2008/05/31(土) 14:21:35 ID:G8y6z7Gi
>>959
だな。刑事にはあるまじき行為。

964 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 14:26:12 ID:drDlw2qp
理屈は>>962の解釈の通りなんだろうけど、人道的にやっぱり
あれぇえ?と思っちゃうよね>置き去り


965 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 15:26:20 ID:ngPl5W6x
>>953
>つまるところ、閉会式で西田が弾の入ってないピストルを持って暴れ回り
>逮捕される…それだけじゃない?。そして関係ないところでボートが爆発して
>塩谷が人知れず倉庫で爆死するだけ。何だこのお粗末さ。

同意、ただこれだけの事件だよな
webサイトの存在にもしも警察気付かなかったらSファイルどころじゃないぜ多分

966 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 15:33:33 ID:GqMzSVMg
ユイカにとって大切な人でもある犯人を止めに行くわけだから
救急車と消防車を既に呼んでるんだからいいんじゃねの。

967 :名無シネマ@上映中 :2008/05/31(土) 15:39:05 ID:G8y6z7Gi
>>966
その犯人が自暴自棄になってユイカを道連れに自殺するかもしれんのに
犯人とユイカを2人っきりにするなんて考えられん。

968 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 15:48:03 ID:RwpqMULW
犯人自殺して爆発までおこしてるじゃない
今更道連れもないだろ

969 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 15:59:00 ID:Et25kLxj
>>909
設定は南米なんだけどね。おそらく香田さんとは関係ないでしょう
もしそうだとすれば遺族の同意も必要になるし、それこそどこぞの4年前にガチで
バッシングされた19年前の惨殺事件の映画と同じ非難を受ける
相棒にはそれはない。まぁ熱しやすく冷めやすいのはどこの国も同じだけどな
ただそれに甘んじてはいけないというのがこの映画なんじゃないか

970 :名無シネマ@上映中 :2008/05/31(土) 16:03:29 ID:G8y6z7Gi
>>968
じゃあユイカが後追い自殺すること考えられるだろ。

971 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 16:18:55 ID:n9sOQKNE
>>969
フィクションですって出てたしな。
イラク行って人質モノなら既にバッシングって映画があったな。

>>970
父親がいるのに?
映画みた感じ、大切な先輩ではあるけど、ユイカにとっては
父>>>>兄と先輩
って感じだったじゃん。

972 :名無シネマ@上映中 :2008/05/31(土) 16:28:55 ID:G8y6z7Gi
>>971
父親が犯人であることを薄々知ってたなら
後追い自殺も考えられる。

973 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 16:29:05 ID:n9sOQKNE
>>951
あれって大阪ドームの問題が日テレだかのニュースで取り上げられるまで
何処も無視したって話が元ネタだろ、と本放送のときスレで指摘があったよ。

あの話は、大臣側からのクレームがうざくなるのに
売れない社会派ネタをやるのはめんどいってマスゴミの体質の話であって
大臣(権力)にびびってたっていうの話じゃないわけだが。
ラスト売れるとわかったら、手のひら変えしたようになってたじゃん。
それに、別にキリン芸能は賄賂なんてもらってなかったが。


974 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 16:31:40 ID:GqMzSVMg
>>972
ユイカが犯人の事も父の病の事も知ったのは親父の逮捕後だろ。

975 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 19:19:55 ID:B7lihvYK
>>969
昨日報道ステーションに水谷豊がゲストで出たときに、コメンテーターの朝日新聞編集委員の星浩氏が
「イラク邦人人質事件を題材にした映画」とはっきり言ったよ。間違いなくあの事件をモチーフにしている。
だからあえて「フィクション」と字幕を入れたり、微妙に背後関係を変えたり、政府に過ちがあったという設定
にして、関係者へ配慮したんでしょう。

976 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 20:54:11 ID:KvQe2oWh
昨日の報ステで古館があるシーンの水谷の演技について
感想を述べたときに、「それをわかってくれる人がいた」って
喜んでたのですが、どのシーンのどんな演技のことだったか
覚えている方いらっしゃいますか?
他のことをしながらテレビ見てたのではっきり覚えてないのです。

977 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 20:58:59 ID:9o9BIvW0
モチーフと言っても、ボランティアで行って途中で非難勧告が出て
情報が貰えなかったのと、元々立ち入り禁止と分かってて入ったのとは
大分違うと思うけどなー

978 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 21:01:03 ID:GqMzSVMg
だから「モチーフ」であり「ネタ元」であり「創作」であって「フィクション」なんでしょう。

979 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 21:05:00 ID:fEuuXdir
>>976
瀬戸内さんに特命の二人が「Sファイルについてご存知ありませんか?」って
訊きに行って、「知らねぇなぁ」って言われるところだと思うよ。

ところでそろそろ次スレの季節では?

980 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 22:34:13 ID:rXrZzLky
女の子をポイッと穴に落としてしまう右京しゃん
ガードレールを身軽にヒョイと飛び越える右京しゃん
謎解きは……。でも、良かった、観て良かった。

981 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:33:19 ID:2KFUF5O6
ロングランになるとどれぐらいの期間公開されることになるんだ?

982 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:54:14 ID:TPoFvE+s
>>975
>だからあえて「フィクション」と字幕を入れたり
それ、東映実録路線の頃からの伝統だってレスなかったか?

983 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:59:36 ID:TPoFvE+s
>>959
俺はむしろ「右京と亀山もどうやって出たんだw」と思った
爆発でもドアは開かないで亀山はハシゴで高窓から入り、倉庫内の
高いところから飛び降りてる
出る時は机とか集めて足場作ったのかも知れないが、あの状況で
ユイカ連れ出すのは無理でしょ
…って2回目見て気づいたんだけどね

984 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 00:03:56 ID:7G3jvFLX
相棒−劇場版−8手目
ttp://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1212245921/l50


985 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 00:12:48 ID:gNfo8AgL
>>984
乙!

986 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 00:29:07 ID:RNRnkxOa
>>983
あ、確かにそれもそうだなぁ。
一体どこからでたんだ。
亀はまだしも右京さんWW

てか俺のID、CSI……

987 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 00:30:33 ID:RNRnkxOa
>>986
IDは>>959のカキコの時の話しな。
986=959だから。

988 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 00:51:26 ID:4mDw3Q7C
>>987
その時にほっさんを召喚していたら面白かったのにな
板違いなのにww

989 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 00:54:51 ID:1V8jeGxG
>>983
倉庫内部にも梯子があったと考えるのが普通。亀山が入る時には手が届かなかった場所に
あったから飛び降りたが、一旦中に入ってしまえばその梯子も当然利用できるからね。



990 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:06:23 ID:U6aLdJjn
>>989 別に梯子なんかなくても、
亀なら右京さんを担ぎ上げることくらい易々やってのけると思うよ


991 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:09:07 ID:7G3jvFLX
>>986
つか lはエル だろ 

992 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:35:33 ID:STtnbA5F
 水谷豊の走り方が亨の時と同じだって映画見て気付いた。

993 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:36:52 ID:2w0xRXh8


994 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:37:13 ID:2w0xRXh8
途中でそう

995 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:37:15 ID:qf1hKt/b
いぼーぐ

996 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:37:47 ID:2w0xRXh8
途中で送信してしまったorz
しかも二度も・・・・

997 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:40:52 ID:2w0xRXh8
>>992
最近やっと亨をあきらと読めるようになったよ

998 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:41:57 ID:gNfo8AgL
998なら映画第二弾は神

999 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:42:38 ID:qf1hKt/b
999なら美和子スペシャルを漏斗で流し込まれて死ぬ

1000 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 01:43:21 ID:gNfo8AgL
1000ならシーズン7も神

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

342 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)